5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【天然】くらもちふさこ/6【漫画家】

1 :倉持知子:04/02/12 03:22 ID:Np9lxY+W
正直どうなん?腹割って話そうや。

前スレ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1058291143/

2 :花と名無しさん:04/02/12 03:24 ID:Np9lxY+W

くらもちふさこ その4
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1047981129/
くらもち ふさこ その3
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1023/10236/1023641481.html
くらもち ふさこ その2
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/994/994662004.html
くらもち ふさこ
http://salad.2ch.net/gcomic/kako/964/964629977.html



3 :花と名無しさん:04/02/12 03:29 ID:Np9lxY+W
くらもちふさこ応援ページ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/5228/kura.html
別冊くらもちふさこ
http://kuramochifusako.girly.jp/index.html
石正美術館
http://fish.miracle.ne.jp/sekisho/

4 :花と名無しさん:04/02/14 16:11 ID:ruB9OrIs
乗り換えのご案内

くらもちふさこ 6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1076742039/

が本スレです。

削除以来だしとけ>>1


5 :花と名無しさん:04/02/14 16:46 ID:???


6 :花と名無しさん:04/02/14 16:50 ID:???
こっちが本スレ?

7 :花と名無しさん:04/02/14 16:54 ID:???
いんや

ageんでくれる?

荒らしたい?

こっちは終了でいんじゃ?

8 :花と名無しさん:04/02/14 16:55 ID:???
なんで?こっちの方が早くたってるみたいだけど…?

9 :花と名無しさん:04/02/14 16:55 ID:???
>7
どっちが荒らしだよ( ´,_ゝ`) プ

10 :花と名無しさん:04/02/14 16:57 ID:???
>7
氏ね

11 :花と名無しさん:04/02/14 16:58 ID:???
自分も新スレ気に食わないけど、立っちゃったんだからしょうがないと思う。
せめて【天然】が【天コケ】だったらまだましだったかも。
立てたきゃ自分で先に立てろよと思うし。
先に立った方が本スレでしょう。

12 :花と名無しさん:04/02/14 16:59 ID:???
>7
逝ってくれ

13 :花と名無しさん:04/02/14 16:59 ID:???
>>11
( ゚Д゚)<ハゲドウ

14 :花と名無しさん:04/02/14 16:59 ID:???
あげ

15 :花と名無しさん:04/02/14 17:00 ID:???
>>7
氏ねよ。虫ケラ

16 :花と名無しさん:04/02/14 17:01 ID:???
板住人に笑い者にされる前に
こっちを本スレ認定すべきだとおも

17 :花と名無しさん:04/02/14 17:03 ID:???
>>16=>>1

必     死   だ       な

18 :花と名無しさん:04/02/14 17:05 ID:???
>>17
( ´∀`)<ry

19 :花と名無しさん:04/02/14 17:24 ID:???
本スレage

20 :花と名無しさん:04/02/14 17:27 ID:???
こっちのスレのが立ったの早いじゃん

21 :花と名無しさん:04/02/14 17:58 ID:???
なんも知らずにずっとこっちのスレだけ見てたよ。
レスつかねえなあ。とか思いながら。
なんか悔しいので、こっちのスレでいいや。
あとから重複立てた人は勝手過ぎるわ。

22 :花と名無しさん:04/02/15 00:00 ID:???
比べてみたけど単純にこっちのがいいや。

23 :花と名無しさん:04/02/15 00:19 ID:???
前スレ消費する為にカキコまなかったのを
スレタイ不満と勘違いしてあらたに立てたのが落ち度な訳ですから
のだめの二の舞だと他スレの失笑買わぬうちに
潔く最初に立てた方に集約すべし。


24 :花と名無しさん:04/02/15 01:22 ID:???
いや、あっちだけじゃなく、こっちのスレもかなり怪しいと思う。
売れないマンガ家の嫌がらせかしら?
しょうがないから、このスレにカキコするけどさ(ため息)

25 :花と名無しさん:04/02/15 01:26 ID:???
>>24
売れない漫画家っていうのは妹さんの事ですね?

26 :花と名無しさん:04/02/15 02:43 ID:???
ま。絡まずマターリいきましょ。

27 :珈琲ぶらじる:04/02/15 03:01 ID:???
定休日

28 :花と名無しさん:04/02/15 03:30 ID:???
質問です。

くらもちさんの作品ってドラマ化やアニメ化された事ってないの?
(いや、決してして欲しくはないんだけど。)
あれだけ物語の構成しっかりしてるのに今日びのテレビ局がほっとくかね?

29 :花と名無しさん:04/02/15 07:38 ID:???
くらもちサイドが断ってるっぽい。
でもAガールはアニメ化したでしょ。
「セリフ一切無しならOK」ってくらもちさんが言ったらしいが。

30 :花と名無しさん:04/02/16 01:28 ID:???
軽くググってみたら前すれ「くらもちふさこ5」が掛かった。
ちょいガイシュツでしたね、失礼。
しかし詳細一切不明。
高坂希太郎が手掛けた93年マーガレットコミックスって事位しか収穫なかった。
見た人います?

31 :花と名無しさん:04/02/16 01:30 ID:???
各種オクでも出てないんですよねえ。
いくえみや安積のは出てるんですが。

32 :花と名無しさん:04/02/16 01:35 ID:???
>>30
マーガレットビデオ

33 :花と名無しさん:04/02/17 18:45 ID:???
保守

34 :花と名無しさん:04/02/20 18:39 ID:???
保守

35 :花と名無しさん:04/02/24 00:03 ID:???
過疎だなあ…


36 :花と名無しさん:04/02/24 00:03 ID:???
木村モードってか。

37 :花と名無しさん:04/02/24 00:04 ID:???
ホッ

38 :花と名無しさん:04/02/24 00:05 ID:???
ヤーーーーー!!

39 :花と名無しさん:04/02/24 00:06 ID:???
ホッヤーー!

40 :花と名無しさん:04/02/24 11:45 ID:???
本音:このスレもあっちのスレも落として、別のスレでやりたい

41 :花と名無しさん:04/02/25 01:40 ID:???
気持は全く同じだが、立てちゃった以上は埋める責務も発生してるんじゃないか?
こうしてたってまだ 40/1000 なんだし、重複やスレタイはひとまず目をつぶるとして
本来のネタで取り返しつくレス数かもよ。

つーか、ハメ外しすぎた連中はこの機に自粛汁。

42 :花と名無しさん:04/02/25 01:48 ID:???
モッホー モッホー モッホー
(天コケすごろく より)

43 :花と名無しさん:04/02/25 02:01 ID:???
そよの「友達10人」に果たしてシゲは入っているのだろうか?

44 :花と名無しさん:04/02/26 00:18 ID:???
5枚やんちゃい、の年賀ハガキには多分入ってないよね

45 :花と名無しさん:04/02/26 02:13 ID:???
修学旅行で東京に行ったときに、友達とプロレスごっこして鼻血出してる大沢くんにワラタ…
そよ「いやーん大沢くん…壊れとる…」w
作品中でいかに王子様のようにカッコよく描かれていても、あの当時の大沢くんは
まだまだ子犬のようにジャレたい中学生なんだよねえ…
あらためてくらもちさんの洞察力の鋭さに感心しきり

46 :花と名無しさん:04/02/26 22:20 ID:???
木村におると比較対象が無いから目立たないんだけど
あの頃の大沢はガキンチョっぽさがしっかり表現されてていいよね。
『散歩路』のクロニクル的ギャラリー見てたら
成長前・後の落差にドキマギしてみたり。

47 :花と名無しさん:04/02/26 22:42 ID:???
そよもオネエ顔になった。
文庫版描きおろしの回の絵柄も気に入っているのは私だけか?

48 :花と名無しさん:04/02/27 00:33 ID:???
>>47
ワシも!(・∀・)ノシ

49 :花と名無しさん:04/02/27 23:00 ID:???
わしは描き下ろしんときのヒヨコもええと思うんじゃが。
どがあなもんじゃろ?

50 :花と名無しさん:04/02/27 23:07 ID:???
コーラス、いよいよ明日か。
っていうかあと1時間切ってるな。

51 :花と名無しさん:04/02/28 00:00 ID:???
>>49
文庫書き下ろしのヒヨコはええなあ…。
ってゆうか、あのエピソードがなきゃヒヨコは「ただのひがみっぽいブス」で、
なんでそよが友だちになりたがったか説明不足でおわってしまうとこじゃった。
右田のオヤジのオチも思いきり笑えて良かったのう…。

52 :花と名無しさん:04/02/28 00:24 ID:???
文庫書き下ろし読みたい
散歩道買うのなら文庫買えばよかったくそーーーーー

53 :花と名無しさん:04/02/28 01:04 ID:???
隣町の大きな書店で、散歩道と文庫、どっちを買うか悩みに悩んで7分間。
(そのうち2分はビニールカバーの隙間を覗こうとする虚しい努力)

結局、のちの出版事情を考慮して散歩道を買いました。
文庫は何故か近所の本屋で立ち読みできました。

54 :花と名無しさん:04/02/28 01:05 ID:???
書き下ろし効果で9巻目だけ増刷回数が跳ね上がるんじゃなかろうか。

55 :花と名無しさん:04/02/28 01:07 ID:???
>54
自分も文庫は9巻だけ買った。

56 :花と名無しさん:04/02/28 01:12 ID:???
>>51
ハゲドウ。
憑き物が落ちたって感じのナチュラル版ヒヨコかな。
中学時代の写真の頃ってこんなカンジだたんだろうな。
  未読の方を考慮して、念の為改行 ↓



宇佐美に言う「おおきに」シーンがすごく良かった。
モトザヤは分からんが、いい友達には戻れそう。

57 :花と名無しさん:04/02/28 01:16 ID:???
>51
書き込み日時がスゲ。
連載開始を祝ってるかのようだ。

58 :花と名無しさん:04/02/28 03:08 ID:???
>>53
立ち読みできる本屋に文庫おいてないよ
文庫置いてる店のが少ないよ
どうなってるんだよ

59 :花と名無しさん:04/02/28 23:40 ID:???
ウチの方はヤングユーコミクスが文庫版に駆逐されちゃったよ。完全に。
表紙はこっちのが好きなんだがなあ。

60 :花と名無しさん:04/02/28 23:43 ID:???
>>58
まあ、床屋で「りぼん」と「なかよし」と「ジャンプ」扱ってる地方からしたら
贅沢なハナシですわな。

61 :花と名無しさん:04/02/28 23:46 ID:???
新連載、超スロースタートで長期連載になりそな予感。
まだ主要キャラが出揃って無い感じ。

62 :花と名無しさん:04/02/29 00:35 ID:???
>61
主要キャラが出揃ってない?
ウタと紀とツキ以外にまだ居るかもってこと?
もう、出ないんじゃないかなあ。


63 :花と名無しさん:04/02/29 09:45 ID:???
サブキャラがまだ効力発してないよね。
母のオススメ友人その2、とかスゲー目付き悪そうなコマがあった。
転倒婆の正体もまだ謎だ。

64 :花と名無しさん:04/02/29 13:44 ID:???
過去ログ呼んだけど、やっぱり男の支持者も多いんだね。
当方も男で、厨房のこと入院中に姉貴が持ってきてくれた
漫画がなぜか千花ちゃんだった。
当時漫画なんてジャンプぐらいしか読んでなかった俺は
「??何考えてんだ?姉貴は?」と思ったが速攻はまった。
そのとき受けた衝撃をいまだに引きずって新刊出るたび読んでます。
人生で初めてかった単行本が「海の天辺」でした。

65 :花と名無しさん:04/02/29 14:53 ID:???
千花ちゃんではまるとは・・・本物のファンかも知れん(w
俺もきっかけは姉貴の影響だった。小4だったかな?
登場人物の心理を理解するのが難しくて、それが面白かった。
もう30年も経つのか。

66 :花と名無しさん:04/02/29 22:40 ID:???
やっぱ異性のきょうだいがいると、世界が広がっていいですよね。

67 :花と名無しさん:04/02/29 23:23 ID:???
>64-65
同じファンとして単純に嬉しいなあ。
し か し、
30年前に小4だったという65は今40才ですか?


68 :花と名無しさん:04/02/29 23:28 ID:???
↑あ、ごめん。
65さんは千花から入ったわけじゃないよね。
それ30年前の作品じゃないだろ、とツッコむつもりが、あああ…
失礼しました。

69 :花と名無しさん:04/02/29 23:34 ID:???
>64
「海の天辺」自分で買ったの?
お姉さんが買うようしむけるとかじゃなくて。
エライ!


70 :花と名無しさん:04/02/29 23:49 ID:???
確かにくらもち漫画の男の子は
男性が読んでもさほど違和感なさそうだ。

71 :花と名無しさん:04/03/01 03:49 ID:???
初めていつもポケットにショパン読んだよ。
「麻子はシチューが得意です」で号泣したよ。
おもしろかったよ。

72 :花と名無しさん:04/03/01 21:35 ID:???
>>69
自分で買いました。かなり恥ずかしかったけどね。
少女漫画の一角に足を踏み入れるだけで恥ずかしかった。
今は屁でもないが。
海の天辺ではキョーチが一番すきなんだけど、
10年以上たった今でも最後の笑顔の意味が完全には理解できていません。

73 :花と名無しさん:04/03/01 22:09 ID:???
>>72
キョーチはいつも無愛想だけど、嘘つく時だけは
ニヤリとしてしまう傾向があることはわかってるよね?
だから河野先生も生徒の異変(ニヤリ、嘘)に気付いて
あの主人公の女の子のマンションにいった。


74 :花と名無しさん:04/03/01 23:23 ID:???
>71
いいよねえ。ママの誇らしげな顔にじーんときた。
気位が高いだけの誇らしさじゃなしに、「母親」としての慈愛が滲み出てた。
その後ピアノに二人で向かう時のちょっと困惑した顔もカワイー。


75 :花と名無しさん:04/03/01 23:32 ID:???
>72
海の天辺の表紙は傑作だー。
時々取り出しては並べてやってます。

76 :花と名無しさん:04/03/01 23:37 ID:???
>73
始終一緒にいるシーナが気付かなかった癖(ニヤリ)を
把握できてた河野って教師としてなかなかのものだとオモタ。

77 :花と名無しさん:04/03/02 01:11 ID:P9KA9xji
くらもちさんと関係ない漫画家の名前が1にあるスレのが
イヤなのでコッチに書き込んだけど、
ひとりの作家に二つスレがあるのってどうなの?
私は正直どっちのスレタイもスレ立て人もいやだし、
両方悪意がある感じがするし。
でも、一つに統一すべきじゃない?

78 :花と名無しさん:04/03/02 14:00 ID:CCM3NZs7
こっちでいいのかな?
いつもポケット、アンコール、天然の3作しか読んだこと無かったけど、
友達がイパーイ持ってたから借りて読んだ
面白かった順に
東KISS+>海の天辺>>>>チープスリル>>>>>>>>東京カサノバ>Aガール
東京とAガールの主人公がどーも好きになれない

千花チャンちも全部借りたつもりが2巻だけ忘れてマズー
面白くなりそうな展開だから速く読みたいよーーー!

79 :花と名無しさん:04/03/02 14:01 ID:???
あらっ >東KISS+ ってなんだ。東は無かったことにしてくれ

80 :花と名無しさん:04/03/02 18:06 ID:???
>77
あっちのスレは1の独り会話を楽しむスレなのです。

81 :花と名無しさん:04/03/02 21:58 ID:???
>>73
やっぱりそういうふうに
素直にとればいいんですよね。
深読みしすぎてたかも。

82 :花と名無しさん:04/03/02 22:02 ID:???
>>78
結構面白かった順が自分の感覚と近いです。
自分の場合は各作品間にそこまでの差は無いけど。

83 :花と名無しさん:04/03/03 00:11 ID:???
>77
スレタイとスレ立て人についての印象、私も全く同じ。
無難である必要は必ずしも無いんだけれど、せめて次回は良識だけはあるタイトルを協議の上
移動先を確保したいっす。

住み分けが何となくできてきて、本スレが平和になったかなとも思うんだけど
一応向こうの新着レスも読んでるんだよねえ。
「憑き」のとこだけは不覚にも笑ってしまった。

重複ってサーバー負荷考えても迷惑な話だし、極めて不自然な状態だし、
まあ管理者サイドからみたらいづれ行使し得る解決方法はひとつでしょ。



84 :花と名無しさん:04/03/03 00:26 ID:???
>>78
千花ちゃんオモロイよ〜
ストーリー構成の面白さという点だけからみたら
チープスリル≒α <千花<コケコ<天辺<πr<ショパン<<<<以下略
だな。個人的には。
カケヒキのトリッキーさとか、それぞれのキャラの思惑を読者に表現するのが巧い。

85 :花と名無しさん:04/03/03 00:47 ID:???
千花ちゃん、
タイトルに繋がるセリフが2巻に登場するです。
読まなきゃ嘘です。

86 :花と名無しさん:04/03/03 13:14 ID:???
>>84
チープスリルとαが一番つまんないってこと??
それとも逆?

