5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【今は動けない】Zガンダム総集編 (その2)【それが運命だから】

1 :素浪人:03/11/28 22:06 ID:WNDKesRM
未だ噂の域を出ないZガンダム総集編について、
またーりと語り合うスレです。
時期、スタッフ、キャスト、併映作品など、
いろいろ盛り上がりましょう。


『君は刻の涙を見る・・・』

771 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 21:38 ID:xw/zOfRu
333 名前:通常の名無しさんの3倍[sage] 投稿日:04/05/06 14:22 ID:???
早売りNT買ってきたよ。
今月は10日が月曜で土日をはさむので、その分早く出荷してる。
内容はあくまで速報で大したものはないが、
とりあえずタイトルは「劇場版 機動戦士Zガンダム-星を継ぐ者-」
2005年公開予定、3部構成。
CMで使われてたイラストは恩田尚之。
OA当時のNTで使われてたイラストも掲載されてるが、流石に時代を感じる。
本文記事は氷川竜介が書いている。
スタッフ、ストーリー等は今月号で紹介されてる限りはTVシリーズと変わらないようだが、
カミーユの年齢が15歳となっている。

772 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 21:57 ID:???
「トップをねらえ2」
2004年秋公開予定
監督・鶴巻和哉 監修・庵野秀明 キャラクターデザイン・貞本義行
新バスターマシンデザイン・いづなよしつね
出演・福井ゆかり、坂本真綾、沢城みゆき、他

「機動戦士Zガンダム劇場版-星を継ぐ者-」
2005年公開予定、全三部作。NTが4ページ、アニメージュやアニメディアにも2Pの枠で第一報掲載。
総監督・富野由悠季、企画・サンライズ&バンダイビジュアル、原案・矢立肇、
原作・富野由悠季『機動戦士Zガンダム』より、キャラクターデザイン・安彦良和、メカニカルデザイン・大河原邦男&藤田一己
美術・東潤一、音楽・三枝成章
出演・カミーユ・ビダン・飛田展男、クワトロ・バジーナ(シャア・アズナブル)・池田秀一、フォウ・ムラサメ・島津冴子、etc

773 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 22:31 ID:???
3部構成ってどういうことだろ、普通に劇場版3本って考えていいのかな?

774 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:02 ID:TW0WAbQL
上映形態はどうんるんだろう?
ターンAみたいな不規則なのは勘弁だよなぁ。

775 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:20 ID:d+OODmTP
恩田さんが参加するのか、期待できるな。

776 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:32 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 1

・初代ガンダム放映の時代 1979〜1982年

 シャア・アズナブルの存在

 テレビアニメ「Zガンダム」の誕生を語る前に、初代ガンダムについて触れるべきなのは必然であろう。
 それは「Z」が続編である所以である。そして「シャア・アズナブル」というキャラクタについても。

 1979年に製作放映された初代ガンダムテレビ版では、主人公アムロの最大のライバルとして登場することになった
 赤い彗星こと「シャア・アズナブル」。
 しかし最初期の設定では、彼はストーリー途中のガルマ殺しで左遷させられたまま再登場させない予定でもあったという。
 ジオンの落とし子だったという裏エピソードはあったにしろ、あえて終盤まで生かしておく必要は無い、という判断だったそうだ。

 今でこそ「あの大人気キャラのシャアが?」と理解し難い話だが、
 当時初代ガンダム総監督で原作者の富野良幸氏はアニメ雑誌などのインタビューでもハッキリと明言している。
 その理由を強いて挙げるならば、初代ガンダムという物語は、あくまでも主人公アムロを中心とした連邦少年たちの
 サバイバル青春群集劇として製作された所以である。
 敵軍ライバルシャアの放映当時の存在意義は、物語全体に厚みと説得力を持たせるためだけの存在であったわけだ。
 最終的にザビ家への復讐が成されなくとも問題はない。「ガンダム」の物語の主軸はアムロと連邦である、ということ。
 つまりアムロたちのライバルキャラは物語が進行するにつれ変更させる予定であった。
 シャア→ガルマ→ランバラル→マクベ→シャリアブル→ララァ→ギレンザビ と言った具合に。
 敗れたライバルキャラは死や左遷によって物語からは退場していただく。
 蛇足だが、当初のシナリオでは敵軍大将ギレンザビを打倒するのはアムロたち連邦少年達の予定であった。
 そう考えるとシャアが物語終盤まで生き残ったのは富野監督に何か引っかかるものを感じたからなのかもしれない。

777 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:33 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 2

・初代ガンダム放映の時代 1979〜1982年

 初代ガンダム大ブーム、そして映画版の製作決定

 初代ガンダムは再放送とガンプラ発売を受け、社会現象と言われるまでの大ブームを巻き起こし劇場版の製作が決定する。
 1981年に製作された劇場版は、新ストーリーに走ることも無く「総集編」というスタイルを取る事になったが、
 テレビ版とは微妙にストーリーの見直しが図られた。それが下記のニュータイプ論についてである。

 「人間は宇宙という新天地に住めば、その未開な環境ゆえに、新たなる進化を遂げることが出来るかもしれない。
  新たなる進化とはココロの成長であり、会話をせずとも他人のココロをアバウトながら理解できるようになるということ。
  皆がココロを判りあえれば、争いなど無くなるのではないか?戦争など無用な物になるのではないか?」

 このニュータイプ論は、テレビ版からある物語終盤の重要なストーリーギミックだが、劇場版では更に綿密に描かれている。
 そして、ニュータイプ論を踏まえた富野監督の頭の中では、シャアアズナブルの存在意義が変わっていったのが読み取れる。

