5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】3

1 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:20
「ガンダムSEED」「サイバーフォーミュラ」「電童」の、福田己津央監督の総合スレ、3スレめ。
福田各作品を比較検討して、各福田作品について総合的に話しましょう。

【監督作品】
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ…1991 全37話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラ11(ダブルワン)…1992-1993 全6話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラZERO 1994-1995 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSAGA 1996-1997 全8話
・新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN…1998-2000 全5話
・GEAR戦士(ファイター)電童…2000-2001 全38話
・機動戦士ガンダムSEED…2002-2003 全50話

サイバー以前は「福田満男」「ふくだみつお」名義で活動。

前スレ
福田己津央【種・サイバーフォーミュラ・電童】2
http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1071316687/
福田己津央 【種・サイバーフォーミュラ・電童】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1066534161/


2 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:21
1980年『無敵ロボトライダーG7』設定製作
1981年『最強ロボダイオージャ』立ち上げ
1984年『超力ロボガラット』設定製作
1985年『ダーティペア』設定製作
1987年『機甲戦記ドラグナー』各話演出・ストーリーボード
1989年『魔神英雄伝ワタル』演出
1990年『勇者エクスカイザー』演出チーフ
1990年『魔動王グランゾート』演出
1991年『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』監督
1992年『サイバーフォーミュラ11』原案・脚本・監督
1993年『機動戦士Vガンダム』プロモ絵コンテ
1994年『サイバーフォーミュラZERO』脚本・総監督
1996年『サイバーフォーミュラSAGA』総監督
『機動戦士ガンダム第08MS小隊』プロモ絵コンテ
1999年『サイバーフォーミュラSIN』原案・総監督
2000年『GEAR戦士 電童』監督
2001年『クラッシュギアT』3D演出チーフ
2002年『機動戦士ガンダムSEED』監督


3 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:23
福田己津央(ふくだみつお)

「機動戦士ガンダムSEED」、「新世紀GPXサイバーフォーミュラ」シリーズ、「GEAR戦士電童」監督。
「サイバーフォーミュラ」で1991年度アニメグランプリ受賞。
「ガンダムSEED」で2002年度アニメグランプリ受賞。

サンライズ作品には「トライダーG7」から参加。
「バイファム」「ガンダム08小隊」の神田武幸監督の弟子を自認する。
「ワタル」「グランゾート」「クラッシュギアT」の井内秀治監督とも、よく一緒に仕事をしている。

奥さんは「ガンダムSEED」「電童」「サイバーフォーミュラ(SAGA以降)」の脚本・シリーズ構成の両澤千晶氏。

(サンライズ大事典より)

4 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:26
福田総合スレです。
各福田作品を総合的に話すスレ、ということで、シャア板スレや種スレとは似て異なるスレです。

・福田叩きスレではないし、かといって福田マンセースレでもないです。
・種の話題が多くなるのもやむなしですが、種だけの話題をするスレというわけではないです。

ということでヨロシク。

5 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:53
アニメサロンからアニメ漫画業界板に移転。


6 :名無しさん名無しさん:04/04/21 18:58
近頃の福ちゃん

・なんか受賞したりなんかコメントしたり
・サイバーフォーミュラ新作の企画書を書いているというのはどうなった
・SEED2の噂があるが本当なんだろうか
・SEEDアメリカ放映開始

7 :名無しさん名無しさん:04/04/21 19:07
>神田武幸監督の弟子を自認する
「自認」じゃなくて「自称」だろ?w

8 :名無しさん名無しさん:04/04/21 19:14
http://char.2log.net/archives/blog270.html
■今度はサンライズ会社説明会でSEED続編情報が出たらしい
 http://jbbs.shitaraba.com/bbs/read.cgi/game/502/1081419996/527
527 名前: 名無しさんも私だ 投稿日: 2004/04/20(火) 19:45
今日サンライズの会社説明会行ってきたけど説明映像や担当の人の話から二つ三つ情報をゲットしてきますた。
・説明映像の中でのガンダムSEED〜虚空の戦場〜の所のテロップが「2004年3・7月放送」になってた。再放送かはたまた3〜4クールの総集編か。
・SEED2の情報はマジ。10月放送開始の予定で現在制作中。俺らに流すぐらいだから来月のアニメ雑誌には第一報が載るだろう。あと犬夜叉が9月で終わるそうな。
・余談だがSEEDでのサンライズの儲かりっぷりはマジで凄かったらしい(過去最高)。前年度の売り上げは90億を越えてプロデューサーと監督は土地と家が買えるほどの成功報酬を貰ったとか。


9 :名無しさん名無しさん:04/04/21 19:15
>プロデューサーと監督は土地と家が買えるほどの成功報酬を貰ったとか。

福田大金持ち。


10 :名無しさん名無しさん:04/04/21 23:06
その金でサイバーフォーミュラの続編を作ってくれ・・・

11 :名無しさん名無しさん:04/04/21 23:36
予測ですが・・・
種は今が旬真っ盛り(少し下降の兆し)なんで、
サイバーはしばらくお預けだと思います。
種、今を逃すと
あれはなんだったんだ現象で終わりかねないので
ファーストプラモ作戦を見習って追い討ちをかけるんでしょう。
記録更新狙いで、なにやらも上塗り必須。
余談だが、自分は種好きになれんので静観するが、ちと虚しい。

・・・書いてて、阿波踊りを連想した。

12 :名無しさん名無しさん:04/04/21 23:37
・・・ごめん。
あげるつもりはなかったんだが、うっかりした

13 :名無しさん名無しさん:04/04/22 02:08
♪おどる○○○に観る○○○
  同じ○○ならおどらにゃソンソン♪

14 :名無しさん名無しさん:04/04/22 04:14
福田って叩かれるけど、ちゃんと成功してるよな・・・

15 :名無しさん名無しさん:04/04/22 08:16
>>7
「自称」も正しくない。正確には「詐称」。

16 :名無しさん名無しさん:04/04/23 01:01
>>14
さんざガイシュツですが
種が出るまでは、あんま叩かれなかったよ。
どっちかってーと、周りの方が電波ってた罠。
癌駄無の監督決まった当初は、むしろ期待されていた。
ところが制作にかかって情報が出始めた途端、
マンセーとアンチが劇出したんだよ。

17 :名無しさん名無しさん:04/04/23 03:50
>>14
まるで赤松健みたいだ(w

18 :名無しさん名無しさん:04/04/23 19:38
>>16
種の第一報のとき、シャア板では自決祭りになってたぞ。
富野が∀でガンダムの総括をしたのにコレかよみたいなノリで、みんな落ちこんでた。

その時点からすでに種は、ガンダムファンから歓迎されていない傾向にあると思ってた。
で、内容も実際実に突っ込みどころ満載だった。

まあ、俺はサイバー好きだったから期待してたし、なんだかんだで最後まで見たけど…叩かれるのは仕方ない部分が山ほどあるとは思ったな。

19 :名無しさん名無しさん:04/04/23 23:38
・・・ガンダムに関して言えば、あの作品群自体が、
マンセーとアンチで何かあるたびに祭りになるよなぁ。

戦争について勉強したっていう、その成果はさっぱり謎だが
ファースト癌駄無の打ち切り後の盛り上がり方を見習ったのかなとは思ったよ。
プラモと同人を念頭においてるところ辺りが。

そう思いながらも、自分は電童好きなので
なんとなく最後まで観てしまったんだよ・・・。

20 :名無しさん名無しさん:04/04/24 00:54
電童、サイバーに比べて、ラストというかEDがつまらなかったなSEEDは


21 :名無しさん名無しさん:04/04/24 02:26
>>19
客から盛り上がるんなら良いのだが、あんまり制作者側からその辺狙って
仕掛けられると萎えるんだよなぁ。

22 :名無しさん名無しさん:04/04/24 04:22
諸悪の根源は嫁だろサイバーも嫁の脚本は酷いし福田一匹ならそこまで酷くないような
彼奴の発言は痛いけど・・・

23 :名無しさん名無しさん:04/04/25 09:34
福駄はその嫁の脚本に惚れ込んでサイバーのビデオもうまく行ったと宣っておりますが。
ま、それは嘘で、実際は自分が好き勝手に作品をいじくれるように能力も無い嫁をシリーズ構成
にネジ込んでるだけなんだろうが。
ああ、そういえば今後は両澤にもあのガンダムSEEDのって枕詞が付いて世間的には大脚本家扱い
になるのか?

24 :名無しさん名無しさん:04/04/26 09:29
んなこたあない

25 :名無しさん名無しさん:04/04/26 10:02
種は同見ても超駄作なんだよな。
その中にも、媚びた魅力以外に人をひきつける点はいくらかあるけど、
それも従来のガンダムファンには辛かったんじゃないかな?

26 :◆.nyapLNu.w :04/04/26 11:07
腐苦駄を潰すまで叩く、徹底的にな!!!

27 :名無しさん名無しさん:04/04/26 19:55
アニメとして面白ければ問題なかったんだけどねぇ・・・。

28 :名無しさん名無しさん:04/04/28 12:19
今週のニッポン放送「HOT'n HOT」に福田己津央氏が毎日登場
http://char.2log.net/archives/blog278.html

29 :名無しさん名無しさん:04/04/28 21:30
>>28
おおぅ!福ちゃん!!
・・・・今まで晒された種コメで一番まともかも!
日本語だ!・・・じゃなく
卑屈じゃない!・・・もとい
ちゃんと回答してる!
思えば種以前は比較的まともな人だったもんな。

30 :名無しさん名無しさん:04/04/28 22:15
>>29
この時点でガンダムについてはあんまり語ってないからね。
ガンダムや種について語り出したら燃料ドバドバ状態になるかもなー…
とほほ。

31 :名無しさん名無しさん:04/04/28 22:20
髭の後でガンダムやるってだけで偉いよ…。
それでかなりヒットしたようだし…。


32 :名無しさん名無しさん:04/04/28 23:06
彼の場合、インタビューで過去のガンダム作品やガンダムファンを愚弄したことが怒りを買ったんだよなあ。

33 :名無しさん名無しさん:04/04/29 08:47
「HOT'n HOT」福田己津央インタビュー 2日目
http://char.2log.net/archives/blog279.html

34 :名無しさん名無しさん:04/04/29 19:25
>>33
>垣花:じゃ、そのお父さん達がちょっと違うんだけどな、と思っていようが、そのお父さんの子供の10歳の子がすげーって思ってくれりゃ勝ちだっていう。

>福田:そうです。それがやっぱり第一だと思いましたね。でないとね、本当によく云うんですけど御達者ガンダムに成りかねないんで。

シャア板一同が見たかったのは、その御達者ガンダムだったんだよなー・・・

35 :名無しさん名無しさん:04/04/29 19:58
お達者であろうとなかろうと
破綻していなければまだ良かったものの

36 :名無しさん名無しさん :04/04/29 20:23
子供がターゲットって、今更嘘吐くなよ・・・。
どこからどう見ても、狙いどころは萌えオタ・801腐女子だったろうが。

そもそも、グロ画像にエロ画像、ろくな戦闘なしのダルいドラマ並べ立てて、
もしそれで本気で子供にスゲーと思わせたいって考えてたのなら、
それこそ一度病院でアタマ診てもらうべきだぞ。

こうやってインタビューのたびに、まるで作品と乖離した
その場限りで耳ざわりのいい言葉を吐いて虚勢を張りたがるから
福田にはアンチがつきまくったんだよ。

37 :名無しさん名無しさん:04/04/29 21:35
福田自身よりも嫁のが痛いよな。

38 :名無しさん名無しさん:04/04/30 00:25
嫁は痛いというか・・・脚本がツライ。
とくにうんちくをタラタラ述べるシーンは、最悪のつまらなさだと思う。
SIN終盤の南雲とか種終盤のクルーゼとか。

39 :名無しさん名無しさん:04/04/30 01:21
>>36
子供って、消防じゃなくて厨工かと。たぶん。


>>38
狂ウゼのタラタラって、もしかしてあの
一体何しに来たのかイマイチ解せない吉良&フラ我に告ったシーン?
・・・嫁、電童は書いてなかった。良かった。

40 :名無しさん名無しさん:04/05/01 02:26
ああ、千晶たんは大昔からリクツっぽい人だったからねぇ。
そのリクツが通らなくなると逆ギレしたし…と、思い出を語ってみたり。


41 :名無しさん名無しさん:04/05/02 01:26
ただ、脚本て演出次第なんだがな。
へたれ脚本も見せ方次第。

・・・嫁で悪名高いのは脚本の改竄の方で
その話しに触れた途端、アンチが沸く率高いってのが
パターンだったような・・・
しかも、嫁vs小林関連の話しは真相が不明瞭スギるので
ただの叩きにしか読めない事が多かった罠。

>狂ウゼのタラタラ
台詞とかより、演出でちんたらしてる間の方がイライラした(w
それと、引っ張るだけ引っ張ったのに、内緒で終わった仮面の下とか。

42 :名無しさん名無しさん:04/05/03 06:10
サイバーテレビシリーズの頃、まだスタッフでなかった頃の嫁と
話した事があるがサイバーのスタッフや声優の事色々きいた。
そこまで他人に言っていいのか?って事とか、そこまであなたが
言うのか?って話を。おかげで、あんたたちの作るものは
どれも楽しんで見れなくなったよ…。

43 :中山☆:04/05/03 11:46
私はふたりエッチが好きな埼玉県在住のエロ行政書士だ!!!