87 :花と名無しさん:04/03/03 22:13 ID:???
>>81
どう深読みしてたんですか?
前にそよの「うそばっかり」を深読みしてた人と同一人物ですか?
男性の読者ってそういう傾向にあるのかな。

88 :花と名無しさん:04/03/03 23:20 ID:???
>>86
………逆。

89 :花と名無しさん:04/03/04 00:54 ID:???
>>88
んじゃ「<」の使いかた間違ってるよ

90 :花と名無しさん:04/03/04 02:46 ID:???
千花ちゃんは余り好きでない。
文庫で買ってないのは千花とイラストレーションズだけだ。
ここ数年漫喫でくらもちを再読し、未読のものは一度は
読んでからそれでもまた読みたくなって文庫買い始め、
ほぼ全巻買い集めてしまったのだが未だに千花だけは
買う気がしない ・・・


91 ::04/03/04 04:41 ID:PBpjfXvR
>>71 私も大好きです(・∀・)イイ!
その場面ずーっとおぼえていて約20年ぶりに読みましたが感動しました。


92 :花と名無しさん:04/03/04 13:29 ID:???
ここでショパンが評判いいから読んで見たけど、ちょっと嵌れなかったです。
文庫買ったから、ちゃんと読んだら面白さが分かるかな??
天コケがものすごく好きで過去に遡って作品を読んだんですが、
カサノバ、アンコール、いろは、キス+〜、が好きです。
何度も読み返しました。(どうも私は男のキャラの好みで左右されるみたいだなw)
いろはは続編があるんですよね。
海の天辺、チープスリル、は中くらいかな。
今度はαを読んでみたいです。

93 :花と名無しさん:04/03/04 23:54 ID:???
>>89
すいまそん。

94 :花と名無しさん:04/03/05 00:04 ID:???
>>92
あらら。私と好みが逆だワ。
カサノバ、アンコール、は男性キャラが八方美人すぎて苦手。
(私も男キャラの好みで左右されるみたいだな)
雑賀くらいから手塚教官あたりまでがストライクゾーンかなw





95 :花と名無しさん:04/03/05 00:12 ID:???
A−Girlの夏目もキツい。
時代性もあるんだろうが。

96 :花と名無しさん:04/03/05 12:24 ID:???
ウタって今までのキャラでいうと誰に似てるかね。

97 :花と名無しさん:04/03/05 12:47 ID:???
マサヤって、頭ァ切れるし顔も花マル、おまけに趣味がゴロマキ

このセリフ、頭に染み付いて離れん…

98 :花と名無しさん:04/03/05 14:35 ID:???
>>97
ユミちゃんのお話の将也?あれちょっと辛いなあ。自分も中学の頃
似たような経験があるだけに。

99 :花と名無しさん:04/03/07 02:30 ID:???

まずい
高 い
おそい
平ラーメン

80年代的センスだったな。

100 :花と名無しさん:04/03/07 02:39 ID:???
冬・春・あなたの古本入手したんだが
みごとな乱丁本だった… "(ノ_・、)"

101 :花と名無しさん:04/03/08 00:40 ID:???
うまい
早い
安い を謳い文句にしていた某チェーン店は

今大変な苦境に見舞われてますな。


102 :花と名無しさん:04/03/11 00:20 ID:???
新連載ゆうのに…
こがぁに静かでどがぁするん?

103 :花と名無しさん:04/03/11 13:23 ID:???
こっちが進んでるからこっちから使おうよ。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1076742039/

104 :花と名無しさん:04/03/11 17:16 ID:???
>103
全身スレの1さんですか。
わざわざご苦労様です( ´,_ゝ`) プ

105 :花と名無しさん:04/03/11 22:35 ID:+m4QXGQu
>103
もはや「スレタイについて語るスレ」と化してるし。

106 :花と名無しさん:04/03/11 23:35 ID:???
>>105
そうしてるのはオマイだがな( ´,_ゝ`) プ

107 :花と名無しさん:04/03/12 15:02 ID:???
>>75
百年の恋も覚めてしまう
のコミクスカバーも大好きだー。
イラストっぽく描こうとしている漫画家は多いけど
実際さらりとうまく描ける漫画家は少ない。

108 :75…わしかいっ:04/03/13 01:19 ID:???
無駄なチカラが抜けた線がいいですよね。
描き込んできた人の巧さだ。
そういえば今回のコーラス表紙でも同じような感慨がありました。

はぁ、なんであの時古本屋に出しちゃったのかな…
(ごめんなさい。魔が差しました。)


109 :花と名無しさん:04/03/13 02:47 ID:???







    オバ厨の巣なんダゾ☆







110 :花と名無しさん:04/03/13 15:16 ID:???
やっとスレストキタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!

111 :花と名無しさん:04/03/13 21:05 ID:???
いい気味!
やっぱり正義は勝つ!ってか?

112 :花と名無しさん:04/03/13 21:12 ID:???


FLA1Aac083.myg.mesh.ad.jp


お手柄乙。




113 :花と名無しさん:04/03/13 21:46 ID:???
でも、このスレもあっちの>>1が立てたっぽいよね。
さっさと消化して、次スレは確実にまともなスレタイにしたいね。

114 :花と名無しさん:04/03/13 23:12 ID:???
>>109
オヴァ厨は
子供のおイタには目を細めるだけなんですのよ。

早う、自分の巣にいぬろうね。お嬢ちゃん。

115 :花と名無しさん:04/03/13 23:29 ID:???
>112
おおきに。
あ、でもそのレス、一応削除させてくださいね…

116 :花と名無しさん:04/03/14 01:53 ID:???
どっちのスレに書いたか忘れたけど、チ花チャンを1巻しか借りてこなかったーって言ってた者です。
今日やっと2巻借りてきて読んだ。
面白かったよ〜ちょっとサスペンス(か?)風だし。


117 :花と名無しさん:04/03/14 08:06 ID:???
>>112
「1. 個人の取り扱い」って削除要請の管轄じゃないの?

118 :花と名無しさん:04/03/14 12:55 ID:???
FLA1Aac083.myg.mesh.ad.jp
さん!
サンクスコ!
スレタイ議論で自演までして荒らして、
ころ合い見計らって「スレ内容がスレタイ議論だけなのでスレストしてください」
とやるスレ潰しの手腕はお見事でした!
おつかれ!


119 :花と名無しさん:04/03/14 19:22 ID:???
>>118
スレ潰し?なに言ってんの?
先に立ったスレを残した、っていう極めて当然な削除人の判断でしょ?

とにかく、次のスレは【***】の中身に凝ったり、
スレ立て人の名前に奇を衒ったり、余計な事はしないで欲しいものだ。
本人は精一杯のシャレっ気のつもりかも知れないが、センスのないシャレっ気は
見苦しいだけだ。



他人事じゃないぞ、このスレの>>1よ。

120 :花と名無しさん:04/03/14 19:57 ID:???
>>119
それは言い過ぎだと思うけど、私も次スレはシンプルなタイトル キボン

121 :花と名無しさん:04/03/14 23:41 ID:???
>118
だから早ういぬれゆうとるのに…
随分暇そうね。
伊吹ちゃんちの店番でも替わってあげたら?


122 :花と名無しさん:04/03/14 23:44 ID:???
>>116
「チ花チャン」ネタ、こっちでしたよ。
面白くてヨカタ〜


123 :花と名無しさん:04/03/15 10:02 ID:???
>>121
センス無い見本みたいなレスだねw

124 :花と名無しさん:04/03/15 15:00 ID:???
>>118 
自分の罪を人になすりつけてないでさっさと消えなさい。


125 :花と名無しさん:04/03/15 15:44 ID:???
ホスト晒されるのが嫌なら代行依頼すれば良いのに…
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1077621370/

126 :花と名無しさん:04/03/15 21:24 ID:???
そうか。春休みなのか…(ry

127 :花と名無しさん:04/03/15 23:31 ID:???
>>123
前スレでコータローの「想い」読み飛ばしてたの、アナタでしょw

128 :花と名無しさん:04/03/15 23:54 ID:???
>>125
最初に削除依頼出してた方じゃね?
代行だと詳細カットされてスルーされるようなので手っ取り早い作業を選んでみました。
早くフツーの作品談議したいですしね。

ローカルホスト自体は個人を特定するものではないから晒して実害ある訳じゃないけど、
世間一般の常識から言ってまあ、通常引用するような代物ではないよな、
というのがワタクシ個人の認識です。
しかし112のような誤爆はともかく、時々救いようの無い……な方々がいらっしゃるから
代行依頼のシステムはやはり便利だし必要だなとあらためて思いました。

129 :花と名無しさん:04/03/16 00:21 ID:???
αのリイチって誰がすきなの?


130 :花と名無しさん:04/03/16 01:46 ID:???
+αの最終話にヒントが載ってます。

131 :花と名無しさん:04/03/16 02:02 ID:???

110 名前:花と名無しさん メェル:sage 投稿日:04/03/13 15:16 ID:???
やっとスレストキタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!

111 名前:花と名無しさん メェル:sage 投稿日:04/03/13 21:05 ID:???
いい気味!
やっぱり正義は勝つ!ってか?

112 名前:花と名無しさん メェル:0 投稿日:04/03/13 21:12 ID:???


FLA1Aac083.myg.mesh.ad.jp


お手柄乙。



この流れがこのスレ住人のイタさを物語ってる。

132 :花と名無しさん:04/03/16 02:29 ID:???
>>130
わかんない

133 :花と名無しさん:04/03/16 15:56 ID:???
>>132
本当に読んだのか?

134 :花と名無しさん:04/03/16 17:34 ID:???
>>131
一見まともな事言ってるように見えるけど
これ、どう考えても奴の必死の変装なんだけど。


135 :花と名無しさん:04/03/16 17:35 ID:???
>>132
毒気も抜けてきたようだし、ヒントは出しといてやるか。
リイチの好きな人は








主要キャラのうちの誰かだよ。

136 :花と名無しさん:04/03/16 18:27 ID:???
αって最近の漫画?
昔のしか読んだ事無い
オモロイノ?

137 :花と名無しさん:04/03/17 00:47 ID:???
>>134
意味不明。

138 :花と名無しさん:04/03/17 01:34 ID:???
>>135
カガリかなぁ

この人の書く男の人って気持かくしてたり、わかんなかったりするのが多い
女の人はストレートだけど
ちゅうか私がわかんないだけみたいだけど

139 :花と名無しさん:04/03/17 08:52 ID:???
頭の中で何か考えるとき言葉が天コケの方言になってる。
そのうち口に出してしまいそうだ。

140 :花と名無しさん:04/03/17 22:33 ID:???
>136
昔のしか読んだ事無い人には、きっと面白くないので
読まなくていいよ。


141 :花と名無しさん:04/03/17 23:50 ID:???
掲載はコーラス2001年3月号〜2003年2月号。
最近の作品だけど天コケとは楽しみ方がまた違うから気を付けたほうが。

142 :花と名無しさん:04/03/17 23:55 ID:???
>>137
そうか、わかんねっか。
つまりそのカキコに釣られてるヤシこそが…

143 :花と名無しさん:04/03/18 00:04 ID:???
ページめくってみっちゃんが白目で佇んでるカット、
すげー怖かったんだけど。
くらもち作品でこの種の効果に待ち伏せされるとは思ってもみなかった。


144 :花と名無しさん:04/03/19 00:16 ID:???
αはある意味親切かもな。
劇中劇のハイライトシーンが+αの方でさり気なく解説されてたり。

145 :花と名無しさん:04/03/19 00:27 ID:???
αは主人公が結構好きだなぁ。

146 :花と名無しさん:04/03/19 00:56 ID:???
妃子?

147 :花と名無しさん:04/03/19 23:47 ID:???
リイチ君たちって何歳?

148 :妃子:04/03/20 02:02 ID:???
ちゃんと不良高校生に見えますよ

149 :花と名無しさん:04/03/21 23:49 ID:???
麻子と季晋って、結婚していたのね。

おめでとう!

150 :花と名無しさん:04/03/22 00:00 ID:???
>149
え?
詳細きぼーん

151 :149:04/03/22 07:33 ID:???
QUEENS COMICSのショパン#4表紙が新郎新婦に見えるので。
それとも、こういうシーンがマンガにあったかなあ?
たぶん、なかったと思うんだけど。

152 :花と名無しさん:04/03/23 19:06 ID:???
千花ちゃんち、
リアルタイムで読んでた中学生でしたが
大好きだった。
ちょっと兄と母の関係がミステリーな所とか
千花がそれをなんとかする展開とか。
とてもおもしろかった。
のに、2巻きだけ買いそびれて今にいたる。
買おうかなぁ

153 :花と名無しさん:04/03/23 19:32 ID:???
>>152
買えよ


154 :花と名無しさん:04/03/23 23:43 ID:???
買ったほうがいいです


155 :花と名無しさん:04/03/23 23:54 ID:???
>>149 これかな?
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000007127993

156 :花と名無しさん:04/03/23 23:57 ID:???
誤爆…
ttp://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-865194-4&mode=1


157 :花と名無しさん:04/03/25 00:06 ID:???
ステージ衣装じゃないの?
最終巻でもないし

158 :花と名無しさん:04/03/25 00:15 ID:???
アルファの表紙、妃子もピアスつけてるね

159 :花と名無しさん:04/03/25 15:22 ID:???
旧コミクスの2巻だけというのが
これがなかなか売ってない…( ´Д⊂

160 :花と名無しさん:04/03/25 23:08 ID:???
ところが最終巻なんだな。

161 :花と名無しさん:04/03/26 00:57 ID:???
悪い、そうだったのか。
てっきり表紙以外は初刊本に忠実な復刻版とばかり。
麻子、おめでとぉ。

162 :花と名無しさん:04/03/26 01:01 ID:???
>>159
楽天フリマで数冊出まわってるが。
状態がそこそこのものも混じってるみたいよ。

163 :花と名無しさん:04/03/26 01:27 ID:???
麻子の持ってる花束が普通っぽい。
ブーケには見えないし、コンクールor演奏会と考えたほうが自然。


164 :花と名無しさん:04/03/26 22:54 ID:???
>157
新装版は全4巻みたい。
でも、自分もステージ衣装だと思う。連弾したんだろうなと妄想した。

165 :花と名無しさん:04/03/27 00:03 ID:???
「妄想」って謙虚さにワロタ。舞台用のドレスアップに私も一票。
麻子、下ろした髪が板に付いて(?)垢抜けたカナ?
デコちんが目立たん。



166 :花と名無しさん:04/03/28 00:32 ID:???
発売日だった…

167 :花と名無しさん:04/03/28 23:48 ID:???
きのタン、4回目かよ。
カワイソ

168 :花と名無しさん:04/04/01 00:12 ID:GqNHf3Ab
書き込みないね・・・

立ち読みしてきたんだけど、まだよく分からない。
展開としては面白くなりそうなんだけどね。
超能力とか霊感みたいなものがまだよく分からないのもあって、
つきちゃん→ウタ君→きのちゃんの三角関係(かどうかまだ分からないけど)
が楽しみだ。

169 :花と名無しさん:04/04/01 00:47 ID:???
でこちんって目立たない方がいいの?
広い額って可愛いと思うんだけど。

170 :花と名無しさん:04/04/01 23:48 ID:???
麻子の場合、薄めの髪が必要以上にでこを強調するのかも。
あるいはその逆で、でこが薄髪を。

171 :花と名無しさん:04/04/02 00:01 ID:???
「きみにあいたい」今日入手しました。
これ、買いですわ。
90年代初頭 渋谷系に傾倒してた人間にはなんか音が懐かしくて身震いしてきた。


172 :花と名無しさん:04/04/02 00:05 ID:???
歌詞カードの方のそよちゃんは描き下ろしかなあ。
こんなカットあったっけ?

173 :花と名無しさん:04/04/02 00:09 ID:???
>>168
どちらかというと
きのちゃん→ウタくん→つきちゃん ではないかい。

174 :花と名無しさん:04/04/02 17:21 ID:O3YUKkyQ
誰か「ハリウットゲーム」読んだ人いる?

175 :花と名無しさん:04/04/02 17:30 ID:???
>174
ノシ


176 :花と名無しさん:04/04/02 18:04 ID:???
>>174


177 :花と名無しさん:04/04/02 23:07 ID:???
>174
たぶん、みんな読んでると思いますが?
なにか?


178 :花と名無しさん:04/04/03 00:48 ID:+U4Q4Isp
たしかに軽い話だけど、「銀の指輪」のシーンが好きだった。
あの頃の絵柄が好きだから、文庫化してもらいたいな。>ハリウッド
転校120日目の菜摘ちゃんも可愛かった。

179 :花と名無しさん:04/04/03 03:23 ID:???
>>178
大場久美子に似てる子の話?さっきハリウッドゲーム読み返しました
青くてよかった

180 :花と名無しさん:04/04/03 06:08 ID:???
おばけたんごの最後ってどうゆう意味なんですか?
何度読んでも意味が分かりません。
どなたか教えて下さい。

181 :花と名無しさん:04/04/03 23:27 ID:???
>180
分からないままでいいのでは?
人の解釈聞いてもしょうがないっしょ。


182 :花と名無しさん:04/04/03 23:37 ID:???
他の人の解釈を聞いてみるのも、
新たな発見があったりしていいんではないかしら。

183 :花と名無しさん:04/04/03 23:42 ID:???
構成としてはフジTVで昔やってた『if』ってドラマみたいなものかな。

端午の死を引きずらなかったとしても出会うべき人達には出会ってるし、
陸ちゃんにはどっちみち恋する運命だった、だから現在を肯定して生きていいんだよ、
みたいに受け取ったけど。


184 :180:04/04/04 18:58 ID:???
>>183サマ
ありがとうございました。
やはりそういう風に考えていいのですね。なんとも切ない
そしてムズガユイ・・・。

185 :花と名無しさん:04/04/05 00:16 ID:???
む、ムズガユイ??
はがゆいって事かしら…

186 :花と名無しさん:04/04/05 00:28 ID:???
白昼夢の方のあこちゃんが花の蜜吸ってないあたり、
芸が細かいぞ、くらもちサン。
陸郎の記憶はあの事故以来、一旦排除したんだろうね。

187 :花と名無しさん:04/04/05 00:42 ID:???
184デス。
変な表現してすみません。
もしかして復縁するかもしれないし、白黒つかずで終わったのが
何とも不完全燃焼で気持ち悪いという事が言いたかったのです。

188 :花と名無しさん:04/04/05 01:53 ID:???
作者の意向で過去の作品がお蔵入りになるのは哀しい。
それをリアルタイムで読んでた読者の「また読みたい」と
思う気持ちをどこに持っていけばいいの?

189 :花と名無しさん:04/04/05 02:20 ID:???
ネットオークション
あるいは
国会図書館

190 :花と名無しさん:04/04/05 02:22 ID:???
>>187
いや、あれで充分でしょ。
顔面クラッシュした現場に居合わせた彼が放置するとも考え難いし。

191 :花と名無しさん:04/04/05 06:53 ID:???
>188
今でもちょっと探せば、手に入らない作品はないですよ。



192 :花と名無しさん:04/04/05 20:13 ID:???
>>187
最後のページでたんごさまにお願いしてるのが聞こえないのか?

193 :花と名無しさん:04/04/05 21:25 ID:???
くらもちスレの方々に質問です。

先日「天然コケッコー」を友人から借りて大変面白く読みました。
しかし、宇佐美君が誰を好きなのかがちょっと気になって、スッキリしません。
彼はそよちゃんが好きだったのでしょうか。
それとも田中比世子ちゃんが好きだったのでしょうか?
(昔はそよちゃんで今は田中さん?)
読解力がない私に、皆様の意見を聞かせてください。

194 :花と名無しさん:04/04/05 22:10 ID:???
>193
天コケ文庫9巻を読んでの質問ですか?


