5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【人生には明らかに】 自虐の詩 【意味がある】

1 :愛蔵版名無しさん:04/02/15 08:10 ID:WpyPYtHr
 「孤高の4コマ漫画」自虐の詩をしみじみと語ってください
 熊本サン マジ最高!
 

176 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:27 ID:???
>>175
熊本さん=藤山直美
結構イイ線いってそうな…

ビジュアル面だけを追及すると
幸江=室井滋
イサオ=ゴルゴ松本
幸江父=高田純次
アサヒ屋=渡辺正行

これだとファンは納得せんけど_| ̄|○

177 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:30 ID:???
>>175
>監督かー。うーん、藤田敏八とか(ベタすぎ)

おお、それだ!!確かにベタだがマッチしてる、が、今となっては・・。

>藤山直美
それビンゴー!

178 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:36 ID:???
>イサオ=ゴルゴ松本
う〜ん・・・・・。イサオは横浜Mの久保がイイ!!キャラ的にもピタリかと。

179 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:43 ID:???
>>176
あさひ屋のマスター=渡辺正行 ワロタ(w
そう来たか!

180 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 02:52 ID:???
脚本をクドカンに書かせるのだけはやめて欲しい。
『アイデン&ティティ』で酷い目に遭ったから…(ニガワラ

181 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 03:44 ID:???
>>178
久保かぁw 確かに俳優よりスポーツ関係にイサオ役はいそうだ。
オレ的には巨人の清原かな(髪はパンチパーマで)

借金取りのオジサンは、適役が喉もとまで出てるが・・・生きていれば
室田日出男だけど
タローちゃん=元いいとも青年隊の篤でどうだろうか?

182 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 09:52 ID:???
久保が原田美枝子の乳揉んでる隙に、イイとも青年隊の篤がタンスから金を
持っていくというシーンが・・・。

183 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 11:38 ID:???
>>182
想像しちゃったじゃないか!!
いいとも青年隊の篤をLARKで買収する原田美枝子
…良すぎるじゃないか…

おばちゃんはどうよ?
漏れはあき竹城が全身タイツを着てる姿を激しく見たいんだが(w
あと亡くなった旦那さんは杉浦直樹キボン

184 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 17:46 ID:???
今の所

ユキエ ====原田美枝子
イサオ ====久保(原田芳雄?)
熊本さん====藤山直美
父   ====高田純次
アサヒ屋====渡辺正行
隣のおばちゃん=あき竹城

監督  ====藤田敏八
脚本  ====クドカン不可

いい味だしてたお巡りさんが、イ・ナ・イ!!

185 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 18:23 ID:???
↑で出たけど、イサオ=清原ってドンピシャw
>タローちゃん=元いいとも青年隊の篤
これも鉄板な感じw

186 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 19:26 ID:???
俺はユキエは、宮沢りえがイイなあ・・・。

187 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 19:39 ID:???
気持ちは分かる、わかるけど!

188 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 20:02 ID:???
拒食症で痩せ細った宮沢りえが、「私は私が嫌いよ〜」と校舎の窓から飛び降りる。

万引きした宮沢りえが、お巡りさん(田中邦衛キボー)に見守られる。

189 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 20:07 ID:???
あ、今テレビ見てて思った…

内舘牧子が熊本さん顔だ!

190 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 20:46 ID:???
>亡くなった旦那さんは杉浦直樹

これ位だなあ〜納得できるの。

191 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 22:17 ID:???
幸枝:松雪泰子
イサオ:パンチ佐藤
幸枝の父:高田純次

のイメージで読んでた。

192 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 23:32 ID:N5cD54C+
やっと買えたよ。
増刷されたからか近所の本屋に置かれてた、新刊の場所に平積みで。

ずっと友達のところでジワッときて別れでブワワッと泣いてしまった。
最初と最後じゃえらい違いだ。

絵もえらい違いだ。
最後まで読んで上巻もういちどめくったら驚いた。

193 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 23:33 ID:???
自主製作映画でもいけそうだな。

194 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 00:57 ID:???