44 :名無しさん名無しさん:04/05/03 17:39
>>42
それって、実際はすでに作品に係わってたってコト?
それとも、実際は会っても無いけど旦那か誰かの又聞きで喋ってたってコト?

まー、言われるような人間がいるってコトを差し引いたって、
口に出して人に言っていい事か、言ってもOKな相手なのかを
考えないのは大人げないと言えるか。
でも、そこで晒してるキミも・・・・ある意味、嫁の信頼を裏切ったってコトかと・・・

どーゆー話しの流れで聞いたかにもよるか。

45 :名無しさん名無しさん:04/05/03 20:13
>>42
興味深いのでもっと詳細に話してくれると嬉しいです

46 :名無しさん名無しさん:04/05/04 10:08
42です。
嫁と話していてサイバー以外の作品に対して、あまりの
言い様だったので「そんな言い方はしない方が…」と意見をしたら
逆ギレされてご縁が無くなった…と思っていたら、私の連絡先を
某所に勝手に教えられていて、驚いた事がありました。
自分で怒って縁を切っておいて、勝手に他人の電話番号を流す方ですので
今更、お互いに信頼は無いでしょうね…。

47 :名無しさん名無しさん:04/05/04 13:07
>>46
マジっすか、それ……書いてる脚本の腐れっぷりも大概なモンですが、嫁本人の
人格はそんな事など可愛く思える(いや、実際は思えませんけど)程の腐れ具合
みたいですね。


48 :名無しさん名無しさん:04/05/04 16:04
福田も種の監督就任の際、社長直々に言われるまで
富野に挨拶しに行かなかったそうだし、まあお似合いの夫婦なんじゃないの?
二人揃って社会常識欠落していてさ。

49 :名無しさん名無しさん:04/05/04 16:24
そりゃ富野はアニメ監督の中じゃ嫌われてるから

50 :名無しさん名無しさん:04/05/04 16:35
>>49
例えそうだとしても、そんなもん理由になるかボケ。

51 :名無しさん名無しさん:04/05/04 16:58
富野に挨拶する必要あるの?どうせ名前と顔だけがガンダムなだけなんだからしなくても言いと思うが

52 :名無しさん名無しさん:04/05/04 19:16
その顔と名前を使わせてもらうんだから挨拶にいくのが筋だろうな。

53 :名無しさん名無しさん:04/05/04 19:41
>>36
オタに散々批判された事を子供向けって事にして逃げている気が
しないでもない。多分エログロに関して言及されたら今度は他の
逃げ道を探すんじゃないの?

>>51
禿は仮にも原作扱いになっているんだし種は「機動戦士」まで使ってるんだから
挨拶くらい自主的にした方が良いんじゃないかと。

54 :名無しさん名無しさん:04/05/04 20:46
>>51
お子様だねぇ・・・んなわけないでしょうが。
いくら権利を手放してるとはいえ、仮にも20年続くシリーズの原作者だよ?
内容に関知しなくても、タイトル使わせてもらう以上挨拶するのは当然だよ。

まあ、実は禿自身は意外と気にしないんじゃないかって気もするけど、
だからといってそれに甘えたりしないのが礼儀であり、社会常識ってものなわけで。

それとも、「そんな因習古いぜ!社会常識?くだらないね!」とか言っちゃうのか?
いわゆる“新世代のガンダムファン”って奴はさ。

55 :名無しさん名無しさん:04/05/04 21:45
釣れた釣れた

56 :名無しさん名無しさん:04/05/04 22:35
負け犬の常套文句

57 :名無しさん名無しさん:04/05/05 07:40
>>54
福田の信者さんは礼節の欠けた層っすか。
自分だって因習なんて嫌いだが、筋を通すことはしている。
因習を嫌うのと礼儀や筋を通さないのは別モンだろうと。
精神的にも肉体的にも引篭もりすぎていて人との関わり方すら判らなくなってるのだろうか。

58 :名無しさん名無しさん:04/05/05 10:38
あんな作品作るんなら挨拶行かないで富野が一生気付かないようにすれば良かった

59 :名無しさん名無しさん:04/05/05 11:41
・・・なんか変なノリだけど、GWだからかな。
ここにはトミノ信者は来ても、フクダ信者ってのはいなかった
と思ったんだが。
フクダのファンなら、公式とかにいくらでもいるからねぇ。
ついでに言うと、サイバーファンや電童ファンは来るけど
種ファンは、いたとしても身を潜めてる。
ちゃんと読んでれば分かると思うが。

・・・で、結局のところ
福田監督は富野さんに挨拶した
って事で、FAだと思うんだが。

60 :名無しさん名無しさん:04/05/05 12:11
>>59
FAもなにも・・・そりゃ挨拶はしたよ。
ただ、社長に言われるまで自発的にしなかったって点を、
それって社会人としてどうなのよ?って言ってるだけ。

61 :名無しさん名無しさん:04/05/05 19:56
>>60
福田に限らず、人ってのはウッカリする事もチャッカリする事もあるよ。
他の人のフォローで善処できたのなら、それでイイじゃない。
本当に社会人としてどうかって人なら、誰かに言われたくらいではその通りになどしないし。

・・・他作品叩きは責められるべきだと思うけどね。
そういう事する奴は福田サン以外にも結構いるけど、
どいつも作り手ならすべきではないよな。

62 :名無しさん名無しさん:04/05/05 21:27
まぁ人としてアレでも、作る作品が面白ければ全然構わないわけだけどな。
手塚治虫も人間的にはかなりアレな人だったそうだが。

ま、種の場合、その肝心の作品がどうしようもないから、さらに叩かれてるわけだ。

63 :名無しさん名無しさん:04/05/05 22:43
>>61
>福田に限らず、人ってのはウッカリする事もチャッカリする事もあるよ。
>他の人のフォローで善処できたのなら、それでイイじゃない。

甘すぎますな。学生じゃあるまいし、実社会ではそれで済まない事も多々あったり。
挨拶一つ欠かしただけで商談ポシャることだってあるって知ってます?
大体、そんな基本的なことを上司に注意されるなんて恥ずかしすぎ。
他人にヘラヘラ喋るなんてもってのほかですよ。



64 :名無しさん名無しさん:04/05/06 01:38
>>63
それも一例に過ぎないし、別問題だろ(w
日登の社風をどうこうとまでは言わんが、
なにせその社長と福ちゃんはお友達でしょ。
だから「失敗しちゃったネタ」にしか聞こえないし。
(あんまフォローしたくないんだが・・・)

それに実社会ってのは臨機応変。
上司が甘ちゃんで合わせなきゃならんって事もあるし。
そうしなきゃ首が飛んだりするし。
それに、実社会で
事なきを得た問題を、掘り起こしたり
人の失敗を論うのは、
あまり良いことではないよ。陰口叩かれるよ。
・・・我等が福ちゃんみたいに(w

65 :名無しさん名無しさん:04/05/06 02:27
何だか変な擁護が湧いてるな。

社会常識の話をしてるのに「事なきを得たらOKでしょ」って、
そんなに軽いのか、礼儀って奴は。
そりゃ単なる甘えであって、本当なら誰に言われるまでもなく弁えて然るべきものだ。
単にビジネスの失敗はフォローで取り返せるかもしれんが、
常識面の欠如は後々になっても人格から疑われ続けるんだぞ。ひと括りにするのは危なすぎる。
あと、「社長と友達だから」って何だ。本気で言ってるのか。
そこにどんな視点が欠けてるのか判らないのか。

本当に社会人なのか。
だとしたら、「上司が甘ちゃん」とか生意気な台詞を吐く前に自分の甘ったれた性根に気付け。



66 :名無しさん名無しさん:04/05/06 17:04
そもそも挨拶に行きたくないのに逝けって言われていったのか
挨拶逝こうかどうし様かと迷ってて行ったほうがいいんじゃないの言われたのか
忘れてて池って言われたのか
逝こうと思ってたけど仕事で逝けなくてそれで社長に逝けって言われたのか分からん

67 :名無しさん名無しさん:04/05/06 17:06
自己レス

●種を作る際に
      実は、サンライズ内には常にガンダムの企画が1〜2本用意されてまして、
      でも今回僕が監督をやるにあたってseedがやりたかったんで、
      用意されていた企画は使いませんでした。
      まぁ、これについては社内でも少しゴタゴタしちゃいましたが。(笑
      企画は8月には上がっていたが、御大に話がいったのは12月。
      種を作る際に「富野は関わらないんだな」的確認を社長から得たが、後に挨拶に行け、 と言われて正月に挨拶に行った。
      その時に「俺がせっかく歴代を統括してターンエーを作ったのに!!」と御大が激怒した。ガンダムを作るにあたっては「バンダイを信用するな」と。
      この時に「バンダイに関して詳しくは『ターンエーの癒し』を読んでくれ』と薦めていた。
      「Vの時にいろいろあったらしいですから(笑)」
      「大人になれない富野さん(笑)」
      「(その忠告もあってか)僕はうまくやれたんですけど(笑)」

     

だから多分挨拶しなくて言いと思ってたがとりあえず逝って恋って言われたッポイのかな

68 :名無しさん名無しさん:04/05/06 19:00
俺様の酢薔薇しいアイディアで企画したSEEDを作るのに何で富野ごときに挨拶する必要があるんだ
と思っていたと考えて間違いなかろ。

69 :名無しさん名無しさん:04/05/06 19:11
福ちゃんのサイバーのテレビシリーズって打ち切られたんじゃ
なかったっけ?

