5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【リレー小説】〜精汁だらけの殺人鬼スネ夫〜

1 :マロン名無しさん:04/05/16 17:51 ID:???
彼の名前は骨皮スネ夫。16歳、高校二年生。シャブ中。
ホモに支配されたイラクを解放した英雄。放射性。

. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  .|      __________
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    /
   _  |.\  人__ノ   6 |  <  皆さん、ボクをよろしくね
   \ ̄  ○        /     \
.     \          厂        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

壱.登場人物は基本的にはドラえもんキャラだが、他作品のキャラ使用は自由

弐.【 重 要 】下ネタ・ホモネタは駄目とは言わないが『 控 え め に 』【 WARNING 】

参.【 重 要 】長文レスは『 ほ ど ほ ど に 』【 WARNING 】

四.次スレは>>950取った人が立てる

五.話の前後をつなげる努力をしよう

>>二-20

2 :マロン名無しさん:04/05/16 17:52 ID:???
【リレー小説】スネ夫と愉快な殺人奴隷
http://comic2.2ch.net/ymag/kako/1042/10429/1042964666.html
【リレー小説】〜誇り高き殺人鬼スネ夫〜【suneo】
http://page.freett.com/dat2ch12/030718-1043748452.html
【リレー小説】〜帰ってきた殺人鬼スネ夫〜
http://page.freett.com/dat2ch12/030718-1051106280.html
【リレー小説】〜目覚めた殺人気スネ夫〜
http://page.freett.com/dat2ch12/030718-1053076870.html
【リレー小説】〜愛と哀しみの殺人鬼スネ夫〜
http://page.freett.com/dat2ch12/030718-1054393354.html
【リレー小説】〜麗しき殺人鬼スネオ〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1055336266/
【リレー小説】〜華麗なる殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1056900455/
【リレー小説】〜夏休みも殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1058640110/
【リレー小説】〜孤高の殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1059837780/

3 :マロン名無しさん:04/05/16 17:53 ID:???
【リレー小説】〜夢と幻惑の殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1061337253/
【リレー小説】〜荒野の殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1063074611/
【リレー小説】〜戦慄の殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1065228427/
【リレー小説】〜気高き殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1067440391/
【リレー小説】〜祝福さる殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1075013016/
【リレー小説】〜黄昏の殺人鬼スネ夫〜
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1077247908/
【リレー小説】〜春休みの殺人鬼スネ夫〜
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1080375457/
【リレー小説】〜錯乱する殺人鬼スネ夫〜
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1082462581/
[ドラえもん顔文字テンプレ]
http://akasaka.cool.ne.jp/poonya13/d/dora.html

4 :マロン名無しさん:04/05/16 18:49 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4+++○●+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

5 :マロン名無しさん:04/05/16 19:44 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++ 次○
2++++++++
3+++●++++
4+++●●+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

6 :マロン名無しさん:04/05/16 19:45 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++ 次●
2++++++++
3+++●○+++
4+++●○+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

7 :マロン名無しさん:04/05/16 19:48 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++ 次○
2+++++●++
3+++●●+++
4+++●○+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

8 :マロン名無しさん:04/05/16 19:58 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++ 次●
2++++○●++
3+++●○+++
4+++●○+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

9 :マロン名無しさん:04/05/16 20:23 ID:???
スネ夫はオセロに飽きたので、ナイフを手にして街に獲物を探しに行った。


10 :マロン名無しさん:04/05/16 22:19 ID:???
とりあえずこのふざけたスレタイにした>>1を最初の標的にした。

11 :マロン名無しさん:04/05/16 22:22 ID:???
スネ夫は>>1の左の金玉をえぐった

12 :マロン名無しさん:04/05/16 22:24 ID:???
のは気のせいで、>>1は女でした。
>>1の下着が切り裂かれてまるだしになった。

13 :マロン名無しさん:04/05/16 23:49 ID:???
スネ夫「ふへへへへ、ツルツルじゃないか。縦すじ一本のワレメちゃんだ。」

14 :マロン名無しさん:04/05/17 10:31 ID:???
>>1とスネ夫
    _
   /○\
   ||    ||
   ||    ||
   ||    ||
   ||    ||
 ∧||∧ ∧||∧
( / ⌒ヽ( / ⌒ヽ  トーナーリドウシ
 | |   | | |   |    アーナータートー 
 ∪  | ∪  |   
  | | |  | | |    アータシ 
  ∪∪  ∪∪       サクランボー



15 :マロン名無しさん:04/05/17 14:13 ID:???
先生「誠に残念ながら、スネ夫君の回復の見込みは・・・。」
スネママ「そ、それじゃ、スネチャマは狂ったまま・・・。」

ここは精神病院。入院中のスネ夫は幸せの国の住人となっていた。

16 :マロン名無しさん:04/05/17 14:38 ID:???
その後、スネ夫はひっそりと息を引き取った。




17 :マロン名無しさん:04/05/17 15:08 ID:???
完厨の16はスネ夫に絞め殺された。
スネ夫「キ○ガイは何をやっても許される選ばれた人間なのだぁぁぁぁっっ!」
のび太「いいなあ。」

18 :マロン名無しさん:04/05/17 16:17 ID:???
その頃ジャイアンはムス子のしみつきパンティーでコスモを爆発させていた。
ジャイアン「こ、これで俺も黄金性闘士に・・・ウッ。」

19 :マロン名無しさん:04/05/17 16:33 ID:rv/QmJCV
           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !   やらないか
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|



20 :マロン名無しさん:04/05/17 16:43 ID:09kVlfkb
おまいらキモい。
氏ね。
ぞぬの肉でも食ってろ。
逝って良し。
ハリポタの吸魂鬼におまいら接吻されてろ。

21 :マロン名無しさん:04/05/17 16:51 ID:???
20はいい年してハリポタハリポタ言ってろ。

「そうはいかんぞジャイアン、黄金性闘士になるのは俺たちだ!」
ペカサス性矢とドラゴン尻うが叫んだ。

22 :マロン名無しさん:04/05/17 17:34 ID:rv/QmJCV
「あ〜ん、にいさ〜ん。待ってよぉ〜」
この甘ったるい声はアンドロメダの…

23 :マロン名無しさん:04/05/17 17:48 ID:???
スネツグだった。

24 :マロン名無しさん:04/05/17 19:05 ID:???
スネ夫「誰だ?前スレで糞くだらねーコメントで1000取った馬鹿は」

25 :マロン名無しさん:04/05/17 20:36 ID:???
スネツグ「まぁまぁ、落ち着いて>>1さん。煽りにいちいちコメントしてちゃ
     いけないって習わなかったかい?」

26 :マロン名無しさん:04/05/17 20:48 ID:???
のび太「スネツグがアンドロメダなら、僕はアンドロイドだ!!」
のび太はなんだかわけの分からないことを言ってた。

27 :マロン名無しさん:04/05/17 20:51 ID:???
アンドロイドということは・・・ドラえもんと
同じということか!
いやだ!ドラえもんを殺しにいこう

28 :マロン名無しさん:04/05/17 21:27 ID:???
ドラえもんを破壊しに帰宅したのび太だったが恐るべき光景を
目の当たりにする事になった。
一家はすべて惨殺されドラえもんも首と胴体を引きちぎられて破壊されていた。
のび太が恐る恐る2階へ上がると生肉を貪り食うドラミの姿があった!

29 :マロン名無しさん:04/05/17 21:45 ID:???
そう、まるで丸尾末広の世界であった。


30 :マロン名無しさん:04/05/18 00:02 ID:???
そのドラミはドラえもんが化けたものだった
そして本物のドラミはのび太に化けていた。
一方のび太はというと、スネ夫に化けていた。
スネ夫に化けたのび太は無敵砲台を使いまくった。

31 :マロン名無しさん:04/05/18 00:42 ID:???
めんどくさいので、ジャイアンは全員殺しちゃうことにした。

32 :マロン名無しさん:04/05/18 00:43 ID:???
その頃、静に化けていたスネ夫はドラえもんを騙し、
落とし穴を仕掛けた公園に近づいていた。

33 :マロン名無しさん:04/05/18 00:45 ID:???
このへんややこしいので、念の為確認しておくと、
騙されたドラえもんというのは正体がドラミのやつでした

34 :マロン名無しさん:04/05/18 00:47 ID:???
>>33
ドラえもんに化けてたのはドラミじゃなくて出来杉
出>ラえもん>ラミ>び太>ネ夫

35 :マロン名無しさん:04/05/18 01:02 ID:???
さくら「わかりにくいですぅ」
とみんなをバラバラにしてそれぞれのパーツをくっつけ一人に仕上げた。

36 :マロン名無しさん:04/05/18 02:18 ID:???
そうしてできあがったのは・・・

37 :マロン名無しさん:04/05/18 02:57 ID:???
精汁だらけの殺人鬼、スネ夫だった。

38 :マロン名無しさん:04/05/18 02:59 ID:???
スネ夫「ありがとう、さくらたん。」
スネ夫はさくらののど笛をナイフでぶったぎった。
そしてさらなるエモノを求め街に出た。

39 :マロン名無しさん:04/05/18 03:31 ID:???
スネ夫は街を夢遊病者のように歩いていた。
すると目の前に・・・

40 :マロン名無しさん:04/05/18 03:34 ID:???
三人の痴女が。

41 :マロン名無しさん:04/05/18 03:37 ID:???
乗ったバスが突っ込んできた。
運転手「あッ危ない!」
キキーッ
ガシャン!

42 :マロン名無しさん:04/05/18 09:50 ID:???
スネ夫「・・?なんともない、助かったのか?」
さくら「間に合ったみたいね」
スネ夫「そうか、さくらたんが魔法で助けてくれたのか、ありがとう」

43 :マロン名無しさん:04/05/18 11:28 ID:???
フェニックス勃起「情欲天翔!」
さくらは吹っ飛び、地べたに頭から叩きつけられ死んだ。
フェニックス勃起「よくも俺の仲間たちをスルーしてくれたな・・次はお前だスネ夫!」


44 :マロン名無しさん:04/05/18 11:35 ID:???
さくら「そして、死ね」
結局フランケンシュタインスネ夫は地獄へ行くことに。

45 :マロン名無しさん:04/05/18 11:36 ID:???
スカトロメダ瞬「にいすわーん、ぼくに犯らせとぅえー。」
器具ナス氷河「俺も犯る。」

46 :マロン名無しさん:04/05/18 11:48 ID:???
スネ夫「池沼に構ってられるか、スネ夫タイフーン!」
スネ夫は訳のわからん糞キャラたちをスネ夫タイフーンで吹き飛ばした。


47 :マロン名無しさん:04/05/18 11:49 ID:???
そうして性闘士たちもスネ夫を追って地獄へ。


48 :マロン名無しさん:04/05/18 12:40 ID:???
勃起「フッ、臆したかスネ夫。貴様のように口のとがったヤツに黄金性闘士の名はやらん。」
尻う「地獄まで逃げるとは情けないやつ。」
性矢「死ね。」
器具ナス「このバイブを受けてみろ。」
スカトロメダ「ぼくのウンコたべとぅぇ〜。」

49 :マロン名無しさん:04/05/18 12:59 ID:WRYYJEPf
そんな夢を見ているスネ夫は今だ昏睡状態がつづいていた。
スネ夫の病室には面会謝絶と書かれている。

50 :マロン名無しさん:04/05/18 13:28 ID:???
「どうして面会させてくれないの!?」
病院の廊下にさくらの声がこだまする。
院長「もうしわけございません、なにぶんかなりひどい状態でして。。」
さくら「そんな、スネ夫さん・・」

51 :マロン名無しさん:04/05/18 13:42 ID:???
尻う「だから夢オチを多用すんなっていってんだろーが!魯山昇天覇!」
age野郎49とさくらは吹っ飛んで岩に激突して死んだ。

52 :マロン名無しさん:04/05/18 13:55 ID:???
しずか「そんなんじゃ生ぬるいわ」
そういって49の性器を切り取りさくらのあそこへぶち込んで縫いつけた。
そして貼り付け町のさらし者に…
しずか「ふん、だいたいヒロインは昔からこのあたしって決まっているのよ」


53 :マロン名無しさん:04/05/18 14:26 ID:???
厨ネタうざい

54 :マロン名無しさん:04/05/18 14:36 ID:???
>>53 = リア厨

55 :マロン名無しさん:04/05/18 14:40 ID:???
スネ夫はセイント厨を後ろの穴から犯しまくり
あきたら内蔵を引き摺りだして苦しませじわじわ殺した。

56 :マロン名無しさん:04/05/18 14:54 ID:???


57 :マロン名無しさん:04/05/18 14:56 ID:???
キモ豚の>>60はある日、
いつものようにパソコンの前でエロ画像を見ながらシコっていた。
すると

58 :マロン名無しさん:04/05/18 15:11 ID:???
真性厨の55が全裸でシコって大見得きっていた。

しかしなんで60なの。

59 :マロン名無しさん:04/05/18 15:14 ID:???
60「ハアハア 最高だよ〜」
55「俺っていい体してるだろ?」
60は55の肛門にチンポをつっこんだ。
60「うひょーー 最高ーー!!!」


60 :マロン名無しさん:04/05/18 15:15 ID:???
そう57は予言をしたんだ・・・
これから起こるとんでもない事件を・・・

61 :マロン名無しさん:04/05/18 15:18 ID:???
>>60はそう書き込むと全裸で家を飛び出て、小学校に突撃した。

62 :マロン名無しさん:04/05/18 15:24 ID:???
粘着腐女子マジきもい

63 :マロン名無しさん:04/05/18 15:26 ID:???
>>62 = >>60

64 :マロン名無しさん:04/05/18 15:29 ID:???
>>60はとりあず手ごろな女子児童を捕まえた。
教師「何してるんだね!」
>>60「はっ!!」

65 :マロン名無しさん:04/05/18 16:14 ID:???
ジャイアソ「UUUUUURRRRRRYYYYYY!!」

66 :マロン名無しさん:04/05/18 16:19 ID:???
のび太「ジャイアンはウリをやってたの!?」

67 :マロン名無しさん:04/05/18 16:44 ID:???
教師「私を差し置いて女子児童に手を出すなんて・・・60、キサマ、許さん!」
叫ぶと同時にチンコを取り出す教師。
教師「さあ、性活指導だッ!60、ケツをこっちに向けろッ!」

68 :マロン名無しさん:04/05/18 16:56 ID:???
ドカーン
地球は消えてなくなりました

69 :マロン名無しさん:04/05/18 17:14 ID:???
あっそ。

70 :マロン名無しさん:04/05/18 17:30 ID:???
殺人鬼スネ夫
第一章「蹴りたいスネ夫」

71 :マロン名無しさん:04/05/18 17:43 ID:???
>>60「ああースネ夫蹴りてぇなーでも漫画の中のキャラだしなー」

72 :マロン名無しさん:04/05/18 17:47 ID:???
腐女荒らし氏ね

73 :マロン名無しさん:04/05/18 17:51 ID:???
腐女荒らしは死んだ

74 :マロン名無しさん:04/05/18 18:48 ID:???
>>72「ば、馬鹿な…俺が念じただけで人が死んだ…
   もしかしたら、俺には何か特殊な力があるんじゃないのか!?」

75 :マロン名無しさん:04/05/18 19:28 ID:???
>>49からつまんね

76 :マロン名無しさん:04/05/18 19:57 ID:???
一人で話進めてるヤシカエレ!

77 :マロン名無しさん:04/05/18 20:22 ID:???
ウオォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

78 :マロン名無しさん:04/05/18 20:24 ID:???
一人で話を進めている香具師は家に帰った。
スネ夫「やっと消えたか。さて、まずは誰から殺そうかなっと」
スネオ夫は殺しの標的をダーツで決めることにした。
ダーツの的にはクラスメイトの名前や有名人、総理大臣の名前まで入っている。
だ・れ・が出るかな♪ ヒュッ

79 :マロン名無しさん:04/05/18 20:40 ID:???
カッ!
ダーツが的に刺さりスネ夫の次なる標的は決まった。
スネ夫は早速身支度を整えて標的の居る北朝鮮に向かった。

80 :マロン名無しさん:04/05/18 20:53 ID:???
自家用ジェット機で北朝鮮に到着したスネ夫。
まずは村の住民に標的の情報を聞き出すことから始めた。

81 :マロン名無しさん:04/05/18 20:59 ID:???
スネ夫「お嬢さん。ちょっとよろしいですか?」
ジャイコ「はい、なんでしょう?」

82 :マロン名無しさん:04/05/18 21:15 ID:???
スネ夫「ほあっちゃあ!!!」
ジャイコ「あわびゅ!」




83 :マロン名無しさん:04/05/18 21:36 ID:???
なんでも批判して完と書けばいいものではない。

84 :マロン名無しさん:04/05/18 21:48 ID:???
キテレツはそうアドバイスすると原稿をスネ夫に手渡した。
スネ夫「そうか…よし、今度はそこに気をつけて書こう!」

85 :マロン名無しさん:04/05/18 21:48 ID:???
と独り言をぶつぶつ言ってるうちにピョンヤンに到着。そこで・・・

86 :マロン名無しさん:04/05/18 22:00 ID:???
原爆が降って来た。

87 :マロン名無しさん:04/05/18 22:07 ID:???
スネ夫は「せっかくだから」という理由で、北朝鮮名物の人肉マーケットでお土産を買うことにした。
通行人「やめろ!!貧しい人たちの食う分が無くなるだろ!!」

88 :マロン名無しさん:04/05/18 22:17 ID:???
よく見るとその通行人は知った顔だった。
スネ夫「お前!何でこんな所にいるんだ!」

89 :マロン名無しさん:04/05/18 23:59 ID:???
その頃日本ではスネ夫のにせものが出没していた。
にせものは骨皮スーパースネ夫フェニックスと名乗った。

90 :マロン名無しさん:04/05/19 00:19 ID:???
そして骨川ゼブラスネ夫、ソルジャースネ夫、マリポーサスネ夫、ビッグボディスネ夫
も現れた。
スネパパ「こうなったら6人のスネ夫を戦わせて生き残った奴を骨川家の跡取りにしよう。」
スネ夫は5人のニセスネ夫と戦うためにチームメイトを集めることにした。

91 :マロン名無しさん:04/05/19 01:03 ID:???
という事態に発展していくのだが、それは数日後の話。
今スネ夫は平壌にいるのだった。

92 :マロン名無しさん:04/05/19 01:18 ID:???
スネ夫は冷麺を食べた。無銭飲食した。つかまった。
眼鏡をかけたデブな人のところにつれていかれた。
正日「きみに政権をやろう。」

93 :マロン名無しさん:04/05/19 02:39 ID:???
政権をとった途端にクーデターが起こりスネ夫は処刑された。
そして世界に平和が訪れた…。

〜精汁だらけの殺人鬼スネ夫〜 <完>

94 :マロン名無しさん:04/05/19 02:43 ID:???
スネ夫「…なんて事になるんじゃないだろうな?」
正日「まさか!そんな事あるわけないじゃないか
    私は君に跡を継いで欲しいんだよ」

95 :マロン名無しさん:04/05/19 02:45 ID:???
スネ夫が死んだことで骨川家は5人のニセスネ夫に乗っ取られてしまった。
スネツグは骨川家を追い出されホームレスになっていた。
スネツグ「生き返ってくれよ兄さん…。」

96 :マロン名無しさん:04/05/19 02:46 ID:???
カーテンのかげで正男たちがくやし涙を流していた。

97 :マロン名無しさん:04/05/19 02:48 ID:???
スネ夫「北朝鮮厨うぜー。何度そのネタやれば気が済むんだ。」

98 :マロン名無しさん:04/05/19 02:48 ID:???
王大人「死亡確認したあとで万全の手当てしてたアルよ」
スネ夫は、新一号生として入塾した。

99 :マロン名無しさん:04/05/19 02:49 ID:???
ドラえもん「男とはなんぞや?答えい!」

100 :マロン名無しさん:04/05/19 02:51 ID:???
スネ夫「男とはだって?そんなのチンポついてんのが男に決まってるだろ。」
そういってスネ夫はチンポを出した。

101 :マロン名無しさん:04/05/19 02:53 ID:???
あるはずのものが、そこにはなかった!

102 :マロン名無しさん:04/05/19 07:04 ID:???
なんとスネ夫のチン毛がきれいさっぱり無くなっていたのだ。

103 :マロン名無しさん:04/05/19 08:53 ID:???


104 :マロン名無しさん:04/05/19 09:28 ID:???
再開

105 :マロン名無しさん:04/05/19 09:37 ID:???
精汁だらけの殺人鬼さくら

さくら「ぐひひひ 殺すわよ〜」

106 :マロン名無しさん:04/05/19 11:06 ID:???
スネ夫「もう終わりだなこのスレ。」

107 :マロン名無しさん:04/05/19 13:14 ID:tvLHSYeP
伝統と格式あるスネ夫のリレー小説も最終話を
迎える事になった。スネ夫ははじめて心からこの
スレの住民にお礼を述べようと思った。

108 :マロン名無しさん:04/05/19 13:46 ID:???
スネ夫「しかしその前にこのスレ崩壊の要因になった
セイント腐女子の好きそうな聖闘士関係のスレを道ずれに
して荒らし回ってやろう!」

109 :マロン名無しさん:04/05/19 14:34 ID:???
セイント厨のせいなのか?ずいぶん前から手がつけられない状態だったろうに。

110 :マロン名無しさん:04/05/19 15:13 ID:???
さくら「そんな事ないよ さくらみんなの事信じてるもん!」

111 :マロン名無しさん:04/05/19 16:36 ID:???
なんとこれまでの事はさくら厨が>>110を書きたいがために繰りひろげた壮大なジサクジエンだったのだ

112 :マロン名無しさん:04/05/19 16:52 ID:???
>>111 = リア厨

113 :マロン名無しさん:04/05/19 17:53 ID:???
スネ夫が荒らしの相手で忙しいので、みんなで話し合ってのび太が話を進める事になった。
要するに、捨て駒だ。

114 :マロン名無しさん:04/05/19 17:55 ID:???
のべ太はある日、
ソネ夫と町でナンパをしていた。

115 :マロン名無しさん:04/05/19 17:57 ID:???
そこにお約束で

116 :マロン名無しさん:04/05/19 18:06 ID:???
登場するキャラのジャイ子とさくらの両方がやって来た

117 :マロン名無しさん:04/05/19 18:18 ID:???
と言うよりジャイ子とさくらが混ざったような微妙なキャラだった。

118 :マロン名無しさん:04/05/19 18:19 ID:???
のびたは躊躇なくそいつの首をへし折った。

119 :マロン名無しさん:04/05/19 18:39 ID:???
なんか、さくら厨に荒らされるな・・。

とにかくスネ夫は殺しがしたかった

120 :マロン名無しさん:04/05/19 19:11 ID:???
よーし、じゃあダーツで決めるとするか。
ヒュッ

121 :マロン名無しさん:04/05/19 19:14 ID:???
さくっ

ダーツはのび太の額に突き刺さった。

122 :マロン名無しさん:04/05/19 19:14 ID:???
サクッ!
のびた「んおおおおおおぉぉぉぉぉう」

123 :マロン名無しさん:04/05/19 19:31 ID:???
なぜか2本刺さった。
スネ夫「うほ!分身魔球!?」

124 :マロン名無しさん:04/05/19 20:07 ID:???
今のは無かったことにしよ。
ヒュッ

125 :マロン名無しさん:04/05/19 20:35 ID:???
メメタァ!

