5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

村上もとかの「仁」

1 :マロン名無しさん:02/08/07 14:11 ID:26oYnJ9s
どの雑誌で連載してるの?

2 :マロン名無しさん:02/08/07 14:11 ID:???
このスレをご覧の方初めましてキユです。それではどうぞキユで、2ゲットでつきぬけろ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧∧ キュワッ!
            ヽ(゚∀゚)ノ   (´⌒(´
            へ(   )   ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                >    (´⌒(´⌒;;
ロケットで突き抜けろ!ロケットで突き抜けろ!ロケットで突き抜けろ!
Live Like Rocket!  Live Like Rocket!  Live Like Rocket!

ヒステリックに3ゲットですか>>3さん?(゚∀゚)
4ゲットなんて妙にエロチックだと思いません>>4さん?(゚∀゚)
夏の夕方って好き、でも痛みを知らない>>5は嫌い
心を無くしたモラル欠如者の>>6も嫌い
大人であり子供である>>7は優しい漫画が好き
>>8 バイバイ

3 :マロン名無しさん:02/08/07 14:53 ID:a1836UKE
>>1
スーパージャンプ。
不定期っぽい。最近見ないなー面白いのに。

4 :マロン名無しさん:02/08/08 14:44 ID:???
村上もとかの書く女性は好きなんだがあんましエロくないなぁ
コミックは2巻までゲット済み

5 :マロン名無しさん:02/08/11 09:27 ID:???
スーパージャンプ最新号発売しますた。
今回のJINは梅毒との戦い。
でも今回は前後編72ページでやや短め・・・

6 :マロン名無しさん:02/08/11 21:16 ID:???
age

7 :マロン名無しさん:02/08/11 22:24 ID:???
梅毒あげ

8 :マロン名無しさん:02/08/14 08:42 ID:???
そんなに簡単にペニシリンって作れるんですかね?

9 :マロン名無しさん:02/08/14 12:23 ID:???
「青カビからペニシリンをつくる漫画」って手塚治虫の『火の鳥』だよな?

10 :マロン名無しさん:02/08/14 14:01 ID:???
>9
そんなのあったんですか、知りませんでした。
しかしいくらペニシリンが出来たとしても
冒頭に出てきた女郎や川に流された女郎のように
病状が悪化してはいくらペニシリンがあったとしても
とても助かるとは思えないんですけど。

11 :マロン名無しさん:02/08/14 14:14 ID:???
スーパードクターKでもあったな。青カビから抗生物質作る話。
その時はエスキモーが作ってたと思うのだが。

12 :マロン名無しさん:02/08/14 14:33 ID:???
青カビあげ

13 :マロン名無しさん:02/08/15 01:25 ID:X/WyeNrN
タイムスリップ自体を不思議に思う香具師はいないのかしらん?

>11の話は知らないので、説明キボンヌ。何巻かだけでも知りたいのぉ…
今度立ち読みしに行って来ます。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/15 18:02 ID:???
>>9
火の鳥ではペニシリンを精製せずに青カビを直接飲ませていた気がする。

15 :マロン名無しさん:02/08/15 21:42 ID:???
age


16 :マロン名無しさん:02/08/15 22:23 ID:2hkso/l+
>13
詳しくはおぼえてないがね、多分極地でブルセラ病に感染したKが
原住民が抗生物質代わりに用いていたカビだかコケを利用する話じゃなかったかな


17 :マロン名無しさん:02/08/15 22:30 ID:sSLon1f2
正直最近の龍RONよりこっちの方が面白いと思う。

18 :マロン名無しさん:02/08/15 22:31 ID:???
今回のは次回で終わりなんでちょっと残念だが。

19 :マロン名無しさん:02/08/16 00:13 ID:???



20 :マロン名無しさん:02/08/16 21:30 ID:???



21 :マロン名無しさん:02/08/17 16:39 ID:???



22 :マロン名無しさん:02/08/17 23:07 ID:p+wVu2IM

 オー、村上もとかのスレうれしいAGE
 仁、とってもおもしろい。

 >13=タイムスリップ自体を不思議に思う香具師はいないのかしらん?
 それをいっちゃあ、この話し自体が成立しなくなるという罠(w



23 :マロン名無しさん:02/08/17 23:40 ID:OQItOi8e
JIN面白いね
医療漫画の中ではトップに値するよ
今の時代に生まれて良かったなぁ
梅毒はペニシリンで治療できるし。

24 :マロン名無しさん:02/08/22 02:10 ID:???



25 :マロン名無しさん:02/08/24 11:51 ID:???
age

26 :マロン名無しさん:02/08/24 12:32 ID:Cg9EHqXW
一巻どこにもおいてねぇぞ(`Д´)ノ

27 :マロン名無しさん:02/08/24 22:12 ID:???
>>26

http://www.s-book.com/usbook/sbc_searchV1?sha=all&pat=w2&content=村上もとか&subpat=&subcont=&lpc=4
ここで注文して、近所の書店で受け取りなされ。



28 :マロン名無しさん:02/08/25 23:13 ID:UR5sp0Va

 1巻、かけずりまわって、ようやく古本屋でGet
 Getできたのはうれしいが、人気出てほしいので
 ちとザンネンな気もする
 内容的にさくさく連載はムズかしいだろうが、
 できるだけ続いてホスィ

29 :マロン名無しさん:02/08/26 22:36 ID:???
古本屋でゲットというのはあまり感心しませんね。

30 :マロン名無しさん:02/08/27 00:27 ID:???
発売日なのであげ。

31 :28:02/08/27 12:56 ID:7Lbudsix

 だって、探したけどなかったんだよーっっ>29
 ちゃんと本屋6軒まわったんだぜ・゚・(ノД`)・゚・

 発売日ネタばれは、もうありかな?
 今号読んだ。3巻はやくでてほしいAGE


32 :マロン名無しさん:02/08/27 14:31 ID:???
>>31
つぎのスーパージャンプの公式発売は8月28日だから、もうちょっと待ってね。>ねたばれ

33 :マロン名無しさん:02/08/28 01:39 ID:6i64M1In
普通は一日早めに売られているんだけど…

34 :マロン名無しさん:02/08/28 13:04 ID:???
>>33
それはあなたが東京近郊に住んでいるから、環境に恵まれているんだよ。

その他の地域は水曜日発売です。

35 :マロン名無しさん:02/08/28 13:27 ID:X4b1f7Oh
このペースだと、3巻が出るのはいつになるの?

36 :マロン名無しさん:02/08/28 14:33 ID:k2WfyX2E
クロマト何とかって医学生にしてもそんなに難しい事なん?
いちいち確認する仁って…ってオモタけど

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:02/08/28 18:15 ID:ZInGRlV0
>>37
一般読者に向けてのことと思われ。しかし、この方法でどのくらいの
ペニシリンが得られたのだろう。確か、初めてペニシリンを投与された
イギリスの患者も量が少なくて死んだとか。


38 :マロン名無しさん:02/08/28 23:30 ID:++/UqUSb
今号のJIN泣けたよ・・・
南方先生は夕霧の命は救えなかったけど、彼女の心は救えたのかなって思ってしまった。
あさはかな考えスマソ

39 :マロン名無しさん:02/08/28 23:56 ID:???
この漫画実写ドラマ化できそうな気が…。

まあそゆことやったら途端に陳腐になる可能性大だけど。

40 :マロン名無しさん:02/08/29 00:26 ID:???
>34
いや…関西の田舎なんだけど…

41 :マロン名無しさん:02/08/29 00:32 ID:K3ntRLtb
>39
俺もドラマ化考えたんだけど、著しく陳腐化するだろうね。
なんか、仁と咲さんの関係ばかりをクローズアップしたドラマになりそう(鬱

42 :マロン名無しさん:02/08/29 01:02 ID:???
NHKの十八番な昭和初期の『龍』がドラマ化されたとき、期待に反して「・・・・・・」だったからなぁ。

どうしてもドラマ化なら、年末特別番組の6時間ドラマとか。


   ドラマは正直見てみたいんです。ただリスクが・・・。


43 :マロン名無しさん:02/08/29 01:31 ID:CoIfGf3f

 本屋にて「仁」2巻を購入した男性(多分、三十代)
 発見AGE(^^)

 皆の衆の理想のキャストは?>ドラマ化(やっぱN○Kでしょw


44 :マロン名無しさん:02/08/29 03:18 ID:rhuBXDsG
とりあえず、松嶋七個は出さないでくれ!あと、反町も。

45 :マロン名無しさん:02/08/29 04:49 ID:???
ドラマ化で得する事って単行本が手に入りやすくなることくらいだろうな

46 :マロン名無しさん:02/08/29 08:55 ID:???
江口主演で『救命病棟24時 幕末編』

47 :マロン名無しさん:02/08/29 17:31 ID:tONesIIl
ペニシリンの精製のシーンはお茶の間に新鮮な驚きを与えられそう。
やってくれないかな、NHK。

48 :サンプル盛り沢山:02/08/29 18:22 ID:ZRvJgulR
あんな過激なコトや、こ〜んなコトが!!
≪無料≫で見れちゃう!?!?(なんでもあります!)
http://www.traffimagic.com/WIPE7MMLZCA/comein/HDPNJ

49 :マロン名無しさん:02/08/29 22:38 ID:MSrm3gRH
青カビを見つめながらイヤらしい笑みを浮かべる南方センセはとてもキモかったです。

50 :マロン名無しさん:02/08/30 01:07 ID:gIuhX2Qg
>>49
いや、理系人間のあるべき姿だと思う。

51 :マロン名無しさん:02/08/30 13:56 ID:vim9etGk
ペニシリン精製の過程を見てふと・・・。
活性炭によるカラムクロマトログラフィーのため、ペニシリンは、
アルカリ性溶液中に分離・・・それをそのまま静脈注射。
しかも量が足りないから大量に・・・・そんな事したら、
ペニシリン前に、そのアルカリ水のせいで死なないか??

52 :マロン名無しさん:02/08/30 16:07 ID:gIuhX2Qg
>>51
省略されているが濾紙クロマトも行われている、と良い方に解釈してみる。



53 :マロン名無しさん:02/08/30 17:38 ID:???
仁 信 深ギスカン♪

54 :理系好きだが超文系:02/08/31 00:33 ID:HENsd5TH

 >51
 アルカリ水ってそんなに身体に毒になんの?
 バカでスマソ......

 あ〜、はやくつぎの話しが読みてぇ〜(>_<)


55 :マロン名無しさん:02/08/31 01:55 ID:9D9lpct+
>>54
元が海草の煮出し汁だっけ??
そんな強酸じゃないと思うんであんま毒じゃないと思うが。
大量投与するとどうなるかは・・・専門家に聞かないと。

56 :マロン名無しさん:02/08/31 15:08 ID:???
ペニシリンって造るのにあんなに手間のかかるものだったのか。
青カビを飲ませるだけで間に合うような代物じゃなかったんだな。

57 :マロン名無しさん:02/08/31 19:44 ID:oXjprLmY
「龍」がドラマ化されているなんて知らなかったよん。
・・・しかし、じゃあ「海猿」も駄目だろね、きっと。国分太一だし。

58 :マロン名無しさん:02/08/31 20:33 ID:RjsYYHKy
>>56
もしそんなもので効いたら、きっと2000年も前に漢方薬として
実用化されていると思ふ。

59 :マロン名無しさん:02/08/31 22:25 ID:???
>56
神様ハケーン

…いや漫画的表現なのは解ってるんですがw

60 :マロン名無しさん:02/09/01 21:02 ID:???



61 :マロン名無しさん:02/09/04 06:24 ID:???



62 :マロン名無しさん:02/09/04 16:38 ID:rqQCdJFp
OH透明人間はいらないから、連載して欲しいage。

63 :マロン名無しさん:02/09/04 16:51 ID:MLr5O/cT
ロンもあるからねー。

64 :マロン名無しさん:02/09/05 11:51 ID:7JFszM8z
未だに、山田先生の母が、南方先生に「息子をお助け下さい」と泣きながら
お願いするシーンを思い出すだけで、2秒で泣ける漏れは涙腺緩いですか?

65 :マロン名無しさん:02/09/05 12:24 ID:qJvYC1Ee

http://64.156.47.64/venusj/sample.htm

66 :マロン名無しさん:02/09/05 12:33 ID:xORyeqD4
「龍」はこの際ちょと休止して「仁」を進めて欲しい上げ

いや「龍」31巻買いますた。やっぱり「龍」も遅れナイデ…。

67 :マロン名無しさん:02/09/06 01:10 ID:???
>>64

んーにゃ!
あれで泣けない奴は人間じゃない(断言)

ついでに今回の山田センセの義理堅さにも思わず涙が出た。(俺って変?)

68 :マロン名無しさん:02/09/06 02:28 ID:rEulrQuy
>>67
義理堅いっつーかスカーリ信者な山田先生。
母上の言いつけもあるんだろうけど。

69 :マロン名無しさん:02/09/06 17:02 ID:???
まあコレラを治してもらったんだから信者にもなるわな

70 :マロン名無しさん:02/09/07 00:32 ID:H+JrhamK
次回は濾紙クロマトグラフィーなのでしょか?

71 :マロン名無しさん:02/09/07 02:29 ID:???
わすも今号をコンビニで立ち読みしてて不覚にも涙が
止まらなかったっす。

72 :マロン名無しさん:02/09/07 18:38 ID:???
>>70
南方先生がなにげに口ずさんだピンクレディーの曲が何故かお江戸で大ヒット。
こうして音楽史も変わっていく...

73 :マロン名無しさん:02/09/07 20:33 ID:yXegfRI0
次の掲載はいつかな?
待ち遠しい。梅毒の次は何に挑戦するのだろうか?

74 :マロン名無しさん:02/09/07 22:57 ID:???
>>73
梅毒が猖獗を極めるまでは、レプラ(ハンセン氏病)が一番の
関心事だったと聞いたことがあるよ。

75 :マロン名無しさん:02/09/08 01:43 ID:NYa3/j5g
>71
俺は最後のシーンで思わず涙が出た。それと、青カビをめぐる南方先生と咲さんと
栄さんのやりとりにワラタ

76 :マロン名無しさん:02/09/12 16:33 ID:???

 今回の話しもよかった。

 話しは変わるが
 1巻で脳に奇形腫瘍を持っていた謎の人物は
 多分南方先生(パラレルワールド世界の南方
 先生だという可能性が高いのかもしれないが)
 だと思うのだが、そうするといつかは現代に
 帰る、ということになるんだろうか
 それと、南方先生が階段落ちした後「謎の患者」
 はどうなったんだろうか

 気〜に〜な〜るぅ〜よぉぉぉぉぉ(T_T)


77 :マロン名無しさん:02/09/13 09:08 ID:JiZnUBaV
>>76
うーん、この手のマンガのお約束&最初に、緊急手術ツールを持ち出したとき、
あの患者は医療の心得があったとかのくだりから考えるに、あの患者は
数年後、あるいは数十年後の南方先生本人と邪推するがどうよ?

78 :マロン名無しさん:02/09/13 17:37 ID:???
咲さんの治療で必要になったのかな?

79 :マロン名無しさん:02/09/13 21:13 ID:c+BOHwwz
確かに最近は未来の事を思い描かないな南方先生

80 :マロン名無しさん:02/09/13 23:13 ID:???
謎の患者

現代世界で南方先生に成り代わって、病院に居座ります。

緊急手術ツールは、「あの人」を救うための物では?
結局幕末に戻れなかったから史実上、あの人は死んでしまっているのでは・・・。

81 :マロン名無しさん:02/09/14 15:08 ID:???
>>80
>あの人

明治天皇の父、孝明天皇でせうか?
(あえて竜馬と書かない)


82 :76:02/09/17 15:19 ID:gv+awWoh

 >77 いや、ワタシもそう思た=数年後の南方先生
 数年後の部分を書き忘れたのだ。

 でも、救急キットを持ち出した理由にまでは、思い
 至りませんでした。未熟者でつ、ご容赦下され。

 咲嬢に何かあったのなら、ますます「謎の患者」の
 その後が気になるのぉ

 >81 あの人>沖田総司、とかどうでしょう(w
 個人的に、高野長英とか出してほしいんだが....


83 :マロン名無しさん:02/09/21 23:36 ID:/5nmbsl7

 はやく三巻プリーズの、
 保守AGE


84 :マロン名無しさん:02/09/22 08:59 ID:???
>>82
高野長英は黒船来訪の前に、撲殺されてます。

85 :マロン名無しさん:02/09/26 18:24 ID:OBzkXzv8
しかし仁先生の専門は脳外科。

となると、やはり頭を斬られて絶命したあの御仁を想像してしまう





                             ぜよ

86 :82:02/09/26 23:15 ID:???

 >84 うわっ、ごめん。
 そんな早よ、お亡くなりやったっけっ。
 松本良順先生と勘違いしてたかな?
 獄中生活が原因って記憶あんねんけど、
 じゃ、これって勘違いか Σ(・・;)ショッーク
 バカタレがぁー>ワタシ
 仁先生の治療を受けに、西洋医学所へ逝ってきます


87 : :02/09/29 11:45 ID:DSekdgWz
原作者は、手塚を相当に意識しているな。大体江戸時代を舞台にして、
時代錯誤のガジェットや技術を持ち込んではちゃめちゃやるというのは
手塚の古い漫画でよくあったすとーりーラインで、辻真先とかもNHK関連で
その精神を頂いちゃっているから、NHK放映を狙っていると思われても
仕方がない仁。

88 :マロン名無しさん:02/09/29 22:20 ID:???
>>87
だが面白いので許す

89 :マロン名無しさん:02/10/02 18:40 ID:???
しかし、リアルに見せる手法というのは抜きん出ている気がするな

90 :マロン名無しさん:02/10/07 03:25 ID:YvLTYxDZ
久しぶりに順調なJINスレなのでage

91 :マロン名無しさん:02/10/07 10:09 ID:???
サロンが功を奏したカタチだな
サンデースレやその他堕ち易いスレの連中にも教えてやろうかしらん

92 :マロン名無しさん:02/10/11 19:27 ID:XFphtRI9
そのうち新たなるタイムスリッパーが現れるのでしょうか?

