5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

よくある漫画家の勘違いを正すスレ

1 :マロン名無しさん:04/05/03 01:12 ID:???
特に多いのは男女の双子は顔までソックリと思ってるとかか。

あの手塚でさえ双子の騎士でやってたらからな・・・
仮にも医師免許持ってるんだから知らないはずは無いと思うんだが・・・

708 :マロン名無しさん:04/05/22 17:36 ID:???
貧乏人はカップ麺なんてあんまり食わない
カップ麺は結構高い

709 :マロン名無しさん:04/05/22 18:14 ID:???
近くに商店用卸売り店があれば一箱幾らで結構お買い得だけどね。
後はスーパー辺りでお一人様10個限りの\85とか。コッチは平日が多いのが玉に傷。
まぁ、実際の話、近くに安い弁当屋があればそれを利用した方が良い。

710 :マロン名無しさん:04/05/22 18:41 ID:???
\100をきる弁当なんてそうないんだから、外で食べるならカップ麺が安上がりじゃん。

711 :マロン名無しさん:04/05/22 18:48 ID:???
貧乏なのに家でカップ麺食ってる斑鳩みたいな奴の事だろ

712 :マロン名無しさん:04/05/22 21:03 ID:???
あれは近所の人がめぐんでくれたんだよ

713 :マロン名無しさん:04/05/22 21:12 ID:???
百舌鳥さんは恵んでくれんのか

714 :マロン名無しさん:04/05/22 21:15 ID:???
彼は搾取する方だから

715 :マロン名無しさん:04/05/22 22:36 ID:???
>>708
自炊の方が安いし栄養取れるし当然だよな。

716 :マロン名無しさん:04/05/22 23:09 ID:???
奴は運転以外まるでダメだからな、
たぶんカップ麺を作るのすら、たまに失敗する。

717 :マロン名無しさん:04/05/23 01:35 ID:???
カップ麺ならインスタントラーメンのほうが安いな
こち亀でそんなこというキャラいたな

718 :マロン名無しさん:04/05/23 09:50 ID:???
こち亀のアレなら、インスタントラーメン1袋を
値切りに値切って1袋5円ぐらいで500箱買い込みそうだ

719 :マロン名無しさん:04/05/23 14:09 ID:???
両さんコンビニの期限切れ弁当もらってたな

720 :マロン名無しさん:04/05/23 15:05 ID:???
ラーメン系で一番うまくて安上がりなのはラーメンばばあ

721 :マロン名無しさん:04/05/23 15:20 ID:???
ゴルフの起源はヨーロッパではない

722 :マロン名無しさん:04/05/23 15:43 ID:???
<丶`∀´> もちろん起源は韓国ニダ

723 :マロン名無しさん:04/05/23 20:40 ID:???
吾竜布?

724 :マロン名無しさん:04/05/23 21:38 ID:???
マジレスするとインド。

725 :マロン名無しさん:04/05/23 23:20 ID:???
素人が裏拳なんかやったら、死ぬほど痛い上に破壊力もない。

726 :マロン名無しさん:04/05/24 01:25 ID:???
むかしの漫画でファミコンだかやってて
「このアイテム捨てちゃったから進めない」
てのがあったが重要なアイテムは捨てれないだろ

727 :マロン名無しさん:04/05/24 01:49 ID:???
>>726
昔のゲームにはそういうハマリもあったのだよ

728 :マロン名無しさん:04/05/24 02:34 ID:???
>>726
最近のヌルゲーにどっぷり浸った奴の意見だな。
最初からクリア出来ないように出来てるゲームすらあったと言うのに。

729 :マロン名無しさん:04/05/24 02:41 ID:???
昔のゲームは難しいを越えて理不尽といったほうが正しい。

730 :マロン名無しさん:04/05/24 02:45 ID:???
>>726
反例
ヘラクレスの栄光で、きぬのたづなを捨てたらクリア不能になる。

731 :マロン名無しさん:04/05/24 11:00 ID:???
銃口に指をつっこんでも暴発しない、らしい。

732 :マロン名無しさん:04/05/24 17:47 ID:???
>725
裏拳は、思いっきり殴るというよりは手首のスナップを利かせて当てる感じの
ものだと思っていたけど、違うのかな?

733 :マロン名無しさん:04/05/24 18:17 ID:???
>>731
ハッタリだろ

734 :マロン名無しさん:04/05/24 19:34 ID:???
カンフーという武術はない、らしい。

735 :マロン名無しさん:04/05/24 22:24 ID:???
>>731,734
たまにはちゃんと裏を取ってくれw

736 :マロン名無しさん:04/05/24 22:48 ID:???
カンフーって大陸語で修行とかそんな意味なんでしょ?

737 :マロン名無しさん:04/05/24 22:57 ID:???
功夫のことかいな。
カンフーでもなければクンフーでもなく、コンフという発音が近い、らしい。
修練によって得られる全体的な向上というニュアンスで、修行するぞー=功夫するぞーというわけでもない、らしい。
功夫を積む≒正しい修練によって得られるものを積み重ねていくという感じ、らしい。
関係ないが、リー・リンチェイはワンチャイ時代が最高だった、と思う。

738 :マロン名無しさん:04/05/24 23:22 ID:???
ハンター用語の錬を見せるみたいなもんか

739 :マロン名無しさん:04/05/25 00:11 ID:???
学校もので、教育実習生と臨時教員の混同。
後者は、採用試験を通ってない、あるいは受けてないだけで、教員免許はきちんとあるし、経験年数の多い臨時教員もいるのに、漫画では、教員の仕事になれてないような扱いをされる。

740 :マロン名無しさん:04/05/25 00:44 ID:???
なるほ、どね

741 :マロン名無しさん:04/05/25 01:55 ID:???
>>116
教師は生徒の授業を受ける権利を奪ってはならない。
つまり教室外に追い出してはいけない。
よって、「廊下に立ってなさい」はありえない。
……はずなんだが。
立たされたって言っても、教室内じゃないか? あるいは無知な教師だったか。

742 :マロン名無しさん:04/05/25 03:38 ID:???
校庭で遊んできていいよ、出席にしておくから。
ってのはあった。

743 :マロン名無しさん:04/05/25 04:47 ID:???
>741
少なくとも俺らの時代には「廊下に立ってろ」は普通にあった。
まあ教師が鈍感というか、教育に対しても今より大らかな
時代だったんだけど。

特殊な例では、理科などグループごとの卓に分かれる授業だと
虐められっ子が虐めっ子達の中に入るのが嫌で
わざと宿題を忘れて立たされたり。
先生もそのへんの事情は解ってて(その場で虐めっ子達を
注意しても陰で仕返しされるだろう事を考えて)消極的な
処置だけど廊下やベランダに隔離して、テストの結果
理解できてるようであれば成績は下げなかった。
杓子定規に言えばダメ教師だけど、人情面では
そこを責める気にはなれないな。