70 :名無しさん名無しさん:04/05/06 23:49
>>69
おもちゃが売れなくて視聴率も悪くて打ち切りが決まった
でも、そのあとのラスト1クールで一気にクオリティが上がって人気が出て
アニメグランプリとってOVA化。

71 :名無しさん名無しさん:04/05/07 00:00
サイバーフォーミュラは打ち切りがきまるまでは
時々とんでもない傑作があるものの
妙にダラダラした話を挟み挟みやってたんだよね。
スミスの話とか、レースとは関係ないエピソードもやってたし。

打ち切りが決まってからはエピソードもレースに集中して、
サンライズ的なメカアクションもうまくレースアニメとしてマッチしはじめてきて
楽しめるレースアニメになった。
そんでもって最終2話の出来が神。
これが一番効いたと思う。

72 :名無しさん名無しさん:04/05/07 00:23
OVAの試写会で、テレビシリーズの人気投票とったら
1位が福ちゃんの担当した回じゃなかったんだよね。
たしか最終2話の最終回じゃない方。それを福ちゃんは結構悔しがってた。

後日、嫁の話では「その回を担当した奴(誰?)がすっかりつけあがった」
だそうで。


73 :名無しさん名無しさん:04/05/07 00:58
それは演出の西村聡氏だね。(SEEDにも同性同名の原画家がいるが別人。)
実際、サイバーの西村氏の演出は神業だった。
その腕はサイバーOVAでもいかんなく発揮されている。
そして彼はトライガンやはじめの一歩の監督に出世した。

トライガンのコミックスに入っているおまけまんがで、作者が西村と阿佐ヶ谷のデニーズで話すエピソードがある。
そこでトライガンの作者に会った西村は「サイバーフォーミュラのこの回を演出したのは僕です」と言って自身を売りこんでアニメ化を誘っている。
サイバーの仕事で西村がある意味つけあがっていたというのはまあ嘘というわけではない。
ただ、彼は自身を持っても恥ずかしくない仕事はした。

74 :名無しさん名無しさん:04/05/07 01:01
というか、誰が観たってラス前の方を一位にするだろ。アレはもはや伝説だよ。作監もサムシング
だしな。
最終回は久行作監、中村プロ作画でなかったかな?なぜサムシングが最終回でなかったのだろうか?
結果的には正解だったわけだが、監督権限で最終回に引っ張りそうなもんだがなあ?


75 :名無しさん名無しさん:04/05/07 01:10
>>74
最終回もエピローグ部分は吉松が描いてるね。あとはじんぼたくろうでしょ。
久行氏はTV版サイバーには関わってないよ。

サイバーのラス前は、星山博之の脚本も、ありえないほど質が高い。
新条とミキの会話といい、ハヤトとアスラーダのやりとりといい、スタート前のアイキャッチ直前の実況といい、
あの脚本は、あらゆるTVアニメ脚本の最高峰に位置すると思う。
あの36話で、サイバースタッフに何が起こったんだろう。

76 :名無しさん名無しさん:04/05/07 01:24
サイバーのシリーズを通してみた立て直し方を観察するに
やっぱ、監督とコンビを組んだシリーズ構成の星山博之が素晴らしかったんじゃないかと。
星山は1stガンダムのチーフ脚本だしね。
新人監督をよく引っ張って軌道修正したよ。
ランドルのキャラ設定とか、ずいぶん監督案を修正したそうだし。
みきと新条をくっつける案も星山案だったそうだし。
彼のようなベテランがコンビでは、福ちゃんもさぞやりやすかったと思うよ。

77 :名無しさん名無しさん:04/05/07 01:30
しかし、恩知らずにも当人はそれをウザがってたのでは?
そうでなきゃ、その後に素人の嫁をシリーズ構成になんぞ据えないでしょ?

78 :名無しさん名無しさん:04/05/07 01:55
福ちゃんが星山氏を悪く言うのは聞いたことないけどね。

星山氏がSAGAを降りたのは、氏の代表作であるバイファムの続編の準備に入ったからだろうね
SINの頃は富野監督と再び組んで「∀」の脚本をしていたし。

それにしてもなぜそこで嫁なんだ福田、というのはあるわな。

79 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:02
西村聡氏に関しては、設定記録集の福田インタビューで、
最も影響力のあったスタッフのひとりとして、西村氏の名前を上げてたね。
西村君は監督に逆らう。だが、違うものを出すには逆らわないと駄目だ、というフォローなんだか貶してるんだかみたいなコメントをしていた。

80 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:12
その素人の嫁に、サイバー時代からかなり手伝ってもらってたみたいだよ、
福ちゃんは。当時スタッフが出したサイバー同人誌の座談会でも
「監督の奥さんは影の監督」とか言われてたし。

余談だが、嫁の実弟がナースのお仕事の両沢和幸なんだってね。


81 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:22
嫁脚本のPS版サイバーフォーミュラはどうしょうもない駄シナリオだったなあ・・・。
レナたんは好きなんだけど。

しかし
80さんからはかなり貴重な話を聞き出せそうだ...。
知ってる限りのことを教えて欲しいなあとか言ってみたりするテスト。

82 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:23
>>73
>そこでトライガンの作者に会った西村は「サイバーフォーミュラのこの回を
>演出したのは僕です」と言って自身を売りこんでアニメ化を誘っている。

これは内藤の希望した「トライガンをマッドハウス制作でのアニメ化」が決定し、
その後マッド側で選定した監督=西村氏との打合せの時サイバーの例の回
の話が内藤側から出て、それに応えてそういったってだけの話だろ、確か。
それをして「つけあがっていた」と評するのは余りに失礼でないの?

83 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:28
あの西村の絵はつけあがってるように見えなくもない

84 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:29
>>80
もしかして嫁は以前から旦那の仕事に口出ししてたのに加え、順調な弟の仕事
に嫉妬でもした結果で超脚本家様になったのかねえ……

SAGA、SIN、SEED(こうしてみると全部頭にSがくるのな。いやどーでもいいけど)
に対する、アニメファンからの評価ってモンを少しは謙虚に受け止めるべきだよ
な、嫁は。
所詮見た目に助けられたキャラ人気って事に気付けないとしたら馬鹿もいいとこ
なんだが。

85 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:30
>>82
自信を持っても恥ずかしくない仕事はしたって言ってるんだし、あげあし取らなくてもいいじゃん。
ただ若干>>73の状況の背景に間違いはあるな。

86 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:31
>>83
蒸し返すなって

87 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:37
嫁脚本は、作品やキャラのことをよく考えてるのはわかるし、多弁なんだけど
それの一方で、もうどうしようもなく、煮詰まってるんだよな。

彼女の脚本の回は、いろんなことを理屈で言っているんだけど、
どうにもブツブツ言っているだけで、押しがなくってスッキリしない。

88 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:44
>87
個人的にバカウケ。下二行、それは嫁の性格、そのままだ(藁




89 :名無しさん名無しさん:04/05/07 02:51
でもまぁ、ぶっちゃけサイバーSINのシナリオ自体は悪くないと思う。
他キャラ置いてきぼりなのは、完全にハヤトvs加賀にするためだし。
全5巻でだと、そりゃぁ尺足らんわ。
まぁ、嫁独特の、わけわからんセリフとかも多々あるが…

SIN一番の問題点は、監督であり演出のフクダだろう。
なんだよアレ、バンクまみれ。
しかもSAGAで使ったシーンばっかじゃないか。
世界各地のサーキットを転戦してるはずなのに、なんで全マシン全部同じ挙動なんだよ、と。
OVA、一本5000円近く払わせるんだろ?それがあんな内容で良いのか?
コレが、オレがレンタルでSIN見た時の素直な気持ち。

90 :名無しさん名無しさん:04/05/07 03:07
バンクまみれなのは普通、予算のせいじゃないの?
電童ので見たことあるんだけど、たまに絵コンテに
セルの枚数越えちゃったからココとかバンク使えないか?って注文?書いてあるし。
因みに確かめてみたら、実際にいくつか細かいシーンが削られてた。
なんか他で予算使っちゃったとか、配分間違えたとかw

91 :名無しさん名無しさん:04/05/07 03:14
予算も何も…1本のビデオの内、何割がバンクだったと思う?
金銭問題であの状況が起こるのなら、そもそも企画にGo出なかったんじゃないかと。

92 :名無しさん名無しさん:04/05/07 03:26
メカ作画の重田智氏の孤軍奮闘では、バンクに頼らざるをえなかったのかな。
サイバーのメカ作画はSINではもはや、氏1人の独擅場だった。
サイバーの場合もはやサイバーというジャンル以外の何者でもないメカ作画のスタイルになっていたし、ロボ描きじゃ出来ない仕事なんだろう。
種でも電童でもメカ作画は重田智がほとんど仕切っているけど、サイバーの場合は特殊だし深刻だろうね。
SINの人材不足はかなり大きかったんじゃないかな。
それでも凰呀の作画は神がかってたしね。

93 :名無しさん名無しさん:04/05/07 05:10
妄想で人の性格分かるなんて凄いな。

94 :名無しさん名無しさん:04/05/07 06:54
種の場合、両澤の遅筆のおかげで潤沢な予算が原画の人海戦術に消え、それでも間に合わず
バンクの連発になった……。

てのがシャア板の見解なんだが、その辺どうよ?
>詳しい人


95 :名無しさん名無しさん:04/05/07 10:27
>>91
サイバーのOVAって何年だっけ…。
旧シャア板の某スレにあったけど、トルーパーのOVAの時は
サンライズの場合例えOVAでもTVと同じ枚数しかセルが使えない
とかあったそうだ。
あちらのスタッフは、OVAだし高いお金出して貰う賞品だから、と
同じ枚数でTV以上のクオリティがどうやれば出せるか、
作画スタッフと演出&絵コンテが頭悩ませたそうだ

96 :名無しさん名無しさん:04/05/07 11:04
サイバーのメカ作画ってたぶんロボットアニメの何倍も忙しいと思う。
速すぎ、動かしすぎだし。
ZERO以降のOVAシリーズはあと倍、SINに至っては5倍くらいは新カットがあってもバチはあたらないとは思うけど。

97 :名無しさん名無しさん:04/05/07 13:04
>>96
いや、それは言い過ぎ……

98 :名無しさん名無しさん:04/05/07 15:16
SINの制作費は声優のギャラに消えたと思われ。
池田氏だけでも十分ヤバそうなのに、三石・関・天野etc・・・

絶対福田はSINでバンクの使いまわしを覚えたなw

>>94
じゃあ、間に合わなくてお蔵入りになったシーンのセル画が大量にあるってこと?

99 :名無しさん名無しさん:04/05/07 17:28
>>98
いや、そもそもホンが上がってないんだから、セル画の段階まで行ってないって事だろ。

100 :名無しさん名無しさん:04/05/07 20:54
100!


101 :名無しさん名無しさん:04/05/08 00:35
>>99
つーかそれ以前にセル画ってとこに突っ込むべきじゃないかと

102 :名無しさん名無しさん:04/05/08 23:33
>>101
セルじゃない方で描くっての、日登はクラギアからじゃなかった?
・・・セル画突っ込み場所じゃないと思うし。
単に、売れるかどうか分からないOVAに予算回さない主義なんじゃないか?
絵とかよりも、声優とかの方が購買力上がると思ってる人が上にいるとか。

103 :名無しさん名無しさん:04/05/08 23:39
あの足つきの軽さ感を考えたら、サイバーはセル画で良かったと思うよ。
他社のもそうだけど、重量感に欠けるんだよ。

104 :名無しさん名無しさん:04/05/08 23:42
銭の使い方ってのは、監督の希望も考慮はされるだろうが基本的には
制作プロデューサーが決めるこったろ。

ついでにいうとサイバーはバップのOVAではかなり売れてたほう。
相応の数が売れる商品としてのポジションは確保してたので、少なくとも
バップからは相応の制作費が出てたはず。

105 :名無しさん名無しさん:04/05/08 23:43
>>103
その辺は別にセルでもデジタルでも変わりはないと思えるが……

106 :名無しさん名無しさん:04/05/09 00:07
つか、声優のギャラは人気がどうあろうと経験年数などで画一的に決まってんだろ?
もちろんサイバー開始当初から比べればレギュラーのギャラはかなり上がっていってるだろうが、
製作費を圧迫するなんてレベルじゃないだろ。
今川氏が起用するレベルの声優になるとギャラは馬鹿にならんと思うが。

107 :名無しさん名無しさん:04/05/09 02:37
>>106
声優のギャラは、ランクで決まっているらしい。
AとかCとか。
年数もそうだが、やはり知名度とかも重要なようで。

108 :名無しさん名無しさん:04/05/09 08:36
テレビシリーズの時はキャラデザのいのまたさんのギャラ(?)に制作費が
いっちゃって、それで声優さんは高い人使えなくて、新人が多くなったって
聞いた。でもその新人さんたちが新鮮で良かったんだけど。
当時、主人公役の人を嫁は
「あいつはヘタクソ、こっちが言ってる芝居ができない」
と言ってたが。

109 :名無しさん名無しさん:04/05/09 10:01
高い人使えないって、速水奨や島田敏とかの中堅や飯塚のオヤッサンとかあの時間帯のサンライズ
アニメとして普通のレベルのキャスティング組まれてると思うけど。
主役の演技力はまあ最初はイマイチだったけど、キラ泣きを理想とする同人女に言われたくはない罠。

110 :名無しさん名無しさん:04/05/09 10:15
>>109
キラ泣きは福田の演技指導だ。
つまり福田の理想。
「俺が美形だったらこの泣き方でどんな女も落とせる」みたいな願望ではないかと。

111 :名無しさん名無しさん:04/05/09 12:09
>>108
そういやー・・・
今、萌えアニメのキャラデザやってる福ちゃんのお友達が、
福ちゃんの事を「新人(声優)泣かせ」発言してたが・・・
こっち・・・って、嫁も泣かせてたんかな??
まーあのお友達も、公でたまに妙ちくりんorヤバ気な発言する人だが(w

112 :名無しさん名無しさん:04/05/09 12:12
>>111
福田が保志を涙ぐませたのは種小説一巻のあとがきで触れられてたな。
そのことだろうか。


113 :名無しさん名無しさん:04/05/09 13:29
>>108
マテコラー!
テレビシリーズの時は嫁が…って、時間がおかしくないかそりゃ?