126 :マロン名無しさん:04/05/19 20:41 ID:???
スネ夫「メメタァ!」とはなんぞや?

127 :マロン名無しさん:04/05/19 20:58 ID:???
ダーツでは埒が明かないと思ったスネ夫は、「ダルマ外しゲーム」でターゲットを決めることにした。

128 :マロン名無しさん:04/05/19 21:34 ID:???
スネ夫「だぁ〜るまさんがぁ〜〜」

129 :マロン名無しさん:04/05/19 21:51 ID:???
スネ夫「波ーーー!!」

130 :マロン名無しさん:04/05/19 22:09 ID:???
「波ーーー平ーーー!動いたぞ!」
磯野波平が殺された

131 :マロン名無しさん:04/05/19 23:55 ID:???
波平は2人になって生きかえった。
一人はてっぺんの毛が2本に増えていた。

132 :マロン名無しさん:04/05/20 00:47 ID:???
波平「殺人鬼スネ夫は終了。このスレは磯野家の住人が乗っ取る。」

133 :マロン名無しさん:04/05/20 00:51 ID:???
そして「殺人鬼磯野一家」がスタートした。
磯野家およびフグ田家住人とスネ夫軍団の殺し合いが今始まる。

134 :マロン名無しさん:04/05/20 00:54 ID:???
とりあえず骨川マリポーサスネ夫が磯野家に侵入し
カツオのおやつを盗み食いして逃げた。

135 :マロン名無しさん:04/05/20 01:00 ID:???
しかしそんな暴挙をサザエが見逃すはずがない。
サザエはおやつをくわえて逃げるマリポーサスネ夫を裸足で追いかけた!

136 :マロン名無しさん:04/05/20 01:04 ID:???
その頃カツオは骨皮ゼブラスネ夫を騙して90億超人jと毛皮をせしめていた。

137 :マロン名無しさん:04/05/20 05:55 ID:???
そこにカスミンがやって来た

138 :マロン名無しさん:04/05/20 07:59 ID:???
カスミンは全然見たことないのでパスしたいなぁ・・・
とスネ夫はつぶやいた。

そしてカスミンを殺した。

139 :マロン名無しさん:04/05/20 08:16 ID:???
カスミン「かかったなアホが!」

カスミンが不気味に変形していく・・・すると!

140 :マロン名無しさん:04/05/20 10:08 ID:???
悪魔将軍に変形した。

141 :マロン名無しさん:04/05/20 10:16 ID:???
悪魔将軍は地獄の断頭台をスネ夫にかけた。
スネ夫は死んだ。

142 :マロン名無しさん:04/05/20 10:21 ID:???
スネ夫「久々に地獄行きか。正直、地獄の方が気が休まりそうだ。」

143 :マロン名無しさん:04/05/20 12:37 ID:???
スネ夫は悪魔将軍にジャンクマンがどうやって食事するのか聞いてみた。

144 :マロン名無しさん:04/05/20 13:54 ID:???
悪魔将軍は全然見たことないのでパスしたいなぁ・・・
とスネ夫はつぶやいた。

そして悪魔将軍を殺した。


145 :マロン名無しさん:04/05/20 15:16 ID:???
スネ夫は美容のためにサラダを食べた。
虫がはいっていたので気分を害した。

146 :マロン名無しさん:04/05/20 15:49 ID:???
むしろスネ夫は虫の姿になってしまった。
スネ夫「!? これはいったい・・」

147 :マロン名無しさん:04/05/20 16:08 ID:???
花沢さん「ウフフ、あたしよあたし」

148 :マロン名無しさん:04/05/20 17:10 ID:???
スネ夫「ババア!」

149 :マロン名無しさん:04/05/20 18:22 ID:???
スネ夫「ビビイ!」

150 :マロン名無しさん:04/05/20 18:34 ID:???
スネ夫「ブブウ!」

151 :マロン名無しさん:04/05/20 19:00 ID:???
スネ夫「ベベエ!」

152 :マロン名無しさん:04/05/20 19:10 ID:???
うぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

153 :マロン名無しさん:04/05/20 19:46 ID:???
花沢さんの肉体は砕け散った!
スネ夫「…ボボオ」

154 :マロン名無しさん:04/05/20 19:51 ID:???


155 :マロン名無しさん:04/05/20 20:02 ID:???
スネ夫「もうこうなりゃ!幾ら叩かれても怖くないぜ!もはやこの小説は
漫画サロンなんて言う隔離板で語られるべき小説じゃない!!!
このスレはもはや文学だ!文学板に移転するぞ!お前ら!!!」

156 :マロン名無しさん:04/05/20 20:03 ID:???
つまんね

157 :マロン名無しさん:04/05/20 20:24 ID:???
「ツマンネ!出た!ツマンネ出た!得意技!ツマンネ出た!ツマンネ!これ!ツマンネ出たよ〜〜!」

158 :マロン名無しさん:04/05/20 20:26 ID:???
ジャイアン「完とか夢オチのほうがつまんねえけどな」。
ジャイアンはそう言うと

159 :マロン名無しさん:04/05/20 20:36 ID:???
ポケットから飴を取り出しチュパチュパした。
              
     ,.-‐ """''''''- 、 
   /          \ 
  /  ノりノレりノレノ\  i 
  i  ノcニつ ⊂ニュ ミ | 
 ノ  |  <@  ミ @ヽ. | | 
 イ   |    (o_o.    | | 
 ノ   !   ノ u 丶.  ! ヽ 
 彡  !    (つ     !  ミ  <飴ウマー
 ノ   人   "    人  ヽ  
   /    ̄ ̄ ̄ ̄
  チュパチュパ・・・・

160 :マロン名無しさん:04/05/20 20:42 ID:???
スネ夫はその飴をよこせ!と大声でと叫ぶとパッと手を出して
ジャイアンのなめかけの飴を奪った。スネ夫はおもむろにその飴を・・・

161 :マロン名無しさん:04/05/20 20:44 ID:???
自分の肛門に突っこんだ

162 :マロン名無しさん:04/05/20 21:15 ID:???
そしてそのまま口まで持っていき、口移しでジャイアンに返した。

163 :マロン名無しさん:04/05/20 21:21 ID:???
ジャイアン「んおおぅ・・・ス、スカトロは勘弁・・・」

164 :マロン名無しさん:04/05/20 21:27 ID:???
と言いながら心の中では期待していた。
(ハアハア どんな過激な事されるんだろ・・w)

165 :マロン名無しさん:04/05/20 23:04 ID:???
しかしスネ夫はここで突然ストップした。
スネ夫「この続きがしてほしければ明日までに300万持ってこい」

166 :マロン名無しさん:04/05/20 23:17 ID:???
キャッシュで300万すぐに払った。

ジャイアン「我慢できねえんだよ!さっさと気持ち良くしろや!」

167 :マロン名無しさん:04/05/20 23:26 ID:???
スネ夫「いいだろう。目隠しをしてケツを出しなさい。」
ジャイアン「は、はひぃぃぃ。」
スネ夫はジャイアンを交番の前にほっぽり出しといて新たな獲物を探しにでかけた。

168 :マロン名無しさん:04/05/20 23:35 ID:???
公園に行ってみると静香ちゃんが出来杉とハメ合っていた。

169 :マロン名無しさん:04/05/20 23:43 ID:???
ここで選択肢。

1・出来杉を殺す
2・静香ちゃんを殺す
3・仲良く3P

170 :マロン名無しさん:04/05/20 23:45 ID:???
4の「二人とも殺す」に大決定。

171 :マロン名無しさん:04/05/20 23:50 ID:???
スネ夫「いひひひひ!久々の殺人だぜ!」
そう笑いながらハメあってる二人に少しずつ近くスネ夫
そこに!・・・

172 :マロン名無しさん:04/05/20 23:52 ID:???
さくらがやって来た

173 :マロン名無しさん:04/05/21 00:12 ID:???
そしてすぐ去って行った

174 :マロン名無しさん:04/05/21 00:45 ID:???
スネ夫はしずかと出来杉を襲った。
しかし二人はよく見ると人形だった。人形には爆弾がしかけられていた。
スネ夫は爆死した。

175 :マロン名無しさん:04/05/21 00:53 ID:???
と思った次の瞬間!

176 :マロン名無しさん:04/05/21 00:59 ID:???
ドラ「翻訳コンニャク!」

177 :マロン名無しさん:04/05/21 01:03 ID:???
のびた「よし!これに切れ目をいれて人肌に暖めて・・・と。」
ドラえもん「のびた君。オナニーばっかしてるとバカになるよ?」
野比家は今日も平和だった。

178 :マロン名無しさん:04/05/21 01:05 ID:???
そこに爆発によってグロ画像と化したスネ夫が突っ込んできた。

179 :マロン名無しさん:04/05/21 01:05 ID:???
スネ夫はリサイタルを開いた。
ジャイアンがくやしがった。

180 :マロン名無しさん:04/05/21 01:31 ID:???
スネ夫「どうだ!まいったかこのデベソデブ!ヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」

のびた「完全にアッチの方へいってるね。」
ドラ「大丈夫!こんな時こそ!」

181 :マロン名無しさん:04/05/21 01:35 ID:???
ドラえもん「釘バット〜〜〜!」
ドラえもん「これでとどめを刺してやるのさ!」

182 :マロン名無しさん:04/05/21 01:57 ID:???
ジャイアンは釘バットでボコボコにされたあげく尻の穴にねじこまれた

183 :マロン名無しさん:04/05/21 02:59 ID:???
しかしそれはジャイアンの催眠術によってスネ夫が見せられていた幻覚だった。
ジャイアンはスネ夫を全裸にひんむいていた。
ジャイアン「ウホッ!」

184 :マロン名無しさん:04/05/21 03:03 ID:???
「そこにいるのはゴリ郎でねえか」
ジャイアンは近眼のゴリラ親父につれていかれた

185 :マロン名無しさん:04/05/21 03:07 ID:???
全裸になったスネ夫は警察に捕まった。

186 :マロン名無しさん:04/05/21 03:09 ID:???
ジャイアンは正気に戻ったとき、自分がアニマル惑星にいることに気付いた。

187 :マロン名無しさん:04/05/21 03:19 ID:???
ゴリ郎「父ちゃん、おらはここにいるぞ」
ゴリ郎スーパーフェニックス「父上、おらが息子だぞ」
ゴリ郎ゼブラ「いいや、おらだ」
ゴリ郎sry

ジャイアン「またそれか。騒ぎのおかげで逃げれてよかった」
ジャイアンは犬のおまわりさんに案内してもらい、

188 :マロン名無しさん:04/05/21 03:20 ID:???
ブタのマンコは人間のそれとソックリだと聞いたことがあるジャイアンは、

189 :マロン名無しさん:04/05/21 03:21 ID:???
公園のベンチで、

190 :マロン名無しさん:04/05/21 03:27 ID:???
力尽き倒れているところを、

191 :マロン名無しさん:04/05/21 03:31 ID:???
通報をきいてかけつけたPCIAの兵隊たちに、

192 :マロン名無しさん:04/05/21 03:36 ID:???
雌ブタの居場所を聞きながら、

193 :マロン名無しさん:04/05/21 03:41 ID:???
マイクを手にして、

194 :マロン名無しさん:04/05/21 03:53 ID:???
マイク「オーノーッ! ワタシピッグチガウョーッ!!」

195 :マロン名無しさん:04/05/21 04:02 ID:???
その日を境に、マイクの生き方は変わったのだった。
そのころスネ夫はスネ男と口げんかしていた。

196 :マロン名無しさん:04/05/21 07:48 ID:???
スネ夫「さくらたんは俺のものだ!」
スネ男「いいや 俺のものだ!」

197 :マロン名無しさん:04/05/21 09:52 ID:???
スネ夫「俺は一体なにものなんだ!思い出せない」
スネ男「どうした急に?健忘か?」
スネ夫「思い出せない、何も思い出せないんだ」
スネ男「嘘は止めたまえ!そんな子供騙しな手が僕に通じると思っているのか?」

198 :マロン名無しさん:04/05/21 09:53 ID:???
スネ夫「いや、さくらはどうでもいい、
お前を殺したい!」
サクッ スネ男の心臓を一突きした

199 :マロン名無しさん:04/05/21 09:57 ID:???
さくら「喧嘩はやめて!」

200 :マロン名無しさん:04/05/21 10:07 ID:???
スネ男「おそっ!」
スネ男は死んだ

201 :マロン名無しさん:04/05/21 11:13 ID:???
ついでにスネ夫も死んだ。



202 :マロン名無しさん:04/05/21 12:16 ID:???
スネ夫「媚びろ〜媚びろ〜」

203 :マロン名無しさん:04/05/21 13:01 ID:???
スネ夫「どうせすぐに終了されるんだ!!!だったら自ら話を完結させてくれるわ!!!」
と言うとスネ夫は自分の首にナイフを刺した、鮮やかな血液の色が周りを染め
スネ夫の記憶は少しずつ遠ざかっていった・・・。


           完

204 :マロン名無しさん:04/05/21 13:10 ID:???
さくら編 〜さくら咲く〜

スタート

205 :マロン名無しさん:04/05/21 13:25 ID:???
さくら編〜さくら咲く〜

終了

206 :俺はクラ〜ピじゃないよ:04/05/21 13:29 ID:???
ある日
クラ〜ピがさんぽしていました。

207 :マロン名無しさん:04/05/21 13:33 ID:???
でもよく見たら、ジャンクマンだった。ジャアンク。

208 :マロン名無しさん:04/05/21 13:37 ID:???
ジャンクマンは全然見たことないのでパスしたいなぁ・・・
とスネ夫はつぶやいた。

そしてジャンクマンを殺した。


209 :マロン名無しさん:04/05/21 13:43 ID:???
それにしても188からの自演はヘタクソだな。

210 :マロン名無しさん:04/05/21 14:17 ID:???
ジャンクマンは薄れゆく意識の中、そんな言葉を耳にしていた。

211 :マロン名無しさん:04/05/21 15:14 ID:???
スネ男はジャンクマンをけとばした

212 :マロン名無しさん:04/05/21 16:40 ID:???
うげぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!

213 :マロン名無しさん:04/05/21 20:46 ID:???
遺体は海に捨てた。タラバガニのエサとなった。

214 :マロン名無しさん:04/05/21 21:08 ID:???
最近は殺しばかりでご飯を全く食っていなかったスネ夫は腹が減っていた。
食欲を満たす為にレストランで無銭飲食をすることにした。標的はデニーズ。

215 :マロン名無しさん:04/05/21 21:13 ID:???
スネ夫様ご来店。
ウエイトレス「いらっしゃいませ。」

216 :マロン名無しさん:04/05/21 21:33 ID:???
席に着くとスネ夫は
「この店で値段が高いメニューベスト5をお願いします。あとマンゴープリンとオレンジジュースも追加で」
「かしこまりました」

217 :マロン名無しさん:04/05/21 21:37 ID:???
スネ夫は帰り際のウェイトレスが歪んだ笑みを浮かべたのを見逃さなかった。

218 :マロン名無しさん:04/05/21 21:49 ID:???
しかしどうすることもできず料理が出てくるのをひたすら待ち続けた。

219 :マロン名無しさん:04/05/21 22:00 ID:???
店長「スネ夫様、ようこそいらっしゃいました、申し訳ございませんが
スネ夫様のメニューは先ほど頼まれたメニューではなく特別メニューと
なっております。どうぞこちらよりお選び下さい。」
と言って店長が渡したメニューは出来杉のチンポの丸焼き、ジャイアン
の男体盛りなど特殊な料理ばかりだった。

220 :マロン名無しさん:04/05/21 22:07 ID:???
普通に飯が食べたかったスネ夫は切れた。

221 :マロン名無しさん:04/05/21 22:37 ID:???
その日の夜、高知沖に店長の絞殺体が上がった。
指紋から、犯人は東京にいたはずのスネ夫と判明。

222 :マロン名無しさん:04/05/21 23:28 ID:???
スネ夫はこれを見て泣いてしまった。
http://www.flashjapan.net/red2/red2/red2.html

223 :マロン名無しさん:04/05/21 23:36 ID:???
スネ夫「なんて感動的なんだ…空腹も忘れてしまった…」

224 :マロン名無しさん:04/05/22 00:14 ID:???
スネ夫は息をするのも忘れ、窒息死した。
レオナはザオラルをとなえた。

225 :マロン名無しさん:04/05/22 00:43 ID:???
しかし呪文は失敗し、レオナは責任を取って自殺した。
そこにドクターゲロがあらわれスネ夫を人造人間21号に改造した。

226 :マロン名無しさん:04/05/22 00:51 ID:???
21号は別名ドラえもんといい、
セワシの家に買われていった。

227 :マロン名無しさん:04/05/22 01:51 ID:???
セワシの家では過酷な労働の日々が待っていた、不眠不休での酷使にさすがの
21号も体が疲弊し休養をさせてほしいとセワシに頼んだがセワシはロボットが
疲れるわけないだろうと激怒し死ぬほど21号を殴った。

228 :マロン名無しさん:04/05/22 02:07 ID:???
セワシ「これでこの21号って奴が美少女型だったら萌えるんだがな・・・」

229 :マロン名無しさん:04/05/22 02:09 ID:???
セワシの家に新しい人造人間が買われてきた。
21号・改
21号とほぼ同型だったが、色は黄色で、性別はメスだった。

230 :マロン名無しさん:04/05/22 02:41 ID:???
21号「まさかご主人様はコイツと俺をつがいにして子供を作る気か?」
21号は必要以上に深読みしてしまっていた。

231 :マロン名無しさん:04/05/22 08:13 ID:???
セワシ「おぃ!21号この精力剤の瓶を全部片づけておけ!」
そう言うとセワシは自室にこもって気合いを入れて腕立て伏せをはじめた。

232 :マロン名無しさん:04/05/22 10:43 ID:???
なんかスネ夫の名前がないのでややこしくなってきたので
21号=スネ夫はセワシを殺し元の殺人鬼に戻った

233 :マロン名無しさん:04/05/22 10:47 ID:???
殺人鬼に戻ったスネ夫はスティール・ボール・ランに参加することに決めた。

234 :マロン名無しさん:04/05/22 10:52 ID:???
スネ夫は何に乗って参加するか迷ったが結局、

235 :マロン名無しさん:04/05/22 11:15 ID:???
チワワを買った

236 :マロン名無しさん:04/05/22 11:28 ID:MDZOFViW
もちろん晩のおかずである。

237 :マロン名無しさん:04/05/22 14:38 ID:???
しずか「まあ、スネ夫さんったらチワワをオカズに?特殊な趣味をしてるのね。私なんかいつものび太さんの靴をオカズにしてハアハアよ」
のび太の靴がよく無くなる理由が判明した。


238 :マロン名無しさん:04/05/22 18:20 ID:???
ジャイコはスネ夫から北斗百烈拳をお見舞いされてミンチになりハンバーグとなった。


239 :マロン名無しさん:04/05/22 18:23 ID:???
_..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;   (:::) , ... 、, (:::);:
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、 
   ;'            ;:
    ;:            ';;


240 :マロン名無しさん:04/05/22 18:31 ID:???
スネ夫「さて、食料も確保できたしかわいいチワワも見つかった。
     早速選手登録をしてこよう!」

241 :マロン名無しさん:04/05/22 18:49 ID:???
しかしSBRはとっくに閉幕していた。優勝者はウルムド・アヴドゥルとかいうカスだった。

242 :マロン名無しさん:04/05/22 19:08 ID:???
ウルムド・アヴドゥルは全然知らないのでパスしたいなぁ・・・
とスネ夫はつぶやいた。

そしてウルムド・アヴドゥルを殺した。

243 :マロン名無しさん:04/05/22 19:35 ID:???
こうしてスネ夫はウルムド・アヴドゥルの代わりにSBRの優勝者となった。

244 :マロン名無しさん:04/05/22 19:49 ID:???
ところが、

245 :マロン名無しさん:04/05/22 20:09 ID:???
_..                ,,.-'ヽ
ヽ "゙ー-、、         / : :!
 i 、 :. ヽヽ_,,.....、,,,....._;/ ,;'   ;,.!
  i.,  ..;;;ヽ       ヾ ,,;_ , /
  ヾ_:::,:'           -,ノ
  ヾ;.   ,         , 、;,
    ;;   (:::) , ... 、, (:::);:    <スネ夫シネヨ
    `;.       C)   ,; '
    ,;'     '.、 -‐-ノ ,;'、 
   ;'            ;:
    ;:            ';;



246 :マロン名無しさん:04/05/22 20:20 ID:???

