5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

コミティア19 創作に恋した瞬間

1 :950:04/05/31 19:41 ID:9tQtMSlB
COMITIA69:8月29日 (東京ビッグサイト東1ホール)
COMITIA70:11月21日 (東京ビッグサイト東6ホール)
各地方コミティア、そうさく畑、その他の創作オンリーイベント
及び総合イベントの創作ジャンルの話題もここでマターリ。

COMITIAオフィシャルサイト
 ttp://www.comitia.co.jp
前スレ コミティア18 たかが紙の上の創作
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1080795297/l50

※一部の人間の言動を創作ジャンル全体の問題のように述べる書き込みは御遠慮下さい。
COMITIAに関する疑問、質問はまずオフィシャルサイトのFAQをチェックして下さい。
ttp://www.comitia.co.jp/faq.html

2 :950:04/05/31 19:47 ID:nfsTbn9V
一回落ちちまった

3 :3:04/05/31 21:16 ID:gIvF8mJd
ここで私が3ゲットですよ。

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/31 23:19 ID:xIC+m9wM


5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/31 23:21 ID:+/LvucKI
コミケの当落通知もきたし、ティアにも通用する新刊をがんがって作るとしよう。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 01:18 ID:eGSHIBX3
じゃぁ漏れは、全日開場から閉場まで通用する資金と身体をがんがって作るとしよう。

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 21:06 ID:+J9MuySs
ところで、創作って誰? >>1の彼氏?

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 23:54 ID:WbiiDjFv
ぶっちゃけコミケとティアってどっちが売れます?
ジャンルによるのだろうか。

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 00:12 ID:FtfwkSrn
>>8
エロけりゃコミケ。エロくなければティア。

まぁ、コミケでもコミティアでも、売れない物は売れないのだが。


10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 00:29 ID:yp5pFmQy
>>8
年間開催回数も考慮して、漏れはティアの方が売れる。
1回あたりの部数ならミケの方が売れる。そんな感じ。
まあティアで売れてもミケで売れるとは限らないし、逆もまた然り。

ティアで100部売れば売れてるほうだが、
ミケで200部売っても平均値以下かな?

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 03:13 ID:khjARJ3M
>>10
ミケの平均なんてジャンルごとに算出しなきゃ意味ないかと。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 03:52 ID:aP0lw56+
今回の参加案内には平均値とか中央値とか書いてあったね。>ミケ
まあ意味はないと言えばないか。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 07:17 ID:rDUQsLIY
>>8
俺(非エロ)も>10と同じ。

>>12
参加案内って、アピール?どこかに書いてあった?

14 :12:04/06/02 08:01 ID:roCUzIE0
>>13
ごめん、サンクリのカタログと一緒に読んだんでごっちゃになってた……。
正しくはサンクリのカタログですた。
平均値257冊、中央値140冊、最大持込3500冊、最少7冊らしいです。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/02 17:59 ID:+n0PN3tu
>>8
ティアの最頻値は5冊〜10冊だっけか
平均と中央値はアンケート回収率がだだ下がりなので
あまりあてにならん希ガス。

ティアで100部は売れてる方だ。
ミケでも創作島中に限れば200冊だと平均越えてる希ガス。
多い方の2割にも入ると思うが。
まぁあくまで個人的な印象だ。

16 :13:04/06/02 19:27 ID:PN1C/8Ad
>>14
訂正情報サンクス。
サンクリのオーダーってそんななんだ。

それと今朝はageてすまん。新スレにブラウザ設定変え忘れてた。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 03:28 ID:dNJLXNLX
上げると広告が貼られるのは過去の話。

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 04:33 ID:D/N9GrL9
上げ進行でいこうぜ。
なんかマカー用導入うまくいかなくて読めるけど書き込めない。

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 12:48 ID:jh6feBON
ジュンク堂で夢路行の原画展示やってた。
「あの山越えて」のカラー原稿があったんだけど、めちゃくちゃうまい…
いや、俺がヘタレなだけでみんなアレくらい描けるのか?

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 19:01 ID:Ms4+L4Va
おまいはサークルカットを眺めたことがないのかw

そーかジュン区堂行ってこようかな。
兄友でもたまに原画展やってるしオタクに優しい町だね池袋。

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 20:43 ID:fCcaEbYa
>19
カラーうまい人ってメチャメチャ尊敬するよね。

夏コミ受かったのでカラー表紙挑戦中のオレ。四苦八苦。


22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 22:57 ID:GF93MN/x
CG上手い人と、アナログ画材で上手い人がいたら
アナログで上手い人の方が評価高そうだな。

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 23:30 ID:BoRRfql5
CGは下手くそな絵でもエフェクトでそれらしく見せられるからな

昨今はCGの描き方なんて本が山ほど出ているが、その中でも上手いと思える人は
巻頭とかの一握り。
ほとんどの描き手は塗りと効果で見せているだけで、デッサンからやり直してこいと
見るたびに思う。

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/04 23:50 ID:inATbl77
デッサンはやり直すものじゃなくて常にやるもんだが。
デッサン=人体などの基礎とか思ってないよな?

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 00:07 ID:Mpe+NJ+F
>22
一度デジタルの味をしめたら、もうアナログなんて…

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 00:18 ID:xGdS4nae
通念としてのデッサンの概念につっこむなと

CGはたしかにぱっと見上手く見えるんだよな。近付いてみたらそれほどでもなかった
て事はよくある。
まあこんだけ氾濫してると、CGだってだけじゃ語るべきこともなし
むしろすごくキレイなアナログ絵を描く人が、無個性な量産型CGに移行してたりするとがっかり。

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 00:29 ID:psb5oL9B
たまに商業漫画家(普段はアナログ塗りの人)がCGに移行しようとして
素人臭いCGになって慌てて元のアナログ塗りに戻す人っているよな。
あとはCGは他の上手な人に塗ってもらうとか。プロも大変だな。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 02:54 ID:/eHrPBqT
まぁ
 CGの達人>=コピックの達人
 CGのまぁまぁ>>>>>>コピックのまぁまぁ
 CGのヘタレ>>>>>>>>>>>>>>>>>>>コピックのヘタレ
ではあるな。

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 03:26 ID:/VUzS3Lw
画材と言えばコピックしかないのかよ

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 03:34 ID:/eHrPBqT
>>28
の一体何処をどう読むと「画材一般=コピック」が読み取れるのだろう…?

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 04:39 ID:f5iWl26v
いつもはCGだけど、色紙みたいなのはコピック使ったりする。
家庭用プリンタで出せない色が結構使えるのは新鮮。(蛍光色とか)

たまにはアクリルとか水彩とか油彩とか使ってみたいけど、
準備と片付けが面倒臭くて画材ほったらかしにしちゃってるな。
カラートーンやカラーインクももうホコリ被ってるしな……。

CGって、なんだかんだ言って一番楽な気がするよ。

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 07:14 ID:3WGb2y8k
>>31
最近の家庭用プリンタには蛍光色もある機種もあるぜよ。

オレんとこじゃ昔死ぬ気で買ったエアブラシのコンプレッサまでホコリ被ってる。

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 12:08 ID:cVG6JowQ
そりゃ色紙にCG使ってる香具師がいたら、ある意味神。

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 12:39 ID:xvSc0G3K
ティアの小説系って敷居高そうなイメージ

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 15:54 ID:jy5trAWi
>34
何とか目にとまろうと、みんな頑張っているのことよ…。

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 18:40 ID:mZV3gz9b
この間の企画(リローデット)はどうだったん?
反響あったのかな
私は小説は守備範囲外だけど、小説本って相当数あるみたいだし、需要はあるんじゃ

そういや私は一時期CGやって、写真屋もイラレも使えるようになったけど
なんか肌に合わなくてアナログに逆戻り。
使い捨ての紙パレットとペットボトルを再利用した筆洗と(だからすぐ捨てる)
筆二本あればいいから楽っちゃ楽かも…
デジタルもいい所はたくさんあるんだけどな

37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/05 19:34 ID:EduIoPm4
小説本はスタッフの目が行き渡りづらいから、購入者がP&Rをしっかり出さないとね。
でもイベント終わって2週間そこらで小説本を全部読切った上で感想だすのも大変。

畑あたりの方が小説サークルには優しいイベントだな。

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 01:27 ID:O8/WM6yT
相棒が生まれない水の魔女の話は結構好みだった。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 10:28 ID:UtxdrXrd
>34
確かに敷居が高くて近寄りがたい感じはある。
なんか本当の意味での文芸(美術的な意)なんだろーな
と思ってしまう。
でも、最近は2次創作から移ってきている同人小説書きも
いるから最初はそういう雰囲気を持つ人の所から始めたら?
特に「十余二創作館」(http://www7.ocn.ne.jp/~toyofuta/)の
「Hearty Party」って作品はオリジナル小説本でありながら
2次創作の小説本を読む様な感じで取っつきやすいので
初心者には最適。
この小説を書いた十余二氏は2次創作から移ってきた人
なのでどうやったら初心者にも読みやすいか考えながら
作っているのは好感が持てる。
ただ、イラストレーターの絵がギャルゲ系の絵って言うのが
少ししょんぼりな感じ。
俺から見ればせっかくの1次創作なんだからもう少し味のある
画風にして欲しかったなぁ…。
 

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 10:45 ID:3l0f+rL7
行ってみたけど、確認しようのないoff本を紹介されても……
リンク貼ってまで人に薦めるなら、とりあえず読めるものにして欲しかったな。
穿った見方をすると「宣伝」もしくは宣伝を装った「晒し」かと思っちゃう。
ってワケなのでリンク先についてのコメントは控えるけど。

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 12:41 ID:l6yRgSkD
まあオススメしたい気持ちだけはわかるが、
あからさまにココでサークル名やサイトのアドレスまで書かなくても良かろう。

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 22:49 ID:hrumUk8F
文芸話にちょと便乗させて下さい。
ランダム配置の頃に文芸で参加してたんですが、最近どうなってるんですか?
自主制作漫画誌展示即売会とかなってるし。
漫画は漫画で好きだから「そうか、コミティアそっちにいったか」とか思って遊びに行ってみたら、
文章系の企画とかやってるしロリ服とか売ってる。
自主制作云々は現状を憂いて付けられたのか? それとも他イベントとの差異化??
でも「下駄箱じゃなくて靴箱、筆箱じゃなくてペンケースですね」みたいで堅苦しい感じがする。
しばらく同人イベント自体から離れてたんで、久し振りに行ってみたら「???」という感じ。
文章が有りならまた出てみたかったのですが、ティアの流れは漫画へ一直線なんでしょうか。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 23:05 ID:oVNstWqL
ティアの小説系って別に敷居が高いとは思わないけどなあ。
あんまり本の名前とかはっきり出さないほうがいいのかもしれないけど、
前回買った
「帚乗りは終わらない」(2月ティアのP&Rで数票入ってたので気になってた)
「荒野のお茶会」(サークルカット&表紙買い)
「Ten Years」(02年のTJ長編特集で見て気になってた)
あたりはなかなか面白かった。

前回のリローデッドはいい企画だったと思うよ。自分もスタンプラリー回ったし。
スタンプもらうために一度も寄ったこと無いサークルに行ったら面白い本が
あったりもしたし、お試しとかイロイロもらったし、読者側としては楽しかった。

ただ、やっぱり買いやすいのは座って見本誌が読める畑だったりするわけだが。
自分の場合、漫画はティアで買って、小説は畑でじっくり吟味、という感じだね。

すまん、ちょいと熱く語りすぎた。

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 23:17 ID:73yMqBuz
文章も漫画もイラストも好きな漏れとしては満遍なく見たい。
ティアは確かに漫画が第一に考えられている(と思われる)即売会だけど、
色々な表現手段がある分には創作の幅が広がって良いことだと思うよ。

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 00:25 ID:GcV5Ez6q
8月29日はビッグサイトに何万人の人間があつまるのだろうか……。
ミケほどじゃないにしろ、厚い1日になりそうな予感。

46 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 00:27 ID:GcV5Ez6q
×=厚い
○=暑い

ホントゴメン……

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 01:21 ID:SSW2nECx
いやでもホント、
ノート何冊も用意して参加者に思いの丈をぶつけて貰うと、
ミケ程じゃないにしろ厚そうなイベントではある。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 01:38 ID:hZTmwzpe
お厚いのがお好き?