744 :マロン名無しさん:04/05/25 10:29 ID:???
音痴で人は気絶しない。

745 :マロン名無しさん:04/05/25 11:18 ID:???
それは勘違いではなく演出の範疇じゃないのか?音痴

746 :マロン名無しさん:04/05/25 11:39 ID:???
「放射能漏れ」という言い方は間違っている、らしい。

747 :マロン名無しさん:04/05/25 12:12 ID:???
放射能とは、放射性物質が放射線を出す能力。 らしい。

748 :マロン名無しさん:04/05/25 12:25 ID:???
水入ったバケツを持って立ってろ、っていうのもあったのかな

749 :マロン名無しさん:04/05/25 12:33 ID:???
まだ純真な小学生のころのことだが、よく廊下に立たされた。
ある日、頭に来たのでクラスみんなで一計を案じた。
誰か一人が人柱になって、わざと立たされるようなことをする。
めでたく立たされた後、他の連中も同じ事をする。
そして、廊下に佇む二十数名という壮観な図が出来上がりましたとさ。

750 :マロン名無しさん:04/05/25 12:34 ID:???
>>749
漫画みたいだな

751 :マロン名無しさん:04/05/26 14:06 ID:???
>>750
>>749じゃないけどさ、立たす先生は何人だろうが立たすって。

752 :マロン名無しさん:04/05/26 14:49 ID:???

くさりがまを振り回しても「お猪口型」にはならない。逆お猪口型が正解。
んで、超高速で振り回しても浮いたりしない。

753 :マロン名無しさん:04/05/26 14:58 ID:???
軍隊の敬礼ポーズの形を間違って描いてるマンガって結構あるよな
指を曲げてたり手の位置がおかしかったり

754 :マロン名無しさん:04/05/26 15:53 ID:???
眼鏡をかけてる奴は頭が良いって言うのは既出だろうな。
実際は勉強のし過ぎで視力落ちるよりもゲームのやり過ぎって方が多い

755 :マロン名無しさん:04/05/26 16:26 ID:???
何がどう「実際は」なんだか(w
どこから来たデータなんだ?>>754

だいたいそれを言うなら「頭いいヤツはメガネかけてる」だろーが。


756 :マロン名無しさん:04/05/26 16:44 ID:???
>752
手元にないんでよくわからないが「バガボンド」でも間違ってた気がする。
「武蔵」は正しかったけどw

757 :マロン名無しさん:04/05/26 17:36 ID:???
>>754
視力はほとんど遺伝だよ

758 :マロン名無しさん:04/05/26 17:55 ID:???
ノーマルの男が見て可愛いと思うような美少年なんているわけがない、
と思っていたのに・・・。

最近始めたバイト先にもろ女顔女声の男が居た。
世の中の広さを嫌というほど感じた。

759 :マロン名無しさん:04/05/26 19:06 ID:???
>754
漫画でよくあるパターン 再
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1079477870/l50

760 :マロン名無しさん :04/05/26 20:21 ID:???
「アクションゲームは目が良くなる」

ってどっかの学者が発表した気がする

761 :マロン名無しさん:04/05/26 22:55 ID:???
怒首蜂とかか?あ、あれはシューティングか

762 :マロン名無しさん:04/05/26 22:56 ID:???
空間把握能力が高くなるとかじゃないのか?
目は良くならねーだろ〜

763 :マロン名無しさん:04/05/26 23:14 ID:???
目を動かせば目はよくなる

764 :マロン名無しさん:04/05/26 23:28 ID:???
シューティングでもアクションでも、動体視力があがるとかいうやつじゃなかった?

765 :マロン名無しさん:04/05/26 23:34 ID:???
格ゲーのおかげで元剣道部から一本取れた

766 :マロン名無しさん:04/05/26 23:46 ID:???
格闘技やってると強い。

767 :マロン名無しさん:04/05/27 00:27 ID:???
毎日が夏休みではない

768 :マロン名無しさん:04/05/27 00:54 ID:???
銭湯で剣道の練習はできない

769 :マロン名無しさん:04/05/27 00:55 ID:???
竹刀は伸びない

770 :マロン名無しさん:04/05/27 01:07 ID:???
人間不信で電気は出ない

771 :マロン名無しさん:04/05/27 02:47 ID:???
音楽で植物は枯れない

772 :マロン名無しさん:04/05/27 02:55 ID:???
皺乳じゃあ読者は萌えない

773 :マロン名無しさん:04/05/27 03:07 ID:???
パンを食べても死んだり飛んだりタイムスリップしない

774 :マロン名無しさん:04/05/27 03:10 ID:???
作者も分かっていて書いている事を、永遠と羅列していくスレは糞スレ。

775 :マロン名無しさん:04/05/27 03:22 ID:???
>>771は作者わかってないけどね

というかサンデー多っ

776 :マロン名無しさん:04/05/27 07:05 ID:???
「延々と羅列する」を「永遠と…」なんて書く奴は糞に近い。

777 :マロン名無しさん:04/05/27 07:14 ID:???
こんな糞スレへの書き込みを一発変換以外で行う奴はキチガイ。

778 :マロン名無しさん:04/05/27 07:36 ID:???
わはは

779 :マロン名無しさん:04/05/27 09:58 ID:???
このスレは簡単に荒れる

780 :マロン名無しさん:04/05/27 15:51 ID:???
ワイングラスの持ち方

781 :マロン名無しさん:04/05/27 17:48 ID:???
>>765-780
つまらん…

782 :マロン名無しさん:04/05/27 17:51 ID:???
>>781
特につまらん…

783 :マロン名無しさん:04/05/27 17:57 ID:???
>>754-755>>757
目の疲れで仮性近視になることはあるが、
それと本物の近視との因果関係は、実はない。

784 :マロン名無しさん:04/05/27 18:35 ID:???
>>777
延々をどう変換したら永遠になりますか?

785 :マロン名無しさん:04/05/27 18:51 ID:???
>>748
>水入ったバケツを持って立ってろ

これは体罰に当たるので今はできない。
昔は平気で体罰する教師が多かったし
そもそもバケツぐらいで体罰と認識されてなかったから
実際に行われていたが、今やったら教育委員会もの。

786 :マロン名無しさん:04/05/27 19:30 ID:???
ポイズン。

787 :マロン名無しさん:04/05/28 04:33 ID:???
とりあえず東大生は眼鏡だらけだったぞ。
問題は目の悪さではなくてコンタクトをするかしないかだと思うね。

788 :マロン名無しさん:04/05/28 07:27 ID:???
近視の原因はまだよくわからないのがホント。
日本人は近視が多いのは事実。


789 :マロン名無しさん:04/05/28 17:34 ID:???
双子の話題で始まって成体クローン医療の話題まで出ているのに
どうして今まで誰も触れていないのか。

クローン人間はコピー人間ではない。
遺伝子が同じ(顔とかは似てる)だけで、産まれた時期が違えば
年齢も違うわけだし、そもそも人格や記憶がコピーされるはずがない。
一卵性双生児を別々に育てるのと同じこと。
(漫画の中で成長速度や人格コピーについての説明があれば別だけど)

790 :マロン名無しさん:04/05/28 17:47 ID:???
>>789
人格や記憶までコピーされたクローンってあんまり見かけない。
たまにあっても大体はその()内の説明も付いてない?

