5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【\\\】漫画原稿料の相場【\\\】

1 :花と名無しさん:03/03/01 04:54 ID:Egt1RPN/
漫画家の原稿料っていくらくらいなんでしょう?
会社によって、作家によって、身分によっていろいろ違いますよね?

2 :花と名無しさん:03/03/01 05:15 ID:???
2(r

3 :花と名無しさん:03/03/01 08:06 ID:???
りぼん新人は1枚6000円くらい

4 :花と名無しさん:03/03/01 08:10 ID:???
>3
ウッソ?!意外と…安いな…(;´Д`)

5 :花と名無しさん:03/03/01 13:09 ID:???
(´-`).。oO(新人6000円なら高い方なんだけどな…)

6 :花と名無しさん:03/03/01 21:45 ID:???
>>3
新人で6000円てかなりいいほうじゃないですか?
知り合いの友人は5000円とか言ってたな
やっぱり名の知れてるところだからかな?


7 :3:03/03/02 01:56 ID:???
いや、私数年前に某エロ雑誌に漫画描いてたんだが(人気無くて仕事来なかったが…ニガワラ)
その時の私の原稿料が一枚6000円だったから
りぼんあたりの大手出版社の作家なら
新人でも、もっと貰ってても良いんじゃないかと…(つД`;)
そう思ったたわ言ですた(´・ω・`)

8 :花と名無しさん:03/03/02 06:04 ID:???
エロ誌はコミックスになりずらいから新人でも高いよ。普通5000円だよ。

9 :花と名無しさん:03/03/02 10:21 ID:???
スマソ>>7の名前4ですた…(´・ω・`)ションボリ

>8
なるほど!!

10 :花と名無しさん:03/03/03 00:34 ID:???
漫画表紙のカラーイラスト一枚って大体いくらくらいなんだろ?
やったことあるひと教えてください
漏れやったことないからわかんないんだよ。・゚・(ノД`)・゚・。

11 :花と名無しさん:03/03/03 12:43 ID:???
私がやっていたティーンズラブ系雑誌でのカラー原稿料は、
モノクロ原稿料の1.5倍でしたよん。

大手出版社の新人原稿料は、6000円から7000円。
<期待される人には、最初から7000円払われるらしい。
ティ−ンズラブ系だったら、けっこう幅があるんだけど
4000円ぐらいから6500円が相場。
<同人誌で人気取ってたりしたら、多少上がる。


12 :花と名無しさん:03/03/03 19:05 ID:???
>>11
レスありがd
そうか。カラー原稿料はモノクロ原稿の1.5倍かー
漏れもがんがろう

13 :花と名無しさん:03/03/03 21:29 ID:???
大御所さん達っていったいいくらぐらいもらってるんだろう…
あと、どのくらい生き残ればどのくらいのペースで原稿料があがるのかも気になる

14 :花と名無しさん :03/03/04 01:26 ID:???
カラー原稿料、モノクロの2倍以上のところもあるらしいです。

ちなみにレディース系の単行本がなかなかでない雑誌では、
モノクロで一枚15000円もらえたりするらしいですよ。

友達のところの大手出版社では一年に一回、500円から1000円ぐらい原稿料が
上がるそうです。
単行本が出て売れれば、また原稿料上げてもらえる。
だからどんどん上がっていくんだけど、ある程度なところで止めておかないと
つまんないものを描いた時に一番に切られるそうです。
<出版社側もおもしろくないものを描く漫画家に高い原稿料
払ってられないので。

手塚治虫先生や鳥山明先生は、一枚あたり何十万円ともらっていたのでは?
少女漫画では、なかなかそうもいかないみたいだけど・・・。



15 :花と名無しさん:03/03/04 06:43 ID:???
>14
うわ!まじかよーすげーなあ。

16 :花と名無しさん:03/03/04 15:56 ID:UtHopnGl
矢沢さんとか種村はどんくらいでしょうか

17 :花と名無しさん:03/03/04 20:10 ID:pvNqPV+b
>14
手塚先生はあまり原稿料が上がると依頼が少なくなり
たくさん作品を発表することができなくなるからという理由で
一律2万でやっていたという話を聞いたことがある。
2万って、青年誌あたりだと普通に連載してればすぐ到達する金額。



18 :花と名無しさん:03/03/04 20:17 ID:???
手塚さんには、原稿料は一番でもらえる作品を書いていたときでも、
わざと2番手クラスでもらっていたという噂もある。

17がいっている時期がどの時期かわからないけど、
手塚さんがたくさん書いていたその当時の2万って、今でいうといくらだ?


19 :花と名無しさん:03/03/04 20:51 ID:???
やっぱり今のりぼんの中核的存在のありなちの原稿料が知りたいなぁ


20 :花と名無しさん:03/03/04 20:54 ID:UtHopnGl
ありなちは年収1億ちかくもらってると聞いたんですが

21 :花と名無しさん:03/03/04 21:07 ID:a82W5ZFI
私の描いてる白○社の少女漫画雑誌では新人1枚4500円。
他より少ないらしいです。さらに税金取られて減るし。
連載持っても大体みんなページ10000円前後らしいです。
すっごい小さい予告カットでも2000円とかもらえるのは凄いと思った。
漫画はネームで死ぬ程苦しんでるんだからもう少し上げてほしいけど
予告カットの7cm×7cmの落書きで2000円は得だなーと思いました。
コミックは初版でるだけで、取りあえず80万以上は懐に入るんじゃない?

22 :花と名無しさん:03/03/04 21:45 ID:wkhMdXHF
白洗車

23 :花と名無しさん:03/03/04 21:59 ID:???
少年誌(講談)だけど、新人が7000円からラスィ。
4週×19P×7000円=532000円
オオーと思ったがほとんどアシさん代に…
週刊誌はコレが怖いコレ。コミクスうれねーとくえねーよ。
集英はもうちっと安いという噂を聞いた。

ちなみに専属契約料はいまだに50ま(ry

24 :花と名無しさん:03/03/04 22:07 ID:g/2HUX/F
新人の初めての単行本みたいので、どれくらい刷るもの?

25 :花と名無しさん:03/03/04 23:27 ID:Sc1Wp65I
りぼんって4コマ漫画とかあるよね?
1枚6000円だとすると原稿料だけで1ヶ月1,2000円!?
単行本が出て売れた時はいいけど、毎月たったのそれだけで生活できるのかな・・・
やっぱり漫画家は副業として考えたほうがいいの?

26 :花と名無しさん:03/03/04 23:33 ID:???
>24
自分は関係者じゃないけど初版1万部って話は結構聞くけど?

27 :花と名無しさん:03/03/04 23:55 ID:???
>>25
知人から聞いたんだけど(ホントかどうかは知らないけど)
4コマ作家ってストーリー作家よりも一枚あたりの原稿料ちょっと高いらしいよ
ページ数少ないから

28 :花と名無しさん:03/03/05 00:16 ID:???
他にバイトなりしてるんだろ…

29 :花と名無しさん:03/03/05 04:59 ID:/KcTWhvK
>>27
それって考えたらおかしくない?
たった2枚だけ描いただけで高いなんて・・・
どう考えたって32ページのストーリーのほうが大変なんだし。
カラーページや表紙とかもあるし。
短編ショートストーリーは別だろうけど。

30 :花と名無しさん:03/03/05 05:15 ID:MsCVRzTW
>28
ウルフ(別マ)の作者なんかどうしてるんだろう。

別フレのなんかすごい四コマ作家。。。名前忘れたけど
90年代の人。フジテレビに普通に入社したって。

31 :花と名無しさん:03/03/05 09:46 ID:???
>29
ちょっと思うんだけどストーリー作家さんも凄い大変だとは思うけど、
4コマ作家さんも結構大変じゃない?
ストーリー作家さんは長いページ数で1作を起承転結で終わらせるけど
4コマ作家さんは1ページに2作起承転結考えなきゃいけないんだよ?
私だったら4コマ作家はできないな・・・
ネタの引き出しがいっぱいあるのは凄いと思う
>30
誰だろ?!すごく知りたい
フジテレビで働きながらも漫画かいてるのかな?

32 :花と名無しさん:03/03/05 14:25 ID:???
>29

両方描いてる作家さんを知ってるけど、4コマの方が大変って言ってたよ?
ストーリーなら話しをいくらでも水増し出来るけど、4コマは一本一本
落としていかなきゃならないし、見開き1ページの手抜きとか出来ないって。

33 :花と名無しさん:03/03/05 17:14 ID:???
アターシャなんとかって人だと>フジテレビ
なんでもすごく頭のいい人で、
マガジンハウスも受かってたと聞いたyo

34 :花と名無しさん:03/03/06 10:20 ID:???


35 :花と名無しさん:03/03/06 10:31 ID:???
それはさすがにコネ(というか漫画家としての実績?)が大きそうだな。
マガハとフジのダブル内定なんて頭の良さだけじゃあり得ない。
でも、一部にいることはいる。

36 :花と名無しさん:03/03/06 10:43 ID:???


37 :花と名無しさん:03/03/06 14:52 ID:???
>>29
実際4コマ作家は原稿料高めだよ。
コミックスになるペースが遅い等の理由もあるらしいけどさ。
一枚10万の4コマ作家もいるけど、スト−リ−作家だと
青年誌の大御所作家でもそこまでの人は「ちばてつや」ぐらいのもの。
少女漫画家では歴10年以上の連載作家で3万ぐらいでなかったかなぁ。
のちのちの事を考えて作家の方からそれ以上には上げないって話も良く聞く。
聞いたのは随分前の事だし、この不況だからそういう設定自体が変わってるかもしれんけどさ。

38 :花と名無しさん:03/03/06 15:44 ID:???
>>37
>一枚10万の4コマ作家
それこそ相当な大御所じゃないの?はらたいらとか?(笑)

39 :花と名無しさん:03/03/06 15:53 ID:???
はらたいらって漫画家として大御所なの?

いしいひさいちとか高そうだなあ。

40 :花と名無しさん:03/03/06 15:59 ID:???
>>38
やく。
4コマの場合、単行本化が前提でなくイラストレ−タ−のように一点幾らって仕事の仕方も多いんだよ。
だから大御所でなくても結構いる。

41 :花と名無しさん:03/03/06 16:15 ID:???
1コマ漫画も描いてるしなあ。新聞とかに。

42 :花と名無しさん:03/03/06 16:19 ID:???
新聞連載の4コマ漫画って、一点いくらぐらいなんだろ?
東海林さだおとか、漫画でどのくらい収入が?

43 :花と名無しさん:03/03/06 16:28 ID:???
東海林さだおは漫画よりエッセイが・・・

44 :花と名無しさん:03/03/06 18:12 ID:???
新聞連載4コマ漫画は、一作で1万円以上はもらえるでしょう?
その連載だけで、余裕で食べていけるって聞いたことがある。

45 :花と名無しさん:03/03/06 18:26 ID:DsX3yzWK
新人はページいくらって計算の仕方らしいけど、
人気漫画家になると1作品ごとに値段がつくって聞いたが…

46 :りぼん関係者?:03/03/06 21:36 ID:???
オリジナル
新人・売り込み 5200〜5600円
アンケート取れて掲載 6000円
目玉掲載 7000円〜

りぼん本誌
売り込み 6000円
目玉連載 7000円〜
(吉住・小花は15000もらってる。槙意外に安いはず)

カラー 約一枚12000円
付録 3000〜9000円
単行本 売り上げの2〜3割

りぼんって意外に決まってるんだよね。原稿料。統一されてる。
他よりかなりいいと思われ。

47 :花と名無しさん:03/03/06 23:03 ID:???
>>46
適当な事言い杉。
吉住のキャリアで15000は少な杉。
カラーは原稿料一枚分の倍、表紙でさらに倍。
単行本に関しては知らないにも程がある。。。

48 :花と名無しさん:03/03/06 23:26 ID:???
単行本 売り上げの2〜3割・・・てなんだよ。
これ恥ずかしいよ。知らないのに分かったようなこと書くなって。

49 :花と名無しさん:03/03/06 23:31 ID:???
しったかぶりにも程がある。
少年漫画家にだっていないよ。二割ももらうやつは。

50 :花と名無しさん:03/03/06 23:40 ID:???
原稿料だのはキャリアや人気によってまちまちだけど
単行本印税だけは一律。出版社によって多少の違いはあるが。
・・・といって誰も46に教えてやらないのね。

51 :花と名無しさん:03/03/07 03:11 ID:???
原稿料2〜3割!!そいつぁすごいや!!(激笑)。
原作付きだって原作者と二人で1割をわけっこするのに(笑)。
1割を割ってるところはいっぱいあるけど、1割を超えるところなんて漫画だろうが
小説だろうが聞いた事ないや。
46は思いっきり素人でつか?

52 :花と名無しさん:03/03/07 03:14 ID:???
てかここって漫画家のスレなの?素人が予測するスレなの?
なんでこんなぶっちゃけスレがたってんの?

53 :花と名無しさん:03/03/07 03:47 ID:AZkhnxuF
>51
いや、少女漫画じゃないけど
15%印税の大御所がいるにはいる。
サラ金たろうの先生とか。
が、2とか3割はありえないよな。

54 :花と名無しさん:03/03/07 09:46 ID:???
>>53
そこまでビッグなお方だともう次元が違うような気もする。
しかしすげーな15%。
今だと尾田栄一郎が15%貰ってたら凄いだろうな…。

少女漫画はこぢんまりしてていいよね(自虐

55 :花と名無しさん:03/03/07 13:15 ID:???
単行本の印税7%って聞いたことあるけど・・・
ちがうかなあ?

56 :花と名無しさん:03/03/07 15:36 ID:???
10%が正解。
単行本の定価の10%を、売り上げ部数ではなく発行部数で掛けたものが単行本印税。
売れ残ろうと、返本されようと発行部数のものが支払われる。

ゆえに、新人の単行本は2万部程度で初版がかかることが多い。

ちなみに、どんな大物でも10%、そうゆう法律なのだ。

57 :花と名無しさん:03/03/07 16:15 ID:???
>>56
いや、慣例として10%ってだけで20でも30でも交渉成立すれば支払われるよ。

だから、単行本化する時に条件の良い出版社を選ぶ事も可能。
ま、仁義っつーものがあるから普通は連載してた雑誌の出版社で出すけどさ。

58 :花と名無しさん:03/03/07 16:19 ID:???
おいおいおいおいおいおいおいおい。
ウソもほどぼとにせーっちゅーねん!

59 :花と名無しさん:03/03/07 16:37 ID:???
何十億単位の稼ぎになったところで、その稼ぎの7〜8割を税金で持っていかれるということを知ってる人はいないのか?


60 :花と名無しさん:03/03/07 16:45 ID:???
57はええかげんなやっちゃな。
交渉してみ。
一笑にふされるか切られるのがオチだから。

61 :花と名無しさん:03/03/07 16:45 ID:???
10%なんて大手だけ。中小は8%7%はふつう。もっとひどいところもある。
新人が2万部?それも大手で、子供雑誌の話だな。
新人の初版2万だしてくれるところはどこ?


62 :花と名無しさん:03/03/07 17:15 ID:???
>>60
だから
>どんな大物でも10%、そうゆう法律なのだ。
に対するレスだよ。
「交渉成立すれば」と書いてある。ちゃんと嫁。

63 :花と名無しさん:03/03/07 17:17 ID:???
>>59
どこの国の話デスカ?

64 :花と名無しさん:03/03/07 17:27 ID:???
「交渉成立すれば」・・・・・って、
そんな交渉が成立する可能性のある柔軟な出版社はどこですか?
社長が俺のオヤジで・・・・ていうのはなしです。

65 :花と名無しさん:03/03/07 17:46 ID:???
>>64
現実問題、たぶんない。
聞いた範囲では15%が一番上だったかな。
只、何度も言うが法律で決まってる訳では無く慣例として10%が標準ってだけの話。

66 :花と名無しさん:03/03/07 17:49 ID:???
交渉してもせいぜい10が11になるぐらいだろ。
でもそれは少年誌・青年誌クラスの話で少女漫画には通用しないと思うよ。
売れてるケタが違う。

むしろ少女漫画では、そこそこ売れない作家は印税のダンピングが始まってるが。

67 :花と名無しさん:03/03/07 18:20 ID:???
少女漫画だから通用しないってのはどうかな?
少女漫画家の場合、きちんとした会社組織になってなく
マネージャーもいない事の方が多いし、交渉するという意識があまりないようで
出版社側の言いなりになってる場合が多そうだよ。
中には契約時に税率アップ及び最低部数保証までさせた人もいるらしいが・・・。
ジャンルは関係無しに作家と出版者側の力関係次第でしょ。

68 :花と名無しさん:03/03/07 18:43 ID:???
やけに知ったらしく語っているが67は間違い無く素人。
漫画業界知ってたらこんな話にはならない。

>中には契約時に

って、これって何の契約時?
執筆の時?コミックス発行の時?


69 :花と名無しさん:03/03/07 18:54 ID:???
何の話をしてるのか分からないのならレスしなくていいよ。
税率の話をしてるのだから、それぐらいは理解してほしいものだが。

70 :花と名無しさん:03/03/07 19:04 ID:???
コミックス契約って意味でしょ。それじゃなきゃ専属契約か。
でもね、これが未だにない会社もあるんだよ。大手でも。


71 :花と名無しさん:03/03/07 19:19 ID:???
スマンが出版契約書を交わさないような出版社の事情は知らん。

契約交渉で決まった内容を出版契約書にして印鑑を押し双方が保管。
捺印自体はコミックスが出た随分後になる事もあるが・・・。
私が言ってるのは契約交渉時での話し合いの事。

専属作家なら、言いなりで事情に疎くても仕方ないかもしれんが
古い体質の業界とはいえ交渉の余地はあるよ。
売れっ子作家で発言力があればの話だろうけどさ。

72 :花と名無しさん:03/03/07 20:00 ID:???
嫌味な言い方だなあ。

73 :花と名無しさん:03/03/07 20:01 ID:???
>68とか>61って自分の知ってることしか信じないんだねー。
小さな世界の外にはあなた方の知らない大きな世界があるのにね。

74 :花と名無しさん:03/03/07 21:27 ID:???
>スマンが出版契約書を交わさないような出版社の事情は知らん。

この書き方から察するに
 
 出版契約書を交わす会社=大手
 口約束で済ます会社  =弱小

という解釈のようだが、実感としてはアバウトなのは大手の方だったが。
大都社で仕事をしたときは「覚書」まで交わしたことがあったけど。



75 :花と名無しさん:03/03/07 21:44 ID:???
>>74
禿同。

76 :花と名無しさん:03/03/07 22:05 ID:???
>>単行本 売り上げの2〜3割<<

確かにフカシくさいが可能性を(無理矢理)考えると以下の三つがある。

1.実売部数に対するトランザクションペイのみを求める契約
2.版権との相殺が条項に入っている契約
3.コンビニで売っている「簡易装丁版」のみに適用する契約

1.と2.はちょっと突飛すぎるから、あるとすれば3.だろうか?

あとウチのセンセから聞いたはなしだけど、少年誌では「版権を分割する」
やり方があるらしい。普通なら作品1本につき掲載開始から完了までトータル
に権利を保持行使するのだけど、コレを「開始から20話まで」みたいに
区切って、それを都度保持するというもの。
その保持に一定の期限を設ける付帯条項があって、期限が来ると出版社が
著者から版権を(廉価で)買い取るというしかけらしい。
著者から買い取って完全に自己所有となった該当話数の版権を使い、出版社
はメディアミックスを展開してそっくり儲けるという寸法だという。
 

77 :花と名無しさん:03/03/07 23:02 ID:???
>>71
契約交渉って何だ−?
そんなのきいた事ないや。
もし71がフカシじゃないなら、例えばどこの出版社で結んだのそれ?
大手じゃきいた事ないね。
コミックスの時に契約書が出るところは稀にあるけど、主に作家に
作品持ち逃げされる事を恐れる小手が出すものだったりする。
自分の経験ではコミックス時の契約書が出るところですら
五社に一社って感じ。



78 :花と名無しさん:03/03/07 23:02 ID:???
小さい世界の住人の知らない大きな世界の具体例とやらをぜひあげてほしいものだ。


79 :花と名無しさん:03/03/08 00:06 ID:???
>>77
すごいね。5社以上からコミックスを出してるんだ。
で、契約書を交わす必要を出版社が感じない作家もいる。
という事はわかりますた。

ま、印税や契約書の話はスレ違いな訳だが・・・。

80 :花と名無しさん:03/03/08 00:06 ID:???
私も聞いたことない。
この業界は執筆は口約束が当たり前だし、専属契約はほんの一握り。
コミックス契約はやはり大手ほど適当でした。

81 :花と名無しさん :03/03/08 01:38 ID:???
契約書ってさ、よ〜く読むと結局のところ出版社側の有利な文章になってるよ。
大手は縛りたい作家ほど詳細な契約になっている。
まぁ、成文化されるのはないよりは進歩だけど、まだまだ過渡期。

82 :花と名無しさん:03/03/08 02:04 ID:???
私集英社と専属契約を結んでいますが、その書面に印税と原稿料についても
同時に契約してあります。一年ごとの更新です。
契約内容も別段出版社に有利とも思えませんけどね。

83 :花と名無しさん:03/03/08 04:24 ID:???
まぁ、あれだ、大手ほど適当って言ってる香具師は
「大手に適当に扱われました。」って言ってるようなもんだな。
契約書を交わさない、つまりは
「他所でコミックスを出しても当社的にはぜんぜんOK。」
って意味だろ?

84 :花と名無しさん:03/03/08 04:27 ID:0LRheCD3
ここらで原稿料の話を。。。
10年ほど前の話です。
白泉での初原稿料。2500円×P数。
生活できんがな!と思いつつ約1年後やっと2作目載ったところ。。。
4500円×P数。
リーマンの初任給くらいにはなりました。
どうも1年間で1回でも載ると上がっていく仕組みになってたみたいです。
今はどうなんだろ。

85 :花と名無しさん:03/03/08 04:52 ID:???
2500円×P数は投稿作の掲載料。
4500円×P数は新人の原稿料スタート額。
その後は、会社に対する貢献度次第です。
年間読みきり一・二本だけの人は何年たってもそこからあがりません。
一作掲るごとにあがるシステム?とんでもない!

86 :花と名無しさん:03/03/08 05:48 ID:???
>>82

あなたが誰だか詮索する気はありませんが、ひとつ気になることがあります
もしあなたがお持ちの「専属契約書」が、かって私の目にした物と同じもの
だとしたら、ここの書き込みはそこに記載してある「契約内容の秘匿義務」
項目に抵触する行為ではないでしょうか?

S社を離れて久しい私には、もはや関係ありませんけど。

87 :花と名無しさん:03/03/08 05:52 ID:???
>まぁ、あれだ、大手ほど適当って言ってる香具師は
「大手に適当に扱われました。」って言ってるようなもんだな。

たしかにな(W


88 :花と名無しさん:03/03/08 06:05 ID:???
>>86
82のどこに具体的な内容があるのかと…

89 :花と名無しさん:03/03/08 11:14 ID:???
大手デビューで専属契約結んでる人は契約書があるし
同じ大手で描いても他社デビューでフリーの作家には
描く時契約書が無いのがあたりまえなんだよ。
コミックス化の時に初めて出たり出なかったり。
こんなものなの。
ったく、知ってる事だけでえらそーに言うなって。

90 :花と名無しさん:03/03/08 11:26 ID:???
82の契約書ってのは専属契約書だよね。
確かに執筆時に交わす契約書はきいた事ない。

91 :花と名無しさん:03/03/08 14:40 ID:???
>>89
お約束だが

オ マ エ モ ナ ー

92 :花と名無しさん:03/03/08 14:55 ID:???
>>89
なに怒ってんの?
適当に扱われた漫画家さん?

93 :花と名無しさん:03/03/08 16:04 ID:???
これってマジですか?
あまりこの作家(一応伏せ字にしておきますw)しらないんですが・・・
        ↓

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/09/23 21:53 ID:BNJGEo6y
性懲りもせずに(w
○野は連載〜コミック化しただけでもう
家が建つほど儲けてますよ
社会の負け犬さん達(w
761 :名無しんぼ@お腹いっぱい :02/10/03 13:00 ID:Af6fdMiY
妄想も結構ですけど、中○は2ちゃんねらの生涯賃金は間違いなく稼いでますよ。
まあせいぜい口コミで不買運動でもしたら?(w

94 :花と名無しさん:03/03/08 17:21 ID:???
YJの作家さんでまだコミックの冊数はたくさんてほどでもないから、家が建
つまではどうでしょう?合計100万部も出れば郊外に建てられますが。
生涯賃金越えなら500万部、できれば1000万部は欲しいところですね。

95 :花と名無しさん:03/03/08 18:57 ID:???
…なんか知ったかこいてるヤツが
頻繁に書き込みしてるが


96 :花と名無しさん:03/03/09 01:11 ID:???
>>95
ほんとだよね。

97 :花と名無しさん:03/03/11 17:15 ID:xGNzhmlC
私は交渉して印税13%貰ってます。交渉ってしてみるものだと思います。

98 :花と名無しさん:03/03/11 20:40 ID:???
カラーって、モノクロの倍額なの??
どこに使われるかにもよるけど、雑誌の表紙だったら
7万から、10万円くらいだった気が。
別に大御所じゃなくても。

99 :花と名無しさん:03/03/11 20:45 ID:???
表紙は1色の3倍。
トビラは2倍。
ーだったような。

100 :花と名無しさん:03/03/12 02:37 ID:???
>>98>>99
その雑誌ごとに方針が違うみたいだから一概には言えない。

101 :花と名無しさん:03/03/12 09:42 ID:???
雑誌ごとに違うとはいえ大御所とぺーぺーが同額なんて事はあまりないのでは?

102 :花と名無しさん:03/03/12 11:52 ID:???
荒れそうになっても
冷静に大人な書き込みしている人が
このスレを良スレに導こうとしている・・・

103 :98:03/03/12 13:16 ID:???
これは実際頂いた額だったので、嘘や憶測ではないです。
確かに雑誌によって一概には言えないのかもしれませんね。
ちなみに自分は大御所とはほど遠く、どちらかというと
ぺーぺーよりかと。(自分で言うとなんかむなしいなぁ)

104 :花と名無しさん:03/03/12 18:46 ID:???
>103
うっそ!表紙かくと7〜10万も貰えるの?!

105 :花と名無しさん:03/03/12 19:57 ID:???
白癬か集英の作家が多数混じってるような気がするんだが・・・

106 :花と名無しさん:03/03/12 22:23 ID:???
雑誌の表紙で7〜10マンは安いよ…
自分の知ってる人は15〜20マン

107 :花と名無しさん:03/03/12 23:56 ID:???
だから一概には・・・。
>>99の方針の雑誌なら、表紙を描くぐらいのキャリアの作家の
単価を考えた場合、6〜12は妥当なセン。

108 :花と名無しさん:03/03/13 23:03 ID:???
その作家の通常のモノクロの原稿料よりは、多めになるってことですよ。

2色原稿で、1.5〜2倍
4色で、2〜4倍
表紙で、プラスα 

この辺りは雑誌によって、本当にバラバラかと。

109 :花と名無しさん:03/03/17 13:34 ID:???
>85
ええ?5000円でしょ?私5000円だったよ。
昔の話かな?

110 :花と名無しさん:03/03/17 18:36 ID:???
6000円だった。(20年前)
本誌とか増刊とかによる?

111 :花と名無しさん:03/03/18 02:48 ID:???
青年誌メジャーは1万。

少女誌は3000円なんて所も未だあるかもしれないが
大手は今なら5〜6000円ぐらいからじゃないでしょうか。

とりあえず賃上げ交渉は、単行本が売れてからにしましょう。


112 :花と名無しさん:03/03/19 19:04 ID:???
優良スレ保守

113 :花と名無しさん:03/03/19 20:50 ID:???
if 〜もしも人気少女漫画家になったら〜
ttp://www.ktv.co.jp/if/back-019.html

114 :花と名無しさん:03/03/26 02:49 ID:???
鼻の穴かく作家の方が今多いんじゃないか?

原稿料って頼まれるページが増えて上がるって事もあるのかな?
売れてる売れてないにかかわらず...
その辺どうなんだろう?

115 :花と名無しさん:03/03/26 09:10 ID:???
私上がらない・・・ 一昨年前おっきいページ(60p)貰ったのに、
去年の稿料上がんなかった・・・ 
3回の短期集中連載どまり作家から長期連載レギュラー作家に
ステップ・アップしないときっとこのままなんだ・・・ガクリ。

116 :花と名無しさん:03/03/26 09:56 ID:???
契約書のことで質問です。
私は12年ほどフリーでやっていて、単行本も数社から出ています。
契約書で出版社によってまちまちなのはわかるんですが、
その契約書に初版部数が明記してある社と、何も書いてない社があります。
後者は振り込み明細書が届くときにやっとわかるのですが、
これは普通のことですか?
不満というほどでもないけどなんとなく知りたいし、かといって
改めて聞くのも…と思ってしまって。お金のことなんだからちゃんと聞くべきかな。

117 :花と名無しさん:03/03/26 15:34 ID:???
>>116
契約書に初版部数が明記してあるから良心的というわけじゃない。
もちろん好条件で最低発行部数が保証されているというのなら
話は別だけど、まー単行本出る時にいくら刷るのか訊いておけば
いいだけの話じゃないかと。

118 :花と名無しさん:03/03/26 23:48 ID:???
116>117
レスありがとうございました。
そうですね、明記してあってもなくても、結果は変わらないですものね。
今度それとなく聞いてみることにします。

119 :花と名無しさん:03/04/02 00:59 ID:???
age

120 :花と名無しさん:03/04/03 21:29 ID:u1MncO9J
漫画雑誌のふろくでついてくるような別冊漫画は
やっぱり本誌の漫画と原稿料違いますか?

121 :花と名無しさん:03/04/06 01:39 ID:???
漫画家の原稿料って、安くないか?

122 :花と名無しさん:03/04/06 03:07 ID:???
>>121
雑誌の値段を考えれば安いとも言いきれんよ。
そもそも雑誌だけの売り上げでは赤字の出版社が殆どなわけだが・・・。
出版社も漫画家もコミックスが売れてなんぼの世界。

123 :花と名無しさん:03/04/06 03:17 ID:???
やっぱりそうか・・・単行本出さなきゃ食っていけないか
単行本出すと最低でも毎月どれくらい印税って入ってくるのかな?
漏れはいちおう商業誌でかいてたりするけど単行本はだしてないんだよなあ

124 :>123:03/04/06 04:39 ID:???
印税は毎月は入らないでしょ
発行されたときと増刷されたときだけ
毎月増刷されたら毎月入るけど
どれくらいって、それは売れてるかどうかでピンキリですがな


125 :花と名無しさん:03/04/06 04:49 ID:???
少女漫画の方は少年誌に作家に比べるとかなり安いっす。
安くてもなりたい奴はたくさんいるし、文句もいわんし。
文句言う奴は切るし。
生かさず殺さずってとこだね。

126 :花と名無しさん:03/04/06 11:37 ID:???
単行本の発行部数はぜんぜん違うけど
原稿料自体はそんなに変わらない気がするよ。

127 :花と名無しさん:03/04/06 21:02 ID:???
少年誌だとアシ代がかかるから、それを踏まえての原稿料って事で
少女誌よりかなり高い額を昔耳にした事があったけど、
それは単に、週間連載の人気作家さんだったからだろうか… 
自分の数倍の額でたまげた。

128 :花と名無しさん:03/04/07 01:21 ID:???
うち印税6パーだよ・・・
部数も少ないから、印税ったって1ヶ月分の
原稿料くらいにしかならないっす。

129 :123:03/04/07 05:48 ID:???
>>124
>>128
レスありがd
そうか。毎月入ってくるもんじゃないんだ?
あーでも単行本出してえー!

