5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【全て緑に】大島弓子 第7章【なる日まで】

1 :花と名無しさん:04/02/16 08:19 ID:XojC/ueE
第7章 今スレもマターリといきましょう

基本sage進行、コテハン無しの名無し推奨でおねがいします

前スレ
【夏の終わりの】大島弓子 第6章【ト短調】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1063284671/

2 :花と名無しさん:04/02/16 08:27 ID:???
過去スレ
part1  ♪♪♪大島弓子♪♪♪
   http://choco.2ch.net/gcomic/kako/977/977224579.html
part2  ♪♪♪ 大島弓子 ♪♪♪
   http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1002179511/
   http://page.freett.com/dat2ch08/030623-1002179511.html (ミラー)
part3   ♪♪♪ 大島弓子 3 〜7月7日に〜♪♪♪
   http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1026/10260/1026044280.html
part4  -大島弓子 −山羊の羊の駱駝の
   http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1040016673/
  http://ruku.qp.tc/dat2ch/0308/20/1040016673.html (ミラー)
part5 【水枕】大島弓子5【羽枕】
   http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056457964/
関連スレ

3 :花と名無しさん:04/02/16 08:46 ID:???
>>1
朝早くよりスレ立て乙華麗さまです。

4 :レージテージ・クロステッチ:04/02/16 09:00 ID:???
>>1
乙です

5 :レージデージ・クロステッチ:04/02/16 09:11 ID:???
>>4はレージテージではなく、レージデージでしたわね。
ごめんなさい、皆様。ごめんなさい、トリステス。

6 :花と名無しさん:04/02/16 13:15 ID:???
>>1
おつかれ〜、ありがと〜。

7 :花と名無しさん:04/02/16 18:18 ID:???
スレ立てお疲れさまです。


8 :花と名無しさん:04/02/16 18:40 ID:???
なんか前スレ、酸っぱいかんじで終わってましたね。大島作品のように大きく優しく
マターリやりましょ!!んね。

9 :花と名無しさん:04/02/16 22:05 ID:???
スレ立て乙です。
ソノラマの選集未収録作品の方も復刊ドットコムで交渉中ですし
まったり手持ちの作品を読みながら待ちますか。

10 :花と名無しさん:04/02/16 22:51 ID:???
今年はグーグーの出るとしだ!なので
そのころにはグーグーのタイトルがついてるといいな♪

11 :花と名無しさん:04/02/16 23:05 ID:???
ドラマ板も関連スレで挙げておこうか?


12 :花と名無しさん:04/02/17 00:25 ID:???
>>11
それがいいでしょう。
ドラマからファンになった人を歓迎しない人ばかりでは全然ないということを示すためにも。

13 :花と名無しさん:04/02/17 00:37 ID:???
■関連スレ
洋楽板住人なら大島弓子が好きだよね
http://music.2ch.net/musice/kako/1030/10306/1030633903.html

ドラマ『ちょっと待って、神様』Part4
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076437728/

公式サイト
ttp://www.nhk.or.jp/23renzoku/
ttp://www.nhk.or.jp/23renzoku/bbs.html

過去スレ
∽ NHK23時 『ちょっと待って、神様』@ ∽
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1072533873/
∽ NHK23時 『ちょっと待って、神様』A ∽
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1074697653/
∽ NHK23時 『ちょっと待って、神様』B ∽
http://tv2.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1075545820/

14 :花と名無しさん:04/02/17 01:06 ID:???
>>12
> ドラマからファンになった人を歓迎しない人ばかりでは全然ない

そんな人、そもそもここにはいないと思いまつが。

15 :花と名無しさん:04/02/17 01:16 ID:???
ドラマは見てないって人も居るけどね。私みたいに。
でもまぁOKでしょう、大島さん関連の話題なら。

16 :花と名無しさん:04/02/17 02:34 ID:AgkSbA68
前スレ、大島ファンって荒れそうになる時点でも生真面目なのねー、と思った。

17 :花と名無しさん:04/02/17 02:44 ID:???
ええ、顔でにっこり、心の底では1は氏ねと…

18 :花と名無しさん:04/02/17 03:25 ID:1AgStO8u
気がついたら新スレ立ってた。
1さん乙です。

しかし、前スレで「ドラマは落第」と決め付けてる人がいて、
何様?って思ってびっくりしました。
私はあのドラマそんなに好きじゃなかったけど、
落第って決め付ける神経はどうかと思います。

19 :花と名無しさん:04/02/17 03:26 ID:???
それから私はサバものは好きじゃないので、
サバ関係のタイトルにならなくてよかったです。
んるる、とか、何を猫バカやってんのか?ってマジ思う。

20 :花と名無しさん:04/02/17 03:38 ID:???
>>1
新スレ有難う。

前スレのやりとりを見て
無理矢理括弧でくくらなくても良いのでは、と思いました。
タイトルはシンプルに「大島弓子 第X章」で十分な気が
します。
スレタイトルで遊びたいというのも分からなくはないのですが、
出来れば余計なモメ事は避けたいなぁと。

21 :前スレの985:04/02/17 08:57 ID:???
前スレの埋め立て用につくったんだけど
貼れない雰囲気だったので……

PORTION!!つるばらつるばらを未読の方は読まないでくださいPORTION!!
 

22 :前スレの985:04/02/17 08:58 ID:???
 

   \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
   <  次の幕を上げよう!!  >
   <     死ぬもんか      >
   <     次の幕だ!!    >
   /VVVVVVVVVVVVVVVVVVV\
 
 

23 :前スレの985:04/02/17 08:58 ID:???

                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /
                           ぼくはエネルギー全開して学校に行った
 

24 :前スレの985:04/02/17 08:59 ID:???

靴箱にはブラジャーがはいっていた

     | /
    /               
   /____/         
     |::::(;;;''(;;;':::      机の上にはヘアウィッグ
  .. ̄ ̄| ̄ ̄ ̄        イスには古いセーラー服がかけてあった
     |
                    ┌|| ̄ ̄ ̄||┐
                 \ ̄ ̄ヽ@ノノハ@ ̄ ̄ ̄ \
                  ||\  (''ノ/ l,しヽ         \
                  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄||
                  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||      ||
                  ||  ||              ||      ||
                  ||  ||              ||      ||
                  ||  ||_______||      ||
                   \.||            \||___||
 

25 :前スレの985:04/02/17 09:00 ID:???

にげ道はない………

       ∧_∧
      ( ´_ゝ`) ・・・
      /    \     
     / /     i |
     | |     I |
     | |      I |
     | |     .I |
     U     U
       |  .|  .|
       |  .|  )
.       |  | /
       |  | /
      ..:|  | ( 
   ....::::::(  ヽ、)
     ..:::::::ヽー’


26 :前スレの985:04/02/17 09:00 ID:???

やってみたらにあっていた

                  ☆  +     ☆
          @ノノハ@
         /(*´_ゝ`)ヽ        ☆   +      + 
.       ='ア\ ヽ__/`〉フ\  ツキニカワッテセーラーフーン
      //´\`ー  // \ \       ☆         +
     // |  _〈ノ'~´`/ヽ \ .\
     / l ヽーヾノ !/´゙、フ   \. \
     | { `ー`!、_ノ丿 ハ     \ ヽ         ☆  
     \\   |  l ̄ i´`ー、    ヽ )
      `ー''´ |  /|.  |       // ☆  +         + 
          /ヽ/ ヽ '、     //
          !::::/  \ノ\   //     ☆    +     + 
.          |:::/    \::ヽ i´
         |:::l      \:ヽ   ☆     +
         |::::〉.      ヾ::ヽ
         レ        }:::!〉☆     +      + 
                  ー'´
 パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ   
    パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ  パシャ パシャ パシャ  パシャ  パシャ 
  ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧     ∧_∧
  (   )】      (   )】    (   )】 【(   )    【(   )    【(   )
  /  /┘ .   /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \   └\ \
 ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ


27 :前スレの985:04/02/17 09:17 ID:???

家に帰ってからはその日の出来事を
つつみかくさず全部しゃべった

    @@@                 ∧_∧
  @# _、_@ 彡⌒ミ   ∧_∧  (´<_` ;)
  (;  ノ`)  (;´_ゝ`) ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
  /  ^  \/   \/   \     | |  〃'´⌒` ヽ
 |       |      /   / ̄ ̄ ̄ ̄/ | 〈((リノ )))i iヽ
 | |     | |    (__ニつ/  FMV  ./__| .|从∀・ ;ノ!リ人
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \/ __________/ (u ⊃  ̄ ̄ ̄ ̄
 

28 :前スレの985:04/02/17 09:21 ID:???

 話すことが全部真実だということはすごいことだ

             (  ヽ      ――――  ○  ――――
     , ⌒ヽ    (     )          // | \
    (    '   (       ヽ⌒ヽ 、   / / |    \
    ゝ    `ヽ(              )        | (⌒ 、
   (           、⌒         ヽ     (     ヽ
  (    (⌒                  )   (
___________________________________ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _  _  _  _  _ _ _ _ _ _ _

                              ^^^
^^          ^^^        ^^^^              ^^^
_____________________________________________________________________________________________
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
⌒ヽ⌒'⌒ヽ⌒'⌒'⌒⌒`'⌒⌒⌒⌒⌒´⌒⌒⌒`⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ⌒'⌒⌒
 ....     ....   ....    ..  ...  ...  ...       ...   ....
  ....           ..           ...            ...
    ....   .....  .. o  .......       ......   ..   ....      ...
   .....        ´||`       ..   ....      ...

                      解放するということはすごいことだ
 

29 :前スレの985:04/02/17 09:25 ID:???

            [兄者のつるばら-p153] 糸冬

( ´_ゝ`) 続きはコミックスでお楽しみください。

30 :花と名無しさん:04/02/17 12:34 ID:???
こんなにAAの似合わないスレも珍しいな。
>>985
おい、こら!(w
>>26で笑っちゃったじゃないか。やめてくれ。

31 :花と名無しさん:04/02/17 13:57 ID:???
>>19
猫は猫に違いないけど、「んるる」「ヘソ踊り」は
サバではなくてグーグーですよ。

それと自分もサバシリーズはそれほど好きではないけれど、
グーグーは好きです。
かなり前のスレでほかにもそういう人が複数いました。

>>21
力作お疲れさまでした。

なぜ'PORTION'なのか聞いてもいいですか?
(もじり?として一般的だったら無知ですみません)


32 :前スレの985:04/02/17 14:40 ID:???
PORTION【ポーション】[名・自スル]警告の意。CAUTIONと書きたい時に使う2ちゃん語。

以上2典より抜粋。



















というのは嘘で素で間違えますた………_| ̄|○

33 :このAAは伝承していかねば:04/02/17 14:51 ID:???
          .,_
          ,i゙ヽ`ヽ、.   ,        _,. -,、
           l!  ゙.  `ー'((-‐―ー-_,.-'" / i!
            l! .:.:ヾ ,. -‐`゙''"´      /   l!
          ゝ,r'´ '´,.  ;  ;  .,   ,,./:.:..  l!
         , '⌒ヽ ;' ; li! i'  i!; ! l!i  i!''゙"  '`ー-‐'ヽ
       ( (´ヾ `l!j_j |l!_,j!  l!j l_j|j! ij l_;,      ゙)'
        `ゞー ハ-‐    ‐‐- 、  ミ   ( (`ヾ '´ ゙)
       (  `='´Tて)`  (`)ヽ   ミ ヾ、乂_,,ノ_,ノ"
         `ー, @'i ""、   ""   ,、,.ゝ(゙,)  ノ_,ノ
        ,._  `ー‐' 、 −   ,ノ`ー-' 、_,,ノソ'フ_
       ヽ`ー-‐'⌒` ー--‐ '´--‐'´ ̄  -‐'´,ノ
        `ー、 'ー-‐' ´ ,(´ 、_,.   `ー' `ー'ソ
              ̄`‐'`ー'´ `ー-- '~` 'ー'´ ̄´

34 :花と名無しさん:04/02/17 14:54 ID:???
私もサブタイは不要だと思う。
喧嘩せずにいられないなら、慇懃無礼で冷静を気取るより
争わずに済むやり方に変えましょうよ。

ニヒリストになりたくない。

35 :花と名無しさん:04/02/17 16:58 ID:???
ビックリしたけど面白かった。

36 :花と名無しさん:04/02/17 22:24 ID:???
サブタイは面白い遊びで好きなんだけど・・・
一部と一部に意見の対立があっただけで、あんなの荒れたうちに入らないよー
けっきょく多数決なんだしさっ。あくまで遊びだよーーー
スレ建てる人の決定権にゆだねたい。

37 :花と名無しさん:04/02/17 22:31 ID:???
ポーション素でワロタ
これも伝承してほしいわ。

38 :花と名無しさん:04/02/17 22:32 ID:???
AAわろタ。昔ちび猫のAA貼られたことあったけどあれも秀作だったね。

ちなみに「ぐーぐー」と「サヴァ物」だったら「サヴァ物」のほうがすきかも
(どっちも好きだけどさ)
「サヴァ物」は起承転結あるストーリーって感じがするんだよね。
日常物に想像力が加わって一種独特な感じ。
「これ、ほんとなのかな」っていう浮遊感がいいの。

39 :花と名無しさん:04/02/17 22:53 ID:???
>38
同意!
グーグーも面白いけど単なる猫日記な感じ。
サバ物は猫の視点、人間の視点、両方から
考えられているように思う。お話として純粋に面白い。

40 :花と名無しさん:04/02/17 23:53 ID:ZdCTFiov
ストーリー物ももちろん好きだけどサバ物もすきだったな。
大島さんの日常や考え方感じ方をストレートに知る事が出来たし。

41 :花と名無しさん:04/02/18 00:29 ID:???
サヴァはいつも冷静に物事を洞察している大島さんが、愛するものについて狼狽え
悩んでいる感じが好き。グーグーはある程度猫に対して達観したような大島さんの
落ち着きが好き。
>>23ワロタ
>>28ちょと涙うかんだ

42 :41:04/02/18 00:31 ID:???
簡単に言えば大島目線が
サヴァ→恋人
グーグー→子供

43 :花と名無しさん:04/02/18 00:39 ID:???
最初のネコと2匹目以降の猫は違うよね 思い入れが

44 :19:04/02/18 02:16 ID:???
>>31
そんなことぐらいわかってます。
要するに、サバでもグーグーでもどっちでも
「サバ物」というカテゴリーでひと括りにしているのです。
それぐらいどうでもいいってこと。

45 :花と名無しさん:04/02/18 02:34 ID:???
悲しい人の自分語り程、惨めなものはないね。

46 :花と名無しさん:04/02/18 02:42 ID:???
たかが漫画でいちいち。
おまえら痛杉。プ

47 :花と名無しさん:04/02/18 03:02 ID:???
>>42
禿同

48 :花と名無しさん:04/02/18 07:46 ID:???
>>42
私も同じ事思ってたよ〜
猫って恋人にも友達にも子供にもなるのよね〜
ロンロンのバースデーケーキでのお祝いのシーンはまさに、
恋人を祝ってるって感じでしたよね。

49 :花と名無しさん:04/02/18 07:48 ID:???
前スレでも、もめる原因になったんでコテハンと
名前欄への番号記入によるカキコは避けてください。
別に意見を交わすのはかまいませんが、番号を
記入するとどうしても自我が強くなりがちで、無用な
争いの元です。ここは2ちゃん。匿名が売りですから。


50 :花と名無しさん:04/02/18 08:25 ID:8Tl/5auh

荒れる鯨飲(←なry

51 :花と名無しさん:04/02/18 13:07 ID:???
>>49
それはコントロール妄想です。

52 :花と名無しさん:04/02/18 18:33 ID:???
めんどうなのはスルーしましょ。
サヴァは恋人、グーグーは子供。なるほど、女も同時に変化するってことだね。
大島さんは恋人から母へと変化したわけだ。

53 :花と名無しさん:04/02/18 21:20 ID:???
45に同意だな (:_;) アカンホントに涙が。
その程度の間違い素直に認めたほうがい(ry

>49
ごめんね。
大きなお世話だ。

54 :花と名無しさん:04/02/18 21:36 ID:???
>>18以降のオマエ

こそ何様だ教えろ。

55 :花と名無しさん:04/02/18 21:49 ID:???
"純粋な映像化としては"落第ってことでしょ?
ドラマとしての良し悪しは別としてもアレはいじりすぎ
「原作」としてのクレジットから一段下げるべき
原案ってわけでもないしなぁ…inspired by〜って程度?

56 :花と名無しさん:04/02/18 23:32 ID:???
いろいろな方がいらっしゃいますねえ。
みんなスルーすれば良いのに、みなさん人が良いものだから
一々反応していらっしゃる。
全スレッドの最後の方の問題は
「タイトルを付けるかどうか」ではなくて、実は
大島弓子が好きかどうか、なのではないかしら、
と私は思っているのですが・・・。
ちなみに、時々「お前は何様だ」なるコメントが付きますが、
別に何様でもなく、単に自分の意見を述べているだけなのではないでしょうか?


57 :花と名無しさん:04/02/18 23:35 ID:???
いろいろな方がいらっしゃいますねえ。
みんなスルーすれば良いのに、みなさん人が良いものだから
一々反応していらっしゃる。
前のスレッドの最後の方の問題は
「タイトルを付けるかどうか」ではなくて、実は
大島弓子が好きかどうか、なのではないかしら。
それとも大島弓子を理解出来ているのかどうか、かしら。
もちろん、当然、大島弓子を理解していなくても、
ここに書いても良いと思いますよ。
でも、大島弓子が好きじゃない人は、あまり書く意味がないんじゃないかなあ。

ちなみに、時々「お前は何様か」コメントが付きますが、
別に何様でもなく、単に自分の意見を述べているだけなのではないでしょうか?




58 :花と名無しさん:04/02/18 23:43 ID:???
> 56,57
ダブり投稿、一部間違い、失礼いたしました。


59 :花と名無しさん:04/02/19 00:12 ID:???
>>57
大島作品が一貫して描こうとしてきたことをまともに汲み取っている人間からは
偏狭な原作厨的視線など発生しようもない。

ということでよろしいのかな?

60 :花と名無しさん:04/02/19 00:23 ID:???
つーか私はそうなんですが、結果どんなタイトルになろうが好きなのはタイトル遊び
ではなくって大島作品であるから、とくに問題に思わない、ってとこでしょうか。
マターリできればそれで良しですわ。でも戦争のきっかけになりやすいものであるなら
次回から廃止してもいいかもね。シンプルで。

61 :花と名無しさん:04/02/19 02:21 ID:???
四季を感じさせる素敵なタイトルがいっぱいあるから、
廃止は寂しいなぁ。もちろん揉め事は嫌なんだけど。

62 :花と名無しさん:04/02/19 02:35 ID:???
>>59
それは軽薄に浮かれたドラマ厨的視点ですか?

63 :花と名無しさん:04/02/19 02:42 ID:???
あなたは本当に不幸な人なのですね

64 :花と名無しさん:04/02/19 02:47 ID:???
きもい粘着さんはスルーの方向で

65 :花と名無しさん:04/02/19 03:26 ID:???
殺伐としたスレに救世主が!


 .__
ヽ|・∀・|ノ ようかんマン
 |__|
  | |

66 :花と名無しさん:04/02/19 04:34 ID:???
かあいい

67 :花と名無しさん:04/02/19 07:28 ID:???
ドラマスレへのリンクも貼ってあるんだから
ドラマの話はそっちでやればいいのにと思う。

68 :花と名無しさん:04/02/19 08:48 ID:???


69 :花と名無しさん:04/02/19 08:58 ID:???
新スレのレスも、もう70になるというのに、
ドラマに拘ってる人がいつまでもしつこく見える。
次スレタイ決める時に頑張れば?

70 :花と名無しさん:04/02/19 10:21 ID:???
>>67 >>69
ドラマのそのものの話を一体どこでだれがしているわけだ?
粘着者があえて曲解して書いている煽りでないとしたら
読解力のあまりの無さ、問題把握力の浅さを示すことになるだけのレスをよくもまあ。

>>57
別に攻めるわけではないけれども、
>大島弓子を理解出来ているのかどうか
ということを持ち出すのであれば、
>マターリできればそれで良しですわ
というのはちょっと変だと思うよ。
大島作品は、社会や人間に内在する狭量さや無神経さや専横さに対する
反発の精神が物語の動因として大きく含まれているものであるわけだから。
もしくはそういったものを目にしたときに、目を背けたり、
いい加減にすましてよしとする精神に対する反発さえも。
「何々を言うやつは余所へ行け」みたいな表現を平気で使う人間に対する
嫌悪の表明はいたるところで目に出来るわけ。

ま、とはいうものの、その手の人間を直接、特にこの手の匿名掲示板で
相手にしたところで罵倒の応酬になるだけなのでほぼ無意味、
という意味が「スルーしろ」に含まれていることはわかるけどね。

71 :花と名無しさん:04/02/19 10:41 ID:???
>>大島弓子を理解出来ているのかどうか
>ということを持ち出すのであれば、
>>マターリできればそれで良しですわ
>というのはちょっと変だと思うよ。

私は57ですが、60ではありません。
ですから「マターリできればそれで良し」とも思っていないのです。
ですから「何々言うやつは余所へ行け」とも思っていないのです。
唯一思っているのは、
「大島弓子が好きじゃない人はここにいる意味が無いじゃないのかなあ」
という事なのでした。

やはり、ここ(匿名掲示板)では議論するのには向いていませんね。
でもでも、それが良いところなのかも知れませんね。



72 :65:04/02/19 11:04 ID:???
ようかんマン投入は効果無しだったか。

73 :花と名無しさん:04/02/19 11:13 ID:???
フィッシュパイフィッシュパイ ミートパイミートパイ
踏んでくすくす 踏んでくすくす あっしのうらっ ♪

74 :花と名無しさん:04/02/19 11:24 ID:???
>>70
私は60ですけれど、>ドラマそのものの話をしている
という指摘はしていませんよ。
あなたの提起している問題は判るんですが、
ただ、この巨大無記名掲示板では同じ方向を向いていても、
様々な捉え方がある事は前提だと思うのです。

なので逆に簡略化した方が良いのでは?
と思い、スレタイという次元にこだわったレスをつけました。
その手の人間とか、読解力のなさとか、問題把握力の無さとか
散々に言われてしまいましたが、要は、もういいじゃないか
という心持ちなんですよ。
また怒られるのかな〜?

