5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

河村恵利さんを語ろう!スレ

1 :花と名無しさん:03/01/22 15:30 ID:w+YYsSkA
河村さん大好きです☆みんなで河村さんについて語ろう!








2 :花と名無しさん:03/01/22 15:44 ID:w+YYsSkA
河村恵利キモイ つーか絵に成長がみられない、話のつくりがいつも同じな
ところがムカつく

3 :花と名無しさん:03/01/22 18:04 ID:w+YYsSkA
>>2

は?何いってんの?お前のほうがキモイから!
河村さん、あたしはけっこー好きなほうだけどな〜

4 :花と名無しさん:03/01/22 18:27 ID:+ygmmNxg
2重人格ですか?

5 :花と名無しさん:03/01/22 20:58 ID:5TwGQGSq
名前違うだけで、毎回登場人物一緒だよね
顔とか性格とか全てにおいて


6 :花と名無しさん:03/01/22 21:09 ID:cqsuVEyh
絵は上手いと思うけど登場人物に表情がないよね。でも結構好き、かも。

7 :花と名無しさん:03/01/23 07:34 ID:???
ワンパターンなんだけど、それがちょうど私のツボにはまる
ワンパターンさなんで、毎回読んでしまう

8 :花と名無しさん:03/01/23 16:23 ID:fKOyAusP
河村さんの出身校とか知ってる人いたら教えてほしいッス

9 :花と名無しさん:03/01/23 16:41 ID:???
ワンパタだけど切なくていいのだ。
登場人物全部同じ顔だけどいいのだ。
足利弟話もっと描いて下さい。
ところで6月雑誌に何か描いたって本当なのですか…
詳細キボンヌ。

10 :花と名無しさん:03/01/23 20:37 ID:???
この人、人物しか描けないよね。
建物も馬も何にも出てこない歴史物…。
そこが受けてるのかも…。

11 :花と名無しさん:03/01/23 22:03 ID:???
でも、森なんとかさんの話で馬に乗って
森に迷ってなかった?

何気に私も好きなんだけどね


12 :花と名無しさん:03/01/24 00:22 ID:???
すごく上手い人ではないけど、新刊が出てたらつい買っちゃうなあ…
短編ならワンパタでもいいのでは?

13 :花と名無しさん:03/01/24 04:15 ID:u5QyLJMB
長いのを書いてほしい。
淀君好きなようだから、決定版みたいなのを。

14 :花と名無しさん:03/01/24 06:03 ID:???
う〜ん、でも長いのは正直…明日香の姫なんたら〜はストーリーかなり
むちゃくちゃやったし。。。短編連作がこの人には向いているのかも。
>9
6月雑誌のうわさはきいたこと無いけど、1冊ボーイズの単行本は出ているよね。

15 :花と名無しさん:03/01/24 06:28 ID:???
「明日香の王女」以外に長編はありますか?
短編を読むのはめんどくさいのでパス。


16 :花と名無しさん:03/01/24 10:11 ID:???
>>14
…ぼーいず…しかも単行本になるくらい…チョトしょっきんぐー。
どうもありがとうございました。

17 :花と名無しさん:03/01/24 16:38 ID:3VFJ30NF
>11
それは「異聞紅葉狩り」のことでしょうか?
森長可の・・・
>15
時代ロマンシリーズ8の「かりそめ夜叉−伊豆の乱−」があります。
姫本誌で3回に渡って連載されたようです

18 :花と名無しさん:03/01/24 19:12 ID:???
>>14
「明日香の王女」面白いよ?
ただ登場人物の関係が非常にややこしいから
全巻揃えてから一気に読まないとツライかも。

自分は「かがり火百万石」が一番好きだな。


19 :花と名無しさん:03/01/24 20:33 ID:???
この人の悲恋ものがすきだな。
徳川家康の両親の話とか、かなり昔のだけど、大姫とか、
平盛子だったけ、悲運の女性描くの上手いなあと思っていた。

最近は、秀吉と茶々ばかりで飽きた。

20 :花と名無しさん:03/01/25 00:39 ID:???
>>16
ぼーいずというか歴史物だよ<「うき世語り」
確か「麗人」(表紙はすぐ浮かぶけど名前なかなか出てこない…)に載ったらしい。
私は垣根なく普通に読めたけれど、そうでない人もいるかもね。

21 :花と名無しさん:03/01/25 09:06 ID:Q6FXe2hT
河村さんは確かに男色ものも描いてますけど、そーゆーシーンはほとんど皆無に等しいですよ。
個人的に竹御所余聞、かりそめ夜叉が好きだな。明日香の王女は話的には好きだけど、
絵が見にくくて立ち読みでいいやって感じです。最近では「戦国女人伝」を姫金でやってて、
個人的にお督の話三部作が好き。お督に対する個人的な見方が変わった作品でした。

22 :花と名無しさん:03/01/25 12:55 ID:jIw28WtL
日野富子と今参の局の話が一番好き!
あとは足利兄弟の話。ボーイズでもいいから長編で読みたい。

23 :花と名無しさん:03/01/25 13:03 ID:rl9p6Gcj
歴史ものやるなら、もうっちと日本史の勉強して欲しい
ストーリー大事なのはわかるけど、間違いみつけると腹が立つ
浅井姉妹っつーか淀殿至上主義なのはわかったから、そろそろ違う人間書いて欲しいよ 
淀殿は出るけど、おねはさっぱり存在感ないし
そんな淀殿がきれいとは思わないし、出てくる人物みんな淀殿のこと好きになるのが不思議すぎ
なんで?主人公だから?
おごうの話の静の出方も変 静はおごうの侍女じゃないし、子供の出来た時期も違う
それくらい調べればすぐわかることなのに、やはり浅井姉妹万歳だから?

24 :花と名無しさん:03/01/25 13:16 ID:jIw28WtL
確かに淀殿の漫画は面白くない。
歴史漫画だから仕方ないけれど、相手役がほとんど2パターン(幼馴染or一目ぼれ)に
集約されるし。
別の漫画では蘭丸と幼馴染で恋人なのに、別の漫画では他の幼馴染といい感じってのを
見ると、「???」と思ってしまう。

でも浅井姉妹の真ん中のお話は好きだなあ。

25 :花と名無しさん:03/01/25 15:57 ID:Q6FXe2hT
確かに茶々の話はワンパですよねf(^^;)
ただ、森蘭丸と豊臣秀次の話は好きです。悲劇的な最後がよかった。
前田利長、大野治長の話はいい加減にしろと思った。
初花染め、かわいいですよね。妙にほのぼのしてるっていうか。
>>23
浅井姉妹万歳っていうよりは、茶々万歳なのでは・・・?

26 :花と名無しさん:03/01/25 16:26 ID:???
私は河村さんの作品は、歴史ものというより、時代ものと思って読んでます。
だから多少史実と違う部分があるのは当然というか……。
史実とまるきり同じだったら、漫画で読む意味がないというか、
教科書とか歴史図鑑で読みますね。

27 :花と名無しさん:03/01/25 22:32 ID:???
茶々が好きで正室のねねは嫌いと、どこかで書いてたからなー

でも、この人の描く子どもの絵は大好き
凄く可愛いと思う

28 :花と名無しさん:03/01/25 22:51 ID:???
>27
ああ、成るほど、それでねねの出番が少ないのですね。
家康の描きかたもそうですけど、苦労人だったとかで
老獪になってしまったキャラクターってのが好きじゃないのかな。
あと淀殿を語るに、三成の存在はかなり重いと思いますけど、
彼のしたことというのをどう描かれているのかは知りたいです。

29 :花と名無しさん:03/01/25 23:16 ID:???
個人的には家康もねねも、まじめで色気がない感じで、魅力を感じません〜。
漫画の主人公むきじゃないというか……。危うさとか華がないカンジ。
いちばんは、信長が好きなんで、もっと信長書いてほしいです。

30 :花と名無しさん:03/01/25 23:40 ID:???
絵は下手だし、時代考証めちゃくちゃ。
実在する人物で描いてほしくない。

31 :花と名無しさん:03/01/25 23:50 ID:???
板違いだが発禁で「信長」は名作があったんだよねー。
池上遼一で…うう。時代考証に懲りすぎたりするとまた悲劇かも。
マンガではそこそこがいいんではないか?

32 :花と名無しさん:03/01/25 23:56 ID:???
この人は、メジャーよりマイナーな人物を描いてくれていたよね。
時代考証はともかく、こんな人物がいたんだなぁと知ることできるのがよかった。

戦国だって、まだまだマイナー所がある。長宗我部あたりはどうだろう?
というか、コミックスの裏のあとがきに「長年温めている人物」って誰だろ?

あと、妖怪のお姫様が出てくるのはわりーと好き。更級姫とか御節会の姫とか。

33 :花と名無しさん:03/01/26 00:21 ID:???
>32
妖怪のお姫様は怖そうでいて
実は「気風のいい」キャラクターですからね。
私もこのネタの読みきりは大好きです。

余談ですが、波津さんの「雨柳堂夢咄」にも
”橋姫”さまが出てきてます。チョト笑えちゃうキャラです。

34 :花と名無しさん:03/01/26 01:46 ID:???
30>
少女漫画ジャンルの歴史漫画は読まないほうがいいんじゃないでしょうか?
ストレスためないためにも。
しかし私には、漫画としての面白みの許容範囲であって、
そんなにめちゃくちゃには思えないのでつが、
具体的に言うと、どのあたりがなんでしょう?

35 :花と名無しさん:03/01/26 09:57 ID:???
>>2−4ワロタ。

36 :花と名無しさん :03/01/26 10:18 ID:???
歴史ロマンじゃなくて時代ロマンと書いてあるのだから、
多少は鷹揚にみてあげたらいいのに。
でも史実をベースを描いてるとその分野のヲタがつくのは間違いない。
漫画として楽しんでる方は詳しい方とはスタンスが違うと思って、
歴史ヲタをスルーすれば済むことだと思う。

永遠にとは言わないが、かみ合わないと思うよ。

37 :花と名無しさん:03/01/26 10:53 ID:???
>27
そういう私情が作品に含まれているなんて、初めて知った。
(立ち読みしかしていないことがバレちゃった)
作者が思い入れのある歴史上の人物を描く時は気合いが入り、
苦手な人物にはもにょるのは、一読者としては読みにくい。
(長岡さんのも不比等プッシュしすぎで、もにょったクチ。
ちなみに私は古代史ヲタです)

けれど、私情抜きで作品を描かれても、つまらなくなりそうな
予感がするので「ここは目をつぶって読むしかないのかも」と
思う。
でも、作品に魅力がなければ私は30さんではないけれど、
時代考証のなさが気になるかも知れない。

学校で習う歴史しか知らない人が、マンガを読むことによって
その時代の人物を知るきっかけの一つになれば、それも有りかも
知れない、と割り切る方が読みやすいかもね>歴史物マンガ

 脱線したのでsageます。

38 :37:03/01/26 10:58 ID:???
× 作品に魅力がなければ
○ 作品に魅力を感じなければ

39 :花と名無しさん:03/01/26 11:58 ID:???
明日香の皇女は好きだったなー。

中大兄と大海人と額田王の三角関係、
なんか無茶苦茶な解釈だったけど新鮮だったー。
額田はピカイチの存在だったよね。

40 :花と名無しさん:03/01/26 12:42 ID:???
>>37
河村さんはこれまで極悪人と言われている人物を悪く書かない所が好きだな。
今月の家康冷遇は私情があってもこれぐらいならいいかな〜
実際、ある歴史上の人物を悪く書きすぎるのって、
「あんたその人に恨みがあったのかい?恨むような事あったのかい?」
と思うほど、酷く描く人が多いよ。池田氏やら里中氏さら。
小説だけども、かの新田氏は自分が諏訪出身だから諏訪御寮人贔屓の為に、
正室をかなーーり手酷く書いていた。身内贔屓も行き過ぎというか・・・
お陰で、一般にこういう人だよと知られる羽目になった気の毒な史実の夫人だわ

41 :花と名無しさん:03/01/26 17:17 ID:???
雑誌スレで熱い論議をかましている人たちはどうしてここで語らないのだろう……???

42 :花と名無しさん:03/01/26 18:00 ID:/m/gcabt
この人、江戸時代物も時々書いてるよね。私はそっちの方が面白い、というか好きだな。
平和な時代のせいなのか、あんまり強い権力者が出てこないせいなのか、どろどろした感じが少なくて。
この人、結構、江戸物が合うような気がする。
ピョートル大帝時代、ロシアに漂流した伝兵衛や、白虎隊の話を書いてほしいなあ、密かに実現を期待してるんだけど。

43 :花と名無しさん:03/01/26 20:23 ID:???
41>
あの人たりは、史実至上主義の歴史オタで、
河村恵利さんに興味があるわけじゃないと思うよ。

44 :花と名無しさん:03/01/26 20:37 ID:66wNdkkL
主役級の男性の顔が大まかに分けて
中大兄顔(裏のある美青年タイプ。主人公の兄貴分とかが多い)
葉明顔(ノーマルの少年主人公タイプ。この手の顔は、ほとんど見分けつかない)
蔵人顔(側近顔のため、あまり主人公にはならない)
に分けられる。一堂に会したらもう分からない。

45 :花と名無しさん:03/01/26 20:39 ID:???