130 :花と名無しさん:03/04/07 10:09 ID:???
漫画家は組合がないから、なめられている。
そのくせ編集者の給料は相当高いらしい。

131 :花と名無しさん:03/04/07 13:46 ID:???
うん、会社勤めから漫画描き一本になった時、「労働組合無いのか?」って
マジで探したもん。担当さんに訊いたら「無い」と言われたけど。
今はフリーターの組合みたいなの出来たんだよね、まだそんなでっかくないけど。
漫画描きも入れてもらえるのかなあ…

もっとこの業界のシステムは改革されてもいい筈。
常識的な事さえおざなりにされている。
まず大物漫画描きさん達が動いてくれれば発言力もあるし早いんだろうけど、
そういう人達は切羽詰ってないから、期待しちゃダメだよね…


132 :花と名無しさん:03/04/07 14:04 ID:???
漫画家が大形出版社作って編集者雇えばいいのにな。
まあ上下関係にいろいろあるだろうけど。
そしたら社会保険が欲しい。

133 :花と名無しさん:03/04/07 15:46 ID:???
日本漫画家協会……という法人があるらしい。
そこの会員になれば健康保険がかなり安くなるらしい。
でもたいていの漫画家は貧乏だから、そこのお世話になるほど
稼いでいないし、会費も高いらしいので入る必要がないようだ。
なんだか情けない話だ。
知り合いが20年ほど漫画家やってるが、その日本漫画家協会にはいる
ツテもコネもないと言っていた。つくづく妙な世界だと思ったよ。
もう天上人になってしまった、お金持ちの漫画家にはどうでもいい話だから、
だれも若手の貧乏な漫画家の為に人肌脱ごうなんて奇特な人はいないんだろう。
もちろん編集にいたっては、漫画家は完全に使い捨ての商品だから
たまたま売れた漫画家が売れなくなるまでシャブリ尽くして、
そいつ終わったと思ったらポイ捨てなわけだ。

大手出版社の編集の給料は大手銀行員と同じくらい高いらしい。
人の[紙]をいじって回してるだけで、大儲けしてるとこはよく似てるわな。
所詮、コミックスがバカ売れのヒエラルキーのトップだけが儲けてる世界だよ。
ここ、読み終わったとたんに「人気商売だから、あたりまえだ」って、速攻で
レスが書く奴が見えるようだ(藁)。

134 :花と名無しさん:03/04/07 21:55 ID:???
漫画描きって絶対健康を害する仕事なのにね。編集さんは「大丈夫?」「大変だと思いますが」
とねぎらいつつも、過酷な労働を当たり前の様に提示してくる。
そんな業界を選んでしまった事、会社の歯車の一部として傘下に入る事を選ばなかった自分の
責任でもあるわけですが、労働基準法とかはどうなんだろう。自由業は全て自己管理なのかな。
そして壊れてゆくのかな… せめて国保料と医療費負担額を検討してくれ、国よ。

133さんには禿同です!代弁してくれて有難う!!チョトすっきり…

135 :花と名無しさん:03/04/07 23:26 ID:???
少女漫画家の時給って、はっきり言ってアシスタントの半分くらいだと思う。
時給に換算したらマジ泣けてくる。
好きなこと仕事にしてるんだから・・・って、言われちゃうけど、それにしても
低すぎるよ。
ここ10年くらい原稿料があがってない作家は山ほどいる。
・・・それどころかダンピングでガンガン下げられてるのが現状だ。
楽しく漫画を描きたいならプロは目指さないほうが賢明だね。


136 :花と名無しさん:03/04/08 03:52 ID:???
漫画家の原稿料は上がらないのに(ヒットをださないと)
編集の給料はきちんと上がるのが口惜しい。(ヒットをだしてなくても)
出版不況編集もならリストラしたらいいのに。

137 :花と名無しさん:03/04/08 11:38 ID:???
なんか漫画家の愚痴スレっぽくなってるな…
でも気持ちわかるぞ。ガンガレ、漫画家!


138 :花と名無しさん:03/04/08 20:28 ID:???
しょうじき原稿料ageてホスィ...
読者アンケート1位とった事あるのにいっこうに上がる気配なし。
なのに編集の給料は上がるなんて割に合わないよ...。・゚・(ノД`)・゚・。

139 :花と名無しさん:03/04/09 02:00 ID:???
5年描いてて、7000円から500円上がっただけ・・・
弱小出版社とはいえ、厳しいのう・・・
雑誌の部数は3倍以上に伸びたのに・・・
大手までが類似本を出すくらい受けが良かったのに・・・

140 :花と名無しさん:03/04/09 20:35 ID:???
8年描いててコミクスも出してて6,000円の私って…(哀)
一応大手3社に準じた出版社だと思うのに…
って、ココは業界でも「原稿料安い」という怒りをよく聞くトコだし諦めてるよ。
過酷な労働を強いるサイクルの割にコレってどうよとは思うけど。
きっと社員の給料・ボーナスに流れてるのね。

141 :花と名無しさん:03/04/09 21:50 ID:???
>>140
そ、それはヒドイ・・・
ある程度大きなところは、スタート時は安くても、
上がるペースが早いのかと思ってました。
私は弱小でしか描いたことが無いのでなかなか上がらないのかと・・・
ほんと、漫画家って労働力と報酬が見合わない職業ですね・・・

142 :花と名無しさん:03/04/09 22:59 ID:???
だから単行本でないと生活できないって言うんだよね…
セツナイ…

143 :花と名無しさん:03/04/09 23:07 ID:???
私は担当に
「締め切り一日遅れるごとに原稿料100円下げますよ」
とか脅されます・・・
ただでさえ安いのに、稿料すぐ無くなっちゃうよ・・・
漫画家ってなんでこんなに立場が弱いんだろう・・・

144 :花と名無しさん:03/04/10 01:10 ID:???
原稿料に関する担当編集者の権限てどんなもんなんだろう。
営業さんとかエライさんが決めるの?
それともやっぱ担当が仕事や結果ををチェックして上(ってどこだ)に提案するんだろか。

145 :花と名無しさん:03/04/10 01:24 ID:???
本来、「後から印税が入る」・・・から原稿料は安くてもしかたない、なんて
言われてたんだが、昨今コミックスならない作品が多いのだから、も少し
原稿料は上げてほすいものだわ。
まじめに(つか、かなり過酷に)働いていても喰えない仕事ってどうよ。
たくさんくれなんて言ってない。
せめて労働時間に見合った分だけでいいから欲しいって言ってるだけだよね>みんな

それにしてもキャリア8年で6000円の140さんには同情。
ダメモトで交渉してみたほうがいいかも。甘く見られている可能性大。
いくらなんでも安すぎまっせ。
煽るつもりはないけど、言ったもん勝ちみたいなとこもあるし。


146 :花と名無しさん:03/04/10 01:29 ID:???
>144
決定権はなくても、担当編集者は関係している気がします。
いつも親身になってくれてる担当は
向こうから上げる話をしてくれてました。
そうでない担当は知らん顔で
交渉すると「安かったですね、そういえば」って反応で
上げてくれました。

147 :花と名無しさん:03/04/10 02:28 ID:???
>146 に禿同。
いい編集に出会うかどうか・・・実はここはかなり大きい。
原稿料だけではなく、仕事内容とかいろいろね。

でもいい編集ってのは、もう金のわらじ履いてさがしてもめっかんないかも。
仕事抜きならいい人なんだけど・・・って編集は結構いるが(苦笑)。


148 :140:03/04/10 03:47 ID:???
み、皆さん有難う… 私そこまで安い漫画家だったんだ…(泣

でもキャリア8年とはいえ、長期連載はした事無いから仕方ないのかと。
速さも実力も3回連載が精一杯で。長期連載こなせた暁には、次の春から
せめて500円くらいあがるんじゃないかと期待している…

でも実際ちょっとその辺、システム的なところや今後の原稿料の展望について
担当さんに訊いてみようと思います…まずはジャブで控えめに、さりげに。

149 :花と名無しさん:03/04/10 04:07 ID:???
20年前の原稿料と相場があまり変わってないのに、
アシスタント代や物価は、値上がりするのね。

150 :花と名無しさん:03/04/10 04:20 ID:???
>>143
いくらなんでもそれはひどいね
>>148
がんがれ!陰ながら応援してるyp。
言いずらいと思うけど交渉するべきだと思います!

もっと編集は作家に優しくするべき。
そういう漏れも弱小出版社で原稿料一枚6000円だがナー。(藁

151 :花と名無しさん:03/04/10 07:36 ID:???
>149
こっそり言ってしまうが、そんなに売れてなくてもキャリア8年の時
わたしは1万以上もらってました。某大手出版社で・・・。
デビューの原稿料はかなり安かったけど、三年目には6000円に上がってたし。

でもね、恐ろしいのはその事実が20年前というよりすでに30年前に近い昔の話だということ。
なんなんだ、この業界は・・・。30年間給料があがってない職種が他にあるだろうか、この日本で。
低賃金で有名なアニメ界だって、もう少しはまともになってるぞ。

現役が気の毒であまり言いたくないが・・・10年ほどで辞めて正解だったのか?
今に親が金持ちの子女しか、漫画家になれなくなるのでは?
がんがれという言葉さえ口ごもってしまいそうだ。

152 :花と名無しさん:03/04/10 11:07 ID:???
>>151
10年で辞めて正解か?うーーん、どうでしょう?
私はあなたより古株でまだ現役ですが、のんびりやって家族5人を人並み以上
にやしなってます。
デビュー後一作目の原稿料が確かP2500円、その後ポコポコ描いて、最初
の連載で3500円。結婚して子供が出来て5000円、8年目あたりだと
1万5000あたりだったかな?(今?言わないw)
昔から賃金があまり変わってない、というのは確かです。かえってトキワ荘
時代の漫画家の方がいい賃金かも知れません(初任給2?3万行かない時代
にP2000貰えば結構な額になる)
今はコミックの印税で稼ぐしかないかな?売れなくなってきているのは確か
ですが、それでも少女漫画の売れセンならまだ一巻あたり50?100万部
は出ているようですから、ヒット作一本を死ぬ気で出すしかないですね。
しんどい話だけど、人気商売って漫画に限らずどこも同じだよ。小説なんて
もっと大変だと思う。

153 :花と名無しさん:03/04/10 12:50 ID:???
>148
生活が苦しくてたまらないと、強めに言ったほうがいいですよ。
「アシ代がきつい」も有効です。
私も大手3社に準じた出版社で、3回連載すらやった経験が
ないけど8000円もらってます。

154 :花と名無しさん:03/04/10 14:56 ID:???
>152
で、キャリア充分な状態でも、若手の為に編集に一言言ってあげようなんて
心持ちにはなっていただけないわけなんですね。
上でだれかが書いていたように、やはり「人気商売」というひとくくりで
すましてしまってるわけで。
なるほど天上人のお言葉はこれかのごとくクールということか。
よくわかりました。

155 :花と名無しさん:03/04/10 16:19 ID:???
>154
この仕事、実力と才能次第ってところがスポーツ選手(プロ野球)
と似てると思う。
で、昔は王選手は人がよくて、あまり高い報酬を会社に対して要求しなかった。
その煽りを食らったのは下っ端の選手。
「あの王選手がたったこれだけなのに、おまえごときにそんなに払えるか」
と、長い間野球選手はその才能と努力に見合う賃金を要求できなかった。
似たようなことが少女漫画の世界でもあるように思えます。
原稿料アップを要求すると、すぐ会社は
「●●先生でさえいくらだから、、」
と言われる。
会社に払えないことはないんですよ。
編集の給料はちゃんと上がってるし、人材増えてるんだから
(編集減ってる会社はマジ、やばいかも)
トップの作家が人気があるときにちゃんと原稿料上げてもらうのは当然の
要求だと思う。
っつーか、そういう時の作家がちゃんと基本の
原稿料を上げていく責任もあると思う
(人気もコミクスも売れなくなったら、、キャリアはともかく
ちょっとは下げないとね。)



156 :花と名無しさん:03/04/10 18:26 ID:???
若手も中堅もベテランも同じ舞台上でのライバルじゃないか。なんで敵に塩を
送る必要があるの?>154泣き言言う前に相手をけ落としなさいよ。

157 :花と名無しさん:03/04/10 20:01 ID:???
156は若手?ベテラン?

上の者には若手を育てて欲しいんだな。
勿論いい漫画を描けるかどうかは若手しだいだから
そこを育てる必要は無いと思うけど、
若手が生活していけるようにくらいはしてやって欲しい。
156の考え方が主流なのだとすると、作家に組合が無いのも頷けるし
業界が衰退しているのも理解できる。

若手とベテランが同じ舞台だというのは理想論だと思う。

158 :花と名無しさん:03/04/10 20:44 ID:???
>157
同意。
仕事の枠を得る上ではライバルだけどね。
待遇の底上げは協力し合いたいところだよ。

159 :花と名無しさん:03/04/10 21:28 ID:???
うん、若手に対するスタンスと、業界全体の賃金に関することは
まったく別問題だと思う・・・・。
152の言ってることは確かに正論だけど、なんか、ものすごい傲慢さを感じる。
漫画界は、社会全体から言えばまだ歴史が浅いんだから、狭量な考えの人が
多いと、尻すぼみになること必至でしょう。

160 :花と名無しさん:03/04/11 00:03 ID:???
>159にまったくもって同意。
若手が育たない業界は結局だめになっていく。
156みたいな自己中ベテランしか生き残れないのが漫画界ってのは
事実だとしても、情けない。



161 :花と名無しさん:03/04/11 03:42 ID:Y7q+ZxYy
落ちそうなのでage

162 :花と名無しさん:03/04/11 04:12 ID:???
編集部や担当さんって何か妙な関係だよね。
出版社は漫画描きから見れば「得意先」ってイメージがあるけど、
担当さんは(人にもよるけど)「得意先の窓口・担当者」というだけではないので、
あれこれ言いやすい反面、仕事上のミスがなあなあになってしまう事が多い。
お金の事も、ちょっとした事は尋ねやすいけど、深いところに触れるのは悪いかなって思ってしまう。
もっと自営業という自覚を持って、必要な時は自分から交渉してかないとね…フウ。
企業なら分業でスムーズに事が進みそうだけど、全部1人でやるのは大変そう。
ただでさえ仕事大変なのに。だからなかなか皆腰上げないのかもね…

どうやったら漫画描き(勿論若手参加歓迎)の組合を発足させて運営していけるんだろ?
フリーターの組合にも1度電話するか、ホムペ見てみようと思ってるんだけど…

ってこの辺はスレ違いだったか、スマン;

163 :花と名無しさん:03/04/11 05:01 ID:???

組合を作る・・・なんてことが編集に伝わったら必ず切られちゃいますよ。

でも、結構まともな意見が聞けて、ちょっと嬉しかった。
いままで若手のことを考えてくれてる意見ってほとんど聞いたことなかったから。

売れた漫画家の編集寄りの意見なんか、ほんとにもう聞き飽きたよ。
152や156の書き込みみると、あんたはほんとは編集なんじゃないの?・・・って、言いたくなる。


164 :花と名無しさん:03/04/11 05:18 ID:???
あまり原稿料高くすると、人気がなくなったときに真っ先にきられるので
わざとあげないようにしているベテランもいるよ。

安い値段だから仕事もらえるところもあるから賃上げ交渉は難しいよね。
同じレベルの人気なら出版社も安い方を採用するし。

最近はベテラン作家が原稿料の値下げを出版社から交渉されるなんて話も聞く。

165 :花と名無しさん:03/04/11 05:32 ID:???
164の書き込みも「さりげに脅す編集」のように見えるな。

ずっとそういうふうに脅されて、原稿料は低いままだったんでは?
まぁ現実それはそのとおりだが。

だからって、このままでいいとは思ってないわけで。
なにができるわけじゃなくても、脅されて黙ってるのが一番いけないと思う。

166 :花と名無しさん:03/04/11 07:15 ID:???
〔◎◎先生も、原稿料高いと仕事が減るので据え置きしてくれと自分から
言ってますよ、、、〕と必ず言って脅す編集。
そうやってみんな編集の言うがまま安く使われる。
漫画家ってヨコのつながりがないからどうしても弱い。
人気商売とはいえ、組合の必要性を感じます。

167 :花と名無しさん:03/04/11 07:29 ID:???
「首都圏青年ユニオン」という唯一のフリーター・アルバイト対象の組合が
あるんだけど、30代までか… しかも関東のみ? 漫画描きは対象外かなあ…
てか、入って現状が良くなる可能性があるのかどうか。

168 :花と名無しさん:03/04/11 07:33 ID:???
人気作家は原稿料が幾らだろうがあまり気にしてないような。
考えてるのは単行本の部数ぐらいでないかな?

そもそも〆きりやネームの事で頭がいっぱいだから
お金の事自体あんまし考えてないかも・・・。

169 :花と名無しさん:03/04/11 11:46 ID:???
野球選手のようにシーズンオフがあればいいのになァ。
漫画家は時間がなさすぎる。
発言権の強い人気作家ほど考えるよゆうがない。

170 :花と名無しさん:03/04/11 13:36 ID:???
ベテランでも、人気が落ちてきたら容赦なくギャラ引き下げを
すればいいんでしょうね。
野球界みたいに、働きに応じて。
そのかわり、どんな新人でも売れればドカンと貰えるっていう
体制になれば、業界自体活性化すると思うんだけど。
実際、一度上がった原稿料を下げますという出版社は少ないだろうし、
高いから切るっていうのも出版社のやり方のマズさだと思う。

171 :花と名無しさん:03/04/11 14:44 ID:???
なんか甘ちゃんが多いなあ。


172 :花と名無しさん:03/04/11 15:37 ID:UF8Twxpy
>>170
>どんな新人でも売れればドカンと貰えるっていう体制
印税なんだから、新人だろうが売れれば貰える体制になってるのでは?

>>171
たしかに。
なんと甘ったれの多いことか・・・。
ま、他人任せの甘えた考え方では生き残れないだろうし
若手がそんなお子ちゃまばかりだとしたら
業界が尻すぼみになるのも仕方ない事なのだろう。
甘ったれた作家を増やしてまで業界を盛り上げる必要はない気がする。
くだらないものが氾濫するだけだし・・・。
簡単にデビューさせすぎの出版社にも問題がありそうだが。

173 :花と名無しさん:03/04/11 15:51 ID:???
そこそこ売れても、落ち目になったときの為に
賃上げを要求できない小心者のベテランさんですか?

次々デビューする若手のパワーに恐怖を感じているんですね。
勿論本当に実力のある若手なんて一握りでしょうけど、
若手全てを「お子ちゃま」とひとくくりにするアナクロな発言は
自信がない証拠としか取れない発言ですね。

174 :花と名無しさん:03/04/11 15:53 ID:???
ここであれこれお伺いをたてずに
一度交渉してみたらどうでしょうかね。

そうしたら、自分の価値というのがいい意味でも悪い意味でもわかると思うんだけど。
仕事がなくなってもそれは自分の自己責任ってことで。
それと、替えの作家はいくらでもいるということも忘れずに。

175 :花と名無しさん:03/04/11 15:57 ID:???
>>どんな新人でも売れればドカンと貰えるっていう体制
>印税なんだから、新人だろうが売れれば貰える体制になってるのでは?

原稿料の話しをしているんですけど。

>ま、他人任せの甘えた考え方では生き残れないだろうし
若手がそんなお子ちゃまばかりだとしたら
業界が尻すぼみになるのも仕方ない事なのだろう。
甘ったれた作家を増やしてまで業界を盛り上げる必要はない気がする。
くだらないものが氾濫するだけだし・・・。

はいはい、あなたはとても高尚な漫画をお描きになってるんでしょうね。
不特定多数の若手漫画を全て下らないと言い切るその厚顔さだけは立派です。

176 :花と名無しさん:03/04/11 16:23 ID:???
>>>どんな新人でも売れればドカンと貰えるっていう体制
>>印税なんだから、新人だろうが売れれば貰える体制になってるのでは?
  >原稿料の話しをしているんですけど。
ドカンと売れれば原稿料など問題にならない額が手にはいるはずですが。
で、その実績で編集ときちんと交渉すれば原稿料アップは間違いのない
ところですよ?
というか、ここで文句言っている人って最低一枚いくらならいいの?

177 :花と名無しさん:03/04/11 17:25 ID:???
通りすがりに読ませてもらったけど、
>>156さんの言う事に同調してる漏れはだめぽですか。

「上の者には下を育てて欲しい」ってそりゃ漫画家が人間育ててどうするよ。
普通の会社じゃない、漫画界なんだから漫画描きは漫画界を育てりゃ良いのでは?
同じ雑誌に目次並べて載る以上、アンケートで新人が大御所を抜くことだって
あるんだろうから、大御所だって他人にかまってる暇があればもっと面白い
話を考えようとするでしょうに。漫画界の地盤が固まってれば、雑誌の売れ行きが
いくら不況だからってこんなに落ちないだろうし、漫画賞にだってもっとたくさんの
作品が集まって、雑誌がもっと面白くなって・・・と言う好循環が出来上がるはず。
今の新人さんには申し訳ないけど、一読者の目として言わせてもらうと今の新人さんの
殆どは10年前なら賞なんか取れてないと思うくらいレベルが下がってると思う。
絵は皆そこそこうまいのに、「こんなシーンが描きたい」「こんな絵が描きたい」という
思いだけが感じられて「漫画家になってこんな作品を発表してやる」と言う意気込みが
見られない。ストーリーが全く面白くないかありきたりなんです。
出版社が「この人はどうしても手放したくない」と思えるくらいの作品を発表すれば
交渉の余地も持てるんじゃないですか?

178 :花と名無しさん:03/04/11 17:25 ID:???
(つづき)
「甘い」と言われただけで怒ってる人がどんなキャリアの人かは分からないけれど
私もあちこちの漫画家志望サイト回って「社会人にはなりたくないから」漫画家に
なりたい人が多いと言う事実にはうんざりします。
「どうしても発表したい作品がある」とか「漫画家にしかなりたくない、
なれない」って言ってるトコなんてありゃしません。
普通に社会人として働いてる漏れからみると、いじいじ大御所や出版界に文句つけてる
香具師って限りなくどうしようもない。
文句言うなら面白い作品描けば良いでしょうに。渡辺多恵子だってあんなに
性格悪そうな事言ってたって売れてるよ。それは発表する作品が面白いからでしょ。
漫画に限らず芸術一般は才能第一でしょう。
だいたいどんな大御所にも下積みの時代があり、実力をつけた上で人気作品を
発表したからこそ大御所になれたんだろうしさ。大御所だって新人が育つと自分の作品の
発表の場がそれだけ減るって分かってるのにどうして「育てよう」なんて自分の実力に
(掲載をはずされないと思う)自信のある人がいると思えるのか。

これだけ言われて発奮していい作品描いてくれたらいいけど、
またしても文句つけるだけの香具師はもう駄目だと思え。
(長文けなしと激しくスレ違いの文句は甘んじて受けるが)


179 :花と名無しさん:03/04/11 17:40 ID:???
>177-178

禿しくスレ違いだが、要するに
新人条件良くして将来モノになるかすら分からんヤシたちまで居付かれる位なら
多少条件悪目に設定してサバイバルさせた生き残りを使ったほうが出版側にとって
リーズナブルかつ回転早しということデツね

180 :花と名無しさん:03/04/11 18:32 ID:???
>178
普通の仕事の人が原稿料スレに何でのこのこ。
漫画家が君のサラリーに口出しするようなものだ。


181 :花と名無しさん:03/04/11 18:40 ID:BUDPCziD
>>173
>>175
( ゚д゚)ポカーン
アナクロな発言?厚顔さ??
ある程度正しく日本語を使えないと漫画なんて描けないよ(プ

>若手がそんなお子ちゃまばかりだとしたら
このレスを
>不特定多数の若手漫画を全て下らないと言い切る・・・
などと拡大解釈してしまう妄想力はスバラシイね。

そもそもつまらないから人気が出ないのだしお金にもならん訳で
全ては自分の責任。他人に頼って泣き言を言うぐらいなら
さっさと見切りをつけて転職するべき。
苦しくても続ける根性のある奴だけ残ればいいし
交渉するにしても、結果を残してから言わないと誰も相手にせんだろうて。

182 :花と名無しさん:03/04/11 18:51 ID:???
>177
言いたいことはわかるが、理想論になってる点もあるよ。
今は編集が「売れてる〇〇のような話を描いてください」と
言いだす時代だからね・・・


183 :花と名無しさん:03/04/11 18:57 ID:???
面白い話を描く、人気云々、、
の話ではなく
原稿料の話をしていたはずだが、、、

どんどんずれて行くなあ。

>177,178
残念ながら発奮した人はいないと思う。、、、、引く

184 :花と名無しさん:03/04/11 19:08 ID:???
>177
>私もあちこちの漫画家志望サイト回って「社会人にはなりたくないから」漫画家に
>なりたい人が多いと言う事実にはうんざりします。
>「どうしても発表したい作品がある」とか「漫画家にしかなりたくない、
>なれない」って言ってるトコなんてありゃしません。

これは漫画家志望サイト内での確率だよね。
現実逃避の志望者が増えているのも事実だけど
後者のような志の高い投稿者は
馴れ合いのサイトはのぞいてない。
寸暇を惜しんで描いている投稿者はいます。

185 :花と名無しさん:03/04/11 19:39 ID:???
>そもそもつまらないから人気が出ないのだしお金にもならん訳で
>全ては自分の責任。>>181

そうともいえないと思う。自分もいち読者なので申し訳無いけど
売れる=面白いとは言い切れない気がする。
売れている漫画はご都合ライト系、ちょいエチー、売れ線の擬態も多いし
そういった「厨房を悦ばす為の媚び媚びな存在」の中にも
作者の気合いが感じられ個性や面白さを持つものもあるけど
実際どうでもいいのも多いと思う。漫画家も本気でそれが描きたいのかというと
売れるから描いてるんだろうな、みたいな。
でもそれは読者→編集側が求めた結果であるんだろうから、
漫画家が全部悪いと言ってはいけない気がするけど。

売れてて面白いのもあるけど、
テーマや絵が地味で目立たないため一部の漫画スキーにしか売れないけど
やる気あって面白い漫画だっていっぱいあるじゃん。
自分はそういう漫画家見ると、「直接この漫画代がコイツに行ってくれれば」
ってつくづく思う。

みんなが売れる為の漫画描きだしたら泣くよ。だから売れるが勝、人気ない
知られてない=つまらん(全て漫画家の責任)とは一概に思えない。
これまた勝手なんだろうと思うけど。

>>177-8 新人ウンヌンのくだり思い込み激しすぎと思うが。

186 :花と名無しさん:03/04/11 20:05 ID:???
そもそも、何で漫画家志望サイトなんぞ回ってる。
普通に社会人やってる177よ。

>普通に社会人として働いてる漏れからみると、いじいじ大御所や出版界に文句つけてる
香具師って限りなくどうしようもない。

この一文が何を言わんとしてるのかわからん。
「普通に社会人として働いてる自分」は一体なににかかってるんだ?
全く根拠のない優越感。
そういうものがチラチラ見え隠れして引くんだよ、あんたの発言。




187 :花と名無しさん:03/04/11 20:26 ID:???
漫画家になって原稿料だけで生活してアシ代払ってアンケートや部数や稿料の話を
編集と交渉したことのない読者様に理解していただくのは
不可能です。
そういう読者様がこんなに乱入するスレで原稿料とか組合とかコアな話をするのも
不可能です。

188 :花と名無しさん:03/04/11 21:45 ID:???
120 :マロン名無しさん(sage) :03/04/11 21:00 ID:???
角川の少女系は3000円だよ。
やる気なくすよ。
私はそれ聞いてやめた。


189 :花と名無しさん:03/04/11 21:49 ID:???
周囲から言わせると安いらしい原稿料にも関わらず、連載をこなすために
ずいぶん先の印税をアテに長年勤めた会社から退社し専業漫画家となった者です。
普通に社会人として働いてましたし、専業漫画家になっても特殊ではあれど社会人という
自覚の元に仕事をしているつもりです。人気商売なのもわかるし、作家の仕事状況により
原稿料は様々なのも仕方の無い事です。でもあまりにアバウトな出版社(編集部)の
仕事のやり様に疑問を持ちますし、組合があれば交渉についてのより確かな情報や
マニュアルみたいなものが見えてくるのでは…と残念に思うのです。

若い方々が普通に投稿してきて、そのままデビューして、原稿料を先に提示されないまま
どんどんネーム提出やら原稿執筆を依頼され、やはり原稿料を聞かないままその通りに
仕事をこなしてゆく…のが当然となっているその体質が、まず常識外ではと思います、
この時代。新人の頃は描かせて貰ってる感があり言い出せないものですが…
編集部(出版社)はそこに付け込んで足下見てる気もします。

長々すみません、これも所詮グチなのですが…

190 :花と名無しさん:03/04/11 23:07 ID:???
>189
禿堂。

191 :花と名無しさん:03/04/11 23:11 ID:???
依頼してくるからには金額も提示するのが普通の取り引きですからね、、、
それが常識外なんだと主張してもこちらに非があるように言われるんだろうか。
実際先に稿料のことを切り出すと編集さんによっては明らかに嫌な顔しますからね。



192 :花と名無しさん:03/04/11 23:28 ID:???
少女誌の原稿料は、別にいじわるで低く設定されてるわけじゃない。

ほんの数誌をのぞけば発行部数が5万部を切ってたりする市場でなにを
いってるのかと。

実売3万部、定価400円の雑誌が3万部売れたとしてそこからの儲けは?
人件費は?印刷代は?返本の損金は?

すでに固定客を持っている作家及びヒットを飛ばしてくれる一部新人の
単行本の売り上げで、その他のこれからの作家たちのお給金がまかなわれているのです。
おねえさんがスナックにバイトに行ってくれている小さな町工場なのです。



193 :花と名無しさん:03/04/11 23:37 ID:???
>ほんの数誌をのぞけば発行部数が5万部を切ってたりする市場でなにを
いってるのかと。

同じ内容のことを言うにしても、こういう上からの物言いで
読む人間の心にしみると思うんだろうか
なんでここはいちいち偉そうな人が多いの?

194 :花と名無しさん:03/04/11 23:53 ID:???
>>187
禿堂

195 :花と名無しさん:03/04/11 23:57 ID:???
だから甘ちゃんが多いと言われる。

196 :花と名無しさん:03/04/11 23:58 ID:???
>>193
物言いなんかどうでもいいよ。
レスの内容がすべてでしょ?

197 :花と名無しさん:03/04/12 00:10 ID:wxN9w7Fv
>>192
少女誌に限らず黒字の漫画雑誌など皆無に等しい罠。

単行本の売れない漫画家は、自分がお荷物でしかない事を理解して仕事しる。
藻前のその稿料が赤字の原因なんだと・・・。

198 :花と名無しさん:03/04/12 00:14 ID:???
192、ずれてる。

すでに固定客を持っている作家及びヒットを飛ばしてくれる一部新人

↑が稿料アップを要求してもなかなか上げようとしない
出版社の姿勢の話。

199 :花と名無しさん:03/04/12 00:23 ID:???
?人気作家が稿料アップ要求断念、なんて話はどこにも出てないぞ?
海のモノとも山のモノともわからん香具師の稿料の話じゃなかったのか?

200 :花と名無しさん:03/04/12 00:52 ID:???
毎年春の入金通知書に泣けてくる。また1枚6,000円ですか…
今年も同じ原稿料で計算されて振り込まれてる… 連載もコミクスも発表したのに…
仕事量や内容がアップしたからといって、春から稿料上がったのではと期待する自分も悪いけど、

先からの書き込みで見られるように、企業としての自覚はもって欲しい、
原稿料上がるにしろ変動無しにしろ、年に1度の事なんだから事前に通知して
くれないものか。お金の事だし。先の生計の見通し立てるのに不便なんだよー。

こういう事思う方がこの業界では常識外れだと、私も叱られるんでしょうか?



201 :花と名無しさん:03/04/12 01:20 ID:???
>200
交渉しなされ。
現状の原稿料ではアシスタントの方が純益あがってる状態ではありませんか?
お話もつくって、ネームきって、資料買って、材料費かかって、それで
一枚6000円ってのは、きつすぎます。
どうにもやっていけないと出納帳でも編集にお見せなさいな。
いくら好きな仕事でも、限度がありますよ。
交渉しない漫画家は編集にはおいしいだけです。がんばれ。

202 :200:03/04/12 12:06 ID:???
>201
ありがとうございます。(アドバイスでよかった…)
いつも原稿料の2/3はアシ代(食費含む)です。
時給800円〜900円で、少数精鋭で頑張って貰ってます。
(自分がバイトするならこれくらいは無いと…という金額は出すべきかと。)
印税と貯金で赤字を埋めてます。
私はといえば毎日20時間以上は何かしら漫画に取り組んでる。時給に換算しても割に合わない。
でも仕事は好きだし、頑張りたい。
だから編集部に対しては腰を低くしてやってきたつもりです。

万が一担当氏がここ見てたらオソロシイので、時期を見て訴えてみます…

203 :花と名無しさん:03/04/12 13:38 ID:???
>188
亀レスだけど。
私ん時の初出は4000円だったよ>カドカワ
また下がったのね…

204 :花と名無しさん:03/04/12 17:31 ID:???
単純な質問なんですが...
例えばありなっち等のようにデビュー後そんなに経たずに
ブレイクした漫画家の場合、
やはり他の漫画家とは違うスピードで原稿料はアップするもんなんでしょうか?