75 :花と名無しさん:04/02/19 11:25 ID:???
 \∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧/
   <  次の幕を上げよう!!  >
   <     死ぬもんか      >
   <     次の幕だ!!    >
   /VVVVVVVVVVVVVVVVVVV\

前スレの985タン、ちょっと借りますた。

76 :花と名無しさん:04/02/19 11:28 ID:???
          .,_
          ,i゙ヽ`ヽ、.   ,        _,. -,、
           l!  ゙.  `ー'((-‐―ー-_,.-'" / i!
            l! .:.:ヾ ,. -‐`゙''"´      /   l!
          ゝ,r'´ '´,.  ;  ;  .,   ,,./:.:..  l!
         , '⌒ヽ ;' ; li! i'  i!; ! l!i  i!''゙"  '`ー-‐'ヽ そろそろマターリ
       ( (´ヾ `l!j_j |l!_,j!  l!j l_j|j! ij l_;,      ゙)'  しませう、皆様。
        `ゞー ハ-‐    ‐‐- 、  ミ   ( (`ヾ '´ ゙) ちび猫からのお願い。
       (  `='´Tて)`  (`)ヽ   ミ ヾ、乂_,,ノ_,ノ"
         `ー, @'i ""、   ""   ,、,.ゝ(゙,)  ノ_,ノ
        ,._  `ー‐' 、 −   ,ノ`ー-' 、_,,ノソ'フ_
       ヽ`ー-‐'⌒` ー--‐ '´--‐'´ ̄  -‐'´,ノ
        `ー、 'ー-‐' ´ ,(´ 、_,.   `ー' `ー'ソ
              ̄`‐'`ー'´ `ー-- '~` 'ー'´ ̄´


77 :花と名無しさん:04/02/19 11:28 ID:???
74ですが、69でした・・・あーあ。

78 :花と名無しさん:04/02/19 11:38 ID:???
>>71
>>74
>>70には>>71が「何々言うやつは余所へ行け」と言ったのだとも書いてないし、
>>74が「ドラマそのものの話をしていると指摘した」とか、
「その手の」「読解力がない」「問題把握力がない」人間だとも書いてないと思うが。
>>71>>74>>67>>69であるというのならば話は別かも知れないが。


79 :78:04/02/19 11:39 ID:???
あ、なるほどね。なら後半は取り消し。

80 :花と名無しさん:04/02/19 12:07 ID:???
ようかんマ〜ン、もう一度お願い〜

81 :花と名無しさん:04/02/19 12:26 ID:???
ようかんマンじゃないけど、こんなのはいかが?(ズレたらゴメソ)

    .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (\_i  i_ノ 
   (_( ̄)_)


      クマネチ
    .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (_(    )_)
  (_( ̄)_)



82 :花と名無しさん:04/02/19 12:31 ID:???
もういいじゃん!!
発言に他人を傷つけるような言葉を選んで使う人であれば、
大島作品を好きでも嫌いでも、ここには相応しくないです。逝ってください。
そういうニュアンスを言葉にこめた時点でその人の責任だと思いますよ。
女同士、(多分だが)どういうとこに気を使って話せば意見が違っても争いには
ならないか、そしてどういう言葉を選べるかが知性の表れであるかっていうとこが
わかっていないなら、もう一度、全大島作品を読み返してから出直してきてください。
マタ〜リ派には迷惑なんで。

83 :82:04/02/19 12:33 ID:???
あ、書いてる間にクマネチががんばってた。ごめんねクマネチ。

84 :花と名無しさん:04/02/19 12:42 ID:???
ありがとね。クマネチ。
なごんだよ。

85 :花と名無しさん:04/02/20 00:12 ID:???
「綿の国星」花ゆめコミクスで1〜7巻古本屋で発見、買いました。全部で
\350…こんな名作がこんなお買い得な値段に…ところで8巻以降はあるのでしょうか?
好きだった男の子と時夫を重ね合わせつつ読んでいたあのころにタイムすりっぷ
してしまった。恥ずかしい

86 :花と名無しさん:04/02/20 00:16 ID:???
>>82
>逝ってください。
発言に他人を傷つけるような言葉を選んで使う人であれば、
大島作品を好きでも嫌いでも、ここには相応しくないです。
そういうニュアンスを言葉にこめた時点でその人の責任だと思いますよ。
どういう言葉を選べるかが知性の表れであるかっていうとこが
わかっていないなら、もう一度、全大島作品を読み返してから出直してきてください。

87 :花と名無しさん:04/02/20 00:28 ID:???
クマネチワロタ

88 :花と名無しさん:04/02/20 00:37 ID:???
>>59
私はコレがFAではないかと。
同意するぜ〜!

>>71
大島弓子が好きじゃない人はここにはいないと思うよ。


89 :花と名無しさん:04/02/20 00:40 ID:???
>>85
7巻までですよ。
いつかホワイトフィールドになったチビ猫が見られると思っていたあの頃...

90 :花と名無しさん:04/02/20 00:56 ID:???
>86しつっこいね〜wもういいじゃん。笑いなよ。気が楽になるよ。

91 :花と名無しさん:04/02/20 01:22 ID:???
誰でも、鬼に喰われちゃう事はあるよ。
あとは、「ミルクをお飲み」としか言えないのさ

92 :花と名無しさん:04/02/20 03:45 ID:???
お茶屋アニ カコエエ!

93 :花と名無しさん:04/02/20 07:41 ID:jmYooKFB
だからさあ、もう次スレは【ちょっと待って】大島弓子 第8章【神様】
にすればいいじゃない。

ね。そうすれば公平、平等。どっちの言い分のみ通ったとかそういう
争いも何も一切なし。

94 :花と名無しさん:04/02/20 08:10 ID:+ZE1j3sV
ドラマのタイトルをつけるのは絶対イヤ!
ドラマ板でやれ!ここは漫画板だっつーの。

95 :花と名無しさん:04/02/20 08:11 ID:jmYooKFB
>>94
あなた大島さんの作品ほんとに好きなの?
一体何を大島作品から得たの?

96 :花と名無しさん:04/02/20 08:17 ID:jmYooKFB
大島さん風に例えるわね。

ようかんをおやつの時間にA君とBさんが仲良く分けて食べようとしています。
最初のうちは二人とも平等に分けることを考えていたのですが、
A君が突然「Bさんがようかんを食べるのは絶対イヤ!」と言って
さっと手を伸ばしてようかんを一人で食べてしまいました。
そしてA君は「ようかんはもう食べてしまったからもうこの話はおしまい!」
と言って突っぱねてしまいました。そこへBさんが
「ひどい」というと、Aくんは「しつこい!」とつっぱねました。

そんなときお母さんや周りの大人たちはどういう態度をとればいいのかしら?

97 :花と名無しさん:04/02/20 08:36 ID:???
綿の国星をリアルタイムで読んでいたときに、捨て猫を拾った。
真っ白な仔猫で、病院に連れて行くとペルシャの血も入っている
とのことだった。
私はちび猫が大好きだったので、諏訪野チビ猫から名前をもらい
「ちび」とつけた(女の子の猫だったし)
ホワイトフィールドにはならなかったけど、毎日私達家族を和ませて
くれて、19年。
昨年秋に空へ帰りました。

>>85さんの書き込みをよんで、19年前を思い出しました。

98 :花と名無しさん:04/02/20 08:58 ID:???
   .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (\_i  i_ノ 
   (_( ̄)_)


      クマネチ
    .∩_∩
  ( ・(エ)・)
  (_(    )_)
  (_( ̄)_)


99 :花と名無しさん:04/02/20 09:02 ID:???
昨日「快速帆船」を読んだのだけど、病気の女の子の
心のなか(意識不明の頭の中)をああいうふうに一つの物語に
してしまうというのが、すごいな〜。と思う。
また、ああいった作品読みたいですね。

100 :花と名無しさん:04/02/20 09:08 ID:???
>90しつっこいね〜wもういいじゃん。笑いなよ。気が楽になるよ。

101 :花と名無しさん:04/02/20 09:35 ID:???
>>90
>そこへBさんが「ひどい」というと、Aくんは「しつこい!」とつっぱねました。
さらに言えばこういうこともあるかな。
Bさんが「ひどい」というと、Aくんたちは「発言に他人を傷つけるような言葉を選んで使う人であれば、
ここには相応しくないです。逝ってください。」
といいました。
「その言い方はおかしい」という意見が出ると、Aくんたちは
「しつっこいね〜wもういいじゃん。笑いなよ。気が楽になるよ。」
といいました。w

102 :花と名無しさん:04/02/20 09:38 ID:???
直レス先はどちらかというと>>96ね。すまそ

103 :花と名無しさん:04/02/20 09:42 ID:???
>>96のAくん、北朝鮮を連想してしまった

104 :花と名無しさん:04/02/20 10:16 ID:???
>>96
というかBさんはA君の家族でも何でもないのに
勝手にA君の家に上がりこんでおやつのようかんを
食べようとしていたのです

それにBさんは過去にA君の家でさんざん暴れまわって
A君の家族にも良くは思われてないのに
遠縁だかなんだかと言い張って自分がA君の家に
居座るのは当然だと言っています

なぜBさんは自分の家があるのにそこに帰って
おやつを食べようとはしないのでしょうか?
それでも次の日のおやつはBさんにあげるべきなのでしょうか?

105 :花と名無しさん:04/02/20 11:02 ID:???
いるよね、こうして他人の領域にまでずけずけ上がりこんでくる人…
本人は自覚がなくて、当たり前の行動なんだろうけど。

>>96の例えも大島さん風だと思って書いたんだって…

106 :A君中央放送:04/02/20 11:23 ID:???
再放送のお時間です

というかBは我が国の同胞でも何でもないのに
勝手に我が国に上がりこんでおやつのようかんを
食べようとしていたのです

それにBは過去にさんざん暴れまわって
わが同胞に良くは思われてないのに
なんだかんだと言い張って自分が我が国に
意見するのは当然だと言っています

なぜBは自分の国があるのにそこに帰って
おやつを食べようとはしないのでしょうか?
それでも次の日のおやつはジャップにあげるべきなのでしょうか?

107 :祖国の同胞:04/02/20 11:35 ID:???
いるよね、こうして我が国の領域にまでずけずけ上がりこんでくる国…
本人は自覚がなくて、当たり前の行動なんだろうけど。

108 :花と名無しさん:04/02/20 11:56 ID:???
物語のネタが増えましたね。

>そこへBさんが「ひどい」というと、Aくんは「しつこい!」とつっぱねました。

・・Bさんたちがさらに意見をいうと、Aくんたちは
「Bさんはぼくの家族でも何でもないのに食べようとするんだ!」
「いるんだよな!こうして他人の領域にまでずけずけ上がりこんでくるやつ!」
といいました。w

109 :花と名無しさん:04/02/20 12:02 ID:???
それで、この物語はどうやってハッピーエンドを迎えるんでしょうかね。
待ってる人も沢山いらっしゃると思いますよ。
私も、その一人です。

110 :花と名無しさん:04/02/20 12:02 ID:???
次スレは
【ちょっと待って】大島弓子 第8章【神様】
に決定しました

もう何を言おうがこれは決定事項!!

111 :花と名無しさん:04/02/20 12:42 ID:???
次は次の時に決めようよ。
こんな流れはやだ。

112 :花と名無しさん:04/02/20 12:51 ID:???
本当に大島作品を理解してる人なら
あのドラマも評価するんじゃないかな?

113 :花と名無しさん:04/02/20 13:07 ID:???
>>99
快速帆船に出てくる、もう既に亡くなってしまっている婦人(ピアニスト?)
が好きです。
大島作品って太った(ふくよかな)おばさんが結構出て来ますよね。


114 :花と名無しさん:04/02/20 13:09 ID:???
>>85
掘り出し物を見つけたのね〜
しかも1〜7巻まで全部揃っているなんて・・・すごい。
でも、売った人、もう大島さんのこと好きじゃなくなってしまったの
かしら?ちょっと心配っすね。

115 :花と名無しさん:04/02/20 13:11 ID:???
          .,_
          ,i゙ヽ`ヽ、.   ,        _,. -,、
           l!  ゙.  `ー'((-‐―ー-_,.-'" / i!
            l! .:.:ヾ ,. -‐`゙''"´      /   l!
          ゝ,r'´ '´,.  ;  ;  .,   ,,./:.:..  l!
         , '⌒ヽ ;' ; li! i'  i!; ! l!i  i!''゙"  '`ー-‐'ヽ そろそろマターリ
       ( (´ヾ `l!j_j |l!_,j!  l!j l_j|j! ij l_;,      ゙)'  しませう、皆様。
        `ゞー ハ-‐    ‐‐- 、  ミ   ( (`ヾ '´ ゙) ちび猫からのお願い。
       (  `='´Tて)`  (`)ヽ   ミ ヾ、乂_,,ノ_,ノ"
         `ー, @'i ""、   ""   ,、,.ゝ(゙,)  ノ_,ノ
        ,._  `ー‐' 、 −   ,ノ`ー-' 、_,,ノソ'フ_
       ヽ`ー-‐'⌒` ー--‐ '´--‐'´ ̄  -‐'´,ノ
        `ー、 'ー-‐' ´ ,(´ 、_,.   `ー' `ー'ソ
              ̄`‐'`ー'´ `ー-- '~` 'ー'´ ̄´



116 :花と名無しさん:04/02/20 13:33 ID:???
>>110
アンチドラマ側の視野狭窄には閉口だけど
そういうふうに一律に決めるのもまた問題じゃない?

というか、スレタイが何なのかということは実は副次的な問題で、
アンチしている人が続けている専横で排他的な態度にこそ
そうでない人たちは怒っているということだろうから。

117 :花と名無しさん:04/02/20 14:14 ID:???
>>106
>というかBさんはA君の家族でも何でもないのに
ここでいうA君の家族って大島弓子作品のファンではなくて、
Bさんを家族とは思わない、ドラマを一方的に毛嫌いしている一部の
ファンということになるわね。

そんな偏屈なA君の家族がこのスレ大半の意見といっていいのかしら?

>それにBさんは過去にA君の家でさんざん暴れまわって
そんなことあったかしら?

>A君の家族にも良くは思われてないのに
あなたの定義から言えば、ドラマを毛嫌いしている一部のファン
なんだから何もしなくてもそうなるわよね

118 :花と名無しさん:04/02/20 14:36 ID:???
大島さん風に例えるわね。

おやつの時間に兄妹のA君とBさんがようかんを分けて食べようとしています。
最初のうちは二人とも平等に分けることを考えていたのですが、
A君が突然「Bさんがようかんを食べるのは絶対イヤ!」と言って
さっと手を伸ばしてようかんを一人で食べてしまいました。
そしてA君は「ようかんはもう食べてしまったからもうこの話はおしまい!」
と言って突っぱねてしまいました。そこへBさんが
「ひどい」というと、Aくんは「しつこい!」とつっぱねました。
「でも・・・」とBさんがいうと、A君は「お兄ちゃんだから当然の権利!
もともとBが生まれてからいい気分はしなかった。」と話し始めました。

A君とBさんはそれぞれ個々の人格をもった人間だから、いくら兄弟とはいえ、
考え方は違うよね。
そんなときお母さんや周りの大人たち(ほんとうの大島作品のファン)は
どういう態度をとればいいのかしら?

119 :花と名無しさん:04/02/20 14:56 ID:???
>>A君とBさんはそれぞれ個々の人格をもった人間だから、いくら兄弟とはいえ、
考え方は違うよね。
そんなときお母さんや周りの大人たち(ほんとうの大島作品のファン)は
どういう態度をとればいいのかしら?

まず「AもBも大事な大事な兄妹よ。」と言いきかせて、
「兄妹だけど考え方が違うこともあるけど、お互いに認め合うことが大事よ。
今回損をしたBちゃんにはあとでおやつをあげましょうね。
今回おいしいおいしいおやつで喧嘩になったから、もうしばらくおやつの時間
はやめましょう」というべきだと思う。

120 :花と名無しさん:04/02/20 15:06 ID:???
大島さん風たとえって・・・
なんか、こんな揉め事に名前を出されてお気の毒だわ。

121 :花と名無しさん:04/02/20 15:19 ID:???
た  ま  に  は  
い  え  で  し  て  こ  い

言葉より気持ちのエッセンスをくみとってくれ、頼むから。

122 :花と名無しさん:04/02/20 15:20 ID:???
F式大島

123 :花と名無しさん:04/02/20 15:22 ID:???
理屈で考えていけば
一個のようかんは
永遠になくならないって
いえるんだ。

そのために守るべきことはただひとつ
そのようかんをいっぺんに
食べてしまわないこと。

まず半分食べる。
残りの半分はとっておく。

次のときは一口かじって
残ってる分の半分だけ食べる。

そしてまた残りをとっておく。

そんなふうに食べるときは
いつでも半分だけ食べていくんだ。

この方法をつづけていけば
きみはぜんぶ食べてしまうことは
できないはずだ。

理屈から言えばそうなんだ。

124 :花と名無しさん:04/02/20 15:47 ID:???
>>121
気持ちのエッセンスをくみ取れというのは勝手に聞こえるわ。
やっぱり失礼なものは失礼だと思う>大島さんに。

たまにはいえでしてこい というのは大島さんとサバの信頼関係があって
初めて成立するセリフでしょう。
スレ住人に言えばただの罵倒じゃない?

125 :花と名無しさん:04/02/20 15:55 ID:???
>>119
>今回おいしいおいしいおやつで喧嘩になったから、もうしばらくおやつの時間
はやめましょう

喧嘩両成敗だと「早く食い逃げしたもん勝ち」という思い込みを子供に植え付ける
のでは…「損をしても必ず代わりのおやつをもらえる」なら別だけど。

126 :花と名無しさん:04/02/20 15:57 ID:???
次スレは
【ちょっと待って】大島弓子 第8章【神様】
に決定しました

もう何を言おうがこれは決定事項!!



127 :花と名無しさん:04/02/20 16:00 ID:???
>>126
それはA君がお母さんに「Bが自分でこんな感じ(126)のこと言ってたよ」
と言いつけてるみたいな感じに聞こえるね。

>>125
別のおやつは確かに与えるべき。たしかに126
が妥当なところだが。

128 :花と名無しさん:04/02/20 16:01 ID:???
これが糸をひいた結果だとは
おれは断じて思わない

129 :花と名無しさん:04/02/20 16:03 ID:???
>>126
そういう書き方する時点でもう全然ダメだよ…

130 :花と名無しさん:04/02/20 16:06 ID:???
>>128
126はドラマアンチが印象を悪くしようとして書いたんだろ?

ドラマの成功を喜ぶファンにも別のおやつを与えるべき、
とは誰もが思うところを、わざと

>>もう何を言おうがこれは決定事項!!
こんなこと書く時点で印象が悪くなるだけなんだから。

131 :花と名無しさん:04/02/20 16:09 ID:???
         .,_                            __о 
       ,i゙ヽ`ヽ、.   ,        _,. -,、 ├─ о __     /
        l!  ゙.  `ー'((-‐―ー-_,.-'" / i! └─       ツ  ノ 
      .l! .:.:ヾ ,. -‐`゙''"´      /   l!
       ゝ,r'´ '´,.  ;  ;  .,   ,,./:.:..  l!                       __о
     , '⌒ヽ ;' ; li! i'  i!; ! l!i  i!''゙"  '`ー-‐'ヽ     / \ о ___      /
    ( (´ヾ `l!j_j |l!_,j!  l!j l_j|j! ij l_;,      ゙)'    ノ   \       ツ  ノ
     `ゞー ハ-‐    ‐‐- 、  ミ   ( (`ヾ '´ ゙)   
    (  `='´Tて)`  (`)ヽ   ミ ヾ、乂_,,ノ_,ノ"     
      `ー, @'i ""、   ""   ,、,.ゝ(゙,)  ノ_,ノ         __\__ヽヽ
     ,._  `ー‐' 、 ( ̄)  ,ノ`ー-' 、_,,ノソ'フ_           __\__  _____
    ヽ`ー-‐'⌒` ー--‐ '´--‐'´ ̄  -‐'´,ノ                \           ヽヽ /
     `ー、 'ー-‐' ´ ,(´ 、_,.   `ー' `ー'ソ                   \             ノ 
           ̄`‐'`ー'´ `ー-- '~` 'ー'´ ̄´                  

132 :花と名無しさん:04/02/20 16:10 ID:???
>>127
言いたかったのは、互いを認め合い仲良くすることの大切さを教えたいか、
ずる賢く早食いする方が世渡り上手になれると教えたいのか、で対応も違う
んじゃないかってこと。

あと、ようかんが二人へのご褒美だったなら喧嘩両成敗はおかしい。

133 :花と名無しさん:04/02/20 16:16 ID:???
>>132
>言いたかったのは、互いを認め合い仲良くすることの大切さを教えたいか、
ずる賢く早食いする方が世渡り上手になれると教えたいのか、で対応も違う
んじゃないかってこと。
このスレのマターリモードを守っていきたいなら、そりゃ前者でしょ。


134 :花と名無しさん:04/02/20 16:21 ID:???
いつから此処は基地外同士の言い争いの場になったのでせう…

135 :花と名無しさん:04/02/20 16:25 ID:???
まあ>>116が、アタリなんじゃないかな。

ほんでもってもうスレタイ争いはやめたいに1票。

136 :花と名無しさん:04/02/20 16:25 ID:???
>134
たかがようかん、
されどようかん
ってことか。

137 :花と名無しさん:04/02/20 16:27 ID:???
ようかんなんていらないって人達が
大多数かと思ってたわ。

138 :花と名無しさん:04/02/20 16:38 ID:???
>>123
ろんぐろんぐ羊羹・・・・

139 :花と名無しさん:04/02/20 16:41 ID:???
大島さん風に例える=ようかんの取り合い

私には、何故大島風なのか、どこが大島風なのか、分からないわ。

140 :花と名無しさん:04/02/20 16:41 ID:???
なんで羊羹・・・
例えた人は虎屋の羊羹がお気に入りか?