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 02:47 ID:LIfFYxQp
1000円以下なら。
いくら厚くても、1500円とかだと微妙だよ。
まぁ、シリーズ物の最終巻だけ分厚くなりましたとかなら高くても買ってしまいそうだけどさ。


50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/08 20:54 ID:PDe/adWH
初見で千円以上の本は、ちょっと惹かれたくらいじゃなかなか手が出ないよね
何冊か買うとそれくらいになってしまうとはいえ。

>48
あの番組は結構好きだった

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 00:10 ID:RxoJUR8G
ティアで1冊1000円以上の本って、総集編とか以外ではあまり見かけないね。
パロディジャンルと違って、大人数で合同本作ったりするのが少ないからかな。

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 01:22 ID:tdP6Pls4
そういや、○神兵団のキャプテン連載分以降は高くても買えてしまったな。
続きが見たいって欲求は1000円の壁を楽々越えるみたい。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 04:17 ID:C3jW9Umi
元々コミックスも高かったような気もするし、
あの品質なら多少高くても納得いくからいいけどね。

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 22:14 ID:/9teFL83
夏は了都市と被ってるんだけど垢豚とこっちはどんな感じの違いがありますか?
興味半分で参加してみても大丈夫だろうか?

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 22:49 ID:JPVyYVAo
試しに来てみなされ。

自分、両方行く人種だけど垢豚は萌えの補充。
コミチアはやる気の補充というか…。

コミチアにも萌えはあるけど、それ以上に「描きたい!!!!」って
気持ちになる。

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 23:28 ID:RxoJUR8G
漏れはティアついでにワンフェスにも行く予定だ。
ティアで2次元の補充、ワンフェスで3次元の補充。

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/09 23:41 ID:UuKH2MHv
俺はティアズマガジンが当たったら、コミティアにも寄るとするよ。
ワンフェスも楽しいからな。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/10 01:12 ID:zuo9p1K1
アフターレポートまだ来ねえよ!!

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/10 07:24 ID:kV3K/Hd2
もちつけ
毎度、次回の申込み期限の一週間前くらいに届いてるから
今週末発送で来週アタマ着ぐらいが順当じゃないの?

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/11 01:23 ID:khANoUee
今日もアフターレポート来なかった

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 00:19 ID:Cgh4ZZ/b
コミックシティと同日開催ってのは初めてなんだけど、やはり中央通路
はコスプレのお嬢さんやらで大層姦しいのですか?

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 00:23 ID:BjfSBo1P
いや、東京ビッグサイトのシティーは、コスプレ禁止だよ

・・・姦しいとは思うが。

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 00:44 ID:Cgh4ZZ/b
さよですか。
ティアは自分も含めいかにも漫画オタという風情の面々が本日の
収穫を眺めたり、食を摂ったり静かな時間が流れてるもんだから。

自分勝手に肩身の狭い思いをしそうだよ。

64 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 03:37 ID:Fi2wPxky
今日もアフターレポート来なかった

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 06:32 ID:cZmuKLGz
日にちが重ならなければシティーにも出るんだけど、コミティアと
たいして雰囲気変わらないと思う…。
コミティアも姦しい(騒がしい)ところは姦しいし。

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 10:59 ID:+l+z0nfW
まあ都市は参加者の九割五分が女だから、かしましくもなるわな
ティアは流行ジャンルがないし、年齢も多少高めか?

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 15:33 ID:JRwlm6Nr
ティアって回が増すごとにモラルの低下の一途を辿ってるな。
おまけにポリシーもへったくれもない作家も増えた気がする。
昔はもっと作品に対する自信や気合いが感じられる所が多かった
けど、最近は「ただなんとなく描いてみた」みたいにフニャフニャと
気の抜けた作家が多すぎる!

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 16:09 ID:tyX3RODx
「質問:小説が影響力を持つためには、メッセージなり、道徳が必要ですか?」
「ディック:そんなものは絶対不要!小説に道徳やメッセージが必要だなんてブルジョア的発想だ。
 貴族が支配した時代には、芸術は教訓をたれたり、精神を向上させる必要はない、
 単に楽しませてくれれば上出来だと言う共通認識があった。
 エンターテイメントを見くだしてはならない。モーツァルトの弦楽四重奏曲は何かを教えてはいない。
 道徳やメッセージが、例えば晩年のベートーベンに含まれているなら教えてほしい。音楽は純粋だ。文学も。
 聴衆や読者を教え導いて改善しようなんて目的がなくなったとき、音楽も文学ももっと純粋になる。
 とにかく、作家は読者同様にすぐれた道徳の持ち主ではない。
 それどころか道徳的には読者より劣っている場合が多い。その作家が読者にどんな道徳を教えることができる?
 作家は自分のアイデアを提供するだけでいい」

『フィリップ・K・ディックのすべて』

69 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 18:20 ID:KIsFotNM
ベートーベンが晩年に作曲した「第9」には鮮烈な時代に対する思想が込められている
という話をちょっと前にNHKが「その時歴史が…」でやってたよな。

「フィリップ・K・ディック」がそれを知らなかったとしても驚きはではないが。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 18:20 ID:izzw2vgh
コミティアで小説なんて、みんな買ってるの?

俺は基本的に買わないなあ…。

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 18:57 ID:tQFiPWgF
見本誌ではスルー対象だな、小説。
でも、前回のような展示では何気に読んでしまった。
次は買おうかなと思ったサークルがあっただよ。

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/12 19:07 ID:oypC5RVR
>69
思想が込められてても聞いただけじゃわかんなしなあ

小説はとかく読むのに時間がかかるし、パラ見で判断しづらいからね
字書きの人はサイトを宣伝に活用するのが一番手っ取り早いとオモ

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 00:38 ID:M2HmEna1
今日もアフターレポート来なかった

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 00:52 ID:EbJF5jWs
>>67
モラルが低いといえば、漏れの隣りのサークル3人組が
一般入場開始と共にそのうちの2人が外周にダッシュ。
残り一人が店番。そこで売ってる本はヘボいペラコピー本。
数時間後、二人が戻って戦利品の交換会を始めやがった。
しかも漏れのスペース3分の1を占領(怒)
交換会も終えて

「あ〜あヒマだなァ・・・やることなくなっちった」
「じゃ帰ろっか〜」
「おっし、撤退!」

この時の時間はまだ午後一時。おいおいって感じで
そのサークルは挨拶もせずに帰っていった。

この件に関してアンケートに書かせてもらった。
コミティアにもそろそろ買い専基地が頭角を現してきた。
この現状をどう打破するべきか、皆で考えていかなきゃ
ぜったいマズイと思うよ。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 01:01 ID:ueYE+KG9
絶対にまずいといいつつコミケは何年も来てしまったが。
つまりまずいというのはコミケの二の舞にならないようにしようって意味か?

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 01:07 ID:EbJF5jWs
>>75
コミケの二の舞というか、レヴォの二の舞にはしたくないよね。
結局の所、レヴォもそういった輩のせいで女性参加者が
遠ざかった部分もあるし、現状のコミティアでもいわゆる男性向け
の側面を知らない参加者層(特に子連れサークル)は引いてる
と思うんだ。むしろ新規参加者に即売会の在り方を誤解して
捉えてもらいたくないんだ。

77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 03:09 ID:/7DprKHI
萌えたんところに行列が出来るのを見て、客層がかわったんだなぁとしみじみ思った前回。
こうやって、何かのきっかけで秋葉系が増えていくんだろうか。


78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 04:55 ID:kif0jc5r
>>76
それは男向けだからではなくこうじゃないか?
「性別年齢を問わない内容」VS「性描写に年齢制限がある・性的マニア趣向の内容」


後者の方が自己利益を第一に考えイベントで問題を起こしやすい人たちが多くなってきたと思う(お客様だな
そしてティアではあまり突出してない側面だったかな。
他のイベントを見ても80〜90%は後者中心になっているし、
いままで大量に参入してこなかったのが不思議なくらいじゃないかね。

コミティアは前者でありながら、
多くの人に受け入れられている既存のモノとは別の作品傾向を模索しているから、
前者(それこそ一般人)で人を呼ぶのは難しいっす。


前者を増やして数で圧倒させるか、後者後者の参入を止めるか、お客様を参加者に変えさせるか。
俺らに出来る事ってある?

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 07:08 ID:PtWbl7Cy
都産貿時代からサークル参加してるけど、今のコミティアは
今のコミティアとして活気があっていいと思う。

萌え系に行く人あり、硬派に行く人あり、上手いこと住み分けてる
と思うけど。

あんまりコミティアはこうじゃなきゃだめとか縛り付けられるのは
逆に描き手にとっては窮屈。

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 12:49 ID:hdZqMFVG
即売会はお客様も参加者だ

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 12:53 ID:jrMaLjgR
一方的に「昔の方が良かった」と言われても困る。とは言え
気分的には同意せざるを得ない事を踏まえて書かせて頂く。

モラルもへったくれもない作家が増えたのかも知れないが、
モラルが悪くなったのは言わば社会全体もそうであって
時代の流れと共に参加者数が増えたコミティアにおいても
痛いサークルは比率・絶対数共に増加していると思う。
上記の小説家の話にしてもそうだが、同人サークル者が
一概に一般人よりモラルが高いというわけはないだろうし。

人間が数人集まれば異常者・犯罪者がある一定の割合で
存在すると仮定すれば、参加者が多くなればなるほどその人数は増す。
そして腹立たしい事にダミーなどの利己的な行為は伝染する。
書店に置いてある本まで同人誌の転売を説明するような世の中だ。
コミケのように大規模化し、殺伐とした雰囲気を好む人もいるだろうが…。

82 :81:04/06/13 12:54 ID:jrMaLjgR
そんな中にあってティアは「創作同人」と言う、同人の世界では
どちらかと言えば「売れない」ジャンル(語弊あり)で続いてきた。
だからこそいい意味での創作者のプライドみたいなものができて
普段パロディで同人をやっている人も、自分自身で作った
キャラクターや世界観などの設定を含めて「自分」を評価して欲しいという
欲求がパロディジャンルに比べて強く、認めてもらえれば一層
感慨深くあるのではないだろうか。そこが創作の良さであると思う。

私自身も数年前からティアに参加させて貰っているが、
パロディジャンルが無闇に商業化しつつあるのを横目に
のんびりと「創作」という縛りの中で作家の皆さんが作った作品を
見つけて楽しむのは非常に居心地のいいものだった。

だが、このスレなどでも色々な意見が交わされるように、
「創作ジャンルはかくあるべき」と言った思想がティアの
参加者全員が持っている訳でもなく、もしそうなった場合は
「創作ジャンルは気難しい」などと言った誤解を招き、
新しく創作ジャンルに参加しようとする作家に躊躇させるのでは。

個々人の作家のスタンスなどについて意見を言う事はできないが、
作家ではないダミー同然のサークルだけは同意しかねる。

あまりに主観が入った長文、失礼した事を申し上げたい。

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 14:21 ID:4QYuWVPz
参加サークル数が定員オーバーしないうちはダミーがいても構わないなぁ。
4900円払ってまで時間前に会場内に居たい買い手がいるくらいのイベントでちょうどいい。

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 17:46 ID:7xMyYqp+
ますます男性向けが強くなる傾向ってあると思う?
客層も秋葉系が増えていくのかな?