93 :マロン名無しさん:02/10/12 12:41 ID:TBNoI7Pf

 とにかく、早くつぎの話しが読みたい。

 「川路聖謨(としあきら)」の名前にニヤリとなったのは
 山田○太郎の「警視庁…」とN○Kの「からくり…」を見ていた
 ワタシだけではないはずだっ.....W(=0=)W ガオォー!! と思ってる。


94 :マロン名無しさん:02/10/16 02:19 ID:Ckw1tcPB
ttp://www.manga-g.co.jp/interview/int02-10.htm
インタビューage

95 :マロン名無しさん:02/10/18 08:24 ID:EgKw1IPl
タイムパトロールTPボンが現れて、歴史を大きく変えることはダメよと
教え諭すエピソードがあったら笑えるのだけど、、

96 :マロン名無しさん:02/10/19 20:28 ID:???
うがあ!
梅毒編の後半、もう掲載されてたのか!
ああああああぁ。
しまったよ、見逃してしまった。
今更バックナンバーなんて手に入らないだろうな・・・・。
どなたか、粗筋教えていただけませんか?

ちなみに、第一話にでてきた、頭の中に胎児を張り付かせてた
患者って、○○なんでしょうかね?

97 :96:02/10/19 20:30 ID:???
上のほうにこの話題あったね。
スマソ

98 :マロン名無しさん:02/10/26 02:25 ID:AVBYiVB9
そういえば、前に村上先生女性疑惑ってのがあったな。
ペンネームだけで。

99 :マロン名無しさん:02/10/29 01:22 ID:jsJfdHvq

 Ageネタホスィ、Age......

100 :マロン名無しさん:02/10/31 01:30 ID:7tIfy9M2
よっしゃ100Get!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

JINは月間で出してクレーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!



101 :マロン名無しさん:02/10/31 02:18 ID:v86nWob2
萌え 萌え
http://www.venusj.com/sample.htm

102 :マロン名無しさん:02/10/31 19:41 ID:fZ4xxFhz
>100
月間連載だと、隔号連載になるだけな罠

103 :100:02/11/01 00:41 ID:U+55z/0Z
>>102
うっ!! 不覚を取った。
打つ出し脳

104 :マロン名無しさん:02/11/02 10:43 ID:D2lxZfS9
もとかは左翼!サヨ!

105 :マロン名無しさん:02/11/02 17:11 ID:N+C5j93u
そんなことより集英社は売る気があるのか?
ぐぐってみてもほとんど情報ないし、ほとんどの本屋で置いてない・・・
せめて次の連載はいつですとか、それくらいの情報はHPに載せて欲しい。
あと・・・3巻の発売はいつですか〜〜〜〜〜?

106 :マロン名無しさん:02/11/02 21:47 ID:???
>>105
最近の単行本売り上げ実績からすると、
仕方がないのかも。
RONも個人的には面白いと思うが、あまり売れてないし・・・。

村上もとかは、現代ウケしないんだろうね。
美しい劇画調の絵にしても、重厚なストーリーも・・・残念ながら。

107 :マロン名無しさん:02/11/02 23:47 ID:9W/su94l
だって左翼ダモン

108 :マロン名無しさん:02/11/03 00:19 ID:m6s7fdIS
このスレに次の連載はいつか知ってる人っていませんか?
こんなに間空けられたら話しわすれちゃうYO

109 :マロン名無しさん:02/11/05 01:17 ID:???
このスレが1000越えるころには次の連載が始まっている
と信じたい。

110 :マロン名無しさん:02/11/07 17:42 ID:F5CtZIQ7
とりあえず3巻は出るのかで無いのかはっきりしてもらいたいです、ハイ。

111 :マロン名無しさん:02/11/08 18:01 ID:oWXLlLQE
>>110
脳内で話を完結させましょう〜w

112 :マロン名無しさん:02/11/09 04:51 ID:1pRn8sFY
NHKで放映されることで、お金がまとまって入ってきてしまって、
気が抜けたかな? 奥さんと子供はいるのかな?

113 :マロン名無しさん:02/11/09 18:32 ID:jTF28QTA
YAのセスタスも、やっと再開のはこびとなったよ。
気長に待とう。

114 :マロン名無しさん:02/11/12 09:49 ID:OXSZQAI3
>>112
ん?初耳だけど、どの漫画?

115 :マロン名無しさん:02/11/12 11:18 ID:PbVJyAjh
次の連載は正月ぐらいと私は思う。
3〜4ヶ月あけて連載しているみたいだから。

116 :マロン名無しさん:02/11/12 17:46 ID:???
天然痘やったし
梅毒もやった
かっけもやった
脳外科もした

次は盲腸とか?(この頃ってどう対処したんだろう?)
整形外科編とか・・・


117 :マロン名無しさん:02/11/13 10:44 ID:???
晦日っていうか、運が良かったら師走初旬or年末に再開の運びだな。去年もそうだった。

118 :マロン名無しさん:02/11/13 20:34 ID:xHNcAnZK
とりあえず、連載日が決まったらここで情報出してください・・・
スーパージャンプで読みたいのって仁しかないし、毎週毎週立ち読みしに行くのも気がひけます・・・

119 :マロン名無しさん:02/11/13 20:45 ID:uhFEpqUl
>>116
荻野式避妊法とかどう?間引きが恒常的に行われていたというし、
ただ知識を教えるだけだから簡単だし。

120 :マロン名無しさん:02/11/13 21:52 ID:LkVNBBFW
>>119
そろそろ幕府が崩壊するのでそれどころではないと思われ・・・

121 :マロン名無しさん:02/11/13 22:08 ID:uhFEpqUl
では心理療法は?
夢判断される井伊直弼とか、認知療法を受ける吉田松陰とか、
お家騒動のトラウマを催眠療法で克服する島津斉彬とか。

122 :マロン名無しさん:02/11/13 23:34 ID:rIQ1c8DR
>>116
天然痘やりましたっけ?
確か麻疹やコレラはやったようですが、天然痘は感染力が強いし、
現在は予防接種をしてないので主人公が感染してしまうのでは?

123 :マロン名無しさん:02/11/14 02:28 ID:suISjqDH
>>122
漫画がおわっちゃうYO
やるんならとりあえず、まず自分に予防接種かと・・・

124 :マロン名無しさん:02/11/16 02:29 ID:J3/PsETS
天然痘の予防接種は1796年かららしいので十分可能性ありですね。
すると今度の話は天然痘が大流行する町を救うため予防接種を行う
というお話ですね。

期待age

125 :マロン名無しさん:02/11/16 08:34 ID:uhNsA5c8
その頃の日本ではすでに種痘が行われていたような気が...

126 :マロン名無しさん:02/11/17 01:24 ID:???
>>125
え、そうだったんですか。
それってやっぱ西欧から伝わったんですかね?


127 :マロン名無しさん:02/11/17 20:39 ID:Y6AOH2tq
>>126

http://www.nagasaki.med.or.jp/iryoushi_f/iryoushi.html#edo2
http://www.ogata-shunsaku.com/history.html

なお、お玉が池の種痘所は、東大医学部の前身です。

128 :マロン名無しさん:02/11/17 21:22 ID:byB5kee9
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html


129 :マロン名無しさん:02/11/18 17:08 ID:6Icngkni
>>127
ちなみに、緒方洪庵の適塾は我が大阪大学医学部の全身ですと言ってみるテスト

130 :マロン名無しさん:02/11/18 18:01 ID:SW55n/4x
>>129

知らなかった。勉強になったよ。

131 :マロン名無しさん:02/11/19 21:53 ID:???
>129
先輩ハケーン
来年僕も受かる予定です( ̄ー ̄)キラリ

132 :マロン名無しさん:02/11/22 01:27 ID:???
保守

133 :マロン名無しさん:02/11/23 17:36 ID:jperSCnk
予定は未定

134 :マロン名無しさん:02/11/26 18:07 ID:1xb1f8X1
>>129

ということは、村田蔵六の後輩にもあたるわけでつね。


135 :マロン名無しさん:02/11/30 23:22 ID:???
保守


136 :マロン名無しさん:02/12/03 00:42 ID:antwdjgU
新連載でも三巻でもとにかく早くでてほしいっ!
....の保守&応援Age


137 :マロン名無しさん:02/12/07 00:29 ID:YiRZEIeP
ほしゅほしゅほしゅほしゅ

138 :マロン名無しさん:02/12/08 14:12 ID:3eA1vlxD
ぽしゅ

139 :マロン名無しさん:02/12/10 14:36 ID:K5Tfo8j3
どうでもいいけど、表紙に仁っぽいえが書いてあったのでヤターと思って買ってみたらラーメン屋の話ですた

140 :マロン名無しさん:02/12/11 22:14 ID:???
>>139
あっ、オレも。

141 :マロン名無しさん:02/12/13 21:25 ID:4nFBgfss
来週・・・

142 :マロン名無しさん:02/12/17 11:41 ID:???
捕手

143 :マロン名無しさん:02/12/22 22:41 ID:???
山田

144 :マロン名無しさん:02/12/25 18:06 ID:u3PJsnVW
再会までまだ、かかるのでつか>仁先生
・゚・(ノД`)・゚・

145 :マロン名無しさん:02/12/25 18:13 ID:???
今週も無かったねぇ・・・(泣)



146 :マロン名無しさん:02/12/28 21:45 ID:???
ついに今年は新作でなかった。>JIN
来年は出るのでしょうか?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:02/12/28 23:43 ID:???
このごろ2巻同時発売が多いです ここのコミック誌
ビッグコミック関連スレ その3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1039098859/l50

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい。:02/12/28 23:47 ID:???
>>147です 村上先生の龍−RON−と間違えました
退散します

149 :マロン名無しさん:02/12/31 12:16 ID:HeuGIFsx
南方熊楠は関係しないのかな・・・

150 :マロン名無しさん:03/01/01 01:42 ID:???
あけましておめでとうございます。

ついに年内に新作が出ませんでした。
今年は新作が出るのでしょうか。

151 :マロン名無しさん:03/01/05 03:13 ID:oIEdd+Qe
1、2巻とも4月9日発売だけど、今年の4/9までに
単行本1冊分の原稿は上がってるんだろうか?

152 ::03/01/05 10:19 ID:4uMzQcoh
「仁」は普通のマンガに比べて考証がやたらと大変だよね。
幕末の人物像・政治
幕末の世相・風俗
幕末の医療技術
現代の医療技術

「龍」もあるし・・・きつい仕事だ・・・

153 :マロン名無しさん:03/01/06 10:10 ID:???
>>152
それを考えたら、とても隔週連載してくれとは言えないよなぁ(泣
少しでも手抜きしたらあっという間にリアリティが崩れる。

154 :マロン名無しさん:03/01/09 04:14 ID:VP53A1nS
早く読みたいな

155 :マロン名無しさん:03/01/09 21:50 ID:M/mxWisu
アニマルのセスタスなんて一年待たされたし

156 :マロン名無しさん:03/01/13 01:02 ID:???
【龍-RON-】村上もとか【仁-JIN-】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1040561752/

157 :マロン名無しさん:03/01/15 00:30 ID:Z+ywBaKi
>>156
落ちたみたいね
新作が出なきゃネタ続かないもんな…

158 :マロン名無しさん:03/01/15 00:54 ID:P9F5PboX
週刊化とTVアニメへの原作供給関係が、漫画家を消耗品の現場労働者に
したと強く感じる。アシスタントを多用するプロダクション制が、
作家の個性をつぶして平準化もしくは凡庸にした。

真に気合の入った作品を読みたければ、(今ではめったないが)いきなり
単行本とか、あるいは単発読みきりで作品を描くことを奨励し、それを
歓迎するようにしなければまずい。次が月刊誌だろうか。

毎週毎週かいて欲しいという欲は結果的に駄作を氾濫させ、作者に
勉強する機会や成長を蝕んでいるし、体力勝負になるので、
使い捨て(ちょっと年をとったら一人ではやってられなくなる)を
招いている。
 週刊誌がこれだけ、レベルが下がった今、再び月刊誌に戻ることは
出来ないにしても、やはりそう思う。もしも日刊誌というものがあれば
どうなるかを考えてみれば、直ぐにわかる。

159 ::03/01/16 14:03 ID:???
意見としてはいいけど,具体的な解決策はターンオーバー制でしょ。
モーニングでやってるヤツね。
出版社として確実に利益を取るためには連載が必要だし,いきなり単行本などありえない。
単発読切り型のマンガ誌は当初イブニングがやろうとしたけれど,無理がありすぎ。

それにしても,もとか先生の「仁」と「龍」のダブル連載はつらすぎる。
考証だけで普通の倍は掛かるようなヤツを2本は・・・。
江戸時代の医療知識とか,医療器具とかってどうやって調べるんだ・・・。
小説ならまだしも・・・

メイキング・オブ・「仁」を描いてくれないかな。

160 :マロン名無しさん:03/01/19 16:06 ID:???
捕手

161 :マロン名無しさん:03/01/21 23:49 ID:???
保守

162 :マロン名無しさん:03/01/24 00:06 ID:???
一日一保守を心がけましょう。

163 :マロン名無しさん:03/01/26 13:42 ID:???
キャッチャー

164 :マロン名無しさん:03/01/28 19:51 ID:???
山田

165 :山崎渉:03/01/28 20:01 ID:???
(^^)

166 :マロン名無しさん:03/01/29 06:24 ID:N8TkRj6W
早く読みたい

167 :マロン名無しさん:03/01/29 06:27 ID:rgQX4O/L
http://jsweb.muvc.net/index.html
 ★お気に入りに追加してしまったアドレス★

168 :マロン名無しさん:03/01/29 09:14 ID:jSZt+1Iu
スレよ・・・消えないでくれ・・・

169 :マロン名無しさん:03/02/02 10:49 ID:???
保守だーよ


170 :マロン名無しさん:03/02/02 13:24 ID:???
最初に出てきた指輪はどこでで使われるんだろう?

171 :マロン名無しさん:03/02/06 19:25 ID:???
背番号2

172 :マロン名無しさん:03/02/07 05:12 ID:33BfkjTa
不定期連載まだですか?

173 :マロン名無しさん:03/02/07 05:20 ID:XIahNYQI
この情報についてのご意見をお聞かせ下さい。

http://pakopako.misty.ne.jp/enter.cgi?id=fdeai

174 :マロン名無しさん:03/02/07 06:15 ID:vnDhIN0z
http://jsweb.muvc.net/index.html
★管理人オススメ★

175 :マロン名無しさん:03/02/10 02:28 ID:???
城島

176 :マロン名無しさん:03/02/10 09:42 ID:???
来週載るで

177 :マロン名無しさん:03/02/10 18:39 ID:???
>>176
再来週の2月26日発売号やな。
それにしても長かった・・・


178 :マロン名無しさん:03/02/13 20:11 ID:???
古田

179 :マロン名無しさん:03/02/16 09:45 ID:InrEIWlR
あ、次号予告読み逃してた
今度はどんな話かな

180 :マロン名無しさん:03/02/21 00:46 ID:???
伊東

181 :マロン名無しさん:03/02/25 06:19 ID:LFfOtUqz
いよいよ明日・・・

182 :号外!:03/02/25 16:54 ID:ROqtQLkI
おめーら!
今日もう発売してるから、至急本屋orコンビニへ直行汁!
今回は仁先生に「敵」が現れますぜ。

183 :マロン名無しさん:03/02/25 19:14 ID:CY0I020b
読んだ!
やっぱりすげえ面白いな。
こういう言い方するとなんだが、
安易な萎えポイントが見つからん。

184 :マロン名無しさん:03/02/26 08:26 ID:???
いよいよ開腹手術ですな。
でもあんなとこに麻酔はあるんだろうか?

185 :マロン名無しさん:03/02/26 15:02 ID:U73fMKib
龍馬の額に「天」がかかれていない!!!

186 :マロン名無しさん:03/02/26 15:09 ID:???
えらい都会慣れしとんやねこの竜馬

187 :マロン名無しさん:03/02/26 15:19 ID:l3pdfi4e
↓↓↓↓↓★ココだ★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/index.html

188 :マロン名無しさん:03/02/26 17:41 ID:a1tMhC5L
JIN再開キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

189 :マロン名無しさん:03/02/26 20:38 ID:???
>186

アレくらいの考え持ってないと、あそこまでのこと出来なかったと思う。主観だけどね。
「おーい龍馬」の奴は正直ムカついてしょうがなかった。

190 :マロン名無しさん:03/02/26 23:59 ID:rrmwD4W7
来来週も読める喜び!

191 :マロン名無しさん:03/02/27 00:53 ID:yzpUzjFu
なんかこのマンガもマンネリだしストーリーが変だよ。

怪しんで敵対する組織や人物が出てくると必ずその登場人物や
それに関連する人物が現代医学による治療が必要な症状になる。
そしてなんだかんだ言ってる間に、正体が怪まれているにも関わらず
なんとその張本人である仁にその治療をまかせてしまう不自然さ。

そう、これはもはや強引などというレベルではなく、不自然なストーリー運びだ。

それにあれでしょ?最初に頭に外傷負った急患として担ぎこまれた身元不明の爺さんは、仁自身の未来の姿なんでしょ?もうバレバレ。(w

192 :マロン名無しさん:03/02/27 01:46 ID:???
>もうバレバレ。(w

読みが浅過ぎ。
今の時点で、あのじいさんに該当するのは、仁しかいないから、
バレバレもなにも、いまさら。

考えるなら、
1)なぜ過去を知っているはずのじじいの仁がああいう行動に出たのか、
2)頭の中にいた胎児が何者で、
3)なぜ過去にタイムスリップしたのか、
あたりのことを書いて、なんか言ってみ。

などと釣られてから眠ろう

193 :マロン名無しさん:03/02/27 07:47 ID:???
191の部分はむしろ漫画として楽しむべき部分だと思うんだが(w
そうする事で今回は敵役の典医のキャラも立ったしな。

194 :マロン名無しさん:03/02/28 00:02 ID:???
医学校の連中が禿頭なのって、僧籍だから?
それとも衛生面での配慮なのかな?