141 :花と名無しさん:04/02/20 16:45 ID:???
書き込む前に、
リマハタワープロンロンパルコ(略
を唱えなさい。

142 :花と名無しさん:04/02/20 16:46 ID:???
      .,_                            
       ,i゙ヽ`ヽ、.   ,        _,. -,、  
        l!  ゙.  `ー'((-‐―ー-_,.-'" / i! 
      .l! .:.:ヾ ,. -‐`゙''"´      /   l!
       ゝ,r'´ '´,.  ;  ;  .,   ,,./:.:..  l!        ようかんの取り合い・・・・              
     , '⌒ヽ ;' ; li! i'  i!; ! l!i  i!''゙"  '`ー-‐'ヽ    
    ( (´ヾ `l!j_j |l!_,j!  l!j l_j|j! ij l_;,      ゙)'    
     `ゞー ハ-‐    ‐‐- 、  ミ   ( (`ヾ '´ ゙)   
    (  `='´T●`  ●ヽ   ミ ヾ、乂_,,ノ_,ノ"     
      `ー, @'i ""、   ""   ,、,.ゝ(゙,)  ノ_,ノ         
     ,._  `ー‐' 、 ( ̄)  ,ノ`ー-' 、_,,ノソ'フ_         
    ヽ`ー-‐'⌒` ー--‐ '´--‐'´ ̄  -‐'´,ノ                
           ̄`‐'`ー'´ `ー-- '~` 'ー'´ ̄´ 

143 :花と名無しさん:04/02/20 16:47 ID:???
>>141
桜時間ね。
ワープワープバックバックというのもなかったっけ?
うさ吉くんのパパ〜

144 :花と名無しさん:04/02/20 16:51 ID:???
とり子ちゃんもうさ吉くんも愛せるパパって、
懐の大きい人だわね。
理想の旦那様かも・・・

145 :花と名無しさん:04/02/20 16:56 ID:???
お土産の焼きそば、美味しそうと思った〜
ポリ容器じゃなくて、包んでヒモで縛ってあるやつ。

146 :花と名無しさん:04/02/20 16:59 ID:???
>>145
駅前の屋台かなんかで買ってきたみたいだな。
ああいう細かいところも気が利くよね。うさ吉パパ。
とり子ちゃんは、先の3人とは結婚しなくってよかったんだよ。
で、今幸せ。

147 :花と名無しさん:04/02/20 17:00 ID:???
あまのかぐやま の先生も結構好き。
HOMOだけどね。

148 :花と名無しさん:04/02/20 17:01 ID:???
ダリヤの帯の旦那さんより、桜時間の旦那さんが好きだ。

149 :花と名無しさん:04/02/20 17:04 ID:???
>>144
そうそう、大島さんのマンガの男性ってやっぱりヒーローなんよね。
そこが少女漫画の限界であり、同時に美しさでもあると思う。

150 :花と名無しさん:04/02/20 17:07 ID:???
    ∧,,、、∧
   s ノノノ从 s
    s s ゚ ‐゚ノ s  ピップ・パップ・ギー
   ⊂ソ{|==|}フつ  
   ,フ丿_ ヽヽ、  
    ~"~UU~゛ 

151 :花と名無しさん:04/02/20 17:16 ID:???
ロスト・ハウスの鹿森さんも好き。

好きとは関係ないけど、眼鏡を取ったら美形なんですね。


152 :花と名無しさん:04/02/20 17:17 ID:???
>>149
そういわれて見ると大島作品は男性の存在感がかなり大きいですね。
どの作品も。
快速帆船のお医者さんとか、題名忘れたけど、主人公が遺産がころがり
こんで、大きな家に彼と住む話とか(ノンレガートじゃないやつ)、
恋人同士でファミレスかファーストフードの店に勤めていたやつ。
名前思い出せない。

153 :花と名無しさん:04/02/20 17:19 ID:???
>>152
エネとリュ−ちゃん。雑草物語

154 :花と名無しさん:04/02/20 17:19 ID:???
若い男性だと、乱切りにんじんの男の子とか、
水枕羽枕の男の子、赤すいか黄すいかの男の子。
全部名前思い出せない・・・・

155 :152:04/02/20 17:20 ID:???
>>153
ありがと。すっきり。
エネちゃん、でも他の人と結婚しちゃうんだよね。
すぐ離婚するけど。

156 :花と名無しさん:04/02/20 17:24 ID:???
>>151
鹿森さん、物事にこだわらない人ね。
大人の男性と言う感じですね。

157 :花と名無しさん:04/02/20 17:25 ID:???
渋いところだと、乱切りにんじんの「お父さん」はいかがでしょう?
宇宙人だったんだけど、元山男だし。

158 :花と名無しさん:04/02/20 17:34 ID:???
大島作品に出てくる男の子は、みんな繊細で人間の感情の
機微がよくわかる子が多いですね。
大島作品の主人公になって、あんな男の子たちと恋愛したいな〜
と思う、大昔に少女だった私。

159 :花と名無しさん:04/02/20 17:40 ID:???
大島作品では御茶屋峠が一番のヒーローだよね。
直接的に救いを与えたという意味で。

以降の作品では主人公は自分で暗闇を抜けてくるのが多いような気がする。
私はおどろくべき忍耐力の持ち主の8月に生まれる子供の主人公の彼が好きです。

160 :花と名無しさん:04/02/20 17:48 ID:???
>>159
最後の手紙には泣けますよね。(持草くんの手紙)

161 :花と名無しさん:04/02/20 17:54 ID:???
ダイエットの男の子、知らないうちに父親にされちゃうところ、
あれはもう自覚的に男の子をああいう風に描いたんだろうなあと思った。

彼ら側の事情が、斟酌されることはほとんどなくて、
彼らはあくまでも主人公である女の子のために生きてるみたいだ。

162 :花と名無しさん:04/02/20 18:00 ID:???
>>157
好きです。
家事を何もしなくて当然といった態度が、主人公が可哀想で
初めは好きじゃなかったけれど。

奥様の事、愛してらしたのだな・・・
それゆえ密かに傷ついていたのだな・・・とじんわり感じました。
宇宙人から人間へ〜おねしょの悪戯が印象的w



163 :花と名無しさん:04/02/20 18:00 ID:???
かっこよくって運動神経抜群の男の子と、あまりルックスとかよくない
運動も苦手な男の子が、同姓同名のお話。
あれは、完全に男の子が主人公の物語でしたね。
小林北人クンだったかな?

164 :花と名無しさん:04/02/20 18:21 ID:???
流れ的にいきなりでごめん。
>>97
もう何と言うか、19年もずっと愛しつづけた猫って結晶になっちゃって、
心から離れないよね。

165 :花と名無しさん :04/02/20 21:00 ID:???
このスレ、未婚率高そうだなあ。

166 :花と名無しさん:04/02/20 21:03 ID:???
サバシリーズは秀作だ

167 :花と名無しさん:04/02/20 21:05 ID:???
>165
ハイそこ、妄想しない

168 :97:04/02/20 22:27 ID:???
>>164
結晶って、いい言葉ですね。
今はもう小さなお骨になっているのですが、それでもかわいいんです。
お骨がかわいいんではなく、存在そのものがかわいい。
(分かりますかね?)
お別れの時も「さようなら」ではなく「また会おう」と言って別れました。
あちら側で、私が行くのを待っていてくれると思っています。
でも、いつも一緒にいるような気もしています。
姿は見えないけど(お骨はじっかだし)、隣にいるように感じること
そのものが「かわいい」んです。
うまくいえないけど、そんな感じです。

皆様スレ汚しすみませんでした。

169 :花と名無しさん:04/02/20 23:11 ID:???
>>159
ヒーローはやっぱり御茶屋峠なんだけど
日向温も捨てがたい

170 :花と名無しさん:04/02/20 23:29 ID:???
>>169
日向温・・・ひゅうが あつし と読むのでしょうか?

171 :花と名無しさん:04/02/20 23:30 ID:???
乱切りにんじんの、バスケットの球は守るもの、バレーの球は
攻めるために使うもの。
というエピソードがいい。
で、お父さんが激しく疎外感を感じる場面も好きだ。

172 :花と名無しさん:04/02/21 00:49 ID:???
オオカミ男、すてがたいね。
でも何故か彼と夢の中のレギュラーの鬼がかぶるなあ・・。
マユなしっぷりが似てるからかな・・。

173 :花と名無しさん:04/02/21 00:53 ID:???
>>170
「ひゅうが おん」じゃなかったかな?

林海寺成雪って字面を見るとすごい名前ですね。

174 :花と名無しさん:04/02/21 01:01 ID:???
>>172
ジギースターダストのデヴィッド・ボウイの面影ですよね。
ラフィエルもちょっとそう。
狼男は大島さんの男性登場人物の中でもっとも好きな一人です

175 :花と名無しさん:04/02/21 03:38 ID:???
いいですね、狼男
彼もまた、少女(ゼンコ)を救う人でしたね

176 :花と名無しさん:04/02/21 03:47 ID:???
私は今でも、峠さんに「ミルクをお飲み」って言われたい
でも、よく考えたら大島作品そのものが、私にとってのミルクでした
私にとっては、大島さんこそが峠さんみたいなものなんだなぁ
いつも、助けてもらってる気がする

177 :花と名無しさん:04/02/21 04:15 ID:???
デビッド・ボウイ系の人物って皆「美しいものと恐ろしいものが同居する」イメージを宿してるように思えます。
レギュラーの鬼然り、ラフィエル然り。
狼男もいちごにとってはそんな存在として登場したけれど、
最後にいたってゼンコちゃんにとっては救う男性になる。
その変貌ぶりがなにより心に残ります。

178 :花と名無しさん:04/02/21 14:55 ID:???
>>173
たしかに林海寺ってすごい名前ですね。
大島作品の登場人物は、漫画だから当たり前なのかも
しれないですが、かなり変わった名前が多いですね。

私が思う大島作品珍名ナンバー1は桜時間の「うさ吉」くんかな?

179 :花と名無しさん:04/02/21 14:56 ID:???
「8月に生まれる子供」の種山びわ子もすごいわ。

180 :花と名無しさん:04/02/21 17:37 ID:???
なんでうさ吉なんて名前にしたんだ?
くま吉がいいって言ってたねw

181 :花と名無しさん:04/02/21 20:54 ID:???
とら吉のほうが強そうなのに・・・・

182 :花と名無しさん:04/02/21 20:56 ID:???
お母さんの名前はとり子さん、子供はうさ吉クン。
お父さんの名前はなんだっけ?

183 :花と名無しさん:04/02/21 21:01 ID:???
珍名と言えば・・・
「ダイエット」のしめ縄福子ですね。
しめなわの「しめ」ってどういう字か忘れてしまった。


184 :花と名無しさん:04/02/21 21:27 ID:???
>182
畑野作造でした。

>183
標縄でした。

うさ吉って、別の漫画家さんの作品にも出てきたんですよね。
そしてうさ吉(羽左吉だったかな?)と呼ばれることを
とても嫌がっていたのを思い出します。

185 :花と名無しさん:04/02/21 21:52 ID:???
>>184
恋愛的瞬間 だね。


186 :182:04/02/21 21:53 ID:???
>>182
作造・・・すごい渋い名前だ。お父さん。
かっこいいのにね。
と言う事は、畑野うさ吉、畑野とり子か。
畑のうさぎ、畑のとり、畑をつくる人、の3人家族。
農耕民族だね。

187 :186:04/02/21 21:55 ID:???
>>184
>>186の書き込みは>>184さんあてです。
すみません。

188 :花と名無しさん:04/02/21 22:00 ID:???
標縄福子
確か「痩せると名前まで素敵に思える」みたいなセリフが
ありましたね。
この名前で、太っていると、ちょっと女相撲を思い出します。

189 :花と名無しさん:04/02/22 21:21 ID:???
今日みたいな風の強い日はうさ吉を思い出す。

190 :花と名無しさん:04/02/23 09:58 ID:???
雪が降ると 練馬ヒロシを思い出す。

191 :花と名無しさん:04/02/23 13:25 ID:???
練馬ヒロシ・・・・
誰だっけ、思い出せないよ・・・
教えてくださいません?

192 :190:04/02/23 13:32 ID:???
>>191
「山羊の羊の駱駝の」天使様でした。

193 :花と名無しさん:04/02/23 14:42 ID:???
天使の名前じゃないよなw

194 :花と名無しさん:04/02/23 15:16 ID:???
練馬ヒロシと尾崎豊は練馬の誇りです。

195 :花と名無しさん:04/02/23 15:21 ID:???
非常事態なのに淡々と主人公を抱きとめる天使様。
人間が「天使である」ってこういうことかと思った。
思い出すだけで泣けてきてしまう。

196 :191:04/02/23 19:32 ID:???
>>192
おお、天使様は練馬ヒロシさんでしたか。
すっきりしました。ありがとう。

197 :花と名無しさん:04/02/23 19:41 ID:FHH8d7BM
>>189
うさ吉くん、すくすく大きくなってね。と親戚のおばさんのような
気持ちになってしまう。かわいいね。

198 :花と名無しさん:04/02/23 21:45 ID:???
無性にある大島作品が読みたくなって、タイトルなんだったけな〜とここ覗いたら
「桜時間」だとわかった。感謝>all
明日、白泉の文庫版捜しにいくわ。

199 :花と名無しさん:04/02/23 23:08 ID:???
>>198
桜時間 私も好きです。
だんなさんがね、いいんだよね。
人間が大きいんだよな。

200 :花と名無しさん:04/02/25 00:43 ID:???
「草冠の姫」ゲット!記念カキコ

201 :花と名無しさん:04/02/25 13:27 ID:???
オオカミ男の片恋相手だったいちごの義兄もできた男だよね。

202 :花と名無しさん:04/02/25 23:47 ID:???
大島作品に出てくる男性は、繊細な人が多いですね。
鈍感な男性って、いたかしら?
思い浮かばないな。

203 :花と名無しさん:04/02/26 14:56 ID:???
ちび猫の写真を撮りにきたパパの友達とか。

204 :花と名無しさん:04/02/26 15:25 ID:???
>>203
そういえばそんな話が・・・

205 :花と名無しさん:04/02/26 21:23 ID:???
小説の原稿を取りに来るひとたちとか…

206 :花と名無しさん:04/02/26 21:29 ID:???
>>205
それはお仕事だから仕方ないかと。

207 :花と名無しさん:04/02/27 00:08 ID:???
天才少年の兄とか。←鈍感だけど生きるのに大事なことは知っているタイプ。


208 :花と名無しさん:04/02/27 04:35 ID:???
大島さんの描く男性キャラに対して、肯定的な見方が多いですね。

私はキイナの旦那さんあたりで、あまりに有り得なさすぎる「ヒーロー像」を見た気がして、
ちょっとゲンナリした時期がありました。
NOといえないお兄ちゃん(作品名忘れ)も、何だか救われなさ杉で辛かったし。

でも>>159さんの言うとおり、最近の作品では、
女の子が自分自身でホワイトアウトを抜けるものが多くて、読むとホッとします。


209 :花と名無しさん:04/02/27 07:25 ID:jnzvx+W+
>NOといえないお兄ちゃん

シンジラレネーション

210 :花と名無しさん:04/02/27 14:08 ID:???
多くの大島作品には「ヒーロー」は不在だと思う。

他のくだらない恋愛漫画みたいに
安易に「ヒーロー」に救いを求めたりしない話だからこそいいんだよね。
少なくとも私は。

211 :花と名無しさん:04/02/27 14:46 ID:???
大島作品の女の子達は、殆どの子が痩せてひ弱そうな
感じなのだけど、精神はたくましいしっかりした子が多い
気がします。

212 :花と名無しさん:04/02/27 22:36 ID:???
脇役がかっこよい。
いちご物語の兄とか。
もっとみたいんだけど
彼みたいのが主人公だと話にならないのかなぁ・・・?
あの兄の超越した感じがたまらんよ。

213 :花と名無しさん:04/02/27 23:10 ID:???
脇役だから一歩引いた立場で見れるんじゃないだろうか?
主役になってしまうと否応無しに巻き込まれていくような・・・

214 :花と名無しさん:04/02/27 23:34 ID:???
うん。脇役だからこそ完璧なんだよね。

215 :花と名無しさん:04/02/28 00:29 ID:???
いちご物語の兄って御茶屋峠が輪廻した人だよねw

216 :花と名無しさん:04/02/28 00:44 ID:???
私は獏の走太郎が理想。
誰かを庇って自分が傷ついてしまう人。

217 :花と名無しさん:04/02/28 02:22 ID:???
>>208
私は「限界まで心を砕いても、直接的に主人公を救えない男」が
それでも物語の「ヒーロー」だってとこが好きだなぁ。
「救ってくれるからヒーロー」っていう図式が
予め少女漫画に根付いてるせいもあるけど。

自分のことで精一杯だったヒロインが、いっぱいいっぱいの他人の姿から
自力で何かを見出して、自分を立ち直らせるというような……

218 :花と名無しさん:04/02/28 02:27 ID:???
主人公の兄だっけ >走太郎
大人の姿で現れる瞬間に胸を突かれた
主人公が一人きりで作り上げた世界が一瞬にして崩れるというか。

219 :花と名無しさん:04/02/28 03:33 ID:???
> 大人の姿で現れる瞬間
突かれるよね。
ネームの初めから、このシーンありきの話だったんじゃないかと思う。
ラスト、子供の姿に戻って泣きじゃくる主人公との対比で。

おじいちゃんの「小箱はかあいい」も突かれたなぁ。

220 :花と名無しさん:04/02/28 14:08 ID:???
>215
あれ、「いちご物語」の方が先でしょ。

221 :花と名無しさん:04/02/28 20:36 ID:???
イチゴの兄は好きだけど
峠はあんまりなんだよなー
転生じゃないことを祈る。

222 :花と名無しさん:04/02/28 23:40 ID:???
ところで大島さんの作品の女子は必至に走ったりすることがありますが
(何の話しだっけ?走りたくなったら電話してみたいのとか)
私も運動大嫌いなのにたまにムショーーに走りたくなるときがあります。
精神的なもんなのか運動不足過ぎて身体的に求められてるものなのかはわかりませんが。

223 :花と名無しさん:04/02/29 00:20 ID:???
ビーが行方不明らしい。
やっぱり猫の放し飼いはこの時代、危険なのか…

224 :花と名無しさん:04/02/29 01:49 ID:???
BS2で映画の「毎日が夏休み」

3 月 17 日 水
深夜0:30〜2:04

楽しみですね。



225 :花と名無しさん:04/02/29 03:04 ID:???
>>221
あとがきまんがでキャラの輪廻って書いてあったよ。
狼マンも誰かに輪廻してるはず

226 :花と名無しさん:04/02/29 03:54 ID:???
>>225
さえ子と哲学を語る人ですね

227 :花と名無しさん:04/02/29 09:05 ID:???
イチゴの兄は「すべて緑になる日まで」のジュラの結婚相手、石油会社御曹司に転生した。

228 :花と名無しさん:04/03/01 22:58 ID:???
224>>
情報ありがとうございます。楽しみですね♪
ビデオを用意しておかねば…。

229 :花と名無しさん:04/03/03 11:15 ID:???
なじかはしらねど
こころわびて

この歌知ってる人いる?

230 :花と名無しさん:04/03/03 11:33 ID:eiw87XRH
「ローレライ」の和訳歌詞。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~pst/douyou-syouka/54cd/kasi.htm
ここで見れるよ。

231 :花と名無しさん:04/03/03 11:43 ID:ggj4mQKm
>222
>走りたくなったら電話してみたいのとか
「さよなら女達」

232 :花と名無しさん:04/03/03 13:16 ID:???
>>229
子供の頃好きでよく歌ってました。
ローレライ。

233 :花と名無しさん:04/03/03 14:50 ID:???
アカペラでローレライ歌わせろよ

234 :花と名無しさん:04/03/03 16:33 ID:???
テルちゃんのキャラ、結構好きだな。

235 :花と名無しさん:04/03/03 19:29 ID:???
あんだけ騒いだのにドラマのネタはもう無いの?

236 :花と名無しさん:04/03/03 21:47 ID:???
アカペラでローレライ歌わせろよ

237 :花と名無しさん:04/03/03 22:53 ID:???
忠津スレがなぜか大島作品話でにぎわってる

238 :花と名無しさん:04/03/04 15:16 ID:???
ローレライがどんなメロディの歌なのかわからない…

239 :花と名無しさん:04/03/04 17:47 ID:???
>>238
ローレライ アカペラで歌ってあげたいわ〜

240 :花と名無しさん:04/03/04 19:11 ID:???
どんなメロディだったっけ。ドレミでさわりだけちょっと教えて〜

241 :花と名無しさん:04/03/04 20:43 ID:???
検索すると、メロディが流れるところがいくつか出てきますよ
携帯だったらごめんなさい

242 :花と名無しさん:04/03/05 00:48 ID:???
ttp://www.dnki.co.jp/hoihoi/melody/Melody.htm
ttp://columbia.jp/~satoko/COCQ-83586.html

うちの環境ではなじかはしらねど視聴できない…

                      _| ̄|○

243 :花と名無しさん:04/03/05 01:07 ID:???
>>241-242さん
トントンクスクス!

244 :花と名無しさん:04/03/05 15:36 ID:???
今NHKで象の花子さん出てたYO!

花子さんを語るうえで欠かせない人にお話を伺いましょうって
言ってたから、一瞬、大島さんか?!と思ったら
飼育係の人だった

245 :花と名無しさん:04/03/05 18:57 ID:???
ゾウの『はな子』来園半世紀
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tko/20040305/lcl_____tko_____000.shtml

246 :花と名無しさん:04/03/05 19:27 ID:???
大島先生がよく書いていた象は「はなこ」さんだったのね。
私は野毛山動物園の「はまこ」さんだと思っていました。
ああ、勘違い。

はまこさんは昨年なくなったので、最初>>244さんの文を
読んだとき???って思ってしまいました。
はなこさんは、元気みたいでよかったです。
スレ違いすみません。

247 :花と名無しさん:04/03/06 00:02 ID:???
10年ぐらい前に「はなこ」さんを見に行ったら、こっち見てた。
向こう向いたままの「はなこ」さんが見たかったのに…

248 :花と名無しさん:04/03/06 00:59 ID:???
そっちを向いちゃってごめんなさい。
あたしのお尻が見たかったのね。
今度来たときは、お尻見せたげる。
              象のはなこより

249 :花と名無しさん:04/03/06 01:06 ID:???
よかったら、アカペラでローレライも歌ったげる。
                      象のはなこより

250 :花と名無しさん:04/03/06 01:19 ID:???
きもい

251 :花と名無しさん:04/03/06 01:37 ID:???
聞きたい

252 :花と名無しさん:04/03/06 09:41 ID:???
それよりドラマの話してよ

253 :花と名無しさん:04/03/06 09:58 ID:???
>>252
ドラマは専用スレがありまつ。

∽ NHK23時 『ちょっと待って、神様』 4 ∽
http://tv4.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1076437728/l50

254 :花と名無しさん:04/03/06 14:21 ID:???
はなこさんのローレライって・・・
パパパパ パパパパオ パパパパパパオ って歌うんだよね

255 :花と名無しさん:04/03/06 17:08 ID:???
>>254
なぜか萌え

256 :花と名無しさん:04/03/06 19:16 ID:???
マジで聞いてみたい。
はなこさんのアカペラローレライ。
リクエストしてみようかしら?

257 :花と名無しさん:04/03/06 20:50 ID:???
クレイジーガーデンって、最初は「卒論」という題名だったのですね。
本の後ろに書いてあったのを見て、知りました。
でも、あの物語で「クレイジーガーデン」という題名がつく、というのが、
分からない私。
どうしてだろう?