でもフォローすると、時代物は髪型に制限があるから、よっぽど絵が
上手じゃないと、同じ顔になってしまうのはしょうがないけどね。

46 :花と名無しさん:03/01/26 21:17 ID:???
>44
中大兄顔は、どちらかというと影や裏のある親玉タイプ?ラスボスっつうか。
主人公の兄貴分には蔵人系の顔の人がよく割り当てられると思う。

47 :花と名無しさん:03/01/26 21:22 ID:???
初花染めの、幼馴染のために当時一番の権力者だった秀吉に逆らった
行動的なお初が好き。

河村さんの書く女の人って、気が強いわりに周囲に流されてばかりで、
かえってムカっとする時があります。
歴史ものだから仕方ないんだけれど・・・。

48 :花と名無しさん:03/01/26 21:40 ID:MFrKBP5A
1人の人物に思い入れがあって作品を作ることは別に悪いことじゃない。
歴史物であっても、これはフィクションでしょう?
いかに虚構と史実の境目を均して本当のことらしく見せるかというのが作家の腕の見せ所。
>>23の言ってる保科正之の母にしても(この人本当に静って名前だったの?)、
本当にわかってない作者だったら、この人以外を出しかねない。 
ただ問題は作品を信じ込んで訂正する機会のないような人だと思う。
「明日香の皇女」で初めて、中大兄を知ったような人がいたら、その後は気の毒かも。
さぞかしイメージの違いに悩んだだろう。

49 :花と名無しさん:03/01/26 21:55 ID:i5KiFnKx
私は「木の下闇」だっけ?
秀吉の妹の話。あれが好きだ。
秀吉のモノローグに辿り着いた所でぼろ泣きしてしまうので、
あまり読まないようにしてる(w

50 :花と名無しさん:03/01/26 21:55 ID:???
>>43
>あの人たりは、史実至上主義の歴史オタで、

別に史実と創作物は別物と割り切っている人間も居るが、
姫スレにいる時代モノファンが
みんな河村さんの支持者というわけでもないだろう。
ジャンル全体のファンだとか、
長岡さんのファンだって人もいるし、いろいろだよ。
そういうひとが雑誌スレに書いているだけだし、
マタリ語っているかも知れないファンスレに乗り込むのもどうかと
思ってるだけかもよ。。。

51 :花と名無しさん:03/01/26 23:26 ID:???
この人の書く女性は、
黒髪はたいてい美人で、
白髪はドジっ子であまり美人じゃないパターン
だね。

52 :花と名無しさん:03/01/26 23:42 ID:???
中大兄が愛人腹ってのは、作者の創作だよね?
あと、朝霞という皇女は実在の人物なの?

53 :花と名無しさん:03/01/27 11:14 ID:???
いないと思うで。

54 :花と名無しさん:03/01/27 20:39 ID:???
>52
中大兄と大海人には非兄弟説があるから、そこから思いついた創作だと思う。
でも非兄弟説を唱える人って大海人の方を違うとするのに、あの話は
中大兄の方を母親違いとしていたから、意外性があって面白かったな。

55 :花と名無しさん:03/01/27 22:56 ID:ZC0haL6j
足利直義の話が好きだ。ああいう風に目的のためには非道に徹するポリシーを持ったキャラクターはこの人の漫画には主人公としてはあんまり出てこないけど、成功してる例だと思う。
あと、SFタッチの「ふしぎ野ゆき」も。これ読んでこの人の漫画読むようになった。

56 :花と名無しさん:03/01/27 23:02 ID:???
この人のマンガ読んで歴史上の人物に興味をもつってのはかなり危険だと思う・・・

57 :デイジー:03/01/28 00:09 ID:UPxJjFqP
豊臣秀頼と千姫の話が好きだった。
「百の華 千の花」や「時雨ここちの夜」とか。

58 :山崎渉:03/01/28 18:34 ID:???
(^^)

59 :花と名無しさん:03/01/29 00:45 ID:???
実際、調べるとギャップは出るだろうし、
小説もマンガも、作者の史観が入るのは仕方ないことだな。
読者の考えも多様だから、読み取られ方がむずかしいのかもね…
娯楽に徹する方向と史実を掘り下げる方向とでは、
読者も大体住み分けはできていると思うが。


60 :花と名無しさん:03/01/29 02:08 ID:???
>56
何をキッカケとして歴史に興味を持ったかなんて
人それぞれだろうし、それを危険うんぬん言う権利は
誰にもないと思うけど。
歴史上の人物を「こういう人だったんだ」と思い込んで
しまうことが危険、というなら分かる。

61 :37:03/01/29 10:47 ID:???
>40
諏訪御寮人は薄幸の佳人だけど、誰かを悪者(新田氏の場合は
正室)にすることで、より際だつ・・・一種の演出と思えば
読めないことはないと思うけれどね。

私も痛いと感じる人は、>48さんが指摘している通り
>作品を信じ込んで訂正する機会のないような人
だと思う。
私はどちらかというと>59さんのご意見に近い感想を持っています。
(時代考証のなさが目立つ作品を、イライラしながら読むヲタも
中にはいるとは思うけれど)
歴史上の人物への評価は、現在まで発見された限られた史料の中で
学者さん達が推測しながら評価されたもの、と気づけば、漫画家や
小説家の作品を鵜呑みにする人が減るとは思うけれども・・・。

河村さんに関しては、例えば淀殿とねねの人生を合わせ鏡の
ように描けたらいいのにな、と思ったの。
どちらかが悪者ではなく、対立しつつも生身の人間として。
私は河村さんの繊細な表現が好きだから、つい期待してしまいます。

余談ですが、里中さんの作品では不比等の息子達に対する
セリフ(「親の七光りを当てにするな」)を読んで、
評判のあまり良くない里中版不比等に親近感を持ってしまった。

長くなってごめんなさい。>all



62 :花と名無しさん:03/01/29 14:02 ID:???
>どちらかが悪者ではなく、対立しつつも生身の人間として。

それが、河村さんはできてないと思うけど…。
いつも誰かが悪者なんだもの。
「史観がどうこう」という以前に、なんだか個人的な好き嫌いだけで
話を作ってるような感じがして、これじゃ萌えだけで
マンガを描いている人となにが違うのかと疑問を持ってしまう。
確かに1つ1つの短編では、きちんとしたものを書けるんだけど。

63 :花と名無しさん:03/01/29 14:29 ID:???
マンガ・小説は、娯楽性が先だと分からない人がイタイ。
最低限度の取材は必要なのだけど、学術論文じゃない。
漏れは時代小説が好きで、作者さんの講演会など
何度か機会があったけどT本陽さんはきいといてよかった。
慣れがなかったのかも知れないが、
「物語」に書く人に『レクチャー』を求めてはいけない、と
分かったのが大きかった。(多少の上達を祈るばかり…)
それとやっぱり贔屓目と趣味は作品にモロに出ます。
人間、公平じゃあないもんですわ。

河村さんはマキャベリストみたいなのを描くのは苦手だと思う。
でもそれが読みやすさになっているのは、良い点でもある。
娯楽として、おおらかに読めばいいのでわ。


64 :37:03/01/29 15:40 ID:???
>62
私の書き込みに反論されても少し困るわ。
気持ちは分かるけれど、私は別の人のファンなので・・・。

>63
下記のスレの263のような人がいるから、神経質になる人も
いると思う。
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1011/10118/1011887031.html

だけど、
>娯楽として、おおらかに読めばいいのでわ。
この点については同意です。

65 :花と名無しさん:03/01/29 17:52 ID:???
漫画、小説はあくまで物語と捉えて読めない人の思い込みはキツいですねほんと。
あくまでもきっかけとして、そこから先を知ろうとする方へゆけばよいですけれど。
私はそうやって歴史に興味を覚えたクチ。
大河ドラマとか見ているとちょっと恐ろしくもなる。映像の影響って高いし
ドラマだけどNHKのだから、って信じる視聴者ってたくさんいそう・・・
ってスレ違いですね。スマソ。

河村さんの話って悲恋モノが主体だから万人に分かり易い悪人善人に
なってしまうんだろうなーと思ってましたわ。

>>64
>>62
>私の書き込みに反論されても少し困るわ。
>気持ちは分かるけれど、私は別の人のファンなので・・・。

なんか、これモニョった。
掲示板に書き込んだ以上何らかの反応はあるものなんじゃないかな〜と。





66 :花と名無しさん:03/01/29 18:31 ID:vebpQqIH
結局「明日香の皇女」の主人公は、中大兄なのか可柄なのか…
(真敷でないのは確かだが…)

67 :花と名無しさん:03/01/29 20:09 ID:???
そういや真敷って、入鹿の血を引いてなかったんだねー。で、結局父親って誰?
王族の誰かって入鹿は言ってたけど、もしや朝霞と異母兄弟?とか思った。

明日香の主人公は、可柄であって欲しい・・・。

68 :花と名無しさん:03/01/29 22:32 ID:???
いや、普通にこの人の歴史漫画はレベル低いだろ・・・。

69 :花と名無しさん:03/01/29 23:26 ID:???
遅レスですみませんが、ねねが嫌いって出所はどこ?
コミックスには書いてないし、雑誌もわりと立ち読みしてるけど
読んだ覚えないんですが・・・・・・そうなの?この人。


70 :花と名無しさん:03/01/29 23:41 ID:???
えー明日香の王女の主人公って、真敷と朝霞じゃないの?
可柄と真敷が一緒にいるの好きだったなぁ。

上に議論があるけど、河村さんは作品中の史実というか資料とかで
ちゃんと勉強していそう。
だけども、漫画ではわざとああいう時代考察を取り入れているのかなーと
思った。  だって、漫画って作者が思い通りにつくれるものかしら?
編集者の意見もあるだろうし。


71 :花と名無しさん:03/01/30 08:46 ID:???
史実に少しでも近づけようとした作品を発表した人が、現在不遇で
あることを考えると(例:湯口聖子「風の墓標」など)、一般受け
するような作品を数多く出した方が、漫画家として生き延びやすいのでは?
※湯口さんの画は少し苦手ではあったけれどね。

私は河村さんのファンではないから作品を読み込んではいないけれど、
一般受けする方(判官贔屓)に傾きがちなのは仕方がないと思うよ。


72 :花と名無しさん:03/01/30 20:40 ID:???
でもぶっ飛んだ設定多いよね。
いつ額田が十市を産むのかと思ってたけど、産まなかったねー。
古代史好きなので、飛鳥時代の話を楽しみにしているけれど、
単行本「天つ雷鳴」は全然面白くなかった。設定もちょっと無理がありすぎ。
昔に比べて、最近の方が当たり外れが大きい気がする。

73 :花と名無しさん:03/01/30 21:23 ID:SwRMSWo1
確かに、「天つ雷鳴」はぶっとびすぎてたな。大津と草壁が取り替え子で、実は大津が持統天皇の息子っていうのはいくら何でもちょっと。
でもあの中の石川郎女のキャラはほかの漫画家が描く彼女よりも好きだった。
じめじめしてなくってさらっとしてて。どちらかというと傍観射的立場で、二人の皇子との三角関係、て感じに余りなってなかったからかも。

74 :花と名無しさん:03/01/30 22:10 ID:???
どうでもいいが、髪型や着物くらいは
その時代にちゃんと合わせてくれんかね。

75 :花と名無しさん:03/01/30 22:12 ID:???
このひとのは歴史漫画ではなくあくまでも少女漫画だと思う。
大河ドラマでも史実捏造しまくりなんだから。
史実通りじゃなくても面白ければ私はOKだな。
むしろ最近マンネリ化してるからもっとぶっとんだ解釈のを見たい。



76 :花と名無しさん:03/01/30 22:54 ID:???
この程度で何も歴史上の人物扱わなくても。
オリキャラで時代漫画描けばいいのに。


77 :花と名無しさん:03/01/30 23:06 ID:???
そう思う。歴史の流れがまったく関係ないし。

78 :花と名無しさん:03/01/30 23:07 ID:???
架空の人物がメインの話ってなかったっけ?

79 :花と名無しさん:03/01/30 23:32 ID:???
あるよ。物の怪の姫・・・仙女か天女が出てくるのとか、
江戸時代を舞台にしたのとか、明日香の王女も架空の人物が多い。

でも、この人。現代ものはあまり似合ってないなぁ。
なんというか古臭い。たとえ、古臭い明治か大正か昭和初めに設定してても
古臭いんだよな・・・トーンがないからかなー

80 :花と名無しさん:03/01/30 23:49 ID:???
でも今レディコミでも描いてるよ。
人妻ものとか不倫ものとか。
こっちの方が乗ってそう。
というか最近この人の時代物面白くなくて。

81 :花と名無しさん:03/01/31 11:12 ID:???
戦国時代の癖に「お父様」「お母様」言いやがる昨年の大河に比べれば……
と無闇に心が広い今日この頃。

>>80 マジですか!?
よろしければ、掲載誌など詳しいことを教えていただけませんか?
明治とかでなくて純粋に現代物なんですか?(いや、絵柄が古くないかな、と)

82 :花と名無しさん:03/01/31 18:53 ID:IEoGMbmX
絵柄の古い新しい以前にこの人、洋装の人物描くのが着物以上にうまくないから違和感があると思います。
洋装なら、むしろ、鹿鳴館時代のアールデコ風のドレスなんかの方が違和感ないかも。

83 :花と名無しさん:03/02/03 07:50 ID:iB/Vc+nK
ていうか、この人の描く人物って皆日本人体型だと思う。


84 :花と名無しさん:03/02/03 10:57 ID:???
>>76
登場人物の設定・背後関係を考える必要がないから
歴史上の人物を扱って漫画描いていたんだったりして…w
歴史は好きなんだろうけどさ。

85 :花と名無しさん:03/02/05 14:59 ID:9iMdAFta
かりそめ夜叉と竹御所余聞が好きだ。
基本的に悲恋ものがツボなので、どっちもかなり気に入ってる。
戦国の短編ものも好き。

86 :花と名無しさん:03/02/05 20:47 ID:???
私も竹御所好き。
今までは「すべてを失っても、俺たちは互いだけは失わずに済む」とあっさり
駆け落ちするパターンが多かったけど(真敷と朝霞・業平と高子みたいに)、
自分の血筋の義務と責任を自覚して別れを選ぶのが泣けた。
誰の子かなんて、本人が望んだわけじゃないのにね…。

87 :花と名無しさん:03/02/06 21:30 ID:???
>>82
だからといって着物が上手いわけではない・・・
むしろ下手。
今時着物がまちがってんのは仕方ないのか?
でも読者に気づかれちゃ・・・

88 :花と名無しさん:03/02/06 23:28 ID:2vBPAXqH
そう、着物姿もうまくないけど、洋装姿はそれ以上に下手というレベルな訳で

89 :花と名無しさん:03/02/07 01:34 ID:???
>>86
業平と高子の話があるのは知らなかったよ。
どの単行本に載ってるんですか?