195 :マロン名無しさん:03/03/04 08:34 ID:gCxZWaNo
手術、失敗するような気もするけど

196 :マロン名無しさん:03/03/07 14:42 ID:???
>>189
>「おーい龍馬」の奴は正直ムカついてしょうがなかった。
 
同意。あんな純朴なのが幕末の政争で活躍できる訳が無い。実際は
もっとシビアかつ頭の回転が速いタイプだったと思う。

>>191
医療漫画なんだからああいう展開にならないと話進まんじゃないの、
何を今更…
大体これくらいで文句言ってるのなら「美味しんぼ」読んだら発狂するぞ。
恋愛も環境問題もビジネスも全て料理で解決するんだから(w

197 :マロン名無しさん:03/03/10 07:05 ID:s4J+OsHV
3巻はいつ出るんだろう?
1・2巻はそれぞれの年の4月に発売したけれど、今年は4月にゃ出ないか。
あーっ、早よ読みてェ〜!!



198 :マロン名無しさん:03/03/12 01:22 ID:???
>159禿同
龍は全部自分で作画してんだろうけど、仁のほうはサブキャラが「アシが描いてます」
ってアカラサマに判ってかなり痛いよな。

199 :マロン名無しさん:03/03/12 01:49 ID:GGdPc4Bl
最後は夢落ちかなぁ?

200 :マロン名無しさん:03/03/13 00:22 ID:nkinBOiH
>>197
確か五月に出るとか書いてあったはずです。

しかしこれでまた連載がとまってしまうんですね。はぁ。

201 :マロン名無しさん:03/03/13 01:02 ID:???
5月1日だね。にしてもやっぱ、仁に対して不愉快に思う輩が命狙って来たり
嫌がらせが始まったね。時代が時代だけに何時かはこういう展開があるとは思ってました


202 : :03/03/13 01:12 ID:3bfbiH2Q
さんざん出た話題でまた盛り下がってるな。
ネタに食い付いたまま寝ます。

203 :マロン名無しさん:03/03/13 21:18 ID:XqlP4OoM
本当に三巻を待ったよ
セスタスと同じだな

204 :マロン名無しさん:03/03/18 00:01 ID:???
sage

205 :マロン名無しさん:03/03/18 00:37 ID:y4bI9mSD
次の連載はいつでしょうね。

206 :マロン名無しさん:03/03/19 13:13 ID:???
次は8月くらいと予想。

207 :マロン名無しさん:03/03/26 02:16 ID:???
山倉

208 :マロン名無しさん:03/04/01 19:37 ID:???
西田

209 :マロン名無しさん:03/04/02 22:52 ID:ZQlfhkGN
ほぜんぬ

210 :マロン名無しさん:03/04/04 00:37 ID:j+0AhJ2c
さぁ、次のネタは何かを考えよう。

輸血なんてどう?

211 :マロン名無しさん:03/04/06 22:13 ID:???
>210
あっ、それありそう。

212 :マロン名無しさん:03/04/10 20:00 ID:x9H7JBF6
谷繁

213 :マロン名無しさん:03/04/14 07:14 ID:???
野口

214 :マロン名無しさん:03/04/14 16:57 ID:gXqGfDX/
メロドラマって面白いよね。

215 :マロン名無しさん:03/04/19 21:27 ID:???
あげ

216 :山崎渉:03/04/20 00:12 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

217 :マロン名無しさん:03/04/27 21:30 ID:???
あげ

218 :マロン名無しさん:03/05/01 11:26 ID:zLK7qPQr
今日発売!!・・・だけど本屋に無い〜(ちなみに龍RONも無い)
どっちも部数少ないよなぁ
しょうがないからネットで買うか・・・


219 :マロン名無しさん:03/05/01 13:22 ID:w0SUtD2f
発見記念AGE

220 :動画直リン:03/05/01 13:29 ID:DVmpJYD1
http://homepage.mac.com/hitomi18/

221 :マロン名無しさん:03/05/02 10:45 ID:agkI9R0k
 買ってきましたが・・・・
 単行本派の私には、咲の顔が激変して、
誰か分かりませんでした。
 

222 :マロン名無しさん:03/05/02 11:30 ID:???
あり?3巻!?

223 : :03/05/02 17:14 ID:fYth8qzN
南方先生は次はバガボンドか…。
そりゃ留まるわけにはいかないわな。

224 :動画直リン:03/05/02 17:28 ID:l5mfgQxV
http://homepage.mac.com/hitomi18/

225 :マロン名無しさん:03/05/03 13:02 ID:3rB6J/O+
3巻、書店4件まわって、ようやくゲトしました〜
嬉しいので age


226 :マロン名無しさん:03/05/04 02:18 ID:bmsng+I+
・「仁」3巻
・「ファミリーペットSUNちゃん」1巻
・「風雲児たち」13巻

この休みはけっこう充実してたかな…

227 :マロン名無しさん:03/05/04 02:20 ID:Zc+peVrm
FSSは?

228 :マロン名無しさん:03/05/04 02:25 ID:???
ファイブスター読んでなーい

他にはヒカ碁最終回での一撃も、別の意味で充実してたかな〜(w

229 :マロン名無しさん:03/05/07 19:40 ID:???
JINムービー

これ見て面白そうとは思わなさそげw
ttp://comics-news.shueisha.co.jp/common/jin/jin.html

230 :ラビ:03/05/08 03:00 ID:qYO+4n+V
>229
不思議な〜はな〜し〜に見えるなぁ

3巻で遊女に興味もったage

231 :230:03/05/08 03:12 ID:???
>194
髪の毛を落とさないようにだそうでそよ。
医者が禿げなのは…

それにしてもよく調べてあるな〜このマンガ
自分が江戸にタイムスリップしたような錯覚に陥るw

吉原とか調べたら結構おもしろそうだなぁぁ。
「梅毒」でググってみたら、「おわ!!」というよな
チンコやら顔やらにヒットしまつた…
びくーり

232 :ラビ:03/05/09 10:21 ID:RMzHVxG/
じんじじん じんじじんじん

233 :マロン名無しさん:03/05/10 01:33 ID:???
3巻読んだ。
きっちり連載分が全部載ってて、ちょと不安。
連載中断なんてないよね?

234 :マロン名無しさん:03/05/10 01:49 ID:UQtl46X4
最初の指輪って何の石だろう?
ダイヤモンドだったら流用できるかな?

235 :マロン名無しさん:03/05/10 03:33 ID:ZwFGHlmC
婚約指輪を流用するのはさすがにどうかと

236 :マロン名無しさん:03/05/10 08:23 ID:KkAwSZWo
このマンガ、やっぱ最大の盛り上がりは竜馬暗殺(頭割られたんだよね)の後の奇跡の手術なんでしょーかね?
ところで、「JIN」ってドラマ化されればおもしろいと思うのだが、主人公は誰がいいだろ?


237 :マロン名無しさん:03/05/11 20:19 ID:???
正直、こんな風に一生懸命頑張っている南方先生が最後に
一巻冒頭みたいになるのは救いがなさ過ぎまつ。・゚・(ノД`)・゚・。
幸せなエンディングが待っていると期待したいでつ( ´Д⊂ヽ

238 :マロン名無しさん:03/05/11 20:25 ID:fF4ppTP/
ここsage進行じゃないのですね。という訳でage

239 :age:03/05/11 20:27 ID:???
そうなんですかw
文句のある方はこちらにどうぞ。→ryoutuyama@hotmail.com

240 :マロン名無しさん:03/05/11 23:51 ID:???
>>237
そーね
でも、現代に残ったあの爺さま=未来の仁?は、さらにそのあとどうなったか
わからないし、もしかしたら、もう一度江戸へ戻らないとも限らないし

241 :マロン名無しさん:03/05/12 00:37 ID:???
>>240
>もう一度戻る

それを激しく期待してる
同一人物は多分確定だろうから、せめてその後がいい感じになればいいなぁ。


242 :マロン名無しさん:03/05/13 14:42 ID:sECLxrdy
age保守

243 :マロン名無しさん:03/05/14 01:44 ID:FIHlraqx
>>241
つまりさあ、要するに同一人物だとすると
先生は「自分を送り出すためには帰らなくちゃならない」わけだよね。
あとはあの腫瘍の赤ちゃんの存在意義だよなあ・・・

244 :マロン名無しさん:03/05/15 19:55 ID:???
仁の中の人も大変だな

245 :マロン名無しさん:03/05/16 23:03 ID:UEAvx1iV
それにしても、3巻で漢方医の胃の穴をふさいだとき、何故わざわざ大網を胃の中に
詰めたんだろう。
縫い合わせることは出来ないから、なのかな?

それに、大網って胃液では溶けないのかな? 結構気になったり。

まぁ、お医者さんにとっては常識なんだろうけど……。

246 :マロン名無しさん:03/05/17 08:26 ID:zJXkUaD1
これは、手塚コンプレックスの強すぎる作品だと思いますよ。

247 :マロン名無しさん:03/05/18 00:26 ID:???
>>246
そんなもんは感じられないがな
タイムスリップネタと医学ネタの組合せは、村上もとかのアイディア勝ち
「医者モノ」というだけで手塚を連想するのは、世代が古いか観念的なのか、なんしろ現実離れしてるよ

248 :マロン名無しさん:03/05/18 01:03 ID:???
陽だまりの樹の方じゃないか、言いたいのは。
どっちにせよ手塚の影響はほとんど感じないがな

249 :マロン名無しさん:03/05/18 15:51 ID:???
同じ南方だし南方熊楠との絡みはあるのかな?
実は仁の祖先だったとか、熊楠に影響を与えるとか。
そのまま本人になってしまうなんてことが一番びっくりするが。

250 :マロン名無しさん:03/05/19 00:39 ID:???
年齢的にはどうだ? つながりは。

251 :マロン名無しさん:03/05/20 01:42 ID:1vSJf0AD
>>249
それは無いな、多分。

252 :マロン名無しさん:03/05/21 01:56 ID:???
>>246
手塚コンプレックスの強いレスですね。
耳の穴からカビがこぼれてますよ?

253 :マロン名無しさん:03/05/24 11:03 ID:???
円熟味のました漫画家さんの作品ってなかなかいいね

254 :マロン名無しさん:03/05/27 19:11 ID:Ro5MwO6a
ほしゅ

255 :マロン名無しさん:03/05/27 19:16 ID:???
相変わらずこの作者は取材力というか観察力が凄まじいな
剣道もまったく知らない状態から調べたというし
あの時代に赤ペガ描けた事は奇跡的だ

256 :マロン名無しさん:03/05/27 23:11 ID:???
次の新作はいつ発表なのかなぁ。
……まさか、まだ出てないよね?

257 :山崎渉:03/05/28 09:59 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

258 :マロン名無しさん:03/05/28 13:05 ID:geI4mi8X
危険水域(550)に近づいたのでage


259 :マロン名無しさん:03/06/01 17:52 ID:flu0tGtJ
あげ

260 :マロン名無しさん:03/06/02 01:40 ID:OEBlUvkD
3ヶ月〜半年後位?
待ちこがれるしかないか…

261 :マロン名無しさん :03/06/02 21:20 ID:???
中途半端に終わらなければ何だっていいさ!

262 :マロン名無しさん:03/06/03 21:24 ID:???
過去ログなど張ってみる

http://salad.2ch.net/comic/kako/986/986961745.html
http://comic.2ch.net/comic/kako/1013/10135/1013551249.html

263 :マロン名無しさん:03/06/04 01:26 ID:fxgEKxZi
ゆっくりと着実に継続してくれれば
それで幸せです

264 :マロン名無しさん:03/06/05 00:02 ID:???
1巻の患者の年からすると、あと10年はあっちでがんばるのかな?

265 :マロン名無しさん:03/06/05 00:56 ID:???
>>264
そうなんだろうなー

でもまあ、仁が江戸時代で活躍すればするほど、
出発時点の未来は、その影響を受けて変っていき、
そもそも仁が出発する未来は存在しないことになる

パラレルワールドになってしまうのなら、時間の問題は10年かからないかもしれないし
ハッピーエンドもありにできるね

266 :マロン名無しさん:03/06/06 00:14 ID:???
3巻を買った人は中に挟まれている
コミックスニュース(vol.260)を見てみよう
「仁」が紹介されている。

「手術の執刀中に幕末の江戸へタイムスリップして・・・」

あれ?そんな話だったっけ?

267 ::03/06/06 12:57 ID:gJWKET2v
「仁」じゃないけど「龍」を読んで思うけど、こいつは在日の工作員か?!と感じることが
あります。




と書き込むテスト。


268 :マロン名無しさん:03/06/06 18:03 ID:zZwWN4bl
>>267
政治ネタ、民族ネタ(それ村上もとかのこと指してるんだったられっきとした日本人だぞ)はスレが荒れるから極力控えて欲しい。

269 :マロン名無しさん:03/06/07 09:34 ID:FQStdWS3
名古屋の専門学校で村上氏のイベントがあるみたいだぞ
http://www.design.ac.jp/nvdc/motoka.htm


270 :マロン名無しさん:03/06/07 19:31 ID:???
http://www.value-shower.com/index.php3?friend_id=726551


271 :マロン名無しさん:03/06/11 23:59 ID:vG3ragAm
捕手

272 :_:03/06/12 00:01 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

273 :マロン名無しさん:03/06/14 04:41 ID:V4L9FLtr
つい、江戸時代で子供を作ってしまうというような方向にいかないのか?

274 :マロン名無しさん:03/06/17 20:47 ID:EfBpXTV8
↑にまいりま〜す

275 :マロン名無しさん:03/06/17 21:06 ID:???
仁ですよ

276 :マロン名無しさん:03/06/21 08:51 ID:9nIhWpe8
これは、どうせ、NHKの実写番組化を期待しているんだろ?
ああいう江戸時代のアナクロ(時代錯誤)物はNHKが昔よくやっていたからね。

277 :_:03/06/21 08:51 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

278 :マロン名無しさん:03/06/24 07:34 ID:rs1R5RJi
age


279 :マロン名無しさん:03/06/24 07:39 ID:RGfc+eWP
えっちぃりんく
http://www.k-514.com/html/erolink.html

280 :マロン名無しさん:03/06/25 02:43 ID:???
赤ん坊を見て思い浮かんだ、一番嫌な最終回

──── ヒラニア・ガルバ、何を夢見ている?
──── 世界を

281 :マロン名無しさん:03/06/25 22:10 ID:???
>280
仁は五十六億七千万年後の未来で弥勒になっちゃうのか?

282 :マロン名無しさん:03/06/26 03:35 ID:???
そ、そういことか(w

仁はアートマンで
その医術が時代の秩序を破壊するスサノオ
坂本竜馬が天の斑駒
頭の中の胎児は黄金の胎児の自己イメージ
自分を求める人のところへとは四門出遊
最後はブラフマンに帰るのだな

おお、完璧だぞ(w

283 :マロン名無しさん:03/06/26 18:27 ID:???
じゃあ最初の身元不明ジジイは竹内か?

284 :マロン名無しさん:03/06/28 23:29 ID:???
諸星ネタかよ(w
ネタがねえなあ。

285 :マロン名無しさん:03/07/02 09:08 ID:i8hga/3/
龍のMy First BIG発売記念age

286 :マロン名無しさん:03/07/04 02:47 ID:???
てめーもとかふざんけんな〜!
いいかげんアナウンスくらいしろ〜!!

287 :マロン名無しさん:03/07/07 02:04 ID:R5eja7AZ
きっと、これは夢オチだよね。

288 :マロン名無しさん:03/07/12 12:51 ID:/TDc0X8r
仁の現代編(医者になった修羅も登場する)期待あげ

289 :マロン名無しさん:03/07/14 13:58 ID:???
市販のドリルとペンチ使い開頭手術に成功 ペルー
http://www.asahi.com/international/update/0714/002.html

やれば出来るもんなんだねぇ。

290 :マロン名無しさん:03/07/14 19:51 ID:ADbB6AOC
>>289
このスレのためにあるようなニュースだな。
これをみつけてきた289氏、あんたイイいねぇ。

291 :山崎 渉:03/07/15 08:56 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

292 :マロン名無しさん:03/07/15 19:29 ID:ukkX64qW
いつになったら新シリーズはじまるんだよ。
以前よりペース遅くなってないか?
希望としては月1で30〜40ページ連載して欲しいが。

293 :マロン名無しさん:03/07/17 18:07 ID:???
龍をそろそろ切り上げて仁に力をいれとくれ。

赤いペガサスの続編でも許す。

294 :マロン名無しさん:03/07/18 01:25 ID:???
ああ、新作読みたいなぁ……。

295 :マロン名無しさん:03/07/19 09:24 ID:1oYrqqLo
村上もとかの場合、絵で魅せる要素がつよいから(あと綿密な取材)
アシスタントを増やせば量産がきくってタイプじゃないしな。

296 :マロン名無しさん:03/07/24 22:59 ID:YKnuf09Z
検事犬神復刊age

297 :マロン名無しさん:03/07/24 23:13 ID:rmdYCYke

私の自信作だよ♪電気を消して見てね♪

http://nuts.free-city.net/index.html http://www2.free-city.net/home/angelers/page008.html

298 :マロン名無しさん:03/07/27 23:04 ID:???
8月4日に検事犬神の新装版が発売されるよ、保守age


299 :マロン名無しさん:03/07/28 21:47 ID:???
「メロドラマ」って2巻があったのかーと古本屋で発見するそんな夏の日

300 :マロン名無しさん:03/07/29 02:25 ID:???
もうなんでもありだな。

301 :山崎 渉:03/08/02 01:00 ID:???
(^^)

302 :マロン名無しさん :03/08/05 13:26 ID:???
キミはドトッパーだ!しかもヨコ!