114 :名無しさん名無しさん:04/05/09 13:42
>>111
舞HIMEには期待してるぜ・・・
というかなぜあの人が今まで萌えアニメやらなかったのか疑問。

115 :101:04/05/09 22:03
>>102
良く読め〜。
ホンがどうのこうのの話は種のことだ

116 :名無しさん名無しさん:04/05/09 23:28
また捏造か。

117 :名無しさん名無しさん:04/05/10 01:21
>78
星山脚本といえば、同時期に宇宙海賊ミトもやっていたかな。
あれも、あの監督が手がけた作品の中ではかなり良かった。

>79
でもそれは正しい態度とコメントだと思うよ。

>103
それはセルとデジタルではなく、手書きとCGの違いでは。

118 :名無しさん名無しさん:04/05/10 03:37
>>117
>それはセルとデジタルではなく、手書きとCGの違いでは。
つーか、動画での演技の差。
CG勉強したら分かるが、CGで演技するってことがまだ
歴史が浅くて技術が足らないんだよね。
上手い動き&見せ方しようと思うと、セル画よりも値段上がっちゃったりするし。
クラギアとかは小さくて軽いから違和感あまりない。
重量感出すってのは、TVアニメではもう少しかかるんじゃないかな。

119 :名無しさん名無しさん:04/05/10 15:54
・・・・福田監督って、職場結婚だよなぁ?
結婚前から嫁ってチカラあったのでしょうか。
嫁だからって出張れる世界には思えないもんな。

120 :名無しさん名無しさん:04/05/10 16:50
千晶たんとは職場結婚じゃないよ。


121 :名無しさん名無しさん:04/05/10 18:44
同人上がりと聞いたが、昔の大らかだった頃の現場に見学に来ていた女性ファンに手を付けたとか?

しかし、福駄がサンライズに入ったのがガンダムの時期なんだよね。おおらかな時代は長浜時代から
せいぜいガンダムの頃までのイメージがあるから、そういうのとも違うのかな?
ある程度演出が出来るようになってからとすると時期が下がりすぎる気がする。単に若かりし頃の
下っぱ進行がファンを毒牙に掛けたのか?
詳細プリーズ。


122 :名無しさん名無しさん:04/05/10 19:46
以前どこでだったか嫁の書いた同人を持ってるって奴がいたが。
どのスレでだったか忘れちまった。

123 :名無しさん名無しさん:04/05/10 22:03
自分もまだ持ってるよ。同人誌。
福ちゃんはイラストは抜群にうまかった。
嫁は…設定とかは臭くてよかったけど、画力のほうはそれなり。
今見ると種のキャラデザをうんとダサくした感じの絵かな。
でも彼らが同人やってたのって…20年くらい前?

124 :名無しさん名無しさん:04/05/11 00:24
アニパロ描いてたん?
それだったら何の本出してたかで、時期の見当つけれるんだが。

>>123
合同誌?

125 :名無しさん名無しさん:04/05/11 01:35
って、本当に同人上がりなのかよ!

126 :名無しさん名無しさん:04/05/11 02:46
昔の同人野郎ってのは、今と違って百戦錬磨のセミプロ集団だったんだぜ?

127 :名無しさん名無しさん:04/05/11 02:59
それはガイナの連中みたいなのを指す言葉だ!
あと唐沢とか。

128 :名無しさん名無しさん:04/05/11 05:26
彼らが同人が縁で知り合ったってのは知ってるけど…。
今で言うところの「同人上がり」ってのとは、随分ニュアンスが
違うと思います。

129 :名無しさん名無しさん:04/05/11 11:13
とりあえず何の同人だったかだけ知りたい。

130 :名無しさん名無しさん:04/05/11 12:13
オリジナル。
当時は「漫研」という会費制の同人サークルがあって、
福ちゃんと千晶はそこのメンバー同士。

131 :名無しさん名無しさん:04/05/11 14:09
>>130
千晶タンは福駄などよりも長く同人やってた、と聞いたが
真相は不明。

132 :名無しさん名無しさん:04/05/11 14:26
自分が聞いたのは1stのとかってことだったが。


133 :名無しさん名無しさん:04/05/11 19:59
嫁は業界人の家系なんだろ?
弟もドラマの脚本書いてるらしいし。

134 :名無しさん名無しさん:04/05/11 21:11
>>133
弟の脚本つーと設定パクリってのが思い起こされる。
いや、設定考えてるのは弟じゃ無いかもしれんけど
(あとメイン女性キャラがDQNとか)

135 :名無しさん名無しさん:04/05/11 21:45
>>134
パクリもDQNも・・・今のドラマって大半がそうじゃんか(w

136 :名無しさん名無しさん:04/05/11 22:03
しかしこのスレ、アニメサロン板からアニメ漫画業界板に移転して良かったなあ。
業界の人しか知らないような情報が急にザクザク入ってくるようになった。
ありがたやありがたや。

137 :名無しさん名無しさん:04/05/11 23:49
嘘かホントかは別にしてな。

138 :名無しさん名無しさん:04/05/12 22:55
ナースの映画とかあまりに超脚本だったよな。

139 :名無しさん名無しさん:04/05/15 23:29
昔の同人誌の整理してたらサイバーOPの話が出てた。
富野御大は一話のコンテだけ見て、それを切り貼りして一本のコンテを作り、スタッフがその通り
にフィルムをつないだら、「おおっ確かにオープニングに見えるー!」となったんだとか。
ラッシュフィルムをつないでくれたんじゃなくてコンテだけだったんかい?

140 :名無しさん名無しさん:04/05/16 02:35
>>139
それがマジだとすると、OP向けのケレン味ある流れをコンテ見ただけで繋いだって
事か……やっぱ凄いな御大。

さて、福田が御大のような域に達するにはあとどれくらい必要なのやら(答:永久に
ムリ)

141 :名無しさん名無しさん:04/05/16 02:43
あれってOPが盗まれたか行方不明になったんだっけ?

142 :名無しさん名無しさん:04/05/16 12:39
>>141
OPの製作が間に合わなくてパニックになってるときに富野たんがひまそうにしてて手伝ってくれたそうだ。

紛失したっていう話もきいたことあるな。

143 :名無しさん名無しさん:04/05/16 16:22
>>142
種のスケジュールの惨状を見るに
紛失したってのは言い訳臭いよな…

144 :名無しさん名無しさん:04/05/16 19:32
>>143
それは混同しすぎ。
それにスタッフの面子が違うだろ?

145 :名無しさん名無しさん:04/05/16 20:05
>>144
言われれば確かに混同しすぎだったなスマソ(´・ω・`)

146 :名無しさん名無しさん:04/05/16 22:12
Gガンでも初期は止め絵と本編流用部分が多かったし、単純に間に合わなかったんでは?
まあ、サイバーは多すぎたが。

147 :名無しさん名無しさん:04/05/17 04:55
そういえばWも戦闘シーンに流用が多買ったな。

148 :名無しさん名無しさん:04/05/17 21:54
>>146-147
平成の3ガンダムの制作準備期間は異様に短いからなぁ…。
サイバーがどんだけ準備期間あったかは知らんが、
種は言い訳のしようも無いよな

149 :名無しさん名無しさん:04/05/17 22:03
>>148
あと、予算もな。

150 :名無しさん名無しさん:04/05/18 01:14
>>148
最近のアニメの制作期間の短さは、もはや常軌を逸しているとしか…そりゃコリアも潤うさ

151 :名無しさん名無しさん:04/05/18 14:47
でも種はかなり制作時間長かったはずだが。

152 :名無しさん名無しさん:04/05/19 07:47
んー、何かここでの負債のしょっぱい評判を聞いていると、種の主人公たち
の社会性の無さが分かってくるような気がします。

153 :名無しさん名無しさん:04/05/19 16:52
まぁ富野好きには劇場版Zガンダムがあるし、あっち向けには負債がガンダム作るし
サンライズは偉いよw

154 :名無しさん名無しさん:04/05/20 04:09
>>153
……偉いかぁ?w

155 :名無しさん名無しさん:04/05/22 20:02
>>154
関西弁では「大変である」ことを「えらい」と言います。

156 :名無しさん名無しさん:04/05/22 22:22
負債が特撮もの作ったら、ブレイドみたいになるんだろうな・・・・・・・・。

小夜子「どうして?どうして戦うの!?」

橘   「だって・・・あれはアンデット、あれはアンデットだもの」


井坂 「いつか、なんてあるのかな。戦いに恐怖感を抱くもののカレンダーに。」

157 :名無しさん名無しさん:04/05/25 16:13
今、目覚めた 地上を走る最速の獣達。
天に轟く、合計3万馬力の雄叫びを聞け。
しなやかな身のこなし、大気を味方に付けた原色の毛皮。
並の人間には決して調教できない鉄の牙を持つ猛獣達。

しかし、その猛獣を服従させる現代の騎士がいた。
鍛えられた肉体。卓越した動体視力。
それを、冷静な判断力でコントロールできる選ばれた男達。

「我が生きる道はここにあり」
サーキットに埋もれる富と名声を求め、スピードの限界に挑んできた。
戦う男達の前に待っているのは、栄光か?死か?

狂気にも似た興奮の中、シグナルが赤から青に変わるとき
神さえ怯える戦闘が開始される。
もうこいつらを抑えておくことは出来ない。
サイバーフォーミュラグランプリ第10戦FINALRACE!
闘争本能の限界だ!!


158 :名無しさん名無しさん:04/05/26 14:03
サイバーは福田の力じゃなかったよ派

159 :名無しさん名無しさん:04/05/26 22:46
>>158
(´-`).。oO(星山たん作品だと思ってたヨ)


160 :名無しさん名無しさん:04/05/27 01:36
なんだか、サイバーファンの中には監督をいなかったことにしたい人がいるみたいだな。
種以前はそんな話あまり聞かなかったのにナゼ?