 「一年戦争後の新たな時代を創るのは、誰でもなく彼(シャア)ではなかろうか?」

 どういうことかというと、初代ガンダム物語ラストで、
 アムロの「ニュータイプ」感応の起こした奇跡が、人類の未来への希望であると視聴者には提示しておきつつも
 その「ニュータイプ」という奇跡の才能を、その他大勢の大衆のために有効に活用せしめられるのは、
 実は正義のスーパーパイロットなどでは無く、悩めるアンチヒーローの葛藤の果てではなかろうか?
 ということ。

778 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:34 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 3

・初代ガンダム放映の時代 1979〜1982年

 つまり富野監督は、 新解釈によって改訂された劇場版の初代ガンダム世界の未来を、従来からの主人公アムロでは無く
 物語の中で宇宙生活者の独立を唱えて暗殺された、共和国大統領の息子に思いを託そうと考え出したわけだ。
 アムロはテレビ版と同じくあくまでも「純粋な主人公」としてその役目を全うして貰おうと考えていた。
 また、テレビ版から劇場版の変更点は、実際の映像で確認してみると、テキサスコロニーでのセイラとの会話シーンや、
 グラナダにてキシリアとのマスクを外した素顔での会談シーンの、シャアのセリフの改定部分にはっきりと現れている。
 改定前のテレビ版では、親の仇討ちに人生を捧げていたとも見れるシャアのセリフ内容だったが、劇場版では
  → 仇討ちにこだわってガルマ殺しをした事を「空しさに笑ってしまったのです。」と後悔している事を匂わせ、
    今の自分はオールドタイプ(地球人)は殲滅して、ニュータイプによる新時代を見たい。   といった旨に変更。
 
 そして初代ガンダムは劇場版3作目「めぐりあい宇宙」編をもって完全に終結。
 劇場版にて特別に追加された、ラストのシャアの生死が判別できる映像はファンの間では有名な話だ。
  「ガンダム」という作品は、今でこそたくさんの続編を生んだ「シリーズ」アニメだが、当時はあくまでも単品の作品であった。
 たとえ大ブームが巻き起こってサービスとして劇場版3部作が作られたとしても、基本的にその考えは変わらない。
 ガンダムの物語に、続編を製作するなどということは富野氏や安彦氏は猛反対していた。
 「めぐりあい宇宙」のラストシーンに表示される富野による英文コメントがその意義を表している
 
  And now…in anticipation of your insight into the future.
   『そして、今は皆様一入一人の未来の洞察力に期侍します』
    → この物語のその後は視聴者の皆さんの想像力にお任せします。という意味。

779 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:35 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 4

・初代終了後からの空白の期間

 初代ガンダムブームはまさにお祭りだった、
 日本国中であらゆる世代のファンがテレビにかじりつくように再放送を見て、ガンダム論議に華を咲かせた。
 少年達はガンプラを求めて自転車を飛ばした。Gアーマーに狂喜し、サラミスに悔し涙した。
 そして伝説の新宿イベント、「アニメ新世紀宣言」。新宿アルタ前がガンダムファンで埋め尽くされた。
 この日本のアニメ史に残るイベントは、たかがアニメブームと見くびっていた大人たちを大いに驚かせた。
 そんなブームによる経済効果は社会に大きく貢献した。

 富野氏はこのブームで確信した。
 ロボットアニメは幼児に玩具を売るためのコマーシャルではない。深い人間ドラマを埋め込むことさえ可能なのだと。
 その信念を元に富野氏はその後、たくさんのロボットアニメを生み出す。イデオン、ザブングル、ダンバイン…。
 それらの作品はそれぞれに根強いファンを生んだが セールスや視聴率面においては大成功とは言いがたいものであった。
 けして失敗したわけでは無い。ただ大ヒットお化け作品「初代ガンダム」と比較されての世間からのツライ判断だった。
 それとは別に、宮崎駿による劇場用アニメ「風の谷のナウシカ」がヒットしたのもこの頃。
 アニメが子供だけの物では無く、一般大衆にもアピールできる娯楽であることを示した。
 
 アニメ業界の中では「フリー」という立場の富野氏ではあったが、さすがに会社や世間からのプレッシャーもかかる。
 「もう、ガンダムみたいな大ヒットは作れないの?」
 
 また、スポンサーからの打診は以前からあった。
 
 この頃の富野氏は業界内でも閉鎖的で変わり者なイメージで通っていた。
 このとき、富野氏にもっと開放的で自由な創造をする心境や環境が整っていれば、こんなことにはならなかったかも知れない。
 だが残念ながらそれは出来無かった。富野氏はこの先のクリエイター人生に悩み、プレッシャーに押しつぶされそうになっていた。
 そして決断する。

 「ガンダム」の続編を製作する。

780 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:36 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 5

・続編ガンダムのストーリー構想について

 続編物語の主軸はシャア。これはもう決定だった。彼を続編の屋台骨にしてストーリーを展開させる。
 初代では、独立を叫んだ宇宙生活者と、それを許さない地球人の戦争を描き、その終結を持って物語を完結とした。
 すべての人間は宇宙に出て、「ニュータイプ」への覚醒を意識しなければならない。
 
 だが続編世界でも状況は変わっていない。だとすれば、その世界を継ぐのは彼しかいない、と考えたものだった。
 ここで判ってくるのは物語上、シャアを初めとした宇宙に住む反連邦主義者は「正義」として描かれるということ。
 逆に連邦政府や地球に住む人々は、愚かな「悪」として描かれるということ。
 
