5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■池上遼一『信長NOBUNAGA』幻の八巻含む全巻復刻!

1 :お蘭、鼓を持てい:03/07/23 18:48 ID:zhM9Rbkf

人間五十年、下天のうちをくらべて十数年。
しかし、これは夢でも幻でもない。

原作 工藤かずや  作画 池上遼一
MFコミックス B6版 定価:本体514円(税別)
メディアファクトリー発行
7月23日(水)
第一巻 黎明の巻
第二巻 払暁の巻
二冊同時発売 以降毎月各1巻刊行 全8巻

絶版状態だった名作「信長」が当時問題となった箇所を加筆訂正の上で復刻。
未刊行だった幻の第8巻を含む全8巻、完全刊行。 カバーイラスト全巻描きおろし。

【幻の】 信長 復刊決定 【8巻】@三国志戦国板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1056970367/

ひとたび生を受けた上は本屋へ行くべし。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/23 18:48 ID:zhM9Rbkf
もう、売ってますんで。

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/23 23:30 ID:6hpCQyWp
問題の箇所ってどこだったんだろ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 00:35 ID:UoiopY8K
「影武者」の写真資料からトレースしたのが問題になったんだろ?
「沈黙の艦隊」も同じ事やったのが発覚したのに片や絶版、片や文庫や愛蔵版も出ている。


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 09:17 ID:e+R6V0Tg
コンビニでは見ないですね。

6 :(-_☆):03/07/24 10:35 ID:fg2q6FcP
>>3

 池上さんの絵が緻密すぎたせいで、安土城のイラストが某歴史研究家の
再現した安土城イラストの著作権に抵触してしまったそうです。(怒

7 :_:03/07/24 10:36 ID:dSNs1TAX
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 10:39 ID:0BQTwAPF
>>6
いや、トレースは問題になるって。
そこで怒るのは完全にお門違いだろ。

9 :(-_☆):03/07/24 11:20 ID:pefpp4Pv
>>8

 いやいや私の怒りはトレースが問題になることを考慮できないまま、原稿を
修正させずに発刊した出版社に向けられているのです。

 お陰で・・・最後の巻を入手できずじまいでした。(咆哮)

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 11:28 ID:oTrm8EY8
つーか、これさ、最後の巻だけでもいいから
装丁を小学館版と同じにしてくれねえかな。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 15:16 ID:ZDjQybC8
確かにメディ版の装丁はダサいね。
紙質もあまり良くないし(まぁ小学館のもお世辞にも良いとは言えないが)

俺は8巻の表紙は旧版からスキャンして自作するつもり。
後は8巻発売予定の来年1月までにメディアワークスが倒産しないのを祈るのみ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 15:17 ID:Oiy0wHLl
http://www.k-514.com/sample/sample.html
  _、_ 癒し系か・・・
( ,_ノ` )y━・~~~ 見たらどうだ・・・

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 15:24 ID:ZDjQybC8
>>9
上でも書いたが全く同じ不祥事が発覚した「沈黙の艦隊」はトレース元の資料の発行元に謝罪して
引用元を明記する事で収拾したんだよな。

小学館の対応はそれを考えるとクソだったな。



14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 18:21 ID:o6rtVnRc
>>13
漫画業界板や少女マンガ板でパクリ問題のスレ見たけど小学館の対応は
あんまり良くないみたいですね…

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/24 22:20 ID:kn33brfl
今日本屋で見かけて買った。
うぉ〜マジで楽しみ。早く最終巻でろや

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/26 14:24 ID:KzHyXGoC
いっその事、小学館文庫で全4巻出せばいいと思うんだが

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/26 14:28 ID:KzHyXGoC
全4巻というのは いうまでなく 文庫1巻(コミックス1、2巻分収録)文庫2巻(コミックス3、4巻分収録)
 文庫3巻(コミックス5巻、6巻分収録)文庫4巻(コミックス7巻、8巻収録)という意味

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/26 15:41 ID:t9YeSiCa
もちろん、1年後くらいに文庫版をだします。
文庫版も買ってね。


19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/28 22:09 ID:tjzK9czT
8巻だけ買う

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/29 20:02 ID:BKiPi4rZ
このマンガ、話しが飛び飛びで内容がつかみづらい。ストーリー的な楽しみはあまりないと言える。
しかしやっぱりナンと言っても絵が秀逸。これほど登場人物が魅力的に書かれている戦国マンガは他に見たことない。
チラッと書かれている稲葉三人衆とか、悪人ヅラの本願寺顕如とか、出てくるおっさんが悉くシブイ。
ある意味、戦国武将写真集とでもいうような本だと思う。
あー、もっと色んな武将の顔書いてゲームにでもしてくんないかなー。

21 :_:03/07/29 20:02 ID:iAjywqEV
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku04.html

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/29 21:34 ID:3TMoidTI
昨日、本屋で現物発見してびっくりしました
そして、感動! 全巻買うぞぉ それにしてもなぜに今頃なのかなぁ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/29 21:45 ID:JP7sjiIF
もう最終巻一生読めねーと思ってたよ。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/29 22:32 ID:SwUW/86C
俺も8巻だけ買うことにする
 長年出るの待ってたんだから

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/30 01:57 ID:+oVc/sh5
クロマティ高校のおかげでなんか笑ってしまう

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/30 19:46 ID:GbUUQ7CI
8巻でるのまだ半年も先かよ(;´Д`)

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/07/30 20:11 ID:0yA36qFA
>>25
クロ高の作者に信長もパロって貰おうw

28 :山崎 渉:03/08/02 00:53 ID:ZA2Uyk0Q
(^^)

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/02 05:05 ID:9g8LqlVo
信長もかっこいいけど
秀吉も小さいけれど切れ者ぶり発揮しててイイ!!
信長もののドラマや小説なんか見る時に
俺の中でこの漫画がキャラの基準になってる




30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/03 18:44 ID:D+L3i2PZ
しかしなんで、小学館でなく
メディアファクトリーなんて
関係ないとこから出てるんだ?

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/03 19:13 ID:B/jFdTar
>>27
内閣総理大臣織田信長でも読んでろ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/03 23:01 ID:6ORDxifH
>>20
確かにこの漫画に出てくる武将たちの顔は秀逸だよなあ。すげぇ百戦錬磨って感じがする。
漫画に登場しなかった、他の名将たちの顔も池上絵で見てみたいね。島津とか伊達とか。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/04 20:37 ID:JBYK+Z05
>>30
文庫で何作か出している縁だろう。
あの会社他所から掠め取ってくるの得意だから

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/04 21:14 ID:H9sVe9hm
よけいなザコまで強そうだから始末に追えないワナ
波多野とか朽木とかな

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/04 22:53 ID:GNWv2nzM
波多野や朽木などの地味武将に光を当てた点は評価に値すると思うんだが

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/05 09:09 ID:l8DG+ILZ
>>30
編集長が元バーズやってたから、
その伝で作家を取り込んでるらしいが
池上先生ってバーズに書いた事あったっけ?

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/05 21:26 ID:XcYIYNFi
結局、宗教団体との和解がうまくいったので復刻できたのか?
あ、安土城のトレース問題とは別の問題なんだけどな。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/05 22:23 ID:ndiiLKj9
ひとつじゃなかったのかよ>問題

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/05 22:27 ID:U1oEfJAL
>>37
>結局、宗教団体との和解がうまくいったので復刻できたのか?

ってなに?
一向一揆とのいくさがまずかったのか?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/07 15:20 ID:8HY8nFM4
金森長近はダメそうでいいよな

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/07 21:48 ID:sOmlqoUW
まじ!
いま初めて知りました
おれも8巻だけ買うわ

小学館版とびみょーにずらして、2冊買わせるようなまねすんなよ!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/08 00:21 ID:mpyo2Ike
DQNじゃない荒木村重ってのも斬新だった

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/08 00:35 ID:KGTAbO0K
荒木は世間ではDQN扱いなのか…

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/08 03:39 ID:PVfved0I
>>42
自分の住んでる城の住人全部に背かれて種田山頭火みたいに流浪の旅に
出て行くんだったっけ?

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/08 20:35 ID:kI0KrPt7
史実を好解釈するとあんな感じ。
荒木軍(摂津衆)から本願寺に糧食が大量に流れたのは確か。
そのことが露見すると信長の詰問自体を恐れ篭城したと言われてる。
荒木の副将、中川、高山は信長側に。その後交渉にきた黒田官兵衛を捕らえ
10ヶ月の篭城後、単身脱出。城は落城し全員死罪。その行動の一貫性のなさが
疑問視されてはいた。
後日秀吉が天下人になったとき御伽衆として呼ばれている。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/09 22:14 ID:C9bXX0A7
私も本屋で復刻 1,2 巻を見かけてビックリした。

それにしても、15 年くらい前だよね、発売禁止になってしまったのって。
NHK 大河になった時にも音沙汰無しだったので諦めていた。

今までずーっと根気よく交渉していたのかなぁ。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/09 22:24 ID:QzURSZqX
墨俣のシーンで、蜂須賀と一緒に出てくる野武士たちがみんないい顔してる。頭巾かぶった爺さんとか。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/10 08:24 ID:Be6RIlaD
池上遼一って他にも時代・歴史物描いてる?
あとは「赤い鳩」くらいしか知らないんですけど。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/11 00:31 ID:XHvcQfW8
>>39
信長ってある宗教団体からは宿敵と呼ばれてるんだよ
それなのにこの漫画では信長のほうが正しいように書かれてるので
その宗教団体が小学館を脅したりしたんだよ

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/11 00:32 ID:XHvcQfW8
>>46
復刊ドットコムというのは知ってるよな

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/11 00:32 ID:4WmO/AaH
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★☆ 夏休みは GETDVDで 満喫・満喫!   
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/11 03:04 ID:Nez7deoC
>>48
アッパーズに『流月抄』という幕末伝記ロマンを連載中
(今も連載してるかどうか知らんけど)
獣の顔を持つ謎の悪役とか妖刀とか出てきて
かなりファンタジーちっく。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/15 05:35 ID:rnv0L0TU
巻頭が2色カラーじゃなくてチョイ萎え

54 :山崎 渉:03/08/15 10:30 ID:p4puOj/g
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 01:43 ID:sMcMyp0Y
池上遼一の漫画他にお勧めありますか

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 02:30 ID:176w4F31
>>55
小池一夫原作の作品なら「傷負い人」「クライング・フリーマン」
史村翔(武論尊)原作の作品なら「サンクチュアリ」
雁屋哲原作の作品なら「男組」
工藤かずや原作の作品なら「信長」「舞」

この辺とりあえず読んでみたらいいっす。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 02:32 ID:ACYqs/U5
アピルだめっすか

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 03:30 ID:P8rwW1oc
個人的にはサンクチュアリがお奨め。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 07:12 ID:f4ZRPJ8F
池上遼一が大物扱いされているのが納得いかない

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/17 14:29 ID:T0CDOqKd
今、何巻まで出てるの?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/18 00:17 ID:gaZ8CgBi
>>59
ヒット作の数考えたら十分大物でしょ

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/18 18:38 ID:eu4hQFGK
強烈なデブキャラが見たかったら
フリーマンとストレインは必読

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/18 19:28 ID:lkzVeVnz
この漫画、最後は少し駆け足で終わった印象がある。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/18 21:53 ID:70hYMtlZ
メジャー誌に
明らかにパロディのギャグマンガが
掲載されてる時点で大物

65 :55:03/08/18 23:15 ID:k+9EHHrl
>>56
ありがとー

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/21 20:44 ID:QaBHBOwG
正直8巻から出して欲しい。
最終巻は1巻ね。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/21 20:46 ID:pKr5iq3s
>>63
例の件でやる気なくしたんじゃないの?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:03/08/21 20:46 ID:Rjspzopj
トレースは影武者だけじゃないです。「乱」や「蜘蛛巣城」も多いです。
後、明らかに菊千代と思われる人物が殺されてたりとか(w

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/21 23:17 ID:j527ncr4
>>67
やる気なくしたっていうか、単行本出せないと赤字だから半分打ち切りみたいな感じだったんだと思う。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 02:36 ID:F9LXt/99
今日初めて売ってる事に気づいた!
スッッッッッッッッッッッゲーーーーーーーーーうれしい!!
以前のも全巻持っているが、全巻購入決定!!!


・・・・・・やっと本能寺が読めるのか。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 14:42 ID:lRt+LqRq
最終章では少し修正が入り、
信長は生きて本能寺を脱出、
その後光秀を返り討ちにします。
そして、無事天下統一を成し遂げた信長は・・・・
 
新章突入!!!

72 :草と遊ぶ仲間:03/08/22 14:47 ID:BWBY9HTY
あなたに質問。
あなたのほしいものを調査を行っています。
あなたが欲しい物を記入した後に、
アンケートの結果を後日、公表します。
http://www.c-gmf.com/quest02.htm

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 15:45 ID:bUzrzE27
本願寺と織田信長なら
信長のほうが正しいだろ


74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 17:12 ID:yaYLsKH9
本願寺の腐敗も事実だが信長の虐殺も事実だ
そういう時代だったから力で葬るのもいいがやはり悪い印象として残るよなあ
家康は搦め手で片付けたけどな

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 17:40 ID:ZoPHQgDs
>>74
信長が掃除したから家康もやりやすかったんじゃない?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 23:24 ID:0Z2YMHtg
>>71
本宮マンガじゃないんだからさ(w

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/22 23:39 ID:ksxhln5g
>>74
結局の所信長が本願寺が政治に口出すのを止めさせてないと日本で
政治と宗教の分離は行われなかったんじゃないかと。
あと信長の偉い所は本願寺が政治に口出ししなくなったら一切手を出さなかった事。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/23 00:29 ID:qWT/8YAz
>>77
毛利と上杉と北条あたりを片付けた後にゆっくり潰す気だったのかもしれん。
長篠の合戦の後、武田を7年も放置して衰退を待ったぐらいだからな。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/23 15:38 ID:rUEzGd1u
>>78
信長が一番苦労したのが一向宗との戦いだし顕如を生かしておいたのは
本願寺の反信長勢力を顕如の力で抑えるためだったそうだから本願寺を
再度攻める気は無かったと思う。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/23 16:07 ID:qN97Sqi3
この時代に政教分離を実行するなんて
やっぱ信長すごいね

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/24 02:16 ID:+KihJcY7
問題になった安土城のシーンはカットされてるだろうな

82 : :03/08/24 08:33 ID:HTTLQ3GU
つか、最近の池上の絵柄って
目が昔よりも若干小さくなって
アジア人っぽさが強くなったよね。

カバーの信長のイラストは
今のものよりも
ハーフモデルっぽい昔の顔の方がカッコよかった。

83 :(-_☆):03/08/24 08:49 ID:EJcTgxoE
>>81

 書き換えればいいだけのことだろ?

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/24 10:14 ID:Il4htMJ5
カットするだけなら当時カットして出版してるだろ。


85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/24 10:49 ID:/ElRwkRQ
ていうーか、なんで今出版になったんだろ。
著作権者と折り合いがついたのかな?

著作権切れには早すぎるよなぁ・・・・

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/24 23:32 ID:jeYhABno
>>81 >>83 >>84 >>85
 一巻の最終頁に一応簡単に触れてあった。

 問題になった箇所は差し換えてコミック化するとのこと。

これだけ長く (15 年くらい ?) かかったのは、小学館に作品に関する執着が
なかったのか、権利団体が頑固だったのか、池上氏が承服しなかったのか
までは分からないけれど。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/24 23:58 ID:mE8S7X1w
>>79
信長の行動パターンとして、何年も我慢してた恨みを、我慢しているメリットがなくなった瞬間に
いきなり爆発させるってのがあるけどな。無事天下を平定していたらものすごい暴君として悪名を
残した(今以上に)気がしてならない。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 00:01 ID:6HKKrn5J
>>80
安土城に変な祠を作って民衆に拝ませたり自分でも拝んだりしてたみたいだけどね。
まあ、どういう意図でやってたのかは、今となってはわからない。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 10:28 ID:wpOKjFOP
問題になったのは安土城じゃなくて、新府城でしょ。
どっかのサイトに思いっきりのっかってた様な

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 11:07 ID:wpOKjFOP
ちょっとアレコレ調べてみたらこんなんが出てきた。ホント?
http://www.sun-inet.or.jp/~akiras/comireco/comicora001.html
2000.2.20のところ。

こんなのもあった。マズイのでは・・
http://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztoku/odann/08/nn08.htm

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 13:12 ID:fMnMce55
>>87
信長が世界でおそらく最初に無神論言い出したほどの合理主義者だということも
お忘れ無く。あの男は使えるものなら何でも使うから本願寺の
利用価値がある限り自分の個人的感情を優先させるようなマネはしなかったでしょう。
>>88
あんな昔にニーチェみたいな事(神は死んだ)やってた訳ですな、凄すぎ…

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 20:43 ID:W0zWrlXq
>>90
http://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztoku/odann/08/nn08.htm
うれしや。総見寺、サイコー。
宇月原晴明『信長―あるいは戴冠せるアンドロギュヌス』(新潮文庫)
もおもしろかったよ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/08/25 20:55 ID:W0zWrlXq
ttp://members.tripod.co.jp/twt/oda/shozouga.htm
総見寺の信長像て、けっこうまぬけヅラ。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/25 21:08 ID:8tibMsI9
懐漫板の男組スレ落ちた?
今日、本屋行ったら男大空があったけど、信長と同じサイズなんだな
文庫でだしゃいいのに
でもここ1年くらい昔の池上作品が続々再販されてるね

95 : :03/08/26 00:52 ID:80j5xipu
バガボンドで時代ものに脚光あびたから
新しく時代物作るよりは
作者も題材も申し分ない信長を
利家とまつの威光が翳らないうちに
再販しちゃえ!
ってな感じな気がする。

>再販の理由


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/26 02:34 ID:ZFkaCKsD
>>95
 どうだろうねぇ。
個人的には、大河ドラマで「信長 KING of ZIPANG」が制作された年にすら
出版されなかったから、完全に復刻は諦めていたけど。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/26 04:33 ID:eyJQzLCU
小学館は打ち切り最終巻は絶対出さない! 「戦国甲子園」最後どうなったのか、 いまだに気になる。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/26 04:35 ID:qAW5rktT
マジデスカ!!!!!
        /⌒ヽ
       / ´_ゝ`)
       |    / すいません、関係ないですが…。
       | /| |
       // | |  
      U  .U 
スレとあんま関係ないけど
ここ、来てくれぇ!!!!!!!!!!
http://www.expert-net.com/matlink/atlink.cgi?id=1qaz
2ちゃんねる型掲示板もあります。
新スレ立ててくださいな!
少し荒れてますが(つかちとエロい
心よりお待ちしています。

        /⌒ヽ
       / ´_ゝ`)
       |    / すいませんでした。
       | /| |
       // | |  
      U  .U 



99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/26 23:28 ID:ASa+MBGI
再販って意味違うだろ。

http://dic.lycos.co.jp/djr?pg=item.html&sm=1&query=%8D%C4%94%CC&col=djr&cnt=3&p=0&item1=MAIN,NODE,150058
http://dic.lycos.co.jp/djr?pg=item.html&sm=1&query=%8D%C4%94%CC%94%84&col=djr&cnt=1&p=0&item1=MAIN,NODE,150110

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/26 23:56 ID:YP6Qrx4G
池上遼一。

いや大好きなんだけどさ。
主役級日本人男性キャラはほぼ全員同じ顔(2枚目限定)、
主役級女性キャラはそれにもまして同じ顔(美女限定)、
銃器及びその発射シーンの迫力のなさ、
車、バイク、船、飛行機などのメカもののヘタクソさ、
格闘シーンの動きのなさなどは何とかならないものだろうか?
デブ、黒人、白人、ジジババ、顔のドアップ描かせたら
凄まじい画力なのに・・・




101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/27 12:37 ID:Y1ofvvdL
信長の野望の顔グラが、この漫画登場以後どんどんかっこよくなった。
池上の描いた秀吉は、あらゆるメディアの中でかっこよさTOP1だと思うな。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/27 18:24 ID:Xh1cpeYO
かっこいい秀吉ってのもどうかと思うが

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/27 18:49 ID:wXHcnMzL
家康もかっこいいんだよな〜。
かっこいい家康もなんだかなんだけど

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/28 16:33 ID:aMx5M5tv
かっこいいと言うわけじゃないが、 サルやらタヌキやらの特徴を よくとらえてるよね。

105 :バカはまだマシ :03/08/28 17:14 ID:M0AEEFjr
つーか
みんな肌がキレイなんだよね
カマっぽいつーか
ホモっぽいつーか^^;

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/28 19:39 ID:IdcU7bT6
土民ってことばがどうなってるか多少気になる

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/28 20:41 ID:lPdBtHDR
>>106
朽木越えの時だっけ?