791 :マロン名無しさん:04/05/28 18:03 ID:???
昔の漫画ではトンデモクローン人間とかたまにあったけど
最近じゃ全く見かけんな

792 :マロン名無しさん:04/05/28 19:57 ID:???
手塚治虫がやってたな
まああれは遺伝子じゃなくて魂とかが影響してそうだから、別にいいか

793 :マロン名無しさん:04/05/28 20:19 ID:???
超人ロックって漫画のクローンは
エスパーの細胞から培養させて、遺伝子配列を変換する超能力で
「ある誰か」の姿を借りて能力は「親」とほぼ同等ってヤツだった。
テロメアの消費が早いとかで10〜20年しか生きれないらしいけど

794 :マロン名無しさん:04/05/28 20:31 ID:???
恐怖で髪の毛は白くならない。

795 :マロン名無しさん :04/05/28 20:44 ID:???
>>794
極度のストレス(恐怖など)を受けた場合は白髪が出来る時がある。

飛行機事故で助かった人が一夜にして何本もの白髪が出来ていたという話もある。

796 :マロン名無しさん:04/05/28 20:57 ID:???
あれってストレスにより黒髪が抜けて(白髪は影響受けない)白髪が目立つのが原因って
特命リサーチで言ってた気がする

797 :マロン名無しさん:04/05/28 21:05 ID:???
飛行機事故のひとも、白髪が生えていたのに気がついてなかっただけだろ。

798 :マロン名無しさん:04/05/28 21:09 ID:???
飛行機事故のひとも、白髪が生えていたのに気がついてなかっただけだろ。

799 :マロン名無しさん:04/05/28 21:48 ID:???
特命リサーチじゃなあ・・・

800 :マロン名無しさん:04/05/28 22:02 ID:???
手塚と言えば、純日本人の妻と金髪碧眼の夫の間に出来た
ハーフの子供が金髪碧眼、って漫画があったけど
(アドルフに告ぐね。ただし妻がハーフ他ではない、とはっきりした記述はなかったけれど)
最近そういうの見かけないね。

801 :マロン名無しさん:04/05/28 22:05 ID:???
手塚と言えば、純日本人の妻と金髪碧眼の夫の間に出来た
ハーフの子供が金髪碧眼、って漫画があったけど
(アドルフに告ぐね。ただし妻がハーフ他ではない、とはっきりした記述はなかったけれど)
最近そういうの見かけないね。

802 :マロン名無しさん:04/05/28 23:51 ID:YzO6nnzY
>>795
ストレスを受けた後に生えてくるのが白くなることはあるかもしれんが、
現に生えてるのが白くなることはないだろ。

803 :マロン名無しさん:04/05/28 23:59 ID:???
>>794-796
確か白髪は「はじめから白髪として」生えるんじゃなかったっけ。
黒髪が白髪になるんではなく、黒髪が抜けて白髪が生える、でよかったと思う。
「一夜にして白髪に」というのが誇張表現と考えたら普通に説明がつく。

804 :マロン名無しさん:04/05/29 01:54 ID:???
しかし白髪って、毎日鏡を見て髪をとかしてる人でも
相当長くなったものが混じってて初めて気付くってのが
普通の発見パターンだと思うが、気付かないだけって
ことなのかな。
一番長い部分の毛が白いって、その前に床屋に
行った後には真っ先に気になりそうなものだけど。

805 :マロン名無しさん:04/05/29 02:10 ID:???
消しゴムがいつの間にか無くなるみたいなもんだな

806 :マロン名無しさん:04/05/29 02:23 ID:???
いざ必要な時にホッチキスの芯が見当たらないとかな

807 :マロン名無しさん:04/05/29 03:12 ID:???
>>385
かなり遅レスだが、かなり低い確率だが、
あり得ないほど低い数字にはならないような。

808 :マロン名無しさん:04/05/29 03:49 ID:???
アミノ酸のLDって未だに理屈がよく分かってないけど偏ってるんだっけ?

809 :マロン名無しさん:04/05/29 05:35 ID:???
一夜にして毛が抜ける、っていうのはあるのですか?

810 :マロン名無しさん:04/05/29 08:55 ID:???
>>809
ある。ぬけた。つうか、ごっそり手に絡み付くってのはほんとにあった。死ぬかと思った。

ところで、「一夜にして白髪に」って本当にないの?江戸川乱歩の小説で読んだ気がする

811 :マロン名無しさん:04/05/29 09:04 ID:???
理科雄君的には年単位でなら白髪になれるとか



当たり前や

812 :マロン名無しさん:04/05/29 10:09 ID:???
自白剤を打たれると機密などを何でもかんでも自らばらそうとするおしゃべりになる

あの手の薬って、錯乱状態にしたり思考能力を鈍くしたりなど
正常な思考が出来ない状態にするもので
尋問側はその際にドサクサ紛れにしゃべらせようとするんだよな。
だから錯乱して暴れたりしないように、打つ時にはイスに縛りつけたりするんだとか。


813 :マロン名無しさん:04/05/29 11:06 ID:???
西欧の方でカップのヨーグルトに虫が入ってて
ショックで白髪になったって聞いたことがあるけど
メーカー訴えて数千万円くらい貰ったとか

814 :マロン名無しさん:04/05/29 11:31 ID:???
>>790
でもその「()内の説明」の方はクローン技術のおまけみたいに
扱われてたりする。
そっちの方が遙かに現実離れしてるのに。
って、これはどっちかというと「よくあるパターン」の方か?

>>803
それで正しいはず。

>>810
江戸川乱歩じゃなくてエドガー・アラン・ポーにはあったな。「恐怖の大渦巻」
でもいずれにせよ小説は小説だろ。

815 :マロン名無しさん:04/05/29 13:19 ID:???
未来のSFでもないのに、ろくにデータも与えないのにコンピューターに助言求めて答えてもらっちゃったりとか見てらんない。
ネタなのかコンピューターが万能だと勘違いしてるのか・・・

入力「○○は可能か?」
com「○○は95%の確立で可能です」

なんつって・・・

816 :マロン名無しさん:04/05/29 13:25 ID:???
ネットとかで調べてるなら有り得ないけど、作中世界には恐ろしいまでに天才的なウィザードがいて、
曖昧な条件入力でも質問者の意図を推測しつつ自力でネットやデータ−ベース検索をして確立を計算する自作ソフトでも組み込んでいるのかも知れない。

817 :マロン名無しさん:04/05/29 13:27 ID:???
>>815
そんな漫画見たことねえよ

818 :マロン名無しさん:04/05/29 13:28 ID:???
じゃあキーボードをカタカタ叩くだけでCGが出来たりするのは?
例:ZERO

819 :マロン名無しさん:04/05/29 13:30 ID:???
>>817
某プラモ漫画嫁

820 :マロン名無しさん:04/05/29 13:33 ID:???
スーパードクターK

821 :マロン名無しさん:04/05/29 14:19 ID:???
「デスノート」のエルがパソコン(?)通じて会話しているアレは何なんだ?
(ポルナレフも同じことしてたけど)

822 :マロン名無しさん:04/05/29 14:26 ID:???
すぐにゴルゴの名前を出すCIAのコンピューター

823 :マロン名無しさん:04/05/29 14:38 ID:???
美味しんぼの作者=マッキントッシュまんせー

824 :マロン名無しさん:04/05/29 16:10 ID:???
>>823
それは勘違いか?
まあ唐沢みたいに卑屈すぎるのもアレだが

825 :マロン名無しさん:04/05/29 16:39 ID:???
>810,814
乱歩にもあるよ(「孤島の鬼」ガクブル小説)
作中にポーの小説の話も出てきたような
でもあれは一晩じゃなくて何日間かさまよったんじゃなかったっけ?