90 :花と名無しさん:03/02/07 02:08 ID:???
>87
着物…どこが間違ってるの?細かい指摘キボンヌ。
漏れはうといからわからないのよ。

91 :花と名無しさん:03/02/07 02:11 ID:???
>>88
(T-T)
それを言っちゃあ…

92 :花と名無しさん:03/02/07 14:36 ID:???
明日香の王女を久しぶりに読みたくなってブクオフで
買ってきたけど、出鱈目は出鱈目なりに面白いなーと思ったワ。
ちょっと絵に萎えたけど。。。

93 :花と名無しさん:03/02/07 16:43 ID:2vq2+xBI
>>89
時代ロマンシリーズの3巻「冬の落日」に載っております。
竹御所のあの駒若とチュウしそうなシーンがあったけど、
あれは結局チュウしたのか!?

94 :花と名無しさん:03/02/07 20:49 ID:???
首が着物にめり込んでるよね・・・。

95 :花と名無しさん:03/02/07 20:51 ID:???
私は河村さんの着物姿の絵は好きよ。可愛いもの。

なんだかこのスレとげとげしいなぁ。

96 :花と名無しさん:03/02/07 23:39 ID:???
だって救いようのないほど絵がへたくそじゃん。

97 :花と名無しさん:03/02/08 00:04 ID:???
下手は下手なりに味がある…と思っていたんだけど
最近はストーリーとかキャラ自体に飽きちゃった。

98 :花と名無しさん:03/02/08 00:08 ID:???
>81
コレットミステリー3月号に載っていたよ。


99 :花と名無しさん:03/02/08 00:20 ID:???
絵ヘタなんだけど何か読んじゃう。
私はあんまり絵のことは気にならない。
話が最近つまんないのが痛い。

100 :花と名無しさん:03/02/08 18:54 ID:oRTzp2CD
100ゲット☆河村さん、短編より中編、長編の方がいい。竹御所余聞とか、かりそめ夜叉とか

101 :花と名無しさん:03/02/08 19:09 ID:???
この人の書く子供カワイイ。
個人的には徳川家康の両親の話が良かったなぁ。
斧の柄だっけ?

102 :花と名無しさん:03/02/08 19:15 ID:???
>101
そうそう、子どもの絵がすっごく可愛いよね〜
毛利元就が出てくる話の単行本に載ってる、
男2人で裁縫してるカットが好きだ


103 :花と名無しさん:03/02/08 22:14 ID:IclmJVpV
どういう風に絵が下手とかよくわからないんだよね。
味がある絵だし、おじさん&子供がよくかけているじゃん。

飽田、白癬、小コミで描ける人どれだけいるのか・・・

104 :花と名無しさん:03/02/09 00:26 ID:???
>>103
歴史物描きな以上、現在の飽田、白癬、小コミの作家とは比べないでしょう。
長岡さんや今さん波津さんあたりと比べると、ということなんじゃない?
それはあまりにも酷すぎると思うけど…。

105 :花と名無しさん:03/02/09 00:46 ID:???
下手というより、書き分けができてないのが難点。
読みきりの場合は登場人物も少ないから気にならないけど。

106 :花と名無しさん:03/02/09 00:51 ID:???
>104
つーか他の漫画を持ってきて比較する必要はないと思うけど…。

>103
ヘタ、といってる人は、相対的に言ってるわけではないと思う。

107 :81:03/02/09 15:08 ID:???
>98 ありがとう。
探してみます。

書き分けについては、読み切りばかり描いてる弊害ってのあると思う。
だから中編や長編が読みたいな。
鏡女王みたいなタイプ、また描いてほしい。

108 :花と名無しさん:03/02/09 20:44 ID:eb2atYS0
プリンセスコミックでは、蒲生氏郷と冬姫は初恋で結ばれた
かわいいカップルだったのに、麗人で掲載されたヤツでは、
氏郷とナントカって美少年(若い時の織田信長そっくり)とホモっててたまげた。



109 :花と名無しさん:03/02/10 09:49 ID:???
>103
すーごい顔が縦ににょーんと長かったりするよ。
そんでそのながーい顔に合わせるから
鼻もすごーく長くなるの。馬面どこではない。
おじさんもなんちゅーか骨格が華奢な感じで愛らしく、
とても武士って雰囲気では…。
いかにも少女漫画家の描くおじさまなのです。

味があるという所は同意。あれこれ言ったけど好きですよ。

110 :花と名無しさん:03/02/10 12:33 ID:???
目の焦点があってないのが時々気になります。

111 :花と名無しさん:03/02/10 14:53 ID:???
上の方で河村さんは時代考証が出来ていない、という話があったけど、あれはわざとじゃない?
数年前、卒論を少女漫画がらみにした関係で漫画史に詳しい兄に聞いたんだけど、
一時そう言うのが流行ったらしいよ。例えば清水玲子さんみたいにSFなのにSFっぽい
建物や服装を意図的に設定からはずす、みたいな。奥友志津子さんや萩尾さんなどの
描く所の、いかにもSF的風俗に対する反動みたいなものだったそうだけど。
「明日香の〜」なんかも、当時の貴族装束らしさが無いけど、きっちり調べて描くと
里中満智子さんみたいな劇画っぽくなるのがダサい、みたいな風潮があったらしい。
メロディのような雑誌ならいいけど、姫とは言え、一応正統少女漫画誌だから…。
同じ時期連載の「アリーズ」なんかも特殊な世界観なのに、いつでも普段着に神剣、
みたいなところがウケタ、とか言ってたよ。
ホントかどうか知らないが。

112 :花と名無しさん:03/02/10 16:42 ID:dDWhnXYw
>>108
名古屋山三郎ですかね?
ちなみに豊臣秀次は不破伴作。
このヒトやおいもの好きなのか?

113 :花と名無しさん:03/02/10 17:32 ID:???
>111
アリーズネタにワロタ。なつかしいい、大好きだった…
でもアレは現代が主に舞台だから、誰もが力使う度にわざわざ
コスチュームチェンジする方がおかしいんじゃないかな。
って、お兄さんに伝言よろしくw

スレ違いすんません。sageまっす。

114 :花と名無しさん:03/02/10 20:08 ID:dDWhnXYw
>>113
キエロヤ ゴルァ!!

115 :花と名無しさん:03/02/11 00:33 ID:5xLJuTdd
>>112
>このヒトやおいもの好きなのか?

コミックスの作品と作品の間や巻末に入ってる作者による人物紹介のコーナーではそんなことが語られてるから、実際好きなのでは?

116 :花と名無しさん:03/02/12 19:41 ID:RWBXBD/4
茶々は噂になった人が多いから、どうしても登場回数が多くなってしまうの
でしょうね。利長と秀次の話は結構好きでした。三成や大野治長との浮気
はドラマとかでもよくありますが、この二人は聞いた事がなかったので、
ちょっと新鮮でした。それにしても、石田三成全然出ないですね。娘は出た
んですけど。
私は豪姫と宇喜多秀家の話が見たいです。

117 :花と名無しさん:03/02/12 19:54 ID:???
>116
茶々とお江を間違えてないか?
それとも折れの読み間違いか?
解説きぼん

118 :花と名無しさん:03/02/12 23:32 ID:???
茶々と利長の話は
歴史ロマンシリーズ10「かがり火百万石」収録の「波振り」
茶々と秀次との話は
シリーズ5「夢の浮橋」収録の「地獄ヶ淵」
茶々と治長の話は
シリーズ7「華の宴」収録の「石橋」
で合ってると思いますよ。
あと森蘭丸との話もありました。
茶々の話は本当に多いですね。



119 :花と名無しさん:03/02/12 23:37 ID:???
コレットミステリー、立ち読みしました。
ホーって感じ・・・・・

120 :花と名無しさん:03/02/12 23:49 ID:???
>118
了解。

121 :花と名無しさん:03/02/16 10:31 ID:???
過去ログ見つけてみました。2001年のです。

わたしは河村恵利が大好きだ♪
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/985/985275337.html


122 :花と名無しさん:03/02/16 13:24 ID:t1RiIscj
千姫と本多平八郎の話が好き。その後の豊臣秀頼と側室の話も何気に好きだし。
この2つ、微妙にリンクしてるんだよね。秀頼が側室との間に儲けた卵姫が
キーパーソンになってる。つか、「卵」で「かい」とは読めないよ・・・。
最初読んだときまんま「たまごひめ」って読んだし。

123 :花と名無しさん:03/02/16 14:19 ID:t1RiIscj
>>122
わかる〜たまごひめ(藁)
読みにくいYONE☆☆
名姫も読めなかったYONE☆☆

124 :花と名無しさん:03/02/16 14:29 ID:???
>>122-123

  _, ._
( ゚д゚) ......

125 :花と名無しさん:03/02/16 18:39 ID:???
>122-123
ジサクジエーンご苦労さん(藁

126 :花と名無しさん:03/02/16 19:29 ID:???
私も千姫と平八郎の話は好きなんだけど、
そういうやり方されちゃうと書きにくくなるなぁ・・・(苦笑

127 :花と名無しさん:03/02/16 20:04 ID:???
この人の絵は際限なくヘタと思うが、
そうと感じない人はこやつのどこをもって絵がうまいと?


128 :花と名無しさん:03/02/16 20:18 ID:???
技術的に下手というか、まぁ、華はないな。
イマドキあんな瞳の描き方する人、いないよね。
普通少女漫画って、瞳と髪に力入れると思うんだけど、この人どっちも・・・。
着物のセンスもイマイチ。女の人の柄、もうちょっとなんとかしようよ。
それでも読んでしまうのは、それがもう味になってしまってるって事?

129 :花と名無しさん:03/02/16 22:14 ID:???
確かに上手くはないけどそんなに滅茶苦茶下手というわけでも。
作風と絵柄が合ってるんだよね、この人の場合。


130 :花と名無しさん:03/02/16 22:45 ID:???
いや、下手はへたでしょ。
これを上手いと言う人はボニータと姫金くらいしか読まないのでは?

131 :花と名無しさん:03/02/16 23:08 ID:???
作風が自分の好みに合わないので下手しか言えない厨房は放置しよう

132 :花と名無しさん:03/02/16 23:28 ID:???
10年前くらいのコミックス見ると目も当てられん個所はママあるけど
最近のはそうでもないと思うけどな。
それとも今のでもドへたれに見えるの?

133 :花と名無しさん:03/02/16 23:59 ID:???
確かに上手くはないけどさ、そんなに下手下手言わなくたって・・・
とは、ちとオモタ。

134 :花と名無しさん:03/02/17 00:01 ID:pJbN4rds
私は昔の方が絵はまだましだし思う。
「ふしぎ野行き」なんて、洋装の女の子もそんなに変じゃなかったし。


135 :花と名無しさん:03/02/17 01:32 ID:???
全面的に下手と書き込みしてる人って、読むの苦しいでしょうね。
何でそんな思いしてまで読んでるのかな。
それとも読んでないのか・・・・(ナゾだ)

136 :花と名無しさん:03/02/17 02:06 ID:???
もし「うまい? 下手?」と聞かれたら、「うまくはない」と答えると思う。
でも、個人的に好きなんだよね、ああいう絵柄。
それに子どもの絵が凄く可愛いし。

まあ、絵柄に関しては好みの個人差が激しいのは、よくある話。
絵柄や絵のうまい・下手に拘らないタイプの人だっているしね。

137 :花と名無しさん:03/02/17 13:21 ID:dcvgKI00
>>122-123
楽しめなくなるんでやめてください・・・

竹御所余聞を最近やっと買えたんだけど、すごい面白かった。
このスレのどっかでも書いてたけど、自分の血の重さっていうのをちゃんとわかってるよね。
「女美」子。駒若と一緒にいたいけど、鎌倉のためにあきらめるっていうのが泣けた。
久しぶりにマンガで泣いた。
絵は首もとの陰影を例えばトーンにしたり小さくすれば、少しは古臭くなくなるのにな〜、と
思う。ただ絵よりも話が好きで読んでるから、あまり気にしないようにはしてるけど。

138 :122:03/02/17 15:36 ID:dcvgKI00
自作自演なんかじゃないです。
123の人は知りません。
勝手に勘違いしないで下さい。マジ不愉快。

139 :花と名無しさん:03/02/17 16:31 ID:???
>138
他人同士でIDが同じになることはあり得るんだけど、
>122-123みたいに続けざまに同じIDのレスがあり、
しかもそれが賛成レスだった場合、2chでは一般に
ジサクジエンと見なされる。
違うというなら、運が悪かったね。

でもこの程度で不愉快になるようでは、2chは向いてない。
ここはそういうところだよ。
それがイヤなら、匿名掲示板じゃないところへGO!

140 :花と名無しさん:03/02/17 16:41 ID:???
122はスレたてた人だよね。
2chのルールをよく読んでから来ては?
続けざまに同じIDはありえないよ。
それとsage方は知ってる?