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/28 23:03 ID:siZUIIM4
>>106
土人じゃなければ問題ないのでは

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/08/31 03:24 ID:krtkacV/
浄土真宗のバカが圧力かけたって本当なの?
いまでも本願寺なんかカルトだぜ。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/02 12:31 ID:qxZ1XERg
>>109
俺は比叡山(天台宗)が圧力をかけたって話を聞いた。どっちなんだろ?

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/02 14:28 ID:+iqOyywe
口出しちゃって、また皆殺しにされたいのかな…


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/03 05:19 ID:mHfwljhu
あの程度の描写で抗議なら浄土真宗の抗議で忍法武芸帖などの小学館から
発行されている一連の白土作品がとっくに問題になってるって。
また叡山ならやはり多くの作品が抗議受けて廃刊になってるって。
両方ともデマだよデマ。
3巻復刻されたばかりだからって3巻からネタを拾うなって。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/03 22:30 ID:YrB2fzPK
比叡山の弁慶つええな。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 15:37 ID:rDT5RL4E
弁慶や牛若丸も登場する?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 18:10 ID:zBcwWy1A
>>114
ネタでつか?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 20:31 ID:rTvnm4SL
>109-110
おまえら上のほう読んでみろ。
なんか城の資料に使ったネタ元と著作権でもめたらしい


117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/04 21:15 ID:hkZIMzTh
まぁ「信長」のトレース元なんて一ヶ所や二ヶ所じゃ済まないし
コミックには多かれ少なかれ存在する問題だけど
一つだけ例示しとくわ

こっちが映画「影武者」のスチール
http://www2.makani.to/akutoku/upload/dat/1062677527.jpg

こっちが雑誌掲載時のとびら絵
http://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztoku/odann/08/05.jpg

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/05 18:40 ID:icxm7BOk
こりゃ問答無用の丸写しだなあ
「沈黙の艦隊」も同じ問題でニュースになってたけど
もともと漫画家にそのへんの意識が希薄なんだな。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/05 21:57 ID:C2VUth8M
ジャンヌ・ダルクは亡命して織田信長の側近になりました。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/08 03:15 ID:6X3QHYCd
森 じゃん丸

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/08 14:09 ID:jpqgDD9W
>>117
面白すぎ。池上さんは傷追い人でもブルースリーの映画のポーズ写してたな・・・。

122 :マロン名無しさん:03/09/14 19:18 ID:GeDOAOih
確か比叡山焼き討ちの
連載のころって
NHKでドラマ『武蔵坊弁慶』が話題になってた頃だから、
僧兵の描写なんかで、武蔵坊からの引用ってあったかもね。

いや、あったに違いない。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/18 00:04 ID:hHf4WrdY
これに前田利家とか出てきたっけ?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/18 00:46 ID:XDs38WXs
>>123
そういえばあんまり印象に無いな。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/22 12:41 ID:bx2vEI4K
名前は長篠の闘いの話の時に出てきてたよね?
違ったかな? 違ったらごめん

126 :マロン名無しさん:03/09/22 16:15 ID:/M6Q+3lw
祝4巻発売
帯の煽り文句が少々ウザイけど
やっぱ、この信長はかっちょいいわ。

話が進むにつれて信長の鎧兜が
バタ臭くなってくのがいい。
西洋甲冑がよく似合う。

昔正月ドラマでやってた
渡辺健バージョンの信長の衣装とかって
少なからずこの漫画から
影響受けた感じがした。


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/22 18:18 ID:xs05HKJK
ところでヒートって面白い?
コンビニでよく見かけるんだけど。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/22 21:47 ID:NkDD1lmE
>>127
俺はちょっとかったるい印象を受ける。絵はさすがに上手いが。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/22 22:50 ID:QEkJZ2+y
四巻、義昭が義輝兄貴ばりの大剣闘しててワラタ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/22 23:49 ID:GrM2D+Q8
上のほうでもあるが、この人静止画は旨いが動きのある絵苦手だよな。
HEATみても他のどの作品見てもそう思う。まあ、松永久秀燃えの俺からすれば
奴がカコヨク書かれてるだけで満足なんだが

131 :バカはまだマシ :03/09/23 02:04 ID:8Qh6pGKR
サンクチュアリ読んどけば
HEATは読む必要ないような…
なんか同じよーな話つーか展開ばっかだし


でも信長はおもろいね^^;

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/23 02:58 ID:tFzBXFTZ
3巻の、比叡山焼き討ちが、妙に心に残るんだが。
叡山の荒法師ども、本当に勝つ気だったんかと。戦争をやる自覚があったんかと。
戦争のプロの鉄砲隊や槍ぶすま相手に、手槍投げてあとは薙刀かと。弓もトラップも使わんのかと。
体力と胆力に優れた僧兵達が、高名な指導者の下に戦って、あんな間抜けな死に方をするんかと。

あれだ。サダム・フェダイーンが、普通の乗用車に乗って小銃撃ちまくりながら
米軍の機甲師団に真正面から立ち向かって、「カミカゼ・タクシー」と呼ばれてたのを思い出した。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/23 03:26 ID:hKQRm5ql
トレースぐらいがなんだってんだよ。
木城ゆきとなんか、アメコミからコピーした奴をそのまま貼り付けたりしてたんだぞ。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/23 13:28 ID:hAA9FZmf
サンクチュアリあたりからこの人の書く「目」に魅力を感じなくなった。
信長をそれ以前に書いていてくれてよかった。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/23 23:05 ID:dOZ2MBVb
4巻読んだ。戦国モノではただの無能親父として描かれることの多い浅井久政が武将らしい
見事な死に様を見せてたのがよかった。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 01:13 ID:m3DJ1xSf
>>135
無能はともかく死に様は他でも見事に描かれてると思うが。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 13:19 ID:ajM6g/y3
 義景が自刃するシーン、初めて見た。
てかどの武将もカッコよくみえてきた

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 16:26 ID:sSQksUcY
田楽桶狭間に出陣する信長が「お蘭」と呼んでるのは
森蘭丸のこと?この時点ではまだ生まれてなかった筈だよね


139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 17:51 ID:76EgOXIW
これストーリーが無いんじゃなくて端からストーリー無い物として作ってあるだろうに
今更タイトル「信長」で信長の全生涯を池上が漫画にしても何も面白くない、
んじゃダイジェスト的に信長の人生で一番面白い部分を描こう、って企画がミソだったんだと思う。
確かスペ連載だっけ?スピリッツが出来た頃の連載だよなこれ。
どうでもいいがこの手の歴史物がやっぱ大人の買う雑誌には常に一つはあって欲しい。
(あずみやバガボンドとかもいいがやっぱ歴史漫画とはちと違う)
リイド社とかばっかに任せてちゃいかんよ

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 20:25 ID:WHIhXzxn
最初はオリジナルに掲載されてた気がする・・・(記憶違いだったらごめんよ)
後にスペリオールに変わったんだよ

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 23:08 ID:m3DJ1xSf
>>138
信長はお気に入りの小姓の名前に「蘭」という字をつけるのです。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/24 23:40 ID:u8Xs19Rg
>>138
そのへんの考証はかなりいい加減な漫画ではある。

歴史漫画としての緻密さに拘るよりも池上遼一の描く武将の顔に萌えるのがこの漫画の
楽しみ方としては正解ではなかろうか。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/25 00:16 ID:YtAwcpsg
今まで信長を描いた漫画家って、横山光輝みたいなコミック絵か
勘違い歴史ヲタしかおらんかったからな。

あまり信長にも歴史にも興味の無さそうな、純粋な絵師が描いた
初の作品ではなかろうか。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 02:13 ID:bde9zpDs
第四巻を買ったんだけどなんか最初の方に何ページかインクが
薄いページがあるけど俺のだけだろうか?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 04:23 ID:X5dn2TnQ
>>144
とりあえず、20Pまで確かめたが、
俺の4巻は普通だった

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 04:48 ID:RR2eAilj
>145
レスサンクス。
P6.9.10.11.15と
p19〜24が明らかにインクが薄いのよね。なんでだろ。
P25からp32まではわざと薄いのかな?
あとP5の武田信玄のカブトの角が微妙にぶれてない?
永久保存版にしようと思ってるので、うーむ気になる。


147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 10:01 ID:jmWA2Ij3
信長が雑賀孫一を切り捨てたという事実は
何処をどう探しても出てこないよね。
考証のいい加減さとかいう次元ではなく
歴史的に明らかなウソはどうかと思う。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 10:29 ID:opb0GxZL
これって、主人公がチビで従者がロボットの勧善懲悪もの?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 13:06 ID:zrY7gP1n
>>147
つーかあのボディビルダーは孫一じゃねーだろ。

>>148
何と間違えているのかわからんが気になるので教えてくれ。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/26 19:53 ID:0EhXgYk/
>>147
孫一云々はさておき、
そんなこといってたら歴史系の漫画でも小説でも映画でも
ぜんぜん楽しめないと思うが・・・
史実を元にした創作なんだからしょうがないだろ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 19:54 ID:9ya1PDJZ
おいおい、おまえら>>146に答えてやれよw

インクが薄いのは君だけだと思われ
俺のは全部大丈夫。少なくとも該当ページ、全部大丈夫だった。
震源のかぶと?あ・・・角の上半分がずれてるわ・・・
コマの境目・・・・

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 20:08 ID:heKlZPDs
>>151
> インクが薄いのは君だけだと思われ

ですね。

> 震源のかぶと?あ・・・角の上半分がずれてるわ・・・
> コマの境目・・・・

ああ、これどっちかを書き換えたんでしょうね。
それともずらすと16人の信玄が15人になったりするんでしょうか…

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 21:04 ID:oF3uMjgb
>>150
147は少々おっちょこちょいだと思うけど、歴史物で明らかに史実と全く違うことが出てくると
萎えるってのは、理解できなくもないな。史料に残ってない、「やったかもしれないし、やって
ないかもしれない」という部分を作者の想像で埋めるのは良いが、明らかにあり得ないことを
歴史上の人物がやるのには違和感がある。

某漫画の例で言うと、関が原の合戦後なのに10代ぐらいにしか見えない徳川秀忠や真田幸村
が一人でふらふら歩き回って怪人と戦ってるようなのとか。ファンタジーとして楽しむならそれも
構わないけど。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 21:12 ID:gU+Yim7C
>>153
マガジンのあれね…
信長が生きてたりとかな…

松永久秀の叛心をもう少し掘り下げて欲しかったな。金ヶ崎の撤退であそこまで目立っていたんだし。
まあ、昔の漫画に今さらこんな事言っても始まんないけどさ。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 21:14 ID:heKlZPDs
>>153
伝奇ものに難癖付けるのは…

156 :153:03/09/27 21:30 ID:oF3uMjgb
>>155
ファンタジーとして楽しむなら十分。

歴史漫画と思って読んでたのに、突然史実を完全無視した展開になったら萎えるってこと。
KYOにそんなもの期待して読む人はいないだろうから、例として適当じゃなかったな。

157 :148:03/09/27 22:33 ID:dksBuXkz
今の時代、少年漫画で史実に忠実な漫画は無いと思う

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 23:22 ID:heKlZPDs
漫画、映画、小説に限らず、戦国時代は、
史実に忠実にドラマを構成することは無理でしょ。
なんて喋ってたか全くと言っていいほど分かってないわけだから。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/27 23:48 ID:oF3uMjgb
>>158
「史実に忠実に」ってのは、実在人物がやったことを寸分たがわずトレースするということではないよ。
そんなの不可能。「史実に忠実」と言われてる作品は、明らかに実際に起こったとわかっている事柄に
反することを書いていないというだけのこと。
逆にわかってない事柄については、わかっている事柄に矛盾しない限りは作者が好きに描いてよい。
その部分こそが作者独自の切り口となり、歴史物の面白さになる。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 00:02 ID:kjG4hsex
>>159
正統派歴史物はそれでいいと思うが、
それを「史実に忠実」というのは言葉の拡大解釈だと思う。

取捨選択があり、自分の考えが織り込まれているようなものまでだろう。
例えば、江藤淳『南州残影』みたいなやつ。
# 江藤の場合は自分の考えにねじ曲げて「史実に忠実」ではない可能性もないではないが…


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 00:56 ID:DSHM+wXS
>>159
ふン。評論家気取りなンだなッ!!

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 01:26 ID:TyBd8ufb
>>161
こ……小池せンせいッ!?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 18:55 ID:W8HVlIpl
>>161-162

ワラタ(w

164 :146:03/09/28 19:18 ID:EH1VdQl6
>152.153
レスサンクスです。
書店に行き四巻の他のを試しに見せてもらったのですがそれも
該当ページが同じように薄かったので、もしかしたらこの書店に
おろされた何十部かはおなじように薄く仕上がってしまってる
のかもしれません。こういうことがあるのね・・・
うーむ。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 20:43 ID:RXUBL/lh
>159
正論なんだが、工藤・池上コンビはこの漫画を歴史漫画でなく
あくまで歴史を題材に取った『工藤・池上漫画』のつもりで描いてると思うぞ、
あの突っ張った描写からすると。

君がやってるのは、スパゲティボンゴレからヒントを得て作ったアサリラーメンを食べて
「こんなのはスパゲティとして間違っている」と頓珍漢なことを言ってるに等しい。
ラーメン「とりぜん」の親父さンも泣いてるゼッ!

166 :159:03/09/28 22:12 ID:rrRO/QS/
>>165
いや、俺ももともと君と全く同意なのだが。

「信長」に、「明らかに史実と矛盾する場面」なんて基本的には出て来てないでしょ?
詳しい人がみたら色々おかしいところがあるかもしれないけど、普通の人が知ってる
程度の事柄では概ね史実に忠実。
で、作者の想像力で埋められる部分は大胆に解釈して漫画として面白いものになってる。

「スパゲティ云々」の例えは、確かにそういうことをやってる人がいたら滑稽だが、自分は
そんなことをした覚えが全然無いので「泣いてるゼッ!」と言われても当惑する。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 22:29 ID:SBGObgg8
まあ、この作品を史実に忠実かどうかってのを争うのも
好きだからこそと思いたい所だね…。

ところで、深い戦国ヲタがいるなら是非聞きたいのだが、
この作品で漏れがなにげにスゲェと思ったのは、信長が
1人だけ日頃ド派手な南蛮笠などを着こなしている
あたりをビジュアルにしているあたりなんだよね。
この池上信長以前に、信長でこういう描写をしていた
例を漏れは知らないのだが…。

信長の嗜好を考えれば史実であっても不思議はないと思う
所なんだが、これって史実に忠実なのかな?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/28 23:36 ID:rrRO/QS/
>>167
宣教師から献上された帽子を好んでかぶってたという話はあちこちで見かけるね。

この漫画以前に、南蛮風の信長が出てくる漫画も無いわけではなかったと思うけど、
池上遼一描くところの南蛮風信長はめちゃスマートでかっこいい。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/29 00:25 ID:85Re2Nvs
椅子とかでかい置き時計もお気にだったらしい

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/29 01:30 ID:OzshFBgW
>>167
黒澤明の『影武者』での隆大介演じる織田信長像には
かなり影響を受けていると思う。勿論漫画ほど派手ではないが。
一場面だけ紹介すると

戦に出立する信長。
挨拶に来る宣教師。
信長、右手を上げるローマ式の礼を取る。
(信長、脇役に向かって)「なんじゃ、あいつらはまだおるのか」

ここはかなり凄い場面。
宣教師側は日本をまだ野蛮国だと侮っていて
利のためにへりくだって信長に挨拶にくるわけなのだが
ここで信長の挨拶がローマ帝国式、ナチスにまで受け継がれたあの挨拶。
つまり信長が宣教師に対して「君らが何を望んでいるのかは理解している」と
示しているんだよね。侮るなよ、と。そのくらい知っているよ、と。

信長が西洋の物質面を評価しつつ決して信望しているわけではないところを
ワンカットで描写している。見ていないなら是非観賞を推薦する。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/29 10:35 ID:WVlhQHnJ
地球儀もらって地球が丸いってことを即座に理解したとかいう話もなかったっけ。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/29 21:11 ID:7jTmg722
サンクチュアリ初期の熱意を取り戻して欲しい>池上氏
画力と熱さのバランスが凄く良かった。



173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/30 04:21 ID:C16kygI7
>>170
> 宣教師側は日本をまだ野蛮国だと侮っていて

侮ってないよ。
かなり初期に下々まで豊かで礼儀正しいんで驚いている。
字が読める人が多いことも。


174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/09/30 04:43 ID:N1RL/BMe
映画の話だろ。それとも置き換え論かもな。
信長=黒澤 カンヌ審査員=宣教師みたいな。

175 :165:03/09/30 13:01 ID:HJgmpb6Y
>159
あっ、思い切りレス番間違えてるわ、スマソ


176 :マロン名無しさん:03/09/30 21:59 ID:VFWAuy5/
>>172
復刻漫画のスレッドでそれ言われても・・・。


177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/02 09:25 ID:m4UDxvJB
保守

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 09:45 ID:Psht77l1
信長漫画の最高傑作ですよ

でも、クロ高連載し始めたときはどうかされたのかと思いました。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 14:42 ID:DT6hjciG
上杉謙信の軍に向かって鉄砲を一発撃つと
全軍の馬が真後ろに「後ずさり」するシーンがあったが
馬にあんな動きが可能なの?

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 16:25 ID:vPV98Xz9
>>179
ウマにもちゃんとバックギアついてるよ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 16:28 ID:tbt5lBW0
この漫画、打ち切りの直接の原因になったのは、戦国ものの絵を専門にしている
イラストレーターの絵をそっくりそのままトレースして使っていたからじゃなかったっけ。
黒澤映画のワンシーンをトレースしたとかそんなレベルじゃなかった記憶がある。
イラストで食べてる人の作品をそのままコピーしたわけで。
なんて名前のイラストレーターだったかまでは覚えてないけど。
面白かっただけに当時は残念でした。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 20:32 ID:5bGdynEZ
NHK「独眼竜政宗」の立木義浩撮影のスチールもトレスしてたし。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/03 21:48 ID:dZ9mo7st
何巻の何ページでしょうか

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/04 00:36 ID:XmbdclJW
>>179
馬は後ずさりできるよ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/04 09:17 ID:jgt+P+mB
山県、馬場といった音に聞こえた武田の名将が
長篠で次々と討ち死にしていく非情な場面に泣きました。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/04 22:40 ID:SP9onWoS
>>179
競馬中継を見れば、神経質な馬がゲートに入るのをいやがって後ずさりするところを
実際に確かめることができるだろう。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/05 05:22 ID:e+BHxwPy
おでが記憶してるのは、たしか天目山の章の扉絵が
躑躅ヶ崎館を上から描いた絵で、それがある写真家の作品に
クリソツだったために訴えられたと当時新聞で読んだ記憶がある。

あと上杉謙信は渡辺謙だった。
こちらも扉絵が独眼竜政宗のスチールにそっくりだった。

まあ池上作品のなかではパクリとしては軽症の方だと思う。信長。
赤い鳩とかすげかったもん。
南の部族の黒人がベン・ジョンソンだったり、
河上彦斎がなぜか将棋の村山聖だったし・・。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/05 23:15 ID:IeK3H9Ao
それを言い出したら晩年の松永久秀がまんま「乱」の一文字秀虎(仲代達矢)っつーのもヒドイと思った

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 00:30 ID:LvGUzPB+
>>178
え、クロ高って、池上なの?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 01:52 ID:lCscqYaL
>>187
実在の人物を「モデル」にキャラを起こすのはパクリじゃないべ?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 01:56 ID:NOoOPD4d
パクリがなければ、訴えられることもなくて、
時代物が一つの柱になったろうに…

武田信玄とか足利尊氏とか天武天皇とか観てみたいぞ。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 09:27 ID:f9XfG7Fn
>>190
肖像権の侵害。
クライングフリーマンで外人の有名俳優の写真を元に作画したが
ヤバイと自覚したのか二度目の単行本化の際にヒゲが描き加えられている。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 09:50 ID:Zd/euei6
「男組」の頃からその傾向はあったよね

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 10:12 ID:6eVbVLqK
>>192
アーネスト・ボーグナインはすぐに判ったがあと1人は誰だっけ?

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 10:43 ID:f9XfG7Fn
まあ、池上に限らないけど昔の日本の漫画なんてパクリ・パロディ・引き写しなんてのは普通だったからな
今なら出版自体が問題になるマンガはたくさんある。
結局は写真引き写しが問題になるくらい画力があったという事なんだけど。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 13:18 ID:+ZCp8VE0
>>187
それを言ったら、原哲夫だって時代劇で
長渕とか勝新とか三国とか出してたな。
俺は笑ったが、流石に文化の違う外人にまでは通じないか。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 20:15 ID:CZtvm6lN
あああ    

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 23:04 ID:z581Fv+G
>>196
勝新の家康は良く覚えているのだけど、長渕って誰だっけ?
後佐々成政の元ネタとか。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/06 23:13 ID:Pz58473V
>>198
長渕は幸村の登場時。
ところで佐々成政の元ネタとは何?


