5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 第参部

1 :風の谷の名無しさん:04/05/14 23:17 ID:fXtCze9D
歴史の影に陸奥あり・・・・これは史実である

陸奥圓明流外伝 修羅の刻 テレビ東京系 火曜 18:00〜18:30

前スレ 【ニィ】修羅の刻・修羅の門 第弐部【ニィ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1081461816/

マーベラス公式サイト:http://www.mmv.co.jp/products/flyer/shura/
テレビ東京公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/syuratoki/

少年漫画板 【修羅の門・刻・海皇・パ・他】川原正敏スレ其の八
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1082880215/

関連情報>>2-10


215 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:22 ID:bfeZvQmq
無空波の解説とか、シリーズの構成とか、テンプレがあった方がよさそうだな。

216 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:22 ID:QAah85Kl
放っておけ。

217 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:24 ID:j0d9kVEV
>210
八雲は他の巻で出てきたっけ?辰巳と出雲は自分の子供の巻で出てきたと思ったが。

218 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:25 ID:Gb11sTMD
>>214
>>136はお前だろがw

君のおかげで今日はこのスレ、大盛況だ。乙。

219 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:25 ID:uDl6b5rb
ところで、来週からおしっ…いや、寛延御前試合編だよね

220 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:25 ID:LOOw1VBw
>>214
どっちかつーと、>D5ABjvWMのほうがかっこ悪いと思うんだが。

221 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:26 ID:WjdBFAyj
>>214
真性基地外か?
あの訂正は妥当だし、オレも一言も反論などしてないのに
どうしてそういう発想になるのやら……。
やっぱりID変えてるだけでD5ABjvWMか。

222 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:26 ID:+Ik/hdZd
>>212
「詩織がフェラ」ではなく「詩織にフェラ」・・・

223 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:26 ID:cr4Gi1h6
>>209
つーかTVアニメ化されてない漫画の中では歴史的な大ヒットで問題ないだろ。
TVアニメ化されてない漫画で3000万部近く行ってるのって他に何がある?

224 :217:04/05/18 20:27 ID:j0d9kVEV
出雲じゃなくて出海だった。

225 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:28 ID:exnWBUxf
今気が付いた、八雲って狛だか虎だかの子供だったのか

226 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:28 ID:DdGxMuS1
原作では「寛永御前試合編」って、陸奥の技は最後に少し出てくるだけなんだよね。


227 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:30 ID:LOOw1VBw
>>222
詩織はフタナ――。
スマン。単純なミスだ。でも自分のミスでワラタ

228 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:33 ID:Hzc3os+T
>210
>217
八雲は姿あらわしたことはないと思った。
名前は出てくるけど・・・。

関係ないけど、信長編のラストで雲を見上げながら
「八雲立つ」と言うのが印象的だった。
つーか、八雲が生まれたのはちゃんと蛍が年頃になった
頃だと思うけど、最初に手を出したのはいつなんだろう・・・(;´Д`)ハァハァ

229 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:33 ID:WjdBFAyj
>>225
狛彦と蛍(推定)の息子が八雲。
八雲と詩織の息子が天斗。
天斗はたぶん圓と結ばれた。

230 :210:04/05/18 20:34 ID:0ZQNex8y
>>217
次の寛延御前試合編の最後に出てきた気がするんだけど
次の主人公が倒れてそれを引き取りに八雲登場だったような・・・
伊織が八雲に戦えと言ってたような・・・
違うかな?

231 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:35 ID:Gb11sTMD
あの八雲殿にこんな大きな…

回想に八雲が出る可能性あり。

232 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:36 ID:j0d9kVEV
信長編→武蔵編→寛永御前試合編なら綺麗に繋がるよな。
しょっぱなに信長編やっても受けは悪そうだけど。

233 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:37 ID:WjdBFAyj
>>228
蛍は狛彦と孫一が最初にやり合った頃の時点で5歳なので
信長編ラストの時点では10歳くらいか。
まあ実際問題、あの時代なら12、3歳で嫁に行くのなんか普通だぞ。

234 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:37 ID:exnWBUxf
>>229
ども、狛の方の子供でしたか

>>232
源義経の話が一番最初だったら良かったのにって思うけど

235 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:38 ID:WjdBFAyj
>>230
それは全くの記憶違い。
八雲は寛永御前試合編では伊織の言葉の中に登場するだけ。

236 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:42 ID:Hzc3os+T
そういや、天兵の彼女(田中ナントカの娘)の名前って出てきましたっけ?

