5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:42 ID:Lmqwae+f
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/


過去ログ(?)
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:42 ID:MfAAIaFf
2!

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:44 ID:Lmqwae+f
すまん。前スレのタイトルに「2」が入ってる

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 22:32 ID:KQCaalRD
アンソロのゲストってやっぱ
身内とかちゃんと入れるべきなんですか?。
前アンソロ企画したときに身内が同じジャンルにいたんだけど
個人企画だから全部自費ってのもあったし
クオリティー重視で作ったので
少し傾向がちがかった身内は呼ばなかったのですよ。
そういうのって呼ばれなかった方って結構シコリ残るもんですか?
やっぱまずかったかな…

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 22:43 ID:DZ1qWCCc
>4
傾向が違うなら、気にしないかもしれないし、
気にしてるかもしれない。
それはその身内の考え方や、4と身内の普段の付き合い方が
関わってくるから、なんとも言えないんじゃない?

ただクオリティー重視で作ったから呼ばなかった
なんて言ったら、シコリになるだろうけど。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 23:54 ID:DppTRrte
>4
逆に「身内だから呼んだんだろうけどカプ違い」はモニョ

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 00:24 ID:k442rmzO
私はかなり大きいジャンルの王道カプで活動するピコ。
んで、攻も受も大変男らしいキャラなんですが、受ニョタ化に萌えてしまい
ニョタサイトを作りニョタ本を作り、受ニョタを布教しまくっている。
元キャラが大変に漢らしいキャラ故に、ニョタにはアンチがすごく多いんだがデカいジャンルの
王道カプ故か、賛同してくれる人もそれなりにいて、
今度ニョタに賛同してくれるサクールを集めてアンソロジーを作ることになった。

んで、ピコ同士が集まってアンソロ作る位ならば問題はなかったんだけど
壁大手AさんとBさん参加したいと言ってきてるんです。
そのAさんとBさんは元々私とプライベートで仲のいい友達なんですが
本人も困るくらいの熱心な厨儲がたくさんいるとカプ内でも有名。

大変漢らしい攻と受の生々しいホモがウリ(Aさん本人談)のAさんとBさん
「ニョタ書きたい、是非原稿描くよー」と、先日のイベントで
ノリノリで私と話してたのを儲が聞いたのか、その日、Myニョタサイトには荒らしが光臨。
『A様とB様を洗脳するな!気色の悪いもん書いてんじゃねぇよ!』
『ニョタ●●なんて死ね!死ね死ね!』等掲示板が一気に荒んだので閉鎖。

…一応、今年中に発行する予定だけど、AさんとBさんには参加を見合わせてもらった方がいいのかなぁ…
久しぶりに一緒に本出せるねーとか盛り上がってたのに。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 00:35 ID:GVseag3m
あんまり気にすることないんでは?
無理矢理ならまだしも、AさんとBさんが乗り気なら問題ないと思う。
儲は基本的に無視の方向で…ってのは難しいかな
客観的な意見で申し訳ない
萌えた物勝ちってことでガンガレ!!

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 01:42 ID:2rGNhVys
>>1乙彼〜

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 12:09 ID:09cReOVR
恐い

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 18:13 ID:qguutAiL
>7
厨の思うままなんて癪じゃない?
AさんBさん抜きで出せば厨はよけいに調子付くと思うよ。
本出すのは厨儲じゃないんだから言われる筋合いないと。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 21:11 ID:m5RCnLKD
とりあえず1さん乙です。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:09 ID:atIc1Wro
ちょっと吐き出させてください。

今、とある弱少ジャンルのアンソロが企画されているんだが、
主催が思いっきり同人初心者で嫌になる。
オフ刷りにするから参加者は500円払ってください、までは
まだ分かるんだが、「お金を貰うから売り上げはみんなで山分け」とか
言い始めちゃって。おいおい、参加者20人弱でページ数100Pは超えようとする
アンソロなのに、500円払っただけで売り上げもらえちゃうんかよ!
主催(まだリア厨とリア工)はどれだけ赤切るつもりだよ!と。
それだけならまだしも、今度は「原稿用紙はA5で統一」と言い出した。
(゚Д゚)ハァ?各自でA5サイズに切るんか?それ本当にオフ刷りなんですか
もしA5サイズの原稿用紙があるなら別だけど、でもちっちゃすぎて描き込めないよママン
買う気満々でヲチしてたのに、ちょっと悩み始めてる。完成するか不安で仕方ない…
それともこういうアンソロってよくあるんですか?自分がピリピリしすぎなんだろうか

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:22 ID:Km/TCcqo
>13は海鮮なんだな。
ある意味よかったな、参加してるわけじゃないんだし。
そーいう素敵な企画は楽しくオチ続行w。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:27 ID:VWnks9Lk
大昔あったなぁ、A5用原稿用紙。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:32 ID:7umNO62A
>13
データ原稿ならA5原寸なんだが、その企画は実際どうなんだろうね。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:57 ID:WEog6GSL
「オフ同人初心者のオン同人者が主催するアンソロ」は、見てて不安なものが多い。

だいたい、企画発案の理由は、「このジャンル(カプ)はオンでは
こんなにあるのに、オフじゃ少ないらしい!じゃあ私が!」というもの。

まず、オフセット印刷をしたことがない。
→試しに個人誌を1回オフセットで作ってから企画してください。

刷り部数がわからないので、サイトでアンケートを取る。
→何回も投票できるアンケートの結果なんか信じちゃいけない。
 現実の購買者はもっとシビアです。

イベント参加予定は無し(またはオンリーのみ)で「委託先募集☆」
→自分でスペを取って売り切るくらいの覚悟でやってください。

あげくの果てに、発行が延びに延びて放置状態。
最近そんなの大杉だよ・・・。

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 01:37 ID:QxxC4+Ti
ああ、皮算用が大幅に外れたところをオチってたことがある。

マイナージャンル主流カプ、ドジン誌少ない
    ↓
今アンソロ出せばウマー、公募したらカプ大手タソもきっと参加
    ↓
大手タソスルー、結局リア厨と身内しか集まらないw
    ↓
ででででもアンケも取ったし、ウマーには違いない
    ↓
思ったほど売れなかったらしく、イベ売りオンリだったのが「通販もします」に変更

この先どう育っていくのか、ますます目が離せません(・∀・)

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:25 ID:FZAUP2Nj
ネット大手とオン大手の違いが分かってない
アンソロ主催が多いと思う…。

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:28 ID:+f6lTY9Q
>19
私はネットとオンの違いがよくわからない…。
似たような意味だと思っていたんだが。

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:33 ID:PWhbVdFw
ネット大手=オン大手じゃないの?


22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:52 ID:7A6g9Fma
>19の再光臨を待つ。



|∀・)

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 18:19 ID:M0ytY+OA
ネット大手とオフ大手の間違いだって察してやれよ…


24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 18:27 ID:mKLFdUyF
19はオフと書き間違いたんだな

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 19:20 ID:giCV/KRB
消防の頃、遠足でバスガイドさんが出したナゾナゾ
「風も人もいないのに扉があいたり、ひらいたりしているのはなぜ?」
ってのを思い出して和んじゃったよ。

クラス全員、真剣に悩んでた思い出が(′∀`)

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 19:51 ID:ubn/p4L3
>>25
六本木首ちょんぱドアじゃないの?