200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/07 22:17 ID:HIeo137u
>>189 知らなかったの?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/08 14:33 ID:Ha3D5N/J
ところで池上画の爽やかな信長、秀吉では
朝倉義景、浅井父子のドクロに金箔を施して酒盃にしたり
長政の長男を肛門から口まで鉄棒で串刺しにしたり、といった
悪趣味残虐な仕打ちは出来そうにないね。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/08 15:54 ID:w2+xDjGR
>朝倉義景、浅井父子のドクロに金箔を施して酒盃にしたり

これは虚構らしいけどな

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/08 21:02 ID:nV/G2/Sc
>201
>朝倉義景、浅井父子のドクロに金箔を施して酒盃にしたり

思いっきり池上信長でやってますけど…。
今月出る巻ですね。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/09 14:05 ID:9hV5nZpt
>>201
>長政の長男を肛門から口まで鉄棒で串刺しにしたり

あれ、確か普通に磔じゃなかったっけ?ソース挙げてくれ。


205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 09:46 ID:QhO2ctN4
>>204
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/kin/1027940511/l50
ここの57番目くらいのスレでも言ってるね

それと司馬遼太郎の「国取物語」でもちょっと触れていたと思う

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 13:33 ID:QhO2ctN4
>>204
http://www.rosenet.ne.jp/~wabi/senya-3-3.htm
もう一つついでに(下から5行目くらいのとこね)

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 13:48 ID:/ecsUZJF
>>178

勘違いにも程がある。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 14:51 ID:4+5mU2Ca
>「信長」に、「明らかに史実と矛盾する場面」なんて基本的には出て来てないでしょ?
残念ながら、15年の間の戦国研究は、従来の概念をかなり覆しつつある。
もちろんマンガ「信長」の魅力は十二分に評価されるべきだろうけど、
「武田騎馬隊」「墨俣1夜城」「鉄船」
「吹き抜けの安土城」「兵農分離」「楽市楽座」などを信長の偉業
と捉えるのには無理があることが解りつつある。むしろ、池上信長は、
「従来言われていたヒーローとしての信長像の最大公約数的具現化」と
捉えた方が言い。これを見て戦国語ると笑われるでしょ

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 14:56 ID:n4lZDEgG
素人女の子のお顔見ながらチャットしませんか!

■■只今、2000円分無料キャンペーン中■■

ちょっとHは女の子が自分のお部屋で待ってるよ!

http://www.girlsroom.jp

□□20分お試しコース(無料)□□


210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 15:08 ID:SNjpk1Gf
鈴木眞哉の言い分をおいそれと鵜呑みにするのもどうか。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 17:37 ID:0qFR8uCk
史実に忠実なら、すべての作品の信長は月代を剃っていなければならない。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 22:52 ID:OzTS1gHx
上杉軍の武将の兜に『義』とか『愛』と書いてあるのはちょとワラタ
『義』はともかく、『愛』って・・・

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 23:08 ID:pv7CXD0w
直江兼続、本当にアレだったのよ。「愛染明王」の「愛」ね。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/11 23:18 ID:OzTS1gHx
>>213
そうなのか、地味に直江兼続でてるのね
すると『義』の人と片目で信長追っかける人も名のある武将?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 00:27 ID:htNglZtK
>>214
兼続は出てないんじゃないか?
おそらく景綱(実綱?)ではないかと。


216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 01:32 ID:m08swziZ
池上信長のAAきぼんぬ


217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 02:08 ID:dVwPrEUU
「愛」兜の直江兼続がでてくるのは『花の慶次』じゃないか?



218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 03:33 ID:MsoUkAK6
信長6巻の最後に『愛』兜をかぶった武将がいるよ
これが直江なのかについては記述は無いが

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 03:53 ID:htNglZtK
>>217
「愛」兜は実話だろ。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 15:25 ID:Vxb9XNz2
上杉謙信が7巻のラストで地味に死亡したと言及されてるのワロタ
謙信なんか所詮その程度の人物

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/12 17:17 ID:QaRg1pte
謙信の死は年表で済まされてるな

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/13 23:26 ID:vhWJ+H6c
なんか、吉川晃司を思い出す。

連載当時、人気あったっけ?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 13:42 ID:C5eB7P38
本能寺の変、最後のページで
もし信長が横死しなかったら日本の近代化は
300年は早かったろう、という感じで
バックに高層ビル街が描かれていたと記憶しているが
当時は「いくらなんでも飛躍が過ぎるよ〜」と思った

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 14:45 ID:Ob6Z+L8G
俺は逆に嬉しくなった。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 15:31 ID:AlwdHHWH
>>223
まあ外国に出兵する時も秀吉みたいな無様な結果にはならなかっただろうし
鎖国なんか絶対しなかったと思う。キリスト教弾圧は宣教師が政治的な
動き見せたら多分やったでしょう。信長が長生きしたら日本の歴史は
変ったのは確実かと。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 16:07 ID:IBvHm17X
産業革命が日本で起こってたとかそういう話になる。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 17:12 ID:C5eB7P38
余談だけど信長の人事考課の仕方って
平成現在の能力成果主義と酷似してるよね

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 18:30 ID:/CLLVHjg
信忠が生き残ってたらどうなってただろう

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 21:36 ID:LaZXIBnH
秀吉は 三法師(三法師の後見人として)信雄を擁立
勝家 信孝を擁立
織田家分裂

これが無いから織田の天下は瓦解しないと言いたいけど
信長が死んだ後、信忠の言うことを秀吉が聞くかな
秀吉が背いても織田家家臣団が秀吉に雪雪崩の様に従うことは考えにくいが

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/14 23:33 ID:FPy63KrY
夢暴丸が天下をとったにきまってる

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 01:05 ID:P1ZVYCay
各種ある信長漫画のなかでは
これほど本願寺の顕如の出番の多い作品は
ないのでは?

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 01:57 ID:kCyr4kNF
じゃ、ラストは、
本願寺顕如→伊佐岡幹事長ってことで。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 03:29 ID:iI+2nJ8U
信長が生きていたとしても、
鎖国が幕府による統制貿易の一種と考えれば、
天下を統一し日本を統合した事業の延長で
いつかは必ずやっただろうと思うな。

明も李氏朝鮮も鎖国をし、海禁策をとって、
東アジア全体の海上貿易が縮小した時代だから
鎖国は当然の流れだっただろうと思う。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 09:57 ID:zASWm6Sp
>まあ外国に出兵する時も秀吉みたいな無様な結果にはならなかっただろうし
徒歩が主力の日本の武士では、誰が指揮とっても結果は同じだろ。
広大な中国征服するなら騎馬武者を数十万騎(馬はこれの4、5倍の数)は揃えなきゃな。
騎馬民族でもなければこんな数揃えるのは無理だ。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 14:56 ID:zGYQM/nA
>>233
そうは思わない。信長は堺を制圧したように貿易を統制下におくこともあるが
同時に自領内における市や座は破壊した。要は自分に刃向かうか否かであって
攻撃的姿勢のない限りはかなり自由に貿易をやらせるだろう。
このあたりはキリシタンや一向宗の布教に対する姿勢とも似ている。
信長が鎖国をするとは思えない。

>>234
女真族はわずか三万の兵力で明を征服しましたが何か?

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 15:19 ID:MjJ+gvos
明に攻め込めなかったのは秀吉が出兵できなかったのと、
そもそもアホらしくて誰も本気で勝とうなどと思ってなかった
からでして。
池上信長が元気ならこんな無様なプランを立てたとは思わないし。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 15:37 ID:A923dmjs
プレステのソフトに「下天の夢 信長秘録」っつーサウンドノベルがあるんだけど、
結構面白いよ。絵もBGMも渋めで。
選択によっては信長's日本がヨーロッパと海の覇権をめぐって100年戦争突入とか、
イギリス船籍の海賊のキャプテンになったり、商人になったり。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 17:24 ID:HU9UGbqC
>>229
信長が自分が死ぬまでに織田家直属の官僚組織をきちんと作れていたら
大丈夫だったと思う。

>>234
秀吉の朝鮮出兵が失敗に終わったのは制海権を握れなかったので
補給が続かなかったのと遠征軍首脳部が講和派と続行派に分裂してた
事が大きな原因だったと思う。信長が遠征やるなら鉄張り軍艦使って
制海権を確保しただろうし首脳部の分裂など信長が全ての決断を
下していた織田家の組織ではありえないので秀吉ほどの悲惨な結果には
終わらなかったと思う。



しかし本願寺包囲戦において毛利の水軍を壊滅させた織田の鉄張り軍艦って信長が死んでから
どこ行ったんでしょうか?

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 21:40 ID:EG6Sr1Tf
>>238
徹底した合理主義者と言われる信長が、外征のような間尺に合わないことをしたとは思えないな。
晩年の秀吉みたいに老人ボケしたならともかく。


>しかし本願寺包囲戦において毛利の水軍を壊滅させた織田の鉄張り軍艦って信長が死んでから
>どこ行ったんでしょうか?

「波の穏やかな海で、攻め込んできた敵を迎撃する」という、非常に限られた用途にしか使えないので、
毛利水軍撃退後はお役御免になった。あれは船というより、水上要塞という性質の方が強い。外洋どころ
か、大阪湾を出るだけでも一苦労だったと思われる。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/15 21:48 ID:EG6Sr1Tf
信長が生きてて、鎖国などしないで……という夢想は楽しいが、悪いパターンも考えてしまうな。


例1)信長死後、三代目とか四代目以降がボンクラぞろいで、再び内乱に。隙に乗じたイスパニアや
   イングランドなどに国をのっとられ、他のアジア諸国のような歴史を辿る……

例2)外征に成功し、明を征服。中国全土に新たな王朝を立てる→首都を北京に→人口の大半は
   漢民族→数百年後、現在の満州のように日本が中国の一地方になってる。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/16 00:41 ID:QjDeK4VA
>>240
外征と言うより史実に有ったような日本人町を東南アジアにいくつも作ったんじゃないかな
その日本人町を守る為に海戦が起こることはあり得る

信長は戦争の前にまず経済を考えると思うし
南蛮趣味の信長が北伐はしないと思う



242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/16 01:59 ID:exz94lid
たとえ信長が本能寺で死ななかったとしても、完全に国内を統一し終わる頃には
50代半ばから60歳ぐらい。国外のことを大々的に行うとしたら、信忠の代以降だろうな。

晩年の信長の行動から推測するに、天下統一後も生きてたら、おそらく徳川を潰したり
柴田・明智あたりに難癖つけて粛清したりとかで結構忙しかったんじゃないかと思う。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/16 02:42 ID:bRbbT6q3
>>238

しかし本願寺包囲戦において毛利の水軍を壊滅させた織田の鉄張り軍艦って信長が死んでから
どこ行ったんでしょうか?

バラされて、通常型の安宅船の材料にされたらしいです。
再構築されて、朝鮮出兵時の旗艦「日本丸」になったのかも?

244 :マロン名無しさん:03/10/16 20:58 ID:ilkHqGzB
なんとなく、この漫画の
明智光秀って、
ターミーネーター2に出てきた
グニャグニャターミーネーターに似てるね。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 00:34 ID:x6R/Z6vF
おまいら、歴史の話に専念したいんなら
三国史戦国板でやれww


漫画の話に戻すと、ちょっとしか出てこないが
足利義輝がなかなか味のある雰囲気を出していたな
義昭と違って、いかにも剣の心得があることも
暗示されていたし


246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 01:45 ID:uhPbX7wc
この漫画の義昭は中々に戦闘力が高そうだが。
あんな義昭見たことねーよ。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 08:03 ID:HLX7jf3f
↑粘着質っぽいところも良く描かれていると思う。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 11:19 ID:mFqxtXeb
203 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/10/08 21:02 ID:nV/G2/Sc
>201
>朝倉義景、浅井父子のドクロに金箔を施して酒盃にしたり

思いっきり池上信長でやってますけど…。
今月出る巻ですね。

おい203番さんよ、そのシーンって何処?見た記憶も無いし
見返しても載ってないんだけど、マジ知ってんなら教えて

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 14:05 ID:dc7jL98y
>>243
鉄張りの戦艦は実は講談オンリーネタという説もありますよ。
桶狭間奇襲や三段撃ちが講談ネタという説もけっこう有力だし。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/17 23:32 ID:qgawpnvK
>>248
もう5巻って出てたっけ?

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 01:04 ID:AT4/ToWm
松永久秀、最後に謀反して死ぬところで
突然老けすぎ(仲代達也がモデルだとしても)

あれは作者の度忘れミスかとも思ったが
一応顔の傷はちゃんと統一されてるしなあ・・

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 03:22 ID:vOW3q7x/
>>250
 今出ているのは復刻版だから。
連載当時に 7 巻までは出ていて、中断。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 16:24 ID:DC1FtBqp
>>217
「愛」の前立のある兜は実在で
いまは上杉神社にある…はず。

確かに「花の慶次」で見たとき
嘘だろう?と思いましたけど。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/18 16:44 ID:UCBWjIq8
五巻まだ〜?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/20 02:09 ID:F11uzZJt
>>253
米沢の上杉神社の博物館にありますね>愛
ただ、アレって直江兼続の兜ですけど、
上杉謙信の周りにいさせた、となると
1.義父の直江実綱もその兜だった(なさそうな気が。)
2.小姓の樋口が最初からあの兜だった
のどっちかって事なのかいな?


256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/22 17:04 ID:BpMVxGg+
>>251
というか、初登場時に若く描きすぎたんだろ
史実では信長が家康にある「老人」を紹介してこう言ったらしい
「この老人は余人に出来ぬことを三度やった。
将軍を殺し、主君の後継ぎを殺し、大仏殿を焼いた。
どうだ凄いだろう」と言うとさすがに老人は赤面した。
それが松永壇上その人だった。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/22 23:57 ID:ZHeB3GHX
>256
叡山を焼き討ちする信長に言われたくはないわなぁ・・・。
松永弾正(久秀)はまだ旧の体制の中の人だけど、信長
は枠なんておかまいなしだからなぁ・・。

それはさておき登場時は明らかに若すぎですな。


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 00:45 ID:3iCvJB0K
宣教師からもたらされた地球儀を見て、地球の広さを知るシーンがあったけど
(背後に波がザッパ〜ン)実は一巻の信長の寝室にも、地球儀があった。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 14:09 ID:5tQOisnG
>>254
5巻出たよ〜

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 15:20 ID:x85ne8QM
昔の地球儀は丸くない。洋ナシ型。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 15:23 ID:x85ne8QM
ところで>>201よ。
串刺しにしたのは秀吉ですよ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/23 20:20 ID:nPBAjCtC
この漫画の秀吉と小六のコンビが良い。実に良い。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 02:52 ID:wQtNQHBa
このマンガ初めて読むが、この先目がキラリと何回光るのか

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 08:18 ID:5oV5c01C
>>261
存じてますよ
>池上画の爽やかな信長、秀吉では
>朝倉義景、浅井父子のドクロに金箔を施して酒盃にしたり
>長政の長男を肛門から口まで鉄棒で串刺しにしたり、といった
>悪趣味残虐な仕打ちは出来そうにないね。
前半は信長担当、後半が秀吉担当というつもりで書いたんだけど。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 15:27 ID:XrF03X4a
小六の兜の卍に萌え

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/24 19:26 ID:CMuCFar2
>262氏
良いね。あの二人を主役にして「秀吉」を描いてほしい。

267 :262:03/10/24 20:33 ID:tyP49yhg
>>266
確かに。池上絵の竹中半兵衛とか加藤虎之助、福島市松も見てみたい。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 00:48 ID:ONkZ0sft
>>264
池上版の信長は、浅井長政に対して
最後の最後まできわめて寛容に対応しているからなあ

あの寛大さと、ドクロ盃とが結びつかないんだよね

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 01:08 ID:en0lSD8O
>>239
>>徹底した合理主義者と言われる信長が、外征のような間尺に合わないこと
>>をしたとは思えないな。

外征が間尺に合わないとは?
ボケていない信長ならば 勝てた可能性が高いし
その後の占領政策も成功したかも知れない

歴史にイフは ないなどとつまんないこと言うなよ


270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 10:43 ID:64BLpkTw
信長の発想だったら、そうねえ、
秀吉みたいに何も考えず半島・中国を目指すんじゃなくって、
西洋人が一番欲しがる、香辛料の産地を押さえにかかるんじゃないかな?
インドネシアあたり。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/25 11:50 ID:wLR9DouV
信長が大陸を目指すなんて考えるのはただの馬鹿。
もしくは秀吉や旧日本軍マンセーの香具師だわな。

信長が海外進出を考えるなら、どう見ても海上貿易の
拠点から押さえにかかるに決まってるじゃねーか。
だから台湾や香港や上海あたりを足掛かりにして、
南方に伸びるというのは当然考えられる線だが、
ユーラシア大陸内地なんか鼻も引っ掛けるわきゃねーだろ。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 04:06 ID:uzCESiAa

マガジンの新年号で池上遼一が直々にクロマティ高校書くってホントかよ?


273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 07:30 ID:GaGJgdvO
マジ!?
なら嬉しいけどソースきぼんぬ。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 10:27 ID:4crxF/tO
目がキラリと光って歯ぎしりがキリキリ

275 :261:03/10/26 12:18 ID:7sHqv+Vs
>>264
そういうつもりで書いてたのか。正直スマソ。


276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 13:38 ID:85jO0uIe
いやーでも「幻」の8巻、楽しみだねぇ。
たしか『スペリオール』の創刊時に連載されてたんだよなぁ。
  (その後『サンクチュアリ』が始まって、何だこりゃ!?と思いつつも
               池上作品にはまり、いまのHEATに至る、と)

今でも最終話の、光秀の顔UPシーンとか断片的だけど覚えている。
当時、単行本化が楽しみだっただけに、本当にうれしい!!!


277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 16:05 ID:7sHqv+Vs
つーかみんな何歳なんだ?
俺は高校生だから、池上遼一の本も読むのは初めてなんだが。
クロ高の影響で名前は知ってたが・・。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 16:35 ID:ZGxJbEbf
正直30歳。
当時は中学生だったかな?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/26 22:26 ID:U0aSiGMx
>>278
洩れもほぼ同世代。

厨房の頃、郁弥が信長の伽をするシーン(第4巻)で(;´д`)ハァハァしていたことを
ここに懺悔します…。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 13:34 ID:1b9Ja3M5
実際は、行軍中には
欄丸を相手にハアハアしていた
という説もあります。
(それ故彼は18歳を過ぎても信長の趣味で
月代を剃ることを許されず童形のままなのですね)

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 14:54 ID:1b9Ja3M5
ゴメン、欄丸×→蘭丸○

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 16:54 ID:fJnNaXUD
>>240
今の若い学者の中では君の様な「鎖国観」が体勢でしょ。
「鎖国」という言葉自体が後世の造語だし。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 18:39 ID:lq72XD/o
 小六の兜の卍が一瞬にして向きが変わってる・・

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/27 20:51 ID:EuTYoPwE
>>283
生き別れになった双子です。


285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/28 17:21 ID:iocJ9olw
六角承偵の城に一人居た異人の武将ジョバンニのアイデアは秀逸
架空の人物でもこういうのは歓迎でつ。一回だけの登場では勿体ないキャラ
惜しむらくは本能寺の変でも出して欲しかった。


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/28 17:38 ID:LYe8gNY4
まだ四巻までなの?

何をしておる!
早ゥせい!

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/28 17:41 ID:Ta2G5hYW
もう五缶でてるよ

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/28 18:11 ID:X06tCe57
長篠キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/28 19:12 ID:kLIE0huM
勝頼の近くにいて諌言する老将は山県?馬場?

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/29 00:34 ID:4my8J02+
だから、なんで顕如が自分で加賀から進軍してるんだ?
大阪からどこ通っていったの?

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/29 14:06 ID:CyqoQHpQ
地下通路

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/29 16:02 ID:vaxDAG0s
舞空術に決まってるだろ!そんなことも知らないのかYo!