そーいや前に、サイバーのウシロの方の作画の人が
「タイヤとヘルメットがトラウマ」と言ってたという噂を聞いたんだけど
それってサイバーの事かねぇ。

どちらも、なにがあったのか気になるんですけど。

161 :名無しさん名無しさん:04/05/27 09:54
別にサイバーで福田は何も悪くないだろ。嫁は知らないが・・・

162 :名無しさん名無しさん:04/05/27 10:27
サイバーはOVA後半嫁が参加してからはその後の電童後半や種へと繋がる
片鱗を見せていると良く言われるよね。
だからそれ以前の福田は悪くはないだろうって事も言われる訳だけど
今後福田が嫁以外と仕事をするとは思えないので、その頃の福田の仕事は
もう期待出来なさげで、何だが空しいよね・・・。

163 :名無しさん名無しさん:04/05/27 16:41
腐苦駄は糞

164 :名無しさん名無しさん:04/05/27 23:43
種はともかく、サイバーのOVA後半シリーズと電童は別に悪くないと思うのだが・・・

165 :名無しさん名無しさん:04/05/28 00:25
後半の作画の人と嫁はセットで参加したの?
どちらも監督つながりだって事しかわからんが。

・・・まあ、種は別格だな。
絵ができた辺りから、本格的に叩かれ出してた気がするし。
ありゃガソダムだから起こる現象なんだろうな。

166 :名無しさん名無しさん:04/05/28 03:56
>>164
正直な話レース物としてみたSAGAとSINは物足りないよ
レース以外の部分はそんなに気にならなかったけど
悪くもねえが良くもないわ

167 :名無しさん名無しさん:04/05/28 04:10
>>160
今の体たらくとどうしても結びつかないと言うのはあるなあ。
SAGAやSINも物足りないとは言えダメじゃないとは思ったし、電童にいたっては概ねよかった。
その監督が自信満々に作ってなんでアレ?とは思う。

168 :名無しさん名無しさん:04/05/28 13:36
電童って商業的には成功したの?

169 :名無しさん名無しさん:04/05/28 17:12
オタクAAまんまの人ですな

170 :名無しさん名無しさん:04/05/28 17:39
>>165
福田は同じ面子でやりたがる傾向だからね。
ただ、セットって訳じゃないと思うよ。
>>166
SAGAはまだしも、SINなんてバンクだらけだったからな。
展開もハヤトがリタイヤするか連勝するかってだけだし。

ギュインギュイン、ブォォォォ ビシュー ズシャァァ 
フォーーン

リフティングやドリフトの作画、少しぐらい新しいの作れよ・・
>>167
周りの事を考えないで、しかもまとめられない人が制限なしに作ると
ああなるという悪例です。
アストレイの例の事件はひどすぎるよ。
>>168
成功してたら続編が出るでしょ・・・・・・・・・・・


171 :名無しさん名無しさん:04/05/28 23:01
>>168
商業的には惨敗。観た人の評判は結構イイんだが。


>>170
>アストレイの例の事件
何があったのか、詳細教えて下さい。

電童、あそこで終わったから変な方向へ暴走せずにすんだのでは?と思わせる流れだった気がする。

172 :名無しさん名無しさん:04/05/29 00:32
>>170
うん。SAGAとSINを見ると、嫁じゃなくて福田の方に罪はあるように思える。
脚本は叩くほどのモノじゃない。
問題は山盛りのバンク……どうなってんだい?監督で演出の福田ミツヲさんよぉ。

173 :名無しさん名無しさん:04/05/29 01:33
>>171
アストレイスタッフからオヤジキャラを拝借したり
アストレイスタッフがデザインしてこれから活躍もさせる予定だったアストレイ三人娘を
本編に登場させたはいいが特に意味もなかった上に、これ以上広がりようが無いような
ゴミみたいな扱いで勝手に種本編で殺した事件じゃないか?

娘のキャラデザは本放送を見て「三人娘を返してくれ!!」と絶叫したとかしないとか。

174 :名無しさん名無しさん:04/05/29 01:42
>>172
バンクは予算の都合じゃないのw

175 :173:04/05/29 01:55
スマン、自己フォロー。
アストレイ側でデザインしたのかは記憶があいまい。
キャラを「育てて」いたのは確実にアストレイ側だけど。

あとアストレイの作者の一人は「まだこれから補給話なんかで出番を用意していたのに・・・」と凹んでいた。

176 :名無しさん名無しさん:04/05/29 04:07
>>173
イマイチ解らんのだが、
アストレイ3人娘って、もしかしてカガリの国の操縦がキラより激下手な3人娘か?
それともサイバーの方?
キャラをどういう方向に、何にどう出すために「育てて」いたの。

種なら、アレ以上引きずったってなぁ・・・。
サイバーは最初に観たのがSIN。
1話の次、最終話観たってのが悪影響したのか、それ以後は観てないので分からん。


177 :名無しさん名無しさん:04/05/29 04:42
>>172
福田自身に人と人(MSでもいいや)の対決が書けないような気がするよ
戦闘シーンが単調なのは脚本よりも福田の脳みそのなかにそういう物が無いのかな?
戦闘シーンより話にメインを置く(書けないだけかもしれんが)嫁と組みたがるのもなんとなく解るような気がする

SAGAとSINは原型があるから話が破綻しないだけって可能性もあるでしょ むしろ俺はそう思う
良くも悪くも二次創作って事かもね 何も無い所から話を作ったらこのありさまなんだから

178 :名無しさん名無しさん:04/05/29 05:59
偏見だけで適当なこと言ってるな。

179 :名無しさん名無しさん:04/05/29 10:11
>>174
予算の都合だとしてもなぁ…全コースで同じ映像使うかよ!フツー。
しかも2シリーズに渡ってだし。

個人的には、予算の都合で…って言い訳が通じるのはブーストシーンのみだと思う。
謎の坂道を右曲がり・左曲がりで加速するヤツな。

本来→各コース毎の背景で
低予算→仕方ないからバンクで

コレだったわかる。要するにアレ、必殺技とか合体シーンとかみたいなもんだし。
でも、全12戦世界で転戦してるのに、同じ絵で同じブレーキングしながら同じコーナー曲がるってどうよ?
監督兼演出の職業人意識ってヤツに聞いてみたい。

180 :名無しさん名無しさん:04/05/29 10:14
>>176
アストレイ3人娘が何でサイバーの方になるんだ?

181 :名無しさん名無しさん:04/05/29 10:34
福田にとっては
「俺の妄想こそ最高!!」
「俺の妄想を好きになってくれない人間はジャマなんだよ!!」
とか思い込んでそうだな…

自分以外の「他者」が見えてない気がする。

182 :名無しさん名無しさん:04/05/29 12:14
酷い妄想だな。

183 :名無しさん名無しさん:04/05/29 12:28
>>179
それこそ予算の都合じゃね?
各コース毎なら単純に×12だし。

サイバーってシリーズ長いわりには予算少ない気がする。
そうでなきゃSIN全5巻なんてならないと思う。



184 :名無しさん名無しさん:04/05/29 18:55
電童だけど、確かに全体でみれば概ね悪くはないんだけど、2クール
終了段階で既に大体やる事はやった感じでスバル編とかはもはや
蛇足なんじゃないかって気がするんだよなぁ。

まぁ商売的に駄目だったのは、あの玩具自体による部分が大きいような。

>>183
観るのに金のかかるOVAでそれはなぁ・・・。
メカよりキャラファン向けだからって発想なのかね?
トルーパー等のサンライズOVAでよくある傾向だけど。

185 :名無しさん名無しさん :04/05/29 22:25
>>181
まあ、そこまで酷くはないとは思いたいな。
ただ以前にも言われてたことだけど、ガンダムという一大プロジェクトの
中心に座ったことで、自分の身の丈を見失ってるような気はする。
冷静な目で自分の仕事を見られないくらい舞い上がってるというか。


186 :名無しさん名無しさん:04/05/30 12:14
>>184
旧シャアの監督スレ読め。
トルーパー当時のサンライズのOVAは、TVアニメと同じ枚数しかかけられなかった。
だからそれをどうクオリティアップして見せるのかが作画や演出陣の悩みどころだった。
ので、トルーパーなんか鎧装着シーンのバンクは最後まで変わらなかった…。
キャラ絵がどんなに変わろうとキャラの年齢がどんなに上がろうともね。

187 :名無しさん名無しさん:04/05/30 16:08
>>186
だからOVAでそれはどうなんだ?サンライズよ、って事でしょ。

188 :名無しさん名無しさん:04/05/30 16:13
まあそれも結構昔のサンライズの話なんだけどな。その中でもサイバーの場合
比較的最近だから何故今更そんな扱いなんだかって気もするが。

189 :名無しさん名無しさん:04/05/30 20:00
サンライズは、予算とか枚数の制限には厳しいって、よく聞くよね。
予算オーバーや枚数オーバーは許さないという方針の徹底。
そこらへんは、「漫画の神、アニメの貧乏神」手塚治虫の虫プロから分かれた人たちが作った会社らしいというか。

まあ制限なしに作って採算とれなかったら映画のFFみたいに、大会社でもあっというまに吹っ飛ぶからね。
そのケチで利益を出してきたから生き残ってきたんだろうけどさ。

結局、1stガンダムみたいに安値で作っても、売れるもんは売れるという前例があったから、
我々はバンク多用のリミテッドアニメを見せられねばならん・・・。

それでも、あざといのはどうしても目に付く。
もうちょっとうまくやれただろうと言いたいのだ。

190 :名無しさん名無しさん:04/05/30 22:49
最近はその枚数制限も結構アバウトらしいけどね。
今はサンライズ作品の作画はかなりいい方だと思う。

プラネテスとかケロロ軍曹あたりを見ててそう思ったよ。
犬夜叉ですらコナンに比べてかなりいいと思うしね。

191 :名無しさん名無しさん:04/06/01 07:31
うんこー

192 :名無しさん名無しさん:04/06/01 21:57
SAGAとSINは声優に金もって行かれたのも大きいと思う。
特に通常の三倍の人に

193 :名無しさん名無しさん:04/06/01 22:55
SINの第2話、彗星の中の人正味何分喋ってた?
あれは相当金かかってるんじゃない?

194 :名無しさん名無しさん:04/06/01 23:09
福田は泣き落としで池田に声お願いしたって言ってるからなw

195 :名無しさん名無しさん:04/06/01 23:48
昔音響費が一番かかると聞いた。

196 :名無しさん名無しさん:04/06/02 00:16
福田に限っては声優との交際費として馬鹿にならない額予算を使ってそうだ。

197 :名無しさん名無しさん:04/06/02 01:13
あれだな、糞作画なのは女性声優と夜な夜な酒飲みに行ったせいに
間違いない

198 :名無しさん名無しさん:04/06/02 09:15
ここのスレの連中は、妄想で批判するのはイクナイ。
実際の発言や演出等で批判するのは歓迎だが。

199 :名無しさん名無しさん:04/06/02 09:59
妄想だったらどんなによかったことか・・・

200 :名無しさん名無しさん:04/06/02 15:30
200ゲトズサー
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧
⊂(゚Д゚⊂⌒^つ≡3


201 :名無しさん名無しさん:04/06/03 02:25
そうやって妄想を事実にしていくのか。

202 :名無しさん名無しさん:04/06/03 04:28
事実が妄想にしか思えない程のアレさってだけかも。

203 :名無しさん名無しさん:04/06/04 06:56
うんこ

204 :名無しさん名無しさん:04/06/04 21:21
事実か妄想か?
事実も妄想も書かれている訳だが(w
大体、作画が悪いのはその回の作監が甘いんだろ(w

205 :名無しさん名無しさん:04/06/05 08:56
>>204
作画が悪いって、絵が悪いって意味じゃねーぞ

206 :名無しさん名無しさん:04/06/09 04:20
   「 二   人   は    !!   ブ   タ   キ   ュ   ア  !! 」


                  豚キュア♪ 豚キュア♪ 豚キュア♪


  丿;;;;;;;;;;;;,/: :   ,,---i、、  : :゙i、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙l: |          /   ───\/\    |
  |;;;;;;;;;;;;/: : .,/,,-‐'"゙゛: ._,,,,,urト,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: |        /──| ̄ ̄ ̄|  ─-\  |
  |;;;;;;;;.ん,.: : ト/―,二,,ljリ”゙`  : `ヽ;;;;v-―'|',;|: |        /    |┬┴ ト| ̄| ̄ ̄ ̄|/
  ゙l;;;;./,,--ノ:::_/: : ┴'“`.|      : ┴"ノ''i、l゙.|;;;゙l: |   、-、  /     \/__ノ  \/ ̄ト.|
   ゙l,iレ''゙二'ニ-ヘ,,,._,,,,,-'"          : : `| |;;;;|: |    \\/        ̄ ノ   \ ̄ ̄ヽ  
   l゙::::゙l'"'~`,!:  `^: : :           : ,l゙,l゙;;;;゙l |     | |        /  __ノ    )
   ‘',,_:レ-┘   : ゙i、: : :          : ::::,i´;;;;;゙l |     \       /────-フ /
    : ゙|:: : : : ,-/゙''": ゙′:        : : : : :゙l;;;;;;;;l゙ \     人       \二二二/ /
     .ヽ: : : ::::: : :   : : : :      : : : : : : │;;;;│  \_/       \      / 
      ゙l,: : : ::.,,,,-‐'―''''':     : : : : : : : : ゙l,,,、|:
       ヽ: : :ノ::::::: :       : : : : :::: : : : : }|゙゙i、|   

一難(SEED)去ってまた一難(SEED2)ぶっちゃけありえない〜♪

どんなに叩かれても二人はタフだし〜♪



207 :名無しさん名無しさん:04/06/09 15:21
続編腐苦駄がやるなら潰しにかかるしかないな。

208 :名無しさん名無しさん:04/06/09 16:30
富野のガンダムもガンヲタ以外楽しめないけどな

209 :名無しさん名無しさん:04/06/09 18:55
福田の話しをしてやれよ。

210 :名無しさん名無しさん:04/06/10 02:53
年金未納くらい許してやれよ。クールな福田好きだったよ。

211 :名無しさん名無しさん:04/06/10 06:54
そうそう。あいつの顔見るの、結構楽しみだったんだ。

212 :名無しさん名無しさん:04/06/10 13:50
そっちの福田かよ!!