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/05/20 19:53 ID:rP5rDS9v
>26
ツッコミどころはそこじゃないと思うんだ。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 05:49 ID:pYyRpkLV
>4 >5
レス遅くなってしまったんですがマリガトー!
もちろん口が滑ってもクオリティーのことは言えないが、
参考になりました(*´ー`)

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:29 ID:Xle9iMpp
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=notkingdom

アンソロほったらかし。最近はアンソロの話もしない

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:47 ID:HTO8YYTG
合同誌出すことになってるんだけど、
自分だけ明らかに量が多くなってしまった(1:2くらい)。
こういう時皆さんどうしてる?

本当いうと印刷費も売り上げも搬入料も1:2にしたいんだが、
売り上げ多めに貰うっていうあたりが何となくいいづらい……

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:59 ID:40NaqZGs
P数とかお金の配分とかは最初に決めるもんじゃないの?
例えば44P本を作るから、お互い20Pずつとか。
決めたのにオーバーして30の分が増えたのなら、そんなことされたら相手はもにょると思うし。

決めてないのなら計画が杜撰だなーと思う。
その原稿を個人しに回して、バランスの取れたP数にすることは時間的に無理?
買う側も、「合同誌」でバランスの悪い本を買うのは微妙だ。特に相手のファンの人は。

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:10 ID:E5oZDvLV
>31に同意。
今からでも別のネタに変更できない?
合同誌なのにバランス悪いのは買いにくい…。

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:15 ID:EtsZFBZi
自分:最初にいってた分より増えた
相手:最初にいってた分より減った
で、結果としてページ数にかなり差が出てしまったって感じ。
(合計ページ数は予定とかわらず)
個人誌に回すことも考えたんだけど、
表紙も既に刷っちゃった(話とリンクしてる)後でムリポ

そうだよなぁー、言われてみると買う側としてもイヤだよなー……参った

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:41 ID:RagfZlwn
結局お金のことはどういう風にしてたの?
最初に「折半で」と決めたのなら、今回は折半にしたほうがいいんじゃないかな。

例えば、これで30の相手が予定ページきっちり書いて、30が予定より増えたとして、相手に
「30が増やした分印刷代が増えるから、増えた分は払ってね。」といわれたら、ページの率で売上を分けても
もにょるだろう?
お金のことはデリケートなので、最初にきっちりすべき。
あと、相手の人に予定のP数は出してくれと言うべきだと思う。足りないのなら短編でも付け加えるなり
方法はいくらでもある。それ途中で大体何ページくらいになるかは予想つくだろうから、その辺も話合う
のが普通じゃないか?
結局何ページ増えて1:2になったのか分からないけど、半々で原稿書く予定だったなら費用も折半が
いいと思うよ。相手が少ないのはアレだけど、増えたのは30の都合なんだし。

35 :(1/2):04/05/21 14:22 ID:WoW4qL8q
200部を大体3回のイベントで捌けさせてるオン出身の小手サークルです
仲良くしている、オンオフ両方の友達と合同誌を何度か出しました。
数回、私が編集担当になって本を発行したんですが、その度に、色々あったので
ここ数年、合同誌は出してません…。

1回目の時。オンラインでのみ活動している自カプネット最大手Aさん
「一度でいいから本を作ってみたい」と言ってたので、1回限りの条件で本を出す事に。
薄かったので、150部しか作らなかっんだけど
Aさん目当ての人が多かったのかミケ午前中で全部なくなってしまった。
その翌日からAさんサイトの掲示板に
『1回限りの参加なんて、自分の参加した本にプレミアでもつけるつもりですか?』
『自分にそれだけの価値があると?プ、バーカ。調子に乗ってんじゃねぇよ?』
と、いう心無いカキコが続く。Aさんのサイト掲示板撤去。
もう2度と本なんて作らないと、号泣され、一時絶縁される寸前までいった…

36 :(2/2):04/05/21 14:22 ID:WoW4qL8q
2回目。元相方、現在他ジャンルで壁大手のBと。
「今、Myブームだから描きたい!自分で本出すのは無理だけど合同誌なら…」で本を出す事に
Bは大手だけど他ジャンルだし、まぁいつもより多めで300部刷った。売上も印刷代も折半。
考えが甘かったのか、Bスペにも置いてもらったせいなのか1時間で完売。
私のサイトに「大手参加してるのに、何であんなに少ないのよ!キーッ」
「Bさんのトコだけでいいから再版しろ!命令だ」等、B儲厨メール殺到(1日で300通)
Bに「アンタの原稿だけ再版しろって要望が多いからそっちで対応汁」と連絡して、沈静化。

3回目。2回目に引き続きBとの合同誌。
前回を踏まえて2000部刷った。今回も売上、印刷代ともに折半。
刷った事ない大台の部数、印刷代きつかったけど、チワワ印から金借りたヨ
初めてスペース内にダンボールの山が出来、スペース前に列が出来た。
「他のジャンルの大手連れてきてまでたくさん部数刷りたいのかしら…」
「お金儲け見え見えで気分悪い。最低」
「そんなに大手と仲がいいこと見せ付けたいのか…売名行為」
と、自カプで噂される…

少なくても文句を言われ、増やしても文句を言われ、どないせーっちゅーんじゃ!と
自分が切れてしまい、それ以降自分編集での合同誌は作ってないです。
その都度、もっとイイ対応が出来ていればこんな嫌な思いしなくてよかったのかなと
思うんですが、…どう対応したらよかったんでしょうか。


37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 14:42 ID:XQklzkYL
合同誌はレベルが同じくらいの人とやるのが、一番トラブル回避になると思う。
35のレベルは分からないが、すべてレベルの差がありすぎる相手と合同誌を出したことによる典型的なトラブル。
どう対応しても、大手クラスと合同すれば信者が特攻してくるもんだよ。
本人たちが楽しく合同誌が作れればイイと思うのなら、噂自体は気にしなければいい。
どうしても気になるのなら、他ジャンルでも大手とは合同しないほうがいい。

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 15:09 ID:bkxPeAlH
200部を3回のイベントで捌けるくらいなら画力や漫画は
それなりなんだろ。

だったら読み手が増えるチャンスだと思って個人誌もがんがれ。
周りからの誹謗中傷は、友人とはいえ他ジャンル者な上に大手なのだったら
理不尽だと思うだろうがそう見られても(売名等)仕方ないと思われ。
変に中傷する人間にかまったりせず(日記で応戦とか。「友達と合同誌出しただけで
売名じゃありません!」なんて言い訳したら火に油を注ぐだけだからな。)
黙々と2000部なら2000部に見合った実力をこれから身につけるよう
努力をすればその内、やっかみも消えるだろう。まあ、どれくらい本人が
売れたいかということとは別問題だが。

100部なら100の1000部なら1000の読み手がいるんだ。
多ければそれだけ波風も強いだろう。
どないせーっちゅんだ!なんて切れるのはお金を払って本を
買ってくれた方々に失礼だということを自覚することだな。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 15:12 ID:bkxPeAlH
どないせーっちゅんだ!→×

どないせーっちゅーんじゃ!→○

どこの雀が切れたんだ・・・。スマン

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/22 05:49 ID:PjH07Kbm
ちゅんだラヴ

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/22 23:02 ID:l19V4wN/
  (゚∞゚)    \(゚∞゚)/  ∠( ゚∞゚)/   ( ´∞゚)
ソンナトキコソ!     ペー      チュン       チュン♪


42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/23 09:55 ID:PcWI2QRt
(゚ф゚)ペーチュンチュン

じゃなかった
(゚∞゚)ペーチュンチュン

これだけじゃスレ違いなので自分のアンソロ話を。
この間初めてネット公募制のアンソロに参加したが、
ちゃんと発行されてそれなりに成功したなあと思った。
まあ、自分も含んでヘタレ沢山だった訳だが愛があったよ。
アンソロって出来上がるまでが凄く楽しいね。はまりそうだ。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/23 23:31 ID:2GJ8ZekK
どーないせっちゅんじゃ!