293 : :03/10/29 18:02 ID:uJ0Jxqsg
それが、漫画ってもんさ。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 00:04 ID:Md3NjeyY
本願寺から苦情は来ないのか?
一番の悪人は久秀じゃなくて顕如様だろ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 00:05 ID:TZcR8w3q
>294
んなこと言ったって基本的には史実だぞ。
延暦寺の描写よりかなりマシだし。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 00:47 ID:eyVxgq24
俺んち浄土真宗だから顕如上人をちょっと応援している

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 22:42 ID:7Lpo1kVl
まあ信長を主役にしてしまうと、顕如上人が悪役なのは仕方ない罠。
大いに同情はしますけど。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 22:55 ID:sX6wtm9C
そもそも不殺生の坊主自身が武装している時点でおかしいんじゃ?
他大名に守られているならわかるが。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/30 23:23 ID:Cmpr7yVg
>>298
浄土真宗は肉食妻帯がOKで、必要とあらば殺生もやむなしという教義。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/31 02:48 ID:jP7bJMkr
>299 しらなんだ。すまんのう。おれっち臨済宗
でもせく〜す無しでは人は滅びる一方だわな。自分自身、親のえちぃで生まれたんだもんな。

で、五巻は迫力があってすきだな〜。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/31 14:41 ID:sFrUDfuU
顕如様、日の本を極楽浄土にしてくだされ

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/31 17:33 ID:0xIZRz4G
持久戦は読者の泣き所、面白ウなってきた

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/31 20:56 ID:k3uWJ4rO
本願寺宗徒の特攻といい、イスラム過激派の自爆テロといい、
信仰の魔力はすごいな


304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/01 02:21 ID:8e/5NhTY
>>272
マジで!?いいのか!?
水10のミラクルタイプのオープニングでさえも笑っちゃうのに・・

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 22:19 ID:3g0Zdsoo
書店のポスター見たら、「早くも100万部突破!」とかあったけどそんなに売れてる?
1巻辺り20万部?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 22:55 ID:1N4/5pNR
なんか五巻つまんねえな。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 22:56 ID:PcACYLmG
出版物の場合は印刷部数で数えるから(印税も販売部数でなく印刷部数で計算)・・・
印刷するのは自由だし(w

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/02 22:59 ID:54UAbzsV
既出だが、この作品、顕如上人が事実上
第2の主人公に近い扱いをうけているなw

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 12:33 ID:MBAvdHo0
三巻の叡山焼討ちのときの弁慶みたいな坊さんと
七巻の鉄砲打ちがいちばんいい味出してるキャラだな

三巻と七巻と八巻だけ買う
あと買わね


310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 15:22 ID:KKFkcdT5
>>309
うむ、ご苦労!
しっかり買ってくれたまえ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 20:00 ID:vdpqsuCL
3巻のカゴの中でHするお小姓って
史実なら男だろ?
なんでオパーイがあるんでしょうか,,,,

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 22:29 ID:TDGJMjfu
>>311
男同士の絡みを見て楽しいかい?
いわんや男同士の絡みを描く立場をや。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/04 22:36 ID:P7+kSCCc
史実よりいかにハァハァできるかの方が重要

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/06 22:21 ID:hJmDDHe8
女性ホルモン打ってた

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 12:56 ID:+lLpsW6m
>311
信長が男の小姓と籠ファックする史実があったんですか?

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 13:08 ID:BDwBDeE5
>>68 :名無しんぼ@お腹いっぱい。 :03/08/21 20:46 ID:Rjspzopj
>トレースは影武者だけじゃないです。「乱」や「蜘蛛巣城」も多いです。
>後、明らかに菊千代と思われる人物が殺されてたりとか(w

菊千代って何巻の何ページに登場してますか?
小学館版えお願いします。


317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 13:50 ID:pQ1ziivj
なんか作者としか思えない書き込みしてる人がいるが

むろん気のせいだよな

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 14:09 ID:wrvVydfe
打ち切り当初は何かと話題になったし
読者の間で色々と憶測も飛び交ってたし
情報通は結構いると思われ。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 21:23 ID:be/ZJPap
2chに書き込む池上遼一、、、
想像できね〜w

>>317は池上遼一を新人か何かと思ってねえか?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 22:32 ID:pvoJU6D8
>>319
ベタなのが、クロ高作者と勘違い(w

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/07 22:39 ID:wrvVydfe
クロ高風の信長も読んでみたいな。
舶来製のメカ沢が決戦兵器。
フレディは宣教師で。

秀吉はゴリラか。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/08 02:25 ID:Gp/4na1x
>>315
籠ファックしてたかどうかまではわからんが、男の小姓としょっちゅうファックしてたのは
間違いない。

当時はそれは常識で、有名武将でやってなかったのは秀吉ぐらい。家康でさえ、少年時代の
井伊直政とやってる。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/09 06:49 ID:liA/Pmsk
信長最高!

324 : :03/11/10 16:32 ID:xjcGqYhj
>322
うむ
江戸時代までは、ホモ行為は武士道と矛盾しなかったらしいし
別に隠すような変態行為ではなかったらしい
「葉隠」に「男色の心得の章」があるくらいだからな。


325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/10 17:39 ID:PthSQhP8
ようは 戦場でもえちぃしたい、でも女子は足手まといになるし、不吉
じゃぁ小姓でこしょこしょ から派生したんじゃね〜の?
友情とかなんとかは後付で。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/10 21:08 ID:LmqKfAqN
>>325
家康みたいに移動ラブホテル持ち歩いていた人は稀少?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/11 20:23 ID:jY3aL2nq
上杉謙信はそっち方面専門と本で読んだことがある

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/15 21:24 ID:7xViO1fC
>>290
この漫画、信長の野望の設定(加賀大名 本願寺光佐)
をそのまま使っているんじゃないか?
「三備の宇喜多」なんて言い方もしてるし。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/15 21:30 ID:lCBUzY8j
>328
「信長の野望」シリーズは5本くらいで挫折したんだが、
仮に一致点があったとしたらそれはコーエーのゲームが
この漫画をパクったと考える方が自然だと思うんだが。

この漫画が描かれた頃は、せいぜい「全国版」くらいしか
なかったんじゃないのかな?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/15 22:12 ID:lFnI5j1h
武将風雲録はこの漫画の影響が特に顕著

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/15 22:59 ID:vVRHsLjS
俺もそう思う。
武将風雲録の製作陣はみんな読んでたんじゃないかな。

城の縄張りを俯瞰で見せるところとかゲームにしたくなる要素もあるし。
これは武将風雲録の目玉、攻城戦に影響を与えたことは間違いない!

ぱくりとかそんなことに無関心なガキのころは
漫画がゲームになったみたいでうれしかった。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 13:13 ID:z46AlZwJ
八巻出そろうまで待つつもりが
…今日買ってしまった。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/16 23:21 ID:5NTkK7hv
城攻めもそうだけど初登場の茶器のあたり>武将風雲録

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 11:56 ID:8PkFKKDz
覇王伝でいきなり松永久秀の顔がこの漫画の顔になってたのが驚いた。

この漫画が始まったのが87年だから全国版の頃なんだよなあ。
連載当初から読んでるけど、そんな昔だったとは思わなかった。
茶器もそうだけど、やたら強い鉄甲船もこの漫画の影響?

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 11:58 ID:Ctgc30ge
俺んちの近くの漫喫では、全巻そろってます。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 21:02 ID:mWrm5/aw
6巻も22日でいいのかいな?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 21:50 ID:gs1pMjRX
22日は土曜日だから
21日では?

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 22:04 ID:mWrm5/aw
>337 thanx!遅れなきゃいいね。
5巻から次巻の発売予定日が消えた〜よ。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/17 23:27 ID:LOnSDysD
>>338
なにッ!
ヤバいのかメディアワークス!!
8巻出すまで潰れるなヨッ!!!!!!


340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/18 10:19 ID:MB0IIJ/v
7巻までしか出なかったら・・・
8巻までがんばれ〜、メディアワークス

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/18 14:28 ID:dLzyz2hL
出雲の阿国とのシーンにハァハァ・・・。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/18 15:37 ID:3onmb4Ks
小学校のとき、この漫画でこすりあげた日々を思い出して…

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/20 01:53 ID:JuRm2z/s
稲葉一鉄も娘を粗末にしたな

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/21 03:25 ID:6CWYyAoB
小谷城攻めのラストの回に、チョイ役で淀君が出てるね。幼少時だが

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/21 21:30 ID:yGmflviA
6巻をFGした人はいないのかな?

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 07:51 ID:l3sj7C6B
いよいよ加筆訂正が多めになってきたね。
信長の兜はあんなんだったっけ?

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 12:42 ID:VhlzE0+f
>>346
前は蝶々だったね。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 13:59 ID:lIrerjpl
7巻に夢暴丸が生まれるのか

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 14:28 ID:tEGiTVLL
それ読んでる漫画が違う!

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 17:14 ID:w+2zL5ly
勝頼に諌言してた老臣は山県だったのか。馬場さんかと思ってた。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/22 21:55 ID:mgH4lUD/
なんで信長や勝頼の兜を書き換えたんだろう?


352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 00:52 ID:z2UozfjC
武田信実が戦死したと聞いて、「信実までもが!!」と勝頼が
言っているので、親族衆までも死んだのかと驚いているのか
と思ったら、鳶ケ巣山砦がおちてそこで心だのね。
あれではあたかも長篠で戦死と勘違いしてしまうではないか。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 01:13 ID:VYRrMrXe
逃げ切れぬ・・・
かも知れぬな!(ニヤリ

に、ゾクッとしますた。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 01:27 ID:shlXKNhg
6巻118P

羽柴秀吉のセリフに越前越後国境とあるが
越前と越後は隣じゃない

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 07:49 ID:posyfqms
越中ふんどし

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 11:00 ID:z2UozfjC
>351
どうせ兜書き換えるなら髪型も殿様がするちょんまげに
して欲しかった。史実の肖像画とかそうなってるし、
ちょんまげでもかっこよく書けると思うのになぁ。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/23 15:17 ID:PN/PiJWP
>>352
ああ、そうなのか。考えたら三枝守友って鳶ケ巣山砦部隊だったな。
高坂昌澄って逃げ弾正の子?

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 00:06 ID:+4p9pkLY
6巻まだ発売されてないョ
連休だから火曜日か・・・
これだからド田舎はヽ( `д´)ノダァー!!


359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 01:08 ID:yMqmfCzL
ピウ

 
            ピウ


ピウ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 09:07 ID:u5uJSoTh
>357
ttp://homepage1.nifty.com/azalea-house/kousaka.htm
高坂弾正の嫡男とあるね。山形昌景が良い味をだしてるがそんなに
名将だったのだろうか。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 09:34 ID:et6q3+c9
>>360
山県昌景は武田家中では随一の名将だろう。
なんせ信玄の子飼いだし。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 16:39 ID:MsrtWzai
6巻かいますた。
上杉謙信好きなんだけど出番こんだけなんだよね。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/24 21:05 ID:zwUoXEk8
池上遼一が描く高坂弾正は見てみたかったな。美形だったらしいし

364 :*:03/11/24 23:31 ID:NNqcVbZ2
6巻の長篠の合戦、武田側に重点置いて描いてるのが見事だね。
あと阿国が出てきて、まさかやらないよなと思わせて、やっぱりやっちゃうあたりはらしくていいね。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 08:48 ID:BiPSf8oK
長島一揆殲滅戦の時に、一揆の降伏を許して出てきたところを
虐殺するところまで描ききってくれればより非情な信長を見れた
かもしれない。

366 :ウイング:03/11/25 15:13 ID:Vl/qhuuh
馬場信春と山県昌景の戦死の場面は壮絶やな。


367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 18:09 ID:MqdTd+vX
他の武田の武将が誰が誰だかわからない・・・真田だけ。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/25 18:23 ID:BiPSf8oK
上杉の義の文字の兜をかぶってるのは誰なの?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 01:33 ID:lPlCF0mE
上杉軍が鉄砲の音を聞いても左右の隊は構わず前進しているように見えるが

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 02:48 ID:xg7N1hNp
>369
あの移動した軌跡の長さからみてわざとあの陣形になるようにしたのでは。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/26 21:18 ID:tBxD39IB
>>369
魚鱗の陣から鶴翼の陣に変更したのでは?
相対した敵の鉄砲隊が前進してくれば
その左右両翼が敵の側面を突く…と。

とことで考えれるの野暮かと思うけど、
蘭丸…いつまで小姓を務めてるの???

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/11/27 08:50 ID:bWjuoPNN
>>212-213
今日の読売新聞朝刊1面に載ってますな。兼続公の「愛」の前立て。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 17:27 ID:qorbb77v
段々と月1冊の発売スタイルが嫌になってきた
もうまとめて発売してよ 7,8巻はさ

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 19:47 ID:cKG1vjqW
>>373
あと2月くらい辛抱しろよ。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 21:36 ID:1m81r05Y
やだw

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/01 23:58 ID:wLXxAA6U
なんか6巻までは信長頑張れと思っていたけど、7巻の武田勝頼編は
なんとなく悲哀を感じてしまった。恐らく作者も武田よりに判官贔屓
ぎみに描いていると思うけどどうだろう。

377 :376:03/12/02 00:05 ID:zsaWzdDq
5.6卷を6.7巻と間違えた、スマソ。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい :03/12/02 01:02 ID:eKq6Ut+M
鉄砲を結構至近距離から撃つんだね

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 01:26 ID:gsrUH4H9
丸い弾は推進力も直進性もないからね。


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 16:25 ID:/h8kzEau
直江兼続の兜の画像
http://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-imfk/goods/vol003/vol003.html
http://www.rakuten.co.jp/yoroi/117806/120143/

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 17:22 ID:QTXGN3Q6
>>380
それの下の方の
>人気の愛戦士!!
に泣いたw

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 21:11 ID:o7JdFgvh
>>378
銃の性能によって多少の違いはあるが、鎧を着た相手を殺傷できるのは、100mぐらいに
近づかないと駄目だったらしい。騎馬武者がその距離まで迫ってくるのをじっと我慢する
のはかなり怖かったと思われる。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 21:20 ID:srWKdHFr
その一発が外れたら超やばいもんね

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 21:28 ID:o7JdFgvh
>>383
だから多くの武将が鉄砲を軽視したんだろうね。大量に揃えてガンガン撃たないと
全く役に立たない。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 21:36 ID:iBbFAViT
>>384
>大量に揃えてガンガン撃たないと
大量に揃えたくても値段は高いし、一発撃ったら次撃つまで熟練者で1分ぐらい
かかるからな。
「鉄砲を軽視」というよりは当時の性能にあった使い方だろう。 >狙撃用

大量に揃えて「弾幕を張る」なんて発想はまずしない。


386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 21:58 ID:o7JdFgvh
>>385
信長は弾幕という発想をどこで学んだんだろうな。
考え方としては、武田の石つぶて戦法に似てるかな。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 22:22 ID:Wzyuu4na
>>386
マジレスすると信長はそんな発想していない。
武田の武将で柵の前で死んだ奴はほとんどいない。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 22:46 ID:o7JdFgvh
>>387
そうなのか。戦国関係は次々と新説が出てくるのでようわからん。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 22:59 ID:lxbgSlAT
歴史界ってのは新説で前説を打ち崩さないと名前が売れない世界なので
基本的にハッタリが凄い。あんまり新説を鵜呑みにするのは危険です。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/02 23:08 ID:6wYMbsxD
>>387
そうだったのか。
今1番有力な説だと結局どんな展開になって決着がついたんだろ。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 01:04 ID:K6Y2bjQT
>>390
柵のはばまれて疲弊していき、退却したところを追い討ちされ武将が次々とあぼーん。


392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 01:23 ID:gUK2/SjE
取り敢えず「柵+長槍」に手こずって
攻めあぐねて退却した所を追い討ちか。

じゃあ鉄砲隊の餌食になったのは
主に雑兵だけだったのね。

うーむ知らなかった。情報ありがとー。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 01:26 ID:p8tKKsWZ
長篠の合戦では一方的に信長が勝った訳ではない
戦死者数だけで見ればほぼ同数だし、そもそも兵力で劣っていた
武田軍はかなり善戦したといえる
重要なのは武田軍の戦死者には信玄時代を支えた宿将クラスが
ごろごろいたのに対して信長側には有力武将の死者が居ないってことだね



394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 02:56 ID:q5YDPRTz
どいつもこいつも鈴木真哉の本の受け売りばっかだな。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 08:02 ID:xoZDW+Tc
世間様の多数が知っている通説を「実は違う」と
言われると、とびつきたくなるもんなんだろ。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 20:11 ID:Rfi2yLYI
有名な「鉄砲三千丁&馬防柵」だけで勝った、
というわけではないいということでは?

武田軍は長篠合戦で、
戦略上の失敗:後詰め軍への対応の誤り。
戦術上の失敗:防御を固めた陣地へ野戦軍が突撃。
を侵していますし。

織田軍のほうも
・各隊に分散配備されていた鉄砲隊を、
 お母衣衆を長とする部隊に集団配置し威力を高めた。
というのはあったのでしょう。



397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 23:39 ID:K6Y2bjQT
>>395
世間様の多数が知っている通説は一番肝心なところが抜けている。
織田軍が武田軍の3倍いたということだ。はっきり言えば勝ってあたりまえ。
この戦力差で柵と鉄砲で勝ったと強弁することは織田軍は武田の3倍以上弱いと言う事に等しい。
もしかして武田騎馬隊は他国の3倍強いという通説はここからきてるのか?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 23:44 ID:gUK2/SjE
元々漏れは歴史に疎いんでこのスレでのやり取りは結構面白い。
ここ読んだ後だと「信長」も新鮮な気持ちで見れそうだ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/03 23:52 ID:x4dPlF6Y
長篠の鉄砲って千丁だったのに、後世の人間が3を千の前に付け足したんだろ?

佐久間信盛や酒井忠次が武田に裏切る約束をしていたんだけど、それが信長や家康の工作だったという事に見抜けなかった勝頼の敗北でしょ・・
三国志の赤壁の黄蓋のパクリだから余り書かない罠

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/04 01:15 ID:8ouut6U5
>397
確かに数の上では買った当たり前の人数を揃えていたわけだが、
当時の合戦では騎馬軍団がつっこんでいった勢いで織田軍が
総崩れになって負ける可能性もあったわけだし。実際騎馬隊が
かけずり回ったら馬に体当たりされたりするのだから大変だろうね。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/04 18:09 ID:Wgb0PLs5
三戦版にご招待↓
3スレ目 http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1070473867/

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/05 21:47 ID:EtQK2bDD
>>397
まあ兵力の多いほうが必ず勝つとは
決して言えない訳ですが…。

まあ三倍云々はともかく、
甲越侍の兵士に比べ
尾張侍が格段に弱かったのらしい。

なんせ尾張は肥沃&商売繁盛な土地柄なので。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/06 01:03 ID:iCnXxNJY
天下統一Uというゲームだと
甲斐の兵士の士気値は80(最大100)、尾張は50になってたりするなw

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/06 07:11 ID:9Whb6HTQ
今気づいた。
3巻p。109の最後のコマの兜がサザエっぽい。
・・・信長め!!

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/06 12:09 ID:aZs6176a
来週も見て下さいね〜
ジャンケンポン!
うふふふ・・・

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 01:27 ID:qLUH8IpM
この漫画は各武将の兜の形などが楽しめて良いと思うんですが
みなさんどうでしょう。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 03:14 ID:gxUa5SZr
おれは顕如の兜が好きだな

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 04:48 ID:H2uhrpYZ
出来申す!必ず出来申す!
山県カコイイ!

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 04:49 ID:H2uhrpYZ
御旗楯無し御笑覧あれ!

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/07 09:48 ID:r+gaPRS8
>>409
うわー(^o^)

ところで鎧兜といえば、
三巻の朝倉攻めの際の信長の西洋甲冑は…手抜きだよな?

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/08 03:40 ID:7325TNvP
そう?かっこいくない、西洋甲冑。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/08 05:28 ID:r23EPy/t
亀レスで申し訳ないが
長篠の合戦の勝因は織田軍の野戦築城にあると聞いたことがある。
また、三段構え鉄砲隊は存在せず、鉄砲は野戦築城によって
作られた銃眼から発砲。装填役はひたすら装填役に徹していた。
また、史実の三段構えでは三射目以降の射撃が遅延する事も判明。


実際は分からないがね。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/08 18:44 ID:km88tiCz
秀吉を主人公にした工藤かずやの小説『異形者(いぎょうのもの)』は2巻で
止まったままなのだが、どこかで続きを書くつもりは無いのだろうか?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/08 23:52 ID:VYEbGEmv
>>395

 光 秀 = 天 海 説 だ け は ガ チ

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 00:12 ID:1rHFkU//
一巻で斎藤道三が娘のことをお濃と呼んでるが、
美濃から来たから「濃姫」と呼ばれるようになったんじゃないの?
斎藤道三がそう呼ぶのはおかしい気がするが。
そんなこと気にするマンガじゃないのはわかってるが。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 00:24 ID:mi9S0T9x
帰蝶ってのも本名かどうかわからんと言われてますな。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 01:53 ID:2DRdHJLd
ムフ

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 16:24 ID:BcKOz/K8
7巻8巻にも信長*女の濡れ場はあるかい?

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 21:01 ID:TlsVZUiD
光秀といえば…謀反の訳はどう描かれるのだろうか?


420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 21:06 ID:uKIccxC6
そいつは八巻をお楽しみってやつだ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 21:30 ID:uj0t8Lbv
家康「殿が本当に信をおかれたのは、信忠殿でも筑前殿でも、
    ましてやそれがしでもなく、光秀殿だったのですね・・・・・・」

信長「バッ、バカ、よせやい!あ、お、おいらタバコ買ってくらあ」

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/09 22:05 ID:qa8hsEsT
>>419
光秀「いや〜、私も骨を折った甲斐がありました」

信長「おのれ一人が苦労したみたいな事抜かすな!!」
チョンマゲひっつかんで欄干に打ち付ける
ガンガンガンガンガン!
「ウヒーン」

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/10 00:02 ID:CJM05EGM
>>419
 信長が光秀お気に入りの小姓を手篭めにしたからです。

424 :あの人物は誰 ?:03/12/10 02:39 ID:7JBRE0CU
 そう言えば、この漫画、ところどころで片目の武将が「…」という吹き出し
付きで何度か登場していた記憶があるんだが、あれは何かの伏線だったの ?