141 :花と名無しさん:03/02/17 18:18 ID:???
>>122タンはID分かってる?
書き込みの時刻の後ろにID:ランダムの英数字があるでしょう、それがそう。
>>122タンのと>>123タンのと一緒でしょう?だから同一人物、と言われたのですよ。
一応勝手な勘違いではないのですよー。
>>139の言う通り偶然の不幸なら可哀想だけどね。

142 :花と名無しさん:03/02/17 19:42 ID:???
ここ数日の少女漫画板はおもろい人ばっかりですなあ

143 :花と名無しさん:03/02/17 20:08 ID:???
もう春休みなのか、受験から逃避しているのかどちらかだな。
こんなローカル作家スレで初心者な厨房を見かけると思わなかったよ。

144 :花と名無しさん:03/02/17 20:44 ID:???
河村さん、毛利元就や前田家みたいに、大河ドラマに合わせてマンガ書く場合も
けっこうあるけど武蔵は書くのかしら?
そして以前から言っていた「幕末に挑戦するかもしれない」っていうのは、
来年の新選組関連で実現するのかな?


145 :花と名無しさん:03/02/17 20:51 ID:???
河村さんに武蔵は無理。

146 :花と名無しさん:03/02/17 22:12 ID:???
幕末も無理でしょ。幕末は信者が多いよ。怖すぎ。
少女漫画家がいかにも好きそうなのは新撰組だけど、河村さんは久坂の禁門の変とか
やりそう。それか、高杉とか。いい歌残してるもんね。

147 :花と名無しさん:03/02/17 22:26 ID:???
平安もカナリ無理。
ホントに実在の人物で描くのやめてほしい。

>>139-141
親切だなあ。教えない方が面白いのに。
久々に見事なジエン見て楽しかったよ。

148 :花と名無しさん:03/02/17 23:00 ID:???
河村さんなら、天草のほうがすきそう。

149 :花と名無しさん:03/02/17 23:40 ID:???
しかし、何の意図でした自演か訳わからん、な自演だったね。
多重人格者の人格交代時かも。

150 :花と名無しさん:03/02/17 23:53 ID:???
夏にまた湯口さんと合同誌を出すとどっかの掲示板で見た。
履歴を消しちゃったんで、どこだったか分からなくなったけど、
また鎌倉かな。


151 :花と名無しさん:03/02/17 23:59 ID:???
合戦シーンが描けないでしょ。
馬も背景もモブシーンも描かない様子。
今までの作品から行くと、定石の陣型とか建築様式とか知ってるわけないし。
政治背景や史実とのこじ付けの奸計等を考えるのも無理そう。
少女漫画家の腕の見せ所の衣装や髪型にも思い入れは全く無いみたい。

となると、どの時代がいいかな?

152 :花と名無しさん:03/02/18 00:23 ID:FLlrTQDs
戦のない、江戸時代かな?
森蘭丸の甥の話や保科正之の娘の話は結構うまくまとまってたと思う。

153 :花と名無しさん:03/02/18 00:26 ID:???
馬も背景もモブシーンもあんなもんだと思うけどな。
もっと描くと少女漫画じゃなくなっちゃう気がしますが。
そういうのが好きな人は青年誌読むんじゃないのかな。

154 :花と名無しさん:03/02/18 08:37 ID:???
>馬も背景もモブシーンもあんなもんだと

それは他の少女漫画家に失礼じゃない?

155 :122:03/02/18 09:33 ID:OgXWD8Bl
スレッドも立ててないです。厨房厨房って、うるさいし。
厨房がカキコしたらいけないんですか?別にいいじゃないですか。
また匿名掲示板に行けばとか書かれるかもしれないけど、
河村さんが好きでこのスレッドにカキコしてるんだから、とやかく言われたくない。
こんなこと書いたら、また「スレッド立てた人」って勘違いされるかもしれないけど、
ここは河村恵利さんが好きな人が集まるとこなんだから、絵、話の文句などはカキコしないほうが
いいんじゃないんですか?>>1さんは全然カキこしてないみたいだけど。


156 :花と名無しさん:03/02/18 11:21 ID:???
だから…。

あなたみたいなのがいると河村ファンの神経疑うよ。

157 :花と名無しさん:03/02/18 11:25 ID:???
河村さん、かわいそう。
>155みたいなのが公然とファンを名乗ってるなんて…

158 :花と名無しさん:03/02/18 11:32 ID:???
122さん。ID表示させない方法を学んできてください。


1 :花と名無しさん :03/01/22 15:30 ID:w+YYsSkA
河村さん大好きです☆みんなで河村さんについて語ろう!



2 :花と名無しさん :03/01/22 15:44 ID:w+YYsSkA
河村恵利キモイ つーか絵に成長がみられない、話のつくりがいつも同じな
ところがムカつく


3 :花と名無しさん :03/01/22 18:04 ID:w+YYsSkA
>>2

は?何いってんの?お前のほうがキモイから!
河村さん、あたしはけっこー好きなほうだけどな〜

159 :花と名無しさん:03/02/18 11:48 ID:???
お、ほんとだー。凄い。

何故ジサクジエンするのかな。

160 :花と名無しさん:03/02/18 12:16 ID:???
3レス続けて同じIDはあり得ないし
こんな初歩的ミス、122以外考えられない。

161 :122:03/02/18 13:28 ID:???
だから違うって。ウザイなぁ。

162 :122:03/02/18 13:35 ID:???
やっと学びましたけど、あなたがたに神経疑われたくない。
私が河村さんファンで、誰かに迷惑かけました?
ぶっちゃけ、もうジサクジエンについてはどうでも良くなったけど、
決め付けないでほしい。さっきも言ったけど、批判などは別んとこで語ればいいじゃん。
河村さん大好きって書いてあるんだから。

163 :花と名無しさん:03/02/18 13:49 ID:???
>>162
>ぶっちゃけ、もうジサクジエンについてはどうでも良くなったけど、
それは、自分でジサクジエンしたのを認めるわけですか?


164 :花と名無しさん:03/02/18 14:00 ID:???
あなたはまだ2chがどういうことろか理解していない。
「大好き」スレでも多少のアンチレスがつくのが2ch。
sage以外にも学んできてください。

165 :花と名無しさん:03/02/18 14:41 ID:???
>122
はぁ。ジサクジエンはどうでもよくなったのか…
もしも、もしもよ。>>122-123が別人だとしたら
なんで同じIDになったのかと疑問にも思わないの?
そういった書き込みないね。どうしてだろ。

>164の言う通り、このスレどうこうではなく「2ch」を学んだ方がいいね。
いじられたくないのなら。
ちなみに自分割と河村さん好きではあるが、モニョる部分もあるから
それも書き込んでる。大好き〜♪っていう>122だけだったらこんな
長続きしないよ、このスレ…。マンセーだけならファンサイトで充分だし。あるかしらんが。

166 :花と名無しさん:03/02/18 14:51 ID:???
ジサクジエン厨よ、別に作家スレを雑誌スレに届けなどしないでいいがな、
こういうとき文句が来るのは雑誌スレなんだよ。
河村さんご自身は雑誌スレで特別アンチなどないと思うし、
ご迷惑かけてはならんよ。

167 :122:03/02/18 15:50 ID:???
別に迷惑かけてるとは思わない。ファンサイトがないから、ここに書き込んでるし。
2chで書き込みするには勉強が必要なの?なんで?
意味がわからない。もうコイツはどーにもならないと思うなら、書き込まなくていいし。
確かに始まったのは私かもしれないけど。

168 :花と名無しさん:03/02/18 16:05 ID:???
河村さんのフォモ、読んでみたいような読みたくないような〜。

>167
ふーんやっぱりというかなんちゅーかファンサイトないんだ。



169 :花と名無しさん:03/02/18 16:10 ID:???
122のようなジサクジエン厨は放置しとこう。
最新の姫金、まだ読んでないんだけど、読んだ人いる?


170 :花と名無しさん:03/02/18 16:15 ID:???
ここをファンサイト代わりにしようだなんて無知にもほどがある。

122がそれでいいならいいけどね。どうなっても知らないよ。

171 :花と名無しさん:03/02/18 16:23 ID:???
>167
>2chで書き込みするには勉強が必要なの?なんで?
まるで「会社訪問するのにスーツ着なきゃいけないの?なんで?」
と言われたかのような違和感を感じるのは自分だけかね。
ま、放置。
単行本は買ってるからスレの存在自体は有難いんだが。
フォモっぽいのは2冊出てたっけ?知らずに買ってびびってしまい
早々に手放してしまったのだが。

172 :花と名無しさん:03/02/18 16:25 ID:???
>>170
同感。いくら厨房、2ch初心者だからってやっていいことと悪いことがある。
姫・姫金スレッドのほうでも122のジサクジエンが話題になっていた。

173 :花と名無しさん:03/02/18 16:31 ID:???
>>171
バカな厨房意見、禿しく胴衣!
フォモは1冊だけじゃなかった?「浮き世語り」だっけかな?


174 :花と名無しさん:03/02/18 16:34 ID:???
久しぶりに懐かしい気持ちになりました。
2年くらいまではこういう間抜けな人、まだ結構見たけどなあ。
最近では、マレです。

それはそうと、少年の瞳が澄んでいるだけに
フォモはいやだ。フォモは。

175 :花と名無しさん:03/02/18 16:34 ID:???
>167
勉強って言葉がハァ?って思うなら言い方を変えると、
雰囲気を読もうって事だね。

>171
おお、二冊も。じっくりまったり探そうかな・・・

176 :花と名無しさん:03/02/18 16:37 ID:???
なんかこのスレッド、ジサクジエン厨が出現してから急激にのびてるよね。

177 :花と名無しさん:03/02/18 16:52 ID:???
なんか祭りの予感が…。

178 :花と名無しさん:03/02/18 16:58 ID:???
みんなネタに飢えていたのかも。

179 :花と名無しさん:03/02/18 17:12 ID:???
花狼信者といい、歴史オタに限って過去の事件から学習しないよね。
何のために歴史を学校で学ぶと思う?
過去の過ちを繰り返さないためだよ。

これで河村さんに迷惑かけてトンズラなんてすんなよ。
責任は自分でとれ。


180 :171:03/02/18 17:17 ID:???
>173 >175
すまーん…ホォモォは1冊だけだった
角川の歴史ロマンシリーズが2冊だった。
混乱させて申し訳無い。これじゃ自分こそ荒氏だ(ニガワラ

181 :173:03/02/18 17:27 ID:???
>>180
そんなことないですよ。
フォモ物、実は読んだことないです。
確か大内義隆と陶五郎の話があるらしいんだけど、
ほとんど角川の「恋ひわたりの・・・」に収録されている「氷の修羅」と
変わらないらしいですよ。そういうシーンがあるか、ないからしい。


182 :花と名無しさん:03/02/18 17:39 ID:???
とりあえず、ジサクジエン厨のくだらない行動が
河村さんに迷惑その他の余波を与えないことを願う。

183 :花と名無しさん:03/02/18 17:41 ID:???
>>180
いえいえ、どうもありがd(^^)一冊頑張って見つけます。

…はっ。山崎ではないですよ、↑これw

184 :122:03/02/18 18:03 ID:???
>>182
なんでわたしの行動が河村さんに迷惑かかったりするの?
河村さんがこのスレッドを見る、とかは別だけど、それ以外は
迷惑かからないと思うんですけど。

185 :花と名無しさん:03/02/18 18:20 ID:???
>179
歴史ものは好きだが、極端な二例と一緒にスンナ。
厨はなにが好きでも所詮厨よ。

>河村さんがこのスレッドを見る、とかは別だけど

見ないと思う方が楽天的だ。
パソコンの普及は、漫画家を例外にしてるわけじゃないぞ。


186 :花と名無しさん:03/02/18 18:21 ID:???
すげー、こんなマイナーな人でもデムパな信者っているもんなんだねー。
厨受けだけはしない漫画だろうと思ってたのにさ。

187 :花と名無しさん:03/02/18 18:28 ID:???
河村さんパソコンもってなかったか?
お便り柱か雑誌の後ろのコメントに書いてたよね。

188 :花と名無しさん:03/02/18 19:00 ID:???
>ファンサイトがないから、ここに書き込んでるし。

この言い草は、ちょっとまえに天城スレを立てた厨と同じだよ。
こんなファンをもってかわいそうに。

189 :花と名無しさん:03/02/18 22:28 ID:???
なんだかんだ言ってこのスレの住民て親切(^^)
2chでスレ立てるからにはアンチが入るのは当たり前だろうに。
でもアフォな厨房のおかげで河村の擁護が増えた?

190 :花と名無しさん:03/02/18 22:54 ID:???
>>ここは河村恵利さんが好きな人が集まるとこなんだから、絵、話の文句などはカキコしないほうが
いいんじゃないんですか?

大いなる間違い

191 :花と名無しさん:03/02/18 22:55 ID:???
>>122
どうしたの?受験に失敗したのかい?よーしよーし

192 :花と名無しさん:03/02/18 23:09 ID:FLlrTQDs
昨日から、やたらのびてる、と思ったらなんかすごいわだいで盛り上がってるね。
さすが2chだ。

193 :花と名無しさん:03/02/18 23:29 ID:???
多少いじられたところで立て方が立て方なんだから、
>>122もムキにならないでいたら良かったのに。

194 :花と名無しさん:03/02/18 23:45 ID:???
かつて河村スレがこんなに盛り上がったことがあっただろうか(反語)

195 :花と名無しさん:03/02/18 23:50 ID:???
別に河村さんの話題で盛り上がってるんじゃないけど。

ケーブルだかでネットを繋ぐとIDが同じと言うのを聞いた事がある。
それともしかして「彼女達のXーDay」みたいな学校とか
会社とかだと同じだったりする?


196 :花と名無しさん:03/02/19 00:34 ID:???
同級生、会社の同僚が知らない間に同じスレに続けて書き込んでましたなんてありえるか?