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 17:01 ID:P1mtcqhC
マイナーなmyカプのアンソロを主催しようとしている人から、
参加打診メールが来た。他にこのカプの書き手を知っていたら
教えて下さいとも書いてあった。

参加を考えておく旨を伝え、手前みそながら
私よりもこのカプが長くて上手い相方の名をあげたところ、
主催は喜んでくれ、相方さんにもメールを送りますと言われた。

ところが相方のもとにいっこうに連絡が来ない。
どうしたのか主催に尋ねてみると、
「相方さんのサイトに行ってみたら、数々の既刊が紹介されていた。
あれではアンソロに寄稿する暇はないと思って、連絡しなかった」
というよくわからない返事。
じゃあ私含め、今まであなたが声をかけた人達は暇なのか?
主催の真意は解らないが、なんかモニョった。

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 17:50 ID:lAbF4j7O
>44
紹介しろというのもモニョだけど、紹介したのに連絡しないのはもっとモニョるな。

文章からは分からなかったんだが、勝手に紹介したんじゃなくて相方に話を通して紹介したんだよね?
↑でないのなら44にもモニョる


46 :44:04/05/28 18:25 ID:mCpETRCt
>45
レスサンクスです。
相方には、話を通してから先方に紹介しました。
どマイナーカプなので、活動オンのみらしい主催に
同カプで活動してる人を紹介する分には
そうモニョらなかったんですが…
(メールもそのへん踏まえた丁寧な文面だったし)
企画はあれから立ち消えになったようです。

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/28 18:42 ID:m3zr2zGt
>44
乙。
主催に計画性が無いのが丸分かりな例だな。
参加する側で一番トラブルのは、やっぱりオン活動のみの主催だというのが良く分かる。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 16:24 ID:ObtnzQOI
アンソロ主催側なんだがHP作って公募した。
えらくマイナー嗜好なアンソロ企画だったんで人集まるのかなと思ってたけど
これが意外と多く集まった。

でもひとつ気がかりなのが
ジャンルのサーチにつながってるほぼ全てのアンソロに参加する、という人がいる事だ。
それも複数。
大きなジャンルだからいくつか参加する、という事も有り得る事だけど
それにしたって10や20、ネット公募のアンソロに参加するなんてさ…。
しかも逆カプだろうが学校違おうがお構い無し。
本当に藻前●●好きなのか?と小一時間(ry
ただ単にコレクションのひとつにしたいだけじゃないかと、名前売りたいだけじゃないかと小一時(ry

断る理由も見つからなかったから案内メール送ったけどさ…
モニョ、ていうか鬱だ…。

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 22:00 ID:2v+d0fuv
学校が違う?

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 22:12 ID:XYymfpqK
低級だそ

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 23:15 ID:jZttpgU3
庭球なんじゃないの、ジャンル

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 21:09 ID:4v41BlU2
あまりにもオフサークルが少ないので、
ネット上でアンソロ募集してみたら、
予測に反しての参加希望メールが来て嬉しいやら驚くやら。
募集人数の3倍来たので、
申し訳ないが、上手そうな人から順番にお願いした。
名簿見たらへ(ryを切ったのが一目瞭然だった。
ロコツだったかな…。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 21:39 ID:KvFQhlJ3
>52
買い手の立場からするとそのほうがウレシイ。
選択が露骨でも仕方ないんじゃないかなぁと思うよ。
ただ、応募が多くて人数を絞ったというときに、選定方法について触れていなければ大丈夫だと思うけど、
上手い人にお願いしたというようなニュアンスが文書で出てるともにょるかも。

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 16:15 ID:EgSygIR9
>52
早い内から参加希望出した人を切ってウマー所を残したのだったらモニョ。

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 19:24 ID:rNerbrDg
でもうまさのバランスが揃ってないと正直アンソロって見苦しいよな。

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 19:41 ID:N3f0gxFv
>54
ちゃんと参加受付の期日を設けていて、
その期間内にお申し込みがあった人なら、
後からきた人を取っても問題無いと思うよ。

>55
確かに、昔見た女性向けアンソロで、
中学生の男の子が描いたらしき漫画が載ってたことがあったな。
何も知らず、空気も読めずに参加してしまったんだと思うけど、
同人腐女子の原稿の中で、明らかに浮いていて気の毒だった・・・。

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 10:18 ID:DNSoJtIE
応募が多数の場合は全員の原稿を受け付けることができない、とか表記されてなかったら微妙かも。
落とされた人が多かったりしたら、アンソロを見れば選定基準が分かるだろうしね。

買い手の立場だと上手い人が多いにこしたことはないけど選定してるのが52だから、どうしても
52の好みが入ってしまうよね。
絵は好みが分かれるけど面白い話を描く人を落としたりしてたら、せっかくのマイナーアンソロなのに
あの人が落とされた(´・ω・`)ショボーンと思うかもしれない。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 10:49 ID:COMVyWHs
 合同誌の参加は何度もあるけど主催は初めてだった。データ入稿なので
サイズ指定してあったのにサイズの違う絵が届いてビクーリ。ひとりは最初の
サイズ指定自体を間違ったぽくて、もうひとりは作業しているうちに変換
かましたらしいとか言ってましたが。
 ようやっと入稿したけど、今までの主催さんの苦労に思い至りましたさ。
アナログだったら原稿用紙サイズの勘違いとかがあったんだろうし、データ
だと、有り得ない比率のサイズになってたりするからよくよく確認しないと
怖いなあと。綺麗に出来上がってくれー。

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 11:16 ID:k26lnXC8
ちょっと相談ですが…
好きな作家さんから合同本作ろうと持ちかけられて、凄く嬉しいんだけど、迷ってます。
というのも、その人と私はスタイルが違いすぎるからなんですが…

その人はとにかく来る者拒まずのタイプで、私と合同本の話が持ち上がり
その人の取り巻きの人に「自分も参加したい」といわれたら、
どんなにヘ(ryだろうと、後から参加させてしまいそうで怖いです。
私はクオリティ重視で、誰彼かまわず大勢呼んでごちゃまぜな合同本等はあまり好きじゃないので。
まだ私だけにしか合同本の話を持ちかけてないっぽいですが、なのに前もって
あなたと2人だけでやりたい、他の人は参加させないでくれ、と念を押すのはやはり失礼でしょうか?