303 :_:03/08/05 13:26 ID:???
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku06.html

304 :マロン名無しさん:03/08/11 12:42 ID:iTZIdoDa
で、どーなってんの?続き

305 :マロン名無しさん:03/08/14 16:41 ID:AAb/WY3L
最新号のSJにも新シリーズの予告ないのかよ。

306 :山崎 渉:03/08/15 10:54 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

307 :マロン名無しさん:03/08/15 18:00 ID:xmMn4P8L
山崎ここにも出没。
せっかくこの前スレあげたのに危険水域まで来てるよ。
上げとく。

308 :マロン名無しさん:03/08/21 03:34 ID:2It2yQg+
やらないか

309 :マロン名無しさん:03/08/21 11:41 ID:???
昨日、なにげに1,2卷買って読んで感動しました。
3巻も探して買うデス。

ここのみなさんの反感かうかもしれませんが、
講談社文庫 石川英輔「大江戸神仙伝」シリーズ読んだ方いませんか?
自分は20年前からファンでした。
製薬会社をやめて科学ライターになった男がタイムスリップして江戸に行き、
盲腸手術したり、かっけの薬を作る話です。
すごく似てる様ですが、
主人公は医者ではないですし、
小説とまんがは別物ですから、楽しめると思います。

310 :マロン名無しさん:03/08/21 16:56 ID:cP2H0Fwv
>>309
「大江戸神仙伝」、おもしろそうやね、買っててみるよ。
情報サンクス。


311 :マロン名無しさん:03/08/23 12:46 ID:cp1bHJAY
貸し本で「龍」の16巻まで読んだ。
いいね、これ。この作者はすべてにおいて研究熱心というか、完全主義的なところがあると思う。
早く「仁」の続きが読みたい。それまでに「龍」読んどこう。


312 :マロン名無しさん:03/08/26 12:30 ID:EStvccFw
仁は、熊楠の父親である。



とかいう展開だったりしてな

313 :マロン名無しさん:03/09/01 07:26 ID:???
捕手

314 :マロン名無しさん:03/09/05 07:30 ID:yRzWQrJm
もう一回保守

315 :マロン名無しさん:03/09/06 04:38 ID:LkXyQQhj
再開まだ?

316 :マロン名無しさん:03/09/07 20:28 ID:Dex5i68R
今月のSJ(今週号かその2週間後の号)にはいいかげん予告でるだろ?
いや、出ないかな? 出てくれ〜(間隔半年以上あいてるんじゃね?)

317 :マロン名無しさん:03/09/08 09:32 ID:RpgSzzif
昨日1巻読んで面白かったので続きも買います。
村上もとかはコミクス買う気がおきなかったのですがこの作品は別。
現代の知識や技術を持って過去にタイムスリップ、という話は好きなので。
戦国自衛隊とか(原作小説と漫画。映画はダメ)。

江戸時代の町並みや人々が、まるで写真でも撮ってきたかのように
リアルに描かれている事に驚愕です。

318 :マロン名無しさん:03/09/10 02:54 ID:RiU62q4C
おまいら仁がやっと帰ってきたぞ。
9月24日発売のSJ20号で復活。(9月10日発売のSJの予告に出ている)
長く待たせた割にはたった2号連続掲載の計76Pと物足りない気もするが。

詳しくは
ttp://www.s-manga.net/mens/index.html
のSJのところ見てくれ

319 :マロン名無しさん:03/09/10 10:25 ID:???
3巻まで読んだ。面白いねコレ。
中身が凝縮されてる感じで贅沢。こんな漫画が読めるなんて日本人に生まれてよかった。
1年に1巻じゃ待ちきれない。

ところで奇形脳腫瘍の男=仁と考えてですが、
暗殺された坂本竜馬を助けようとして現代に帰る、と考えていたのですがちょっと難点が。
それは竜馬が京都で暗殺された事と、脳腫瘍の男が錦糸公園(東京都墨田区)で発見されたのが
符合しないという点です。
竜馬暗殺は慶応三年(1867年)、劇中時間で5年後なので、仁の年齢(34+5=39)については
ほぼ整合するのですが。
竜馬は脳を切られていますし、仁は竜馬を助ける事ができず、その何年後かに帰るんじゃないかと。

320 :マロン名無しさん:03/09/10 11:00 ID:???
>>318
龍がひと区切りついたからかね。

>>319
その説でいくと
暗殺を前もって知っている仁が、現代に戻り医療セットを持って京都へ、そして過去に戻る・・
でいいのかと。

321 :マロン名無しさん:03/09/11 10:43 ID:???
3巻の最後で仁を襲ったのは誰なのかね。
多紀元炎は否定してるけど嘘かも。
西洋医学所にも敵がいるみたいだし。
今回の連載で明らかになるのだろうか。

それにしても咲さんと仁は歳が倍以上違うんだね。
結ばれて欲しい反面、仁が現代に帰ったら咲さんがかわいそうだなとも思う。

322 :マロン名無しさん:03/09/11 11:57 ID:???
>321
>3巻の最後で仁を襲ったのは誰なのかね。
坂本竜馬。

>西洋医学所にも敵がいるみたいだし。
坂本竜馬。

だって、竜馬が仁の傍にいないときに限って事件が起きてるんだもんw

323 :マロン名無しさん:03/09/12 13:01 ID:???
竜馬ラスボス説…
それはそうともっと連載してもらえんかなあ。
もっと読みたい反面、連載で質が落ちるのも困るし悩むところ。

324 :マロン名無しさん:03/09/13 15:33 ID:eZyQr5Xj
>>323
村上氏が作画と取材にこだわりのある人だから量産が
大量にきくタイプの作家ではないからな。
今のペースは
龍が月に約48ページ(24×2)
仁が4〜6ヶ月に約76ページぐらいかな

325 :マロン名無しさん:03/09/13 15:38 ID:JjE7NSC5
最強のスープ、醤伍のスープ。
最強の麺、醤伍の麺。       
醤伍こそ力。醤伍こそ正義。
最強のラーメン食いたかったら、茅ヶ崎醤伍に来な。

公式HP
http://www.shonan134.com/django/ 
公式掲示板
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1058966774


326 :マロン名無しさん:03/09/17 20:54 ID:o+QvatVW
山田太郎

327 :マロン名無しさん:03/09/21 11:49 ID:???
伊東新監督

328 :マロン名無しさん:03/09/21 23:58 ID:iFKZRo1a



329 :マロン名無しさん:03/09/23 07:40 ID:w1QvJ7eT



330 :マロン名無しさん:03/09/23 22:13 ID:xVSf/eU1
ペニシリン製造所が燃えちゃった。緒方洪庵さん歴史通り大量の喀血をして死んでしまうのか?早期復旧を求む!

331 :マロン名無しさん:03/09/24 16:47 ID:EuoFuFQ8
何だかんだいって手術無事終了。そして緒方先生倒れる→次号へになる予感。

そして緒方先生治療→お礼を言いに?福沢諭吉登場!という展開だったりして。

332 :マロン名無しさん:03/09/24 19:30 ID:???
>>331
ていうか、術後のペニシリン投与がピンチってことでしょ?次週は。


333 :マロン名無しさん:03/09/24 20:14 ID:???
山田先生の努力が水の泡になってしまう〜。

334 :マロン名無しさん:03/09/25 00:33 ID:???
煮えたぎった小豆が顔に…めちゃ熱そう

335 :マロン名無しさん:03/09/25 03:30 ID:NZDYLCFI
緒方先生を救うか娘を救うか、限られペニシリンで・・ってとこ?

336 :マロン名無しさん:03/09/25 21:26 ID:???
山田先生がペニシリンを助けに炎の中に飛び込むのダヨ
そして、大火傷を負ってしまい
茜姉さんの次に皮膚移植手術を受けるのだ。

337 :マロン名無しさん:03/09/26 01:14 ID:???
ペニシリン製造所が燃えちゃってぴーんち

商人「何?青カビならたくさんありますよ」

鰹節の製造所へ

としつこく言ってみる。

338 :マロン名無しさん:03/09/26 12:28 ID:???
>>335
緒方先生、自分はあぼ〜んしてもいいから娘を助けてやってくれ、という流れに1クラビット。

339 :マロン名無しさん:03/09/30 07:14 ID:???
じゃオイラは1バレオン。

340 :マロン名無しさん:03/09/30 07:44 ID:???
>338
たしかに、江戸時代にクラビット錠のような抗菌剤があればなぁ。

341 :マロン名無しさん:03/09/30 23:59 ID:XMxWJ2bQ
咲さんは今後女医となって活躍するのだろうか?

342 :マロン名無しさん:03/10/03 17:47 ID:???
さあ…

343 :マロン名無しさん:03/10/04 03:22 ID:???
知り合いに大学病院で医者やってる奴いるけど、スゲー大変よ。
24時間、急患でいつでもバンバン召集がかかる。休みでも真夜中
でも早朝でも関係なし。正月でもゆっくりしていられない。だから、
休みというより、待機みたいなもんかな。家も病院の近く限定だし、
先ず遠出できない。携帯も常時もってる。1巻で南方先生が恋人らしき
人にふられていたけど、わかる。並の女性じゃついていけない。
たまに家にいる時でも心ここにあらず状態なので、嫌気をさされ、離婚
されたり、家庭不和なんて日常茶飯事。生活の全てを医療に捧げる覚悟
が無いと医者もその家族も絶対もたないね。

344 :マロン名無しさん:03/10/04 19:18 ID:???
>>341
今の方向性では看護師だな。



345 :マロン名無しさん:03/10/04 20:37 ID:CtF8F7xg
でも龍のていも日本初(?)の女性映画監督となったからな。
龍もていが主人公の話もあったから(小鈴メインの話もある)、
そのうち咲さんメインの話もあるかも。

346 :マロン名無しさん:03/10/04 22:06 ID:JHfpzA9z
医龍読んで面白かったんで医療ものつながりで買ってみたんだが
こっちもかなり面白いな。
空いてるインキュベーター使ってペニシリン精製してみたくなった。

347 :マロン名無しさん:03/10/04 23:11 ID:???
素人にはカビの収集がツラくないか。

348 :マロン名無しさん:03/10/05 02:20 ID:???
つか、作ってどーする? だれかに飲ますのか? 
先ずは青汁と一緒に自分でごっくんしてみれ

349 :マロン名無しさん:03/10/05 07:13 ID:???
この先,シーボルトの娘が出て来ると思う

350 :マロン名無しさん:03/10/05 08:54 ID:sytbYyIs
ペニシリンの薬価はすげー安い罠。

351 :マロン名無しさん:03/10/05 11:26 ID:???
まぁ別に興味本位で作ったっていいじゃないか。
俺は使うアテも無いが、ジャガイモデンプンを精製するのが大好きだ。

352 :マロン名無しさん:03/10/05 19:42 ID:TS6S8okP
「ところでご趣味は?」
「ペニシリン精製です」
・・・うーっむ、これはこれでネタにつかえるなあ・・・
まあ、ジャガイモでんぷんの精製でもかなりいけてるが・・・

353 :マロン名無しさん:03/10/05 21:29 ID:???
アスピリンあたりも製造できそうだが、まだ登場して無いよな。

354 :マロン名無しさん:03/10/06 22:39 ID:???
CTスキャンまであと一歩

355 :マロン名無しさん:03/10/07 14:39 ID:YF+rwIjB
緒方先生カッコいいなあ・・・

今週よかった

356 :マロン名無しさん:03/10/07 16:45 ID:???
3巻までに収録された話を除くと、今までに何話ほど進んでいるんですか?

357 :マロン名無しさん:03/10/07 22:50 ID:hslB8GOi
>>337
惜しかったなw

358 :マロン名無しさん:03/10/07 23:00 ID:???
>>337
的中おめ!

359 :マロン名無しさん:03/10/07 23:57 ID:???
あの世界では山田順庵ペニシリン精製所が
そのうち世界的な薬品メーカーになっていくんだろうか……?

360 :マロン名無しさん:03/10/08 01:11 ID:???
>>359
山田順庵精製所製のバイアグラとかができるのか

361 :マロン名無しさん:03/10/08 07:45 ID:a9TndapI
>>356
ほとんどリアルタイムで読めるよ。

362 :マロン名無しさん:03/10/08 09:53 ID:rwFp8cXc
重くなかったら仁なら労咳を治すことができるのだろうか。

363 :マロン名無しさん:03/10/08 16:39 ID:???
吐血するぐらいの末期だと、現代医学でも命を救うのは難しいらしい

364 :マロン名無しさん:03/10/08 19:25 ID:???
『検事犬神』ってどんな漫画?

365 :マロン名無しさん:03/10/08 20:27 ID:EM5vEHCM
>>359
世界の「山田製薬」とかになったりして。
ところで三共のリバロはどーよ?売れてる?


366 :マロン名無しさん:03/10/08 20:41 ID:59PKjCcU
>>364
公式ホームページ
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/kenji.html

仁が好きなら手に入るうちに買ってみても悪くないと思う。
犬神という主人公のオサーンの恋愛も描かれているよ。
俺も手元に単行本ないので詳しい人、説明よろ

367 :366:03/10/08 20:45 ID:???
やべー直リンしてしまった。やばいかな?

検事犬神の単行本は集英社マンガネットで立ち読みできるよ。
ttp://www.s-manga.net/mens/index.html

368 :マロン名無しさん:03/10/08 23:10 ID:???
今回出て来た醤油製造所というのはヤマサでしたかね。

369 :マロン名無しさん:03/10/08 23:56 ID:???
>>359
精製所の次の製品は、麦に生えた黒いカビから抽出した物質
山田「南方先生、この薬を舐めると観音様がみえますぞ。」
南方「・・・・・・・・。」

370 :マロン名無しさん:03/10/09 02:48 ID:???
そろそろ単に江戸の人々を未来の医療で救う話から、
南方が来たこと・新しい医療をもたらしたことによって、
歴史が大きく変わってしまう話や、そもそもなぜ南方が
タイムスリップしてしまったのか?に絡む話が見たいな。

時代考証や条件分岐を膨大な量で考察する必要があるが、
そこは作者の腕の見せ所。面白い展開を期待したいとこだ。

371 :マロン名無しさん:03/10/09 12:48 ID:???
前から思ってるんだが、このスレなんでサロンなんだ?
内容的には漫画板だろう。

372 :マロン名無しさん:03/10/09 20:28 ID:???
>>369
激ワラタ

373 :マロン名無しさん:03/10/09 23:33 ID:???
前々からチェックしてたJINを思い切ってコミックス全巻購入。
奥付で発行ペースが年1回であることを知る。
きちんと完結してくれるか不安になった…。

でもこのマンガ面白いね。ぜひ実写で映画化して、ほかの人にも
面白さを知ってほしい。

374 :マロン名無しさん:03/10/10 00:56 ID:???
ヤマサ、イメージアップだな。
村上先生の家に醤油一年分が届くなこりゃ

375 :マロン名無しさん:03/10/10 10:34 ID:???
>>374
ペニシリンが1年ぶん届きます

376 :マロン名無しさん:03/10/10 12:38 ID:???
>>375
アンプル365本か?

377 :マロン名無しさん:03/10/10 20:39 ID:???
脳腫瘍は,これからどうつながるんだろう?

378 :マロン名無しさん:03/10/11 04:23 ID:???
あなたの孤独を半分持って行くか・・・泣いたよ

379 :マロン名無しさん:03/10/11 09:34 ID:???
もっと早くに労咳のこと打ち明けて、ペニシリンの実験台になってくれれば良かったのに。

380 :マロン名無しさん:03/10/11 11:31 ID:FuybqG9L
100年後にはMRSAが大流行な罠。

がんばれ、順庵先生。バンコマイシンは是非、山田製薬からおながいします。

381 :マロン名無しさん:03/10/11 12:40 ID:???
世界のYAMADA製薬

382 :マロン名無しさん:03/10/11 12:59 ID:???
>>381
あの調子だとYAMASA製薬になる罠

383 :マロン名無しさん:03/10/11 18:10 ID:???
>>371
なかなか続きがでないのを、みんなで慰めあうスレだったから。

384 :マロン名無しさん:03/10/11 19:27 ID:???
ヤマサってそんな昔からあるのかと思ってHP見てみたら、
創業正保2年(1645年)とのこと。スゴイ。
現在の社長も濱口っていうのか。

385 :マロン名無しさん:03/10/11 23:36 ID:MVvVvHh+
製造所が燃えたことを聞いて手術中に動揺する南方先生。
それを察して先生を集中させようとする咲。
観音様のような目で先生の汗をぬぐいながら「今日は蒸しますね、先生」・・・いいなぁ!
大和撫子はこうでなきゃならんね。
さりげなく男を立てる奉仕の精神・・・見習えよ、この漫画読んでる女たち。

386 :マロン名無しさん:03/10/12 00:05 ID:???
あれはお咲さん本人が秀れているのであって、それを現代女性にそのままあてはめるのはどんなものか。
だいたいその論法でいくなら、男は皆、仁先生と同格でなければならないんだぞ。

387 :マロン名無しさん:03/10/12 00:18 ID:???
俺はせいぜい山田先生が身投げするのを止めた連中Aぐらいだろうなぁ

388 :マロン名無しさん:03/10/12 00:24 ID:???
俺は緒方先生クラスと確信している。
確信だけはしているよ!

