5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【龍-RON-】村上もとか 2【緻密な取材】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 16:46 ID:3amFgxfI
【龍-RON-】村上もとか【緻密な取材】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1049206671/
【龍-RON-】村上もとか【仁-JIN-】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1040561752/
村上もとかの「仁」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1028697080/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 16:46 ID:DrUkscPI


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 17:09 ID:RXRKiYw2
>>1
乙です。

村上関連スレに追加
【村上もとか】六四三の剣part2【六三四の剣】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1071752301/l50

モトクロス漫画!風を抜け
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1066480528/l50

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 22:47 ID:wD8lTYq+
村上もとかホームページ
ttp://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/indexright.shtml


5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:05 ID:qcoq50yF


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/04 23:35 ID:AKDySATX
相互リンク
◎ビッグコミックオリジナルのスレッド◎
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1071912327/

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 10:42 ID:GGBhLSi4
>1san otsu

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 16:18 ID:9iYYMk79
海江田万里・与謝野馨・佐藤文則らは、腹を切って死ぬべきだ。
また、彼らはただ死んで終わるものではない。
唯一ネ申又吉イエスが地獄の火の中に投げ込む者達だ。
彼らの支持者も同様だ。
理由は他人を殺すなら自分が死ぬべきだからだ。
詳しい理由は選挙公報等で熟知すべし。
               \ │ /   
                / ̄\
            / ̄~\ ∀・ )─   ヤマナシ〜  
           /~~~~~~~~\_/\     
         /        \
        /           \
          ∧ ∧             ∧ ∧
  ヤマナシ〜 ヽ(・∀・ )ノ           ヽ( ・∀・)ノ   ヤマナシ〜
           (  )             (  )
             < └             ┘ >



9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 17:06 ID:c13XYCBK
あの子、予想通り役者になった、しかも主役。

こりゃ今後、大化けするか〜
おまけに龍の中国性「李」をつけて親子になってしまったね。
それと子供の表情がよく出てた。もとか先生うまいわ。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 21:48 ID:lXKKToPN
高階age

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 23:04 ID:h9bYyVgU
>>9
漏れは、あの子が今後、問題を引き起こすのではないかと心配。
よく言われることだが、子供を虐待する親は、かつて虐待されていた子供。
被害者が加害者になるのが、児童虐待の悲劇。
ていに引き取られるまでは、あの通りのひどい扱いを受けていた子供だから、
なんか一悶着起こすような気もする。
もっとも、虐待を受けた子供が絶対に加害者になるわけではないから、そこに期待するか。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/05 23:09 ID:cx9cuJsX
ていは性格がおばさん化してきたな

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 00:28 ID:m9NxyIqi
>>12
つーか、こないだ最初から読み返して思ったんだが、龍が中国に
渡ったあたりからのていはかなりわがままというか、自分の考えを
押し通していて女学生時代のしおらしさがなくなってる。一応普段は
周囲に気を使ってるという設定があるから目立たないけど、穿った
味方をすると映画スタアの立場や甘粕というバックボーンがあるから
自分のわがままを押しつける痛い女にも見える。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 07:55 ID:M1GASz+d
経験積んだせいだろう、ていはクレバーになった。

病院へ行き子供の入院を断れた時、一旦そのまま外へ引き返し
外から甘粕にр入れてるが。先ず第一は甘粕に「役者獲得」
という大義名分を突きつけた点。やんわりしたもの言いだが、
憲兵、軍人あがりで筋を通す甘粕の性格を熟知している。
これでは力を貸さないわけにはいかない。
第二は一旦引き下がり、外からрかけた点。
普通なら、切羽詰まった状況その場で甘粕の名を出して早く優位につこう
とするところだが、もしそうしたら、病院から甘粕の方に確認が
行ってしまう。そうすれば甘粕はていが単に慈善で余計
なことをしていると思い、「そんなもんは知らん」と
やりかねない。仮にその後、落ち着いてOKになった
場合でも、ていは甘粕に大きな借りを作ってしまい。
おまけに病院に強くものを言えなくなってしまう。

ところが、一旦病院から拒絶され冷たくあしらわれたことで
逆にその後、立場が変わって病院はていに頭があがらなくなってしまった。
甘粕に対しても業務上のことでの依頼になるので、てい個人
としては大きな借りにならなかった。それどころか、そこまで
して役者獲得に奔走したということで、貸しにさえなりうる。
ていは病院や甘粕に借りを作るどころが、貸しにしてしまっている。

しかし一番良いところはそれが自分個人のためでなく、全て子供の
ためというところだ。子供を守るためには先ずは保護者であるてい自身の立場
を強くしておく必要があった。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 08:04 ID:uZw20b1r
ていって今何歳なのさ?
ついでに処女喪失はいつだっけ?16くらい?

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 15:35 ID:RzO03TjK
>15
処女喪失は女学校辞めて、龍と家出た直後だったよね。
う〜ん16ぐらいか?それから14年(連載ベース)経ってるとみて
現在30ぐらいかな?史実の部分と組み合わせで考えると
割と正確に分かるはずだと思うが・・・どうだろ?
どこかの時点で年齢について正確に言及している個所あったかなぁ?
時間的に跳んでるのは龍が国外逃亡して記憶喪失した頃、確かていは
3年間、中国語の勉強をしていたんだよね。ここらへんあやふやだが。
まぁテキト−に書いたが、だいたいこんな感じかなぁ・・

(女中時代)
12才頃龍と出会う 13才女学校入学 15才女学校退学 16才家を出る、処女喪失
(女優時代)
17才女優になる 22才頃大ヒット 23才龍と一時分かれる 
24才〜26才女優業干される、龍へのを思い強め、同時に中国語の勉強
(中国へ龍探し)
26才中国へ渡る 26才龍と再会 26才龍と結婚 
(満州時代)
27才長女誕生 現在30才、長女3才
こんな感じかな??割と近い線いってると思うが、有志は訂正よろしく

あと、記念すべきてい初登場は無表情で暗くて、汚れたみすぼらしい少女だった。
まさかこんなに大化けするとは・・・
あの時点ではだれも思わなかっただろう。
まぁ、こんなに続いていること自体想像しなかったけどなぁ

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 16:12 ID:N81a0b3J
>>16
ていは
昭和6年の5月(単行本5巻)に誕生日で17歳(満年齢で16歳)になったとでてますので
連載中の昭和19年秋では数えで30歳(満年齢で29歳)ですな

ちなみにていの年齢が出るのはのはこの他に1巻で13歳、8巻で17歳とでてきます

17歳のときに
龍と恋愛して仮祝言して処女喪失して警察に捕まって撮影所で働き始めて女優になるとこまで
一年で経験しているわけですな
女学校については龍の乞食修行中に長く休んでいることは出てきていますがその後どうなったは触れられていません
警察に捕まって働き出しているのでこの間に退学扱いになったとみるのが妥当でしょうが