195 :花と名無しさん:04/04/05 22:44 ID:???
>>192
わし、あんまカンケーなかったと思うわ それ。

196 :花と名無しさん:04/04/05 22:46 ID:???
>>193
そよちゃん並に純心な方でつね

197 :花と名無しさん:04/04/05 23:05 ID:???
>>194
詳しく!

198 :花と名無しさん:04/04/05 23:24 ID:???
宇佐美の本心が垣間見れる箇所は高校編通して散見しとるが

199 :花と名無しさん:04/04/05 23:33 ID:???
もったいぶらずにきかせてやりゃいいじゃん、意見ぐらい・・・・。
読解力のない読者だって事は本人も認めているんだし。(藁
普通に読んでりゃわかると思うけどね。


200 :花と名無しさん:04/04/05 23:36 ID:???
>>199
お前も意見いってあげろや
>>193
宇佐美君はそよちゃんのことすいとうよ

201 :花と名無しさん:04/04/06 00:02 ID:???
意見つうか答えだよな。この質問の場合。
>>200
ええ子じゃな。

202 :花と名無しさん:04/04/06 00:22 ID:???
文庫9巻かってくゆ

203 :花と名無しさん:04/04/06 00:22 ID:???
>>197
多分194は 書き下ろしの回が193の見解の根拠でしょ、といいたかったのかも?
ていうか197サン、そよが好きだった事、充分に読み取れてたようで

204 :203:04/04/06 00:24 ID:???
あ、未読?
そりゃ失礼。

205 :花と名無しさん:04/04/06 01:04 ID:???
はぁさっぱりわからん

206 :花と名無しさん:04/04/06 01:55 ID:???
今はヒヨコを好きだって思うよ。
そよのこと最初は好きだったろうけど、友達の彼女としてずっと接していれば
だんだんそういう気持ちも薄れていくと思われ。

207 :花と名無しさん:04/04/06 02:57 ID:???
あああああああああ9巻よみたかあああああああああああ

208 :花と名無しさん:04/04/06 07:11 ID:???
宇佐美の気持ちがユラユラしてるところがポイントなわけで。


209 :203:04/04/06 22:14 ID:???
>>206
「今」っていつね?

210 :花と名無しさん:04/04/07 00:52 ID:???
優柔不断の割に無表情だけんね

211 :花と名無しさん:04/04/08 09:19 ID:???
CDのジャケット描かれてますね。既出?

212 :花と名無しさん:04/04/08 12:55 ID:???
昔、天コケで講談社漫画賞獲ったよね。
出版者の漫画賞って自社作家の販促イメージ強いんだけど、
集英社専属で講談社の賞を貰うのって珍しくない?
(集英社と小学館みたいに会社間の繋がりが強い訳でもないし)
同時にノミネートされた講談社の作家がいまいちだったのかな?

213 :花と名無しさん:04/04/08 13:02 ID:???
>212
そうでもないよ。講談が圧倒的に多いけど集英もそこそこいる。
ttp://www.e-hon.ne.jp/bec/SC/PrizeInform?SHOUCD=505

214 :212:04/04/08 18:20 ID:???
>213
なるほどなるほど。確かにちらほらいますね。
講談社以外の受賞が少女漫画に集中してるのは講談社の女性誌が弱いってことかな。

215 :花と名無しさん:04/04/08 21:28 ID:???
わしの見たところ、宇佐美君の本命は大沢君じゃな。

216 :花と名無しさん:04/04/08 23:02 ID:???
うほっ

217 :大沢 広海:04/04/09 00:05 ID:???
まー いいじゃん。
オレは右田がイチバンなんだから。

218 :花と名無しさん:04/04/09 00:38 ID:???
イチバンってことはニバンもあるんかねっ

219 :花と名無しさん:04/04/09 01:24 ID:???
眼鏡横取りされた時のウサミの表情…w

220 :花と名無しさん:04/04/09 15:52 ID:wz2rzlz7
皆結局大沢とそよは最後 どうなったと解釈したか 聞きたい

221 :花と名無しさん:04/04/09 17:58 ID:???
最後がハッキリすることにこだわる人って多いんだね。
ちなみに、私は最後どうなったかを気にしたことないので
コメントなし。



222 :花と名無しさん:04/04/09 18:15 ID:???
>221
聞いてるのって全部同じ人かと思ってたよ。
自分も受け取り方は人それぞれ派。

223 :花と名無しさん:04/04/09 23:04 ID:???
ふたりが数年後どうなったかは知らないけど
あの最終回は立派にモトザヤだと思うが。

224 :花と名無しさん:04/04/09 23:10 ID:???
>>218
2番は宇佐美君じゃあ。
(ケータイの登録番号ね。)

225 :花と名無しさん:04/04/10 00:53 ID:Fb8Nzoyj
自分もモトサヤだと思う。 そよは最後まで大沢を好きそーだったし。

226 :花と名無しさん:04/04/10 16:15 ID:???
宇佐美の本心以上に解釈も糞もないと思うんだけど。
都会大好きだけどそれ以上にそよが好きな大沢はそよの待つ田舎に帰ってきた、
そういう事でしょう。
(>223さんのおっしゃるように将来的にはわかんないけど。)

227 :花と名無しさん:04/04/10 17:33 ID:xt6V6hre
ポケットにショパン#4のきしんちゃんと麻子、
特に背後のイラストは結婚式のツーショットみたいですね。
絵柄は変わってしまっていてもうれしかった。

228 :花と名無しさん:04/04/10 22:46 ID:???
結婚式という見方もあったか・・・
自分はコンクールかなと解釈してました。
今回初めて読んだんだけど、麻子のとーちゃんが良かったよ。

229 :花と名無しさん:04/04/11 00:12 ID:???
いい年して一人称が「ぼく」な村上氏(はぁと)

230 :花と名無しさん:04/04/11 00:14 ID:???
指揮振るときも何故かネクタイ締めてる村上氏。

231 :花と名無しさん:04/04/11 00:16 ID:???
変装時の衣装は自前だろうか、村上氏。

232 :花と名無しさん:04/04/11 20:02 ID:???
relaxに一ページ描いてる

233 :花と名無しさん:04/04/11 23:12 ID:???
ttp://www.magazine.co.jp/regulars/magamix/contents.jsp?shiCd=RE&gosu=200405
どこ?

234 :花と名無しさん:04/04/12 01:24 ID:???
>>233
ネットに全てがあると思ってるヒキは本屋さんに行って見ましょうね。

235 :花と名無しさん:04/04/12 23:21 ID:???
冷てえな。近所に売って無いからきいてんのに。
都会者には分からん!

236 :花と名無しさん:04/04/13 17:38 ID:???
宇佐美君ってリイチとかぶる

237 :花と名無しさん:04/04/14 00:51 ID:???
宇佐美君はカワウソに似ている

238 :花と名無しさん:04/04/14 23:40 ID:???
宇佐美_・)oO(………カエルですら!

239 :花と名無しさん:04/04/15 21:39 ID:???
四人で大蛇の祭りいったとき
「宇佐美君はなんかあげないの」「…」
あるんならはよぉあげちゃんさいな!みたいなシーンで
あれはホントは宇佐美はそよにあげたかったんじゃあ
なかろうか と推理してみた。概出?

240 :花と名無しさん:04/04/16 02:33 ID:???
遠山の弁当はハッキリ拒否してるあたり、好対照。

241 :花と名無しさん:04/04/17 11:32 ID:???
>>239
田中比世子や大沢がいるのに?
そういうキャラかなあ・・・・・。

242 :花と名無しさん:04/04/17 22:06 ID:???
ヒヨコのフルネーム、久々に見た気がする。
なんか新鮮。

243 :花と名無しさん:04/04/17 22:09 ID:???
つーか妙に普通っぽいな。
漢字で書くとエキセントリックな風味がほとんどしない。

244 :花と名無しさん:04/04/17 22:19 ID:???
本名なのに・・・・。(藁

245 :花と名無しさん:04/04/17 22:21 ID:???
>>244
誰の?

246 :花と名無しさん:04/04/17 22:31 ID:???
へ?
くらもちさんの創作じゃなかったんすか。

247 :花と名無しさん:04/04/19 00:03 ID:???
「あ」で始まるキャラ名が多いとどなたかが仰ってたけど
「ひ」で始まる名前も割と目に付くな。

比世子に比名子に寿子に妃子。

数は多くないけどインパクト強いんだよな。
チャコは例外だけどさ。


248 :花と名無しさん:04/05/01 00:10 ID:V/IAK5PW
「天然コケッコー」一気に読んでしまいました。
メインの(?)そよ、大沢という軸の話もおもしろかったけど
それ以外のエピソードの掘り下げ方とかミクロな視点が特にすばらしいと思った。

個人的に印象に残ったエピソードは、
大沢が右田家に泊まりにきて食い過ぎで腹痛くなって
夜中そよ母にこっそり胃薬を出してもらうところ。
あのときのそよ母はほんと色っぽいです。

249 :花と名無しさん:04/05/01 00:12 ID:???
わかめのおにぎりたべたあなるね

250 :花と名無しさん:04/05/01 00:13 ID:???
アナルでおにぎり喰うなよ

251 :花と名無しさん:04/05/01 00:24 ID:???
あの展開ではやっぱり大沢君もわかめのおにぎり
食べなきゃいけないのでしょうね。

252 :花と名無しさん:04/05/01 04:37 ID:???
吐いた後って胃が空になるからお腹空く

253 :花と名無しさん:04/05/01 10:49 ID:He2Izf09
くらもち先生と大和和紀先生の対談が
今発売中の『大和和紀DREAM vol.2』(講談社)に
掲載されてます。豪華だわ‥

『冬・春・あなた』も併録です。

254 :花と名無しさん:04/05/01 23:19 ID:TIRv9j/7
「ショパン」買ったよ。
この人って雰囲気づくりがうまいね。


255 :花と名無しさん:04/05/06 11:14 ID:???
コーラススレでアンチがうざいんだけど
まぁ、深い話を好む人にはアッサリしたくらもち作品は受け付けられない
んだろうな。
海の天辺とか東京のカサノバとか普通だったらドロドロ展開になるような
話もアリエナイザーな展開の話も読後感悪く描かないところが私は好きだ。

256 :花と名無しさん:04/05/06 12:17 ID:???
アリエナイザーってw

257 :花と名無しさん:04/05/07 14:04 ID:???
アンチさんが、こっちに来るって言ってるんで
みなさん、やさしく迎えてあげてください。
びびって来ないかもしれないけど。
(経緯はコーラススレ参照)



258 :右田 以東子:04/05/08 00:56 ID:EkdH0V60
>250,251,252
勇ましいこと。

259 :花と名無しさん:04/05/08 03:46 ID:???
>>211
昨日CD屋さん行ったら発見したよ(*´∇`*)

260 :花と名無しさん:04/05/08 04:32 ID:???
いとこってすごい名前だよね

261 :花と名無しさん:04/05/09 13:43 ID:???
アンチ結局こなかったな・・・。

262 :アンチ:04/05/09 16:59 ID:???
遅くなって、ごめん(と言うのも何か違うけど)

喧嘩を売ったのはこっちだから、こっちが悪いのは重々承知の上だけど、
コーラススレで私の文章を理解した上で反論してくれたのは、
254と260の二人だけなのよね。

文章の中で「駄作」と言う言葉を使ったからって、
『くらもちの作品が駄作だというのっ?キーっむかつく!!何様っ!?』
って状態じゃ話にならないでしょう。

あれは、くらもちの魅力は4作読んだ程度じゃ分からない、に対する反論。
作者の魅力が出てない作品=駄作と私は考えるので、
「あれだけのキャリアがあれば作品数も数多い。
ならば、1つや2つの駄作はあっても当然。
だけど、その駄作が3つ以上あるならだめな作家。
でもくらもちはそうじゃないでしょ?」
と言ってるんだよね。

とは言え、仕掛けたのはこちらなんで、その件については謝ります。
本当に、ごめんなさい。

水に流してくれて、くらもちの魅力について語ってくれる人がいるなら
また来させてもらいますけど、そうじゃなく人格攻撃に終始するだけなら、
来てもスレが荒れるだけなので、遠慮した方が良いですよね。

コーラススレでのチープスリルについては、
読んだことない人向けに説明しやすいエピソードを書いたので、
ちょっとピントが曖昧になっちゃってるんで、もうちょっと語りたいのが本音だけどw

263 :花と名無しさん:04/05/09 19:42 ID:???
>>262
>そうじゃなく人格攻撃に終始するだけなら、
>来てもスレが荒れるだけなので、遠慮した方が良いですよね。

コーラススレで、
「ついでに、無意味に選民意識のある一部のくらもちファンを
叩きたくなったのが間違いの元でした。 」
と言い放ったくせに何言ってんだか。

264 :花と名無しさん:04/05/09 20:03 ID:???
>>262
私もアンチとかそういうの抜きにして、いろんな立場から
是々非々語るのは好きなんで、どんどん語ってほしいなと思いますよ。

で、早速反論してなんですが、やっぱり4作ではくらもちふさこの漫画を
判断しきるには少ないんじゃないかなあと思うのですが、どうでしょう?
4作くらいしか読んでない人には、連載作品だけでもまだ半分以上の未読作品が
あるわけで、その未読作品の中で新たな魅力を発見するかもしれない可能性が
多いにあると思うんです。
意見や感想は、1作だろうが4作だろうが、読んでいれば大いに語っていいと
思うのですが、その代わり早くから意見を確定せず、いろんな意見を受け入れ、
考え直す余地もたくさんあるんじゃないかなあと、レスを読んで思いました。

265 :花と名無しさん:04/05/10 20:53 ID:???
とくに好きな4作品
海の天辺、おしゃべり階段、コケッコー、チープスリル
あまり好みじゃない4作品
東京カサノバ、三回目のアンコール、蘭丸団シリーズ、
昔のピアニストになりたかった歌手の人の話


あとは普通に全部好きかな
>無意味に選民意識のある一部のくらもちファン

初めて耳にしたけどそういう人もいるのかな。
一般的に受け入れやすいと思うんだけど・・・




266 :花と名無しさん:04/05/11 00:22 ID:???
私は今のところパルスとαも好きじゃないわ。
アンチはくらもちさんの円熟期がいいんじゃないかしら。
「おしゃべり階段」とか「いろはにこんぺいと」とか。
少女漫画のお手本のような作品だと思う。
良くも悪くも「Aガール」からこの人は路線が変わってしまった・・・

267 :花と名無しさん:04/05/11 02:06 ID:???
>>262
>ちょっとピントが曖昧になっちゃってるんで、もうちょっと語りたいのが本音だけどw

ここはもともと「くらもちスレ」なんだから大いに語ってくれ。
しかしコテハン「アンチ」ってのもなんだから、もすこし何とか・・・

>>263
あんたじゃ、あんた。(右田そよ風)
話がこじれるから言葉尻に捉えて過敏反応示してないで少しもちつけ。

268 :花と名無しさん:04/05/11 02:10 ID:???
>>260
こんなケッタイな命名をしたそよの母方の爺婆を
一度登場させて欲しかったなあ。

269 :花と名無しさん:04/05/11 02:14 ID:???
アボタソ (*´Д`)ハァハァ…

270 :花と名無しさん:04/05/11 11:53 ID:???
きすあんどぱいあーるのじじょう好き

271 :花と名無しさん:04/05/11 14:17 ID:???
>>266
アンチさんは、以前「東京のカサノバ」の辺りはリアルタイムで読んでて、
「当時のくらもちは楽しく読めるけど、心に残らない」みたいなことを
言ってたよ。

かくいう私もどっちかと言えばA-girl以降のくらもちの方が好き。

272 :花と名無しさん:04/05/11 15:00 ID:???
α最初は、好きじゃなかったけど
何度も読み返していくうちに好きになったな。
くらもち漫画はスルメ漫画だな〜と思った

273 :花と名無しさん:04/05/11 22:33 ID:???
アンチさん、やっときてくれたかと思ったら、随分トーンダウン
しちゃったね。
あなたは、もともと「くらもちは設定だけの漫画家だ」と言ったのが
最初じゃなかった?で、そう判断したのが4作読んでの意見だと。
私は、その作者の質を判断するのは4作で十分だと思うけれど、
設定だけの漫画家だと判断するのは4作じゃあ足りないと思う。
あなたが、判断した4作は、くらもちさんが従来の王道パターンから
外れ出してからの4作だからね。
ただ、あえて言わせてもらえば、「天コケ」を読んでも「設定だけ」
と感じたのなら、ちょっと読み方が浅くないかな。
チープやαは確かに、「設定ありき」だったかもしれないけれども、
「天コケ」は直球勝負の作品だと思うし、あの作品だけでもどれだけ
非凡な作家かは明らかだし。
ま、もう論点ずれちゃったからいいんだけどさ。



274 :花と名無しさん:04/05/11 23:35 ID:???
カサノバ読み返してみたけどよかったー
やっぱりどの作品も好きなところがどこかある

275 :花と名無しさん:04/05/12 00:21 ID:???
アンチさんが長いキャリアの中で駄作があっても当然と思ってるなら、
なおさら作家さんを判断するのに4作では足りないよね。
例えば極端な話、>>265さんがくらもちふさこの中でも
「あまり好みじゃない4作品」に挙げた4作品しか読んでいなかったら、
265さんはどうくらもちふさこを評価してるんだろう?
今思ってるのと同じように評価してるかな?