 勝手に、このキャラは山本勘介なのかなぁ ? とか思っていたんだけど、
長篠以前に川中島でとっくに死んでるはずだしなぁ…。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/12 09:57 ID:m1oTFHCu
池上はあいかわらずバッバッバッバはやっておるかね?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/12 10:20 ID:/UYhwZrW
やっておりますよ〜
ええ、やっておりますとも〜〜

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/12 21:14 ID:cpWQgE1N
秀吉と蜂須賀正勝のコンビがいいとおまいらは言うが、
俺は六巻の信忠と、助言をする秀吉のコンビが好きだ。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/12 21:17 ID:RrdH2Yog
コンビといえば勝頼&山県昌景。
…世間知らずの若殿と
不遇な先代の功臣の哀愁が

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/13 08:06 ID:wt8qddVY
この漫画は、まだ信忠をそれなりに書いてる方なんだよなあ。
信忠と松平信康って、そんなに器量の差は無かったんじゃ…と思う漏れは変?

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/13 09:31 ID:P+kVV9Ar
>>419
「こうする他無かった」
みたいな事を言って泣いていたような・・
記憶違いならすまん。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/13 14:53 ID:3WahPknH
>>429
 信康有能説って、家康が天下取った後の美化なんじゃないの。
歴史雑誌で、信康の死はむしろ家康との親子対立が背景にあった、みたいな
説も読んだことあるし(同盟相手として織田を選ぶか、武田を選ぶかという
路線対立)。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/13 16:57 ID:WmTGofqq
他の戦国モノではケチな小悪党で終わりがちの、
浅井久政と朝倉義景にもそれなりの見せ場をつくってやったところは
評価している。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/13 23:20 ID:O96j9WHP
8巻発売は来月で間違い無いのか?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/14 02:12 ID:Zq4dq2LE
>>431
それはあるかもね。秀忠、家光と続く世の中に不満を持つ大久保彦左衛門みたいな
連中が信康を過剰に持ち上げたという気もする。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/19 12:03 ID:sUnKfOKk
かっこいい謙信、無様な信玄。扱い方が違いすぎる。謙信はおまけ的なものだけど。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/20 02:44 ID:ipZqPIbB
>>429
信忠が生存していれば、織田政権の崩壊も無かったとはよく言われるよな。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 20:34 ID:bkskzZy4
とりあえず信忠はニキビを治せといいたい。跡を継ぐ継がないはそれからだ!

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/21 22:03 ID:kpVCrB3H
>424
あれは本願寺の武将の土橋とかいう人じゃないかな。
紀州の土豪だったかと思うんだが、そんなにあちこちに
転戦した人物なのかな。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 03:50 ID:nzxK649A
7巻げと!
残り一巻はよ読みたいの〜

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 05:59 ID:Wx6ZF1Nu
おおーーー!!!!
ついに残りは8巻のみか!!

10年振りに完結を拝めるのは感動するなw

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 18:06 ID:s1CfWXkA
7巻げと!

弾正の顔違う?

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 22:07 ID:aAs2I4l0
7巻ゲット。

…うわっ、謙信の扱いが。
6巻後半であんなに出張っていたのに(汗

でも信忠、陣兵衛、光隆の
エピソードが良かったなー…。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 22:15 ID:1ZOtpw01
ん?新版の久秀の顔違うの?旧版はたしかに「『乱』の仲代」そのまんまだったが

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/22 23:13 ID:KEmwZ2Gw
というか、朽木越えのあたりで出てきた顔と違いすぎない?という感想じゃないかな。
旧7巻は持ってないから分からないけど。


445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 03:31 ID:hQSswCnO
やっぱり弾正の顔違うか。
何となく白かった様な気がして、違和感有り捲りだったんだけど。
旧版で確かめようにも滅茶苦茶奥の方で出すのメンドイから気のせいと無理矢理思い込んだw

>444
それは他に比べ弾正だけ順当に老けるからでない?

446 :441:03/12/23 15:58 ID:+6b0fHhX

> >444
> それは他に比べ弾正だけ順当に老けるからでない?
というかあまり老けてない。
旧版では総白髪だった

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 22:29 ID:2HPy/0KY
てかこれってどこまで史実なんだ?

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 22:43 ID:g5jD083f
ギラリ

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 23:34 ID:0NURFtzZ
>>447
武将名。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/23 23:43 ID:8XYatoLZ

ジョバンニはガチ

     ん間違いない。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 01:10 ID:3XsuARFC
>>442
 松永久秀の回に 1 頁出たけど、年表見ると実はもう死んでるね > 謙信。
発売されなかった 8 巻以降の展開は知らないんだけど、多少は触れるのかな、
謙信の死亡について。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 15:47 ID:pbCTI+AN
ジョバンニは来年もど真ん中を突っ走りますよ

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 16:22 ID:c4aZsLvo
>>452
なに?タココラー

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/24 16:27 ID:pbCTI+AN
>>453
なに?タココラー

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 00:52 ID:DNDFUHmu
>>452
来たか、WJだけは勘弁してください

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/25 10:49 ID:DTDLuhV6
目ん玉が飛び出るような信長を見せてやる

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 07:42 ID:L3lcNrxE
信長はアレだから
なあ金沢

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 15:05 ID:0D+NGARi

     / ̄ ̄ ̄八~\
   /彡彡彡/ \ミ\
  /彡彡_/   \_| 我々は殺しあいをしているのではない!
  |彡彡/  \   / | 
  |彡彡#         |                ,-v-、
  |川リ   ―   | ― |              / _ノ_ノ:^)
  |川リ    (___) |               / _ノ_ノ_ノ /)
  |川   ( ___ ) |           / ノ ノノ//
  \ミ     \_/ /        ____  /  ______ ノ
  /\    __/\_____("  `ー" 、    ノ
 ー'/  'i. ヽ、 ,二ニ/   \       ``ー-、   ゙   ノ
  /   'i、 /\ /      >       ( `ー''"ー'"
  \   'i," (__) /   /         \ /ノ


いつのまにかプロレス者に占領されてるが、まあいいか。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/26 16:09 ID:7+VcQr5u
みんながプロレスに走るので、
信長を独占させて頂きます

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 15:48 ID:fOEj/eIl
ここのリンク先、削除されてるね。残念。
http://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztoku/odann/08/nn08.htm

461 :真宗門徒:03/12/27 18:11 ID:r6oGwBfE
顕如さまがますます極悪非道に・・・
逆らうものは信者でも打ち首。
大義のためとはいえ、しんどいのお


462 :真宗門徒:03/12/27 18:12 ID:r6oGwBfE
オウムのポアを連想した私めは信心が足りないのでしょう

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 19:17 ID:5WBSbe6H
>>461
確かに、見方を変えれば公家・武家階級支配への抵抗ですからな >本願寺
蒼天スレでは、曹操マンセー過ぎ批判が目に付くけど、この漫画もかなり
そういう傾向はあるね、本願寺や延暦寺の描写なんかは。

顕如と、伝令役の側近以外はゾンビ兵みたいだからなぁ >一向門徒

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/27 23:22 ID:rR/8sLLE
丹羽「やっぱ藤吉郎はウチの家中の頭だな」
前田「かなわねーな藤吉郎にはよ!!」
秀吉「よせよ」モグモグ

信長、蘭丸「バナナ食べてる!!」





465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 00:38 ID:oBcCUTR9
>>464
なんだよ それw
おもろいやんかw

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 18:43 ID:F4CRWeRM
クロ魔ティ高校だね。
あー、野中、尾張高校つくらないかな?

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 21:05 ID:fb/fLf5r
13年以上も待たされた8巻がいよいよ来月23日にGet出来ると思うと嬉しくて仕方無い


468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 21:17 ID:F4CRWeRM
7巻で津田丹後守光隆って何者?
信長から尾張から40年の付き合いだって言われてるし。
織田水軍の総大将を務めているのに知名度ないよね。
信長の野望で出てる?

詳細希望。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/28 22:27 ID:oBcCUTR9
奴とはわっぱの頃からの付き合いよ

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 01:19 ID:9oSZKIG1
ぐぐってみたが、こんなんがヒットしただけだなw

http://hobby.2ch.net/warhis/kako/1021/10211/1021119413.html

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 14:08 ID:if+Nww0v
Q.信長は眼に電球を仕込んでいるんですか?

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/29 14:10 ID:xIa3Aw4U
A. 南蛮仕込みです。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/30 10:42 ID:ZOqN+/4n
>>471
ギラリ!

474 :468:03/12/30 20:42 ID:aJtJGWTY
テッコウセンで一回勝ったら信長は勝ち逃げみたいなことしてるね。
長篠と同じで情報戦に完全に勝っていたんだろうな。
武田も毛利も頑張ったと思うけど信長の宣伝に負けたんだろうね。
こんな政治家がホント、今の日本に欲しいなぁ。戦争になる可能性は大だけど。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/12/31 02:21 ID:msO6g9QI
7巻最後の村重、かっこいい。
アンタ男だよぅ!!

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 14:22 ID:2HNcH46b
>>468
架空武将です。まぁ津田氏は織田氏の流れを組んでるしね。
あ、後にPC-98で発売された「GE・TEN」とう言う戦国SLGに出てきます。
この頃光栄などもこの漫画に影響されて茶器や鉄甲船などが出てきます。
というか武将の顔グラフィックもこの漫画からパクってます。良いのでしょうか?

ところで8巻っていつ発売でしたっけ?

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/01 23:56 ID:U6sIHFj3
なんだ架空なのか。信長コウキには出てると思ったが

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 00:32 ID:jtYCnMPv
コウキって・・・漢字でかいてくれw
「コウキ、好きだよ〜♪」
ってバカ女のメールみたいやんw

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 00:33 ID:rJhE5DNl
信長公記(角川の文庫版)読み返してるけど…
木津川河口の戦いの記述(巻九-五)にも出てこないね>津田丹後

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 00:37 ID:rJhE5DNl
ってシンチョウコウキ(wってゲーム版のか?

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/02 03:39 ID:RIRxT6gU
漏れも津田調べてみたがやはり該当者なし>戦国人名辞典

482 :477:04/01/02 17:27 ID:BvPXPVvV
己が勝手ぞ!!

483 :468:04/01/03 19:12 ID:7pbvrT3W
最終巻が楽しみだね。まじで。
こんな凄い漫画が昔にあったとは。
池上さん、本能寺の後の天下統一の秀吉や関が原、大阪の陣まで番外編で描いて欲しいな。
池上の絵は戦国時代に良く似合う。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 19:34 ID:9pl6Yjwm
野中英次に(以下略

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/03 22:34 ID:+XH+SkMf
>>483
が言ったことを俺も連載終了当時
良く思ったよ〜

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 01:30 ID:yFdztNfV
でも最近の池上の絵はへんにリアルにしすぎててなんだかなあって思うね。
信長のころはいい具合にデフォルメされててよかったのに。今出てる信長の表紙絵は
信長が一重になっててなんか違う感じ。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 10:58 ID:AmsvbaDe
このスレとも今月でお別れか・・・

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 11:46 ID:ZUDz2Ch2
何気にマターリと良いスレだった。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 13:01 ID:wDD9WzfE
いや〜ホント、なかなかの良スレだったね
途中で長州とか乱入してきたけどw

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 14:40 ID:ayr8KeKe
>>486
表紙だけ見ると三国志っぽいんだよな

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 18:02 ID:ahN3BNAU
今日、コンビニで横山光輝の信長見たんだけど、あれっていつ頃なんだろ。
微妙に武将、城名などに通説と違うのがあったけど、当時の時代考証によるものだろうか。
それともこの信長みたいに適当(rya

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 20:34 ID:0RCAWgcC
あれは山岡荘八の織田信長が原作だからけっこう古いイメージで描かれてます。
しかし原作の内容自体は痛快です。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/04 20:55 ID:e4Og18ai
>>486
信長自体15〜13年前の作品なんだから、当然 今の池上先生の絵の描き方が当時と変わってる。
 

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 02:03 ID:NHSo8mnb
絵柄が時と共に変化するのは構わないんだけど
昔から気に入ってる作家だけに、ここ暫く自分の好みとズレてきたのが残念だな。
嫌いって訳では当然ないのだが。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 19:08 ID:ih+kJLiJ
断言できる。今の鳥山明は嫌い。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/05 19:21 ID:2GNs18D5
誤爆か?

497 :468:04/01/05 21:25 ID:KQ/iqriR
武田の騎馬軍団が滅びる場面は、まさに池上漫画の真骨頂だな。
山県が信長の本陣を見て、グッと奥歯を噛み締めるシーンは最高に良かった。
あれを見た後、すぐに信長の野望(ソウテン録)で武田家を始めました。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 04:42 ID:ObQajiml
>>476
隆が最後につく&水軍ということで、
九鬼光隆を間違えたとかw

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/09 21:58 ID:96tFxvUr
>494
あとこの表紙カバーデザインどうにかならないかなあ。原版はポルトガルチックなデザイン?で
かっこよかったのに。リニューアルのは子供の水彩画みたいで安っぽくてダサいんだよなあ。。。

500 :    :04/01/09 22:57 ID:silH8LJ9
>>494
同意。
個人的には小池一夫とのコンビで描いてた頃の
草刈正雄みたいなバタ臭さがすげー好きだったのに。。。

色々問題になったけど、やっぱ洋ピンまんま複写の
ポージング画がないと池上漫画は締まらない。

今ではかなり勘違いされて大門寺さくらこが使ってる位だが・・・。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 00:22 ID:AKqw1B+t
そうだな。今の絵はリアルちっくで色気もなくなった。枯れた絵になったね。
池上もトシだからしょうがないんだろうけど。
信長の頃の絵は広背筋や大腿筋がすげーんだよ。
白人の筋肉増強剤使いまくったボディビルだーの体型だからな。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 15:29 ID:7sS+WnjB
十何年かの持久戦もあと何日かで終わりな訳だが・・・



503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 18:08 ID:I/B02ILa
8巻だけ買うヤシ多そうだけどな

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 18:29 ID:qC2g2D+w
ttp://www.gazo-box.com/sound/src/1073381465245.mp3

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/10 22:00 ID:1ExaQJCj
何日発売だったけ?

506 :工藤・池上:04/01/11 01:24 ID:KfQquXCa
いつも「信長」を応援してくれてるみんな、待たせてゴメンね。
8巻には信雄も出るよ。お楽しみに!

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 06:37 ID:wPBhFfWf
こんどは秀吉を描いてくだされ。
あの毎日馬車馬のように働く秀吉に萌えです。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 10:22 ID:cqkQPJhq
>>505
今月23日発売の予定(但し、一部地域によっては遅れるところもある)

>>503
当然。俺は10数年前に買ったビックコミックスの7巻まであるから、メディアファクトリーの8巻のみでいい

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 20:01 ID:8T+icAl7
御下馬じゃ、殿の御下馬じゃーッ!!

馬は、飽きた、輿に乗る!
郁弥、伽の相手をせい!

こ、ここででございますか!?

何をしておる、早くせい!

出発ゥーッ!!



ああ、殿・・・・
お許しを・・・・

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 20:18 ID:ZlDAv5me
男同士でようやるわ。。

大河ドラマの前田利家・・・信長とのホモ関係をゴールデンで流して欲しかった

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/11 20:57 ID:E1Mw7Kf6
>>510
利家、信長お気に入りの小姓坊主、殺してるよね。
なんだかんだ理由つけられてるけどね、もうね(ry

512 :505:04/01/13 10:40 ID:YwKggwEf
>>508
発売日教えてくれてありがとう〜
アマゾンはまだ予約できないんだろうな〜

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 16:33 ID:23au6sm+
出来るようだよ

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 17:38 ID:y/sG5heR
普通にコンビニで購入出来るんじゃない?
田舎の7・11でも売ってるし

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/13 23:29 ID:p+Qia6d1
8巻だけあっという間に寒梅・・・・・てことはないだろうな・・・・・
ちょっと不安だ・・・・・

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 10:11 ID:Pzh/YCr/
取りあえず予約しておけば泣かずには済むな

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 11:17 ID:p9a6GO3J
どう考えても増刷するだろ。またもやクレームがつかなければな。あ、やっぱ予約かな…

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 17:32 ID:8XEVHrk9
予約しておけ
予約だからって価格が高くなる訳でもないんだし
確実に手に入れろ!w

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/14 18:09 ID:oLrat6rT
新刊本は結構絵が差し換えられてるね。
気が付くんだから旧刊本何度読み返したんだろ。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 00:27 ID:d9qLr084
5年位前に旧版全巻ブックオフに売ってしまった。二束三文。
自爆する回の久秀の顔、確かに変わってると思います。
もっと、迫力がある悪い漢の顔だった。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/15 01:00 ID:04on8aTO
悪役商会の人?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 16:56 ID:O7SbOZQW
>>476
>武将の顔グラフィックもこの漫画からパクってます。良いのでしょうか?
っていうか、池上氏の武将もファミコンの「不如帰」からパクッてるし。
不如帰の斎藤道三、今川義元、青年期の家康、極めつけは2巻で家康に
斎藤家との同盟を勧める武将と不如帰の三好長逸なんかは完全写し。
ちなみに不如帰は1988年8月発売で、信長の連載開始と重なってるしね。

ソースは
ttp://members.jcom.home.ne.jp/katou.kiyomasa/index.html


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/17 17:23 ID:hyTVc7rH
>>522
なつかしすぎる(。´Д⊂)゜。・
黒田如水の顔がなんかおっかなかったよねw




524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 15:49 ID:l/qd26Kg
>>520
ブックオフに売るってこと自体、捨てるのと一緒だからね。
なんてバカなことしたんだ?今ならプレミアついてヤフオクで高く売れるのに


525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 15:52 ID:l/qd26Kg
8巻発売まで一週間切ったな
俺は男大空6巻とともに買うことにするよ

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 17:58 ID:M11J4ZZH
ダメだよ。最近は魁クロマティとか手抜きのギャグ路線に走ってるじゃん。>池上

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:01 ID:ji6D1rri
>526
え?野中じゃないの?クロ魔ティは。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:16 ID:rpDiwF+3
8巻で武田滅亡と大安宅船登場と本願寺攻略と本能寺の変まで
やるのか・・・てんこ盛りだな

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 19:17 ID:t8d2KQ5v
釣られんなよw


530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/18 22:20 ID:CCU8YT/Q
信康切腹の話は出るんだろうか?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 02:37 ID:ZSpRuknU
>>526 まったくそうだよ。しかも姑息に別名で描いてるし。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 02:45 ID:6Yev8Xtl
>>531
 無理に広げるネタでもないだろw

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 10:52 ID:vjepAnXU
野中氏は池上氏のアシだったの?

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 16:59 ID:IIN2G41k
阿宮美亜は
     ・・・板違いか。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 17:45 ID:eMIw+2O9
池上の偽名癖は昔から。
内閣総理大臣信長なんていうどーしょうもない漫画を偽名使って書いてたこともある

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/19 18:45 ID:6Yx3peFB
>534
それ詳しく聞かせて?女じゃないの?