258 :花と名無しさん:04/03/06 23:00 ID:???
え?でもそんなこといったらわからないタイトルだらけじゃ・・・。

259 :花と名無しさん:04/03/06 23:43 ID:???
>257
人が聞いたら笑われる様な
大きな夢につながっている小さな場所
っていうイメージかな>クレイジーガーデン

読んだ人の数だけ解釈があると思いますが。

260 :花と名無しさん:04/03/07 03:11 ID:???
いつも題名を先に考えるので
話とストーリーがつながってなかったりするって
何かに書いてあったけど
クレイジーガーデンは後からつけた題名なのかな?

261 :花と名無しさん:04/03/07 16:51 ID:???
>>260
最初は「卒論」と言う題名。
のちに「クレイジーガーデン」に改名。
>>257参照

262 :260:04/03/07 19:18 ID:???
>>261
>>260>>257に対するレスですよ。
珍しいな〜って思ったので。

263 :花と名無しさん:04/03/07 19:46 ID:???
>>240さんはローレライのメロディ分かったのでしょうか?
ちょっと気になってしまう、春の宵。

264 :花と名無しさん:04/03/07 19:48 ID:???
>>240タンのために、花子さんに歌ってもらいましょう。

265 :花と名無しさん:04/03/07 19:58 ID:???
「ジィジィ」も意味分からない。
セミの鳴き声?

266 :花と名無しさん:04/03/07 20:00 ID:???
さっきNHKではな子さんの誕生日やってたよ。
幼稚園児の歓声にびくっ!としてた。フランスパンも食べてた。

267 :花と名無しさん:04/03/07 21:05 ID:???
フランスパンは口が痛そう。

268 :花と名無しさん:04/03/07 21:05 ID:???
はなこさんは何歳なのだろう、具具って見ます。

269 :花と名無しさん:04/03/07 21:07 ID:???
はな子さん、57歳。
大島作品のなかでは、セーラー服で三つ編みでしたね。
ちょっと前だから、いいか。

270 :花と名無しさん:04/03/07 22:36 ID:???
>>263さん、>>264さん、240=243なんです。
すご〜く有名なメロディだったので、質問したのが恥かしくなってしまいました。
あらためてありがdです。

271 :花と名無しさん:04/03/07 23:05 ID:???
>>243さんの、トントンクスクスの意味が分からないのですが。
よかったら、>>270さんトントンクスクスって書いた意味を教えて
欲しいんです。
私、荒らしだと思ってたんですよ。
でも、荒らしの割りには、さんづけしていて、???な思いで
読んでました。

272 :花と名無しさん:04/03/07 23:19 ID:???
トントンクスクス  サンクスの変化形では?

273 :花と名無しさん:04/03/07 23:20 ID:???
ありがとんのトンとサンクスのクス、でトントンクスクスでしょ?

274 :花と名無しさん:04/03/08 01:46 ID:???
>>229=242です。
いまだにどんなメロディなのかわからず
はなこさんに歌ってほしい春の宵。

275 :花と名無しさん:04/03/08 09:52 ID:???
>274
RealOnePlayerがお使いのPCにインストールされていないのでは?
検索するとすぐに見つかるのでインストールされては如何?

276 :花と名無しさん:04/03/08 12:15 ID:???
>>271さん、
271です。>>272さんと>>273さんのおっしゃる通りです。
曖昧にとらえているに過ぎない2ちゃん語を2回繰り返してみたのです。
綿国のちび猫ちゃんの歌にも「クスクス」のフレーズがあったのを思い出してw
荒らしと思わせるような書き込みしてごめんなさい!

>>274さん、
固定ドでよろしければ、カタカナドレミでさわりだけここに書いてみますね。

ソーソーーラソードーシーラーソーーーファーー

こんな感じです。
(>242さんのリンク、上のメロディはニ長調、下のものが変ニ長調でした。
ですので正確には違いますが、こんなんで許してください。
原調は何なのかは知らないので・・・
ついでに個人的感想ですが、下のバイオリンのもの、アレンジがとても素敵でした!
お聞きになられるようになるといいですね。)

関係ない話を続ける結果となって申し訳なかったです。

277 :花と名無しさん:04/03/08 12:16 ID:???
1行目、間違ってました。
× 271です
○ 243です

訂正してお詫びでございます。

278 :花と名無しさん:04/03/08 12:17 ID:???
ごめんなさい、も一度訂正させてください!

7行目は
× 固定ドで
○ 移動ドで

です。スンマセンスンマセン

279 :271:04/03/08 12:35 ID:???
>>276さんへ
お答えありがとうございます。
そして、荒らしあつかいしちゃって、ごめんなさいね。
私が鈍かっただけでした。

♪ふんでクスクスふんでクスクス あしのうらっ ♪ってやつですね。

280 :花と名無しさん:04/03/08 14:34 ID:???
>>276さん、GJ!

281 :花と名無しさん:04/03/08 18:28 ID:???
以前パイそのものを踏んで云々ってレスがあったけど
食べるときに床に落ちたパイくずを踏んだ時のことだと思う

282 :花と名無しさん:04/03/09 00:57 ID:???
リアルちびねこhttp://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1078641296/l50

283 :花と名無しさん:04/03/09 02:54 ID:???
今日「F式蘭丸」と言うサンコミの単行本を頂いて読んだのだが
どこがいいのかよくわかりませんでした。

ムカつく男女ばっかでて来る。

284 :花と名無しさん:04/03/09 07:14 ID:???
大島さんの作品は好き嫌いが分かれるから。物事の筋道を通したい人には
「F式蘭丸」のような作品は受け入れがたいかもね。
好きだという人、嫌いだという人、それぞれ分かれて当然でしょう。
良い悪いの問題じゃないですから。

285 :花と名無しさん:04/03/09 08:42 ID:???
283ではありませんが、私も大島さんの初期の作品は読みにくくて今だに理解しがたい作品が多いです。好き嫌い以前に時代の差かな…とも思います。F式蘭丸もそのひとつ。

作品によって好みが別れるのは当たり前ですが、わからない事は理解してみたいものです。
そこでお伺いしたいのですがお好きな人はどんな所が良いと思いますか?ぜひ教えていただきたいです。

286 :花と名無しさん:04/03/09 09:04 ID:???
私も初期作品は馴染めないものが多いですが、
F式蘭丸だけは読んで泣きましたよ。
大島作品のなかでは特に好きな作品の1つです。

284さんも書かれているとおり、好みの問題だと思うので、
馴染める人も馴染めない人もいると思いますが、
私の場合は、自分自身が、有名人とかアニメキャラとか、
非現実の対象に恋をしてしまうことがあるので、
主人公の気持ちに共感できたかなと思います。
現実のシーンと空想のシーンの区別が曖昧な描写も好きです。

287 :花と名無しさん:04/03/09 10:33 ID:???
F式蘭丸、主人公の心理描写にも唸らされるけど、演出が特に好きだな。
大島弓子の作品の中で、構造的に最も際立った作品のひとつだと思う。
読んでて小気味いい。

288 :花と名無しさん:04/03/09 10:47 ID:???
蘭丸みたいな存在を心の奥で育ててた事って無いの?
漏れ有るよ。

289 :花と名無しさん:04/03/09 11:25 ID:???
ネタばれあり注意!しかも名前が思いだせん、スマソ

F式蘭丸は、主人公が未知との接触(母の再婚、自分の中の恋心等)に戸惑って、
蘭丸との空想上の戯れに逃げ込み、生きる為のバランスをとろうとする話だけど、
この話のすごい所はラストに空想の人物のはずの蘭丸が他の人(男の子)に
見えてしまうところ。一番おかしなシーンなんだけど、あのシーンは救いだと思う。

このマンガで大島さんは、主人公が(若干独特な方法であれ)生きる為に必死にバランスを
とるための拠り所(蘭丸)自体を否定することなく、かといって完全に空想世界の住人に
なることを推奨するわけでもない。
大概のアレ系の話では、病気(妄想癖)から治って現実の恋に向かうという風にしそうなものだけど、
この漫画では
これまでの彼女にとっての「現実」(蘭丸)を認めつつも、対峙すべき現実(恋の相手)の方へと
きちんと向かわせるところ、それを空想の人物が自らの限界を語りながら、現実の人物に助けを求める
という形で行うところがすごい。大島さんのマンガは「生・人生の絶対的肯定」がまず始めにありきで
描かれていると思うのですが、それを個々人の心象風景を肯定することとからめて描くとああなる
のではないか、と思います。

290 :花と名無しさん:04/03/09 11:48 ID:???
289 訂正します 拠り所自体を → 拠り所とするそれ自体

+289の続きです。長レスごめんなさい

大島さん初期作品の登場人物は、未成熟・生のままゆえのあやうさがあると思う。
未知の世界へとどのように対応を取ったらよいかわからない、期待と不安さが入り混じる感じが
魅力だと思います。登場人物の未成熟が趣向の合う・合わないを生むのかもしれませんね。

後期作品の登場人物は、さめた眼で(というか自覚的に、と申せましょうか)
世界を眺めているので、未成熟は未成熟なんだけど、一周した未成熟なのであまり
それを感じさせない気がします(物語の最後でそうした視点の転換が促される)。

大島マンガの主人公をジェットコースターに乗せるとしたら
(初期作品)ジェットコースターに全く乗ったことのない怖がりの人を乗せるみたい
(後期作品)乗ったことはないけどコースの予想はつくわ、乗らなくても別にいい、という人を乗せるみたい

どっちにしろマンガのメッセージは「乗ってみなさい」なんだよね。
『バナナブレッド』沙良の赤ちゃんへの応えが持つ理念は、全作に共通して流れているのではないかと。

291 :花と名無しさん:04/03/09 14:18 ID:???
57歳のお化粧しないデビッド・ボウイは見たくなかった。

292 :花と名無しさん:04/03/09 17:32 ID:07itQ75l
私は綿の国星より前の作品が好きなんだけど、少数派なのかもしれない。
何年か前のマンガ夜話でいしかわじゅんも同じような事言ってたな…はあ。

293 ::04/03/09 17:35 ID:???
ごめん!さげ忘れました

294 :花と名無しさん:04/03/09 17:45 ID:???
週刊20世紀?って本に大島さんの写真が載ってた。自画像とは違って
結構可愛らしい顔の人だったなー

295 :花と名無しさん:04/03/09 20:59 ID:???
「きみは更衣が好きなんだ」と指摘された時のよき子の取り乱しようと
雨の中呆然と立ちつくす蘭丸が印象的だった。自分が作った幻想に向かって
「けいべつしないで」って叫ぶシーンがせつない。
>>294
できればどの号に載っているのか教えていただけないでしょうか。

296 :花と名無しさん:04/03/09 22:14 ID:???
欄丸の話とピンクコートの話は対照的で面白い

297 :花と名無しさん:04/03/09 22:20 ID:???
ピンクコートの話好きなんだけビスケの味云々・・・というやつが
当時よく意味がわからなかった。多分今もわかんないんだけどさ。

298 :花と名無しさん:04/03/09 23:11 ID:???
>>295
1970年代の号のうちのどれか。だいぶ前に捨ててしまったので後悔してます。
講談社の日録20世紀か朝日新聞の週刊20世紀だったかな?

299 :花と名無しさん:04/03/10 00:16 ID:hfu/FOTW
F式蘭丸の頃の絵が好きだったよ。
>>298
他の漫画家と比べて大島弓子の写真は滅多に出ないからね

300 :花と名無しさん:04/03/10 00:34 ID:???
初期作品は漫画的に言って洗練されていないとこがあって
それで苦手ってのはあるかも・・・。

あと、ずっと前のレスだけど、
「いちご物語は純粋すぎてあんまり読めない」ってのが
あって、なんか納得したよ。まっすぐすぎて疲れちゃうのかも。
自分も読み返すのは後期のばっかりだ。

301 :花と名無しさん:04/03/10 00:34 ID:???
バナナブレッドのプディングは国内全ての図書館に置くべき名作

302 :花と名無しさん:04/03/10 00:35 ID:???
ゆったかもだけど、大学図書館に手塚と大島だけは
置いてあったんでカンドーしたよおお

303 :花と名無しさん:04/03/10 00:35 ID:???
漏れはト短調からダリアの帯あたりが一番好きかな。
神がかってると思った。

304 :花と名無しさん:04/03/10 00:45 ID:???
でもさー283さんは「ムカツク男女ばかり」と書いているから
物語の粗筋とか構成じゃなくて、人物の性格が嫌いなのかな?と思うよ。
前も、衣良とか、ダリアの人とか、綿の国の金の鈴あげる子とか、
苦手!っていう人いたじゃん。

305 :花と名無しさん:04/03/10 01:09 ID:???
>>291
ボウイ如きで落胆してしまったらビヨルンの現状を知った日には(ry
つーか、今のボウイも十分かっこいいですよ。

かのボウイも来日公演中。
大島先生は会場に出向かれないと思いますが・・・ませんよね?
(いやそうとも言い切れないか?w)
今回はジギーの曲もやっているそうで、そんなニュースが先生の
耳に入ったら「きゃー!!見にいきたい!!」なんてやっぱり
思われたりするのかな?
若い娘の時分に(リアルタイムではないけど)やはりジギー様に夢中に
なった自分はチケットを取らなかったことを激しく後悔して
昨日からずっとソワソワしてます。
当時ボウイに心酔してた少女漫画家は沢山いたと思いますが
大島先生や木原先生の作品に出てくるボウイっぽいキャラは
やっぱりジギー前後の彼って感じなのかな?

306 :花と名無しさん:04/03/10 05:32 ID:???
ピンクコートのビスケの話はエコっぽい意味なんだろうと思ったけど
今考えるとあの話の中でのつながりはちょっとわかんないかな。

307 :花と名無しさん:04/03/10 08:36 ID:???
>>304
綿国の金の鈴あげる子、って、天然ボケだかしたたかなのか分からない
無神経な子のことですよね。
スーパーでまずいコロッケ買って、お母さんに溜息つかせたり・・・
ちびねこだけが、コロッケもらえて喜んでいたね。

308 :花と名無しさん:04/03/10 10:39 ID:???
ピンクコートは本質を問いただす純粋な存在、
あの女の子はただ純粋な世界で生きていたがってる少女、
薬品の匂いのするイチゴは糾弾すべきニセモノ。
主人公は最後にまがい物として正体を現して、少女の殻を壊す。
……って構図なのかな? 頭で考えてしまってるけど……

大学生がイチゴを求めて旅に出るというのが解せないんだけど、
女の子が勝手に理想化して思い込んでるってことかなあ。

309 :花と名無しさん:04/03/10 11:43 ID:???
>>298
ありがとうございます。探してみます。
>>304
天使さまに募金しまくる子とかもそうかもね。キャラの暴走に切実さを
感じることができるかが分かれ道って気がする。
>>308
むしろ偽物のピンクコートであることをやめて本物の冬彦として正体を現した
からこそ「ほんとのピンクコートよりピンクコート」なのかなーと思いました。

310 :花と名無しさん:04/03/10 11:44 ID:???
昨日のライブいきましたけどデビッドボウイは素敵でしたよ
成熟した現実の大人でありながら、あの頃の人間離れした気配をまだどこかに失わないで持っている。
おおかみ男もきっとこんな風にかっこいい大人になるんだろうと、勝手に思った一夜でした

311 :花と名無しさん:04/03/10 15:55 ID:???
大島作品はほとんど好きなのだが「青い固い渋い」(だっけ?)だけは
どうも好きになれない。
ジィジィは田舎のお話でも、のどかな部分があって好き。
「青い・・・」はなんだか読んでいてイラついてしまう。

312 :花と名無しさん:04/03/10 16:47 ID:???
>>300
>初期作品は漫画的に言って洗練されていないとこがあって
>それで苦手ってのはあるかも・・・。

ああああ、私が初期作品に感じていたことは
まさにこういうことだとわかりますた!!!!>漫画的洗練
話のスピリチュアルなことは今の作品も昔の作品も好きなんですけど
「読みやすさ」的なことからいったら中期以降の作品のほうが
スッとはいっていけますので。

新作ストーリーもの読みたいなぁ(⊃д`)

313 :花と名無しさん:04/03/10 19:58 ID:???
どのへんから初期中期後期とかわかれるんだろう。
私はダリアの帯は名作だ!ってすごい言われてますがちょっと
イっちゃってる感じがしてちょっぴり苦手です。
でもバナナブレッドのプティングは大好き。この違いは・・・
たんなる好みの問題かもしれないですが。テーマのきつさ加減かなあ・・。

314 :花と名無しさん:04/03/10 22:48 ID:???
バナナブレッドや蘭丸は絵が旧バージョンだから入りにくいっていうのない?


315 :花と名無しさん:04/03/10 23:57 ID:ZTvKm0do
初期
選集1から3巻くらい
初中期
選集4から6巻くらい
中期
選集7巻くらい
中後期
選集8巻から10巻くらい
後期
11巻以降
晩期
グーグー以降

という区切り
俺の頭の中では

316 :花と名無しさん:04/03/11 00:37 ID:???
ビーはまだ出てこないのか

317 :花と名無しさん:04/03/11 12:56 ID:???
>>315
後期や晩期はないだろ。まだ活動中の作家なのに。
第一期、第二期とか、あるいは、カンブリア紀とか
ジュラ紀とかにすればいいのに。

318 :花と名無しさん:04/03/11 18:04 ID:???
後期はともかく晩期って…
意味わかって使ってるんだろうか

319 :花と名無しさん:04/03/11 18:26 ID:???
>>318
私も同じ事思いましたよ。
「晩」の字の意味を考えると・・・

320 :花と名無しさん:04/03/11 20:48 ID:???
ちょっと亀レスでスマソ。

>298
うちに講談社の方の「日録20世紀」があるので探してみたらありますた。
1974年、ベルばらブーム関係で24年組(大泉サロン)が紹介されていたページです。

何分うちのスキャナが現在ナニでアレな状態なのでうpは(´・ω・`)ですが…
ここら辺の年代だと古本屋さんでも見つかり易いかもしれません。

321 :花と名無しさん:04/03/11 21:28 ID:???
「選集」が発刊された時も出版社は最初「全集」で出そうとしたみたいね。
作者の大島さんが「現役なんだから全集は止めて」といったらしいが。

322 :花と名無しさん:04/03/11 21:53 ID:???
大むか〜しララに大島さんの写真が出てたのを見ました。
ちびねこチック(エプロン付)な格好にずり下げた靴下姿!
私の中ではそれからずーーっとちょっと乙女な方って
位置づけになってます。・・・編集部が着せたんだろうけど。
アレハ夢ヂャナイヨネ、ママン・・・。

選集、カラーページはカラーだともっと良かったにゃー。

323 :花と名無しさん:04/03/11 22:32 ID:???
ところで選集ってなんで10巻から発売されたんだろ?
しかも10,9,8,7って順番じゃなく10.9、8、6とか
変な順番だよね。背表紙のサバの顔は10から
並べるようになってるし。

324 :花と名無しさん:04/03/11 23:57 ID:???
>>323
一般に選集などでは、巻数と発売順は一致しないことが多いですよ

325 :花と名無しさん:04/03/12 00:49 ID:vXyD3Y8y
>>320
298タンではないですが、レスさんくす。
アマゾンとかヤフーとかで探してみたけどなかった。
320タンのスキャナがナニでアレな状態じゃなくなったら、ぜひともうpして下さい。
明日は地元の古本屋巡ってこようっと。

326 :315:04/03/12 12:42 ID:???
いや、晩期であってんじゃねえの?
大島作品に関しては劇的な変化を楽しんでたんだけど、
グーグー以降の作品には、もう到達し切ったというか、
これ以上何の変化も期待できない感じなんだよね。
もちろん作品の質は素晴らしいと思うし、
これからもずっと描き続けてほしいけどさ。
だいいち、もう、ストーリー漫画は期待できないでしょ?

327 :花と名無しさん:04/03/12 13:26 ID:???
決め付けも甚だしい

328 :花と名無しさん:04/03/12 13:45 ID:???
>>327
ストーリー漫画の新作は無理なのは決めつけでもなんでもないだろ。

329 :花と名無しさん:04/03/12 13:52 ID:jthSEbBR
トタンチョーのビスケ食べたし。
レシピあればな。

330 :花と名無しさん:04/03/12 14:30 ID:???
「晩期」という言葉の意味を知って使っているのか。
デリカシーのないやつだ。

331 :花と名無しさん:04/03/12 15:29 ID:???
意味分からないで使っていると思うよ。
分かって使っているとしたら、使い方間違ってるし。

国語辞典でも広辞苑でもいいから、調べてみたら?

332 :花と名無しさん:04/03/12 15:58 ID:???
某動物漫画でもこんなやりとり(あれはマターリだったが)あったね。

333 :花と名無しさん:04/03/12 16:10 ID:???
でも余生って感じじゃない?今の漫画は

334 :花と名無しさん:04/03/12 16:34 ID:???
>>333
何人釣れるかな?
余生と言う釣り糸たらり〜

335 :花と名無しさん:04/03/12 16:37 ID:???
「晩期」はたくさん釣れたから、満足です。

336 :花と名無しさん:04/03/12 17:15 ID:???
>>335
そうだね、晩期は大漁だったね。
よかったね。

337 :花と名無しさん:04/03/12 23:25 ID:???
>328
また勝手に言ってるw

338 :花と名無しさん:04/03/13 00:56 ID:???
雑草物語、最近読みました。
よかったです。
私的に大島作品で5本指には入ると思う。
いや3本でもいいか・・・

339 :花と名無しさん:04/03/14 13:42 ID:???
>>338
雑草物語というと「奴隷制のお針子」(だったっけ?)という
言葉が浮かんでくる。

340 :花と名無しさん:04/03/15 23:09 ID:???
さようなら女達ってルイマルのさよなら子供達からとった
タイトルなのかな?