276 :花と名無しさん:04/05/12 00:26 ID:???
しつけー・・・

277 :265:04/05/12 14:52 ID:???
そうですね、もしその4作品しか読んでなければ、
多分あんまりピンとこない漫画家、で終ってるだろうと思います。
というか、次の作品買わない。私も東京のカサノバをリアルタイムで
読んでたけど、あまりよくわからなくて、大人になってからコケッコーを読み出して
はまった人間です。それから全作そろえました。もうずっと雑誌は
買ってないので今進行中の作品はわかりませんが、やっぱり当たり外れは
ありますよね。でも本当に好きな作品がいっぱいで集めていく度に
ドキドキワクワクしました。kiss+πr2も大好きです。
あと>>274さんの言うように好みじゃない4作品の中でも好きな所は
やっぱりある気がします。コーラススレ読んでないのでどういうアンチさんなのか
はっきりわからないですが、食わず嫌いしないで機会があれば
他の作品も読んで欲しいなと思います。作者の魅力ってなんだろ。
作品の魅力には充分作者の技量が出てますよね。
αすごいと思ったけどなあ。設定だけって、その設定を考えるのがすごいと
思うんだけど。キャラの性格もコケッコーみたいに念入りに描写されてるし。

278 :花と名無しさん:04/05/12 21:31 ID:YbKOIUru
ちょっと見ぬうちに、面白いことが終わってしまったようですね。

私も東京のカサノバは苦手。肌に合いません。
でも、多分、くらもち作品の中でこれ1作しか知らなくても
積極的に批判する気にはなれなかったと思う。
「こういうの好きな人にはいいんじゃないですかぁ?」
ってな感じかな。かなり醒めた目で見ても「上手い」とは思うから。

だからアンチさんの気持ちは本当にわからない。
「好き嫌い」はあるにせよ、批判されるマンガ家じゃないと思う。

これに懲りず、ぜひ他の作品も読んでみてね。
多分、1作でも気に入る作品があれば、「くらもちふさこは凄い!」
と素直に思えてくると思うんですよ。

279 :花と名無しさん:04/05/12 23:17 ID:???
>272
好きじゃなかった作品だったけど何故か何度も読み返してる。
そんでもって当初と評価が大きく変わってる。

それって駄作にはまず考えられない現象ですよね。
スルメ漫画説、同感です。
ただやはり、残念ながらαを読むには少し早いだろうと思われる読者も
世の中には多いなあと思います。ファン、アンチ共にね。




280 :花と名無しさん:04/05/13 12:15 ID:???
αの単行本、αとプラスαを交互に入れないほうが良かった気が・・。
(コーラスに乗った順番でよかったのに。。)



281 :アンチ改め262:04/05/13 16:29 ID:???
誤解されている方が多々いるみたいなので補足。
くらもちさんは非凡とまでは思わないけど、力量のある作家さんだと思ってるよ。
過去も含め、読んだ中で駄作と思った作品は未だ1本もない。

それと、「くらもち漫画は設定だけだ」と決め付けてる訳でもないんですわ。
実のところ、まだそういう仮説を立てたってだけなので、反対意見は嬉しい。
自分の中でくらもち論がまとまっていくから。
もちろん、自説に固執してるわけでは全くないっす。納得したいだけ。

で、天コケ。
あれは確かに、狭義の意味での「設定(つまりは構成?)」だけではないね。
だけど、「設定」を広義の意味で捉えると、やっぱり設定だけかな、と思う。
広義の意味での設定=作者の頭の中だけで作ったお話、だと思うから。
くらもち作品は作者が考えたエピソードや構成のために、
キャラクターが動かされているような印象を受ける。

282 :アンチ改め262:04/05/13 16:30 ID:???
後、4作だけでは足りないと言う意見の方へ。
通常は、4作どころか1作、どころか連載の中の数話だけで不可の烙印を押されたりするじゃない?

確かにキャリアのある作家さんの初期の数作で語ったのならば、もっと作品を読めって意見も理解できる。
でもね、ファン曰く「進化してる作家」なんでしょ?
ならば余計最近の作品で判断されるのは当たり前だと思うよ。
と言うより作風が変わってるなら余計、作家自身が昔の作品で評価されるのをいやがるんじゃないかな?

それでも、くらもちさんが素晴らしいのは昔だから、と言うなら、
今はだめになったへたれ作家ってことになるけど、いいのかな?
あ。それとも今は過渡期だから、ってことも考えられるか……。
それならば、設定だけでないと言う作品を教えてください。読んでみます。
もう来るなって意見のが多ければ、消えますが。


283 :花と名無しさん:04/05/13 17:33 ID:???
>「アンチ改め262さん」の281へ

>で、天コケ。
>あれは確かに、狭義の意味での「設定(つまりは構成?)」だけではないね。
>だけど、「設定」を広義の意味で捉えると、やっぱり設定だけかな、と思う。
>広義の意味での設定=作者の頭の中だけで作ったお話、だと思うから。
>くらもち作品は作者が考えたエピソードや構成のために、
>キャラクターが動かされているような印象を受ける。

んー、貴方の言う『広義の設定』の定義、ちょっとかなり強引ではないですか?
その『広義の設定』で捉えてしまうなら、
>設定だけかな
と言えない漫画って存在するのかなー?

逆に262さん(これで呼び方統一しますね、ややこしいしw)が考える、
「設定だけ」じゃない漫画を良かったら教えて欲しいです。
比較対象にもなっていいと思うのです。ぜひ。



284 :花と名無しさん:04/05/13 18:32 ID:???
>>279
>ただやはり、残念ながらαを読むには少し早いだろうと思われる読者も
>世の中には多いなあと思います。
単純なジェネレーションギャップとは違いますよね。私は読んでる活字の量じゃないかと。
あと差別意識はないと思うけど、どうしても経済格差や地域格差も関係しているような。
コケッコーで田舎も描いてるとかいう意味ではなくて。
だから残念だけど、αがわからない人は多分永遠にわからないと思います。
活字でしか表現できないといわれている作品があるように、くらもち先生の
作品はくらもち先生の漫画でしか表現できないところがあると思う。

285 :花と名無しさん:04/05/13 19:59 ID:???
>くらもち作品は作者が考えたエピソードや構成のために、
>キャラクターが動かされているような印象を受ける。
つまり、そうじゃない作品があるってこと?

あなたのいう設定だけじゃないマンガってどんな作品のことでしょう?
具体例を上げて教えて欲しい。あなたの定義をあてはめると
世の中の作品すべて、「広義の意味で設定だけ」じゃないか?



286 :花と名無しさん:04/05/13 20:17 ID:???
>>281
>過去も含め、読んだ中で駄作と思った作品は未だ1本もない。

「私がくらもちの中で駄作、つか失敗作と言い切ったのは、前の短編だけだよ。
月のパルスは駄作の匂いがするが、終わってみないと何とも言えない。」
過去にこういう発言されてますが・・・。
たぶん262さんは嘘を言ってるのではなくて、おそらく「駄作」の受け止め方が
レスごとに違うのだと解釈してますが、所々でこのように262さんの発言に
言葉のブレを感じます。
この辺がさらなる混乱を生じさせてるような気がするのですが・・・。
その辺をもうちょっと気をつけてくれたらいいなと思います。

287 :花と名無しさん:04/05/13 20:51 ID:???
設定ってどんな漫画でもあるじゃん。
構成が凝ってるってことを設定だけの漫画って言いたいの?

288 :花と名無しさん:04/05/13 21:02 ID:84zJNClM
私が駄作だと思うのは100年の恋〜だなあ
くらもち作品で速攻売り飛ばしたのはあれだけ。

いろはにこんぺいとを別マで読んでて(当時小学生)
早く高校生になりたいと思ったもんだわ

289 :花と名無しさん:04/05/13 21:22 ID:???
>>288
まじっすか!
私はくらもちの短編の中で一番好きな作品ですよ。



・・・とまあ、同じファンでも好きな作品好きじゃない作品が分かれるのよ。>>282
進化してる作家だから最新作が一番良いなんて誰も言ってない。

290 :花と名無しさん:04/05/14 04:35 ID:J2D7zelu
絵は数ある少女漫画家の中でダントツだと思います。


291 :花と名無しさん:04/05/14 09:30 ID:???
>最新作が一番良いなんて誰も言ってない。

うん。もしかして誰か一人が言ったのかもしれないけど
だからと言って、それをファンの「総意」とするのはあまりにも乱暴だね。

>でもね、ファン曰く「進化してる作家」なんでしょ?

この言い方も同じ。誰がどこでそんなことを言ったのかしらないけど、
たった一人の言葉をファン代表のように受け止めないで下さい。
「進化」っていう言葉も、どのような文脈で用いられたのか意味不明なので
こっちとしても何も言う気になれないし。

262さんは自分の言ったことをちょっとでも誤解されると「誤解だ!」と
主張される割には、自分の中で勝手に「仮想敵(ファン)」を作りあげて
「だってファンはこう言ってる!」と対応するんだよね。
だいたい、ファンが言ってることなんて、くらもち作品を理解する上で
そんなに重要なんですか?

本当はくらもちふさこじゃなくて、くらもちファンに対して何か思うところ
があるんでしょ?そんな気がしてなりません。

292 :262:04/05/14 13:41 ID:???
>286
逆です。
駄作の定義はしっかりあるよ。
駄作って言うのは、読者をばかにしてる作品。例えば江川達也漫画。

「私がくらもちの中で駄作、つか失敗作と言い切ったのは、前の短編だけだよ。
月のパルスは駄作の匂いがするが、終わってみないと何とも言えない。」

コーラススレで「自分がつまらない=駄作という考えは傲慢」とか
「簡単に作品を駄作と決め付けるな」と言われたのを受けて書いたのが上の文。

それ以前に短編を失敗作と書いたのは確かなんだけど、私の中では失敗作=駄作ではないんですよ。
だから「つか失敗作」ってわざわざ付け足してあるの。
月のパルスについては連載中のものは駄作とは決め付けられない。


293 :花と名無しさん:04/05/14 15:17 ID:h82tRObn
なんでいきなり江川達也w
BE FREEモーニング連載から読んでるけど。何かの雑誌で江川先生がたるるーと君→東京大学と3作を
通して「勉強」を書きたいと語っているのを知って読み方が変わった憶えがある。で、読んでもらう
ためには不本意?ながらお色気も入れなきゃいけないみたいな。
スレ違いだけど、そんな江川先生をばっさり駄作と言い切る根拠をやっぱ提示してほしい。
コーラスからの262たんの発言というのは、291たんの
「本当はくらもちふさこじゃなくて、くらもちファンに対して何か思うところがあるんでしょ?
そんな気がしてなりません。」に尽きると思う。
ここからは私の想像だけど、262たんは自分が読んでも沸き上がらない感想をくらもちファンが
一貫して持っている(ように思える)ところが気味悪いというか謎なんじゃない? 
選民意識を持ってるとか色々考えたみたいだけど。アンチではないんだよ。アンチになれる
ほどは読めてないし。アンチと名乗る人の中には御大を引き合いに出してきてくらもちさんと
比較したりするのがいるんだけどそれも292たんとは違うよね。262たんは自分も
くらもちファンみたいにはまれる作品が欲しいのでは? 
かといって、ファンからいくらレクチャーされようと自分の琴線に触れることはない
んでしょうね。
私は「おしゃべり階段」に消防ではまって、大人になって読み返してもますます
はまって、あとは盲目状態。今のところハズレはないなぁ。パルスも楽しみだし。
だから262たんが何度読んでもぴんとこないならば、ファンの語りに共感できないならば、
それが262たんの自然な感性なんだからそれを守っていていいんじゃないかな。
近い将来アンチと戦えるぐらいはまる作品に出会うかもよ。
私は高橋しんとモサ先生が同じ理由で苦手です。

294 :262:04/05/14 15:31 ID:???
ありゃ。誤爆したうちに、レスが。w
取り敢えず、順番に
設定だけじゃない漫画について。

端的に言うと登場人物が作者の思惑等を超えたお話。
所謂「登場人物が勝手に動き出す」ってやつ。

分かりやすいのは「自虐の詩(業田良家)」とか「バナナフィッシュ」かなあ。
でもね、設定だけだって面白い漫画はいっぱいある。
例えば萩尾望都なんかも殆ど脳内設定だけだという気がするけど、天才だと思ってる。

295 :花と名無しさん:04/05/14 15:46 ID:???
>294
つまり、あなたの解釈で「天コケ」は(設定だけ=登場人物が勝手に
動き出さない)というわけですね。
私は、天コケは「作者の思惑等を超えたお話」だと思うし、今でも
木村で重ちゃんあいかわらず、釣りしてるかな?とか遠山やな女
になってるだろうな、とか思うよ。キャラ生きてるよ。

それから喩えで出してくれた作品だけど、今のくらもち作品を語ってる
なら、最近の少女漫画で喩えて欲しかったな。オールタイム全ジャンル
OKなんだったら、議論のターゲットが広すぎて会話にならない。

ま、262さんの考え方がわかったのでもういいや。
また、気が向いたときくらもちさんの他の作品読んでみてくださいな。


296 :花と名無しさん:04/05/14 15:53 ID:???
登場人物が勝手に動き出すっておもっきし主観じゃん。
人それぞれじゃん。
もっと客観的に述べてくれよ

297 :花と名無しさん:04/05/14 16:59 ID:???
「登場人物が勝手に動く=素晴らしい」
という思い込みも全く理解できない。

自己コントロールできない制御不能なマンガ家が好きってことかい?
と揚げ足の一つもとりたくなってくるよ。

298 :花と名無しさん:04/05/14 17:07 ID:???
大体「設定ありき」「設定なき」でジャンル分けする考え方もないしね。
マロンにあるのか知らないけど。
今の流れってコーヒーの話みたい。
ある人は缶コーヒーはコーヒーとは認めないとか。
インスタントでもハロッズはおいしいよとか。
うちのおばあちゃんはブラックに頼んでもお砂糖とミルク入れてくれちゃうとか。
でもおばあちゃんのホットケーキにはよく合うんだよとか。
会社の○○さんの淹れてくれるコーヒーはうまいとか。
代官山のワッフル屋のコーヒーには泣かされたとか。
豆乳入りはスタバよりドトールだなとか。
コーヒーは体にイクナイ、でも胃ガンの予防になるって本当?
コーヒーを語りたいなら茜屋飲んでからとか。
コーヒーが好きなら好きでいいんじゃないの。どんな飲み方しても。

それを262さんは紅茶はどうよと言ってるみたいな気がする。

299 :花と名無しさん:04/05/14 17:09 ID:jzGciJkW
くらもちふさこって
大げさなストーリー設定でないのに
読後感があるっていう点が好きだなあ
個人的には「おしゃべり階段」とか「いろはに〜」が好き
絵はファンに嫌われるのを承知で変えたらしいけど
やっぱり昔のきれいな絵で読みたいなあ

300 :花と名無しさん:04/05/14 17:25 ID:1IIJOJ+E
天然コケッコーって、登場人物が独自の思想や意図を持っていて、
ちゃんと各々のスタンスに沿った無理のない行動するんだよね。
だから本当に作中の人物が実在するかのような説得力がある。

301 :花と名無しさん:04/05/14 18:08 ID:???
>298
いいね。
コーヒーに対して「紅茶の味がしないッス!」と怒っているみたいなw

262さんは、くらもち作品に対してある種の「あざとさ」を感じているのかも。
ここの多くの人は「えっ!?あれがあざといのなら○○は何?」
と唖然呆然としてしまうわけだね。

でも例えば、御大の作品に対して「あざといじゃないか!!!」と激怒
したって、「そこがいーんじゃん」と返されて虚しさだけが残る。
でも、くらもち作品相手だと、何か言ったような気になる。
多分262さんは、「ファンはわかってないようだけど、くらもちってワザとらしいぜ」
とでも言いたいのかもしれない。

ファンはそんなことは百も承知で、でも「計算」を超えた圧倒的な技量に
ただただひれ伏しているんだよね(少なくとも私はそうだ)。

あ、262さんが読解力がないと言ってるわけじゃないよ(あるとも思えないが)。

302 :花と名無しさん:04/05/14 18:13 ID:???
>>293
話がもどって申し訳ないんだけど江川達也は読者を馬鹿にしてると思った。
当時「東京大学物語」を読んで本を壁に投げつけたくらい腹が立った。

くらもちさんは読者の期待に応えようと努力している作家さんだと思う。
ただあまりやりすぎないでほしい。
アート系の画はご勘弁。
設定はいいんだけど最近の画が受けつけなくなってきてます。

303 :花と名無しさん:04/05/14 19:02 ID:???
年寄り乙

304 :花と名無しさん:04/05/14 19:37 ID:???
262さんは結局のところ、くらもちファン煽りが目的なので
スジの通った意見をもってるわけじゃあないのがイタい。
書き込みの反論に対して「あれはこういう意味だ」って自己弁護
を続けてるだけ。それだけ反論がくるってことが、くらもちファン
が自分を排他してると感じているようだけど、そうではなくて
262さんの意見があまりにも矛盾かつ主観的だから、あきれてる
のよ、みんな。
別に駄作とか失敗作とか言われてもかまわんよ。その根拠となる
262さんの真意が皆を納得させるだけの内容だったら、
「へー、そんな見方があるんだねえ」
でおさまると思うよ。

けど、

>今はだめになったへたれ作家ってことになるけど、いいのかな?
とか
>『くらもちの作品が駄作だというのっ?キーっむかつく!!何様っ!?』
とか
>でもね、ファン曰く「進化してる作家」なんでしょ?
とか

煽りをはさみつつ、冷静中立を装うその書き方があざとい。
だからみな、ヒステリックにかみつくんだよ。



305 :花と名無しさん:04/05/14 20:29 ID:???
スレ違いだから答えてくれなくてもかまわないんだけど、
どうして江川達也が駄作なのかの問いに

>江川達也は読者を馬鹿にしてると思った。
>当時「東京大学物語」を読んで本を壁に投げつけたくらい腹が立った。

は意味不明。なぜ本を壁に投げつけるくらい腹が立ったのかを
聞いてるわけで……。

くらもち作品云々の前の問題を解決しないことには会話が成立しませんな。

ちょっとお手伝いすると、262さんにとって「東京大学物語」で馬鹿にされると
感じるところは、くらもち作品にも通じるものがあることはなんかわかるよ。
それは与えられてる設定からしてわからないこと。
>>301
>あ、262さんが読解力がないと言ってるわけじゃないよ(あるとも思えないが)。
かわいそうだけどないと思う。この人とこの人はイイ者で、この人とこの人は
悪い者レベルの理解度しか。男はセックルが好きで女は愛がないセックルはできないとかね。
漫画は子どもでもわかるというのは嘘ですよ。だから恥じることもないですよ。
あといろいろな漫画を出して、自分は偏らず読んでると自負されてるふしがあるけど、
世の中には花輪和一も好きで陸奥A子も愛読してるみたいな人もいるのですよ。

306 :花と名無しさん:04/05/14 20:45 ID:???
262さんを見習わずに、私もくらもち批判に挑戦だっ!