237 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:42 ID:0ZQNex8y
>>231
>>235
天斗が子供の時かな、まだ4〜5歳って感じの時
伊織は成人になってた。
そこの話飛び越してる?

238 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:44 ID:Gb11sTMD
>>236
確か名前なし。

239 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:45 ID:0ZQNex8y
>>231
>>235
おれが言ってるのこの回想シーンかなw

240 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:46 ID:WjdBFAyj
>>237
オイオイ、それだと伊織は天斗のことを知ってたことになるじゃないか。
つーか、マジでそんなシーンなど欠片もないって……。
それともひょっとして、今出てる愛蔵版ではそんなシーンが加筆されてるのか?

241 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:49 ID:bfeZvQmq
Q:八雲が武蔵を倒した時に使った「ムクウハ」ってどんな技なの?

A:陸奥圓明流の奥義の一つである「無空波」という技です。
原理としては全身の力を極限にまでため、相手の体に押し当てた拳を瞬間的に振動させてそのまま突きと一緒に衝撃波を叩き込むというとんでもないものです。
一見すると近い間合いで放った打撃技にしか見えませんが、
わずかなタイムラグがあった後、振動が衝撃波となって相手の全身に伝播します。

242 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:52 ID:WjdBFAyj
>>241
「衝撃波」なんて言い方をすると何か亀はめ波みたいでイヤ〜ン。
普通に振動波とだけ書けばいいと思う。

243 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:52 ID:yHgIcnqL
>>223
TVアニメ化されてない時点で大したヒットじゃありません

244 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:52 ID:0ZQNex8y
>>240
そうなるね。
伊織が「君が八雲殿が抱いていたあの赤子か。」みたいな事言ったと思ったんだけどな〜
やっぱ別の話かな?
すげー気になる。



245 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:55 ID:Gb11sTMD
>>240

あの八雲殿にこんな大きな娘がいるとは

問題なし。

246 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:57 ID:6SonUCqh
>>243
逆だよ。TVアニメ化してないのに3000万部近くってのは驚異的だよ。
TVアニメ化しても3000万部行ってないのがいくつもあるんだぜ。

247 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:57 ID:WjdBFAyj
ID:0ZQNex8yはただ脳内妄想ストーリーを垂れ流してるのか、
どっかの同人誌のパロを本編と混同してるのかのどっちかだな。
最初は普通に勘違いしてるだけかと思ってたが、
あり得ない会話やシーンをでっち上げ始めた時点でおかしいわ。
マジレスするべきじゃなかった。

248 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:58 ID:bfeZvQmq
>>242
一応、徹心の爺さんが衝撃波って言ってたんだけど、まあどっちでもいいや。

249 :風の谷の名無しさん:04/05/18 20:58 ID:gDwyJiSW
>>223
王家の紋章

250 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:00 ID:GO68H7TX
WjdBFAyj
なぜそういう高圧的な書き方をしなければならんのだ

251 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:01 ID:sDJgtsap
>>244
なんか、まったく別の作品と混同してる気がするなぁ。

252 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:06 ID:TuZhl4DZ
録画シパーイ。。。
せっかく観てきたのに、肝心の武蔵戦を見逃すなんて_| ̄|○

253 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:08 ID:/AZ8njoB
>>249
13巻で終わってればアニメ化されてもおかしくはない。
48巻まで出て終わる見込ないしな〜

254 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:08 ID:ro0QpDPt
>>252
_| ̄|○