197 :花と名無しさん:03/02/19 08:26 ID:???
姫、姫金スレを見たがジサクジエン厨のアフォぶりはなかなか話題沸騰だった。
ほんとにジサクジエン厨、受験失敗→ノイローゼ→多重人格路線か?

198 :花と名無しさん:03/02/19 09:57 ID:???
もう122はほっとこうよ。

199 :花と名無しさん:03/02/19 10:15 ID:???
>>198
久しぶりに現れた>>122のようなジサクジエン厨をほっとけるわけねーだろ。
アフォなもがきっぷりを見るのが楽しい。(●´∀`●)


200 :花と名無しさん:03/02/19 10:18 ID:???
(●´д`●)200ゲトーなんて逝ってる場合ではないか?(●´д`●)


201 :花と名無しさん:03/02/19 10:24 ID:???
siran

202 :122:03/02/19 11:58 ID:???
>>186
別に信者ってゆうほどじゃないです。それに中学生に受けるかどうかなんて
誰にもわからないことだし、あなたにいわれたくない。
>>197
別に受験とかじゃないし、勘違いしないで下さい。

203 :花と名無しさん:03/02/19 12:35 ID:???
最近ここのスレッドのびてるなぁと思ったら、>>122のジサクジエン厨で盛り上がってたのね。
最初から見てみたけど、やるなら完璧にやりなさいって。ID消すのなんか基本中の基本よ。
>>122は2chというものがまったくわかってない。スレッド立てるなら1から勉強しなさいよ。


204 :花と名無しさん:03/02/19 13:22 ID:???
>>122
もう>>122よ、書き込むのやめとけ。書き込んでもいいから
反論及び122と表示するのやめれ。いじられるだけだって。
>>122の書き込みでここも荒れて話しにくいんだ…。
ああ、>>123での書き込みの語尾の「YONE」っておかしいよ。これだけは言っとく。

天つ雷鳴、ようやく手に入れた。いろいろ探してもなくてなくて泣けたよー!
読めてよかったけど結構面白かったけど、無茶やったねぇw
でも大泊ウツクシかったからいいか!

205 :花と名無しさん:03/02/19 13:52 ID:???
>>204
同感です。たしかに卵姫を「かいひめ」とは読み難いけど、だからといって
ジサクジエンしなくていいと思う。アフォもしくはキ○ガイに思われるだけだよ。
それともただ単にスレがのびないのに悩んで、起爆剤代わりにジサクジエンしたんだろうか?
絶対にありえないとは思うが。

4月に新刊「時代ロマンシリーズ14《戦国女人伝》淡つ江御寮」が出るらしい。
いつ出んのかと飽田のサイトを見たら4月3日頃に出るらしい。
何気に買う気アリ。

206 :山崎渉:03/02/19 13:59 ID:???
(´Д`)

207 :花と名無しさん:03/02/19 14:24 ID:???
>>205
ホントに?新刊出るの?戦国女人伝っていったら、お市とお江の話かな?


208 :花と名無しさん:03/02/19 14:49 ID:???
>>205
ほんとに?わーい楽しみだ!

209 :花と名無しさん:03/02/19 15:59 ID:???
>>207、208
飽田のサイト見てきた〜ほんとだったよ(^∀^)V
前作の「竹御所余聞」から約10ヶ月・・・待ったなぁ、かなり。
「天つ雷鳴」「緋の谷」「竹御所余聞」とここ数年は中年代を古代〜鎌倉を彷徨ってたから
久しぶりの戦国系で嬉しいな (´∀`)ポ


210 :花と名無しさん:03/02/19 16:28 ID:???
ありがと〜>209
さっそく自分も見てこよう♪

211 :花と名無しさん:03/02/19 17:11 ID:???
わーい、新刊嬉しい♪
それまで、頑張ってこのスレを持たせなきゃ。

212 :花と名無しさん:03/02/19 18:28 ID:???
里中さんのスレで河村さんのことがボロクソ言われてて、
両方好きな自分はチト悲しい・・・
明日香の王女ってそんなに駄作かなぁ?
私はとっても好きなんだけど

213 :花と名無しさん:03/02/19 22:52 ID:???
明日香の王女は、古代の舞台をかりた少女漫画なので、歴史は関係ないほうだな。
キャラクターに萌えるか笑うかで楽しむのがいいと思う。
作品の最後に和歌や辞世の句を添えるのが好きな方なのに、
これには額田の歌がわざとらしくでてこなかったし、とてもあいつらに子供がいそうにも見えなかったよ。

214 :花と名無しさん:03/02/19 23:27 ID:F79uSwHh
河村さんの漫画は新刊が出ると何となく買っちゃうけど、「明日香の王女」は1巻買っただけで挫折した。
人物の衣装が全然似合ってないし、話もダラダラしてて面白くなりそうもなかったし。この人、古代ものの長編は合ってない、と思った。

215 :花と名無しさん:03/02/19 23:33 ID:???
最初から可柄を主役にすれば面白かったかな。
可柄の生い立ち→蘇我滅亡→親友との裏切り→額田との悲恋→夜盗の頭へ
→身内に再会→復讐→死亡
と流れだけみると面白そうな話しになりそう。おしいなあ・・・

216 :花と名無しさん:03/02/20 02:19 ID:???
>215
勝手な推測なんだけど、可柄を主人公にすることは
編集が嫌ったような気がする。
それほど人気出ると思わなかったんじゃないかな?
でも想像以上に人気が出てきたんで、出番が増えたり
最後の番外編が可柄の話になったような。
河村さんがキャリアの長い漫画家なら、そういうのを
跳ね除けて描けたんだろうけど・・・

まあ私の中では可柄が主人公なんだが(w


217 :花と名無しさん:03/02/20 02:28 ID:???
「明日香の王女」は、中大兄から大海人への政権委譲が
ああいう形で行われたのが面白かったなー
dでも説なんだろうけど、ああいう想像も楽しいと思った。
一般に腹黒タイプとして描かれがちな中大兄が素直なタイプ、
いい人っぽく描かれがちな大海人がそうじゃない、というのも。

最後に額田が大海人じゃなく中大兄を選ぶところもGOOD!
一般には壬申の乱の時、大海人を選んだと描かれることが
多いから、違う展開が新鮮だった。

218 :花と名無しさん:03/02/20 09:53 ID:???
>最後に額田が大海人じゃなく中大兄を選ぶところもGOOD!
>一般には壬申の乱の時、大海人を選んだと描かれることが
>多いから、違う展開が新鮮だった。

うんうん、あれはよかった。自分元々中大兄萌えだからw
でも額田のキャラがおかしいと思った。広く、暖かな女、誰の事も
見捨てない人間、として描きたかったんだろうけれど、可柄・大海人・中大兄と
どこか定まらない感じで、いまいち毅然とした所が見られなくてイマイチ。
最期に中大兄を選んでくれたのは嬉しかったが・・・。
なんだかんだ言っても読む自分。好きなんだろうな。パ ラ レ ル 歴史漫画として。

219 :花と名無しさん:03/02/20 12:02 ID:???
やっとジサクジエン厨消えたね。やっぱ相手にしないのが一番らしいね。

>明日香の王女
実はブクオフでちょこちょこと立ち読みしたことしかない。
中大兄が織田信長に繋がるなぁと感じた。
あ、あと平家の人々。特に教経と重衡らへん。
河村氏のマンガってだいたいキャラの性質によって顔が決まってるよね。
・黒髪の女の子はたいがい二重で美人
・白い髪の女の子はたいがい一重で、美人というよりかわいい系統
当てはまるのは「千秋」「恋ひあまりの夜」の千姫と側室の小石。
と、「竹御所余聞」の”女美”子と珠音かね。どちらも前者が黒髪なんだが。
まぁもちろん例外もあるけどさ、大概はこういうパターンが多し。

220 :花と名無しさん:03/02/20 12:57 ID:???
>219
まー擁護的に書くと、分かり易くてよし。って事かなw

221 :花と名無しさん:03/02/20 19:40 ID:???
本当に上手な人は目や輪郭なんかで書き分けするけど、やっぱり普通に
私達が見て見分けるのに、髪型って一番分かりやすくて重要なところだと思う。
でも時代モノは男女とも、時代にあった髪形っていうのがある程度固定されて
いるから、パターン化されるのはしょうがないよね。
・・・と、私もフォローしてみる。
天つ雷鳴、草壁と大津がそっくりで云々、てくだりのとき、
「今更そっくりも何もないだろー」と心の中で突っ込んだのは私だけ?

222 :花と名無しさん:03/02/21 23:12 ID:???
ごめん、私「明日香〜」の中大兄、この人の漫画の中で唯一
死ぬほど嫌いだ・・・。
最終巻に収録されてた外伝見て猛烈に腹が立って仕方がなかった。
勘違いから悪事をするようになったけれど実は天然の入ったいい人とか
悪事を働いてなかった頃の自分に未練たらたらなうじうじ型の悪役とか
とにかく中大兄の設定のすべてがだめだ。

日野富子の話が一番好きだな。こういう、気性も烈しいけど意志も強い人
ってもう書かないのかな。

223 :花と名無しさん:03/02/21 23:32 ID:???
>222
河村さんの日野富子の話、って……
今参りの局を死においやる、あの富子悪女全開の話だよね?
違ったっけ?別の作家さんの話と勘違いしてるかな。

224 :花と名無しさん:03/02/22 11:53 ID:???
明日香の皇女の続編が読みたいなあ。
いろいろ変えちゃってるんで無理だとは思うけど、
だからかえって壬申の乱とかどういうことになるんだろうと気になる。


225 :花と名無しさん:03/02/22 19:27 ID:???
>>224
続編を希望するならば、真敷と朝霞のその後でしょ。
あれは歴史ものじゃないから、壬申の乱は眼中外

226 :花と名無しさん:03/02/22 19:53 ID:???
この人のデビュー作って、なんだろう・・・。
日野富子の話で、兄貴がオヤジバージョンと美少年バージョンとあるけど、
オヤジバージョン、まだ絵が固定されていないと言うか発展途上ってかんじ?
あれとか足利兄弟の話とか、デビューしてすぐって自分で勝手に思ってたけど。
コミックに初出一覧て出てるときと出てないときがある。
デビューの頃からこーゆー話ばっかり書いていたのかな。気になる。

227 :花と名無しさん:03/02/22 23:51 ID:???
日野富子の話がデビュー2作目だったハズ。
デビュー作は漫画スクールの入選とかなんじゃないの?

228 :花と名無しさん:03/02/23 01:18 ID:???
「ぱふ」のリストを見てみたら、86年プリンセス11月号の『夢見て、そして・・・』
っていうのが一番古かった。
その次が87年ビバプリの『とはずがたりの・・・』で、『銀の華』(富子の話)はその次でした。
最初の作は単行本未収録だから時代物かどうかわかんないけど、
デビュー当初から時代物を書いてたのは間違いないかと。

229 :228:03/02/23 01:19 ID:???
ぐえ、間違えた。
×最初の作は
○最初の2作は
です。すまん。

230 :花と名無しさん:03/02/26 02:10 ID:???
新刊発売まであと1ヶ月ちょっと
待ち遠しいな・・・
新刊が出れば、ここももう少し賑わうだろうか

231 :花と名無しさん:03/02/27 09:41 ID:iATHLgx6
下がりすぎだ。

232 :花と名無しさん:03/02/27 20:17 ID:???
若様が田舎の娘にストーカーされる話が微妙に怖かった。
「厭わしい(いとわしい)」を「愛しい(いとおしい)」と思い込むのも、
お付きの屈強な男をぶっちぎって追いかけていくのも、ややコントっぽかったが。
あの娘は結局物の怪だったってことかな?

233 :花と名無しさん:03/02/27 22:33 ID:???
>>232
それの元ネタって、昔話にあったよね。
「安珍と清姫」だっけ?

234 :花と名無しさん:03/02/28 18:24 ID:???
>232
元から物の怪だった訳じゃなく、若様のせいで物の怪に
なったんだと思われ


235 :花と名無しさん:03/02/28 19:19 ID:zGIM0CeT
河村さんの出身校は立命館大学

236 :花と名無しさん:03/02/28 19:26 ID:???
だから?
大卒出の作家なんて今時珍しくもなんともないが。

237 :花と名無しさん:03/02/28 23:19 ID:???
あれでしょ?
コレットミステリーの作者さんの言葉(っていうの?)で
書いてた件の。

238 :花と名無しさん:03/03/05 21:33 ID:???
>>235
もともと京都人だったのか、
歴史好きだから京都に行ったのか、どっち?

239 :花と名無しさん:03/03/05 22:35 ID:???
大学選択の志望枠が一県だけのはずはなかろう。
京都・兵庫・滋賀・大阪と範囲広げて、受かって決めた所が京都だったんじゃないの?
良く知らないけど、京都の方が大学多そうだ・・・

240 :花と名無しさん:03/03/06 00:33 ID:gsrizl+I
ああ、よく聞くよね。
「京都からお寺と大学取ったら後には何にも残らない」って。

241 :花と名無しさん:03/03/06 06:37 ID:???
結構、初期の大姫と義高のお話がスキだな〜。
なんかほわほわしてて。

242 :花と名無しさん:03/03/06 22:53 ID:???
大阪の教採受けたっていってたから、大阪人じゃないの?