 ただ彼(シャア)はそう簡単には重い腰を上げることは無いだろう。 7年間は彼の心をすっかりと閉ざしてしまった。
 続編物語の終盤は、彼を反逆のヒーローとして盛り上げることと決めてはいたが、
 それまでの空白の7年に対する葛藤や、決起つすることになった心境の変化を放映期間を通じてジックリと描かなければならない。
 でもそれでは、テレビのロボットアニメ作品というフォーマットに適さないではないか?という疑問も出てくる。
 当然そんな小難しく地味なストーリーではスポンサーは納得しない。
 スポンサーが期待するのは玩具を売るための派手なロボットの戦闘シーンだからだ。
 その問題を解決しつつ、富野が当時疑問に思っていた現実社会の巷の少年達の不安定な感情を
 続編ガンダムの物語に織り込んで突き詰めるために、続編作品として物語を牽引するための「主人公」が必要となった。
 
 カミーユ・ビダンが誕生する。
 つまり、初代や続編を通した「ガンダム」という歴史作品のなかで、シャアは物語全体の象徴的な存在として位置させる。
 初代ガンダムでは「正義」として描いた地球に住む人や連邦政府を、続編ガンダムでは逆に「悪」として描き
 二つの物語のシンメトリックな構造と、全体を通しての見事な統一性を視聴者に提示したわけである。

 続編ガンダムのサブタイトルが決まる。
 機動戦士ガンダム「逆襲のシャア」

781 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:37 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 6

・「ガンダム 逆襲のシャア」ストーリープロット

 環境破壊と人口問題を解決するために全人類の宇宙移民計画が始まって宇宙世紀0079年。
 権力を振りかざす地球残留者と増長した宇宙移民者の間で大きな戦争が起きた。
 その中で発現した「ニュータイプ」。
 宇宙にて新たな進化を迎えた人類は言葉を発せずとも判りあえる。
 すべての人類は宇宙で新たなルネッサンスを体現すべきかもしれない。
 そんな戦争から7年。歳月を経ても争いは無くならず、
 地球の人々は宇宙を支配しようと画策し、宇宙移民者は独立を叫ぶ。そんな終わりの無い争い。

 宇宙生活者の独立を叫んだジオン共和国大統領の息子シャアアズナブルは
 クワトロと名を変え反地球連邦組織エゥーゴに所属してはいたものの、
 7年の歳月は彼を確実に萎えさせていた。 
 そんな彼を、新たなニュータイプ、カミーユビダンが目覚めさせる。
 「ニュータイプによる人類の新時代を築くリーダーとなれるのはシャアしかいない。」
 シャアは目覚める。
 父の夢。ニュータイプの未来。宇宙人類の未来。もう地球の人々をのさばらせてはならない。

 目覚めたシャアはクワトロの偽名を捨て、
 シャアもしくはキャスバルダイクンとして宇宙の人々の前に立つ。
 反地球連邦組織エゥーゴの代表者となり、アクシズに住むジオンの残党をもエゥーゴに取り込む。
 だがそれは過去に心と目的を通わせていた恋人ハマーンカーンを残酷にも殺すことにもなる。

 地球連邦軍とティターンズへの反撃を開始したシャアの前に、
 正体不明の天才パプティマス・シロッコが立ちふさがる。
 シャアにとってシロッコは最大の脅威だった。すべての能力においてシロッコは上だった。

 シャアがすべてを諦めかけたその時、若きニュータイプ、カミーユがシロッコを倒す。
 シャアは理解する。新時代は新たな世代に任せるべきだと。
 そして新たな時代が始まる。

782 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:38 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 7

 以下は富野氏が作詞した、意味不明で有名な続編ガンダムの主題歌の詞である。
 ただ今読むと判ることは、この詞で描かれているのは、初期プロットの悩めるシャアそのものである。
 そして、「Z」という謎のキーワードも。

-----------------------------------------------------------------

  今は動けない それが運命(さだめ)だけど あきらめはしない もう目覚めたから
  燃えるときめきは 時代を写し 色あざやかに 燃えさかる炎

  Clying 今は見えなくとも Searching 道しるべは浮かぶ

  暗い街角 ひらく空から ひどく虚ろに 星がゆれても
  そこに残った 若さ取り出し Believing a sign of Z(ゼータ)

  刻(とき)の海越えて 宇宙(そら)の傷口(きず)見れば 人の過ちを 知ることもあるさ
  今を見せるだけで 悲しむのやめて 光に任せ 飛んでみるもいいさ

  肩が触れ合い 言葉なくして 刻が残した 熱い命を
  この手のひらで 明日に残そう Believing a sign of Z(ゼータ)

  Clying 今は見えなくとも Searching 人を変えてゆく

  乾く唇 濡れているなら 刻を乗り越え 熱い時代へと
  移るだろうと 信じているから Believing a sign of Z(ゼータ)
  
  beyond the hard times from now

783 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:38 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 8

・公式に製作決定

 正式タイトルはアルファベット最後の文字「Z」を付けた「機動戦士Zガンダム」と決定した。
 これにはガンダムはこれが最後、究極なのだ、という意味も込められたものだった。
 また2作目の「2」を模したモノという説もある。
 サブタイトル&ストーリー「逆襲のシャア」もそれに即したもので。
 「ガンダム」という歴史作品はシャアの逆襲と再興をもって完結する、という意味であった。
 
 富野にとって戦友とも言うべき、安彦良和の協力が得られないのは残念なことだった。
 安彦には、富野のシャアへの偏執的なこだわりは理解する気にもなれなかった。
 また、シャアにこだわるのは勝手だが、そんな話に乗る気はまったく無い、というスタンス。
 アムロのア・バオア・クーからの奇跡脱出をもって「ガンダム」という物語は終わったでは無いか?
 なぜ「ガンダム」をあのまま眠らせておいてあげられないのだ?
 というのが安彦氏の考えだったからだ。 