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 00:27 ID:1zL4XyLu
小谷城を攻め落とす途中の皆でメシを食うシーンが好き。


538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 00:49 ID:qvuU7ptQ
野中だけど、
最初のまだシロウトの頃などは、極めてマジメに
池上タッチでシリアスドラマを描いてたのではないだろうか?
いったい、いつああいった巨匠狼藉路線へ転換したのか?
そしてその動機は? 禿げしく知りたいな。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 01:07 ID:8Lx0b06J
>>535
というか、池上は水木しげるの左腕だろ。
夜になると水木しげるの左腕にスッポリと戻ると聞いている。

だから全部水木しげるが悪い。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 09:56 ID:cYcXpMoe
>>536
性別は不明。ジャンルはエロ。しかもナンセンスもの。
絵柄は、野中より遥かに池上タッチ。
只、本来の目的には・・・

>>535
志野のこと?
結構いい漫画家だったが引退したとか。
池上に、あのセンスがあるとは思えないンだが。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 12:23 ID:oBqgrroP
この漫画の最終巻部分よく覚えているけど
池上作品にしては雑な感じだった
ストーリも面白くなかったしやっぱ書き急いでいたのかな?
8巻待ち遠しいけど内容的には期待しない。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 16:55 ID:5pSjRxOj
スペリオールで最終回読んだきりだけど
確かにラストは結構あっさりだった印象がある
まぁ信長、生かすわけにもいかないしね〜w
しょうがないんだろうか? とわかったような事を言ってしまった

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 17:33 ID:Avy2f/2m
例の騒ぎがあって連載打ち切り→急いで完結させた。
という話を聞いた事がある。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/20 19:56 ID:z9WcTmOE
じゃあ、さらに大急ぎで単行本出そうとしたとこで
新聞沙汰になりアウトになったってことか。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/21 23:32 ID:jdhK1gPR
>>538
初めて読んだのは、アニマル連載の課長ばか一代(だっけ)
皆が知っていそうな事だが、それ以前の情報きぼん

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 21:08 ID:UPECWtoS
信8早売りゲトー


なんと巻末に野中g

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 21:08 ID:fStsj94P
8巻GET&読了。
ラストは案外サッパリだったなー。
安土城の描き方なんか
けっこう新鮮だったけど。


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 21:39 ID:7IsKtUoB
しまった8巻出てたのか。早速コンビニ巡りしなきゃ。
楽しみ楽しみ。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/22 22:04 ID:zBt3vsHJ
フラゲ組居るのか。漏れもコンビニ逝って来るか。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 12:28 ID:aAMoSAZc
8巻を買った。雑誌版と比較してみたが、この一冊だけでも修正個所凄い数あるね。
甲斐・侵攻の章の表紙には笑った。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 13:53 ID:flQ+cERD
近所じゃ見かけないから何が笑えたのか気になるーーー

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 15:03 ID:liNmgJ1E
映画「影武者」をぱくったと言われる鎧武者か?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 17:54 ID:aKM/bzpn
163ページがコピー丸出しであったこと、萎えに萎え申した。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 18:18 ID:I3xyV4v/
コンビニで狩ってきた。
1〜7巻まで2冊ずつ入荷だったのが5冊くらい入荷してた。
やっぱ店側も8巻だけは売れると思ってるんだろうな。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 19:12 ID:cu0wDFx5
読み終わった、感動して涙が出た。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 20:23 ID:cYrixti4
苦節何年か・・。やっと読めた。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:18 ID:uNnlRCO5
もう読めるとは思ってなかったから俺も涙が出た。
今はただ喜びたい。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 22:59 ID:JftczRhN
>>554
書店入荷数は流通を担っている日販東販が決めます。
そのかわり返品は無料でこなしてくれるけどね。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:00 ID:lMp8cwo1
やった〜。読んだ!感慨深い。感慨深いが・・・・

8巻だけに納めるには、内容がありすぎる。
全10巻ぐらいだともっと書き込めたような気がする。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:19 ID:Lpy1wfOF
当時、8巻が出ないので書店に問い合わせたことを思い出しました。
感動、感激、すばらしい!こんなに待った後、手に入れた後
一ページずつ、じっくりと味わいながら読みました。
明日また読み直します。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:24 ID:woF4xsmn
よく夢にまで見たっていうけどこれはほんと何度も夢にでたなあ。
でも実際によんでみてコピーやトレースばっかりでちょっと萎え。
あとこの巻だけところどころデッサンくるってないか?66ページのニヤリのぶながとか
75ページの信長アップとかなんかアシスタントか子供が書いたみたいな絵になってる

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:27 ID:YfEJsklX
ラストの絵が違うな…

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:28 ID:rOamDbXr
領地を追われ、家臣一族郎党を連れてさまよう光秀が、
名も無い下女の赤子を抱きしめるところで泣いた。

かたや本能寺で、謀反の首謀者が光秀であることを告げられた
信長の顔(202ページ1コマ目)が、ちょっとしゃくれてるところでワロタ。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:33 ID:l4jbRMUy
>>562
前はグレートマジンガーみたいな兜だったよね。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/23 23:51 ID:cu0wDFx5
毛利水軍との鉄甲船を使っての決戦が見たかった。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 02:43 ID:Xco4tjlF
>>564
え、違ってるの?!
連載当時あのシーンだけは印象に残ってるのだが。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 03:13 ID:+s75j9nZ
最近このマンガを知ってハマった。さっきまで1-8巻を読み返していた。
食事シーンや衣装替えが新鮮。男らしさも良し!
修正などの都合上無理だとわかっていても、カラーも再現してほしかった。
連載当時の様子や雑誌の方針は知らないが、最終話近くまでカラーっだったぽいので
人気があったんだと思う。

568 :信長サイコー!:04/01/24 11:24 ID:XD5N5dm6
結局、どこが差し替えられたのか知りたいですね。
八巻だけじゃなく全巻で修正がなされていたんですかー。
自分の記憶だと光秀が、おみくじで何度も大凶を出してたような。。
あと、信長の「是非もない」はドアップかと思ってました。。
さすがに大昔の記憶は怪しいですね(w
しかし、歴史漫画の中では間違いなく最高傑作であることが今日
改めて確信出来ました。アリガトー!関係者!!


569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 11:25 ID:EB1fdVVH
まあ、どうしても自分で書き換えを確かめたければ
ヤフーオークションにも出ているけどな。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 14:08 ID:4jiuNPcx
秀吉1巻

1章  本能寺衝撃の章
2章  中国大返しの章
3章  山崎の章
4章  光秀最期の章
5章  清洲会合の章
6章  信長・葬儀の章
7章  賤ヶ嶽の章
8章  お市の章

きぼ〜ん

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 14:18 ID:MM9t8Q26
この漫画に載ってないエピソードで載せて欲しかったのってある?

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 14:30 ID:gbfLPnby
うつけ時代の話をさかのぼって描いて欲しいねえ。
当時の絵で。(無理か・・)

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 14:53 ID:Xco4tjlF
>>571
姉川

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 15:01 ID:tOvZ/AfX
>571
浅井親子ドクロ杯
森蘭丸とのホモシーン
伊勢長島8万人殺し

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 15:37 ID:bqIp9PoO
574はhomo

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 15:54 ID:ecdtgGDt
確かに幾らか書き換えられてるよね
確か光秀選択の章じゃなくてフィリピン総督デべーラの野望の章だったはず。
確かめに国立図書館でも行くか?

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 16:28 ID:ufE2SZTh
漸く俺も8巻読めた。長かったー。
確かに俺も伊勢長島8万人殺しは見てみたかったな。

578 :信長サイコー!:04/01/24 16:47 ID:XD5N5dm6
そうだよね。この復刻版の勢いを借りて
「太閤記」を描いて欲しい!
「信長」第九巻だよ!

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 19:47 ID:DSNfNzwQ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=warhis&key=982461940

オレらも感慨深いっす!

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 20:16 ID:ZRr1Vy10
>>571
 ストーリィ的には、

信長に最大の敵とまで呼ばせた謙信の死
本願寺降伏の決め手となった、鉄船による毛利水軍壊滅
  (伏線の回もあったのに…)

くらいは必要だったと思う。

 それにしても、真田昌幸って、当時あんな高齢じゃ無いと思うのだが…

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:02 ID:owcUGdLh
漏れも全部読み終えたが、相当手が入ってると思う。男大空も買ったが、そっちは
「おー、これこれ!」って凄く懐かしいのに。(そして信長の方が大分新しいのにw)

例のイラストパクリも、確か安土城だけじゃなかったと思う。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 21:21 ID:yBgrfsUk
初めて読みました、最終巻。
十数年前に見てなかったから、かなり気になっていたのですが
ウーン・・・絵的には全然問題ナスなんですが、あの有名な光秀の詠んだ

「時は今 雨がしたしる 五月かな(だっけか?)」

ってのは設定上どうなっちゃったんでしょうね?
と、ふと思った素朴な疑問ですた。


583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 22:26 ID:MM9t8Q26
3大頻出表現

ギラリ
キリキリ

ピウ





                                     ピウ

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/24 22:36 ID:Ya5rFFQc
>>582
 そう言えば、公家・皇室絡みのネタは出て来なかったな > 本能寺

 林、佐久間の失脚も戦国ファンには半ば常識であるとは言え、本能寺
の伏線として描写は必要だった気もする。
 柴田、丹羽、光成、秀吉、蜂須賀以外の配下武将目立って無いから
いつのまにかいなくなってるだけでは分からん。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 00:15 ID:mGyO2wy/
秀吉キャラ立ちすぎ。
『秀吉HIDEYOSHI』キボン

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 00:23 ID:hphLDFLC
野中に描かせろ

587 :湯漬けが食いてぇー:04/01/25 00:56 ID:ECTcDZxB
>>583
ニヤリ

も忘れないでくれ

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 01:11 ID:itIgJ2Nx
>>583 池上作品って
「くわっ」が最大頻出じゃなくヮったの?

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 02:35 ID:kfHbfBqW
>>570
天下統一までは緊張感あってネタに困らなそうだ
池上遼一作画の伊達政宗なんかは見てみたい。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 08:15 ID:fXSgsTTJ
感動しますた!
歴史のことはよくわからんが光成いいやつっぽかったのに
信長は何がそんな気にくわなかったのかと。
しかもあんな嫌がらせしといて本能寺に警備厳重にしとかないなんて
甘すぎるんじゃね?
それに光成、家を守るためにしょうがなかったって言っても
あんなことしたらその後どうせ一族皆殺しにされるに決まってるのにと思いますた。
あと影絵がすげーかこよかたです。DQNなこといってスマソ。


591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 09:28 ID:DOVzRMhp
八巻は欲を言えば秀吉の出番が少ないのが寂しいな。
今後の展開を考えると一番のキーパーソンなのに、
中国出張に行ってたせいで見せ場無し。
家康、光秀の出番が多く、真田昌幸すら見せ場があったのに。

ところでこの本、臭くないか?

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 10:16 ID:vqj3fPWV
>590

お前ほんとに読んだの?
画期的じゃないか、本能寺解釈。
要するに、政権樹立後の柱として、信長が見ていたからこその愛の鞭。もしサルなら、饗応
役だろうが「その御下知を心待ちにしておりました!ではこれにて御免!」とか言って颯爽と
出て行くだろう。
そのために光秀に事実上の最後の敵・毛利に対して秀吉とともに勝利の戦いをさせたかっ
た。それが天下布武の立役者2人に対する最高の感謝の気持ちであったろう。
ただ、家康に対しして「甲州がほしければ自分の力で取ってみろ」といい放っている割には、
光秀の裏切りに何の対処も無かったのは、明らかに光秀を侮ったとしか言いようが無い。
供周りは少数でも、暗に裏切りは難しいぞ。やれるならやってみろ!と見せ付けることは兵
の配置などいくらでも方法はあった。それぐらいの迫力はあってもよかった。

その知性や政治力を信用して、政権の柱にしようかというなら、その力で自分に取って代わ
る最大の脅威として御さないといけなかった。その点は史実も同じで、要するに京の公家に
絡め取られたヘタレとしか扱わなかったことが失敗だったといえる。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 12:59 ID:O2DQMDeg
初めて池上遼一の漫画見た人はクロマティ高校のパクリだと思っちゃうんだろうな・・・

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 13:18 ID:GTh6cBrp
>>593
ヘタすると「野中は過去にシリアスなのも書いてたのか・・」って人もいる。



595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 13:38 ID:eiBAAySg
初版本持ってたけどブックオフで売ったら
揃いで¥100にしかなりませんでした。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 14:37 ID:BQQ0Skvt
狩野常三が描いた、叡山攻めの陰絵…、凄いッ!
大和絵の絵師でありながら、いったいどこで学んだのか
陰影法や遠近法を駆使し、当時の西洋画家ですら
足元にも及ばぬほどの写実性だ。
当時、これほどの作品を描ける人間は他に存在しなかっただろうし、
その才能が失われようとするなら、永徳ほどの一流絵師が
身代わり処刑を願い出るのも無理はない。

これほどまでに時代を超越した天才画家の名が、
なぜ我が国の日本史教科書には載っていないのかと小一時間(ry

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 15:11 ID:txIyutk8
書き直しってよりも 削除されてるページがありません?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 15:21 ID:iKcxgv6r
この頃の池上氏の絵が最高だね。
今は主人公とかも小ズルイ感じがするけど、
信長の頃は純粋に格好良い。

何はともあれ、メディアファクトリーさん
サンクスです。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 15:43 ID:yVr3AOg2
>590
×光成
○光秀
間違えるなよ、頼むから。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 16:19 ID:UOGxyuOw
ああ、クロマティ高校書いてる人ね。>池上

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 16:28 ID:y5IQWIlz
>>596
池上はタッチを考えるのマンドクセーから自分の絵でそのままで描いちゃってるんだもんな〜w
でもこの頃の絵は色気があっていいね。
コピペも多いけど。コピペが多い分コマ数も多い。


602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 18:12 ID:yLADm2gT
あの「凄い絵」見て、このタッチでいいのかよ?とオモタ。
ところでコピペ多いけど、妙なコピペないか?
人はコピペなんだけど、着物の柄だけが違うコマとかが
あったような気が。
コピペじゃないんだろうか?
それとも線画だけコピって、スクリーントーン貼りは
別々にやってんのかね?

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 21:26 ID:D4GwXS3I
>>602
基本は大きなコマの絵をペン入れし、それを元絵にして縮小し張り付けられる。
8巻67Pの6コマ目と8コマ目は同じ絵。8コマ目の信長を先に描いて6コマ目に縮小コピペ。
背景の細かいタッチのみそれぞれ書き起こしているようだ。
等倍でも縮小でもコピーするとある程度トーンが潰れるのでトーンは後から貼っていると思う。

特殊な加工をする場合はコピペして部分的に修正。
8巻66Pの6コマ目と67Pの2コマ目は元絵は同じ。口元だけ書き換えられている。
2つのコマを見比べて、タッチの潰れ具合からオリジナルは67Pの2コマ目だと思われる。

それより前のページ(前巻までを含む)にオリジナルがあるかもしれないけど。


604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/25 22:49 ID:yLADm2gT
>>603
詳細な解説アリガトン。
そーいや、コピペで同じコマを2つ続けて、
後ろのコマで「ニヤリ!」とか「キラリ!」とかを入れるパターンもあるね〜


605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 00:48 ID:6AGqKxxz
今日、ブックオフに行ったら珍しい事に「信長」3〜7巻まであった(小学館版)
で、持っていなかった(MFの8巻が出たら買おうと思ってた)7巻をゲット。
300円。
レジに行く前に100円コーナー見たら、そこにも5〜7巻が・・・。
一体どうしたんだろう?
まさかメディアファクトリー版に買い替えた訳でもあるまいな・・・

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 01:46 ID:GqSPJemg
>>605
おいは安土桃山色の強い小学館版の表紙の方が好きだな。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 04:18 ID:xH7qrToZ
愛宕神社での「光秀・・・謀反つかまつる」のセリフがシビれる。
それに本能寺での最後の涙がまた・・・



608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 10:27 ID:dBUVaDKE
最終巻が無事読めてマジ嬉しい。
俺も小学館版の装丁が好きだったけど贅沢は言わない(・∀・)人(・∀・)

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 14:13 ID:flpLgoJ6
結局、小学館から8巻は刊行されなかったんだっけ?

610 :ウイング:04/01/26 16:53 ID:ZqJQrRoB
最後まで勝頼に使えた真田昌幸は忠臣だな。
ほんま岩櫃に勝頼が逃げてたらどうなったことやら。


611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 17:17 ID:pQSbq3iS
>>610
真田方にも北条方との密約などがあったようで
もしかしたら、小山田を頼ったのと似たような状況に陥っていた可能性もあるとか

でも、武田時代の真田は忠臣なイメージがあるねえ
その後の昌幸の多方面外交は、小勢力を守るためには仕方なしと言うことで

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 18:26 ID:TOFwOaSw
どの道織田軍としては勝頼ぬっころさないことには
遠征の実を上げられないから生き延びるのはきついな。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 18:52 ID:0ggWuWGg
>>610
使えた→仕えた

中卒氏ね。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 21:59 ID:pw2TimJW
本当に続編の秀吉を描いて欲しい・・・


615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 22:17 ID:1ur9K+Wv
それが実現すれば、池上漫画初の三枚目主人公になるなw

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/26 23:23 ID:pw2TimJW
池上の秀吉って憎めないキャラなんだよね。
叩き上げの熱血サラリーマンだね。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 00:56 ID:u6QFFdSo
秀吉ならサンクチュアリにも出演ずみじゃないか。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 02:33 ID:vg7AUMNV
信長の連載中工藤かずやの秀吉の小説よんだよ
本のタイトルは忘れたけど太閤記とは違った感じだった。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 03:16 ID:Xot6Vi6H
正親町天皇が声だけ出てくるが
天皇の出てくる戦国漫画ってあまりないんじゃない?
史実では (脇田修氏や今谷明氏などの研究によると)
正親町天皇と信長は確執もあったみたいだが。


620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 09:42 ID:Z8WJYJS1
最終巻、謙信がまったくでてこない。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 10:25 ID:K11nWjjj
ttp://www.ikedaya.com/ikedatown/castlepre/k.html
織田信長の顔ってどうもこんな感じだったらしい

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 13:16 ID:x/s+kcXl
長島願証寺砦落城シーン・作画参考資料
http://www.ynet.co.jp/touyoko/film/Image69.jpg
http://www.ynet.co.jp/touyoko/film/Image70.jpg

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 16:26 ID:Raw6FDbG
>>621
あらら、天童に住んでたのに知らんカッタ・・・。

しかし、普通の顔だなあ
まあ、この顔で癇癪持ちということなら、怖いわな。

声は、ダウンタウンの松本に似てるそうだね。
テレビで見た覚えある。
声紋分析してなんたらかんたら・・・

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 16:38 ID:UpfxfFds
甲高い声っぽい

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 17:08 ID:5SBYr7Pl
最終巻、読めてよかった、うんうん

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 19:52 ID:dx9z6Bzj
天下人になるにつれ穏やかになる信長。
勝頼には義を、顕如は野放し。
最後の光秀の涙が印象的。物語的にはええ感じや・・・。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:37 ID:q24mIx3V
穏やかというより基本的に「自分の脅威とならないものは放置」

一方で佐久間とか林とか家中から追放してるし。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 21:39 ID:JFPwqiwR
けっこうみんな満足してるのね。
漏れも。
最後にスペリオルで最終回見てから長かったよ。


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 23:16 ID:impJbZYw
>>622
おいおい、マターリしていていい感じのこのスレで、
いきなりそれは止めろよ!
心の準備がなくて焦ったぞ!!ぼけえ

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/27 23:42 ID:ALBbn9k3
狩野永徳がカッコよかった。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 01:01 ID:KbO2svW2
ドノバンに、ロレンゾ、プラドにございます・・・涙

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 13:33 ID:0hNxn5zo
>>629
イキナリ開けてたら、いずれブラクラ踏むよ。
ダウンしてから見るのが吉。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 14:15 ID:aepb70NO
狩野常山って架空の人物らしい。
「狩野山楽と名を変えた」ってのも架空の設定。
ていうか、山楽は狩野永徳の直弟子なんだけどな。
なんでそれがいつのまにか永徳の兄弟子になってるのかと。
もうね、明智光秀は南光坊天海かと、源義経はジンギスカンかと。

634 :622:04/01/28 18:26 ID:PJ6WRn3Z
悲惨は悲惨だけどそんなグロかなぁ
悪気はなかったんだが。

ところでやっぱみんな「下天は夢か」も読んでるの?

635 :629:04/01/28 18:43 ID:G3+z0Yg1
>>632
忠告サンクス。
これからはそうするよ。

>>634
いや、悪気がなかったのなら仕方ないっす。
こっちもいきなり開いたからね。
ぼけえ 言ってスマソm(_ _)m


636 :本願寺:04/01/28 18:47 ID:pxiDjhZj
信長は謝罪しる!

637 :富樫:04/01/28 21:17 ID:8KIC/m9Z
本願寺は謝罪しる!

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 21:31 ID:QVqcOK1c
4卷の信玄が死んだのを聞いた義昭公のセリフ
「そ、そんな馬鹿な!約束違反ではないかァ!!」
が演出たっぷりで味がでてた。
義昭公のイメージがピッタリの漫画だったと思う。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/01/28 21:37 ID:+AJtp9EL
すまんが、この漫画本は、コンビニでうってるやつですよね?

640 :一向宗徒:04/01/28 21:43 ID:NwFCbgOE
本願寺はおらたちの青春を返してくれ

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 21:52 ID:GTioSJ1N
戦国武将がボディビルダーみたいなカラダをしてる

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 22:36 ID:QVqcOK1c
8卷で光秀の謀反の理由がもう一つ詰め切れていないような気もする。
光秀・選択の章から最後まで光秀が主役になっているのだが
一門が過酷な仕打ちを受け、領地召し上げの上、追放の恐れもあったと
あるがまだ取ってない領地を与えると言うことはよくあった話だというし、
他の重臣達も同様の条件だったのではないかと思うのだが。
あとフィリピン総督サンディエゴ・ザ・ベーラの陰謀は架空だよね?