強烈なパンチ力で感動ノックダウンした。
だから彼女に貸してみた。
この感動を共有したかったから。

読了したらしい。
「面白かった」そうだ。
「良い話しだった」そうだ。

「泣けたか?」訊いた。
「ゴメン、泣けんかった」そうだ。
「良い話しだった」けど「ゴメン、泣けんかった」らしい。

彼女、30代泣き上戸
特別不遇な人生は送っていない。

「泣ける」「泣ける」聞かされて読んだら「泣けるもんも泣けん」そうだ。
御もっともと思った。

195 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 01:32 ID:???
まだアマゾンベスト10にランクイン中

196 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 01:43 ID:???
>>193
しょぼい自主映画の方がむしろ良さそうだね。
雰囲気出そう。
胡散臭い町内会長さんは誰がいいかなぁ。
ループタイしてそうな人(w


197 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 01:55 ID:???
10年後のともさかりえに幸江さんキボン

198 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 05:04 ID:???
俺の30年の漫画読み人生の中でも三指に入る、マジでものすごい大傑作漫画。
基本的には4コマギャグ漫画であるにも関わらず、
読後には「人間」「人生」「幸福」「男」「女」「夫婦」「父」「母」
「生活」「宇宙」「宗教」などなど人類永遠のテーマともいえる
様々な疑問に対する答えが全て解けるというとんでもない漫画である。
しかも笑える泣ける感動するドキドキする大エンターテイメントでもあったりするんだけど、
読んでない人にとっては何が何だか「コイツきちがいだな」と思われても仕方が無いモンである。
で、「マンガ夜話」。なんどか観てるこの番組だけど、今まで一番興奮度の高い回だった。
大月隆寛、呉智英、岡田斗志夫、夏目房之助、いしかわじゅんと言った「日本の知性大集合!」
みたいなオヤジたちが揃いも揃って「あそこが最高!」「あそこで泣いた!」「ユキエ大好き!」
「熊本さんすごい!」「イサオこそ日本男児!」「このページのこの顔!」などと
1時間ぶっ通しでただ大騒ぎしているだけなのである。
そうなのだ、そんだけ凄い漫画なのだよ【自虐の詩】は。

199 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 05:16 ID:???
>>196
町内会長=植木等か斉木しげる(老けさせて)でどうか?


200 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 05:20 ID:kiduxphY
俺もようやく読んだ。
いやーラスト50ページほど、5回読み直した。
5回とも泣けた。人生の真理を教わったような
何か崇高な気持ちにさせられる読後感だ。

201 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 10:00 ID:???
続々読了おめでと。
読後の感動で気持ちが高ぶるのはわかる。俺も高ぶったから。
十分わかるんだが、

>「日本の知性大集合!」

は、正直笑った。勢いつきすぎや!と。いや、スマン煽る気はないので。

202 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 16:47 ID:???
なんで平積みになってるのかとおもったら夜話で取り上げられたのか。
工房のころ連載読んでたから懐かしくなって買っちまった。

203 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 01:28 ID:???
最後まで一気に読んで、読み終わった時には、涙で目の前が霞んでた。
めったに出会えない感動の大作を味わった後の気分だった。これがギャクマンガで、
しかも四コマとは!

204 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 01:36 ID:???
マンガ夜話であんまり盛り上がってるから、放送10分で見るのやめる。
そして一昨日、amazonから来てた上下巻を読んだ。
やばい、泣けない。。。
読んだ後録画しておあずけしてたマンガ夜話を見る。
イカン、すごい盛り上がってる。。。ついていけないよ。
夜話見つつ、読み返そうかな。そうすりゃ、あわよくば泣けるかも。
パラ、上巻1ページ1コマ目。
「あ、優子」
優子・・・?
あの、藤沢優子さん・・・?
めっちゃ変わってるー!うわ、実は好みの要素がモロ入ってたので
かの「変な夢」のコマで抜いたのに。。。鬱!