341 :花と名無しさん:04/03/15 23:25 ID:q5YVGZBK
今日 S 立ち読みしてきた。
また猫が増えたんだね。
でも ビーは帰ってきたのかな。

342 :花と名無しさん:04/03/16 00:39 ID:???
S あのページだけホノボノしていて なんかイイナァー
なんでもない猫写真で、イラスト中心の紙面からは浮いてるかもだけど
へんしゅーさんが好きなのかな 切られなくてウレシイ

343 :花と名無しさん:04/03/16 00:44 ID:???
>340
そうかもね ユダヤ人の男の子がドイツ兵に連れて行かれる話だよね
秋日子はツァラツゥストラだよねー 永劫回帰つながりか?
「毎日が日曜日」は、同じタイトルの漫画だかなんかを見かけたことが
あるんだけど、なんかからの引用なのかな

「私は私の女王さまである そして臣民である」(ウロすまそ)
は、同じような英文を読んだ事があるよ。
大島的なものを他の場所で見つけるとウレシイ。

344 :花と名無しさん:04/03/16 11:13 ID:nI4VEmT1
週刊アスキー今週号の『電脳なをさん』が、『綿の国星』をネタにしてます

345 :花と名無しさん:04/03/16 23:10 ID:???
>344
俺も見てワロタ。電脳なをさんでネタにされるのは気にならない。
普段は読み捨てるんだが、今週号は保存するつもり。

346 :花と名無しさん:04/03/17 00:12 ID:???
横スレすみません
大島さんは今も吉祥寺に住んでるのでしょうか?
一度行ってみたいのですが・・・

347 :花と名無しさん:04/03/17 05:50 ID:vavkMMEL
今日BS2で
00:30 ミッドナイト映画劇場
「毎日が夏休み」 
  【監督】金子 修介
                         佐野 史郎
                         佐伯日菜子
                         風吹ジュン
                         高橋ひとみ
                            ほか
ね。
大島作品映画化作品中随一の傑作は傑作。その前の
07:54
生誕100年 小津安二郎特集
 − あなたが選んだ小津映画 ベスト5 −
<第3位>
「麦 秋」
  【監督】小津安二郎
                         原  節子
                         笠  智衆
                         淡島 千景
                            ほか
に勝るとも劣らないほど・・と言ったらやや大げさかも知れないとしても。
いずれにしても両者ともマッタリ系日本映画の大名作には違いなく映画ファンには堪えられない2本立て。

348 :花と名無しさん:04/03/17 14:22 ID:???
>346
あなたはどこに住んでるのでしょうか?
一度行ってみたいのですが…

349 :花と名無しさん:04/03/17 16:37 ID:???
麦秋、日本映画で一番好きなんだが、
パンに蹴り入れるガキは見るたびそのガキに蹴り入れたくなる。

350 :花と名無しさん:04/03/17 19:10 ID:???
↑まぁまぁこれでも見て和んでくれ
http://v.isp.2ch.net/up/bfecfb083dd5.jpg
電脳なをさんの国星パロ

351 :花と名無しさん:04/03/17 20:19 ID:???
>>350
Good job!
なるほど、こういう話だったのね(w

352 :花と名無しさん:04/03/17 22:37 ID:???
>>350
保存しますた。

353 :花と名無しさん:04/03/17 22:41 ID:???
中華、始めのとこだけ読んで保存したけど、こんなオチだったのか_| ̄|○ イヤ、ワロタガナー

354 :花と名無しさん:04/03/17 22:54 ID:???
ちょっと圧縮しすぎて画質が悪かったけど勘弁してね。

355 :花と名無しさん:04/03/17 23:44 ID:???
画面解像度かえてまで必死に読んだ私は勝ち組ですか?

356 :花と名無しさん:04/03/18 00:28 ID:???
うぅ、うちG4CUBEです…

357 :花と名無しさん:04/03/18 01:31 ID:k5ehSWst
毎日が夏休み上映中

358 :花と名無しさん:04/03/18 02:10 ID:???
おわったー 見たよ
すごい原作に忠実だね
スギナにデートたのむ男性がゲームボーイやってるとか
パーティのシーンとかいじめとか、ちょっと誇張はされてるけどw
いや いいはなしだ! うん!

ロケ地どこなんだろ? きもちいい草原だ・・・

359 :花と名無しさん:04/03/18 02:13 ID:k5ehSWst
こんなに原作に忠実な映画初めて。
ところどころセリフが増えたりしているけど許容範囲ですな。
スギナちゃん、下手だけどかわいいし味があるといえばあるので許そう。
成雪さん、もうちょっとハンサムな方がいいんだけどな。
でも満足。

360 :花と名無しさん:04/03/18 03:26 ID:???
逆に「金髪の草原」のなりす近親恋愛(相姦まではいかないけど)
にはガッカリした…。ガイシュツだろうけどつくづくガッカリ…。

361 :花と名無しさん:04/03/18 10:35 ID:???
>>360
>「金髪の草原」のなりす近親恋愛

なりすと近親恋愛?
痴呆老人の男性となりすの関係は「近親恋愛」?
ごめん、私には分からない。
どうして「近親」?

362 :花と名無しさん:04/03/18 10:37 ID:???
近親相姦の「近親」とは違う意味で、近親憎悪の「近親」という
意味をいっているのかな?
>>360タンは・・・

363 :花と名無しさん:04/03/18 14:00 ID:???
>>360
私もわけわかめ。解説きぼんぬ。

364 :花と名無しさん:04/03/18 15:10 ID:???
>>360
なりすとおじいちゃんは、全くの赤の他人ですよね。
なりすは家政婦。おじいちゃんは雇い主。

なりすの祖父がおじいちゃんなら、近親恋愛(相姦まではいかない)
というのが理解できるんですが?
それとも、なりすとおじいちゃんは血のつながりはないけれども、
孫とおじいちゃんの関係に近い物があり、なおかつ恋愛感情も
入っていると、言っているのだろうか?

365 :花と名無しさん:04/03/18 16:37 ID:???
映画(?だかなんだか知らんが)見てないからわからんな。
まぁ、あれだ

















誤爆だろ?w

366 :花と名無しさん:04/03/18 17:27 ID:???
映画見てないけど、原作と違うということ?
なりす、近親恋愛しちゃったの?映画では・・・
そんなに原作と違うストーリーになってしまったとは、ショック。


367 :花と名無しさん:04/03/18 19:05 ID:???
「金髪の草原」をごらんになった方、いませんか?

>>360さんの書いている内容を、説明していただきたいのですが・・・
私は映画を見たことがないので、何が何やら分からないのです。

368 :花と名無しさん:04/03/18 21:17 ID:???
うろ覚えだけど「金髪の草原」のネタばれするので
見たくない人は気をつけてください。
あとうろ覚えですので間違いがあったらどなたか訂正お願いします。









なりすに弟がいる設定になっていて、なりすはその弟に恋心を抱いていたけど
弟となりすの女友達が付き合っていることがわかって、
複雑な想いを抱えてモヤモヤするも、結局最終的に弟に好きって打ち明ける。
でも弟はやはりその想いは受け入れられないけど、今まで通り仲良くしようね。
っていう話になってた気がします。
私もこの映画はとっても苦手でがっかりしました。
変に乙女チックで過度にエキセントリックに味付けされていた気がします。
隣の家の家族とかも最悪だったし、クレープ屋も勘弁してくれと思った。
あと、なりすが酔っ払って男の子と一緒に一夜を明かしてしまって
目が覚めた時に、普通に服は着ていたのにパンツだけはいてなくて
部屋に落ちてたパンツを拾ってはくっていう描写が気持ち悪くて受け付けなかった。

と、これだけ反対意見を書きまくってしまったけど
もし映画「金髪の草原」を好きな方がいたらすみません・・・。

369 :花と名無しさん:04/03/18 21:21 ID:???
あ、上の書き込み改行が少なすぎたかも・・・。すみません。

370 :367:04/03/18 21:40 ID:???
>>368
詳しい説明ありがとうございました。
原作とは全然違いますね。
でも、池脇千鶴がそういう役やったんですね。

371 :花と名無しさん:04/03/18 21:57 ID:???
原作に忠実にできるだけの力量がないと
変な脚色や改変に逃げる事って多いよね

悪いが金子修介と他の監督とじゃ実力がぜんぜん違う

372 :花と名無しさん :04/03/19 00:02 ID:???
>>368
感想、ほぼ同じポイントで同感です。
オープニングにHIP HOPの音楽があててあったのもすごい違和感。
あと、弟は血がつながっていない設定だったような気がします。

373 :花と名無しさん:04/03/19 10:42 ID:???
金髪(原作)のなりすはものすごくシンプルに片思いしてるんだよね
過剰なドラマのないところで淡々と失恋するから、かえって読み手が痛みを共有するみたいな

374 :花と名無しさん:04/03/19 15:12 ID:???
四月怪談や毎日が夏休みは、かなり原作に近く作られているので、
金髪の草原もそうなのかと思ってました。
かなり違うようですね。

原作の金髪の草原では、最後なりすが片思いをしていた男の子と
会話する場面がとても好きだったんですが、そういう場面もなかった
のかな?
話を聞いてなんだか、残念です。

375 :花と名無しさん:04/03/19 15:19 ID:???
とにかく知らなかったとはいえ>>360さん、釣りあつかいしてごめんね。

376 :花と名無しさん:04/03/19 15:59 ID:???
>>360
私も謝ります。
ごめんなさい。360さん。

377 :花と名無しさん:04/03/19 23:28 ID:???
>映画(ネタバレ気味
主演女優だけなら、「金髪の草原」の池脇のほうが
「毎日が夏休み」の佐伯よりすごい、と私は思った
「金髪の草原」のエピソードは隣りの家族もクレープ屋も失敗、パンツだけは私は有りと思う。
大島漫画の主人公って今なら朝帰りぐらいする行動力(?)ある、「良い子」とは違う、って思ってたから。
「金髪の草原」の脚本の人って漫画原作つき映画「殺し屋1」の脚本もやってるね。
大島ファンに殺し屋1読む人は殆どいないかな…

378 :花と名無しさん:04/03/19 23:33 ID:???
イチは・・・1巻の途中まで立ち読みしてウッと来て閉じてそれっきり・・・

379 :花と名無しさん:04/03/20 00:00 ID:???
>377
大島さんの作品はほとんど持ってる俺だが、山本英夫も全部持ってる。
麻薬で逮捕(山本英夫が)されたのは残念。

380 :花と名無しさん:04/03/20 09:42 ID:???
殺し屋1、全巻読んだし映画も観に行った。登場人物が原作とはけっこう
違う印象になってて、金髪の草原同様なんかしっくりこなかったなー。

381 :花と名無しさん:04/03/20 20:14 ID:???
弟への恋心っていうと
「別れへの招待」をちょっと思い出すけれど・・・

382 :花と名無しさん:04/03/21 01:28 ID:???
なんつうか、男性監督が大島弓子を映像化すると、
少女性みたいなものに過剰な思い入れを注ぎ込んでしまう感じがして嫌。
大島作品のドライさとか、客観性が無くなって、
ファンシーやメルヘンっぽくなるつうか。

383 :花と名無しさん:04/03/21 04:21 ID:???
なるほど。
もっともっと日本にも才能のある女性監督がいれば良いのにね。


384 :花と名無しさん:04/03/21 08:45 ID:???
女の感性
女の感性

385 :花と名無しさん:04/03/21 10:36 ID:???
>>382
禿同。
特に3行目に。
そろそろ新しい作品を読みたい・・・

386 :花と名無しさん:04/03/21 13:25 ID:???
本の旅人の最新号が手に入らなかったので
ビー行方不明の経緯がわかりません。
どなたか教えていただけませんでしょうか。お願い!!!

387 :花と名無しさん:04/03/22 03:25 ID:???
同じ年頃の猫があんなに居ると、同時に老猫になるわけで、
世話が大変だろうなと、老犬2匹の飼い主だった者として思うのです。

388 :花と名無しさん :04/03/22 18:49 ID:???
中学生の頃、早く帰れた日にテレビをつけたら、教育番組なのに少女漫画
のことを着物でひっつめにした老婦人(失礼)が解説していた。
多田かおるさんが絵を描いているシーンもあったと思う。
その番組で「綿の国星」を取り上げていて、それが大島作品の出会いだった。
冒頭のシーンとラストの「なんて素晴らしい季節でしょう」を
取り上げていた。
もっとチビな頃に「綿の国星」のアニメ映画を見にいったこともあって、
チビ猫の陶器のお人形を持っていたけれど、引越しのさいになくして
悲しい。

389 :花と名無しさん:04/03/22 19:48 ID:???
>386
ビーが散歩に行ったまま帰ってこず
ペット探偵に十何万だかで依頼して捜索中

390 :386:04/03/23 00:14 ID:???
389さん
ありがとう!

391 :花と名無しさん:04/03/23 01:23 ID:???
>>389
その話、引くね。
読み続けるの限界かも。

392 :花と名無しさん:04/03/23 03:15 ID:???
ペット探偵っているんだねぇ
・・・うちの犬は八年前にでていったきり戻ってきませんでした

393 :花と名無しさん:04/03/23 04:18 ID:???
どこか気に入ったところがあって
充分に生活していればいいですね…

394 :花と名無しさん:04/03/23 11:20 ID:???
ペット探偵ってものすごい数のビラ(写真入)を作ってまくんだよね。
ビー捜索の話がいつごろのことかわからないけど
そのビラ一枚欲しかった。不謹慎だけど

395 :花と名無しさん:04/03/23 13:52 ID:dfCx3r+h
あのペット探偵 桜沢エリカの「しっぽがともだち」に出てきた
探偵と似てる。同一人物か?

396 :花と名無しさん:04/03/23 14:02 ID:???
杞憂だろうけども。
ファンが連れ去ったとしたら嫌だな。
生きてるだけマシかもしれないが。
ストーカーっぽいのいるし。

397 :花と名無しさん:04/03/23 19:22 ID:???
いくつか前のスレにあったよねー
公園から大島宅のベランダを双眼鏡で見てたファンがいるって・・・
詳細忘れたけど

398 :花と名無しさん:04/03/23 20:09 ID:???
ペットは家族の一員だもんな。一人暮らしならなおのこと大事……
人間だったら警察に頼めるけど、猫は自分で探すしかないし、
人に頼めば当然金がかかる。
的外れかもだけど、なんか警察のありがたみを感じちゃったぞ。

399 :花と名無しさん:04/03/23 22:39 ID:???
グーグーのお話ってタイムラグがあるはず。
だから来月かその次の号あたりで帰って来る話に、
と推察いたします。


400 :花と名無しさん:04/03/24 00:22 ID:???
ぜんぜん〜 とおっしゃる方も絶対おられるでしょうが
さっきTVをみていたら華原朋美のイメージがバナナブレッドの衣良ちゃんに
重なりました。年齢はアレだけど映画なんかにしたら
自分的にはすごくはまるような気がします。
御茶屋峠さんは誰がいいでしょう?

401 :花と名無しさん:04/03/24 02:11 ID:???
ごめんなさい、朋ちゃんちょっとわかんないわー
でもついでに私も語ってもいいかしら?
大島漫画に仲間由紀恵はどうだろうかと。
あのちょっとへんな発声のしかたと、浮世離れ、独り言言って行動しそうな感じがいいなあ
それでお医者さんと夢のなかで歩く話やっほしい(シェイクスピア劇と森林浴がでてくるやつ)。
あと、黒髪ストレートは大島漫画だと「草冠」かな

402 :花と名無しさん:04/03/24 10:12 ID:2/PWRPbs
じゃ、私もついでに。
若いころの藤谷美和子はどうでしょう。
浮世ばなれしていて違う世界にいるって点では右に出るものはないと思うんだが。
でもキイナ役ではリアルになりすぎるな。


403 :花と名無しさん:04/03/24 10:24 ID:???
私も便乗。
TVCMの「クォーク」の「転校生編」ってあるじゃないですか。
クォークのロゴのアイ・マスクを付けた男の子が転校してくるヤツ。
で、隣の女の子が「いーーーっ!」ってするじゃないですか。
あの女の子、大島弓子の何かの漫画に出てきそうだと思いませんか?



404 :花と名無しさん:04/03/24 13:33 ID:???
>403
いえてる。
背伸びしてつっぱってる感じをいかすなら
「ヨハネがすき」にでてくる10才位の女の子かな。

405 :花と名無しさん:04/03/24 17:55 ID:???
話を戻してしまってすいません。
金髪の草原の映画のことなんですが、最後おじいちゃんが飛ぶところで、
下にいた近所のこどもが「飛べ!」ってつぶやくところがどうにも嫌でした。


406 :花と名無しさん:04/03/24 18:36 ID:???
過去ログ読み終わったのですが、大島さんの作品に影響を受けた漫画家さんって
多いのですね。
私が知っているものでは小野塚カホリさんが描いたものに、
「全て緑になる日まで」の、美術学校の入学試験で絵の具がなくて困っていると
絵の具が渡されて合格したエピソードが使われていました。
ただ小野塚さんの場合は青ではなく、カーマインの絵の具で、無言で渡された
わけでもなく小声で会話していましたが。
あとは西炯子さんの、男性がオスの子猫を飼っている短編があって、猫耳と尻尾が
あるけれど傍から見ると猫、という設定に「まんま綿国じゃん…」と
つぶやいたことがあります。
上記の作品は少女漫画でなく、いわゆるボーイズラブ作品なのですが、
そういったところにも大島さんの影響があるんだなぁと思うと
面白いですね。
今では当たり前の猫耳少女も、大島さんが発祥だったりするんでしょうか?
まとまりない文で失礼しました。

407 :花と名無しさん:04/03/24 18:44 ID:???
影響ってたぶん漫画だけにとどまらないと思います。
映像・演劇・小説…
なんとなくルーツを感じとってしまうものがいろいろ…

408 :花と名無しさん:04/03/24 19:01 ID:???
>猫耳
検証にもとづいて断言されてるのは聞いたことないけど、たぶん元祖。
大島先生がオリジナルで発想した経緯はどこかで語られてた。
猫が人間みたいに喋ってる風には描きたくなかったから、「分母をそろえて」
人型の猫にした、みたいな話。

409 :花と名無しさん:04/03/24 21:15 ID:???
有名どころでは、岡崎京子とか>大島漫画引用
あと吉田秋生もアポストロフィSの「椿の花を落とさないで」
てやつ引用してて岡崎京子は絵柄からして大島チルドレンだと思ってたけど
吉田秋生と大島弓子って当時全然結びつかなかったんで驚いた記憶がある。

410 :花と名無しさん:04/03/24 21:47 ID:???
吉田秋生は強いて言えば萩尾望都からの影響が濃いかなぁ

411 :花と名無しさん:04/03/24 22:31 ID:eHUga2gG
新作ストーリーもの今年こそでるかなあ。


412 :花と名無しさん:04/03/24 23:44 ID:???
>410
萩尾望都は漫画の描き方としてダイレクトに影響が広がった感じがする。
大島世界は引用はあってもなかなか真似できない…
あーでもいたよね
あからさまにそっくりな絵描く人。


413 :花と名無しさん:04/03/25 01:04 ID:???
むかしララで描いてた「夢子」っていう漫画家さんが
大島さんそっくりの絵だと思った。瞳のなかのぐじゃぐじゃの描き方とか。

414 :花と名無しさん:04/03/25 09:48 ID:???
>413
それそれ。
影響どころでなくあそこまでマネ絵しちゃって
プロとしていいのか?それでと思った記憶が。


415 :花と名無しさん:04/03/26 11:21 ID:???
夢子って「オルフェウスの窓」で
池田さんのアシスタントしてないですか?
アマーリエのとりまき達の絵がそれっぽい。
スレ違いすまん。

416 :花と名無しさん:04/03/27 18:24 ID:???
大島さん、行方不明のビーを捜して
一軒一軒、近所の家をたずね歩いているようだけど
体のほうは大丈夫なんだろうか・・・シンパイダ

417 :花と名無しさん:04/03/27 20:30 ID:???
内田百聞の「ノラや」みたい・・・
ほんと心配

418 :花と名無しさん:04/03/27 22:36 ID:???
大島さんファンではあるけれど、けっこういい年齢のおばさんが
猫の行方を尋ねて近所を回るって、ちょっと怖くて寂しい光景だな…

419 :花と名無しさん:04/03/27 22:42 ID:???
それは勝手な思い込みかと・・・

心配もせず探さないようなDQNじゃなくて、ファンとしては安心なところもあったりする。
「安心」なんて言葉使ってごめんなさい、大島センセ。
見つかりますように。

420 :花と名無しさん:04/03/28 21:42 ID:???
猫を探すのと年齢は関係あるのか?

421 :花と名無しさん:04/03/29 00:38 ID:???
>420
ないよね。家族を探すのにも。
よーするに、妙齢の美人でなければ何をしても世間には冷たい目で見る人がいるということかな?
許されるのは他には美青年だとか、10歳以下の少年少女だとかかな?
んでなきゃいっそ小奇麗な老人とか?
なんかものすごく冷え冷えとした気分になってきたぞ。

422 :花と名無しさん:04/03/29 20:40 ID:???
私けっこう金の鈴あげるの子好きなんだ〜
だってアポーなところが私に似てるんだもん
でもいつか大成したいって希望があるところがいいよ えーん

423 :花と名無しさん:04/03/29 21:28 ID:???
「晴れたら金の鈴」っていうタイトルが
響きが可愛くて好きでした。
ラストページの双子猫もすごく良くって。
タイトルが「てるてる坊主」の歌の歌詞だと気づいたら
なんか物悲しい題名だなぁ・・・と思うようになってしまった。
メロディが悲しげだからかなぁ。
「たたりちゃん」のてるてるボーズの話を思い出してしまったり。

424 :花と名無しさん:04/03/31 04:50 ID:???
グレンとモルド、当時のモ○ツのCMから取ったのかな

いや、今ビール飲んでるもんでね…

425 :花と名無しさん:04/03/31 10:21 ID:???
しばらくご無沙汰してたら、ビーが行方不明だなんて…_| ̄|○

426 :花と名無しさん:04/03/31 11:48 ID:???
今日、綿の国星DVD発売だね

427 :花と名無しさん:04/03/31 12:22 ID:???
モルドとグリンね。
グレンモルトから取ったんでしょうね。
しゃれたおばあさまだなぁと思いました
(双子猫の飼い主)

しかし独居老人の死後のペット問題、
動物愛護センターとかでも大きな問題になってるよね。
あの時代からすでに問題視されていたのか。

428 :花と名無しさん:04/03/31 14:55 ID:???
今頃ビーは・・・{{{{(;゚Д゚)}}}}

429 :綿の国星ぃ:04/03/31 20:54 ID:???
「綿の国星」DVD発売記念カキコ

| | | | | | | | | | | | | | | | | |
| | | | | | | | | | | | | | | | | |
| | |∩| || | | | | | ドウシテ コンナニ フルノカ
〔二二二〕 | | | | サッパリ ワカラナイ・・・
|||| | | | ∧ ∧ | | |
|ゴ ミ. |  /(*゚ー゚) /\
||||/| ̄∪∪ ̄|\/
└┴┴┘  |        |/
         ̄ ̄ ̄ ̄

430 :花と名無しさん:04/04/02 16:28 ID:???
アニメ絵にするとダメダメ。
やるならパステル塗りみたいな
手書き風の柔らかいタッチでやってほすぃ。

431 :花と名無しさん:04/04/02 23:00 ID:???
このアニメって、大島センセが観て顔がひくひくしたやつですな

432 :花と名無しさん:04/04/04 01:46 ID:???
え、そうなんだ。それってどういう意味で。
後追い派的には「当時ああだった」みたいな話って初耳でおもろい

433 :花と名無しさん:04/04/04 02:16 ID:???
某国営テレビで大宣伝してる「〇のソナタ」のあらすじをきくと
「ジョカへ・・・」が思い出されてならない。筋が同じわけじゃないんだけど。

434 :花と名無しさん:04/04/04 02:40 ID:???
映画より前に、音楽イメージアルバムブームで大島さんのも出たよね。
鈴木慶一プロデュースで松尾清憲がボーカルの奴。
あれは結構好きだったな。
今でも「海にいるのは」とか鼻歌で出ることあるよ。

435 :花と名無しさん:04/04/04 10:35 ID:???
>>431
私も知らなかった。当時買った雑誌にも書いてなかったし・・・

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1081042342.jpg


436 :花と名無しさん:04/04/04 18:09 ID:???
>>435
これって当時の雑誌ですか・・・裏山(よめない泣)

437 :花と名無しさん:04/04/04 18:16 ID:???
>>435
GJ! なんか、微妙なコメントでつね。

438 :花と名無しさん:04/04/05 01:07 ID:???
1年くらい前?
BSの真っ昼間に綿の国星アニメやってた気が。
もう、声が、駄目だった

439 :花と名無しさん:04/04/05 03:48 ID:???
誰も声なら合うのかなぁ>チビ猫

私はブルーナの絵本の声が浮かんだ

440 :765:04/04/05 10:48 ID:???
>439
長沢彩ちゃん(・∀・)イイ!