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 17:33 ID:cRFi9k5Y
ドクン!ドクン!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 17:52 ID:1t+Erzi7
今回のJINのキーワードは「四百両」です。
あと新キャラの守田座の澤村田之助。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 18:14 ID:uZw20b1r
30ならババアにもなるわな。
じゃあ小鈴や龍は32.3か

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 20:55 ID:+JBdh3sF
>>1
乙。
前スレを俺が立てたときは、乙と言ってもらえなかったなぁ。。。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:20 ID:zbrH8xT6
>>21
俺がいま言ってやる。

乙。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:24 ID:Ns6jysvj
>>21



24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/06 21:54 ID:+JBdh3sF
>>22,23
thx.
イヤな出張前に、癒されました。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 10:49 ID:U6U0dkhY
子供を引き取ったことによる今後の展開

○連載長期化?
子供ということは当然、これから大人になっていくわけで
いろいろ書く必要がある。当分終らんでしょう。あと10年はw

○第二子断念?
第二子を切望していたが、養子を引き取ったことで望みが
薄くなったか?余談だが村上作品の子供は一人っ子が多い。
一人っ子なんだけどあまりそれを感じさせないんだよね。
(例 六三四の剣 ミコ・ヒミコ NAGISA 水に犬等)
ただ、「龍」はていや文龍等兄弟姉妹が多いんだよなぁ
まぁ肝心の龍は一人っ子だがw

○中国に骨を埋めるのか?
子供に中国名をつけたところを見ると
この地に居付く覚悟が見うけられるが・・・

○家族ものへ移行か?
てい、和華とのやり取りが増えるだろう。
夫長期不在の母子家庭をテーマにしそう。

○教育、思想がテーマになるか?
過去の龍の弟分キャラは紅軍に入ったり、抗日ゲリラになったりで
思想的に染まっていった。純粋ゆえになんだろうけど、この子が
どういう風になるか気になる、正直、変な思想に染まるのは食傷ぎみだ。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 17:32 ID:qdFvZzFr
もうこの漫画は続きがわかんね

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 17:50 ID:PhGPze1j
とりあえず来週水曜発売のスーパージャンプに掲載される
仁の新シリーズが楽しみだ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 19:58 ID:qdFvZzFr
メロドラマ、いい!!しかし、一巻しか古本屋になかった…
つづきがきになってしょうがねえー

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 20:05 ID:qdFvZzFr
>>27 やっと続きみれる

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 21:39 ID:SboCeWAr
全日本剣道連盟のHPに「剣道は韓国起源」についての反論が出た!
論者の竹内も武士道精神あり!みんなで禿げ増そう!
http://www.kendo.or.jp/jp/w-kendo/index.html#kenkai

竹内はこれからが大変よぉ!みんなメールなり電話なりして励まそう!
メアド→jimukyoku@kendo.or.jp

●関連スレ
韓国の捏造を容認し続ける日本剣連を動かそう part2
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1070059782/l50

韓国、ついに剣道(コムド)の五輪種目化を本格化
http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064194462/l50

【エスカレート】韓国が剣道の国技化を開始【四】
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1070578558/l50

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/07 22:04 ID:qdFvZzFr
↑なにこれ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 05:52 ID:za3987Wc
前スレでもちょっと書いていたが、龍は一つのテーマを
書いた作品ではなく、「一人の人間の一生」を書いた作品だと理解
している。だから、ここまで来ると基本的に龍が死ぬまで書かない
と中途半端になると思われる。というのも、小さな終り(区切り)は
実はいくつも過去あったので、本当の終り(最終回)はそれ以上の
ものである必要があるからだ。一生の終りは死しかないだろう。
問題は龍が長生きするかどうかだが、まあ当分元気でいくだろう。

おもしろいのはこの作品の時間の経過が実際の読者のものと近いということ。
例えば連載が始まった当時、学生(18ぐらい)だった人は今は30代になっており
リアルで龍と一緒に年を取っている。この同時体験がこの作品の醍醐味でもある。
学生だった龍が今や中年になっているのだが、「龍も年を取ったな」というのが
自虐的に聞こえる。何のことはない。当の読者も中年になっているのだ。

さて、ここで恐ろしい推論。「龍」は今後も順調に続けば、40代、50代、60代の
主人公が拝めると思われるが、
その時は読者も40代、50代、60代になってる可能性があるのだ!!
私は雑誌派だが、こんなに正確にキャラと読者が一緒に年を取っている漫画
は見たことがない。だからこのペースが崩れた時、作品も終局に向かうと
考えている。さて、今後どうなるか?先生の気力しだいか?

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 13:24 ID:vKUzGbJw
俺たちが60になるころにゃ作者は何歳よ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 14:31 ID:K4x6I7qK
>>30
全剣連に激励メールしときました。


**と申します。はじめまして。

「剣道の起源」に関する御著述、
快哉を叫ぶ思いで読ませていただきました。
近年、「剣道の起源は韓国」なる言説がインターネット上で跳梁跋扈しているようです。この現状に、竹内様が明快かつ厳正な正論を対置したことに、心からの賛意を表したいと思いです。
「剣道の起源は韓国」なる珍説は、武術史的にも文化論的にも完全な妄説であり、放っておけばいいレベルのものですが、「嘘も百回言えば真実になる」という言葉もあります。
 また、「クムド」なる表記で、オリンピック競技化を目指す韓国側の姿勢には、「クムド」を剣道の「本流・正嫡」として世界に認知する意志が見え隠れし、日頃から不愉快な気持ちを抱いておりました。
 みなさまにkのようなことを言うのは釈迦に説法ですが、
現代の剣聖・高野左三郎(の言葉と記憶しております)曰く、
「撃って勝つかなれ、勝って撃て」
 この箴言には、勝負上の極意のみならず、武道の真髄が表現されていると
思います。この箴言は、勝てば官軍的スポーツ発想とは、まさに対極にあります。
このような箴言を生み出した歴史を持つ、『剣道』をはじめとする日本武道は、オリンピック競技には<馴染まない>本質的性格があります。
もし、「クムド」の形でオリンピック競技になれば、
「撃って勝て」→「勝った者が真の強者だ」
という発想の元に、武道精神が蹂躙されることでしょう。
 オリンピック問題は、「クムド」を種目とすることで、「クムド」こそが剣道の源流・起源とする流れ、韓国側が意図する流れの中にある問題であります。
今回のホームページでの正論は、まさに、その流れへの正当な立場表明であり、こころから嬉しく思いました。
 ありがとう御座います。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 15:40 ID:d5w92G2D
六三四のアニメのDVDボックスが発売されるんだな。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 22:20 ID:vKUzGbJw
英語できちんと公開しないと何の意味もないんじゃないのか?