205 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 01:52 ID:???
業田良家の作品は、ともすればちょっとハナにつくような
大仰さ・説教臭さがあり、好き嫌いが分かれるとも思うが、
この作品はそんな理屈っぽさを払拭して単純明快、だが深遠。
なんといっても“熊本さん”とヒシと抱き合い
「人生には明らかに意味がある!」と手を取り合う姿は、
言葉の胡散臭さを超えてじーんとさせるからすごい。
しかし、はなっからあの完結を考えて描いてたのか。
それとも途中から何かが押し寄せああなったのか。
ちょっと訊いてみたいというのは愚問だろうか?
大好きな漫画家。詩人ケン・百人物語・自虐の詩・ヨシイエ童話・祝福屋。
このヒトの漫画見ているとホント泣けてくる。
ギャグ漫画なのにね。深くて、雄弁っすよ(^^)

206 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 01:58 ID:???
>>204
俺も気になってた。
ほんとに同一人物?誰か違うといってくれ!

207 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 02:23 ID:???
違うんじゃん?

208 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 03:18 ID:???
違うと思う。
藤沢さんだったら名前呼び捨てにはしないんじゃ?

209 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 12:52 ID:???
呼び捨てにする要素
1・あんな姿になり、尊敬するに値しなくなった。
2・前のダンナと結婚してた時には会っているので、アバズレ幸恵はワルぶって
  藤沢さんを呼び捨てにしてした。その名残。

同級生という時点でかなり同一人物っぽい

210 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:31 ID:???
別人だと思う。っつーか業田自身が、
うっかり同じ名前にしちゃったことに気づいてないと思う。

藤沢さんはあのまま名門女子高あたりに進学、
ピアノなんか弾きつつお嬢大に行ってエリートと結婚して、
上品で幸せな、あまりモノを考えない美しい奥様になってると思うが。

211 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 15:18 ID:???
今回のブームは呉智英さん喜んでいるだろうなぁ
良かった良かった

212 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 15:58 ID:???
藤沢さんがああなってたほうが諸行無常や読者の悲哀を感じて
自虐の詩的ではあるね。

213 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 18:34 ID:???
amazonのレビュー的外れなのばかり

214 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 20:19 ID:???
>>210が本当のところだと思う。
それか地元の国立医大に進学して医者になっているとか。

215 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 02:21 ID:???
「自虐」ブームが始まるか?
あちこちで「泣けた!」との報告あり。
人間の本質を描くことに成功している。。。らしい。

216 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 02:39 ID:???
誰かマンガ夜話の会話を全部ウプして

217 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 04:22 ID:???
>>209
幸江さんは「藤沢さん」と呼ぶだろうし、
藤沢さんなら「森田さん」じゃないかなぁ。
一番仲良しだった熊本さんすら苗字にさん付けだし。
藤沢さんのその後については>>210>>214に同意。

218 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 05:31 ID:???
前から気になっていた所に漫画夜話。
コメンテーターたちの熱い語りを見て購入。
いやースーパー人間賛歌。心のヒットチャート、ベストテン入り。
上巻は貧乏コメディの色合いがまだまだ強いんだけど、
下巻に入って二重枠線の多用が始まったあたりからとんでもないことになってる。
過去時制、現在から見た過去の回想、可能現実のパラディグマティックな挿入などが
同じ二重枠線で表現され現実世界がガンガン揺さ振られるのに、
物語は現在の現実に一分の狂いもなく焦点する。
その現実は金銭的に苦しく、内縁の亭主が酒・博打・ちゃぶ台返しを繰り返す、
端から見ればどう考えても「不幸」としかいえないようなつらいつらい現実だ。
「生活するって何て大変なのかしら」みたいなことを幸江は言いながらも、
その「不幸」のなかの「幸」の字を見つめ続ける。
さらには幸せについてのこんなセリフ。
「この人生を二度と幸や不幸ではかりません。
なんということでしょう人生には意味があるだけです」
下巻の中盤あたりからの、とりわけ幸江が母に届かぬ手紙を書くあたりからの
静かで力強いドラマは業田さんに憑き物が降りていたとしか思えない。
4コマ漫画という極めて制約の多いコマ割りは決して崩さず、
ただただストイックにドラマを進行させる様子は、夏目房之介も言ってたけどまさに「叙事詩」だ。
いやーいいもの読んだ。