 製作にあたって
 スポンサーからの要求は「可変モビルスーツの登場」「主役メカ交代劇」「派手な戦闘シーン」
 ストーリー重視の作品を目指していても、ロボットアニメである以上スポンサーの要求には逆らえない。
 富野氏は逆に開き直ってその要求を楽しんだという。
 
 放映前のアニメ雑誌の特集が大々的に組まれた。
 あの大ヒットアニメ「機動戦士ガンダム」の続編ということで誰もが驚き期待した。
 今でこそガンダムはシリーズ続編過多に陥って、新作!といっても、喜ぶのはファンだけで
 アニメに興味の無い一般人は気にも止め無い状況だが当時は違った。
 それだけ前作がお化け作品であったことの証拠だろう。

 でも何かが狂い始めていた。

784 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:40 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 9

・製作現場

 「Z」は若手スタッフを多数起用したことでも話題になった。
 初代ガンダムで重要な位置を占めていたスタッフを結果的にほぼ排除する事になった。
 初代で神がかり的な絵を描きあげた絵師安彦良和はアニメ映像の製作には参加せず
 モノクロのキャラクタ設定画イラストのみを半ば事務的に提出するのみに留まった。
 モビルスーツデザインでロボットアニメ界の頂点に立った大河原邦男も
 「Z」ではイメージデザインや意見を出すアドバイザー的な立場にとどまり第一線には立っていない。
  これをアニメ業界の若手育成のための製作会社サンライズの深い考えゆえの決断なのか、
 富野監督のネガティヴな暴走に、初代スタッフ誰一人付き合う人間が居ない結果だったのかは微妙なところだが
 後年の富野監督の言葉を読む限り、後者だった可能性が高かったのはこれ以上ノーコメントである。

 ただ、永野護、北爪宏幸、藤田誠、出渕裕など後にアニメ業界に名を馳せるビッグネームを育てあげた功績も忘れてはならない。
 モビルスーツデザインに関しては、若きデザイナー達を競争させる事によって斬新なデザインのMSの誕生を狙った。
 一番最初に巷に発表されたのは永野氏による、クワトロことシャアが乗る「リックディアス」。
 モビルスーツたちのデザインの統一感が感じられないのはこの競作システムの弊害でもあったが
 百貨絢爛ともいえるさまざまなデザインのMSたちが画面を舞い踊ったのは玩具会社にとってはありがたかったことであろう。
 
 後のインタビューを読むと富野監督と若手スタッフ達に交流は一切無かったそうである。
 その結果であろう、映像を見るだけでは意図のわからない演出の如何に多いことか。
 アニメ雑誌などのストーリーフォロー記事を読むことでやっと意味の理解できるエピソードのなんと多いことか。

 クワトロが「シャア」として目覚めるという終盤のオチを知らない限りは見てて???の映像の嵐である。
 すべては富野監督の鬱暴走と若手スタッフの連携不足が起こした結果である。
 ただ、ストーリーを進行する上でのスタッフ達への指示や構想のメモが莫大で毎回ノート何枚にも及んだと言う。

785 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:41 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 10

・初期構想と放映されたアニメZのズレ

 「Z」の物語が実際に放映されたものと、上記にある初期プロットでは終盤がまるで違うのはご存知の通りである。
 初期プロットでは若きニュータイプカミーユの活躍と才能にニュータイプ新時代の到来を予感したシャアが
 「Z」の舞台を降りるところでガンダムと言う物語は終わる。まるでチャップリンの「ライムライト」であるが
 それが富野監督が予定していた「Z」、そして「ガンダム」という物語のラストである。

 ところが実際に放映されたテレビアニメの「Z」では、シャアの目的は結論も出ずその生死もウヤムヤで終わる。
 そして主人公カミーユを含め登場キャラクタたちはぼぼ全滅という悲劇的な結末を迎える。、
 中盤から登場の敵組織アクシズ(ネオジオン)の存在も宙に浮いたままという中途半端さである。
 これはどういったことなのか?その謎を解く鍵は、「Z」最終回直前に発表された更なる続編「ZZ」にある。

 「Z」が最終回に向かう数ヶ月前、アニメ誌に更なる続編「ZZ」の製作決定が発表される。
 これはどういうことなのか?「ガンダム」の物語は「Z」で完結する予定ではなかったのか?
 マニアの間では色々と疑問の声が上がる。しかもアニメ雑誌に書いてある情報を読むと
 『Zガンダムの人気に応え、ガンダムZZとして2クールの延長決定!』とある。
 冷静に考えれば、人気に応えた結果ならば、わざわざ番組タイトルを変える必要も無い。
 新機軸を盛り込んで失敗する続編作品が如何に多いことか。
 一番無難なのはタイトルそのままで話を引き伸ばせばよいのである。
 そうドラゴンボールZである。引き伸ばすなら前回のあらすじ戦闘シーンで前半15分を使えばイイのだ。
 わざわざ「GT」にリニューアルしてまで失敗する危険を犯す必要も無いのだ。
 しかもその延長期間は2クール(6ヶ月間)という中途半端さ。

 気づく方はいただろうが、「Z」はぶっちゃけたところ、打ち切り作品なのである。

786 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:42 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 11

・放映期間の読みと視聴率

 「Z」を打ち切りというのはいささか乱暴な書き方であり、それを意外に思う方も居るかもしれないが、
 中盤までのストーリーの展開ののんびりした状況を見ると、富野監督の狙いが見えてくる。
 当時、アニメの放映期間は1年間が普通である。「Z」もその常識を踏まえて見ていると判るのだが
 物語の終結までに放映期間が一年間では合わないのである。