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/08 22:22 ID:lswj31F9
先生のライフワークだね

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 11:40 ID:Oh5/iZCK
>>34
よそでやれ、ボケ

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/09 22:05 ID:yPXEpTNQ
石川って、将校になっただな。
でも、あぼんぬかー。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 11:26 ID:wM5m7qWq
あっけなかったな

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/10 21:58 ID:VqlBfWkT
和華ちゃんの処女は
腹違いの兄か義理の兄に奪われそうだ。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 01:28 ID:6IAOr6Vo
>>21


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 01:47 ID:dG25JyJX
>41
Σ(゚д゚lll)ガーン

。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァァァァァン

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 02:06 ID:utKRVzwN
「JIN」、沢村田之介キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
足が壊疽になった田之介を仁が治療するのか、それとも義足を作るのか
それとも史実通り両手両足がなくなるまで描くのか楽しみなところ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 08:59 ID:8TYgxqmc
昨日、岳人列伝を狙ってブクオフ行ったが、既に無くなっていた。
その代わりに赤いペガサスとやらの文庫の全巻が100円コーナーに
あったので目を止めた。パラ見したが、何となく面白くなさそう
だったのでその時は買わなかった。これって買いですかね?


46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 09:48 ID:LuXpBpDC
>>44

仁が蛆虫療法するとか…

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 12:31 ID:lhdFTkEV
>>45
個人的には買いを薦める。
少年誌の割にはアダルトな雰囲気をもった漫画だし。
六三四、龍と並ぶ村上もとかの代表作じゃないかな?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 21:31 ID:fn4ubeKM
今「メロドラマ」二巻探してんだけど、ふるほんやにないようーよみてーー

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 22:33 ID:XOVPFhz0
仁があっさり受け入れられるのが納得いかない
この手のタイムトラベルものは正しいのに理解してもらえない
というもどかしさが醍醐味なんじゃないのか

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 22:35 ID:XOVPFhz0
今回の4百両騒動も仁が未来人だから出してもらえないんじゃなくて
普通に大金だからだし

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 23:04 ID:HEZhGdge
漫画の展開に正しいものなんてありませんよ?
南方先生が受け入れられるまでの手順は踏んでいるし、
知識はあっても道具や薬がなくて治療できないジレンマも感じてる。

都合よく病人・怪我人に遭遇していく展開はツッコミどころかもしれんが、
基本的に南方が限られた状況で見事に治療していく爽快感が楽しみだろ。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 23:07 ID:HEZhGdge
あ、自分で書いておいてなんだが最後の一行はなしで(笑)
どこに楽しさを見いだそうとそれは読者の自由だわな。

誤=基本的に南方が限られた状況で見事に治療していく爽快感が楽しみだろ。
正=俺は南方が限られた状況で治療していく爽快感が楽しいからそれでいい。

ということで。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/11 23:21 ID:Q4s3Hk6F
>>49>>50>>51>>52
仁スレでやれ

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 00:00 ID:evFkMvaI
>>49
仁は別に未来から来たことを振りかざして生きる話じゃないからいいんじゃないの

医者がいなかった世界の僻地で患者を助けることを志す代わりに
過去にいっちゃったからそこの人を助けたいって話でしょ
未来から来たことを知って仁を受け入れているのは咲や海舟や死んだ緒方洪庵などだけで
あとの仁と関わる人間は単に優秀な医者と思っているだけなんだし

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 00:17 ID:y0BtsxGc
>>54
>あとの仁と関わる人間は単に優秀な医者と思っているだけなんだし

これが納得いかないんだよね
仁はもっと異様な人間として扱われるべきだと思う

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 02:29 ID:VO7dRUZk
>>49自分はそのテのもどかしさがイラついてたクチなんで
仁は楽しく読める。
うがった見方をすれば、毎月連載でない作品なので、そのテの描写に
ページを割いてられないという事情もあるかもしれんが。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 14:59 ID:G2hb7a1j
>>54>>55>>56
ここは龍-RONのスレ。仁-JINの話題はスレ違いです。
下記スレに誘導します。
(何度もスレ違いのレスをすると荒らしと認定されますよ)

村上もとかの「仁」
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1028697080/




58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 15:49 ID:WO6LWTaO
ていうかサロン板にあるスレは板違いだと思うのだが?

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 16:53 ID:RgVZ8ZEO
でも漫画サロン板じゃないと、不定期連載のJINは
スレ保守しにくいんだろうな。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 17:04 ID:MG67OeP7
このスレタイといい、前スレが立ったときの経緯といい村上もとか総合の
スレだと思ってたが。

【関連ワード】正式なスレタイ【またはネタ】

こんな感じじゃないの?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 17:38 ID:R2+uL0PR
>>58
だから、仁スレでやって、貴方のレスこそ、ここではスレ違い。
もう「龍」作品に露骨に関係ない話題はやめよう。


って、これだけでもナンだから、ネタふりも

龍はずっと中国の話ですが、満州に来てから作中で同時期の日本を
なんと1度も書いてない!(満州以外の国の記述なし、一時上海だけ)
この書き方、面白いね、だって実は作中では第二次世界大戦中!!
で日本も欧州もアチコチで悲惨な出来事の毎日、がれきの山、死者の山。
凄い状態のはずなんだけど、意図的に満州しか書いてないことで
なんか平和、平和なんだよね〜これ絶対狙ってるね。
最近もていの映画作りを見ていると今が戦争中だってこと忘れて
しまうよ。日本ではもう食料もなく、竹やり突いて鬼畜○○とか
やってたんだよね。現段階ではてい達は日本人としては相当恵まれた
環境にいたんだな。そう言えば満州は開拓団の苦労とか冬の極寒で有名
だが、そういうとこもあまり触れてないね。自分としてはいいことだと思う。
意図的に重くて辛そうなとこはサッ流してストーリ進行優先なのがイイ。
例えばていの弟が無くなった場面も適度なんだよね。下手な人だとキャラに
移入しすぎて、どんどん引っ張って重く暗くしてまうんだろう。子供が売られても
いろいろ社会派ぶって主義主張をするでもなく、自分なりに今できることを
精一杯やってるというのが伝わってくる。押しつけが無いというのかな?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 20:52 ID:RgVZ8ZEO
このスレが基本的に「龍-RON-」を語るスレであることには同意だが
向こうの「JIN〜仁」スレにしても、こっちのスレにしても
話題が濃すぎて新参者が入ってきにくい雰囲気があるんじゃないかな。
自分もこのスレで仁の濃い話題をするのはあまり賛意しないけど
多少は大目に見て、村上総合スレみたいな雰囲気で、仁が掲載された
直後ぐらいは仁についてのレスもOKってしたほうがいいのでは。
その方がレスも多く付くと思うし。向こうのレベルの高い話に
ついてけない(自分もそう)人もいるだろうから。
このスレ以外の村上作品関連スレでは、スレタイにない作品、
メロドラマとか検事犬神とかミコヒミコの話は出来ないし。
龍を中心とした、村上作品総合スレで行ったほうがいいと思う。
村上初心者も歓迎というかんじで。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/12 22:30 ID:fG37zT/f
>>21
乙。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 01:03 ID:EholRJdO
ネタフリって小学生みたいに長いだけの感想文を書くことか?
自己完結しちゃって、全然話を振ってないし……