219 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 13:12 ID:???
熊本さんは神だな。

220 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 18:49 ID:???
>218
いい文章だな。落ち着いてて、いい所に視線を当てていて。

以下の、私の文章はとっちらかってるけど、思うままに書きます。

私がこれ読む時って、おおげさに聞こえるけど自分の運命が激動してる時だ。
前に読んだ(初読)時、傑作だなと思いつつも、泣くよりも
主人公と精神的に同じとこに辿り着いているな、いや、私の方がもっと先の何かを
掴んでいるな、などと思ったものだ。実感として判りすぎるほど判った。
(何か、を説明できないんだけども)。
そしてまた、この作品に呼ばれている感じです。
創作活動をする人は、下巻の驚異的・圧倒的な、心に激しい風が吹いているような
そんな雰囲気にいつもいなきゃいけないのかもしれない、と思った。
呼ばれる事がいいのか、(断じて悪い事じゃないと思う)もっと性根据えてやれよって
逃げんな、って言われてるような気がします。

最近、女優のマレーネ・ディートリッヒの娘・マリアが書いた「ディートリッヒ」を
読み直して思ったのは、マリアは、息も詰まらんばかりの圧倒的存在感の母親から
自立(自律)できた「偉大なる生き残り」だって言う事です。
これはかなり赤裸々に書いてある本だけど、暴露本に堕さず、大いに考えさせられた本です。
自分という存在を生前〜死後の母親に絞り取られず、冷静に、鳥瞰的視点から
母親の伝説を「より正しく」人々に伝える伝記作家・監修者になっているマリア。
どうしたらこういう強さ・落ち着き・知性・他人への忖度を持てるようになれるんだろう。

先に、「自虐の詩」の主人公より進んだ何かを掴んでる気になった、と書いてるけど
気になってるだけで掴みきれて居ないな、と今更思う。
この二つの本は全然様相が違うんだけど、どこか強く繋がりあってる感触があります。
私の母親は全然こんなタイプじゃない。私が解決するなり折り合うなどして
とにかく向かい合わなければならないのは「守ってくれるもの」「包み込んでくれるもの」
「大いなる存在」――こういうものだからこの二冊が結びつくんだと思う。


221 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 18:55 ID:???
>>220
>218
いい文章だな。落ち着いてて、いい所に視線を当てていて。

218本人が気付かずにやっているのだと思うけれど、ほとんど夜話の中で
言及されていたことと、それの言い換えだよ。

222 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 19:01 ID:???
連投・自分語りが過ぎてお目汚しごめんなさい。

自分の運命に立ち向かって、自立せよ。自律できる人間に成長しろよ、と
そんな風につきつけてくるからこの二冊は辛い。
辛いけど呼ばれているし、これを克服しなきゃいけないように
また激動してきている。
前に読んだ時は、激動が終わった時だった。今回は激動の最中に読もうと思います。


223 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:37 ID:???
文庫版の帯違いのやつ欲しいなぁ〜

224 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:51 ID:???
なんか皆熱いなーw。

俺はマンガ夜話見て「そんなに面白いんなら買ってみっか」っつって
読んだクチだから、どうしても距離感感じるけどな。
確かに4コマ漫画なのにどんどん逸脱していって(いい意味で)、
ドラマチックな展開になるのは面白かったし、熊本さんの存在感
も凄く良かった。
でもそれを自分の人生に置き換えて読んだりは出来なかったよ。
幸江さんの場合はああいう人生を歩んできて、その果てに見つけた
「人生の真理」なんだろうけど、それはあくまで「幸江さんにとっての真理」
であってそこに過剰な意味を見つけるのはなんか違うと思った。
まあ、偶然手にとって読み始めたマンガだったら「これスゲーよ。最高」
みたいな感想を持ってたかもしれんが。

225 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:58 ID:???
>>218と同じ文章どっかのサイトで見たぞ