826 :マロン名無しさん:04/05/29 16:43 ID:???
胃切除後の悪性貧血みたいに白髪になる病気はいろいろあるが、すぐってわけじゃないしな・・・

827 :マロン名無しさん:04/05/29 16:51 ID:???
>>821
あれはパソコンを電話代わりにしていただけじゃないのか?

828 :マロン名無しさん:04/05/29 16:52 ID:???
ソレぐらいビックリしたと言う表現に文句言われても・・・
リカオたんじゃなんだから

829 :マロン名無しさん:04/05/29 20:27 ID:???
未来のSFものなら
自分の成長の為にほぼ同等のコンピュータを対抗組織にわざと作らせるようなコンピュータがいたけど

830 :マロン名無しさん:04/05/29 20:47 ID:???
>>829
それ読んでみたい!

831 :マロン名無しさん:04/05/29 22:05 ID:???
>>821
MSN messenger

832 :マロン名無しさん:04/05/29 23:03 ID:???
「インターネットやパソコン回線が神経シナプスのようになって人格が生まれる」
ってのはよくあるけど、絶対有り得ないだろうなあ・・・
(伝達物質が出ているわけじゃないし、脳とあまりに構造が違いすぎる)
まあ作者も本気にはしてないだろうけど

833 :マロン名無しさん:04/05/29 23:13 ID:???
言葉通りに受け取っていいんだろうか…

834 :マロン名無しさん:04/05/29 23:16 ID:???
今日の子犬のワルツのスパコンはありえなかった。
ありえなすぎておもしろかったけど。

835 :マロン名無しさん:04/05/29 23:35 ID:???
あのスパコンが狂ったのは確実にねらーのせいだな

836 :マロン名無しさん:04/05/29 23:37 ID:???
どんなのだったの?

837 :マロン名無しさん:04/05/30 01:47 ID:???
>>832
立花隆がそう主張して専門家にトンデモ扱いされてた

838 :マロン名無しさん:04/05/30 02:28 ID:???
>>817
戦う漫画とかだと結構ある描写

コンピューターに勝率聞いたりするじゃん、結局負けるんだけど

839 :マロン名無しさん:04/05/30 02:39 ID:???
左手で敬礼する漫画みたことある。

840 :マロン名無しさん:04/05/30 02:51 ID:???
つーか昔エキスパートシステムって構想だかなんだかがあってな。
こんぴーたーにあらかじめデータをひたすら叩きこんでおけば、
後で何でも答えてくれる便利な相談役になるみたいなのが、
将来できるだろうと考えられてたんだっけな。
その名残でわ?

まあ現実にもへちょいながらGooの自然言語検索とかあるか。

841 :マロン名無しさん:04/05/30 04:43 ID:???
>>741
銃弾が発射される際の空気圧で指は外れる

842 :マロン名無しさん:04/05/30 08:50 ID:???
MAGIシステムはまだ出来んのか?w
あれもよく嘘確率出したな

843 :マロン名無しさん:04/05/30 09:11 ID:???
人間の脳をコンピュータ代わりに使うってのもよくあるけど、
万が一うまくいったとしてもイカのニューロンと同じくらいの価値だろうな

844 :マロン名無しさん:04/05/30 09:15 ID:???
未来確率
あらゆるデータをぶち込んで解析しても
せいぜい天気予報の的中率程度だろ。


845 :マロン名無しさん:04/05/30 09:18 ID:???
男性向けエロマンガでよくある、初めてのHで「痛い!でも気持ちいい・・・」なんてありえない。
例外はあるかも知れんが、たいていの場合女は「痛いんで早く終わってくれんかな」などと思っている。


女性向けやおいマンガでよくある、初めてのアナルで前戯も無しに突っ込んで「痛い!でも気持ちいい・・・」もありえない。

マッサージやローションもなしに入れられると激痛が走る。
しかも入らない。
きつすぎて入れる方も痛かったりする。
もう悲惨。

つーか、「アナル」じゃなくて「アヌス」と表記するのが正しい。

846 :マロン名無しさん:04/05/30 09:21 ID:???
誰か>>845のケツに前戯してから突っ込んでやれ

847 :マロン名無しさん:04/05/30 09:30 ID:???
>>845
童貞の主張w

848 :マロン名無しさん:04/05/30 09:41 ID:???
>>741
それはよくあるぞ。俺はそのまま帰ったら慌てて電話して謝られた。
お願いだから戻ってきてって。

849 :マロン名無しさん:04/05/30 09:44 ID:???
>>848
帰んなよ(W

850 :845:04/05/30 09:46 ID:???
>>846
おまいがやってくれい。
ローション用意して待ってるから。

851 :マロン名無しさん:04/05/30 10:13 ID:???
>845
「気持ちいい」は精神的な側面もあるから、
いろんな障害を乗り越えて好きな男とやっと結ばれたとかだったら
客観的な「痛い」と主観的な「気持ちいい」が同時に起きることもあるだろうさ。

たいていのエロ漫画ではそういう前提がない嘘っぱちだと思うが、
それはわかってて描いてる側面もあるしな。

852 :マロン名無しさん:04/05/30 10:57 ID:???
>>850
いいのかい?俺はノンケでも平気で食っちまうような男なんだぜ

853 :マロン名無しさん:04/05/30 11:22 ID:???
ウホッ、いい>>850・・・

854 :マロン名無しさん:04/05/30 11:26 ID:???
自由の女神の頭の角は7本


たまに間違ってるのを見かけるな(いつもチェックしているんで)

855 :マロン名無しさん:04/05/30 11:30 ID:???
角ってアンタ...
あのオバちゃん鬼かなんかだったんかい。

856 :マロン名無しさん:04/05/30 11:53 ID:???
>>851
童貞の主張w

857 :マロン名無しさん:04/05/30 11:55 ID:???
そうなのか?やっと一つになれたぜべいべ〜って気持ちで充実してくれよ。

858 :マロン名無しさん:04/05/30 13:05 ID:???
イタキモチイもアリじゃないかとおもふ
無しなんですか?