. 、___________
  、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  .|      __________
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    /
   _  |.\  人__ノ   6 |  <  ご主人様に喧嘩を
   \ ̄  ○        /     \  売るなんて生意気だぞ!
.     \          厂       \
     /  _____/           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

247 :マロン名無しさん:04/05/22 20:49 ID:A9DmJOEw
こうしてスネオはチワワをアイフ○に売り飛ばしてしまった
あのCMが生まれた背景にはこのような秘話が隠されていたのだ

そして次の日、

248 :マロン名無しさん:04/05/22 20:49 ID:???
そこへ通りがかった出来杉が声をかけてきた。
出来杉「お前・・・何、犬と会話してんだ?大丈夫か?」
出来杉はいつになく本気で心配していた。

249 :マロン名無しさん:04/05/22 21:00 ID:???
スネオは切れた。
「翻訳コンニャクも知らねーような半レギュラーはすっこんでろ!!!」



250 :マロン名無しさん:04/05/22 22:14 ID:???
スネ夫はそう言いながら翻訳コンニャクをなま暖かい程度に温めていた。
出来杉「それ使い方間違ってないか?」

251 :マロン名無しさん:04/05/22 23:53 ID:???
ドラえもん「実はそれが本来の使い方なんだよ。藤子Fもそう言ってた。」

252 :マロン名無しさん:04/05/23 00:51 ID:???
息を荒げて翻訳コンニャクに切れ目を入れるスネ夫

253 :マロン名無しさん:04/05/23 05:16 ID:???
スネ夫「こうやると煮込む時 良く熱が通るんだよな」

254 :マロン名無しさん:04/05/23 06:34 ID:???
食べ物を粗末にしたらあかんよ!
ジャイ子がスネ夫のこんにゃくとあそこ
をいっしょにかじった!

255 :マロン名無しさん:04/05/23 07:27 ID:???
スネ夫「ああん?」

256 :マロン名無しさん:04/05/23 10:34 ID:???
スネ夫のチンコはジャイ子に食われてしまった。
するとジャイ子にチンコが生えた。

257 :マロン名無しさん:04/05/23 11:06 ID:XmpA9Ww1
しかしジャイ子が見ていたものはスネオの放ったスネックス幻魔拳による幻覚だった

258 :マロン名無しさん:04/05/23 11:27 ID:???
ジャイ子「星矢厨うぜえぞ!」
ジャイ子は257の性器を切断した。

259 :マロン名無しさん:04/05/23 11:41 ID:???
狂ったジャイ子は258の性器も奪い、性器魔と言うバンドを組むため去っていった

スネ夫「さて出来杉、さっきの発言を取り消せ」

260 :マロン名無しさん:04/05/23 11:43 ID:???
出来杉「ラミパス、ラミパス、ルルルルル〜。」

261 :マロン名無しさん:04/05/23 12:34 ID:???
と、次の瞬間スネ夫のチワワが…

262 :マロン名無しさん:04/05/23 13:23 ID:???
さくらに変わった
スネ夫「萌えー さくらたーん!」

263 :マロン名無しさん:04/05/23 13:28 ID:???
だが変わったのは体だけだった

264 :マロン名無しさん:04/05/23 13:33 ID:???
裸のさくらが
スネ夫に甘えた声を出しながら擦り寄って来る。
スネ夫のチンポ的欲求は頂点に達した。

265 :マロン名無しさん:04/05/23 14:07 ID:???
出来杉の怒りも頂点に達した。

266 :マロン名無しさん:04/05/23 15:03 ID:???
スネ夫がさくらの姿のチワワに舐め舐めし始めたとき
激怒した、出来杉はスネ夫を思いっきり殴った。

267 :マロン名無しさん:04/05/23 15:12 ID:???



   会心の一撃







268 :マロン名無しさん:04/05/23 20:01 ID:???
さくらが死んだ

269 :マロン名無しさん:04/05/23 20:05 ID:dQhXTWh5
俺は中学校のときやりともがいたんだ、そいつはKって言うんだ!そいつと俺が初めてやったのは、中3になってからだった。
技術の授業があってパソコンルームにいた俺とKは普通に授業を受けていた!授業が終わって友達と帰ろうとしたらふとKに目がいったんだ。
俺は友達と笑いながら言った!「こいつあそこ立ってるたん、何考えてんねん、アホちゃうん」っと友達と言って、友達とパソコンルームから出て行ったんだ!
そして学校が終わり俺は放課後Kを呼び出した!そしてトイレに入ってKに言った。「お前技術の授業の時間チンポ勃ってたやろ?」と言うとKはいきなり笑い出した!
そして俺はKに「障害者用のトイレに入れ!」と言ってそいつと一緒に入っていった!入ってすぐに俺はKに「お前しこってんねやろ?俺の前でやってみろ」と言った!
そしたらKはズボンのチャックを下ろして自分の物を扱きはじめた!シュコシュコ音を立てながらチンポを上下に激しく動かしていた!

270 :マロン名無しさん:04/05/23 20:06 ID:dQhXTWh5
がいきなり「俺のしゃぶって〜〜」とかわいらしい声でおねだりしてきた!
そして俺はKのビンビンに立ったチンポを口に含んだ!「ジュポジュボ音を立てながら夢中になってKのをしゃぶっていた!そしたら急に俺の口からビンビンの物を抜いたかと思うとアナルを顔にちかずけてきた!
そしてケツの穴を俺の鼻に当て始めた!そいつのアナルはすごく臭くて俺のビンビンがさらに大きくなった!どんどん口へと下がってきて俺はKのアナルにキスする形になった!
そしてアナル舐め開始!俺は臭いアナルをペロペロ嘗め回した、穴に無理やり下を押し込んでペロペロ舐めた!
Kは「あっ、いい〜、もっとぉ〜、」と言いながら穴を俺の口に当ててきた!
そして俺も「Kのアナルいぃ〜〜おいしいよ〜」と言いながら嘗め回した!Kはアナルを僕の口からはずして今度はチンポを口に含ませてきた!
僕は半立ちになったKのを口に含んだ!クチュクチュとやらしい音をたてながらFした!途中で俺はあえて口に含ませるだけで何もしなかった!そしたらKは自分でで腰を動かしながら僕の口で楽しんでいた!
Kの「あっ、いく〜」と言う声と同時に大量のザーメンが僕の口に発射された!僕はそれをすぐに吐き出した!
そのあと僕は「自分だけ楽しむな!」と言ってKの口にビンビンに勃起したチンポを入れた!
Kは夢中になってしゃぶっていた!だんだん気持ちよくなってKの口の中に大量のザーメンを発射した!
そして俺とKは服を着て帰っていった!



271 :マロン名無しさん:04/05/23 20:08 ID:???
とりあえずスネ夫は269とkを殺した。
そして、スネ夫はあっためた翻訳コンニャクをおでんに入れて食った。

272 :マロン名無しさん:04/05/23 20:10 ID:???
>>269-270
ここに登録汁

http://kowai.sub.jp/

273 :マロン名無しさん:04/05/23 20:35 ID:???
出来杉「すまん・・・そのコンニャク俺が一発使用した後のヤツだった。」

274 :マロン名無しさん:04/05/23 20:39 ID:???
出来杉登場しすぎ。ウザイ。

275 :マロン名無しさん:04/05/23 20:48 ID:???
出来杉「うるせー>274!さくらが出てくるよりマシだろ!」

276 :マロン名無しさん:04/05/23 20:52 ID:???
さくらのほうが100倍マシ。

スネ夫は出来杉を殺した。

277 :マロン名無しさん:04/05/23 20:54 ID:???
>>270
スネ夫「殺すだけでは飽きたりん。閻魔に焦熱地獄に落とすようにお願いした。」

269&k「ぎゃあああ熱いよー!ママー!」

278 :マロン名無しさん:04/05/23 20:55 ID:???
出来杉も焦熱地獄に落とされた。

269&k&出来杉「ぎゃああああ熱いよー!パパー!」

279 :マロン名無しさん:04/05/23 21:00 ID:???
kって何??

280 :マロン名無しさん:04/05/23 21:07 ID:???
>>279
スネ夫「2ちゃんしてる暇があったら夏目漱石の「こころ」くらい読め。
KAZUYAのことだよ」

281 :マロン名無しさん:04/05/23 21:12 ID:???
       / ̄ ̄ ̄\
       /        |
      |    (・)(・) |
   ◇ 、|      ●   | /ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     >/|  ______, / ゝ_ノ < うるせー、トンガリもどき!!
     `^ヽヽ_\___ノ/ //    \_____
 (⌒)二二)) ̄ ̄ ̄ ))/
   ̄   |   O O |
       |______,|\
      /    Y   \◇
      └----‐'ー---┘


282 :マロン名無しさん:04/05/23 21:13 ID:???
>>281
しずか「はげ」

283 :マロン名無しさん:04/05/23 21:23 ID:???
>>281の殺助は、実はドラえもんの変装だった。

284 :マロン名無しさん:04/05/23 21:25 ID:???
しずか「ドラえもんのはげ」

285 :マロン名無しさん:04/05/23 21:36 ID:???
ドラえもん「だまれこの売女!」
ドラえもんはしずかをフィストファックした。

286 :マロン名無しさん:04/05/23 22:00 ID:???
スネ夫はしずかをアナルファックした。

287 :マロン名無しさん:04/05/23 22:03 ID:???
しずかはブタゴリラにアナルスカルファックをした。
ブタゴリラ「あああんん」

288 :マロン名無しさん:04/05/23 22:07 ID:???
出来杉はスネ夫のアヌスにチンコをぶち込み
のび太はしずかの口にチンポをつっこんだ。
ジャイ子はのび太にマンコをなめさせた。
ジャイアンはスネ夫の口の中にうんこをひり出す。

こうして夜は更けていった…。

289 :マロン名無しさん:04/05/23 22:09 ID:???
スネ夫は>>288と出来杉を殺した。


290 :マロン名無しさん:04/05/23 22:12 ID:???
出来杉「288はともかく何故僕が?」
出来杉は最後の力をふりしぼり、出来杉ボンバーで
スネ夫を地獄に道連れにした。

291 :マロン名無しさん:04/05/23 22:16 ID:???
地獄は当時、のび太の支配下にあった。
のび太「288生きてよし」
のび太「スネ夫はラジコンをもってこい」
のび太「出来杉は無視」

292 :マロン名無しさん:04/05/23 22:29 ID:???


293 :マロン名無しさん:04/05/23 22:32 ID:???


294 :マロン名無しさん:04/05/23 22:32 ID:???


295 :マロン名無しさん:04/05/23 22:32 ID:???


296 :マロン名無しさん:04/05/23 22:33 ID:???


297 :マロン名無しさん:04/05/23 22:35 ID:???


298 :マロン名無しさん:04/05/23 22:36 ID:???


299 :マロン名無しさん:04/05/23 22:38 ID:???


300 :マロン名無しさん:04/05/23 22:39 ID:???


301 :マロン名無しさん:04/05/23 22:40 ID:???
地獄は当時、のび太の支配下にあった。
のび太「288生きてよし」
のび太「スネ夫はラジコンをもってこい」
のび太「出来杉は無視」

302 :マロン名無しさん:04/05/23 22:41 ID:???


303 :マロン名無しさん:04/05/23 22:41 ID:???
スネ夫の死によって世界に平和が戻った…。



304 :マロン名無しさん:04/05/23 22:44 ID:???
さくら編 スタート

305 :マロン名無しさん:04/05/23 22:45 ID:???
さくらはスネヲだった

306 :マロン名無しさん:04/05/23 22:48 ID:???
新章

307 :マロン名無しさん:04/05/23 22:50 ID:???
さくらの恋

308 :マロン名無しさん:04/05/23 22:59 ID:???
さくら「ほえ〜 今日はぽかぽか暖かいよ
    ちょっとおさんぽしよう」

309 :マロン名無しさん:04/05/23 23:01 ID:???
そう言ってさくらは歩き出したが3歩目で落とし穴に落ちて死んだ。

310 :マロン名無しさん:04/05/23 23:03 ID:???
閻魔様「お前は死ね事はならん!」
さくらは生き返った。

311 :マロン名無しさん:04/05/23 23:06 ID:???
さくら「そろそろ本性を現すとするかな。」
さくらは邪悪な笑みを浮かべた。

312 :マロン名無しさん:04/05/23 23:06 ID:???
気付くと、さくらは地獄に居た。
地獄を支配するのび太は言う。

のびた「犯らせろ」

313 :マロン名無しさん:04/05/23 23:11 ID:???
さくら「一回十万円!」

のびた「黒ずんだスレマンコのくせに何粋がってんだ?ああ!?」

314 :マロン名無しさん:04/05/23 23:11 ID:???
さくら「お前はコイツとやりあってな!」
さくらは阿部高和を召還した。
のび太は阿部に犯され性奴隷にされた。
さくらは地上に戻った。

315 :マロン名無しさん:04/05/23 23:14 ID:???
さくら「スネ夫を殺して、さくらが主役になるよお〜♪」

316 :マロン名無しさん:04/05/23 23:20 ID:???
知世「さくらちゃん、私もスネ夫殺しに協力するよ。」

317 :マロン名無しさん:04/05/23 23:22 ID:???
孫悟空「オッス!オラ孫悟空!スネ夫を殺す!」

318 :マロン名無しさん:04/05/23 23:29 ID:???
磯野波平「スネ夫は人間の屑じゃ!ぶっ殺す!」

319 :マロン名無しさん:04/05/23 23:41 ID:???
ヤムチャ「スネオはどこだ! この俺がぶっとばしてやるぜ!」

320 :マロン名無しさん:04/05/23 23:42 ID:???
出来杉「僕もスネ夫殺しに協力します。」

321 :マロン名無しさん:04/05/23 23:46 ID:???
ガチャピン「今スネ夫を殺しに行く。リアルで。」

322 :マロン名無しさん:04/05/23 23:48 ID:???
スネ夫は海賊神の船団に逃げた

323 :マロン名無しさん:04/05/24 00:12 ID:???
船は沈んだ

324 :マロン名無しさん:04/05/24 00:14 ID:???
というのは、潜水艦だったからだ

325 :マロン名無しさん:04/05/24 00:24 ID:???
だが実際は、スネ夫が潜水艦だと思い込んでいただけだった。

326 :マロン名無しさん:04/05/24 00:38 ID:???
孫悟空「地球のみんな!オラに元気を分けてくれ!」
悟空は元気玉でスネ夫を殺した。
さらに悟空はドラゴンボールに頼んでスネ夫が生き返れないようにした。

こうして世界に平和が訪れた…。



327 :マロン名無しさん:04/05/24 00:46 ID:???


328 :マロン名無しさん:04/05/24 01:03 ID:???


329 :マロン名無しさん:04/05/24 01:40 ID:???


330 :マロン名無しさん:04/05/24 08:23 ID:???






331 :マロン名無しさん:04/05/24 08:28 ID:???
・・・劇場に行ったスネ夫は出来杉が性転換して
舞台にたっているのを観に行った

332 :マロン名無しさん:04/05/24 09:03 ID:???
出来杉は舞台裏でジャイアンに犯されていた。

333 :マロン名無しさん:04/05/24 09:41 ID:???
スネ夫はジャイアンと出来杉を殺した。
さらにスネ夫はストリップ劇場の客も皆殺しにした。
スネ夫「ふう、やっぱり殺人は最高だね。」

334 :マロン名無しさん:04/05/24 10:38 ID:???
         ,.-、            NIDA! NARA
          /.n l  /⌒ヽ
            | l l | ,' /7 ,'     イッパイゴネて〜♪
         ,r'⌒  ⌒ヽノ
        f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ     イッパイ金取れる〜♪
        ゞ‐=H:=‐fー)r、)
         ゙iー'・・ー' i.トゾ        ウリナラ!
          l、 r==i ,; |'
       / ー--―' .))           ./ |   ./ |
    (( ( n ([K],ハ_う           /,_ ┴─/ ヽ
       ゝ)ノ  ̄   ヽ           (゜\iii'/゜),!||!ヽ 
          /   _   l )) ウリナラウリナラ/V,,ニ..,ニ、、 ノ( \ウリウリウリウリ!
          〈__ノ´   `(_ノ          \ヽY~~/~y} `/~,/ 
    .__┌┴─┴┐__         .| ,k.,.,!,.,.,r| ,!  く
   ┝┳┳┳┳┳┳┳┳┥       / <ニニニ'ノ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  | □ □□..ii. __ .ii □□ □ |       ∧_∧ 
  |.       .ii [l三l] ii   プオォォ━━━━∩#`Д´>'') ━━━━━━っ
  |  ┌─‐. i´.|o|.`i ‐─┐ . |
  |二二/二l |=| l.二.\二二|
  | .   ___/ ̄ ̄ ̄\___    │   船は平常運航
  | ̄ ̄      .Y..     ̄ ̄. |
.  |       │  万景峰 |    拉致は未解決
  |       .|    .....:::::│
.   |.   ∋)  |  (∈:::::::::│    マンセ〜
.  |      ∨.:::::::::::::::::::::.|
.  |       |:::::::::::::::::::::::::|
.  |       |:::::::::::::::::::::::::|
~"'''"~~"""'''~"'''"~~"""'''~"'''"~~"""'''


335 :マロン名無しさん:04/05/24 16:28 ID:???
もちろんすぐに通報されてストリップ劇場は警察に包囲された。
警官「君は完全に包囲されている。おとなしく武器を捨てて出て来い!」
スネ夫「さて、どうしたものか…」

336 :マロン名無しさん:04/05/24 17:15 ID:???
こんなこともあろうかと

337 :マロン名無しさん:04/05/24 17:16 ID:???
岸和田「いけ!山野田!!」

338 :マロン名無しさん:04/05/24 18:47 ID:???
さくら「ぶひょひょひょ スネ夫を殺す」

339 :マロン名無しさん:04/05/24 18:57 ID:???
しかしスネ夫は>>338にも気づかないほど焦っていた。
スネ夫「ああっどうしよう!…そうだ、あの手があった!」

340 :マロン名無しさん:04/05/24 19:04 ID:???
そう、あれである。



341 :マロン名無しさん:04/05/24 19:04 ID:???
そう言うと、スネ夫はチャックを開け、
自分のち●ぽを取り出し、しごき始めた。

342 :マロン名無しさん:04/05/24 19:08 ID:???
スネ夫「イクよ イクよ かけるよ さくらたん」
ドピュッ ドピュッ
さくら「にゃああ〜ん☆」
さくらは自分にかかった精液にうっとりしていた。

343 :マロン名無しさん:04/05/24 19:26 ID:???
ついでにゲロもかけてみた。

スネ夫「これでもうっとりしていられるかな?ゲロボボボボオオオオオオ!!!!」

344 :マロン名無しさん:04/05/24 19:52 ID:???
などという馬鹿なことをしているうちに、スネ夫は突入してきた警察に取り押さえられてしまった。
ちなみにさくらはスネ夫のゲロをノドに詰まらせ窒息死していた。

345 :マロン名無しさん:04/05/24 19:54 ID:???
そこでスネ夫は今井を呼んだ

346 :マロン名無しさん:04/05/24 19:57 ID:???
ふ〜っ 相変わらず嫌われ者のさくらを名乗るものが
後を絶たないなァ・・警察官がつぶやいた・・


347 :マロン名無しさん:04/05/24 20:47 ID:???
スネ夫「さくらたんがよく出るのは超人気者だからだ」

348 :マロン名無しさん:04/05/24 20:48 ID:???
そうかも知れん、すでに俺らさくら嫌いの方が少数派なってるようだ・・・
これだけ言われてるにも関わらずさくらを繋げた書き込みが絶えないと
言うことはもはや大衆がさくらを求めてるんだろう・・・去るのは俺達の方かもしれん。
刑事は寂しそうに煙草をふかしながら言った。

349 :マロン名無しさん:04/05/24 21:20 ID:???
そんなことは嘘だ!スネ夫が叫んだ!
そして>>347>>348をさっくりと殺した

350 :マロン名無しさん:04/05/24 21:25 ID:???
スネ夫「さくらたんを汚す者は許さないぞ!」
スネ夫は>>349を殺した。

351 :マロン名無しさん:04/05/24 22:24 ID:???
さくら厨って粘着・・・

352 :マロン名無しさん:04/05/24 22:31 ID:???
というようなやりとりを脳内で行っているうちに、スネ夫は精神病院に入れられた。

353 :マロン名無しさん:04/05/24 22:34 ID:???
病院で「基地外」と診断された。

354 :マロン名無しさん:04/05/24 22:43 ID:???
同じ病室には、磯野波平・ガチャピン・死神っぽい美少女が入院していた。

355 :マロン名無しさん:04/05/24 23:14 ID:???
病院での生活は過酷を極めた、患者はまったく人間としての尊厳が認められず
精神治療と称して毎日過酷な労働を強いられた。また労働力として役に立たなくなると
人体実験の材料とされ死亡すると精神病による自殺とし報告される、まさに地獄
そのものだった。

356 :マロン名無しさん:04/05/24 23:17 ID:???
スネ夫「いいじゃなぁ〜〜〜い。」
スネ夫は興奮した。

357 :マロン名無しさん:04/05/24 23:26 ID:???
html化スネ夫黄金時代

http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1055336266.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1056900455.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1058640110.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1059837780.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1061337253.html
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0405/21/1063074611.html


358 :マロン名無しさん:04/05/24 23:27 ID:???
波平は血を吐いて倒れ、ガチャピンは真っ黒い涙を流し、死神っぽい美少女は体のすべての爪を割っていた。

359 :マロン名無しさん:04/05/25 00:22 ID:???
さくら「ほえ〜」

360 :マロン名無しさん:04/05/25 00:24 ID:???
さくら「あたしゃまるこだよ。」

361 :マロン名無しさん:04/05/25 00:36 ID:???
どうやら>>359も入院していたようだ。
>>359「さくら「ほえ〜」」
スネ夫「…あいつは入院して正解だな」

362 :マロン名無しさん:04/05/25 00:49 ID:???
そんなある日、とうとう波平が言った。
「なあ・・・逃げ出さんか?」

363 :マロン名無しさん:04/05/25 01:16 ID:???
ガチャピン「ふっそう言うと思ってたぜ。で、どうする?」
波平「そうだな…」

364 :マロン名無しさん:04/05/25 01:29 ID:???
波平「馬鹿たれが!この磯野波平逃げも隠れもせんわ!」
波平はガチャピンを撲殺し全裸で外に飛び出した。
波平は狂っていた。

365 :マロン名無しさん:04/05/25 01:39 ID:???
波平「次のターゲットはさくらたんだな」

366 :マロン名無しさん:04/05/25 01:41 ID:???
王貞治が現われた
「カレー食え」
北野たけしが現われた
「カレー食え」
林ますみが現われた
「カレー食え」
真・うんこが現われた

スネ夫が選んだのは

367 :マロン名無しさん:04/05/25 01:43 ID:???
さくら「ほ・・ほえーーーーー!」
波平「ハアハア さくらたーーーん!!!」

368 :マロン名無しさん:04/05/25 01:49 ID:???
>>367「さくら「ほ・・ほえーーーーー!」
     波平「ハアハア さくらたーーーん!!!」」
職員「こ、こら>>367!おとなしくしろ!」
>>367は病院の職員に取り押さえられ、格子付きの病室に叩き込まれた。

369 :マロン名無しさん:04/05/25 01:55 ID:???
波平はとりあえずさくらを全裸にした。

370 :マロン名無しさん:04/05/25 08:10 ID:???
「つまらん。おまえの話はつまらん!!」
海平は波平、さくらをころした。


371 :マロン名無しさん:04/05/25 08:32 ID:???
院長「やむおえん奴らに例の注射を打て」
職員「しかしあれはまだ・・・」

372 :マロン名無しさん:04/05/25 08:54 ID:???
職員「あれはまだ幼女です!」
院長「いいんだ さくらたんなのだから」

373 :マロン名無しさん:04/05/25 10:41 ID:???
さくらは例の注射を打たれスーパーさくらに変身した。
波平は例の注射を打たれ髪の毛がふさふさになった。
一方スネ夫は主役のくせに放置されていた。

374 :マロン名無しさん:04/05/25 10:51 ID:psoRjge2
一方、スネ夫は病院の薬剤保管室にいた。
スネ夫「シャブはねーかな?」ゴソゴソ

375 :マロン名無しさん:04/05/25 11:14 ID:???
スネ夫はシャブと間違えて猛毒を皮下注射してしまった。
スネ夫は死んだ。

376 :マロン名無しさん:04/05/25 11:25 ID:???
海平は死神っぽい美少女に刺し殺された。
死神「あひゃひゃは・・・血が滴るちがしたたるチガシタタル・・・」

377 :マロン名無しさん:04/05/25 12:30 ID:???
そろそろ夢オチか小説オチにしてもいいですか?