226 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 22:06 ID:???
俺は自虐大好きで、今回の夜話も大盛り上がりでみていたが(今回のビデオは
永久保存版でもう3回は見直した)、224のスタンスはとても正しいモノだと思うよ。
言い方が岡田みたいに、遠回しに人を傷付ようとしたものでない限りは、オーケーさ。

自虐に限らず他のどんな作品を読むときも、自分の現実との距離には注意深く
ありたいし。といっても過剰に自己投影することも、やっぱりあるけどね。

227 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 22:12 ID:1R2feQXx
先ほど読了。岡田トシオが言ってた様に、泣ける泣けないを超越してるね。

正直自分も泣けなかった。(仕事柄、幸恵のような人とたくさんつきあっ
てて、泣けるという人の気持ちも、作者の意図も理解してるつもりだし、
ストレートな人生讃歌も大好きなんだけど…。どうも作者の技巧のうまさ
に感心しきっちゃって、泣く所までは行かなかった)

いい作品っていうのは、泣ける泣けないじゃなくて、人生のいろんな場面
で、ふと思い出して「そういう人もいるんだな」とか「そういうこともあ
るんだな」とか「そういう考えもあるんだな」とか思って、ちょっと気持
ちに余裕ができたり、元気が出たり、決断を下すときにちょっと後押しを
してくれるものだと思う。

そういった意味では、この作品は多くの人の人生に影響を与えるでしょうね。

228 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 22:15 ID:???
まあ、ただ「自虐の詩」は読み終わったあと、熱く入っちまいがちになるだけの
ものを持ったマンガだということでもあるが。

229 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 22:50 ID:S8QACqtL
ギャグマンガだと思って読んでたら最後に実は感動がって言うとこがよいので
あって、最初から感動しようと思って読んだら割り引かれちゃうよね。

230 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 10:38 ID:14fqOqH3
子供の頃の経済環境が、貧乏、子沢山、トタン屋根の狭い家だったから、
熊本さん家が登場した時は鳥肌立った。ビンゴ〜!って感じだった。

231 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 13:02 ID:???
業田良家は映画の人なんじゃないだろうか。
熊本さんの路地泣きのロングショットや、ラスト、
駅を「ハーハー」言いながら走る幸江の描写なんて
マンガではあんまりやらないことだと思う。
ああいうのは映像の手法だろう。カットバックの使い方なんて凄い。
これほど効果的なカットバックはなかなかない。
ラスト近くの餞別のシーン(下巻277ページ)の過去から未来への展開の鮮やかさ。
もう泣くしかない。力強い「完」の文字にまた泣くのだ。
業田良家の人生をかけた「完」だ。
「この人生を二度と幸や不幸で はかりません。/なんということでしょう/
人生には意味があるだけです。/ただ人生の厳粛な意味をかみしめていけばいい。
/勇気がわいてきます」。

232 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 19:09 ID:???
ん〜すごい作品だとは思うけど、
「人生には意味がある」という作者のメッセージには
反発を覚えるな。俺が工房だからか?
たかだか人間の一生に意味があるなんておこがましいと思うよ

233 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 19:44 ID:???
>232
「意味がある」という事を捕らえ切れてない。
逆に君の方が「意味」という言葉に過剰に思い入れすぎてる。
若いからかもしれないけど、もう少し歳取ると
もう1回転して、あぁ〜なるほどと思うようになるぞ。


234 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 21:03 ID:???
若いうちは、あんな程度だよ。高校生でラストの辺りのところが理解できても、
それはそれで気持ち悪い。つうかそんなのは嘘だよ。

235 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 23:20 ID:???
オレは18歳の時に読んだんだけど面白かったよ
ああ〜こういうのって文学だよな〜とか思った
スマン、ボキャブラリー貧弱なんでこんな言い方しか出来ん

236 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 00:37 ID:???
勿論その時その時にあった受け取り方というのはあり、そこに優越はない。
歳取ったからいいってもんではない。要は50を越えた親父連中が受け取っ
ているモノと工房が受け取っているものは違うと言うこと。