『ショパン』
  幼なじみが、高校生になっても恋愛感情持ち続けるって・・。
  私がキシンちゃんだったら、麻子みたいなつまんない女は選ばないよ。

『キスぷらすぱいあーるじじょう』
  ラストシーンがクサくてちょっと赤面しちゃうナ。

『天然コケッコー』
  連載途中で絵を変えちゃイヤ!
  タイトルがコケッコーだからって意味もなくニワトリばかり出さないで!

『海の天辺』
  生徒に教師の部屋のカギを渡して「この現実を乗り越えなさい」って
  マジですか?そんな先生が一番尊敬されてる学校って・・!?

『おばけたんご』
  父親同士が医師で友人だからって、子どもたちが許嫁とは・・・。
  いったいいつの時代の話?

『千花ちゃんちはふつう』
  「結局いい人だった」みたいなのってなんだかなー

『α』
  見事に妃子はパパに似てないね。ふつー娘は父親に似るもんだけどね。

あと、なんかあったっけ?
やっぱり総論を狙っちゃだめだよ。各論(論にはほど遠いが)でいくのが無難
これでも私はくらもちふぁんw

307 :花と名無しさん:04/05/14 21:28 ID:jzGciJkW
306さんの批判はわかるなー
わかるけど 私はそれが「少女マンガ」だと思ってる
現実的すぎるのを描く漫画家は正直疲れる(例えば紡木たく)

だから、そよちゃんには高校生でエッチせん?とか言ってほしくなかった。。

308 :花と名無しさん:04/05/14 21:30 ID:???
>>305

>>江川達也は読者を馬鹿にしてると思った。
>>当時「東京大学物語」を読んで本を壁に投げつけたくらい腹が立った。
は、262さんじゃないでしょ。
262さんより作品読解力が高いと自負するなら、訂正と謝罪をお勧めします。

309 :花と名無しさん:04/05/14 21:49 ID:???
>>306
うーん。
それをいっちゃー少女漫画は全部批判の対象。。。

でも、
>幼なじみが、高校生になっても恋愛感情持ち続けるって・・。
これは、私該当します(w


310 :花と名無しさん:04/05/14 22:39 ID:???
>>308
ご指摘感謝します。
302さん、262さん、別人だったらごめんなさい。
心より非礼をお詫び申し上げます。

私の作品読解力は262さんより低いのかもしれませんが
このスレの流れで262さんが空回りしてるのはわかります。

逆に聞きたいのですが、302さんが別人で、江川達也の話が262さんへの
問いにかかわらず、横から感想を挟んだのだとしたら、262さんに同調する
ようなコメントを述べるべきではなかったでしょうか。
「このくらもちスレで江川達也を駄作と思う全ての人に問う」とはないのだから。
それとも304さんご指摘の262さんと同じように
>くらもちファン煽りが目的なのでスジの通った意見を
>もってるわけじゃあないのがイタい。
の部類だと思えばいいのでしょうか。

逆に伺いたいのは、何故302さんが別人だとわかったのですか。
読解力が低い私にもわかるように教えてください。

311 :306:04/05/14 23:11 ID:???
マジにとっちゃイヤんなの

312 :花と名無しさん:04/05/14 23:13 ID:???
>310
308さんじゃないけど私も二人は別人だと思って読みましたよ。
302さんの最後の一文で、くらもち作品を継続的に読んでいる方なんだろうなと思いましたが。

313 :花と名無しさん:04/05/14 23:17 ID:???
308さんじゃないんだけどぉ。
262さんはいつもちゃんと名乗っているでしょ。
でも302では名乗ってないから、別人と推定するのが礼儀ってだけじゃないの?

私も別人だと思ったよ。
だって302さんは「設定はいい」って言ってるジャン

314 :花と名無しさん:04/05/14 23:45 ID:???
くらもちファンは熱いですなあ。(注:誉め言葉です。)
>280
ワタシャ、単行本派なんですがすごく親切だと思いましたよ。
バックステージ篇を直後に織り込まなきゃもっと難解になってると思うっす。
多分リアルタイム派はオリジナルを大切になさってるんだと思いますが
コミックスでの順番が生み出す、あの展開の「リズム」好きですね。
あ、でももしあれが時系列順(+α→α→)だったら私もアウトです。

>281
コーラススレ読んでないんで事の経緯は不明なのですが
262さんの数々のご意見、一理あるとは思いますよ。(これでもくらもちファンです。)
ここはそれぞれの作品に思い入れのある方が各々の立場・見解で語ってますから
どのアングルであれ、第三者的視点は新鮮です。
どうぞそのままクールに独自のご意見を投稿なさって下さいね。
ところで天コケが「設定」か、キャラ重視か、という議論ですが
年頭に発売されたファンブック『天然コケッコーの散歩路』にはご自身の興味深いコメントが掲載されています。
お時間があったら参考までにいかがですか。

>284
>単純なジェネレーションギャップとは違いますよね。私は読んでる活字の量じゃないかと。
つまりそういう事です。
くらもち作品の筋を理解できるかどうかは直接伝達以外の台詞やちょっとした表情や視線、などなど
さり気ないけれど作者の意図が顕著な描写を読み取れるか否かに掛かっていると思います。

315 :308:04/05/14 23:54 ID:???
>>310
308です。
別人と判断したのは>>302の後半部分に262さんの書き込みとの不整合を感じたせいですが、
断言するに足る根拠ではないですね。>>308は勇み足でした。ごめんなさい。

>それとも304さんご指摘の262さんと同じように
>>くらもちファン煽りが目的なのでスジの通った意見を
>>もってるわけじゃあないのがイタい。
>の部類だと思えばいいのでしょうか。

「(私も)江川達也は読者を馬鹿にしてると思う」という意見と読みましたが・・・
ご本人の登場を待ちたいと思います。

316 :花と名無しさん:04/05/15 00:21 ID:???
>311
ワロタ。流れからネタとは考えず読んじまったよ。
レスつけた人間じゃないけど、失礼!

317 :302:04/05/15 00:29 ID:???
私が302です。
262とは別人です。
まぎらわしくてごめんなさい。

「東京大学物語」
エロを描くのはかまわないんです。
それを求める読者はいますから。
ただ江川は話がかなり進んだ段階で「夢オチ」、「今までのは実はお芝居でした」という
構成をしやがったんです。
読んだ人は分かるでしょうし、読んでない人は無視してください。
この作家はくらもちさんと比較するにも値しません。

318 :308:04/05/15 00:41 ID:???
ああっ、

>断言するに足る根拠ではないですね。>>308は勇み足でした。ごめんなさい。

こんなこと書かなきゃ良かった。

319 :花と名無しさん:04/05/15 03:08 ID:???
302さんも308さんも本当ごめんなさい。私が本気で読解力ないせいで
ご迷惑おかけしました。

ところで、262さんに関しては301さんの

>「ファンはわかってないようだけど、くらもちってワザとらしいぜ」とで
>も言いたいのかもしれない。
>ファンはそんなことは百も承知で、でも「計算」を超えた圧倒的な技量に
>ただただひれ伏しているんだよね(少なくとも私はそうだ)。

262さんへのコメントは314さんの

>くらもち作品の筋を理解できるかどうかは直接伝達以外の台詞やちょっと
>した表情や視線、などなどさり気ないけれど作者の意図が顕著な描写を読
>み取れるか否かに掛かっていると思います。

に集約されてると思うのでこの辺でおしまいにしませんか。
262さんが意見を書き込むのは自由ですし、それにコメントするのも自由ですが、
ちょっと飽きてきたw 306さんみたいなレスがもっと読みたい、なんてにわか
自治厨すみませんが……。

>>314
>もしあれが時系列順(+α→α→)だったら私もアウトです。
それは314さんに限ってはないのでは?

私がくらもち作品で一番すごいと思うのは、決して美人といえないキャラの書き分け
です。企み顔したブス、好感が持てるブス、強気のブス、痩せてるブス、爽やかな
ブス、清潔感のあるブス、矛盾するけど可愛いブス等々。同様に中年男性や高齢者や
小さい子も。
比べては気の毒ですが、ちょっと前コーラスに登場された作家さんの書くブスを見て、
心底『圧倒的な技量』を痛感しました。

320 :花と名無しさん:04/05/15 13:44 ID:???
そんな、ブ●ブ●連呼しなくても・・・

いわゆる、サブキャラの書き分けが見事、くらいにしましょう。


321 :花と名無しさん:04/05/15 15:21 ID:???
そよちゃんは芸能人レベルで美少女なんだろうな。
遠山でちょっと可愛いくらいなんでしょ。
リアルだよね

322 :花と名無しさん:04/05/15 15:54 ID:???
>>319

面白いよ。
ブスの畳み込みワロタ。

323 :花と名無しさん:04/05/15 21:18 ID:???
江川達也を論ずるなら、「東京大学物語」を出すより、それが駄作になっていく
過程で同時に連載されていた、LASTMANやDEADMANなどを論ずれば
その駄作っぷりは明白。確かもう一つ連載してたけど、何だっけ?
当たり前だけど、週刊誌の連載2つ?に隔週だったか2つ?もやって
まともな作品が描けるはずなし。
DEADMANに至っちゃ、いくつかの人物が殆ど正面向いたような絵を
こぴぺして背景はベタ ・・・ みたいなのに30分で考えました〜〜
みたいなネームをナレーションよろしく貼り付け、それで1話完成〜〜
とかやってたんだから、駄作は当然。
(つーか、当時ファミリーコンポ目当てに雑誌買ってたけど、本当に江川の
連載はムカついた。この作品に10円でも雑誌の金が行くのかと思ったら
腹が立った。あれ以来、江川は読んでない。つーか豪邸売ってカネ返せ!)
残りの連載も、まともにネーム考える時間が無かったらしく、全編脈絡の無い
エロ(それもアブノーマル方向の)のオンパレード ・・・
駄作は当然。「東大」も最初は面白かったんだけどね ・・・ 終わりが悪いと
どうしようもないね。

ところで、「月のパルス」は面白いと思うよ。
一寸、昔のテイストが戻ってきている感じ。
「コケッコー」や「α」が特殊だったんであり、あれが本来のくらもち節では?


324 :花と名無しさん:04/05/15 22:42 ID:???
初めて読んだのは小学校のとき「東京のカサノバ」。
ほかの少女漫画はキャラがみんな7頭身だったので、
くらもち漫画の登場人物には違和感を覚えたものだった。
当時は、他の作家とくらべるときっと絵がうますぎたんだな。
兄貴に本を読まれて「兄妹でできちゃうマンガなんかよむな、アホ」
と突っ込まれた。

キャラぼれしたのは「千花ちゃんちはふつう」
あれを読んでからクールな冷血キャラが好きになった中学生の頃。

自分語り失礼しました。

325 :花と名無しさん:04/05/15 22:56 ID:???
ここのところ日課は 宮崎あおい似の妹に電気アンマ。
身体をクネらせて「キャハハ、やめてやめて、
やだやだ、ストップ、フフフ」と騒ぐ。
↓3分経過後
「や、やぁめ、、う、うぅぅぅ・・おし・・っこもれちゃぅぅうぅぅ」と泣きそうな顔でジタバタ。
しかし手が届かずどうにも出来ない。俺はそのまま小刻みに足を動かす。
↓更に2分経過後
泣きながら 「お、おしっこが・・・う゛ぅ゛ぅうぅぅうぅぅぅぅぅッッ!!」と引き絞るような声を上げて硬直。
短パンの横からのぞくパンティが溢れ出た液でぐっしょりになる。

絶頂冷めやらぬまま責められて「うッ・・らめっっ・・ウ゛ッ・・・・うぅッ・・・」と顔を紅潮させてうめく。
太股をよじらせ、Tシャツの裾を掴んで皺くちゃにして耐えているのがいやらしい。
↓更に10分 。Tシャツは汗で透けて、内股はぬめぬめと光っている。
 時々身体をビクビクさせながら
「だめ、、、だめ、、、おにいちゃ・・・たすけて・・おに・・
それの繰り返し。

326 :314:04/05/15 23:26 ID:???
>>もしあれが時系列順(+α→α→)だったら私もアウトです。
>それは314さんに限ってはないのでは?

ごめんなさい。せっかくレス頂いたんですが、ちょっと仰る意味を理解できてませんで。
こちらの文章も不味かったかな。
単行本(α→+α)の順が気に入っているので、作中の時間の進行順(+α→α)にならなくて
ヨカッタな、というのがこちらの主旨だったのですが。

それにしても319さん、独自の不美人論には久々に気持ちよく笑わせて頂きました。
見事な分析なのに読みながら笑いがこみ上げてしまうのは
それぞれに該当するキャラの心当たりが何となくあるからでしょうか。

327 :花と名無しさん:04/05/15 23:38 ID:???
【第一回・全くらもちキャラXXコンテスト】

あなたの一票、投じてください。

部門紹介

 ☆企み顔した・・・
 ★好感が持てる・・・
 ☆強気の・・・
 ★痩せてる・・・
 ☆爽やかな・・・
 ★清潔感のある・・・
 ☆矛盾するけど可愛い・・・
 
新部門、随時募集中♪


328 :花と名無しさん:04/05/15 23:43 ID:???
しまった・・・
愛すべきブス、乙姫ちゃんはどこにしよう

329 :花と名無しさん:04/05/16 01:01 ID:???
こんにちは。319です。
てっきり「長文厨ウザ」または「読解力ない人は出入り禁止」等々のおしかりを
頂戴するものと内心ビクビク本日PCから遠のいておりました。
>>320
スレ汚しごめんなさい。
>>322
ありがとうございます。本当は倍畳み込みたかったのを自粛してセーフでした。
>>326 もとい314さん
またもや読解力不足で失礼しました。
名前はすべてフォローできませんが、私も一応各々該当キャラがいます。
ダブりも含みますが。
>>327
自分のレスをこのように使っていただけるなんて嬉しいです。


330 :花と名無しさん:04/05/16 01:47 ID:???
うーん、262さんの意見ってやっぱり一貫性ないし客観性欠いてるし、
ちょっと不快になってきました。
皆さんどう思われますか?

スレの活性化につながっていいかも!と思ってたけど、
やっぱり消えてほしいなー、262さん。

331 :花と名無しさん:04/05/16 02:18 ID:???
>>330
>皆さんどう思われますか?

あなたの全ての書き込みと262さんの書き込みを冷静に比較してから判断して欲しいと思いました。

332 :花と名無しさん:04/05/16 02:32 ID:???
そゆこと。

333 :花と名無しさん:04/05/16 03:12 ID:???
畳み込むじゃなくて畳み掛けるじゃないかと
今更ながらこっそり呟いてみるテスト。

334 :花と名無しさん:04/05/16 09:04 ID:???
>>331
私は262に消えてほしいとは思わないけど、
262の書きこみはそんなフォローしてあげるほどのものではないと思う。
正直チープスリルの解釈があんな感じでは、いくら彼女がくらもちを
ある程度評価してるといっても、それほど理解した上での評価では
ないんじゃないかなと思ったり。

335 :314:04/05/16 11:26 ID:???
んー、まだ具体的作品論を討議するまでここでは話が進んでないような。
せっかくだからファンにならなかった理由なり背景なり、知りたいものですね。
くらもち作品を人に勧めると面白かったという人もあるけど、淡々とした終わりに身近の大抵の「少女漫画」読者は引くんです。
構成力のある作家だというコメントが出てこないのがその度残念になってましたので
設定云々とはじめから持ち出されると正直ちょっと嬉しいですね。

ファンの巣窟に飛び込むには262さん、非常に常識的低姿勢で、
他者の文章に関しては読解力のある方だとお見受けしますが。
「くらもち」と「駄作」が一つの文章の中に入っていたからといって直接それらを脳内で連結させちゃうような
あわてんぼさん達よりは少なくとも読解力あるし、相手を尊重する余裕もあります。
数日前のレス、傍目には多勢に無勢でヒステリックに噛み付いているように見えますよ。
まあ、330のような幼稚なコキコを連続投下する困ったちゃんが1〜2人いるから荒むんでしょうが。



336 :331:04/05/16 11:31 ID:???
>>334
別に262さんをフォローしてる訳じゃありませんよ。
「あなたにそんなことが言えますか?」と言ってるの。

もちろん330さんに消えて欲しい訳でもないです。念の為。

337 :花と名無しさん:04/05/16 11:32 ID:???
まぁ262のレス待ちましょうよ。そんな嫌味言わずにさ

338 :花と名無しさん:04/05/16 12:01 ID:???
262さんのおかげで、久々に盛り上がったんだからイイジャナイカ!

できれば、首尾一貫性も客観性もあって、皆が「アッと驚く」盲点をついた
斬新な意見を持つ批判者が現れてほしいねー。
ま、でも難しいだろうな。私が知ってる限り、少女マンガ家の中で一番
「けなしにくい」マンガ家だと思う。
もちろん「けなしにくい=凄い」とは単純にはいかないのだけど、
くらもちふさこは「凄い人」でもあるわけで・・・。

262さんが「天才」と評した萩尾望都や「バナナフィッシュ」の吉田秋生、
「笑う大天使」の川原泉などなど、昔は大好きだったんだけど、
もうとっくに気持ちが離れてしまった。
「バナナフィッシュ」は素直につまんねーと思ったし、川原泉はまったく
「進化」しないので見ていて痛々しくなった。

そんな中、正直最初はそれほど高く評価していたわけじゃなかった
くらもちふさこだけが私の中で生き残っているんだなー

339 :花と名無しさん:04/05/16 12:14 ID:???
>>338
「バナナフィッシュ」は素直につまんねーと思ったし、川原泉はまったく
「進化」しないので見ていて痛々しくなった。

進化ってどういう意味?
川原泉はあれで頂点なんだから進化しちゃだめでしょ。
洗練されすぎて彼女のよさがなくなったと言ってよい。
今は落ちる一方だけど。

くらもちさんも私は「進化」なんてしてほしくなかった。
一条ゆかりのようにスタイルを変えずに現状維持することもすごいのでは?
石川じゅんも漫画家にとっては現状維持することのほうが難しいと言ってましたよ。
ここ数年のくらもちさんの作品からは不安定さを感じる。
(更年期時期という年齢も決して無関係とはいえないような)

340 :花と名無しさん:04/05/16 12:18 ID:???
314さんはコーラススレも目を通してから意見を言ったほうがいいかも。

341 :花と名無しさん:04/05/16 12:30 ID:???
>339
>進化ってどういう意味?
私にとっては
「現状に甘んじることなく、常に変化を志向し、読者に新しいモノを提供する」
ということですかね。

>川原泉はあれで頂点なんだから進化しちゃだめでしょ。

なるほどね、そういう見方もあるわけですか。
じゃあ私は単に飽きちゃったってことなんでしょうね。
金太郎飴に思えてきちゃったんで。

「現状維持」がすごいのかどうかよくわかりませんが、
飽きっぽい私には合わないんです。
「安定」が好ましいとは全く思わない。「不安定バンザイ!」ってな感じ。

342 :花と名無しさん:04/05/16 12:43 ID:???
バナナフィッシュは面白いんじゃない?
つまんないのは「夜叉」以降。
バナナから退化してしまった。

くらもちさんは絵以外は進化してるというか、
少なくとも退化はしていない気がする。
絵は ・・・ 昔のほうが好きかも。
ちょっと天コケでラフになりすぎた。
最近少し持ち直してるけど。

一条ゆかりのほうがヤヴァイんじゃ ・・・
なんか、線がヨレヨレになってきている気がする。
もう、トシかな?