205 :花と名無しさん:03/04/12 18:54 ID:7I8KzU4m
角川本当にそんなに安いのか…?
3000円って同人のアンソロ再録よりも
低いんですが…?

206 :花と名無しさん:03/04/12 19:10 ID:???
角川3000って自社デビューの作家はどうか知らないけど
よそから引っ張って来た人はもっともらってるよ。

207 :花と名無しさん:03/04/12 19:32 ID:???
具体的にはいくら?

208 :花と名無しさん:03/04/12 22:06 ID:???
ひとくちに新人といっても評価はピンキリ。
具体例は道義上書けんが、そのあたりは芸能人と同じ。

209 :花と名無しさん:03/04/13 17:52 ID:???
漫画家しか経験したことがないベテランが、「甘ちゃん」なんてこと
いうのではないか。
他の仕事の最低賃金を知っていれば、現在の少女漫画家の賃金の低さが
普通にわかるはず。
編集にひとことも言えないベテランが、立場の弱い若手にだけ「甘い」なんて一言で切り捨てる・・・恥ずかしいほど心が狭い。
そんなベテランにだけはなりたくない。

210 :花と名無しさん:03/04/13 18:10 ID:???
何か勘違いあるようですが、漫画家に限らず
上に意見できるのは、それ相応の実績と結果を出した人だけです。
実績に自信があればこんなところで人に聞かないで自分で交渉すればいいんだよ。

211 :花と名無しさん:03/04/13 18:53 ID:???
企業では結果を出した人にはあくまでも結果に対してのプラスアルファがつきますよ、
最低限の給料とボーナスの他に。そして企業なら最低限の給料とボーナスに関しては
訴える権利が新入社員にだってある。漫画描きは出版社に属する社員ではないので
全て同じに考えてもいけませんが、最低限のルールを訴える権利くらいはあるでしょう、
実績と結果を出している方々は凄いし尊敬も出来ますが、下の方で頑張る人間に対して
後ろ足で砂をかけるような発言は社会人として先輩として成功者として、情けない事だと思いますよ。
内容はともかく、言い方も選べない人の言う事には誰も納得したくないと思うのですが。



212 :210:03/04/13 19:04 ID:???
すみません、つい感情的に。
この話題はいくら語っててもループするだけなので、スルーして下さい。
取り敢えず、低い原稿料や出版社の常識外れな対応に関しては、発言力を持った暁に
個人で交渉するという事で。まずは仕事頑張って結果を出します。

213 :211・212:03/04/13 19:22 ID:???
↑ギャ-すみません、211を210と書いてしまった!
まだ興奮冷めやらぬ、か…?; いかんいかん。

214 :花と名無しさん:03/04/13 19:57 ID:???
あなたのように感情的に走り
個人の利益しか考えない、
会社単位の利益も視野に入れた発言ができない人も非常に説得力にかけますね。

一度お勤めしてみては?バイトじゃなくて正社員として会社の駒になってみてはいかがでしょう。
確かに賃金形態・福利厚生に関して新入社員は訴える権利はありますよ。
でも、それをやってしまうと大抵は「あなたうちに来なくていい」とクビをきられるのが現状。
お勤めしていても、個人は捨てゴマを強いられる。
どんな条件でもいい、正社員になりたいという人が後ろに控えてるんですよ。
漫画家もそうです。
今時評価はボーナスの額でくだされるなんて言葉を持ち出してくること自体、世間知らずもいいところです、
ボーナス出ない会社の方が今は多い。
基本給もあがるどころかおさえられている、減額されている。
苦しいのは漫画家に限ったことじゃない。

ちなみに私は社会人を数年経て漫画家になった者です。

215 :花と名無しさん:03/04/13 20:09 ID:???
んー、なんかもうみんなの論点がちょっっっとずつずれていて、
この話題は解決を見ないように思います。
意見としてはどれも比較的正論な感じですから
ひとまず「自分だけが正しい」っぽい言い方はやめにしませんか。。。

216 :花と名無しさん:03/04/13 20:51 ID:???
215同意。会社員と比較してもね、、。
わたしも勤めたことくらいあるけど、不況だからボーナスでない方があたりまえ、、
だから漫画家も、、と言われても説得力がない。
同じように漫画家の訴えを一般の方に理解させられるとも思えない。
こういう読者も編集も見て書き込めるところでは
どんなに真剣に訴えても前のように、
〔ヒット作かけない奴が悪いんじゃ!能力次第の世界でがたがた言うな〕
、、、と混ぜっ返されてお終いだと思いますよ。



217 :花と名無しさん:03/04/13 20:56 ID:???
>215
同意。ひとまとめに言える問題でもなさそうだ。
揉めてループは、一旦終わっていただけに残念だよ。

218 :花と名無しさん:03/04/13 21:05 ID:???
結局個人で訴える勇気がないから
ベテランの後ろ盾、同じ志のものをここで求めてるんだろうけど
何か変えたかったら、人の後ろに隠れてないで
まずご自分で一歩踏み出してください。
連れション行く女の子じゃあるまいし。

219 :花と名無しさん:03/04/13 21:09 ID:???
粘着ループさんはスルーということで。

220 :花と名無しさん:03/04/13 21:09 ID:???
216,217同意。

こういう?な人もいるし。>218

221 :花と名無しさん:03/04/13 21:23 ID:???
トイレに一人で行けることが218の勇気なんだな。



・・・・そりゃ何の役にもたたねぇよ。


222 :花と名無しさん:03/04/13 21:59 ID:???
女は群れないと行動できないというたとえだろ。
比喩をそのまま受け取るようじゃアフォじゃたいした実績もないんだろうな。
221も。

223 :花と名無しさん:03/04/13 22:25 ID:+rXUxiX2
>>218
スレを一通り見たらわかると思うが
マジで「リアル連れション行く女の子」がこのスレに住み着いてるようだぞ。

〔ヒット作かけない奴が悪いんじゃ!能力次第の世界でがたがた言うな〕
これは混ぜっ返しでもなんでもなく真理。
それを言っちゃアおしめーよ!ってぐらいの真理。てか結論だな。
ま、こんな所で熱くレスしてる時間をオモロイ漫画を描く事に使わない限り
ちーっとも原稿料が上がらんのも真理。

224 :花と名無しさん:03/04/13 22:41 ID:???
218がきれますた

225 :花と名無しさん:03/04/13 22:44 ID:???
218だけど、223は私のレスちゃう、違うぞ。
信じる信じないはにちゃんだから期待しないけど。


226 :花と名無しさん:03/04/13 22:48 ID:???
やっと終わった?  スルーでいこうスルーで。

でも実際、例えば何社かに営業かける場合、原稿料って訊いたりするの?

227 :花と名無しさん:03/04/13 23:32 ID:???
私は編集部のひとが切り出してくるまで自分からは訊いたりはしてないけど・・・

普通は自分から訊くものなのでしょうか?
そこのところわたしも聞いてみたいです

228 :花と名無しさん:03/04/13 23:45 ID:???
原稿料とか待遇(?)って、結構判断材料になるんじゃないかしら、と思うので
私も聞いてみたい。たとえば似たようなカラーの雑誌を比べた場合とか。
やっぱ担当さんの応対とか印象も重要だけど、生活もかかってる訳だし...
1枚いくらくらいなら納得いくのかも出来れば教えて下さいませんか?


229 :花と名無しさん:03/04/14 01:46 ID:???
>>226 本来はこちらから訊ねるモノなんだけど、漫画家にはそういうのに
不慣れな人が多いので、編集が切り出すまで言えない人が多そうだ。いい
マネージャー役してくれる人がいればいいんだけどね。
営業をかけた経験はないんだけど、私も訊けないかもなー。
あ、自分の原稿料には何の不満もありません。

230 :223:03/04/14 01:53 ID:1ir0hG5b
>>225
心配するな。少なくとも漏れと藻前の2人は信じてるはずだ。

231 :花と名無しさん:03/04/14 02:01 ID:???
自分も投稿を経てそのまま現在の出版社なんで、自分からは訊けない…

なんか育てて貰った、世話して貰った感が強くて;
編集さんはイイ人多いけど、自分の中ではお金の事はタブーな話題っぽくなってる、自然に。

原稿料はキツイっスー(泣

232 :花と名無しさん:03/04/14 02:15 ID:???
編集者側も上げてあげたくても決めるのは「会社」だからねえ……

233 :花と名無しさん:03/04/14 03:06 ID:???
少女漫画の場合アニメ化かドラマ化でもしないと会社に貢献といえるほどの実績とはいえないからなあ。
雑誌自体の部数が低いし、連載こなしたぐらいでは貢献とは言いがたい…。

234 :花と名無しさん:03/04/14 04:12 ID:???
少女漫画って原稿料低いらしいけど
アシ雇えるんですか?

235 :花と名無しさん:03/04/14 04:59 ID:???
スレ読んで思ったんですけど、
読者として何か出来る事ってないですか?
アンケートに「○○先生の原稿料上げて下さい!」
とかって書いても全然意味ないでしょうか・・・
好きな作家さんにこんな
切ない思いしてほしくないよー(つД`)

236 :花と名無しさん:03/04/14 05:00 ID:???
なんかみんな編集に洗脳されてるなぁ。
ほんとに赤字だけしかだしてない雑誌なんかあっという間に休刊だよ。
潰れないでいる間は赤ではないっすよ。それがあたりまえの経済原理だしょ。
漫画家の原稿料を抑えて、あるいは下げて下げて、今の編集さんたちのお給料が
さがらないようにしてきてるんだって・・・バブルはじけた頃から。

>>編集者側も上げてあげたくても決めるのは「会社」だからねえ……

あのね、「会社」っていえば編集じゃないみたいだけど、原稿料をきめるのは
編集会議ですぜ。同じフロアのお偉い編集さんたちが「うちの雑誌のこの子は
これくらいなんだけど、あんたんとこ上げすぎだよ」とか
「そっちの看板があがりすぎるとうちの看板との差がでちゃうからあんまり
あげないでよ」とかそんな話合いで決めてくわけです。
 けっして、会社という何かが決めてるわけじゃないっす。
 こういう内部のこと書くとまたどこぞの編集が、きりきりとそれは違うとか
書き込むんだろうな。いやはや。
 

237 :花と名無しさん:03/04/14 06:08 ID:???
>>235
「○○先生の単行本をいっぱい出して欲しいです!」
と書くのはどうだろう(ワラ

238 :花と名無しさん:03/04/14 11:26 ID:???
>236
はい解った。荒れるからやめれ。

239 :花と名無しさん:03/04/14 11:50 ID:???
>235
ありがたい書き込みです。
好きな作品があったらアンケートや手紙で感想を
普通に書いてくれれば十分です。
単行本化を望んでくれるのも嬉しいですね。
私の初単行本は手紙で
「単行本はいつでますか? 雑誌の切りぬきを集めてるけど
ぼろぼろになってきました」と言ってもらったあとでした。

240 :花と名無しさん:03/04/14 17:17 ID:???
雑誌の売り上げと単行本の売り上げの区別もつかないバカがいるスレはここでつか?

241 :花と名無しさん:03/04/14 18:55 ID:???
>240
ごめん、誰に対して言ったの? (わかんない…)

242 :花と名無しさん:03/04/15 10:06 ID:???
青年誌、少年誌、少女漫画誌、いろいろ描いている者です。
原稿料は青年誌がいちばんきちんとしていました。
スタートの金額も高く(単行本の部数が青年誌は少ないそうだからですが)、
その後も単行本を出す度にきちんきちんとわかりやすくあがっていきました。
これは 担当さんがどうこう、というより、きちんと決められているんだろうな
という感じでした。
そしていちばんダメなのが少女漫画誌、、、。
ほんとうに担当さんのさじ加減ひとつ、というところがあるみたいで。
青年誌は 作家もそれなりの年の男性が描いているため、家族を養うための収入として
原稿料が設定されている気がするけれど、少女漫画誌の原稿料は
お嬢様へのおこずかい、的な考え方があるのではないでしょうかね?
原稿料決める担当さんは ほとんど男性ですからね。
ヒットとばしてる作家さんはともかく、それ以外の有象無象の作家は
自分(担当)より稼ぐな、女はこんだけもらってりゃ充分だろ、
っていうのが根底にはある気もしますね。

243 :花と名無しさん:03/04/15 15:47 ID:???
>>242 そのとおりですね。
 あ、ただし原稿料を決めてるのは担当さんではありません、
 編集長に掛け合ってくれる担当か、そうでないかの差は大きいですが。

最近では女性の編集長も登用されるようになってきましたが、
まだまだ古い男社会の気質が会社を支配しています。
また少女漫画家は若くしてデビューしてしまうので、担当編集を学校の先生の
ような形で受け止める人も多く、そういう意味でプロとしての自覚が概ね足りません。
自分以外はすべてライバルという狭量なモノの見方しかできないベテランも
実はプロとしての自覚がまだ足りないような気がします。
「少女漫画家」の位置が社会的な位置の中で暮らせないほどに低い所にあるなら、
やはりベテランは全体の底上げを考える必要があると思います。
それがひいては自分の仕事の質の向上にも繋がるはずです。
そんな余裕はないと言われてしまいそうですが、そのこと自体が現在の
尋常ではないほど低すぎる少女漫画家の社会的位置の証です。
若手作家のクリエイティブな部分にわたしは期待しています。


244 :花と名無しさん:03/04/15 17:18 ID:???
自分が速くヒットを出して、その何もしてくれなかったベテランを追い越して、
自分自身がより発言力のあるベテランになって、
その根底を変えてやる!というぐらいの意気込みはないのかな。

人に期待すること自体が間違ってるというか、
それじゃ世間知らずの万年乙女と言われても仕方ないよ。
恥ずかしくない?
まず自分か率先してやろうよ。

245 :花と名無しさん:03/04/15 17:23 ID:???
景気のいい頃にデビューしてマイナーだけどそこそこ毎月描いていたのに
これと言った向上心も無いがために、不景気になってどんどん雑誌が潰れ
描く所が無い漫画家が増えています。つて自業自得やね。

246 :花と名無しさん:03/04/15 17:51 ID:???
どうしてもこの話題から離れたがらない人がいるんでつね・・・

だが人任せにしないで、各々がそういう意識を持つのは大事だね。
ただ、やはり個人個人では限界があるっていうか、限りなく不可能に思えて鬱。

247 :花と名無しさん:03/04/15 18:06 ID:???
でも漫画って結局自営業だからなあ。
ある意味芸人と同じだと思ってるよ。
吉本の芸人だって、売れれば扱いいいし、売れなきゃ年収数万。
でも、皆いつか売れてやる!って意気込みと向上心はすごい。

漫画家はあんな芸と違う、もっと高尚な文化を担っているってレスがきそうだけど
芸というものバカにしちゃいかん。
人を楽しませる、それが芸、漫画も同じ。
なんか変な選民意識が強い人がいるね。
根底を変えたかったら、漫画家じゃなくて出版社入って出世して会社の中からかえるのが近道だと思う。
そういう意識で今入社している人も少なからずいると思うけど、会社の人間になるとやはり会社の利益を優先するように意識改革されるのが社会人。

自分で出版社たちあげた方が多分早いよ。
ご自分でそのへんお勉強して同志をつのってみては?
ベテランものってくれるかもよ。
私はそんな甘ちゃんが社長の会社なんてお断りだけど。

248 :花と名無しさん:03/04/15 18:22 ID:???
>>243
他人をライバル視するベテランってそんなにいるのかな?
コミックスさえ売れてれば、アンケート順位なんかどうでもいいだろうし
そんな相対的な面白さを目指して仕事してるとも思えんけど・・・。

後進の育成とか業界全体の在り方なんてものは
峠をこえたベテランの暇つぶしでしかないよ。
仕事のペースが落ちたから他人の事を考える余裕ができるのかもしれんが・・・。
少女漫画に限らず青年誌だろうと、現役人気作家は自分の事で手一杯。
他人の心配をする暇なんてないでしょ。

249 :242:03/04/15 18:40 ID:???
>自分で出版社たちあげた方が多分早いよ。

いえ、世直しをしたいわけではないのです。
247さんのおっしゃっていることは、かなり論点が違いますね。

青年誌でできていることが、なぜ同じ出版者でありながら少女漫画誌ではできないのかと。
(これ以上いったら身元がばれますね)
少女漫画誌でも、原稿料体系をきっちりきめてほしいですね。
わかりやすいシステムの構築、というのは ビジネスストレスをなくすひとつだとおもうのですが。
少女漫画家もビジネスマンのひとり、と きちんと考えていただきたいのです>編集者さま

会社のように、査定システムでもいいとおもいます。
「さがる」場合があってもいいとおもいます。
ビジネスとして、日本の仕事の構造の悪いところが ぜんぶ出ている気がします、少女漫画は。

250 :花と名無しさん:03/04/15 19:04 ID:???
243の途中までは別の話だったのになぁ。
「ベテランが」「新人の甘ちゃんは」の話にどうしても
持っていきたい人がいるんだね。

>249
>少女漫画誌でも、原稿料体系をきっちりきめてほしいですね。
同意。

ここで論じてても愚痴で終わるだけなので、
どうにかしてほしいと思ってる人は
まず原稿料の話を担当に持ちかけてはどうだろう。
「上げてください」じゃなく、今後どんなときに上がるか
聞くだけでもいい。
原稿料の話を漫画家と担当がするのが普通になれば
おのずと体系も必要視されると思うのだが。

251 :花と名無しさん:03/04/15 19:07 ID:???
基本的な出版社の体制改善求む漫画家VS才能の世界だからしょうがない面白いのかけ
で、論点ずれたままループループ、、、、、、まだやるの?


252 :花と名無しさん:03/04/15 19:45 ID:???
何度もいうように、ここで味方してくださいと呼びかけるより
自分で率先して動け。
口よりまず行動にしめせ。
理想と理屈をいくらのべても、口だけの人に今時の人は同意しない。

身元われるのがコワイなんていってる人には何もできないと思うよ。
それぐらいの捨て身の覚悟が必要って意味ね。

253 :花と名無しさん:03/04/15 19:53 ID:???
>242・243・249・250
そうですね。色々意見も出てましたが、私は別にベテランさんにおぶさりたい訳じゃあないんです。
取り敢えず出版社側の曖昧なまま物事を進めていく部分に疑問・不満を感じる訳で。
個人で交渉していくにしても、他の作家さん達の事も見えにくい仕事ですし、
故に上手く言いくるめられそうだし…難しいでしょうね。

世間では、生活を守っていく為に自営業でも皆何かしらの組合なり協会団体に所属していたりと、
横のつながりは出来ているように思います。人数が無いと要求・交渉事にも不利ですし。

せめてこんなネット裏ではない、オープンな場所での情報交換や協力が出来ないものかと
思うのです。まあ、漫画家って元々団体で何かするのは苦手って人多いみたいですが…
まずは編集との話し合いや同じ出版社の知人達との意見交換から始めてくしか無いんでしょうね。

…もしくは既出の漫画協会に入って問題提起するべきなんでしょうか、会費キツそうだけど…
でもここは著作権問題は取り扱ってるけど、出版社との交渉事には関与しなさそうですね、
仲よさそうだから… (話ズレたかな、すみません。甘ちゃんと言われる気もします…)

違う話を振りますが、原稿料が上がる時って、皆さんいくらずつですか?
(当方いまのところ500円ずつ… 出版社がバレるかな… よくあるパターンかと思いましたが;)
そもそも編集さんの考えてる「上げる」基準と段階って、どういうパターンなんでしょうね。
 


254 :花と名無しさん:03/04/15 20:04 ID:x9d8vvt3
漫画家に限らず、モノを創る作業に携わる人間(アーティスト?)が
サラリ−マン的な考え方になったら、その業界が盛り上がらなくなるのはあたりまえ。
ちまちま収支計算してるような漫画家はいらんよ。
そんな事を全く気にしない天才漫画家やバカ漫画家の登場キボーン。

そもそも
人 気 が あ れ ば 上 が る も ん で な い の?

イパーンの会社よりもよっぽど結果次第の査定をされてると思うのだが?
勤務態度や人間性なんか関係ないし(w

255 :花と名無しさん:03/04/15 20:51 ID:???
ヽ(;´Д`)ノなんだか偉そうなのが多いねえ……

256 :花と名無しさん:03/04/15 20:56 ID:???
そんなこと杞憂する暇があるなら一作でも多く良作書いて、
アシスタント費などの出費がきついなら
自分で全部こなせるようスキルと速さをあげればいいのでは?
私はそうしてるよ。
だから原稿料安くても、社会人やってた頃より月収いいよ。
254は同い年のOLの手取りの給料がいくらか知っててものいってる? 

漫画家をビジネスマン並にということ自体、あきれるっていうか
ぽかーんなんだけど。


257 :花と名無しさん:03/04/15 21:10 ID:???
>>253
連載始める時に編集長と飯食ったりする席があるはずです。無いのかな?
まあとにかく始める時に1位とったらいくらに上げて下さいとか、約束
しておく形で自身の希望を勝ち取ることはできるはず。

交渉自体は悪いことじゃないです。むしろ自由業の醍醐味。

258 :花と名無しさん:03/04/15 21:16 ID:???
>>256
へ?254だけど何が言いたいのかな?ワケワカラン
OLの手取りなんかどーでもいいよ。
会社勤めと同じ感覚で漫画家になるのが間違いだと言ってる。

259 :花と名無しさん:03/04/15 21:21 ID:???
>256
>だから原稿料安くても、社会人やってた頃より月収いいよ。
>漫画家をビジネスマン並にということ自体、あきれるっていうか
ぽかーんなんだけど。

お金の話をしている限り、ビジネスのことなわけで。
社会人より、金額が安いか高いかの話じゃないでしょう。
待遇および体系のことをいっているものとおもわれ。
漫画家といっても、お金をもらっているわけですから、立派なビジネスマン。
そのへんすっとばして
「わたしはOL時代より年収いいわ!」っていわれてもなあ、、、。


260 :花と名無しさん:03/04/15 21:24 ID:???
>他人をライバル視するベテランってそんなにいるのかな?
 手塚治虫さんがその代表w 力のある新人の作品には必ず目を通していた。
それくらいの向上心がないとああ長く現役を続けられないでしょう。

261 :花と名無しさん:03/04/15 21:26 ID:???
原稿料はお給金じゃないよ。原稿の商品価値に対する対価。

262 :花と名無しさん:03/04/15 21:31 ID:???
>人 気 が あ れ ば 上 が る も ん で な い の?

それがけっこうそうでもない。
人気作家はほとんど単行本収入だからね。
原稿料あげろ、なんて忙しい中交渉してられないのが実情でしょう。
原稿料が切実なのは、この不況下 単行本の刷り部数さえしぼられてしまう
その他大勢だとおもわれ。
人気作家とはいえ、ベテランになればなるほど「切られる」ことを恐れて
担当さんに強く言えないと思います。
少女漫画の中でいえば、いま現在、それができるのは、2人だけだとおもう。
どんなに看板しょってても、少女漫画家はほんとうに立場が弱い。

263 :花と名無しさん:03/04/15 21:37 ID:???
>>261
とっても簡潔かつ納得できる回答をありがとう。

その金額に不満なら売らなきゃいいだけやね。(w
言い値で売りたいのなら商品価値を高めろ、と。

264 :花と名無しさん:03/04/15 21:44 ID:???
まったくもってその通り。
よそにいったら案外高く買ってくれるかもしれないし
今お世話になっているところだって、その値段だから書かせてもらえるのかもしれない。

下手に稿料あげて、今度は仕事の量が減る場合だってあるということも考えられないのかな。

265 :花と名無しさん:03/04/15 21:59 ID:???
>263
>言い値で売りたいのなら商品価値を高めろ、と。
その「言い値」が言えない漫画家が多い。
商品の価格判断を買い手に委ねれば
買い叩かれるさね。

264の姿勢で安くても続けたい人は黙ってればよし。
私は「仕事の量が減る場合」上等で交渉してるよ。

266 :花と名無しさん:03/04/15 22:14 ID:???
私の場合は何年か前にとんとんとんとあげてもらって、現在数年据え置き状態。
自分から交渉もしないし、先方もいってこない。
あげてもらったときは下から上へはいあがっていた時期だったから。
今のところ、自分は仕事の量も原稿料も妥当と思うので交渉しない。

更にどかんとヒットでも出せれば交渉しようと思うけど。
原稿料は年功序列じゃないしね。
こういう交渉は周囲の状況判断とかタイミングがキーポイント。
人それぞれだからなんともいえないな。


267 :花と名無しさん:03/04/15 22:29 ID:???
「下げてください」と言った事のある人はいるんでしょうか。
…いないですよね…。

268 :花と名無しさん:03/04/15 22:34 ID:???
十年くらい前に当時すでに超ベテランの某有名作家が言ったと聞いたよ。
メジャー誌に残る為に。

269 :花と名無しさん:03/04/15 22:37 ID:???
向こうからいわれる場合もあるよ。
私の知人は三大大手で連載までやったが、最近は増刊読みきりばかり。
本来ならコミックスにするのもアレだけど
印税率さげるなら出してもいいとといわれて1%下げて出してもらったといってた。

270 :花と名無しさん:03/04/15 23:17 ID:???
うちはもとから印税6パーセント・・・
助けてください(つД`)

271 :花と名無しさん:03/04/15 23:34 ID:???
>>270
原作付きでないとしたら
あまりにも不憫な・・・。
ピンハネされ杉。

272 :花と名無しさん:03/04/16 00:29 ID:???
>>271
原作なんてついてません。
ちなみに稿料も安いでつ。
雑誌は売れてまつ。(つД`)

273 :花と名無しさん:03/04/16 02:29 ID:???
>>260
それは自分が良いものを描く為のライバル視。
ここで言われてるような他人を蹴落とす為の
せこいライバル視とは違うような…。

274 :花と名無しさん:03/04/16 02:47 ID:???
>>256
はいはい。それはヨカタでつねー
そう思うならそれでいいんじゃない?

275 :花と名無しさん:03/04/16 03:01 ID:???
少女漫画家って世間知らずの上にすれてんなあ。
救いようがないってか。

276 :花と名無しさん:03/04/16 04:41 ID:???
>>273他人を蹴落とすためのせこいライバル視ってどこに書いてあるの?

277 :花と名無しさん:03/04/16 16:21 ID:???
>>275
すれてるのは一部の厨漫画家だけだよ。
自分の才能の無さを認めたくないために
低賃金の理由を他人のせいにしてるだけ。

あ!運も才能の内と付け加えておこう。

278 :花と名無しさん:03/04/16 17:07 ID:???
つか、印税で満足してる人は原稿料が安いなんていわないわけで。
売れてる人は原稿料はアシスタスト代っていうよね。
つまり原稿料を稼ぎとあてにしなくても、印税だけで食っていけると。
青年誌のある人気作家は原稿料いらないから、印税率あげてほしいって発言してたし。

つまりはさほど単行本の部数も出てない漫画家が原稿料あげろいうても、それは身の程知らずな注文としか。

279 :花と名無しさん:03/04/16 20:43 ID:???
 原稿を幾らで採用するかどうかは編集部と漫画家の話し合いで決まるんだろうけど、
総じて漫画原稿を作る作業量に比べて支払われる金額が少ないと言う話だった
んじゃないの?。
一般誌のカットに比べて手間ひまかかってるのに漫画原稿は安いっしょ。

売れてる売れて無いに関係なく、労働量に見合う程度の最低限の代金を欲しいと
思うのはごく普通の事だと思うが。

ツマラナイ物しか作れなくて結果的に仕事を干されるか稿料を値切られるかはまた別の話なのでは。

280 :花と名無しさん:03/04/16 21:37 ID:???
いやならやめれば?

現実の「ビジネスマン」の世界では、待遇に不平不満をのべたらまずこういわれますが。

281 :花と名無しさん:03/04/16 21:43 ID:???
>売れてる売れて無いに関係なく、労働量に見合う程度の最低限の代金を欲しいと
思うのはごく普通の事だと思うが。

一般論としてはまったくごもっともなのだけど
芸人やプロスポーツ選手もその仕事だけでは喰えない人が圧倒的に多いよ。
すでに何度も言われてるけど・・・。

普通に最低労働賃金に見合うものが欲しいと思ってる人たちは
漫画家としてデビューした人間は全員安定生活が営めなくちゃいけないと
思っているのかなぁ。

もしそんなことを出版社に保証してもらうことができたとしてもそしたら
自主廃刊する雑誌がいっぱい出て、残った雑誌でもたくさんの漫画家がリストラされて
今後デビューはさらに難しくなると思うけど。


282 :花と名無しさん:03/04/16 22:08 ID:???
イヤ、結局「編集はベアもありで食事も経費でタクシー乗りまくりやがって
るんだから、その金を少しでも作家に寄越せゴルァ」
ってことなんでしょ。
まあ正直、売れない新人漫画家やるよりはフリーターの方が稼げるので
文句があるなら転職すればと思う。

283 :花と名無しさん:03/04/16 22:27 ID:???
最低限、とか、保障、とかしつこく言ってる人、
印税で儲けようと思わないのかな。
原稿料千円やそこらあげてもらうよかよっぽど豊かに
なれるのに。

284 :花と名無しさん:03/04/16 22:53 ID:???
今は相当実績があって知名度もある作家でも
単行本をなかなか出してもらえなかったり、
出ても部数が少なかったりする時代なんだよ・・・
青年誌でもそうなのに、ましてや少女漫画では・・・

285 :花と名無しさん:03/04/16 23:10 ID:???
ベテランであろうが実績があろうが知名度かあろうが
現在売れなければ意味ないでしょ。
世の中不況なんだから、この業界だけ底上げを望んでも無理だよ。

でも、まあ、愚痴は必要かもしれないね。
その場合は別のスレがあるから、そっちへ行ってみるとか。

286 :花と名無しさん:03/04/16 23:15 ID:???
ここは編集者の愚痴スレと化しているな

287 :花と名無しさん:03/04/16 23:17 ID:???
イヤならホント、辞めればいいんだよ。
転職するならお早めに。
35歳過ぎて就職しようとしても、
資格も漫画以外のスキルもない女は正社員にはなれません。




288 :花と名無しさん:03/04/16 23:24 ID:???
すさんだ人が多いですね

289 :花と名無しさん:03/04/16 23:36 ID:???
漫画家の訴えよりも
「今は不況なんだ!原稿料上て漫画家ばかりいい思いさせてなるものか」
と言う人たちの粘着さが真剣で、、すでに悲哀すら感じます。

290 :花と名無しさん:03/04/16 23:38 ID:???
なんか、「アシ料払う為に、自分の仕事の空き時間に他所様のアシに行く」という作家さん
いらっしゃるみたいですよ…
単行本の印税貰うまでに、カラダこわすか借金に苦しむか漫画家やめるなんて事にならなきゃ
いいけど…

どんな考え方があってもいいけど、他人を思いやれない書き方する人が多くてコワイ。
アーティストとしての自信やプライドなのかもしれませんが…
どうしてそこまで排他的な書き方するのか。反対意見のカキコにイライラしてるだけだと思いたい。

ココで書き込んでる多くの方々が望んでいるのは、最低限の稿料(も、そりゃ欲しいでしょうが)
というよりは、編集部(出版社)の体質や姿勢の「最低限」だと私は解釈したのですが。
原稿料の設定は出版社や雑誌、作家さんの仕事・評価により違う事は既に誰もがわかってる事ですし。

…しかしお金の話だから総体的に殺伐としてくるんだろうかこのスレ…;



291 :花と名無しさん:03/04/16 23:49 ID:???
だね。
>編集部(出版社)の体質や姿勢の「最低限」
に激しく同意。

ぶっちゃけ500円、1000円と原稿料が上がっても、あんまり意味ないっていうか。
多いに越したことはないって程度だと思う。結局印税メインで生活を考えてるし。
自称ベテランさんたちがイライラする気持ちもわかるし、
嫌なら辞めればってのもごもっともだと思う。(だが書き方がいちいち偉そうなのも同意…)

292 :花と名無しさん:03/04/17 00:55 ID:???
だって少女漫画雑誌自体が売れてないもん。青年誌と比べちゃいかん。

293 :花と名無しさん:03/04/17 01:08 ID:???
>>290
傍目には、あなたの文章がずばぬけて陰険に読めますけど。

294 :花と名無しさん:03/04/17 01:34 ID:???
290は全然ヘンなことは言ってないよ。


295 :花と名無しさん:03/04/17 01:41 ID:???
何だか地味に熱く盛り上がってるスレですねw

296 :花と名無しさん:03/04/17 01:48 ID:???
>>293は徹夜続きで荒んでいるのでしょう。

297 :花と名無しさん:03/04/17 02:14 ID:???
>アシ料払う為に、自分の仕事の空き時間に他所様のアシに行く
別にそんな悲惨な事でもないと思うけど。
アシが過酷なとこも少ないし。
年収が500万位のときはよく人の手伝いにも行った。

298 :花と名無しさん:03/04/17 02:33 ID:???
そもそも待遇を良くしないと人が集まらない業界なのかな?
出版社の体質や姿勢に不満がある奴がヤメたところで誰も困りはせんだろう。
かわりは幾らでもいるんだし…
ってか、業界の体質にケチをつける前に
スキルを上げて自分の力で稿料アップを目指すのが先ではないの?