255 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:10 ID:Hzc3os+T
>249
OVAだと思うけどアニメ化してたような気がする
自分は見たことないんだけど、なんか紙芝居みたいな感じらしい

で、そもそも何で「歴史的ヒット作」を語るのに、
「アニメ化していない作品の中で」という条件が付くのか分からんのだが。
ある範囲の中での「歴史的」じゃどうにも井の中の蛙っぽい・・・

256 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:12 ID:Hzc3os+T
>238
やっぱりナナシちゃんでしたか…w
サンクスです

257 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:12 ID:0ZQNex8y
>>247
いやいやマジなんだって。
やっぱ違う話と勘違いしてるみたい。
何処だろう?ガキ抱いてたの出雲かな?

258 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:13 ID:WjdBFAyj
GO68H7TX
わざわざお時間スレから出張してまでのID粘着乙

259 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:17 ID:GO68H7TX
>>258
おいおいそんなに暇じゃないよ
俺はどっちも毎週見てる
いちいちカリカリすんなw

260 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:18 ID:/AZ8njoB
>>255
あれはOVAアニメ化でなく原画イラストに、神谷明 塩沢兼人など声優が声を当ててただけ。
紙芝居で正解


261 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:19 ID:RP+mE8Sh
なんかこのアニメ、顔が皆同じに見えるんですけど

262 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:19 ID:bfeZvQmq
>>257
ひょっとして伊織が「あの八雲殿のこんな大きな娘がいるとはな」って言ってるシーンのバックに映ってる二人のことか?

あれは八雲と幼少の頃の伊織自身だぞ。

263 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:21 ID:yHgIcnqL
>>260
だったらハーメルンのバイオリン弾きも紙芝居だねw

264 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:23 ID:GO68H7TX
ハーメルンは紙芝居として有名じゃなかったか?

265 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:26 ID:Gb11sTMD
原作破壊紙芝居か?
ある意味めいさくだが…

266 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:27 ID:eMps4Vra
>>255
つーか3000万部って言ったらアニメ化してるしてない関係なく大ヒットの部類じゃん。

267 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:29 ID:bfeZvQmq
なんか話がループしてきたぞ。もうそろそろ止めれ。

268 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:30 ID:WjdBFAyj
ループっつーか、
同じヤツがID変えながら書き続けてるだけだろ。

269 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:44 ID:7kMzDFgH
赤子を抱いていたのは鬼一。
辰巳も狛と虎を抱いてた。

ところで天兵の息子は真玄ですか?
間に一人いる?

270 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:54 ID:fRN7uM1E
次のシリーズは家光主宰の天下一武道会。

天斗(片目の男)・・・本名陸奥天斗。八雲と詩織の子
柳生十兵衛(眼帯)・・・一応、武蔵編の武蔵にあたるライバルキャラ
陸奥圓(女の陸奥)・・・本当は真田幸村の娘。家光暗殺を目論む
宮本伊織・・・ヤムチャ、もとい腰抜け。陸奥と闘う機会があるも、勝てないと死合せず


271 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:57 ID:VT4Ne+Jb
>>266
中学生くらいの子どものお母さんに聞いて、修羅の門が分かるか?

272 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:57 ID:q4ML42mL
>>269
おらんと思われ。
正直西郷四郎編が始まるまでは出海の子が真玄だと
頑なに信じていたよ。
しっかしあの時の出海は老けとったなあ。


273 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:57 ID:m2ZyYgN2
アニメ見て来てみたらアホみたいにスレが伸びてて笑った。つーかアホ。
初めて アナルが 僕を笑ってくれました♪

まあ、今週はそこそこ良かったと思うよ。無空波がややトンデモ技みたいになってたけど。
後半の繋ぎの部分はこれもアリかなって感じ。
関係無いけどテープ巻き戻した時、デッキが壊れてワカメみたいにテープが飛び出してきた。
おかげで武蔵の一刀目が見えなかったよ…(´・ω・`)
沢庵和尚、伊織みてこの戦いをみた男がどーのこーの言ってるけど原作だと伊織、凡キャラだったよね。
和尚のこの発言を伏線と考えると今後、陽のめを見る可能性あるのだろうか。