389 :マロン名無しさん:03/10/12 01:05 ID:Yj+WNApY
>>386
まあIDに免じて許してくれ。

390 :マロン名無しさん:03/10/12 10:26 ID:???
そういや結核用の抗生物質って何からつくるんだろ?

391 :マロン名無しさん:03/10/12 18:15 ID:???
>385
っつーか、理想の補佐役だな。
決定権を持ってる人間が熱くなりすぎてるときに、
さっとフォローを入れて冷静さを取り戻させる、これ明らかに非凡な動き。

実際は江戸の女性は今以上に我が強いのが普通だったらしいが…
なんせ江戸は武家の都、独身男性が余りまくっていたので。

392 :マロン名無しさん:03/10/12 23:33 ID:???
武家の、それも下級武士の家となるとそうもいかなかったとか。杉浦日向子
先生曰く「あの時代に生まれるとしたら一番選択したくないもの」だそうで
す。下級武士の妻や娘というのは。町人ならよし。

393 :マロン名無しさん:03/10/13 00:59 ID:???
江戸時代は離婚多かったらしいね。
建前上は男の方から突き放す形(これを三くだり半と言う)を取ったけど
事実上は女の方から愛想を尽かして出ていくケースがほとんどだったらしい。

そんな江戸時代の習慣を引きずってか比較的資料が残っている明治時代で見ると
離婚率が4%以上だったらしい。
離婚が多いと言われている現代は以外にも1%台だからすごい。

394 :マロン名無しさん:03/10/14 10:18 ID:doARiG34
江戸時代の武士の離婚は幕府に制限されていた格違い婚を行うために必要だったそうなんで
今の離婚率と単純比較してはダメみたいだよ。
バツイチになって初めて格違いの家に嫁ぐことができたそうだ。
身近な人の学会発表予定ネタ。

395 :マロン名無しさん:03/10/14 11:25 ID:???
中四国・九州沿岸の庶民の間では「セボを振る」などといって気があわなけ
れば簡単に離婚する習慣が戦前まで存在し、中には30回以上も離婚した猛
者も居たそうです。

396 :マロン名無しさん:03/10/14 16:32 ID:???
>392-395
(・∀・)つп40ヘェ-

397 :マロン名無しさん:03/10/14 23:35 ID:???
足入れ婚ってのもあったそうだ。お試し期間クーリングオフ付き結婚。
いいかんじなら後で入籍。ダメなら返品。

398 :マロン名無しさん:03/10/14 23:35 ID:???
金の脳味噌をプレゼント。

アオカビ栽培用のプレート入れになっています

399 :マロン名無しさん:03/10/15 03:44 ID:???
離婚に対する感覚というのもずいぶん違ってたんだろうしね。
今は、なんかタブーというか、ギスギスしてるというか、愛情より金というか・・・・

400 :マロン名無しさん:03/10/15 08:42 ID:???
昔の方が愛情より金重視だったと思うが。
現代は結婚には愛情があるべき、という結婚観が主流だし。

401 :マロン名無しさん:03/10/15 10:53 ID:???
結婚するときは愛とか言ってるが
別れるときは金と憎しみだけだがな

402 :マロン名無しさん:03/10/15 18:57 ID:???
まああの時代は(特に地方は)祭りなんてSEX祭みたいなもんだったし
夜ばいは日常茶飯事で赤ん坊作ってその父親を決めるのは孕んだ女の
権利だったしで。今と比べるとかなり違いますね。

403 :マロン名無しさん:03/10/16 13:33 ID:ph1y2J5I
今度の仁はいつ?

404 :マロン名無しさん:03/10/16 14:51 ID:???


        イ二



405 :マロン名無しさん:03/10/16 17:12 ID:???
ちょっと間が空きましたが。そもそも「愛」という言葉自体執着というか妄念
というイメージで捉えられていたもので、惚れたはれたという感情はあっても
八百屋お七までいくとキチ外扱いだったようです(今でもそうか)。
お金というよりは愛情よりも相性といったところ。

406 :マロン名無しさん:03/10/16 17:53 ID:FjdHVlyw
仁の今回のシリーズは2話で76ページと中途半端な量だったから
次回のシリーズは3話連続でいっきに120ページぐらいやって、
第4巻を全5話で一冊にまとめるということはないかな?
通常は単行本1巻につき6話で200ページ強なんだけど。

もし次も2話シリーズだったら、あと2回やらなくちゃいけないから
いつになったら次の単行本がでるんだよぉ・・・

407 :マロン名無しさん:03/10/19 11:24 ID:ZUs3j5lf
NHKあたりでドラマ化してほしいね、仁。

408 :マロン名無しさん:03/10/19 12:02 ID:???
何度目だそのネタw

409 :マロン名無しさん:03/10/19 12:38 ID:ZUs3j5lf
とりあえず、ageしただけだよ。

410 :マロン名無しさん:03/10/19 13:31 ID:???
龍はNHKでドラマ化されたけどな(95年ごろ)
仁もいずれ映像化されると俺は思うけどね。

411 :マロン名無しさん:03/10/19 18:16 ID:???
陽だまりの樹と同時代なので手塚良庵が出てこないかと妄想しているのだが。
南方が手塚ファンで、ああこの人が…ってことに、はならないのだろうな。


412 :一文字隼人:03/10/19 21:22 ID:utQo8i5F
同じ村上漫画としてリンク張らせてもらいやす
モトクロス漫画!風を抜け
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1066480528/l50


413 :マロン名無しさん:03/10/20 00:24 ID:sQRqI3YY
>>410
龍のその時の配役覚えてる?かなり気になるのだが・・・・・。

414 :マロン名無しさん:03/10/20 01:03 ID:IWCI/zkd
>>413
俺の覚えている範囲では

押小路龍 市川染五郎
田鶴てい 持田真樹
押小路一磨 藤竜也
押小路卓磨 大竹まこと
小鈴 千堂あきほ
紅子 黒木瞳
内藤高治 萬屋錦之助

大滝秀治が北一輝をやったのかな? だれか詳しい人教えて

415 :マロン名無しさん:03/10/20 01:07 ID:sQRqI3YY
押小路龍 市川染五郎
田鶴てい 持田真樹

↑ちょっと辛いかも・・・・。


↓は割とイイ感じだが。
押小路一磨 藤竜也
押小路卓磨 大竹まこと


サンクス>>414


416 :414:03/10/20 01:14 ID:IWCI/zkd

ちょっと配役と俳優の間が間隔が狭くて読みにくかったらスマソ

1時間ドラマで全4回だったのでかなり話は駆け足で
はしょったかんじだったと思う。
龍の演じた染五郎は賛否両論だと思う。
意外とはまり役だったのが大竹まことが演じた卓磨だったかな。
石川役の人が漫画とそのまんまのルックスだったのにはワロタ

417 :マロン名無しさん:03/10/20 01:26 ID:???
大竹まこと、うまかった
この人役者としてあまり使われてないのが惜しいとオモタ
持田真樹のていは悪くなかったYo

418 :マロン名無しさん:03/10/20 01:33 ID:IWCI/zkd
>>417
うん、持田真樹は上手かったね。
この人も芸能界の表舞台から消えちゃったね。
昔、花より男子というアニメで主人公の声を当ててたけど
声優としても上手かった。演技力があるとおもう。

419 :マロン名無しさん:03/10/21 03:16 ID:???
>>417
地だろ。キャバクラ王のつもりで演じたんだろう。

420 :マロン名無しさん:03/10/21 09:10 ID:???
仁を昨日3巻まで一気に読んでみたので感想を。
と思ったら>>76あたりでおんなじのが出てる。
やっぱり皆考えるようなことか・・・。
目がそのまんまだしね。ヒゲ無いけど。

421 :マロン名無しさん:03/10/21 17:14 ID:???
この漫画の不満を挙げると、結核をスルーしてるっぽいとこだな。

422 :マロン名無しさん:03/10/21 20:20 ID:???
いつかでてくんだろ。まだ3巻しかないんだから、あせるな。

423 :マロン名無しさん:03/10/22 00:10 ID:L3V8zYA8
でも新シリーズがはじまるまで、また半年近く待たされると思うと鬱だ・・・
龍のほうは話がかなり佳境に入ってきてるみたいだけど。

424 :マロン名無しさん:03/10/24 12:41 ID:???
>>421
結核ってコッホのツベルクリンも結局決定的な解決にはならなかったんだっけ。
いまでも結核で死亡する人が結構いるんだよね、実は。

425 :マロン名無しさん:03/10/24 16:25 ID:???
けっかく治ったのに…

426 :マロン名無しさん:03/10/25 17:08 ID:???
おい、425のざぶとん一枚取れ

427 :マロン名無しさん:03/10/27 00:30 ID:???
>424

多剤耐性型の結核菌に冒されてるケース以外では、大抵治癒すると思うけど。

428 :マロン名無しさん:03/10/27 13:08 ID:???
仁見たんだけど、お話しももちろん面白いし興味深いけどこの人の漫画作成の手順や方法
のほうに興味を持った。
方言も大学教授に指導受けて花魁の花町の言葉から土佐弁、勝海舟のちゃきちゃきの江戸
っ子言葉を書き分けて、胸から上のアップに背景トーンだけってマンガが多い中、江戸の街を
まるで近所で取材ができるかのように書いてるし、勝の私室や他の屋内でもその場にあった
小物まできっちり書かれている。
クロマトやら手術、龍や六三四なら剣道なんざ普通の漫画家からしたら縁の無い正反対の
世界だろう。
よく漫画とかのイラストの書き方やらストーリーの作り方のまとめた漫画入門みたいな本
があるんだけど村上もとかに書いてもらいたいな。
あるいは人物を取り上げるTV番組とかでどのような作製風景なのか取り上げたりとかして
くれないものか・・・
取材、資料集め、アシや編集との打ち合わせ、専門家を探して取材するところ、原稿の製作過程
一つの作品の構想をどれくらい練っているのか、etc、etc・・・興味は尽きない。

429 :マロン名無しさん:03/10/28 00:30 ID:???
オタ院生一人捕まえときゃ取材がかなり楽になりそうだ。
協力者も紹介してもらえそうだし。

430 :マロン名無しさん:03/10/28 00:43 ID:???
>428 そういうのってあるよなー 谷口ジローや太田垣康男なんかでもそう思う

431 :マロン名無しさん:03/10/28 02:11 ID:i1kH83oA
海外にも自分の足で取材によく行くみたいだな。
ドロファイター(最初の海外取材だそうだ)とヘヴィはアメリカへ
水に犬はタイへ
メロドラマはフランスへ
もちろん龍は中国へ
数年前、ビッグコミック無印に載った読みきりでも、
たった一本描くのにサハリンへ取材に行ったと欄外に書いてあったような。
漫画を描くのより取材をしてるときがいちばん楽しいと
どっかのインタビューで読んだことがある。

432 :マロン名無しさん:03/10/28 12:52 ID:???
亡くなったお父さんが映画の美術係だったそうだから、
実際にセットを作れるくらいまで取材しないと気がすまないのかもしれない。

433 :マロン名無しさん:03/10/29 15:01 ID:???
>>432
自分の経験したこととはあんま関係ない話でもきっちり取材してストーリーが作れる村上もとかだが
龍-RON-でたびたび展開されるていの映画話だけは身近な話なのかな

434 :マロン名無しさん:03/10/29 21:03 ID:???
職人、だね…

435 :マロン名無しさん:03/10/30 02:45 ID:???
親は関係ないだろ、親はよぉ。

436 :マロン名無しさん:03/10/30 11:38 ID:???
病に伏せている母を元気付けるためにも早く4巻を出してください。

437 :マロン名無しさん:03/11/04 01:29 ID:Xd5JHTYk
やっぱり連載して欲しいよねえ。アンケート出せばいいのかな?
そもそもアンケートなんかしてたっけ。

438 :マロン名無しさん:03/11/04 03:26 ID:???
>>437
作者が取材と作画に時間がかかるから、これ以上のペースでは
連載が難しいんじゃないの。数年前は今でも隔週で連載している
龍以外にモーニングでメロドラマを月1連載してたから
今の仁の倍のペースでは連載できるかもしれないけど。
アンケートでは俺の予想では上位にいると思うよ。

439 :マロン名無しさん:03/11/04 04:46 ID:???
セスタスみたいなもんだな

440 :マロン名無しさん:03/11/07 22:37 ID:???
城島

441 :マロン名無しさん:03/11/09 00:05 ID:???
早く続きが読みたいよー。
コミック最新刊を出すにはあと何話必要になるんですか?

442 :マロン名無しさん:03/11/14 02:09 ID:D1fZZM0f
ほしゅ

443 :マロン名無しさん:03/11/17 22:01 ID:???
ドラマ化にはあと何話必要になるんだろう

つーか,映画化ぐらいはなりそうな予感

444 :マロン名無しさん:03/11/20 00:17 ID:???
http://x51.org/archives/000502.php#more

445 :マロン名無しさん:03/11/21 18:13 ID:???
村上漫画で映像化されたのは
六三四の剣 TVアニメ
風を抜け  OVA
ヘヴィ   OVA
龍RON    TVドラマ
NAGISA   映画

仁はそれらに続くのか?
ただ実写で病気のエグイ描写、放送できるのかな?

446 :マロン名無しさん:03/11/22 04:27 ID:???
ERとかでやってんじゃん。楽よ楽

447 :マロン名無しさん:03/11/27 18:10 ID:JL7IJwoY
(一般コミック) [村上もとか] JIN -仁- 第01巻.zip 71,460,145 1067e4aff7d85c28a7f1ebff99a52806
(一般コミック) [村上もとか] JIN -仁- 第02巻.zip 72,690,507 b8fb81bf97f6d6ba56cd78b8d2433b85
(一般コミック) [村上もとか] JIN -仁- 第03巻.zip 79,946,924 729aab16d21e38b1e25d96cb93b2c4da

448 :マロン名無しさん:03/11/28 18:57 ID:grYyoYfP
コレラと脚気が治せるということは・・・・家茂様は助かるのか?

449 :マロン名無しさん:03/12/05 01:39 ID:???
保全sage

450 :亀あたま:03/12/11 18:34 ID:???
>>435

関係あるだろ?
三巻カバーにあるもとか先生のお言葉を読み直しな



鉛含有の薬の話が出てきたから、もしかしたら鉛含有の化粧品等の話も出てくるかも
当時の出生率の低下の原因の一つに鉛を大量に使った白粉を使用していたってのがあったからね

アスピリンについて今ちょっと調べてみたら、アスピリンは1800年代に既に解熱鎮痛剤として広く普及していたみたい
もしかしたら、JINのいる世界では既に使用されていたのでは?


451 :マロン名無しさん:03/12/11 19:42 ID:DI06LvI7
>アスピリンは1800年代に既に解熱鎮痛剤として広く普及

リンク貼って

452 :亀あたま:03/12/12 00:56 ID:???
>>451

調べなさいってば
アスピリンでもサリチル酸でも出てくるから

ちなみにアスピリンの主成分はアセチルサリチル酸
高校の化学でアセチル化による製造を習う筈だよ
サリチル酸にも同じ薬効があるのだけど、胃壁に穴を空ける等の副作用があった為経口使用されなかった
今の様に経口使用されるようになったのは、アセチル化されてアセチルサリチル酸が作られるようになってから
それまでは塗り薬などに使われていた

よく、酒を飲んだ後で風邪薬を飲むなと言われるのは、風邪薬に含まれるアスピリンが加水分解してしまい、胃に穴をあけるから
最近は非ピリン系解熱剤が多いから大丈夫だと思うけど、やっぱり体調が悪いなら酒は飲むべきじゃないよね

ロシア人なら別だけど・・・

※ ロシアの民間療法で、着れるだけ服を着て、足をお湯につけながらウォトカを飲すってものがある

453 :マロン名無しさん:03/12/16 00:26 ID:???
>>447

タイーフォ

454 :マロン名無しさん:03/12/18 01:03 ID:z6fecKJC
あげよぷ

455 :マロン名無しさん:03/12/21 01:29 ID:???
>>450
> >>435

横レスだが、話の流れの中で冗談で中坊林太郎の台詞
を出しただけと思われ。
マジレスしてもしょうがないんじゃないかと思う。
つーか、ひょっとして中坊林太郎知らないとか?



456 :マロン名無しさん:03/12/25 02:45 ID:???
>>443
序盤からコレラ治療までならじゅうぶん映画としてまとめられると思う。
・タイムスリップ
・恭太郎治療
・はしか
・勝海舟&坂本竜馬邂逅
 (このときの竜馬はあくまで海舟の護衛役)
・コレラ(本編クライマックス)
・辻斬り回避(3巻末のそれ:野風と咲がかつての
 友人同士で、日ごろから文通していたという設定で)

これなら2時間で収まると思う
(ちびっこ気管切開、外人肝臓手術は省略)

ぜひやってほしいなあ。

457 :マロン名無しさん:03/12/30 15:57 ID:CB3yrXL4
やっぱ原作からはかなりアレンジした違ったものになるんだろうな
(龍はわりと原作に忠実だったほうのドラマ化だったんじゃない?)

458 :マロン名無しさん:03/12/31 00:55 ID:m31LkYK2
アスピリンの成分は、柳(たぶん樹あるいは枝)に含まれていたはず。

459 :マロン名無しさん:04/01/05 12:02 ID:???
仁の同級の医学生たち、生意気な顔してるな。
どうせ開業医の後継ぎで外車乗り回してるんだろ。むかつく。

460 :マロン名無しさん:04/01/06 02:52 ID:???
仁先生、どういう経歴で医大に入ったんだろ?