工房は工房なりに何かを受け取っているんだろう。そりゃそうだ。
ただ、言っとくがあのラストの重さを感じるには、それ相応の経験てのが必要なんだ。

誰だって自然と年を重ねて行くんだから、お前だっていつかそうなれる。
それまでは沢山の経験をして、沢山の本を読め。そして大人になれ。

237 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 01:55 ID:???
若い奴には分からねーよ!的な意見がチラホラみれるけど
ぶっちゃけていうと、分からなくて良いと思う。
無理して分かろうとしなくても良いと思うよ。
若い時はもっと違う物(媒体含め)違う事で感動を得ていたのが良いよ。

このマンガは人に弱い部分を見せれなくなった人間(多くの大人)が
こっそり心開けることができるマンガメディアの擬似人生。
だから人(恐らく大多数の大人)によっては泣いちまう。。

泣けなかった人も大多数居るけど、最後の展開にケチ付けてる人は聞かないなぁ。
それって無意識の内にあの展開を大切にしたいと思ってるからなんだろうね?

238 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 06:24 ID:1fGT+pi2
http://salad.2ch.net/comic/kako/981/981993848.html
> 26 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日: 2001/02/16(金) 02:04
> たしかBSまんが夜話でやったよね?
> 再放送しないかな。

みんな騒いでいるけど、結局これって再放送なの?



239 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 10:17 ID:???
ちがう。
まるまる1時間自虐の詩を取り上げたのがこの間。
以前のは少しだけ取り上げただけ。

240 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 15:17 ID:???
BSマンガ夜話の元になったのがBSマンガ天国。再放送はされてないはず。
ttp://m-yoshi-web.hp.infoseek.co.jp/tengoku/bstengoku.html


241 :238:04/03/18 15:52 ID:???
>>239,>>240
ありがとうございます。
BS見れないもんで…


242 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 20:59 ID:???
今回の夜話が本になるのっていつ頃?

243 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 22:01 ID:???
この人生を二度と幸や不幸で はかりません。
なんということでしょう
人生には意味があるだけです。

書いてるだけで泣きそうになる言葉だが、それは俺が、あの漫画を読んでいるから。
読んでないやつは「ハア?宗教か?」と思うだろうな。
この「(人生の)意味」っていうのは、言葉だけとりだせばビミョーな言葉だ。
だが読んで感動しちまったやつにはわかる。あの意味がないように見えた上巻や
ボキボキした絵や熊本さんやダメ父や、ああそりゃもうあの作品のすべてが語ってるんだ。
見えない愛は輪廻すること。失ったものはよみがえること。いま、ここに生きるということ。
人生には明らかに、意味がある!


244 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 22:36 ID:mhf2dD8h
あげ

245 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 00:26 ID:???
もまいらと、この本を通してこうやって知り合えた事実も
かけがえの無い事だな。


246 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 06:48 ID:???
これは必ず読むべき作品。幸薄い幸江(ギャグマンガなので当然ブス)と、
定職も持たずいつもちゃぶ台をひっくり返しているイサオの物語がメインの、連作4コママンガ。
形式は4コマだけれど、ストーリーの占める比重が大きい連作。
「ぼのぼの」のような形式、というと通りが良いだろうか。
上巻では、少し哀しいような、でも笑えるような、やや単調な感じも否めないマンガが続くけれど、
下巻に入り、最強のブス熊本さんが現れてからは、ストーリーが一気に盛り上がる。
誰にも媚びない熊本さんの生き様がかもし出すほろ苦い笑い、幸江の熊本さんへの友情、裏切り、そして再び生まれる絆。
子供を身ごもることをきっかけとして幸江が発見する世界への視点。
そういった要素が読者の前に次々に展開し、感動のラストシーンへと突入していく。
ラストシーンで幸江は確信するのだ。幸せとか不幸せとかを超えたところにある、人生の意味の存在を。
そして、それはそのままわたしの心にも確信として残る。

247 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 12:58 ID:EMdF5TUW
「ヒミズ」と並べて読んでみるとより感慨深いね。

248 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 11:38 ID:???
幸江さん段々可愛くなっていったよな。