213 :名無しさん名無しさん:04/06/10 16:44
以上ノリ突っ込みでした

214 :名無しさん名無しさん:04/06/11 17:09
_| ̄|○     
   
     \ へ    
         /○ |_  
             _|
             ○
                  く
                \/
                ○ 

                   ○|_| ̄
                     
                      ○/
                       \ へ 
                         
                          ○
                          | ̄
                           ̄| 
                             ○
                            /\  
                            >   
       
                            _| ̄|○
   
                                |_ ・;∵..     
                                _|・;∵..・;∵..        
 ______________________○___ ←福田



215 :名無しさん名無しさん:04/06/12 02:48
>>207
どうせ自滅するだろ。もうどうやってもボロしか出ないだろうし。

216 :名無しさん名無しさん:04/06/12 12:10
嫁   「あれぇ?」
ナナイ 「戦闘配備中になんて脚本!!」
クルー 「出てってくれ!」
嫁   「同人書いたって良いじゃない」
艦長  「戦闘配備中でガノタがピリピリしているんだぞ!!」
ナナイ 「了解」

ナナイ 「コミックマーケットじゃないぞ!!」
嫁   「っ!失礼ねっ!!」

ナナイビンタ

嫁   「ぎゃっ」
ナナイ 「スタッフを降りて、所定のコミケで無限待機」

嫁家出

嫁   「ハッチ開けろ!!」

艦長  「ナナイ…(呆)」
ナナイ 「任せます(呆)」
艦長  「破綻した脚本など、放出しろ!!」


217 :名無しさん名無しさん:04/06/15 08:44
サイバーの司馬の声が今回アスランに決まったのは福田つながりですか?

218 :名無しさん名無しさん:04/06/15 10:33
種さえ作らなきゃ普通にマンセーされてたのになぁ

219 :名無しさん名無しさん:04/06/15 11:51
種なくてもSAGAとSINは微妙だと思うぞ

220 :名無しさん名無しさん:04/06/15 15:24
SAGAは始まったときの期待感はすごかったけどね
あと、SAGA、SINの、アルザード、凰呀っていうライバルマシンは結構存在感があったいい小道具だったと思うんだが

。。。ドラマ的にいろいろもったいなかったな。

221 :名無しさん名無しさん:04/06/15 23:56
福田はネタを作り出す才能"だけ"はすごいと思う。
パクリ元があるにせよ。
そして、その素材を華麗なまでにぶっ潰す才能も(ry


222 :名無しさん名無しさん:04/06/16 12:06
>>221
使ってるライターに原因があるものと思われ。

223 :219:04/06/16 16:54
>>220
個人的にSAGAとSINみたいな話は嫌いじゃないし、むしろ好きな部類なんだが
ドラマもレースも中途半端なのが微妙だったのよね(汗

あだちみつる(みつる漢字だっけ?)みたいに割り切ってどっちか切っちまえばいいのにとちょっと思ってみたり

224 :名無しさん名無しさん:04/06/16 21:45
SAGAやSIN、イマイチって意見多いな。
自分は2000年ぐらいにサイバーへの予備知識なしでCSで一気にシリーズを見た人間なんだけれど、
全編にわたって楽しめて、一気にサイバーフォーミュラという作品には惚れ込んだ。
同時期だったか、放映されていた電童の1、2クールも感激し、一気に福田の信者に。

サイバーの11とか、「迷いのなさ」が潔よくて良い。もうほんとにテレビで学習したファンの望むところを
しっかり抑えて、最大限に盛り上げようとしていくあたりとか、ファンサービス旺盛な監督だよなあ、と。
一貫している福田の確信の強さっつうのは俺は評価していた(過去形)。
SINで加賀とハヤトの物語に終着させたのも、まー俺はやっぱり迷いがなさそうで好きだ。

ただ嫁の超脚本はどうにもならんね。SAGAの頃から兆候があったとはいえ。
え? 種? すざけんな! って思ってから俺の眼は怒りを帯びましたよ。思い返せば電童のスバル云々のあたりもね。
種は福田の増長ぶりと無神経さ、嫁のイタタな部分が一気に噴出して糞アニメ認定もやむなしだな。

225 :名無しさん名無しさん:04/06/17 02:21
>>224
電動は立ち上げ時にいいライター揃えてたからな。
小林靖子とか、あみやまさはるとか。

まぁ、その両方に逃げられたわけだが。


226 :名無しさん名無しさん:04/06/17 09:15
また妄想か。

227 :名無しさん名無しさん:04/06/17 12:49
>>226
文句があるならもっときちんと批判しろよ

228 :名無しさん名無しさん:04/06/17 13:40
とりあえず、理由はわからんが小林・あみや両氏がいなくなったのは確かだな。

229 :名無しさん名無しさん:04/06/17 23:45
サイバーのムック(種放送中に出た奴)だと普通にいい人っぽかったんだが・・・
全然調子に乗ってるとかいう感じは受けなかった。
種関係のインタビューは見てないので知らないが。

230 :名無しさん名無しさん:04/06/18 00:22
種のインタビューはファースト以外のガンダムや関係者に対して
失礼な発言が多いよな。自画自賛しているだけの方がまだマシかと。

231 :名無しさん名無しさん:04/06/18 01:26
でも実際ガンダムやりたがる監督は福田以外にいたのかねw
富野が∀でコケたあとのテレビシリーズだし・・・しょうがないんじゃないの
誰がやるんだよ。

232 :名無しさん名無しさん:04/06/18 01:44
バンダイが求める形の成功を成し得るのは難しいもんな〜 それこそ監督が逃げ出すでしょ
∀だって商業的におおこけではないのにあの扱いだし なんつうか作品の出来よりおもちゃの売上ってのが悲しい・・・

233 :名無しさん名無しさん:04/06/18 01:48
サンライズがバンダイの子会社に成り下がった弊害があると思う
まあ何度も言われてることだが

234 :名無しさん名無しさん:04/06/18 02:40
∀についてはプラモだのオモチャだの作って売れるわけない事は、あのイメージイラ
ストを見た時誰もが予感しただろうになw
シド爺さんのフィニッシュワークもデザインとしては極めて秀逸だけど「ガンダムとして
どうか?」っていった時、必ずしも万人から受け入れられるデザインではないもんな。
あれを受け入れた時点で、バンダイも覚悟はしてた筈。

ま、だからこそ「次のガンダム(=種)は絶対に失敗が許されない」となったのだろうし、
監督やシリーズ構成担当は別としてもw あの当時のサンライズとしては万難を廃した
っぽい、ああいうスタッフ構成になったのも納得というか。
何よりメインデザイナーが素直にいう事を聞く大河原御大という事で、さぞスポンサー
からの要望が押し付けやすかったんじゃないかと。


235 :名無しさん名無しさん:04/06/18 22:04
種2の監督は井内秀治にやってほしい。
いや、ワタルが好きだったもんで。層が違うかもしれないけど良作になりそうな気がする。

236 :名無しさん名無しさん:04/06/18 22:20
>>235
井内監督は最新作はクラッシュギアターボだっけか。
シンプルだけど良作だったと思う。

うーん、ワタル1、2やグランゾートは良かったけど、超ワタルはイマイチだったし微妙だな。
それに井内監督は小学生向け番組のほうが持ち味が出せると思うんだよ。
富野の下で一人前になった監督とはいえ、氏がガンダムをするとは思いにくいな。

237 :名無しさん名無しさん:04/06/19 01:28
>>228
名前は出せないが、福田と一緒に仕事したライターが「酷い目に遭った」と言ってたのを
聞いたことがある。
なんでも嫁に命じて勝手にシナリオを書き換えちゃうんだそうだ。

238 :名無しさん名無しさん:04/06/19 01:53
福田の方向性が支持できないひとには不服かもしれんが
監督が違うと思ったシナリオを、目指す方向性に直すこと自体は、監督の大事な仕事だと思う。

まあそれで内容が悪くなったらダメだけど。

239 :名無しさん名無しさん:04/06/19 07:29
>>238
ライターに命じて直させるのは構わんだろうが、勝手に直しちゃいかんだろ。
シナリオは個々のライターの著作物だよ?

240 :名無しさん名無しさん:04/06/19 10:15
>>237
種後半なんかは共同脚本という形で嫁が直していたそうだな。
そのせいか、少なくとも前半のように話ごとにキャラの性格や言動が変わることは無くなった。

>>239
シナリオを直すことはともかく、絵コンテに直す段階で
殆ど別物になるなんてのはアニメでは良くあることだが。

241 :名無しさん名無しさん:04/06/19 11:15
>>239
シナリオを直すのはほとんどの作品で当然行われてるよ
シナリオにまったく手をつけない監督や演出はほとんどない

まあ悪く直してるのなら問題だが

242 :名無しさん名無しさん:04/06/19 13:12
ここで言われてる修正って、巷のものと違いそうな希ガス・・・・
ほとんど別物になってんじゃね?
「こんな奴にキラとアスランの気持ちなんてわからないのよキィーーーー!」
って必死こいて別物に差し替えてるような・・・。

243 :名無しさん名無しさん:04/06/19 13:25
それが一部に受けてるんだからどうしようもない気もする。
そういう方針なんでしょ

244 :名無しさん名無しさん:04/06/19 14:45
だったら最初から全部自分で書いてよ、って言いたいんじゃないのかな。>脚本家たち
遅筆で有名みたいだからそうもいかないんだろうけど。

245 :名無しさん名無しさん:04/06/19 14:56
種も世間的には成功だからやっぱり才能ある監督なんだろうけど
オタもライト層も満足できるような作品は作れないのかね

246 :名無しさん名無しさん:04/06/19 22:55
星山>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ふくだ>>>>>>>>嫁

ってことだ。
つまりなにがいいたいかってーと
zero = 11 = Tvシリーズ >>>>>>>>>>>saga=sin>>>>>>>>>種

247 :名無しさん名無しさん:04/06/20 00:30
脚本家だって自分の仕事に自信があるだろうから
下手にいじると「もうコイツとは今後仕事やらね」ってなことになるわけさ。
いじってよくなるならまだしも改悪されれば言わずもがな。

248 :名無しさん名無しさん:04/06/20 02:37
>>246
11はSAGA、SINより下だと思うが。
最終戦ゴール後の演出がTVと変わり映えしないし。

249 :名無しさん名無しさん:04/06/20 08:45
11は「テレビ版の魅力を濃縮したOVA」だと思うよ。
それがある意味、長所であり短所なのかもしれないけど俺は好きだ。
福田星山西村のベクトルがいい具合にからみあった良作だと思う。
サイバーOVA的レース演出が成熟していくのもなかなか見応えがあったし
俺は作画的にも結構すきなんだよね。

250 :名無しさん名無しさん:04/06/20 18:55
>>245
それは宮崎監督以外の監督すべてに当てはまることだからねぇ
たとえば押井のイノセンスとかはそれを狙ったけど、結局オタ以外見ようとしなかったろ
富野、今、大友もたくさん出してるがやっぱりオタから脱却できない
かなり難しいのよん

251 :名無しさん名無しさん:04/06/21 13:15

  / ̄ ̄ ̄ ̄\〜プゥン
 (  人____)
  |ミ/  ー◎-◎-)
 (6     (_ _) )
  |/ ∴ ノ  3 ノ  <これからも僕とハニーを応援して下さいね(∴)3(∴)。
  \_______ノ,,
ピュ.ー (     )
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                    福田己津央


252 :名無しさん名無しさん:04/06/21 16:33
オタだけに支持がある作品は今じゃ売れないようだし
福田の狙いも正しいと思う、これからもっと成長してほしいね

253 :名無しさん名無しさん:04/06/21 23:17
種のおかげで90億儲かったって本当?