 そのことを判りやすく書くと
 中盤にチョイ役で済ますと明言してたはずのアムロたち初代キャラクタの扱いの変化。
 チョイ役どころかカミーユの指南役として大活躍した結果、地球編は約10話分を使用することなり
 「Z」物語中盤の重要なストーリーとなった。
  また、終盤で判りやすいのはアクシズの登場時期である。
 登場時期は中盤の26話ながら目だって活躍しだすのは大分後になってから。
 「シャアを反連邦の首領として目覚めさせる」という物語全体での彼らの役割を考えると遅すぎるのである。

 そして前述にもある更なる続編「ZZ」の、たった半年という中途半端な放映期間。
 富野監督はZの放映期間に何かしらの意向があったのは確実である。
 そしてその考えを阻んだスポンサーの意向があったのもまた確実である。

 後のガンダム本などを読む限りZ放映当時、スポンサー側にしてみれば
 プラモ製品の売上状況は決して悪いものでは無く、前作のエルガイムやダンバインよりも良かったそうである。
 腐ってもガンダム(失礼)と言ったところである。
 問題だったのは前作人気に伴わない視聴率。子供たちが「Z」を見てくれないという状況である。
 初代ガンダムのあの熱狂的ブームを巻き起こせないZの状況を何とかしたいと考えた結果
 スポンサーは「Z」の難解なストーリーへのテコ入れを思い立った。
 「とにかくあの暗くて判りづらいストーリーを辞めろ。明るく判りやすく作り直せ。」
 富野監督の作品への思い入れなど関係なし、知ったことでは無い。

 富野監督の中で何かが壊れた。

787 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:43 ID:???
1985年テレビ版「機動戦士Zガンダム」の誕生経緯について rev2 12

・皆殺しの最終回と「明るいガンダム」

 結果的なことを言えば「Zガンダム」は半年放映が延長され「ガンダムZZ」となった。
 これを「延長」と言うかどうかは最終的にはなんとも言えない。
 誰もはっきりと言明したことは無いし、富野監督にそんな恐ろしいことは聞けないだろう。

 ともかく
 「Z」の最終回は、シャアの視点で見た場合、何も結論も出ずにその他キャラクタ皆殺しという残酷な終わり方で終わった。
 アニメ雑誌のインタビューで富野監督はまるで躁病のように喜々として「ZZ」の製作に取り掛かったとされ
 スタッフに出されたストーリー構想メモは一言になった。
 「ガンダムを明るくする」と宣言して製作の始まった第一話は放映が間に合わず、総集編でお茶を濁した。

 富野監督が「ZZ」で本当は何を語りたかったかは判らない。
 それを語った文献がほとんど無いのだ。正直誰も怖くて聴けないのだ。
 富野監督は自身の過去作品を決して良くは語らない。
 ミュージシャンが過去のアルバムを恥ずかしがったり、小説家が過去の作品を酷くて読めないなどと語ることは良くあり
 クリエイターというのはそもそもそういうものではあるのだが、富野監督はその傾向が異常である。
 過去の作品は基本的に全否定であった。エキセントリック大将であった。

 「あった」と書くのは現在の富野監督の思考がまた変わったことを示す。
 「ターンエーガンダム」という作品が、富野監督のそれまでのネガティヴな感情をかなり変えたというのは
 マニアの間では有名であり、その後に製作した「キングゲイナー」が富野の新たなる快作であるというのも。
 過去をすべて飲み込んでそれを肯定する術を富野監督は得たのだ。 

 今回「Zガンダム」が総集編として復活するがその経緯を踏まえるとどういった作品になるかを想像するのは楽しいことである。
 当初から「新作を製作するためのステップとしてZ総集編を作る。」と言ってはいるものの吹っ切れた富野が作る「Z」

 期待せずにはいられないだろう。 完

788 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/06 23:46 ID:???
コピペ、ウザイよ

人の書いた物貼ってなに得意気なんだかw
お前、馬鹿なんじゃねーの?ww

789 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:17 ID:???
>788
藻前、コレを書いたライターか?

でなけりゃ黙ってゾックでも作ってろ。

790 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:19 ID:???
ティターンズカラーのMk-Uだけは無くすなよ

791 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:23 ID:???
   「 二   人   は    !!   ブ   タ   キ   ュ   ア  !! 」


                  豚キュア♪ 豚キュア♪ 豚キュア♪


  丿;;;;;;;;;;;;,/: :   ,,---i、、  : :゙i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l: |          /   ───\/\    |
  |;;;;;;;;;;;;/: : .,/,,-‐'"゙゛: ._,,,,,urト,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: |        /──| ̄ ̄ ̄|  ─-\  |
  |;;;;;;;;.ん,.: : ト/―,二,,ljリ”゙`  : `ヽ;;;;v-―'|',;|: |        /    |┬┴ ト| ̄| ̄ ̄ ̄|/
  ゙l;;;;./,,--ノ:::_/: : ┴'“`.|      : ┴"ノ''i、l゙.|;;;゙l: |   、-、  /     \/__ノ  \/ ̄ト.|
   ゙l,iレ''゙二'ニ-ヘ,,,._,,,,,-'"          : : `| |;;;;|: |    \\/        ̄ ノ   \ ̄ ̄ヽ  
   l゙::::゙l'"'~`,!:  `^: : :           : ,l゙,l゙;;;;゙l |     | |        /  __ノ    )
   ‘',,_:レ-┘   : ゙i、: : :          : ::::,i´;;;;;゙l |     \       /────-フ /
    : ゙|:: : : : ,-/゙''": ゙′:        : : : : :゙l;;;;;;;;l゙ \     人       \二二二/ /
     .ヽ: : : ::::: : :   : : : :      : : : : : : │;;;;│  \_/       \      / 
      ゙l,: : : ::.,,,,-‐'―''''':     : : : : : : : : ゙l,,,、|:
       ヽ: : :ノ::::::: :       : : : : :::: : : : : }|゙゙i、|   

一難(SEED)去ってまた一難(SEED2)ぶっちゃけありえない〜♪

どんなに叩かれても二人はタフだし〜♪

792 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:25 ID:???
>>789
この泥棒野郎がw

793 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:41 ID:???
コピペだろうが本人長文だろうが2度目以降はうざい

794 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:45 ID:???
>788=792?
いや〜悪かったよ書いた御本人光臨とは思いもよらなくって、
酷い事言っちゃって。

ゾックじゃ難しかったか、グーンでも作っとけ。

795 :789:04/05/07 00:47 ID:???
788は俺じゃねーよw、この盗人野郎がw

796 :789:04/05/07 00:55 ID:???
すんませんもうしませんごめんなさい
ぼくわグーンもむつかしいです

797 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:56 ID:???