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 19:10 ID:E2VG93t1
今や政府も秋葉系を押している訳です。
金を使わない根暗創作女はウザイだけ。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 21:18 ID:Ld6kAbu4
>85
じゃあアナタはたくさん消費して下さい。作ることは出来ないだろうし。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 21:29 ID:6+iaBN3Y
どうもこのスレでは、創作ごっこが商品購入よりも、何か尊いかのようなイメージがあるようだが…。

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 22:19 ID:gBs3R7wi
その創作ごっこの中から本物が生まれることもあるだろうし、
買い手売り手どちらが上っていう事じゃないと思うよ。

>83
そういう考え方もできるわけかあ。

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 23:19 ID:sFSebJoT
>>74
スペースの一部を占領された時ははっきり注意した方がいいと思うよ(してたらスマソ)

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 01:58 ID:CnpZlPQf
>>84
サークル参加者の傾向か、もしくは一般参加者の傾向か。
それとも両方ともが加速していくのか…。
それは誰にもわからない。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 02:32 ID:bp8bBeU6
>>79
>あんまりコミティアはこうじゃなきゃだめとか縛り付けられるのは
>逆に描き手にとっては窮屈。

うん、あんまり縛りつけようと思わない。描き手にとって窮屈…?
いやいや、窮屈なはずはありません。真面目にやってる人は気兼ねなく
やっててもらえばいい。 ただ問題なのは、出展スペースを買い専基地に使う
行為なんだ。金出してるから、好きに使って良いというものではないでしょう。
>>83みたいに定員オーバーしてないなら良いと言ってる人も居るけど甘いよ。コミティアの
サークル参加数は、近年ビッグサイトに移行した辺りから100sp単位で右肩上がりなんだ。
悠長な考え方してたらぜったいやばいよ。このままだといつかダメになる。
100sp単位の新規参加者が居たとして、その中で全部が全部、作家のプライドを持ち
合わせたサークルであれば、良い傾向と言えるけど、しかしそうじゃないんだ。
作家としての基礎知識が全く分かってない人間が、作家でござい、とのさばるようでは
コミティア自体の質の低下を招く要因になると思わないだろうか?
別に男性向けジャンルが偏って増えることは気にしてないんだ。そこまでケチつけないけど、
問題なのはスペース内での過ごし方ね。普通、サークル参加であるならば「自分の本を
アピールしたい」という気持ちが強いはずなのに、ダミーで取ってるサークルにはその気合いが
全く感じられない。もっともな例として、その本には奥付も無いんです。奥付の取り扱いには
賛否両論あるけど、それは別として、その本に感想や共感を求めようという姿勢が見られないのね。
これには幻滅しましたよ。だから「アンタがお目当てのサークルは気合い入れて本作って
サークル参加してるんだ。アンタもサークル参加である以上、同じ立場なんだからお目当ての
サークルに習って、自分が作る本に気合い入れたらどうですか!アンタの作る本を読みたがって
る人間もいるはずだぞ!」と言いたいわけ。そうなんだよ。原理主義を言えば、描き手同士
が啓発しあってレベルの向上を図るべきなんだよ。これはコミティアのあり方であり
同人本来のあり方だと思ってる。この信念は絶対曲げちゃいけないよ。

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 02:33 ID:bp8bBeU6
>>82
>「創作ジャンルは気難しい」などと言った誤解を招き、
>新しく創作ジャンルに参加しようとする作家に躊躇させるのでは。

いや、そのくらいの敷居の高さはあったほうがいいと漏れは思うよ。
実際、創作はパロディと違ってゼロの状態から作り出すわけだから、おいそれと質の高い作品は
生み出せない。だからプライドと向上心を持って挑まないと、足下すくわれるぐらいの雰囲気で
あったほうがいいんです。逆に躊躇してるレベルなら、まだ自分自身に自信を持てない証拠だからね。
それでも新規でサークル参加したい作家がいるのであれば、初参加は一般で下見気分で回ること
をオススメしたい。それに後日の読書会に参加するのもいい。作家のしての適正があるならば
そこで英気が養われ、プライドも刺激されるはずだから・・・。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 03:27 ID:3UzY7t1i
今日もアフターレポート来なかった

おまけに公式も落ちてる・・・どうなるの?コミティア〜
やる気ありますか〜?

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 07:19 ID:2cRF8PWg
問題はむしろダミーで入らないと買えない量の発行で満足している
あるいは行列を作るためにわざとそうしてるサークル側じゃない?

1〜2度ティアに参加すれば、どれだけの本が売れるか分かるでしょ。

そういうサークルが1時〜2時になっても完売しない量を持ってくれば
走るやつもダミー入りするやつもいなくなるのでは?


95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 07:45 ID:vECci/fv
>>94
凄く共感できる意見なんだけど、それを言い出すと
「売れ残った時のリスクを負うのはサークル側にあるんだから
何部刷ろうが即完売しようが牛歩戦術をとろうがサークルの勝手」
とか言う人が反論するんだよ。分かっててやってるサークルもいるし、
それで大手気分味わいたいって言う作家もいるようだしね。

難しい問題と言うか、答えは出ないようにも思われる。


96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 10:29 ID:hQ+zvG5D
>95
今のコミティアでの行列なんて多くても200〜300部さばいて消える程度だよ。
むしろ多いのは200部以下のコピー誌で手折作業が部数のネックになっているところ。

早い目に原稿仕上げれば印刷所で安く製本できるし、
300部刷りを400に切り替えるのなんて大したリスクじゃない。

やはり、買い手を煽る結果を招いているサークル側の意識の問題だと思うよ。
分かってやってるなら尚更。


97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 12:31 ID:PDfdGgOp
>>94-96
おまえら、全体のコミティアで一回辺りの売り上げ部数わかってる?
ティアズマガジン見ればわかるけど大半は1〜4部や5部〜10部だよ。
これぐらいが普通。なかには全く売れてないサークルがあるけどな。
真面目にやっていればありえない数字だが、精進が必要だな。
この割合だと100部刷っても1〜3年参加し続けてやっと完売する程度だ。
200〜300部刷って一回のイベントで消えるサークルなんてホンの一部で
しかない。またこうした売り上げ至上主義のサークルは「ただ本を売るだけ」
に徹するようになり読み手、或いは他の描き手とのコミュニケーションが希薄に
なりがちな傾向にあると思うのだが如何だろうか?


98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 12:38 ID:5xR1x/go
>やはり、買い手を煽る結果を招いているサークル側の意識の問題だと思うよ。

読み手も煽られないでください。サークルは趣味で出してるんだから何部刷るかは
サークル側の財布に委ねられる訳。買えなかった時は「この本は出てなかったこと
にしよう」と脳内で思って諦めてください。それで余った予算で島中のサークルの本を
手に取っては如何でしょう?新たな発見や出会いがあるかもしれませんよ。


99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 12:48 ID:5xR1x/go
実行委員会の編集のヒト。

暇と余白があるようなら、このスレの>>74以降コピペ
して8月のティアマガに載せてください。

重要なトコだから!

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 14:59 ID:vPFLSuxk
>>98
パロみたいにジャンルバブルがあるわけじゃなし、
一回にどれだけはけるかくらい、サークル側でかなり確度高く
予測出来るだろう。
そういう予測を適切にやって、行列はける程度に刷ればいい
だけの話と思う。
余ったら虎とかだらけとかに下ろせばいいんだし。
大体、200部くらいになるとコピーするより印刷する方が安い。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 15:29 ID:Dav5AYBS
>>100
>余ったら虎とかだらけとかに下ろせばいいんだし。

創作同人って置いてもらえるの?
やっぱり大手みたいに「うちの店に置かせてください」って
言われない限り、買い切りじゃなくて委託でしょ?

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 15:39 ID:g1Z+vtyO
>>101
ティアでスペースに虎の人が名刺渡しに来たら大手認定?
うち、この前のティアで貰ったけど。

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 16:47 ID:bPt0ucbf
虎の人じゃないけど変な人が名刺投げに来たことならある

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 18:39 ID:6QqQV1an
鉛筆イラストコピー本、10ページで¥300
てのを読書会で見たが(サークルには詳しくないので誰だかは知らない)
まあ売るほうが売るほうなら買う方も買う方だよなあとしみじみ思った。

しかし>>92みたいに気難しく考えてジャンル移動する人って
そんな多くないと思うがなー

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 19:26 ID:1DeMfMRU
>>100
依託でもけっこう審査厳しいよ。
エロ以外の創作だと数えるくらいしか…。

ところで、話は変わるけど、
200部も刷るのにコピー誌ってとこもあるんだ。知らんかった。

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 20:24 ID:GqAua1k3
コピーでも売れるところなら
ジワジワ500部ぐらい出るよ〜。
ただ折るの大変^^;
あと、お遊びがいろいろ出来ますw

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 21:25 ID:k1L1jcrl
>>98
しかし現実問題、この手の即売会で「プロの希少なプライベート作品」以外に価値ある何かがあるワケでもないし。
素人さんの漫画(?)もどきの紙の束は、まぁ、その道のマニアの人向けでちょっとな。

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 21:52 ID:bXMdGa1f
>107
>>「プロの希少なプライベート作品」
ティアで手に入るその手のものそれこそ虎やだらけで難なく手に入ると思うが
そこのところはどーよ?