274 :風の谷の名無しさん:04/05/18 21:58 ID:Hzc3os+T
>270
今日のアニメの伊織が、自分もいつか陸奥と闘いたい
みたいな事言ってたから、思わず「嘘だろ!」と
ツッコミ入れそうになったw

275 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:03 ID:iTvcToIW
ってゆうか、無空( ・o・)ハッ
ちょと恥ずかしい

276 :257:04/05/18 22:07 ID:YdePGYGL
立ち去ろうとした天斗の前に伊織が戦えみたいな素振り見せたんだ。
八雲と天斗を勘違いしてた。
あと赤子は信長編でした・・・
すげー勘違いしてたw

277 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:07 ID:Wr4Vl4d2
修羅の刻は原作未読で、宮本武蔵と戦ってどちらが勝つのかと興味があったが、
今回引き分けになったのは無難な展開だと思った。
陸奥圓明流は無敗でなくてはならないし(それがウリだから)、
史実上宮本武蔵が負けるわけにもいかない(歴史的事実だから)。

あと、無空派は時間的間隔を置いて振動が伝播するわけではないと思う。
振動は瞬時に伝わり、虎砲と違って外部的なダメージではなく、
身体の内部にダメージを残す技で、
普通内臓の損傷は後から自覚されるものだからだ。

しかし、修羅の門みてないと今回の無空派はよく分からないだろうと思う。
最後に必殺技で勝った、なんて結末は伏線張っておかないと片手落ちだ。
アニメ化する際にオリジナルでそれとなくエピソードを添えるべきだ。
そうしないと視聴者は腑に落ちないぞ。
まあ、個人的な感想だが。

278 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:08 ID:YdePGYGL
あ、やべぇ・・・・

279 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:09 ID:m2ZyYgN2
これでもっと吐血とかしてたら・・・

280 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:14 ID:fRN7uM1E
>>277

>史実上宮本武蔵が負けるわけにもいかない(歴史的事実だから)。
歴史的事実?
あくまでも本人談の域をでないんじゃないの?

281 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:14 ID:ZX7IZA3h
へー、無空破?は振動でダメージを与えるのか。
気で攻撃してるように見えたよ。

282 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:16 ID:m2ZyYgN2
コブシをぶれさせる描写が中途半端だったからな。
ありゃ気に見えてもしかたない。
なぜか二人の周りもびんびんきてたし。

283 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:21 ID:pP+kWAXe
詩織たちギャラリーにまで衝撃?届いてたしね。
しかしアニメだけみてると
「陸奥圓明流っていったい何?」って感じになりそう。

284 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:21 ID:bfeZvQmq
>>281
「破」じゃなくて「波」ね。
空気の波だから。

285 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:29 ID:m2ZyYgN2
>284
「空」間が「無」い状態で衝撃「波」だから「無空波」説は?

286 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:32 ID:ztoB6RBe
説も何もないだろ
原作読んだことないんか?

287 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:34 ID:Wr4Vl4d2
あと、気になることは宮本武蔵の流派は「圓明流」だということ。
陸奥八雲の流派は「陸奥圓明流」。
原作者は宮本武蔵に感化されて、「陸奥」と名を付けて、差別化を図り、
「陸奥圓明流」として修羅の門を描いたんだろうと思う。

>280さんへ
歴史とは多数の共通認識によって成り立つもので、
一応無敗としておくのが無難だと思うだけ。
タイムマシンがない以上、武蔵が無敗かどうかは実際のところ分からない。
本人談の域を出ない可能性もある。歴史は所詮、文献検証でしかない。
ご指摘通り、歴史的事実ではないかもしれない。

>281さんへ
ごめん。ムクウハは「無空波」だった。誤字でした。

288 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:53 ID:kvp0Ej4m
裏当てとかじゃないん?