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 01:06 ID:iHKumaZ+
>>61
>日本ではもう食料もなく、竹やり突いて鬼畜○○とか
>やってたんだよね。
まだそこまではいってない
日本の国内もまだそれほど切迫感はないよ
昭和19年の暮れからは空襲があちこちにはじまって悲惨な状況になるけど

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 07:29 ID:QeoPAV2e
>>64>>65
初心者さんが迷い込んで荒らしてるところ、有志が場をやわらげるため、親切に
龍のネタふりしてるのを、「小学生みたい」とは・・・(お前、心って字書けるかな?
それと、真夜中にID変えて連続投稿・・・会社で嫌なことでもあったか?
そう言えば上の空気が読めないスレ違いの仁レスもご丁寧にID変えてあったな
自作自演バレバレなのにね。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 08:08 ID:8GKIDNJU
>>62
初心者ということで、過去のいきさつがわからんと思うが
キミみたいな考えの人が実際に龍と仁の複合スレを作ったこと
あるんよ。結果は下の通り悲惨なものじゃ。たった38レスで即落ち。
こういうイタ−イ経験があるから作品ごとに分かれたんだ。

【龍-RON-】村上もとか【仁-JIN-】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1040561752/

大上段に意見を言うときは先ず関連過去スレを見てからに
してくれたまえ。万一、キミの言うとおりにここで仁の話をやり出したら
龍ファンの多くが嫌気がさして来なくなるよ。キミが仁スレから嫌気がさして
逃げたように。分かりやすく言えばフン族から土地を追われたゲルマン民族が
他領地ローマに無断で侵入してるようなもん。他人にやられたことをそれとは関係
無い人にやりかえすこと。せめてやった本人にやりかえせよ。あっ、これ議論の意味ね。
仁スレで仁の話題に入れないから、仁を知らない人もいる本スレで、それを強行して
やるというのはあまりに身勝手、理不尽だろ。頼むからもう来ないでくれ。
キミが来てからみんな家の戸を閉めちゃったよ。早く去ってくれ。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 08:32 ID:96dMV9p0
>日本の国内もまだそれほど切迫感はないよ

見てきたように言うなぁ、リアルじいさん?
たまに一言居士するオッサンくさいヤツ、オマイだろ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 10:49 ID:0g3k5Xl2
>昭和19年の暮れからは

初心者さんはまだ仕方ない部分もあるが、それに子供みたいに乗って
仁の話しを引っ張った歴史オタジジイは責任大。お前の友達は年表か?
バカみたい。こういう奴は実社会では何の役にも立たないんだろうな。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 11:03 ID:EholRJdO
>>67
 例に出した龍・仁総合の頃からというか、それ以前に立ったり沈んだり
してたころから参加してるが、何も龍と仁をまとめたせいで落ちたなんて
状況じゃなかったが? むしろ村上もとかは総合スレが立った沈んだり
するのが普通で、それは漫画板のスレが多いことと隔週連載の龍と
不定期連載の仁ってことで話題が少ないのが原因にだろう。

 いまになって龍以外の話題を締め出す方が唐突に見えるんだが。
少なくとも「龍単独スレで行く」なんて話になってないし、前スレ>>83
否定的なレスはついてないですよ?

 あーあ、触っちゃった。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 11:05 ID:5lLWXPTN
なんでそこまで仁ネタを嫌がるのかがわからん。同じ作家で傾向も同じなのに。
読んでいないなら絶対に読むべきだと思うよ。巻数もまだ少ないんだし。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 11:11 ID:EholRJdO
あ、ヤベエ! なんか近い時間に書き込み入っちゃったよ。
また>>53=57=61=65-69に自作自演扱いされちゃうね(笑)。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 11:17 ID:5lLWXPTN
どうせ自作自演扱いされるけど、ついでに書いちゃう(w

正直、仁は独立スレが欲しいけど板違いのスレで続けるべきではないし
かといってこの板に立てても落ちるから、やはりこのスレを総合スレに
すべきだと思う。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/13 14:36 ID:nDs4DgPU
>>72
>>65は別人だろ

75 : :04/02/13 22:38 ID:7tto/GUM
さあ殺伐としてまいりました。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/14 07:56 ID:l6H5ujj4
たまにレスが伸びてると思ったらこれかよ


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 00:58 ID:h5EkAt2z
皆さん、マターリしようぜw

ところでスレタイにない作品(メロドラマ、NAGISA、検事犬神など)は
このスレで話してOKだよな?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 03:00 ID:+0pEopog
>原則として一作家につき一スレッドですが、現在連載中の作品に限り作品単体スレを認めます。

で、このスレしかないんだから当然okでしょう。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/15 17:21 ID:1/ZdovyA
226事件で反乱軍が龍達に発砲してるが、
ありえん。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/20 23:25 ID:k5LndCDg
ていの買ってきた子、雲龍だっけ?
凄ーく可愛くなってたね。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 03:48 ID:2BfFcGDM
しかし、同情で買った子供に偶然演技の才能があったっていうのもちょっと唐突すぎるなぁ。
他の娯楽がないから聞こえてくる声の真似して楽しんでいた、とかが定番なんだろうけど、
もうちょっと設定なり説明なりが欲しいところだ。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 10:53 ID:7KK5WcwN
まあ、ていに才能を見る目があったということで(w
なんかガラスの仮面みたいな展開で面白い。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/21 15:18 ID:b0E5+tpG
>>81
同情じゃなくて見た瞬間に感じるものがあったという話ではなかったっけ
昔、龍がこれという人物と会うとその人に刃が見えてたのとにたような現象でしょう

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/24 03:32 ID:uF4Hw7JM
スレ下がりすぎ。
とりあえず仁の今シリーズの後編が明日発売のSJに載ることを報告age

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/25 04:15 ID:zE6peoKF
ああっ、もうダメッ!
ぁあ…百烈拳出るっ、百烈拳出ますうっ!!
アッ、アタッ、アタタタタタタタタタタタァァァァーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!動き見切らないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
アタッ!アタターーーーーーッッッ…ホアタァッ!
北斗オオオオオオオッッッッ!!!!
百烈拳ーーーーっっっ!!!じゅっ、じゅうっ、柔破斬ッッ!!!
スペードッッ!!ダイヤッッ、ハート様ッッ!!!
きっ!君がッ!!ホッ、ホクッ、北斗の男かねッッ!!!豚小屋にかえってぇっ ああっ、もうダメッ!!血がでてるゥゥーーーーっっっ!!!
お前ッ!死んでるッ!お前すでに死んでるッッッッ!!!!
いやぁぁっ!ケンシロウ、こんなにいっぱい秘孔ついてるゥゥッ!
そんなあぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!ひでぶううううーーーーッッ!!!