249 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 23:27 ID:???
俺は最近読んだんだけど
>>246
のカキコ前に読み終わってよかったとおもうよ

250 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 08:07 ID:???
20万部突破らしいね、おめ

251 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 09:14 ID:Fe28jqZq
すげーなおい
今まで知る人ぞ知る名作だったのに

252 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 18:52 ID:faNUO5K+
>>250
ハア? し、信じられない…

ざっと計算すると、200,000冊×@563円×10%=1126万円か。

BS夜話様々だよな、良家くん。

きっと調子に乗って、アンコールか何かでNHK総合での再放送を強引に…(ry

253 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 22:10 ID:???
252は性格悪いな。

254 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 03:13 ID:???
文庫だと(しかも竹だと)印税率は8%かも
そうなると約900万か、源泉は計算に入れないで

それでも評価を考えると安いな。
やっぱり、映画化なりドラマ化なりで、さらなる金銭的評価
を与えてもいいかと思う、マジで。



255 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 03:44 ID:LEqZVULE
今週の女性セブンでも
「泣けるマンガ特集」組んで載ってるらしいぞ。

256 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 04:06 ID:???
泣くって気持ちいいですか?

257 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 04:09 ID:???
>>256
気持ちいいよ!
人間にとって、泣くことが一番のストレス解消法だという説もある
くらいだ。
何か、それなりの理由があったハズだが、忘れたw

258 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 11:22 ID:???
泣きたいから読むってのは
野暮過ぎるとしか思えんけどな。

259 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 17:54 ID:???
笑う犬の「小須田部長」。

このコントも、笑う犬の生活でのスタート時には
スタッフも全然意識してなかったと思うけれど
(笑う犬の発見での迷走ぶりがあるからこそ、ラストが際立つ。)
最後の情熱での締めは、シリーズを通して見ていえば、
「自虐」の境地に到達できた、稀にみる秀逸なコントと考えるんだが。。。。

260 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 22:07 ID:???
そんなコントいきなり持ち出されても・・・知らないし。
そのコントと自虐の詩を比べたいの?どうしたいの?

261 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 00:48 ID:???
泣けるというか心を熱くさせる

262 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 01:18 ID:???
>>261
禿同

263 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 20:14 ID:???
>>261
禿同
この漫画の「泣ける」は、例えばフランダースの犬が泣ける、というのとは違う。
悲しくて可哀想で泣けてくる、んじゃないんだよね。
漫画が、読んでる俺らを励ましてくれる。祝福してくれる。それに感極まって泣けてしまうんだ。


264 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 02:28 ID:???
誰でも、真実に近づいた、と思う瞬間というのがある。目が覚めた思いとか。
ハッと、「分かった!!」って時。このマンガはそういう時を疑似体験できる。



265 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 21:33 ID:???
そっか、うちの近所だけじゃなかったんだな、平積み。
人口3万の地方都市にある書店なんだが、
わざわざ「今月の新刊コーナー」スペースを割いて置いてるから
何事かと思いましたよ。

266 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 00:43 ID:???
ようやくこの隠れ名作も報われたか

267 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 04:19 ID:???
人生の、意味を知る。
かつてここまで深く生きる意味を考察した4コマ・マンガはない。

268 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 20:33 ID:???
幸江が中3になって親父の立場が弱くなってるのが面白かった

269 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 16:40 ID:???
マジで20万部突破したんだな
文庫の帯に書いてあった

270 :花と名無しさん:04/04/04 13:35 ID:???
今朝の新聞にも紹介されてた

271 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 15:03 ID:???
>270
どこ新聞?読みたいよ

272 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 17:53 ID:???
幸江の親父だけは好きになれんなぁ・・・
奥さんだったら本気でいやんなったら出て行きゃいーけど、子供だったらそうはいかんからなぁ・・・

273 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 20:09 ID:???
最後で幸江の父、
いい味出してたやん。
マスターの店、のっとろうとしてるしw

274 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 18:05 ID:KYHCNY3j
マスター
隣のおばちゃん

イカス

275 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 19:57 ID:???
隣のオバちゃんの全身タイツ(・∀・)イイ!

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)