643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:08 ID:PG9CSjFi
結局、光秀をさらに大きく鍛えて育成するために
わざと苦しい立場に追い込んで仕事させようとしたのに
それを理解できず被害者意識に固まった光秀が
謀反してあっさりおしまい・・・・ということで
最後のあっけなさが印象に残る

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:28 ID:c4ZBF4qO
ラストがあっけないのは全ての池上作品に言える。
新作の下準備に追われ絵のテンションも低くなる。
信長の場合はゴタゴタもあったしね。
池上作品でラストが「比較的」しっかりしていたのがサンクチュアリかな。
あれは原作者がラストをちゃんと考えていたんだろうな。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/28 23:49 ID:1Iwfzyxk
「火はいやじゃァ、まろたちはもう信長との戦は止める!」
「義昭ひとりで信長と戦うがよい!」
「降伏せィ!早よゥ降伏するのじゃ!!」
「この二条城にまで火をかけられたらなんとするぞォ!!」

じゃァ せィ ぞォ
・・・・面白い



646 :あり:04/01/29 00:02 ID:zQJgpD9K
確か本能寺の変唯一の生存者って宣教師が献上した黒人だったんだろ?
違ったっけ?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 01:29 ID:X5X8+DMU
>>646
普通に考えて有り得ない

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 02:03 ID:0oWEhT/i
>>647
確か史実だったはず。
本能寺で抵抗して明智に捕らえられたが、
光秀が「黒人は人間でないから殺さなくていい。どこにでも逝け。」と解放。
そのまま行方不明になったはず。


649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 03:46 ID:5T6o7rRj
小学館版の8巻が存在するって言う噂は本当?
(発売目前の発禁だったため一部関係者に流出?)

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 06:17 ID:EZ0AF7e4
存在はするが流通はしていない。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 06:31 ID:tuOAenvO
150冊だけ流れたという噂があるが嘘っぽい。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 07:26 ID:E8r4Pl19
そのうち、今回の8版をコピペして表紙をでっちあげて
幻の8巻とか言ってオークションに出すやつが出るかもな。
ブラックジャックみてえに。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 09:51 ID:Xl11fVcZ
>>642
>>あとフィリピン総督サンディエゴ・ザ・ベーラの陰謀は架空だよね?

全くのフィクションです。
もちろん、フィクションを盛り込むこと自体は構わないんだが
このフィクションは出来が悪すぎる。
そもそも当時のフィリピンはスペイン領で、総督も当然スペイン貴族。
スペイン国王の名代たるフィリピン総督が、こともあろうに
なぜポルトガル国王の命令で動くのかと小一時間(ry
原作者はポルトガルとスペインの区別がついてないんとちゃうんかと。

まあ工藤某みたいな素人作家は、ホタテ貝でもぶらさげて
サンチャゴ・デ・コンポステラへ巡礼してきなさいってこった。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 11:20 ID:/HjEiqxa
考証のあら探ししても意味なし
おもしろければ細かい点の正確さなどどうでもいい。
たかがマンガなんであって教科書じゃねえんだよ

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 11:46 ID:Xl11fVcZ
>>654
だれも教科書だなんて言ってないのにねえ。
しょせんマンガはマンガだよ、そのくらいはスレ住人の共通認識。
分かりきったことを青筋立てて力説しなさんなw

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 16:01 ID:VDDU5/FV
>>653
当時ポルトガルとスペインは合併してなかったっけ?
間違いだったらスマソ

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 16:37 ID:r31mQXvU
ポルトガルとスペインの合併 → 1580〜1640年
本能寺の変 → 1582年


( ´,_ゝ`)プッ

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 16:44 ID:qm+g4EcM
>>653は幾らなんでも釣りだろう。頭も性格も悪そうに見せかけて実はそのまんまって有り得ねえ。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 16:49 ID:X5X8+DMU
>>648
弥助についてでなくて1人しか生き残りが居ないことについて
おかしいと思ったんだが、書き方が悪かった

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 17:39 ID:rMNWWtsz
信長旦那が光秀君を欄干に打ちつけるシーンが見たかった。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 18:01 ID:9aCIg+g+
>>656
合併はしてないよ、正確に言うと同君連合ね。
スペイン国王がポルトガル国王を兼任しているにすぎないから、
スペイン王国とポルトガル王国は一応並存しているわけ。
ここらへんの仕組みを>>657はよく分かってないんだろう。
つまりフィリピンはあくまでスペイン領であってポルトガル領ではない。
当然のことながら、マニラにポルトガル軍なんかがいる訳がない。
原作者がスペインとポルトガルを混同してることは明らかだと思うが。

662 :一向宗徒:04/01/29 18:44 ID:9ng+tsy/
なぁ、無学のオラに教えてくれ
当時、諸外国の中で日本まで5万もの軍隊を派遣できる国があったのか?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 18:57 ID:8BwsLwWA
 

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 21:21 ID:W187Q2C+
>>662
明だったらありえたんじゃないか

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/29 22:11 ID:8aNQeZD9
5万の軍隊の動員よりその5万を運んでくるほうが問題

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:22 ID:9Cp2zZnp
どんなラストか楽しみにして、立ち読みをしてきたんだけど、正直なんなの
これ?って思ってしまった。あの唐突な終わらせ方って、なんか裏の事情が
あった訳?


667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:30 ID:kcLYMU1R
立ち読みなら文句いうな

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 01:55 ID:KHDQJIbK
立ち読みレベルで書き込むな


669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 07:45 ID:dZYCcoSb
買えよ。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 07:47 ID:ZR5GRYT4
>>666
確かにここは熟読した人が多いので、立ち読みしてなんなのこれと
言われても、逆になんなの君?と。3回くらい読んでから来て。
そんで信長関係のHPを3カ所くらい回ってから意見を書き込んでくれ。




671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 07:51 ID:ScvPwdlL
ij

672 :うわらば:04/01/30 10:27 ID:OMz0t2qh
ジョバンニ(だったけかな?)は、実在したのかな。黒人の従者のことは信長公記
にのっているけど、前者の方は実在を確認していない。誰か知っている。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 10:43 ID:ZR5GRYT4
荒木村重って部下が本願寺に食糧を売って暴利をむさぼっていたのが
信長にばれてヤバイと思って謀反したのでないの?
あの漫画の書き方は、私は悪くありません、仏門へ入ります、
諸行無常ですって感じだったが、どうなんでしょう?
妻子を捨てて逃げ去ったとんでもない謀反人というイメージだったので
あの解釈は新鮮だったが。

674 :うわらば:04/01/30 10:46 ID:OMz0t2qh
>ラストがあっけないのは全ての池上作品に言える。
自分は傷負人の終り方が不満だった。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 11:26 ID:Vwo//izk
流石にジョバンニは創作だと思うけど。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 11:32 ID:vJf0zRB+
まさかとは思うが
>>666 はもしかして小学館版の七巻ブチ切りのこと言ってるのか,,,,?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:10 ID:z1NX7OfD
>>676
いや、普通に8巻を読み終えての感想じゃないのか。

…しかし本能寺の変は当時のほとんどすべての
日本人にとって唐突極まりない事件であったと
思うのだが、あれ以外に「信長」のラストを>>666
どう描いて欲しかったのかは不明ではある(藁

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:18 ID:R36gPji5
>>677
本能寺を脱出した信長が、狭い日本を飛び出して
ユーラシア大陸を制覇してさらにはヨーロッパにも攻め込んで
夢暴丸が(ry

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 12:29 ID:sTcAACRF
>>677
おそらく走馬灯のように駆け巡る信長の回想を入れて欲しかったんじゃないかな?
稚児の頃仲間ととった相撲や大阪で黒人ととった相撲、
天守閣から飛んできた弾正の首や、そういや謙信どうなったっけ? とか、
そして最後のコマでは信長の顔アップ、背景には書き文字

ピウ

          ピウ



680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 19:26 ID:jszaA6XY
奥田映二主演の゛千利休゛と言う映画があるが(三船敏郎が利休)
信長と村重の会話の部分はモロに映画のパクリてはないかと。
(会話そのものではなくシーンとして)


681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/30 23:58 ID:NTqXDhMo
ジョバンニの元ネタは多分雑賀衆の杉谷善住坊。
六角方にやとわれて、千草峠で信長を狙撃するも失敗。
その後とらえられて安土(一説では岐阜)で“のこぎりびき”の刑に処される。

くわしくは『信長を撃った男』(作者:忘れた、出版社:知らない)か
時代劇板の黄金の日日スレを各自調査。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 00:42 ID:rDg1w2PM
川谷拓三だっけ?

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 04:12 ID:nooen/iF
結局この漫画で省かれているものまとめると、
竹生島参拝の成敗事件
杉の坊狙撃事件
姉川の戦い
浅井朝倉髑髏酒+万福丸串刺し
南蛮時計の仕組みがわからない信長
伊勢長島一向一揆だまし討ち
松平信康切腹
毛利水軍対鉄甲船
光秀の俳句
くらいですかね、他にあるなら補完して下さい。

684 :ついでにこれも:04/01/31 04:14 ID:nooen/iF
  /              彡lllllll
  /                .彡llllll
. /___                彡llllノ
. !  `゛ '     ‐''゛゛゛゛゛''ー  彡,、、
 l┬,.、  /    _,,,__      '´r  l
 |`''''''' /    `'┴''"     〉 ,l |
 !   /              .//
 ',.  ,'               ン
  ',. 〈    ヽ        i ≡
  ',  `''  ''' ´        l  |
   ゛、-‐'' ,、、ニ''ー-     ノ |
,,,,,,,,,、ゝ  `二´     /    l`〉'''ー┬―――
  l  `,、     ,、- '     ./ /|   |

信長である、くるしゅうない、面をあげい。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 04:27 ID:rXq8njVh
本願寺の章から展開があっさりしすぎ

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 08:12 ID:REBQX2b3
>>683
おいおい、何に対して”省かれてる”とするのだ。
信長の人生すべて描くなら50巻くらいいくぞ。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 13:19 ID:Eo8JKKr2
信長50巻激しくみたい(;'Д`)ハアハア

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 17:33 ID:OWZUO/Ly
横山光輝 信長 全50巻 トム出版 定価390円

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 17:55 ID:8NDPCxA7
信長と顕如のにらめっこ

最期ぐらい顕如がウェーハッハッハッハッとやらかしてほしかったな。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 18:59 ID:OWZUO/Ly
信者をたくさん殺されて笑っていたら、やさしくなってきた信長に殺されるかも。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:29 ID:nooen/iF
>686
この漫画に対して省かれてるって書きましたけど。
なにか?

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:39 ID:nooen/iF
>686
何が言いたいのかわからなかったんだが
この漫画の中で信長の生涯で関わったイベントで有名なもので省かれているもの
と書けばわかるか?
いちいち説明がいるのか?こんなことに、つっこんで来るなって。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/01/31 23:40 ID:OWZUO/Ly
みんな大丈夫!
ソウテンコウロが終わったら信長を描くんだとさ

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 03:01 ID:wOYIJbZy
>>642
あの漫画の講談自体はフィクションだと思うけど
ノンフィクションとして宣教師の一人ペドロ・デ・ラ・クルスが
本国のイエズス会総長に送り続けたいた手紙を読んでみるとゾッとしますよ。

とりあえず某ページから一例を日本語訳↓

『日本の武力征服は有効な策であり,可能である。その理由をのべる。
@ 日本は海軍力が非常に弱く,武器が足りない。この国は島国なので,そのうちのひとつの島や四国を包囲することは容易にできる。塩田やその他のものを奪うこともできるであろう。
A 都成の領主のことをお互いに恐れているので,すべての領主は喜んで私たちと連合するであろう。この国の平和は長続きするとは考えられないし,内部で争いが起こるであろう。
B 貧しい人々に対してはわずかなものを与えれば十分である。宣教師が与えるわずかの援助を期待して信徒になりたいと言う。
C 家臣たちは常に自分の身の破滅の危険にさらされているので,安定した収入や自分の領土が確保されるなら,喜んで私たちと連合するであろう。
D 農民が捕虜より悲惨な状態にあるのは確かである。農民は私たちの支配下では自由になり,喜んで労働に励むようになるであろう。
軍隊を送る前に,キリスト教の領主の土地を艦隊の基地として使用できるようにする。このためには天草島が非常に適している。なぜならばその島は小さく,軽快な船で取り囲んで守るのが容易であり,また艦隊の航海にとってよい位置にある。』

まぁこういうところから察するに
信長が死んで秀吉と家康の天下にならなかったら
日本はフィリピンのような植民地になっていたわけで。

>作者
最終ページで近代が300年早く訪れたと書いてありますが
植民地化が345年早く訪れただろう、の間違いでしょうw

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 06:30 ID:Oyy7Ig0g
うーん…
まあ本能寺で信長が死ななかったら
ゆくゆくキリスト教に対してどういう態度を取ったかは興味深いところだね。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 08:00 ID:I8uztedy
>>693
今のこと確認してもよろしいかな!?

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 08:33 ID:7dZZRG6r
>>694
真面目に話をしたいなら「某ページ」なんていわんで
URL張ればいいのに、とちょっと思わないでもない。
何にせよ耶蘇が侵略意志を持っていたのは紛れもない事実だけど。

しかし信長は日本の「統一」を達成過程であったわけなんだから、
少なくとも信長が存命していれば条件2・4は明白に崩れると。
海軍力強化の条件1は当然やっていたし、そもそも信長の
改革の重要なものが「楽市・楽座」なんだから条件3・5は
まるっきりあたらない。

ぶっちゃけ、>>694の並べていることはどう見てもむしろ「日本
侵略のため信長を除いた」という耶蘇陰謀論の論拠にはなろう
けど(藁)、「信長が存命していれば植民地化が345年早く訪れた」
という結論はまるっきり間違い。

正直、>>694は歴史センスがないと思う。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 08:41 ID:z3KG+JTz
どこのページなの?

外国人が10万来襲してきても、島津軍一万で皆殺しよ!!

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 09:17 ID:u18hC0gW
本願寺をはじめ他の宗派に対する態度からしてイエズス会が領土的野心を持って
それが脅威になってきたら容赦なく弾圧しそうだがな。



700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 09:17 ID:71KZ4RQ+
>>694を読んで、アメリカがイラク攻撃する時の大統領の演説を思い出したYO。
もしこの文書どおりに、仮にスペインが日本を侵略してきても結局、
現在アメリカが陥っているような状況になってたんとちゃうやろか?
後の秀吉による朝鮮出兵でもそうなったわけだし。


701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 09:17 ID:3LL2uqIw
>>694
>>信長が死んで秀吉と家康の天下にならなかったら
>>日本はフィリピンのような植民地になっていたわけで。

日本についてはあり得なかっただろう。
この手紙で報告されている日本国内の情勢分析そのものが
あまりにも粗雑で、事実を反映しているとはいえないからだ。
おそらくこの宣教師は、自分の書いた報告書が
現実の情勢を反映していないことはよく承知していたと思われ。

不誠実な官吏が、上司の目が届かない遠隔地にいる場合に
自らの保身のためにどのような報告書を作成するか?
いつの世のどこの国の官吏でも同じことだろう。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 13:17 ID:wOYIJbZy
>>697
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog154.html
ttp://f6.aaacafe.ne.jp/~rugger/jinbutuH14-7.htm

ここの住人は楽観論が多いみたいだな。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 13:53 ID:kb00fDoa
>>698
禿同

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 14:25 ID:jN0TkguO
その報告の致命的に欠けているところが、日本の武士階級の軍事力についての評価。
事実別の報告ではそこがしっかり伝えられており、日本侵略を断念した理由の一つ。サムライソード、
銃も短期間に世界一に進化したし、恐るべき白兵戦やゲリラ戦能力は、旧大陸や新世界での戦闘を
沢山見てきた修道士達にとっても脅威に映っていた。客観的に見ても、当時世界一と賞されたスペイ
ンを遙かに凌駕していたと思う。中国、朝鮮は当時アレだったし。
だからこそ農民が塗炭の苦しみを味わったわけだ。

まあ、植民地になっていたら日本がどうなっていたかは別の議論だし、それと徳川300年の鎖国や士
農工商とどちらが良かったかは誰にも何とも言えないが。

まあ、>>694はただのアフォだな。いくら三戦板でもレベル低すぎ。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 15:00 ID:X//9/aQ1
>>694
超有名。

発見自体が最近ですからね。しかも当時の在日イエズス会のボスの手紙だから物議をかもし出してる。
まだまだそういう手紙が発見されたら嫌だなw



ところでここの住人は日教組の巣窟なのか?
無知のうえに否定するとは…。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 15:08 ID:X//9/aQ1
>>700
少しは世界史をお勉強すればいかが?

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 15:32 ID:jN0TkguO
>ところでここの住人は日教組の巣窟なのか?

>705の立場がバレバレの発言なわけだが。
おまい気をつけろよ。閉鎖騒ぎになってるのに。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 15:35 ID:X//9/aQ1
>>707
どうかしたのか?
俺はただのしがないサラリーマンだが。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:01 ID:njlYKXgY
>705、漫画以外で日本史学んだ事ないだろ。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:04 ID:njlYKXgY
間違えた。709は>704へのレス。

711 :700:04/02/01 16:21 ID:c9qvIFzp
>>706
エッ?漏れッたらなんか間違ったこと言ったかな?
世界史とかあんま詳しくないんで出来れば教えてくりゃんせ。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:24 ID:wOYIJbZy
>>711
フィリピンとインドネシアの歴史を知ってるかい?

その前に
>現在アメリカが陥っているような状況
を具体的に。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:26 ID:7dZZRG6r
何でこの話題で日教組なんて単語が出て来るんだ?

漏れを含めて>>694の最後の結論が間違っていると
書いているのは単なる「事実認識」の問題だろ。
ていうか「当時の宣教師がそういう報告をした」という
事実を否定している人間は誰もいないと思うんだが、
いったい全体

>無知のうえに否定

ってのはいったい何のことを指しているんでしょうかねえ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:37 ID:X//9/aQ1
>>711
そりゃスペインとポルトガルは初期の頃に進出しすぎたから、後に非難の的になって没落しましたよ。
そんなの誰でもわかってるんですよ。

でも日本が攻められる事は無かった、という確信にはならんのですよ。
当時の日本なら負けて植民地化されただろう、とは別に言ってませんよ。
でも手紙の内容を見るに、奴らが巧みな戦略を計画していたのは事実なんですよ。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:41 ID:njlYKXgY
>713、お前には一生わかりません。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 16:48 ID:XGQEb4rP
これ以上馬鹿っぷりを露呈しないで>713

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 17:01 ID:Aocz+YpK
秀吉は10万朝鮮に送った。


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 17:06 ID:7dZZRG6r
なんかXGQEb4rPだの、njlYKXgYだのの質の低い煽りが多いね。
とりあえず、ちゃんと他人のレスは嫁や。

誰もポルトガルの日本侵略意図なんて否定してないだろ。
それは公然たる世界史的事実だよ。
誰かそれを否定している人間でもいるのかい。

>>694が間違っていると思うのは「やっていたら当時の日本は植民地」の
くだりさ。とりあえず>>709みたいなことを言うやつは、
信長時代の日本が、世界一多数の小銃を所持していた国だっていう
「事実」くらいは把握したうえでそう言ってるんだろうね?

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 17:12 ID:X//9/aQ1
>>718
俺もそれが言いたかったのよ。


一行煽りは(・∀・)カエレ!

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 17:58 ID:3LCnggXe
たしか秀吉はルソンの総督府に脅迫状か挑戦状を送ってなかったっけ?

>>694の手紙自体が本物だとしても、
この宣教師の日本の軍事力を見る目はちっともなかったという結論でいいのでは。

攻めかかって来たら返り討ちだな。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 18:08 ID:jN0TkguO
>でも日本が攻められる事は無かった、という確信にはならんのですよ。
  当時の日本なら負けて植民地化されただろう、とは別に言ってませんよ。
  でも手紙の内容を見るに、奴らが巧みな戦略を計画していたのは事実なんですよ

もういいよ。その手紙にかこつけての荒らしもさんざん既出だし>あちこちで

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:36 ID:X//9/aQ1
>>721
そんな荒らし聞いた事ねーな。
そうやって片付けられてもね。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 19:50 ID:7dZZRG6r
ところで、719で同意されちゃったんでちと
言いにくいのであるが、漏れはX//9/aQ1さんの
発言>>705の「日教組」が、この流れの中で一番
不可解でもあるんだが…。

ウヨサヨ史観のレベルでしかモノを考えられない人は
歴史の話をするべきではないと思うが。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:14 ID:X//9/aQ1
>>723
スマソ。少々ウヨサヨにこだわり過ぎてた。
自粛しまつ(´・ω・`)

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:16 ID:njlYKXgY
>723、漫画しか読んだことない馬鹿が歴史を語るのもいい加減にしろよ

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:39 ID:f+Xf0rzX
>725
てかココって漫画板なんですけど・・・(´・ω・`)ショボーン

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:54 ID:Aocz+YpK
>725
だとしたら、ほとんどの人が歴史語れないわな。
ていうか、社会の先生漫画しか読まない

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 21:59 ID:njlYKXgY
>727、語るなよ。感想だけ述べりゃいい。わかったか?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:18 ID:vqdf/aop
当時日本全体で最低20万人以上の地上兵力があったと思うのですが、果たしてその兵力
をうち破れる様な外征軍をスペインは派遣出来たのでしょうか?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:35 ID:TmPn24o/
7,8巻がなければ大傑作

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 22:55 ID:7dZZRG6r
njlYKXgYは、荒らしのくせにまあ何を偉そうに。


732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:08 ID:njlYKXgY
キモいイエローモンキーは征服されるべきだったと思う。真剣に。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:27 ID:wOYIJbZy
>>732
で、黄色い猿である君は来世は何人に生まれたいのだね?

