5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中世ファンタジー漫画を語るスレ

1 :マロン名無しさん:04/06/01 19:07 ID:???
超ありがちな様でいて実は意外に数が少ないこのジャンル。
しかも良作は滅多に無くて、気合いの入ったリアル考証系の中世漫画だと更に極稀。

そんな中世ファンタジー漫画について語ってくれ。


2 ::04/06/01 19:08 ID:???
あにおたはしねよ まじで

3 :マロン名無しさん:04/06/01 19:13 ID:???
>>1
世間一般の認識が『中世ファンタジー=くだらないヲタアニメ』って時点で終hる。
西洋にしろ東洋にしろ、そもそも中世のまともな歴史考証が出来るような教養人は
最初から漫画家なんか目指さないから諦めろ。

例外は諸星大二郎ぐらいか。

4 :マロン名無しさん:04/06/01 19:15 ID:???
ベルセルクとかか?>>1

5 :マロン名無しさん:04/06/01 19:17 ID:zwXfJuDi
ぬるぽ

6 :1:04/06/01 19:20 ID:???
>>4
そうそう、そんな感じのやつです!
最近はベルセルクも魔法やバケモノがワンサカ出てきちゃって全然アレだけど、
要するに『剣と魔法(でも別にいいんだけど)+頭の弱いオネーチャン』じゃないリアルっぽい中世漫画って
ありがちなイメージの割に意外と少ないなー、と思って。

7 :マロン名無しさん:04/06/01 19:21 ID:???
西洋系中世なら紫堂恭子の「辺境警備」が好きだ
伝説や公証は後付が多いけど割としっかりしてる

和ものは平安時代ベースの話に色々良作があるけど
平安はギリギリ中世じゃないっけ

8 :1:04/06/01 19:24 ID:???
>>7
「〜は中世じゃネーヨ」とか「それは近世だろ?かえれよ」みたいな
世知辛い事を言うつもりはまったくないです。
平安も17世紀も全然オッケーです。

ちょっと調べたら紫堂恭子って人は少女漫画の人みたいですね。
こんど読んでみますです。

9 :マロン名無しさん:04/06/01 19:25 ID:???
「剣と魔法+頭の弱いオネーチャン」こそありがちなイメージの割に少なくないか。
スレイヤーズの印象受けてない。

10 :マロン名無しさん:04/06/01 19:26 ID:???
確かに少ないよな。
RPGとかだと腐るほどあるけど

11 :マロン名無しさん:04/06/01 19:27 ID:???
諸星大二郎の「諸界異誌シリーズ」なんかどうよ?

12 :マロン名無しさん:04/06/01 19:39 ID:g8bIRzQX
バスタード

13 :マロン名無しさん:04/06/01 19:40 ID:???
犬夜叉は確実に中世だけど
封神演義はどの辺の話だありゃ

14 :マロン名無しさん:04/06/01 19:44 ID:???
>>3も言ってるけど
西洋中世の考証ってのは実はやたら難しいんだよな。

古代や近世に比べて資料がやたら少なくて、具体的な風俗とかになると
もう大学教授とかじゃないと手に負えない。


15 :マロン名無しさん:04/06/01 19:57 ID:???
人がいないのに人多杉とはこれいかに

16 :マロン名無しさん:04/06/01 19:59 ID:???
リアルに話作ろうとすると、路上に糞便が転がってる衛生観やら
一般的なイメージでの圧政がデフォルトっぽかったりやら
何より現代の価値観で見ると圧倒的に低い民度でイヤになりそう。

オレのは本読んだだけの受け売りだから、偏ってるかもしれないけどな。

17 :マロン名無しさん:04/06/01 20:24 ID:???
日本の中世は江戸時代まで入るんじゃなかったっけ?