343 :花と名無しさん:04/05/16 12:49 ID:???
コーラススレの誘導url貼られて少したったところまでのログ読んできました。
262さんが設定だけ、というのは262さん自身が設定にこだわって
中身を見てないからではないでしょうか?行間が読めないと言ってる人が
いたけど同感です。
>なんでくらもちだけは何してもOKなんだ?
何をしてもokというのは誰かも言ってたけどファンとしての信頼だよ。
必ず面白い作品を見せてくれる、たとえ今よくわからない展開でも
あっと驚かせてくれるだろう、ってそんな感じじゃないかな。
αでやってくれたように。

344 :花と名無しさん:04/05/16 12:55 ID:???
絵はともかく一条ゆかりは今でもやっぱり引き込ませてくれる。
川原泉、書いてるの?かどうかはともかくもう過去の作品だけでも
一生癒してくれるほど大切な宝物みたいなものだから無問題。
漫画家の絵や作風が変わるのはしょうがないし、それで
離れるファンが出るのも当たり前だと思う。
ファンがどうあって欲しいと願っても、漫画家は自分のやりたいように
するだろうし、気持ちとしては昔の絵や作風に戻って欲しくても
言っても仕方ないことだと思うけどなあ。そりゃ生きてるんだから
残念だけど、美内さんみたいに中途半端で放り投げられるよりマシ。
それよりくらもち作品の魅力について語ろうよ。

345 :花と名無しさん:04/05/16 12:57 ID:???
くらもちさんはいいように進化してきてる
希少な作家だと思う


346 :花と名無しさん:04/05/16 13:01 ID:???
あれだけ緻密な構成と心理描写を旨とするくらもちさんが、
種のファンだってことがどうしても納得いかない。

347 :花と名無しさん:04/05/16 13:07 ID:???
初期くらもち作品
切ない恋心の描写に共感、キャラが魅力的
中期くらもち作品
切ない恋心の描写、キャラの魅力はそのままでなんとなく
小洒落た雰囲気が漂ってきた
最近のくらもち作品
構成力に驚かされる、絵もさっぱり、どんどんキャラの描写に
力がはいってきた感じ
そのせいで主人公の恋心に費やす分量が少なくなってるのかもしれないけど
充分伝わるし、もともと人間味溢れたキャラがさらにイキイキとして
作品自体が活きてきてるように思う


348 :花と名無しさん:04/05/16 14:02 ID:???
お話の途中すみません、319です。
333さん
畳み掛ける……相手に余裕を与えず、次から次へと続けて働きかける
畳み込む……1)折り畳んでその中へ入れる
       2)心の奥へよく入れておく・十分に了解する
御示唆ありがとうございました。
333さんが教えて下さらなかったら死ぬまで誤って使っていたことでしょう。
しかも多頻度に。
ついこの間も「的を射る」「的を得る」をどっかの板で勉強しました。
くらもち先生にもありがとうございます。 

349 :花と名無しさん:04/05/17 00:30 ID:???
??・・・319じゃなくて322でしょ?
まさかジサクジエンなんて事は

350 :花と名無しさん:04/05/17 02:09 ID:???
>>349
たびたび319ですが、あれ? 私の329でのレスへの
チェックかと。322さんも使い方間違ってた訳ですね。

351 :コーラススレの所在を今日知った314:04/05/17 02:42 ID:???
ざっと読んできたっすよ。前半のヒートアップぶりが面白かった。
双方ムダない文章でカッケーじゃないですか。
ここ来る前に大体語り尽くされて結論めいたものも出てますね。失礼しました。

262さんも読まれる作品は多岐に渡っているようで
読書量の多い方の意見としてなら「設定」に目が向けられるのは尤もかもな、
とは納得しました。「読みなれ」てる方はそこを見落とさないものですから。

残念に思ったのは262さんが大枠の舞台装置を把握して言及しているというのに
小道具であるところの微細なエピソードや役者のバランスや演技、脚本等の評価に
あまり触れられていなかった事と、おそらく時代性の考慮の有無についてでしょうか。

以前αに関して、普段の活字量が・・・という話題が出ましたが
もし活字なり漫画なり膨大な量を読んでいたとしても、
それらが現実生活で得た情報とリンクしていなければ実感をもって理解・共感できるものではありません。
そしてくらもちキャラの言動や些末なエピソードの累積は
そこにこそ訴えかけて来るものではないかと考えています。

352 :花と名無しさん:04/05/17 03:01 ID:???
チープスリル、手許に無くて恐縮ですが、数年前読み返してギョッとしたのは
蓮見さんの連写シーンなのですよ。
内気キャラの健気なシーンは、カメラ付携帯が広く普及し、ストーカーという言葉が
世に定着した今日、「盗撮」まがいの行為としてかつての一読者を当惑させました。

同様な理由で小学当時の「いじめ」についてですが、白河さんのようなケースの場合、
加害者&傍観者サイドとしては陰惨なムードが希薄だったと思うんです。
(当時の、小学生の、ですよ。しかも可愛い子相手で当人の落ち度から始まったものでない場合。)
それを被害者サイドからみたら白河の話になる訳で、
3者の最後に持ってくるのも、先の2者の記憶との齟齬を提示する「効果」じゃないかと。

時代を呼吸している作家なんじゃないかと思いますね。
その時代ごとの「平凡」の範囲や「日常/非日常」の境界線を把握しているというか。



353 :花と名無しさん:04/05/17 04:30 ID:vz93BclW
くらもち先生のすごいところは
もうず〜っと描いていても、ちっとも絵が古く見えないところだと思う。
個人的には天コケの最初のころの絵が好きだけどな。
もうかなりお年がいってると思われるが、
それでもかなり年下の年代の子の気持ちもぜんぜん違和感なく描けてると思う。
ずっと昔描かれた「小さな炎」とか「いちごの五月館」など好きだったなー。
私は萩尾望都さんとくらもちさんが好き。
対談でお互いに「ファンです」と言っていたよね。

354 :花と名無しさん:04/05/17 05:23 ID:J6BLBRdP
絵に華がないと思う。ごつっごつっとした感じ。
リアルな6等身くらいのキャラも地味な感じの原因だね。
和風絵柄でファンタジーなど絶対あり得ない。ネタのつもりなら
わかるが。少女漫画のキャラが、どう見ても外人にしか
見えない絵柄だった時代もあったがその世代ではないし、
かといって新しいわけでもない。何年も前に固まった絵柄であり、
新規な読者は獲得できないでしょう。
心理描写がたくみとのことですが、連載漫画であることを利用して
頁やコマを大量に使って一人の人を数コマに渡って書くことにより
雰囲気があるかのごとく、何か意味があるかのごとく描いてあるだけ。
だまされてる。あんなパラパラ漫画を平たく並べたような漫画は
アニメコミックスだけで十分。テンポも悪く、飛ばしぎみに読んでく
と、途中からわけ分からなくなる。
まあこの人をヘタに分類するとうまいという人がいなくなってしまう
ということには、しぶしぶ同意せざるを得ないけど。

355 :花と名無しさん:04/05/17 05:24 ID:???
それで262はもう出てこないの?

356 :花と名無しさん:04/05/17 05:36 ID:???
おっと急に新たなアンチが。胡散臭いなあ。
絵柄は好みなんだし、受け入れられなくてもいいんじゃないの。
ファンに怒られる覚悟で絵柄を変えたってどこかで言ってたって
書いてあったよね。心理描写はたくみですよ。月のパルスは
読んでないけど、他の作品に関してはハッキリ言える。
騙されてる、と感じるのは表面的に何かを感じ取ってるからでしょう?
雰囲気があるかもしれないと思ってるんでしょう?
最後の2行とそれまでの文章が矛盾してますね。
一体何が言いたいんだか。どう考えても262にしか思えないけど。
くらもちさんはキス+πr2について
「私はいつも、マンガ家なんだから絵やエピソードで表現しな
きゃいけないって思ってて、極力モノローグは避けてきたんですけど、
この作品では、意識的に多用してみたんです。
今まで何コマも使って、ページが足りない・・・・・とか悩んでいたのに
文字で説明できると、ほんとにラクに描けたので、印象のよい作品
でした。でも基本的には絵で表現したい人間なんで、この作品は
まぁ特例です。」と仰ってるように、絵でエピソードを表現したい人です。
天コケでは台詞のない回もあったし、いろんなことにチャレンジしてる人です。
なんだか354さんは無理矢理ケチつけようと必死みたいだけど
嫌いなら嫌いでいいと思うし、読まなければいいと思うよ。
私も合わない作家や作品は読まないし、主観だらけの評価しちゃうし。



357 :花と名無しさん:04/05/17 08:28 ID:???
354さんは天コケについて言っているの?
それとも天コケしか読んでないの?
確かに天コケ後半の絵は華がないと私も思った。

354さんにとって「心理描写が巧み」のマンガ家ってどんな人?
すべての読者に誤解の余地もなく完全に理解されるように、
登場人物に気持ちをきっちりはっきり語らせる人なのかな?

358 :花と名無しさん:04/05/17 08:50 ID:???
>>357
多分月のパルスについて言ってるんだと思うよ。

359 :花と名無しさん:04/05/17 09:23 ID:???
>354
華が無いなんて主観的な表現をつかう場合は、華があるサンプルを
上げて説明しないと、意図が伝わらないと思うよ。

>和風絵柄でファンタジーなど絶対あり得ない。
これもよくわなんないので、追加説明してほしい。
だいたい、ファンタジー作品ってどれのこと?
月のパルスがファンタジーと言っているのだとしたら
ちょっと疑問。
ファンタジーなんて描こうとしてないと思うが・・


360 :花と名無しさん:04/05/17 09:58 ID:???
>>351
現実生活で得られる情報ってとても曖昧なものじゃないですかね。

乱暴な言い方をすると、同じ一人の人間でも晴れの日と雨の日では
感じ方が変わってきたり。
同じ情報を与えられたとしてもどういう受け止め方ができるか、
あるいは与えられたことにも気づかずにやり過ごしてしまうか。
かといって、情報量や経験値においてフィクションと寸分違わぬ
シチュエーションに置かれることなんてまずないわけで、
また仮にあったとしても同じ動きをするかどうかはわかりません。

それではなぜ千差万別の読者が同じものに共感できるのでしょう?
そこには作家が訴えたいものに嘘偽りがないからです。
それは実は目に見えるものではありません。私たち読者に
届くときにマンガという形になっているだけです。

構成がうまい、絵がうまいといった評価はやはり曖昧なものです。
二次的なものに過ぎないと思うのです。この二次的な産物は
それこそ千差万別です。目に見えないところでリンクすること、
それは偶然に過ぎないのかもしれません。

>もし活字なり漫画なり膨大な量を読んでいたとしても、

活字とマンガを並列に考えるのは危険ではないですか。
目に見えないものを受信する力を培うのはやはり活字の方が
勝ると思います。

361 :花と名無しさん:04/05/17 10:03 ID:???
>358
月のパルスですか、さんきゅ!

ところで>>354>>356の間にはほとんど時間差がないのですね。
早朝からごくろうさまです。

362 :花と名無しさん:04/05/17 10:14 ID:???
結局面白いか面白くないか、それだけだと思う。
絵が綺麗だろうが、構成がこってようが、読者が面白いと思わなければ意味がない。
面白いと思う人はファンになり、思わない人はそれ以上読まなければいい。
そんなシンプルなことになんでこんなに長く言い争ってるのかわからない。

363 :花と名無しさん:04/05/17 10:20 ID:???
それだけじゃミもフタもないからじゃないでしょうか?

364 :花と名無しさん:04/05/17 10:23 ID:???
面白くなければ「面白くない」でいいんだけどね。
「設定だけ」などと意味不明のイチャモンつけてくるからね。

365 :花と名無しさん:04/05/17 10:35 ID:???
もうアンチさんも消えたようだし、普通に戻りませんか?


366 :花と名無しさん:04/05/17 12:30 ID:???
アンチがいるかどうかで書く事を変える必要などないのでは?

この週末は、スレの評判には馬鹿な味方の方がよほど危険と痛感した・・・

367 :花と名無しさん:04/05/17 12:41 ID:???
>>366
何言いたいか全然わからない。
けどみんなアンチに振り回されてるじゃん。

368 :花と名無しさん:04/05/17 13:17 ID:???
楽しく議論できたからいいじゃん。

369 :花と名無しさん:04/05/17 13:25 ID:???
皆さん、アンチさんより、例の「ジエン>>1」に気をつけましょうネ
今回も妙にヒステリックなカキコをして煽っていた可能性大です。
ヤツの目的は、くらもちファンを小馬鹿にすること・・・だと思うよ。

370 :花と名無しさん:04/05/17 13:25 ID:???
いいけど引っ張りすぎじゃん。肝心の262はもういないのに
262に向けてのレスばかり・・・

371 :花と名無しさん:04/05/17 13:39 ID:???
なんかコンプレックスでもあるのだろうか。普通面白く感じない作家なんて
興味なくスルーするよね。

372 :花と名無しさん:04/05/17 13:50 ID:???
「NO NO Yes」っていうやつやっと読みました。
前からすごく読みたくてずっと探してたんだけど
昨日ワイド版をやっとゲット!(なのになのに実家に忘れてきてしまった・・)

さいごに「りっしんべんをあげる」っていうセリフがあったんだけど、
愛青(あお)のことを好きになったということ?
勘違いされたらちょっと・・っていう表現がしてあったし、
情が出てきたくらいの意味なんですか?

しかし何で実家に忘れてくるかなあ・・私(ハァ・・)

373 :花と名無しさん:04/05/17 20:06 ID:mAutu/bP
>>371
そんな感じするね。

374 :花と名無しさん:04/05/17 20:23 ID:???
>>354
>心理描写がたくみとのことですが、連載漫画であることを利用して
>頁やコマを大量に使って一人の人を数コマに渡って書くことにより
>雰囲気があるかのごとく、何か意味があるかのごとく描いてあるだけ

個人の感想はどうであろうと個人の勝手なんでいいのですが、
これだけは自信を持って違うといえる。意味があります。
そうじゃなかったら自分はくらもちふさこのファンはやってません。
「海の天辺」とか読むと、そういうくらもち漫画のコマの読み方が
分かりやすいのでは?
「最終回のキーポイントが、まさかあの場面に隠されていたとは!」
とかって気付くと思うよ。

375 :花と名無しさん:04/05/17 20:37 ID:???
>>362
コーラスから遙々やってきた方がスルーするにもあまりにもひたむきで
心打たれてしまった輩がいるからじゃない?
かまってちゃんで一蹴するのは勿体ない気がするとかさ。
でも、応対するのが口下手ダターリ、ワケワカメダターリするもんだから
そっちにも反応するようになっちゃった。

面白いっていうのも主観だからね。
面白いと思わなければ意味がないのかどうかも各々の主観。
今現在ナンセンスに進行中と思われるスレにわざわざ来て
一言投じるのは自由なんだしね。
別の燃料投下できるかできないかにかかわらず。
シンプルなことだからわかるような気もするけどね。

376 :花と名無しさん:04/05/17 20:47 ID:???
ていうか、最初煽り目的だったってアンチさん自ら言ってるように、
ファンの反感買うような言い方をし、途中その点については謝ったものの
議論は続けたいって言うもんだから、そりゃ長く言い争いなっても仕方ないさ。
自分はもう飽きたけど。

377 :花と名無しさん:04/05/17 22:06 ID:???
>>375

何この人(;´Д`)

378 :花と名無しさん:04/05/17 22:49 ID:???
私くらもちさん好きだけど、あの絵が好かんという人の気持ちもわかる。
私も、消防の頃は受け付けられない絵だった。
たいていの少女漫画が人物の等身を決めて分割して書き込んでゆく描き方に対して
あの人の絵は、一つの石から彫像のように掘り起こしていく描き方のように思う。
そういう描き方の作家って、むしろ少年漫画系に多いんじゃないかな。
彼女は美大出身ということも関係してるんだろうけど、デッサン描き込んでる人の描き方なんだなぁ、と。
少女漫画の定型外な描き方だから、そこに「(少女漫画としては)華がない」と感じる人がいても不思議じゃない。
今となっては、私はそこに引かれるのだけど。

379 :花と名無しさん:04/05/17 23:36 ID:???
>354
>和風絵柄でファンタジーなど絶対あり得ない。

そういうのを俗に固定観念って言うんじゃないすか?
それから「絶対」って言葉は大抵の場合、使う方の底の浅さを露呈しますから
ご使用になる際は注意された方がいいですよ。

380 :花と名無しさん:04/05/17 23:38 ID:???
私もあの肉感的な絵が昔は嫌いだった。ブラック&ホワイトの人
あの人の絵と同じ系統でどっちも絵がすっきりしてればいいのにと
よく思ってた。
でも今みると本当に上手い。動きがあるし、どんな体勢の体でも
崩れない。すごいと思う。私も今はじっくりみちゃうほどはまってる。

381 :花と名無しさん:04/05/18 00:07 ID:???
>367
アンタをみてると366の気持ちがよく理解できるよ。

382 :花と名無しさん:04/05/18 00:14 ID:???
そういえば重複スレしてもめてたな。なんか居るのね。

>和風絵柄でファンタジー
掛け軸はファンタジーですがな。

383 :花と名無しさん:04/05/18 00:53 ID:???
>377
362があまりにも皆分かりきった今更な話を
自分だけわかってる風にいってるからじゃないの…

>和風絵柄
洋風に見えるときもある。ロートレックだっけ。


384 :花と名無しさん:04/05/18 01:04 ID:???
>360
おっしゃる通り。確かに同一情報でも受け取り方は千差万別ですよね。
個々人の過去情報やコンディションで全く逆の反応を示す事さえあるでしょうから。
人生経験を重ねるほど多様性が出てくる向きもあると思います。
しかしそれらを貫通した向こうに尚、集団的無意識のイメージもあったりしませんかね。
単純過ぎる例ならば桜やら学生時代やら。勿論、万民がそうだとは言えませんが。
また十人十色のはずの各々の人生でも、その長さゆえ共通項がかなり見出せると思うのです。

そういったカケラがストックしてある記憶の引き出しから必要なパーツを選び取って再構築する際に
必要とされるのがアーティストのセンスなのかもしれません。
そして「リアルなフィクション」は「リアルそのもの」である必要はないのでしょう。

351で言いたかったのはですね、二次元的情報が先行しすぎている種類の方への一矢といいますか。
活字と漫画を併記(並列に扱った訳ではなく。)したのは単にその辺の事情です。
あまりにスケールの大きい作り物ばかり好む方や、アタマでっかちの子供は
「知・情・意」のそれぞれを感じ取るバランスがちょっと偏らないかと。
そんなのは個人の勝手だから別に干渉もしませんが、日常卑近なテーマやアイテムを
ベースにする事の多いくらもち作品を理解できない要因はその辺もあるかもという私見です。
360さんのご指摘に感謝しつつ
その辺の誤解についてだけは弁明致したく、乱文連ねさせて頂きました。

>目に見えないものを受信する力を培うのはやはり活字の方が勝ると思います。
これはそうかもしれませんね。
個人的には活字と漫画は別モノという認識なので、それ自体のどちらが上という
単純比較なら無意味と考えているのですが、
拾い上げた情報を逐次整理しながら読み進め、その奥にあるものを見極める力を養うのなら
活字が勝っていると思います。
そしてくらもち漫画で得られる快感は活字で味わうそれと少し似ています。

385 :花と名無しさん:04/05/18 01:20 ID:???
>359
>月のパルスがファンタジーと言っているのだとしたらちょっと疑問。
>ファンタジーなんて描こうとしてないと思うが・・

謳い文句は「純愛きらめくラブファンタジー」ですぞ。

386 :花と名無しさん:04/05/18 01:27 ID:???
>あの人の絵は、一つの石から彫像のように掘り起こしていく描き方のように思う。
イイネ。カコイイ!