859 :マロン名無しさん:04/05/30 13:28 ID:???
身長がどんなに高くても体重が100キロを超えることは無い

860 :マロン名無しさん:04/05/30 13:54 ID:???
だから作者の「分かってる上での演出」と「素で勘違い」ぐらい見分けろと。

861 :マロン名無しさん:04/05/30 14:15 ID:???
>>810
無いでしょ、そもそも髪の毛って死んだ細胞だから、
栄養のやり取りとか成長はしないので、
多少の保湿量の上下や、色素の減少は合っても、
急激に色素や重量の変化は外的要素が無い限りあり得ない。

なぜなら、それらの変化をするためには、
出し入れする血管やらなんやらが必要だけど、それは無いでしょ?
血管やら神経が有るのは毛根部分だけ。

もっとも、小説に出てくる人物の髪の毛には、血管やら神経があったとしたら
ありえるけど・・・床屋行く度に大事だな。

862 :マロン名無しさん:04/05/30 14:29 ID:T1Ntvy5s
>>859
デブは論外の話だよね?
身長180あって体鍛えてれば100くらいいくかな?
身長170以上でバストが90超えてても体重が50代とか
筋肉関係なしにありえねー

863 :マロン名無しさん:04/05/30 14:32 ID:???
格好いい系のメインキャラだとさ、身長2mとかあっても絶対100以下だよな

864 :マロン名無しさん:04/05/30 14:37 ID:???
膝カックンでポキッと行きそうな足してるし。

865 :マロン名無しさん:04/05/30 14:45 ID:???
漫画キャラの身長・体重の設定について
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1079923721/
ここのスレを思い出す

866 :マロン名無しさん:04/05/30 15:22 ID:???
>52
おるんじゃよ。そういえば四国の某県でも…。
>60
結構いる
>67
一人称がワイな人は複数いた。うち関西人・関西に親戚がいる人が4名。
>83
生徒会だった。中国地方。
>137
ウチは客用の菓子類だけ戸棚においてあったな。
>170
手塚以外だと、今賀とか?
>649
田舎だが、公立でも用途別にグラウンドが分かれてるところがある(土の質も違う)。
東京は知らん。

>676
まさしくそういうのがリアルでいた。
>878
メガデモの類でなら全く無いとはいい切れないな。

867 :マロン名無しさん:04/05/30 15:25 ID:???
>>878
がんばれ

868 :マロン名無しさん:04/05/30 16:04 ID:???
みね打ちでも死ぬことは在る

869 :マロン名無しさん:04/05/30 16:45 ID:???
よくある技名「かまいたち」など。

刀を高速で振リつけると、目の前に真空の塊ができて、なぜか前方に飛んで行く。

これに当たるとなぜか肉体がスパッと切れる。
撃たれた側はなぜか真空を刀で弾いたり跳ね返したりできる。


…どこまでが可能なのかな。
そんな事が可能ならそういう兵器が存在してもいいと思う。

870 :マロン名無しさん:04/05/30 16:56 ID:???
わざわざ長文ご苦労。

871 :マロン名無しさん:04/05/30 17:07 ID:???
>>869
かまいたちは、乾燥して裂けやすく(r

872 :マロン名無しさん:04/05/30 17:07 ID:???
何の漫画だったか忘れたんだけど、(サイコメトラーだったかな?)

途中で文章が切れてるメールが送られてきて、それ見て「メール送信の
途中で何かあったんだ!」ってな展開になる

ってのがあった。いや、おなじみのネタ見たいのじゃなくてwwww
作者がメールを電話みたいなもんと勘違いしてた模様。

873 :マロン名無しさん:04/05/30 17:09 ID:???
かまいたちっていうとどっちかといえば釜持ったイタチの描写がお約束だな
1匹目が転ばして2匹目が釜で裂く、3匹目が血止めの薬を塗ると

874 :マロン名無しさん:04/05/30 17:14 ID:???
釜で裂くってのは、難しそうだな。鎌らなまだしも。

875 :マロン名無しさん:04/05/30 17:30 ID:???
揚げ足取り必死だな

876 :マロン名無しさん:04/05/30 17:31 ID:???
俺、食器棚から落下してくる丼を紙一重でよけたのに
手の甲がパックリ切れて5針縫った事がある。
この経験からいくと、かまいたち氏ならば釜でも切り裂く事が可能だろう。

877 :マロン名無しさん:04/05/30 17:49 ID:???
オペ室ではマスクを外して話さない(患者以外)

878 :マロン名無しさん:04/05/30 17:49 ID:???
釜を持って走り回っているイタチを想像して和んだ

879 :マロン名無しさん:04/05/30 17:52 ID:???
>>872
これ以上長く説明文を打っていたら危険だから途中でも取り敢えず送らざるを得なかったんでは?
打ってる途中で襲われてまるで遅れないよりも途中まででも送れた方が良いっしょ。

880 :マロン名無しさん:04/05/30 17:55 ID:???
おまえなにをするやm

881 :マロン名無しさん:04/05/30 17:56 ID:???
もうだめぼ

882 :マロン名無しさん:04/05/30 21:32 ID:???
>>879
大変だ!実はあーだこーだでうわおまえなにすんだやm

だったらダメだな

883 :マロン名無しさん:04/05/30 21:37 ID:???
こうでこーで実は…やばい奴が来たもう送るしかない、送信、うわなにするやめr
ならOKだな

884 :マロン名無しさん:04/05/30 21:41 ID:???
勘違いでは無いのだろうけど、
包丁の峰が直線になってたりして
まとも描けて無いのがたまにいる。

885 :マロン名無しさん:04/05/30 21:44 ID:???
日本刀が真っ直ぐ(実際は曲がってる)

日本刀に波紋が無い(うねうねしてる)

日本刀を背負う時、右利きの人は左側に刀を傾けて背負う。左利きは右側。
右利き(左利き)の人が右側(左側)に刀を背負うと、刀を取り出すときに背中を切る。

886 :マロン名無しさん:04/05/30 21:55 ID:???
江戸時代が始まる前後は茶屋なんて皆無に近かったというが、時代物にはよく出てくるな

887 :マロン名無しさん:04/05/30 22:03 ID:???
オペの時の術衣はオペ室内で看護師さんが医者に着せる

だから医者漫画やドラマでよくあるように、オペの途中で完全装備した医者がオペ室に入って来て、「私に代われ!」とかいうことは有り得ない

888 :マロン名無しさん:04/05/30 22:49 ID:???
>887
私に代われ!

889 :マロン名無しさん:04/05/30 23:06 ID:???
時代劇モノは突っ込みどころのかたまりだからな・・・
当時武士は本名で呼ばなかったのに(忌み名ってやつね)守っているのは滅多にないし、
ひどいのになると字の書き方が左から右だったり
なんというか・・・

890 :マロン名無しさん:04/05/30 23:15 ID:???
右から左に書かれても読みづらいだけだけどな
つーか、右から左に書く何かあざとくて嫌い

891 :マロン名無しさん:04/05/31 00:06 ID:???
お歯黒とかもね。

892 :マロン名無しさん:04/05/31 00:09 ID:???
昔は皆眉剃ってたんだよね
そういや昔の美人は糸目で太っているのだっけ
巨乳がもてはやされたのは米国文化の多大な影響だし

893 :マロン名無しさん:04/05/31 00:14 ID:???
着物で巨乳だとなんか変だしね

894 :マロン名無しさん:04/05/31 00:41 ID:???
武将同士や貴族同士の衆道を描いたものもほとんどないが(きちんとした歴史モノでも)
まあ描くとイタイしな・・・