まあ張ってる人はスレを読んでる人を思ってなんだろうけどさ

もうちょっと見せ方を考えてくれんかね?

798 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:58 ID:???

どっかにホムペでも作って、そこのURLでもいいだろ?

それとも直に張らなきゃならん理由があるの?

799 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 00:58 ID:???
ここには初めて来たんだが、いつもこんな感じなの?

いろんな意味で引くなぁ。

800 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 01:47 ID:???
ものすごい知識なのがいるな。
それだけガンダムには惹かれるものがあるということだが。


801 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 03:18 ID:r16cBUvk
神指弾age

802 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 08:01 ID:???
1部  1話「黒いガンダム」〜20話「灼熱の脱出」
2部 21話「ゼータの鼓動」〜37話「ダカールの日」
3部 38話「レコアの気配」〜50話「宇宙を駆ける」±ZZ47話「戦士、再び……」

そして、逆襲のシャアへと続く

803 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 11:06 ID:???
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/hamu.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/head-th.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/den4.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/atama.jpg
http://www.muvc.net/urajigen/image/34-3.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/123.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/133.jpg
ttp://www.muvc.net/urajigen/image/154.jpg


804 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 13:35 ID:???
         ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
         ,.‐'´            ~`ヽ
.      /                ヽ、
.    /                 i.
    /   {( ト 、              .}
   .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
   l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
    {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
   ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {
    \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
     j, !.   `___     _ン   ノ
     ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´
.     |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ
      |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/^
     \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄
      \ヽ. |     /   /

805 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 13:38 ID:YdKndRu+
>803
キモい画像がでてきた
見るな


806 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 13:54 ID:???
どんな?

807 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 14:29 ID:???
多分後頭部から進入した弾丸が顔面から脱出したと思われる死体画像

808 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 15:02 ID:???
そんな事より聴いてくれよ、議会の方と、このテレビを見ている連邦国国民の方よ。
オレ、かつてシャア・アズナブルって呼ばれてた男なんだけどさ。
この前キリマンジャロ行って来たんだよ。キリマンジャロ。
そしたらなんかティターンズがいっぱいいて登山できないんだよ。
で、よく見たらなんか看板が建ってて「連邦軍キリマンジャロ基地」とか書いてあるんだよ。
もうね、アホかと。バカかと。
おまえらな、こんな所に基地なんか造ってんじゃねーよ。ボケが。
タンザニアだよ、キリマンジャロは。野生の王国だろうがよ。
なんか戦争してるし、ジャミトフ閣下ご一行様も滞在中か。おめでてーな。
「よ〜し、パパ、威嚇のためにコロニーに毒ガス使っちゃうぞー」
とか言ってるの。もう見てらんない。
おまえらな、シャトル用意してやるからとっとと宇宙に上がれと。
キリマンジャロってのはな、もっと殺伐としているべきなんだよ。
不時着した時には、いつ猛獣に襲われてもおかしくない。
食うか食われるか。そんな雰囲気がいいんじゃねーか。軍服着てるヤツはすっこんでろ。
で、こうやって熱く語ってる今、連中
「演説を中断させろ」
とか言って戦闘仕掛けてきてるんです。
そこでまたブチ切れですよ。
あのな、オレが言うのもアレだが武力で無理矢理演説中断なんて今日びはやんねーんだよ。ボケが。
ティターンズは本当にジオンの残党狩りをしているのかと問いたい。問いつめたい。小一時間問いつめたい。
おまえらスペースノイド迫害したいだけなのとちゃうんか、と。
オレ達エウーゴから言わせてもらえば今、基地を造るなら月面。これだね。
月面、フォンブラウン市までモビルスーツをカッ飛ばして10数分。これが最高の立地条件。
月面ってのはクレーターが多めでデコボコしてる。その代わり重力が6分の1。
で、落ちてるコロニーの残骸で廃材利用。これ最強。
しかしこれを実行するとジオンの残党にマークされる危険を伴う諸刃の剣。
民間人にはおすすめできない。
まあ、バスク・オムは変なメガネつけたままクロールの
練習でもしてなさいってこった。


809 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 16:11 ID:???
>>808
ゴメン、読まずにあぼ〜んしちゃった


810 :メディアみっくす☆名無しさん :04/05/07 16:24 ID:+RMYTGO4
808つまらない。馬鹿なの?笑いのセンスは皆無だからもう書き込むのはやめて。


811 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 17:33 ID:???
数日前からシャア板からゴミみたいなレスコピペしている馬鹿は同一人物だろ?
いい加減巣に帰れよ知恵遅れ

812 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 19:07 ID:???
あらゆる板のZ関連スレに貼りまくってんな
ゼロから始めるゼータスレに逝って出てくんな

813 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 21:29 ID:DColSPly
なぁZZは映画化しないと思っているんだがね。

Z-gundam.netとZZ-gundam.net 両ドメインをサンライズが取得してるよ!!!

