5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

身赤 アンチ ふしぎ遊戯 隔離 

1 :マロン名無しさん:04/05/15 20:45 ID:???
ワレワレハ ウチュウジンデス

2 :マロン名無しさん:04/05/15 20:54 ID:???
2ぬるぽ

3 :マロン名無しさん:04/05/15 21:31 ID:???
3ガッ

4 :マロン名無しさん:04/05/16 09:28 ID:???
隔離スレ保守

5 :マロン名無しさん:04/05/16 20:10 ID:db7Xpu0D


6 :マロン名無しさん:04/05/16 20:11 ID:???
ぬるぽぬるぽ

7 :マロン名無しさん:04/05/18 19:48 ID:gbWYENY4
保守

8 :マロン名無しさん:04/05/19 16:31 ID:???
身垢は自分の肉欲のことしか考えてない、年中発情期のセックス大好きの淫乱女。
人間のクズで穀潰しの役立たず。

9 :マロン名無しさん:04/05/22 01:14 ID:???
激しく萌え。

10 :マロン名無しさん:04/05/25 16:59 ID:+Ll7vfgr
背苦臼(せくうす)

古代中国は三国時代、この動乱の時代において国の歴史を記すことは並大抵のことではない。
それは魏の国においても同様で、編さんが平安無事に済むようにと、史書編さん室は安庵(あんあん)
と名づけられたほどだ。その中で当代随一の学者が史書を編んだわけである。それはまさしく
艱難辛苦を極めたため、時の皇帝は歴史学者が逃亡しないように門番を置いた。
そんな半ば幽閉状態の中で、学者は「魏志倭人伝」など後世に残る偉大な業績を残したのだ。
しかし学者は長時間に及ぶデスクワークのために、背骨が曲がって臼のように凹む奇病にかかり
大変苦しむようになった。「背苦臼」と呼ばれるその病気にかかっても学者は執念で史書の編さんを
続けたが、その苦しみの声は聞くに堪えず、門番は気が違いそうになるほどだったという。そして
壁の向こうから夜な夜な「魏志…魏志…」という幽霊のような声が聞こえてくるに及んで、獨緒(どくお)
という名の門番役人はとうとう首をつってしまった。

現代の若者がセクースの「ギシギシ アンアン」という声で首をつりたくなる衝動に駆られるのは、
彼らが獨緒の遺伝子を受け継いでいるからに他ならない。
( 民明書房刊 「魏志・魏志安庵 耗貯補(もうだめぽ)の巻」 より )


11 :マロン名無しさん:04/05/26 03:17 ID:???
身赤の性格どうにかしる

12 :マロン名無しさん:04/05/28 15:38 ID:NHz8Yy++
保守る

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)