勿論、頑張った分だけ待遇が良くなる訳ではないけどな。
いい意味でも悪い意味でも結果が全ての仕事でしょう。

299 :花と名無しさん:03/04/17 03:16 ID:???
「文句があるなら辞めれば」
「代わりはいくらでもいる」
「売れないヤツに口を出す資格なし」
若い漫画家が、編集部やお局漫画家に
どんな風に脅されて結局口をつぐんできたか、如実にわかるスレですな。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
出版界の悪しき慣習は、当分改善されることはなさそうですな。

300 :花と名無しさん:03/04/17 03:29 ID:???
>スキルを上げて自分の力で稿料アップを目指すのが先ではないの?

この正論はも〜何回もでてるだろ。前の書き込み見て少しはひねれ。



301 :花と名無しさん:03/04/17 03:32 ID:???
ケシとベタしかできないアシスタントにも最低賃金という暗黙の限界があって
日給7000円とか払っていたりと、漫画家の最低賃金ががどんなに
低いか実感してしまったりするわけです。
労働に見合う最低賃金を要求するのがそんなに悪いことならほとんどの組合の
意味がなくなります。

こういった話になると必ず編集がでてきて、このスレのように漫画家のふりをして
結局、スキルを上げろとか売れてなんぼ……という意見を振りかざしてそれ以外の
意見をすべて甘ちゃんといって切り捨てようとします。
(もちろんそういう意見の勝ち組もいらっしゃるんでしょうが)
スキルを上げろとか売れてなんぼ……の意見は御説ごもっともですが、
そもそもそれが論点のすり替えです。
とまれ、漫画家のなり手がいなくなって、自分たちの職場もなくなるという
危機的状況に陥るまで、編集の態度は変わらないってことなのでしょうね。


302 :花と名無しさん:03/04/17 03:42 ID:???
このまま書き込みが増えたところで、内容は
130あたりからの繰り返しなのでは。まあ立場が違うから仕方ないけどね


303 :花と名無しさん:03/04/17 03:58 ID:???
「文句があるなら辞めれば」
「代わりはいくらでもいる」
「売れないヤツに口を出す資格なし」

こんなの漫画界に限ったことではありません。
最後の一文は、成績出せなかった奴に口を出す資格なしにかえましょうか。
世間一般の会社のあなたがあこがれるビジネスマンも当たり前のように言われることです。
だから世間知らずって言われるんだよ。
自分は編集じゃない、同業者としてあなたの言うことは本当に青二才で恥ずかしい。
あなたみたいな世間知らずで頭でっかちの甘ちゃんがいるから、
少女漫画家は甘ちゃんの低脳のお嬢さんのお遊び程度に扱われるんだよ。
勘弁してよ。

304 :花と名無しさん:03/04/17 04:07 ID:???
>298
や、「待遇」というよりか、

「ビジネスには必要不可欠である原稿料の話を、編集サイドがスルーしたまま原稿依頼してくる」

ってとこに、特に疑問・不信をもっている雰囲気だと思われ。
(お金や交渉事に疎いお子様新人作家を沢山相手にしている少女誌が、当然の様に
 それをやっているから原稿料や交渉の話を口に出してはいけないと思い込んでる
 作家も多いのではないか、と皆さん呆れ・嘆いていると解釈しました、自分。)

そんで、なんか着眼点が二派(「待遇」着目派と「姿勢」着目派)に分かれたままの
食い違ったレスのし合いで、意見のループになっているのかな、と、、、。

>301
え、てっきり自分のポジションを確立した作家さんが「自分で」「個人で」「スキルを」
と叱っていた様に思ってたのですが、編集さんもしくは出版社サイドの方々だったんですか?…
(だったらアブナイアブナイ、漫画家同士の内部分裂にもなりかねないわ…)

取り敢えずどっちサイドも(ベテランも若手も編集も)やるべき事をやり、必要な話はする、
とまとめて終わったらどうでしょう、前向きに。 (理想ですかね…)




305 :花と名無しさん:03/04/17 04:24 ID:???
ヒステリックな少数のお局が
暴れてるだけのようにも見えるのですが。

306 :花と名無しさん:03/04/17 04:27 ID:???
言いだしっぺさん、すでに交渉してその戦果報告でもしてくれるかと思ってたのに…まだぐちぐちやってるの?
やっぱり誰か後押しか仲間が必要なの?一人でできない?
ビジネスマン気取るならいい加減自立しようよ。

307 :花と名無しさん:03/04/17 04:29 ID:???
なんでこうけんか腰なのかなー?

308 :花と名無しさん:03/04/17 05:02 ID:???
>303,306
誰か相手してあげれ

309 :花と名無しさん:03/04/17 05:18 ID:???
>306
交渉する為に仕事頑張ってる最中だと思ってあげれ

310 :花と名無しさん:03/04/17 05:19 ID:???
10年漫画家だけど原稿料は妥当だと思ってきたよ。
新人なら4500〜6000円くらいでもしかたないのでは。
月に30〜40ページなら一人であげられる量だし。


311 :花と名無しさん:03/04/17 05:22 ID:???
バブル崩壊前、携帯電話普及前に
ある程度実績を上げて、生活に困らないくらいの待遇を得ている人と、
その後にデビューした人を、一律に考えることは出来ないと思うんだけど。

312 :花と名無しさん:03/04/17 05:24 ID:???
なぜですか?

313 :花と名無しさん:03/04/17 05:38 ID:???
>311
みんな描くサイクル・量・スピード・画面が違うから、おしなべてそうとは言えないのでは。
隔週で連載の場合は無理でしょう、多分。ネームもあるし…
連載してる人が6,000円というカキコもあったし。


314 :花と名無しさん:03/04/17 05:44 ID:???
あと、今の時代は編集から「描き込め」「貼り込め」と指示がくるし、1人ではしんどいね...
描き飛ばす系(悪い意味でなく、それが味)の作家さんなら出来ない事もないみたいだけど...

315 :花と名無しさん:03/04/17 05:52 ID:???
隔週だったら月産50〜60枚?
だったら何とかなりませんか。アシお願いしても赤字にならずに。
そして何故私はバブルで線引きされてしまったのかわからず(笑

316 :花と名無しさん:03/04/17 06:01 ID:2qcmwity
>>301
>こういった話になると必ず編集がでてきて、このスレのように漫画家のふりをして

漏れには焼酎学生のレスと社会人のレスの区別すらつかないっすよ。
やはり他人とは違う妄想力がないと漫画家にはなれないって事ですよね?

317 :花と名無しさん:03/04/17 06:36 ID:???
その「社会人のレス」とやらが編集のものであるかもしれない、
というのが問題であって。知らねえけど。
編集にやってる無駄な賃金を新人漫画家にまわせば済む話。

つーか、稿料上げる代わりに編集サイドがアシスタント集団雇えば
だいぶ楽になるんでは。

318 :花と名無しさん:03/04/17 08:48 ID:???
業界、漫画家はあふれているけどアシスタントは不足しているらしいですね。

319 :花と名無しさん:03/04/17 11:17 ID:???
優秀で仕事を欲しがってるアシさんはいるところにはたくさんいますよ。
ただスキルの高いプロアシさんはそれこそ労働に見合わないところにはいかないから
新人作家さんはアシさんで困ってるのでしょうね。
少なくともわたしのまわりはそんな感じです。
スレ違いすみません。

320 :花と名無しさん:03/04/17 11:35 ID:???
新人少女漫画家の稿料では
アシ代なんて払えないしね。

321 :花と名無しさん:03/04/17 12:39 ID:???
稿料が原稿の「何に」対して支払われるのか計るのが難しいからこういう問題が
出てくるのでしょうね。
原稿を作った際の作業量に対してなのか、作品の人気に対してなのか、作品の質や内容に対してなのか。
個別に数値化するのが難しい。
結果的にデビューからの年数とか過去の単行本の販売実績によって換算されてしまう訳ですけれど
雑誌掲載でのアンケート結果と単行本売上が必ずしも一致しない方もいるようなので
その辺は微妙な感じがしますね。

322 :花と名無しさん:03/04/17 12:48 ID:???
「りぼん&なかよし&ちゃおで3社面談・再び」スレよりコピペ

じっくり読んで欲しい。アシスタントも楽じゃないね。
http://backno.mag2.com/reader/BackBody?id=200201171300000000005757000

323 :花と名無しさん:03/04/17 12:49 ID:???
>322のリンクから一部抜粋。

日本の出版界の中では、漫画界ほど実力主義の世界はないだろう。間口は広い。
誰でも応募出来る。それぞれの個性に応じたマーケットがある。年齢・性別・
国籍・外見・人脈は問われない。必要なのは実力だけだ。不況だ、漫画が売れ
ないとよく言うけれど、一般書籍の初版発行部数のお寒さ加減に比べれば、ま
だ経済的にも成功といえる収入を手に出来るチャンスがある。

よく漫画家志望の連中が「編集がバカだからよ〜」と自分がデビュー出来ない
ことについて文句を垂れているのを見かけるが、ならば作品を他の編集部へ持
ち込めばいいだけのこと。星の数ほど、とは言わないけど、驚くほど多くの出
版社が描き手を求めている。それが気にくわなければ、今度はコミック・マー
ケットへ行って、直接客と向かい合って勝負することすら出来る。

間口はとにかく広い。必要なのは実力だけだ。世渡りがウマイだけで大成功を
収める漫画家はいない。世渡り上手だけで乗り切れるとすれば、それはほんの
わずかな期間だけで、結局は実力が正面から問われる、とても厳しくて面白い
世界だ。


324 :花と名無しさん:03/04/17 14:55 ID:???
月産40Pぐらいアシなしでも充分やっていけると思うんだけど。
自分はそうだった。
やっぱりやり方がまずいとしか…。

今まで大手・中手含めて色々仕事しましたが、もっと書き込め・貼り込めなんていわれたことない。
過剰に手を加えれば数字とれるかというとそうでもない。
話も絵も手抜きじゃなければ文句言われない。
画面に固執するのは作家の勝手な思い込みって気もするんだけど。

325 :花と名無しさん:03/04/17 15:13 ID:???
>304に禿道。

漏れ自身、どちらかというと
「文句があるなら辞めれば」
「代わりはいくらでもいる」
「売れないヤツに口を出す資格なし」
という考え方だけど、そういう暗黙の圧力に押されて切り出せない作家は多いと思われ。

収入を増やすためには自身で頑張る以外ないとは思うが
『一山当てられる』的旨味がないと業界的には廃れてゆく一方なんだろうな。
漫画が好きだからだけじゃ実際やっていけないし、
新鮮な才能も入っては来ないような気がする。
業界全体が(端から見て)魅力的かどうかってのも大事な要素だと思うんだが‥‥
そんな余力はない‥‥か‥‥?

>324
当然画風にもよるでしょうが、そういうこと言う雑誌はありますよ。
『読者は○○さんみたいな画面が好きですから、もっとトーン貼って下さい』と言われた。
作風が確立してるベテランならともかく、
新人の内はそう言われればそうしなくてはいけないと思ったものですた。


326 :花と名無しさん:03/04/17 16:40 ID:???
この道は、誰もがいつか来た道。
そして昔より、ずいぶん鋪装された道。

327 :花と名無しさん:03/04/17 17:17 ID:???
>>324
そういう人のアシに行ってました。
時給で貰っていたのでちょっとでも手を休めると「チッ」と聞こえてくるし、他にもアシを
使っていてその人の悪口をずっと言っていたり。
もっと条件のいいアシを見つけたので行かなくなったけど、まだ描いているのかな?
その人の描いていた雑誌は全部潰れたし、名前も見かけないので。

328 :花と名無しさん:03/04/17 18:08 ID:???
>>322
アシ代5万円?!一度そんな所で仕事してみたいよ。少しくらいキツくても仕方あるまい。

329 :花と名無しさん:03/04/17 18:10 ID:???
そういう人も何も、324はアシなしでやってると書いてない?
327は雑誌掛け持ち、手抜きじゃなけりゃいいという作家をさして言ってるのかな。

ここで言われるお局の私から言わせれば、今はトーンも半額以下に安くなり種類も増え、そういう意味では楽になったと思います。
昔は点描だのカケアミだの手書きだったし、トーン代もばかにならなかった。

330 :327:03/04/17 19:08 ID:???
>>329
月産40Pくらいだけどだがアシを使わなければ仕上げられない漫画家のことです。
マイナーのクセにアシ使うのがステータスみたいな考えの人でした。
でもアシ代もキツキツだったらしくて、時給分はトイレも控えてしっかり働けという…

331 :花と名無しさん:03/04/17 19:38 ID:???
>303,329
我が意を得たり!!
「ここは愚痴スレじゃ説教スンなゴラア!」
と叩かれることなく思う存分説教できて楽しそうだね>お局
(随分暇そうだけど)


332 :花と名無しさん:03/04/17 19:42 ID:???
40p程度ならアシ使わなくてもやっていけるという324に

>>324
そういう人のアシに行ってました。

とわざわざレスを返す?話が行き違ってるぞ。

333 :花と名無しさん:03/04/17 20:09 ID:???
なんかここ、ある意味新人漫画家の印象悪くするスレだね…
漫画なんか関係ない人が変にかみついたりしてる感じ。

334 :327:03/04/17 20:29 ID:???
>>332
うん、フツーいらないと思うけどいる人もいる、という意味で書くつもりだったの。

335 :花と名無しさん:03/04/17 20:52 ID:???
>>333
同意。業界素人の新人漫画家に
業界通の(ふりをしたい)素人が噛みついているスレ
という感じが……

336 :叩かれるのが目に見えるレス:03/04/17 21:46 ID:???
>業界通の(ふりをしたい)素人

っていうか、社会の常識なんだよ。
甘アマの新人さん
普通に「大人になれよ」と言いたい新人らしきヒト(の一部)のレスが痛い。
素人ってなんだよ、そんな事で自分は業界人のつもり?
一人前の仕事が出来て(漫画業界では売れて)初めて社会で大きい顔出来るんだよ。
やはしそういう考えって作品とか柱とかのちょっとしたところで出てくるし。
まあいいんじゃない才能あればそれでも売れるし

337 :花と名無しさん:03/04/17 21:57 ID:???
うん、通しで読むと新人さん(稿料少ないと言ってる人)の方が
甘く見えてしまう
関係ない人が混じってレスしてるせいかもしれないが
キャリアのある人が具体的な話するとすぐお局だとか編集だとか言ってるもんな

338 :花と名無しさん:03/04/17 22:01 ID:???
力添えしてもらいたいはずのベテランに説教くらって、あげくお局呼ばわりじゃあね。


339 :花と名無しさん:03/04/17 22:18 ID:???
謎。
>力添えしてもらいたいはずのベテランに説教くらって、
というのは新人漫画家さんで
>あげくお局呼ばわりじゃあね。
というのは上で説教したヒトだよね?
一体何が言いたいのか・・・


アシさんは編集が雇うと言うレスがあったけどそれはおおむね賛成。
困ったときだけの登録制でも、浮動票で明日をも知れない(失礼)漫画家さん
よりは毎月きちんと雑誌を出してる出版社に雇われるほうが何となく安心だろうし、
引き抜き可、漫画家さんからあるいはアシさんから指名・逆指名可にしておいたら
お互いにやり易いし、編集さんも指名具合でアシさんの実力も測れるし。

ダメ?

340 :花と名無しさん:03/04/17 22:20 ID:???
漫画家も血の通った人間だけどアシスタントも同じ。難しそう。

341 :花と名無しさん:03/04/17 23:23 ID:???
激しくスレ違いをさらに進めて申し訳ないけど
編集部がアシさんを雇うってどこからでた意見なの?
以前少年誌か青年誌で期待の新人作家にそんなことをしたとかしないとか
噂を聞いたことはあるけど、そこから派生してるのかな?
でもあれって一時的なことでしょ。
システムとして定着はしてないんじゃなかったかな?
違ってたらごめん。

でも、定着してたとしてもそれをやってもらえるのは
あくまでもその雑誌にとっての期待の作家だけ。
作家全員(もしくは新人全員)のアシを編集部が雇ってくれるなんてまず無理だ。
なので、結局は今論じられいる状況とあまり変わりはないんじゃないか?

342 :花と名無しさん:03/04/17 23:33 ID:???
わたしはいわゆるベテランと呼ばれてしまう部類に入ってしまった人間ですが、
新人さんの原稿料がン十年ほとんど変わっていないということを知り
素直に大変だなぁと思いましたです。
物価指数が上がっているのですから実質下がっているということですよね。
材料費は下がってますが、アシ代がほぼ倍になっていることを考えたら
やはりきついだろうなと思います。
でもベテランも明日をも知れぬ身であることは変わらないので、新人さんの
原稿料を上げてあげてください・・・等々の口出しはできないんです。
たぶん編集さんは、それならあなたの原稿料を新人に回させていただきます
・・・とお答えになると思います(泣)。
そして自分たちの給料を下げてまで新人の原稿料を考慮してくれる編集さんなんてのも、
たぶん一人もいないと思います。
編集さんは、売り上げにしろ、アンケートにしろ「数字」しか見ない人達ですから
(特に偉い方々)実績をあげるしかない業界だと思います。
でも新人さんには「数字」向上だけで仕事してほしくないなぁ。
「数字」は結果で、そこからいい作品はうまれないと思うから。

なにも出来ないかもしれないけど、なんとかしてあげたいという気持ちはあります。
役に立たないかもしれないけど、こんなベテランもいますので、新人さん
怖い発言にめげすに頑張ってください。


343 :花と名無しさん:03/04/17 23:45 ID:???
おいおいどんな編集と仕事してんだよ。

344 :花と名無しさん:03/04/17 23:56 ID:???
>342さん
殺伐としたこのスレで、ちょっとイイ話。

345 :花と名無しさん:03/04/18 00:06 ID:???
原稿料等お金の問題は、会社全体に関わってくる話だからちょっと改善は難しそう。
取り敢えず個々で頑張って下さい。

編集部の体質(お金の話をスルー)等は、編集の個々の努力で作家も納得出来る方向に
改善出来るはず。原稿料上げて給料削られるのがイヤなら、収入に見合った仕事をする
という意味でも行いで穴埋めして下され。
(交渉以前に、提示してこないのはホント問題。額聞いたらやる気無くすと思ってる?)

346 :花と名無しさん:03/04/18 00:21 ID:???
いや、だから力関係の問題。
「幾らで買ってくれますか?」
「幾らで売ってくれますか?」

要求がある側から話を振れ。

347 :花と名無しさん:03/04/18 00:30 ID:???
それこそ素人で申し訳ないけど、フリーになった漫画家さんって
自営業ですよね?
そういう場合、高口里純とか樹なつみとかってアシさんを社員として
雇って保険とかも融通してるんだろうかといつも気になってます。
あと、フリーと言う事は時には自分で売り込みに行く必要もあるわけで、
そんな時は「どうですかこのネタ、原稿にして1枚○○円です」とか
してるんでしょうか?素朴な疑問。

348 :花と名無しさん:03/04/18 00:37 ID:???
>342
同意。
まるでストレス発散のように、
「口惜しかったらヒット作を早く描いてみたら?」「甘えてる」
の正論、説教の大鉈で袋叩きにされるのが目に見えてるので
新人さんが切々と厳しい現状を書き込むのを読んだ時点でなんだかすでに辛い。
でもやはり行動を起こさないうちに(結果をださないうちに)
要求だけするのは筋が通らないのでまず行動、でしょうね。
結果を出した筈なのに要求が通らない場合は未だ結果が足りなかった。
そう思って前進するしかありませんね。



349 :花と名無しさん:03/04/18 00:52 ID:???
議論が進んでだんだん和んできてよかったと思うけど
最初のほうの新人さん(らしき人々)の書き方を読むと
説教されても仕方ないと思う。

書き方、言い方は立場に関係なく気をつけねばね。
それなりのレスを期待するなら、話題ふるほうも気を付けるべきでしょう。
…ってここは2ちゃんだからなぁ…

350 :花と名無しさん:03/04/18 00:53 ID:???
>347
漫画家が会社組織にしててアシさんを社員扱いにしてたら
保険もあり。でも、全員は無理だと思う。パート扱いの場合保険はなし。

編集との交渉は人それぞれなのでは。
大体の原稿料は決まってるので「私は今1枚2万で描いてます」
「では、その原稿料で」「そんなに払えないので1万7千で、、」などなど。
でも、前のカキコにもあったように原稿料の交渉自体が出来なくて
振り込まれて初めて原稿料が解るって人も多そうだけど。
(それが変だって話だったんだよね。そもそも?)

351 :花と名無しさん:03/04/18 01:03 ID:???
フリーの場合、はじめて依頼される場合は今一枚いくらですか?とまず聞かれる。
やはりそんなに払えないので…と編集部によっては上限が決められてるところもある。

問題は書いた後。
原稿料に見合うほどにちゃんと数字がとれればいいけど、箸にも棒にもな結果だとその後依頼が来ないこともある。
それがフリー。


352 :…なんとなく。 :03/04/18 09:09 ID:???
漫画メインの出版社以外の所に
原稿見せに行く人も増えれば良いのに。


353 :花と名無しさん:03/04/18 13:40 ID:???
今も他の出版社に見せに行く人は少なくないと思うけど?
デビューした雑誌だけでずっとやっていける人のほうが少ないよ。


354 :花と名無しさん:03/04/18 15:44 ID:???
漫画雑誌以外の、という意味ではなかろーか。

ま、漫画を募集して無いのに持って来られても
編集者はチンプンカンプンな気もしますが・・・。

355 :花と名無しさん:03/04/18 16:29 ID:???
企業のPR用マンガやポスターの仕事は?
私はコレでびっくりするくらい高額なギャラをいただきました。
単発の仕事なので、これだけでは食えませんが、もちろん。

356 :花と名無しさん:03/04/18 17:19 ID:???
新人でくってけないうちはアシやバイトもやったりってのは当たり前だと思ってた。
活動が軌道にのるまで、普通のお勤めしながら描いてる人もざらにいる。

そういうの覚悟の上でこの業界入ってきてると思ってたけど、最近は違うのね。

357 :花と名無しさん:03/04/18 19:29 ID:???
広告の仕事はそりゃでかいけどそんな仕事が入るっのて
宝くじとまでは言わないけど口絵懸賞あたるくらいには難しいんでは。
また普通の企業がマニュアルなどを以来をしてくる場合もあるけど
漫画をまったく知らないと今度はびっくりするほど安いギャラ。
それらを狙って持ち込みするなら普通に漫画雑誌に原稿を持ち込むほうが
いいんでないかい?

358 :花と名無しさん:03/04/18 20:51 ID:???
企業の仕事は漫画家として仕事を請け負うと、激安。
でもイラストレーターとして請け負うと数倍〜十倍くらいの
ギャラが支払われます。
同じカットでもね。こういったことは知らない方が幸せかもしれない。
わたしは不幸の伝道師か・・・(泣笑)。


359 :花と名無しさん:03/04/18 23:05 ID:???
いや、そういうことを知らない人の方がここは多そうだから。
親切な人が教えてくれて有難いと思ってくれるさ。

360 :花と名無しさん:03/04/19 21:35 ID:???
>イラストレーターとして請け負うと数倍〜十倍
この差はどこから出るものなの?
「絵」に特化したスキルを身につけていることで
専門性がより高まっていると判断されるからかな・・・?
文庫本の挿絵の仕事などんかだと、漫画家もイラストレーターも同じ土俵で仕事する場合があるよね?
自分から営業したんでない限りは、出版社サイドからの依頼で仕事をするわけで、
依頼をするからには、漫画家の絵なり知名度なり、ある程度の実績を踏まえてのことだと思うのだけど、
「漫画家」という理由で差が出るのだとしたら釈然としないものが・・・。
イラストレーターさんが漫画を書いた場合、漫画家の稿料の数十分の一の原稿料にはならないだろうになあ・・・。
まあ、これもネームバリューのあるなし等、かなり個人差はありそうだけど、
全体としてみると、出版業界の中の漫画家の位置が垣間見えるようで切ないね。

361 :花と名無しさん:03/04/19 23:10 ID:???
発注受けた仕事が名目としてカットなのかイラストなのか、での差だよ。

362 :花と名無しさん:03/04/19 23:36 ID:???
いや、カットでも漫画家よりかな〜り高いっす。
へなちょこなカットでも恒常的に5000円いただけますんで。
漫画の予告カットが原稿料に比べて楽で高いのは皆さんご承知だと思いますが、
ネームバリューなんかなくたって、あれがカット描きの相場。
でもここで漫画家の原稿料が出版界の中でどのような位置にあるか
・・・って、始めるとまたきりきりヒステリックにわめき立てるまんが編集が
でてくるので、聞き流してお終いにしてくれ。
出版界ってのは概ね漫画でもってるのだが、金が動くとこほど労働力は
安く設定されていくもんなんだす。
士農工商の「農」な感じ。昔からいうじゃないですか、生かさず殺さずって。

しかし事実だけ書いても歯をむき出す輩がいるんだろうな。ほとほとめんどくさい。

363 :花と名無しさん:03/04/19 23:59 ID:???
あの… 漫画の予告カットってそんな高かったっけ?
当方、デビューして10年近く、ずっと同じ出版社でぼちぼち描いてますが、
A4・モノクロで1000円、A4・カラーで3000円なんですけど…(泣)
(といっても依頼自体は10cmx10cmとかで、自分が描きやすい様拡大して描いてるんですが。)

因みにマイナー誌ではありません、漫画専門といっても良い出版社だし…
まあ安いのは今に始まった事ではないし。 …ガクリ。

364 :花と名無しさん:03/04/20 00:08 ID:???
漫画家・イラストレーターのどちらとして扱われようが、
カットやイラストのお仕事がおしなべてお得な価格設定だと感じたよ自分は。
漫画雑誌の星占いの何座部分の
3×3センチのカットで3000円とか。


365 :山崎渉:03/04/20 00:09 ID:???
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

366 :花と名無しさん:03/04/20 02:27 ID:???
>>361
4行目までは正論だけど以降は論理のすり替えがあるね。
そこまで知ってるのならカット屋やイラスト屋の底辺の
実態も知ってるでしょ。ま、どーでもいいか。


367 :花と名無しさん:03/04/20 03:38 ID:???
カットの仕事おいしいとは思ったが、
漫画でコミクスが軌道にのった時の儲かり方に比べたら…。
やっぱいろいろな価格が順当に設定されてると思うよ

368 :花と名無しさん:03/04/20 09:21 ID:???
友達が漫画家なんだけどデビュー4年くらいは大変そうだった。
雑誌の体質なのか予告なしで今月お願いしますって、一番酷いときは
〆切まで一週間。普段はアシスタントなしだけど、サスガに一週間で
打ち合わせからスタートして仕上げるのは一人では無理だったらしく
アシスタント二人呼んでた。原稿料のほとんどアシ代。当時、彼女は
まだコミックスもなし。原稿料をあげるのは無理でも、こういう急で
書き手に負担がかかる場合は何か予備費のようなものを支給しても
良いかもって思った。

369 :花と名無しさん:03/04/20 13:54 ID:???
漫画家になる前に副業でイラストを書いてたけど
某大手A新聞は待遇よかったよ。小さい連載カットは
一カット3000円はしたし、大きいカットは
3万円もらえた。しかも接待付きだったよん。

370 :花と名無しさん:03/04/20 14:00 ID:???
イラストの割がいいのはわかったけど結局それだけでは暮らしていけんのではなぁ……
本業の合間のバイト感覚なら美味しいのかもしれんが。

371 :花と名無しさん:03/04/20 16:26 ID:???
>>362
めんどくさいならレスしなきゃいいのに・・・。
ここまで読んだけど
長文レスして必ずイヤミで最後を締めくくる厨がおるね。
すんごい性格悪そーだ。

372 :花と名無しさん:03/04/20 16:41 ID:???
前にカットの仕事来たとき4500円もらった気がする。
1枚絵で、たぶんA4サイズ。
当時はお金もらえるってだけでも嬉しかったな。

373 :花と名無しさん:03/04/20 17:31 ID:???
レベルもキャリアも立場も違うのにその説明もなしに
原稿料の話をしようというのにそもそも無理があるように思う。
第一、1の主旨もよくわからん。
読みようによっては素人さんの野次馬好奇心ともとれるが
もしそれなら十分満足できただろうな。



374 :花と名無しさん:03/04/20 17:34 ID:???
>はげど
この業界で辛酸をなめられたお方なのかもしれませぬ
よほどの

375 :374:03/04/20 17:46 ID:???
すみません
371に同意とかきわすれ

376 :花と名無しさん:03/04/20 19:13 ID:???
>>358
それはその漫画家の立場によってちがうよ。
わたしの友達の漫画家(中堅売れっ子)は企業のイラストを
15分くらいでさらさら描いて7万円もらってた。
小さいカットをいくつか描いただけで100万の人もいたし、
広告なら1000万の人だっていた。

377 :花と名無しさん:03/04/20 19:18 ID:???
>>373
> レベルもキャリアも立場も違うのにその説明もなしに
>原稿料の話をしようというのにそもそも無理があるように思う。

禿同。


378 :花と名無しさん:03/04/20 20:56 ID:???
>>370
当たり前だ。イラストだけで食ってけるなら、皆そうしてる。
楽して食ってけるなんて思うなよ。

379 :花と名無しさん:03/04/20 22:00 ID:???
イラストだけでは食ってけないよなあというぼやきが、
何でそんな風なレスになるんだ?<楽して食ってけるなんて思うなよ。

370じゃないけど、このスレはやっぱオカシイ人が若干名いる気がする、、、
釣りたいだけ?

380 :花と名無しさん:03/04/20 22:08 ID:???
新人とはいえないキャリアがあるけど暮らしていけるほど稼げない作家っているよね。
そういう人って稼いでる同輩&ベテランにもいらだってるだろうし
ぼやいてる新人にも腹が立つのではないだろうか。

381 :花と名無しさん:03/04/20 23:29 ID:???
>>379
どっちかっつーと、イラストよりは漫画描く方が何かと手間隙かかるんじゃないの?
ページ数だって多いし。イラストは描けるけど、漫画は描けない(または描いた事が無い)って人もいるよ。
その逆は聞いた事が無いな。まあ、この辺は人にもよるんだろうけど。

382 :花と名無しさん:03/04/20 23:42 ID:???
カットでよく需要があるのが似顔絵。
漫画かける=似顔絵もささっとかけると思う人が多くて。
これ、苦手だし、リアルに書いたら怒るし、デフォルメしすぎると似てないいわれるしやりたくない。

値段もとんでもなく下をみられるのでお断りして、似顔絵プロに方にどうぞといっている。

383 :花と名無しさん:03/04/21 01:03 ID:???
>382
3割増しで美男美女に描くのがコツなんだって>似顔絵
苦手なものにチャレンジするのも修行かもよ。

…と、偉そうな事を言ってみるテスト。

384 :花と名無しさん:03/04/25 00:08 ID:???
話は微妙に変わりますが。
一条御大などのレベルになると
原稿料ってどの位になるのかなあ?
大昔から活躍してて、今も第一線にいながらメジャー連載を抱えてる
数少ない少女漫画家だと思うので。
とんでもない額なんでしょうか?やはり。
本人も恐そうだし、編集も頭上がらなさそうだし...

385 :花と名無しさん:03/04/27 15:41 ID:???
>>384
御大の噂として>>268の様な事を聞いた事があるよ。

386 :花と名無しさん:03/04/27 18:00 ID:mSSOpiMP
一条って一条ゆ○りの事?