461 :マロン名無しさん:04/01/06 11:46 ID:???
34歳で勤務医って事は、開業医の息子とかじゃないだろう>仁
腫瘍に関して過去話とかも出るのかもね。

462 :マロン名無しさん:04/01/13 06:10 ID:ighTTZ2I
保守

463 :マロン名無しさん:04/01/19 00:18 ID:5LF63dou
新作まだー?

464 :マロン名無しさん:04/01/20 12:20 ID:jIYeySks
3巻以後文字ばれして

465 :マロン名無しさん:04/01/20 13:20 ID:???
火事
身投げ
醤油


466 :マロン名無しさん:04/01/27 03:17 ID:labw4jI2
>430
太田垣康男なんぞと一緒にするな!

と2ヶ月遅れのマジレスをしてageておく

467 :マロン名無しさん:04/01/28 01:27 ID:???
>466
何で? MOONLIGHT MILE最高じゃん。

468 :マロン名無しさん:04/01/28 19:27 ID:dYwcWbeq
次号から掲載!
花魁と歌舞伎役者の恋で現出する奇病に仁が挑む!!

469 :マロン名無しさん:04/02/02 00:18 ID:???
この漫画の一番の萌えキャラは橘家のおかみだと思う。

470 :マロン名無しさん:04/02/02 00:32 ID:???
>>469
眉無し、お歯黒萌え!

471 :マロン名無しさん:04/02/04 00:22 ID:???
実際、南方先生が青カビを探して台所を漁ったとき、咲のうしろで
ズッコケてる姿はかわいいと思う(笑)。

472 :マロン名無しさん:04/02/06 17:50 ID:vT7FHbeN
このペースだと4巻は今年の夏〜秋ごろか?

473 :マロン名無しさん:04/02/06 18:24 ID:0/pfZIJR
今回のJINのキーワードは「四百両」です。
あと新キャラの守田座の澤村田之助。


474 :マロン名無しさん:04/02/07 21:26 ID:???
ネタバレ厨tが降臨したようです

475 :マロン名無しさん:04/02/07 23:31 ID:???
10日ネタバレ解禁でいいの?

476 :マロン名無しさん:04/02/08 23:19 ID:???
青カビ探してるときのバッちゃんのタスキ準備早すぎ。

477 :マロン名無しさん:04/02/10 00:55 ID:???
澤村田之助って以前森田信吾が「栄光なき天才たち」でも
採り上げていた実在の女形だね。

478 :マロン名無しさん:04/02/10 01:24 ID:???
>>477
手足が動かなくなるって言うか切ったりした人だっけ?

479 :マロン名無しさん:04/02/10 07:11 ID:???
澤村田之助でぐぐってみたら仁とかかわりのあった人物と
田之助との意外な接点があることがわかった。
このことが次回以降の物語に関連してくるのだろうか。


http://www.meijigakuin.ac.jp/~siryokan/ayumi02.htm

480 :マロン名無しさん:04/02/10 07:29 ID:???
あと、ここに田之助のことが詳しく書いてあった。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/gmtst/floscampi/scientia/pathologia1.html

481 :マロン名無しさん:04/02/10 10:15 ID:???
ってことは、ペニシリンの次はインスリンでつか?

482 :マロン名無しさん:04/02/10 13:40 ID:???
>480

ありがとう
うーむ。壮絶だな
仁ではどうもって行くんだろう。楽しみだ

483 :マロン名無しさん:04/02/10 16:55 ID:???
>>477
医者のくせにヘボって名前かよ!?という感じのセリフが記憶に残ってる(w

484 :マロン名無しさん:04/02/10 17:31 ID:???
>>480
すげえ、壮絶なまでの役者根性。
片足失っても舞台に立ち、両足失っても舞台に立ち、ついには両手の指まで・・・
何度でも復活してやるって言う根性もすごいけど、それ以上に病状は残酷だったんだな。
仁が病気の進行のどの時点で出てくるかも楽しみだね。

485 :マロン名無しさん:04/02/10 20:48 ID:???
あー
田之助の事を書こうと思ったら、先を越された。
しかし、田之助の事を知っている人がこんなにいるとは、2ちゃねらーはあなどれんな。

486 :マロン名無しさん:04/02/11 00:03 ID:???
今回の話では咲さんのミーハーぶりが面白かった。
芝居を観ながら手ぬぐいをかみ締めながら涙する咲さんを
唖然とした表情で見る仁のとなりでつまらなそうにあくびしている
龍馬を描いた絵は特に。
最後のページの田之助の台詞はこれからの田之助の運命を
暗示しているような気がした。

487 :マロン名無しさん:04/02/11 00:39 ID:???
漏れはやっぱり妖怪が萌えなのかな……イズナとかオボとか好き。
シロウネリとかワライヤミみたいな、正体のハッキリしない回はいまいちな印象だし。

妖怪も好きだけど、ちょいペット好き入ってる感じかなぁ。

488 :マロン名無しさん:04/02/11 00:39 ID:???
ごめん、見事に誤爆した(汗

489 :マロン名無しさん:04/02/11 01:05 ID:???
仁が治療するのか?
リンク先見ると手の施しようがなさそうなんだが、引退興行に全力で立たせる?

490 :マロン名無しさん:04/02/11 12:23 ID:???
しかし、引退興行は、明治に入ってからだし、今は、まだ坂本竜馬が生きている時代。

田之助が生まれたのが弘化2年(1845年)、
立女形になったのが万延元年(1860年)、
足を怪我したのが、元治2年(1865年)、
ヘボンが、田之助の右足切断したのが、慶応3年(1867年)9月。

ついでに、坂本竜馬が殺されたのが、慶応3年11月15日(墓碑は16日)、

>>489の話になるのか、
史実を変えて話を作るのか、
それとも、ここで仁が歴史を変えてしまうという話になるのか、
田之助が足を怪我して、仁から己の無残な未来を聞かされ、
花魁のための400両は出すが、自分への仁の治療は拒否するという話なのか、
それ以外の話になるか、楽しみだなあ。

491 :マロン名無しさん:04/02/11 12:44 ID:???
うむ、冒頭に文久3年(1863年)って書いてあるから
足を怪我するまでまだ2年もあるわけだし。
でも、田之助というキャラクターを出した以上
足を切断というエピソードははずせないとおもうんだけど。
いずれにせよ次回が楽しみ。

492 :マロン名無しさん:04/02/11 15:58 ID:???
これ、どうでしょう?
http://www.yanagiya.co.jp/html/katsu2/omosiro20.html

こないだ出ていた七代目濱口儀兵衛にこういうことをやってもらう、ってことに
なるとか。仁と会っている時点で血管閉塞賞の症状が出れば何とかなるかも
しれない。

493 :マロン名無しさん:04/02/12 15:12 ID:???
そんな事より1よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとかなり関係あるからさ。
今日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか紙が貼ってあって、販売中止、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、もう当分食べられない如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
BSEだよ、BSE。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
なんだ特盛無いのかー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、国産牛肉やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の子持ち主婦が、牛皿とごはん2つ、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、そんなメニューなんて存在しねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、牛皿とごはん2つ、だ。
お前は本当に牛丼を食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、感慨に浸りたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
牛皿持ち帰り、これだね。
大皿ひとつで。これが通の頼み方。
牛皿ってのは具が小さな器に入ってる。そん代わり米は無い。これ。
で、それに家にある生卵。これ最強。
しかしこれを頼んだ後は長い間お目にかかれなくなる可能性100%、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、1は、カレー丼でも食ってなさいってこった。




494 :マロン名無しさん:04/02/12 21:14 ID:???
>493
幕末風に、坂本竜馬風に、改変してくれよ。

495 :マロン名無しさん:04/02/13 00:08 ID:???
半月前、近所の吉原行ったんです。吉原。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで歩けないんです。
で、よく見たらなんか花魁が白無垢着てて、「俄」、なんかやってるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前ら女共な、「俄」如きで普段来れない吉原に来てんじゃねーよ、ボケが。
「俄」だよ、「俄」。
なんか千両役者もいるし。千両役者が一人で吉原か。おめでてーな。
まるで山の奥の道でいきなり出会った百合の花のようでござんすよ、
とか言ってるの。もう見てらんない。
お前な、新造が聞いてやるから今すぐだまれと。
吉原ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
お膳を挟んで向かいに座った花魁といつ床に入ってもおかしくない、
ヤルか振られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。禿・夜鷹は、すっこんでろ。
で、今日やっと野風の部屋まできたと思ったら、隣の奴が、あん!あん!そった…、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、こっちは寝てるガキといっしょに放置されてんだよ。ボケが。
イキそうな声して何が、そった…、だ。
お前は本当にイキそうなのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、演技してるだけちゃうんかと。
吉原通の俺から言わせてもらえば今、吉原通の間での最新流行はやっぱり、
呼出し、これだね。
馴染みの呼出し引手通さず。これが通の遊び方。
呼出しってのは芸事が多めに仕込んである。そん代わり露出が少なめ。これ。
で、それにツレに仁。これ最強。
しかしこれをやると次から仁が患者の所へ呼び出され、お預けをくらう危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあ、お咲は守田座に行かず、役者絵でも見てハァハァしてなさいってこった。


494の希望に沿えたかどうだか、竜馬の言葉遣いにはできんかった・・・


496 :マロン名無しさん:04/02/13 00:31 ID:???
やっぱ、パウアーぜよだろ

497 :マロン名無しさん:04/02/13 00:56 ID:59BseAgp
>>495
上手上手!!

>494の希望に沿えたかどうだか、竜馬の言葉遣いにはできんかった・・・

そんな貴方に土佐弁コンバータ「よさこい龍馬」。
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/ken_jun/yosakoi_ryoma.html

498 :マロン名無しさん:04/02/13 01:12 ID:???
半月前、近所の吉原行ったがやか。吉原。
そしたらなんか人がわやこじゃんとで歩けないきす。
で、よお見たらなんか花魁が白無垢着てて、「俄」、なんかやっちゅうやか。
はやね、アホかと。馬鹿かと。
おんしら女共な、「俄」如きで普段来れん吉原に来てんじゃねーよ、ボケが。
「俄」ちや、「俄」。
なんか千両役もんもおるし。千両役もんが一人で吉原か。おめでてーな。
まるで山の奥の道でいきなり出会った百合の花のようでござんすよ、
らぁゆうてるの。はや見てらんない。
おんしな、新造が聞いちゃるき今じきだまれと。
吉原ってのはな、もっと殺伐としてるべきなちや。
お膳を挟き向かいに座った花魁といついかに入ってもおかしくない、
ヤルか振られるか、ほがな雰囲気がえいがじゃねーか。禿・夜鷹は、すっこきろ。
で、今日ようよう野風の部屋まできたと思ったら、ねきの奴が、あん!あん!そった…、らぁゆうてるきす。
そこでまたぶち切れぜよ。
あのな、こっちは寝てるガキといっしょに放置されてちや。ボケが。
イキそうな声して何が、そった…、だ。
おんしはしょうまっことイキそうながかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
おんし、演技してるばあちゃうんかと。
吉原通のおらから言わせてもらえば今、吉原通の間での最新流行はやっぱり、
呼出し、これじゃ。
馴染みの呼出し引手通さず。これが通の遊び方。
呼出しってのは芸事が多めに仕込んやき。そん代わり露出が少なめ。これ。
で、それにツレに仁。これ最強。
けんどこれをやると次から仁が患もんの所へ呼び出され、お預けをくらう危険も伴う、諸刃の剣。
素人にゃお薦め出来ない。
まあ、お咲は守田座に行かず、役もん絵でも見てハァハァしっちょりってこった。

499 :マロン名無しさん:04/02/13 01:38 ID:???
お咲が役者絵見てハァハァでふと思ったんだけど
お咲さんが友達からもらった役者絵を母上に破って捨てられた
って涙ぐんでいたけど、当時の武家の奥方などからすれば
歌舞伎はまさに大衆芸能で低俗な見世物芝居ってことなんですかね?


500 :マロン名無しさん:04/02/13 12:15 ID:???
いただきだ。
2ちゃんで最も権威あるキリ番ゲットってやつをな

501 :マロン名無しさん:04/02/14 00:02 ID:???
どうやって金稼ぐのかな〜
人から貰って終わり、じゃあつまんない気がすんだよね。

502 :マロン名無しさん:04/02/14 20:01 ID:???
>>499
オペラもそうだったけど、歌舞伎は当時は女子供の見る通俗大衆娯楽
(それを練りに練った結果、現代では芸術作品と評価されるようになったわけだが)。
能は、武士の教養の一つだったらしいけど。

503 :マロン名無しさん:04/02/14 22:27 ID:HA/lCt/q
>>502
オペラって大衆娯楽だったの?知らなかった。
「アマデウス」でサリエリが、オーストリア皇帝の御前でオペラを
演奏していたから、てっきり中〜上流の娯楽だと思ってたよ。

504 :マロン名無しさん:04/02/14 23:41 ID:???
 歌舞伎は元々が河原踊りといわれて下賎のものとされたもの。
だが、元禄時代以降は江戸庶民の最も人気のある大衆娯楽として発展したが、やはり武家の娘が行くのは憚られただろうねえ・・・
ちょっと前で言えば良家のお嬢様がクラブ行くような目で親からは見られたんじゃないかな?

 しかし、またもや史実と絡むキャラをストーリーに持ち込むところをみると、やはり連載の無い空白期間に相当ストーリーやら時代考証を練りこんでいるんだろうなあ。


505 :502:04/02/15 16:52 ID:???
>>503
最初の頃の話だよ

506 :マロン名無しさん:04/02/15 18:21 ID:???
4巻まだー?
まっことたまらんぜよー

507 :マロン名無しさん:04/02/15 21:14 ID:???
早くて夏かなあ>新刊。今回のエピソードの長さ次第だと思うけど。

508 :マロン名無しさん:04/02/15 21:22 ID:???
夏には出すってスーパージャンプの巻末に書いてあった<4巻

今回のエピソードは次号で完だから、GW明け頃にまたやるのでは?

509 :マロン名無しさん:04/02/15 23:04 ID:???
>508

>今回のエピソードは次号で完だから、GW明け頃にまたやるのでは?

そんなことないだろ?
タイトルにその1って書いてある。
最低でも3回は続けるはず。
2回で終わるなら前編・後編になると思うが。

510 :マロン名無しさん:04/02/15 23:59 ID:???
>>509

SJの予告には後編・40Pとある。
それにJINは前・後編でも、その1・その2と書くのだな
3巻の、深の章や真の章なんかがそうだ

511 :マロン名無しさん:04/02/16 00:37 ID:???
おっと、これは失礼した。
確かにそう書いてあるわ、すまん。
でもこの話次回で終わりか・・・。
あと40Pでどれだけ話が展開するんだろうか。
ひょっとして田之助は次回以降の登場もあるかもな。

512 :マロン名無しさん:04/02/16 18:41 ID:MahDmj2I
前回のシリーズも、前半36P+後半40Pで計76Pだったかな。
今回も2話で76Pとなると、2シリーズで計152P。
単行本1巻あたりに190P〜200Pの原稿が必要だとすると、
あと40Pぐらいの話を1話、雑誌に掲載すれば単行本1巻分になるのか。
ということは次回のシリーズは4巻連載分と5巻連載分に
またがるシリーズになるんじゃないかな。
JINには2巻と3巻にまたがったシリーズもあったし。

513 :マロン名無しさん:04/02/18 10:28 ID:???
OhSJが隔月になるっぽいので、
そちらで毎号掲載すれば、年1巻確実に出る計算…


連載減らした意味ないか<OhSJ

514 :マロン名無しさん:04/02/18 15:24 ID:???
現代歌舞伎は、練り上げられて大衆娯楽から芸術になったというよりは
時代に取り残されそうになった大衆娯楽が伝統芸能を語ることによって
延命を図ったようにしか見えないな。

正直、大衆娯楽だった時代と比べて特に洗練されたとは思えないし
わざわざ伝統文化として生き延びさせる理由がわからないな。
本来ならとうに淘汰されているべきモノだと思うんだけれども。

515 :マロン名無しさん:04/02/18 15:42 ID:???
>>503
> オペラって大衆娯楽だったの?知らなかった。
> 「アマデウス」でサリエリが、オーストリア皇帝の御前でオペラを
> 演奏していたから、てっきり中〜上流の娯楽だと思ってたよ。

飲んだくれになったモーツァルトが一般の下層階級向けのオペラ製作を
請け負うシーンもあったっしょ。
下層階級が観客席に陣取ってげらげら笑いながらコミカルなオペラを
鑑賞してるシーンもあったし。

516 :マロン名無しさん:04/02/18 23:20 ID:???
ネット書店で3冊一気買いしました。
もう4巻マダーっていう感じです。

まだコミックスになっていないエピソードってどれくらいの量あるんでしょうか?

517 :マロン名無しさん:04/02/19 01:01 ID:???
緒方先生、勝海舟がらみで、福沢諭吉との出会いはあるのかねぇ

緒方先生の葬式に出ていればそこに福沢諭吉がいたはずだが
そこで、敵塾出身の癖に譲位派(長州派)に染まっていた
村田蔵六(大村益次郎)と喧嘩したのを目撃?。

緒方先生の葬式には出なかったのかな?