378 :マロン名無しさん:04/05/25 12:45 ID:???
スネ夫は>>377を殺した

379 :マロン名無しさん:04/05/25 13:27 ID:???
そして次に死神っぽいやつの背中にナイフを立てた。

380 :マロン名無しさん:04/05/25 14:34 ID:???
そして次に死神っぽいやつの背中にティムポを立てた。

381 :マロン名無しさん:04/05/25 16:28 ID:???
俗に言うカットファックという奴だ。

382 :マロン名無しさん:04/05/25 22:40 ID:???
死神っぽい美少女はあまりの激痛に悶えながら、わけもわからず波平の毛をむしりとった。

383 :マロン名無しさん:04/05/25 22:57 ID:???
スネ夫「今日はさくらが出ないから全然スレが進まねーな。
なんだかんだ言っても必要な存在なのかもしれない。
あまりに出すぎは良くないが」

384 :マロン名無しさん:04/05/25 23:00 ID:???
「馬鹿なことを言うな!!」
ガチャピンは怒りのあまりスネ夫を食べた。

385 :マロン名無しさん:04/05/25 23:04 ID:???
のび太「>>383 たしかに・・・ 。
たまにはいい刺激になって いいかもね」

386 :マロン名無しさん:04/05/25 23:11 ID:???
死神っぽい美少女の正体は、女装したセワシだった。

387 :マロン名無しさん:04/05/25 23:15 ID:???
そしてガチャピンの気ぐるみの中から、天使っぽい美少女が出てきた。
天使っぽい「うー、熱かった」

388 :マロン名無しさん:04/05/25 23:21 ID:???
とけた。

389 :マロン名無しさん:04/05/25 23:34 ID:???
しかし体内から泡をどんどん生産して熱をシャットアウトした。

390 :マロン名無しさん:04/05/25 23:47 ID:???
でもとけた。

391 :マロン名無しさん:04/05/25 23:52 ID:???
てーんーしーのよーうなー
あーくーまーのーえーがおー

392 :マロン名無しさん:04/05/25 23:57 ID:???
窒息した。

393 :マロン名無しさん:04/05/26 01:29 ID:???
という小説をスネ夫は書こうと思っていたが、
めんどくさいのでやめた。
スネ夫はシャブの取引をするため港へ向かった。

394 :マロン名無しさん:04/05/26 01:35 ID:???
ヤス「としゆきは用事で来れなくなった」
スネ夫「これが例のブツだ」
ヤス「ほねかわすねお、麻薬密売容疑で逮捕する!」

395 :マロン名無しさん:04/05/26 01:36 ID:???
………そうさほんぶ

スネ夫「わしじゃ ない!
わしは やっていない!」

396 :マロン名無しさん:04/05/26 01:42 ID:???
>とる

ふく

スネ夫は全裸にされた。

ヤス「ウホッ!」

397 :マロン名無しさん:04/05/26 01:48 ID:???
>とる

ふく

ヤスも全裸にされた。
ヤスは肩のアザを見られ殺人犯として逮捕された。

398 :マロン名無しさん:04/05/26 01:56 ID:???
スネ夫は裸ですごして風邪をひいた

399 :マロン名無しさん:04/05/26 02:03 ID:???
スネ夫はペンション「シュプール」に遊びにいくことにした。

400 :マロン名無しさん:04/05/26 02:13 ID:???
行く途中にジャイアンに殴られた。
「げんこつ3発」
スネ夫はすかさずメモしておいた。

401 :マロン名無しさん:04/05/26 02:15 ID:???
スネ夫はジャイアンに向かって毒蛇「ブラックマンバ」を放った。

402 :マロン名無しさん:04/05/26 02:33 ID:???
だがマンバはスネ夫に襲いかかった。
スネ夫はマンバに嫌われていた。

403 :マロン名無しさん:04/05/26 06:04 ID:???
スネ夫「オティンティンだぁ〜」
と幻覚をみていたスネ夫はマンバにむしゃぶりついて

404 :マロン名無しさん:04/05/26 06:51 ID:???
「あ〜変な夢見たなァ・・」スネ夫
「スネ夫ちゃ〜ん起きるざます。朝ですよ」スネママ

405 :マロン名無しさん:04/05/26 07:46 ID:???
朝か・・・良い目覚めだ。
スネ夫はそう言うと朝の日課をはじめた、
もちろんその朝の日課とは・・・

406 :マロン名無しさん:04/05/26 11:37 ID:???
うんこをすることである。

407 :マロン名無しさん:04/05/26 11:42 ID:???
もちろん食卓で。ブリブリ

408 :マロン名無しさん:04/05/26 11:45 ID:???
ジャイアン「お、うまそうなうんこだな。おれによこせ。」
さくら「スネ夫さんのうんこはさくらのものだよぉ。」

409 :マロン名無しさん:04/05/26 12:01 ID:???
スネ吉「お前ら人んちで何やってんだ?」
スネパパ「勝手に上がり込むとは近頃の子供は常識がないな。」
スネママ「うちのスネちゃまと比べようもないザマス。」
スネツグ「兄さん・・・こんな貧民とつき合ってたらダメだよ。」

410 :マロン名無しさん:04/05/26 13:22 ID:???
スネ夫「うるせー愚民ども」
と機関銃で周りの奴らを皆殺しにした。


411 :マロン名無しさん:04/05/26 14:03 ID:???
死神っぽい美少女はあまりの激痛に悶えながら

412 :マロン名無しさん:04/05/26 14:12 ID:???
セーラー服に着替えようとした。

413 :マロン名無しさん:04/05/26 14:33 ID:???
スネ夫「真っ赤に染まるセーラー服ハァハァ」

414 :マロン名無しさん:04/05/26 15:55 ID:???
それを聞いた死神っぽい美少女は

415 :マロン名無しさん:04/05/26 16:38 ID:???
スネ夫の美しい声に酔いしれた。

416 :マロン名無しさん:04/05/26 17:02 ID:???
スネ夫「あ〜いし〜た〜男たちぃ〜は〜」

417 :マロン名無しさん:04/05/26 17:30 ID:???
ジャイアンはスネ夫の歌声に感動し自分も歌い出そうとマイクをセッティングし始めた。

418 :マロン名無しさん:04/05/26 17:49 ID:???
ジャイアン「さくらたんに聞いてもらうんだ」
さくら「ほえ?!」

419 :マロン名無しさん:04/05/26 18:26 ID:???
ジャイアンリサイタルガ始まった。
普段は聴くに耐えないジャイアンの歌声も、スネ夫の影響でそこそこ聴けるものになっていた。
そのとき…

420 :マロン名無しさん:04/05/26 18:28 ID:???
さくら「いい歌だよぉ・・」
さくらは涙を流して感動していた。

421 :マロン名無しさん:04/05/26 18:42 ID:???
そんな馬鹿どもを死神っぽい美少女がたたっ斬る。

422 :マロン名無しさん:04/05/26 18:46 ID:???
ジャイアンは死神っぽい美少女に肩代わりされてしまった。

423 :マロン名無しさん:04/05/26 18:51 ID:???
「死神っぽい美少女がまだ出てきてるなら俺達も出ていいだろ」
と、波平とガチャピンもマイクを手に駆けつけた。

424 :マロン名無しさん:04/05/26 19:01 ID:???
そいつらも死神っぽい美少女に肩代わりされた。

425 :マロン名無しさん:04/05/26 19:08 ID:???
スネ夫は死神っぽい美少女という沼地キャラを殺した

426 :マロン名無しさん:04/05/26 19:31 ID:???
その時スネ夫の背中に激痛が走った。
「うぐ・・・な・・・波平・・・」
「すまんの。わしも大家族をくわせにゃならんからな・・・」

427 :マロン名無しさん:04/05/26 20:29 ID:???
波平は死神っぽい美少女とスネ夫の死体を火葬した。

428 :マロン名無しさん:04/05/26 20:37 ID:???
こうして波平はスネ夫になりすまし、骨皮家の莫大な遺産を相続することに成功した。

429 :マロン名無しさん:04/05/26 20:42 ID:???
そしてある日、
スネママ「スネちゃま おやつの時間ザマスよ」
波平「わーい ありがとうママ」

430 :マロン名無しさん:04/05/26 20:50 ID:???
そこへガチャピンがたずねて来た。
「俺だけ置いてけぼりにしやがって・・・ま、俺にももちろん分け前くれるんだよな?」

431 :マロン名無しさん:04/05/26 21:12 ID:I0BD8c5F
スネオ波平はスネママの眼鏡をとった。
するとたちまち20代後半ぐらいの熟女系美女に!!!
ガチャピン「犯っちまっていいんだな・・」
スネオ波平「上つかわせてやるよ、一緒に楽しもうぜ・・」
スネママ「ス・・スネちゃま・・何するザマス・・・・


432 :マロン名無しさん:04/05/26 21:16 ID:Dv8gaWUD
スネ夫波平は>>431を殺すと町に出た。

433 :マロン名無しさん:04/05/26 21:41 ID:I0BD8c5F
スネ夫波平は熟女の良さがわからないロリペド童貞の>>432を殺すと構わずスネママを輪姦しはじめた。

434 :マロン名無しさん:04/05/26 21:52 ID:???
スネ夫波平はスネママを殺した。

435 :マロン名無しさん:04/05/26 22:06 ID:???
波平も首を吊って死んだ。
ガチャピンも首を吊って自殺した。

436 :マロン名無しさん:04/05/26 22:08 ID:???
残ったのはさくらだけだった。

437 :マロン名無しさん:04/05/26 22:09 ID:???
そして空から原爆が降ってきた。チュドーン

438 :マロン名無しさん:04/05/26 22:24 ID:???
死んだ者たちの魂は死神っぽい美少女に導かれて冥途へと旅立っていった。
スネ夫「これで、冥途にメイドがいたりしたらうけるよな」
ガチャピン「んなわけねーよ、それよりさ、やっぱ三途の川とか渡るのかな?」
波平「わしは泳ぎなら得意じゃ」

439 :マロン名無しさん:04/05/26 22:33 ID:???
三途の川の向こう側では閻魔軍勢一個師団を展開させてスネ夫が待ちかまえていた。
スネ夫「やろう!地獄をみしてやるぜ!」
閻魔「もう見てるんじゃないか?」

440 :マロン名無しさん:04/05/26 22:34 ID:???
スネ平はおもむろに服を脱ぎ、川へと入った。

441 :マロン名無しさん:04/05/26 23:51 ID:???
すると水面から女神と目が逝ってしまったスネ夫が現れた。
女神「あなたが落としたのはこのキレイなスネ夫ですか?」

442 :マロン名無しさん:04/05/26 23:58 ID:???
スネオは餓狼の如くヴェルダンディーに襲いかかった!

443 :マロン名無しさん:04/05/27 00:16 ID:???
これが後に地獄で語り継がれてゆく「餓狼伝説」である。

444 :マロン名無しさん:04/05/27 00:18 ID:???
スネ夫 波平 ガチャピン等はサウスタウンの町に集結した。

445 :マロン名無しさん:04/05/27 00:23 ID:???
合体してスピ平となり
町を破壊した。
そのあと分離した。

446 :マロン名無しさん:04/05/27 00:58 ID:???
分離したスネ夫は時空のゆがみに巻き込まれ、藤子たちがトキワ荘に
いた時代にタイムスリップした。

447 :マロン名無しさん:04/05/27 01:21 ID:???
スネ夫「俺を主役にしろぉ〜〜〜!」

448 :マロン名無しさん:04/05/27 01:27 ID:???
バッファローマン「うるせえ!」
バッファローマンはハリケーンミキサでスネ夫の体をバラバラにした。


449 :マロン名無しさん:04/05/27 01:30 ID:???
その頃地上では、死神っぽい美少女とヤムチャが愛しあっていた。

450 :マロン名無しさん:04/05/27 01:39 ID:???
ヤムチャは死神っぽい美少女に肩代わりされた。

451 :マロン名無しさん:04/05/27 02:07 ID:???
A「テラさん来てくださいよ」
スネ夫は寺田ヒロオと間違えられた。

452 :マロン名無しさん:04/05/27 02:13 ID:???
スネ夫「しかたないなあ。」
スネ夫はテラさんの代わりにキャベツの味噌汁を作った。

453 :マロン名無しさん:04/05/27 02:15 ID:???
それから、キャベツいためも作った。

454 :マロン名無しさん:04/05/27 02:22 ID:???
A「テラさん、キャベツ以外のものも食いたいよ。」
スネ夫「…この糞ガキ、いつもいつもテラさんの好意に甘えやがって…!」

455 :マロン名無しさん:04/05/27 02:26 ID:???
ところが、キャベツ尽くしがテラさんの人生を変えた。
海原雄山「これを作ったのは誰じゃー!!」
スネ夫「俺ですが何か」
海原雄山「たかがキャベツの真髄を見事に引き出しておる
みそしるといためもののかもしだすハーモニーも良い
今日から美食倶楽部ではたらけ」

テラさんは拉致された。

456 :マロン名無しさん:04/05/27 05:34 ID:???
スネ夫は雄山から椀方を任された。

457 :マロン名無しさん:04/05/27 07:30 ID:???
しかし美食倶楽部の実体はあまりにも悲惨なものだった。

458 :マロン名無しさん:04/05/27 08:01 ID:???
なにしろ会長が波平だったのだ。

459 :マロン名無しさん:04/05/27 09:48 ID:???


 糞くだらねースレだな おいw

 お前らこんなスレに粘着して

 時間を無駄にして楽しいか?wwww



460 :マロン名無しさん:04/05/27 10:07 ID:???
>>459の最後の言葉であった。

461 :マロン名無しさん:04/05/27 11:16 ID:???
459は引きこもりだった。459の母は家庭内暴力を振るう459にたえられなくなり
金属バットで459を撲殺した。

462 :マロン名無しさん:04/05/27 11:32 ID:???
美食倶楽部を波平にのっとられた雄山は、殺された459を料理して波平会長にささげた。
波平「うむ、くるしゅうない。」

463 :マロン名無しさん:04/05/27 11:56 ID:???
ほんと意味のない下らねースレだな

晒しage

464 :マロン名無しさん:04/05/27 12:10 ID:???
波平「(マロンに下らなくないスレなんてあるのか…?)」
そんなことを考えながら雄山の料理を食べていると…

465 :マロン名無しさん:04/05/27 12:14 ID:???
何 他のスレを含めて誤魔化してるの?
このスレだけが明らかに意味がなくて下らない。

466 :マロン名無しさん:04/05/27 15:19 ID:???
と言いながらジャイアン登場

467 :マロン名無しさん:04/05/27 15:20 ID:???
スペシャルメニュー
>>465の丸焼きが運ばれてきた。
波平「うほ!いい焦げ具合でうんまそおう!」

468 :マロン名無しさん:04/05/27 16:22 ID:???
料理にかぶりつこうとする波平。
しかしそれをジャイアンが静止した。
ジャイアン「チッチッチッ違うよ波平。これはそう食べるんじゃない。
       こうやって食べるんだ!」

469 :マロン名無しさん:04/05/28 02:08 ID:???
波平「うるせえ!俺は俺の食いたいように食う!」
波平はジャイアンの金玉を握りつぶした。

470 :マロン名無しさん:04/05/28 02:26 ID:???
波平はジャイアンを倒し最強トーナメント2回戦に進出した。
次の試合は出来杉VSカツオだ。

471 :マロン名無しさん:04/05/28 03:43 ID:???
するとそこへピー助Jrが乱入してきた!
のび太「アンタじゃ無理だ、おれがかわる・・・」

472 :マロン名無しさん:04/05/28 10:29 ID:???
出来杉「うるさい!のび太のくせに生意気だぞ!」
出来杉はのび太を無視してピー助Jrを攻撃した。
しかしピー助の張り手をくらい出来杉は顔を潰されて死んだ。
カツオ「やれやれ…このカツオがピー助Jrを殺る!」


473 :マロン名無しさん:04/05/28 11:19 ID:???
一方第二会場ではガチャピンとドラえもんが対戦を迎えていた。

474 :マロン名無しさん:04/05/28 14:32 ID:???
無ック「おい、本当に大丈夫か?」
餓チャピン「当然だ。今日の中の人なら優勝だって狙えるよ」
無ック「そうか…分かった。行ってこい!」

475 :マロン名無しさん:04/05/28 14:33 ID:???
無ック「おい、本当に大丈夫か?」
餓チャピン「当然だ。今日の中の人なら優勝だって狙えるよ」
無ック「そうか…分かった。行ってこい!」

476 :マロン名無しさん:04/05/28 14:42 ID:???
ガチャピンはドラえもんを頭からバリバリ食べた。
のび太「ドラえもん、きみがいなくても
僕はひとりでやっていけると証明するよ」
いよいよのび太対ゴルゴがはじまった。

477 :マロン名無しさん:04/05/28 18:08 ID:???
無論殺される。

478 :マロン名無しさん:04/05/28 18:14 ID:???
ゴルゴが。

479 :マロン名無しさん:04/05/28 18:21 ID:???
ゴルゴ「ぐはぁ・・・・何の変哲もない小学生になぜこれほどの力が・・・・・・」
のび太「それはね・・・・」

480 :マロン名無しさん:04/05/28 18:38 ID:???
のび太「(僕が)坊やだからさ」

481 :マロン名無しさん:04/05/28 22:00 ID:XampLqxF
ゴルゴ「これが若さか・・・」

482 :マロン名無しさん:04/05/28 22:12 ID:???
ゴルゴ「もう時代が俺を必要としていないのかもしれん
これからはおまえのような若者が時代を作ってゆくのだ。
貴様にこれをくれてやろう・・・」
と言ってゴルゴが手渡した物は・・・

483 :マロン名無しさん:04/05/28 23:21 ID:???
静香ちゃんの生首だった。

484 :マロン名無しさん:04/05/29 00:15 ID:???
ゴルゴ「きれいだろ。
     ウソみたいだろ。
     死んでるんだぜ。それで・・・。
     たいしたキズもないのに、
     ただ、ちょっと、体から切り離しただけで・・・
     もう、動かないんだぜ。 」

485 :マロン名無しさん:04/05/29 01:05 ID:???
しかし、トーナメントを統括する王 大人が
医療技術の粋をこらして治療したので
亀井は生き帰った。

486 :マロン名無しさん:04/05/29 01:16 ID:???
しずか「485よ。お前のセンスはつまらん!失せろ!」


487 :マロン名無しさん:04/05/29 02:26 ID:+y+EF5NV
スネ夫はとりあえず生首静香の口を犯してみた。

488 :マロン名無しさん:04/05/29 02:35 ID:???
ガオン!