895 :マロン名無しさん:04/05/31 00:56 ID:???
>>894
クサレヲタ女が喜ぶだけだから描写しなくていいや。

896 :マロン名無しさん:04/05/31 00:57 ID:???
まぁ、誰かが実際に見てきたわけじゃないから、ファンタジーみたいなもんだ。

897 :マロン名無しさん:04/05/31 07:14 ID:???
衆道を描いた「当時の」絵が801板かどこかにupられていたが、
確かに今の感覚で見るとイタイ。
>892の通りだった。コワカタヨー・゚・(ノД`;)・゚・

898 :マロン名無しさん:04/05/31 09:49 ID:???
子供がとっさにマンホールの蓋を開けて隠れる、とかはよくあるけど
マンホールの蓋ってのは実際は事故を防ぐために大人2人いないと
持ち上がらない重さに決められている。
映画なんかで「地下水同で爆発が起きてマンホールの蓋が跳ね上げ
られる」という描写は、それほど凄い爆発だという意味。
決して「簡単に飛ぶくらい軽い」という意味ではない。

899 :マロン名無しさん:04/05/31 10:01 ID:???
>>898
へーそんなに重いんだ。初めて知ったよ。
調べてみたが、平均44Kgあるのか……。そりゃ子供には無理だねえ。

900 :マロン名無しさん:04/05/31 11:26 ID:???
一人でも上げられるけど
引っ掛ける道具が必要ですよねー
専用のやつかバールとか

どっちみち子供には無理だけど

901 :マロン名無しさん:04/05/31 11:32 ID:???
そうだよなー
今まで簡単に開けれそうなマンホールって
見たことないのにマンガとかだと結構ホイホイ
開けてたりするのが不思議でしょうがなかった

902 :マロン名無しさん:04/05/31 12:06 ID:???
>>892
昔たって江戸時代だけで300年あるんだから、
美人のトレンドもいろいろ変わるさ

903 :マロン名無しさん:04/05/31 12:11 ID:???
マンホール持ち上げようとした事って普通は無いもんなの?
マンホールの上に乗って持ち上げようとして、
よく考えてみるとそりゃ無理だみたいなアホな体験。

904 :マロン名無しさん:04/05/31 12:22 ID:???
>>903
あんたおもろい。

905 :マロン名無しさん:04/05/31 16:31 ID:???
F1の車が公道はしるとマンホールの蓋が持ち上がる
ときいたが、そんな重いのにもちあがるの

906 :マロン名無しさん:04/05/31 16:33 ID:???
>>905
それってF1の車が「なんかもうものすごい」ってことなんじゃないか?

907 :マロン名無しさん:04/05/31 17:00 ID:???
問題はそんな描写を見たことが無いって弧とだ

908 :マロン名無しさん:04/05/31 18:19 ID:???
柔道の背負い投げ

本当の背負い投げは相手を腰で勢いよく担いで落とす技なのに
格闘マンガ、柔道マンガ以外での背負い投げは、
スト2のリュウみたいに相手を腕力で数メートルもブン投げる
という感じで描写されている事が割と多い。

909 :マロン名無しさん:04/05/31 18:31 ID:???
ん?あれって一本背負いと違うんか?

910 :マロン名無しさん:04/05/31 19:53 ID:???
預言者と予言者は根本的に違う、らしい。

911 :マロン名無しさん:04/05/31 20:54 ID:???
>>910
それ中学の社会で習った

912 :マロン名無しさん:04/05/31 21:25 ID:???
>>911
俺も。マホメットのところで。

913 :マロン名無しさん:04/05/31 21:56 ID:???
>>909
一本背負いでも、腕力で投げたりはしないよ。普通の背負い投げと同じ原理。
>>910
預言は神の言葉によるもので、予言はそうでないもの。
だったはず。

914 :マロン名無しさん:04/05/31 22:01 ID:???
預言者(よげんしゃ)とは、神の言葉を預かり、人々に伝え広める者のこと。
ヘブライ語のナビ(nabi, 「語るもの」の意)の訳語である。
唯一神との契約を重んじるアブラハムの宗教に特徴的な存在であり、
旧約聖書に登場するモーセをはじめとするヘブライ人(ユダヤ民族)の宗教的指導者たちが、
原初の預言者たちである。彼らユダヤ教で認められた預言者たちに続いてあらわれた預言者が、
キリスト教やイスラム教などの基礎を打ち立てていった。

「予言者」との相違
預言者と同音異義語に予言者がある。
人の未来や運勢、事件を予言(予め言い当てる)する者である「予言者」は、
神の言葉を預かる「預言者」とは異なる範疇に属する人々を指す言葉である。ただし、英語ではどちらも同じprophet という言葉で呼んでおり、そのためもあって誤って混用されることも少なくない。
もっとも、予言を信奉する人々の中には、ある予言者(例えばノストラダムス)は神の言葉を聞いて予言を行ったのだと見る人もおり、このような人はその予言者をあえて「預言者」と呼んでいる。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%90%E8%A8%80%E8%80%85

らしい。

915 :マロン名無しさん:04/05/31 22:07 ID:???
要するに預言は神の言葉で予言は未来予知でしょ。
で神様も未来について言う事があったりなかったり。

つか混同してる漫画ってあるか?
預言という単語使う時点で混同しないような気がするんだけど。

916 :マロン名無しさん:04/05/31 22:10 ID:???
いつもは預言なのにたまに予言になってる漫画の場合は単なる誤植

917 :マロン名無しさん:04/05/31 22:49 ID:???
ほんとうの背負い投げは手で投げるんじゃなかったっけ?
手っつーか腕ね。

918 :マロン名無しさん:04/06/01 00:53 ID:???
柔道漫画でよくある「山嵐」も漫画によって
いろいろ違う気がするんだがあれはちゃんとした資料とかないのかな?

919 :マロン名無しさん:04/06/01 01:00 ID:???
次スレ>>1に載せて

・作者が「わかって描いてる」ものについては触れないように。
もしくは一言付け加えるように。

920 :マロン名無しさん:04/06/01 01:37 ID:???
・作者が「演出」として書き分けてるものは除く

921 :マロン名無しさん:04/06/01 03:49 ID:???
次スレでは、このスレで上がったものの中で
良い例と悪い例をいくつか載せればいいんでね

922 :マロン名無しさん:04/06/01 04:49 ID:???
拳銃議論とか背負い投げの議論は良かったんじゃないだろうか
ただ拳銃のこととかになると詳しくはだれも知らんからな

923 :マロン名無しさん:04/06/01 10:35 ID:???
>>918
山嵐出来る人が居ないし映像での記録が無いからね。
一応投げ方の説明みたいなものだけ残ってる程度だったと思う。

924 :マロン名無しさん:04/06/01 13:13 ID:???
>>923
山嵐は、簡単に言うと上半身は背負いで下半身は払い腰
無理して使うほどの技ではない。

925 :マロン名無しさん:04/06/01 14:40 ID:???
ここまで来てまだこれが出てないのが不思議

IQが高い=頭が良い

という表現
あと人間なのにIQが500とか1000とか。
ありえねー。

926 :マロン名無しさん:04/06/01 15:32 ID:???
>>925
500とか1000とかは絶対わかってやってるから

927 :マロン名無しさん:04/06/01 16:01 ID:???
IQが高い=頭が良い

これはなにか間違ってるの?