大人のアニメ慣れした声優はダメっぽい。

441 :花と名無しさん:04/04/05 10:54 ID:???
自分の中のイメージは「大草原の小さな家」のローラ役、佐藤久里子さんだった
ミッフィーにも通じるところがあるかもしれない
ともあれ甲高い声と甘ったるい声はパスで。

442 :花と名無しさん:04/04/05 17:26 ID:???
>>435
貴重な画像ありがとうございます。
自画像の汗が気持ちを表していたりして・・・w

443 :花と名無しさん:04/04/06 01:59 ID:???
大島弓子さんスレ!(って探そうとしてなかった私も私だ)
タイトルを眺めるだけで泣けてくるくらいだ・・。

444 :443:04/04/06 02:06 ID:???
どれも大好きだったけど、「たそがれは遭魔の時間」(合ってるか?なんか遭うの字が違う気がする、手元にないから)がショックとないまじって好きだった。
シャワーのワ、ワインのワ、ロールパンにバター。
そこからふわふわとおちる感じが。

445 :花と名無しさん:04/04/06 03:24 ID:???
>>444
逢魔。

446 :花と名無しさん:04/04/07 21:08 ID:0kKv7NDk
相馬の時間

447 :花と名無しさん:04/04/10 19:43 ID:???
アニメの大人声優がうざい、ミッフィーちゃんの声がいい、って話題も
定期的にループしてるよね。

448 :花と名無しさん:04/04/10 22:53 ID:???
常駐なんだ?>447

449 :花と名無しさん:04/04/11 07:41 ID:???
大島さんの作品くらい、他の媒体にしたときに
違和感のある作家も少ないんじゃないかな?
好きな人には悪いけど、映画もドラマもアニメも
全部違和感を感じて、まともに見てらんない。
あの空気感や間の取り方と印象的な台詞回しは
漫画という媒体でしかなしえないと思う。
結局語られ続けるのは常に漫画の方。

450 :花と名無しさん:04/04/12 00:12 ID:???
>>449
あなたがマンガから汲みあげた大島作品がベスト!
この板では本当に死ぬほどお好きな作家については
ROMってる方がしあわせだと思うよ
これマジレス


451 :花と名無しさん:04/04/12 04:42 ID:???
イライラの衣良と申せましょう

452 :花と名無しさん:04/04/12 05:47 ID:???
スレ立ての時はあんなに居たドラマ好きな方はどこに行っちゃったの?

453 :花と名無しさん:04/04/12 07:03 ID:???
煽りかい?

454 :花と名無しさん:04/04/12 13:49 ID:???
まーまー。

455 :花と名無しさん:04/04/13 11:10 ID:???
グーグー3、早くでないかしら

456 :花と名無しさん:04/04/13 12:05 ID:???
昨今の世界情勢では大島先生は胸を痛めることばかりでしょう…

457 :花と名無しさん:04/04/13 19:27 ID:???
「すいーん星旅行記」げっと記念パピコ

458 :花と名無しさん:04/04/13 21:41 ID:???
湾岸戦争のとき、ナイラ証言や油まみれの鳥の話を真に受けてた

459 :花と名無しさん:04/04/15 14:00 ID:???
今日いちご物語を会社の昼休みに読んで泣いてしまった・・・。

460 :花と名無しさん:04/04/15 18:38 ID:zG6A/qll
>456
大島センセだけに限らんとおもうが。

461 :花と名無しさん:04/04/15 20:15 ID:???
あ、先生と呼ばないで

462 :花と名無しさん:04/04/16 05:24 ID:???
>>433
久々に来たので亀レスすまん。
鈴木慶一=ムーンライダーズ好き好き好き
慶一さんは大島さんの読者のだろうか。あと、鈴木博文さんのユニット
ミオ・フーのアルバム持ってるけど、大島さんのイメージと結構かぶるかな。
知ってる人いるだらうか・・・。

463 :花と名無しさん:04/04/17 22:35 ID:???
「秋日子」新装版いまさらながらに読んだんだけれども
夢分析面白いなぁ インタビューも大島さんらしい感じでよかったす。

あとがきまんがの線が太い・・・ギャップがはっきりだ
もうちょっと細くしてほちい

464 :花と名無しさん:04/04/18 04:31 ID:???
>>462
ムーンライダース好き好き。
慶一さんの世界はどこか確実に大島さんに通じる気がします。
言葉と形のはざまにある’清冽なエロスみたいなものが。
鈴木博文さんのユニットは知りませんでした。探して聴いてみます

465 :花と名無しさん:04/04/18 06:35 ID:???
>>464
>言葉と形のはざまにある’清冽なエロス
いいですねえ、その表現。あと奇をてらった感じは全然ないのに、新鮮で、
はっとするような言い回しとか、ちょっとした言葉の中にひとひねりも
ふたひねりもあるところが大島さんと共通する気がします。
博文さんのユニットは以下をご覧下さい。今でも入手可能なんだ。
知らなかった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005JYP5/qid=1082236763/sr=1-3/ref=sr_1_2_3/250-6105947-3243450



466 :花と名無しさん:04/04/18 14:54 ID:???
私はあがた森魚さんが好きなのでその関係で
鈴木慶一さん(というかムーンライダース)にも興味があるのですが
まさか大島さんと関係があるなんて思いもしませんでした。
amazonで調べてみたら綿の国星のCDもあるみたいですね。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-form/250-7220570-7607434

467 :花と名無しさん:04/04/18 21:15 ID:???
>>433
超遅レスですが、冬のソナタにハマるのは
昔の少女フレンドとかマーガレット読者世代だそうです。
ありし日の少女漫画の世界と共通するものがあるのかも・・・

468 :花と名無しさん:04/04/20 12:07 ID:???
キスされて目をまん丸にするところとか、フランス帰りの子の
髪型とか、見ているほうが恥ずかしくなってしまう。
見ていけばはまるのかな?と思いながら見てます。

469 :花と名無しさん:04/04/20 16:44 ID:???
>>468
フランス帰りの子が出てくるのって初期〜中期のだよね
もう2、30年くらい前のだから
当然ファッションや登場人物の考え方など今とは全然違う。

まだ大島作品はまってないのなら
ここ10年くらいの後期の作品から読んでいくほうがすんなり入れるよ。

私も最初は受付けなかったけど
最近は中期の作品にすごくはまってる。

470 :花と名無しさん:04/04/20 20:35 ID:???
>>468
それはたぶん「雨の音が聞こえる」
綿国かバナナブレッドあたりの時期は
取っつきやすいと思いますよ。
四月怪談とかは今でもあまり古さを
感じさせない。

471 :花と名無しさん:04/04/20 23:44 ID:3ug6+qED
468の言っているのは冬のソナタの話だと思ったんだけど、、

472 :469:04/04/21 00:23 ID:???
冬のソナタの話なのに
>フランス帰りの子が出てくるのって初期〜中期のだよね
などと答えてしまった自分が悲しかった。
でも私は>>470という友達をみつけた。

そして「雨の音が聞こえる」をパラパラと読み返した私は
そこに須和野パパを発見し、
またここにカキコしに帰ってきたのです。

473 :470:04/04/21 12:45 ID:???
そうか、そうだったのか。
469さん、同士!!
では私はビーを探しに
旅に出ます。

474 :468:04/04/21 13:32 ID:???
申し訳ありません。
>>468の書き込みは誤爆です。
>>467さんの書き込みの中に「冬のソナタ」が出てきて、そのあとに
冬ソナスレに書き込むつもりで、打ってしまい、こちらに送信してしまったんです。

>>469さん、>>470さん、丁寧なレスをしてくださり、ありがとうございました。
折角のレスをいただいたのに、誤爆でごめんなさい。
冬ソナスレを見て、私の書き込みがない〜、と思ったのですが、まさか
こちらへ書き込んでしまったとは、すみません。
逝ってきます・・・・

475 :花と名無しさん:04/04/21 14:13 ID:???
ビーまだ見つからないの〜

476 :花と名無しさん:04/04/21 23:47 ID:IUqQgj83
実物みてみたいなぁ。近所の人とかうらやましい

477 :花と名無しさん:04/04/22 00:32 ID:???
ビーは・・・  にゃー
大島先生がマジ心配です・・・
グーグー3も、新作も見たいです。

478 :花と名無しさん:04/04/27 05:29 ID:uhoRujJq
スレが止まってるなぁ・・・。
ビーちゃん、まだ見つからないのかな?

保守ついでにネタを。
みんなが一番最初に読んだ大島作品って何?
私は「毎日が夏休み」だった。
母が買ってきたやつなんだけど
読んでみたのはやっぱタイトルに惹かれて、かなw

一緒に収録されてた「私の屋根に雪積もりつ」と
「サバの秋の夜長」も気に入っちゃって
それ以来ハマったって感じ。

479 :花と名無しさん:04/04/27 20:17 ID:E7TmH8IV
「チビ猫シリーズ」ではまった。
その前にも「女学生の友」で単発を立ち読みしたりしたのだが子供だったので
訳わからず。

 「冬ソナ」、ペ・ヨンジュン演じるミニョンが太刀掛秀子の漫画に出てくる男の子
にクリソツだという発見が既婚板で出ておりましたわ。
ブルゾン羽織って「ふわっ・・」と笑ってるときの顔がまさに太刀掛秀子漫画。

480 :花と名無しさん:04/04/28 00:22 ID:b7QmpKUN
初めて読んだ大島作品なんて
あまりに、昔すぎて忘れた(w
確か「雨の音が聞こえる」だったように思う
当時既に萩尾ファンで
右手に萩尾望都、左手に大島弓子
幸せな小学・中学・高校時代を送りました

481 :花と名無しさん:04/04/28 00:43 ID:???
本格的にハマったのは「綿の国星」シリーズから。
でもそれ以前から認識はしていたし、なんか好きだったな。


482 :花と名無しさん:04/04/28 10:56 ID:???
最初に読んだのは友達に借りたコミックスの「夏の終わりのト短調」
黒い翼の天使にやられました。

483 :花と名無しさん:04/04/29 11:01 ID:???
「綿の国星」の一番最初の話。
その後、「バナナブレッドのプティング」読んで
すごくはまりました。
あの頃は、おこずかいでマンガ買うの大変だった

484 :花と名無しさん:04/04/29 18:17 ID:???
みなさん若いのね…
私は、母が週刊マーガレットをときどき買っていたので
記憶にある一番古い作品が、連載の「その日まで生きたい」です。
白血病、三ヶ月の命、あまり親しくないクラスメイトからの手紙で
自分の病気と余命を知ってしまうという展開、
夢中で読んだ記憶があります。
主人公がマンガ家志望のところとか
今思うと「さようなら女達」の毬とキャラが重なるかな?
単行本未収録なんですね。また読んでみたいのに残念です。

485 :花と名無しさん:04/04/29 18:26 ID:???
続きです。
で、かなり初期からリアルで読んでるのですが
あれも大島作品だったのかな?と
記憶のはしっこに残存してる作品があります。
続き物の話の一つだけを読んだと思うのですが

たぶん主人公の敵役?の女の子が映画館に行く
映画を見ていて、一人の女優に目がくぎ付けになる
「あれは、○○(主人公の名前)だわ!」と気づき、
上映中にボウゼンと立ち尽くし、まわりからたしなめられる。

…という場面だけ鮮明に覚えています。
思い当たる大島作品がありましたらぜひ教えて下さい。

486 :花と名無しさん:04/05/01 03:16 ID:???
>484、485
微妙にスレ違いですね。
作者に見当ついてるならなおのこと、こちらへ逝きなされ↓

漫画のタイトル&作者名捜索願(14)
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1079344948/l50

487 :花と名無しさん:04/05/01 13:24 ID:???
>485
読んでないんではっきり断定できないけれど
その年代で連載もの・大島作品だと
「幸せさんふりむいて!」が該当すると思います。
どこかのサイトに雑誌の予告文があったけど、
身元を隠してた女の子が、実は有名スターだったという内容のようです。
サンコミックス「ポーラの涙ペールの涙」に収録されているはずですが
自分、長年このコミックス探しているのですが、手にはいりません。
お手持ちのかたがいれば、確認できるんですけれど・・・

488 :花と名無しさん:04/05/01 20:13 ID:???
>487
ヤフーオークションに出てるね
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c57748748

489 :花と名無しさん:04/05/01 23:21 ID:DOx9O8Xl
600円・・・

490 :花と名無しさん:04/05/02 00:05 ID:f5Is3VSm
そのくらい出す覚悟はあってしかるべきかと。
・・・もっとも、もっと他に安く入手できる手段はあると思うけどね。

491 :ななしさん:04/05/02 01:00 ID:???
サンコミックスは古本屋でも高値だしなあ

ごくごく初期を除いて大島さんの作品は全部好きだけど、最高に好きなのは
パスカルの群れとたそがれは逢魔の時間

492 :花と名無しさん:04/05/02 09:26 ID:???
>>449
全く同じことを書いたことがあります・・・

って言うか、新しい作品が読みたいなぁ・・・

493 :花と名無しさん:04/05/02 12:28 ID:???
サンコミックスはもともと発行部数が少なかったんでしょうか。
絶版以前に、20年以上昔から
あんまり書店で見かけなかった気が・・・
「ポーラの涙ペールの涙」と「野イバラ荘園」のコミックスは
実物を目にしたこともない。
このスレにいらっしゃる皆さんで、大島さんの単行本を
コンプリートされているかた、おられますか?

494 :花と名無しさん:04/05/02 16:04 ID:???
>>493
は〜い。

20年くらい前に、学生だったころ、神保町の書泉グランデの最上階には、
普通に、サンコミックスは置いてあったよ。
ちょうど、ぶ〜けで「ダリアの帯」を描いて、第一期選集が刊行されてたころ。


難しかったのは、
 ・セブンティーンコミックスの「バナナブレッドのプディング」
 ・集英社漫画文庫「星に行く汽車」
だった。

495 :花と名無しさん:04/05/02 16:47 ID:sgZBDWMU
ああ、セブンティーンコミックスは見ないですねぇ。
古書店でも、STコミックス自体みかけないですよね〜
「さようなら女達」のコミックスも違うところから出ていたような。
ところで485の作品は「幸せさんふりむいて!」で合ってますか?

496 :花と名無しさん:04/05/02 17:51 ID:???
セブンティーンコミックスは古本屋で150円で見つけた
バナナブレッドのみ持ってます。

他にセブンティーンからでてる本ってあるんでしょうか?

497 :花と名無しさん:04/05/02 18:01 ID:???
ごく初期の作品は持ってないけど、
とりあえず「バナナ(STコミックス)」や「女達(フラワーコミックス)」はあります。
20年程前、九州の田舎の町の書店で普通にありました。
全盛期だったから部数も多かったのかも。
朝日ソノラマの選集も出始めていた記憶があるけど
高校生には高くて手が出ませんでした。

498 :花と名無しさん:04/05/02 18:07 ID:???
>496
「バナナ」のカバーとか見ても、他の作品が出ているようなことは書いてないですね。
別の漫画家さん達の作品リストしか載ってません。

499 :花と名無しさん:04/05/02 20:33 ID:???
>498
ですよね。
一応、セブンティーンでは他にも短篇幾つか描いてるみたいなんで
どうかと思ったんですが…

500 :花と名無しさん:04/05/02 21:09 ID:???
セブンティーンにはよく描いてたようですが、それらの作品は
コミックスになる時に、他誌掲載の作品の中に収録されて、
セブンティーンコミックスとして出ているのはひとつだけのようですね。

501 :花と名無しさん:04/05/02 22:24 ID:???
やはりそんな感じですか…
498さん、500さん、レスサンクスでした。

大島さんの初期作品って
あちこちからいろんなサイズで出ているので
少し探しにくくって…
別にコンプリート目指してる訳でもないんですけどね〜

502 :花と名無しさん:04/05/03 00:19 ID:???
>>485
>>495
合ってると思います。手元のサンコミで確認しました。

本は全部あるわけじゃないけど、単行本収録作は一通り、
ある時期勢いで網羅しました。
その頃はオークションにはそんなに大島作品は出てなくて、
ネットの古書店のリスト検索したり、探求依頼して入手してました。
画集は値段にかかわらずなかなかお目にかかれませんでしたが。

503 :花と名無しさん:04/05/05 01:33 ID:???
初めて読んだコミクスはダリアの帯でした。
あまりに衝撃的で感動して一気に集めました。


504 :花と名無しさん:04/05/05 18:32 ID:???
地味だけど、
あの方にも、煮上がる豆を待つような幸福があったのかもしれない
ってセリフが好きだ。

505 :花と名無しさん:04/05/05 19:36 ID:???
>504
その台詞も言いし、その台詞を言ったタニシさんも好き。
大島さんの描くあの手の中年男性(?)は大抵好きだな。

506 :505:04/05/05 19:38 ID:???
「いい」が「言い」になってしまっていました。
お詫びして訂正いたします。

507 :花と名無しさん:04/05/05 22:30 ID:???
煮上がる豆を待つようなって何だっけ?

ここで話題になる話は
ついまた読みたくなってしまう

508 :花と名無しさん:04/05/05 23:05 ID:???
>>507
雑草物語

509 :花と名無しさん:04/05/06 08:31 ID:???
>502さん
485です。確認ありがとうございました!
ポーラの涙ペールの涙、入札してまいります。
オークション情報くださった方もありがとうございました。

これだけでは何なので本の旅人から・・・
ビーまだ見つからないようですね。
とうとう「猫さらい」疑惑に発展しているみたいですが・・・
無事であることを祈ります。

510 :花と名無しさん:04/05/08 12:07 ID:???
好きなのは「七月七日に」とか
「リベルテ144時間」の頃。
「ダリやの帯」や「つるばらつるばら」の
頃からは、登場人物がアイタタタで
読んでいて辛くなる。
いや、欠かさず読んではいるのですが、
読み返すのは、80年代の頃の作品が
多いかなあ。 話変わって、
元ノラって、ある日突然ノラに戻って
いなくなるってあるんですよね。
それでまた忘れた頃にふらりと
戻ってきたりして。
心配なのはよくわかりますが、
どうかお身体に触らぬように。

511 :花と名無しさん:04/05/10 20:45 ID:???
>登場人物がアイタタタ
ってどうゆうことだろう…荒れない程度に聞きたいような。

512 :花と名無しさん:04/05/10 22:14 ID:???
510じゃないけど。。。

それまでの、少女の持つ「性」の違和感から、
精神的に他者と異なる(精神的に病んでたりする)人を
主軸に据え始めたのが「ダリアの帯」あたりからということなのかなぁ。

513 :花と名無しさん:04/05/10 23:05 ID:???
年食ってから読み返すとバナナブレッドのイラなんかも
典型的な電波だもんな。読み手も年食っちゃうと
なんか詰まらん所に目がいって純粋に楽しめなくなるね
お涼さんの作品も同様だわ。昔はあれほど感銘を受けたけど・・

514 :花と名無しさん:04/05/11 12:31 ID:???
大島ファン(特におばさん層)は
今をときめく韓国ドラマ好きじゃないですか?

515 :花と名無しさん:04/05/11 13:23 ID:???
>514
前に話題出たよね・・

516 :花と名無しさん:04/05/11 13:37 ID:???
>>514
興味ないなー

517 :花と名無しさん:04/05/11 15:07 ID:???
>>514
興味なし。ひと括りにしないでくれ・・・

518 :花と名無しさん:04/05/11 15:47 ID:???
>>514
TVみないからよくわからん。

519 :花と名無しさん:04/05/11 16:39 ID:???
>514
私もTVはほとんど見ないのでわかりません。大島ファン
(特に高齢者)がなぜそのTVドラマに興味を持つと
考えたのか理由を書いて下さいませんか。

520 :510:04/05/11 16:42 ID:???
>>511
読み返すと、「バナナブレッド〜」のイラちゃんも、
「夏の終わり〜」の蔦子おばさんも相当いっちゃってたけど、
(金髪の草原の記憶年表のジーサンもそうだった)もうちょっとは
周りの人がその人を真綿でくるむように優しかったような気がする。
「ダリア〜」「つるばら〜」等の作品は周囲との接点という部分で、
痛さを感じる。ホントの一部の人以外の社会との関係が拒絶されて
いるような。金属的な雰囲気を作品全体から感じるんですよ。
う〜ん、多分に感覚的なものなんでご理解いただけるかどうか。
(岡崎京子以降の少女漫画に較べたらどうなんだといわれると、
返す言葉もないですけど)
作品全体のやさしい清浄感、透明感が7〜80年代の作品には
あふれているように感じて好きなのです。(人によってはぬるいカモ)
個人的な好き嫌いなんで適当にスルーしてください。

521 :花と名無しさん:04/05/11 17:00 ID:???
>>514
韓国ドラマっちゅーか、おばちゃんはアジアンスターが好きな人多い気がする
大島ファンってのは関係ないと思う



522 :花と名無しさん:04/05/11 19:55 ID:???
>>514
見るともなしに1ー2回見たけど、
あの安直さは、大島漫画に通じるところは微塵もないような気がするのですが。

523 :花と名無しさん:04/05/11 21:18 ID:???
映像作品といえば‥‥「アメリ」をご覧になった方います?
フランス映画って登場人物がエキセントリック過ぎるものが多くて苦手に感じて
いたのですが、これはヒロインのエキセントリックさもほどよい加減で可愛くて
ロマンチックで大島ファンに支持されそうな印象を持ったのですがどうでしょう。

524 :花と名無しさん:04/05/11 21:45 ID:???
>520
鋭い。
確かに周囲の状況がもう全然違うよね
初期(と言ってい良いのか疑問だが)の作品は
周りの人たちがひたすら優しかった気がするけど
中期以降はもっと現実的な感じで、大島さん自身の
心境の変化といって良いのか・・・


525 :ななしさん:04/05/11 23:52 ID:???
>>523
アメリは苦味がなさすぎる気がする・・・。
良くも悪くもお伽話というか。
大島作品はなんか根底にシビアなものが流れていて、それが好きなので。

526 :花と名無しさん:04/05/12 00:46 ID:???
フランス映画といえばセドリック・クラピッシュの「猫が行方不明」で
主人公の女の人がゲイの男の人と部屋をシェアしてる設定だったんだけど
その感覚が「バナナブレッドのプディング」に通じるものがあると思った。
でも全体の世界観や雰囲気は大島漫画と似ているようで
やっぱり別物だと思ったけど。

527 :花と名無しさん:04/05/12 01:31 ID:???
>>526
あの猫は冷蔵庫のうしろにはまって出られないでいたけど、
ビーはそんなわけないですね。

'Gris-Gris'って、そういえばなんとなく‘グーグー’と
名づけのセンスが似てるかも。

528 :花と名無しさん:04/05/12 09:03 ID:???
お。やっぱここは猫好きが多いのか、と思ってしまった。
いい一日のはじまりだ。

529 :花と名無しさん:04/05/12 10:49 ID:???
本の旅人の取り置きをしてもらってた書店、先日いつものように取りに行ったら、
無料進呈はストップしたと言われた…。角川がその書店への配布を止めたらしい。
うちの近辺で本の旅人を置いていた書店はそこしかなかったのに。
4ページの連載だけの為に毎月買うのも痛いし、
単行本化を待つといっても、新刊が出るかどうか不安だし…。
どうしようかな。

530 :花と名無しさん:04/05/12 11:32 ID:???
100円くらい出せば?