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 22:12 ID:j0oAzYP3
なんにせよ
「刷り過ぎで在庫抱えるのは失敗だけど、1時前に完売しちゃうのもの別の意味で失敗」
って意識がサークル側に備われば、いろいろ問題が解決すると思うよ。

110 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 22:22 ID:HgWOPS/7
失敗の質を考えろよ。在庫を抱えると言う事は明らかな失敗だが、
早く完売するのは、利益こそでないが負債を抱えたわけじゃない。失敗というより失策だな。
程好く完売するのは理想だが、それの見当がつかない場合
サークルが失敗と失策のどちらかを選ぶのは自明だろ。

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 22:45 ID:tllZLzIA
一時前に完売…いい響き(うっとり

いやまあ売れるだけが目的じゃないとはいえ、体験してみたいものだわ〜

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 01:34 ID:Mc9iXc9F
早くメルマガ復活しないかな。

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 02:23 ID:ZTzs+5v3
やっぱりティアって文章というか小説系弱いんだね。残念です。
でもがんばろう……他にやり方を知らないのです。

小説系でもこういうのがあれば買いやすい・手に取りやすいって
ありますか?
ex,表紙買い、あらすじがわかりやすくついている、
   値段がいくら以下、話が読むのに手頃な長さ

114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 02:33 ID:2TprPD9L
外のチラシ置き場に、序盤と世界説明とか書いてる軽めイラスト付パンフをB5サイズくらいで置いてみるとか。
目にとまって興味持ったら、値段によっては買うかもしれない。
見本誌置き場では、あんあまり手に取らないし小説本て。
見本誌にクリップであらすじをつけて置くのもありなんかも。
結局、漫画と違って気軽に読めるもんではないから、内容紹介か表紙等でインパクトを与えるしかないんかも…


115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 03:52 ID:47TIeSUI
>>110
>失敗と失策のどちらかを選ぶのは自明だろ。
普通は二者択一を迫られる特別な理由でもない限り
人は「失敗も失策もしないこと」を選ぶものだと思うけど…

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 04:10 ID:UtmjgHb4
今日もアフターレポート来なかった

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 06:11 ID:d6c7IFTh
小説なんざ企画書つくって富士見に乗り込(ry


118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 06:15 ID:zRPlmIMB
一番いいのは、萌える表紙&挿絵を用意することなんだがw
売れてるラノベが何故売れてるかを考えてみるがよい。

119 :95:04/06/15 06:35 ID:XmMtuji2
>97
売上部数は知ってるし、売れてるはずの壁サークルなんかが
あまりアンケートを出さないので平均値や中央値が目安程度のものでしか
ないことなら知ってます。売上至上主義のサークルがどんな意識で
活動してるのかは分からないけど、結局外部からは作品しか見えないので
売れてるからと言って売上至上主義かどうかも分からないということ。
「ただ本を売るだけ」っていう姿勢でやってるのなら少し寂しい気もしますが。

>>101
>創作同人って置いてもらえるの?
ティアでなく他のオールジャンルイベントで創作ジャンルで出展していた際に
虎の人に資料と名刺もらって誘われましたが、コピー本しか作ってなかったので
委託は出来ませんでした。(その時のコピ本は虎の人にあげたけどね)
ウチは売れてるサークルでもないので(そのイベント時も20部くらいしか売れてない)
虎の人の個人的な趣味も入ってるんじゃないかと思います。
売れる売れない関係なしに、委託してもらうだけなら出来るんじゃないでしょうか。
それとも>>105の書いてるように審査厳しいのかな…。

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 07:18 ID:q4iRw1YH
>119
虎に限らず、「置いて下さい」ってドジンシ、必ず置いてもらえるわけじゃない。
審査ありっていうくらいなんだから、落とされる本も絶対ある。

某パロで、知名度がないから?取って貰えなかったのかもというサクルさんを知ってる。
その本そこそこ面白かったんで、審査基準はなんなんだろうと思ったもんさ。
創作だったら、もっと厳しいんじゃないのかな。
確かに、虎の中の人のツボと合えば、話は別だろうけど。



121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 07:57 ID:IjcjDePq
113です。小説に関してのご意見ありがとうございました。
やっぱり表紙に萌え絵は必要ですか。
なんていうかこう、萌え系話じゃないんで……ホモレズはあるけどエロでもないし。
遠○淑○とか桑○乃○子みたいな感じのを文章で書きたいのです。
富士見に持って行ったことはあるのですが、傾向が合わなかったようですw
当時豆文庫があればそっちに行ったんですが。
とりあえず、わかりやすいあらすじとか用意します。
あらすじだけでも長くなそりうな悪寒……_| ̄|○ il||li

>>116
アフターレポートは6/14に発送したみたいですよ。

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 10:20 ID:iY2+rjvg
>115
あんた文盲か…?
>程好く完売するのは理想だが、それの見当がつかない場合
理想だがって言ってるだろ… よく読め

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 10:38 ID:3PBO+7V9
スレ違い気味だけど
以前別のイベントで、虎の人が来た時に創作の新刊がなくて
「某版権物ならありますけど」といったら
「そこはメーカーがゴニョゴニョ」と。
審査を通らない理由は
作品自体のクオリティやサクルの知名度の他にも色々あると思うよ。
まあウチの場合は
「作品自体のクオリティやサクルの知名度」の低さから
メーカーを理由にして体よく断られたというのが真実かも知れんが。

> 売れてるラノベが何故売れてるか
あの表紙・挿絵のおかげで、面白いと評判の
知人の本さえ読む気にならない人間もここにいます……

124 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 11:19 ID:y+HDB2u6
>>123
マ◎み●の場合は、挿し絵がアレでなければ もっと劇的に売れたんじゃ
ないかと、ホンノ チョピーリ ダケ‥ (´・ω・`;)

125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 13:02 ID:AI4RLLhF
>122
国語力の問題で言うならそもそも「失策」と「失敗」は同じ意味だよ。
辞書引いてから文章書きなよ。

君の文章の趣旨を汲んで言うなら
2〜3度ティアに参加すればどれくらい売れるかはかなり分かるものだし
それ以前に1度のイベントで「完売しなければいけない」こともないことも分かるよ。

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 13:28 ID:+XuEi2y/
今ポスト見てきたけどよ。昨日発送って書いてあるのに
まだアフターレポートきてねぇよ!ちなみに東京だぞ!
なにやってんだよ、まったく。

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 14:22 ID:SeHQYkFx
うちは田舎だが、今日届いてた。>126

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 14:46 ID:h4AZzmN6
>>126はサークルの人?
コミティアに参加してるサークルの人って
立ち読みした後に頭下げたり、割と穏やかな
イメージだと思ったのに、126みたいにチンピラ風の
ケンカ腰のサークルが居るのかと思うと鬱になる_| ̄|○

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 16:07 ID:3hoWHHFR
>>113
前回のティアでやってた「文芸リローデッド」で出したハンドブックが
文章系サークルの声がいっぱい載っていて参考になるかもよ。
公式か参加サークルで通販やってるかも知れないからちょっと調べてみな。

それに売れないサークルも多いけど、売れてるサークルもあるのは
漫画も小説も一緒。
既刊2種類が5冊ずつと、新刊が10冊売れれば売上中央値。
これくらいなら小説でも売れてるサークルも結構あるんじゃない?

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 18:18 ID:TMHjD5xr
>>126
今日届いてるんじゃないか?
68には非参加だった自分のところにも、今日ティアズが到着。

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 19:30 ID:25/l8K8K
うちも郵便で来なかったから今日は諦めてたけどクロネコで来たよ。

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 19:31 ID:1j1ZQKZy
>>128
大丈夫、>>126みたいのは外じゃ印象にも残らない存在感皆無な場合が多いから。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 19:43 ID:AS3qoEhM
>>113
非常に突飛な提案だけど
無理にでも一度自分の小説を漫画に描いてみてはどうだろう?
漫画なら絵がマズくてもストーリーが面白ければ注目する読者も出るし
作家に興味を持ってもらえば小説にも手が伸びるよ。

「自分の表現方法はこれしかない」と思い込んでいる所が
結局のところ一番のハードルになってるんじゃないかと思うけど。

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 20:10 ID:3PBO+7V9
>漫画なら絵がマズくてもストーリーが面白ければ注目する読者も出る

絵描きとしていわせて貰えば、これはあんまり期待できない。
「マズい」の中身によるけど、本当にマズい場合見向きもされないはず。
上手くても何らかの「引っかかり」がなければうち捨てられるというのに……
「絵が描けない」人は壊滅的に描けない。それはもう、絵描きから見ると信じられないほどに。
113がそうだと断じるつもりは毛頭ないけども。

最近小説も書き始めたけども、そっちの方は手に取る人すらほとんどいない。
「絵描き」と認識されてるからね。「絵描き」の書いた小説など、
児戯に等しい稚拙なもの、カネを出し、時間を割く価値などないと(見もせずに)
思われたとしても、それは順当な判断だと思う。
ぶっちゃけ「作家に興味を持つ」=「その作家の描いたものならなんでも読みたい」と
思われるほどの作家性を持つ作家なら、113みたいな悩みは出てこないと思う。

もちろん113が自らハードルを乗り越えて、いろんな表現に挑戦すること自体は
良いことだと思うよ。
このレスは113ではなく133に対するもので
そのハードルは、133が思ってる以上には高いだろうというだけの話だから。

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 20:26 ID:qtMIHmx9
絵は小説と違って、才能の無さが素人目にも1秒で判るからなぁ。
特に本人の目ですらかなり判ってしまうのが哀れ。
小説だと自分の才能に一生涯幻想を持ちつづけられる人もママ居るんだが。

136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 22:26 ID:72Ejt2vo
漫画と小説、全く別の表現方法だと思うが。
小説が注目されないから、それを漫画に…なんて、ほんとに突飛杉。

>113
残念ながら、ティアは小説向きではないような気がする。
自分にとってツボな小説が存在していたとしても、手に取るきっかけがないから。
ペーパー一枚で収まるようなSSSを、外のチラシ置き場に置くとか。
一話完結でも、ひとつの世界観でのシリーズSSSでもいい、とにかく気軽に読めるヤツ。
更に、サイト持ちなら、それをWeb上にもアップ。
初めは>113の傾向がツボの人を引き寄せる作戦でゴー。

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 22:32 ID:4S8A8bL8
>>128,132
アフターレポートの5pの一番下にもそんなコトが書かれてたね。
もしかして怒号あげてたサークルって126なの?


138 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 22:46 ID:Lvsqxhi2
>137
怒号のサークルは展示スペースだったと思われ。
近所のほとんどのサークルが引いてました。

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 22:57 ID:d2Hhk1kD
>>138
展示スペース取っててもアフターレポート来るんでしょ?

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 23:13 ID:cpvm1lwE
113です。思いがけずたくさんのご意見ありがとうございます。
正直な話、小説を書くのが好きで、それ以外の表現方法など考えたことがないのです。
ティアには参加し始めてそれほど経っていないので、
先日の文芸リローデッドという企画を知らなかったのが残念です。

ペーパーにSS、というのは、二次創作では試していますので、
あらすじ提示とペーパーSSのコンボで展開していこうと思いました。

ですが、今、ティアズマガジンとアフターレポートをざっと見たんですが、
外のチラシ置き場についての言及がなくて戸惑っています。
前もって置いていただくための手続きなどは不要なのでしょうか?