928 :マロン名無しさん:04/06/01 16:08 ID:???
「頭が良い」ってのは何を基準にどう測定し定量化するのか決まってない。
抽象的すぎて決められないと言った方がいいか。
知能指数はそれとは関係なく、子供の発達の度合いを測定する目安程度のもの。
絶対値を計るものではない。偏差値のようなもの。
(精神年齢÷生活年齢)×100の式で出せる。

929 :マロン名無しさん:04/06/01 16:34 ID:???
【IQ】(あいきゅー)
知能指数(Intelligence Quotient)の事。 
IQを高く設定すれば読者に手っ取り早く頭の良いキャラと思わせる事ができる
便利な言葉であるためIQは漫画の世界においてしばしば使用される。
漫画世界(特に探偵モノ)ではIQの数値が既にインフレ化しており、250以上がもはや当たり前。 
そのためであろうかIQが高い人間=頭の良い人間だと誤解している人は多い。 
IQの算出方法は基本的には精神年齢÷肉体年齢×100=IQである。
つまり、10歳で20歳並の知能があったらIQは200。
しかし実際には知能の成長は18歳前後で頭打ちとなるため、もう少し計算方法が複雑になる。
さらに知能テストにはいくつか種類が存在し、それぞれの知能指数の算定方法は
微妙に違う。日本で良く使われるのは田中・ビネー式とウェクスラー式。
なお、田中・ビネー式の場合、成人のIQの上限は146であり、IQ200というのは有り得ない。
そもそもが、精神発達遅滞の障害児を見つけ出すために考案されたもので、
IQを「頭の良さ」の指数とするにはいくつかの問題がある。
実際にIQの高い子供が必ず学業成績や職業的実績に優れているとは限らない。
IQ120の子供がIQ110の子供よりも、必ずしも成績が優れているとも限らない。
IQを示す知能テストは具体的には記憶力・空間把握・語彙・計算力等の人間の
能力のごく一部を調べているに過ぎないのである。


930 :マロン名無しさん:04/06/01 17:42 ID:???
>>925
知らないで書いてるヤツは、もう絶滅の危機にあると思うんだけど。
まだそんなにいるの?
殆どが、解っているけど、それ以外の方法が思いつかない、ってだけじゃないのかなぁ。

931 :マロン名無しさん:04/06/01 17:50 ID:???
まあ、EQとかでやられたら激しく萎えるし。

932 :マロン名無しさん:04/06/01 21:26 ID:???
>>919
作者が「わかって描いてる」ものとそれ以外はどうやって見分けるんだ?

つーか、ここにあがってるもののほとんどはわかって描いてるよ。

933 :マロン名無しさん :04/06/01 21:32 ID:???
>作者が「わかって描いてる」ものとそれ以外はどうやって見分けるんだ?
>つーか、ここにあがってるもののほとんどはわかって描いてるよ。

一行上の自分のレスも読めないんだなw

934 :マロン名無しさん:04/06/01 21:34 ID:???
>>885
真直ぐのものもある。

波紋がうねってない物もあるってーかうねってるのを波紋、まっすぐなのを直刃っていう。

935 :マロン名無しさん:04/06/01 23:22 ID:???
忍者が使う刀は、塀を登ったりする時の足がかりなどにも使われるので
直刃になってるみたいだね。

936 :マロン名無しさん:04/06/02 01:02 ID:???
戦国時代までは日本刀もすごく長かったらしいけど
それが主流ってだけで短いのもあったんでしょ

刀鍛冶なんて沢山いたんだし
おもしろ刀作ってた奴もいるんだろうな

937 :マロン名無しさん:04/06/02 01:04 ID:???
でもまどろみの剣はないよねきっと

938 :マロン名無しさん:04/06/02 03:11 ID:???
グダグダに曲がった刀とか作った人もいたんだろうな
現存してないかな

939 :マロン名無しさん:04/06/02 03:16 ID:???
大砲を花びらみたいにくっつけて連続発射できるようにした大砲があるらしいな
重すぎて全然使えなかったらしいけど

940 :マロン名無しさん:04/06/02 07:39 ID:???
人間は誰でも火事場の馬鹿力が出せる
特に普段目立たなくて弱い奴ほど潜在能力が高い



ありえねぇ・・・・

941 :マロン名無しさん:04/06/02 13:54 ID:???
>>905
アレは、高速で走る車の下が減圧状態になって気圧差で内側から
押し出されるですよ。

F1でのシメジによるダウンフォースは1tとも言われるから、44kg位の
マンホールを持ち上げる位の揚力が発生しても不思議なことじゃない。

>>885
日本刀を背中に背負うのは映画や漫画での画面映えのため。
忍者(実動部隊)でも、基本的には腰に刀を帯びていた。
ついでに、最近の漫画では刃を下側にして帯刀しているが、あれは
サーベルなんかの直刀の場合で、曲刀である日本刀は刃を上側に
しておかないと抜いた後がおかしくなる。

サンデーのMISTERジパングではものすごく苦労して抜刀してたけど、
アレはある意味感心した覚えがある。


942 :マロン名無しさん:04/06/02 13:59 ID:???
>>941
太刀は刃を下側にするよ。

943 :マロン名無しさん:04/06/02 14:03 ID:???
>>941
まぁマンホールは少し回さないと外せないから無いわけだが

944 :マロン名無しさん:04/06/02 14:11 ID:???
>>942
水平にしないとバランス取れない様な野太刀や飾り太刀はそうだな。


945 :マロン名無しさん:04/06/02 14:45 ID:???
>938
なにわ小吉の漫画の「ちんこ土器」みたいなもんか…

946 :マロン名無しさん:04/06/03 01:35 ID:???
昔の合戦でじつは刀はほとんど使われてないんだよね
槍が主流、刀は主に死んだ敵の首を切るだけのものだったらしい

時代劇とかじゃ多分わかっててやってるんだろうけど
漫画家とかは知らない奴おおそう

947 :マロン名無しさん:04/06/03 15:39 ID:???
>>940
スレ違い
よくあるパターンの方に行け

948 :マロン名無しさん:04/06/03 16:02 ID:???
>>946
それは勘違いしてる奴の方が圧倒的に少ないと思うんだが。

949 :マロン名無しさん:04/06/03 16:08 ID:???
奥に光源、手前に物体があると、手前の物体は影になって絵的には
黒くなるはずだが、雪に関してだけはなぜか白いまま描いているものが
多い。
えんどコイチもそのことを訴えてたな。

950 :マロン名無しさん:04/06/03 16:38 ID:???
良く分からんが雪は生半可な暗さじゃ白いぜ

951 :マロン名無しさん:04/06/03 19:09 ID:???
白くないと雪に見えないんだろう

952 :マロン名無しさん:04/06/03 20:06 ID:???
「絵」だとわざとつく嘘もあるからなあ

953 :マロン名無しさん:04/06/04 02:00 ID:???
雪国育ちの経験から言えば、手前に物体がある程度じゃ
雪の白さには対抗できんと思うぞ。あれはマジで強烈。
窓の雪で本読むのって可能なんだぞ。