387 :花と名無しさん:04/05/18 01:28 ID:???
>>380
ブラック&ホワイトって池田さとみ?

388 :sage:04/05/18 02:11 ID:qHOVal80
378さんのカキコを読んで、「一枚の年輪」という短編を思い浮かべたワタシ。

389 :359:04/05/18 06:03 ID:???
>>385
それは、編集がつけたコピーでしょう?
αのときだって、「パラレルワールド」なんてのを勝手に
つけていたし。
くらもちさん自身はファンタジーだとは思ってないとおもうなあ。
あくまで、恋愛を描きたいんだと思う。



390 :花と名無しさん:04/05/18 08:33 ID:???
「ファンタジー」とは何ぞや?
ってことからすりあわせが必要だね。

391 :359:04/05/18 10:29 ID:???
αの一話目も設定はSFではあるけれど、SF作品では
ないと思うのよねー。
っていうのと同じ意味で、ファンタジー作品ではないんじゃ?
って意味です。
あくまで主観ですんで、ファンタジー議論は避けてくださいな。

392 :花と名無しさん:04/05/18 11:04 ID:???
>384
384さんのように自身の考えをきちんと文章にできない事と、くらもち先生の作品を
分析したくない、何が自分を心地よくさせてくれるのか知らなくてもいいという気
持ちがあるため、なおさらわかりにくいことになると思いますが、お許しください。

>それらを貫通した向こうに尚、集団的無意識のイメージもあったり
>しませんかね。単純過ぎる例ならば桜やら学生時代やら。

>351(=384さんでいいんですよね?)
>それらが現実生活で得た情報とリンクしていなければ実感をもって
>理解・共感できるものではありません。

そうなると、人生経験豊富でなければくらもち作品を楽しめないという
ことになってしまいませんか? 無論、読者のターゲットが基本的に日本人女性で、
今のコーラスなら下は10代後半?〜30代のようですから、自ずと384さんの
おっしゃる集団的無意識が似かよってくるとは思えるのですが、私はそれが
作品の理解・共感にそれほど作用しているとは考えていないのです。

393 :392:04/05/18 11:07 ID:???
392からの続きです。

>二次元的情報が先行しすぎている種類の方
>あまりにスケールの大きい作り物ばかり好む方や、
>アタマでっかちの子供
であるところの読者というのは、よほどのことがない限り将来もこのままじゃないですかね?

私は猫好きなんですけど、猫が苦手な人にどこが好きか聞かれても正確には説明できません。
姿がかわいいからとかベタな理由は抜きにしたとして、母性本能の関係でホルモン
分泌がよくなるとか精神が安定するからといった科学的な根拠もあるようですが、
そういうのとも何か違う。くらもち作品に対してもそういう状態です。

また一方で、354さん御指摘の
>絵がごつっごつっとした感じ
というのにそうかもしれないと思えるし、
>頁やコマを大量に使って一人の人を数コマに渡って書く
のにも納得してしまったりもします。
でもこちらとしては「とにかく好きだから」としか言いようがない。

話がまとまりませんが、要は、アンチさんたちが苦手なのは我々がどんなに言葉を
尽くしても変わらないだろうと申し上げたかったわけです。

全然関係ないですが、いつの日かくらもち先生が「黄昏流星群」みたいな作品描いて
下さらないかな〜と切に願っております。

連投・長文ごめんなさい。

394 :花と名無しさん:04/05/18 12:00 ID:???
>くらもち先生が「黄昏流星群」みたいな作品
わたしは最後まで少女漫画家で、少女の恋愛を書いていて欲しい。


395 :花と名無しさん:04/05/18 12:37 ID:???
>>392
人生経験豊富な人がくらもち作品を楽しめるというよりも、351さんの
「現実の生活で得た情報」というのは、誰しもが過去、特に10代くらいまで、
今思えば本当に些細なことにすら、日々感激したり、傷ついたり、
いろんな感情を抱いてきた繊細な気持ちであって、その気持ちを忘れないで
生きてきた人達が楽しめるって感じではないですかね?
違ってたらスミマセン。
でもくらもちふさこの漫画を読んで、そういえばその年頃は同じことを
思ってたなあとか、その頃同じ状況だったら同じことを思っていそうだ、
とか感じることが多いなと思います。
同じ年月だけ生きてきても、その辺の気持ちに鈍感に生きてきた人は、
くらもち作品をそれほど楽しむことはできないと思います。

ついでに活字量のことですが、小説って文章の細かな表現にまで
何かを感じ取ることができるまでに、何度も読んでいかないと
感じ取ることは難しかったりすることがありますが、
その辺りがくらもちふさこの漫画を読むことと似ているなと思いました。

396 :花と名無しさん:04/05/18 12:59 ID:???
>>393
私もいつまでもドラマチックな少女漫画をくらもちさんには描き続けて欲しい。
里中満智子にはなってほしくない(里中さんをけなしているのではない)

チープスリルでの梅の告白、海の天辺の先生との突然のキス、ショパンでのきしん
ちゃんの氷が割れる瞬間、カサノバでちいちゃんがたみこに突然迫る場面・・・

どれも本当にドラマチックでどきどきしましたよ。
最近の作品はそういう見せ場がないように思う。
それが残念かな。

397 :262:04/05/18 17:12 ID:???
ピアノの森(9巻まで)を読もうとした筈が、
ついついバサラ(全27巻)を読み耽ってしまって、
しばらくご無沙汰しちゃいました。
レスで名乗ってないのは私では有りません、念のため。

>351
小道具であるところの微細なエピソードや役者のバランスや演技、脚本等の評価に
あまり触れられていなかった

それは私がアンチの立場で語ってるからですよん。
くらもち漫画の魅力はそれだと私も思います。
微細なエピソードの秀逸さは特筆すべきところ。
そして351さんが「役者のバランスや演技」といみじくも言ってしまったところが、
私がくらもち漫画を好きになれない理由。
よく出来た物語で愛しいエピソードもある。
けど、どうしても登場人物が脚本にしたがって演技をしてるだけにしかみえない。

396さんが、チープスリルのラストのドラマチックさにどきどきする気持ちは良く分かる。
最後弟君視点に変わって、色紙にキスマークなんて、何て粋な終わり方かしら、とも思う。
でも物語の先の白川さんを考えると、胸が痛い。悲痛な叫びが耳から離れん。
あの後白川さんは、間違えなく壊れちゃう。
梅ちゃんを思い出す度、接する度に、アンビバレントな感情で引き裂かれてしまう。
なのに彼女の周りには誰も助けになるような人はいない。
小学生のときの描写や現在の暮らしっぷりを見る限り、母子仲はあまり良好じゃなさそうだし、
個人的に仲良いのは、天野君だっけ?メイクの上手な人くらい。だけど彼じゃ力不足。
(ところで話はずれるが、仕事を下ろされた後の彼のその後が描かれてないのが
かなり不満なんだけど、私が読み落としてる?)

398 :262_2:04/05/18 17:14 ID:???
ところで、くらもち漫画で読解力が必要と言うのがよー分からん。
確かにα連載時にコーラススレで「意味分かんない」と言う意見が良く出てた。
実は私が解説を書いたこともある。けど、ありゃ少し分かり難いのも中にはある程度で
殊更読解力ってほどのものではないと思う。

そうだ、その時に初めてくらもちファンの一部に疑問を抱いたんだった。
理解できない⇒解説⇒さすがくらもち、って流れで、
ファンなら一読して理解できなきゃ、何度か読むもんじゃないのかな?
理解できないのに、さすがって思っちゃうんだ?
と、その時は純粋に不思議だったんだけど、
くらもちの魅力はそれより、繊細なエピソードや
底辺にゆったりと流れる独自の空気みたいなもんに身を委ねる感じかなって勝手に解釈してた。

いや空気って言うより、音楽だな。
そういや彼女の漫画は音楽的だわ。
耳をすまさなければ聞き取れないくらい、非常に微かに流れる音楽。
一定量以上読めと言う人は、その微かな音楽がメロディーとして聞き取れるまで読めってことが
言いたいんではないかな。
どうだろう?

それから、「設定だけ」の対極は「人物だけ」になるよね。
人物だけの漫画家で思いつくのは一条だな。

399 :花と名無しさん:04/05/18 17:32 ID:???
ふぅ・・・・

400 :花と名無しさん:04/05/18 17:40 ID:???
あほ?

401 :花と名無しさん:04/05/18 17:59 ID:???
設定だけの対極は人物だけ、って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ゚Д゚)ポカーン

402 :花と名無しさん:04/05/18 18:13 ID:???
私の一条の評価は「橋田壽賀子ドラマ」だな。


403 :392:04/05/18 19:38 ID:???
>>395
>351さんの「現実の生活で得た情報」というのは、誰しもが過去、特に
>10代くらいまで、今思えば本当に些細なことにすら、日々感激したり、
>傷ついたり、いろんな感情を抱いてきた繊細な気持ちであって、その気持ち
>を忘れないで生きてきた人達が楽しめるって感じではないですかね?

そうですよ。351さんは正にそういうことを説いてくれたのだと思います。
それは十分過ぎるほど理解できるのですが、351さんの
>それらが現実生活で得た情報とリンクしていなければ実感をもって
>理解・共感できるものではありません。
というのは、わからない読者には人生経験豊富でなければくらもち作品を楽しめない
と受け取られる危惧があると思ったわけです。

アンチも然りで、ファンを一括りにしてはいけないことは承知の上で、
何も語らずともやはりコンセンサスがとれ得る皆様に甘えることにして
敢えて乱暴に「我々」という言葉を使わせていただいていますが、
「現実の生活で得た情報」のストックが決定的な楽しめる要素の一つであるとすると、
年齢を考えた場合、私が初めてくらもち作品を読んだのが8歳であったこと、決して
当時の子ども好きするような絵ではないことなどから、それなのに好きになって今に
いたるのはどう説明すればいいのでしょう。
(お名前がひらがなだったことは私にとって重要でしたがw)
くり返しになりますが、くらもち先生は何か持っていてそれに引き寄せられる自分が
いることは確かなのですが、その何かはそう簡単に言葉で説明できるものではないと
思うんですね。

404 :392:04/05/18 19:40 ID:???
大きくなってから読み返して心理描写に膝を打ったり、絵の巧さ、特に空間の
生かし方に素人ながら感激したり、作品に折り込まれた些細な情報にびっくり
したりは当然数えきれない程ありますよ。

>同じ年月だけ生きてきても、その辺の気持ちに鈍感に生きてきた人は、
>くらもち作品をそれほど楽しむことはできないと思います。
鈍感! Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
物理的に生きてきた年月が我々より遥かに少ない場合はどうされますか? 
もともと備わっている感受性の欠損とかww
少しオブラートに包んだら、生理的にだめという理屈もありかもしれませんね。

>396 「黄昏流星群」をまさにドラマチックな少女漫画テイストで
読みたいのです。濡れ場一切カットで。大沢君のお母さんとそよちゃんの
お父さん見たせいですw

二度も連投・長文失礼しました。逝ってきます。

405 :花と名無しさん:04/05/18 19:49 ID:???
濡れ場一切カットじゃあ、黄昏流星群にはならないじゃん(w
つうか、気持ちは判るよ。くらもちさんによる大人の男女の駆け引きが見たいんでしょ?
でも、くらもちさん少女の恋愛しか興味ないと思う。

406 :花と名無しさん:04/05/18 20:01 ID:???
262はあまりに独善的で何言ってるか分からん。

407 :花と名無しさん:04/05/18 20:03 ID:???
そんなに決めつけた言い方しなくっても・・・
私は、くらもちさんによる「中年の恋」が見たいぞ

408 :花と名無しさん:04/05/18 20:09 ID:???
>あの後白川さんは、間違えなく壊れちゃう。

そうかな?
いじめられていた本当の理由は「彼が自分を好きだったから」と理解し、
嫌な思い出が消失してしまうような気がするんだけど、甘いですかね?

409 :花と名無しさん:04/05/18 20:22 ID:???
でも白川さんは梅とくっついても一時的にしか幸せにはなれないだろ。
あんなプーで女たらしとくっついたら壊れるというのには同感。
くらもちさんだからこそましに描けてたけど実際の梅みたいな奴はどうしようもない奴だと思う。

410 :花と名無しさん:04/05/18 20:39 ID:???
>「設定だけ」の対極は「人物だけ」になるよね。
>人物だけの漫画家で思いつくのは一条だな。

俺の場合、認識として全く逆なんだけど。
一条こそ まず設定ありきなんじゃないか?
思い付いた物語を消化する上で必要なキャラを
コマとして物語上に配置して行く手法で描かれている気がするんだが。
だから一条のキャラクターは記号的で、物語上担っている役割はハッキリ明確な傾向がある。
「ライバル」とか「恋人」とか「噛ませ犬」とかね。
そういう所から解放された漫画として、
まず思い付くのが天然コケッコーだったりするんだが。

411 :花と名無しさん:04/05/18 21:29 ID:???
散歩道で、くらもちさん自身が「キャラを描きたかった」みたいなこと
言ってたよね。

412 :花と名無しさん:04/05/18 21:43 ID:???
262には「登場人物が勝手に動く」とはどのようなことか、

天コケのキャラはどこが「勝手に動かないのか」
「バナナフィッシュ」のアッシュはどこが「勝手に動くのか」

読解力なくても理解できるように、もっと具体的かつ客観的に語ってほしい。

個人的にはアッシュこそいかにも「創られたキャラ」って感じで興ざめでした。


413 :花と名無しさん:04/05/18 21:45 ID:???
× 読解力なくても理解できるように
○ 超高度な読解力(テレパシー?)なくても理解できるように

414 :花と名無しさん:04/05/18 21:53 ID:???
一条は私の場合「昼メロ」だなあ。

415 :花と名無しさん:04/05/19 00:13 ID:???
>404  Σ(゚Д゚; 逝かないで下さい!せめて「逝って帰ります」と。

>というのは、わからない読者には人生経験豊富でなければくらもち作品を
>楽しめないと受け取られる危惧があると思ったわけです。
ほんとですね。そんなつもりは無かったはずが・・・
でも暴論に近かったです。失礼しました。
うまく説明できないのですが、作り物って読み手の想像力を借りてホログラフィの如く
作者の描きたかったものを再現させるような仕掛けもあると思うんですよ。
で、その想像力の素となるのが個人の「未消化ではない」記憶の質や量であるかもと。
8才なら8才なりの画素数で構わない。大人になって同じ作品を読んで素晴らしさを再認識したとしても、
当時と比べ解像度は格段に上がっているのでしょうから。
よく考えたら私もそよの両親や美都子ママの言動に感情移入してました。その年齢に達していなくても。

それにしても8才にしてくらもち読者とは・・・
こういってはナンですが、クラスではなかなかの「おませさん」なほうじゃなかったですか?
その年代の自分のライブラリを考えると少々鬱です。
子供の絵でもクラスで妙に巧い子っているじゃないですか。あなたの鑑賞眼、そんな感じがします。

416 :花と名無しさん:04/05/19 01:06 ID:???
>398
>ありゃ少し分かり難いのも中にはある程度で殊更読解力ってほどのものではないと思う。
それ聞いて少し安心した。コーラススレ読んできて、262さんって外枠の構造だけしか触れてないけど
まさか・・・と訝ってました(すみません。)
悲しいかな、ファンにそういう輩がいるのも事実です。
しかしアンチの理由として最も多いのもそれでして。
理解できない⇒解説⇒そんな回りくどいの面白くねえよ、って流れで
そうしてみると解読できなくても好きって実は結構稀な事じゃないですかね。
ファンを惹きつけておく要因が他にも多々ある事を物語る好例とも贔屓目には見えなくもないですw

>くらもちの魅力はそれより、繊細なエピソードや底辺にゆったりと流れる独自の空気みたいなもん
そこは立場アンチの意見としても共感頂ける訳ですね。
脚本・役者を例えに出したのは墓穴でしたがwそれでも私はキャラは「生きている」と感じていますよ。
他の多くの作家でしたらそれぞれの「役ドコロ」が何を言い出すか、どんな反応を示すか、
予想通りの進行に気持ちが盛り下がる事も多いのですが、仮に脚本通りだとしてもくらもちさんのは
キャラの転がされ方がイレギュラーで、それでも必然性がある展開と読者に思わせるには
キャラの掘り下げは避けて通れないんじゃないでしょうか。
それすらキャラ設定と言われてしまえばそれまでですが。

白河嬢についてですが、私は後日も何とかやってるんじゃないかと思いますよ。
そんなんで壊れるなら少女時代にとっくに壊れてます。
恋愛期間中に梅原を想起するシーンもある事ですし、救出シーンでの「素」の太郎の活躍は
愛情を再認識するに充分な行動ではないでしょうか。
何よりアイデンティティを守る為の自衛策を彼女は卒業後数年の間に身に付けてきています。
262さんの思われるほど彼女は弱くはないと思いますよ。
天野君も可哀想でしたね。
しかし才能自体を潰された訳でも無いですし、ベタなフォローの必要性は実は考えておりませんでした。


417 :花と名無しさん:04/05/19 14:11 ID:???
冗長なレスは(・A・)イクナイ!
簡潔なのが(・∀・)イイ!!