生首静香の口の中は亜空間になっており
ふれたものは粉みじんになって消え去るのだった。

489 :マロン名無しさん:04/05/29 03:14 ID:???
スネ夫「ウギャーーーーー!ぼ、僕のチムチムがぁぁぁ!」
アナウンス「次は第5試合です。スネ夫選手、入場してください」
スネ夫「くっ、よりによってこんな時に…!」

490 :マロン名無しさん:04/05/29 03:25 ID:???
取り敢えず逃亡を計画してみるスネ夫。
だが・・・

491 :マロン名無しさん:04/05/29 03:50 ID:???
武乱道「スネ夫、俺のチンポを貸してやる!」
スネ夫は武乱道のチンポを借り、試合に出た。
スネ夫「粗チンだが…感謝するぜ武乱道!」
スネ夫の試合相手は江田島平八だった。
スネ夫「強敵だな…、勝てるか?」

492 :マロン名無しさん:04/05/29 04:40 ID:???
すると江田島の中の人が出てきた。
スネ夫「お…、おまえは?!?」




493 :マロン名無しさん:04/05/29 06:36 ID:???
スネ夫「オーガ!!」

494 :マロン名無しさん:04/05/29 09:50 ID:???
スネ夫はオーガに顔の皮をはがされ敗北した。
スネパパ「骨皮家に泥を塗りおって!」
スネ夫は家を追い出されホームレスになった。

495 :マロン名無しさん:04/05/29 16:42 ID:???
スネ夫「ふっ、ホームレスでフェイスレスか。これから僕はどうすれば…」

496 :マロン名無しさん:04/05/29 17:27 ID:???
アンパンマン「やあスネ夫くん、僕の顔をあげるよ!」
スネ夫はアンパンマンの顔を手に入れた。
スネ夫「アンパンマン、俺ホームレスなんだ。助けてくれ。」
アンパンマン「よし、じゃあ君を家畜として飼ってあげよう。」

497 :マロン名無しさん:04/05/29 18:21 ID:???
その頃

498 :マロン名無しさん:04/05/29 18:45 ID:???
最強トーナメント第6試合がしめやかに行われようとしていた。

499 :マロン名無しさん:04/05/29 19:19 ID:???
だがそこに

500 :マロン名無しさん:04/05/29 19:34 ID:G5sRiKuK
500ゲットー

501 :マロン名無しさん:04/05/29 21:34 ID:???
と叫びながらスネ吉が現れた。
「骨皮家の名誉のため急遽出場することになったぜ、
やれやれスネ夫の尻拭いとは俺もついてねぇなぁ。」

502 :マロン名無しさん:04/05/29 21:44 ID:???
さっそく

503 :マロン名無しさん:04/05/29 22:23 ID:???
最初の対戦相手はしずかだった。しかも死神っぽい美少女が相手の助っ人についた。

504 :マロン名無しさん:04/05/30 01:04 ID:???
スネ吉は金玉にしずかのデコピンをくらい敗退した。
スネツグ「骨川家の名誉は俺が守るしかないのか…。」

505 :マロン名無しさん:04/05/30 01:09 ID:???
7回戦はスネツグVS田代だった。
スネツグ「やった!田代程度なら俺も勝てる!」
しかし田代の中の人は…。

506 :マロン名無しさん:04/05/30 01:16 ID:???
悪魔将軍だった。
スネツグは地獄の断頭台をくらい、首の骨を折って死んだ。
一方スネ夫はアンパンマンの家に住み込み
バタ子にクンニをしつつジャムおじさんにアヌスを犯されていた。
そしてアンパンマンは8回戦に出場した。
対戦相手はジャイ子だ。


507 :マロン名無しさん:04/05/30 01:29 ID:???
アンパンマンはジャイ子に食われて死んだ。
こうして最強トーナメント第1試合はすべて終了した。

1回戦:○波平 ×ジャイアン
2回戦:無効試合(出来杉、カツオ共に死亡)
3回戦:○ガチャピン ×ドラえもん
4回戦:○のび太 ×ゴルゴ
5回戦:○オーガ ×スネ夫
6回戦:○しずか ×スネ吉
7回戦:○悪魔将軍 ×スネツグ
8回戦:○ジャイ子 ×アンパンマン

2回戦が無効試合になったためスネ夫は第2試合に出られることになった。
第2試合最初の戦いはスネ夫VS波平だ。

508 :マロン名無しさん:04/05/30 02:36 ID:???
スネ夫「先手必勝!スネ夫タイフーン!」
スネ夫はスネ夫タイフーンで波平を吹き飛ばした。
波平「ふん、涼風のようだ!こんな技効かん!今度はワシの番だ!
NAMIHEIホワイトホール!」
ブーーーーーーーーー!!
波平はスネ夫の顔面に猛毒の屁をこいた。

509 :マロン名無しさん:04/05/30 02:41 ID:???
しかしスネ夫は呼吸を止めて毒の屁を回避した。
スネ夫「決着をつけてやる!スネ夫アナルアタック!」
スネ夫はケツの穴を波平の顔面に押し付けた。
波平は窒息死した。
スネ夫の準決勝進出が決定した。

510 :マロン名無しさん:04/05/30 02:43 ID:???
次の試合はガチャピンVSのび太だ。
下馬評ではガチャピンの圧勝という見方が大半だった。
しかし実際に試合が始まってみると…。

511 :マロン名無しさん:04/05/30 02:45 ID:???
のび太は試合に現れなかった。
ガチャピンは不戦勝で準決勝に進出した。

512 :マロン名無しさん:04/05/30 02:52 ID:???
次の試合、しずかVSオーガの戦いがはじまった。
しずかはオーガに裸に剥かれレイプされた。
しかし、しずかのまんこは毒手ならぬ毒まんこだった。
オーガは毒で死んだ。
しずか準決勝進出!

513 :マロン名無しさん:04/05/30 03:42 ID:???
悪魔将軍とジャイ子は幸せな家庭を築いた。
ラマーズ法の最中なので試合に来れない。
リザーバーのトンヌラが準決勝進出。

514 :マロン名無しさん:04/05/30 08:47 ID:???
そこに試合に遅れたのび太やっと到着
「ごめんごめん試合もうはじまちゃった?」

515 :マロン名無しさん:04/05/30 10:18 ID:???
のび太の相手は数合わせのために死神っぽい美少女に決定。

516 :マロン名無しさん:04/05/30 11:44 ID:???
のび太「ところで君の名前はなんていうの?」
いちいち死神っぽい美少女と打ち込むのがめんどくさくなった
のび太が聞いた。
死神っぽい美少女「私の名は…。」

517 :マロン名無しさん:04/05/30 11:50 ID:???
トンヌラ「ちょっと待ってよ!僕の準決勝進出は決まったんだよ!
のび太の出番はないよ!」
のび太「うるせえ、何処から湧いてきたかわからんキャラはいらん!」
のび太はトンヌラを射殺した。
死神っぽい美少女「では改めて。私の名は…。」

518 :マロン名無しさん:04/05/30 11:55 ID:???
        i∨|/|///          ,. -,. ‐-、 、,-‐‐-、 ゝ∧∧/
      、!ゝ!      ///      ,. -' ,. '", ,` ゙ヾ ヽゝ∨
   ヾ、!`         //       /,. ,. '  /,.'{ イ/,} !i l ヾ    おて
    ゞ   ┤,-、  /  //     / ,' ' ,' i ,!ノ-リ,!ゝ,(、ヾ,ゝ    しめ
   \  イ d、  \  ∠,    ノ/ /' 'ノノ{iニニニ´',}ノ'y、ヾ.   え│
   フ   フ_  _フ__  (_     { ' ,'; ノ{'"__`ー'" ,.'-'、`,ゝ   てに
   >   '´_)  (__  <     ,!  ト'´.r',、ヾ ' ,i/ r''; i!<   やは
    )   /////  |    \    iハ ; ! { l!i! |ェ. ,'!、.゙"ノ',->   ん
   ´つ  ・・・・・  l、_ノ  ゞ、    { ソ、ヾ、´// ',``ニ´'>,   ね
   ∠        ー,‐  スヽ    } i':::. `',r'!" '"` ):.. ∠,   │
    /イ       (__ 、<.     i '!、_,. ヘ=、_,ィフ'"`ニ=='フ  │
     / ,        、ヽヾ     { 'i::;: i=-ェ;;;┴;;;ェ=彳'//イ  !!!!!
      ' イ/ハ∧/ヾ`        | l::;. !,i-!__l_l_,.!.-!-!| /,イ /レ、∧ハ∧
                     ,! : l:: il|llllllllll|lllllllllll/,'/  |ハ、、  i
  外  ま                 { 、 ' i: |.ir'" /.  _,./,っ / /,' ) ,' }
                      } ', |: i.i lTT'T"|´!'.ノ/ /:/,' ,i {!、-(!-、
  道  さ              ノ ,' ,}:: !ゝ}i`コi´,!| '/ ',. ゝ、(ヽ` `
                    ´i´{ ' (::' ゙ 'J ̄},!´" ,/::."
  /// に              `i')、!ヽ;::::::::. {::::.. /:::...:::::::::'''''  ''':::
 ・・・                  ノ' '  `ー'"`ー/:::..::::::       '::::::'::


519 :マロン名無しさん:04/05/30 12:39 ID:???
のび太は糞して寝た、彼の特技は昼寝である一度寝たら夕飯まで起きることはない。

520 :マロン名無しさん:04/05/30 17:36 ID:???
のび太は永眠した。
準決勝第1試合はスネ夫vsガ茶ピン
準決勝第2試合は相手がいないので不戦勝でしずかの勝ち。
ガチャピンは手についているイボを投げた。
スネ夫が食べた。スネ夫はガチャピンになってしまった。

521 :マロン名無しさん:04/05/30 18:41 ID:???
こうしてガチャピン2人組の決勝進出が決まった。

522 :マロン名無しさん:04/05/30 19:00 ID:???
ガチャピン二人組みは意気投合し、このトーナメントが終わったら二人で漫才師になろうと決めた。
しかしトーナメントを観戦しにきていたムックがこれに猛反発した。
ムック「君がいなくなったらポッキッキーズはどうなっちゃうんだよ!」

523 :マロン名無しさん:04/05/30 19:27 ID:???
その手には

524 :マロン名無しさん:04/05/30 19:32 ID:???
ドスが握られていた。
ムック「とりあえず片方死ね。」
ムックはガチャピンの片割れを殺した。
ムックが殺したガチャピンはリアルガチャピンだった。
ガチャピンの死でスネ夫は元の姿にもどった。
決勝戦はスネ夫VSしずかだ。

525 :マロン名無しさん:04/05/30 19:41 ID:???
スネ夫「しずかが決勝の相手か…。毒まんこに気をつければ楽勝だな。」
しずか「あたしの武器はまんこだけじゃないわ。」
しずかは両手・両足にも毒を仕込んでいた。
しずか「まんこ、両手・両足、アヌス、そして歯にも毒が仕込んである…。
スネ夫!お前に勝ち目はない!」
しずかは毒おしっこをスネ夫にひっかけた。

526 :マロン名無しさん:04/05/30 20:05 ID:???
スネ夫はスネ夫タイフーンを使って毒おしっこをしずかに向けて吹き飛ばした。

527 :マロン名無しさん:04/05/30 20:31 ID:???
しかししずかは自分の毒オシッコで氏ぬ程やわではなかった。
むしろパワーアップしてしずかの最強凶器パイオリンを取り出した。

528 :マロン名無しさん:04/05/30 21:35 ID:???
しずかは自分の乳房を揉みしごくと乳首から勢いよく猛毒が噴射された。
しずか「練乳ビーム!ビビビビ〜!」

529 :マロン名無しさん:04/05/30 21:37 ID:???
ムック「毒おしっこワロタ」
オーガ「毒おしっこ萌えー」
悪魔将軍「毒おしっこ萎えー」
オーガ対悪魔将軍の番外戦が勃発!

530 :マロン名無しさん:04/05/30 21:39 ID:???
しずか「うるせえ毒うんこで死ね!」
ムック、オーガ、悪魔将軍はうんこをくらって死んだ。

531 :マロン名無しさん:04/05/30 21:51 ID:???
スネ夫は自分から
撒き散らされている毒うんこを食べに行った。そして死んだ。
しずかの優勝である。

532 :マロン名無しさん:04/05/30 22:07 ID:???
主催者「おめでとう!さぁこの優勝賞品をを受け取ってくれ」
と言って主催者はちんぽを出した。

533 :マロン名無しさん:04/05/30 22:14 ID:???
しずか「汚い優勝賞品だけど…もらっておくわ」
しずかはそう言うと主催者のちんぽをひきちぎり、みんなの待つ我が家へと戻っていった。


精汁だらけの殺人鬼スネ夫  最強トーナメント編  完

534 :マロン名無しさん:04/05/30 22:21 ID:???
精汁だらけの殺人鬼スネ夫 しずかとちんぽ編

535 :マロン名無しさん:04/05/30 23:40 ID:???
しずかは主催者のちんぽを装着した。
しずか「このチンポを使って上連雀三平のマンガ並みに暴れまくってやる!」

536 :マロン名無しさん:04/05/30 23:41 ID:???
手始めにドラえもんの4次元ポケットが掘られた

537 :マロン名無しさん:04/05/30 23:44 ID:???
しずかはドラえもんのポケットから『美少女化くすり』というひみつ道具を
奪い取った。
しずか「手始めにのび太でも襲おうかしら。あいつ、女装するエピソードとか
けっこうあるし、このチンポの標的にふさわしいわ。」

538 :マロン名無しさん:04/05/30 23:47 ID:???
しずかは萌えあがる欲望をこらえきえず
のび太んちに行くまで我慢できなくなった。
そこで自分で自分に入れた。

539 :マロン名無しさん:04/05/30 23:48 ID:???
そこに女装した・・・

540 :マロン名無しさん:04/05/30 23:51 ID:???
ヘクター・ドイルが現われた。豹ガラのパンツであった。

541 :マロン名無しさん:04/05/30 23:51 ID:???
しずかのまんこは毒まんこだったのでちんこは死んでしまった。
しずか「そんな…、あたしのちんこが…。」
アンパンマン「しずかちゃん、僕のチンポをあげるよ!」
しずか「ありがとう、アンパンマン大切にするわ。」
のび太の家に行く途中しずかはさくらに出会った。
しずか「(このカマトトぶったガキを淫乱メス豚に変えてやる!)」

542 :マロン名無しさん:04/05/30 23:53 ID:???
しずかはいきなりさくらの中に突っ込んだ。

543 :マロン名無しさん:04/05/30 23:58 ID:???
さくら「はにゃ〜ん、きもちいいよお〜。このままじゃさくら
ばかになっちゃうよお…。」
プッシャーーーー!!
あまりの気持ちよさに、さくらはおしっこをもらしてしまった。
そのおしっこをドイルが飲んだ。

544 :マロン名無しさん:04/05/31 00:00 ID:???
スネ夫は地獄からさくらとしずかの痴態を見ながらオナニーをしていた。

545 :マロン名無しさん:04/05/31 00:04 ID:???
スネ夫はおしっこおもらしを見て自分もおしっこがしたくなった
プッシャーーーー!!
目がさめるとソファの上だった
「スネちゃま!寝る時にはオムツを忘れないようにって言ったざましょ」

546 :マロン名無しさん:04/05/31 00:06 ID:???
スネ夫「うるせえババア!」
スネ夫は出刃包丁でスネママの首を切断した。
スネ夫「さくらたんのおしっこーーー!!」
スネ夫はさくらの尿を求めて町へ飛び出した。

547 :マロン名無しさん:04/05/31 00:10 ID:???
そしてスネ夫はダンプカーに轢かれた。

548 :マロン名無しさん:04/05/31 00:17 ID:???
スネ夫「ふう、ようやく下らない自演が終わったか」

549 :マロン名無しさん:04/05/31 00:32 ID:???
そして宇宙は一周した…。


550 :マロン名無しさん:04/05/31 00:37 ID:???
スネ夫「知らねぇよそんな事!俺は俺のやりたい様にやる!」
スネ夫はそういい捨てると宇宙の流れに逆らい始めた。


551 :マロン名無しさん:04/05/31 00:38 ID:???
〜精汁だらけの殺人鬼スネ夫〜 しずかとちんぽ編  完

552 :マロン名無しさん:04/05/31 00:44 ID:???
しずか「551が何か言ってるみたいだけど、ほっときましょう」
そしてしずかは

553 :マロン名無しさん:04/05/31 00:47 ID:???
毒うんこをもらした。

554 :マロン名無しさん:04/05/31 01:13 ID:???
髪がないので手でふいた

555 :マロン名無しさん:04/05/31 01:57 ID:???
スネ夫「つーかいつもは髪でケツを拭いてんのかよ・・・キモッ」

556 :マロン名無しさん:04/05/31 03:54 ID:???
しずかは最強トーナメントでのスネ夫との戦いの際髪を失っていた。
そのため今しずかはカツラをかぶっているのだ。

557 :マロン名無しさん:04/05/31 06:24 ID:???
スネ夫「カツラかよプッ」

558 :マロン名無しさん:04/05/31 10:01 ID:???
「カツラじゃと!!ガキの分際で許さん!!」
波平が激怒しながら現れた。

559 :マロン名無しさん:04/05/31 16:05 ID:???
これで二対一だ。

560 :マロン名無しさん:04/05/31 16:17 ID:???
しかししずかも死神っぽい美少女を味方につけたので2対2になった。

561 :マロン名無しさん:04/05/31 17:56 ID:???
そのころ

562 :マロン名無しさん:04/05/31 18:17 ID:???
既に地球崩壊は誰にも止められないところまできていた。

563 :マロン名無しさん:04/05/31 19:16 ID:???
地球最後の日
あなたは誰と過ごしますか?

564 :マロン名無しさん:04/05/31 19:19 ID:???
ジャイ子がものすごい勢いでスネ夫のもとへと駆けてきた。
どうやら地球最後の日に過ごす相手は決まっていたようだ。

565 :マロン名無しさん:04/05/31 20:31 ID:???
スネ夫「バカ、俺は地球最後の日にはドラえもんのコミックを全部読み、ドラえもんのアニメのビデオを全部見ながら過ごすと決めていたんだ!!自分が生きていた証を自らの中に残すために・・・自分が出演した作品を、死んだあとでも覚えていられるようにな!!」


566 :マロン名無しさん:04/05/31 20:59 ID:???
ジャイ子「分かってるわスネ夫さん。一緒に観ましょう。私たちの最後の思い出として…」

567 :マロン名無しさん:04/05/31 21:16 ID:???
しかし言葉とは裏腹にジャイ子の目は血走っていた。

568 :マロン名無しさん:04/05/31 21:38 ID:???
スネ夫は宇宙へ逃亡することにした。
スネ夫は屁で空を飛び月にたどりついた。

569 :マロン名無しさん:04/05/31 22:55 ID:???
次の瞬間スネ夫を地球崩壊により発生した衝撃波が襲う!

570 :マロン名無しさん:04/05/31 23:39 ID:???
ドラえもんがヒラリマントを使った

571 :マロン名無しさん:04/05/31 23:49 ID:???
しかし衝撃波はスネ夫を直撃した。
地球は消滅しスネ夫も死んだ。
生き残ったのはジャイ子だけだった。

572 :マロン名無しさん:04/05/31 23:54 ID:???
ジャイ子「みんな死んでしまった。でも私のお腹の中にはスネ夫さんの子供が…。」

573 :マロン名無しさん:04/06/01 00:16 ID:???
しかし、それはジャイ子の想像に過ぎなかった。
「想像妊娠」というやつである。

574 :マロン名無しさん:04/06/01 00:40 ID:???
しかし医師の診断もなしに勝手に出産をはじめるジャイ子。

575 :マロン名無しさん:04/06/01 00:57 ID:???
ジャイ子は茶色い赤ん坊(のようなもの)を出産した。
ジャイ子「うふふ…私の赤ちゃん…」
ジャイ子はわが子を抱き寄せてそっとキスをした。

576 :マロン名無しさん:04/06/01 08:12 ID:???
当然それはただのうんこだった。

577 :マロン名無しさん:04/06/01 14:08 ID:???
そのころスネ夫は地獄で昼寝をしていた。
「ファ〜、いい加減ここも来過ぎてつまんねぇよなぁ〜」

578 :マロン名無しさん:04/06/01 14:29 ID:???
地獄で昼寝するスネ夫に
上の方からくもの糸が伸びてきた

579 :マロン名無しさん:04/06/01 14:46 ID:???
しかしよく見るとそれはただのうんこだった。

580 :マロン名無しさん:04/06/01 14:59 ID:???
スネ夫はうんこの糸につかまった。

581 :マロン名無しさん:04/06/01 15:24 ID:???
切れた。

582 :マロン名無しさん:04/06/01 15:46 ID:???
スネ夫「あー!?ふざけてんじゃねぇぞ!何だこりゃ!?臭せぇし生ぬりぃし、俺様を馬鹿にしてんのか!?」
しかし、いくらスネ夫がキレて騒いでも、うんこの糸は切れることなく上がっていった。

583 :マロン名無しさん:04/06/01 17:59 ID:???
スネ夫は気がつけばこの世に戻っていた。
スネ夫「はっ!ここは!?」

584 :マロン名無しさん:04/06/01 18:21 ID:???
ジャイ子の胎内である。
スネ夫は新しい生命としてこの世に蘇ったのである。

585 :マロン名無しさん:04/06/01 22:30 ID:???
スネ夫の出産予定日は刻一刻と近づいていた。

586 :マロン名無しさん:04/06/01 23:36 ID:???
そしてスネ夫は生まれた。
ジャイ子「まあ、可愛い赤ちゃんね。食べてしまいたいくらい。」

587 :マロン名無しさん:04/06/01 23:41 ID:???
しかしジャイ子は逆に食われた、スネ夫は母体を食べて栄養を吸収しすぐに成長した。

588 :マロン名無しさん:04/06/02 00:08 ID:???
そして出来杉と名乗った。

589 :マロン名無しさん:04/06/02 01:31 ID:???
しかし地球は既に崩壊しているので名乗ってもしょうがない。
寂しくなったスネ夫は自らの手で地球を創り始めた。

590 :マロン名無しさん:04/06/02 02:06 ID:???
「ドラえもん スネ夫の地球誕生」編



591 :マロン名無しさん:04/06/02 08:36 ID:???
スネオは言った。


スネ夫           「 光 あ れ 」

592 :マロン名無しさん:04/06/02 17:18 ID:???
そして続けざまに言った。


スネ夫           「 悔 い 改 め よ 」

593 :マロン名無しさん:04/06/03 00:55 ID:???
そして最後にこうおっしゃった。


スネ夫           「 ぬ る ぽ 」

594 :マロン名無しさん:04/06/03 13:35 ID:???
すると次の瞬間、スネ夫の頭に巨大なハンマーが飛んできた!
ガッ
スネ夫「痛い!」

595 :マロン名無しさん:04/06/03 18:25 ID:???
ガチャピン「はい、そこのあなた、ハンマーチャンス!!」

596 :マロン名無しさん:04/06/03 22:11 ID:???
スネ夫はガチャピンを殺すと、その死体とハンマーを材料に地球を作り始めた。

597 :マロン名無しさん:04/06/04 19:43 ID:???
しかしスネ夫は急に空しくなってきた。
スネ夫「このスレももう潮時だな…。」

598 :マロン名無しさん:04/06/04 20:06 ID:???
ジャイアン「早まるなスネ夫ageればきっとレスがつくはずさ」

599 :マロン名無しさん:04/06/04 20:11 ID:UyN8unES
人大杉の罠には、スネ夫は勝てなかった・・

600 :マロン名無しさん:04/06/04 20:59 ID:UyN8unES
AGE

601 :マロン名無しさん:04/06/04 21:11 ID:???
スネ夫「しかし何度目の潮時発言だろう・・・」

602 :マロン名無しさん:04/06/04 22:28 ID:???
スネ夫「そんなことはどうでもいい。俺はプリキュアを見る」

603 :マロン名無しさん:04/06/04 23:17 ID:???
そう言いながらスネ夫は部屋に閉じこもって勉強し無事、東京大学に入学した。

604 :マロン名無しさん:04/06/04 23:34 ID:???
そのせいででき杉は浪人した。
出来杉はスネ夫をひどく憎んだ

605 :マロン名無しさん:04/06/04 23:50 ID:???
出来杉はスネ夫を逆恨みし、スネ夫の人生を破滅させることにした。
出来杉「まずは奴の大切なさくらをボロボロにしてやる!」