518 :マロン名無しさん:04/02/19 01:39 ID:???
>>516
単行本未収録分は2シリーズ(シリーズは前後編の2回)あるから、
来週発売のSJに載る分を合わせて4話で計152ページだね。
あと1シリーズやれば単行本出せるから夏ごろには出るんじゃないかな。

↓が仁の掲載号を調べるのに参考になる
ttp://homepage.mac.com/aoiya/alumnus/motoka.html

519 :マロン名無しさん:04/02/19 15:04 ID:aezIbcA0
>>517
その喧嘩って史実

520 :マロン名無しさん:04/02/19 22:49 ID:???
>>519
史実らしいデツ

活字では、一万円札の人の『福翁自伝』かなんかにあったような記憶が・・・・・
学研のマンガ日本の歴史「福沢諭吉」にもこの件について
書いてあったのは良く覚えてるんですがねぇ

521 :マロン名無しさん:04/02/19 23:10 ID:???
でもタイミング的には葬式終わってると思われ……

522 :516:04/02/19 23:47 ID:???
>>518
サンクスです。

今はただ25日のSJ発売を待ちたいと思います。

523 :マロン名無しさん:04/02/20 00:47 ID:???
>>504
>良家のお嬢様がクラブ行くような
とゆうより
    良家のお嬢様がジャニーズのドームコンサートに行くようなもの
のほうがしっくりいくと思われ

524 :マロン名無しさん:04/02/20 21:29 ID:vzWwGtE4
>>519
レスさんくすこ。
てっきり司馬がソースだと思ってしまって...

525 :520:04/02/20 23:29 ID:???
>>524
さっき、家にある司馬関係の本をあさったら(1時間位)
このエピソードは司馬の 『花神』 からだった
『福翁自伝』にはかすってもいなかった。

と、ゆうことは史実ではないかも。

昔、幕末関係の本を読み漁っていたので
そのころの記憶が錯綜して、間違ったソースを上げてしまった

スマソ m(_ _)m  

526 :マロン名無しさん:04/02/21 05:07 ID:???
        ○ 飲んで忘れろ
 _| ̄|○ uノ)



527 :マロン名無しさん:04/02/23 03:19 ID:???
ほしゅ

528 :マロン名無しさん:04/02/23 22:49 ID:DeS0bhYZ
明日は発売なのであげ

529 :マロン名無しさん:04/02/24 17:17 ID:???
なんか最初からそうすればいいのにって感じでした

530 :マロン名無しさん:04/02/24 19:28 ID:9Z7nn1ig
手塚治虫の陽だまりの樹と併せて読むと面白味が増すね

531 :マロン名無しさん:04/02/24 21:22 ID:???
読んだよ。ネタバレは止めとくけど。

ところで、坂本竜馬自身も梅毒患者で顔は痘痕だらけ、
北辰一刀流の使い手である竜馬が一刀のうちに殺されたのも、
不意を討たれただけでなく、梅毒のために運動機能が落ちていたせいもあったのではないか
という話を読んだことがある。だったら、暗殺されなくても、あんまりその後の活躍は
期待できなかったと思う。
竜馬が梅毒もちだったエピソードは出てくるのかな。
だったら、まず、仁は竜馬にペニシリンを使うべきなんだが。

>>530
手塚良庵がどこかにゲスト出演したら、面白そうだね。

532 :マロン名無しさん:04/02/24 22:46 ID:nCkrEN6g
結局、一番美味しいところを持っていかれたってわけですね。

533 :マロン名無しさん:04/02/25 14:05 ID:???
本人は気にしてないだろうけどな

534 :マロン名無しさん:04/02/25 18:02 ID:x+QcTO8h
なんか今回の話は出てくるやつ出てくるやつ嫌なやつで気分が悪かったな

535 :マロン名無しさん:04/02/25 23:14 ID:???
今回はなんか話がこじんまりした感じだったな。
やはり40Pで田之助の足切断エピソードまで持っていくのは無理でしたな。
次章、風雲急を告げる!に期待しましょうか。



536 :マロン名無しさん:04/02/25 23:36 ID:???
>>534
中条流以外に特に嫌な奴はいなかったと思うんだが・・・。
もしかして濱口さんとか田之介のこといってたりするのか?

あれは、ただで金出してくれって言う、仁の考えが甘いだけだろ。
最初に頼みに言ったときは、仁はまったくリスクを負っていないんだから。

537 :マロン名無しさん:04/02/26 00:00 ID:???
まあ、あれ位したたかでないと、役者としては大成できなかっただろう<田之助>
当時の役者なんて、本人が言っているとおり、自分の身を売って地獄の中から
這い上がってこなくては成らないわけだから。

538 :マロン名無しさん:04/02/26 00:04 ID:???
武家の奥方など上流階級の人が歌舞伎をさげすんでいたのもこの辺に理由があるわけか。

539 :マロン名無しさん:04/02/26 00:23 ID:???
金を出さなかった理由は口上で何となく分かるような気もするがやっぱりどうしても納得いかない。
確かにジンの考えも甘いけど、助かったから良かったものの一度は女を見捨てたのは変わらないような。

540 :マロン名無しさん:04/02/26 00:33 ID:???
>539
あれが妻だったら見捨てたってことにもなるんだがな。
それに、見返りもなく大金を払う奴なんて絶対いない。

541 :マロン名無しさん:04/02/26 00:36 ID:???
普通の男女関係なら酷い奴だけど、一応女郎と客の関係だからなあ。
まあ、当時の女郎と客の関係ってのは、単なる「娼婦と客」ではないのも確かだけども。

むしろ何だかんだ言って400両出したんだから、すごく良い奴だと思うんだがね。
良いとこ取りのお調子者ではあるようだが。

542 :マロン名無しさん:04/02/26 00:44 ID:???
中条流は田之介の引き立て(だけ)の為の存在だったんだとオモ

543 :マロン名無しさん:04/02/26 00:46 ID:???
まぁ、金を出したのは評価できるんだが、どうもそれも役者としての名声を高めるための広告料の様な気がして。
実際、瓦版に情報を流したのはあいつだろうし(情報が早すぎる、仁の名前が一切出てこない)喜んでる女郎がどうにも不憫。

544 :マロン名無しさん:04/02/26 00:47 ID:???
作劇的には、まったくもってその通り。

545 :544:04/02/26 00:59 ID:???
>>544>>542へのレスね

546 :マロン名無しさん:04/02/26 01:06 ID:???
>>543
はっきり言わせてもらえれば、売名行為だろうと、偽善だろうと、なんであろうと、
ちゃんとした結果(金出した・女喜ばせた・中条流ぶっちめてペニシリンを守った)を出した奴が偉い。

547 :マロン名無しさん:04/02/26 01:20 ID:???
>>539
好意的に考えれば
最初に金を出さなかったのは役者の誇りのためというような気もするな。
人気役者もちょっと違えば男娼になっていた世界では
役者として得た金は自分の存在そのものなのかも

ま、安易に現代的視点で当時の売春業をさげすむ話にならなくてよかったが


548 :マロン名無しさん:04/02/26 01:33 ID:???
花魁っつったら、西洋における高級娼婦みたいなもんだからなあ。
いわゆる売春婦とちょっと違う存在だよな。


ちなみに
高級娼婦とは普通の娼婦とは違った特殊な存在。
身分の高い男性達を相手にするため、容姿やベッドでのテクニックはもちろんのこと、優雅な身のこなしや高い教養が要求される。
娼婦としての役割の部分を除けばレディであることが要求されるのだ。また、それゆえに、男性社会において一目置かれる存在にもなりうる。

どっかのサイトから引用



549 :マロン名無しさん:04/02/26 02:16 ID:???
仁たんあっさり騙され過ぎ

550 :マロン名無しさん:04/02/26 11:01 ID:???
>>539
そもそも本当に仁の言うような薬ができるって保障だってなかったわけだし、
あそこで金出さなかったのは当たり前だと思うが
薬を作るのに成功して、それがちゃんと言うとおりの効果を発揮したから
金を出すってのも、しごく当然

そもそも、400両ってとてつもない大金だぞ

551 :マロン名無しさん:04/02/26 16:27 ID:???
田之介って頭いい男だなって思ったな

男っぷりに惚れちゃいそうだ

552 :マロン名無しさん:04/02/26 19:03 ID:???
当時は10両盗めば首が飛んだんだからな、400両は40人分の命か。
最初読んだときは、仁は結局あの花魁を助けることが出来なくて、
周囲を失望させる、という話になるのかと思った。

553 :マロン名無しさん:04/02/26 21:25 ID:???
>>552
そんな、「ブラックジャックによろしく」みたいな話は読みたくもないなw

554 :マロン名無しさん:04/02/26 22:21 ID:???
>>552
一両は10万円くらいの価値があったと言うよ。だから4000万円くらいだね。
ところで、幕末は金銀価格差に対応するために小判の大きさを三分の一
にしたはず。

だから田之介の小判が大きすぎるような気がした。

慶長小判:http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/99kikakutenE1.htm
万延小判:http://www.imes.boj.or.jp/cm/htmls/99kikakutenE10.htm

555 :マロン名無しさん:04/02/26 22:47 ID:kVkukXkB
>>554
あんまりそんな事言ってると他スレみたいになるから気にしない気にしない。
なっ?



556 :マロン名無しさん:04/02/27 00:01 ID:???
ペニシリンの職人達が
「小判なんて初めて見た」
ってのが妙にリアル

大学の授業で当時の下町町人の生活費が
現代通貨で 3〜5万/月   
それだけ生活が質素だって事ね

1両 = 10万円 程度だが
下町町人にとって1両は
月3万円で生活している人が
突然100万円の札束を渡されるものだそうだ。

そのくらい下町町人には縁がないほどの大金ってことだ

557 :マロン名無しさん:04/02/27 00:31 ID:???
>>556
札束というより小切手だな

558 :マロン名無しさん:04/02/27 00:38 ID:???
>>556
質素というより、まだ商品経済がそこまで発展していないから、お金で買うものが無い、
と言うのもあると思う。

>月3万円で生活している人が
>突然100万円の札束を渡されるものだそうだ。
使うときどうするんだろう(w
貰った方も、お釣りなんか出せないだろうな(w

559 :マロン名無しさん:04/02/27 00:53 ID:???
>>558
両替商というのがあるよ、この時代

それでなくても
江戸の人間はつけですますことが多いから
借金たまった支払い先にもって行けばすぐなくなります

560 :マロン名無しさん:04/02/27 01:10 ID:???
あんな至近距離で、B4判ぐらいありそうな証書を相手に気づかれずすりかえるとは
中条流恐るべし。

561 :マロン名無しさん:04/02/27 01:24 ID:???
>>558
江戸時代の、それも末期なんだから、経済的にはかなり近代的だよ
そもそも江戸時代の日本の、特に都市部は、当時の欧米と比較しても
かなりの文明社会だし
科学技術が遅れてただけで

562 :マロン名無しさん:04/02/27 01:27 ID:???
>>561
そもそも発明自体を江戸幕府が禁止していたからね。

563 :マロン名無しさん:04/02/28 13:39 ID:37BMBd0W
>>562
え、そうなの?平賀源内なんか100回くらいタイーホになりそうな。

564 :マロン名無しさん:04/02/28 16:31 ID:???
平賀源内は当時革新的思想だった田沼意次という後ろ盾があったからな
しかし発明を禁止したというのはデマでは?

565 :マロン名無しさん:04/02/28 17:17 ID:???
発明禁止というのは聞いたことがある。
ただし庶民の娯楽用のからくり人形開発とかは認められていたって話。

このあいだNHKでやってた、からくり人形の番組で言ってたな。

566 :マロン名無しさん:04/02/28 17:29 ID:???
発明の禁止ってのは、いわゆる「新規法度」のことかなあ?
「今あるもので間に合うなら、わざわざ新方式にせず満足せよ」ってことだけど、
発明を禁止したというよりも、購買欲を煽るために微妙なバージョンアップを繰り返すのを
抑制しただけなんじゃないかと。
今の資本主義的な考えからすれば、確かにとんでもねーことだけど。

ちなみに、御役筋とか見世物とかに使うものなら
アイディアを出して新しい物を作るのもOKと明文化してある。

567 :マロン名無しさん:04/02/28 17:41 ID:???
まあ、発明ってのは、まったくの新方式であれ改良であれ、
「今より便利になるけど、今までの方式ではまったく駄目」ってことはあんまないからね。
そのお達しは事実上の「発明禁止」ととらえて問題はないんじゃないかな。

安定を何よりも良しとした徳川幕府としてみれば、民間で新技術が無制限に発達することは
体制を揺るがすものだという考えも、多分にあったんだろうとも思われるけど。

568 :マロン名無しさん:04/02/28 20:32 ID:???
ちなみに、そのお触れが出たあとにも農具や工具(機織り器など)の改良は行われてるけど
それで処罰を受けたという例は見つかってないそうです。

569 :マロン名無しさん:04/02/29 02:54 ID:???
直接、幕府の脅威になると感じられるようなもの以外は、あまり気にしてなかったんだろうなあ。
でも産業革命みたいなもんが、なし崩し的に日本で起こっていたら結構面白いことになってただろうに。

まあ、鎖国してちゃ意味ないか。色々大量生産したって売るところがないもんな。

570 :マロン名無しさん:04/02/29 21:40 ID:4IjHxIiE
>>569
江戸時代初期はともかく、江戸中期になると国内鉱山の貴金属産出量が
減少して入超になった。仮に産業革命みたいなのが起こって、出超になれば
様々な産品が輸入されて江戸の生活も変わったんじゃないかな。
だいたい鎖国って経済面では国家による貿易コントロールの意味だし。

571 :マロン名無しさん:04/03/01 02:21 ID:???
>>570
民間主導の産業革命ならば、獲得した工業力を維持・活用するためには
鎖国体制をやめるか、大幅な緩和が必要になるよな。
少なくとも幕府による貿易の統制は大幅に緩和しないと。

産業革命→工業化→大量生産→海外の市場に売りつけ→利益→設備投資→
より工業化→より大量生産→より輸出→より利益

みたいな感じのサイクルをまわすには民間の貿易制限は撤回せにゃあなるまい。

しかし鎖国ってのは、歴史の可能性を大幅に削ぐ政策だよな、実際。

572 :マロン名無しさん:04/03/01 04:13 ID:???
>>571
国家による貿易統制もろくに効かない状態のまま民間レベルで西洋と交易して、
その結果アヘンをばんばん買い込んでいった中国のことを思えば
そうとも言い切れないんじゃね?
当時のヨーロッパは国家ぐるみでそういうヤクザみたいな商売して憚らなかったから、
日本までそんな目にあわなかったとも限らない。

573 :マロン名無しさん:04/03/01 10:58 ID:???
>>572
要は国が保守的だったかによると思うがな。そのへんの問題は。

574 :マロン名無しさん:04/03/01 11:26 ID:???
「新規品の禁止」は倹約令との関係ではないですかね。
ただでさえ苦しい幕府財政なのに、新しい商品をどんどん売り出して
購買意欲を煽ってはいけないという。

当時は今と違って、9割以上が生産者で、ごく一部の身分層が消費者ですから、
資本主義経済の競争原理を持ち込むのは無理があるかと。

575 :マロン名無しさん:04/03/01 12:15 ID:???
>>571
ちゃんと産業が育ってないうちに自由貿易が始まると
輸入品との競合産業は倒産
輸出品は価格騰貴で市場に混乱を起こします
江戸時代の生産上昇といてもイギリスと張り合えるほどではありませんので

576 :マロン名無しさん:04/03/01 14:31 ID:???
歴史についてはよくわからんけど、鎖国してなかった他のアジア・アフリカ諸国に比べて
当時の日本が経済的・技術的に特別立ち遅れていたとは思えないな。

577 :マロン名無しさん:04/03/01 14:31 ID:0kjzObNY
> 民間主導の産業革命ならば、獲得した工業力を維持・活用するためには >
> 鎖国体制をやめるか、大幅な緩和が必要になるよな。

イギリスの産業革命って最初は自国の資源だけで回っていかなかったっけ?!
エネルギーも原料も自国産でしょ。


578 :マロン名無しさん:04/03/01 14:57 ID:???
権利的に手塚良庵登場は難しいかもしれんけど、それらしく臭わせた人物を
登場させてほしね。背景の小道具で黄表紙本にひょうたんつぎ描写とか。


579 :マロン名無しさん:04/03/01 15:24 ID:???
>575の言う通り、開国後国内に生糸や茶が不足して物価が上昇し、
庶民の不満が高まったことが倒幕の一因ともなったと教科書に載ってる。

580 ::04/03/01 16:44 ID:MaeBd1UV
       ∧∧                           
       (:::::::::)                        ......................................
       (:::::::::∧                      .::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::........
 '"""゛~"''"""゛"゛""''・、                   ...:::::;;;''        ';;;:::::.......
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'                 ...::::;;;''            '';;;::::::.........
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(                ....::::::;;              '';;;::::::::::.......
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;../  ~~^^ ~~~~~^^^~ ~~^^ ~~^^ ~~~~~^^^~  ~~^^~~~^ ~~~^^~~~~


581 :マロン名無しさん:04/03/01 18:23 ID:???
いや、なんでそもそも、このスレマロンにあるんだよ(w
SJで読んでるのはこれと狂四郎くらいだなぁ。

582 :マロン名無しさん:04/03/01 19:14 ID:???
スーパージャンプは、以前はジャンプ本誌の姥捨て山とバカにしていたが
今はネタと本気取り混ぜて楽しめる雑誌だと考えている。
マッチョ眼鏡の寿司漫画とかなっちゃんとか

漫画板に、龍を中心にしたスレがあったと思うが次スレは立ってないのか 沈んだのかな

583 :マロン名無しさん:04/03/01 20:51 ID:???
>581
比較的競争が穏やかな漫画板にあっても沈んでしまうので、マロンに
来たわけであります。


584 :マロン名無しさん:04/03/01 21:34 ID:???
間違いなく傑作なんだけど、一章終わったら次の連載が何ヶ月後ってんじゃあ……

585 :マロン名無しさん:04/03/01 22:41 ID:???
単行本何冊くらいで完結させる構想なんだろうか。
あと2、3冊ってことはないだろうけど。
先は長い。

586 :マロン名無しさん:04/03/02 02:34 ID:???
>>575
まあ、あくまでも日本で自発的に産業革命が起こっていたらっていう前提の話だから
産業革命がおきなかった史実どおりの江戸時代の生産力と、イギリスのそれを比較したり。
史実での開国直後の経済混乱を引き合いに出すのはちょっと論点がずれるんじゃないかと。

結局は江戸時代の日本で「産業革命」っていう「IF」が発生した場合、どんなことがありえたかって言う思考実験でしょ。

587 :マロン名無しさん:04/03/02 10:44 ID:???
>>586
日本で自発的に欧米流の産業革命が起こるには
幕藩体制の崩壊が必要になります。
つまり江戸時代の終焉が必要です。

そんな次元を元に鎖国は歴史の可能性を奪ったとかいうから突っ込まれるわけです

588 :マロン名無しさん:04/03/02 11:37 ID:???
 俺は幕府派ってわけでもないんだけど、倒幕派ってあまり好きじゃないんだよね。



589 :マロン名無しさん:04/03/02 17:31 ID:???
史学的な話題で盛り上がっている所悪いが、医学的な質問をさせてくれ。
失った血の代わりに、生理的食塩水を注入するのって何故なんでしょう?