それとその人は、作った本を友人知人にタダであげまくるタイプなんで
本の献上・交換が苦手な私としては、印刷代折半、部数も折半で、
それぞれのサークルで売りたいんですが…
私は今まで合同本なんて作った事ないんで分からないんですが
こういう場合、販売方法や売り上げなどはどうすべきか参考に聞きたいです…

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 11:36 ID:P+Gsp2En
>59
自分の気持ちを正直に相手に伝えれば?
同じもめるにしても、後からもめるより
事前にもめておいた方がいいよ


61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 13:52 ID:vGZskgPs
>59
正直、合同本はやめたほうがいいとオモ…。
ノリがよくて社交的な人みたいだから、
「じゃあ*お友達にあげる分は除いて*残りを折半しよう!」とか
言い出しかねない。本人にもにょると作品も読めなくなるよ_| ̄|○

合同誌は何度か作ったことありますが、印刷代も本も
完全に折半で特に問題ありませんでした。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 16:38 ID:g16gepH3
>59
ごちゃごちゃ人が入り乱れてる合同誌は苦手なのであなたとのニ人誌でならOK、印刷代は折半で、
出来上がった本も余部を含めて折半。もしお友達に配る場合は、自分の取り分から出してね、
自分は合同誌に関しては最初にきっちりしておきたいから、それがだめなら話はなかったことに…
ということは言ってもいいと思う。
これなら後で「この人も参加させたいんだけど。」といわれたら、話が違うからやめるといえるし。

やるなら60の言う通り、あとでもにょるより先に言ってしまったほうがいい。
それがいえないのならやめておいた方がいいかと。

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 17:32 ID:qxjCcAgF
>59と相手の親密さの度合いにもよるけれど、最初から念押しするのもどうかと思うな。
他の人も参加させたいんだけど、と言われ時に、
「複数名だと折半とかややこしくなるから」とか「他の方はあまり存じないのでやりにくい」
とか言えば相手もわかってくれるんじゃない?

折半や部数についても、合同だから半分というのは当たり前だと思うけれど
相手が「友達の分差し引いて」とか言いそうな人だったら、前もって
「部数も印刷代金も半分」と念押しはしておいた方がいいかもね。
それか送り先など自分が引き受けて、お友達分差し控えれないようにきっちり部数を渡すとか(w

64 :59:04/06/14 22:59 ID:k26lnXC8
>>60-63
レスありがとうございます。
その人には申し訳ないけど、やっぱり合同本は断る事にします。

その人は私が本の交換等を嫌う人だと分かっているので、部数の折半などには応じてくれそうですが
やっぱり後から、その人の取り巻きを参加させてしまうというのは、絶対にあると思います…
合同本の話を私だけにしかしてないのに、他の人を参加させないでと前置きをするのも何だし
前持って言っておいて、後から参加させたいと言われて、話が違うからと止めるという事もできるけど、
そんな事したらしこりが残りますし。

さらにその人はジャンル大手で、来る者拒まずだから、
取り巻きの方の数も多く、例え2人だけで出せたとしても
このスレで良く聞く、大手と合同本を出した後の信者攻撃というのも怖いですし…

不安な要素ばかりが浮かんでくるので、今回は止めておきます。
アドバイスありがとうございました。

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 00:55 ID:C++Gd4wa
>59
不安要素があるならやめておいた方が無難。選択は正しいよ。
合同本を出さないと仲良しになれないわけじゃないし、逆にこれでトラブルになってギクシャクするよりは
今まで通り交流を続けるほうが、59も安心できると思う。
もしやるなら、今度は59から「二人誌で」と持ち掛けてもいいと思うし。
儲がいる人との交流はなにかと気をつかうと思うけど、仲良くやってください。

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 00:47 ID:k/q1O0lv
大手と合同本出す→信者の攻撃…って、男の方でもあるの?

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 02:42 ID:QkunRP1y
愚痴らせてください。
先日、執筆者として参加したアンソロが完成したのですが、
なんだかモニョってしまう執筆者が一人いました。

落ち着いた雰囲気の執筆者が多いアンソロの中で
イタタなほどにはっちゃけており、浮きまくり。
作品の内容はキャラを誰にすげかえても通用する
下ネタ4コマギャグ、絵は明らかに手抜き。
コメント欄には主催さんへの私信とともに、
別ジャンルのキャラが描いてありました。
芸風はともかく、お前は本当にこのカプが
好きなのかと小一時間…

他の執筆者の方々の作品からは
このカプへの愛と本気がひしひしと感じられ、
書き手としても読み手としても
嬉しいアンソロだっただけにモニョ。
myカプでは見ない作家だと思っていたら、
主催者さんの友達だということでした。

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 08:53 ID:ib6nQBGm
自分のジャンルのカプオンリーアンソロは、主催繋がりの別カプの描き手が>>67
言うような感じで参加してることが多いなー。
本命カプのアンソロで普段逆カプの描き手が逆カプのままっぽい話で載ってたことが
あって、そこまでして参加しなくてもとオモタ。
しかもその人はジャンル大手だったから、尚更客寄せ感がしてもにょった。

69 :68:04/06/23 08:54 ID:ib6nQBGm
下げ忘れゴメン。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 10:57 ID:CGIZHKUt
うーん、モニョるとしたら、クオリティ的に
>絵は明らかに手抜き。
というところと、別ジャンルのキャラって所かな…コメント欄だからまあ微妙かな。
落ち着いた内容にしようという決まりでもない限り、内容に関してはいいのでは?
似通った芸風が並ぶよりバラエティに富んでる方がいい人間もいるし。
玉石混合なのは買う方としてはためらうけど
友達だという理由で参加していようが、普段別カプ描いていようが、総合的に楽しませてくれればいいやw
>68さんの 逆カプぽい話が載ってるという本はちょっとひくけど。

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 14:49 ID:9Gf6A1mp
あまり面識の無い人からメールでゲスト依頼されたけど
正直余力がないので、申し訳ありませんが…と断った。
モニョっていいのかどうか判らないが、そのまま返事は来ない。
頼む時だけ「突然のメール失礼します」などと書いておいて
断ったらそのまま連絡ブツ切れかーい。
こちらとしては一応断った事に対してのアクションは欲しい。それともコレが普通なのかな。
メール不着もチト心配だが、こちらからの返事が無ければ
向こうから確認があるだろうし
こっちから断ったメール届きましたか?と確認するのも変なので放置してる。モニョ
断りメールに返事を出さないのがデフォなら私が厨なんだけどねw

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 15:13 ID:TUsRz5S1
余力が無いほど忙しいなら、メールするのも迷惑かもしれないと
思ったのかもしれないYO

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 19:59 ID:T7OE7bOQ
あー、でも事務的でもいいから返事は欲しいよね。
宙ぶらりんになった感じというか。
会話の流れだと「ゲストしてもらえる?」→「ごめんちょっとムリ」→「オッケーわかった」
で一応終わらない?人によっては断った方が「ほんとゴメンネ」付け足したりくらい。(一例です)
忙しいからメール出すのが迷惑ってことないと思うよ。電話とは違うから。
相手がそう思った可能性はあるけどナー