606 :マロン名無しさん:04/06/05 00:38 ID:???
のび田やジャイアンや先生にまわされて
とっくにボロボロだった

607 :マロン名無しさん:04/06/05 01:15 ID:???
しかし、さくらはエイズにかかっていた。のび太、ジャイアン、先生は死んだ。
その後、さくらも死んだ。スネ夫ももちろんエイズで死んだ。
出来杉は浪人した後東大生になった。

そして宇宙は一周した…。



608 :マロン名無しさん:04/06/05 02:15 ID:???
逆向きで1周して、戻った。
2本目開始1秒後である。

609 :マロン名無しさん:04/06/05 04:17 ID:???
つまり>>550くらいから再スタートって事か。

610 :マロン名無しさん:04/06/05 09:57 ID:???
そんあスネ夫の下に一通の手紙が届いた。

611 :マロン名無しさん:04/06/05 12:08 ID:???
  、>    そんあ      .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |
      | /  ヽ/  ヽ |  .|      ______________
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    /
   _  |.\  人__ノ   6 |  <  皆さん、これからはボクをよろしくね
   \ ̄  ○        /     \
.     \          厂        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   
     /  _____/
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \

       そんあスネオ

612 :マロン名無しさん:04/06/05 12:49 ID:???
骨皮スネ夫様
お預け頂いていた、定期預金が満期を迎えました。

○○銀行

613 :マロン名無しさん:04/06/05 16:01 ID:???
スネ夫「…こんな時どう反応したらいいんだろう?」

614 :マロン名無しさん:04/06/05 23:49 ID:???
髪「保健室にいけばよい」

615 :マロン名無しさん:04/06/06 01:32 ID:???
とりあえず言われた通りに保健室に向かうスネ夫。
するとそこには白衣姿のジャイ子がいた。

616 :マロン名無しさん:04/06/06 01:52 ID:???
ジャイ子はピンセットで
スネ夫のあまった皮をつまんだ
スネ夫「いててててててててててt」

617 :マロン名無しさん:04/06/06 01:54 ID:???
ジャイ子はピンセットで
スネ夫のあまった皮をつまんだ
スネ夫「いててててててててててt」

618 :マロン名無しさん:04/06/06 02:04 ID:???
スネ夫はキレた!
スネ夫「ジャイ子!てめぇ何度つまめば気が済むんだ!」

619 :マロン名無しさん:04/06/06 02:48 ID:???
ジャイ子はきく耳もたず
さらにつまみまくった。
つまみすぎで皮が伸びて余りまくった。

620 :マロン名無しさん:04/06/06 06:24 ID:???
ジャイ子「荒らしにアッタんダ」

621 :マロン名無しさん:04/06/06 08:45 ID:???
そしてジャイ子はスネ夫のチンポにしゃぶりついた。
スネ夫はジャイ子に精力を吸い尽くされ…死んだ…。

622 :マロン名無しさん:04/06/06 09:06 ID:???
スネ夫は死に、地獄でのバカンスを楽しんでいた。
スネ夫「あー、地上とちがってこっちは平和だなー。」

一方地上ではスネ夫の死により、ジャイ子が発狂し、殺人鬼と化し
暴れていた。

623 :マロン名無しさん:04/06/06 09:18 ID:???
スネ夫はそんな楽しい日々がずっと続いていくと思ってました。
しかし・・・

624 :マロン名無しさん:04/06/06 19:10 ID:???
地上から警察に射殺されたジャイ子がやって来た。

625 :マロン名無しさん:04/06/06 19:16 ID:???
スネ夫は地獄から脱出し魔界へと逃走した。

626 :マロン名無しさん:04/06/06 19:23 ID:???
盗んだバイクで。

627 :マロン名無しさん:04/06/06 19:33 ID:???
盗んだバイクで魔界へと疾走するスネ夫だったが後ろからヘリの音が聞こえてきた。

628 :マロン名無しさん:04/06/06 19:44 ID:???
ヘリトンボをつけたドラ・のび・しず・武だった。
「ドラえもん のび太の魔界大冒険」編の始まりである。

629 :マロン名無しさん:04/06/06 20:52 ID:???
ここでストーリーは一月前にまでさかのぼる。
スネ夫が地獄でバカンスを楽しみ、ジャイ子がまもなく暴走のときを迎えようとしていたその時、
ドラ・のび・しず・武たちは普通に暮らしていた。これから自分達が魔界の大きな争いに巻き込まれるとも知らずに・・・

630 :マロン名無しさん:04/06/07 20:58 ID:???
ドラ・のび・しず・武はジャイ子によって瞬殺された。
そしてスネ夫もジャイ子に逆レイプされ廃人となった。

魔界大冒険編 完

631 :マロン名無しさん:04/06/07 21:10 ID:???
そんな脳内小説を書き終えたスネ夫、気がつくともう学校の時間だ。
「やばっこのままじゃまた遅刻だ!」
朝食のパンをくわえながら走っていると曲がり角で誰かと衝突した。

632 :マロン名無しさん:04/06/07 21:47 ID:???
トラックだ。
スネ夫は15メートル近く吹き飛ばされ、そのまま帰らぬ人となった。



633 :マロン名無しさん:04/06/07 23:29 ID:???
各界著名人が葬式につめかけた。

武術界からは烈海王と流星拳砲岩。

グルメ界からは山岡士郎・ゆう子夫妻。

プロレス界からは牛馬鹿丸とマウント斗馬。

スナイパー界からはデューク東郷と野比のび太。

どうぶつ界からはかわうそとかっぱ。

漫画界からはAとF。

警察関係からはヤスと両津。

そしてニューサンシャインとニューアシュラマンが8組目に名乗りを上げた。

634 :マロン名無しさん:04/06/07 23:57 ID:???
「待ちな!8チーム目は俺たちが参加する!」
ジャイアンと謎のマスクマンが現れた。
山岡「まいったな、9チームじゃ一組余るぞ。」
アシュラマン「弱小チームにはお引取り願おうか。ねえ、AさんFさん。」
F「なんだとこのヤロー!」
ヤス「よすんだ二人とも!」
A「離してくれ!これは僕たち二人のプライドの問題だ!」
アシュラマン「お前らにプライドなんてもんがあったのか?」
AとFはキレてアシュラマンに襲い掛かった。

635 :マロン名無しさん:04/06/08 10:44 ID:???
ちなみにここでいうAとFとは『アナル』と『ファック』という
無名の同人作家であって日本漫画界の全盛を築いた
あの二人組のことではない。

あの世の藤子F御大「俺のニセモンがなんかやってんなぁw」

636 :マロン名無しさん:04/06/08 20:01 ID:???
その隣ではスネ夫が、自分の死を誰も悲しんでいないことを知って泣いていた。

殺人鬼スネ夫 完全終了

637 :マロン名無しさん:04/06/08 20:53 ID:???
スネ夫「やれやれ、書き込み数の減り方を見ると、ぼちぼち本当に
このスレも潮時だな…。」
スネ夫は地獄からA&Fとはぐれ悪魔コンビの戦いを見物していた。
スネ夫「閻魔大王よ、どっちが勝つか賭けないか?」
閻魔大王「いいだろう、負けた方が勝った方にフェラチオすると
いうことでどうだ?」
スネ夫「じゃあ僕ははぐれ悪魔コンビに賭けるよ。」

638 :マロン名無しさん:04/06/09 00:23 ID:???
そんな中、スネ夫の葬儀はクライマックスに・・・スネ夫の棺桶に火がつけられた。

639 :マロン名無しさん:04/06/09 01:26 ID:???
スネ夫の肉体は灰になった。
閻魔大王「これでお前はもう生き返れん。」
スネ夫「まあ別に生き返れなくてもいいや。」
一方、A&Fとはぐれ悪魔コンビの戦いは引き分け、全員死亡に終わった。
4人は地獄に落ちた。


640 :マロン名無しさん:04/06/09 02:16 ID:???
他のみんなも死んだ。
地獄を舞台にして、タッグトーナメントが開催された。
生の世界に一人残されたジャイアンは
リサイタルの客がいなくなりごきげんななめだ。
そんなジャイアンが鏡を見ていると中から

641 :マロン名無しさん:04/06/09 19:14 ID:muvfR3nN
スネ夫がでてきてこんにちは。

642 :マロン名無しさん:04/06/09 19:42 ID:???
ジャイアンは鏡の国の冒険に出ることにした。
鏡の中に入った途端、ジャイアンの服はアリスのコスプレになった。

643 :マロン名無しさん:04/06/09 19:52 ID:jznwpDB2
よく見るとそれはアリスじゃなくてアイリスだった。
帝都にかつてない危機が迫ろうとしていた・・・・。

644 :マロン名無しさん:04/06/09 20:08 ID:???
ジャイアン
「これが・・・お姫様の写真か・・・。かわいいぜ」
ttp://www15.big.or.jp/~kaini/gazou/img/3844.jpg

645 :マロン名無しさん:04/06/09 20:41 ID:???
ジャイアン「でもやっぱ さくらたんのほうが可愛いな」
さくら「ほえ?」
ジャイアン「さくらたーーーーーーーーん!!」

646 :マロン名無しさん:04/06/09 21:01 ID:???
しかし、人大杉の罠はさくらとジャイアンの仲を裂いたのだった・・

647 :マロン名無しさん:04/06/09 21:23 ID:???
一回戦
なみなみと水が入った砲岩の瓶に
烈が砂糖をドサドサ注いだ。合計実に140kgの砂糖水ができた。
京極「山岡はん、この解毒料理対決はあんたの負けや」
烈チームが勝った。

648 :マロン名無しさん:04/06/09 21:57 ID:???
二回戦
さくらチームとの対決

649 :マロン名無しさん:04/06/09 22:08 ID:???
かっぱ君はさくらに絵の具をぶっかけた。
さくらは黄色になった。
かっぱ君は黄桜を飲みほそうとした。
かわうそ君が黄桜に絵の具をぶっかけた。
「むらさき色だよな、かっぱ君」
「ひどいや」
かっぱ君は棄権した。
ちなみにさくらは黄色と紫を混ぜて黒っぽいきたない色になった
かわうその一人勝ち。

650 :マロン名無しさん:04/06/09 22:55 ID:???
そして三回戦…と思ったが、主催者が破産したため
タッグトーナメントはなかったことになった。
どさくさにまぎれてスネ夫たちは生き返った。


651 :マロン名無しさん:04/06/10 06:32 ID:???
スネ夫がスポンサーになって現世でトーナメントのつづきをはじめた。
スナイパーチーム対警察チーム

652 :マロン名無しさん:04/06/10 14:45 ID:???
のび太とヤスが戦う様子を見ながらスネ夫は満足そうにつぶやいた。
スネ夫「素晴らしい戦いだ…これで何も思い残すことなく逝ける…」
そう、スネ夫は自分の跡を継ぐ者を探す為に一時的に生き返っていただけだった。
そしてスネ夫は静かに目を閉じ…

653 :マロン名無しさん:04/06/10 15:04 ID:???
開けるとそこは金星だった。

654 :マロン名無しさん:04/06/10 17:54 ID:???
金星というからには星は金がイパーイあるに違いない!
そう勘違いしたスネ夫は大喜びで・・・。

655 :マロン名無しさん:04/06/10 18:32 ID:???
とりあえずNASAにいるという親父の友達に掛け合ってみようとしたが
警備がきつく英語もうまく伝わらず追い返されてしまった。
そこでスネ夫はこう叫んだ…

656 :マロン名無しさん:04/06/10 21:12 ID:???
「愛!」
世界の中心で愛をさけぶスネ夫。

657 :マロン名無しさん:04/06/11 00:59 ID:???
カップめんにお湯を注ぐスネ夫。
三分たったちょうどその時、猛烈にうんこがしたくなった。
トイレに行かないと大変なことになってしまう。
トイレに行くとのびてしまう。
さあ困った。

658 :マロン名無しさん:04/06/11 01:06 ID:???
スネ夫はカップめんの中にうんこをした。
ジャイアン「おっカレーヌードルか!俺に食わせろ!」
ジャイアンはうんこ入りカップめんを一気に食った。


659 :マロン名無しさん:04/06/11 01:19 ID:???
でき杉「ラーメンとうんこを両方とも解決してしまうとは
きみはアインシュタイン以上のてんさいだ!」
スネ夫「あっそ」

660 :マロン名無しさん:04/06/11 06:45 ID:???
アインシュタインの相対性理論を越えるうんこ理論を発見し、でき杉におだてられた。
スネ夫は自らの理論を学会で発表しようと思った。

661 :マロン名無しさん:04/06/11 14:18 ID:???
しかし、それは決して知ってはならないこの世界の最大の秘密であった。
その日以来スネ夫は何者かに命を狙われるようになった。

662 :マロン名無しさん:04/06/11 18:29 ID:???
(スネ夫の)命を狙う刺客、(のび太の)命を狙うスネ夫、(ジャイアンの)昼飯を狙う犬…
数奇な運命に流される二人と一匹がメキシコを舞台に暴れまくる!
劇場版・ワイルダn(ry

663 :マロン名無しさん:04/06/11 23:37 ID:???
スネ夫は日々のび太につけ狙われていた。
一方、ジャイアンは犬と激しい昼飯の奪い合いをしていた。
たまたま通りがかってそれを見たドラえもんは思わず・・・。

664 :マロン名無しさん:04/06/11 23:44 ID:wVSDsw/I
地球はかいばくだんを使った。
地球は滅んだ。

精汁だらけの殺人鬼スネ夫 完



665 :マロン名無しさん:04/06/12 00:02 ID:???
完・取り消し。
ふりだしにもどる

666 :マロン名無しさん:04/06/12 00:30 ID:???
今日は修学旅行だ。
スネ夫たちの京都へと向かっていた。
スネ夫「今時国内かよ、へぼいな。」
シューーーーー。
突然、バスの中に催眠ガスがまかれた。
スネ夫たちは眠りに落ちた。
そしてスネ夫が目を覚ますと先生が叫んだ。
「これから君たちに殺し合いをしてもらいます。」

667 :マロン名無しさん:04/06/12 00:50 ID:LVEqF1iw
「尚、たった今からローカルルールを一つ付け加えまーす。夢オチ・小説オチ・世界破壊爆弾オチ・その他兎に角ぶち壊してオチは
禁止でーす。」と、>>1は叫んだ。
「ルールを守れない人は先生不本意だけどナイフ飛ばすからな〜〜〜」
取り敢えず私語を話していた中島と花沢さんがそれでぬっころされた。

668 :マロン名無しさん:04/06/12 01:36 ID:???
>>663
ドラ「のび太くん、とうとうのび犬になっちゃったんだね」
ジャイアンを狙う犬はのび太のかわりはてた姿だった。
スネ夫を付けねらうのび太の正体はのび犬だ。
ドラは入れ替わった原因を探す旅に出た。

669 :マロン名無しさん:04/06/12 04:02 ID:???
ドラの旅はまだ始まったばかりだ!

         〜完〜

670 :マロン名無しさん:04/06/12 05:01 ID:tZ6Jy614
終わったと思わせたすねオであったが
殺戮の意欲はおさまらず、サザエさんの世界へ進出することとなる・・・・
伊園笹絵は今日も自分の血液の付いた注射器の先端を見つめながら鬱になっていた。
後ろから彼は付け狙っていたこともつゆ知らず・・・
彼は笹絵の左肩をめがけ大斧を下ろす。笹絵は何があったのか気づかぬまま左腕が落とされた。
男はそのまま笹絵の口にその腕をねじ込むように入れた。
「喰え!」

                               続く


671 :マロン名無しさん:04/06/12 07:47 ID:???
な か っ た こ と に し て く だ さ い 

672 :マロン名無しさん:04/06/12 08:17 ID:???
このスレッドは天才チンパンジー「アイちゃん」が
言語訓練のために立てたものです。

アイと研究員とのやり取りに利用するスレッドなので、
関係者以外は書きこまないで下さい。

                         霊長類研究所


673 :マロン名無しさん:04/06/12 11:12 ID:???
昔、ある山にスネ夫という鬼がおったそうな。
スネ夫は山を通る者から食料を奪ったり、山を降りて畑を荒らしたりするので、
村人はホトホト困り果てておったのじゃ。

674 :マロン名無しさん:04/06/12 11:55 ID:???
スネ夫を捕獲するために一人の勇者が立ち上がった。
その名は…。

675 :マロン名無しさん:04/06/12 14:19 ID:???
天才チンパンジーの「アイちゃん」だった。

676 :マロン名無しさん:04/06/12 19:11 ID:???
アイちゃんはさっそく骨皮邸へ向かった。

677 :マロン名無しさん:04/06/12 22:08 ID:???
しかし、そこでアイちゃんが目にしたものは…

678 :マロン名無しさん:04/06/12 23:41 ID:???
スネ夫のバラバラ死体だった。
物語は数時間前にさかのぼる…。

679 :マロン名無しさん:04/06/12 23:55 ID:???
―事件より3時間前、骨川邸―
スネママ「スネちゃま!宿題は終わったザマスか??」
ママの金切り声がこだまする…スネ夫は心底うざがっていた。
スネ「ああ、ぼくにも便利な獣姦変態ロボがいればなぁ…」
そうスネ夫がつぶやくと一筋の光が窓の外に現れ20歳前後の外見をした
女が庭に横たわっていた。どうやら気付いているのはとなりのおばさんとスネ夫だけらしい。
そしてここから1時間後、衝撃の事件が起こるのだった…

680 :マロン名無しさん:04/06/13 00:16 ID:???
スネ夫「お、お前は誰だ!?」
女「わたしの名前は…坂崎美心。あ、スネ夫くんタマゴがほっぺについてるゾ!」
美心はスネ夫の頬をベロベロとなめた。
スネ夫はあまりのおぞましさに気絶した。

681 :マロン名無しさん:04/06/13 00:25 ID:???
そして数時間後・・・

682 :マロン名無しさん:04/06/13 01:20 ID:???
>>681
数時間後のスネ夫の行動は>>986
数時間後のジャイアンの行動は>>288
数時間後ののび太の行動は>>588
数時間後のドラえもんの行動は>>181
数時間後のしずかの行動は>>530
数時間後の出来杉の行動は>>157
タイムマシンで数時間前に戻る>>683

683 :マロン名無しさん:04/06/13 01:24 ID:???
タイムマシンに乗ったとたん壊れた。
好きな所に不時着しる

>>681 >>892 >>642 >>583 >>323 >>188 >>85 >>633

684 :マロン名無しさん:04/06/13 10:01 ID:???
不時着しようとした途端タイムマシンは爆発した。
そのショックで時空のゆがみが発生しスネ夫は未来世界に飛ばされた。

685 :マロン名無しさん:04/06/13 11:34 ID:???
気がつくとスネ夫は>>892の未来に飛ばされていた。
そこでスネ夫が見たものはなんと・・・。

686 :マロン名無しさん:04/06/13 12:34 ID:???
何もない虚無の世界だった。
スネ夫「ど、どういう事だ…?」
???「このスレは>>892になる前にdat落ちするって事さ」
スネ夫「お…お前は!」

687 :マロン名無しさん:04/06/13 13:21 ID:???
武乱道「やれやれ嘆かわしいな。この俺が育てた殺人鬼
スネ夫シリーズが厨房どもの手ですっかり落ちぶれちまう
とはよお…。」
かつての殺人鬼スネ夫スレの常連、武乱道が現れた。

688 :マロン名無しさん:04/06/13 14:03 ID:???
武乱道「スネ夫…一つだけ言っておく。確かに今のままではこのスレの未来はない。
    だが、これからこのスレが面白くなっていけば、未来はどんな風にでもなるんだ。
    このスレの未来はスネ夫、お前にかかってるんだぜ!?」
そう言うとスネ夫を乗せたタイムマシンは現代に戻っていった。

689 :マロン名無しさん:04/06/13 14:06 ID:EcuULssa
スネ夫「とりあえず面白くするためには下ネタが基本だ。」
スネ夫は全裸になり街に出た。すでにチンコはスタンディング
オペレーションだ。

690 :マロン名無しさん:04/06/13 15:19 ID:???
オーベーションだ

691 : ◆aCSSJ0LYAM :04/06/13 15:59 ID:???
スネ

692 :マロン名無しさん:04/06/13 17:00 ID:???
夫はマスターベーションをしながら未来の自分へ向けて叫んだ。

693 :マロン名無しさん:04/06/13 18:08 ID:???
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!

694 :マロン名無しさん:04/06/13 19:15 ID:???
呂布はキレた。
いつものことだった。

695 :マロン名無しさん:04/06/13 21:05 ID:???
さくら「少しは冷静になりなさい!」

696 :マロン名無しさん:04/06/13 21:24 ID:???
呂布はあばれだした。

697 :マロン名無しさん:04/06/13 21:42 ID:???
そんなもんは無視してさくらたんをおかずにマスターベーションを続けるスネ夫。
しこしこしこしこしこ
「さくらたーん!ハァハァハァ」

698 :マロン名無しさん:04/06/13 21:55 ID:???
呂布は董卓の配下を抜け一人さすらうこととなった…
そう、あの2999年に現れるという>>892の息子を倒すために
2700年間近く生き延びることとなったのだ

699 :マロン名無しさん:04/06/13 22:28 ID:???
もうわかっただろ?