387 :花と名無しさん:03/04/27 18:08 ID:x6ComNAE
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

388 :動画直リン:03/04/27 18:12 ID:SIBiLq2L
http://homepage.mac.com/hitomi18/

389 :http://comic.2ch.net/sakura/:03/04/27 18:12 ID:SIBiLq2L
http://comic.2ch.net/sakura/


390 :花と名無しさん:03/04/28 19:49 ID:???
このスレにまぎれてそうだなw一条御大
少なくとも2万はいってるはずだ と 思う

391 :花と名無しさん:03/04/28 22:07 ID:???
一条御大とまでになると2万と言われても
安く聞こえてしまうのだが。
2万×40pでだいたい原稿料だけで毎月80万+α(表紙とか)か・・・
まああくまで「思う」なんだけど


392 :花と名無しさん:03/04/29 01:17 ID:???
昔さくらももこと並んで4万と聞いたのはガセだったのかな…

393 :花と名無しさん:03/04/29 04:03 ID:???
デフレの波はどこまでも…

394 :花と名無しさん:03/05/01 03:05 ID:???
手塚治虫クラスの大作家だと、ページあたり10万持ってくって聞いたけど。

395 :花と名無しさん:03/05/01 10:07 ID:???
そんなに高いと雑誌も依頼できないね。
アンヶ1位コミクス初版30万は行かないと。

396 :花と名無しさん:03/05/01 21:57 ID:???
ゆかり様は4万といわれても納得。
でも391タソの計算でいくと、月々160万…!?
そりゃ貰いすぎか、やはり。
さくらももこはP数短いしカラー原稿も多いからアリかもしんないけど。

397 :花と名無しさん:03/05/04 01:30 ID:???
少女小説のイラスト、×1.2サイズで描いて8000円〜9000円。
漫画原稿、B4版で描いて10000円。
しかも漫画の方はストーリーを考えてネ−ムきっては無料働き。
これ考えるとイラストの方がすげーいいじゃん、とか思うけど、
このイラスト代金だってイラストレーター扱いの人の
三分の一〜十分の一程度の価格ときけば。
そりゃ安いわ少女漫画家の原稿料の相場、と思わずにはいられない。

398 :花と名無しさん:03/05/04 21:20 ID:6S0mjsIr
漫画家は印税で稼ぐ仕事なんだし
イラストレーターと較べる事自体間違ってない?

コミックスを売るのが仕事だと考えれば
雑誌で宣伝してもらえて、さらにお金も貰えるとなると
ある意味しあわせなんじゃないかと。

399 :花と名無しさん:03/05/04 22:11 ID:???
>>398
漫画家全てが単行本出してもらえるとは限らないわけだが。

400 :花と名無しさん:03/05/04 22:20 ID:???
>>398
その認識は古いと思われ・・・。

401 :花と名無しさん:03/05/04 22:28 ID:???
単行本出してもらっても、よほど売れセンでなければ
印税なんてスズメの涙なわけだが・・・
それでも出してもらえるだけマシなほうで、
何年描いても出ない人は出ないし、そもそもレディコミなんかだと
単行本化する習慣もないし・・・

402 :花と名無しさん:03/05/04 23:41 ID:???
4コマ漫画の作家なんかだと、一冊出るのに何年もかかったりするしな。

403 :花と名無しさん:03/05/05 00:06 ID:???
>>400
新しい認識キボーン

出版社からしてみれば、作家の労力に応じた対価を計算する以前に
雑誌の単価とそれに応じた原価率を考えるのが先だろう。
そう考えれば一概に安いとは言えない気がするのだが?

売れっ子作家におんぶにだっこの現状を変えるにはどうすればいいのかな?
売れセンでない作家の原稿料を上げる為にはどこで調整をするのか・・・。
雑誌単価を上げる?編集の人員削減?給料を下げる?

404 :花と名無しさん:03/05/05 00:12 ID:???
>>403
売れ線でもない作家に金をくれてやるほど、世の中は甘くありません。

405 :花と名無しさん:03/05/05 00:24 ID:8JLjfPQf
>>404
それを言ったら話が終わってしまう。

とりあえず
「やっていけーん!稿料上げろー!!」
と要求してる側の算段を聞いてみたい所。

406 :花と名無しさん:03/05/05 01:36 ID:???
>405
前に散々意見が出てループしてたよ…
どの意見も間違いではないっていうか、わかるっていうか、でもどうにもしようがないというか、
何か悲しくなってきたよなあ、あの一連のレスのし合いは…

407 :花と名無しさん:03/05/05 02:26 ID:???
まず、長くてすまん。

雑誌単価を上げるのが一番まっとうなやり方。
まっとうすぎるので、漫画業界では禁忌にさえなっている。
漫画雑誌の値段を抑えることで、売り上げがここまで伸びたというのが
漫画業界の考え方だから。
しかし、制作経費に比べて、漫画雑誌の単価は安すぎるのが現状。

現在の漫画雑誌の単価は漫画家の原稿料を抑えることで実現してきたんですが、
いったいそういう情報をどれくらいの読者は知っているんでしょうか?
一般商品の物価上昇率に全く見合っていないのが今の雑誌の単価です。
(あー、編集の給料が高いのはもう常識になっているので割愛。どうせ漫画家の
ために下げる気なんかないだろうし)

読者にお金だすのが惜しいと思われてしまう漫画雑誌も漫画家も淘汰されて然るべき。
そして、多少高くてもより読み応えのある雑誌が生き残るのがベストと思う。
当然、やる気のない編集もガシガシ淘汰されてほしい。
やる気と才能のある編集ならいくら高い給料でも漫画家から文句は出ないはず。
・・・とはいえ、現状は、どうでもいい増刊等は下請けの編集プロダクションに
丸投げされているので、淘汰されるのはそういう小さな編プロになってしまうか
もしれないけど。
このままだとそうとうかなりヤバイのが漫画業界です。
特に少女漫画からはすでに終焉の香りすら漂ってきている。
薄まりすぎて膨満してしまった漫画業界はむしろ縮小して、濃くすべし。
しかし、道のりは険しく遠いな。
これでもまだ漫画を愛しているんだよ。


408 :花と名無しさん:03/05/05 02:33 ID:???
大部分の読者は漫画はただだと思ってるよ。
単価高くしてみたって、立ち読みが増えるだけでは?


409 :花と名無しさん:03/05/05 05:09 ID:???
>>407
確かに日本の漫画雑誌は単価が安すぎる。
アメコミなんて、あんなにペラペラなのに日本の雑誌よりも割高だし。

かと言って、単価を上げるのはやはり逆効果。
>>408の言うとおり、立ち読みが増えるか、買わなくなるかのどちらか。
今の時代、漫画に代わる娯楽なんて山ほどあるし、
漫画そのものが停滞気味だし。

編集の給料が高いのかどうかはよく知らないが。
この辺はいささか私怨が入ってるような気もするなあ。
今の時代、出版社がそんなに儲かっているようにも見えんのだけど。

410 :花と名無しさん:03/05/05 05:09 ID:???
>やる気のない編集

知り合いに、会社いって、する事ナイから毎日映画にいってる編集がいる。(部長クラス)
(映画のチケットも資料費で会社持ち)これで毎月80万はもらってるという話を
聞くと、、、。彼に限らず役員連中はほとんど仕事してないからね。
出版社不況なら編集もリストラするべきなのでは。

411 :花と名無しさん:03/05/05 05:20 ID:???
>>410
リストラで切られるのは「まず下から」と相場が決まっています。
どちらかと言えば「役員の報酬カット」からにするべきだな。

もっとも、そんな事を馬鹿正直に実践する会社などある筈も無いが。

412 :花と名無しさん:03/05/05 11:16 ID:???
>>407
その方法では小説業界と同じようになりそう。
描く場所すらなくなる漫画家が大勢出て、原稿料ヤスーイなんて言ってる場合じゃなくなるだろうね。
漫画を愛してたり高くても良作を読みたい人だけの事を考えるのならそれでもいいけど
薄めて間口を広げたからこそ、これだけ一般的になった漫画な訳で・・・。
値上げしたマクドナルドはやはり割高に感じてしまうの心。
ちなみに私はフレッシュネスが好き(w

商品の質を下げず、単価を据え置きにするのなら
やはり余剰人員を削るのがまっとうな企業努力に思える。
ゴーンさんはどう思う?

413 :花と名無しさん:03/05/05 17:33 ID:???
漫画を読んでる輩に愛をもって読んでる奴はそんなにいないと思うぞ。
漫画は暇つぶし、活字嫌いだから漫画読むって奴も多いんだから。
自分はそれを悪いと思わない。
読みたい奴は読むし、読まない奴は読まないだけのこと。
作り手側の愛の押し売りは読者にとってははた迷惑だと思われ。


414 :花と名無しさん:03/05/05 20:47 ID:???
で、今はマンガすら読まれなくなってるわけですが。

415 :花と名無しさん:03/05/06 00:53 ID:???
漫画家の原稿料の相場って、スタート価格がここ20年以上
上がって無いところから見ても安すぎるんだよね。
安いっていうよりもう時代錯誤のレベル。
とにかく20年以上前の相場なんだから。
その間に人件費その他の必要経費だけは時代にそって
値上がりし続けてるわけだから、
原稿料だけだと完全に原価割れしてもあたりまえ。
このままあと20年たっても新人の原稿料は変わらない
気がするから、どんな事になってるやら。



416 :花と名無しさん:03/05/06 01:13 ID:???
>>415
安い事は皆わかってるんだよ。
で、どうすればいいのか?という建設的な意見を言ってほしいのだが。

417 :花と名無しさん:03/05/06 01:24 ID:???
>416

あなたにはどんな建設的な意見が?

418 :花と名無しさん:03/05/06 01:25 ID:???
アシしてますが、まわりは誰もプロ目指さなくなりました。
腕はあるのだけど、他の仕事(イラストやデザイン関係ほか、とにかく漫画雑誌に描く漫画家の仕事以外)をもらってきたり、好きに描ける同人誌にいったり。
アシしてても漫画描いてない人も多いです。こういう人は純粋に仕事としてやってます。
現実を知ってしまうとたしかに躊躇します。
私はそれでも投稿しますが、正直喰っていける収入レベルになんとか到達するまで
やれる自信があるかと聞かれれば、全くありません。
自活なので、いっぱいいっぱいです。

ただ、ときおりもらっている"原稿料"の額よりも"使い方"に問題のある気がする、改善すればなんとかなる仕事場も見受けますが、どうにも立ち行かない仕事場の方が多いのも事実ですね。


ちょっと話題からずれてしまってスマソ

419 :花と名無しさん:03/05/06 02:09 ID:???
>>415
20年以上も前から、ページ1枚5000円とかそんなレベルだったわけ?
20年以上前なら貰い過ぎじゃないのか?それは。
何か具体的なソース求む。

420 :花と名無しさん:03/05/06 03:55 ID:???
>>417
わからなくてもムリはないが、名無しさんで色々レスしてる。
が、ループなのは承知であえて今言わせてもらうのなら
「アシを使うのは儲かってからにすれば?」って事ぐらいか。

月産4、50ページを1人で描いてるベテランさんもいる訳で
時間的に出来ない事ではないと思うけど?
だらだらとネームをやらない。また、ネ−ム以外の使える時間を全て作画にあてる。
つまり、新人の内は四六時中漫画の事だけを考えて生活すれば
他にお金を使う事も無いし材料費だけで赤字なんて事にはならんはずだよ。
家賃や光熱費などは他で工面するか、恥ずかしいだろうがパラサイトも仕方ないかもしれんな。
その恥ずかしい思いが、一人前になる為のモチベーションにもなるかもしれん・・・。

出版社の体質改善などと、ここで言っても始まらない事を言う前に
自分のできる事を考えればそうするしかないでしょ。

421 :花と名無しさん:03/05/06 08:16 ID:???
>出版社の体質改善などと、ここで言っても始まらない事を言う前に

そうでしょうか?一つの情報交換の場としてはいいのでは?
出版社の事も知って置いてもいいと思う。
(鵜呑みにする必要はないけど。)

422 :花と名無しさん:03/05/06 09:40 ID:???
何かすぐ「ここでくだくだ言う前にやることやれ」って
おきまりの文句いって原稿料の話を打ち切ろうとする奴がいるね。
やることはやってるよ。ベストは尽くしてる。
その事とここで稿料の話を書き込むのは別だって事くらいいい加減解れ。

423 :花と名無しさん:03/05/06 09:54 ID:rgHsGIGz
でも言ったってしょうがないじゃん
売れりゃ自然にあがるんだからさ、稿料なんて。
てか、へぼ漫画に高い金もらう資格なんかないしね
好きなことやってお金もらうなんて、よっぽどちゃんと人を楽しませられないとだめなのよ。
誰も楽しめないへっぽこ漫画かいて楽しいのは自分だけで、お金ももらえてうはうはなんて、ありえないのよ。おわかり?
あと、売れなきゃ金ははいらないから、がんばれるわけで、この仕事の楽しいとこだと思うけど。
実力世界の仕事の醍醐味だよ。


424 :花と名無しさん:03/05/06 10:07 ID:???
>>422
ベストを尽くしてる?ホントか??
そんな事をこんな所に書いてる暇がある内は
まだまだ時間の使い方が甘いと言われても仕方ないよ。
自分のレスへの反応が気になってリロ−ドしてる間に
ライバル達は着々と売れっ子への道を歩いている訳だが
それについてはどう思う?

っていうか「2ちゃんに書き込んでて〆きりに遅れますた」
なんて事にならんようにな(w

425 :花と名無しさん:03/05/06 10:11 ID:rgHsGIGz
売れてない漫画家囲うほど世の中甘くないよね…
漫画家なんて職業の人間は、大勢必要ないんだよ。
ほんとに面白いものを描くひと、楽しませてくれる人だけでよい。
そういう人はたくさんの報酬を得ればよいし、
楽しませられない漫画家は消えていってかまわない。
淘汰されてっていいんだよ。読者にとってはね。



426 :花と名無しさん:03/05/06 10:12 ID:???
>420
儲かる前段階でも、アシを使わなきゃやってけない事もあるのでは。
雑誌のサイクル事情とか… ネーム押したりとか…
突然依頼されたりとか…
無茶でも仕事取っていかなきゃ次に繋がらない事もあるし。
新人・中堅は特にそうでしょう。人に手伝って貰えれば浮いた時間をネームにあてられて、
色んな提案を担当さんに提示出来、仕事になった分上がっていける。
編集もそれを望んでる。(実際「任せられるところは手伝いの人に任せて、どんどん次に着手してってくれ」と言われる。)
どれだけ画面やネームに時間をかけるか、人それぞれ。
自分の状況を見て、割に合わないと思った時点で担当氏に訴えてはいる。
なかなか希望通りにいかない事は多いけど、声を出してはいけないという事は無い筈。(ココでも編集にも。)
吐き出さなきゃ伝わらないし始まらない。
熱すぎるとか理想論だとか叩かれても別に構わないです。

427 :花と名無しさん:03/05/06 10:20 ID:rgHsGIGz
>426
そんだけやる気があるなら
売れるかもしれんからがんばれ。
ふつうに会社たちあげるのだって、最初は資金ぐりが大変なんだよ
商売ってそういうもん。儲けるまでがたいへんだからさ。
我々漫画家は、個人営業の社長みたいなものよ。
物(漫画)が売れなきゃ、社員(アシ)に給料も払えないわけ。
仕事は商売だから、奨学金もらってお勉強するのとわけがちがうからね。

デビューしてからはビジネスだよ。がむしゃらになって働くのだ!
社員もいなくて、なんでもかんでも自分でやらなじゃいけない社長になったと思ってがんばれ。
プロ漫画家は仕事です。業績があがらない会社(作家)は倒産してあたりまえなんです。厳しい世の中はどこも一緒です。
がんばって生き抜いていこうよ。


428 :花と名無しさん:03/05/06 10:31 ID:e2ONtFxA
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

429 :花と名無しさん:03/05/06 11:05 ID:???
何を今更…(唖然

430 :花と名無しさん:03/05/06 12:15 ID:???
>>422のように読解力のない妄想チックな奴がいる限り
今更な話がループするのはしかたない罠。
稿料が低いのは自分の責任って事をどうしても認めたくないようだ。

431 :花と名無しさん:03/05/06 12:20 ID:???
つか、422の言いたいことは愚痴なのではと。
ここより漫画家の愚痴スレで「愚痴ですが、稿料たりねーって」
素直に愚痴ったほうが同意も慰めも得られると思うがな
愚痴を正論ぶってるから、おかしくなるのではと小一時間…


432 :花と名無しさん:03/05/06 14:19 ID:???
そうだねぇ、ちゃんと人気作を描いていれば「イヤだ」と言っても
毎年毎年しっかり上がって行くものね>原稿料

433 :花と名無しさん:03/05/06 14:30 ID:???
上がるっつっても限度があるからなー。
一枚2万円もらえる人ってほとんどいないでしょ。
サイズ・手間・経費・時間を考えたら
最高額ですらイラストやカットの足下にも及ばないんじゃ。

434 :花と名無しさん:03/05/06 14:33 ID:???
433>>
印税があるじゃんよ
売れたら大抵そっちで稼ぐよ
原稿料があんまりあがると、コストがかかるから仕事がこなくなるよ
よっぽど人気作家以外はね。
漫画家の場合、最終的には印税だからね。
単行本がでないレディース系の人たちは量産体制でがんばったりするけど。

少女漫画の方で、稿料の心配ばっかりしてるひとは、単行本が出るようにがんばればいいよ

435 :花と名無しさん:03/05/06 17:17 ID:???
>>433
>一枚2万円もらえる人ってほとんどいないでしょ。
15年程やってますが、周りの同じぐらいのキャリアの連載作家は
みんな2〜3万もらってるよ。あくまで自分で聞いた範囲だけの話だけど。

>サイズ・手間・経費・時間
新人のうちからこれらを考えて仕事してるようでは・・・。

436 :花と名無しさん:03/05/06 17:25 ID:???
>435
10年漫画家(当然連載持ち)やってるけど、1万5千円だよ。
2〜3万もらってる人なんてまわりできいた事ない。

437 :花と名無しさん:03/05/06 17:38 ID:???
私も13年やって12000円。
20000円以上なんて誰からも聞いたことないっす。
出版社の違い?

438 :花と名無しさん:03/05/06 17:44 ID:???
>>435>>437
そっか。自分の周りの事しか知らんからなんとも言えないけど
初版はどのくらい?20は超えてる?

439 :花と名無しさん:03/05/06 17:56 ID:???
初版7万(細々連載)だと、原稿料どれくらいが相場なんでしょう…(泣

440 :花と名無しさん:03/05/06 18:08 ID:???
どうなんでしょうね。キャリアが関係するからわからないけど
5、6000円から始まって毎年500〜1000アップって感じでしょうか。
で、ある程度ヒット作を出すとか、アンケ−ト順位が上がって編集の期待値が上がれば
アップする金額も多くなってる気がするのですが。

441 :花と名無しさん:03/05/06 20:56 ID:???
(2〜3万とは冊数の話なのでしょうか?)

442 :花と名無しさん:03/05/06 21:11 ID:pLjvZNss
それでも印税って10%もらえるだけでありがたいよね〜。
ハロキテはロイヤリティ上代の6%、ァトムだって上代の3%だからな…。

でも一番おいしいのは漫画のキャラがアニメ化されてキャラクター
まーちゃん大豆が始まってからだっていうよね。ロイヤリティは想像
つくけど、アニメ化すると一体どのくらいもらえるんだろ−。
ドラマは名前とコミックスがちょこっと売れるくらいだって江河氏の
発言テレビでみたけど…。
誰か知ってる人いたら情報プリ−ズ。

443 :花と名無しさん:03/05/06 21:31 ID:???
>>441
1ページあたりの原稿料の話をしとるんだろうが。よく読め。

444 :花と名無しさん:03/05/06 21:39 ID:???
少女漫画で初版20万でてるって・・・
あなたは大先生ですがな!>438
原稿料の上下など痛くも痒くもないクラスですな。

その10分の一以下の部数で、しかも原稿料も7〜8000円。
単行本もこの2年出てません。ははは。
毎月50P仕事してますが・・・。
あああ、鬱だ。

445 :花と名無しさん:03/05/06 22:10 ID:???
15年も少女漫画家やってて初版20万部以上ったらもうかなり絞り込めてしまいますがな。
最盛期過ぎて今なお20万部って人はかなり珍しい。
ま、たぶん相場を知らないただのあおり厨だろうけど。

446 :花と名無しさん:03/05/06 23:15 ID:???
>>445
うむむ、最盛期過ぎてって言われてしまった。
自分ではこれからのつもりだったのに・・・。
ってか、そんなに絞り込める程珍しいとはマジで思ってないのだけど・・・。
しかし、そうなのか・・・正直スマンかった。
年数を考えれば普通の金額だと思ってたよ。
私の常識は世間の非常識だったみたい。
・・・逝ってくる。

447 :439:03/05/06 23:22 ID:???
>440
丁寧に教えて下さって有難うございます。
自分9年目に入ります、スロースターターだった(? 暫く兼業で描くペース遅かった)ので、
6000円でも仕方ないと思ったり… 正直厳しかったり… (印税は10%でホッとしましたが。)

>444
その原稿料でも羨ましいです(笑)
コミクス、年に1〜2冊出して貰ってる自分は一体…
人は人、自分は自分とわかってはいるのですが。もっと目を見張る結果が出せるよう努力します;

448 :花と名無しさん:03/05/06 23:30 ID:???
>>444
今気がついたのだけど、ひょっとして女性誌の作家さんですか?
少女誌と較べると随分違うという話を思い出したもので・・・。

449 :花と名無しさん:03/05/07 01:23 ID:???
>>446
イ`

450 :花と名無しさん:03/05/07 02:51 ID:???
444です。
>447.448
いんや、少女誌で描いてますよ。
ボーイズでもH系でもない。今年で7年目。
私にしてみれば
単行本を出してもらえる方が羨ましいっす。
お金の面もそうですが、形となって手元に残るのが。自分の作品って証が欲しい。
年に3冊は軽くでるペースで描いてるのに、
しかも一応シリーズとはいえ連載です。
・・・何のための連載なのか・・・。
時折そんな自分が惨めで情けない気持ちでいっぱいになるよ。



451 :花と名無しさん:03/05/07 03:10 ID:???
>>450
ガンガレ(´,ー`)b

452 :花と名無しさん:03/05/07 12:51 ID:???
>450 同じ雑誌な気がするよ…つか友達な気がする…。
違うよな?ここで本当のことなんか書かないよな?!

453 :花と名無しさん:03/05/07 21:00 ID:???
わけあって集英から秋田にうつろうかと
(営業かけようかと)
思ってるんですが
秋田のスタートっていくらなんでしょうか…
知っている方いたら、教えてください

454 :花と名無しさん:03/05/07 21:12 ID:???
>453
スタートからなの?
もうプロでやってるなら、今の原稿料考慮して
はじめるんじゃない?

455 :花と名無しさん:03/05/07 21:16 ID:???
>>453
思い切って吹っかけてみてはどうか(w

456 :花と名無しさん:03/05/07 21:16 ID:???
レスありがとうございますー
453です
えと、まだまだ新人なので、やっぱりスタートからいくくらいの
気持ちでやろうかと。
集英では6000円でした…

457 :花と名無しさん:03/05/07 21:19 ID:???
集英と秋田とでは天と地ですよ
秋田は激安です
多分スタートは4000円くらいだと思うよ
違ったとしても、6000円スタートはまずありえないです。

458 :花と名無しさん:03/05/07 21:23 ID:???
ま、まじですかーーーーーーーー
ありがとうございます、情報。
そうか…4000円か…
ふ…

459 :花と名無しさん:03/05/07 21:28 ID:???
原稿料がたくさんほしいなら、
やっぱり、小学館、講談社、集英社にいくしかないと思う
白泉、秋田、角川あたりは、原稿料は激安なので、
単行本ヒットを狙うのが鉄則。でなきゃいる意味ない。

その他の小さいとこは、稿料も安く、単行本も出にくいが、
一社専属ってことはまずないので、たくさん掛け持ちして、
量産型で収入を狙うことが多い。

460 :花と名無しさん:03/05/07 23:33 ID:???
秋田は取り敢えず、今までいくら貰ってましたか?って聞いてくれるよ。
あそこはコミックスが出にくいのと、そこでデビューした人の原稿料が
安いのが難点。よそでデビューしているならその金額貰えると思う。


461 :花と名無しさん:03/05/07 23:35 ID:???
>460
でもそれってよそである程度実績ある人の場合じゃないかなあ
新人同然の人の場合は無理っぽ

462 :花と名無しさん:03/05/07 23:59 ID:???
稿料安いとこは、よそで仕事して、実績積んで、稿料上げてから移籍が正しいような。
とりあえず、他誌からの横入りが多い雑誌は、新人育てる場が少ないとこが多いしね。
安いとこでデビューすると、最初はめちゃくちゃ大変。
白線なんかは、他誌横入り組がほぼないからまだいいけど、
秋田、角川は、ずっといる自分達より、
他誌からきたベテランにどんどん仕事持ってかれて、
しかも稿料もやつらの方が全然高いし、めちゃくちゃ腐った気分になるらしいぞ。

463 :花と名無しさん:03/05/08 09:09 ID:???
ま、出版社にとっては売り上げが全てだからなー。
お客さんを連れて移籍してくるのだろうから
移籍組の方が待遇良くても仕方ないかも。

464 :花と名無しさん:03/05/08 12:58 ID:???
↑この考え方ってK川の編集っぽいなー。

もともといる漫画家にも読者にも失礼だわ。
ちょっとでも動員数のありそうな作家なら
ばんばん移動しちゃった方が得って事だよ。
分かった?K川A田の漫画家さんたち。

465 :花と名無しさん:03/05/08 17:46 ID:5OnDwjc0
ん?>>463のレスはプロの世界では当り前の話ではないの?
一般的な会社に置き換えても、転職してキャリア及び給料アップを
目指すのは当たり前の気がするのだが。
ま、だからこそ中途採用組は人気取れないと給料泥棒扱いされるだろうし
「売れなきゃ」という意識を持って仕事してるのでは?よく知らんけど。

少なくとも、読者としては義理やお情けで載ってるつまらない漫画に金を払いたくはないよ。

>>464
なんでもいいけど編集って漫画家の敵なのか?(w
客観的に見て、読者が敵で編集は同盟の気がするのだが・・・。


466 :?ss?e?L:03/05/08 17:49 ID:mBD+trJG
age
http://accessplus.jp/staff/in.cgi?id=10528
http://e-yume.ktplan.jp/39792489/

467 :花と名無しさん:03/05/08 17:59 ID:???
読者が敵でどうする(笑)
読者はお客。
編集とは仲間になったり敵になったり。
その時々の状況でも違い。
基本的には同じ方向を向いた同志になれれば理想的なんだが
立場が違えば、それぞれに考える所ありってこと。

468 :花と名無しさん:03/05/08 18:29 ID:???
「戦い」と考えての例えだから「お客」って言われても・・・。

469 :花と名無しさん:03/05/08 19:04 ID:???
戦いとしてのたとえなら、ますます読者=敵ではないでしょ。
ターゲット?(標的)ってとこじゃない。

470 :花と名無しさん:03/05/08 19:15 ID:???
んと、敵のお財布を攻略するために漫画家と編集で同盟を組んでるが
戦利品の分配で合意が得られない、つまり傭兵の取り分についての意見の相違が・・・。
ん?違うな。出版社の正規軍である生え抜き漫画家が
上が勝手に雇った外人部隊の給料について監査役の編集に文句を・・・ま、どーでもいいや。

471 :花と名無しさん:03/05/08 19:40 ID:???
いいたとえだなあ。
傭兵に憧れる雇われ兵も、一度傭兵になってみるというのはどうでしょう。
一度傭兵になっちゃうと正規軍に戻るのは難しいけどね。


472 :花と名無しさん:03/05/08 19:59 ID:???
漫画は読者と作者の戦いです。真剣勝負です。
読者に興味を持たせ、楽しませる事が出来たら作者の勝ち。出来なければ負け。

敵は手強いのです。我侭は尽きないし、飽きも早いし。
でも、それに応えてこその漫画家なんだよね。

473 :花と名無しさん:03/05/08 20:20 ID:???
雑誌は単行本を売るための広告紙と考えれば
広告料払ってでも毎月ページを貰おうとするべき
ってことに思っておいたら良いのかな。

474 :花と名無しさん:03/05/08 23:14 ID:???
>>473
んな、編集だけが大喜びするようなこと書いて、嬉しいかね。真出区れ。

475 :花と名無しさん:03/05/08 23:23 ID:???
ていうか、何で少女誌はあんなに企業広告が少ないの?
もっとバンバン広告入れたらいいのに。

476 :花と名無しさん:03/05/08 23:26 ID:???
不況でとれないんだと思うよ。
広告。

477 :花と名無しさん:03/05/08 23:27 ID:???
広告は基本的に商品を売るために作られるもの。
少女誌の読者は購買層として期待できないからだろ

478 :花と名無しさん:03/05/08 23:55 ID:???
>>475
少女雑誌に限らず、漫画雑誌は広告少なめだよ。
それに、広告を入れて雑誌の単価を下げたとしても、
漫画家の原稿料に直接影響は無いと思うけど。

479 :花と名無しさん:03/05/09 00:19 ID:???
ちなみに「なかよし」の広告料金はこんなもん↓

ttp://ad.kodansha.net/rates/nkys/index.html

…以外に安いのな。その代わり、綴じてある葉書がメチャ高ぇ。

480 :花と名無しさん:03/05/09 00:22 ID:???
とんでもない!ティ〜ンエイジャーからF3購買層まで「消費主体のいっちばん太いところ」
を相手に商売してるのが「少女漫画」だよ。実は宣伝媒体としては大層好都合なのさ。

なぜ少女漫画雑誌の広告は少ないのか?
(実はジャンプとか少年誌の広告も『あの発行部数の割に少ない』けど、それは何故か?)
それは…
1.広告効果の検証をするためのマーケティングデータを「クライアントにも見せない」ので
 敬遠されている。
2.出稿料がバカ高い。
3.「雑誌協コード」という出稿規制(業界自主規制に近いものだが)がある。
4.出版社の広告営業は「雑誌単位」で動くわけではないので「売れない雑誌の広告枠」から
 先にセールスする。
5.広告営業の評価は「売れない雑誌の枠を幾ら売ったか」で決まる。
6.漫画雑誌の広告営業自体に「枠を売る」という意識が乏しい、むしろ「キャラの使用権」
 「アニメ化ビジネス」「タイアップ展開」などが広告宣伝の仕事だと思っている

漏れが出入りしてる某HS社営業マンの証言。

481 :花と名無しさん:03/05/09 00:38 ID:???
>出稿料がバカ高い

そりゃあの「水虫の会社」はそうだろうよ。

因みに某ゲーム屋系(5万部前後)の出稿料は
表4  800000
表2  700000
4色1P 600000
葉書  880000
1Pあたりポジ点数10まで、それ以上は1点ごと2500増し(分解手数料名目)
4色75%以上の重ねはNG

482 :花と名無しさん:03/05/09 02:17 ID:???
雑誌単価据え置きで広告を入れれば
漫画家一人当り1万を分配しても平気な気がしてきたよ・・・。
ボインとかデブの写真でもいいから載っけといてくれんかなー。

483 :花と名無しさん:03/05/09 07:51 ID:???
てゆーかまじBOOKOFFとかやばいよね…
はやりすぎ
便利っちゃ便利なんだろうけどなあ
全然漫画家にとって利益にならないのはつらいよね
最近じゃ、うちの近くのTSUTAYAで一冊20円で漫画本の
貸し出し始めちゃってさ
20冊借りても400円だよ!?
誰も漫画買わなくなっちゃうよーーー
てゆーかそれって漫画家に利益くるのかなあ?
たぶん来ないんだよね??
せつないのう

484 :花と名無しさん:03/05/09 10:03 ID:???
TSUTAYAの貸し本は、衝撃

485 :花と名無しさん:03/05/09 11:05 ID:???
いま著作権の事とかで、色々動きがあるね、
自分には何が出来るだろう…
(取り敢えず、売るにも買うにもブクオフ以外を利用するようにしてはいるが)

486 :花と名無しさん:03/05/09 11:09 ID:???
プラス、レンタルすらしてないな、ここ十数年… そういえば…
(本に限らずCD・ビデオも。 手元に置きたいタチなのと、やっぱ作った人の利益も考えてしまう)

487 :花と名無しさん:03/05/09 19:59 ID:???
好きな作家さんの本は定価買いします。
古本屋(ブクオフ)で安く売ってるのは知ってるけど、
同業の私がそんなことをしてどーする!って気持ちです。
知らない作家さんで迷う場合も、一応定価買い。
続きが気になれば勿論定価買い、気に入らなかったら買わないという選択。
とにかくブクオフだけは利用したくない。

この件に関しては出版社だって大打撃な筈なんだから、
頑張って欲しいんだけどな。

ツタヤの貸本は知らなかった・・・・冗談じゃないよー!