Domain Name.......... z-gundam.net
Creation Date........ 2000-07-19
Registration Date.... 2003-06-20
Expiry Date.......... 2008-07-19
Organisation Name.... SUNRISE INC.
Organisation Address. 2-44-10 Kami-igus
Organisation Address.
Organisation Address. Suginami-ku
Organisation Address. 167-0023
Organisation Address. Tokyo-to
Organisation Address. JAPAN

Domain Name.......... zz-gundam.net
Creation Date........ 2000-07-19
Registration Date.... 2003-06-20
Expiry Date.......... 2008-07-19
Organisation Name.... SUNRISE INC.
Organisation Address. 2-44-10 Kami-igusa
Organisation Address.
Organisation Address. Suginami-ku
Organisation Address. 167-0023
Organisation Address. Tokyo-to
Organisation Address. JAPAN

814 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 21:36 ID:???
随分昔、オレがまだ学生だったころ。
古本屋でバイトしてて、そのとき偶然よんだアニメージュ。
ZZのTV放映終了ちょっと前の号だったがその中に
「Oガンダム」
という次回作の設定がでていたのだが…
あれは夢だったのだろうか?
ウロ覚えだが、クローンのハマーンとかそんな設定になってたような。
スレ違い?

815 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 21:40 ID:???
>>814
それZZ放映前のウソネタ

816 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 21:43 ID:???
>>814
んな記事あったっけ?


817 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 21:47 ID:???
ニュース速報でキシュツな内容ばかりだな、ここ

意味ねえな、アニメ漫画速報…

818 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 22:41 ID:???
セイラさんがグラサンかけてサイコガンダムに乗るとか、結構笑えた

819 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 23:24 ID:???
>>814
これだろ
ttp://monokuro.tv/cache/data/200207/06/www2.gol.com/users/axiz/o-gundam/863.htm

820 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/07 23:59 ID:9wPzEIZ/
「アニメージュ」にも第一報が2ページ掲載されていたとのこと。
「アニメディア」は第一報すらなしという状態っぽい。

821 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 00:13 ID:???
>>819
サンクス、これですこれ。
時々思い出しては気になってたんです。
何だか胸のつかえが取れました。
思い違いかと思ってたけど、「アニメージュ」が思い違いしてたんですね。


822 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 00:29 ID:???
>>819
ネタにしてもずいぶん凝ってるね
駄目駄目感が逆になんとも

823 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 00:54 ID:???
アウシタンってやつぁ何処でもいやがる。

悩ましのセイラさんに何度お世話になったか・・。

824 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 01:38 ID:5WjRg6I+
セイラさんのシーンはあるのかな・・・
Z放送時はインドに放浪旅行中で、音信不通だったんだっけ?
今回のZにも出れなかったんだね・・・
井上瑤さん追悼の文言くらいはいれてほしいかな

825 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 11:22 ID:???
そうは言ってもZに関わりは無いからなぁ。。。

826 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 11:30 ID:???
ZZには声優として出たけどね

827 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 12:46 ID:???
気持ちはわかるがいちいち昔亡くなった人の追悼文入れてたら
何か変な雰囲気の作品になっちゃうだろー

三部作の途中で誰か亡くなって交代でもするなら
追悼クレジット入れる意味もあるが
ってヤな事書いちゃった。。。

828 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 19:39 ID:???
誰かが死んだからっていちいち追悼文とかいってたら
かつての才能があった頃の富野御大への追悼文も必要だね

829 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 19:45 ID:???
↑そういう意味では君への追悼文も必要だな

830 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/08 21:01 ID:???
出版社名 宝島社
書籍名 綿矢りさと美少女文学"萌え"案内
出版年月  2004年5月
価格 1,260円 (税込)
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=r0028086

831 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 09:40 ID:57hSX6+Y
>>821
>>822
昔、月刊OUT というアニメ誌があったんだよ。

832 : :04/05/09 15:15 ID:pGXAw3kR
Z三部作?

一部=Z
二部=ZZ
三部=ZZZ

833 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 15:34 ID:VI7GK8Nq
一部=Z
二部=ZZ
三部=DBZ


834 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 15:38 ID:???
ZとZZが合体するんだね、ZZZ…って寝てるみたいだな

835 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 15:40 ID:???
一部=Z
二部=ZZ
三部=XYZ

836 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 17:03 ID:???
1部  1話「黒いガンダム」〜20話「灼熱の脱出」
2部 21話「ゼータの鼓動」〜37話「ダカールの日」
3部 38話「レコアの気配」〜50話「宇宙を駆ける」±ZZ47話「戦士、再び……」−(マイナス)ジュドー達
                              シャア、ミネバと共に出奔                              
                              アムロ、月のアナハイムエレクトロニクスで終戦を迎える

                 そして、「逆襲のシャア」へと続く

837 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 17:38 ID:zMfJYggt
にうたいぷにも三部作と云う事以外
のってないな…

しかし御大いい歳なんだから、こんなクソ仕事じゃなくて
新作作らせてやれよ…>サンライズ

838 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 17:44 ID:???
キングゲイナーでしくったからね、しょうがないよ…w

#途中までは良かったんだけどねえ

839 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 19:35 ID:???
Zガンダム映画版スレッド 四つの板で進行中
相互乗り入れリンク

旧シャア板 (一番濃い)
Zガンダム総集編その16−星を継ぐ者−
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1084002982/

新シャア板(若手多し)
Zガンダム総集編その16−星を継ぐ者−
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1084002982/

マンガNews板
【今は動けない】Zガンダム総集編 (その2)【それが運命だから】
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1070024819/

映画作品・人 板
【ZG】劇場版 機動戦士ゼータガンダム【ZG】
 http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1083742641/