まあ、結果的にそういう相手に寄稿しなくて良かったんじゃない?
個人的には連絡が密でない人にゲストしたり合同誌作るのはチトこわい。


74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 20:13 ID:icEnDL01
>72
いや、せめて断りメールが届いたかどうかは知りたいよ。
魔法の呪文発動されて、知らぬ間に「執筆者」にされてたら困る。
そーいう経験あるんで…。しかも、仕方なく描いたにもかかわらず、
その本は発行されずじまい&原稿も行方不明&企画者も行方不明_| ̄|○

合同誌参加人生のなかで一番の_| ̄|○だったな。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 11:40 ID:1JvUWUNw
マイナージャソルのマイナーカプで貴重なオンリーが行われることになり、
こんなチャンスは滅多にない!と友人と共催で合同誌を発行することになった。
それで、周囲の同カプ好きに、参加のお願いして回ってたんだけど、
ひとりだけ、三週間たった今でも返事が来ない。
いや、別に参加強制してるわけでもなく、「とりあえず参加出来るかどうかのお返事を下さい」と
メールしただけで、「書けません」という返事を下さった人も実際いるし。

…実は自分、この人に夏ミケのチケットをあげたんだが、それが負い目?になってて、
本当は断りたいのに断れなくて、それで返事をくれないのだろうかと思うようになってきてる。
チケをあげたのはギブアンドテイク。ちゃんと売り子して貰うんだし、合同誌とは無関係。
一度、参加お願いメールをいっせいに送ったあと、もう一度単独で「書けるか書けないかだけレス下さい」と
メールしたんだが、やっぱり返事はない。
メールが届いてないのかとも思ったが、他の用件のメルは、ちゃんと届いてる模様。
サイトの日記を見る限り、本人はそれなりに忙しいようだが、チャットにも浮上してて
完全ネト落ちしてるわけでもなさそうだし。
これ以上催促メールを送るのも、何か気が引けるし…どうすりゃいいのか_| ̄|○
この人から返事が来ないうちは、次の過程に取り掛かれないんでつ。

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 12:23 ID:5Y3yyELH
>>74
魔法の呪文ってナニ…?ガクガクブルブル
事務連絡はきちんとして欲しいよねえ

>>75
私だったら、それだけ返事をもらえないのだったら不参加とみなすかな?
一応相手と今後もお付き合いしたいんだったら
「今回はお忙しいようなので、不参加ということで良いでしょうか」等と
なるべくさりげない文面で最終確認メールを送って終了。
余裕もってじっくりいい本作ってくれろ。




77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 12:25 ID:ohiFUf2n
「お忙しいようなのに、断りづらい状況で頼んでしまってすみませんでした。
またいつかお暇な時に機会がありましたら参加していただけたら嬉しいです。
ではまた…」
とかなんとか自己完結しておしまいメールでも送って次の過程に移ったら?

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 03:38 ID:UPB7sJZL
アンソロ話だけど、主催者が原稿遅刻するのってデフォなの?
今まで参加したアンソロ全て、しめきりを大分過ぎた頃
主催者が日記で「アンソロの原稿まだ終わりませ〜ん」
とか言ってる。殴りたくなるんだけど…

徹夜して必死に原稿仕上げた私の立場は…?_| ̄|〇

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 09:54 ID:5PBMhDOk
>78
主催者は編集作業したり、締切どれくらいなら延びるかとか
ギリギリに言ってくるヤツの相手してやったりしながら
自分の原稿もやらないとだから遅れがちだよ。
やっとノってきたところで電話がかかってきて、テンション
ぶったぎられたりするしな。

なので、ちゃんと本さえ出してくれれば構わないと思うようになった。
自分の本の原稿後回しにしてアンソロ原稿書いたのに、
すでに5年近く放置されている本がある…
出す気がないならそう言ってくれ。
5年も前のインフォメのまま今更出されても迷惑だ。

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 10:24 ID:RVq5Pxga
デフォではないけど、ページ数や〆切、最悪なのになると依頼自体をブッチするやつもいるので、
ページ数調整のために主催が原稿を増やしたりしなければならない場合がある。
そういう場合は勘弁してやってほしい。
あと、78はそういう主催ばかりあたってもにょるのなら、〆切をちゃんと守るというのが分かってる
主催のアンソロのみに参加する選択肢もあるよ。
自分も参加するときは主催の人となりがわかってて信用できる人にしか原稿を渡さない。
いつも印刷所にねじこんだり、〆切破ってるような主催や、そういう情報がわからない主催の
アンソロには参加しなければ、自分も気持ちよい状態でいられるよ。

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 20:28 ID:KYa72c1x
>75
レスサンクス。>76-77
ちょっと嫌な予感しつつも、アドバイス通りに「何度もメール失礼しました。
今回はこれで締め切らせて頂きます。またご縁がありましたら」
みたいなメールを送ったんだが、途端「きゃあ@@連絡遅くなってゴメン〜!
参加しますよう><;」てなレスが送られてきた…_| ̄|○
これだけでもかなりモニョだったのに、続く文面で「で、準備はすすんでる?」と
書かれていたのを読んだ時は、PCの前で血液が逆流するかと思いますた。

喪 前 に 言 わ れ た く な い わ ! !

前半だけならモニョモニョしつつも、参加メンバに入れとこうかと思ったけど、即レスで
「いや、もうページ数とか決まっちゃったから…せっかく書く気になってくれてたのに
ごめんねー(^^)、ネタがあるなら個人誌で出してねー(^^)じゃあねー(^^)」と返しちったよw
しばらくプチモメもありそうだけど…ガンガるよ…。

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 20:39 ID:IkUI4A54
GJ!
   _、_ 
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 21:25 ID:UPB7sJZL
>>79-80
レスdクスです。
まあ発行はされたのでそれだけでも感謝しとくよ…

ただ、複数主催で編集作業の担当じゃない主催者だったけどナ('A`)

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:03 ID:Av0IL05W
>82
よくやった!
揉めて大変なことになるかもしれないが、多分参加してもらった
方がもっと大変なことになっただろうよ。

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:21 ID:NrSDlliO
発行予定が冬、今現在参加者が結構集まっている。
原稿締めきりは秋なのだが、途中で連絡メールとかってしたほうがいい?
それとも、締めきり近くまでは音沙汰なしでも大丈夫?
一応告知ページは健在しているのだが…

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 06:16 ID:CmgIGAD+
>78
うちの主催もすっかり同じ。
締め切り大分過ぎても原稿あがってなかった。
そしてもちろん編集は別の人。
主催は「いそがしい」と言ってばかりだけど、
編集の人も仕事が忙しい中、お金の管理から何から何までやっていて、
見ていて気の毒になるほどだった。
はっきり言って、主催、何もしてないのに。
むしろ編集さんが主催といったほうがい言って感じ。
なのに発行された後は、海鮮からは
「主催さん、いい本作ったね」って主催さんにばかりねぎらいが。
内部事情知ってる参加者は、編集さん気の毒がってた。
こういう合同誌って、結構あるんだね。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 07:51 ID:oWNeUHGY
>86
主催と編集が別?
主催って他に何をしたんだ?