86 :名無しさん@ピンキー :04/02/25 09:52 ID:9ohlJ4EJ
↑おれとの愛をまもるため

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/02/28 22:41 ID:dVD1Oxc7
あげ

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 19:52 ID:FHkUqwMJ
雲龍(糞土)、何か裏のある子だったね。
前前回あたり、甘粕が「小さい子供のはずなのに・・・」と気にしていたけど
実はこの子って結構年食ってんじゃね?
酷い虐待受けたりしてると体の成長が止まるって言うし・・・。
池上遼一の短編マンガでもそういうのあったぞ。
外見は小さな子供なのに中身は18歳の苦力(クーリー)の話。

今やってる話って、何かその話とかぶるんだよなぁ・・・。




89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 20:11 ID:8U0ya2T6
>>88
なるほど。
俺は単に、生まれてからずっと虐待されてきたから
ジャングルの野獣のような狡猾さを身につけているのかな、と思ったけど
下手すりゃ文龍と同い年かもしれんわけか…。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 21:41 ID:JxOWdnV8
雲龍の感情の無い、暗い目つきが今後を物語っているようで・・・。
ていちゃんはどーするのか!?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 21:42 ID:zeJep9Nm
俺も89と同じこと思ってたよ。
しかし、今回の雲龍はちょっと引くな。
売りに出された子だから、というのはわかるが、納得できるもんじゃない(;´Д`)

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/05 22:57 ID:N+jOJwuA
俺は、今回の話を読んで高島忠夫の子供のことを思い出した。
実は、高島忠夫には、高嶋政伸の上にも子供がいた。
しかし、当時まだ10代の家政婦さんに殺されてしまったんだよね。
別に高島夫妻が、その子を虐待した訳ではない。それどころか、夫妻は、
まだ10代なのに親元を離れて働かなければならない、その家政婦さんを不憫に思って
可愛がった。その結果、子供がいなければ、もっと自分が可愛がってもらえる
のではないかと思いこんだ家政婦さんに殺されてしまったという事件があった。

雲龍が和華を見る目を見て、それを思い出したよ。
まあ、除さんが、雲龍の裏表のあるところを見抜いて、助けてくれるんだろうが。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 11:15 ID:slxNsYZF
満戦スピリッツというスピリッツ系の新人育成誌に村上もとかの
インタビューと読みきり「蟻の住む町」という作品(新作じゃないみたい)
が載ってるみたいだぞ。

漫戦スピリッツ 
ttp://www.s-book.com/plsql/sbc_mag2k_code?sho=2776603104&sha=1&type=c

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 12:22 ID:GS9Btr5t
でも自衛のためだしなぁ。これを無差別にやられるとひくが。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 21:00 ID:rak4Ieke
>>92
ぐぐってみたら、むしろ他の使用人と差別されたのをひがんでのことだったらしいぞ。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/yuumeijin.htm
または
ttp://www.geocities.com/kangaeru2001/39.htm

でも知らなかったことを教えてくれた>92にTHX。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/06 22:12 ID:s9x+sZs+
雲龍がていの実子のわかちゃんを陥れようと展開するような気がする。
すげー嫌な内容の悪寒。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 00:28 ID:mffORWVi
>>96
確かに…
そんな嫌な展開よりも、雲龍が和華に恋をして好きな子の気を引こうとしてガンガルとかの方がいいなぁ。
…でも気を引こうとして意地悪することになるかもしれんな。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 00:43 ID:f9opbQQY


2004年IOC北京オリンピック開催記念
中国武術専門の中国国家映像によるホームページですので皆様でご利用ください
(世界の格闘家、武道家が驚嘆する威力を持った突発的で初動の速い連続動作の世界最速スピードと思われる
戦術を人間国宝映像により公開しています)
套路有害説 http://www.ne.jp/asahi/tfz/tys/index.html

日本国文部省の検定資料
全日本剣道連盟の有段者必見
(これを見れば日本剣道の目的がわかります)
日本剣道と日本刀
竹刀と日本刀
稽古と実戦

※ 更新
日本国と中国の武術、武道の要である中国武術の至宝 苗刀の素晴らしさを裏付けを持って掲載

実録記事(中国武術を実際、日中戦争に使い結果を出した苗刀の軍歴である)

歴代日中剣道史 http://www.h5.dion.ne.jp/~rekidai/index.htm




99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 19:31 ID:PpaC2Vxk
>>96
俺、そんな展開になったらキッパリ読むのやめる。
子供の残酷物語はかなり辛い。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/07 21:31 ID:b0RCHbm0
>>99
だから何?

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 00:35 ID:HC7ghp1H
>>100
だから何?

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/08 01:48 ID:p6t/QA8n
>>93
その村上もとかのインタビューを立ち読みしたけど、
「次に描きたい漫画は?」いう質問で、「能とか歌舞伎とかの
芸事の世界に興味がある」って言ってたな。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/09 23:35 ID:g0/+GvUy
ていがいつ死ぬか。それが問題なわけで

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/18 18:47 ID:6nSrsC6J
>>95
未成年だから長くて10年くらいで釈放されているだろう。
生きていたらどこでこっそり生活しているのだろうな・・・

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/19 12:26 ID:vhSBJUWz
龍の馬賊団もそれぞれ思惑は異なる訳か・・・

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/23 10:15 ID:ng7IHxcC
読者サービスなんだかわからんが哲健のムダなセックルシーンワロタ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/27 22:50 ID:4HQ0/5Ki
どこにイクの? は無いだろ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/31 02:06 ID:li06dzxA
最近過疎化してるなこのスレage

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/31 10:04 ID:TVuxMB74
多分、龍も一目で雲龍の本性を見破るだろうね。
でも、それは和華やていにかなり危害が及んでからだろうけど。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/31 12:23 ID:RN8JV23O
んー
どうだろ
映画の完成まで後一ヶ月なんだし、雲龍はそれまでになんかやって、正体を見せてしまうと思う。
その間、龍はていの元に戻ってくる時間的ゆとりが無いと思う。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/03/31 19:21 ID:2Zvfh2Db
雲龍のことが気になって仕方ないよ…。
被虐待児がやっと幸せを掴んだのに、
環境のせいで歪んでしまった心が原因でまた
不幸になってしまうという展開は嫌だよ〜。
どうか、ていや和華ちゃんの温かさで、
いじけた心がまっすぐなるという話でありますように。
一番の理解者になり得る徐さんが養父になるとか…。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/05 23:01 ID:uzVtIbe9
王玲、若返ってるんだけど・・・妊娠してたようには見えんかった

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/10 15:47 ID:H6jsg46+
漫画時代劇ファン(集英社発行)という雑誌に載ってる連載漫画の
「隠密剣士」には、「監修・村上もとか」と明記されてるけど
どのくらいこの漫画に村上氏はかかわってるのだろう?

時代劇ファン
ttp://bj.shueisha.co.jp/jidaigeki/

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/10 16:38 ID:jwqpSBl0
>>110
精神的よとりも無いよな。馬賊団はメンバー全員が「潜在的な敵」みたいなもんだし。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/17 16:48 ID:Zk3+Qkao
確かに若くなってるな王玲・・・文龍のタメかその下でもおかしくないぞあの風貌は



しかし複数の展開を同時進行するから雑誌読みだと混乱するね

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/18 02:22 ID:obpWwFIH
文龍って作中で今いくつだっけ?