531 :529:04/05/12 13:13 ID:???
そうですね〜。「100円くらい」なんだけど、やっぱり苦しくて^^;
とりあえず、なんとか他の書店が見つかったんで、大丈夫です。

532 :花と名無しさん:04/05/12 13:16 ID:???
猫好きの男の人に(←大島マンガ知らない)
グーグーと、サヴァ貸したら気に入ってたよ。

533 :花と名無しさん:04/05/12 13:30 ID:???
うちの旦那はグーグーは大好きなのに、
サバとチビ猫は「絵が苦手〜」と読む気がしないらしい。
猫好きだから読めばきっと気に入るはずなんだけどなぁ。

534 :花と名無しさん:04/05/12 13:44 ID:???
擬人化が嫌いって人もいるかもね。
うちの親もサバの絵はあんま好きじゃないって言ってた。

535 :532:04/05/12 14:46 ID:???
あわわ、その人のおとなりのネコタンの名が『サヴァ』なんで
間違えた〜すまそ。

536 :花と名無しさん:04/05/12 21:32 ID:???
16ページ程度の短編でもよいから
ストーリーものを読みたいな。
時代時代で取り上げるテーマを変えて
作風も変化させてきた作家だと思うので
(しかも明らかに時代に先行していた)
今の世相の中で、大島先生がどんな
テーマを取り上げるか、ものすごく
興味がある。体調が許せば是非。

537 :花と名無しさん:04/05/12 22:14 ID:???
>>531
ちなみに私は図書館行って読んでます

538 :花と名無しさん:04/05/13 10:29 ID:???
>>514
『冬ソナタ』好き(主演俳優が好き)なおば様は
大島弓子ではなく、太刀掛秀子のファンだった人が多いようですよ
どこかの板でそういう書き込みを見たので
職場で3〜4人にリサーチしてみたらその通りでした


539 :花と名無しさん:04/05/13 20:44 ID:???
悪い。
冬のソナタ、体が受け付けなったよ。いわゆるオバだけど。
アレルギー出ちゃった。カユくて死にそうだ。

大島弓子にはそういう気配を微塵も感じたことなかったんだけど。
ナニがいけなかったんだろうか。


540 :花と名無しさん:04/05/14 00:58 ID:???
>>539
このスレで受け付けてる人ほとんどいないみたいだから
気にしなくていいのではないでしょうか。

541 :花と名無しさん:04/05/14 01:14 ID:???
私もオバな年齢。冬ソナは見てないから何とも言えない(w

>>520
確かに回りが変わってるかも結構するどいですね。
でも自分はイタタが好き。山羊の、羊の〜、なんて大好き。
あの全体を包む妙な緊迫感がなんともいえず好きです。
つるばら、つるばら、も好き。
特に、自分が母親になって、つるばらのおかあさんが大好きになった。
母親らしい身勝手な温かさが微笑ましくて大好き。
(なんで大島さんって子供いないのにあんなに子供やその母親を書くのがうまいんだろ?)
なんだろう、幸福な瞬間を書くのが大島さんうまいじゃない?それがイタタでは強い気がする。
ああーだから私は山羊、羊〜が好きなんだ、麻薬のような幸福な瞬間。
うまく言えないけどそれが本当に個人的な自分のものと思い知らされたような気がする。

542 :花と名無しさん:04/05/14 10:29 ID:???
>麻薬のような幸福な瞬間
うまい表現! 確かに大島さんの魅力はそれかも知れない。
ダイエットのラストのセリフとか、八月に生まれる子供の
最後のモノローグとか。状況は悲惨かも知れないけど、幸福の
陶酔感というか、魂の救いというか、そういうのをヒシヒシと
感じますワ。(なんか宗教ぽい言い方になっちた)
でも、救いにいたる試練(?)が中期以降どんどんきつくなった。
主人公の悩みもどんどん深くなっていくし、エキセントリックな
女性に振り回される男性への周りの非難とかね。
御茶屋峠氏は余裕があったものだが、現実感ないけど。
これも救いを際だたせるための手法なんだろうか。
それとも524さんの言う本人の心境の変化か。
541さん、解釈ちがっていたらごめんなさい。


543 :花と名無しさん:04/05/14 23:13 ID:Ji59shJ0
大島ファンのみなさまに
小川洋子「博士の愛した数式」おすすめします。
私の中で、この本は大島作品と地続きです。


544 :花と名無しさん:04/05/15 11:05 ID:???
大島マンガほど「救い」とか「癒し」という言葉が似合わないものはないと思う
昔よしもとばななが癒しとして語っているのを聞いて、違和感を感じました


545 :花と名無しさん:04/05/15 11:07 ID:???
似合わないわけではないと思うが、癒しという言葉にはもう手垢がついてしまっているからね。

546 :花と名無しさん:04/05/15 13:06 ID:???
どっちかというと「浄化」の方が近い気がする


547 :花と名無しさん :04/05/15 14:08 ID:jxRVWam6
「昇華」とか。

548 :花と名無しさん:04/05/15 21:46 ID:dleJ2qEV
癒しはともかく、救いが似合わないってどういう意味なんだろう。
登場人物がストーリーの中で見捨てられている訳ではないと思うんだけど。
「浄化」と「救い」の差って何だろう。
「幸福」をすり替えているっていうことなんだろうか。

549 :花と名無しさん:04/05/15 21:52 ID:???
大島作品を「救済」として捉えることが出来れば、
自分で自分を救えるようになる気がする。

描き方がものすごく真摯だから、読んでても真剣になっちゃって、
そういう風に読まないと読めない。

550 :花と名無しさん:04/05/15 23:31 ID:???
自分自身で気付くと「昇華」で、周りの力で気付くと「救済、浄化」になるのかな

551 :花と名無しさん:04/05/16 04:27 ID:???
ガチガチに硬くなってた感覚が、ゆっくりと「覚醒」して行く感じもあるね。

552 :花と名無しさん:04/05/16 10:50 ID:???
既成概念や思いこみからの「解放」というのもあるかな。
人によっては、「いっちゃった」という類に近いかも。

553 :花と名無しさん:04/05/16 18:51 ID:???
自分の中の、汚さ・苦しさが、
 ・ふっと消えてなくなった気になるのが「浄化」
 ・「ああ、そうなんだよ、そういうことだったんだよ」と得心し、マイナス要素を
  抱えた自分を許せる気になるのが「救済」
だろうか。・・・などと考えてみる初夏の宵。

554 :花と名無しさん:04/05/16 19:59 ID:???

>自分を許せる
これこそ己の中で昇華させたって感じだよね

555 :花と名無しさん:04/05/16 23:38 ID:???
>544
でもあなたはよしもとばなな嫌いじゃなさそう…
だってどうもばなながひらがなに改名したの知ってるみたいですね。
私は彼女の最近の短編が好きです。
けれど彼女はエッセイや本人の露出が…成功してないと思う。
そしてそのたびに大島弓子くらいの出方すればよかったのかなとふと考える。

556 :花と名無しさん:04/05/17 02:28 ID:???
>>555
ばななが影響を受けたのは、本当は岩館だと思うのですよ
そして誰であれ大島弓子の影響を受けることは、事実上無理なのでは?と。


557 :花と名無しさん:04/05/17 21:50 ID:???
「影響を受ける」のは誰でもできると思う。
(>556さんは私と違う意味で「影響」を使っているのかもしれないけど)
ただし、受けた「影響」を、「自分の表現として創り出す」のは至難。
単なる「真似」「模倣」「亜流」になるのは簡単かもしれない。

よしもとばななは初期の短〜中篇しか読んでいないので何とも言えないけど、
彼女の場合、マスに受け容れられるキャッチーな言葉(流行語?)をよく
使う傾向にあるので、微妙な意味のズレを問うのは厳しい気もします。
流行語の「癒し」の中には、「救済」「昇華」「浄化」と、それぞれ重なる部分も
含まれているのでしょうし。
大島さんくらい様々な要素の読み取れる漫画を書く人を、一言で補足するのは
無理ですよね。

558 :花と名無しさん:04/05/17 22:35 ID:???
似ている様で全く非なるもの
近づけようとすればするほど遠くなる

559 :花と名無しさん:04/05/18 03:07 ID:???
ばななさんと、大島さんの違いは、次のあるものか、次のないものかの違いだと・・思う。
大島さんは、その1作だけ、次につながらない。だから古びない。
絶筆ごっこ、の言葉が象徴している気がする。
ばななさんは、次につなげる力がある。
実は、私はどちらも大好き。
幼稚園の遠足と猫の舌の波紋に、ユートピアを見た大島さんが、大好きです。
体を大切にして、元気に長生きして欲しいです。

560 :花と名無しさん:04/05/18 03:56 ID:???
違いっつうか似てないと思う>ばなな

561 :花と名無しさん:04/05/18 08:35 ID:WuwZQ6Uw
私も似てないと思う。
ばななさんの登場人物は一般的にみても強い人が多い。
大島せんせのはずれてる人が多い。一般的には薄氷のバランス感覚。

562 :花と名無しさん:04/05/18 13:50 ID:???
>>559
>大島さんは、その1作だけ、次につながらない。だから古びない。

そうとも言えない。
橋本治によれば「いたい棘 いたくない棘」と「草冠の姫」は繋がっている、
というか「いたい棘〜」で消化し切れなかったものが「草冠の姫」に繋がっている、
ということらしいし。
それ以外にももっと分かりやすくテーマが重複してたり、発展してたりする作品はたくさんあるのでは。



563 :花と名無しさん:04/05/18 13:51 ID:???
ばななの父・吉本隆明は、大島作品を「自然(じねん)」by親鸞・と言ったと言う。

564 :花と名無しさん:04/05/18 14:34 ID:???

似ても影響もしてないけど、
大島弓子好きで知られる嶽本野ばら、読んだことありますか?

565 :花と名無しさん:04/05/18 14:36 ID:???
>>563
父娘そろって勘違いだね。
大島作品に自分を投影しているだけのような気が。

いまだ橋本治以上の大島論を見ないのは悲しいことですが…

566 :花と名無しさん:04/05/18 14:43 ID:???
>>562
なんとなくわかる・・・。
大島先生自ら、いちごは生まれかわってちびねこになってる気がする、
とも書いておられたし。

567 :花と名無しさん:04/05/18 21:58 ID:WuwZQ6Uw
綿の国星のビデオってどっかに売ってないかな〜

568 :花と名無しさん:04/05/18 22:03 ID:???
>567
DVD出てるよ

569 :花と名無しさん:04/05/19 02:45 ID:???
ばななと大島弓子の一番の違いは、本当に意地悪な嫌な人間を、
描くか描かないかだと思う。

570 :花と名無しさん:04/05/19 02:48 ID:???
むしろ本人が本当に意地悪な嫌な人間か、
そうでないかだと思う。

571 :花と名無しさん:04/05/19 16:34 ID:???
大島弓子の漫画…
「癒し」は合わないけど、なんとなくドラクエの「キアリー」に近いイメージはある
微妙な例えですまん。


572 :花と名無しさん:04/05/19 16:38 ID:???
>>571
解毒?

573 :花と名無しさん:04/05/19 17:14 ID:???
たしかに癒しよりは解毒だろうけど、
大島作品には、
もうちょっとゆるい別の毒を抱え込むラストが多い気がする。

毒A→覚醒→解毒→毒A'(やや弱め)
というか。

574 :花と名無しさん:04/05/19 20:08 ID:???
毒食って皿食っちゃう

575 :花と名無しさん:04/05/20 17:06 ID:???
>>574
ワラタw でもわかるな。
毒も皿も食っちゃって、それでも立っていられるようになるっつーか。

576 :花と名無しさん:04/05/20 17:37 ID:???
>>575
>それでも立っていられるようになる
これ、言い得てると思う
主人公を苦しめてるものがなくなるわけじゃなく、
むしろ自分からあえて苦しみにいくみたいな、
なおかつその先である種の平常心を得るみたいな、そんな結末。

シリーズものだった綿の国は、ちびねこを主人公としてみるとちょっと違うかも知れないけど
猫草の子とか双子の片割れとかには同じ感じを受ける

577 :花と名無しさん:04/05/20 22:04 ID:J3hEbvGb
基本は成長物語なんで、
苦しみながらいろいろなものを受け入れたうえで、
女として立つ、みたいなとこ。

578 :花と名無しさん:04/05/21 00:35 ID:???
男だって成長するじゃん

579 :花と名無しさん:04/05/21 13:34 ID:???
>578
そういう話ではなくて・・・w

580 :花と名無しさん:04/05/21 14:26 ID:???
女の感性!女の感性!

581 :花と名無しさん:04/05/21 15:59 ID:rdhtdkbA
青年誌で「ホムンクルス」という漫画があって、主役の主観(言うか対象の本質)
が、そのままビジュアルになって見えてしまう、という、内容なんだけど、
最終的にテーマは違うんですけど、展開は「夏の夜の獏」と同一なんですね。
勿論パクりの話ではないですよw。青年誌ではこれを理屈で科学的?に説明する為に
約一巻分まるまる必要なんだなあ、と。大島さんがたった一ページでさらりと
説明するのに比べて、かなり回りくどい手続きが必要っていうか・・・。
高野文子もふまえて、この辺は作家、読者ともに女の感性がある意味特殊、というか
鋭いと感じましたね。

582 :花と名無しさん:04/05/21 16:43 ID:???
それって「感性が鋭い/鋭くない」の問題なんだろうか…

583 :花と名無しさん:04/05/21 20:02 ID:???
青年漫画は少女漫画に比べて、より広範な読者に
感性の垣根を越えて世界観を伝える「務め」みたいなものが強いからかも。
少女漫画に比べて、市場規模が大きいし、作家より作品で買う傾向が強いし。

読み手の中で紐解かせる描き方のほうが、読む快感も強いけど
それは商業作品が踏み込みにくい賭けだから。

584 :風と木の名無しさん:04/05/21 20:10 ID:???
鋭いってより、比較的男性作家(というより読者が、かも)の方が理屈を必要とする人が多い気がする。
ホムンクルス読んでないから見当違いだったらごめ

585 :花と名無しさん:04/05/21 20:43 ID:???
俺は男でホムンクルスは単行本も買ってるし連載も読んでる。
大島さんの作品も好きで初期のコミック以外で現在入手できるものは全てある。

「夏の夜の獏」は個人的な思い入れが強い作品で、一番好きだ。
俺の感じ方としては「夏の夜の獏」はあくまでも主人公の少年の成長が
物語の核の部分だと思う。兄が大人になったりする所は、見る側の少年自身の
視野が広がった為に大人に見えるようになったと思うわけで、お父さんや
お母さんが子供のままなのは、あくまでも少年がまだその年代の大人を
受容できないことの表れだと思う。周りが成長しているんじゃなくて
少年の視野が広がっていく事で世界が変わって行くってのが本筋なのかなと。

「ホムンクルス」の場合は主人公の成長とかそういった観点は含まれない。
知らない人のために書いておくと主役の青年がトレパネーションという
外科的な手術を行うことで(頭蓋骨に穴を開けるだけなんだけど)いわゆる
「チャクラが開いた」状態になる。そのため主人公は片目をつぶった状態で
周りを見ると異形の姿に人物が変化して見えるようになってしまうって話。
その異形の姿ってのが対象の人物が抱える悩みやトラウマを表現してるのよ。
だから俺にはあまり共通点は感じられなかった。とまあごちゃごちゃ書いたけど
男の場合、理屈で割り切れない事に不安を感じるのは事実だね。

586 :花と名無しさん:04/05/21 21:46 ID:???
>>578
うん、まあ少女漫画なので女の子が主人公の場合が多く、
その成長を中心に描かれるから。当然、男を含めて周囲も成長するよね。
前に「受け入れる」って書いたけど、許されるの方が近いのかな。
大島先生の描く人たちって、思慮深くてやさしくて、
そして何より凛々しい人が多いね。

>>581
夏の夜の獏の登場人物の姿は、現実に走次君にそう見えてるわけじゃないよ。
彼が自らの防衛のために捏造した人格で認識した精神年齢を象徴的に表現しているだけ。
だから終盤で、捏造した人格では支えきれない悲しみに遭遇し、
さらに兄貴を(あるべき)大人として認めることによって、走次君は子どもの姿に戻れた。
ホムンクルスとは表現の意味が全然違うと思うよ。

587 :花と名無しさん:04/05/22 01:03 ID:???
ホムンクルスの場合、トラウマ表現そのものはステレオタイプだし、
もちろんそれで大丈夫な作品でしょう。
あれは現実感がずれるトリップ感覚を味わう作品でしょう。

それに対して夏の夜の獏の描き方は、
感性というよりは、
あの絵柄でしかありえない飛躍なのでは?
描き方に必然性があるから、感性だけとは思えないのです。
もちろん絵柄を決めるのは感性だけど、
「女性の繊細な感性」という常套句は危険だと思いますよ。

588 :花と名無しさん:04/05/22 18:55 ID:???
「女性の感性」というのはともかく、大島先生のばあい、
削って削って、こういう表現に辿り着いたっていうのが
正確だと思われ。大島弓子の影響を受けることは誰も
できないというのはそう言う意味では正解と思われる。
そう言うとゴッホや漱石、誰でも良いけれど、自分の表現を
獲得したクリエイターを真似することはできても、影響を受ける
というのは無理ということになるかも。だって表現は真似できても、
外界のとらえ方、感じ方、考え方っていうのは、その人の固有のもので、
絶対他人が獲得できるものではないもの。できるのは作品に共鳴できるか
否かだけ。そう言う意味では、大島先生って真のクリエイターの一人だと思う、

589 :花と名無しさん:04/05/22 23:26 ID:???
ちび猫で「女の感性!」と作中にでてくるとこは皮肉なんだろうなと
思ってました。作中に批評をいれるとはユカイ、とちょっとワラタとこです

590 :589:04/05/22 23:27 ID:???
皮肉というと、ちょっと言葉が強すぎたかもしれません
「いっぽひいた視線」というのかな

591 : 花と名無しさん :04/05/23 01:32 ID:l/cuFGHl
>589さん
雄猫たちの「好意的なヤジ」というのはどうでしょう。

592 :花と名無しさん:04/05/23 09:57 ID:???
「女の感性!女の感性!」は、当時の「ぱふ」で書かれた事に対して、まぜっ返したんだよね。
確か、避妊猫のローブのくだりが、男には理解できない「女の感性」だっていう評論。
誰が書いたんだか忘れちゃった。

593 :花と名無しさん:04/05/23 21:50 ID:???
>592
ああ、やっぱりそういった批評が存在したんですか。
当時は少女向けと少年向け漫画の距離が、今想像する以上に
大きかったでしょうしね。(ここに青年向け・劇画を加えたらなおさら)

594 :花と名無しさん:04/05/23 23:52 ID:???
>>593
いえ、70年代終り〜80年代初めの少女マンガブームの頃は、
少年マンガが停滞していたときでもあり、
少女マンガがマンガヲタの話題の中心でしたので、
今よりも少年、青年マンガとの距離は近かったです。
すべてのマンガに影響を与えた一大ムーブメントだったと思います。

595 :花と名無しさん:04/05/24 21:36 ID:???
あえて感性と言うなら、大島弓子の感性なのかな。
まあ彼女が女性であるという事実が影響はしてるだろうけど、
他の女性漫画家はそこにたどり着いていないわけで。

昔の作品は恋愛により救われるってパターンが多かった気がする。
あと、存在を許されて自己修復するパターンとか。
アスカコミックスでサバシリーズとともに収録されてるあたりは、
あまり明確にわかりやすく自己修復されないから、
設定は一般人の日常から乖離しててもかえってリアリティがあったりするね。

596 :花と名無しさん:04/05/24 22:20 ID:???
ブクオフでイラストアルバムをゲットー。
竹宮恵子さんのメッセとかあって驚きますた。
なずなの表紙絵が文庫で途切れてたので、全部見れたのが嬉しい。

597 :593:04/05/24 22:59 ID:???
>>594
えー、そうなんですか。追体験ファンとしてはちょっと意外でした。
教えてくださってどうもありがとうございます。
少女漫画から少年誌の「ラブコメ」辺りへの影響が取り沙汰されたのが
その頃だったでしょうか?飛躍的に少女漫画のレベル(絵柄・ストーリー
などひっくるめて)がアップしたという・・・。

しかし、ヒニン猫のあれは、確かに男性の多くはおいてけぼりになっちゃう
描き方だったのかもしれませんね。
(つまらない言い方だけど、男性は「孕む性」ではないですし・・・)
あの哀しさを、あんな風に温かく美しく描けたというのは、本当に素晴らしいと
思いました。大人になってから読んだからかもしれませんが。

598 :花と名無しさん:04/05/24 23:30 ID:???
新書版綿の国星7冊とロストハウスがどっかいっちゃった。
探さなきゃ。

599 :花と名無しさん:04/05/26 01:40 ID:???
避妊猫の話は、以前は全くわかってなくて
単に二人のやり取りを面白く読んでいた。
が、今日読んでようやく気付いた。
ますます面白かった。いやー歳取って良かった。

600 :花と名無しさん:04/05/26 19:43 ID:???
すみません、教えて下さい。
大島弓子選集または白泉社文庫だけに収録されている作品ってありますか。
単行本コンプリートするのは大変なので、他で未収録のものだけ買いたいのです。
よろしくお願いします。

601 :花と名無しさん:04/05/26 20:16 ID:???
>600
今はたぶん白泉社文庫が一番充実してて、『なずなよなずな』の表題作と
『ロングロングケーキ』収録の「いちょうの実」が初収録ものだったはず。
選集収録作は全部古い単行本か白泉社文庫で網羅できたと思う。

602 :花と名無しさん:04/05/26 20:32 ID:???
「夏の夜の獏」で、母親の恋人がちゃんと大人の姿だったことが気になって、
そのあとそれがストーリーにつながっていくと思ったらあれだけだったけど、
特に意味はないのかな。

603 :花と名無しさん:04/05/26 22:26 ID:???
>>601
ありがとうございました。とりあえずその2冊は買うことにします。
未収録作品集が出るといーなぁ。

604 :花と名無しさん:04/05/26 22:48 ID:???
>602
そうなんだよね。
自分も最初「あれ」と思ったけど、あれはつまり大人の男の一形式ではないかと。
女性を「保護」する紳士的なタイプね。世間一般で大人というと、これが多い。
周囲への配慮もあり、仕事上でも家庭でもわりとまともな関係が作れる男。

男女の関係性でいえば、
走太郎と小箱はお互いを尊敬する大人同士の関係。
母とその恋人は母が一方的に頼ってる子どもと大人の関係。
父とその恋人は子ども同士の恋愛ごっこの関係。
だと思う。とすると父カップルはそのうちダメになりそうだw

605 :花と名無しさん:04/05/28 01:09 ID:???
>602
あ、確かに。言われて思い出した・・・。
>604さんの書かれた3通りの男女の関係性もなるほどーって感じなんだけど、
あの大人/子供のヴィジョンって、走次くんの主観ヴィジョンだからねぇ。
みーんな子供に見えたっておかしくないんだけど。
敢えて言えば、お母さんの恋人だけ、走次くんと「ロマン」を共有できる
心性を持っているよね。恐竜に対して感じるロマン。

>604
私も父カップルはダメになると思う(w

606 :花と名無しさん:04/05/28 17:33 ID:???
>>605
ただ、恐竜へのロマンみたいなものはたぶん子どもの姿に戻った走次にもあるんじゃないかな。
恐竜を造っちゃうというスケールの大きさが大人ってのがあるかも。
それと少し関連して、年齢的に「父親たりうる包容力」という意味もあると思う。
あと、あの紳士なら例えば小箱さんともそれなりにいけそうじゃない?