954 :マロン名無しさん:04/06/04 02:05 ID:???
雪の反射で失明するもんなあ

955 :マロン名無しさん:04/06/04 02:27 ID:???
雪ってカコイイな
つーか次スレどうすんの?
この軽さは6時までらしいから建てるなら速い方がいいんじゃない?
鯖騒動に巻き込まれてこのスレ忘れられそう

956 :マロン名無しさん:04/06/04 02:56 ID:???
うーん、立てても次スレが即死しそうだ。
980までは一週間ぐらい持つから、そんなに焦らなくてもいいとは思う。
運営さんたちも頑張ってくださってるしね・・・

957 :マロン名無しさん:04/06/04 21:25 ID:???
>>311
ああなるほど。
だから軍隊じゃ左利きも右で撃つように
矯正されるわけか。
マスターキートンであったけど。

958 :マロン名無しさん:04/06/04 21:32 ID:???
>>369
フリーザは必要ないだろw

959 :マロン名無しさん:04/06/05 01:47 ID:???
鉄砲の横撃ちって一周してかっこ悪く感じる
二丁拳銃で横ならまだかっこいいんだが

960 :マロン名無しさん:04/06/05 07:39 ID:???
>>957
そゆこと。当然横撃ちはせんけどね。
あんな事やったら教官にどやされるだけじゃ済まんや…((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

961 :マロン名無しさん:04/06/05 13:09 ID:???
>501

そういやパーフェクトダークで標準の普通の拳銃・・・ファルコンってやつ。
基本的に縦撃ちなんだけど,照準が近いと自動的に横に向けるの思い出した・・・
あのゲーム作った人は至近距離の構えってことをちゃんとわかってたのか。

962 :マロン名無しさん:04/06/05 13:13 ID:???
>>961
アメリカのレア社が作った洋ゲーだからじゃない?

963 :マロン名無しさん:04/06/05 17:56 ID:???
レア社はエゲレスだよ。

964 :962:04/06/06 01:11 ID:???
>>963
(;゚д゚)Σ
俺が勘違いしてたな、すまん

965 :マロン名無しさん:04/06/06 03:06 ID:???
似たようなもんだ。
いまだにポンドヤードを使ってる未開の地・文明の光の届かない蛮族どもが国。

966 :マロン名無しさん:04/06/06 04:19 ID:???
漫画家って描く前にどれくらい資料とか
探すんだろう。人それぞれなのかな
拳銃描く時ほモデルガンぐらいは買うのかな

967 :マロン名無しさん:04/06/06 06:34 ID:???
資料や考証にこだわりすぎて、連載に支障をきたすひとから、
全く調べずに、感と思いつきだけで描く人まで。

968 :マロン名無しさん:04/06/06 08:10 ID:???
描いていくうちに調べモノも変わるだろう
錬金術はまったくの後付けだったとか言ってる人もいるしw

969 :マロン名無しさん:04/06/06 11:16 ID:???
>人それぞれなのかな

その通り。人それぞれだよ。

970 :マロン名無しさん:04/06/06 12:54 ID:???
>>968
誰ですか?和月ですか?

971 :マロン名無しさん:04/06/07 02:21 ID:???
からからくりくり

972 :マロン名無しさん:04/06/07 09:34 ID:???
藤田は最近ゴスロリがお気に入りなのかよ

973 :マロン名無しさん:04/06/07 09:43 ID:???
あー人形だから気にしてなかったけど…ゴスロリだな…

974 :マロン名無しさん:04/06/07 16:25 ID:???
ファンタジーなんかでお馴染みの四大属性(元素)は五大が正しい、らしい。

975 :マロン名無しさん:04/06/07 16:52 ID:???
エーテルか?

976 :マロン名無しさん:04/06/07 16:55 ID:???
いやそれはもう正しいも糞も。ファンタジーだし。
とゆーか紀元前とかには世界は四つの元素から成る、という考えもあったわけだし。

977 :マロン名無しさん:04/06/07 18:42 ID:???
五行の方が好き

978 :マロン名無しさん:04/06/07 19:48 ID:???
男性漫画家が描くスポーツ少女はロングヘアが多いけど
実際はショートヘアが主流

979 :マロン名無しさん:04/06/07 19:51 ID:???
つーか、今は全体的にショートが主流なんじゃねーの?
流行の事は良く知らんけど

980 :マロン名無しさん:04/06/07 21:05 ID:???
実際ロングが好きなのは男に多いわけで

981 :マロン名無しさん:04/06/07 21:06 ID:???
(゚д゚)

982 :マロン名無しさん:04/06/07 21:15 ID:???
漫画の女は髪が長すぎる。腰まで到達してる女なんて滅多に見かけない。
というか、いかにもな感じで化粧もしてない黒髪のあっち系をたまーに見るくらいだ。

983 :マロン名無しさん:04/06/07 21:23 ID:???
リアルでやるとキモイ髪型はいっぱいあるな
ツインテールとか男のセンターパートとか

984 :マロン名無しさん:04/06/07 21:41 ID:???
>>983
まあ漫画ですから

985 :マロン名無しさん:04/06/07 22:05 ID:???
"科学者"という、化学や物理学や工学や薬学・・・・と何でも出来る職業の人がいる
そんな奴はいねぇよ


986 :マロン名無しさん:04/06/07 22:20 ID:???
昔はいた

987 :マロン名無しさん:04/06/07 22:32 ID:???
大昔じゃねーか!

988 :マロン名無しさん:04/06/07 23:12 ID:???
そろそろ次スレよろ↓

989 :マロン名無しさん:04/06/08 02:41 ID:???
>>988
じゃ立てて来ようか。

990 :マロン名無しさん:04/06/08 02:43 ID:???
よくある漫画家の勘違いを正すスレ2
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1086630177/

足りないものがあったらすまないが、後は頼む。

991 :マロン名無しさん:04/06/08 08:12 ID:???
おつかれ

992 :マロン名無しさん:04/06/08 08:58 ID:???
>>987
昔つっても100年200年前だろ。
大昔ってほどでもない

993 :マロン名無しさん:04/06/08 16:51 ID:???
>>985が言ってるのは、
ロボット作ったり、変な色の液体を混ぜて爆発させたり、
遺伝子いじって変な生き物作ったり、体が小さくなる薬作ったり・・・
って科学者のことじゃないのか?

994 :マロン名無しさん:04/06/08 16:59 ID:???
漫画や特撮に出てくる「科学者」は知識、実践双方において
およそあらゆる分野に精通しているからなぁ。

995 :マロン名無しさん:04/06/08 19:03 ID:???
>993
岸和田博士じゃないか

996 :マロン名無しさん:04/06/08 20:16 ID:???
探偵は殺人事件を解決したりしないよね?

997 :マロン名無しさん:04/06/08 20:34 ID:???
>996
そのとうりだが、スレ違いのような気がする。

998 :マロン名無しさん:04/06/08 22:07 ID:???
そんなことより、ここはなんて穏やかなスレなんだ。

999 :マロン名無しさん:04/06/08 22:28 ID:???
>>996
たまにあるんじゃない。
海外とかじゃよくありそうだけど

1000 :マロン名無しさん:04/06/08 22:34 ID:???
一人称がボクなんて言う女はいない

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

185 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)