700 :マロン名無しさん:04/06/13 23:03 ID:???
スネ夫「なんだかわかんねーYO!」
スネ夫は>>699を殴り倒しズボンとパンツを下ろし、
699のアヌスに逸物を挿入した。

701 :マロン名無しさん:04/06/14 11:09 ID:???
699はスネ夫に開発されホモに目覚めた。
スネ夫「699よ、僕とともにホモの理想郷を作ろう。」
699「ウホッ!」

702 :マロン名無しさん:04/06/14 13:08 ID:???
ホモの理想郷はスネ夫王国が建国された。

703 :マロン名無しさん:04/06/14 14:08 ID:fmzeIuUF
「パタン」

少年は一冊の本を途中まで読み、栞を挟んだ。
【 骨皮家の財宝   星 新一 】
「続きは明日読もう〜っと」

704 :マロン名無しさん:04/06/14 17:15 ID:???
しかし、その少年が寝床に入り瞼を閉じてもどうしてもあの小説から受けた
感動で胸の高鳴りが止まず、続きが気になって仕方なかった。
少年は思わず・・・

705 :マロン名無しさん:04/06/14 17:52 ID:???
キレた

706 :マロン名無しさん:04/06/14 17:56 ID:???
スネ夫「この調子じゃ>>892行く前にDAT落ちだな…。」

707 :マロン名無しさん:04/06/14 18:18 ID:???
そんな時スネ夫はふと武乱道の言葉を思い出した。

708 :マロン名無しさん:04/06/14 18:24 ID:???
「今月、生理がまだなの」

709 :マロン名無しさん:04/06/14 20:34 ID:???
スネ夫の鼓動が高鳴りだした。
足はガクガクと震え、額には脂汗が浮いている。
スネ夫「そ、そうだった…どうしよう、このままじゃ僕パパになっちゃうよ!
     そんなの嫌だ!僕はまだ独身でいたいんだ!」

710 :マロン名無しさん:04/06/14 23:20 ID:???
だがスネ夫の生理も止まっていた。

711 :マロン名無しさん:04/06/14 23:38 ID:???
このままでは自分は二児の父か母どっちかになってしまう、そう恐怖したスネ夫は
子供をおろそうと思っていたが・・・

712 :マロン名無しさん:04/06/15 00:31 ID:???
さくら「私との子は絶対おろしちゃ駄目よ!」
さくらは大きくなったお腹を押さえながらスネ夫に詰め寄る。
スネ夫「さ・・さくらたん・・分かってるよ・・・」

713 :マロン名無しさん:04/06/15 00:51 ID:???
>>711
タイムふろしきで無事解決した。
スネ夫は身長を延ばしたかったのでタイム風呂敷を悪用した。

714 :マロン名無しさん:04/06/15 01:07 ID:PYoDvQk/
しかし、タイム風呂敷にはウイルスが仕組まれていた。
その名もキンタマ
スネ夫はフォルダアイコンの形をした.exeを開いたため、感染してしまった。
こうなったら、あの能力を使うしかないのか・・・・ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

715 :マロン名無しさん:04/06/15 01:37 ID:???
感染した結果
スネ夫のスタンドはレクイエムとなった。
世界中の人間という人間を勃起させる能力だった。

716 :マロン名無しさん:04/06/15 08:28 ID:???
しかも副作用で勃起した人間たちはホモになりスネ夫に惚れた。
いまやスネ夫は世界中の人間から菊門を狙われていた。

717 :マロン名無しさん:04/06/15 08:40 ID:???
菊門を狙われているのだが自分がビッグスターになったと勘違いしたスネ夫は
自分が主役となるドラえもん映画製作を依頼しにハリウッドの某有名監督のもとへと向かった。

718 :マロン名無しさん:04/06/15 13:51 ID:???
「待っていたよスネ夫君」
某有名監督はそそり立つイチモツをスネ夫に見せながら話しかけた。

719 :マロン名無しさん:04/06/15 22:02 ID:???
スネ夫は監督のイチモツにナイフを突きつけてこう言った。

720 :マロン名無しさん:04/06/15 22:27 ID:???
「ハローマイネームイズスネオ・ホネカワ
ディスイズアペン、リメンバーパールハーバー」
スネ夫は教科書を開きながら必死に英語を喋った。

721 :マロン名無しさん:04/06/15 22:58 ID:???
「ワタシ、ニポンジンダカラエイゴワカラナイアルよ」
間池留監督はカタコトの日本語で答えた。

722 :マロン名無しさん:04/06/16 01:56 ID:???
こいつは使えないと判断したスネ夫は、間池留を瞬殺すると勝手に映画の撮影を始めた。

723 :マロン名無しさん:04/06/16 03:31 ID:???
其処へ突然ズル木が現れた。

724 :マロン名無しさん:04/06/16 05:43 ID:???
ズル木「Heyスネ!すげえかっこいい俺様がすげえかっこ悪い貴様を倒しに来たぜ!」
スネ夫「レ、レジスタンス!?」

725 :マロン名無しさん:04/06/16 06:54 ID:???
「はぃ!カット!今のシーン良かったよー」とキテレツ監督
スネ夫の映画撮影はすでに始まっていた。
「ロケ弁まだかよー」と文句をたれるジャイアンも一緒だ。

726 :マロン名無しさん:04/06/16 14:11 ID:???
スネ夫「なあ監督」
キテレツ「何だいスネ夫君?」
スネ夫「オレ確か主役だったよなあ?
    何で次のシーンでズル木に殺されることになってるんだ?」

727 :マロン名無しさん:04/06/16 20:08 ID:SrYcmMa1
キテレツ「ぬるぽ」

728 :マロン名無しさん:04/06/16 20:18 ID:???
スネ夫「がっ!相変わらず人大杉だな・・・」

729 :マロン名無しさん:04/06/16 20:48 ID:???
キテレツ「人大杉なら人が少ないところへ行こう。」
そう言うとキテレツはロケ隊を引き連れ富士の樹海に入っていった。

730 :マロン名無しさん:04/06/17 00:56 ID:???
ロケ弁―

弁当とは食事の一形態である。食べたものは胃に送られ、
さらに12指腸、小腸を経て大腸に送られる性質を持つ。
ここに目をつけた清代の宮廷料理人・魯傑斗は
口から次々に摂取することで、先に食べたものが
あとに食べたもので押しやられて肛門から出てくるような
弁当を開発した。肛門から出てきた弁当をリサイクルできるため
食糧事情は一気に改善されたといわれる。
この弁当開発者の名をとって魯傑斗弁当、略してロケ弁と呼ばれ
現代では主に撮影スタッフの食事として活用されているという。
なお、文房具におけるロケット鉛筆はこの魯傑斗弁当の原理を
応用していることはいうまでもない

民明書房刊 「現代にみる満漢全席の魂」

731 :マロン名無しさん:04/06/17 08:44 ID:???
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           O 。
                 , ─ヽ
________    /,/\ヾ\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|__|__|__|_   __((´∀`\ )< というお話だったのサ
|_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ  \_________
||__|        | | \´-`) / 丿/
|_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
|__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
|_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
────────(~〜ヽ::::::::::::|/        = 完 =


732 :マロン名無しさん:04/06/17 09:49 ID:???
キテレツ「スネ夫よ、お前の小説はあまりにもつまらん!」
またもやくだらない終わり方をしたスネ夫の小説を読んでキテレツはキレた。

733 :マロン名無しさん:04/06/17 13:06 ID:???
スネ夫「お前も監督になったり編集になったり大変だな、少し人生考え直したらどうだ?」

734 :マロン名無しさん:04/06/17 14:19 ID:???
スネ夫は小説と現実の区別ができなくなっていた。

735 :マロン名無しさん:04/06/17 16:50 ID:???
スネ夫は精神病院に入院した。

736 :マロン名無しさん:04/06/17 18:13 ID:???
スネ夫はアダルトチルドレンであることが判明した。

737 :マロン名無しさん:04/06/17 18:32 ID:???
ショックを受けたスネ夫は病院を脱走し野生化した。

738 :マロン名無しさん:04/06/17 18:55 ID:???
そして純粋無垢な野生動物達を虐待した。

739 :マロン名無しさん:04/06/17 19:27 ID:???
スネ夫の中の人も大変だな。

740 :マロン名無しさん:04/06/17 21:54 ID:nN8+9/1W
それは私のことかね?
カツラとマスクを取ったその顔は・・・・・!

741 :マロン名無しさん:04/06/17 22:17 ID:???
とりあえず、美少女。

742 :マロン名無しさん:04/06/17 23:30 ID:???
スネ子「あたし、スネ子!みんなー、用意はいい?」

743 :マロン名無しさん:04/06/17 23:35 ID:???
しかしスネ夫は>>740の顔に興味はなかった。

744 :マロン名無しさん:04/06/17 23:41 ID:???
完。









というオチをこれだけ繰り返しておきながら
面白さや発展性をこれっぽっちも付加できない完結厨を
スネ夫は嘲笑した。

745 :マロン名無しさん:04/06/17 23:51 ID:???
さくら「なら私がストーリーに革命を与えてあげる!」

746 :マロン名無しさん:04/06/18 00:06 ID:???
スネ夫「なっなんだってー!!!」

747 :マロン名無しさん:04/06/18 00:11 ID:???
スネ夫はセルフフェラに挑戦した。
負けじとさくらもセルフクンニに挑戦した。
棒の差でスネ夫有利か。
柔軟性の差でさくら有利か。
勝者投票券はまたたく間に売れた。
現在6:4でスネ夫有利。

748 :マロン名無しさん:04/06/18 14:44 ID:???
一方、所変わってここは野比家。
部屋では珍しくのび太が机に向かい、何かを熱心に読んでおりました。

749 :マロン名無しさん:04/06/18 16:26 ID:???
ゴキッ!スネ夫はセルフフェラ挑戦中に腰の骨を折り、下半身不随の身障者になった。
さくらはセルフクンニに挑戦中に興奮した観客に輪姦され発狂した。

それから二人はその後の一生を病院の中で過ごした。

主人公スネ夫とヒロインさくらが引退したため殺人鬼スネ夫の新主人公を
決めるための格闘技トーナメントが行われることになった。

750 :マロン名無しさん:04/06/18 18:26 ID:???
という内容の小説を読んでいた。
のび太「これからどうなるんだろう。どきどきするなあ!」

751 :マロン名無しさん:04/06/18 19:20 ID:???
スネ夫「小説オチはいいかげんうぜー。」
スネ夫はナタで>>750の頭を叩き割った。
750は死んだ。そして750は悪霊と化した。

752 :マロン名無しさん:04/06/18 19:30 ID:???
そして
「流れからいって小説オチしかないじゃないか…」
という恨みの言葉を残して消えていった。

753 :マロン名無しさん:04/06/18 19:42 ID:???
スネ夫はなぜ>>750がそんなに必死なのか不思議に思いながら
地獄で鬼と喧嘩していた。

754 :マロン名無しさん:04/06/18 20:13 ID:???
スネ夫よ…マースレに逝くのです。さすれば天命が開けるでしょう…

と神は一言言い残し去っていった…
次回、新章・メルへヴン編!

755 :マロン名無しさん:04/06/18 21:47 ID:???
新章に突入したスネ夫小説だがやってることは基本的に変わらなかった。
スネ夫はいつもと同じようにナタを振り上げて・・・

756 :マロン名無しさん:04/06/19 02:21 ID:???
ナタを振り下ろした。10回ほど繰り返して、疲れた。

757 :マロン名無しさん:04/06/19 04:50 ID:???
スネ夫「そうだ、疲れを癒す為温泉に行こう。」

地獄温泉編 スタート

758 :マロン名無しさん:04/06/19 07:34 ID:???
スネ夫はワニ地獄温泉にやってきた。

759 :マロン名無しさん:04/06/19 16:23 ID:???
スネ夫が湯に浸かってるとセオリーどうりに敷居を隔てて隣が女湯だ
そこでスネ夫はあまりにも大胆な行動に出た・・・

760 :マロン名無しさん:04/06/19 17:05 ID:???
スネ夫「女湯に飛び込んで 初めて目があったの女を100時間犯し続けてやる!!」
スネ夫は女湯への塀を飛び越えた。女湯には美少女が一人いた。
さくら「ほえ〜!?」
スネ夫「さ・・さ・・さくらたああああああああん!!!」


761 :マロン名無しさん:04/06/19 17:21 ID:???
さくら「フン、この体はオーバーボディだ!」
ゴワッ!さくらの体が砕け散り、中からジャイ子が現れた。

762 :マロン名無しさん:04/06/19 18:04 ID:???
ジャイ子「フン、この体もオーバーボディだ!」
ゴワッ!ジャイ子の体が砕け散り、中から桜玉吉が現れた。

763 :マロン名無しさん:04/06/19 18:17 ID:???
桜玉吉「フン、この体もオーバーボディだ!」
ゴワッ!桜玉吉の体が砕け散り、中からさくらが現れた。

764 :マロン名無しさん:04/06/19 18:38 ID:???
さくら「フン、この体もオーバーボディだ!」
ゴワッ!さくらの体が砕け散り、中から桜金造が現れた。


765 :マロン名無しさん:04/06/19 20:30 ID:???
どんどん小さくなって
最後はスネ夫の4分の1ほどになってしまった

766 :マロン名無しさん:04/06/19 21:51 ID:???
この大きさでは誰であろうと犯すことはできない。
スネ夫は犯すことをあきらめてそいつを沈めておき次ぎに誰かが入浴
してくるのを待つことに決めた。

767 :マロン名無しさん:04/06/19 22:27 ID:???
ガララッ
戸が開いて誰かが入って来た。
さくら「ほえ」
スネ夫「本物のさくらたんがキタ━━━(゚∀゚)━━━!」

768 :マロン名無しさん:04/06/20 00:17 ID:???
このさくらも何度か脱皮を繰り返し、スネ夫の4分の1ほどになった。
いい加減のぼせてきたスネ夫は温泉から出ることにした。

769 :マロン名無しさん:04/06/20 00:27 ID:???
温泉から出ると、そこは温泉だった。
スネ夫「あれ」

770 :マロン名無しさん:04/06/20 03:10 ID:???
のび太「おい、チン毛剃ると気持ち良いぞ!」

771 :マロン名無しさん:04/06/20 03:12 ID:???
スネ夫にはまだ生えてなかった
「ちくしょう、のび太のくせに生意気な」
スネ夫はドラえもんからチン毛生やし機をせしめた。

772 :マロン名無しさん:04/06/20 08:34 ID:???
しかしチン毛は生えず、ケツ毛とワキ毛がボーボーになってしまった。

773 :マロン名無しさん:04/06/20 11:26 ID:???
スネ夫ケツ毛とワキ毛がボーボーになった効果も合間って
温泉でスネ夫はクラクラしはじめた。
早く温泉からでたいしかし何故かどこまでいっても温泉が
続いていた。

774 :マロン名無しさん:04/06/20 12:09 ID:???
スネ夫はケツ毛真券に目覚めた!

775 :マロン名無しさん:04/06/20 16:03 ID:???
そして温泉をスネ夫ハリケーンで破壊した。

776 :マロン名無しさん:04/06/20 19:37 ID:???
温泉のおやじ「スネ夫てめえ!よくも俺の温泉を!」
ズバッ!温泉のおやじは日本刀でスネ夫のチンポを切り落とした。

777 :マロン名無しさん:04/06/20 19:41 ID:zwg68vJP
スネ夫「性転換手術はどうやら成功したようだな」

778 :マロン名無しさん:04/06/20 20:11 ID:???
こうして
スネ夫の大がかりな性転換手術計画は成功したのでした。
スネ子「あっは〜ん やったわぁ〜」

779 :マロン名無しさん:04/06/20 20:17 ID:???
スネ子萌え〜〜〜!!!!
と言う叫び声とともに多くの男達がスネ夫に告くりにきた。
その面々は・・・

780 :マロン名無しさん:04/06/20 20:46 ID:???
脱獄してきた麻原、
通りすがりの田代まさし、
そしてチョッパーだった。

781 :マロン名無しさん:04/06/20 21:27 ID:???
スネ夫「田代…お前ついこの前人身事故起こしたばっかりだろうが。
     こんな所に来るなら相手の見舞いにでも行ってやれよ。」
スネ夫は田代を優しく諭した。

782 :マロン名無しさん:04/06/20 21:33 ID:???
田代「だめだ!俺の熱い想いをお前に伝えたいんだ!」

783 :マロン名無しさん:04/06/20 22:08 ID:???
田代はそそり立つイチモツを
スネ子の前に掲げた

784 :マロン名無しさん:04/06/20 23:04 ID:???
ジャイ子が来て田代のイモを食べた
イチモツ−イモ=
チツが残った

785 :マロン名無しさん:04/06/20 23:14 ID:???
スネ子は>>784を殺すと
いい男を探す旅に出た

786 :マロン名無しさん:04/06/21 00:02 ID:???
スネ子「何処かにいい男はいないか・・・」
ひとえにいい男言っても奥は深い、イケメンな男もいい男だろう
しかしスネ子が捜してるにはそんな薄っぺらい、いい男では無かった。
真の男いやっ漢と書いて男と読むべきかもしれない・・・そんな漢を捜していた。

787 :マロン名無しさん:04/06/21 00:44 ID:???
さくら「スネ子ちゃん、レズに走ろー。」

788 :マロン名無しさん:04/06/21 00:46 ID:???
さくら「スネ子ちゃん、レズに走ろー。」

789 :マロン名無しさん:04/06/21 02:17 ID:???
スネ子「うるせー雌豚!アタイは真の漢を求めてるんだ!」
さくら「そう…。」
バリッ!さくらはスタンガンでスネ子を気絶させた。

790 :マロン名無しさん:04/06/21 03:21 ID:RIHs90vy
スネ子が目を覚ました場所、そこは・・・

791 :マロン名無しさん:04/06/21 04:02 ID:???
高級ホストクラブ「阿部」だった。

792 :マロン名無しさん:04/06/21 04:30 ID:???
しかし、周りのホスト達は既に息絶えていた。
そしてスネ子の手には血まみれのフォークが…。
スネ子「一体何が起こったの…?」

793 :マロン名無しさん:04/06/21 06:58 ID:Q/EP5tKb
人大杉のためストレスがつのったリレー小説
ファンの思いがスネ子に憑依したのだ


794 :マロン名無しさん:04/06/21 15:21 ID:???
スネ子「やれやれ女体化しても結局殺人鬼か…。」
スネ子は男に戻るため、ちんこ屋にちんこを買いにいくことにした。

795 :マロン名無しさん:04/06/21 17:13 ID:???
ちんこ屋店主「すまんね。男性用ちんこは今無いんだよ。
       かわりに女性用フタナリちんこならあるよ。」
スネ子「それくださーい」

796 :マロン名無しさん:04/06/21 18:21 ID:???
店主「やるかボケッ」
店主はスネ子を叩き出すと、すぐに店じまいしてしまった。
スネ子「な…何で!」

797 :マロン名無しさん:04/06/21 18:27 ID:???
さくら「スネ子ちゃん、分かってあげて。あれは死んだ奥さんの形見なの」
スネ子「そうだったんだ・・」

798 :マロン名無しさん:04/06/21 19:22 ID:???
「ならば実力で奪い取るまでね」と言うとスネ子はダイヤモンドカッターを手に
店主の店へと入っていった。


799 :マロン名無しさん:04/06/21 20:20 ID:???
しかし、店主の店に入るといきなり落とし穴があった。
スネ子とさくらは落とし穴に落ちた。

800 :マロン名無しさん:04/06/21 21:16 ID:???
スネ子は助かったが、さくらはスネ子の下敷となり既に息を引き取っていた。
スネ子「店主め…よくもやってくれたな!」

801 :マロン名無しさん:04/06/21 21:41 ID:???
「さくらは・・本当にいい奴だった・・それをっ・・」
ブチッ
スネ子はスーパースネ子になった。


802 :マロン名無しさん:04/06/21 22:09 ID:???
スネ吉「スネ夫・・・いやスネ子よ、協力しよう」
スネ子「にっ兄さん何故ここに!?」
スネ吉「おいおい俺に妹ができて萌えないわけがないだろう?
兄として助けに来たんだよ。」

803 :マロン名無しさん:04/06/21 23:30 ID:???
スネ子「うるせー!お前はひっこんでろ!」
スネ子はスネ吉のチンポをダイアモンドカッターで切断した。
スネ吉は美少女スネ姉に生まれ変わった。

804 :マロン名無しさん:04/06/21 23:36 ID:???
スネツグ「姉さん、ぼくのちんこも切ってよ。」

805 :マロン名無しさん:04/06/22 13:13 ID:???
スネ子はスネツグのチン粉も切断した。
そしてご近所でも有名な美人三姉妹が誕生した。
そこへ・・・

806 :マロン名無しさん:04/06/22 14:59 ID:???
捨てられたチンポ達が復讐にやってきた。

807 :マロン名無しさん:04/06/22 23:09 ID:???
あっさり食べられた

808 :マロン名無しさん:04/06/23 00:12 ID:???
しかしチンポたちは最後の力をふりしぼり
スネ子たちを妊娠させた。

809 :マロン名無しさん:04/06/23 14:42 ID:???
出来杉は泣いた、彼は密かにスネ子を愛していたのだ。
男の純情が踏みにじまれた出来杉は・・・

810 :マロン名無しさん:04/06/23 19:50 ID:???
お前らはさ、何か展開があった時、
それを潰すのが面白いと思い込んでるが、全く詰まらない。
そういうのはきちんと育ててからでないと駄目。

811 :マロン名無しさん:04/06/23 21:57 ID:???
と言い残して自殺した。

812 :マロン名無しさん:04/06/23 22:24 ID:???
とりあえずスネ子たちは出来杉の気持ちを汲み取って
当初の目的である「店主の奥さんの形見奪取」を行なうことにした。

813 :マロン名無しさん:04/06/23 23:59 ID:???
そのころのび太は

814 :マロン名無しさん:04/06/24 01:19 ID:???
自殺していた。
そしてスネ子たちも自殺した。
しかしスネ子の死体から赤ん坊が生れ落ちた。
その子こそ新たな主人公ニュー・スネ夫だった。

815 :マロン名無しさん:04/06/24 01:35 ID:???
ニュー・スネ夫の世代では
のび太としずかの子ニュー・のび太がガキ大将で
ニュー・ジャイアンが子分で
ニュー・スネ夫は何をやってもダメなダメダメ少年でした。
ある日、ニュー・スネ夫んちの便器から声がきこえた
声「ニュー・スネ夫は30秒後に首をつる」

816 :マロン名無しさん:04/06/24 08:23 ID:???
ニュー・スネ夫は首をつった。
しかしニュー・スネ夫の死体から赤ん坊が生まれ落ちた。
その子こそ新たな主人公ネオ・スネ夫だった。

817 :マロン名無しさん:04/06/24 09:30 ID:???