141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 23:46 ID:u9POsZd2
ひゃひゃ、コミティアには子連れ配置ってのがあるんですねぇ。
男性向け配置と対角上にあるのがある意味何とも言えませんね。
<font color="#ffffff">ここに配置希望出せば幼女を視姦してハァハァできるわけですね?</font>

ちなみに自分独身男性で主に回るスペースはアダルト系です。
自分に子供は居ませんが配置されたらサークルさんとは協力する
ことを約束できます。あくまでお子さんと楽しく過ごしたいだけです。

こんな漏れでも子連れ配置にしてもらえますか?


142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 00:06 ID:ksHZzQd5
なにこのひと…

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 00:24 ID:gwYtzN/C
アフターレポートが2枚載ってたサークルがあったけど何故?

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 00:58 ID:mDVUZdw5
「ただ 媚を売るような作品だけは見てヘドが出る」
 
きっと誰しもハゲ堂だ。
 
がしかし、
「ただ 媚を売るような絵だけは見てヘドが出る。」ような作品に見えて
実は現代的な空気を取り入れている良質の作品であるはずのものを
感性が枯れてしまったことに自身で気がつかない低脳がいい加減に
批判しているだけの状況かもしれない

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 01:16 ID:QhsHOZC9
日本の(純)文学と映画は今まさにそうなってるがな。
てめえはつまんねえのしか作らないくせに
「ハリウッド映画なんて大爆発してキスして銃をうつだけ」とかいってるわけですよ。

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 02:19 ID:5hXLKy3M
難解・孤高・前衛的
…退屈・誰にも理解できない・わけわからん

まあいいんじゃないの、自己満足でも。

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 03:43 ID:NZ6bbOnf
売れているもの=商業主義=媚を売っている・堕落している
って考えの人もいることはいるしな。価値観の相違だ。
売れてようが売れてまいが、自分の好きな作品を探せばいいだけなのに。

148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 04:09 ID:gpKNCvO2
>144から唐突に話が変わったような…?なんかの続き?

>140
あれ…言われて気付いた。ティアズマガジン、アフターレポート、参加案内書、
ざっと見たけど、どこにも書いてない…ね?
外のチラシ置き場にチラシをおく場合は、本部に一部提出。
その場合、チラシには当日のスペースNoを、必ず書いておくこと。
(うっかりするとエラいことに…_| ̄|○ )
外に出る場合は、サクール参加証かティアズマガジンを忘れずに携帯すること。
でないと、会場に戻れなくなってしまうゾw。
(うっかりするとエラいことに…_| ̄|)))))))○)

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 05:53 ID:iBDdme7o
>>145
大丈夫。
こことか飲み会で「媚び絵イラネ」って言ってる香具師ほど
本当にとんがったのは買わず探さずに、
流行りの絵や流行りの女性作家でしっかりオナニーしてるから。
日本の純文学も現代作家読まずに売れ物だけ買って読んで批判してたりする。

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 09:38 ID:sMB1RwlG
おえおえ、同一人物がID替えながら必死に書き込んでない?
何の為かは知らんが‥ コマッタモンダ・・ (´д`;)

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 12:04 ID:XdbWtM0p
>141じゃないけどジャンルがアダルトで子連れ配置にするのは
可能なのかと思ってしまった・・・。

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 18:59 ID:2/lzbCb/
既婚エロ作家が子連れ配置で出ていたりするが
さすがに独身男性がエロ本を置いて他人の娘に手を出すのはだめだろ。

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 20:22 ID:gwYtzN/C
申込みセットの本印刷汚いなぁ…。

154 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 20:49 ID:Jb7NF3vv
漏れのが売れないのは大衆には難解過ぎたからか…ティアに来る層なら理解するかと思っていたのだが。

155 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 21:58 ID:U4R6kHNG
ポジティブシンキングだね!

156 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/16 22:29 ID:T9yA4V+s
リソがどんなもんか具体的にわかったので個人的には良かった>印刷

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 01:08 ID:CSeunt7P
画竹印刷ヘタレ杉(プ

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 02:05 ID:IJyuOwdp
>157
リソってあんなもんだよ。安くて小部数対応なのが利点なだけ。
〆切がもうちょっと短ければ使えることもあるのにと思ってみたり。


159 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 03:10 ID:OTtPWCZ6
>>154
あんたの本が売れないのは単にヘタレてるだけでしょ?

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 03:35 ID:mzvHZLxc
ティアで本が売れないからってそんなの珍しくもなんともないわい。
でもティアマガ見てると本当に売れてない人って結構いるんだなーと実感。
売れてないのに参加し続けるその姿勢は凄い。俺には真似できないな。

161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 03:41 ID:jl97HMAe
参加する事に意義が(ry
ごめんうそ

162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 12:09 ID:hN+WH06m
新潟ティアズマガジンもその印刷さ
ちなみに、今週末がその新潟コミティア

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 13:11 ID:fZsYlAVF
りそは絵の印刷には向かないと思う。
よほどシンプルな線ならともかく。
文章系でもツラいときがあるし。
会社で使ってたけど、大量に印刷すると、
最初と最後で質がまったく違うんだよね、りそ。

164 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/18 00:42 ID:RycSYxlb
そういえばドキュソテックって最近見ないな。

165 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/18 02:06 ID:C57fTwKq
>>164
なにそれ?

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/18 21:34 ID:cW8c7eoM
そろそろサクールカット描かないと。

167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/18 22:03 ID:/pZ9BUMJ
しめきり23日ですよ〜

やっべ忘れてた。

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/19 14:33 ID:6gJ83BB+
ティア、夏はビッグサイトでやるの初めてだからな。
ちょっと参加しようかどうか悩み中。どうなるんだろ・・・。
一応赤豚も一緒にやるんだよな。

コミケには参加出来るんだが。


169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/19 17:51 ID:4aONJ+V+
>>165
ttp://www.spp.or.jp/trys/docutech.html

170 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/20 22:00 ID:9IeyyH5i
COMITIA69のサークル参加申込の期限は6月23日(必着)

みなさん明日には申し込まないとヤバいですよ!

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 03:49 ID:T8FDtrXN
ttp://www.interq.or.jp/yamamoto/sadakich/eh858wqda3/doujin/doujin.html#event
>■ 現時点では、スペースが確保されたかどうか未定の同人誌即売会 ■
>これといって、ありません。 『コミックマーケット』の次は、

>『コミティア』に申し込もうかどうか、考えている状態です。


172 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 09:26 ID:ClJpzhmw
今日、申込みに行こうと思っていたのに、
外は暴 風 雨。
何事も余裕を持ってしろっつーことですね…。

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 13:08 ID:PULqYnnn
>>171
こいつは来ないほうがいいな。つか来て欲しくない。

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 14:35 ID:Td+4PNpF
>>171
>>173
リンク先みたんだけど、わからない。
なんで?

175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 18:11 ID:CKEPETbV
>>174
リンク先見なくてもurl中の文字列が随分前スレで話題になった作家名なのを見て思った
多分171は私怨で、多分173=171。
相手にしないほうがいい。

新潟のコミティアに行った人いる?何かいい収穫あった?

176 :175:04/06/21 18:15 ID:oyyShH19
ちょっと表現を訂正
「随分前スレで」→「随分前のスレで」 まだ一桁のコミティアスレの頃だったと思う

177 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 19:52 ID:YOFWMysO
別にさだpがティアに来ようと何も問題ないわけだが。

178 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 20:07 ID:ClJpzhmw
P&Rに入れてくれた方に挨拶に行ってもいいのだろうか。
その人、すごーく好きな作家さんで卒倒する程嬉しかったので、
感謝の言葉を伝えたいんだ。
でも、自分なら、P&Rに書いた人が訪ねてきはったらビビるしなぁ…。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 21:05 ID:DtQsNM1N
>>178
何かティアスレって、この手の書き込みが定期的にあるな。
チミたちっていうのは、純なのか それとも単に世間知らずのお子様なのか。

そういった時には、行った方がいい場合も 行かない方がいい場合も、
行ってはいけない場合も 行かなければならない場合も、全部あり得る
わけだ。まず、そのことは解っているか?
そうしたら後は常識的な範囲で自分が決定するしかない。当然決定が
間違うこともある。でもそれ以外の選択肢はないだろうに。

もし、本気でどうしていいか判らずに悩んでこのスレに書き込んだのなら、
このままでは情報が少なすぎて誰も何も言えないよ。
だけどたぶん、そんなことは全くないだろうな。   結論 → 好きにしる!

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/21 21:25 ID:Vr2lmWD2
>178
俺は個人的には面白いと思った本の作家がどういう人か興味あるので
推薦した本の作家と話す機会があれば嬉しいな。
また、推薦したことを迷惑に思われたないかどうかってのも気になる。
向こうから「嬉しかった」と言われたら安心できる。

>179
そういう結論だったらなにも書かない方がいいよ。かっこいいと思ってるの?

181 :179:04/06/21 21:59 ID:DtQsNM1N
>>180
まあな (´ω`*ゞ

182 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 00:45 ID:ojuOVgsU
DtQsNM1Nは、ヤングメンだな

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 00:58 ID:mAkoiQI9
池袋から出すなら今日の昼でも間に合うかな?<69申込

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 01:01 ID:G0ivpqI8
翌日配達区域は結構広いから大丈夫かと

185 :郵便局員:04/06/22 02:10 ID:837Yl9jc
今日出すと明日には豊島局の区分口の中ですな。
万が一、配達漏れがあれば明後日の配達になります。


186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 02:33 ID:Ax3hji02
昨日発送したヤシは台風の影響でサークルカット
ズブ濡れ覚悟したほうがいいと思われ

187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 06:52 ID:Wg5vAFhN
あれ?コミティアって消印有効じゃなくて必着・・・ヤバ!

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 09:34 ID:S2pNyTa0
申込書、さっき投函してきたよ。
新宿区内だし、一応速達にしておいたから大丈夫だよね・・・


189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 21:17 ID:/vPW0sJl
>188
えらい…。
漏れ千葉の片田舎から18時回収のポストだよ…。

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 22:47 ID:Js8wRQPf
フッ…、封筒がどこかにいってしまってまだ出してないさ(´Д⊂グスン
昼休みにだそうと通勤用のカバンに入れたのに、どこへいったのさ。

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/22 23:30 ID:MYMq3SsB
>>190
会社のデスクの中ですよ。ご愁傷様です。

<font color="#ffffff">やったぜ!いぇ〜い。脱落サークルが一つでも
多ければ抽選の確率が減って取れやすくなるぜ!</font>

192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 01:16 ID:IJ6TjmYf
>191に突っ込みを入れるべきなのか…w
下二行みたいなのって流行ってんの?それとも=>141?