590 :マロン名無しさん:04/03/02 19:03 ID:???
>>589
浸透圧の関係で、血の代わりに補充できるものがそれくらいしかないからじゃないの?
あの時代のあの設定では、輸血もそうそう血液型が会うものが見つからない訳で。
少なくとも生食なら「害にはならない」し。

ただの水だと、体組織から塩分その他のミネラルを奪って、
体組織の塩分(などの)濃度と均一化しようとするので危険。
余談だが、うがいをしている時などに、鼻に水が入ると非常に痛く感じるのはこの原理の為。

生理食塩水を混ぜる事で血が薄くなれば、体内各所への酸素・栄養を配送する能力は落ちるけど、
それでも「血が足りない」よりマシ・・・ってことだと思う。


591 :マロン名無しさん:04/03/02 20:43 ID:???
ABO式血液型が発見されるのが20世紀に入ってからだしね・・

592 :マロン名無しさん:04/03/02 22:33 ID:???
>権利的に手塚良庵登場は難しいかもしれんけど
いや、それが手塚良庵は実際の人物らしい。1826生〜1877没。手塚治虫の曾祖父。
江戸時代末期に適塾に学ぶ。明治になってからは軍医として活躍、だそうだ。

593 :マロン名無しさん:04/03/03 01:47 ID:???
何とか光さんは物知り博士だな。
それはそれとして、彼の傍らの仁先生の視線にただならぬものを感じたのは自分だけか

594 :マロン名無しさん:04/03/03 04:01 ID:???
>>587
だから、それでいいんじゃないの? 

江戸時代に自発的産業革命が発生→幕藩体制崩壊→で、その後どんな方向に歴史は進み得るんだろう?

って感じで、思考を進めていくってことでしょ?
何故に「幕藩体制が崩壊します」で話が終わっちまうんだ?

「黒船の外圧で開国、諸々あって幕府崩壊」と「産業革命発生、急速な社会の変化の内圧により幕藩体制崩壊」じゃ
その後の展開にも大いに違いが出るだろうに。

まあ、「歴史にIFは無く、そういう議論は無意味だ」って言う人もいるかも知れんけど。

595 :マロン名無しさん:04/03/03 11:16 ID:???
>>594

幕藩体制崩壊→自発的産業革命が発生
だから江戸時代に産業革命という想定がおかしいわけです
幕藩体制がある限り産業革命(近代化)に必要な社会的条件が整わない

IFを考えるにしても無根拠なことで想定したってしょうがない

596 :マロン名無しさん:04/03/03 11:45 ID:x4Ial/qZ
>>594-595

素人考えで悪いんだけどさ、江戸幕府とか薩摩藩みたいに自前で
近代工業設備を作った藩もあったよね。上からの産業革命ってのは
あり得ないの?

明治時代に日本で起こった産業革命も、国と民間資本が協力、計画的
に行われたのだし。

597 :マロン名無しさん:04/03/03 11:53 ID:???

板違い。
巣に帰ってやりなさい。

598 :マロン名無しさん:04/03/03 16:06 ID:???
>592
つってもねー、描き方如何じゃ速攻で手塚プロから……
ディズニーには文句言わなかったんだから今回も大丈夫かな?

とはいえ、出す必然性がまるっきり無いんだけどね。

>596
結局上が何やろうとそれを下支えする民間資本がなきゃ話にならんし、
幕藩体制は17世紀の社会構造を基本にして構成されてるものだってことは
当時の為政者たちも重々理解していた。 
だから「三大改革」は商業資本の減衰と農本主義の振興という、
いわば逆改革として行われたわけでありまして。

まー板違いっていうか、歴史系板では常識以前の問題だけどね。

599 :マロン名無しさん:04/03/03 16:26 ID:???
> 歴史系板では常識以前の問題だけどね。

ふーん。

600 :マロン名無しさん:04/03/03 23:16 ID:???
漫画板の村上もとか総合はスレ違い厨に荒らされて過疎化、
こっちは歴史厨に荒らされて過疎化するわけか……。

601 :マロン名無しさん:04/03/04 00:40 ID:???
板違いの会話をするヤツはキチガイってのも、常識以前の問題なんですがね。

まーキチガイに何言っても無駄か。

602 :マロン名無しさん:04/03/04 00:52 ID:???
今後「仁」のスレッドで歴史の話をするとキチガイ扱いされます。
みなさん気をつけましょう。

603 :マロン名無しさん:04/03/04 01:21 ID:???
ペニシリンが大量生産できる体制をつくれたということは、当時としてはかなりの万能薬を作ったことにならないかな?


604 :マロン名無しさん:04/03/04 01:24 ID:???
この時代にペニシリンなんて大量生産されると、
現代では抗生物質に耐性持ちまくった菌が生まれてるんだろうなぁ……

605 :マロン名無しさん:04/03/04 01:28 ID:???
ペニシリンという名前の由来はどうなるんだw

606 :マロン名無しさん:04/03/04 01:30 ID:???
あの当時、ゴムチューブみたいなものを国内で作れたのかな?仁が手袋やらゴム管やらを普通に使っているので気になった。

607 :マロン名無しさん:04/03/04 01:52 ID:???
江戸末期でビタミンの概念確立させちゃったら陸軍の戦力が凄いことになるという説もあり。
陸軍の戦力低下は脚気に因るものらすぃ


608 :マロン名無しさん:04/03/04 04:52 ID:DHn8dhqr
>>598
歴史厨から見たら、タイムスリップで未来から来た医者が
歴史を変えていく話なんて荒唐無稽以外の何物でもないだろーにw

609 :マロン名無しさん:04/03/04 05:01 ID:???
>>602
多分キチガイってのは>>598の最後の一行みたいな書き込みを平然と出来る
特殊な人のことを言ってるだろうから気にしないでいいと思いますよ。

思ってても口にしなきゃ良い事をわざわざ言って、
周囲の反感を無駄に買うような迂闊な人のことかと。

610 :マロン名無しさん:04/03/04 07:51 ID:???
>>609
漏れは598=602だと思う。

611 :マロン名無しさん:04/03/04 09:44 ID:???
争いは止めれ。スレが荒れる。
ま、こんなことを言うと、仕切り厨が来たぞ、といわれるんだろうが。

612 :マロン名無しさん:04/03/04 12:30 ID:???
ところで手術で頭蓋骨に空けた穴は自然に埋まるものなんですか?永久に空いたまま?
咲の母でないが気になる。

613 :マロン名無しさん:04/03/04 13:39 ID:???
空いたまんまなんじゃないの?もしくは何か詰めものするとか

614 :マロン名無しさん:04/03/04 14:09 ID:???
>>612
わずかずつだが埋まっていく。

ちょっとだけ参考になるスレ。
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20000116/f1657.html


615 :マロン名無しさん:04/03/06 02:15 ID:???
>>610
>>609は判ってて、やってると思う

616 :マロン名無しさん:04/03/12 23:36 ID:Uw1DNHUr
保守age

617 :マロン名無しさん:04/03/17 10:30 ID:???
保守です。
話題がなくてゴメン。

618 :マロン名無しさん:04/03/18 19:11 ID:???
あの頃だと、ビーカーや試験管を作るのは高くついたろうな。

619 :マロン名無しさん:04/03/18 19:44 ID:???
びいどろ職人とかに頼んで特注するんだろうけど、要求される品質は満たせるのかね。
あの時代のガラスって芸術品扱いで、歪みやブレも味のうちって感じだし。

620 :マロン名無しさん:04/03/18 19:48 ID:???
・・・と、思って調べてみたら、日本人も江戸時代に既にカットグラスを作るだけの
技術力は持ち合わせていたのね。だったら、ビーカーだのなんだのは十分作れるわけだ。

621 :マロン名無しさん:04/03/18 22:03 ID:???
>>620
カットグラスは工芸品だから値段が高くても良いけれど、理化学機器として
のガラス製品は消耗品で安価でなければならない。今みたいに安くなくて
いいけれど、江戸切り子みたいに高価だと実用にならないよ。

622 :マロン名無しさん:04/03/19 10:07 ID:???
ガラスは陶器で代用できるでしょう。
耐薬品性や耐汚染性は問題ないし、火にもかけられる。
木は駄目ですね。雑菌が繁殖する。
それよりプラスチックがないのがきついでしょう。竹ヒゴとか使ってましたけど。

623 :マロン名無しさん:04/03/20 07:58 ID:???
それよりゴムチューブなんてものがこの時代にあったのか?

624 :マロン名無しさん:04/03/20 09:10 ID:???
>>622
代用できるのはともかく、仁ってガラス製のシャーレや試験管を使っていたような。

625 :マロン名無しさん:04/03/20 13:23 ID:???
グッドイヤーが加硫ゴムを発明したのが1839年だから、
もうすでにゴムチューブはあったと思われ

626 :マロン名無しさん:04/03/21 18:56 ID:???
ゴムチューブは電線の被覆に既に実用化されていたという書き込みがあった気がする。

627 : :04/03/21 19:25 ID:zAQIdMpP
とはいえ江戸で手に入ったかどうかはまた別の問題だな。

628 :マロン名無しさん:04/03/22 01:50 ID:BVNt20EQ
移転によりスレ下がりすぎたため保守age

629 :マロン名無しさん:04/03/23 00:21 ID:???
すまん、アホみたいな質問だが
注射器の針のような細い管は
どうやって作るんだ?



630 :マロン名無しさん:04/03/23 00:35 ID:???
太いの作ってから、暖めてのばす。

631 :マロン名無しさん :04/03/27 21:33 ID:daq49TsG
漏れもアホみたいな質問で申し訳ないんだが、
仁の方法で本当に高純度のペニシリンが作れるのだろうか。
また、低濃度のペニシリンを長時間投与していたが、耐性菌が
発生してしまって、かえって治療しにくくなるということは無かった
のだろうか。

632 :マロン名無しさん:04/03/29 02:16 ID:???
>>631
やってみないと分からない

一応監修してくれる医学の専門家の人がいるはずだけどなぁ

633 :マロン名無しさん:04/03/29 14:55 ID:???
所詮はフィクション、深く追求するなかれ。


634 :マロン名無しさん :04/03/30 03:22 ID:???
>>633
スレストでつか?話題が無いからしょうがないのに、そんなことを
言われてしまっては身も蓋もない...

635 :マロン名無しさん:04/04/02 21:15 ID:???
>631
仁製ペニシリンは効果が不安定で…って何回も書かれて無かったかねぇ。
あと、「長時間」といえるほど長時間の投与を行った患者ってどれくらい居たっけ。


636 :マロン名無しさん :04/04/02 23:17 ID:???
>>635
よく嫁。濾紙を使って高濃度ペニシリンを作ったのは今回が初めてだろ。
耐性菌は長時間でなくても発生するが、菌を有効に殺せない程度の薬剤
濃度で長期間投与を行うと耐性菌は発生しやすくなる。

637 :マロン名無しさん:04/04/03 12:39 ID:???
また偉そうなのが来たな。

638 :マロン名無しさん:04/04/04 07:05 ID:???
最近仁一気読みしてハマりました。
この作者さんは色々きちんと調べてて好感が持てますね。
驚いたのは咲さんのお母さんが眉を剃ってお歯黒もしてたことです。


639 :マロン名無しさん:04/04/05 09:45 ID:???
昔の女の人は胸をあらわにすることに対して抵抗はなかったはずだから
麻疹の回の時、咲さんがわざわざ恥ずかしくないと行ったのは不自然だった

640 :マロン名無しさん:04/04/05 11:12 ID:???
武家や貴族の御姫さんもそうなの?

641 :マロン名無しさん:04/04/05 15:03 ID:???
おまけに結婚適齢期の女性だしね

642 :マロン名無しさん:04/04/05 21:45 ID:???
時代劇に分類してもいいものかな?

643 :マロン名無しさん:04/04/07 04:54 ID:???
武家と庶民はまったく違うでしょ。

644 :マロン名無しさん:04/04/07 21:51 ID:???
ときに沙希さんは南方先生に恋愛感情あるんでしょうか?

645 :マロン名無しさん:04/04/08 00:00 ID:???
あるでしょ。


646 :マロン名無しさん:04/04/16 01:03 ID:9ZM/TjQ5
新シリーズまだー

647 :マロン名無しさん:04/04/16 22:44 ID:???
衛生観念やら脚気の治療方法を持ち込んだだけで
歴史は大きく変わっていると思うな。
ジパングの「歴史の揺り返し」みたいな理不尽な展開にならなきゃいいけど。

648 :マロン名無しさん:04/04/19 01:17 ID:???
南方先生、敵多いなー
実際あの時代にあれだけの名医がいたら
既存の医学捨ててでも師事しようって医者が大挙しそうなものだが。
日本人その辺の切り替え早いでしょ。

649 :マロン名無しさん:04/04/19 13:13 ID:???
>647
っつーか乳幼児死亡率&女性の出産時死亡率が激減するから、
明治以降の日本史がとんでもない方向に変わっていく可能性が……。

>648
純粋な学徒ならその通りだけど、
権力と結びついてしまうとそういうワケにはいかんよな。
まぁ、それを自覚できる人間はあんまり居らんワケだが。

650 :マロン名無しさん:04/04/19 14:29 ID:???
>648
現代の世界に未来から医者がやってきて、
魔法のような手段で次々と難病を治療したとしても、
日本医師会は「トリックだ。まやかしだ。インチキの心霊治療モドキだ」
と言って認めないでしょ?
しょせん権威にしがみつく卑小な人間の集団なのよ

651 :マロン名無しさん :04/04/20 10:25 ID:???
>>650
そうかなぁ。技術的にその治療法に必要な薬、機材を今の科学では
再現できないとしても、明らかに著効が多い場合は受け入れると思うよ。
財前に毒されてない?w

652 :マロン名無しさん :04/04/20 10:27 ID:???
>>650
自分が卑小な人間だからといって、すべての他人も同じだと思うのは誤りだよ。

653 :マロン名無しさん:04/04/20 11:30 ID:???
個人的には多岐ゲンタンの息子にゲンタンが
「これからはあの医学の時代だ」
って説得して南方医学を学ばせたりとか、
世界中から医学を志す人間が日本に集まってくる
ような展開になって欲しい。
「医学の本場は日本」とかいいながら。


ならないとは思うけど。

654 :マロン名無しさん :04/04/20 12:09 ID:???
>>653
ゲンタン?!


   |                  _____.,―'i、      ヽ
   .l゙         _,,,,--ー'''''''""゙゙゙″   .゙「  }      ゙l
   |      .,,,-‐'゙^ ._,,,,,,--―ー''''''''''''''''''''ァ゚―┴-、,,,,,_   │
   ゙l   .,,/゙_,,-‐''"^          ,/\、     `゙'''ー-,〕
    l  .,-'_,/′               ,/  \   .,r'"⌒'-、|
    ゙l.,彡'"               _,,/`     \ ./  /''i、 .゙!,|
    .,「′    _,,,―‐''''"゙'广゙゙゙゙/,-‐'''''''''ー、,丿 ゙l, ゙l  l゙ .゙i、 │
   丿   _,-'"゛     `‐、,,/`,i´ .,イ"゙''-, ゙l   ゙l, | .|ーi、.ゝ |
   ,/  _,,r'',ニニミ,"'''''i、       |  .|、ノ_,,/゛   .゙l| .|  |  |
  / ,,ィ".゙|i/   .,,,ニ,l,,\、    .},,,-゙‐'"`      ゙リ |  ."  /
 .,シ′ \゙l  ,r'"` ,‐''゙l゙゙''ヘ,               ` |    .|
..,i´    `゙lヽl゙  .|゙‐''゙,,-ノ           、     `‐  ,〔
l゙         ゙ヽ'ヽ _,ソ'" | ̄           _,,,,/      、 丿|
ヽ、    .,,,,,゙l、`^   .|   ¬、   ,r'"  .|       .|'y‐゛ l
 `゙"'''''''"゙^  ゙l     `''--'″  .,,/  .,,/|       | `゙'┤ .,,,,、
         ヽ  ',  ._,――'''" ._,,r,,,,,,,|       |   .Y`, .゙i、
             ゙i、  `''¬ミ、   _,,-/ソ'″ ,}       │   .シ′ `'i、
           \    `゙'ニ'''"`,/`    l゙      丿  /    `'i、
            `'、、    `'、,/     ,l゙      /  ,,i´     /
             `'-、、   `'ー--―",,     ノ  /      ,/`
                `''-、,_      ̄`    ,/` /      /


655 :マロン名無しさん:04/04/20 21:45 ID:???
で、いつになったらスーパー仁君になるんだ

656 :マロン名無しさん:04/04/21 01:39 ID:???
仁シャルD

657 :マロン名無しさん:04/04/25 21:56 ID:dn+pgsLx
救済age

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)