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/01 23:39 ID:6NagSbRL
サイヤ人だね。
戦闘力の低い未開の惑星に送り込まれて
美女以外皆殺し
マターリ過ごす

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 02:24 ID:otS21hef
マターリというより殺伐としてますな

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 02:34 ID:A8X0zBcL
>>677
 ちょっと荒れ気味なので、過去レスにコメントするのもあれだけど…
私もまとめ方に関しては物足りなかった。最終巻はずーっと、おあずけ
状態だったので期待し過ぎたのかもしれないけど。

 物語り通じての一番の敵役だった本願寺が何故降伏に追い込まれたかの
過程が描かれていないし (毛利水軍の壊滅とか) 、光秀の裏切りの過程も
もう少し欲しかった。信長が光秀の過去の猛将振りについて語ったけど、
浅井・朝倉戦時代のことなんて昔過ぎる…。

 元々単発エピソードでつないできた漫画だから、全体的なストーリィの
流れや構成が辛くなっちゃうのは仕方ないかもしれないけど。とは言え、
武田滅亡にはかなり量さいていたから、やはり模写問題のせいで打ち切り
だったってことなのかなぁ。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 07:31 ID:ow6EZfw+
つか毎度思うが7、8巻にケチつけんじゃねーよ。
そんなに嫌なら初めから読むなよカス。愚痴こぼしウザすぎ。
ネット上でコソコソと陰険なんだよ。
そんなに文句付けるだけの自信あるなら自分で漫画描いてみろよ。

面白く感ずる人だけが書き込めばいいんだ。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 08:00 ID:roQB+cNe
まあまあ。

この漫画に関してはマジで今読めるのが奇跡みたいなものなんで
それでいいんじゃないでしょうか。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 10:04 ID:j9bYkG9V
ホント、8巻読めると思ってなかったもんな。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 11:55 ID:XYstXsrN
しかしどうやってナシつけたんだろう?
やっぱ出版社のMFが頑張ったんかな

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 12:32 ID:KY10VMbp
8巻の顔の斜め傷は、滝川一益、それとも柴田勝家?
ずっとこのキャラは、柴田だと思ってけど、文脈からは滝川としか思えない(p104-105)。

あとどうでもいいけど、p141の「良くて手打ち、悪くて家禄没収」
これって逆じゃないの?

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 13:05 ID:VErGHl1/
手打ちは光秀だけ腹切れば良いけど、家禄没収だと一族郎党路頭に迷うからじゃない?
物語中の光秀の性格付けから見てそうだと思ったんだけど。
てか普通に戦国時代の罰として、手打ち<家禄没収 じゃなかったっけ?

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 13:16 ID:VErGHl1/
我ながら、一族郎党路頭に迷うにワラタ

たぶんあの時、勝家の横に一益がいたんだよ。
それに一益は前名前付で出てきてて、そんトキと顔違うし。

我ながら、前名前付にワラタ

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 14:01 ID:e/XERuG6
ttp://www2.odn.ne.jp/~ccs89380/ztoku/odann/08/nn08.htm
ここ見ると、甲斐進攻の章だけじゃなくて、セバスチャンの章も微妙に変わってるんだね、やっぱ

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 14:13 ID:KY10VMbp
>>742
なるほど

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 18:10 ID:gKTa8HBN
池上にとってまさに黒歴史であったわけだから、それをもう一度世に引っ張り出すのには
本人の説得や諸方面への手回しといった苦労があったんだと思う。書き直し量も半端じゃないしね。MFはよくやってくれた。

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 19:09 ID:5rAAegKO
同意!

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 20:11 ID:LTPx0wmZ
まぁメディアファクトリーは他社の利益を分捕りする会社であるわけだが。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/02 21:21 ID:MXNA0vcp
人間はね、いい事もしながらね、同時に悪い事もするんだよ〜。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 02:29 ID:AQkZXpv1
それにしても明智家臣団の結束は固いな〜。

「我等、あえて理由は聞きますまい!」
「やるべし! 考えることはござらん!」
「我等、地の果てまでお供つかまつる!」

光秀が優男なのに、武骨者ばっかり (汗。武将名が特定できないのが惜しい
なぁ。槍先つけたような兜の武将が斎藤利三かな ? 春日局の父親で有名な。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 16:11 ID:cG4XVB5O
>>750
利三はちょうちょの人じゃない

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 17:56 ID:BglOYg8g
>750

うんうん、光秀は家臣を大切にしてたんだね。

ところで女子供はどうしたのだろう?
ひとまず丹波に返したのかな?

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:19 ID:6JwMjndO
つうか一族郎党一緒ってのは史実なの?

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/03 19:30 ID:RzCNEarp
いま、旧版と新版をじっくり見比べてるんだけど結構1巻も書き換え多いんだね。
面白かったのが義輝と会うトコでセリフが変わってる。しかもすぐ次の堺の門が旧版は外側に開いてるのに
何故か訂正して内開きの門になってるw

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 17:30 ID:6rukMdrr
>>753
普通は連れて行かないけどね。
漏れは知らん。

756 :750:04/02/04 23:52 ID:xdj74FeJ
>>751
 あ、遺品の兜かなんか残っているの ? 私は単純に「一番出番が多かった」
配下武将が斎藤利三かな ? と思っただけなので。

>>753
 光秀謀反に絡めたエピソードって、どれも虚構っぽいからねぇ。この漫画
でも採用していた母親が人質で殺された奴とか、家康の歓迎の手配で失敗を
したとか、領地返上させられての出陣とか…。
 学説では、どれも否定されているんだっけ ?

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 18:52 ID:HwIVpDMq
>>756
いや、本能寺・前夜の章にいっぱい出てくるから、こいつが利三かなって。
口の上だけひげが黒い奴ね。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 04:09 ID:2cYHaIJa
江戸初期に焚書と禁令で、意外に戦国の文献が少ない。まして謀反者の光秀だから、わざわざ
危険を冒してまで昔のことをほじくるのもアホらしいというわけで、特によくわからないことが多い。
もちろん秀吉や家康は真相を知っていたはずだが、公式に残っている所では特に何も言っていな
いようなので、特に語る必要がなかったのか、本当に封印すべき何かがあったのか・・・。
ただ、いずれにせよはっきりしていることは、両者が光秀の轍を踏まないように、反面教師にした事
だけは間違いない。公家対策然り。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 17:14 ID:Jw+bmTwG
まあ俺の地元に光秀(・・・と地元では語り継がれている)
の墓があるんだけどね。
たまに光秀を話題にするTVが取材に来るよ。

760 :うわらば:04/02/07 21:50 ID:yPvjGDwz
俺は光秀=天海説で話が続行すると勝手に思い込んでいた。我ながら馬鹿

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 23:38 ID:wvJsxH1p
>>760
あの温厚そうな光秀が、秀吉の一族を根絶やしにし、家康の黒幕として君臨
するのか… キャラ違い過ぎだな (汗。

…にしても、信長時代の家康って存在感が無いな。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 23:41 ID:veXnKC/0
>761
比叡山焼き討ちに大活躍したのが明智光秀ですが・・・
信長も認めたジェノサイドの天才だと思う。
だから本能寺でもあっさりと諦めたんだと思う。


763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 00:24 ID:2bx71Dv7
>753
そもそも光秀の領国没収という話は後世の捏造という見解がもっぱら・・・。
でもホントになんで信長死んじゃったんだろね。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 01:05 ID:USQLjrf3
小室直樹は信長の死に方を絶賛してるね。
自分の死体を隠すことに信長の偉大さだと褒めてる。
ジンギスカンもそうだし。
そりゃ、死体を晒されるとカリスマ性なんか一気になくなるよな。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 07:34 ID:opDo/Y9f
華のある死に方だよね、信長。
本人からしたら焼き殺されたのに華もクソも無いだろうけど。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 09:56 ID:L5Co9KUI
本能寺にあった火薬庫だかなんかに引火して大爆発、
そのせいで信長木っ端微塵ていう話を聞いたことが。
なんにせよ信長ファンとして死体出てこなくてよかった。>カリスマ性

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 11:10 ID:6dWO+Hk8
>>760
そういえば、
「明智光秀=千利休」説なんてのもあったな。
信長襲撃は、秀吉との共同謀議だったとか・・。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 12:23 ID:RPt8N6Y0
未だに「本能寺の変の謎」が語られるぐらいなんだから
それだけ当時の人たちにとっても理解不能だったんだろう

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 17:14 ID:kTldZKsn
>>766
もしかして津本陽の「本能寺の変」読んだ?
それによると当時の京都の旧家にとっては煙硝倉の存在は当たり前すぎて
資料には残していなかったとか何とか。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 22:01 ID:oTjPSm0X
読んだ。でもその本だけじゃなくてたまに見るよ。そういう話。
寺とか広いとこは軍の駐留によく使われてたらしいし火薬庫あってもおかしくない。

俺はこの漫画の本能寺の変、話の妥当性はともかくかなりおもしろいと思った。
光秀に猛者振りを取り戻して欲しい信長なんて斬新でよくないですか?
(よくあるエピソードだったら悪い。俺は初めて見たんですよこういう展開)

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 02:57 ID:HyV3y1aL
>>770
 表面はクールだけど、「実はいい人」って信長造型は珍しい気はする。
池上作画のせいかもしれないけど。信忠の話なんて、結構ホロリときちゃっ
たしな。

 ところで、武田滅亡の章で、黒母衣衆が担いでいた風呂敷 ? は何 ?
防寒具とか野宿用具 ?

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 10:48 ID:OrQsjf9J
>>771
それが母衣だよ。
矢よけとか戦袍とか言われてる。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 15:16 ID:tVbHLrBp
信長を美化する漫画はココですか?

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 15:58 ID:rwgmzOm9
違います。ここは信長を劇画化する漫画のスレです。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 19:03 ID:hiZGjG+D
副島さんの考えと似てますね>池上の明智
↓のリンク先を読んでると、切なくなりました。

ttp://snsi-j.org/boyakif/diary.cgi

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 17:17 ID:ztWEZBDc
「信長」を読んだ後に、山科けいすけの「戦国」を読むといい。
気分爽快w

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 17:46 ID:k+i4NyrX
大河ドラマの信長は駄作が多い

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 18:07 ID:k8fPolck
>>776
あれは傑作だよな。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 19:51 ID:dioVYQUB
>>769
八切止夫がルーツなんだろうな、煙硝ネタ

この人の説だと、イエズス会が大砲で本能寺を吹っ飛ばしていたけど…
そう言えば、上杉謙信女性説も八切氏か
斬新と言うか、奇抜と言うか

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 11:46 ID:y7jAh1md
初登場時の秀吉人相悪いな・・・てか、本当にラッパだったの?

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 16:37 ID:+lEJ6Q4G
>>779
ホモが嫌いなのか、その人。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/17 18:23 ID:Mnq+LqFp
もう信長の8巻が出たからこのスレも寿命がきたようだな・・・


783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 13:49 ID:JNToZhSU
でも、楽しいスレだったよ。
なんだかんだで池上信長の話が出来る相手がいてくれて嬉しかったな。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 20:09 ID:bwv2FIT+
というか池上信長の話ができる現状が存在すること自体に感謝。
もうとっくに諦めていたからね。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/18 23:03 ID:hl4JfHXZ
一年後、まだこのスレあったら凄いな。
とりあえず、お気に入りから外した。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 09:56 ID:ZusQft+m
あでぶれーで、おぶりがーど

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/19 16:33 ID:N37fCCIl
ピウ
       ピウ


  ピウ

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 00:24 ID:ZKqXIBFI
 ほぼスレは終わりそうだが… 信長が勝頼を部将にしようとしたのは史実
なの ?
 家康は名家好きだし、秀吉は臣従すれば認めちゃうところがあるんで、
武田を服属させた可能性はありそうだけど… 信長には、そういうイメージ
が無いんで。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 15:28 ID:8ES2twmM
>>788
無いと思うが。
信長がもし生きてたら、武田のみならず、上杉・北条・毛利は磨り潰されてたろうな。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 23:05 ID:sQN02+3V
松永久秀みたいに臣従を許した例もあったし、可能性はなきにしもあらずじゃないの。


791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 05:39 ID:2IT6+m0f
武田は年来の宿敵だから現実味がない話だな。
組織として首を挙げないわけにはいかないだろうし。
まだ毛利みたいにある程度の領土を保ってるなら別だが
武田の場合全部占領されてるからね。

792 :788:04/02/21 17:32 ID:50FUvcYs
>>791
 漫画の展開では、武田崩壊前だけどね > 勝頼への本領安堵

ただ、崩壊前の武田は存続させるにはデカすぎる気もするな。当時の徳川より
強大で、5 万人の兵を動員出来るってことは、150万石くらいあるはずだから。
やはり上杉の跡目争いで北条を敵に回したのが不味かったのか… > 武田

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/23 21:15 ID:RIOj+zkB
昨日古本屋に逝ったら早速ありやがんの。さすがに8巻は1冊だけだったが…

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 14:59 ID:kf5edYwT
光秀にポルトガルと組んで謀反起こすように勧めた家臣は
切支丹だったにも係わらず、なぜ切腹して死んでいるの?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 17:40 ID:jkERnOhb
>794

キリスト教をまだ勉強中だったと思われ。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 18:05 ID:xIRsoNDj
>>794 俺もそうオモタ

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/26 17:16 ID:mOHyw7yy
そろそろ終息ですかね〜

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 10:23 ID:XmPxyLj6
そうだね。
みんなお疲れ様。俺は楽しかったよ、このスレ。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 20:19 ID:BF9kVjec
うん、お疲れ様。
ありがとう(泣)

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 10:58 ID:5sSbesup
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g16117290
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g16117769

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/29 17:04 ID:Tp/D/ytI
ま、まだ落ちぬぞ

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 21:58 ID:C6P8XE20
俺はまだ萎んぢゃいねェ!!
とageてみる。漫画違いスマソ

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/02 22:21 ID:eELMO35R
勝頼の最後が泣けた。
昌幸がカッコイイ!!
是非、昌幸、幸村の真田太平記を・・・

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:18 ID:MdSwyOty
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17689991
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17690114

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/03 00:19 ID:MdSwyOty
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17689991
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f17690114

806 :       :04/03/06 22:17 ID:b8iQ0aCA
関係ないけど
若村麻由美の旦那って
どっかで見たことある顔だと思ったら

ストレインにでて来た
蔡紫明にそっくり

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 18:14 ID:X9NVUfpV
是非に及ばず

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/11 12:34 ID:DPx8eZzV
上杉謙信と結局対決しなかったよな・・・。
あれだけ書いておきながら・・。

せめて謙信の死でも書いといてくれよ。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/14 18:58 ID:yIF472ei
>>808
謙信の死因は、便所で気張ったら頭のヒューズが飛んでしまったため(マジ

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/16 02:44 ID:3U9QSEFZ
>>808
 んなこと言ったら、九鬼の鉄船だって、工事中のままで終わってしまって
いるからなぁ。鉄船→毛利水軍壊滅→本願寺降伏の流れは追って欲しかった。
 あれじゃあ、宿敵一向衆がどうして降伏したのか分からないよ…。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 10:38 ID:cHeLIZLr
ギラリ!!

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 19:26 ID:QJfxfBU6
ギロリッ!

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/21 19:33 ID:XXZPGmYx
お市から小豆をもらって、袋のねずみを見破った時の
ギラリッ!!が一番だな

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 15:20 ID:ElhmLuEs
あの小豆のエピソード見るたびに「俺は気付くだろうか?」と思ってしまう

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 15:50 ID:dDOYcc0R
まぁ、普通は気づかないだろうなぁ

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/30 12:16 ID:smtO1Dsa
8巻まで読めてよかった! 感動した!

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/01 20:40 ID:ntqM6Hnr
昨日、全巻古本にしてやった。

               −完−




818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/02 11:08 ID:B7aWvi5M
あれから・・・数年
あの頃の信長はまだ未完成だった・・・

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/02 11:23 ID:k9a29MQf


820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/02 19:55 ID:+QCQnvXW
それにしても紙質が悪すぎるよ
昔のナウシカ並だ

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/06 19:38 ID:ZQ6U9GzH
>>813
何それ?

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/09 20:30 ID:FWUnOdw3
話が飛び飛びなんだよな
重要なエピソードが結構抜けているし、多くの登場人物(濃姫とか)がいつの間にかいなくなってるし

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/09 23:08 ID:sdZdn3KT
そもそもこのマンガは大河ドラマでもなんでもなくて
「やりたかったエピソードの羅列」だから

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/20 03:33 ID:Lebv9xCA
まぁ、だからこそ記憶に残る作品になっともいえるわけだ


825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/23 17:37 ID:FWeH+qNC
義昭が黒幕だったとは・・・・w

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/23 20:55 ID:rZLaNmVP
延暦寺焼き討ちの場面で「1200年かけて・・・・」みたいなことを口にしていた僧侶がいたが
もしそれが本当なら仏教伝来前から延暦寺は存在した事になる

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/23 20:55 ID:OpHHhOnH
上のレスで顕如が副主人公という意見があったが
それって義昭をヘタレに描きすぎてしまった影響もあるよな。
史実を見るともっと骨のある陰謀家だと思うんだよね。
日本刀を何本も床に立てて戦っていたノリが続けば
義昭が副主人公的存在になる流れもありえたと思う。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 21:32 ID:QRWGrl8Z
義昭といえば、危機感が全く無い「こい、雑兵どもが!」にワラタ。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 21:52 ID:myXvSNid
義昭はかなりの剣の達人だったな

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/06 10:17 ID:ZhgzwmpR
いやいや、ワシには及ばないぞw>剣の腕

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/06 12:14 ID:MuHj3qpR
剣の達人だったのは兄貴の義輝では?
剣聖公方

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/08 11:54 ID:WApb2Gtx
兄貴が剣の達人って話は聞いた事がある
お歯黒様は・・・どうなんやろうね

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/08 18:27 ID:uSSKvm/c
普通に考えて寺の坊主からいきなり将軍になったやつが
剣術の稽古などしていないと思われ。



834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/09 05:04 ID:p5jh9cri
池上信長のキャラを使った麻雀?ゲームが出るみたいね。
それとも既に出ている?

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/14 13:52 ID:El8TeIHt
だが、それがいい。。。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 17:10 ID:n/gP8mCZ
陰獣トリステサは傑作

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/22 15:06 ID:e5x2OyPJ
だが、これがいい。。。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/23 09:32 ID:7hlmaflF
t

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/30 21:17 ID:JtNwvgpk
age


840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/31 16:43 ID:nUELobkO
毛利が山陽道を押してくるのは必至ぞ!

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/01 13:46 ID:yuipet1d
ワシは殿の喜ぶ顔が見たいのじゃ

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/01 18:48 ID:NK6o1qTP
道三と信長の謁見とか大事なエピソードがボロボロこぼれているのが気になる

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/01 22:11 ID:luyLQzSC
だが・・・それがいい・・・

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 18:38 ID:ouFP1m0g
いいか?w

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 19:19 ID:As3wPDbM
そんな大事なエピソードでもないだろ。
大河ドラマなら大事だけどこの漫画じゃ特にいらん。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 19:39 ID:vBXh1TyG
濃姫はいつの間にか死んでるし、毛利水軍を鉄甲船で打ち砕く話や、長島一揆皆殺しなど信長を語る上で
避けて通れないエピソードをスルーしておきながら、比叡山の僧兵厳空は大活躍したりするし、
やっぱちょっとおかしいよ

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 19:23 ID:lY7G4CKq
だが・・・それがいい・・・

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/08 10:45 ID:ZnHpvSFX
ーーーーーーー終了ーーーーーーー

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 19:36 ID:2ap9Xbe/
そして伝説へ・・・

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 23:06 ID:2vIOS5xp

下知に従え!

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 00:16 ID:kcPpT7dy
つか史実では濃は長生きしてたとは知らんかったな。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 16:16 ID:HEw26U1F
信長の動作に関する擬態語(1〜3巻)
ニヤリ   12回
ガガガ(ッ) 9回
ドガガガッ 7回

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 22:51 ID:vkcLNPv9
1000までいくぞ お前ら

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/18 03:05 ID:3nJNx16T
で、あるか。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/18 19:40 ID:Qfq0moS0
第一話で濃姫とまぐわっていたそっくりな影武者はその後何処へいったのだろう?

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/19 10:58 ID:U64+u2t2
切って捨てたわw

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/24 20:29 ID:AQgora4m

一生忍び暮らします。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 00:19 ID:H2Il4CrZ
いや、まぐわっていたのは信長本人だろ。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 12:27 ID:Epq7XWU2
影だろ。
信長はお稚児さんの方が良いんだろ

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 00:16 ID:FOll2YmI
この信長はお蘭の影が薄いな

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/27 20:29 ID:sIjZZ18c
piu


piu

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)