〆切破りが心配なら、ティアに電話入れれ。
一日くらいは多めに見てくれるよ…多分。>190


193 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 01:18 ID:wbFh42F2
IEで見るとタグ有効になるとでも言うのか>>191

サークルカットびしょ濡れになってないか心配だ…

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 01:28 ID:81UR0fdF
びしょ濡れになったら滲んだままのサークルカットで
掲載されるでしょ。美男美女のイラストがどんな醜い顔に
変貌してるやら・・・。

195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 02:57 ID:E32lvdmD
水墨風になって勘違いした客がスペースに来る予感。

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 14:26 ID:4+nRZup5
新境地開拓じゃないか。

ていうか池袋だったら直接持ってった方が早そうだw

197 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 15:42 ID:OGsJoeL5
>>196
漏れそれ考えたんだけど直接持ってったらダメなのかなあ。
カタログにそのへんの要項はないんだよね。
家近いんで直接の方が楽だったり。

なんとか昨日速達で出したけど…

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 22:40 ID:ilaN95ni
今日の消印と勘違いしてた・・・炒ってきます

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 00:07 ID:TPPpp3EB
>>198
11月のティアには出展できることを祈っておくよ。

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 00:15 ID:gwkhnexv
>>198
11月のティアにも出展できないとことを祈っておくよ。

201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 00:23 ID:+LOlXvAT
>198
グッコミは間に合うぞ!w

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 00:42 ID:Ul6+0tlH
せっかくだからとりあえず出してみれ。速達で。
運が良ければ救われるかもしれないぞ


203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 01:15 ID:4FExEDgt
ttp://www.post.japanpost.jp/deli_days/time_serch/index.html

ぎりぎりに投函して心配な人(自分もだが…)は
ここで検索すると間に合ったのかどうかが一応分かる。
>185が言ってるように配達漏れがあったらそこで終了だけど…。

204 :198:04/06/24 02:04 ID:OLkZAwm4
とりあえず出しといたーよ

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 02:19 ID:wud0LROP
>>204
できれば逝ってください

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 07:00 ID:fyN6hDKl
実際の話で言うとコミティアの申込み〆きりは「当日届かないと即落選」というほど
厳格なものではないし、8月のコミティアは例年では一番申込み数が減るので
ビッグサイトで開催する今回は直接参加者が定員オーバーする可能性はほとんどない。

申込んだ人たちは今日あたりまで届くのなら安心して新刊の準備に入るといいよ。


207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 14:15 ID:2rKibL/B
いつになってもアフターレポートが来ないんだが。
はぶられてる?

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 18:46 ID:18sYQ6Ve
>>207
何度もうっさいなお前。
気になるんなら直接電話して聞けよ。子供かっつーの

209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 21:47 ID:nNqHBISq
>>208は何をそんなに怒ってるんだろう…。

210 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 21:49 ID:us8yGz4i
>>209
しつこいからでしょ。

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 22:40 ID:+mL2UvSQ
>207
これだけしつこいとむしろネタかと思うが、敢えてマジレスすれば、
前スレか前々スレだったかに、メール便は、ちょっとでも住所不明だと
届かない、みたいな流れがあったような…。

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 22:42 ID:VsBoN2ub
>208は夏コミ落選組


213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 23:14 ID:JqKsAOSi
メール便の大量廃棄が明るみに出てなかったっけ。
確か九州。

214 :郵便局員:04/06/24 23:17 ID:ZWtP5z31
メール瓶はいいよなぁ・・・。
行き詰ったら捨てちゃっていいんだもん。
俺らそういうわけにいかないもん。

215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 01:07 ID:Rnr2Lmxw
そいや、年賀ハガキを捨てたのがいなかったっけか?
あれで何人もの人間関係が変わったのかと思うと……

216 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 01:50 ID:BzxUvYhF
現金書留ねこばばって郵便局員も居たね

217 :郵便局員:04/06/25 02:24 ID:fRqNp2fr
>>215-216
俺はそんなことしない!

218 :215:04/06/25 02:28 ID:Rnr2Lmxw
>217
気分を害したなら申し訳ない。ふと思い出しちまったもんで……

いつもお世話になってます。締切間際の速達とか……

219 :郵便局員:04/06/25 02:49 ID:fRqNp2fr
>>218
裏事情を言わせてもらうと、速達の場合、到着は早くなるけど
その分担当者のローテーションも早いから通配担当者に比べて
配達能力が劣っちゃう。誤配の可能性も高い。

まぁ盗んだり捨てたりはしないので信用してください。
せいぜい同番地の隣りのビルに配達しちゃったりする程度だから。

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 02:59 ID:FYBSAg0v
>せいぜい同番地の隣りのビルに配達しちゃったりする程度だから。
それは結果的に捨ててしまったのと変わらない罠。

元バイク便の俺が見ても信じられないようなこと平気でするんだなぁ。

221 :郵便局員:04/06/25 03:13 ID:fRqNp2fr
いや、捨てるのと違うのは間違えたら返してくれるとこです。
バイク瓶だと間違えたらそのまま、でしょ?


222 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 03:37 ID:FYBSAg0v
間然にスレ違いで申し訳ないがこれだけは言っておかないとな。

>>221
>>バイク瓶だと間違えたらそのまま
なわけない。
だいたいバイク便は後払いの方が圧倒的に多いのでちゃんと届けないと
クレーム&料金払って貰えない(当たり前だが)&信用が下がって仕事が来なくなる&給料が減る
今企業間で激しく競争してるからうっかりでも間違えたら大変なことになりますよ。

>>捨てるのと違うのは間違えたら返してくれるとこです
そういう超楽観的な考えで仕事してるとなると早く完全な民営化してもらわないと
怖くて郵便出せないですよ。

223 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 03:53 ID:yUT6ob6W
怖がりつつも郵便を使わざるを得ないわけですが
あまり郵便局員さんを刺激しない程度に仕事してもらわなくては。

224 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 04:20 ID:BzxUvYhF
>>217
バイク便のだって、全部の人間が破棄してるわけじゃないじゃん。
郵便局員って、矛盾してる生き物だなぁ。

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 06:40 ID:iOenzpw0
>>207
マジレスすると準備会の人はここを見てるから
このスレに自分の住所と名前、電話番号を書いて
問い合わせをしてみるといいよ


226 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 08:46 ID:6gEohNPE
こんな郵便局員ばっかだったら郵便局も信用できないよな…
余所のサービスにネガティブキャンペーンかましてる暇があったら
真面目に仕事して下さいね。


>まぁ盗んだり捨てたりはしないので信用してください。

こういうの詐欺師の常套文句だよなw

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 08:55 ID:cf0cE3G4
演劇を大好きな自分が大好き
http://life5.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1084575744/

「演劇」を「創作」に読み替えると…胸が痛くて読めねー…。

228 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 11:46 ID:7MHBHId5
まあ俺も思ってたよ。
漫画とか同人のダメな奴等とタメをはれるのは演劇の奴等だと。
やっぱ、同人の世界ってのは自分たちの世界なわけで
とんでもないクズを目の当たりにしても実感がわいてこないんだよね。俺は違う!みたいな。
逆に元々関係ない演劇の世界で同じ醜悪なもんを見せられると
ああ、やっぱりじぶんは分からなかったんじゃなくて、分かりたくなかったんだ、と。

229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 21:29 ID:jy2h9QTQ
昔、大事な郵便物が届かない事があってな。

郵政公社は早く民営化させてプロ意識もたせたほうが良いよ。

230 :郵便局員:04/06/26 00:46 ID:AOccawMk
>>229
大事な郵便物でしたら書留にしてください。
通常郵便では損害賠償はありませんので。

私どもは既にプロ意識を持って仕事に励んでます。
どんどん任せてください。現在、重量無制限、一律500円で
送れるEXPACK500を販売中です。普通の冊子小包よりお得!
郵便追跡システムもご利用できます。同人通販にいかがですか?



231 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 00:53 ID:8yYtPDof
>230
>大事な郵便物でしたら書留にしてください。
それってどうなのよ、と言われるたびいつも思う。
じゃあ普通に出す郵便は届かないと覚悟しないとダメなんだね。

232 :郵便局員:04/06/26 00:58 ID:AOccawMk
>>231
>じゃあ普通に出す郵便は届かないと覚悟しないとダメなんだね。

誤配する確率はきわめて稀です。しいて言うなら
ジャンボ宝くじが当たる確率です。

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 00:59 ID:tVBX1LJX
いや、万一の時の損害賠償の有無だろ?

234 :215:04/06/26 01:03 ID:QxOguqyF
>231
より100%に近いところを求めるならってことだろ。
あとは信用の問題だ。


しかし民営化って必ずしも良いとは言えないと思うぞ?
公営民営問わず、プロ意識がある人はどこにだっている。
って、これ以上はスレ違いか。

235 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 01:42 ID:jybDzt5X
>>227
へぇー演劇やってる人って怖い人多いんですね
と 釣られてみる。

でもそのスレ見たけど創作と比べるのは何か違う気がする。

236 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 01:44 ID:vf2VPe6k
郵便局員は窓口でタメ口聞く時点で既にプロでない。

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 01:57 ID:MxQd2Y9x
でも申込書が事故ったら入金していても不備扱いで
サークル参加はできないわ返金されないわと
聞いたことがあるのですよ。

事故、毎回心配します。

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 01:59 ID:/AXIHnii
>>232
こんなやりとりに参加するつもりなかったけど

実は先週の広報が届くのを待ってたら他所の誤配郵便物が郵便受けに入ってて、
走り去るオートバイを追い掛けて突返すはめになった。
配達ルートを予測して先回りできたからよかったものの、
途中「自分で宛先住所見つけて配達する」「ポストに突っ込む」「捨てる」の
3択が俺の頭のなかで渦巻いたよ。(「捨てる」は違法行為?)

誤配した郵便物を受け取った側がどうするかなんて実際分からん。
局が把握してる率が宝くじレベルでも、実際の発生率はもっと高いと考えた方がいいぞ。
俺の記憶だけで5年で4〜5回はあった。(全部俺が配達し直したけど)




239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 02:11 ID:6huNxKXu
>237
それティアの話?
ティアは申込書が届かないと電話かかってくるって聞いたことがあるけどw。
ウソかホントかは知らん。

>238
喪前さんにその気があるなら、誤配と書いたメモでも貼り付けてポストに投函すれ。
握りつぶすも、これはまあ、手元にあるものの自由かもな。
郵便物って、地域によって誤配率の高低あるらしいね。
番地がひとつでも間違ってたら、配達人的には「あーこの郵便物、○○宛なんだろなあ」と
気付いてても、「あて先不明」として送り返さなきゃならんマニュアルがあるらしい。
しかし、住所が違ってようが名前さえあってれば、融通利かせて
ちゃんと届けてくれる、ど田舎地地域もあったりして。

240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 02:11 ID:MxQd2Y9x
そもそも局の把握できるのって、どういうケースの場合?
誤配の場合、「誤配です」と朱書きしたメモをつけて投函しろ、と
なにかで読んだけれどつまりそういうケースではないかと。

そんなことを万人がやるかといえば。

241 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 02:13 ID:6huNxKXu
>239
自分で書いてから辻褄が合わんことに気付いたw。
>237の電話番号が判らなければ、連絡のつけようがないな(;´д`)。

242 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 04:45 ID:l/9Y7SEN
昔、為替申し込みだった頃に事務所のポスト荒しがあって
以降、振込み形式に替わった経緯があるので、
「直接投函」は事務所側としては薦められないのだと思う。