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:35 ID:ybmY5xGt
>85
び、微妙・・・
書中見舞いにかこつけてメールならどうかな、とも思ったけど
それだけでも「わざわざ言ってこなくたって覚えてるわよ兎!」と
思っちゃう人もいそうだ。

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:46 ID:59jT/mwi
>85
たとえば企画アンケートとるとか
サイトの更新してメールするとか
飲み会しませんかとか
なんらかのアクションあったほうがいいと思う
時間が有りすぎると、まだ間に合うと後回しにされるし
テンション下がってやる気なくすとかありそう

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 19:01 ID:CmgIGAD+
>87
一応主催はメール流したりしてたけど、
それも編集さんに「コレ必要なのでお願いします」
と言われたものを流していたみたい。
編集さんが直接流せばいいじゃんって言ったら、
主催さんに「メールは私を通してください」って言われたらしい。
タイムラグがあって、すすめにくそうだった。


91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 23:10 ID:w9bCgwyy
>85
アンソロ2回主催した経験から言うと、こまめにメール
流した方が良い。1回目の時はメール流さずにいて、
3週間前ぐらいに「辞退するなら早く連絡してね」と
言ったら、次から次へと辞退連絡が_| ̄|○
アンソロサイトにも同じことを最初から書いてたんだけど、
誰も読んでなかったんだなぁ、とよく分かった。

2回目は、「サイト更新しました」とか、「こんな質問が
有ったんでご参考までに」とか、2週間に1回ぐらいの
ペースで流してたよ。その効果か、脱落率は1回目より
かなり低かったし、落とす人もかなり早めに連絡くれたんで
ページが読みやすかった。

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 02:23 ID:Zrho+vAs
>88
>91
産休。
やっぱり途中でメールを送った方がよさそうだね。
募集も詳細発表も全部HP上でやっているんだが、
やはりHPはあまり見られないものなのか。
なんとなく、あまりに〆切まで間があいているので、
どうしようかとも迷ったが、明日あたりにメール流してみます。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:26 ID:LZBhrCK0
あるジャンルで大手の姉に感化されて同人を始めた。
たまたま私の萌えカプに姉も萌えたので合同誌を出した。
<この時点で漏れの同人歴3ヶ月

そしたら姉のファンからボロカスに漏れが貶されたお手紙やらメールやらが来た。
どこの馬の骨とも知らんような漏れが姉と一緒に本を出す事は悪らしい<お手紙より
本には確かに「姉妹です」とは一言も表記はしてなかったけど貶されるのが悲しかった。

その事を姉に言ったら、姉がえらく腹を立てサイトだの本だので
「こういう人いるジャンルだなんて信じられない。一気に萌えが冷めた。
もうこのジャンル辞める」とぶちまけた。
抗議のお手紙には名前は記載されてなかったが、ぶちまけられてから、やはり無記名で手紙が届いた

「スミマセン。妹さんだなんて知らなかったんです
悪気はなかったんです、ほんの出来心だったんです、やめないで下さい」

あんだけ毒気と嫌がらせたっぷりの手紙送ってきといて悪気がないなんて、どういう了見なんでしょうか。

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:40 ID:chVeb9uA
>93
姉に言ったらということは、直接93のところに手紙がきたんだよね。
手紙を出すとき、住所で姉妹と気付かなかったんだろうかw

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:41 ID:chVeb9uA
と思ったが、別々に住んでる可能性もあるよな…_| ̄|○モチツケジブン

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 13:47 ID:Vp7++Ksc
私は同じ人と何冊か合同誌出したんだが、
何度やっても締切破って割り増し料金。
結局その割り増し料金で折半した。
当時としては「落とすよりは発行できたんだからオーライか」
という気持ちだったけれど、今なら「割り増し分はお前が払え!」
と言いたい。
向こうの方が同人歴長いし印刷所に融通も利くしで、いいなり
だったなぁ。

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 14:47 ID:3SGRaUUk
>93
>スミマセン。妹さんだなんて知らなかったんです

それ、妹じゃなかったらけなしていいんか?つー感じだな。
なんとも盲目信者ってのは始末悪いね…。

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 15:30 ID:pefSxjSy
妹さんだったら合同誌を出すのもまあいいと思える・・・とか・・・
どっちにしても失礼なのには変わりはないが。

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 15:51 ID:5Xz/H9f9
ちょっと腰抜けた話
サイトのリンク繋がりで知り合った人からカプアンソロのお誘いが来た
印刷費主催負担のゲスト本らしい
イベントで何度か会ったこともある方だしまぁいいかと参加を承諾した
発行遅れたりお約束のごたごたがありつつも無事完成

問題はそこから
基本は主催サークルで販売との話だったが
可能な部数でいいのでイベント参加する方は置いて欲しいとの事
なんら問題ないように思えるのだが

参加者さまには特別価格で販売します。

・・・・・・( ゚Д゚)ポカーン

原価じゃないらしい。なんなんだ編集作業賃デスカ?
はっきり言ってる辺り悪気は全くないのだろう
どこの国のルールなのか教えて欲しい。
言うなれば一般社会のルールっぽいが、同人の場合は・・・

参加者はオン専の方が多く、サークル持ちの参加者もモニョったのだろう
殆どのサークルで販売されてなかった・・・

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:08 ID:mR+fDjkj
>99
原価と頒価に差があって、原価を教えたくないのかもね。

サークル間で買取委託させる主催はどうかと思う…。
そんな自信があるなら書店に卸せと。
買取なんてよほどでないとしてくれないって。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:10 ID:L6TNBNDn
>99とかぶるかもしれないが、
印刷費全部こちら持ちでアンソロ(ゲスト本)の主催をしました。
執筆者の方に委託させて下さいと言われたんだが、
こういう場合、本の売上って全額頂いてもいいのだろうか…。
普通の本の委託なら売上全部頂いて、
1冊御礼に渡す&差し入れってところだけど、
執筆者さんだしなぁと。

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:38 ID:5Xz/H9f9
>101
その執筆者の人と相談してみればいいんじゃないかな?
その人は自分とこのお客さんに買いやすいようにしたいんだろうし、
置くだけでいいっていうなら普通の委託として対応して全然良いと思うし
後でお金の遣り取りが面倒なら原価で分けてあげるのも悪くないと思うけどな
むこうから言ってきた訳だし。
執筆者さんにも多少入る、101にもその分の印刷費はちゃんと入るし。

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:41 ID:rVy+WeU0
で、101が売上げの一部を渡したら
99の「原価じゃないらしい」との違いはどこにあることになるのだろう



104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:56 ID:mR+fDjkj
>101
ゲスト&委託で売上の一部なんてもらっても困ると思う。
お礼の気持ちの差し入れと、当たり前だけど
送料などの経費の負担、それでも心苦しければ
こんどは自分が委託するとか、遣り様があるだろう。

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:17 ID:rn6BykMZ
売上の一部ってことじゃなくて印刷費を一部負担って意味だったんだけど
例えば大手とピコで合同誌を作った時に発行部数をきっちり半分にしないで
適正な量で分けて原価計算してその分ずつ印刷費を出し合うみたいな・・・

99はその原価に謎のマージンのせてるのが同人としてどうかと思ったので・・・

なんかややこしくなってスマンカッタ

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:19 ID:7ahKJBkl
>>101
印刷費全部こっちもちなら
売上もこっちに、でいいんでないの?
執筆者さん全員に献本(&何かお礼)は当然として、
委託させてくれたところにはまた別の差し入れをするとか。

私はアンソロは「ゲストが多い個人誌」だと思ってて
個人誌---印刷費自分---売上自分
合同誌---印刷費折半---売上折半
アンソロ-----印刷費主催---売上主催
としてやってきたなあ。
買い取り委託はしたことないよ。

>>99
乙です。買取委託・執筆者特別価格か…
執筆者個人にまで売りつけるつもりだったってことじゃないよね?