243 :花と名無しさん:03/03/07 00:04 ID:???
コレットミステリーのあれは私も見当つかない。
だれだろー。


244 :花と名無しさん:03/03/08 12:34 ID:65jEYqPB
河村さんのは平家とか源氏とかのお話が一番好き。
また描いてくれないだろうか。そ、それとももう平家関連って描ききってるの?(平家物語読んだことない)
この人の義経漫画の影響で、昔年末時代劇6時間ぶっとーしのやつがんばって見ましたよー。

245 :花と名無しさん:03/03/08 19:30 ID:???
かがり火百万石の、チビ永姫かわいかったな。
夜中に館を抜け出して、家に帰ろうと庭の土掘り返しているところとか。


246 :花と名無しさん:03/03/08 21:14 ID:wEE3VbKG
>>244
平家物語をネタにしたもので、これから河村さんが書きそうなものっていうと、結構まだありそうな気がするけどなあ。
木曽義仲と巴御前とか、俊寛と有王とか、静御前とか、エピソードはたくさんあるから。


247 :花と名無しさん:03/03/08 23:10 ID:???
絵が下手なので感情移入できません。
もうちょっと何とかしてください。せめて線が綺麗ならなぁ。

248 :花と名無しさん:03/03/10 20:53 ID:???
>246
平家物語の世界の華麗な合戦シーンを
描くのは無理では?
合戦を省略すると去年の大河の「利家とまつ」みたいな
しょぼいのになるしねえ。

249 :花と名無しさん:03/03/12 00:32 ID:???
河村作品読んでて、目につくコトバ。

「チビ」
「バレてる」
「〜おられる」
「ふむ・・・」

下の2つは時代物だから仕方ないか(w

250 :花と名無しさん:03/03/15 23:57 ID:gRuRFkIx
「〜してござる」、「〜におわす」ってのも、おじさんキャラがよく使ってるけど、なんかわざとらしくて鼻につく。

251 :花と名無しさん:03/03/17 00:01 ID:???
昔のラブコメっぽい話のが好き。
なんかカドカワで仕事しはじめてから(今はやってないけど)、昔調言葉がやたら出てくるようになったような気がするなあ。

252 :花と名無しさん:03/03/18 18:47 ID:???
あんまり気にはならないけど、前田利長の「……ふむ」は本気で不自然だと思いました。
「……ふむ」ってお前、まだ20代前半だろーがよ!ってさ。

253 :花と名無しさん:03/03/22 19:44 ID:???
今日、「ささめごと」と「冬の落日」買ってきたよ。日野富子の「銀の華」は
ほんとに絵が初期だね。醜くてつらかったぁ・・・話は好きなタイプなんだけど。
「闇の華」も角川のコミックスに描いてる小早川隆景と全然違って参った。(´д`;)

254 :花と名無しさん:03/03/25 17:56 ID:???
どうでもううことだけれど、ジサクジエン厨が消えてから、このスレのびないよね。
なんでだろう?

255 :花と名無しさん:03/03/25 18:34 ID:???
ほとんどのレスが自作自演だったからでは?

256 :花と名無しさん:03/03/27 10:14 ID:???
まあコミックス発売までもう秒読みだから、発売したら
少しは伸びるんじゃない?それまでの辛抱

257 :花と名無しさん:03/03/27 10:15 ID:???
age

258 :花と名無しさん:03/03/27 11:32 ID:???
>>254
新作待ちでネタ切れだったんだろうよ。
ジサクジエン厨は面白かったしなーいじりたくてここに常駐している
以外のヤシも数多く参加していたような気もするし。
>>256の言う通りコミクス待ちだね。

259 :花と名無しさん:03/03/29 08:37 ID:???
>>256
それもあるし、今月姫金が出なかったのも原因なのでは?
まぁ、個人的に萌えだった「戦国女人伝」が終わっちゃって、来月は
たまに出てくる異形のお姫様の話だったはずだから、
やっぱりあんまり伸びなかったかも・・・。

なんか自分でもよくわからなくなってきたので逝ってきまつ。(つД`;)

260 :花と名無しさん:03/03/29 14:22 ID:???
そういや、河村さんの作品が掲載されてる雑誌を一度も見たことない…。
わたしの中の河村さんは、あのコミックスがすべて。



261 :花と名無しさん:03/03/29 15:32 ID:???
>>260
わたしは河村作品との出会いは、古本屋。
でその後、コミックから姫金に徐々に移ってった口。
とはいえ、いまはそれほどはまってます!ってほどでもないから、
気がついたときにちょっと立ち読みしてる。熱を上げてた頃は、少ない小遣いの中から
ちょびちょび出してたよ・・・。

262 :花と名無しさん:03/03/29 23:22 ID:2VEE0Zz5
話の組み立てなら「乱れ髪」が好きだけど
この人の足利直義への思い入れすごいね
『ささめごと』収録の二編 イイ(・∀・)!


263 :花と名無しさん:03/03/30 17:06 ID:???
河村さんのご贔屓キャラって足利直義と平教経かな?
女キャラで贔屓はいなさそう。私は右近が好きよ。この意地っ張りめ。


264 :花と名無しさん:03/03/30 19:13 ID:???
>>263
>女キャラで贔屓はいなさそう
ちょいお待ち!!
とびっきり贔屓にしていて、もうお腹イーパイの彼女を忘れてますぜ。
その彼女の唯一の男の方も一人お忘れじゃ

265 :花と名無しさん:03/03/30 23:25 ID:???
右近って誰・・・?
いたっけ?

266 :花と名無しさん:03/03/31 00:05 ID:???
右京
(↑はて、この字か?)
かな?

267 :花と名無しさん:03/04/01 14:20 ID:???
>>263>>264
ははははは!茶々と秀吉だね(´Д`;)
漏れも↑はさすがにお腹イパーイだわぁ

268 :263:03/04/01 20:58 ID:???
ごめん、右京だね。好きだといっときながらこの有様…。

私は茶々は書きやすいだけであって贔屓ではないと思うな。
単に話が面白くなりそうだから出すだけで、思い入れとかはなさそう。
だからあんなに後腐れなくいろんな男と絡めるんだと。
書きやすい=贔屓ならば、確かに物凄い贔屓だけどね。私もゲップ出るわ。

269 :花と名無しさん:03/04/01 21:54 ID:???
お腹イパーイすぎて嫌いになりそうよ、淀。

270 :花と名無しさん:03/04/02 09:10 ID:???
>>270
私はすでに嫌いだなー。あの逆ハーの雰囲気、どうにかしてほしい。
色んな武将を惑わしつつ、でも最後に選ぶのはやっぱり秀吉、の方程式はおかしい。
茶々さま至上主義は河村さんの作品の中でも痛すぎる作風だと思う。
それ以外は結構好きなんだけどね。

271 :花と名無しさん:03/04/02 09:12 ID:???
ごめんなさい・・・偉そうなこと書き込んどいて
>>269>>270と書き込んだ・・・。
逝ってきます・・・・・・。(つД`;)

272 :花と名無しさん:03/04/02 10:18 ID:Y8CR2cVZ
>>238
遅レスですが、河村さんは大阪人。京都の大学といっても歴史専攻ではなく経済専攻だったはず。

273 :花と名無しさん:03/04/02 22:10 ID:???
茶々の話しは面白くなくなってきたけど、台詞の使い方が好きだな。
最初の子供を亡くした後で秀吉留守中の夜更けに水浴びしようと出会った
後に有名な美少年を誤魔化すとき、普通なら「猫がいただけ」とか言うけど、
「珍しい魚がいた。灯りもってきて」と侍女を遠ささげた辺りは良いな。
ああ、河村さんの台詞の使い回しが好きなんだな

274 :花と名無しさん:03/04/03 17:43 ID:???
>>273
私もそう思う。あまり絵は好きじゃないのだけれども、話の構成と台詞の使い方は
とても好き。

275 :花と名無しさん:03/04/03 23:05 ID:???
新刊買っちゃった。この前の「竹御所異聞」の方が私はおもしろかったかな。

276 :花と名無しさん:03/04/04 17:03 ID:???
>>275
いいなぁ〜新刊。田舎だから取り寄せonly・・・めんどくさい(つД`;)
新刊は、お市の方とその末娘の話だっけ?末娘(名前忘れ)、岩下志麻の恐ろしいイメージが・・・

277 :花と名無しさん:03/04/04 23:24 ID:???
>>276
そう、お督の話。私も読みながら、ついつい「葵」の岩下志麻と対比させてしまった。
あっちに比べてずいぶん、控えめ、というかおとなしい感じ。もっともドラマでもそんな感じのキャラクターになってる場合が多いから、「葵」の方が寧ろ異色なのか
漫画の中では家康に対しては生涯静かな憎悪を燃やしていたけど、彼女の運命を一番翻弄した張本人の秀吉についてはどう思ってたんだろう。

278 :花と名無しさん:03/04/05 02:49 ID:???
>277
>控えめ、というかおとなしい感じ。もっともドラマでもそんな感じのキャラクター
そうかなあ?史実でも秀忠はお督が怖くて正式に側室もおけず
生まれた庶子は、城外で育てられ他家へ養子にだされた。
晴れて家光と兄弟の対面をしたのは、お督の死後と聞いてるから
かなりスゴイ女の人だったんじゃないでしょうか?
ただ、ドラマで浅井三姉妹が並ぶと淀殿が強烈すぎるから霞んじゃうのかも…

お督→家康の感情はどうだったんでしょうね。お茶々は秀吉を憎んでいて
豊臣家をきれいさっぱり滅ぼしたという小説があったような気がするけど。

279 :花と名無しさん:03/04/05 10:48 ID:???
保科正之の母親も、お督を恐れて最初の子供を堕胎しちゃってるし、
母子の面倒を見ている見性院のところへ、二人を放逐するよう
お督の使いが来たらしいし、怖いとしか言いようがない。

280 :花と名無しさん:03/04/05 12:22 ID:???
ふうん、やっぱり、史実では、河村さんの漫画より、「葵」の方に近いイメージなのかな
これまで読んだ小説だと、影の薄い扱いになってるものが多いんで、なんかあんまり、強烈な印象がないんだよね。

281 :花と名無しさん:03/04/05 17:39 ID:???
>>279
見性院って、武田の生き残りの姫様だっけ?
松姫は信松尼だっけか?わからん・・・(つД`;)

282 :花と名無しさん:03/04/05 19:26 ID:???
>>281
そうですよー。
見性院=信玄の正室・三条氏の娘
信松尼(松姫)=側室・油川氏の娘
この姉妹が親身になって正之母子の面倒をみてくれたらしい。
河村さん、松姫の話も描いてたよね。

283 :花と名無しさん:03/04/05 20:58 ID:???
>>282
この二人は、昔見たドラマの「おんな風林火山」の岡田奈々と鈴木保奈美の印象が強い。
河村さんが描いた漫画は全然記憶にないな。多分読んだと思うんだけど。

284 :281:03/04/07 13:07 ID:???
>>282
ご教授ありがとうございます☆ミ(●´∀`●)

新刊「淡つ海御寮」買ったー!万福丸がカワかったー!
でも、私、この人の秀吉にイマイチ馴染めないなぁ・・・。
余りにもカッコ良く描かれすぎててさ。

285 :花と名無しさん:03/04/10 15:41 ID:???
河村さん好きでコミックス全部持ってます。
何人か書いてらっしゃいましたが確かに派手さ(華)はないし,
話しも毎回ワンパターンだし,顔も描き分けできてないけど,独特の雰囲気が好きです。
「天つ雷鳴」の阿部はめちゃくちゃきれいだと思いました。
最近の絵は妙にツヤがなくなってきてるように感じる。

あ,うきよがたりだけ手放しました……○モは苦手なので。
というか正直,この手の話は書いて欲しくなかったなあ(好きな方ごめんなさい)。

286 :花と名無しさん:03/04/11 17:15 ID:???
新刊やっと見つけた。
お督の気持ちに、もうひとつ心情移入できなかったなぁ。
それぞれの夫に愛情を持っていたにしては、新しい相手と
結婚すると前の相手のこと全然忘れてるみたいに見えたし、
最初の子への愛情もよく分からなかったから。

>278-279
「史実」というからには何かの書物に載ってるんだよね?
信憑性がある(と思われている)書物なのかな?

私はその話、嘘くさいように思う。
父方の実家は滅びてるし、母方の実家は滅びたも同然、
後見人だった秀吉も早くに死んじゃった・・・そんな後ろ盾の
ない彼女が、徳川家で実権を持っていたとは思えないから。
秀忠や秀忠の側近たちが、彼女のせいにして側室問題を
片付けたんじゃないのかと思う。
お家騒動を起こさせないために。

287 :花と名無しさん:03/04/11 18:28 ID:???
>286
お督悪妻説というか、殺された次男坊の辺りは、
「家光が自分の良いように歴史の記録を残した」のではないかと。
お督と次男坊を悪者にしておけば、家光や春日局が悪く言われることもないからね。
生き残った勝者が歴史を改ざんするのはよくあることだ。

で、秀忠が側室をおかなかったのは、誰かが小説に書いてあったんだけど、
「女より政治が好きだった」説に1票を投じます。
末娘を天皇に嫁入りさせるにあったって、側室・庶子が大勢いるのに対して、
「そんな風紀の悪いところには娘はやれない」と言って、
みんな宮中から追い出したそうだから。・・・家康には言えないセリフだ。

288 :花と名無しさん:03/04/11 21:03 ID:???
新刊あんま面白くなかったなぁ。
かがり火百万石→面白い
天つ雷鳴→つまらない
竹御所余聞→面白い
淡つ海御寮→つまらない
というわけで、次巻に期待。

289 :花と名無しさん:03/04/11 21:47 ID:???
>秀忠や秀忠の側近たちが、彼女のせいにして側室問題を
>片付けたんじゃないのかと思う。
>お家騒動を起こさせないために。

乳児死亡率がべらぼうに高い時代に、あるかどうかもわからん
御家騒動の心配くらいで、せっかく身篭った女を追い出すの?

290 :花と名無しさん:03/04/12 04:21 ID:???
>287
永井路子さんじゃなかったかな?<女より政治が好き

永井さんがお督を主人公にして書いた「乱紋」と比べちゃうと、
今回の作品は物足りなさ過ぎ。
「乱紋」みたいに、「流れるままに生きているように見えて
実は芯の強い女性だった」的に描けば良かったのに。

>289
追い出したって、どこから?