とはいえ、一日、二日だったら締め切りを過ぎて届いても
抽選枠に入れてくれてるっつー話も実際あるようなので、
「やべっ!」っと思ったときには、まず問合せ&即行申込書発送が
正しい方法ですよ、きっと。
申込書に電話番号あるんだから疑問あったら聞いてみりゃいいですよ。
そゆのも対応するために載せてんでしょうから。


>239
「振り込み受領書のコピー取れ」ってのと「開催×日前に事務所から
連絡なければ問い合わせろ」ってのが明示されてるから、
それに従ってれば参加費返ってこないってことまでは起きないと思うですよ。
毎回参加してるサークルなら電話もあるかもしれないけど。

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 07:03 ID:Wl5Moybi
>>230みたいな文読むと薄ら寒いな。
上辺だけはきれい事並べる政治家と変わらんよ・・・


>>238
普通は誤配はポストにつっこんどきゃOKだろ。
わざわざ局員を追いかけ回す藻前の方がもにょるよ。

244 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 07:21 ID:FpuOpiOW
全然同人と関係ないが友人が出した年賀状が四月に着たことがあった。
あと誤配郵便物を透明な袋に入れて誤配ですと
メモ書きして自宅の郵便受けに張り付けてたのみたことある。
毎日郵便屋がくる家ならいいけどたまにしか来ないならどうなんだろう

245 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 07:57 ID:+1huwjoG
郵便より民間のメールサービスの方が
扱いがいい加減みたいよ。
配達するのがみんなバイトだから責任感薄いって。
バーコード付いてるけどあれは飾りだって。
ノウハウ板のスレで前に読んだけど。
どのスレかは忘れた。通販関係だったと思うけど

246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 11:03 ID:FxKbM2ms
>そんなことを万人がやるかといえば。

少なくとも「自分は」やる。
その心構え(というのは大げさかな)を、せめてここの住人だけでも
持てば良いと思う。
まずは自分から、だ。

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 15:55 ID:h02BkAJr
で、いいからティアの話に戻せや。

248 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 17:50 ID:3dI5qFKq
そうだな。

でも次回コミティアがまだまだ先でなあ…。

249 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 18:30 ID:nTdCn3OB
ティア69に申込んだんだが、ジャンル記号を書いたかどうか激しく忘れた…
直前まで悩んだからな_| ̄|○

250 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 18:41 ID:VSby7/8f
あーあんまりコミティアでは関係ないかもしれんが、児ポ法関係のスレってどっかになかったっけ?

一応選挙近いし…。

251 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 23:35 ID:TfAFbjG4
赤色拘束降臨か…、わざとらしいね本当に。

252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 00:25 ID:EDJxwQ+F
>>248
ティア東京が8月、名古屋が9月、関西が10月…長いですねえ。

あ、神戸のそうさく畑EXが来週。でもEXだから創作オンリーじゃないんだよなあ。

253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 00:26 ID:gy9nA1kI
隣の板だが。
児童ポルノ法改正で、今度の冬コミどうなる?
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1031803797/l50

まあ今回は参院選で、政権担当する政党の枠組み自体は変わらないから、
今の内閣や政府のやり方が気に入らなければ野党に入れていいと思う。
総理大臣が誰かでこういう問題は随分変わるから。

254 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 02:04 ID:bZzrfA2M
つか、ティアの前に夏コミがどうのと
うつつ抜かしてる連中ばっかりだからな。

255 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 02:12 ID:Y9Hpx9oG
>>249
ジャンルは書いてなくても不備じゃないだろ

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 02:13 ID:bZzrfA2M
書いてなかったら不備にしちゃっていいよ、そんなの。

257 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 04:26 ID:br1EYSx/
>>256
胴衣。
ジャンル書いてないサークルに限ってポリシーが無かったり
活動ビジョンが見えてなかったりする。わからなければ<E>と書けば
いいんだし、そゆとこは仮に抽選状態になったら真っ先に落選扱いに
しちゃってもいいと思う。

258 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 04:36 ID:4XRyiRLE
>>257みたいなのは痛タタタ…って感じだな。
他人を貶めることしか考えてないんだろうな…カワイソウニ

259 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 09:01 ID:w6pl6/e8
>>258 もいい勝負だと思うがな


260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 09:14 ID:iRvmxQ/m
>>252
EXは「創作オンリー」じゃなくても「創作メイン」だから
何か取り沙汰したい話題があれば書いてもいいと思うが。

創作以外のジャンルから流れてきたサークルのルーツを探究するにはいいイベントだし。

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 13:18 ID:vxbzphyh
711まで工作員がうるさそうだね。


262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/27 21:45 ID:dCoaObbU
>>257
そのときの最新刊によってジャンルなんて多少変わるもんだ。
描きたいものが、必ずしもティアのカテゴライズにぴったりあてはまるとは限らない。
1次創作らしいポイントだと思うけど。

263 :252:04/06/27 23:26 ID:EDJxwQ+F
神戸は遠いんで行くかどうか悩んでたのですが…

>>260
> 創作以外のジャンルから流れてきたサークルのルーツを探究するにはいいイベントだし。

そんな楽しみ方が!

264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 04:02 ID:+pOLk5Zj
>262
「少年漫画」はどっちかっていうと男性向け系?だし
ちょっとよくわからんことはあるな

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 05:01 ID:zA2+WroJ
自分では少女漫画を描いていたつもりでも
客観的に見ると少年漫画だったりする作家もいそうだな。

でも結局は本人の主観で決めて問題ないんでしょ?

266 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 13:34 ID:w6V/H/S2
>>264

> 「少年漫画」はどっちかっていうと男性向け系?だし

ほぼ正解かと。エロ無しってだけで実質は男性向けだよね。

267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 15:22 ID:tdzghpm4
少女漫画って少女に読んでもらいたい漫画?
少女を描いた漫画?
男性がたくさん買いに来るからといって男性向けってわけじゃないよね。
混乱してきたな…。

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 15:37 ID:00wJrEGF
少女漫画は女向け。
2chにだって少女漫画板があるだろ。

269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 16:23 ID:g4Cbvzu8
少女向けじゃなくて女向けというのがポイント(w

270 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 19:14 ID:A9V6zVpp
>>255
ジャンルが書いてないと問答無用で「その他(E?)」になるらしき。
FAQに書いてあったぞ。


271 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 23:06 ID:+pOLk5Zj
ファンタジーって括りも結構広いよね

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:11 ID:tUnMP73n
不思議の国のアリスからロードス島戦記とか、多種多様だよな。
人によっては、剣と魔法しか浮かばない人とかも居るんだろうけどさ。



273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:19 ID:8cmohUpD
少女漫画は女向けというか、
案外男も買うよなw

274 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:34 ID:c9KCQRG6
少女漫画の定義は少女向け漫画ではなく”少女性を描いた漫画”だと言っているのをTVで見た。
うろ覚えなんだが、

老若男女、とくに男は、”少女”という絶対的な生物に対し、
または、その”少女”の妄想たる物語に対し、絶対服従している。それが少女性。
で、それを描くのが少女漫画なんだそうな。
要するに、”主人公たる少女から見た御都合主義”ということらしい。
しかし、例に挙げてた漫画がかなり古いのばかりだったし、今の少女漫画に当てはまるのかどうか…

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:37 ID:BVTtk1Db
少女が好むであろう(好んだ)少女漫画を、
今現在どこまで少女が好んで見ているかはもう俺にはわからない。
逆もまた然り。
ヲタ世界ではさらに複雑。もうわけわかめ。

276 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:59 ID:96odqXZ7
「花夢系」「ガソガソ系」とかで分ければ…

やっぱ分からないか。
少女漫画読まないしなあ。でもそうやって「読まない」とジャンルで括ってたところに
自分好みの掘り出し物があったりする罠

277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:24 ID:wn7zaWBY
ジャンル分けは大ざっぱなもので縛るものではないと明記してあるぞ。申込書に。
とはいえコミケとかレヴォとかに慣れた同人者だとコミティアは困惑するのはたしかだろうな。

278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:28 ID:PGZD2Xfy
困惑してるようなら出なくていいよ

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:29 ID:diGV/lpN
よそなら「創作」だけとか、多くても少年・少女・成年向けくらいしかくくりがないからな。
第一、自分の作品をそうやってカテゴライズしたことないのでいつも適当。

280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:34 ID:cSORwMRU
>>279
適当じゃいけねぇんだよ!
ちゃんとポリシーを持って活動しろ!
カテゴライズをはっきりさせるのは最低限の姿勢だぞ!
自分の活動に責任を持てよ!

281 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:37 ID:diGV/lpN
>>280
人に価値観押し付けるなハゲ

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:48 ID:Vm/oQ6Nd
目指すものがあったとしても、カテゴライズというのは、
描いた結果として決まってくるものでないか?

283 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 03:42 ID:vSe5UTme
なんでこのスレってたまに変なのが湧いてくるのかね?

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 09:16 ID:Zb19PQTk
自分としては少女漫画を描いているつもりですけど、
お客様が99%の割合で男性なので、創作少年にいますが…。

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:04 ID:MTMrP9z6
>>284が ♂か♀かによって、同じ状況でも全く意味合いが違う。

また、どんな作品を描いているかも全く伝わってこないから、想像の余地も
ないんだよなぁ‥。
チミが少女漫画と思って描いているのはどんな内容なの? まさか、「母恋い
もの」とかじゃあ ないよね。(それなら文句無しに「少女漫画」ではあるが)

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:26 ID:8cmohUpD
「母恋いもの」ってなんだろう、とオモタw
だいたい想像付くけど、読んだ事ないや。少女漫画独特なの?
どっちかいうと少女漫画はテーマというより、
手法が目に付くけど…絵がホワワーンとした感じとか。トーン処理とか。
絵柄とはまたちょっと違うんだよなあ。

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:52 ID:I2tvuxpT
>>280
余所様に自分の主張を押し売りしないのは人間として最低限の姿勢ですよ

288 :284:04/06/29 11:57 ID:Zb19PQTk
♀です。絵柄は花ゆめあたり。
「性コミぽいえちあり恋愛もの」とか「ドタバタ学園もの」とか描いてますが…。

289 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 12:58 ID:rAXTiiKX
母恋いもの、ってのは
昭和中期の少女漫画黎明期に流行った少女漫画のテーマだね。
不幸な境遇におかれた少女が瞼の母を恋いながら
健気に生きていく、みたいなやつ。


290 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 14:31 ID:8cmohUpD
>289
ありがとうー。

291 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 18:27 ID:yibVpJ9S
>>274 大塚英志あたりが言いそうな感じだねえ
しかし今どきの「少女」は充分社会化されてるからなあ

関係ないけどビョークってそういう意味でかなり少女漫画?