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/20 23:21 ID:ZIN9cTfz
やっぱり毛沢東は腹黒そうだった。当然か。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/21 00:36 ID:1Y09Wxgs
さすがに朱徳とかは出てこんか。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/21 00:56 ID:WCCpLxrF
そういえば蒋介石って、226事件の頃肖像画で出た以外ででてきたっけ?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/21 01:37 ID:3NPVo5f+
宋一族は出てくるのかなあ

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/21 16:58 ID:YjUWaegz
>>118
俺も見たいと思った>朱徳
実は登場したケ小平を一瞬、朱徳かと思ってしまった。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/24 11:01 ID:Jie0lE4L
王玲の再セクース期待あげ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/30 05:58 ID:yik5vSvd
単行本36巻発売あげ

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/04/30 19:14 ID:j5MNI5WC
もっともっと

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 15:55 ID:ShqMIZvn
とりあえず体洗ってる時の孫明は良かった。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 17:14 ID:+XkvG6YU
でも最近話の展開がたるいなーと思う。
話がどこに向かってるのかボヤけてくるよ。
単行本でまとめて読めばおもろいんだろうけど。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 20:14 ID:UJO44Bpv
もう武専編を上回るのは困難かも・・・

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 20:17 ID:kwcEfnjB
物語の中心になるべき放射性物質のアレがちっとも関わってこないからなぁ。
作者の取材結果の発表会みたいな漫画になってしまってる。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 20:40 ID:UJO44Bpv
>作者の取材結果の発表会みたいな漫画

ああ、なるほど。
キビシイ意見ですね。(w
でも的を得ているかも・・・

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 21:01 ID:JtYB/2vP
>>129
×「的を得る」

○「的を射る」
○「当を得る」

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 22:24 ID:NVDY0UzH
>>128
時代的にそろそろどうでもよくなりそうな代物だよな、あの放射性物質


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/01 22:54 ID:+XkvG6YU
あんなモノを各国が求めてる理由がどうもよくわからんな。
もしかして原爆の(研究)材料というオチ?

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/02 00:01 ID:n0Ad1HQw
>原爆
まぁほぼ完全にそうだろう。
けど核兵器開発においてもっとも重要なのは、その物質が何かということよりも
精製を行う大規模なプロジェクト運営と爆縮レンズの技術なんだけどな。
正直、あの物質をどっかの国が手に入れても
単なる珍しい放射性物質の結晶以上の価値があるとは思えない。

134 :129:04/05/02 11:13 ID:QBUgJcui
>>130
そうだったのか・・・_| ̄|○

ご教授さんくす。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/02 14:53 ID:z6z60/Gh
漫画サロン板の仁スレが落ちたみたいだ

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/02 21:03 ID:s6WUxIrM
文龍は共感できるところが何も無いキャラだな
女にたらし込まれて共産党員に
色恋沙汰も女が迫ってくるだけ
よく分からないまま龍に銃を向ける
へんなキャラ。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/02 23:15 ID:49g3GbzA
貧乏に育ったはずなのに、性格がボンボンだよね
文龍

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 00:32 ID:PxJtiPSy
>>136
だな。
セクースして龍と戦う決意をするなんてアホ丸出し。
適当に女をあてがってやれば何でも言うこときくぞ。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 00:39 ID:te2ZzYok
もう少し延安編やると思ったのにあっさり終ったな。
文龍はともかく毛沢東とかケ小平とかは一癖も二癖もあって面白そうなキャラだったから、
もう少し見ていたかったのだが。(実在の人物にキャラも何もないといえばそうだが)

>133
でも、漫画中のあの描写から行くとあれはほぼ濃縮ウランに近いみたいだからな。
原爆の作成で一番のネックは爆縮レンズとウランの濃縮方法だから
そのうちの濃縮過程をすっ飛ばして濃縮ウランが手に入るってのはなんだかんだでデカイ。
アメリカ・ドイツ辺りにとっては存在そのものは大して重要ではないかも知れんけど、
他国が入手するのを黙って見過ごすわけには行かないしな。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 10:02 ID:UNGCnPdu
文龍が龍と比べちゃうとヘタレキャラなのも仕方がないと思うけどな。

主人公の龍が時代の荒波の中、己を貫き通す生き方を見せる人物として
描かれている以上、脇役の文龍までが同じ様な生き方をしてみせると
「時代の流れに抗うことの難しさ」がボヤけてしまうし。文龍は己の生き方を
貫こうとしつつも、結局時代の流れに抗いきれないキャラなのだろうと思う。

序盤の龍への愛を貫くていと、卓磨と結ばれてしまった小鈴の関係に似た
対比だと思うんだが、現状では読者から見て文龍には感情移入できないのは
失敗のような気もする。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 20:51 ID:GQ8dWccL
折れは童貞だから女をあてがってもらえるなら龍を殺しに行くぞ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 21:13 ID:lduEHAkU
>>141
安い男だなぁ。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 22:07 ID:+sFecN4N
確かに
文龍、最終回あたりで死にそうだね
最後、龍に抱きかかえられて死にそう…
なんか反省しながらね

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 22:16 ID:fuDLv9/s
1発やったからって開き直って龍に銃を向ける
文龍くんの神経が理解できん

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 23:11 ID:TIf51QHM
>>144
4発くらいやってそうだ。

でもあの反応は処女じゃないな。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 23:15 ID:X3gEoMNV
>>145
まともに読んでれば処女じゃないことぐらいわかると思うが……

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 23:28 ID:fuDLv9/s
文龍「と・・・とてもいい匂いがする…」

恩師と戦え、と命令されて悩む時に
性欲が先走る奴なんぞ、何歳だろうと屑ですよ。

村上先生の「青春像」が性的なものとしか
結びつかないんだとしたら、
世代のギャップなんでしょうな。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/03 23:39 ID:TIf51QHM
>>146
え、そうだたっけ?
物忘れの激しいお年頃でもあるから全然覚えてない。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 01:51 ID:IT2HxsD+
文龍は元からそういうヘタレ系の役割なんだと思ってた。
気はいい子なんだけど、誘惑に弱いというか。

同じ龍の名前でもスンヨンみたいな性格だったら
龍との対峙もまた違った感じになるんだろうね。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 09:08 ID:/3hKsJFk
ヘタレというか、幼い頃から豪傑姉が身の回りを仕切ってた事もあって
受身な所が多いだけで、ホントはやればできる子なんですよ。
・・・と擁護してみる。(く、苦しい・・・)
しかし文龍の愛してるは、どこまで本気なのかわからんな。
口先だけにも見えるし、その場の勢いだけって印象が否めない。
他の場所でいい女が現われたら、サラっとセックルしてそう(w
まあ、やっと文龍と龍の話が繋がりを見せ始めたので、しばらくマターリ
見守っていくか・・・。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 19:04 ID:dcbIfRvV
>>148
物忘れって最新号でわかる話だぞ

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/04 21:49 ID:PuX+wVVl
>>151
何回かモーションはかけられたが、その度に断り
ある日暴力に訴えてきたという以上のことはわからんが…

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/05 00:34 ID:nXvdfbXC
ピンユーとか霊龍?はよかったな。
文龍はちんこ。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/06 00:23 ID:dr19yAJE
PPSH41を丁寧に描いてあって乙

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/06 08:19 ID:Wz56Xloq
>>152
今週号の彼女のセリフの大意
「以前付き合っていた人が会う度に身体を求めてくるようになった」
「あるときそれを断ったら、暴力を振るった」

この「会う度に」と「あるとき」がポイントな。
「会う度に」と言うことは、1回ではなく複数回、それも結構な数を表す言葉。
「あるとき〜断った」ということは、その断った1回以前には断っていないことを意味してる。


156 :龍ファン:04/05/07 12:33 ID:IlIqQ4zZ
共産党マンセー!!!
毛沢東マンセー!!!
周恩来マンセー!!!