291 :花と名無しさん:03/04/13 00:35 ID:???
私も永井さんの書いたエッセイで読んだんだけど、秀忠がお督の他に妻を持とうとしなかったのは、自分の母親が家康の多情さにつらい思いをするのを見て育って、自分の妻には母親のような思いをさせまい、と決意したことも理由の一つ、という説もあるんだって。





292 :花と名無しさん:03/04/13 00:56 ID:???
まぁ、そもそも永井作品と河村作品を比べるほうが(以下略

293 :花と名無しさん:03/04/13 11:25 ID:???
葵で西田敏行がやった恐妻家秀忠が好きでした。

294 :花と名無しさん:03/04/18 21:59 ID:???
3人姉妹の中ではお初が一番好きなんだけれど、茶々とかお江とか
流されやすい人のほうが物語は作りやすいんだろうなー。

あと、お初の市に対する視点が好き。
他の二人は母親に対する描写って全然ないけど。

295 :花と名無しさん:03/04/19 12:10 ID:???
「淡つ海御寮」買いました。
万福丸がお市の腹じゃないことが浅井家滅亡のカギだと河村氏は言いたいのかな?
全体的に面白かったんですけどね、>>286さんも書いてたけれども
お督のそれぞれの夫に対する愛情というものが、再嫁後には全く描かれてないんですよね。
そこがイマイチでした。お督三部作の中では、「岐阜御前」が一番好きでした。
というのも、次の「天女五衰」でほんの少し、お督の前夫・秀勝に対する思いが
垣間見えたようなシーンがあって、河村氏は、佐治一成、羽柴秀勝、徳川秀忠、と
三人の夫の中で、お督は一番秀勝を愛していた、と解釈されたのかなと思えたんですね〜。
まぁ、これは私自身の解釈なんですが・・・。

長レススマソ

296 :山崎渉:03/04/19 23:46 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

297 :花と名無しさん:03/04/20 07:42 ID:???




298 :花と名無しさん:03/04/20 11:23 ID:???
お市も茶々もお初もお督も「この世のものとは思えない」「獄吏も見とれる」
「花の精のようだ」だのものすごい言われてるが、絵が追いついていない
上にどれも同じ顔しているので、なんか笑ってしまう。
美人は一つの作品に二人いれば十分だろー。髪の毛白と黒、もしくは
ストレートと天パ。ま、歴史ものじゃ難しいけど。

299 :花と名無しさん:03/04/20 14:51 ID:???
>>298
河村さんの画力云々は今さらだろう

300 :花と名無しさん:03/04/20 14:54 ID:???
300。

>>288
ちょいと待ち。時代ロマンシリーズ12「緋の谷」をお忘れでは??

301 :花と名無しさん:03/04/30 09:48 ID:???
河村さん、すごく好きだったんだけど、最近の作品は昔の作品の
劣化コピーを読まされているようで、あんまり熱中できなくなった。。。

302 :花と名無しさん:03/05/01 23:18 ID:???
しかし、もともと最近のものが「劣化コピー」といえるほど、昔の作品がよかったとも思えないのだけど。
ずーっと同じ低調子で、進歩しない代わり、後退もしてない気がする。

303 :花と名無しさん:03/05/01 23:38 ID:???
うん、昔のだと。
へーこんな人がいたんだな。と思う目の付け所が好きだった。
今は、有名人ばっかりじゃん。

304 :花と名無しさん:03/05/02 21:12 ID:???
ささめごとに収録されているおたあとかいう朝鮮の女の子の話、
結局おたあってなんて意味だろう?


305 :花と名無しさん:03/05/03 00:07 ID:???
おにいちゃん、とかいう意味なんじゃなかったっけ?
話の中に出てきたような…

306 :花と名無しさん:03/05/03 23:50 ID:???
もう毎度毎度まったく同じ印象なので
ちっとは目先を変えてみればいいのになと思う。

307 :花と名無しさん:03/05/04 00:18 ID:???
レディコミではかなり目先を変えた物を描いてるよ。
意外なくらい。

308 :花と名無しさん:03/05/04 00:30 ID:???
>>307
ありがと、探してみる。

309 :花と名無しさん:03/05/09 22:23 ID:???
>304-305
「ささめごと」じゃなくて「枕草子」に入ってる話だよん
「兄さん」のことを「オパア」と発音するんで
これかもしれない、と相手役の少年の手紙に
書いてありますた

310 :花と名無しさん:03/05/13 23:33 ID:0cz2SIIT
「衣がえしの君」が好き!
横笛かわいー。時頼ステキ。
泣かせるよー。


311 :花と名無しさん:03/05/13 23:48 ID:???
ホンマに鳥になって、もう会えへんようになったんかとオモテタ。
その後時代祭の解説で、出家した時頼の元へ時々会いにいってたことを知って、かなり萎えた(w

312 :花と名無しさん:03/05/13 23:55 ID:???
いや本当に鳥になって会いに行き、井戸に落ちたと言う伝説はあるよ。
学校にあった本に載ってた。高野山だったかで。

313 :花と名無しさん:03/05/14 00:27 ID:B6w+wsND
そうなのっ?
でも、結ばれなかったってことよね?



314 :花と名無しさん:03/05/15 16:55 ID:???
男の押しに女が引く、って話だと「血の涙」もそうだね。袈裟の話。
「当たり前のように望んで、俺の強引さがお前を追い詰めた」のセリフが
悲しかったよー。なんで袈裟が死ななくちゃいけないのよっ?って。

あと忘れたけれど楠正成の話かな?「みんな自分のために人生を使うじゃない。
なんであなただけが自分を犠牲にしなくちゃいけないの?」ってセリフ。
あれも悲しかった。

315 :花と名無しさん:03/05/16 20:29 ID:???
>>314
楠正成じゃなくて、その長男の正行の話だね。
弁内侍が相手の話でしょ?

316 :花と名無しさん:03/05/17 01:56 ID:???
レディコミでも描いてるの?それって何の雑誌ですか?

317 :花と名無しさん:03/05/18 21:57 ID:???
平家滅亡のものでは、
平道盛だったか・・の入水した奥さんあき子の最期も哀しかったなぁ。
後に、あの時、妊娠していたと聞いたのでますます哀しい。

318 :花と名無しさん:03/05/19 20:40 ID:???
河村さんは平教経好きだったのでしょうねー。本筋に関係なくても
時々出てくるし。
私は「ふしぎ野行き」で、壇ノ浦で徳子を守って壮絶な戦いを続ける
教経の「でも俺は、後悔なんてしていないんだ!」っていうセリフに
ジーンときた。

319 :花と名無しさん:03/05/27 20:26 ID:???
>>316
コレットミステリー

320 :花と名無しさん:03/05/27 23:29 ID:1Ek2nvHV
一応、保守age

321 :山崎渉:03/05/28 09:59 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

322 :花と名無しさん:03/05/28 14:54 ID:FxWZHP7j
も一度保守age

323 :花と名無しさん:03/06/06 23:41 ID:???
河村さん好きです〜。なんか時代ものの中では一番読める(私の中では)。


324 :花と名無しさん:03/06/15 20:53 ID:9SFnQ5J+
保守

大河、再来年は義経だねー(その前に来年TBSでも)。
河村さんの義経は妙に人間くさくて、フツーのあんちゃんだった。

325 :花と名無しさん:03/06/15 20:54 ID:Cj2DTVlK
みてね〜♪
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page004.html
http://www1.free-city.net/home/s-rf9/page005.html

326 :花と名無しさん:03/06/15 22:23 ID:???
女の人で秀吉好きってかなり珍しいんではなかろうか?
義経、直義、中大兄好きは分かるけれど。
あのおじさんの具体的にどこが好きなんだろう・・・。

327 :花と名無しさん:03/06/30 13:01 ID:???
age

328 :花と名無しさん:03/07/10 11:31 ID:???
ネタがない〜

329 :花と名無しさん:03/07/11 18:55 ID:NyfMYJUh
石田三成出てきてないとおもってたら
おたあの出てくるのにほんのちょっとだけ出てきてた
それはともかく名古屋山三と茶々はまだ書いてないよね?

330 :花と名無しさん:03/07/11 19:13 ID:???
もう書いてるよん。
コミックス化はまだだけど。

331 :山崎 渉:03/07/15 09:11 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

332 :なまえをいれてください:03/07/21 14:22 ID:???
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

333 :花と名無しさん:03/07/23 01:55 ID:???
河村恵利さんの話、読んでみようと思うのですが何が一番お勧めでしょうか?

334 :花と名無しさん:03/07/23 15:36 ID:???
>>330 ありがと 時代ロマンシリーズででるのかな
>>333 千姫のがおすすめ 千秋とか


335 :花と名無しさん:03/07/23 20:30 ID:???
>>333
個人的には、比較的初期の足利直義が主人公のものが面白いと思います。
「ささめごと」と「清水鏡」に収録されてるやつ。

336 :花と名無しさん:03/07/23 21:05 ID:???
初期の方がバラエティに富んでいると思う。後半は秀吉・茶々の繰り返し。
最近の単行本は時代ごとにある程度まとまっているから、
興味ある時代を探して読んでみるのもいいかも。
「竹御所余聞」がオススメ。

337 :花と名無しさん:03/07/24 13:54 ID:???
明日香の皇子も好きだな。

338 :花と名無しさん:03/07/24 18:30 ID:???
つか、333の好みも聞かないうちから自分の好みを書くのは、
何か違うんじゃないのか?
いや、布教したい気持ちは分かるんだが・・・

339 :花と名無しさん:03/07/24 22:21 ID:???
「読んでみようと思う」っていう軽い気持ちだったら
姫金買って、まず、読みきり一本読んでみるのが
いいんじゃないだろうか…好みだったらコミックス買うことにして。

河村さんの守備範囲って↓こんなもん?

飛鳥時代
平安時代
南北朝時代
安土桃山時代(←↑=室町時代)







340 :花と名無しさん:03/07/24 22:24 ID:???
>>337
明日香の王女 → 河村恵利
明日香の皇子 → 内田康夫


341 :333:03/07/25 15:11 ID:???
一日見ない間に沢山レスついててビックリ・・・皆さんレスありがとうございます。
私は鎌倉時代〜戦国時代に興味があってその辺を読んでみたいと思ってるんです。
歴史物は基本的に好きなんで。切ない系の話とかも好きです。
339さん、姫金って雑誌名ですか??無知ですみません。。
とにかく皆さんのレスを参考に明日本屋で探してみます。普通に本屋で売ってるのかな?

342 :花と名無しさん:03/07/26 14:32 ID:???
>341
姫金=プリンセスゴールド(飽田書店)  ほぼ月間(でない月もある)
A5版の厚い雑誌でつ。
河村さんが読みきり連載描いてます。他の作家さんの作品も
歴史っぽいのやファンタジー系などよりどり。続き物が多いのが難ですが。


343 :333:03/07/27 20:10 ID:???
>>342
サンクスです。今度見てきます。

344 :山崎 渉:03/08/02 01:05 ID:???
(^^)

345 :花と名無しさん:03/08/03 23:32 ID:???
保守

346 :花と名無しさん:03/08/05 00:23 ID:???
>>339
江戸時代、近代、現代物もいくつか描いてる。
描いてるかどうか知らないけど、私が読んだことないのは、奈良、幕末、戦中・戦後もの。
個人的には江戸時代物がもっと読みたい。

347 :花と名無しさん:03/08/05 00:24 ID:RrC8uqh6
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
☆★☆★☆★ 新商品 ゾク・ゾク 入荷 ☆★☆★☆
★☆                       
☆★ 送料激安!!  送料激安!!  送料激安!!
★☆      http://www.get-dvd.com      
☆★  激安アダルトDVDショップ        
★☆    お買い得!! 1枚500円〜 急げ!   
☆★    インターネット初!「きたぐに割引」  
★☆    北海道・東北の皆様は送料も激安!   
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        スピード発送!        
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆        商品が豊富!         
☆★      http://www.get-dvd.com      
★☆                       
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

348 :花と名無しさん:03/08/06 07:31 ID:???
この人が前にミセス系雑誌で描いてた読みきり、姫金の誰かのパクリっぽかった。

349 :花と名無しさん:03/08/06 23:28 ID:???
そうなの?
でも姫金でミセス雑誌にパクられるような話ってあったっけ?
わりと妖術ものとか多いし。

350 :山崎 渉:03/08/15 12:11 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

351 :花と名無しさん:03/08/18 16:25 ID:5UiIFsBU
今回の姫金は天つ雷鳴以来の続き物ですよ。
ネタは大内。
楽しみだからたまにはage。


352 :花と名無しさん:03/08/29 15:32 ID:5ErMOogR
ネタ募集

353 :花と名無しさん:03/09/09 18:23 ID:???
保守

354 :花と名無しさん:03/09/10 20:23 ID:???
姫金って発売日いつ?

355 :花と名無しさん:03/09/10 21:59 ID:???
>354
毎月16日

356 :花と名無しさん:03/09/10 22:01 ID:???
あ、追加。
年に3回くらい合併号が出て、その時は2ヶ月間が空くよ。
次号は今月の16日に出る。

357 :花と名無しさん:03/09/23 15:15 ID:???
話題ないねー。。なんか語ろうよ!
皆河村さんに今まで出てない歴史人物で誰か描いて欲しい人いる?

358 :花と名無しさん:03/09/24 11:12 ID:???
和宮と家茂
間違っても有栖川宮その他が好きというものはだめです


359 :花と名無しさん:03/09/24 12:18 ID:???
武田の松姫と織田信忠(まだ描いてないよね?)