292 :285:04/06/29 18:32 ID:m8SIgZDb
>>288
なるほど。それを聞くと、ちょっと解る気がするよ。
確かに今の少女漫画のジャンルにそういった路線はあるけど、それは女性で
なければ楽しめない世界とは違うんだよね。つまりユニセックスなジャンル
なんだと思う。
後は 絵柄とか、シチュエーションとかが 男性好みに出来ているか女性好みに
できているかの問題と言うことで、>>288は前者のタイプなんだろう。
多くの場合は、男性は男性好みの 女性は女性好みの絵や話作りをするが、
そうでないとしたら、それはそれで稀有な個性だ。
創作少年のマドンナ的存在として このままガンガるのが良いように思うが。

>>289
母恋もの解説ありがとー。もちろん今の時代にウケるウケないは別にして、
あの世界観は 少女漫画独特のものだと思うよ。
逆に言えば、いつの時代であっても ああいう話は少年漫画や青年漫画、
大人漫画などにはならないだろうというところから、例としてみますた。

293 :284:04/06/29 21:28 ID:Zb19PQTk
>292
そうか…ガンガルよ!
男性のお客様どんとこいだ!

294 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 22:23 ID:mO9cJmGO
既成の大雑把なカテゴリにはまるものばかりだったら
新しいものは何ひとつ生まれない。

萌え追求ならある程度括りが必要だけどな。

295 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 00:41 ID:qhJTiU/5
「萌え系」というジャンルがあればいいとか?

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 02:07 ID:6vYk7A1+
>>294
「ミステリ」「時代小説」「SF」等々を全否定でつか。すげー。

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 06:34 ID:794Urs0Y
>>296
>既成の大雑把なカテゴリにはまるもの*ばかり*だったら

はまらない物もあって良いと思うが。

298 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 11:04 ID:AUpKYRp6
>>296は単なるウッカリだと思う。許してやれ。

299 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 23:58 ID:9uU7HVCD
不幸な境遇におかれた少年が瞼の父を恋いながら
健気に生きていく、みたいなやつ。


ないね。たしかに

300 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 01:11 ID:PLGzYoDN
よくわからないが、フランダースの犬で我慢してください。

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 01:25 ID:ZjYJW4xe
不幸な境遇におかれた少女が、瞼の父を恋いながら
けなげに生きていく、

不幸な境遇におかれた少年が、瞼の母を恋いながら
けなげに生きていく、

というのはありそうだなあ

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 01:42 ID:B9BxwCEi
近親相(ry

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:03 ID:k3fExTF2
こないだのコミティアで貴重な体験をさせてもらいました。
おれサークル参加で入り口手前の島中スペースにいたんです。
おれ当日刷った本200部。自画自賛したいほどのいい出来。
きっと会場に大勢の客が集まっていたからおれの本も大勢の客が
買ってくれるに違いない。そう思った。そしていざ開場するとおれの
予想通り一斉に大勢の客が押し寄せてきた。前述のとおりおれの
サークルは入り口手前のスペース、まず第一に寄ってくれてもいい
と思うだろう。しかし大勢の客の流れはおれの予想を覆した。
おれのところに客が一人も立ち止まらないのです。新刊出ましたよ。
おれ頑張ったんですよ。大勢の客はどこに向かうのかと思えば端っこ
のスペースに行列をつくっているではありませんか?なんでおれの
スペースには行列ができないんだろう?自問自答した。
そうこうしてる間に、行列の最前列のひと。あの人、おれのスペースを
見もせずに、行列のサークルの本が買えたとともに満足げな顔して
会場出て行くんですよ。これにはまいった。おれの存在価値って
なんなの?結局このコミティアって端っこのスペースにならないと
バカ売れしないってことですか?おかげで200部刷った本は
終わり頃になって冷やかしまがいの客が数人買ってくれた程度。
おれはシャケ弁当の御新香になった気分だったよ。そんなわけで今度のコミティア
では端っこにしてほしいな。なってなかったら出てても存在価値ないって
ことだもんね。そうしよう。それでお金はしっかり返してもらう。
同じ4900円払ってるのにああまで扱い違うと割り合わないよ。


304 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:25 ID:/cSZcY2e
>>303

釣れますか?

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:30 ID:Pll9nlmc
なんかの改変だろ。

306 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 03:58 ID:PXqKmzfE
で、藻前ら結局いい本作って、いい本買ってまつか?
自信持って売って買ってしようじゃないか

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 05:29 ID:k7VoQbyU
303はあっちこっちに貼ってあるコピペだよ。
イベント名だけ挿げ替えてる。

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 08:58 ID:Xj/tp14d
気持ちはよくわかるな。
端っこの席になったからといって、売れない物は全然売れないんだけどね。
売れる時は売れる。胆石は狙って損はないよ。
売れなくたってどうせいつも通りということだし、売れりゃ御の字だw

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 09:39 ID:Cv5si4Zk
元ネタが何かは知らんが、見返りを求めた時点でそいつの負けなような気がするな。


310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 10:05 ID:BgFzoqWo
もとは何のイベントから作った文章か知らないが、
イベント名と一緒に発行部数も改変しなきゃ。
そうさく初参加で200部持って来るなんてよっぽどの自信家?w
しかし、申込み金額をきっちり合わせるだけのマメさはあるんだね、これ貼ってるヒト。

本当の初参加の人が覗いているかもしれないので一応書いておきますと
まず50部以下の手折りから始めるのがコミティアでは吉。

311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 11:18 ID:aEMYMnK0
>初参加で200部
それ、まさに私だ(藁
ちなみに売れたのは10部。帰りは宅急便にしました、もちろん。
あれから4年……新刊10部の壁が未だに破れない……

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 11:37 ID:z6zyoY5j
売れなくても良いものもある。単に売れなかったというだけで自信を失くすことはない。(´▽`)
ただ、売れなかったものの多くは、やっぱりクソだった‥ということは非常に多い。
反省と精進だけは忘れないようにな。

313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:12 ID:4czkSNTi
他山は低く見える理論というのがあって。
まあ物理的には地球が丸いからなんだが。

自分より上手いと思った相手には足元にも及べない。
自分が同じレベルだと思った相手は頭一つ抜けて上手い。
自分よりワンランク下だと思った相手が同じレベル。

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:51 ID:Ll4tDrYM
>>313
でもまあ、うらづけのない自信でもないと創作活動なんかやってられないわけで。

知人に絵がうまいのに一歩踏みだせないのがいたなあ。地球空洞説なヤツ。

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 22:09 ID:tlPBOYVi
地球空洞説なやつって…なんのことかと思ったがそうか。
隣の山が高く見えるのね、その知人さんには。
いるよねそうゆうひと。自分もそうとううまいのに
自己卑下してるんだかなんだか、挑戦しようとしないひと。
刷り部数とかも絶対欲かかないから勿体ない。
自分の理想と比較して「自分なんてまだまだ」と思っちゃうのかな。そうゆうひとは。

というわけで、
へなちょこで売れなくても「この俺がーなんかのまちがいじゃねーのか」
と勘違いしていっぱい作品出した方が
いい結果がついてくるってこともありますよ。きっと。

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 22:50 ID:XZlN2fs3
いや、正直、才能が無い奴が本を沢山出すのは痛々しいだけ。特に30代以降の中年。

317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 23:06 ID:B9BxwCEi
いっぱい作品出したらいっぱい残って部屋が狭くなってしまいますた。orz

318 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 23:56 ID:68x7N+ao
>>316
30代以降の中年って基本的に絵が古い人多いよね。
なんでこんな古い人が出てるんだろう?っていつも思う。


319 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 00:02 ID:gjxYJLW5
すごいな、年齢まで正確に見抜けるとは。

320 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 00:58 ID:Tvv9Anc2
自分も数年立てば古くなると思うと鬱・・・・

321 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 01:25 ID:TqjZyM4a
味がある古さなら価値はあるんだけど……。

でも結構古い作家なのに、時代の流れに乗って
今風の絵柄で好評を博してる、ってのもアリかな。
徐々に変化してそうなったのなら。

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 02:00 ID:Q2MJfTTb
漫画で重要なのは絵じゃないなー
と、痛感させられることの多いコミティア

323 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 07:42 ID:ry7hG5YG
歳若いのにやたら古い絵を描く人もいるよな。
読んでる漫画が古いんだろうか。

324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 13:35 ID:EAnfwf+T
見た目が若いだけで30歳以上なんだよきっと

325 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 19:00 ID:DIzPslq+
30なんかで線引いて語るな〜 \(>_<;)モットウエデガンバッテルヤシモイルゾ

326 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 19:19 ID:g4ge7lXT
つうか、年齢層高めじゃない?<コミティア
自分はパロの方だと多分歳は上の方だけど
創作の方の友達や知り合いはほとんど年上だ。
ッテ アンマリ トシナンテカンケイナイネ

327 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 22:36 ID:TqjZyM4a
昔は自分より年下の作家さんに凄い上手な人を見つけると
へこんだり気合入ったり、色々と影響を感じたものだが
今はそういう気負いがなくなってきた。老いは恥ではない。

328 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 00:55 ID:Fwoy4idj
自分はまさにそんな状態だよw
すごく他人の物に揺さぶられる。かといって何か取り入れたりとか
影響受けるってわけでもないんだけど。
いい刺激になってるといいんだけど、と思っている。
歳を重ねるとそんな事もなくなるのかなぁ。淡々とって感じになるんだろうか。
それなりに上達して自分に自信がつくってことなのかなあ。

329 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 01:46 ID:oNw/8Hth
ちなみにアニメも漫画もイラストレーターも、プロは大概30代だが…

330 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 02:15 ID:SJH3NIj8
でも幼稚園児レベルの絵描く30代多いよ。


331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 03:44 ID:NkPUp2MJ
>>330
そういう30代の人がティアにいるとでも……

332 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 03:55 ID:IgLxgskC
>>331
幼稚園児はいないかもしれないが、
そこらの小中学生に負けてる30代以上はごろごろいる
で、投稿歴15年とか同人歴20年とか

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 09:41 ID:7BFNiGOj
20代でも居ると思うが…
なんだって、30代に拘るのかが見えてこないんだよな、30歳以上をわざわざ指定する人たち…というか、人?

334 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 10:16 ID:YpJNZnkU
このスレの住人が30代なんじゃないの?

335 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 12:50 ID:K2561Nui
漏れも30代半ばです。
若い人を見るとああもっと早くから同人やってればなあと思うことはあります。
20代は絵といえば仕事絵オンリーで明け暮れてたからなあ…
結婚して、仕事も軌道に乗ってきて余裕ができたから始めたので、
ぶっちゃけ同人デビューも30越えてから。
コミケは殺伐というか忙しない感じだけど、コミティアはのんびりしてて
雰囲気がいいから好きですね。

336 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 17:14 ID:YpJNZnkU
>335
絵描きさんで仕事が軌道にのったってのはうらやましい限りだなあ。

337 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 17:31 ID:uLUEkIoR
ところで323やらいたるは、30代半ばでわ。

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/04 00:33 ID:kGVpx0yn
自分の年齢を気にするようになったら年寄り認定だ。

339 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/04 00:57 ID:lJo+YOns
この場合気にしてるのは若い(多分)香具師だろ?
同人板では目上の人間を「オヴァ」だの「年寄り」だのと
蔑む発言が目につくが、それは少なくとも当の年かさ連中の発言じゃあるまい。

340 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/04 01:55 ID:6k/jM4lm
自分は20代後半だが30過ぎたらコミティアくらいだろうな…出れそうなの


94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)