289 :風の谷の名無しさん:04/05/18 22:59 ID:p/EPpkq9
武蔵が負けてすげー残念に思ったな
まあ、勝負としては紙一重だったし、一応引き分けって形だけどね

290 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:00 ID:PQiUmAnP
原作に振動ってあるんだから

291 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:09 ID:Hzc3os+T
ああー、なんか引き分けつーよりむしろ八雲の負けのような気がしてきた。
いや、八雲自信は勝ったと思うのだけど、無手で闘う事を信条とする
「陸奥圓明流」としては、刀を抜いてしまった時点で負けのような気がする。
もしも、仮にあの時八雲がいつかの裏柳生と闘った時みたく刀を放り出して
いたら、武蔵の剣を受けきれずに死んでただろうし・・・。

292 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:12 ID:m2ZyYgN2
そこで金剛ですよ! と無茶を言う

293 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:14 ID:PZ8Vl3kL
思いっきり叩き潰された小次郎が哀れでならん

294 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:14 ID:WQYWHXkK
>>287
>原作者は宮本武蔵に感化されて、「陸奥」と名を付けて、差別化を図り、
「陸奥圓明流」として修羅の門を描いたんだろうと思う。

原作通りならば、次週に柳生宗矩がそのあたりを解説してくれるよ。

>>281
原作の川原正敏は「修羅の門」の中で「気」による攻撃というものを
はっきり否定してる。まあ、「衝撃波」だって似たようなモンだとは
思うがw


295 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:15 ID:pvdRxiPF
原作でも武蔵の剣受けた時
笑ってたっけ?


296 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:21 ID:p/EPpkq9
気をどんどん作品の中にいれてくと、ドラゴンボール状態になるからね

297 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:35 ID:PQiUmAnP
>>291
刀を抜いても、それを武器にしたわけじゃないし。
八雲自身じゃないが、十兵衛との戦いで天斗が同じような胴薙ぎを踏み込んで
鍔元で受け止めてたり、出海が土方の肩口への斬りを体で受け止めてるしな。
武蔵だから真っ二つにするかもしれないが、金剛で1秒くらいはもつかもしれないし、
無難に引き分けと考えるべきでは。

武蔵が「刀抜いたな!?卑怯だ!儂の勝ち!」とかみみっちく言うのも
見たくないような気が。

298 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:35 ID:Y7nC1urd
>>295
笑ってた。かなり凄絶な笑みだった気がする。

299 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:36 ID:wLX5bS6D
291に激しく同意! 陸奥円明流の歴史は終わってたね!
裏柳生のときなんで刀を、わざわざ捨てたんだろう?
おそらく作者の意図は、無手というのを強調したかったんだろうけど・・・
十兵衛戦だったか土方戦だったか忘れたけど、
同じように、刀を抜かずに無空波を放って欲しかったな。

300 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:41 ID:WjdBFAyj
>>297
>武蔵が「刀抜いたな!?卑怯だ!儂の勝ち!」とかみみっちく言う
激笑った。可愛いぞ武蔵。

301 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:45 ID:WjdBFAyj
金剛は無敵防御じゃないし、
弾丸や針を受け止めることくらいはできても
いくら何でも武蔵の斬撃は受け止められないだろ。
それを考えたらやっぱりあそこで八雲が刀を放り出して丸腰だったら
限りなくヤバかったのは間違いないわけで、
無手の流派の伝承者としては、
引き分けだ、と主張せざるを得ないのもよく分かる。

302 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:45 ID:pvdRxiPF
>>298
ありがとう


303 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:47 ID:1fQkyaj3
アニメ放送で漫画原作に興味を持つ人が出てくると思うが、
個人的に読む順序は、発表順がより作品を楽しめると思う。
で、以下の順あたりで合ってるのかな?