父カップルは作品中の言葉に直すと、お互い相手が玩具ってことか。
飽きたらおしまいなんだろうねw

607 :花と名無しさん:04/05/28 17:47 ID:???
少なくとも走次の目から見て、母恋人はあまりボロを出してないということなんだと思ってる。
見え透いた媚びを売るわけでもなく虚勢を張っているわけでもない。
親や教師の幼児性に幻滅してる走次から見る限り、可もなく不可もなく普通に大人、
ってところだったのではないだろうか。

608 :605:04/05/28 23:15 ID:???
>606
>ただ、恐竜へのロマンみたいなものはたぶん子どもの姿に戻った走次にもあるんじゃないかな。

うん、そうだね・・・普段から自分を「大人(というか少なくとも青年)」として
意識していた走次くんが、同じように「大人」として意識できる=共有部分が
ある・・・ってことかなと思ったんです。
初めから「大人」に描かれている小箱さんも、「オゾン層」に共感できる
感性のある人だったし。
母親の恋人の場合は、それが恐竜だったのかなーと思い。
でも、保護者としての男性=父親たりうる っていうのはとってもよくわかりました。
>607も606さんのレスなのかな?
どちらのレスも、説得力ありました。どうもありがとう。

609 :花と名無しさん:04/05/29 00:22 ID:???
>>608

>初めから「大人」に描かれている小箱さんも、「オゾン層」に共感できる
あー、やっぱりこれけっこう大きいかも。大人自我の自分が共感できるってことで。
描かれる姿は大人でも実際の行動や発言は子どもっぽい部分もたくさんあるから、
素直に走次が「かっこいい」「ステキ」「すごい」と思ってるだけなのかも。

作品中の最低男は父、最低女は先生なのかな。
否定的に扱われてるとはいえ、母とOLは部分的には良いところもある。

610 :花と名無しさん:04/05/29 01:24 ID:???
うん、たしかに「ぎゅっと押す」のパフェ話してるOLは
ちょっと可愛かった。アフォっぽいけど。
「平野でーす」が書き文字じゃなくて写植なのも
アフォ可愛い感じがよく出てた。



611 :花と名無しさん:04/05/29 02:31 ID:???
母も仕事をもちつつ休みは一応家事もやり、じいさん探したり運んだりもしてる。
家庭での父発言・態度はもう人間じゃない。でもリアルには多そうで怖い。

母もOLも、母恋人ならかなりうまく遊ばせてくれそうだ。女癖がどうかだがw

何かスレ違いな妄想になってきたので去ります。

612 :花と名無しさん:04/05/30 01:31 ID:???
小学校低学年の時、漫画好きの私の為におかんが知人から貰ってきてくれた漫画に
「バナナブレッドのプディング」があった。
読んでみたけど、どうにもこうにもまったく意味が解らなかったw

解らなかったけど、夢の中の鬼は怖く、結婚式のシーンには憧れた。

大人になって大島作品を好きになり、バナナブレッド再読。
…すごい好きになった。なるほどー。こういう漫画だったのか…

613 :花と名無しさん:04/05/31 20:00 ID:???
ネコみつかったんでしょうか?

614 :花と名無しさん:04/06/01 21:39 ID:???
人がいない・・・

615 :花と名無しさん:04/06/01 23:03 ID:???
ネコも…

616 :花と名無しさん:04/06/01 23:13 ID:???
ビーは自力で帰ってきたよ

617 :花と名無しさん:04/06/01 23:22 ID:???
おおっ、帰ってきたんだ!よかったー!!

618 :花と名無しさん:04/06/02 05:52 ID:???
よかったー!!

619 :花と名無しさん:04/06/02 18:42 ID:???
マジデ!!いかった!!!!

620 :花と名無しさん:04/06/04 05:10 ID:???
よかったですねー今回の本の旅人。
ビーが帰ってきたのもよかったけど
ごくごく当然の感情ながら
大島さんが語るとなんでこうもしみじみするのかと。
グーグー面白いなと久々に思いました。

珈琲沸かせられてよかった。



621 :花と名無しさん:04/06/04 18:47 ID:???
どなたか、藤本由香里さんの『愛情評論』読まれた方はいますか?
大島弓子の漫画に登場する母親像の変遷を分析してるらしいんですが。

622 :花と名無しさん:04/06/05 21:43 ID:???
アド街吉祥寺特集でしたな

623 :花と名無しさん:04/06/06 08:54 ID:???
いしかわじゅんとか梅図かずおとか、マンガ家多いんですね、チキ住人。

624 :ななしさん:04/06/06 09:40 ID:???
痴気情事ねw
私は吉祥寺って地名を覚えたの大島さんのマンガなので、
今だに吉祥寺って聞くとまっさきに大島さんが浮かぶ。

625 :花と名無しさん:04/06/06 10:55 ID:???
いしかわさん、大島さんの大ファンだってテレビで言ってたけど
痴気情事に住んでるってのは初耳ですた。ホント大好きなのね。





ってたまたまかな。

626 :花と名無しさん:04/06/07 16:29 ID:???
そういえば学生時代に大島先生の家を探して行ったなー。
もちろん玄関の前まで行っただけなんだけど。
扉の前にファンが届けたらしき大きな花束が2つ置いてあった。
張り紙もあったように記憶してるけど、
あれはどこかの出版社の編集さんだったのかな。

627 :花と名無しさん:04/06/07 23:49 ID:???
いしかわじゅんは別に大島さん目当てで引っ越してきたわけじゃない。
あのへんは物書き家業には便利な町だから自然と集まるんだよ

628 :花と名無しさん:04/06/08 00:38 ID:???
大島先生も「画材と本と食料品と服と煮干がいっぺんに買えて
便利な街」とか書いてたよね。

629 :花と名無しさん:04/06/08 02:38 ID:???
>622
ハナコさん。。。

大島さんの描くハナコさんを知ってるだけに
番組の偽善っぷりに反吐が (*゚д゚) 、ペッ 

>621
私も気になってるのです。
本屋でパラッとみたが
「雨が聞こえる(タイトルかなり不安。多分違う。しっかりものの母親が死んで
うっかりモノの主人公が母親の代役を勤めようと奮戦して空転する話です)」
が挙げられてるだような・・・。

間違ってたらスマソ。

630 :花と名無しさん:04/06/08 20:16 ID:???
>>629
「雨の音が聞こえる」ですね。

631 :花と名無しさん:04/06/08 22:19 ID:???
ビーは元気で帰ってきたのか。よかったよかった。脱走中何してたんだろう。

632 :花と名無しさん:04/06/08 22:40 ID:???
梅図先生にお世話になってました
グワシッ!!

633 :風と木の名無しさん:04/06/08 22:50 ID:???
>>629
私は過去いろいろあっても今はちゃんと大事にされてるのがわかって安心したよ>花子さん
今は亡き飼育係のおじさんもイイ顔だった・・・。動物園に入れてる時点である意味虐待だから、
あれ以上は望みようがない気がする。

しかし偽善といえば、大島さんはどんな浮世離れした善人描いても嘘にみえないのがすごい。


634 :花と名無しさん:04/06/08 23:49 ID:???
>>632
メチャ:ナーゴ!!

635 :花と名無しさん:04/06/11 04:17 ID:???
大島さんって吉祥寺なんだ知らなかった。このスレもあんまり覗かないし・・
漫画家で吉祥寺住んでる人って多いのかな。系統は違うけど西原理恵子もそう。


636 :花と名無しさん:04/06/11 07:23 ID:???
吉祥寺は多いよ。大泉学園も多かった。
実際あの辺は何やるにも便利だしね

637 :花と名無しさん:04/06/14 15:14 ID:???
>>635
系統は違うけど、思ったより読者一致してたりして。

638 :花と名無しさん:04/06/14 15:33 ID:???
私もサイバラ好き。「ぼくんち」で泣いた人、ここの住人にも多いと思う。

639 :花と名無しさん:04/06/14 17:01 ID:???
泣きはしないけど好き。ほぼ全部持ってる。>サイバラ

640 :花と名無しさん:04/06/14 22:16 ID:???
昨夜の情熱大陸がサイバラ特集だった。良い家住んでるんだね〜

641 :花と名無しさん:04/06/16 07:09 ID:JWz1u9LD
ここの平均年齢ってどれくらい?
あんまり婆ばっかだと加齢臭がキツクテ適わんしヤダな・・・

642 :花と名無しさん:04/06/16 11:15 ID:???
安心しな
ジジイもいるよ

643 :m:04/06/16 15:02 ID:???
大島さん家にワンコが来たんですね
どういういきさつで来たか気になるなぁ


644 :花と名無しさん:04/06/19 15:11 ID:???
ひさびさに綿の国星読んだらねこまんま食べたくなった

645 :花と名無しさん:04/06/19 18:17 ID:???
えええ、犬も来たの??
サバシリーズのどこかで「犬とも暮らしたい」とは描いていたけれど
ビーは犬とうまくやっていけるのかしら?

646 :花と名無しさん:04/06/22 03:01 ID:mjQVzkvf
最近ずっと大島マンガを読んで寝てる。
あぁ〜もうこんな時間だ〜〜

グーグーなんかを読んで、私もあと10年くらいしたら猫と共にひっそり暮らしたいなぁ・・
とか思うけど、凡人には厳しい道か。
まず経済的にきついよなぁ。
なんていってないでもう寝なくては・・・

647 :花と名無しさん:04/06/23 10:34 ID:???
薔薇が咲いては遅すぎる
トゲがあなたを刺すでしょう
香りがあなたを殺すでしょう

バナナ魚描いた人の漫画に使われてたな〜

648 :花と名無しさん:04/06/23 20:08 ID:PTZuuBio
うん、いいよね〜
椿の花を落とさないで・・・・って
今の女子高校生にこんな感性あるのかな?

649 :花と名無しさん:04/06/23 20:34 ID:???
昔もあったのかよ
大島さんの感性でそ

650 :花と名無しさん:04/06/23 21:07 ID:???
うん。私は高校生のときなかったよ。

651 :花と名無しさん:04/06/25 00:07 ID:???
ああいう言葉で表現できるのは大島先生だけかもしれんが、
それを読んで共感できる感性はあったんじゃなかろうか。

と、そういうことを言いたいのでは?

652 :花と名無しさん:04/06/25 00:09 ID:???
正直高校生の頃は共感しなかった。というか、わからなかった。
どっちかというとしみじみキタのは大人になってからだな。自分の場合。

653 :花と名無しさん:04/06/25 13:58 ID:???
ちょっと質問いいですか?

綿の国星の『苺苺苺苺バイバイマイマイ』という題の響きが
とても気に入ってるんですけど、この題の意味とか
あるのでしょうか…
どなたかの意見でもいいので聞いてみたいです。

654 :花と名無しさん:04/06/26 12:07 ID:???
「毎」って「苺」に似ているなあとか思っていました
で、バイバイとマイマイは韻が踏んである、と。
どうでしょ?
バイを無理に「貝」などにしなくてもいいと思います。

655 :花と名無しさん:04/06/26 17:30 ID:???
雑誌読んでたら御茶屋峠という編集者がいてびっくりした。
あれ、誰だっけ、知ってる・・・と思ったら。

656 :花と名無しさん:04/06/26 20:34 ID:???
バイは無理に貝にしなくても苺×4でそのまんまバイバイマイマイですけどね。



657 :花と名無しさん:04/06/26 21:49 ID:???
だよね。「苺」は「バイ」とも「マイ」とも読むんだから、そのまんま。
でもタイトルの意味と聞かれると、雰囲気はあってるんじゃ……としか
答えようがないけど。作者のコメントかがどっかにあるんだろうか?

658 :花と名無しさん:04/06/26 22:50 ID:???
単に雰囲気、のような気がしますけどね。
「苺はバイ・マイ。苺苺苺苺でバイバイマイマイマイ。あ、いいかも」
みたいな。
それで雰囲気たっぷりの素敵なタイトルになってしまってる
ところがいかにも大島先生だ。

659 :658:04/06/26 22:51 ID:???
ありゃ。マイがひとつ多かったわ。

660 :653:04/06/27 01:38 ID:???
なるほど、苺ってバイともマイと読むんですね
ちょっとイメージ変わりました。ありがとうございました〜


661 :花と名無しさん:04/06/27 01:51 ID:???
御茶屋峠さんは何の雑誌にお勤めだったのですか?>>655

662 :花と名無しさん:04/06/27 12:38 ID:???
「リリー、リリー、カーネーション&ローズ」が
「花!花!ピーピー草…花!」になったように
バイバイマイマイも何か元ネタがありそうだなーという匂いは感じる。

663 :花と名無しさん:04/06/28 12:53 ID:???
>>662
いやあれは、「花!花!〜」の題名を作者自身気に入っていて、
外国の絵本で「Lily! Lily!〜」を大島先生が見つけて
似てるじゃ〜ん、弓子感激! という話だったと思うが……

664 :花と名無しさん:04/06/28 13:44 ID:???
樫村晴香の大島論がオンラインで読めるようになってる。
ttp://www.k-hosaka.com/kashimura/yumiko.html

665 :花と名無しさん:04/06/28 15:11 ID:???
>664
GJ!
でもまっすぐ飛べなかった・・なんでだろ。

かなり長いので読み応えありそー。

666 :花と名無しさん:04/06/28 19:44 ID:???
>>661
多分そこに勤めてるんじゃなくてフリーの人だと思うんだけど、
マガジンハウスのウフって雑誌に載ってたよ。

667 :花と名無しさん:04/06/28 22:38 ID:???
>663
そうだったのか、ごめん。
ずっと誤解してたよ。
ちなみに「リリー、リリー…」の元絵(テイトギャラリー蔵)は
数年前に庭園美術館に来た時見ました。
タイトルのファンシーなイメージとは違う感じの絵でした。

668 :花と名無しさん:04/06/29 00:02 ID:???
>>664
これ、萎える文章だねえ。
とても最後まで読む気しない。

669 :花と名無しさん:04/06/29 02:08 ID:???
>>668
電波系哲学者だからねえ
最近楳図かずおについても書いているみたい。


670 :花と名無しさん:04/06/29 12:56 ID:???
>>669
『ユリイカ』の楳図特集でつね。さっき青土社のサイトで目次みてきたら、
小泉義之氏が書いててちょっとビクーリ!! これは読みたいかも。

スレ違いスマソ。

671 :花と名無しさん:04/06/30 00:32 ID:???
大島さんの作品を分析する人がよくいるけど、萎える。
感想なら感覚の個人差が面白いが。

672 :花と名無しさん:04/06/30 01:11 ID:???
「さようなら女達」の文庫、巻末のおまけエッセイで
「モノクロドンカチ」って猫タンの話がちょろっと出てますね。
サバの前にも何匹も猫タン飼ってらしたんでしょうか。

673 :花と名無しさん:04/06/30 01:12 ID:???
ごめんなさい、「モノクロドカチン」でした。

674 :花と名無しさん:04/06/30 02:07 ID:???
>672
飼ってはいないけど、アパートにやってきてしばらくいた猫の話は時々描いている。

675 :花と名無しさん:04/06/30 02:09 ID:???
サバの前に「クロ」を一時期飼っていたというか、何度かクロと遭遇してるんですよね…
確か。
そんな猫洗礼を受けたもとにサバはやってきたのではなかったでしょうか。

676 :花と名無しさん:04/06/30 02:24 ID:???
白黒の赤ちゃんねこも。

677 :花と名無しさん:04/06/30 02:53 ID:???
昨日、飼い猫を一匹亡くして失意に暮れていたところに、偶然入った本屋さんで「なずなよなずな」を見付け、お給料前にも関わらず早速購入してしまいました。
まだ読んではいないのだけれど、とても楽しみにしています。

綿の国星など読んでしまったら、泣いてしまいそうなのでしばらくは封印します。
ちび猫にそっくりな、ペルシャの白だったので。

わたくし事ですみません。

678 :花と名無しさん:04/06/30 02:54 ID:???
St・ポール・ヌーヴェルドッグ学院理事長からでした。

679 :花と名無しさん:04/06/30 23:38 ID:Oj7VX5Up
>>664
すんごくわかりづらい。


680 :花と名無しさん:04/07/01 10:38 ID:GzGtaEj1
大島さんのピンバッチプレゼント、欲しい方はお早めに。

681 :花と名無しさん:04/07/01 11:50 ID:???
>680
ぐぐったけどわかんなかった〜
全員プレゼントかなんか?

682 :花と名無しさん:04/07/01 14:21 ID:???
限定300個だそうです。
渋谷にはまだありました。
http://www.n-yu.com/etc.html

683 :花と名無しさん:04/07/01 15:14 ID:???
うわぁ、多分買いにいけない……orz
ララの全プレで我慢する…(´・ω・`)

684 :花と名無しさん:04/07/02 07:27 ID:???
花とゆめコミックスの綿の国星7巻をずっと探してます。
すでにこのシリーズがブクオフなんかで見つかること自体珍しいけど、
それでも何年かの間に何巻か揃いました。でも7巻だけ未読です。
別にコレクターとかじゃないんですが・・。あまり見たことないってことは
レアもの?発行部数少ないのかなあ。ユーズドとかで検索してもどうシリーズ
の他の巻は時々見つかるんですけどね。

685 :花と名無しさん:04/07/02 14:17 ID:???
いつどこで買ったか覚えてないんだけど
家にあるのは第7刷発行のやつ。

でも綿の国星の最後の話(ねのくにの次のやつ)が載ってない。
何に収録されてるんだろう。

686 :花と名無しさん:04/07/02 17:36 ID:???
綿の国星FC版、確かごく最近まで版生きてませんでした?
新刊書店にはもちろんないんだけど、取り寄せは出来た。
今は白泉社にも在庫ないみたいだけど……

「ねのくに」は文庫版の4巻に収録されてます。

687 :花と名無しさん:04/07/02 21:39 ID:???
「椿の木の下で」は白泉社文庫以外では読めないんでしょうか?

688 :花と名無しさん:04/07/02 23:51 ID:???
>687
選集にも収録されてる

689 :ななし:04/07/03 01:29 ID:???
Sって雑誌の大島さんの連載で猫タンたちの写真を見ました。実在してるんだなあ・・・。
グーグーは似顔絵そっくり。

690 :花と名無しさん:04/07/03 02:43 ID:???
>>688
ありがとうございます。選集16ですね。
文庫だと絵が小さくて寂しいので選集のほうを探してみます。
未収録作品集出てくれないかなぁ。

691 :花と名無しさん:04/07/03 14:32 ID:???
>>689
すんません、よかったら「S」って雑誌の名前教えてもらえないでしょうか?


692 :花と名無しさん:04/07/03 18:51 ID:???
「S」って名前の雑誌とおもわれ
http://www.asukashinsha.co.jp/s/book.html

693 :花と名無しさん:04/07/03 20:32 ID:???
呑んでたお茶、噴き出しそうになった

694 :花と名無しさん:04/07/03 20:40 ID:???
大島さんが引き払った井の頭マンション、
誰が買ったんだろう・・・
大島さんの住まいと知って買ったのかな?
でも犬猫室内飼いしてたマンションって
全面リフォームしないとくさいんだよね。

695 :花と名無しさん:04/07/03 22:11 ID:+w1ppXdM
『綿の国』の「鳥は鳥に・・・」や「ミルククラウン」のシーンは何度読んでも涙が出ちゃいます。
ピップ・パップ・ギー!!

696 :691:04/07/03 23:16 ID:???
>>691
Sって雑誌があるんですね・・・
教えてくれてありがとうございました。
笑われてしまった・・・

697 :花と名無しさん:04/07/04 00:08 ID:???
綿国なら「ギャザー」「お月様の糞」が好き

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)