次回からは「さくらのレリーズ☆」
をお送りします

818 :マロン名無しさん:04/06/24 11:34 ID:???
さくら「さくら今日も頑張るよ〜」
ケロちゃん「ファイトや さくら!」

819 :マロン名無しさん:04/06/24 12:33 ID:???
ケロちゃん「ゲボオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!!!!!」
突然、ケロちゃんは血を吐き爆死した。
さくらは血まみれになった。

820 :マロン名無しさん:04/06/24 13:10 ID:???
当然さくらのまむこも血だらけになった、それを見て興奮したスネ夫は・・・。

821 :マロン名無しさん:04/06/24 16:32 ID:???
以前の記憶を取り戻し、店主の奥さんの形見を奪いに行った。

822 :マロン名無しさん:04/06/25 11:45 ID:???
さくら「私も手伝うよ♪」
スネ夫「よし Go!」

823 :マロン名無しさん:04/06/25 12:32 ID:???
しかし店主はスネ夫たちの襲撃に備えボディガードを雇っていた。
ジャイ子「さくらは殺す。スネ夫は犯す。」
ボディガード・ジャイ子がスネ夫たちの行く手を阻んだ。

824 :マロン名無しさん:04/06/25 14:34 ID:???
ジャイ子は突然血を吐いて死んだ。

825 :マロン名無しさん:04/06/25 14:54 ID:???
なんてことを期待していたスネ夫だったが、残念ながらジャイ子は元気にスネ夫たちを迎えてくれた。

826 :マロン名無しさん:04/06/25 15:28 ID:???
スネ夫は>>825とジャイ子を殺すと奥さんの形見を取りにいった。

827 :マロン名無しさん:04/06/26 00:23 ID:???
スネ夫は>>825と間違えて>>826を殺していた。
>>826「てめー殺す!」
しかし>>826はもう死んでいたのでスネ夫には聞こえなかった。

828 :マロン名無しさん:04/06/26 00:44 ID:???
早     /::::l:::l::、:::::、:::::ヽ::、::::::::::::\:::\::::::::ヽヽ::::::ヽ   駄
 .く      /:::!::::i:::!:::ヽ:::ヽ::::::ヽ::ヽ、::::::::::\:::ヽ:::::::ヽヽ::::::',   目 
 な.     /:l::::!::::ヽ!::ヽ:::::::ヽ:::::::\:::ヽ、::::::::ヽ:::ヽ::::::::!::i:::::::!  だ 
 ん   ハ:::l:::::、::::ヽ::::\:::::\:::::::\:::`ヽ、:::ヽ::ヽ:::::!:::!:::::l
 と   /:::::::l::::::!ヽ:ヽ::::、:::::ヽ:::、:\::::: \::::::\::::!::::ヽ:!:::i:::l:l  こ
 か  !:/!:::::!::::::!::ヽ:ヽ{:::\:::ヽ::::\:::\::ヽ:::::::ヽ!:::::::}!::::l::li|   の
 し  j/:::l:::::!:、:::!::ト、:、:ヽ:::::`ヽ{、::::::\::::\{、::::::::::::::::i::!::l:l !   ス
 な    l:i:l::::i::i:、:l::lテ=-、:ヽ、_、::\_,≧ェュ、_、\:::::::::i::li::!::リ  レ 
 い   !ハト:{:!:i:トN{ (:;;)ゝ、i >、{ イ (:;;) 》\::l::!:ト!!:l::l!ノ     :
 と     ヽ i、ヽ:ト{、ヾ ̄"´ l!\   `" ̄"´  |::!:l::! j:ll:!      :
  :      !::、::::i      l             u |:::/lj/l:!リ
  :        ヾト、:!u                 j!/ j|:::リ
          ヾ!    ヽ  ‐       u /イ´lハ/
            }ト.、  -、ー-- 、__      /' !:://
             リl::l゛、  `二¨´    /  |/:/
         rー''"´ト!::i{\       /  / !:/
        / ^ヽ  ヾ!  ヽ _,,、'´    /  j/


829 :マロン名無しさん:04/06/26 01:21 ID:???
焦ったスネ夫は、現状を打破すべくとんでもない行動をとった。

830 :マロン名無しさん:04/06/26 01:59 ID:???
巻きこまれたのび太はさんざんな目にあった。

831 :マロン名無しさん:04/06/26 06:14 ID:???
のび太は何に巻き込まれたかというとトイレに巻き込まれていた。
「ドッドラえも〜ん!流されちゃうよ!助けて!!!」

832 :マロン名無しさん:04/06/26 11:17 ID:???
ドラえもんはニヤニヤ笑いながらのび太を見捨てた。

833 :マロン名無しさん:04/06/26 12:01 ID:???
[さとみ] が入室しました
[A子] が入室しました
[さとみ] おはようビームっ!!(★_★)ノシ
[A子] 
            |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
              |´  __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
       ヽ`'ニ-、_レ' ̄ ____,,,,,ノ ,!、,___ ̄ヽ{_,.-‐'´/
        `l  `ヽ'‐   ´.,ニ。=,  ,=。ニ、  / /! /
         `l,  <.|   ´ ̄´ノ i` ̄``  //  /     <おはようビーム・・・
          `l、 ヽ| .   ´ /  }     ./ | /
           `l_|    ノ. ^,;^.ヽ   /_,.‐'´ ̄`\
         _,.-''´ヘ l'、   ,-三-、   /´-‐__,..-‐ 丶.
        /´  ̄ ̄\L\ '  "" .-‐´ ̄ ̄      ヽ
        /      / ̄    ̄ ̄ ̄ ̄\
[さとみ] なによその変なピッコロは。ふざけてるの?
[A子] よけろナッパ!

834 :マロン名無しさん:04/06/26 18:59 ID:svjgiUJi
なんか全然訳わかんなくなってきたけど…
>>818のライトはカッコイイなぁと思う
スネ夫うほっ!


835 :マロン名無しさん:04/06/26 21:05 ID:???
さくら「えへへ…さくらそんなにカッコイイかな?」
スネ夫「ああ、カッコイイよさくらたん」
そんなやり取りをしながら店主の家を家捜ししていると…

836 :マロン名無しさん:04/06/26 23:26 ID:???
カチッ
スネ夫「あろっ!」
さくら「たわば!」
仕掛けてあったブービートラップにひっかかり
スネ夫とさくらは爆発に巻き込まれた。
さくらは死亡。
スネ夫も両手両足&ちんこ切断の重傷を負った。

837 :マロン名無しさん:04/06/27 00:35 ID:???
スネ夫は地虫と名を改め、甲賀卍谷に去った。

838 :マロン名無しさん:04/06/27 03:36 ID:???
山を降りたスネ夫は経済的理由からやむおえず
ジャイアンの店でバイトすることにした。
時給は・・・。

839 :マロン名無しさん:04/06/27 04:17 ID:???
日給だった。栗を朝に3つ、晩に4つだ。
「あんまりだ」
スネ夫は激怒した

840 :マロン名無しさん:04/06/27 13:06 ID:???
そこでジャイアンがならば
栗を朝4つ、晩に2つにしてやろうと言うと
スネ夫は大喜びで働く・・・ワケは無かった。

841 :マロン名無しさん:04/06/27 14:15 ID:???
スネ夫「ちくしょー!やってらんねー!」
スネ夫はジャイアンの食事に睡眠薬を入れて眠らせ、
縛り上げた後で金目の物を奪い、家に火をつけ逃走した。
ジャイアンは焼死した。

842 :マロン名無しさん:04/06/27 14:39 ID:???
スネ夫はジャイアンから奪った金でラーメン屋の屋台を始めた。
出来杉とのび太がラーメンを食いにやってきた。

843 :マロン名無しさん:04/06/27 15:16 ID:???
スネ夫「べけやろー。うちゃあ醤油一筋でい」

844 :マロン名無しさん:04/06/27 16:51 ID:???
醤油がきれた。
「世界初!無味ラーメンはじめました」

845 :マロン名無しさん:04/06/27 19:22 ID:???
のび太は無味ラーメンに持参した醤油をかけて食べ始めた。

846 :マロン名無しさん:04/06/27 19:27 ID:???
出来杉「てめえにラーメン屋の資格はねえ!!」
出来杉はスネ夫の屋台を破壊した。

847 :マロン名無しさん:04/06/27 19:50 ID:???
屋台が壊れて、のび太の食べかけのラーメンがこぼれた。
のび太「出来杉殺す!」

848 :マロン名無しさん:04/06/27 20:44 ID:???
出来杉「まっ待て話せば解る!」

849 :マロン名無しさん:04/06/27 20:45 ID:???
のび太はラーメンのおつゆの大切さを知ってた。

850 :マロン名無しさん:04/06/27 21:00 ID:???
のび太「問答無用」
出来杉は暗殺され、のび太によるクーデター政権がはじまった。
時に20XX年、5月15日のことであった。

851 :マロン名無しさん:04/06/27 21:55 ID:???
のび太は出来杉を殺したことにより自らが学級委員長となった。
しかしそれはそれとしてスネ夫はラーメン代を請求することにした。

852 :マロン名無しさん:04/06/27 21:58 ID:???
のび太はツケにしてもらった。

853 :マロン名無しさん:04/06/28 01:05 ID:???
のび太はツケを踏み倒した。
スネ夫のラーメン屋はつぶれた。
スネ夫はホモ売春で金を稼ぐことにした。

854 :マロン名無しさん:04/06/28 01:19 ID:???
税こみでだいたい1050円くらいで売れた。
味を占めたスネ夫は、次は売夏で稼ぐことにした。

855 :マロン名無しさん:04/06/28 02:57 ID:???
スネ夫「何が売夏だ。厨丸出しだな…。」
スネ夫は854を殺し金目の物を奪い取った。
スネ夫「こいつ300円しか持ってねえ!」

スネ夫の現在の所持金:1350円

856 :マロン名無しさん:04/06/28 07:57 ID:???
そこにさくらたんのフィギュアがたった1350円(税込み)で売られていた。

857 :マロン名無しさん:04/06/28 09:42 ID:???
その隣にゴクウのフィギュアがあったが
どっちも高いのでゾウさん型のトランクスを買った

858 :マロン名無しさん:04/06/28 12:57 ID:???
ゾウさん型のトランクス 金1350円(税込み)也。

859 :マロン名無しさん:04/06/28 13:23 ID:???
スネ夫はゾウさん型トランクスをはいて意気揚々と歩き出した。
しかしふと気がつけば大衆が冷淡な顔をこちらに向けている事に
スネ夫は気がついてしまった。

現在スネ夫の所持金:0円
装備:ゾウさん型トランクス

860 :マロン名無しさん:04/06/28 22:55 ID:???
スネ夫はゴミ箱を漁って少年ジャンプを集め
1冊100円で売った。7冊売れた。

現在のスネ夫の所持金:700円
装備:ゾウさん型トランクス

861 :マロン名無しさん:04/06/29 01:05 ID:???
スネ夫の前にホモっぽい紳士が現れた。
「スネ夫くん、君の穿いてるトランクスを5万円で売ってくれ!」

スネ夫 >はい
       いいえ

どうする?

862 :マロン名無しさん:04/06/29 01:13 ID:???
スネ夫は殺人鬼の本領を発揮した。

現在のスネ夫の所持金:50700円
装備:ゾウさん型トランクス
カルマ:10

863 :マロン名無しさん:04/06/29 12:36 ID:???
スネ夫は突然、ムー大陸の神秘のカを秘めた「石」の存在を知った。
スネ夫「よし、石はこのオレが頂く!」
さっそくスネ夫はアフリカのウバンギ地方へと飛んだ。ハイジャックして。




厨ですね。

864 :マロン名無しさん:04/06/29 13:23 ID:???
しかしウバンギ名産人食い人種がやって来た!(全裸)
人食い人種「食わせて く れ な い か 。」
スネ夫「ウホッ、いい人食い人種!」

865 :マロン名無しさん:04/06/29 16:29 ID:???
スネ夫は人食い人種を全員犯った。
スネ夫「フッ、たいしたことねえな。」
そしてさらに奥地へと進んで行った。

866 :マロン名無しさん:04/06/29 17:38 ID:???
すると突然、謎の軍隊に取り囲まれた。
兵士「止まれ!貴様が骨皮スネ夫だな?」

867 :マロン名無しさん:04/06/29 18:41 ID:???
スネ夫「いいえ、人違いです」
兵士「そうか、それは呼び止めてすまなかった」
スネ夫「気にすんなって間違いは誰にでもあるさ」
そう言うとスネ夫はさらに奥地へと進んでいった。

868 :マロン名無しさん:04/06/29 22:46 ID:???
すると突然、また謎の軍隊に取り囲まれた。
兵士「ほえー ほえー さくらたん親衛隊です。この辺でさくらたんを見なかったか?」

869 :マロン名無しさん:04/06/29 23:05 ID:???
スネ夫は囲んだ軍隊に気づかずスタスタあるいてった。
さらに奥地に進んだ。

870 :マロン名無しさん:04/06/29 23:20 ID:???
兵士達は追いかけて来た。
ガッ
スネ夫の後頭部を蹴り飛ばした。
兵士「こらー 誇りあるさくらたん親衛隊に気が付かないとは何事か!!」

871 :マロン名無しさん:04/06/29 23:27 ID:???
スネ夫「ぬるぽ」
先にガッされたので、1回分言っても平気だった。

872 :マロン名無しさん:04/06/30 00:46 ID:???
その後さくら厨の兵士を犯して埋めると、
さらに奥地に進んだ。

873 :マロン名無しさん:04/06/30 01:03 ID:???
ライオンの群れがいるサバンナについた。
スネ夫はライオンの待ち伏せを見破った。
空中に巨神像が現われレーザーがライオンをやっつけた。
さらに奥地へ進んだ。

874 :マロン名無しさん:04/06/30 01:37 ID:???
さくらが居た。

875 :マロン名無しさん:04/06/30 02:18 ID:???
スネ夫「悪の元凶め!退治してくれるわ!くらえ!スネ夫タイフーン!」
スネ夫はスネ夫タイフーンでさくらを吹っ飛ばした。
ぐしゃっ
さくらは地面に叩きつけられた。さくらの首の骨が折れた。
しかしそれでもさくらは生きていた。


876 :マロン名無しさん:04/06/30 02:23 ID:???
さくらは泣いた。
一生分の涙を 流した。

877 :マロン名無しさん:04/06/30 06:42 ID:gygsb6I9
さくら、おまえなんか用無しだ!
俺には愛しいジャイ子がいるんだ!

878 :マロン名無しさん:04/06/30 10:00 ID:???
気分はエクスタシー!

879 :マロン名無しさん:04/06/30 13:10 ID:???
さくらはそう叫ぶと逃げていった。

880 :マロン名無しさん:04/06/30 13:34 ID:???
スネ夫「さくら厨大杉。」

881 :マロン名無しさん:04/06/30 14:02 ID:???
呆れるスネ夫だったが、ともかく危険が去ったことを確認すると、
さらに奥地、深い谷底へと降りていった。

882 :マロン名無しさん:04/06/30 14:07 ID:???
スネ夫はただ空気を読めないだけの>>880を殺した。

883 :マロン名無しさん:04/06/30 16:12 ID:???
続かねぇよ('A`)

884 :マロン名無しさん:04/06/30 16:54 ID:???
と言いながら谷底に降り立ったスネ夫。
しかしそこには恐ろしい光景が待ち受けていた!

885 :マロン名無しさん:04/06/30 17:46 ID:???
そこでは今まさに剛田タケシのゲリラライブが行われようとしていた。

886 :マロン名無しさん:04/06/30 18:09 ID:???
スネ夫「プッゲリラライブって言うよりゴリラライブだな」

887 :マロン名無しさん:04/06/30 18:43 ID:???
スネ夫「何時からこのスレは厨房と池沼ばかりの糞スレになったんだ・・・」

888 :マロン名無しさん:04/06/30 19:43 ID:???
「厨房って言う前に自分が面白いこと書き込めやぁ!」
と言ってジャイアンは>>887とスネ夫をぶん殴った。

889 :マロン名無しさん:04/06/30 20:28 ID:???
スネ夫「あれれ、おかしいな。そろそろ夢から覚めてもいい頃なのに」


890 :マロン名無しさん:04/06/30 22:33 ID:???
スネ夫はそういうとライブに聞き入った。

891 :マロン名無しさん:04/06/30 22:48 ID:???
そしてスネ夫はジャイアンの歌声で気絶した。
気がつくとスネ夫は暗くて狭い場所に閉じ込められていた。
「ここはどこだ!」
スネ夫がいたのは棺桶の中だった。
スネ夫は死んだと勘違いされ火葬にされるところだった。

892 :マロン名無しさん:04/06/30 23:28 ID:???
「待て待て 俺は死んでねー!」
スネ夫は必死で叫ぶが誰も気が付かない。

893 :マロン名無しさん:04/06/30 23:37 ID:???
「おいコラ ジョーダンじゃねーぞ!」
スネ夫は内側から棺桶を叩き叫ぶが すでに釜戸の戸は閉められ高熱の火がかけられていた。
「ギャアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!!」
スネ夫は見る見る骨になった。

894 :マロン名無しさん:04/06/30 23:43 ID:???
骨になりながらスネ夫はたかをくくった。
「死んだってまた閻魔の世話になれば良いしもうどうでもいいや」

895 :マロン名無しさん:04/06/30 23:49 ID:???
しかし何故かついたところは天国だった
「歩行者天国」へようこそ

896 :マロン名無しさん:04/06/30 23:51 ID:???
しかし閻魔などいなかった。
なぜならスネ夫は仏教ではなくキリスト教だったからだ。

897 :マロン名無しさん:04/06/30 23:56 ID:???
スネ夫の前に神が現れこう述べた。
「罪深き殺人鬼スネ夫よ・・・汝の罪をすべて許そう」
あまりに慈悲深い言葉にスネ夫は感激し・・・

898 :マロン名無しさん:04/07/01 00:07 ID:???
チンポが勃起した。
神「ウホッ」

899 :マロン名無しさん:04/07/01 01:10 ID:???
その頃スネ夫は鏡にうつる自分の姿に見とれていた。

900 :マロン名無しさん:04/07/01 01:21 ID:???
「ウホッ」という声に目を覚ましたスネ夫。
そこはさっきの谷底だった。どうやら降りるときに頭をぶつけて気絶していたらしい。
そしてスネ夫のそばには…

901 :マロン名無しさん:04/07/01 02:10 ID:???
ドラえもんがいた。
ドラえもん「このスレ、もう駄目かもしれんね。池沼が多すぎるよ。
現スレで完結させよう。お前の完全なる死を以ってな!」
ドラえもんは地球はかいばくだんを取り出した。

902 :マロン名無しさん:04/07/01 03:19 ID:???
そして次の瞬間、自分だけは他の奴とは違うと思っている>>901もろとも地球は消滅した…


殺人鬼スネ夫  完

903 :マロン名無しさん:04/07/01 03:27 ID:???
 A B C D E F G H
1++++++++
2++++++++
3++++++++
4+++○●+++
5+++●○+++
6++++++++
7++++++++
8++++++++

904 :マロン名無しさん:04/07/01 03:50 ID:???
スネ夫「これ何度目の収束宣言なんだろう?」

905 :マロン名無しさん:04/07/01 07:55 ID:???
スネ夫「しかしこのスレに書き込む人間が居る限り俺は死なない」
そう言うとスネ夫は新しいストーリーへの扉を開いた。

906 :マロン名無しさん:04/07/01 09:09 ID:???
スネ夫「さて、そろそろハロワでも逝くか・・・」

907 :マロン名無しさん:04/07/01 11:28 ID:???
スネ夫「さくらたんも誘おう」

908 :マロン名無しさん:04/07/01 11:29 ID:???
しかしハローワークで仕事を探しても前科者のスネ夫を雇うような会社は
どこにもなかった。
スネ夫はヤクザになることに決めた。

909 :マロン名無しさん:04/07/01 12:43 ID:???
スネ夫は小指とちんこを詰めた。
通算13回目の切断であった。

910 :マロン名無しさん:04/07/01 13:09 ID:???
「13か・・・縁起でもない数字だな」
スネ夫は独り言を言いながら歩いていると突然

911 :マロン名無しさん:04/07/01 13:15 ID:???
隕石にぶつかった。
スネ夫「ITEっ」

912 :マロン名無しさん:04/07/01 14:49 ID:???
と、同時に地割れにも落ちた。
スネ夫「救命阿!」

913 :マロン名無しさん:04/07/01 14:56 ID:???
そこへ雑技団が現れた。

914 :マロン名無しさん:04/07/01 17:40 ID:???
雑技団「お楽しみの所申し訳ありませんが、そろそろ次のスレタイを決めませんか?」

915 :マロン名無しさん:04/07/01 18:19 ID:???
【リレー小説】〜さくら殺しの殺人鬼スネ夫〜

916 :マロン名無しさん:04/07/01 18:35 ID:???
【リレー小説】〜スネ夫殺しの殺人鬼さくら〜

917 :マロン名無しさん:04/07/01 18:59 ID:???
思い切って>916にしてみるのも面白いな♪

918 :マロン名無しさん:04/07/01 19:39 ID:???
やめてくれよ

919 :マロン名無しさん:04/07/01 20:28 ID:???
ここで幾ら議論しても結局は>950ゲットした奴が決めることになるんだよね・・・。

920 :マロン名無しさん:04/07/01 22:48 ID:???
【リレー小説】〜ウホッ!いい殺人鬼スネ夫〜

921 :マロン名無しさん:04/07/01 23:29 ID:TE6jEGno
AAはどうする?

922 :マロン名無しさん:04/07/02 00:22 ID:???
今井くんはやめてね!

923 :マロン名無しさん:04/07/02 01:25 ID:???
シューマイ「烈火太陽脚」
今井「烈火宇乱脚」
スネ夫「烈火低身長脚」

三人が激突した。かったのは

924 :マロン名無しさん:04/07/02 11:25 ID:???
スネ夫「923よ。お前、その書き込み面白いと思ってるのか?」
スネ夫は923をスネ夫タイフーンで殺した。


925 :マロン名無しさん:04/07/02 15:48 ID:???
スネ夫はスレがさくらに乗っ取られないよう自分が950をゲットする
ことにした。

926 :マロン名無しさん:04/07/02 17:34 ID:???
さくらはスレを乗っ取るために自分が950をゲットする
ことにした。

927 :マロン名無しさん:04/07/02 18:47 ID:???
スネ夫「させるかぁぁぁぁぁ!!!」
さくらとスネ夫のスレを賭けた熱いバトルが始まった。

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)