418 :花と名無しさん:04/05/19 16:32 ID:???
>>417
(´-`).。oO(まとめる能力がないから、冗長になるんだよ。) 

419 :花と名無しさん:04/05/19 16:53 ID:???
漫画の登場人物の、主役カップルなどの行く末まで案じるその思考回路が
理解出来ない。その後どうなったんだろうくらいのことはチラっと思ったとしても
白河さんが壊れてしまうなんて。なんて想像力豊かなんだ(藁


420 :花と名無しさん:04/05/19 19:34 ID:???
ごめんなさい。帰ってきてしまいました。でもこれを最後に今度こそ
ROMに戻りますので許してください。
>405,407
意識せざるを得なくなってくる老いとか病、引いては死と
どう折り合いをつけて恋をするかを、くらもち先生なら
どう描かれるか見てみたいという妄想にかられるんですよ。

>396
禿しくスレ違いですが、里中満智子先生といえば、口がいつも「3」の麦子
っていう主人公のちょっとエッチなギャグ漫画御存じないですか?
ググってもわからないんです。


421 :花と名無しさん:04/05/19 19:38 ID:???
>415
>ホログラフィの如く
>8才なら8才なりの画素数
>解像度は格段に上がっている
351さんは本当にかっこいいですね。私もこういうことさりげなく書ける
人になりたいな……って無理ですねw

415さんなら先生のペンネームが平仮名表記だったことが重要って書いた意味
見当つけてくださるんじゃないかと淡い期待を抱いていたのですがw

8歳っていうとまるこちゃんと同じ3年生ですよ。大学生のお兄ちゃん、お姉ちゃん
なんかいたりすると、一緒になって読んでませんか? 意味わからなくても。
私の場合は親戚のお姉ちゃんがマイスターでしたww

週マのところはつえ先生が好きで。あと当時ブームで独身女性の所有率が高かった
みつはしちかこ先生、小恋ですww こちらは叔母が持ってたのを遊びに行く度
見せてもらっていたらあるとき10巻まとめて買ってくれたんです。

422 :花と名無しさん:04/05/19 19:40 ID:???
お姉ちゃんのとこで別マ見たら、表紙に「くらもちふさこ」ってあって
にゃんころりんみたいな漫画かと思って巻末からページ調べて開いてみたのが
本当の最初だったかと。ちゃんと読んだのはやはりお姉ちゃんが持っていたコミックス
だったと思います。

週マは確かオルフェウスの窓が載ってる頃でしたが、何か面倒くさくて
読んでませんでした。
でも、小恋はルビなしでオルフェウスにはルビがあったんですよね。

少年系では友だちの家でお兄ちゃんのマガジン? とびとびですけど、いかにも
マンガらしい絵の翔んだカップルを読んで、子どもなりに展開にイライラした記憶が
あります。それで同じくマガジンの三四郎で、圭ちゃんたちがパロられてるの見て以来
小林まことさんが大好きです。

センスに関しては、生徒諸君の沖田くんのパンツのスクリーントーンの趣味の悪さの
おかげでくらもち先生の描かれるお洋服の方が自分は好きなんだと思いました。

ちなみに対象年齢のコロコロには触手がのびなかったです。

うまく言えませんが、小恋があったからくらもち先生読めたのかもしれません。
チッチの内弁慶なところが嫌いなんだけど、サリーが戻ってくれるとほっとしたり。
そういう感覚が活きたんでしょうか。
なんて松木さんが登場したあたりから読んでないんですけど。

423 :花と名無しさん:04/05/19 23:02 ID:???
>421さん
横レスですが、こんなのが引っかかりました。該当します?
 『さすらい麦子』 週間少年マガジン 1976年
  ・おかっぱ刈り上げ+もんぺで幼児体型の女子中学生
  ・母は売れっ子ストリッパー

ウチはせいぜい兄のジャンプくらい。恵まれたご親戚環境ですね。
週マって小恋とオルフェウスが同時に掲載されてた本だった事に驚きです。
ひらがなの名前・・・そういう繋がりでしたか。
みつはしちかこがキッカケの一つだったとは意外でした。

>生徒諸君の沖田くんのパンツのスクリーントーン
・・・ツボ! (;=Д=)タシカニ

424 :天水 キリ:04/05/20 23:52 ID:I4L0wXsa
終わり?

425 :花と名無しさん:04/05/21 12:17 ID:???
>>423
週マに小恋は連載されていません。
422は何か勘違いをしてると思われ。。。
オル窓第1部と同時期連載は山本鈴美香「七つの黄金郷」、有吉京子「SWAN」などです。

426 :花と名無しさん:04/05/21 13:53 ID:???
レス頂けて嬉しくてまた戻ってきてしまいました。

423さん
『さすらい麦子』の件ありがとうございました。
学生時代、バイト先の店長から話を聞いて
里中先生のHなギャグ漫画ってどういうものか興味が湧いて、
でも忘れて放置状態で、検索も下手なので……
ブクオフとかで探せるかな〜

425さん
文章が変でわかりにくかったですね。
1)にゃんころりん目当てで購読していた週マは同時期オル窓が掲載されていた
2)オル窓は文字が多くてちゃんと読めなかった 
3)でも、オル窓(週マ)はすべてルビがあった
4)立風書房の教科書サイズの小恋はルビがなかったけど読めてたようだ

を書いたつもりだったのですけど。orz

>有吉京子「SWAN」
ありました、ありました。ニジンスキーはその後? ぶ〜け?

肝心のくらもち先生の連載は都ちゃんていう主人公の…うわ〜タイトル
ど忘れしました。最低かも!!

427 :花と名無しさん:04/05/21 14:06 ID:???
ハリウッドゲーム

428 :423:04/05/22 00:53 ID:2pYriobj
>425
勘違いですた。誤爆失礼。
花形作家が揃ってますね。
週間連載でよくあれだけ描き込めるなあ。

>426
「里中満智子」「ギャグ」「麦子」で拾っちまいますた。
ネットオクでは1冊200円だったり、全2巻で18000円(!)だったり。
相場は見当つかないけど出回る数は少なそうですね。
ボッタクリにはご用心下さいね。

429 :おしえてチャン:04/05/22 00:56 ID:???
惚領冬実ってくらもちさんとなんか繋がりあります?
昔の読み漁ってたら似てる場面が結構有って。

430 :花と名無しさん:04/05/24 04:05 ID:???
天然コケコッコー一貫読んだ
この人自分が生まれる前からマンガ描いてるのか

文庫と普通の、買うならどっちお勧めですか
カラーイラストがちょいちょいあるし普通のですかね?

431 :花と名無しさん:04/05/24 08:12 ID:???
文庫9巻には、新しいエピソードが追加になってます。
あと、カラーイラストはその後発売された「天然コケッコーの散歩路」
に全て収録されているので、大きささえ気にしなければ、
文庫+散歩路でコンプリート。


432 :花と名無しさん:04/05/24 20:15 ID:???
>>431
わーいじゃあ文庫買ってきます
ウス

433 :花と名無しさん:04/05/24 20:31 ID:???
文庫の新しいエピソード読みたい
金ない
散歩道なんて買うんじゃなかった

434 :花と名無しさん:04/05/24 23:27 ID:???
これから買うかもしれない人がいるってのに

435 :花と名無しさん:04/05/25 07:56 ID:???
>>434
はぁ?何が言いたいの?

436 :花と名無しさん:04/05/25 13:13 ID:???
>435
ウマシカ

437 :花と名無しさん:04/05/25 16:20 ID:???
は?感想も書いたらいけないのかよ

438 :花と名無しさん:04/05/31 23:31 ID:8T6LO0wp
あいかわらず、話がすすまないなーーー


439 :花と名無しさん:04/06/04 07:55 ID:???
今月号のツキちゃんを見て、星明子のイメージが・・。

鉄人28号ってオモシロイの?


440 :花と名無しさん:04/06/11 04:15 ID:???
ホシュっとく

441 :花と名無しさん:04/06/19 07:12 ID:???
天コケをリアルでコーラスで読んでた頃は、シゲちゃんみたいに空気の読めない
思い込みの激しいキモ男に好かれてたせいで、どうも読むのが辛かったんだけど、
久々にコミクスまとめ買いして読んだら泣けた。
特に66話のラスト、浩太朗が涙を拭うシーンで。
ま、私が結婚して子供ができて幸せだからかもしれないが、リアルで読んだ時と違う所でツボに入った。

442 :駒込育ち:04/06/21 23:57 ID:???
くらもちふさこさんと同じ小学校(おそらく中学校も)を卒業している事を最近知った事で、
どうして"いろはにこんぺいと"にハマって十何年経ってからもオークションで手に入れたくなったか
よーく分かった。あの地域は社宅がとにかく多い・・・そんな私も社宅育ち。
さっきウェブ上で彼女の住んでいた社宅の写真がありました。
見覚えあるんだけど、なんせ遠い過去で思い出せない・・・。
彼女のお父様が社長を勤めたと言う一部上場企業の名前を誰か教えて下さいませ!
スッキリしたいのです・・・


443 :花と名無しさん:04/06/22 19:56 ID:???
ソフトバンク。

444 :花と名無しさん:04/06/24 23:32 ID:???
宇宙企画

445 :駒込育ち:04/06/25 02:17 ID:???
↑お騒がせしました。
幼い頃の思い出がハッとよみがえり思い出しました〜
はぁースッキリ。

446 :花と名無しさん:04/06/27 12:57 ID:guHBMdIq
最近自分の将来について悩んでいたんですけど、くらもちさんの作品を読んで
万が一映像化されたら絶対に出演したいと心から思い俳優を目指す事に決めました。
最近漫画というものあまり読んでいなかったんですけど、
くらもち先生の作品の構成力や発想には本当に驚かされました。
子供の頃姉がファンだった事もあり『チープスリル』と『おばけたんご』は読んだ事が
あったんですけど今回『天然コケッコー』を読んで大ファンになってしまい一気に
知る限り全てのくらもち作品を買ってしまいましたw
長々と私事を書いてしまいすみませんォ 

447 :花と名無しさん:04/06/27 15:55 ID:???
>>446
お前歳幾つだよ・・・

448 :花と名無しさん:04/06/27 16:11 ID:???
>>446
たしかにくらもち作品は、ヘタなドラマや映画なんかよりドラマティックでリアリティがある。
演出も素晴らしいし、セリフも気が利いている。
しかし、原作が漫画のドラマや映画って、原作と同等か、上回ったものってある?
自分は原作が好きだったから「映画化/ドラマ化された」と聞くと一応見てみるんだけど、
今までガッカリした記憶しかない。

ところで、くらもち作品って、映画化/ドラマ化されたことあったっけ?

449 :sage:04/06/27 17:26 ID:???
くらもち作品が実写でドラマ化されたことはないっすね。
今後もないんじゃないかな。
なので、446さん俳優は諦めたほうがいいっすよ。

小説とかならともかく、漫画を原作にしちゃうとキャラの
イメージが読者の中で具体化してるので、映像化しても
漫画の読者を納得させるのは難しいでしょう。
漫画は漫画、ドラマはドラマとして別物なら、ピンポンとか
ロッカーのハナコさんとか面白かったと思うよ。

450 :花と名無しさん:04/06/27 18:11 ID:guHBMdIq
446です。ぼくも448さんの言うとおり
映像が原作を越える事はありえない思います。それは漫画であればもちろんの事
小説であっても脳の中のイメージと完璧にリンクする作品を作り出す事は不可能
だからです、きっとくらもち先生も以来があっても受けない事でしょう。ですから
万が一という言葉を付けたんですよ。ちなみに24になりました!


451 :花と名無しさん:04/06/27 18:14 ID:guHBMdIq
間違い 以来×依頼○です

452 :花と名無しさん:04/06/27 21:37 ID:xlJsEl7y
夢見て目指すくらいいいんじゃない

453 :花と名無しさん:04/06/28 01:02 ID:???
鴨川つばめ(マカロニほうれん荘で有名な漫画家)の作品
「ドラネコロック」の二巻(79年刊行)を読んでたら、
セリフの中に「くらもちふさこーっ」ってのがあって笑った(w
鴨川氏は少女漫画も愛読してたらしいのでファンだったのかも
しれないけど、当時は何を連載してたのかな?
いつポケあたり?

454 :449:04/06/28 13:35 ID:???
446さん。
すまん。言い過ぎた。謝る。

それなら、俳優もいいけど、シナリオ勉強して、くらもち原作脚本を
書きつづけてみるというのも、アリかもよ。
地道にやってれば、「このホンなら」ってOKが出るかも。
俳優やってくのにもプラスになると思うしさ。

がんばってくれ!

455 :花と名無しさん:04/06/28 15:05 ID:OnWPFqGU
449さん言い過ぎたなんてとんでもないですよォ
むしろあんな一人言のような内容に意見していただけて
とても感謝しています。やさしい方なんですね(*^^*)
原作脚本ですか、どういうものなのか勉強してみないと
何とも言えませんけど色んな事を吸収していくのは
とてもプラスになる事だと思います。
アドバイスの方大変ありがとうございます。


456 :花と名無しさん:04/06/29 00:25 ID:0efMDjH/
> 映像が原作を越える事

一般的には9割がたそうなんだが、
ロッカーの花子さんは結構面白かったぞ。
漫画はまだ読んでないが、漫画のワンカット見た
限りじゃ、「ともさかりえ」のがいい味出してる
気もしたが ・・・
これは超えてね?


457 :花と名無しさん:04/06/29 00:58 ID:???
読んでないんじゃ、話にならなくない?
それにくらもちスレだから他の漫画家の話は荒れる元だからやめようよ

458 :花と名無しさん:04/06/29 10:43 ID:CW2pC8QH
456さん機会があれば見てみますね。
457さんごめんなさい、もう他の漫画家さんの
             話はしません

459 :花と名無しさん:04/06/29 11:27 ID:???
私は東京のカサノバではまった人。
だけどいろはにこんぺいとより古いやつはなんか読んでて疲れる…
あとアルファもあまり好きでない…
一番好きなのは海の天辺。
以下コケッコー、チープ、アンコール、カサノバ、、Kissあたりかな
このようにすべてマンセーというわけではないけど
やっぱ天才だと思ってしまう

460 :花と名無しさん:04/06/29 12:14 ID:CW2pC8QH
努力の天才だと思います。才能に感動して泣きました。
海の天辺いいですよね(*^^*)
でも自分が先生なら生徒には怖くて
手出せませんャ
コッケコーの舞台の三隅町に行ってみたい
今日この頃です。

461 :花と名無しさん:04/06/30 04:16 ID:???
>460
去年の夏、天コケツアーいってきましたよ。個人的に。
日本海のキレーさと、
海のすぐ傍の、そよちゃんがコケたと思われる線路を走る一両編成の電車に感動しました。

こんな田舎で幼少期を過ごしてみたかった。

462 :花と名無しさん:04/06/30 04:57 ID:???
実際住むと、あのあたりは陰湿で濃厚な人間関係ですよ。
南Q太があのあたりの出身なんですが、「夢の温度」に描かれてる感じがリアルかと…。

463 :花と名無しさん:04/06/30 20:09 ID:???
またQ太かよ・・・

464 :花と名無しさん:04/06/30 20:39 ID:???
天コケも結構リアルだと思うけどね。
村の人達、ヒソヒソしてたり
そよちゃんの赤いミニスカートの話とか。

465 :花と名無しさん:04/07/01 10:07 ID:???
田舎が閉鎖的なのは、あのあたりに限ったことではないわけで。
まあ、日本海側の気質はあるかもしれないけどね。
461さんは、「幼少期」って言ってるんだから、大人になって陰湿さに気づく
前の時期にああいう場所に住むのだったら良いだろうなって思うよ。


466 :花と名無しさん:04/07/01 21:36 ID:???
むしろ、その陰湿で濃厚な人間関係をうまく使っているのが天コケの魅力なのであって。
そんでもって、それをキレイに昇華したのが、9巻の「?」の回だと思う。
スエばあ最高!

9巻が一番スキだ。

467 :花と名無しさん:04/07/02 15:02 ID:wCm+uSpr
天コケ、ドラマ化してほしい
民放だとむりやり12回で納めるのに話かわりそうだからNHKで。
それでもイメージ通りでやるのは難しいか。
私の中でそよちゃんは10代の頃の菅野美穂。

468 :花と名無しさん:04/07/02 15:14 ID:???
愛の詩のワクでやりそうだね。
少女漫画原作多いし。
関西弁か名古屋弁のそよに変更されるんだろうけど。

469 :花と名無しさん:04/07/03 00:53 ID:???
頼む。
他の方言は勘弁してくれ。

470 :花と名無しさん:04/07/03 00:55 ID:???
右田のオヤジ最高!

471 :花と名無しさん:04/07/03 01:09 ID:???
10代菅野、悪くないけどイグアナのビジョンが・・・

472 :花と名無しさん:04/07/04 00:54 ID:???
私のイメージではそよちゃんは鈴木杏。

473 :花と名無しさん:04/07/04 00:58 ID:???
鈴木杏は「のだめ」をやるから…

474 :花と名無しさん:04/07/04 01:15 ID:???
のだめやるのか、鈴木杏。
私の中ではPapa told meだったのに。

135 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)