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:21 ID:aGQ5lufs
>>105
ID変わってて、キミが誰だかわからん…急に謝られても…

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:50 ID:pSz+rOjV
>106
> 個人誌---印刷費自分---売上自分
> 合同誌---印刷費折半---売上折半
> アンソロ-----印刷費主催---売上主催

自分も同じ。
全然売れなくて赤字というリスクもあるんだから
利益がでたらそれはそれで許容してほしいところ。
まあ、個人誌とおなじ部数かそれ以下しか刷らないけど。

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 18:57 ID:9+xHhIx0
執筆者委託分買取制でも十分モニョだが、もっと強烈なアンソロ募集を見たことある。
執 筆 者 参 加 費 徴 収 制 w
ただし、自スペで委託する場合は免除wらしいが…買取なんだよな(;´д`)。
温泉にはめちゃくちゃ不利だし、金払ってまで参加したいと思うヤシは、そこに何があるのかと。


110 :101:04/06/30 19:13 ID:L6TNBNDn
レスマりがとう。
普通の委託同様にお願いすることにします。
お菓子でも持っていこう…。

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:24 ID:WDayMd5t
同人にはうといのだが、アンソロの

アンソロ-----印刷費主催---売上主催

っつーのがまったくわからない。理解できないというべきかな。
もし売れば売るほど完売続きとかで、
第4版とかまで行ったとしても、「売上主催 」なの?
作家の作品を生み出す苦労を金に換算するのもいやらしいけど、
なんか納得いかない。
考え方が素人すぎるのでしょうか。

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:48 ID:9+xHhIx0
>111
>第4版とかまで行ったとしても、「売上主催 」なの?

そういう主催もいる。こーいう人は半分「仕事」かな。
男性向きとかは、原稿料払うしね。
また、あらかじめ原稿集める時に、再販はしないと約束する人もいる。
初版を刷った時点で原稿返却。
意外な売れ行きにビクーリ、再販かけた方がいいのか、と、
参加者に改めてお伺い立てる人もいる。
上の場合は、過分に出るだろう売り上げについて相談もするだろうし、
主催もいろいろだと思うよ。

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:53 ID:q1giq8BB
自分もアンソロ主催をやったことがあるんだけど、
>111のように「売り上げは全て主催のもの」というのはマズイのかなと思って
希望者には買取委託、という形をとった。

>108の、だから個人誌とおなじ部数かそれ以下しか刷らない、というのも・・。
執筆者達の立場で考えたら、たくさん刷ってほしいと思うんじゃないのかな?
いろんな人が参加しているわけだし、主催の個人誌じゃないんだから
それなりに売る責任はあるんじゃないかなあと・・。

でも、買取委託がモニョるという意見もあるみたいだし、
こういうのは少数派なんでしょうか。


114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 21:27 ID:EOvywiq1
>113
108だけど、ジャンルがマイナーで
個人もアンソロも100〜200しか刷らないし、
正直それ以上売れないから勘弁して・・・。
売る努力はしてるよ。

女性向でも明らかに売れ線ジャンルのアンソロは、
執筆者に金券をあげたりして調節してる所もある。
もしくはアンソロの値段をすごく安くしたり。
拝金主義の主催かどうかは、参加者が見極めるべきだと思う。

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 21:57 ID:aGQ5lufs
>>111
たいていは初版部数>再版部数だから、
1冊あたりの印刷費は再版の方がかかる。
頒価は初版のときの部数で決めているから
再版すればするほど主催は苦しくなっていくんじゃない?

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 22:06 ID:6eyd34g3
吐き出しさせてください。
そこそこ流行のジャンルだけど、自カプはオフよりオンの方が多い。
オン大手まではいかないが、そこそこ人の出入りはあるサイトで
今秋発行予定のアンソロの参加者を募集をしていた。
そこの主催とは何度かメルをやり取りする程度の付き合いで、
自分から参加表明を出した。

問題は、どうやら主催はリア工らしく
他ジャンルで本は出したことはあるものの殆どオン専の状態。
他の参加者もオン専、地方の方が多いので、イベントで売り切れるのかも謎なのに
部数だけは500部と決めているらしく、激しくモニョ。
もちろん素敵な執筆者もいるのだが、多くはいわゆるデンパ系という人ばかりで
あの人たちの中で描くと浮いてしまいそうで正直ガクブル。

今更だけど、辞退しようか悩んでいます。

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 22:09 ID:5HhZoOG9
>>116
自分の中の危険信号が鳴ってるなら止めといた方が無難かと。

漏れならオン専のリア工が主催の時点で辞退だな…

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:44 ID:vUnmAxB2
>113
買取り委託自体にはモニョったリしないけどな私も
ゲストで参加したりすると、こっちでは買えないんですかと
お客さんから問い合わせあったりするし、
自分のとこの本と一緒に買ってもらった方が便利でいいと思う人もいるだろう。
主催がこれだけの部数を買取れと強制したり、
>99みたいに原価に更に利益のせて売りつけるなら別だけど

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:51 ID:W0xOSAnB
質問いいでつか?
自分は秋頃に友達と合同誌を出す予定なんだけどちょっと迷っている事がある。
合同誌はお互いが好きなカプで、マニアックだけど需要はある方と思う。

問題は、相手は最近創作の方でサークル参加しだし、私はその合同誌のジャンルで月1ペースで参加してます。
相手は本のテンションは似たようなものの、そのジャンルでのイベント参加はおろか
ここ1年程創作以外での本は出していません。
自分は半年で1000部捌くペース、相手は2年前の本をこつこつ通販で捌いている感じ。
発行部数は自分としては1000は刷り、私=900部・相手=100部(勿論印刷代は1000部÷代金×100部で計算)、
創作スペに置くと言っていたが、もし相手の分が売れ残りそうな場合は
こちらで委託という形で販売予定。

でも、それじゃあ悪いと言われてしまった…
だったら300部くらい(印刷数)にして私は30部くらいでいいよと言う。
せっかく合同誌だし今まで誰かと本を出したことの無い私はできるだけ沢山刷って
多くの人に見てもらいたいんだ。
この合同誌の話…無くした方がいいのかな…?