488 :花と名無しさん:03/05/09 20:08 ID:???
何だか話がズレてきたような気がするんだけど…

489 :花と名無しさん:03/05/09 23:49 ID:???
ちゃんと、手元に残しておきたい漫画を描こう以上

490 :花と名無しさん:03/05/10 01:27 ID:???
広告をとってその分の収入を稿料に還元しろ、って話だろうが、それだったら漫画家が
スポンサー持ち込んで、その分のフィーを出版社にキックバックしてもらった方がメリットが
ある。
これ高校や短大の漫研上がりなら経験ある筈、学祭の時配る本の制作費これで捻出したから…
学校のご近所さんのサ店だとか巡って広告取りすんのは、一年生の仕事だ。

491 :花と名無しさん:03/05/10 06:21 ID:zLjcwyxk
少女漫画家じゃないけど、西原理恵子が群ようことの対談でのお言葉
「(原稿料について)二、三年に一度自分春闘するんですよ。言わないと永遠に上げてくれないから。
旬が短いんだからとわけわかんない理屈をつけて」男気を感じました…

492 : :03/05/10 06:27 ID:d3hK2jt4
1000円の原稿料の上下で嘆くならいならいっそのこと
少年慢画家(売れっ子限定)をゲットするってのはどうかなw
メディアミックスされてる漫画家はケタ違いに儲けてるんじゃないの。
女に疎いヲタが多そうだから簡単に付き合えそうじゃん。
同出版社の少女誌と少年誌とかって交流ないの?



493 :花と名無しさん:03/05/10 08:48 ID:???
>492
女性漫画家ナメてないか? ムカついた。

494 :花と名無しさん:03/05/10 10:59 ID:???
>490
>>スポンサー持ち込んで、その分のフィーを出版社にキックバックしてもらった方がメリットがある。

それは本来編集の仕事でしょうに。なんで漫画家が編集喰わすために
そこまでやらなきゃならないんだよ。
そもそも漫画家がいなきゃ、漫画編集も必要ないんだけど。


495 :花と名無しさん:03/05/10 11:13 ID:???
編集の仕事ですらないんでない?
営業あたりの仕事かと。

でもこれでこのスレで偉そうに喋ってる香具師が
マン研(プ)あがりの素人だという事がわかった罠。
時代錯誤も甚だしい。

496 :花と名無しさん:03/05/10 11:18 ID:???
漫研出身の漫画家なんて実際いるの?
同人誌出身ならともかく…。

497 :花と名無しさん:03/05/10 14:41 ID:???
>>496
九州産業大学の漫研は、プロ作家を多数輩出してるらしい。六道神士とかが有名。

しかし、ウチの高校の漫研は「ごっこ遊び」の範疇を出てなかったな。

498 :花と名無しさん:03/05/10 14:46 ID:???
六道紳士なんてきいた事ない。
少女漫画家じゃないんじゃない?
漫研っつったら青年漫画とかの方ならいそうだけど
少女漫画ではあんまりきかない。
昔はどうだか知らないけど、最近は本当にきかない。

499 :花と名無しさん:03/05/10 14:56 ID:???
>>498
六道神士は「エクセル・サーガ」とか描いてるよ。アニメにもなった。
少年漫画板とかで聞いてみるといい。

500 :花と名無しさん:03/05/10 15:17 ID:???
森生まさみは漫研いたと思う
コミックスで漫研時代の〜って記述があったから。
おまけの小林くんの人

501 : :03/05/10 16:25 ID:???
>>496
かわぐちかいじの出身大学の漫画研究部は何人か輩出してるらしいよ。


502 :花と名無しさん:03/05/10 21:31 ID:???
森川久美とかも漫研だったんじゃないですか?
今市子とかも。


503 :花と名無しさん:03/05/10 21:34 ID:???
>>498
俺も「六道紳士」なんて聞いた事が無い。
「六道神士(りくどう こうし)」なら知ってるが。

504 :花と名無しさん:03/05/10 22:30 ID:???
うちの大学のマン研は、毎年のようにプロが出てる。
メジャーからガロ系までいろいろだけど。

505 :花と名無しさん:03/05/10 22:39 ID:???
成田美名子のウェルカムに入ってた短編のなかに
「(デビュー前の)漫研時代に描いた作品」っていうのが載ってた気がする

506 :花と名無しさん:03/05/10 22:59 ID:???
まんけんネタはもういいからさ(ry

実際コンビニ売りの簡易包装版コミックは裏表紙に広告掲載されてる例があるじゃん。
ま、取ってきたのは出版社か代理店の営業だろうけど、それこそ>>481の言う
「表4で88万(これエニ系雑誌でテッパンだな)」程度だったら商工会やJCの予算で賄える
額じゃん、自分の足で取ってくるアドとしては決してむちゃくちゃなカネじゃない。

学校→デパガ→兼業アシ→第二種兼業漫画家の漏れなんぞ、地元の○○祭りのポスターとか
古巣のデパのチラシデザインの仕事やって結構な収入になってるよ。デパに店子で入ってる
書店のコミック棚じゃ「ちょ〜」の付く優遇してもらってる(売れないのに…)
もし「スポンサー探してきたらコミックス出してやる」って編集に言われたら、昔の上司に
掛け合って「表4で88万」捻出する自信はある。周囲に「漫画商売してる」ってカムアウト
してるだけで、不思議と「絵描いて!」「イラスト描いて!」ってローカルな小遣い稼ぎ仕事
は舞い込んでくるもの。駅前の百貨店が折り込み一回にかける額なんてそれこそ百万オーダー
だからね、単行本の背表紙に広告載せるくらい(表4で88万 レベルなら)経費のうち。

高田祐子センセイとかもデビュー後に、「昔のよしみ」でOL時代に勤めてた会社のCIや
テクニカルライティングを手掛けてたって話を聞いたことがあるよ。

507 :花と名無しさん:03/05/10 23:33 ID:???
>>506
別にあんたの収入の話なんて聞いとらん。

508 :花と名無しさん:03/05/11 00:06 ID:???
小遣い稼ぎの雑多な仕事を自分責任? でガチャガチャやってたら本業おろそかにならん?
自分だったら編集部に色んなネーム提案したい。そうする事でまだ仕事まわして貰えるポジションだからさ。
安くてキツイけど…

印刷会社勤務時代に「漫画描き」って事で無料奉仕で色んなカット描かされたけど、少女漫画なんてカケラも出せなかった、
クライアントの望む通りのイラスト描くのはきつかった。勤務時間内に終わらないから持ち帰ってた。
自分の本来の絵でイラストなり描かせてくれるなら、そういう雑多な仕事も獲得していきたいけど…
どんな簡単な絵でも同じストレスたまるなら、とにかく自分の選んだ雑誌で、自分の本来の仕事で、
描きたいもの描いてそうなった方がマシ。小遣い稼げてもストレスは増やしたくないな。

…愚痴スレのが良かったか、スマン。

509 :花と名無しさん:03/05/11 00:33 ID:???
>>508
修行だと思ってやってる。
「○○みたいな漫画描け」「XXが売れセンだからそれで一発」みたいな要求
するのは編集もアドクライアントも一緒さ。自由度はチラシの方が高いのが
皮肉っちゃ皮肉だけどね。




510 :花と名無しさん:03/05/11 11:52 ID:???
>>506
漫画を描くってこと甘くみてないか。
あちこち足で回って内職をやりながら描けるほど漫画は甘くないぞ。
そういう漫画家こそ淘汰されてほしいもんだ。
いいものが描きたいし、いいものが読みたいんだよ。
片手間に描いたような漫画にはまったく興味がもてない。

511 :花と名無しさん:03/05/11 12:41 ID:???
とっていうか、88万程度の広告料とってきたからって
編集部に優遇されるとはとても思えない(W)
使い走り扱いでなめられるのがオチ。

512 :花と名無しさん:03/05/11 12:50 ID:???
印税いらないからコミックス出して下さいってお願いする
程度の額だよね>506の場合。
一冊400円として20000部出してもらっても
印税80万でしょ。
動くお金の額考えたらその10倍はとってこないと…
でもそれよりコミックス出したくなるような作品描くべきやね。

513 :花と名無しさん:03/05/11 17:50 ID:???
ワケワカラン

514 :花と名無しさん:03/05/13 21:29 ID:???
デビューしてまだ日が浅くて本誌でしかまだ仕事したことのですが
別冊の原稿料って本誌より低めってホントですか?


515 :花と名無しさん:03/05/13 23:58 ID:???
>>514
ページ数によっても違うと思うけどねぇ…。
別冊だと部数が少ないから、可能性は否定できないかも。

516 :花と名無しさん:03/05/14 00:50 ID:???
同じ編集部から出てるものなら同額でないの?

517 :花と名無しさん:03/05/14 00:54 ID:???
スタート時点ではたいして変わらん。
連載してコミックス出して、その功績で原稿料はあがる。
別冊で読みきりばっか書いてるだけじゃ原稿料などあがらない。

518 :花と名無しさん:03/05/15 09:20 ID:???
別冊でも原稿料上がった。多分、何本描けばいくらとか決まりがあるんだと
思う。こういうのは出版社によって違うからなんとも言えないけど。

519 :花と名無しさん:03/05/15 15:21 ID:???
>>518
それは数をこなしたからでなく
あなたの人気とか期待度が上がったからではないでしょうか。

520 :花と名無しさん:03/05/15 22:03 ID:???
え〜いいなあ、ちなみに518さんは何本目で上がった?
時期関係なしで?

521 :花と名無しさん:03/05/16 06:01 ID:???
>>510
読者に「尽くす」ことだけが漫画家の仕事じゃないんだよ。
ビジネスの側面もあることを忘れるな。
ヒット作家以外、足元を見られてるこの世界では、ある程度強かなところがないと
やっていけない。

522 :花と名無しさん:03/05/16 19:30 ID:???
510の発言のどこに「読者に尽くす」なんて書いてあるのかな?
自分の姿勢を棚に上げて曲解するのはどうかと思うが。

523 :花と名無しさん:03/05/17 00:35 ID:???
>>522
510の言うところの、「いいもの」って何?
読者に尽くすか、作家の自己満足以外あり得ないと思うんだが?
506は、自分で売れてないって言ってるわけだし、通常と違った視点で
仕事してるだけなんだから、これを責める気にはなれない。

524 :花と名無しさん:03/05/18 18:53 ID:???
>>523
自分の自己満足で終わるような漫画は、人に見せるような漫画では無いと思う。
そういう漫画なら、読者の支持や共感なんて得られないと思うし、
それこそ一人で眺めてニヤニヤしてればいいんじゃないの?
「いいもの」ってのは「誰が読んでも面白い漫画」の事だろ。

つか「読者にサービスする」という事と「読者に媚びる」という事は
似て非なるものだと思うんだけど。

525 :花と名無しさん:03/05/18 22:57 ID:???
>>523
漫画を描き続けたいと切実に願う人と、漫画家で有り続けたいと切実に願う人と
いったいどっちの作品を読み続けたいとあなたは思うか・・・。
本来の漫画家の姿はどちらであるべきか。
このたとえでもわかってもらえないなら、説明しても理解はしてもらえないでしょう。



526 :花と名無しさん:03/05/19 01:34 ID:???
>>524
「いいもの」=「誰が読んでも面白い漫画」
そう?
それこそ媚びてる考え方な気がするよ。
つーか、そんな漫画ありえないし。

>>525
本来の漫画家の姿はどちらであるべきか?
なんて事は漫画家それぞれ勝手に決めればいいのと違うの?
つーか、作家の漫画に対する姿勢で漫画を読み続けるかどうかを決めるものなの?
その作品が読者にとって面白いかどうかって事だけが重要だと思ってたけど。

527 :花と名無しさん:03/05/19 02:04 ID:???
そうだよね。で、読者にとっておもしろければ
原稿料もどんどん上がる。
仕事もどんどん来る。
間違いない。

528 :花と名無しさん:03/05/19 02:15 ID:???
同意。
そうして人気と知名度があがれば発言力もつよくなって
描きたいものも描けるようになる。
間違いない。

529 :花と名無しさん:03/05/19 02:57 ID:???
>>526
言い方が良くなかったか。
そりゃ「誰が読んでも面白い」なんてのは実際には不可能だろう。
けど「より多くの人を楽しませる漫画」を描く努力は惜しむ必要は無いし、
それを「媚びてる」とは思わんけどな。

>>527-528
いささか理想が入りすぎだな。
そうトントン拍子に話が進めば誰も苦労しないって。
時には自分の意にそぐわない仕事を引き受けなければ
ならない事だってあるだろうに。それをこなしてこそ一人前だろ。
発言力が強くなったからと言って、作家がワガママを通していいなんて理屈は通らない。

530 :518:03/05/19 09:18 ID:???
遅レスですが
>520
5〜6本で上がりました。
ただ、自分はあまりキャリアがないのでスムーズに上がるのは
今だけかもと思います。

531 :花と名無しさん:03/05/19 12:35 ID:???
>>529
趣味趣向は色々なんだし、ある程度読者を限定しないと共感は得られないでしょ。
誰に読んでもらいたいかを考えないと・・・。

私は「わかる人にわかればいい」という考えでもいいと思うよ。
自分の自己満足で終わるような漫画でも構わない。
結果、売れなかったり仕事が減ったりしても
それは漫画家さん本人が選んだ事。
売れる事より楽しく仕事ができる事の方が大事と考えるのも本人の自由じゃない?

漫画家は自分がイイ!!と思ったものを描けばいい。
その「いいもの」に対する価値観が読者とか時代に合ったのならウケるってだけ。
なんにせよ「いいもの」かどうかは作家が決める事じゃない訳で・・・。

532 :花と名無しさん:03/05/19 13:26 ID:???
同意、自分がイイ!と思ってないと続けるのしんどいと思う。
お金とかいろいろ気にしながら、もしんどいから
本業に差し障りの少ないように注意してバイトするのがベストでは・・・
自分は10年くらいそうでした。
やっと連載も軌道にのり、いよいよ漫画以外のことを
考えんですむのがうれしい。

533 :花と名無しさん:03/05/19 15:10 ID:???
>>531
まあ、そういう考え方も分からんではないけど、あくまでも「仕事」と「趣味」は
切り離して考えた方が良いのでは?
仕事は楽しい事ばかりじゃない。時には辛く苦しい時だってある。
趣味として描く分には楽しくても、仕事となった途端イヤになるケースもあるし。
あなたの意見は、何だか逃げ口上のようにしか見えないよ。

534 :花と名無しさん:03/05/19 17:37 ID:???
この仕事やってて、好きな事を仕事にすることの苦しさをわかってない人は
いないと思うけどなぁ…


535 :花と名無しさん:03/05/19 21:11 ID:???
>>534
>>531はそのへんの区別がついてないように見えますが?

536 :花と名無しさん:03/05/19 22:11 ID:???
区別はついているのでは?その上で、
>売れる事より楽しく仕事ができる事の方が大事と考えるのも本人の自由じゃない?
と言ってらっさるのではと思ったもので。
個人的にですが、私はあまり漫画をビジネスとは考えたくないのです。
読者のニーズにこたえる事ばかりを気にしたくはない、という意味でです。
だから趣味に走るというと聞こえは悪いけど
描きたいものを描くべきという意見には賛成なのだな

537 :花と名無しさん:03/05/19 23:21 ID:???
まあ、個人の主義主張はともかくとして。
実際問題、商売っ気抜きには考えられないでしょう、今の漫画は。
描きたいものだけを描いて、その上、更に原稿料に不満を漏らすのであれば、いくら何でもワガママだ。

「仕事」として漫画を描く以上、編集部の方針や読者の意見は無視できないわけで。
ある程度、自分を押し殺さなければならない部分もあるんじゃないかな。

それが出来ないようであれば、そういう人は漫画描くのには向いていないのではなかろうか。
あるいは、プロはあきらめてアマチュアで通すとか。

538 :花と名無しさん:03/05/19 23:36 ID:???
>描きたいものだけを描いて、その上、更に原稿料に不満を漏らすのであれば、いくら何でもワガママだ。
 
そうですか?描きたい物描いた結果、それがバカ受けして雑誌に貢献したら
原稿料云々もでるでしょ。(作家がその稿料に満足してない場合ね。)
何かここ、自分のモラル、主義主張ををおしつけてる人がいるね。

539 :花と名無しさん:03/05/20 00:12 ID:???
商売っ気は編集がたっぷりだから
漫画家は漫画の事を考えるべき…ていうのが私の考えかなー。
もちろん商業的な面を考えて、と言ってるかたも
自分の描きたい世界とニーズとの両方考慮されてる、という話なのでしょうが。
どちらかというと今、読者のニーズ重視の漫画が多い気がする。
ニーズに応えたからこんな話になった、という言い訳する人がいたら嫌だが
漫画としてはそういうのも在りかと思う。

540 :花と名無しさん:03/05/20 00:20 ID:???
>描きたい物描いた結果、それがバカ受けして雑誌に貢献したら原稿料云々もでるでしょ。

そりゃ結果論でしょ。そういう漫画家はラッキー。
そんな幸運を手に入れて、必要があると思えば好きなだけ原稿料の交渉をすればいいと思う。
でも537さんの言ってることってそういうことじゃないんじゃないの?
描きたいものだけ描いて結果も出せないのに文句ばかり言うのを戒めてると受け取ったけど。

>何かここ、自分のモラル、主義主張ををおしつけてる人がいるね。

そうかなぁ。
それぞれの考え方を披露してるだけに読めたが。

541 :花と名無しさん:03/05/20 00:40 ID:???
>描きたいものだけ描いて結果も出せないのに文句ばかり言う

そんな人いるかなー。
437が諌める前に、そんな人は漫画家としてやってけてないと思う。
そして437が言うより前に、
商売っ気たっぷりな漫画家はゴマンといると思うだよ。
だからあえて今気にするなら、
漫画家はもっと描きたいものを描くべきってことじゃないかな

542 :花と名無しさん:03/05/20 00:42 ID:???
437ではなく537だったスマソ

543 :花と名無しさん:03/05/20 00:50 ID:???
え〜とぉ漫画家は描きたいものを描くべきだという意見はよくわかるけど
ここは「原稿料」を語るスレで、そういう視点から考えれば商業ベースというのは
無視できない要因でしょう。

描きたいものだけ描くというのを重視する人は原稿料をどうかんがえているのだろう?
マジな疑問。

544 :花と名無しさん:03/05/20 01:18 ID:???
描きたいものを描くというのを重視する派ですが
「結果は後からついてくる」
それだけです。

掲載前からそろばんを弾くのは編集に任せますた。

545 :花と名無しさん:03/05/20 01:27 ID:???
同じく、です。
収入少ないなら仕事を増やすだけ…
結構順調な今もお金のことは人まかせです

546 :花と名無しさん:03/05/20 03:36 ID:???
順調な人達は仕事で暇が無くて、お金のこと(原稿料の事だよね?)は優先順位の1番にこないのかな。
私は仕事も原稿料も綱渡りなとこでやってるから、毎日電卓と通帳&家計簿代わりのお小遣い帖見比べて
「ここで振り込みがきて、ここで画材代かかって、ここでアシ代用意して…」って、虚しい計算ばかりしてる(泣)
だからやっぱり、連載何度かしてコミクスも何冊か出て、増刊で巻頭取ったりしてても、年1本しか載れなかった時と比べて
数年の間で1000円しか原稿料上がってないというのは腑に落ちないと言うか…
この先期待されて無いから据え置きって事なんだろか。
コミクス、「出せば数が動く」と言ってくれてるのも気休めなんだろか。

取り敢えず印税は(どうせ赤字の穴埋めにまわるから)別問題として、
アシ代かかるのが当然の、生活犠牲にしまくりの日数厳しい仕事なんだから、
それに見合う原稿料というものを交渉したいよ。

相場を真剣に知りたい。

547 :花と名無しさん:03/05/20 04:00 ID:???
相場が知りたいというのは、自分の描いてる所が
不当に低賃金かと心配されているということですか?
何年目とか、コミクス何冊出てるかとかによると思うけど。
自分とこは初版2万くらいであまり増刷もかからん時は
雑誌での扱いはよくてもなかなか1万いかなかった。

548 :546:03/05/20 04:51 ID:???
>547
レスありがとうございます、私は初版5〜7万です。重版も年に数回かかります。
デビューしてそろそろ10年弱、原稿料6000円です… はは…
(1万円なんて夢のまた夢、本誌連載で巻頭取れた人もなかなか1万円台には上がらない様です。)
雑誌の方針かもですね。
コンスタントに長期連載貰って、早く8000円くらいになりたい…

549 :花と名無しさん:03/05/20 07:13 ID:???
>>545
結構そういう人は多いみたいだね。経済観念が希薄って言うか。
でもさ、お金の事はある程度自分で管理した方がいいと思うよ、絶対。

収入が少なければ、仕事を増やせばいいという問題ではなくて、
明らかに不当に低い原稿料な場合もあるわけだから、そういう時は断固抗議しないと。
労働時間から見れば、割に合わない場合だって少なくない。
いや、実際に割に合ってないと思う。余程手が早い人はともかく。

それこそこのスレを読んで、色々と知っておいた方が何かと便利だと思うんだけど。
無駄を省く為の指標にもなると思うし。


自分のお財布は自分で管理しよう。

550 :花と名無しさん:03/05/20 07:13 ID:???
わ…それは正直安く感じました
でもコミックスがそれだけ出ているなんて素晴らしい!
私の所は原稿料は割と高めなのですが
連載してもコミックス出ない人もいたり、
重版も3000ずつかけたりと他が厳しい。
会社の方針はいろいろなのでつね。
お互いがんばりましょう

551 :花と名無しさん:03/05/20 12:35 ID:???
仕事に見合う原稿料って人によって違うよね。
同じ収入でも一人で3、4日で仕上げられる人と、
アシさん2、3人入ってもらって一週間って人などでは。
同じキャリアでも出版社、雑誌の経済力で差もでるだろうし。

だから、あまり人と比べるのって意味ないような気がする。
もちろん情報交換は有難いけど。いままでこういう場はなかったからね。

552 :花と名無しさん:03/05/20 12:58 ID:???
>>548
たしかにそれは安いような気がするが
雑誌自体は売れてるのかな?

>>549
上の方のレスにもあるが、稿料は掛かった時間や労力などの
原価計算をして決まるもんじゃないって。

その商品の魅力だけで価値が決まる美術品とは考えられない?
投機目的で美術品を選ぶ時の魅力だけど・・・。

553 :花と名無しさん:03/05/20 15:10 ID:???
>>552
漫画と美術品を一緒にしちゃいけないだろ。まあ「好きな人でないと価値が分からない」という
点では似ているかも知れないけど。

投機目的で美術品を選ぶのと、自分が気に入った漫画を買うのとでは根本的に何かが違う気がするんだが。
それに、時間の概念はあった方がいいかと。仕事となれば、締め切りは守らなければいけないわけだし。


554 :花と名無しさん:03/05/20 15:24 ID:???
アシ10人使おうが1人で上げようが、
(32ページの漫画)には何ら変わりないからな。
結果1人で上げた方が
アンケートよければ原稿料も上がると。
緻密な絵柄の人は金がかかるし大変だけど、(私もそのてだが)
しょうがないですね。きちんと絵がはいってないと気が済まないし。

555 :花と名無しさん:03/05/20 16:09 ID:???
結局、原稿料の相場なんてないってことでいいのかな?
せいぜい各社のスタート時の原稿料の違いが、知りたい人には参考になる程度ってことで。

556 :花と名無しさん:03/05/20 16:24 ID:???
555でFA。このスレ終了ー

557 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/05/20 16:34 ID:???
>>553
でも、画家それぞれに○号何万円ってランクが決まっているのである意味
漫画の原稿料に近いところはあるよ(^^)

558 :花と名無しさん:03/05/20 19:27 ID:???
>>553
いや、美術品を買うのは読者ではなく出版社を想定しての話。
転売先が読者って事。
ok?

つまり、作品の良し悪しでなく、売れるか売れないかが
出版社側から見た商品の魅力と言いたかっただけ。

559 :花と名無しさん:03/05/20 22:29 ID:???
>>558
なるほど、そういう意味か。
でも、それって当たり前の事だと思うよ。
出版社にとっては「売れるか売れないか」ってのは死活問題なわけだし。
慈善事業で出版やってるわけじゃないんだから。出版不況の昨今なら尚更だ。

それに「本当に良い作品」なら、編集や読者の心を掴む事だって出来るはず。
そういう作品は、黙ってても自然に売れていくものなんじゃないのかな?
どんなに時間を費やして丹精込めて描いた作品でも、評価されなければそれまで。
そういう作品は、人の心を掴む「何か」が足りないんだと思う。
悲しい事だけど、漫画にせよ美術品にせよ、大切なのは「結果」であって「経過」じゃない。
描くのに苦労してるのは誰だって一緒なんだし(個人差はあるだろうけど)

560 :花と名無しさん:03/05/21 02:46 ID:???
>>559
そう。
だから労働時間や手間暇などを理由に直訴したところで
出版社は聞いてくれる訳ないって事で。

561 :花と名無しさん:03/05/21 03:11 ID:???
でも確かな手応えというか、あからさまにプッシュされるというか、看板任せられたりするようになっても
原稿料据え置きなままだったら交渉してみてもイイ… よね?
(あくまで腰は低く、空気を読みつつ。私だって下手な衝突は避けたい。)
どんな仕事を貰えるようになったら原稿料上がるのか、とか。
確認だけでも… 希望があった方が、やっぱ張り合いも出るし。

562 :花と名無しさん:03/05/21 04:58 ID:???
>>561
「こんなに頑張ってるんだから・・・」
ってな理由だけじゃ交渉するだけムダって話なだけで
>どんな仕事を貰えるようになったら原稿料上がるのか
この質問はいつしてもいいと思うよ。
会社の方針や業界のシステムはちゃんと聞いて把握しといたほうがいい。
具体的にアンケート順位やら部数の話をしても構わないでしょ。
売れるかどうかはもちろん大事だけど、やる気のある人をプッシュしたいのが人情。
不満や愚痴と取られない言い回しがいいかもね。

>>557
少女漫画家のページ単価は、知ってる範囲では幾らが最高額でした?

563 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/05/21 07:10 ID:???
>>562
残念ながら、どんな親しい友達でも漫画家に原稿料を訊くのはマナー違反だ、
と思っていますので他人のは知りません(^^;)噂では色々聞きますが、そういう
不確かなのは書く気にもなりませんし。
ただ、ここを見ている範囲では今の少女漫画の稿料って大変だな、とは思います。
早めに青年誌に移ってよかったのか…な?

564 :花と名無しさん:03/05/21 12:07 ID:???
>>563
レスサンクス。
おとなの対応をされちまったなー(w
自分よりキャリアの浅い人達の稿料は想像できても
上の人達のは想像すらできん訳で・・・。

でも、スタート時の原稿料はもうちょっとなんとかしてあげればと思う。
変わらなさ杉。

565 :花と名無しさん:03/05/21 13:25 ID:???
私(新人)……、1枚4000円…………。

566 :花と名無しさん:03/05/21 13:35 ID:???
4000円じゃ、わりあわないと思われ
単行本でも出ない限り

567 :花と名無しさん:03/05/21 14:20 ID:???
だから割に合う合わないではないと上で何度もいわれているのに。。。ふう

568 :花と名無しさん:03/05/21 15:11 ID:???
だね。割に合う合わないというのとは違う気がする。
自分は自分の作品のレベルに応じて原稿料が決まってると
思っている。(当たり前かもしれないけど。。
つまり、安いと思うなら自分の作品のレベルはその程度。
仕方ないので、少しでも上がるようにがんばるっす。

569 :花と名無しさん:03/05/21 15:32 ID:???
小説家の最低原稿料は5000円(ド新人でも)
と取り決めが出来ているのに対して漫画家の方は改善されませんね。
(比べても仕方ないかもだけど、小説の原稿用紙1枚にかかる労力と
漫画の原稿1枚にかかる労力のさを考えると、、)などと書くとまた
努力やかかった時間の問題じゃないとお叱りが来るのかね。
かかる平均的なコストを計算に入れて代価を出すのは当たり前のような来もするのですが。

570 :花と名無しさん:03/05/21 15:53 ID:???
>>569
順番が逆。
まず始めに予算(原稿料)があるんだよ。
それに応じて経費を決めるしかないでしょ。
ってか、どんな会社だって予算枠の中で仕事してると思うけど?

571 :花と名無しさん:03/05/21 16:03 ID:???
綱渡りで10年も業界を生き抜いて、やっぱりこれじや厳しいッて話ならわかるけど
スタート時点で割にあわんと言われてもなぁ…。

小説と比べるのは自分でも言ってるとおり無意味だよ。>569
年間のデビュー人数を比べれば、小説家志望の人たちは漫画業界を羨むでしょうよ。
だから同じだけデビューさせろと小説家志望者が言っても無理だろうなと思うよね?

572 :花と名無しさん:03/05/21 16:27 ID:???
業界を俯瞰してるベテランと現状が不満な新人で話がループしてないか?
いっそ「新人漫画家の愚痴スレ」ってのを立ててみるとか。
そしたら新人は言いたいことを言いまくり、ベテランは生暖かく見守れるかと。

573 :花と名無しさん:03/05/21 17:09 ID:???
ベテランですが、やはり今の新人〜中堅の原稿料は安すぎだと思ってますよ。
売れっ子だけで漫画雑誌が構成されているわけではないので、
今後の漫画業界の未来を考えても底上げは必要だと思っています。
バブルのツケを、漫画家だけに押しつけてきた出版社も自分達の給料が
上がらないとこまで来て、ようやく少し焦り初めてますんでこれから
少しは考えを変えていってくれるようになるのではないかと期待しています。
いくら漫画家が騒いでも、結局何も動きません。
著作権にしろ、原稿料にしろ、出版社が考えを変えて動いてくれないと。
残念ながら現状、漫画家にできるのは個別に原稿料のアップを言葉を選んで
お願いすることくらいです。
でもお願いする勇気のない人があまりに多くて、そういう漫画家さんには
同情できません。
言葉を選んでも撃沈する時はします(苦笑)
でも撃沈覚悟の交渉ができないなら、今の原稿料で頑張るしかないでしょう。
厳しいですが、人まかせでは何も変わらないです。


574 :花と名無しさん:03/05/21 17:41 ID:???
自分もベテラン(多分)。
でも、業界全体の底上げはどうかなと思う。
原稿料が安いからこそ、たくさんの新人がデビューできるのだと思ってるから。
チャンスはより広くあったほうが有難い。
だけど、スタート時はどんなに安くとも、ちょっとでも結果が出たら敏感に反応して欲しい。
少しずつでも上げてもらうとやる気もアップするだろうし。

その先は573さんに同意。
自営業なのだからある程度の交渉能力は仕事の必要条件かと。


575 :花と名無しさん:03/05/21 20:13 ID:???
「あそこの出版社ではこれだけもらえると聞いたんですが」と、さりげなく編集に
振ってみるのはどうか。もちろん、タイミングは見計らって。
あまり吹っ掛け過ぎては逆効果だが、機会がある度にしつこく言い続けていれば、
根負けして少しくらい上げてくれるかも知れん。

直訴の理由なんて、探せばいくらでもあるものさ。

576 :花と名無しさん:03/05/21 22:14 ID:???
交渉の仕方はケースバイケースだね。
みんな状況は違うんだからさ。
みなさんそれぞれ自分に見合ったやり方でがんばろうや。

577 :花と名無しさん:03/05/21 23:36 ID:???
新人はまだしも、中堅の原稿料はあげてやれよ!
と私はこのスレ読んでると思う。
1年給料ほとんどなしでもなんとかやっていっても
5年…10年やってれば貯金することだって必要だと思う。
外の人間だから何でも言えるんだけどね(w

578 :花と名無しさん:03/05/21 23:40 ID:???
つか、ベテランの原稿料が上がりすぎているという側面もある罠。
こういうのって、一度上がったら下がる事は殆ど無いと思うし。

579 :花と名無しさん:03/05/21 23:42 ID:???
高い原稿料に人気がついていかなくなったベテランはまっ先に切られるから心配しるな。

580 :花と名無しさん:03/05/22 06:18 ID:???