840 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 19:38 ID:???
>>837
だから新作を作るためにΖやらされてるんだって。
次の企画も、ちらほらと動いてるぞ。

841 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/09 19:39 ID:???
間違えた
新シャア板
Zガンダム総集編
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/shar/1076789759/


842 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/10 00:57 ID:???
次作はファンタジー物らしいな。これも激しく楽しみだ。
でもまたバイストンウェル物ならorz

843 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/10 01:00 ID:???
乗り入れリンクが載ったとたん
このスレ書き込みが無くなったな

844 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/10 09:25 ID:???
プロレス板
プヲタがZガンダム劇場版について語るスレ!
http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/wres/1083835628/l50

845 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/10 12:13 ID:???
 いな            こ
 いん    ,─--.、     れ
 言と   ノ从ハ从    が
 葉聞   .リ ´∀`§    若
 かこ    X_@X     さ
 |え   U|_____|U     か
 |の    ∪ ∪      ・
  ! !             ・

846 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/10 21:27 ID:???
http://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/050306.jpg

847 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/11 19:52 ID:d+RbmR3y
上げてみる?

848 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/11 21:04 ID:???
猫は神秘な力があるみたい。
小さい頃、飼っていた猫が老衰で死んでしまい、私がわんわん泣いた時、祖母が
「あんまり泣いてはいけない」
と前置きして話してくれた。

猫は死ぬ時に飼い主の不幸を、しょえるだけ背負って逝くのだそうな。
人間の不幸は大きく重く、力に余るほどなので、猫の足元はヨロヨロしている。
それなのに人間が悲しんで嘆くと、猫は後ろ髪を引かれて前へ進めなくなり難儀する。
それを避けるために、猫は死期を悟ると姿を隠し、不慮の事故でもない限り屍を見せない。
だから、飼い主は泣き悲しむ代わりに、心からのお礼と供養のために、新しい猫を飼って
やるのだという。

考えてみれば確かにうちの老猫も2.3日前に飼い主に向かってお別れをしていたな。
私にとって悲しい「猫の知らせ」だった。

849 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/11 23:17 ID:hsjS0JVM
業が深いな

850 :メディアみっくす☆名無しさん :04/05/11 23:59 ID:???
んーこのところのUC時代のリバイバル展開を見るに、
Z直後から逆シャアに至るまでの、シャアとアムロの物語をアニメ化という
噂はまんざらデマでもなさそうだね。
旧ファン、新ファンを巻き込んで金になりそうだし。

851 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 00:23 ID:???
デマだよ

852 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 07:28 ID:???
>>848
なぜZスレにそれを?
うちにも昔猫が居たので、泣ける話だ

ちなみに作監補に村瀬氏が加わるとの情報(恩田氏の日記より)

853 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 10:35 ID:???
>>850
それってハイストリーマーじゃん

854 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 11:16 ID:???
>>852
近所のひとが放し飼いしてる猫処分した事ならあるけど。
10年以上前小学生のときだったか・・・。

855 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 12:09 ID:???
>>846
その画像は吐き気を催すな。

856 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/12 13:17 ID:???
>>854
どうやって処分したの?
なんか軽犯罪らしいよ。気をつけた方が・・・
うちの犬も気をつけてやらないとなぁ

857 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/13 10:42 ID:hnByc41s
っていうか、普通 ネコは放し飼いだよな・・・

858 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/13 14:30 ID:???
>>854は犯罪者だな

859 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/13 17:58 ID:???
>>842のスレ
ファンタジー系新作???
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/x3/1084162189/


860 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 02:44 ID:???
これの初出ってなんだろ?
ttp://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_26&nid=11055&work=list&st=&sw=&cp=4

861 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 04:03 ID:???
>>860
初出もなにもレコードジャケットじゃんか。

862 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 21:14 ID:???
>860,カミーユがオッサンに見える。間違っても精神崩壊なんかしそうもない。
クワトロもただセンスの悪いオジサン。ファも・・・
誰だよ、このジャケット描いた奴。本編見てないだろう

863 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 21:17 ID:???
スターウォーズ風味だな。

864 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 22:03 ID:???
風味っつうか、明らかにカミーユ=ルーク・スカイウォーカーで描いてるな

865 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 22:13 ID:???
風味っつーか、ぱろでぃだな

866 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 22:35 ID:???
>>865 同意

ネタジャケットにマジレス格好悪…(ry

867 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/14 22:40 ID:???
いやパロディとは分かっているが許せない。何故なら両作品とも
大ファンだから。

868 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/15 01:03 ID:???
富野があれほど嫌ってたZをやろうと思った理由は何だと思う?

1.もう歳だしそろそろ老後を考えて金をためないとなあ、という
  経済的理由
2.作ってしまったものは仕方がない。ならば自分が納得いく形にして
  ファンへ提示したい、という前向きな気持ち
3.暇だったところにバンダイからオファーがあったから。
  Z三部作となれば一年間は食っていける。
4.今となってやっぱりZZはどうしても許せんと思った


869 :864:04/05/15 01:04 ID:???
パロディって…
これ確か、『組曲Zガンダム』とかなんとかいうアルバムのジャケットだろ?
買った訳じゃないが、出た当時そんな雰囲気のもんではなかったと思う

870 : ◆GGUNDAM/gI :04/05/15 01:19 ID:8Xhsihov
◆RX78/0079t #Dv!_Ne!9
◆Msz/010/zz #シmb%F'@}
◆Msz/006.z/ #D:?QR@QX

871 :メディアみっくす☆名無しさん:04/05/15 01:20 ID:???
>>868
本人が言ってるだろ、新作とのバーターだって。

あと、永野との対談を考慮すれば 2.だな。

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)