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/09 10:33 ID:az0S/9Iz
甘粕かっこええな。
漏れまで国粋主義にハマりそうだw

でも、この先日本が戦争に負けたら割腹するんだろうなぁ。
今の日本にああいう男はいないのか。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/10 21:21 ID:FepRGe9Q
甘粕は割腹ではなく青酸カリによる服毒自殺

とマジレス

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/10 23:36 ID:NXjPN8UV
甘粕は幼児を殺してるからなぁ。(大杉栄を殺したとき)
俺にはどうしてもかっこよく思えない。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/11 14:19 ID:NF4MN3pq
誰か この漫画のファンサイトつくって〜なんでないの?

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/11 14:56 ID:id7HI1Sb
六三四のファンサイトはたしか2個ぐらいあったよ。

俺も龍や仁といった、村上青年漫画のファンサイトがあってもいいと思うけど。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/11 15:26 ID:VKj8SSWX
黒川と高階って今何してるの?

163 :龍ファン:04/05/12 17:59 ID:Kr223FQ4
これから、鬼畜日本が偉大なる中国様にコテンパにされていくことを考えると
胸が躍る。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/12 18:12 ID:dSVTHvV/
村上青年漫画サイトきぼんぬ!!!
とここに書いてもしょーもない。
高階って道場やってた人だよね
まったくどうなってるのやら

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/13 00:47 ID:JtF7qQTh
>>164
以前作ろうとしたことがあったけど、やはりファンとして中途半端なものは
作れないんだよね〜。しかも当時で剣道家、思想家、映画関係者と幅が
ひろがりすぎて自分の知識じゃろくでもないものにしかなりそうになくて
断念した。いまやろうとしたら、軍人に海外の政治家まで広がりそうだ。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/14 12:22 ID:P+IsAJ/w
内藤先生に惚れた

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/15 12:18 ID:BHzjsz/9
もしかして仁スレ落ちました?

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/15 21:50 ID:OXr2yyf6
>>167
マロン板の仁スレだったら落ちたと思います(検索しても出てこない)

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/17 09:36 ID:FJr88OMC
>168
そうですか
ありがとうございます

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 18:59 ID:Fd/9567j
そろそろ仁4巻でてもいい頃かな。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 19:04 ID:22VGbN/1
>>170
原稿もないのにどうやって出すんだ?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 20:07 ID:Z+3stKfD
>>170
次回のシリーズで4巻分の原稿は溜まる。
もうそろそろ新シリーズ始まってもいい頃だと思う。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 20:22 ID:22VGbN/1
>>172
だから、その新シリーズ開始の告知もないのに「そろそろ」もないだろうとツッコミ入れたわけだが……

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/20 20:34 ID:6W+smSbj
>これから、鬼畜日本が偉大なる中国様にコテンパにされていくことを考えると
胸が躍る

中国が出来たのは婦女暴行だけ
それ以外はただひたすら日本軍から逃げ回っていたのが中国
ま、また教育してやるけどね

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/21 23:34 ID:KejMqf3f
最終的に日本敗戦→満州国あぼーんな流れは確定。
その辺のストーリーがどう展開するかは気になるなあ。
スンヨンは将軍様になるのだろうか、とかも。

最近の絵柄、新田たつお風な気がちょっとする。


176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/22 04:11 ID:QZD6NiId
>>175
最近の龍、ちょっと絵柄が変わったかなと俺もオモタ

177 :龍ファン:04/05/25 12:46 ID:HqGEZbDJ
無量譚の馬賊の話ってちゃんと原作があったんだね。
むかし、その元ネタが横山光輝によって漫画化されていたことを最近知った。
モデルの人間も実在の日本人だったなんて…ロンも同一人物がモデルなのかな?

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/26 21:32 ID:YAT0jsNl
今日発売のSJの予告のページ見たけど、仁の新シリーズの予告はなかった。
はやく4巻が読みたいよ〜

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/26 22:14 ID:dAm+iHTO
>>177
小日向白朗さんだね
ttp://homepage2.nifty.com/tanizoko/kohinata_hakurou.html

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/05/26 23:01 ID:lJ/iYhVP
映画関係者(特に監督)はわかりやすいモデルがいるね。溝口、小津、山中…
龍とていは特定のモデルと言うよりは、何人ものエピソードをつなげた感じかと。
こんな人も発見。既出なら失敬。
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/ginmaku/news/20040426org00m030056000c.html


181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/04 18:21 ID:4SSmVYYp
蒲郡さん、どうしてるかなあ。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 01:07 ID:9axPqsR2
満州に残って農業をやってそう。>>181

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 13:27 ID:Eoaw4Se7
これ既出じゃないよね?

ミッドナイト映画劇場「NAGISA なぎさ」

6/16(水)深夜1:00〜2:30 NHK-BS2


184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 18:09 ID:Qw2ZFLtQ
無量観篇の太極拳の表現のネタもとがみんな陳儒性なのは笑ったな。
懐かしいやら・・・かっこよかったけどね。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 22:55 ID:+6KdQS/v
>>183
びっくらポン!の有難い情報dクス<NAGISA映画

映画のほうは見たこと無いけど、原作エロかったからなぁ〜
チソチソ握って待ってまつ(;´Д`)ハァハァ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/05 23:48 ID:RmMegtvC
ここでいきなり架空歴史モノになったらおもろいのにな

龍が秘宝を手に入れて日本・ドイツが勝利

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/06 03:27 ID:X4Zfnaec
日本はともかく独逸勝利というのはどうかと。

日本勝利というか、(歴史に比べて)早期講和で満州国存続
っていうのはどうだろうか。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/10 01:22 ID:od6fpFWT
>>187
でもって55年後、ブッシ君に真っ先に血祭り、と。


189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/16 01:06 ID:1sbS8eTV
NAGISA、BS2で放送予告age


ミッドナイト映画劇場
NAGISA なぎさ
2000年
6 16 水
深夜1:00〜2:30

村上もとかの同名人気コミックをもとに12歳の少女のひと夏の経験をさわやかに描く。
4年前に父を亡くし、江ノ島で母と2人暮らしの少女なぎさは、地元の者しか知らない
海辺の岩場で東京から避暑に来ていた少年と出会う。他にも、東京の私学に通う幼なじみや、
家出していた従姉が恋人とともに現れ、なぎさの夏はいつもと違うものになっていく。
ベルリン国際映画祭児童映画部門グランプリを日本の出品作として初めて受賞した。