254 :名無しさん名無しさん:04/06/22 01:35
>>252
>オタだけに支持がある作品

まんま種の事ですが?

255 :名無しさん名無しさん:04/06/22 01:37
>>252
>オタだけに支持がある作品

まんま種の事ですが?

256 :名無しさん名無しさん:04/06/22 02:14
>>253
メイン商品であるプラモやDVD、CD、その他関連商品全部合わせればそのくらい
いってるのかも知れないw
バンダイが空前絶後ともいえる番組のバックアップ体制=商品プロモーション体制
を整えて望んだ作品だしね。でも結局は大勢においてマーケティングの勝利でしか
なく、作品自体が魅力的であったかどうかは別の話。

TV版サイバーではスポンサー的に惨敗とされながらも、作品自体はかなり魅力の
ある物にしてビデオソフトを異例ともいえる程売って、それがシリーズ化のきっかけ
となったのとはあまりに対称的なんだけど(考えてみれば電童も、ビデオ云々の下り
を覗けば同じ傾向だなー)、案外福田からして見れば好き勝手に作品作って、スポ
ンサーも大儲けさせたって事で大満足なのかも知れない。

もしかして種って、福田にとっては過去への(安っぽい)復讐だったりしてw

257 :名無しさん名無しさん:04/06/22 03:39
>>255
現実の把握という物ができないようだな。

258 :名無しさん名無しさん:04/06/22 10:17
種は「オタクの間で大ヒット」だと思ったが。
エヴァと似たような感じ。

259 :名無しさん名無しさん:04/06/22 11:02
>>257
それは現実じゃなくて、キミの妄想。

http://www.e-flick.net/review/toy/toy2004/toy-04-05-c.html#seed2

こんなものが発売されてるアニメは、オタ向け以外の何物でもあるまいよ。

260 :名無しさん名無しさん:04/06/22 11:05
>>258
それでもエヴァは一般人の間でも話題にはなったからな。
アニメ雑誌以外の雑誌でも特集されたりして。

261 :名無しさん名無しさん:04/06/22 14:24
エヴァはオタク予備軍を大量に生産した
SEEDはそういうアニメに深入りするタイプの人間が見るものじゃないと思う
オタクには受けてないと思うよ、そういう意味ではインパクトがないかもね

262 :名無しさん名無しさん:04/06/22 14:56
かといって一般受けしてるとも思えん。
テニスの王子様とかとファン層は違うようだし。

263 :名無しさん名無しさん:04/06/22 15:53
エヴァの最盛期はすごかったけど、基本的にはみんな映画やTVラストの仕打ちを見て冷めちゃって、
ブームは波のように一気に引いていった。

それでもその波が大きかった故に、残ったファンの数も結構多いので、今はそれなりの数になっている。
俺の周りの友人たちも、みんな一気に盛りあがって一気に撤退したって感じだった。

264 :にげちゃだめだ:04/06/22 16:24
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXESXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX
SEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEXSEX

265 :名無しさん名無しさん:04/06/22 18:33
↓ お前らアニオタに話がついて来れるかな? ( ´,_ゝ`)プッ

http://web.ihome.to/guest/chat_msg.cgi?&c=carzou,2

266 :名無しさん名無しさん:04/06/22 19:54
種は一般と言うか、モノを買ってくれる層に受けたという印象があるな。
いわゆる一般人ってモノを買ってくれないらしいから。
そして、ガンダムブランドでなかったならオタクが作品の出来を云々と
語る類のモノではない、とも。

267 :名無しさん名無しさん:04/06/22 21:16
福田監督作品のOPをサイバーから電童、種に至るまで全部高画質/ノンテロップ版付で集めて
DVDとして発売してくれたら買ってもいいな。1000円ぐらいで。
俺だけかもしらねーけどどれも妙に好きで、たまに無性に繰り返して見たくなるんだよ。












種もOPだけは嫌いじゃないよ?

268 :名無しさん名無しさん:04/06/22 22:13
>>267
種なら最終巻に初代から最後のOP、ED全部入ってるよ。

269 :名無しさん名無しさん:04/06/22 22:13
>>267
種なら最終巻に初代から最後のOP、ED全部入ってるよ。

270 :名無しさん名無しさん:04/06/23 00:48
>>261
ディープなオタよりも、むしろライタオタ層に受けたアニメだろ。
最近オタアニメに目覚めたから、とにかく鬱な展開さえやってりゃ深いドラマだと勘違いする層だ。

そういう意味では正しく厨房向けアニメちゅうこったな。

271 :名無しさん名無しさん:04/06/23 09:15
>>266
ていうか、アニメ商品買うのがオタクという定義ならなら、
オタクに受けたってのは成功ってことだな。

272 :名無しさん名無しさん:04/06/23 13:12
>>270
いいんじゃねーの?
全員が君みたくディープなキモいオタになって、高尚なアニメとやらを楽しむ必要もあるまい。

273 :名無しさん名無しさん:04/06/23 14:09
>>270
そんな感じだな。
さらに種の場合、ライトな腐女子層も開拓したみたいだが。

274 :名無しさん名無しさん:04/06/23 14:14
>>272
それは逆。
ディープなオタクの方がライトで軽い娯楽作を見る。
厨房オタクの方が「高尚っぽさ」に引っ掛かりやすい。

275 :名無しさん名無しさん:04/06/23 14:48
ディープなオタクと厨房オタの差って?
そもそもオタである時点で、一種の厨房じゃないのか?

276 :名無しさん名無しさん:04/06/23 15:23
>>275
まあ、自分は他のオタとは違うって思いたいんだろうな。

277 :名無しさん名無しさん:04/06/23 15:30
ガノタは自分がニュータイプだと思ってますから

278 :名無しさん名無しさん:04/06/23 17:13
いま>>277がいいこといった

279 :名無しさん名無しさん:04/06/23 23:52
>>271
まぁ確かに現時点の商売としてはとりあえず成功で良いんじゃないの?
ポスト・ファーストガンダム足りえるかどうかは・・・


280 :名無しさん名無しさん:04/06/23 23:57
このスレ的にはどこまでが福田・両澤の功績足りえるのか
って所があるような。

281 :名無しさん名無しさん:04/06/25 02:19
>>275
厨房オタ>小学校高学年〜高校生くらいまで  
       メカやキャラ、アクションがカッコいいからファンになる
       又は小難しいっぽい作品に心の琴線を刺激されてハマる。 
       どちらにしても一過性の麻疹みたいに大量に出てくるが、また大量にカタギの世界に戻っていく。
ディープオタ>厨房オタが年季を積んだ姿。   
         ピカチ○ウが進化してライ○ュウになったと思ってくれればよい。
         戦闘力はアップしたが、ピカチュ○のような(厨ゆえの)可愛げは無くなった。

乱暴に要約すればこんな感じ?

282 :名無しさん名無しさん:04/06/25 17:11
>>281
単純に、
ライトオタ>あんまり作品を観てないから、ちょっと小難しい物を観たらすぐに感化される。

ディープオタ>色々と作品を観てきたから、ちょっと小難しい物を観たぐらいじゃ騙されない。

って事で十分だろ。

283 :名無しさん名無しさん:04/06/25 18:11
種での(過去作品の)ガンダムネタには辟易してた口だけど、
それらの作品を知らない層には無関係だしね。

284 :名無しさん名無しさん:04/06/25 23:42
>>282
ディープオタ>色々と作品を観てきたから、ちょっと小難しい物を観たぐらいじゃ騙されない。

でもって少し前の自分がそうだったのをすっかり忘れて、ライトオタを馬鹿にして
オタク特有の痛いオーラを発散させてるのもこの層だな。
どっちも世間から見れば同じなのにねえ。


285 :名無しさん名無しさん:04/06/26 02:20
世間から見れば、年季いってる分ディープな方がイタい。

ただし、「目が肥えている」というのも忘れてはいけない部分。
ある程度年取ってイヤでも世間が見えてくれば、過去の青さも客観視できるだろうし。


乱暴なやり方で「どっちもヲタだろ?」って一括りにしても、何の意味もないと言ってみる。

286 :名無しさん名無しさん:04/06/26 17:02
だからオタはオタなんだよ

287 :名無しさん名無しさん:04/06/26 17:43
福田監督自身、声優オタでしかも種の制作期間中に、
コミケ行っちゃうようなオタなんだから仕方ない

288 :名無しさん名無しさん:04/06/26 21:43
オタこそ最強

289 :名無しさん名無しさん:04/06/27 10:01
そりゃオタでなきゃアニメの監督なんかやらないだろw

290 :名無しさん名無しさん:04/06/27 12:05
スタイリッシュなナイスガイのアニメ監督なんてあんまり見たこと無いしなw

291 :名無しさん名無しさん:04/06/27 12:47
それ聞いて幾原邦彦を思い出した。
一時期勘違いして妙なオシャレしてたな

292 :名無しさん名無しさん:04/06/27 22:12
>>291
オシャレどころか女装してたわけだが・・・

293 :名無しさん名無しさん:04/06/28 03:06
福田の場合、本当にオタなのかな?
庵野みたいなこだわりをこれっぽっちも画面から感じられないんたけど


294 :名無しさん名無しさん:04/06/28 11:32
福田作品に共通する「福田節」のような作風はあると思うよ。
種しか見てないと節操がないだけに見えるかもしれないけど。

295 :名無しさん名無しさん:04/06/28 13:30
福田ってサイバーの前は何やってたんだ?
サイバーをつい最近全部見直した上で福田節わからんかった・・・
解りやすいシーンあるなら教えてくれ

庵野は露骨に「これ庵野だろ!」って描写が2、3種類あるけど福田は無いように思うぞ

296 :名無しさん名無しさん:04/06/28 13:34
>>295
ワタルやグランゾート、
あとドラグナーの演出だっけ。

とりあえず、「無駄によく泣く」くらいしか……

297 :名無しさん名無しさん:04/06/28 13:44
>>とりあえず、「無駄によく泣く」くらいしか……
ナルホド それじゃ後は「無駄によく目がキラキラ」だな

298 :名無しさん名無しさん:04/06/28 14:23
>>295
今までの参加作品は>>2を見れ。

若いファンに受ける作品を作りたいっていうのは感じるかな・・・

それと、サイバーや電童では「挫折から立ち直る」という場面を何度も物語の起点として繰り返していて、
そでが特徴として際立ってたと思う。

種だとキラvsアスラン後のキラやアスランの描写がそれにあたると思うけど、
彼らの場合はコーディネーターという設定や、芯の強いキャラという設定が邪魔をして、上手く福田節が出せなかったと思う。
コーディネーターとナチュラルという設定がある場合、福田はナチュラルを主人公にした方が、うまく自分の演出ができたと思うんだよね。