581 ::03/05/25 08:58 ID:???
579はベテランにプレッシャーを掛けてみる書き込み。

582 ::03/05/27 21:17 ID:???
そんなことを自覚してないベテランはいないよ。
つーか、自覚してないとベテランと言われる程、残ってられない。

583 :山崎渉:03/05/28 10:25 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

584 :花と名無しさん:03/05/28 17:33 ID:e+x6drjp
うける物を描くか、自分の描きたい物を描くべきか!?
あたしたちは金のために描いてる筈じゃないはずだ!!
金なんてあとからついてくるもんだろ!!?
そうだ!夢を売る商売じゃないのかっ!!
そんなあたし達を受け入れない社会が間違ってんだ!!
とかゆー理論って何にでもあるよね。芸術系で特に。。バンドとかさw
方向性が違うのはいいけど、実力と営業力がないと何者にもなれない。。
ある程度認知されてから言いたい放題したい放題させてもらうのが有効なんだろうな。。


585 :花と名無しさん:03/05/28 18:16 ID:???
描きたいものが面白ければ新人だって描けるよ
つまらなきゃ大御所になっても描けないよ
新人だから…とか雑誌のカラーと違うから編集が反対するつーのは言い訳で
面白い原稿を形にして出せないだけじゃないの…と思う

586 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/05/28 18:36 ID:???
相当なベテランになってしまうと、過去に担当になった新人編集
達がいつの間にか編集長やら次長、部長、下手すると専務や社長
になってたりするから、その気になるとうまく人脈を利用出来そ
うですねぇ。(ワシはやってないけどなー(^^;))
 担当の編集さんとは出来るだけいい関係を築いておきましょう。


587 :花と名無しさん:03/05/28 21:10 ID:???
>>586
編集者を親の仇のように嫌ってるヤシも多いように見えるからなー、少女漫画板は。
なかなか難しいかも。

588 :花と名無しさん:03/05/28 22:23 ID:???
担当編集に満足してる人はあまり書き込まず、不満がある人だけが書き込んでるので
そう見えるんじゃないの?
少なくとも自分のまわりは編集と上手くやってる漫画家が圧倒的に多いよ。
仕事を続けたいなら編集との折り合いのつけかたも必需。


589 :花と名無しさん:03/05/29 00:15 ID:urF4BZE5
編集者ですが、自分が担当させていただいている作家さんには、
皆人気がでてほしい、そして、それに見あったお金をもらって欲しい
と思うのが本音です。
特に、自分自身がネームを読んでいて「この人はすごい!」
って思う方には思い入れも違ってきます。
編集部には、出している本のコンセプトや編集長の考えなどもあるので、
色々なしばりがあって、正直つらいこともあります。
「この人のもっといい面を出せる雑誌をいつか私が出したい!」と
いつも考えていますよ。売れれば、一編集者が、何年かかっても
住めないような豪邸にも住めるし、名前が後世に残るのも、
マンガ家さんの名前です。自己満足かもしれませんが、
後世に残る作品を世にだすことの手伝いをできること、
その人の作品をたくさんの読者に読んで貰えることこそが、
編集の喜びなんです。
(そうじゃない、サラリーマン編集もいますが)
編集は、作家さんたちにネームの直しをお願いするときも、
内心すごく胃が痛いですし、つらいです。例えばそれを伝えるために、
お電話したとき、作家さんが寝ている時などは、本当に
申し訳ないと思いますよ。
「世の中に出す」という作品を作っている以上、
多くの人が見る、という作品を作っている以上、
同人誌ではなく、商業誌なので、もっと客観的に、
冷静に作家さんが伝えたいことを、
万人に分かりやすくつたえてあげねばなりません。

590 :花と名無しさん:03/05/29 00:17 ID:???
仲良くなれれば、原稿料の件についても交渉しやすいだろうしな(w

591 :花と名無しさん:03/05/29 00:26 ID:???
>>589
こんな素敵な編集さんが私の担当であればいいのに・・・涙
いつかどこかで巡り逢える事を願っております。

592 :花と名無しさん:03/05/29 00:38 ID:???
話の流れに逆らい、しかも今さらで申し訳ないが疑問がひとつ
1の言う会社によって作家によってはわかるけど、身分によってって何?
作家によってでは言い切れない身分差があるのか? 漫画家って

593 :花と名無しさん:03/05/29 01:47 ID:???
>>592
「キャリアの差」って事じゃないの?
>>557が言ってる「画家のランク」と同じで。
作品の人気とかにもよるだろうけど、
ちょっとした「年功序列」みたいなものはあるんじゃないかな。
長く描き続けても、いつまでも原稿料が上がらないのはあまりにも不憫だ。

594 :花と名無しさん:03/05/29 12:44 ID:???
>>586は神降臨?

595 :花と名無しさん:03/05/29 16:37 ID:???
>>593
長く描き続けてるにしても、続けてる内容次第でしょう。
別冊に読みきりを描くだけとか、たまに本誌に3回ぐらいの連載
ってのを何年も繰り返してるようなら、その雑誌では需要が少ないって事だから
稿料以前に、他誌に移るなどの身の振り方を考えた方がいいかも。

中途半端な売れ方をしてるせいで動きが取れない人って結構いるね。
現状に満足してる訳ではないが、新しい事に挑戦して現状以下になるのはコワイ
って事なのかな。

596 :花と名無しさん:03/05/29 16:42 ID:???
普通とちょっと違った作風でカリスマといわれる人は作風かえられないみたいだね。
ちょつとでも売れせん意識すると、信者が叩いたりけなしたり
そのくせ信者は雑誌を買わないコミックス派でいくら雑誌をかえても雑誌はつぶれ
流転する。
中途半端なカリスマ漫画家ほど大変だと思う。


597 :花と名無しさん:03/05/29 22:58 ID:???
>>589
こういう思いこみ編集者が一番ウザイ。
「サラリーマン編集」であろうとなかろうと
出版社本体とちゃんと連携取れて
バランスとれてる編集者がこっちからすると一番ありがたい。
「思いこみ編集者」って、結局本部と意志疎通できなくて
「自分はこう思うんですけど、上が…」って言い訳することが多い。
だったら、変に思いこみ入れずにドライにやってくれた方が有り難い。
結局、そのへんのことは編集の自己満足に過ぎないんだからさ。

598 :花と名無しさん:03/05/29 23:24 ID:???
>597
禿同。
理想と理性だったら4:6で編集さんには理性を求める。


599 :花と名無しさん:03/05/30 00:04 ID:???
本当だ。
身の程知らずのペーペーに限ってこういうキレイ事言う。
理想論並べ立てるだけ並べて、
「おい、ほんとにそれ実現できんのかよ」って
こっちも長年やってるので、話半分に聞いてるんだけど
できないとなると「上が…」と言い訳。
はじめからできないことは言わずに、ドライに仕事してくれるほうが有難い。

600 :花と名無しさん:03/05/30 02:04 ID:???
>>597-599
よっぽどいい編集者に恵まれなかったんだね。

601 :花と名無しさん:03/05/30 04:43 ID:???
>>600
ま、そうだろうね。
「期待してたのに裏切られた」ってな感じの苦い経験でもあるのだろう。

理想論だとしても、ハナから諦めてる奴にチャンスはない。

602 :花と名無しさん:03/05/30 08:15 ID:???
はっ。そういえば、昨日、担当さんが「私はいいとおもったんですけどぉ、編集長が
だめって言ってましたぁ。」って言ってた!

603 :花と名無しさん:03/05/30 09:08 ID:???
でも編集者には理性というものがあってほしい。
俺の知ってる編集、いっつもわけわかんない企画や夢ばっか
たてて編集部内でも全然結果だせてないのに
「結果がだせないのは俺の企画をみとめない上層部が
見る目がないだけ!編集部内で一番漫画を見る目を持ってるのは
絶対に自分!」と信じてる電波…。
他の編集や作家からも嫌われてるのに
「俺は担当作家からの信頼あつい」とも思ってる始末。

…もっと現実しっかり見ろよと…

604 :花と名無しさん:03/05/30 09:40 ID:???
>>600,601
諦めてるわけじゃなくて、単に>>597みたいなのがウザいだけ。
なぜなら、こいつの言ってることは
「編集者は縁の下の力持ちでいい」って言いながら
結局は「こんだけ悩んで努力してるんだから自分は素晴らしい編集なんだ」
ってことだからさ(藁
「悩む」「理想を持つ」ことが全ての免罪符になると思ったら大間違い。
漫画家に対しては「結果が全て」と言ってるんだったら
編集も結果が全てのはず。

ちなみに自分の担当は普通のいいヤツだよ。

605 :604:03/05/30 09:43 ID:???
>>596みたいなのがウザい
でした。吊ってきます。

606 :604:03/05/30 09:45 ID:???
>>589がウザいの間違いです。
度々のスレ汚し、スマソ。
しばらく逝ってくる。

607 :花と名無しさん:03/05/30 10:24 ID:???
589の担当さん。。。
なんか、私の担当やってくれていた人のような気がしてならない
電話でよく語られていてた内容と似ているんだもん
ほんといい人なんだんだよ。人間的にものすごく
だけど、会社の体質が悪いから気の毒だったよな
そこで描いていた私も不幸だったけど

独り言、スマソ



608 :花と名無しさん:03/05/30 13:08 ID:???
若い作家さんにはたとえその場かぎりでも熱く語れる担当のほうがいいのかもね。

情熱は持ってても無駄な発散をさせずバランスのとれた打ち合わせのできる
担当がいいよ、自分は。
自分の理想ばかり熱い担当は、正直疲れる。

わたしもちなみに今の担当には満足してる。仕事も順調。


609 :花と名無しさん:03/05/30 14:07 ID:???
>>589は脳内編集か少年誌上がりのアウトソーシング編集か、さもなきゃ編プロでしょう。

隔週や月刊といった刊行スパンの長い少女漫画誌では「前号の失策を次号で取り返す」みたい
な長期展望は立てられない、ダメなら僅か三回で切られるし、その判定だって初回すぐ下る。
だから通り魔よろしく「その場で刺す」が如き作品をリリースしないといけない。
そんな後のない状況を「熟慮の末に」「経営判断に基づいて」作っているのは他でもない
出版社と編集自身の筈、とすれば確信犯の編集が自己否定につながる理想なんか語る訳がない。

こっちが欲しいのは手っ取り早い延命策さ、エロだろうがレイプだろうが何だって描くよ。
そんでもって逃げない固定客がついて連載が軌道に乗ったら、
あんたの絵空事につきあってやるよ…

そんだけのことをやって、その結果ありがたく頂戴するのが稿料さ。



610 :花と名無しさん:03/05/30 14:36 ID:???
>>604
>漫画家に対しては「結果が全て」と言ってるんだったら
 編集も結果が全てのはず。

これは本当にそうだね。
ただ、キャリアを積むと
「また出来もしない事を・・・」
と生暖かい目で期待せずに見守る事ができるようになる(w

>>609
>ダメなら僅か三回で切られるし、その判定だって初回すぐ下る。

それは少年誌の話だろ。
少女誌の打ち切り告知はもっとマターリしてないか?

611 :花と名無しさん:03/05/30 15:06 ID:???
>>604
書き込む時はもう少しモチツケ。

612 :花と名無しさん:03/05/30 15:17 ID:???
 少年誌(週刊を前提・月刊はちと異なる)は打ち切り判定(告知含む)が2回〜4回終了時
実際終わるのが10回前後。だから週刊少年誌の10回=2ヶ月と隔週刊少女漫画誌の掲載期間
3回=1.5ヶ月はまあニヤリーイコールと言えなくもない。
 それと少年誌のページ数が平均16くらいなのに対して少女誌は30〜40とほぼ倍、即ち1話
が少年誌2話分に相当するので、量と時系列を勘案した判定のベンチマークとしては少年誌の
2話目とそう時間軸がズレているとは感じない。条件は違うが与えられた猶予は同じかと…
 作家はほぼ女性なので(担当は男が多いけど)そりゃ告知には言葉を選ぶし、対応も
柔らかいから「まったり感」がなくはないけどさ。



613 :花と名無しさん:03/05/30 15:30 ID:???
単純に「ギャラの高い仕事」というのなら企業PR誌の漫画や政府系法人の機関誌などお勧め
自衛隊の募集パンフに18Pほど描いたという作家さん(野郎)に聞いたことがあるが、
「頁換算すると読み切り描いてた某青年誌の2割増しくらい」とのこと。
入隊した若者から防衛庁経由でファンレターが届いたとか…単行本は出ないのが難点だが。



614 :花と名無しさん:03/05/30 15:54 ID:???
>>612
隔週刊少女漫画誌なんてほとんどないYO!
それに
最短の打ち切りの場合
「打ち切り判定(告知含む)2回〜4回終了時、実際終わるのが10回前後」
でだいたいあってると思うけど月間のペースでそうなってるよ。
つまり、最初から3回連載、5回連載と決まってるもの以外で
連載5回目で打ち切り終了。なんてことはあんまりないと思うんだけど・・・。

615 :花と名無しさん:03/05/30 16:01 ID:???
少コミは隔週ではないの?

616 :花と名無しさん:03/05/30 16:19 ID:???
少女誌(月刊を前提・隔週刊はちと異なる)
これが一般的。

617 :花と名無しさん:03/05/30 20:32 ID:???
609は漫画界ピラミッドのかなり頂点に近いところの
激戦区最前線で戦ってる真っ最中なんだろうな。
かなり露悪的な言い方で極論だったけど、ある意味正しいと思う。

でも、そこを卒業しちゃうともう少しまた〜りした描き方もあることが見えてくる。
軌道修正、売れ線判断は編集者に任せて、漫画家はちょっとくらいは夢見るくらいが
いいんじゃないかと最近は思うようになった。
漫画界も今は広大な裾と複数の頂きを持ってるしね。

でも、夢見る編集はごめんだ。


618 :花と名無しさん:03/05/30 20:58 ID:???
>604
何もそんなにかっかすること無いと思うが。
「こんだけ悩んで努力してるんだから自分は素晴らしい編集なんだ」
なんて書いてないジャン。ちょっとドリーム入ってるっぽいかきこみだけど、
漫画家なめまくってる夢も希望もなくした奴よりましかと。


619 :花と名無しさん:03/05/30 20:58 ID:???
何か、ちょっと編集の肩をもっただけで、必死になって叩いてるヤシが混ざってる感じだな。

>>617
>>584が言ってたけど、漫画家は「夢を売る」のが仕事じゃないの?
自分で夢を見ることも出来ない漫画家に、人を楽しませる夢なんて見せられるの?
いや、デムパという意味じゃなくて。

620 :花と名無しさん:03/05/30 21:06 ID:???
>619 自分が夢を見る能力と、他人に夢を見せる能力は
全く別のところにあると私は思う。
むしろ夢を見せる側があまりにも夢を見すぎてると上手くいかないかと。
で、夢を売る能力もまた別のような。
スレ違いスマソ。

621 :花と名無しさん:03/05/30 21:44 ID:???
客観的なリサーチと実現可能な絵図をもとに筋道のしっかりしたマップを提示し、上司や副編を粘り強く説得する努力や地道な根回しを厭わない編集「夢」ならあたしゃ義侠心で乗る!
…つうことで話を「原稿料」に戻さんかね皆の衆。

>>613
もっとリッチな稿料で、なおかつ単行本も重版印税も出る漫画がある…
「布教マンガ」さ。アラ〜の神はどうかしらんが神道・仏教・キリスト教と
どの教派も教義理解や布教ツールとして「マンガ」を刊行しているけど、
これ原稿料破格らしい。特に最近高騰してるんだと。

現行法じゃ宗教法人は非課税なんだけど、最近自民党が
「出版事業は信仰と無関係の営利事業だ、出版部に国税の査察入れるぞ!」
ってあっちこっちの宗教団体にオドシ入れてるらしい。もちそのココロは
「それがイヤなら選挙の時は信者に『自民党』へ投票させろ!」ってこと
なんだけどさ。教団にとって出版事業は大事な収入源だから、それに鼻を
つっこまれるのは大迷惑だものね。実際お布施百万円とかおいそれと強要
できないけど、百万円の聖書だったら買うひとはいるしさ。

で、いまどこの教派も査察が入ることを前提に軒並み税金対策してる。その
一つが原稿料や印税をむやみにつり上げ帳簿上の経費をかけるやり方。それ
で原稿料がうなぎ登りらしい。ついでにこのての布教マンガって限りなく
 刷り数=実売 だから書く方にしたらそりゃもうウハウハらしいよ。



622 :花と名無しさん:03/05/30 23:48 ID:???
>>619
自分も夢を見る能力と見させる能力は別だというのに同意。
夢を見るだけなら幼稚園児でも小学生でもできる。
極端なはなし、夢を見ていない漫画家及び漫画家予備軍はいないと思う。
(その夢が「金銭」でも「良い作品」でも)
しかし、それを具現化したり他人に伝えたりするには理性と技術が必要・・・
ってことじゃないのかな。

話を原稿料に戻すのはいいけど、宗教絡みじゃ普通の漫画の仕事とかけ離れすぎだよ。
宗教からも離れようよ。

623 :花と名無しさん:03/05/30 23:50 ID:???
>>621
ただ「稼ぎたい」だけならそれでもいいかも知れないけど、
やはりどうも「宗教」が絡んでくると胡散臭く見えてしまうかも。
だから描く人が少ないのかな?漫画家だって、人の目は気になるだろうし。

…エロ漫画家もやはり人の目が気になるのだろうか。

624 :604:03/05/31 00:00 ID:???
>>618
かっかしてるつもりは…なかったんだけどな(笑)
でも、そう見えたと言うことは、ちとそういう思いが有ったかもしれん。スマソ。

俺がカチンと来たのは
「そうじゃないサラリーマン編集もいますが」
の一節。

俺は、その文に
「自分はそうじゃなくて、理想を追い求めてて、
 漫画家さんの立場に立った編集なんですよ」
っていうニオイを感じちゃったからムッとしたのだ。

「編集員一個人がどう思ったか」というのは、俺達にとっては関係ない。
それを本部に通してくれれば偉いけどな(w
だってさ、俺達は(給料や立場が保証されてる編集とは違って)作品そのものが評価の
対象になるわけだから、「私はこんな真摯な思いで編集してるんですよ」っていう
免罪符を語られるより、結果を出してくれる編集の方がありがたいわけだ。

漫画家と手を取り合って夢を語り合うというのは、ある時は(孤独な作業をしている)
漫画家にとっては神のように嬉しい存在だけど、客観的に見ると
マスターベーションでしかないと思うんだよ。

客観的に見るとさ、編集はどんなにアツい思いを持とうが俺達と心中するつもりは
ないわけで、だとしたら理想論を語って俺達の前でだけ「いい子」を演じるより
ドライに色んなこと言ってくれる方が百倍ありがたいよ。

625 :花と名無しさん:03/05/31 00:03 ID:???
619です。
いや、なんて言うか、自分が楽しく描いてなければ、他人を楽しませる事なんて
出来ないんじゃないかっていうニュアンスのつもりだったんだけど。

やっぱり「純粋な夢を描く漫画家」には、「純粋な心(うっわ、臭いセリフ)」を
持っていて欲しいと思うものじゃない?
こんな現実的な話をしてるスレには似合わないかも知れないけど。

だから「夢を売る仕事」をしてる人には、いつも前向きでいて欲しいとおもうわけ。
理想論だけどね。

626 :花と名無しさん:03/05/31 00:06 ID:???
スレ違いは承知だが、ここまでいろいろ論議が出されると
池に石を投げ込んだ当の「編集者」の今の意見を聞きたいもんだな。

627 :花と名無しさん:03/05/31 00:24 ID:???
>619,625
商業ベース=自分の夢を殺してるって思ってないか?
ホントに商業誌のトップにいるためには、自分も楽しみかつ読者のニーズをも
満たすというのが必要。
625も言ってるとおり、描き手が楽しまないものに読者はついてこない。
面白くないのに描いてたら魅力はでないのは当り前。
ある程度描いてる作家にはそんなことはわかってるよ。
それが前提のはずなのに「夢、夢」って連呼するから甘いって思われちゃうんだよ。

まれに計算オンリーで描いて売れちゃう作家もいるけどそれこそ本当に才能だと思うよ。

628 :花と名無しさん:03/05/31 01:07 ID:???
少女漫画の場合、作家が楽しんで描いてるかどうかは
作品に勢いとして出てしまう気がするよ。

ま、「商業主義=悪」ではないし
ある意味良い作品を作るより売れる作品を作る方が難しいと思う。
計算どおり売れるものを作れるとしたら、それはマジですごい才能ではないかと。

629 :花と名無しさん:03/05/31 02:59 ID:???
「商業主義=悪」ではないけど、「商業主義=善」でもないことを
作家は忘れちゃいけないと思うな。
最近は「商業主義=善」という語りが多くて、読んでいるとちょっと辛い。

630 :花と名無しさん:03/05/31 04:14 ID:???
漫画にうるさい批評家気取り(ここにの住人とか)に限って
売れてる=悪みたいな風潮もあるから。

ここで絶対的に受けがいい作家だから、
実際うれて安泰して作品を掲載できているかというというとそうでもないし。
2ch受けする作家に限って、廃刊、出版社転々したり。
不思議だよね。



631 :花と名無しさん:03/05/31 12:47 ID:???
>>629
商業誌で描く以上、まず売れる作品を描く事を考えた上で
自分の趣味や主義主張を積み上げるべき。
「善」というより「前提」。

自己満漫画を読者無視して描きたいのなら
ドジン活動でもしてればいい。

極端な話だけどこういう考え方もあるよ。

632 :花と名無しさん:03/05/31 14:49 ID:???
>>商業誌で描く以上、まず売れる作品を描く事を考えた上で
自分の趣味や主義主張を積み上げるべき。

「べき」って断定するのはやはり極端だと思う(苦笑)。

売れた作品のいったい何割が「売れること」を念頭において描かれたか
っていうと案外少ないはず。
なにが当たるかなんて、作家も編集もわからないわけで、売れた売れなかったは
少女漫画の場合はやはり結果論だと思う。
……で、売れた作品を見れば、作者の思い入れが深い方が売れてしまっている……
ってのが見えてくる。思い入れをいかに巧みに伝えることができるか、
そのあたりが売れる、売れないの差のような気がする。
まぁ、CLA○Pあたりは、描く雑誌によって売れる動向を計算しつくして
描いてるようだけどね。

633 :花と名無しさん:03/05/31 15:36 ID:???
商業誌で描いている限り、売れる作品…というのに抵抗があるなら
せめて自分の描いているものは売り物だという認識は持つ「べき」。

>思い入れをいかに巧みに伝えることができるか、
>そのあたりが売れる、売れないの差のような気がする。

そんなことはプロの漫画家をそれなりのポジションで何年かつづけてれば
みんなわかってるし、ちょっと上の作家らしき書き込みのいくつかは
そういうことを言ってるんでしょう。
それを「商業主義は善か悪か」などどいう外側から見た評論家もどきの論点と
一緒にしてしまうから話がややこしくなるんだよ。
理想論を語るのはそれなりによいけど、作家のスタンスとは必ずしも一致はしない。

あえて付け加えさせていただくが、以上は漫画家が売れる為には何をやってもいい
ということではもちろんないよ。
作家の倫理観と指針は問われるべきだし、自己規制、作品への熱は当り前。
その上での「お仕事」って話し。

634 :花と名無しさん:03/05/31 16:51 ID:???
少女誌のアンケ結果なんてすぐ出ないんだから
初回でうち切り宣告なんてまずないのでは?(された事ないから
いまいち断定ですが)三回とかの短期連載とかは編集側が
そう記載しないから「打ち切りだ」と思われるだけで
うちのとこなんてアンケ結果おっそいもん
なので次回作のゴーサインもおっそい

ここって素人がいませんか?

635 :花と名無しさん:03/05/31 17:59 ID:???
いいんじゃないか?素人がいても
よく読めば素人度も想像つくし第一スレを立てた1がかなり素人っぽいぞ(W

636 :花と名無しさん:03/05/31 20:08 ID:???
>>634
編集部にもよるんじゃないの?
作家に直に伝えなくても、事は着々と進んでるんだろうし。
何でも正直に教えてもらえると思ったら大間違い。

637 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/05/31 21:50 ID:???
あまり作家に内緒で打ち切り話を進めても、最終回のつじつまあわせが大変に
なるだけなので、月刊誌なら二月前、週刊誌なら3ー4週前程度に宣告するの
が普通じゃないかな?
 ワシも何度か経験があるけど、編集長と副編が担当と一緒にやってくるので、
 すぐ判るんだよな(w

638 :花と名無しさん:03/05/31 22:30 ID:???
でもある意味筋は通してるよね。
編集長が出てくるってのはさ(遠い目‥‥‥

639 :花と名無しさん:03/05/31 22:49 ID:???
>633
きみ何でそんなに偉そうなのさ

640 :花と名無しさん:03/06/01 14:01 ID:???
「期限までに読み切り32nお願い」とか、「16nで6回」とか
依頼と原稿お渡しとはキッチリ決まってるのかと思った。

請け負った頁数が用意出来そうもないときは
アシスタントなどの原稿を自分基準でチェックして納めるのかなと…
(だからCLA○Pみたいな集団が居ない方が不思議でした。)


641 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/06/01 16:08 ID:???
読み切りの場合は何月号に何ページとか、期間限定の連載なら一回目何ページ
であとは一回○ページで○カ月と決まっています。私自身は期間限定の連載の
経験はないんですが、最初の内の口調は「四回連載でいいからお願い」って風
なのにいつの間にか5年とか10年とかの連載になってしまいます(^_^;)
 だから話がどこへ行くのか本人にも判りまへん。

★請け負ったページ数が用意できないなんてプロじゃありません(w


642 :花と名無しさん:03/06/02 01:31 ID:???
>>640
代原を漫画家が用意することはないよ。
知り合いの少ない漫画家はそんな制度になったら大変だよ(w

>>641
うむむ。
風邪で寝込んでしまい、2ペ−ジ減らして広告で埋めてもらった記憶が・・・プロ失格かも

643 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/06/02 03:56 ID:???
いや、書いた本人もたまに減ページやっているので、プロじゃないかも(w
ただ、広告で埋めるのと「アシスタント等の原稿」じゃ結構ニュアンスが
違いますからね。

644 :花と名無しさん:03/06/03 18:41 ID:???
>633
633の意見はもう反論する気もなれないほど、みんな知っててその先の
話しをしてるんだけどな。年寄り臭いの通り越して、むしろ青臭いよ。

645 :花と名無しさん:03/06/03 19:56 ID:???
前々から元りぼんがサムイと感じていたのは自分だけだろうか…

646 :花と名無しさん:03/06/03 20:04 ID:???
>>645
元りぼんって弓月先生本人だよ。
知ってて書いてる?

647 :花と名無しさん:03/06/03 22:00 ID:???
( ゜Д゜)  えええ!!??マジで?
ホントのホントのホントでホント!?

私「ナオミ ア・ラ かると」「ボクの初体験」「変人クラブ」大好きでした!
男友達「甘い生活」「みんなあげちゃう」等夢中で読んでいましたよ〜!
弓月先生に大人にして頂いた部分がありますよ。(*´Д`)ヾ

・・・・・マジなの???

648 :花と名無しさん:03/06/04 01:13 ID:???
>>646
( ´_ゝ`)フーソ

649 :花と名無しさん:03/06/04 05:14 ID:???
>646
うわーマジですか! マジなら感動!!

>647
同じ!
「ナオミ」、小学校低学年の自分にはドキドキだった…
初めて買ったりぼんの単行本だったわ。

スレ違いでスマソでした。つい。

650 :花と名無しさん:03/06/04 11:45 ID:???
子供心に「Hっぽいこと言ってるんだろうけどどういうことなのかな。」
と、ドキドキ想像(追いつかないけど)したりしてね。
今だったら「フーン うふふ」とわかる事 脳内フル回転で
「どんなエロい事やってんだろう!?」って妄想消防でした。
甘酸っぱいおもひで・・・。

これだけじゃスレ違いだから漏れは5000円だと言っておくよ。
次 営業したトコでは「6000円おくれよ」と言ってみる罠。

651 :花と名無しさん:03/06/04 15:28 ID:???
弓月光スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1042484635/l50

652 :花と名無しさん:03/06/04 16:49 ID:???
>>651
うわ、アイタタタ
公式サイトの掲示板みたいなノリで苦笑いしてしまった…

653 :花と名無しさん:03/06/04 21:11 ID:7lTS/yFB
デビューした時、担当編集さんに言われました
「原稿料上げろとか言うと、首切られるよ」と。
だから何も言えず・・・・
その後5年間近く原稿料上がりませんでした。
1枚3000円。源泉徴収されて2700円。
で、雑誌の巻頭漫画やったりしてる私・・・。
未だに怖くて原稿料上げろなんて言えません。
自然と上げてくれるのを待つだけ・・・・

654 :花と名無しさん:03/06/04 21:15 ID:???
ネムキあたりは只同然と聞いたが。

655 :花と名無しさん:03/06/04 21:25 ID:???
ガロはタダだよ。

656 :花と名無しさん:03/06/04 21:44 ID:???
>>653
編集の脅しにビビッちゃいけないよ。断固抗議すべし。
もし聞き入れてもらえないようなら、こっちから手ェ切っちゃいなよ。
5年間近くも描き続けていられるなら、余所へ行っても通用するんじゃない?
自分の為にもならないよ。


657 :花と名無しさん:03/06/04 22:51 ID:???
>>653
マジで3000円?!釣りじゃなくて?どこよそれ!びっくり
消費税は加算されないの?5%



658 :花と名無しさん:03/06/05 00:14 ID:???
>>657
原稿料って、消費税上乗せしてもらえるものなんですか?

659 :花と名無しさん:03/06/05 00:53 ID:ifoJPLtV
653です。
今はもうちょっと原稿料上がってるし
今の新しい担当さん良い方なんで何も言えません。
他社の原稿料って実際の所わからないから
3000円が普通かなとずーーーーっと思ってたんですけど。
(カラー原稿は6000円です。白黒の倍)
アンケートで1位とか取ったら原稿料上がるかなって
頑張ったりしたんですけど、取っても上がらないもんですね。

辛いのは、アシスタントさん使いたくても
アシスタント代の方が私の原稿料より高くて無理な事です。
アシスタントやってる友達なんて3日で10万とか稼ぐし
いっそのことアシスタントになった方が生活は楽になるかも。

660 :花と名無しさん:03/06/05 01:04 ID:???
アシに転向するより、青年誌とか4コマとかに
転向しては? 4コマは白黒で7000円スタートですよ。

661 :花と名無しさん:03/06/05 01:30 ID:ifoJPLtV
>660
ストーリー漫画しか描いた事ないので4コマは無理かも。
7000円・・・なんて夢のような原稿料。
夢を見つつこれから修羅場に入ります。
いつか原稿1枚1万円なんていう原稿料になる日が来ると良いです。
ただ今の雑誌は500円ずつしかアップしないので
1万にいつなるのか・・・



662 :花と名無しさん:03/06/05 01:32 ID:???
>>659
良い人なら尚更相談してみたらどう?
生活苦しいんです、って。
本当に良い人なら、親身になって話を聞いてくれると思うけど。

663 :花と名無しさん:03/06/05 02:45 ID:???
>>653

それまじで少女誌?エロとか801とかじゃなないの?

664 :花と名無しさん:03/06/05 03:19 ID:???
エロ雑誌だって今時ページ5000円くらいが普通だろ。

665 :花と名無しさん:03/06/05 21:39 ID:ifoJPLtV
友人は現在デビュー後10数年の中堅少女漫画家。
彼女もデビュー時3000円って言ってた。
今その雑誌の看板っぽいんだけど、
5000円もらえたら喜んで仕事しちゃう、と今でも言ってる。
いくらもらえてるんだか可哀想で聞けない。
別のエロ漫画家の友人は同人でスカウトされ
8000円スタートだった。
なんか理不尽な世界だと思うyo

666 :花と名無しさん:03/06/05 21:45 ID:ifoJPLtV
あ、635は妹です。
修羅場に入って今必死に仕事中。
フォローするつもりじゃないが、エロでも801でもなく
普通の少女漫画家。
周りがみんな3000円スタートの作家ばかりだから
本人は3000円でもあんまり落ち込んでないみたいだ。


667 :花と名無しさん:03/06/05 21:48 ID:ifoJPLtV
635じゃなく653だった。

668 :花と名無しさん:03/06/05 22:28 ID:???
>>666
へ?
本人のふりしてレスしてたの??