〔製作〕半沢浩
〔プロデューサー〕横田修一
〔監督〕小沼勝
〔原作〕村上もとか
〔脚本〕齊藤猛、村上修
〔撮影〕田口晴久
〔音楽〕遠藤浩二
〔出演〕松田まどか、稲坂亜里沙、吉木誉絵
    佐々木和徳、石丸謙二郎、柄本明 ほか
(2000年)〔カラー〕

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 02:43 ID:XLE18mjL
NAGISA見終わった。
実況でも好評だったし、実際面白かったよ。
主人公の子の顔は微妙だったけどw

なぎさかわいいよなぎさ

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/17 05:29 ID:qMzG8/lN
ディープキスハァハァ

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 03:54 ID:AqoxwDuw
龍に厳しさが出てきたな。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 08:53 ID:hnzaZiXK
これが内ゲバか

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 11:29 ID:DAfgtKOt
>>193
荒くれ者を統制するためには命令の絶対性を頭に叩き込むのは必要不可欠でしょう、
しかも自分が殺した部下のために泣く事で他の面子はその人情味に
参ってしまうわけだし・・・

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 23:35 ID:Hf9Lws5g
龍が人を殺す、3人も。
予想できない展開だった。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/20 23:44 ID:g7LsfTQ1
そういえば、今回以前に龍が直接人を殺したことあったけ?
自分の記憶には無いのだが

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/21 14:57 ID:1lGEIGdz
俺もそれが気になったんだが初めてだと思う>人を殺す

おそらく、それ故の涙なんだろうな。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 19:19 ID:I1lVApAA
これ、今オリジナルで連載してる中で一番面白いわ…
(゚д゚)ドクン

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/25 20:16 ID:UGLTv/HA
今回はさすが感動した。
本屋の店頭で立ち読みしながら手が震えていた。
雑誌はかさばるので購入はめったにしないのだが、
(単行本化されるまで待つ。)
今回は思わず買ってしまったぜ。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 14:00 ID:+9/t9SlL
仁…3巻の後に山サで、その次が役者。あと1話2回分で4巻てとこ?


201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/26 19:23 ID:o65XCzUR
>>200
これまでの単行本未収録分は
ヤマサのシリーズ前後編=計76P
役者のシリーズ前後編=計76P
2シリーズで計152P

単行本収録に必要なページ数は、190Pぐらいだと思われるが
次のシリーズの前編が40Pだったら、そこで190P足りてしまうので
次のシリーズは前編を4巻、後編を5巻というように
シリーズが巻を分けて収録される可能性あり。
つまり第4巻は、通常の仁の単行本の基本である6話収録じゃなく
5話収録になることもありえると。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 00:15 ID:i0gRMGEE
今マンキツで25巻読んでるんだが、中国に渡ってから詰まらなくなった気がする・・・

この後面白くなるのかなぁ・・・?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 17:44 ID:MhxKY9el
龍自ら殺すのは予想できたけど
あんな殺し方は予想できなかったなあ

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 21:37 ID:574cDpgU
あの殺し方って見方によっては騙し撃ちだよな、
部下たちは龍の言う事は信用できねえとか思わないのかね。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 21:56 ID:hkikWbHr
>>204
彼らにとっては掟が全てだから、見直すことはあっても卑怯とは思わないのでは。

しかし一度は大甘な処分で部下たちを呆れさせておいて、

 きっちり処刑して馬賊の掟を厳守
 しかし涙をこぼし部下思いの人間だと思わせ
 さらに凄まじい銃の腕を披露

これ計算してやってたら凄いけどな。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:33 ID:FfEuTnea
確かにだまし討ちと言えばだまし討ちなわけだが、
周囲を取り囲んで死の恐怖に怯えた状態で撃ち殺されるのと、
祖国に帰れると思って無我夢中の状態で殺されるのとどちらが幸せか
ってことだろ。

俺なら、どうせ死ぬなら銃突きつけられて撃ち殺されるよりは
寝てる間に撃ち殺されたいと思うが。


207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:43 ID:Wb00Fwc/
こうして龍は”騙まし討ちの龍”として馬賊の間で伝説になったと言う…

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/28 22:52 ID:PJTdzaRo
実際馬賊って、不幸な身の上話聞いたくらいじゃ涙出さないかもしれないけど、
作品としてはアリか・・・

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/29 03:33 ID:z65zdI/0
日本軍兵士とだぶらせたんじゃ?

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 12:19 ID:3HbxFyT8
自分もあの行為は卑怯だと思った。
確かに、現実問題として考えるなら、死の恐怖に震えながら処刑されるよりも、
不意討ちの方がましだとは思うが、「物語」の主人公の行為としては、ちょっと受け入れがたい。

あのシーンは「お前達が命令にそむいてしまったのは、
お前達を従わせるだけの統率力が俺にないからだ。俺の力量のなさを恨め」
といって泣きながら処刑する方がよかったような気もする。

その方が、あの三人も自分たちの死を受け入れることができ、他の一筋縄では
行かない荒くれ男達も、今後は龍の「甘い」命令を受け入れるようになるのでは、
というのは、甘すぎるか。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 12:47 ID:vvrxOS02
>>210
でも龍というキャラクターがやりそうに無い行為だったからインパクト
でかかったわけだし。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 14:42 ID:FtnsQfgI
>>210
卑怯さは別に感じなかったかな〜

>>209がそういう意味で言ってるかは判断しかねるが
日本兵も助かると思わせられて殺されたから
こういう方法を取ったんじゃないか?という見方もある

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 15:10 ID:b0Da0Inx
>>210
>あのシーンは「お前達が命令にそむいてしまったのは、
>お前達を従わせるだけの統率力が俺にないからだ。俺の力量のなさを恨め」
>といって泣きながら処刑する方がよかったような気もする。
その前の話は3人を助ける可能性を見せて終わっているから次の回で普通に処刑を言い出したら
ちぐはぐになってしまう


214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/06/30 16:13 ID:bL8YDpLb
恵まれない境遇から馬賊になった連中ばかりであり、あの3人も同じであるということを
敢えて明らかにした。
が、しかし全体の統率のため、掟のために心を鬼にして殺してしまう。
あそこで龍が泣いていたからこそ尊敬を集めた。
死んだ連中も、助かったという喜びのまま即死だし。

情もあり、自分たちをよくわかってくれている頭領だが掟は守る。
計算尽くでやっていたとしたら、龍は恐ろしい頭領だ。
しかも抜群の銃の腕まで披露するのだから、一石何鳥にもなってる。

215 :210:04/07/01 10:32 ID:Tn3tWhCV
>>213
いや、「あのシーンは」といったのは、そのあたりをみんな含めたシーン。
そりゃ、助けるといった直後に処刑を言ったらおかしい。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)