修羅の門(一部)1〜3巻
修羅の刻(宮本武蔵編)壱巻
修羅の門(二部)3〜10巻 
修羅の刻(風雲幕末編)弐、参
修羅の刻(アメリカ西部編)四巻
修羅の門(三部)11巻〜21巻
修羅の刻(寛永御前試合編)五、六巻
修羅の門(四部)21巻〜31巻
修羅の刻(源義経編)七〜十巻
修羅の刻(織田信長編)十一〜十三巻
修羅の刻(西郷四郎編)十四巻

門の一部は、格闘漫画でありつつ無空波の謎解き要素も含まれてる。
刻の四巻と門の三部は、物語に繋がりがあるので、
先に刻の四巻を読むと良いと思う。
門の三部以降の読む順序はどうでもいいかな〜
しかし、最後は刻の十四巻で締めるのが良さそう。

304 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:51 ID:m2ZyYgN2
引き分けだと言ったものの本当は死ぬほど悔しくて詩織の胸で三日三晩泣いた八雲

305 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:52 ID:wLX5bS6D
>>294
武器として使わなくても、たとえ防御として使用したとしても、
「無手」という禁を破ったと思うのだが・・・特に円明流として!
それに八雲は、あの瞬間、金剛でも受け止められないと判断したから、
刀を抜いたのだと思う。


306 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:59 ID:m2ZyYgN2
アニメは危機感薄くてアッサリ抜いたように見えた

307 :風の谷の名無しさん:04/05/18 23:59 ID:fz6na6qt
今週は出来がよかったからレスがたくさんついてるのかと思ったら…
と掘り返すこともないわな

CM行くタイミングと無空波の演出は「そりゃないだろ」と思ったが、
武蔵の二刀流はかっこよかった
原作の二刀が別々の生き物のように襲ってくるって説明台詞も
入れとけばよかったのにとは思った

308 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:09 ID:05NQwgpc
>>303
かなり間違ってる。
八雲編は門2部の武道館トーナメントの途中に発表された。
(柳生兵馬戦が飛田戦決着の辺り、九鬼兄弟・武蔵戦が徹心vs不破決着の辺り)
幕末編は竜馬編は門2部終了後で合ってるが、沖田・土方編は3部のローマン戦の辺り。
アメリカ西部編は同じく3部のアリオス戦開始直前頃。

309 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:10 ID:DcTM1IIW
>303
順番って結構大切かもな・・・
俺の場合は刻から読んで門に入ったから、それまで無空波とか意味不明だったw
ついでに、門で不破の名を見た時、刻があったから、こいつが舞子のじいさんに
勝って九十九と闘うんだろな・・・と予想が付いた

310 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:24 ID:05NQwgpc
>>309
不破北斗の登場時の衝撃は、月マガでリアルタイムで読んでないと分からないよ。
北斗初登場の時のサブタイが「不破圓明流!?」で、
これだけ見ると不破が圓明流を使うと一目でバレバレなんだけど、
連載時は表紙にはサブタイなしで、
ラストページで初めて「不破圓明流!?」とサブタイがクレジットされていた。
あの演出はコミックスでも踏襲して欲しかったなあ。

311 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:27 ID:1SBzlJoS
ところで寛永御前試合編と幕末編の全キャストはまだ発表されていないのかな?
出来ればベテランで固めてもらいたいが・・・やっぱり駄目なのかな・・・。
へぼい演技の十兵衛や竜馬や土方や沖田は辛いが・・・。
いやどんな出来だろうが最後まで観る覚悟は出来てるけどさ・・・。
まぁ心の準備をしたいのだ。誰か気が向いたら教えて下さい。

312 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:34 ID:zxJYVYT2
>>311
天斗:遊佐浩二
圓:鈴木真仁
柳生十兵衛:竹本英史

陸奥出海:郷田ほずみ

313 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:50 ID:vznO2t5C
>>312
鈴木真仁ということは、赤ずきんチャチャですかw

314 :風の谷の名無しさん:04/05/19 00:51 ID:6/yUU55N
つぶら→チャチャかよ!でも詩織よりは安心して見れそう。
(チャチャってまだ通じる・・・?)


226 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)