669 :花と名無しさん:03/06/05 23:11 ID:???
辰○出版にひっついてる編プロでモ○ってのがあるけど、そこの代原ギャラ
がそんなものだ。ここはエロだけじゃなく少女漫画(レディコだけどさ)の
編集もやってるから、多分似たり寄ったりかと。
少年マ○ジ○の一部を受託制作してる某編プロのギャラもかなり安いとか…

670 :花と名無しさん:03/06/06 02:08 ID:???
私が10年くらい前にエロマンガで描いたときは
5000円スタートだった。
当時でも「やっす〜〜!!」と思ったけど・・・

671 :花と名無しさん:03/06/06 02:51 ID:???
5年やってて3000円て、
・・・30年前の原稿料より、安い。
話むしかえして申し訳ないが、やはり底上げは必要だと思う。

いや、本人がそれで満足しているならいいんだが。

672 :花と名無しさん:03/06/06 04:41 ID:???
漫画賞とか、投稿規定の項目に新人漫画家としてスタートした場合の原稿料挙げとくべき。
どうせ上位に入賞したらそのままその雑誌で仕事する人多いんだからさー。
1枚3000円〜なんて、よっぽどその雑誌で描きたい人しか投稿しないよ。
稿料アップの交渉すら、脅してさせまいとする編集が居る時点でもうダメだと思う、その雑誌…
他誌に営業かけた方が絶対マシだと思う、
いくら巻頭貰えたって先の希望無いもの、生活していけないし。

673 :花と名無しさん:03/06/07 07:43 ID:0CoYKzbZ
AとBの同じレベルの漫画家がいるとして、
Aは本誌掲載、Bは別冊(増刊)掲載だった場合、
同じ32Pでも本誌と別冊では原稿料違うんですか?

674 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :03/06/07 11:50 ID:???
それは一人の作家が本誌と増刊に描いたら…と考えればよいのでは。
原稿料は作家に対する評価なので、同じレベルなら本誌も増刊も同じ
額のはずです(ワシの場合ずっとそうだった)
  版型の違う別冊なら違ってくることもありますが。

675 :花と名無しさん:03/06/15 23:58 ID:???
こうなってしまっては、原稿料どころの騒ぎではないよ。
むごすぎる

ttp://www2.diary.ne.jp/user/117288/


676 :花と名無しさん:03/06/16 00:33 ID:???
>>675
うわあ…悲惨。
何とかその出版社の連中の首根っこを押さえる事は出来ないのかね?
そうした所で、原稿が帰ってくるワケではないんだが。

ちょいとスレ違いな話題かな。

677 :花と名無しさん:03/06/25 11:55 ID:???
担当さんは もうボーナス出たんだろうな。。。。φ( ゜∀゜)age

678 :花と名無しさん:03/06/25 20:48 ID:???
>>677
出版社のボーナスってそんなに早く支給されんの?
公務員でさえまだなのに。

まあ、そういう漏れは今日給料日だったわけだが。

679 :花と名無しさん:03/06/26 14:50 ID:???
そんなに早く?でさえ?
おどろいたあ。
公務員って狭い世界に住んでるんだねえ…。

680 :花と名無しさん:03/06/26 20:50 ID:???
つか、編集のボーナスなんぞどーでもいい。

漫画家にとってのボーナスは単行本の印税かな。

681 :花と名無しさん:03/06/26 21:27 ID:???
>>679
国家公務員の夏の賞与支給日は6月30日ですが何か。

682 :花と名無しさん:03/06/30 09:38 ID:???
じゃ、今日だ。

683 :花と名無しさん:03/06/30 20:58 ID:???
>>682
そうだよ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030630-00000055-kyodo-soci

684 :花と名無しさん:03/07/02 00:25 ID:???
>>681 聞いてないですが

685 :花と名無しさん:03/07/10 09:21 ID:???
世の中金だ。

686 :花と名無しさん:03/07/10 13:25 ID:???
よく、断ち切り枠に立っている「お便り募集」の作家の似顔絵カットとか、
最終ページに取りまとめた「作家近況」のようなところのカットの絵。
すごく小さい絵ですが、あれってお金頂けるものなのでしょうか。
自分は頂けませんでした。
近況報告など毎月描かなくてはいけないカットの時もお金は出ないものなのですか?

687 :花と名無しさん:03/07/10 14:03 ID:???
そういえば原稿料貰ってない…(自画像カット)
もう何年も使い回してるから今更だけど。

それより毎回〆切前に余計な時間を取らせる近況とか柱コメントさあ・・・
これこそ稿料なり欲しいところだよ、まったく。

まあ、ページの一部といえばそうかもだし、
自分の宣伝といえばそうかもだし、・……でもね。
ホント〆切前にキツイのよ。
ネームより時間かかることあるよー(泣)

688 :花と名無しさん:03/07/10 18:32 ID:???
はっ!そういえばもらったことないぞ、私も。柱なんてネーム同様、何回も
チェックされて、かなりしんどいのに。

689 :花と名無しさん:03/07/11 01:39 ID:???
私はもらったよ。でも1000円〜2000円くらいだよ。

690 :花と名無しさん:03/07/13 14:00 ID:???
500円でも、1000円でも、無いよりいい罠〜
あれって結構な負担ですよ。担当さん。

691 :山崎 渉:03/07/15 09:17 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

692 :花と名無しさん:03/07/20 00:31 ID:???
ここってマイナー誌のみ?
大手なら少女誌6000円スタートで8000円までは誰でも上がるよ。
レディコミもコンビニにある(つまり売れてる)ちゃんとした雑誌なら
6000円スタートだけど。大手の青年誌は7000円スタート。
私若干マイナーな少女誌でデビューしたけど、一年かけてバイトしながら
大手に投稿してデビューしなおして6年で10000円に上げた。
最初に投資しなきゃ上がらないでずっと苦労するよ。



693 :花と名無しさん:03/07/20 00:50 ID:???
下積み長いですなあ。
やっぱりみんな苦労してるんだよね。
原稿料上げてもらうには、やはり努力しないと。

とは言え、やはり不当に安い原稿料の出版社とかもあるわけだけど。
思い切って晒しちゃえ。

694 :花と名無しさん:03/07/23 08:50 ID:???
既出だと思うが最近ここ来始めたんで;
りなちゃの相場教えて〜

695 :花と名無しさん:03/07/23 22:09 ID:???
>>694
まずはこのスレを最初から読んでみて。

696 :花と名無しさん:03/07/26 01:07 ID:???
マジ?

697 :花と名無しさん:03/07/26 13:35 ID:???
マジ?

698 :きちがい:03/07/26 14:38 ID:9P0Xl7ko
報酬は入社後平行線で
東京は愛せど何にも無い

リッケン620を頂戴
19万も持って居ない 御茶の水

マーシャルの匂いで飛んじゃって大変さ
毎晩絶頂に達して居るだけ
ラット1つを商売道具にしているさ
そしたらベンジーが肺に映ってトリップ

最近は銀座で警官ごっこ
国境は越えても盛者必衰

領収書を書いて頂戴
税理士なんて就いて居ない 後楽園

将来僧になって結婚して欲しい
毎晩寝具で遊戯するだけ
ピザ屋の彼女になってみたい
そしたらベンジー、あたしをグレッチで殴って

青 噛んで熟って頂戴
終電で帰るってば 池袋

699 :山崎 渉:03/08/02 01:01 ID:???
(^^)

700 :花と名無しさん:03/08/02 23:12 ID:???
山崎よ
せっかくだから
700げっつ(σ*´Д`*)σ していけばヨカタのにネ

701 :山崎 渉:03/08/15 12:32 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

702 :花と名無しさん:03/08/15 16:37 ID:???
>701
や だ 

703 :花と名無しさん:03/08/20 17:16 ID:ZYRtHAY8
○の打ちサディズティック

704 :花と名無しさん:03/08/28 10:10 ID:???
今いち子さんぐらいの人って
P幾らぐらいもらってんだろ…
漫画活動は長そうだけど
アシ歴や同人歴も長いし
だがしかし、ファンも人気も割とあるし本も出てるよね...
しかし派手に名前が売れているわけではなく
掲載紙はマイナーの部類?
うーん読めない。(値段が)

705 :花と名無しさん:03/08/28 15:45 ID:???
描く場所によって、原稿料は雲泥の差があったりするので、
今さんがあまり仕事を選ばない人なら
5000〜10000円くらいの差はありそう。


706 :花と名無しさん:03/08/29 18:07 ID:???
で、結局少女漫画家の最高額は幾らで誰がもらってんのよー?

707 :花と名無しさん:03/08/31 20:04 ID:???
>706
なんでてめーに
教えてやらないけんのや。ボケ

708 :花と名無しさん:03/09/02 09:31 ID:???
ズバリ、アフタヌーン新人の1ページの値段知りたい。
四季賞が有名だけど、賞とった人と持ち込みデビューは
値段変わってくるのかな?

709 :花と名無しさん:03/09/09 22:20 ID:???
保守

710 :花と名無しさん:03/09/21 23:20 ID:???
萩尾望都が最高額もらってるわけでもないのか。

711 :花と名無しさん:03/09/22 07:33 ID:???
一条御大はどんなもんやろ。

712 :花と名無しさん:03/09/22 14:34 ID:???
御大は先々の事を考えて稿料アップにストップをかけたという噂。

やはり最高額は、萩尾望都とかその年代の大先生の誰かなんだろうか・・・。

713 :花と名無しさん:03/09/24 21:27 ID:???
手塚、藤子、石ノ森クラスになると、ページあたり10万20万なんてザラだったそうだが。

714 :花と名無しさん:03/09/25 04:13 ID:???
10P100〜200万てこと?ありえね〜

715 :花と名無しさん:03/09/25 04:20 ID:???
それだと、どうがんばっても編集部は火の車だわな。
単価1〜2マソの中堅10人の方がよっぽど売上に貢献しそう。

716 :花と名無しさん:03/09/25 23:23 ID:???
そう。だからああいう大作家を使える編集部は限られてる。
使いたがらない所も多いと聞く。

717 :花と名無しさん:03/09/26 20:52 ID:???
よろしくね!
  ∧_∧ 
 (・∀・)
〜(__)

http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/sports/9513/1063692328
芸能人しりとりにご協力お願いします!

短時間レス記録更新に挑戦中です。

718 :花と名無しさん:03/09/26 20:57 ID:???
でもコミクス出したら何倍もになって還ってくるんだろ?

719 :花と名無しさん:03/09/26 21:30 ID:???
手塚治虫氏も晩年は原稿料それほど高くなかったって聞いたよ。
多少原稿料が安くても、その方が仕事が貰えるという理由とか。

一条御大はS社の女性誌作家では一番高いって聞いた。
もう何年も上がってないらしいけど。

720 :花と名無しさん:03/09/26 21:56 ID:???
>>718
印税は単行本の発行部数の約10%程度。
400円の単行本を10000部刷ったら、印税は40万円って所か。

721 :花と名無しさん:03/09/26 22:14 ID:???
>>718
大作家でコミックス売り上げランキングに名前が出る人っていたっけ?

722 :花と名無しさん:03/09/26 22:49 ID:???
>>719
「SHOGUN」後の島田陽子を思い出した<手塚治虫氏

723 :花と名無しさん:03/09/27 00:43 ID:???
(●´ー`)<723


724 :花と名無しさん:03/09/28 01:35 ID:???
子供の頃、印税の仕組みを知ってから
コミクスの帯とかに「○○万部突破!」とか派手に書いてあると
印税収入を単純計算して驚いたり(その高額さとか)したけど、
大人になって税金というモノを理解し始めてからは
「こんなに貢献しているのに、漫画文化は世間から虐げられすぎてやしないか」
とか思っちまう… 否、それは芸能の分野においても同じなんだけど…

725 :花と名無しさん:03/09/28 02:29 ID:???
その税金で政治界は成り立っている・・・
そして優雅な生活・・・電気代タダ・・・いたれりつくせりだよな
その無駄な金こっちに流せって感じ

726 :花と名無しさん:03/09/28 20:45 ID:???
>>725
政界と言うか、税金で成り立ってるのは日本経済。
…もはや崩壊寸前だが。

727 :花と名無しさん:03/10/01 15:15 ID:???
10年前の少額寒の某少年誌では、新人は
ネーム通って¥5000、それが掲載にこぎつけたら
+¥3000だった…
もう遠い昔の話しだ(遠い目

728 :花と名無しさん:03/10/12 11:27 ID:???
最近まで講談社の女性誌で、年に2〜3回ほど
読み切りを描いていた友人がいたんだけど
(コミックスは出した事ない“新人”に近い部類)、
原稿料はページ¥10,000と申しておりますた。

デビュー当初は¥8,000くらいで、2〜3年経った頃に
ちとアップしたんだそうな。

もちろんバイトで食いぶち稼いでましたよ。

729 :花と名無しさん:03/10/26 04:44 ID:???
このスレ見て
自分の原稿料がどれだけ低いか思い知った…
ここで出た最低額は3000円?
それよりはほんのちょっぴり多いけど…

どうしようネーム中に見るんじゃなかったよ。・゚・(ノД`)・゚・。


730 :花と名無しさん:03/10/26 10:46 ID:???
アンソロ再録2000円だったことあるよ…

731 :花と名無しさん :03/11/04 21:40 ID:???
K談社A誌で受賞できた時、新人はP6000円て言われました。
それから一度も泣かず飛ばずだったのですが、2年後くらいにK談社M誌の増刊でたまたま連載を取れました。
その時の原稿料がなんと12000円くらいでした。K談社に作家登録して年数がたって稿料が自動的に値上がりしてたのと+連載手当て(!)でした。
K談社の編集さんは「うちが一番稿料高いんですよ」と自慢してました。自分で言うのも変ですが、新人に等しい作家にこの金額はもったいないくらいデカいと思いました。

今は小さな出版社の某エロ誌に書いています。
交渉して当初8000円だったのが、3年で10000円になりました。
手抜きをせずに精一杯がんばりつつ1年に一度地道に交渉してます。
でもこの値上がりは編集さんの好意や人格によるところが大きいかもしれません。

発行部数とか考えると小さい出版社とデカいとことの稿料の格差はしょうがないと思うし、稿料が実力(出版社への貢献度)に問われるのも当然だと思うし、編集さんの尽力で待遇に差が出るのもわかります。

しかし、確かに稿料の平均ミニマムが低すぎ〜!
しかし、稿料が上がると作家を抱えきれなくなって雑誌が淘汰されて、結局書き手はドンドン弾かれてしまうかも〜!

漫画界はやはり弱肉強食なのだと思います。
作家側としては高いにこしたことはないんですが…。

732 :花と名無しさん:03/11/07 03:37 ID:ii0du2KP
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

733 :花と名無しさん:03/11/19 05:01 ID:sSv3xkWZ


734 :花と名無しさん:03/11/19 06:47 ID:???
話に聞いていたよりも
ちょっぴりだけど原稿料多かった。
一枚あたり数百円だけど、漫画原稿って枚数あるから万単位で違った。
なんだかテンション下がってたんだけど突然やる気が出た。

・・・それでも731さんの「新人」価格より全然安いんだけどさ。


735 :花と名無しさん:03/11/20 11:49 ID:???
原作や原案付は原稿料低くなるんだろうか…。
何も考えずにOKしてしまったけど。



736 :花と名無しさん:03/11/20 13:32 ID:???
>>735

ごく一般的で良心的な編集部なら、多分原稿料は変わらない。
印税からもってかれるだけ。

印税率は相手次第。
ごく良心的な原作者に当たれば、そんなにもってかれない。
ちゃっかりしっかり主張する相手なら、どぱっととられる。

737 :花と名無しさん:03/11/20 14:32 ID:???
あと原作者との知名度の差にもよるかな。

738 :735:03/11/20 22:59 ID:???
ありがとうございます。
参考になりました。一般的な良心的編集部(の筈)
なのでとりあえずほっ。

739 :花と名無しさん:03/12/10 12:53 ID:???
このスレは漫画業界板へ移動してもらう事になるのですが
こちらの住民の皆さんの考えはいかがでしょう?
どうしてもこの板に残りたい。納得できない。別に構わない等
意見がありましたら「少女漫画自治スレッド その2」で意見してくださいませんか?

少女漫画板自治スレッド その2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1070059759/

740 :花と名無しさん:04/01/06 20:45 ID:1YIHD4fZ

これはアラシです。
他のスレも含めて移動決定とかそういう話には全くなってません。
でも、ローカルルールを変えようという流れにはなってますので
議論スレにはどんどん参加してください。

741 :花と名無しさん:04/01/19 15:27 ID:???


742 :花と名無しさん:04/02/18 23:51 ID:???
126 :長文御免 :04/02/18 22:02 ID:???
「私の友達、商業デビューしたんですけど、ものすごく安いんですって。
新人の原稿料知ってます?彼女はページ5000円です。
BL(ボーイズラブ)系は一般雑誌より安いらしいですけど、32ページ描いて16万円。

これが人気を取って連載になったとしますね。友達もなりました。
隔月誌で毎回32ページ、年間6回描きますから16万円×6回。年間原稿料96万円。
総ページ数は192ページになるので、うまくすると単行本が出ます」

「美味しいんでしょ?単行本は」

「もう先生だよな、そうなると」

「あーーまいガッド! BL系は良くて1万部です。
600円の本を1万部刷って10%の印税が…60万円。トータル年収156万円」

「うわっきつい!」

「コンスタントに連載して単行本出しても、年にわずか156万円ですよ。私、ものすごく驚きました。
景気のいい男性エロマンガはどうか。調べてみました。
毎回20ページを読み切り連載して1年間という設定で、120万円。
(5000円×20ページ×12ヶ月)
単行本はちょっと高くて1000円するんですが、平均部数は8000部ほど…。
総ページ数240ページで、単行本の印税が80万円。トータルで年収200万円。
156万円と200万円。殆ど変わりありません」

「へええ〜」

743 :花と名無しさん:04/02/18 23:52 ID:???
127 :長文御免 :04/02/18 22:02 ID:???
「総収入をページ数で割ると、単行本収入を含めたページ単価が出ます。
女性BL系8100円。男性エロ系で8300円。ほぼ一緒です。

新人漫画家は作業量に対して賃金が見合わないんです!わかりますか?」

「お…落ち着いて」

「漫画家の先生になるのは大変なのに、先生になってからも大変だったんです…」

「つ、辛いんだねえ」



月刊コミックビーム2004年3月号 鈴木みそ「銭」より抜粋

744 :花と名無しさん:04/02/19 14:16 ID:???
↑まぁでも新人の頃はしょうがないよな?
それからの人気次第では上がっていけるんだしさ。

745 :花と名無しさん:04/03/07 23:20 ID:???
保守

746 :花と名無しさん:04/03/08 13:29 ID:???
私は10年前のレディースコミックバブルのおかげで原稿料が激増した。
今はパチンコ雑誌で同じだけもらってる。
でも単行本は1冊もでてないw
広告がたくさん入る&単行本が出にくい雑誌は原稿料高いですね。
そういう所には志のある人は来ないかもしれない罠。

747 :花と名無しさん:04/03/09 17:14 ID:???
自分の原稿料が安過ぎて(新人だししかたがないと思うけど)
「原稿料高い」の程度がどれくらいなのかすらわからない自分に鬱…
少女漫画の場合・レディース・パチンコそれぞれ
ページ単価いくらくらいなら高い部類に入るんだろう…?

748 :花と名無しさん:04/03/09 20:52 ID:???
>>747
原稿1ページ平均の執筆時間を計算して、時給に換算してみれば良いかと。

原稿料が1ページあたり5000円として、1ページ描き上げるまでに5時間かかったとしたら、
時給1000円のバイトと同じ。10時間かかるなら時給に直すと500円。
1ページ10時間かかる事を前提として、時給1000円のバイトと同じ収入を得るには、
1ページあたりの原稿料は10000円必要なわけだ。
バイトで時給1000円ならなかなか悪くないとは思うが。
もちろん、働けば働くほど金になるアルバイトと、一ヶ月あたりの執筆量が決まってる漫画とは
単純に比較は出来ないけど。まあ、参考までに。

749 :花と名無しさん:04/03/10 05:35 ID:???
実作業量でいくと
普通のバイト並みかもしれんが、
漫画って原稿用紙に描く作業だけで済まないし、
多くの場合描く作業よりもプロット〜ネーム作業に時間も頭も取られる仕事がから、
748さんのはあまり参考にならないような・・・
正味、一枚あたり10時間で描ける作家はそうそういないと思われ。

何誌にも掛け持ち連載していたりする作家さんだと、
一枚当たり10時間以下なんて普通にいるだろうけど、
(でないと間に合わない)、
彼等の場合はその分アシ代に支出するわけだから、
それは差し引かなくてはならない罠。

というか>747はそもそもそういう意味で聞いているのではないんでは。


750 :花と名無しさん:04/03/13 02:05 ID:???
そうそう、アシスタント代だの経費だのを全て引いた「残った分」が
総収入だってことを忘れている香具師が多すぎまっせ


751 :花と名無しさん:04/03/15 01:21 ID:???
>>747はアシスタント使ってるようには見えんけどな。

752 :花と名無しさん:04/03/15 08:54 ID:???
アシはいそうにないが
漫画描くのは紙に下書してペン入れてトーン貼って仕上げる以前に
ネタだしてプロット提出してネーム提出して
必要なら直しに時間も労力も取られる仕事。

>751とか>747は漫画家さんじゃないんだろうなー・・・・


753 :花と名無しさん:04/03/15 12:26 ID:???
んで結局、その対価に見合うだけの収入っていくらくらいだと思う?
>>752は詳しいようだから、具体的に説明キボン。

754 :花と名無しさん:04/03/16 00:04 ID:???
漫画家じゃない人間が無知を承知で書くが。

週刊連載持ってる漫画家でも、せいぜいアシは5〜6人だろ。
週刊漫画が1話平均16ページと仮定するなら、月刊少女漫画の場合は、1話平均32ページとして、
アシは1〜2人もいれば十分だと思うんだが。
仮にアシ2人、手伝ってもらう期間が10日間、一日あたりのお手伝い料1万円として、
2×10×10000=20万円。まあ、ちょっと極端な数字だが。
これを32ページで割ると、ページあたり6250円。

これにあと自分の取り分が必要になるわけだ。
>>747がアシに手伝ってもらってるかどうかは知らんが、参考までに。

755 :花と名無しさん:04/03/16 02:36 ID:???
ナニ言ってんだよ、全然参考になってねーよ。どんぶり勘定過ぎるぞw >754

例えアシが2人で日給1万円だとしても、その上に毎日のアシの3食代、
電気代・水道代などの光熱費、さらに交通費やペン先トーンなどの
消耗品代、他にもかかる全てを含めてだ。
それらをぜ〜〜んぶ引いた上で、わずかの残りが自分の取り分。
残るどころかマイナスな場合も多いんだよ。わかった?

756 :元りぼん ◆3FhV3rtdRU :04/03/16 06:00 ID:???
>>754
32Pの漫画ならアシさん二人でだと3〜4日で上げないときついですね。
ましてや20万円払うなら1P2万円は必須でしょう。
私が大昔りぼんで連載持った頃はペラ八千円前後、アシさん一人、仕上げ三日
だったなぁ。当時でもアシ料1日1万円払っていた覚えがある(早く終わる
し、一人なので多めに出すしかなかったから)
でも、正直月32Pなら作家一人で描き上げた方がいいんだけどね(^^;)
 トーン多用する漫画じゃ無理かもしれないな…

757 :花と名無しさん:04/03/16 12:30 ID:???
て言うか、これだけ色々出てんだから、そろそろ>>747の意見も聞いてみたいんだが。
もう読んでねーか?このスレ。

758 :花と名無しさん:04/03/16 12:43 ID:???
>>755
だからさー、そこまで詳しいんなら具体的に数字出してみてくれよ。
人の意見に後からツッコミ入れるなら誰だって出来るぞ。

759 :花と名無しさん:04/03/16 16:53 ID:???
てゆうかさー。
>754ってちゃんと人の話し聞いてるのかなー。
アシ代諸経費もみんなが言ってるとーりにさらにかかるわけで
単純計算でも754のよーな計算にはならない訳だが、
それに加えて>749や>752の言うような作業があるんだよなー。
そこの労働時間も考えてもらえば
一枚単価10000じゃ週刊だろーが月刊だろーが読みきりだろーが
足りねえってのが本音じゃないんかな。

760 :花と名無しさん:04/03/16 21:25 ID:???
て言うか、創作活動やってる人間なんて、多かれ少なかれ
割に合わない仕事だと思うんだが。

761 :花と名無しさん:04/03/16 22:00 ID:???
>>759
ページ10000じゃ足りないのは分かった。
じゃあどのくらいなら納得がいくのか具体的な額を提示してみろよ。
お前こそ人の話聞いてねえだろ。

762 :花と名無しさん:04/03/16 22:15 ID:???
オレ、759でも他の誰でもないが
761みたいな横柄なヤツに答えたくないだろうなぁと。
春なのかねぇ。

763 :花と名無しさん:04/03/16 22:41 ID:???
何かとんでもない額を提示しそうな悪寒>>759

764 :花と名無しさん:04/03/17 12:25 ID:???
答える気が無いなら横から口挟むなよ、と。

765 :花と名無しさん:04/03/17 23:15 ID:???
つか。
創作したことの無い人間が
「なんでも割り算で割り切れる」風なレス返してるのが気になる。

単純に答えが出るものではない
個人によっても開きが出るのがこの仕事のペイだからね。

766 :花と名無しさん:04/03/18 00:28 ID:???
無論、単純に答えが出るものではないだろうが、
一定の目安として数字を色々提示するのは別に良いんじゃね?
元々は>>747が「「原稿料高い」の程度がどれくらいなのか」
知りたいって話だったんだから。

767 :花と名無しさん:04/03/18 00:55 ID:???
先日編集者とお話ししたんだが、少女漫画の原稿料が上がらない原因の
一つは「某御大が原稿料を上げさせてくれない」ことらしい…

768 :花と名無しさん:04/03/18 01:43 ID:???
御大って誰の事?

769 :花と名無しさん:04/03/18 12:21 ID:???
いかに大作家とは言え、一介の漫画家にそこまでの発言権があるとは
思えないけどねぇ。

かの手塚治虫は、あまり原稿料が高くなりすぎないように、
安い値段で引き受けていたと聞いたが。まあ、それでも5桁だけど。

770 :花と名無しさん:04/03/18 14:04 ID:???
違う違う(w 漫画家ご自身の原稿料を上げさせてくれないから、それより
下の作家の分が上げたくてもちょびっとずつしか上げられない状況になって
いるんだわ。

771 :花と名無しさん:04/03/18 15:05 ID:???
ああ、そういう意味ね。了解。
でも、それでしわ寄せ食らう下の方の作家は気の毒だよなあ。

772 :花と名無しさん:04/03/19 18:23 ID:???
【給料】\\ 金に関するスレ \\【売り上げ】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1078907939/

773 :花と名無しさん:04/03/26 01:43 ID:???
>>770
それはちょっと変なんじゃない…?
「御大」の原稿料を上げられないからといって、他の人をそれ以下に
抑えなければならない理由なんかないし。
誰の原稿料がいくらか、漫画家同士がみんな知ってるわけじゃあるまいし。
いらないっていう人は別にして、その他の人には払いたいだけ払えばいいじゃん。
その編集は原稿料の安さを「御大」のせいにしてるだけだと思う。

774 :花と名無しさん:04/03/26 05:48 ID:???
編集が御大のせいにしているのは、まぁそうかもね。
でも、その「変」が現実。
御大は原稿料が安くても年間の契約料がめちゃ高いから、別に原稿料なんか
安くてもいいらしい。印税も入るし。
もちろん下々の漫画家はそんな契約料はいただけません。コミックもでません。
人気商売だからしかたない・・・って、言われておしまい。
まぁ、そんな状況です。
これから漫画家になれるのは、自宅が裕福なお嬢様だけなんてことも
言われてます。
笑い飛ばしたいジョークと言いたいけど、結構笑えなかったり・・・。




775 :花と名無しさん:04/04/03 04:08 ID:???
いちおう商業誌で漫画かいてるんだけど
ひと月32ページ、一人のアシさんにお願いしてるんだけど
アシさんには自分のページ単価×働いてもらった日数分で承諾してもらってる。
もちろん食事代などは別だけどね。

776 :花と名無しさん :04/04/22 02:30 ID:???
売れてない、漫画家さんは意外と貧乏。
私の知り合いは、収入の8割、アシ代に持ってかれてた。
奥さんがパートで働いたお給料でやりくりして大変そうだったよ。
少女誌でどんなに原稿料が良くても、1枚1万5千円。
その分、コミックスの印税で生活してる人がほとんどです。




777 :花と名無しさん:04/05/09 21:16 ID:???
へー。知らなかった

778 :花と名無しさん:04/05/09 23:18 ID:???
もっと勉強汁!

779 :のだめクイズマン:04/05/10 00:12 ID:???
お金がないよーー

780 :花と名無しさん:04/05/10 00:13 ID:???
やべ、食い残しがあったYO!

781 :花と名無しさん:04/05/10 21:30 ID:???
がっかり

782 :花と名無しさん:04/05/12 18:42 ID:???
せちがらい

783 :花と名無しさん:04/05/19 13:51 ID:???
井上紀良は一枚8万

784 :花と名無しさん:04/05/20 00:56 ID:???
まじで?!

785 :のだめクイズマン:04/05/23 07:02 ID:???
クイズしない??

786 :のだめクイズマン:04/06/13 00:29 ID:???
このスレの人はクイズはお嫌い??

787 :花と名無しさん:04/06/13 04:48 ID:???
クイズしたかったなぁage

788 :のだめクイズマン:04/06/14 19:50 ID:???
クイズしない?「のだめ」か「いたkiss」

789 :花と名無しさん:04/06/14 20:31 ID:???
>>のだめクイズマンさん
のだめという漫画は知りませんが、いたキスのクイズなら出して欲しいです^^
いたキスは私の一番大好きな漫画で一生の宝物で、毎晩読んでいるので、
どんなクイズにも答えられる自信があります!!

790 :花と名無しさん:04/06/14 20:32 ID:???
>>のだめクイズマンさん
のだめという漫画は知りませんが、いたキスのクイズ出して欲しいです^^
いたキスは私の一番大好きな漫画で一生の宝物で、毎晩読んでいるので、
どんなクイズにも答えられる自信があります!!

791 :のだめクイズマン:04/06/15 00:29 ID:???
何となくお前には出したく無い気持ち…。

他の方、クイズはいかが?

792 :のだめクイズマン:04/06/22 07:44 ID:???
朝一番のクイズはいかが?

793 :のだめクイズマン:04/06/24 04:41 ID:???
皆さんの好きなクイズですよ。

794 :花と名無しさん:04/06/24 07:13 ID:???
                             /´      ̄`ヽ,
                            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
                         i  /´       リ}
                          |   〉.   -‐   '''ー {!
                          |   |   ‐ー  くー |
                           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
                         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
                          ゝ i、   ` `二´' 丿
                              r|、` '' ー--‐f´
                      ___,./ ' ´  ___ `ー 、_
                   ,.r '´    ー-`  '´ - ‐  ̄    `'ー 、
                  ,/  _,.                      ヽ
                  ,レ' ´                i      l
                /           ,             ,l      l
               。'i            !     r',ヽ    l l       l
        ,、r;,         i'゙            !      ヾ'-'    l. l     l
    _,r'´、l.レ'、         '、          , '、          ,/ l     ,.!v-、,_
   l L.., }   !         ハ、     , ‐'  ヽ、       ノ  /!    /`,/_,l L,
   l゙l ヘ」/   l.      /  `''┬ ' ´     `'ー----- '´ ,/ l   /  !:イ、_ノ l、
  くヽニ/   /__,. -─‐'ー 、   ハ                  /  ,! , ‐''!  '`ヽ:<ノ ,l


795 :のだめクイズマン:04/06/28 11:44 ID:???
クイズ…

796 :花と名無しさん:04/06/30 16:53 ID:???
おおっ!いいパイオツ!
   パシャ パシャ
 ∧_∧ 
 (   )】
 /  /┘
ノ ̄ゝ 

239 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)