よく思うんだけど、福田は自分の特異な演出とか、自分の演出の魅力がどういう部分にあるのか、いうことを自覚していないと思う。

299 :名無しさん名無しさん:04/06/28 14:24
>>298
×そでが特徴として際立ってたと思う。
○それが特徴として際立ってたと思う。

山下たろーくんじゃないんだから

300 :名無しさん名無しさん:04/06/28 16:59
なるほど 電童は未見だが11やSAGAの挫折(SAGAは我慢不足のただの八つ当たりに見えなくも無いけど)
やSINの何をやってもハヤトに勝てない加賀は福田が得意とする作風なのか
種にそういう描写が無いから作品のテーマだと思ってたよ

今書きながら思ったんだがSAGAから考えるとSINのハヤトは人間的にかなり成長してるな〜
度重なるエンジントラブルに腐る事も無く今は仕方が無いと割り切る姿はSAGAからは想像できん
だからこそ無理だと解ってても諦めずもがき苦しむ加賀が引き立つんだけど

こうやって考えるとサイバーの時点での福田は人間描写はやっぱり上手い 
その代わりどうしてもレース描写が弱すぎるしその面が目立つ
そしてこの弱いレース描写がそのまま種の戦闘描写になってるような気がしなくも無い 単に福田が戦闘描写苦手なだけか?
福田は戦闘とかそういう物がない人間ドラマを重点に置く学園物とか作らせたらベタベタでも凄いものを作りそうな気がしてきた

301 :名無しさん名無しさん:04/06/28 17:46
>>295
シャワーシーンは必ず入れる。

>>298
キラの挫折はまず幼女を救えなかった辺りじゃない?
結局その時は女に甘える方向に逃げたからその段階では立ち直らなかったけど。
それに結局フレイで同じ事繰り返してたんでその辺りは何の進歩もなかっし。

>>300
個性とか特徴と言えば聞こえは良いが人間描写もさすがにワンパターンに
陥っているような。あと群像劇は種見る限り無理そう。

302 :名無しさん名無しさん:04/06/28 23:25
つうか、根本的にシナリオを読む能力がないのが痛い。
あんな無能なライターに依存してちゃどうしようもないだろ。

303 :名無しさん名無しさん:04/06/28 23:40
>>302
嫁脚本でDVDは馬鹿売れしたんでないの?

304 :名無しさん名無しさん:04/06/29 00:13
詳しく知りもしないのに適当なこといってるな。

305 :名無しさん名無しさん:04/06/29 00:53
>>303
日経エンタにはそう書いてあったなw

306 :名無しさん名無しさん:04/06/29 01:04
>>303
どこまでが嫁の功績だか良くわからないけどね。
大体福田以外とまともに仕事もしてないから判断基準が
殆どないし。

307 :名無しさん名無しさん:04/06/29 01:57
腐女子がDVDを買ったおかげでセールス伸びたんだから嫁のおかげだなw

308 :名無しさん名無しさん:04/06/29 02:08
腐女子は平井のキャラデザインに萌えてただけだろ。
誰も嫁の糞脚本なんざ気にも留めちゃいなかったし。

実際の話、誰がどんな脚本描いていようと商業的な成功は約束されていた作品だしな、
種は。
最初から算盤尽くで儲けられる青写真を引いてた作品に、糞脚本乗せた程度で成功
者面できたんだから嫁も福田も上手い事やりやがったもんだw

309 :名無しさん名無しさん:04/06/29 02:15
まぁでも良く考えたら、ガンダムXとかWも似たような美少年系じゃないか
敵も味方もガンダムばっかりだし

310 :名無しさん名無しさん:04/06/29 02:46
XはWとキャラダぶってたし……

311 :名無しさん名無しさん:04/06/29 02:56
Xは、ウィッツとかロアビィとか、いいにいちゃんだけど妙に地味だったからな。

種は、美少年アニメと萌えアニメと一見ガンダムっぽいメカを一緒にやったことで中学生に受けたってことさね

312 :名無しさん名無しさん:04/06/29 04:34
>>308
大丈夫?

313 :名無しさん名無しさん:04/06/29 04:50
脚本は、受けなかったわけじゃなくて
中学生に受けたんだよ。
少なくともSEEDファンに、ストーリーが全く受けなかったとは思わない。
見てた人がたくさん文句を言ってたということはあるけど

314 :名無しさん名無しさん:04/06/29 09:12
>>308
新シャア板の失敗スレの住人?出張、御苦労様です。

315 :名無しさん名無しさん:04/06/29 14:27
>>314
そんなのこのスレのPART1からそうだよ。
シャア板以外の人も来るのも1からで結構だけど

316 :名無しさん名無しさん:04/06/29 17:20
福田44才、嫁46才。
子供にウケるモノを作れるのは
おこちゃまのココロを持っているから?

317 :名無しさん名無しさん:04/06/29 17:44
     ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,,-:;://:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ "'-,,_   "''-,,,\
      ゝ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;_,,-''/// //,l l;:;:;l:;:;ハ:;:;`l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:\  "'     `'-
   ,,-''":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;-'">- ̄;:;丶/ / l;:;/レ l:;:;‖l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ\:;:;:;:;ヽ
  ,-' /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;__:;:;:;:;:;:;:;l / ┬メ- 二_ヾヽ レ  l;:;:;l || l:;:;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l ヽ:;:;:;:;',
   /:;/l:;:;:;:;:;:;:;:;/,-、ヾ:;:;:;:j    ヽ lく,_ノ;;;lへ"'''ヽ l:;:;/ || l:;:;ll:;:;:;:;:;:;:l:;:;i:;:;l  ヾ:;:;",
    l / l:;:;:;:;:;:;:/ / /;:;,l      ""'''-=,,,__ヾ  l:;/ |l,,,,,,l:;:;Ll:;:;:;:;:/|;:;|ヽl    ヾ;;;;,
   lj l|:;:;:;:;:;;{ / /l:;:;l               l/ イ‐┬、,l|ヘ ,'l:;:/ l:;|  l    ヾ;;
   l l l:;:;:;:;:;:;i└-/,,」;;ll                 ヾ<;L_"l/ l:;/  l:|       ヾ
    l l:;:;:;:;:;:;ヽ /  l |                   >    } l/   | 
      ヾ:;:;:;:;:;:;:`ーr ||                   /   /
       }:;:;:;:;:;:;:;:/ |          ヽ.,,_         /
      /:;:;:;:;:;:;:/  l|ヽ            ""'''‐-..._   /
    //:;:;:;:;:;:;:;/   | ヽ          =,,,_,     /
   / /:;:;:;:;:;:;:;/     | ヽ                、' 這っていた赤ん坊ももいつかは自分の足で歩きますよ
    /://l:;:;:;:;;/    |  ヾ 、             、'
    //....,,l;;;;;;;/     l   ヾ 、          、' |
   / ヽ―---ニ,,,,_- ..,_ l    ヾ;`-..,_     、'l∧l
   / 丿      "''‐-二_- ..,_  "'-ヾ:::-ュ- " l


318 :名無しさん名無しさん:04/06/29 23:01
落ち武者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

319 :名無しさん名無しさん:04/06/30 01:11
福田は結局、リア厨房にうけるのが上手いんだよ
サイバーも当時の厨房にはうけたがそれ以外の世代には広がりを見せなかったし
SEEDもそれは同じ
サイバーのあれが福田の作風だと思っていたから、あれでガンダムタイトルを作ったら
面白い作品になるだろうと思って期待していたのに完全に裏切られた
自分自身の作風に対するプライドとかあったら嫁の暴走も許さないはず
何か上手いぐあいに厨房の顔色をうかがっているというか
作家というよりはもはや商売人だね、だからバンダイ商法ともウマが合うんでしょう
十年後、福田がまた違うタイトルの作品を作ったら、今度はSEEDのファンが
作家福田に失望するのだろうね

320 :名無しさん名無しさん:04/06/30 01:50
ガンヲタ:種を糞といいつつガンダムはかっこいいよねって言ってプラモを買う
婦女子:グッズを買う
嗚呼素晴らしき福田の世界

321 :名無しさん名無しさん:04/06/30 02:04
やはりサイバーが福田の素の作風なのだと思う
だけど電童やってる時にそれではいまどきのリア厨房にはうけないと気づいたから
プライド捨てて完璧に作風変えてしまったわけで、プライド捨ててるから作りがヒドイ
プライド残ってたら責任もってもう少しまともな作りをするはずだしね

でもDVD偏重の今のアニメ業界の中にあって、厨房はDVDは買ってはくれないが
CDとかは熱心に買ってくれるから以外にオイシイ客層なのだということを再認識
させてくれた功績は素直に評価していいと思う、鋼の錬金術師なんかはちゃっかりその
土台の上に乗っているのだし、全体的に読者年齢が低い各アニメ誌はもうハガレン一色
みたいな状態になってる、しかし厨房相手だからてきとうな作りでも売れるみたいな風潮が
まん延すればそれも福田の責任ということになるが

322 :名無しさん名無しさん:04/06/30 02:59
人を殺しているのにレースを勝って得られるようなカタルシスが得られるわけない。

323 :名無しさん名無しさん:04/06/30 09:14
>>321
いや、DVD売れたからw

324 :名無しさん名無しさん:04/07/01 00:32
>>309
放映時期の違いがかなり大きく影響として出ているから。
種はガンダムブランドがバンダイの男児玩具売上げがトップに
なってから放映された作品だけど、WやXの頃はガンダム自体が
あまり調子の良い時期ではない上にエヴァなんかとも被っていたり
したからねぇ。

まぁこの辺の事は福田自身とは関係ない所だけど。

325 :名無しさん名無しさん:04/07/01 01:22
>>324
金を使える30代のファースト世代は飽和状態だったのを、女性層だの萌オタ向けで
さらに売り上げ伸ばしたのが種ってところか。
種のDVD買った層は明らかにこれまでの層とは違うらしいし。

326 :名無しさん名無しさん:04/07/01 02:37
今川版鉄人を見ているとアニメで戦争を描くのはファッションと言っていた
福田に対して「〜(キャラ名)にあやまれ」とかつい思ってしまう・・・。

327 :名無しさん名無しさん:04/07/01 09:18
鉄人ねえ・・・

328 :名無しさん名無しさん:04/07/03 21:07
>>325
俺はガノタだから、そういう路線を狙った作品は正直あまり好きではないんだけど、
現状打破の戦略として“女性層向け”という方向性を模索する事は良いと思う。

問題は、福田が本当にそういう事を念頭に置いて作ってたかが怪しい点だな。

女性層狙いならもっと上手いやりようがあったように思うんだけど、
それが彼の実力の限界か、それとも予想以上にガノタの支持が無かったから、
言い訳的に女性層狙いとか言い出してるのか、どっちなんだろう・・・

329 :名無しさん名無しさん:04/07/03 21:59
>>328
サイバーも電童も種もそうだが、女性ファンと一緒に男の子のファンも考慮には入れてると思う。
特に電童から種は、中学生に向けたストーリー作りが念頭に入ってる。(サイバーの場合は視聴者に合わせて作品も老けこんでいったが。)

ただ種の場合、濃いガノタはまるでターゲットに入れてない。
それでいて、ガノタ以外のターゲットには、ガンダムっぽい入口を用意してる。
しかもガンダムのたどってきたマーケティングを濃縮したような商品戦略。
だから、相手にされてないガノタは暴れざるを得ないって構図だと思う。

総集編が多くなったとか脚本がアレだったというのはこの話とは無関係だが。

330 :名無しさん名無しさん:04/07/04 02:47
>>329
>ただ種の場合、濃いガノタはまるでターゲットに入れてない。

種MSVはそっちのマーケットを狙ってると思う。

本編とこれっぽっちも連動してないので、効果は非常に疑問であるが。


331 :名無しさん名無しさん:04/07/04 02:52
俺も>>328と同じく、きちんと女性層を取り込むための工夫をしてるかどうか怪しいもんだと思うけどなぁ。
メインの4人以外はホントに背景みたいな扱いしかしてないしな。

同じく女性に受けたWガンダムや、もっと昔の星矢キャプ翼なんかは、キャラをもっと均等に
描いていたと思うんだが。


92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)