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 03:15 ID:W0xOSAnB
訂正:代金÷1000部×100部分の代金
です。

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 03:25 ID:ecorcKOx
なんか自分も似たよーな感じ(1000弱くらい刷って、自分が8割くらい売ってる)だが、
オンリーは極力二人で参加することと、
あと相手には通販とか事務関係をがんがってもらってるよ。

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 10:20 ID:PTmcmjsy
>119
いっそゲストにしちゃえば?
本の形は合同誌っほく作り、その実は119の個人発行
で30部くらい相手に渡して、配るなり売るなり好きにしてもらう

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 12:56 ID:u4uSdHjD
>>119
相手が30部でいい、って言ってるんだから、素直に言うこときいて
970冊と30冊にしちゃダメなの?

「悪い」というのは言い訳で、お友達さんは自分のスペで100部も売れないと
危惧してるのでは?

124 :116:04/07/01 18:18 ID:vDgi+/Gx
>117
レスマリガー
主催がリアだと知ったのが申し込みをした直後だったので
正直、すぐにヌルーするのは気が重かったんだよ。
とりあえず早めに辞退メル送ってみます。
ちなみにその主催、この前チャットしたときに
2チャン語を自分語として使っていた。
もっと早めに気づけばヨカッタ…


125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:22 ID:p6fBO0bz
あるマイナーCPのアンソロ主催をすることになりました。
一般公募はしているのですが、個人的に好きな人にも頼みまくっていて
そのCPの有名所があつまっています。
ページ数は上限なしでやっているのですが、
一般で申し込んできた、1度もこのCPでは活動してないうえに、
言っては悪いのですが、あまり上手くない人が、かなりの枚数を希望してきました。
他の人には大量ページ歓迎といっていながら、
この人にページ削減のお願いをするのはやっぱりきまづいでしょうか…
でも、他の人の中で1,2の多いページ数を申告してきたので…
(といっても他の人が平均6〜8Pくらいのところを12P)

本音を言うと、参加を断りたかったほどなのですが…

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:57 ID:iXZQJHU0
>125
一般公募をしたのなら、どんなヘタレが応募してくるのか分からないんだから、
ヘタレだから参加を断りたいと思うのなら最初から好きな人のみをあつめた
アンソロにすればよかったんじゃないの?
それにマイナーCPだからこそ、本にするのは無理でもアンソロなら参加したいと
思う人がいるのは普通だと思う。
で、他の人に大量ページ歓迎と言ってるのなら、削減させた人がそのことを耳にしたら
気分悪いよ。

最初にもいったけど、ヘタレでページ数多いのはお断りと思ったのなら
最初から公募なしにするか、最低限ページ数の規定は作っておくべきだったと思う。

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 21:02 ID:53ElK13m
描き手に選り好みをする自覚があるのなら公募などしない方が良かったんでは。
読み手としても、主催が厳選した上手い描き手が少数のアンソロと、公募して
いまいちな実力の人がたくさんいるアンソロでは前者の方が嬉しい。

あと普段そのカプで活動していない人が書くの自体はいいとして、コメントとかで
「普段は○○×■■(アンソロと逆カプや相反するカプ)やってるんですけど〜」
とか書かれてると気分が地獄の底まで落ちていけるので禁止して欲しいくらい。

ページ数はいまからでも編集の都合で〜とか言って制限つけてしまえば?
そいつにだけでいいから。


128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 21:54 ID:w1clD5OG
A×Bというカップリングアンソロを、
公募か厳選か悩んで厳選にした。

アンソロ企画を公表した後、
A×Cのへ(ryで、A×Bは嫌いと公言してたヤシが
「公募だったら参加したかった、実はA×Bも好きで・・・v」と
擦り寄ってきた。

厳選にしてよかった・・・。

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 23:48 ID:Do6v2Oqv
某公募制アンソロ主催の話。
通販一時停止→再開→一時停止→再開…の煽りを繰り返し3ヶ月ほどで完売したらしい。
執筆者30名には本を渡す予定になっていたようなんだが、残り10冊になった時点で、
「自分の分と『執筆者』の分1冊ずつ残すの忘れてました、ので、残りは8冊です」とサイトに告知。
更なる煽りの意味もあっただろうけど、本当に1人だけまだ渡してないらしい。

その理由が、
再版するかどうか悩んでいて、原稿返却の目処が立たないから本も送れない
(主催が参加する)イベントでなら本だけ手渡し出来るが……
というものだそうで。

自分の都合で遅くなるなら、別々に送れよ……。
執筆者が催促しないのは、貰う側だから遠慮してるんだろ…。
サイトに完売告知したんならさっさと原稿も返却してやれよ…。
イベント参加しない人が悪いのか?!

主催に対してモヤモヤした気分になるのは、まだ本が届いてない執筆者というのが
私がその本の中で唯一感想メールを送った相手だと発覚したからってだけだろうか。
締め切りは破ってないらしいし、内容もウマーだからマジで主催の意図が掴めないんだ。
アンソロ全体の出来は公募制なだけあってかなりビミョーだったけどね。
厨主催の正体見抜けずに参加した方も悪いのかもしれないが、
まさか自分が30分の1になるとは思わんかったんだろうな…。
あの人の元に無事原稿が戻る事を切に祈る。

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 04:53 ID:FCU9Plle
終了したアンソロ企画。再販の予定はない。
でも主催者さん、企画終了からかなり長期間経過したのに原稿を返してくれない。
こちらから返してと言い出さなければずっと返却されそうもない。
と言うか原稿は返却するものだ、という考えが向こうになさそうだ。

催促メールを出すしかないな…とは思う。
でも色々モヤモヤしてるから文章が慇懃無礼になりそうで怖いよ。



131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 10:59 ID:nCUeeOiZ
原稿を預ける方は事前に確認しておくとか
原稿提出の時に返却してねと書き添えるとか
自衛手段を講じた方がいいよ

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 01:16 ID:p57V+Bi/
吐き出させてくだちい。
友人と意気投合して、カプアンソロ共催することに。
いいだしっぺは、温泉&ドジンは初心者の友人だが、実質的なやりくりはオフ活中心の自分ということに。
自分はそもそも、公募アンソロというのが嫌だし(全然シラネ人に住所TEL番曝け出すのは怖いとか、
やっぱレベルが下がるとかいう理由)、友人もそこまで大人数の本を作る気はなかったので、
同カプ好きの知り合いに声をかけて、自分的にはベストなメンバーで本を出すことに!…


…なるはずだったのに_| ̄|○
友人が土壇場で「Aさんもあのカプ好きだから、声かけようよ」と。
Aさん…実はめっちゃ苦手なんだ。人間的に。誘い受け杉で。
しかもぶっちゃけへ(ry
けど、心優しい友人は、Aさん作品をへ(ryとは露ほども思ってない。
そんな友人に、まさか「Aさん入れたらレベルが落ちる」とも言えずw、
内心断ってくれないかなと祈りながら、打診メール一斉送信。
Aさん、やる気マンマンでつ_| ̄|○

ああ…何部刷ろう。
酷いヤツでゴメン。でも、Aさん作、どこに配置してもボミョウに浮きまくると思うよ…。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 01:43 ID:ppU14WTS
土壇場だったなら「今更メンバー追加しても色々と困るし」程度にいっとけばよかったのに。
後の祭りか。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)