18 :マロン名無しさん:04/06/01 20:47 ID:???
近代化は産業革命〜明治からか

剣客モノはサムライファンタジーと考えてよろしいのか・・・

19 :マロン名無しさん:04/06/02 01:49 ID:???
「ピルグリム・イェーガー」が該当するかな?
考証はしっかりしてると思う。コラムも充実してるし。

20 :マロン名無しさん:04/06/02 02:24 ID:???
坂田靖子の墓守伊平次はおもしろい。
平安の平民の話なので、考証がどこまで合ってるかは謎。
でも俺は歴史を知らないので登場人物は貴族の他はみんな冬でも裸足だったりするのも、
「ふーん、この時代はまだ履物がなかったのか」とテキトーに納得してる。

21 :マロン名無しさん:04/06/03 03:16 ID:???
中世欧州物の小説だと佐藤賢一あたりが有名だけど、
彼の作品で漫画化した「傭兵ピエール」(現在連載中)なんてどうだろう
英仏百年戦争時が舞台でほぼゴロツキな傭兵団長が主人公
その主人公とラ・ピュセル(ジャンヌ・ダルク)のラブロマンス物、かな

22 :マロン名無しさん:04/06/04 02:18 ID:???
ジャンヌダルクものだとたなかかなこがYJ今週号で書いてた読みきりが面白かったな。

23 :マロン名無しさん:04/06/04 07:38 ID:???
中世ってナニ?
北朝鮮は今中世?

24 :マロン名無しさん:04/06/04 07:56 ID:???
剣と魔法、魔物のファンタジーが実際の中世ヨーロッパに忠実な
必要なんてどこにもないし、そんなことしてもつまらんだけだし…
よろこんで>例外は諸星大二郎ぐらいか。
とかあげちゃう信者がDQN

25 :マロン名無しさん:04/06/04 10:59 ID:???
「中世ファンタジー」じゃなくてソーズアンドソーサリーっていっとけばいいのにね。


26 :マロン名無しさん:04/06/04 15:51 ID:???
>>6
ベルセルクで出てくる魔法も、頭悪そうな髪型した女や兄ちゃんが
「なんとかかんとかー」とか呪文唱えて火の玉とかエネルギー波出すような
コンピュータRPGの影響バリバリの奴じゃなくて
カバラの流れを汲む西洋の儀式魔術まんまだよ。
そこらへんがやっぱりライトノベルのエセファンタジーとは違うっぽ。


27 :マロン名無しさん:04/06/04 16:00 ID:???
>カバラの流れを汲む西洋の儀式魔術
つっても判り難いだろうから、大雑把かつスゲー適当に例えるなら
日本でいう陰陽道とかみたいなモン。

28 :マロン名無しさん:04/06/04 17:27 ID:???
まぁ、ベルセルクはここにきて魔法が出てきたなんて漫画じゃなくて、
早い段階から妖精は出てるし、そもそも話の根幹が魔物と呪われた主人公の戦いだもんな。

29 :マロン名無しさん:04/06/04 18:20 ID:???
ベルセルクは基本的に中世暗黒時代頃に忠実だけど
特に服飾が凄い忠実
貴族の服とか凄いよ

30 :マロン名無しさん:04/06/04 19:28 ID:???
>>29
時代考証は微妙だけど
風俗描写自体はリアルだよな。

31 :マロン名無しさん:04/06/08 16:45 ID:???
リアルを求めてる? でもファンタジー。
どのくらいファンタジーであればいいのか、分かるようで分からない。

「聖戦記エルナサーガ」はどうだろ。個人的には好き。
考証云々となると微妙だが。
つうか性格には中世っぽいだけで中世じゃないんだけどな。

32 :マロン名無しさん:04/06/08 22:33 ID:???
エルナサーガは、まるっきり現代そのものの2が始まって、1はそれより千年以上昔だったとか、
1の段階で、千年ほど昔に超科学と魔法をミックスした超文明があったという話だもんなぁ。
考証うんぬん言っても。

33 :マロン名無しさん:04/06/09 02:37 ID:???
そう説明されるとなんだか角川スニーカーだの富士見ダンタジアだの
のラノベに腐るほどありそうな話に聞こえるんだが・・・>エルナ

34 :マロン名無しさん:04/06/09 11:13 ID:???
同じ料理でも、美味いものも不味いものもあるというだけの話だと思うよ。

35 :マロン名無しさん:04/06/10 00:16 ID:???
>エルナサーガ

正確に言うと、一応中世北欧風の世界観なんだけど、
全ての人間が魔法を使える世界。
で、どうもこの魔法が存在する世界自体が、超古代文明人によって
作られたようなことがほのめかされてる。
つまり実は超未来かな。ところどころナウシカっぽい。

エルナサーガ2はそれから遙か後の世で、ほぼ現代に。
当然、人々は魔法を使う力は持っているが、知識としての魔法は失われている。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)