和宮と家茂の純愛パターンは私も読んでみたいかも。

360 :花と名無しさん:03/09/24 19:32 ID:???
>359
武田の松姫と織田信忠の話
時代ロマンシリーズの五徳春秋のなかの「よみのくに」
で描かれていますよ〜〜〜

361 :花と名無しさん:03/09/24 20:41 ID:???
新田義貞と勾当内侍とか八百屋お七
時代が新しいが松井須磨子と島村抱月とか

362 :花と名無しさん:03/09/24 23:35 ID:???
あ〜、家茂と和宮は見たい!!
和宮は白髪の天然で「…えへ」とかって笑うのか?
それとも黒髪のシャープな知的美女になるのか?


363 :花と名無しさん:03/09/25 00:12 ID:0IWiD/MN
>>360
私はなんかドライな感じがして物足りなかったな>よみのくに

364 :花と名無しさん:03/10/07 12:14 ID:???
伊達政宗と愛姫
和宮は黒髪じゃなきゃ嫌だ
無論替え玉はだめです

365 :花と名無しさん:03/10/14 23:39 ID:dyC0RUr5
この人って石田三成みたいな感じの人物好きじゃないかな?
直義と通じるものがなんかあるし。「長年温めている人物」って三成では

366 :花と名無しさん:03/10/22 22:20 ID:N0VrBpBu
教えて下さい
河村さんの作品で、鎌倉時代の北条仲時が登場する話はありますか?

367 :花と名無しさん:03/10/22 23:38 ID:???
>>366
一応あるよ。
時代ロマンシリーズ(1)『ささめごと』収録「雨の糸」
151頁1,2,4コマ目
152頁3コマ目
154頁1コマ目

368 :花と名無しさん:03/10/22 23:42 ID:FMcJU5ki
>366
「雨の糸」(コミックス「ささめごと」)に、足利軍が六波羅を攻めに来たことに驚いているシーンと、
自刃のシーンで、ちょっとだけ登場していました。

369 :花と名無しさん:03/10/23 00:18 ID:rMquPxKx
>>367さん >>368さん
どうもありがとう
古本屋で買いたい気がします。

370 :花と名無しさん:03/10/23 10:07 ID:???
ちょぴっとだけど割と美形に描かれてたよね


371 :花と名無しさん:03/10/23 22:29 ID:???
しかもツリ目だったしな(w

372 :花と名無しさん:03/10/23 23:16 ID:???
湯口さんとの合同同人誌で短編描いてました。
仲時と奥さんの話。

373 :花と名無しさん:03/10/24 09:32 ID:???
読みてぇー

374 :花と名無しさん:03/11/10 19:10 ID:+723IIyT
下がりすぎ

375 :花と名無しさん:03/11/15 23:52 ID:???
じゃあ、
>>357
これまでにこのスレであがってる、河村さんに描いてほしいその他の人物
・足利直義
・織田信長
・長宋我部
・ピョートル大帝時代、ロシアに漂流した伝兵衛
・白虎隊
・豪姫と宇喜多秀家

376 :花と名無しさん:03/11/17 09:25 ID:???
直義→描いてる
信長→いちおう描いてる

377 :花と名無しさん:03/11/17 19:13 ID:???
いちおうって何だよw

378 :花と名無しさん:03/11/17 21:26 ID:???
宇喜多は書きたいようなこと言ってなかった?
陶ナントカを中途半端に書いてしまった以上、残る極悪人は
宇喜多しかいないとか。
…宇喜多ってだれ?

379 :花と名無しさん:03/11/19 21:32 ID:???
宇喜多直家じゃない?
あんまり描いてほしくないなー。
半端にへたれた悪人にされそうで。

380 :花と名無しさん:03/11/20 19:18 ID:uO5sy3fa
「千秋」読んだ。
う〜ん・・セリフの言い回しが綺麗なところは好きなんだけど
どうも読後感が物足りないんだよな。この人の作品他のもなんだけど。
今1つ漫画の中の世界に浸りきれないというか・・・。

381 :花と名無しさん:03/11/21 11:28 ID:???
この人の本棚には「城と女」「戦国女系譜」や、歴史読本の戦国女性特集とか
永井路子、杉本苑子さんたちの対談やエッセイが並んでいるんだろうな。

信玄の娘たちや浅井三姉妹とか、戦国だけとっても題材は山のようにあるから、
ちょこっと脚色するだけでお話が作れて、キャラの顔もみんな同じだし
ある意味楽ちんだと思う。



382 :花と名無しさん:03/11/26 20:54 ID:???
この人の漫画で家康の孫や曾孫が秀頼とうり二つ、って設定の物がいくつかあるよね。
ほんとにそんなに自分の血を分けた身内が秀頼のそっくりさんばかりだったらいい気分じゃなかったろうなあ。
「千秋」の千姫の侍女に言わせれば「信長の呪い」だっけか?

383 :花と名無しさん:03/11/27 03:25 ID:f4+QjVEm
>>382
まあそれでなくてもこの人の描く人物は皆同じ顔だしね・・

384 :花と名無しさん:03/11/27 17:34 ID:???
そうそう、飛鳥時代の中大兄と足利直義と織田信長が、同じ顔・同じ衣装
似通った性格。

385 :花と名無しさん:03/11/28 22:01 ID:???
家康自体、しわ消して、ひげそって、髪べた塗りすれば、ほら、秀頼。

386 :花と名無しさん:03/11/29 19:23 ID:???
書き分けえ〜

387 :花と名無しさん:03/12/20 01:08 ID:VnBqv+0G
連載完結したね。

388 :花と名無しさん:04/01/13 19:13 ID:???
sage

389 :花と名無しさん:04/01/27 23:20 ID:???
河村さん好きage

390 :花と名無しさん:04/01/27 23:38 ID:qmBz3/zy
コミックス、来月出るみたい

391 :花と名無しさん:04/02/01 08:11 ID:???
>390
ほんとですかぁ?楽しみー

392 :花と名無しさん:04/02/11 15:36 ID:???
新刊いつもなら10日くらいに発売なのに、今月25日?なんでだろう。
今回は何時代だろう?
けっこう大河に合わせて時代物書いているけど、新選組はいいから今から
義経モノの構想を練ってください。

393 :花と名無しさん:04/02/25 15:57 ID:???
今日コミックスの発売日だっけ?

394 :花と名無しさん:04/02/25 21:31 ID:0qWkxgHG
明日発売age

395 :花と名無しさん:04/02/28 21:03 ID:???
>>394
知らなかった。明日買ってきます

396 :花と名無しさん:04/02/28 23:32 ID:???
やっぱり、今回もいつもと感想は同じ。
たまには、いい意味で、予想を裏切って欲しいところ。

397 :花と名無しさん:04/02/29 21:24 ID:K40uzNCq
もう河村恵利さんも「王家の紋章」も「天上の虹」も惰性で読んでいます。

398 :花と名無しさん:04/02/29 23:12 ID:???
新刊読んだ。
珍しくハッピー(だと思う)な話だった。
ただ夫婦は幸せでも子供が滅ぼされるけど・・・。

399 :花と名無しさん:04/03/03 16:57 ID:???
新刊出たというのに妙に感想の書き込み少ないね

400 :花と名無しさん:04/03/06 16:13 ID:???
新刊、読んだよ。
読めば、「ああ、上手いなあ」(話とか、雰囲気とか)
とは思うんだけど。

今でも、読み返すのは、時代浪漫シリーズの最初の2〜3冊かなあ。
最初の頃のギュッと詰まった感じがこの頃は枯れてきたような感じがする。

401 :花と名無しさん:04/03/08 00:44 ID:???
私が一番読み返すのは「ふしぎ野行き」と「千秋」と「恋ひあまりの夜」かな。
人物の描き方や話の運びがこの人の漫画の中では一番納得できて面白い。

402 :花と名無しさん:04/03/14 18:45 ID:???
ムリに恋愛模様いれなくていいから、
人物一人をタンタンと追っていくストーリィはつくれないのかな。

403 :花と名無しさん:04/03/15 01:31 ID:???
河村さんのレディコミ作品

コレットミステリー 1999年11月・ 化が原
コレットミステリー 2000年9月・ 浮寝の宿
コレット増刊2002年6月30日・ 妻の初恋
コレットミステリー 2002年9月・ 真珠の涙
コレットミステリー 2002年11月・ 風の匂い
コレットミステリー 2003年1月・ 悪い夢
コレットミステリー 2003年3月・ 慣れない味
コレットミステリー 2003年5月・ 不運な隣人
コレットミステリー 2003年7月・ 追いかけてきた
コレットミステリー 2003年9月・ 夏椿
コレットミステリー 2003年11月・ 恋からさめる時
コレットミステリー 2004年1月・ 虚構の時
コレットミステリー 2004年3月・ 見知らぬ知己

何本か抜けてるかも知れないけども。

404 :花と名無しさん:04/03/15 09:18 ID:M6AT+vZ9
河村先生の元アシスタントの深井結巳先生、興味があったので麗人を読みましたが
凄いですね。18禁?

405 :花と名無しさん:04/03/17 03:03 ID:???
麗人はアダルト向けです。

406 :花と名無しさん:04/03/28 00:30 ID:???
持統を好感持てるように描いてくれたのはこの人だけだ・・・

407 :花と名無しさん:04/04/13 20:41 ID:???
下がりすぎなので、上げます。

伊達政宗の娘、五郎八姫のお話も読んでみたいです。

408 :花と名無しさん:04/04/13 20:59 ID:???
もう描いてらっしゃいますよ

409 :花と名無しさん:04/04/14 20:41 ID:???
>408さん、ありがとうございます。
そのお話が入っているコミックのタイトルを
教えていただけると嬉しいです。

410 :花と名無しさん:04/04/16 20:03 ID:???
>409
408さんじゃないけど。
「初花染め」に入ってます。

ちなみに「河村恵利」でぐぐったら一発で詳しいサイトが出てくるので、
教えてチャンする前に自力で調べてみては。

411 :花と名無しさん:04/04/16 21:20 ID:???
>410
すいません。以後気をつけます。
タイトルを教えていただいて、ありがとうございました。







412 :花と名無しさん:04/04/16 21:23 ID:???
定子と一条帝・・・は、原作付きで定子描いたことがあるから駄目かな

413 :花と名無しさん:04/04/17 02:03 ID:???
「枕草子」ね。
でも、定子と一条帝、というより、定子と道長の話がメインだったような。
実は定子は道長のことが好きで、自分を姪としか見てくれず、子供扱いするのに不満を持っていたとかいう感じのいかにも少女漫画的設定の。


414 :花と名無しさん:04/04/17 10:36 ID:???
河村さんの定子と清少納言はいまいちだったな。
どうもこの人、女同士の関係を書くのは下手な気がする。
お今と富子は良かったけど・・・。

415 :花と名無しさん:04/04/17 23:04 ID:???
お今と富子の関係は私も好きだ。

416 :風の谷の名無しさん:04/05/02 20:58 ID:VnnIHPmF
昔リアルタイムで読んだけど男が恋敵の首を切ったと思ったら好きな女のものだったって話衝撃的でした 

417 :花と名無しさん:04/05/03 00:40 ID:???
>>416
袈裟と盛遠の話ですね。
元ネタはもっとドラマチックだった気がするけど

418 :花と名無しさん:04/05/03 19:22 ID:???
河村恵利さんの歴史物もミステリーものも大好き!
ミステリーものも単行本にならないかな。

419 :花と名無しさん:04/05/11 00:38 ID:???
新刊出てたんだ、買い遅れた
河村センセはホントに大内好きだね
数年前の同人誌では炸裂してたし
内容はいつもどおり安心して読めた

てゆうかどんな話でもこういう話に持っていけるところはある意味すごい

420 :花と名無しさん:04/05/11 22:00 ID:???
本やタウン新刊情報より
6/24 プリンセスコミックス/時代ロマンシリーズ「平安怪盗伝」
ISBN:4253193005

421 :花と名無しさん:04/06/25 19:29 ID:???
コレットミステリーに載っている河村先生の作品は
時代物とはまた違った雰囲気で好きでしたが
コレットミステリー自体が半永久的と思われる休刊宣言。
もっと河村先生のミステリー読みたかったな。

422 :花と名無しさん:04/07/01 23:29 ID:???
>>420
「平安怪盗伝」買いました。
いつも仄かに悲しいです。

423 :花と名無しさん:04/07/02 02:02 ID:???
「西の京墨流し」と「平安怪盗伝」を一緒に買った。
西の…はあれで終わり?という、ちょっと物足りない終わり方。
もう一波瀾あるかなと思ったんだけど。
でも、後ろに載ってた短編は、お茶々好きの河村さんにしては
珍しいかも。ようやく、脱・お茶々?
平安…は河村さんっぽくない気がしたけど、結構面白かった。

424 :花と名無しさん:04/07/02 09:03 ID:???
平安怪盗伝、近所の本屋3軒回ったけどなかった。
…大人しく電車に乗って、県庁所在地の本屋で買ってくる…。

425 :花と名無しさん:04/07/02 22:51 ID:???
「平安怪盗伝」は河村さんの近作としては久々に面白かった。
登場人物がそれぞれ設定にあったキャラクターになってる。
特にシリーズ通しての狂言回し的な袴垂と侍女と入れ替わったお姫様が良かった。

426 :花と名無しさん:04/07/02 23:25 ID:???
やっぱり全部袴垂だったんだ。
1話以外、名前が出てこなかったから。

427 :花と名無しさん:04/07/02 23:42 ID:???
袴垂、可柄を思い出した。偽悪者って感じで好きだな。

428 :花と名無しさん:04/07/03 08:57 ID:???
偽悪者ってピッタリな表現です。

429 :花と名無しさん:04/07/03 17:24 ID:???
今日、時代ロマンシリーズの2巻(古い)「清水鏡」を読んだ。
「清水鏡」「血の涙」がとても可哀想だった。
絵、随分変わったんだな〜。

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)