5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羊のうた

1 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 06:39 ID:???
冬目景の名作、羊のうたを語りましょう。


関連スレ

冬目景 第二十五章
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1078236434/
羊のうた 2(アニメ)
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1066462954/


2 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 07:30 ID:RSA90Zi6


3 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 11:03 ID:bbsg68rK
これもなつかしマンガになってしまった。

4 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 13:06 ID:???
八重樫最高。
八重樫がいないと成立しないな。
反論上等。

5 :愛蔵版名無しさん:04/03/09 19:08 ID:???
イエスタデイと掲載雑誌が反対だったらどうなっただろうか?

6 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 02:52 ID:???
まさかあの薬本物だったとはな…、
てっきり精神的に不安定な弟を安心させるための嘘だと思っていたが…。

>>4
賛成、首筋を押さえて潤んだ目で見上げる八重樫はグッときたね。

7 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 15:02 ID:4qvYEZSK
行き当たりばったり漫画
俺は評価してないな

8 :愛蔵版名無しさん :04/03/10 15:07 ID:???
ちょっと待って
この漫画どこが面白いの?イエスタデイも糞でした

9 :8:04/03/10 15:41 ID:???
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |ちょ、ちょっと待って!この漫画どこが面白いの?イエスタデイも糞でした
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ



10 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 15:41 ID:???
>>7
寺山修司はその場その場で適当に作っていってこそ
新たなモノが生まれるとか何とか言ってたよ。
実際ちばてつやとかもそうだったらしいし。

11 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 15:45 ID:4qvYEZSK
>>10
だから何?
それで矛盾が生じなければいいけど破綻してるじゃんこの漫画は
信者の脳内補完で保ってるみたいだけどね

12 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 15:48 ID:zVH4Smtk
千砂が美しけりゃそれでいいんだよ。特に3・4巻。

13 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 16:10 ID:40SgQOHF
普通に面白いと思うが。というか絵が好き。
丸尾末広、日野日出志以来の衝撃。俺の好きなタッチど真ん中だ。

14 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 16:23 ID:???
>>13
その気持ち分かるw
「蝶の家」を見た時は鳥肌が立った。
冨樫とかも絵に凄い魅かれる。

15 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 19:28 ID:???
評価が難しい作品だな。図抜けている点もあるが、粗もある作品だと思う。
だが雑誌の看板作品になるものには、やはりそれだけのものがあるだろう。

16 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 19:32 ID:4qvYEZSK
ただのオサレ漫画

17 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 19:39 ID:???
絵が作風に合ってて
独特の雰囲気出してると思う。
良い作品。

18 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 20:26 ID:???
合わないヤシには合わない漫画だと思われ

19 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 22:35 ID:???
あの風見って看護婦がムカつく。
あいつが余計な事嗅ぎ回らなければ、千砂の寿命も延びたろうに。

20 :愛蔵版名無しさん:04/03/10 23:43 ID:raD/Yrjh
高城姉弟は演歌歌手ぽいけど、一見媚びキャラの八重樫は、意外に演歌歌手ぽい。

21 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 00:25 ID:???
>>19
風見が来なくても、千砂が一砂の血を飲まないと決めた時点で死は決定してたでしょ。
夏子さんが二人とも養子にしようとしたときに、珍しく千砂が乗り気だったのだから
一砂が承諾していれば、もしかしたら千砂も幸せになれたのではないかと思う。

22 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 00:54 ID:???
「羊のうた 完全版(4)」買ってきたら
千砂の顔がインクで汚れてた_| ̄|○

これって高いけど売れてるんだろうか・・・?
ある程度大きな本屋には置いてるからそれなりには売れてるんだろうけど。

23 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 15:33 ID:???
冬目って男かと思ってたけど女だったんだね・・
コミケで見て正直驚いた。

24 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 18:36 ID:ZsPSlxig
>>4
八重樫の魅力ってどのあたりなの?

フツーに可愛い子だとは思うけれど、
千砂以上に熱いファンがついているという理由がよく分からない。

25 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 18:38 ID:???
八重樫タックルがすべて

26 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:00 ID:???
一途そうなとこじゃないの。

27 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:06 ID:???
千砂の方がすき

28 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:08 ID:???
>>23
ヲタは速く死ね

29 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:23 ID:ZsPSlxig
>>25-26
確かに八重樫は一途だな。タックルのシーンは妙に色っぽいしね。
普通っぽい子があんなことまでしちゃうのが良いのかな、などと思った。

30 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 19:45 ID:???
文系人間は八重樫みたいな女の子に
ハマる率が高いような気がする。
いや、なんとなく

31 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 21:30 ID:???
被害者の会ですかw

32 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 02:01 ID:???
文系人間だが千砂の方がずっと好きだ
初めて読んだときは心臓を鷲掴みにされたような衝撃をうけたよ。
盲愛系のキャラなのに、理性的で強いところが素敵

33 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 17:51 ID:???
×文系
○穢れた

34 :愛蔵版名無しさん:04/03/12 19:13 ID:???
>>33>>30>>32、どちらに対する煽りなんだ?

35 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 01:01 ID:???
一砂って悪いやつじゃないが、嫌なやつだな

36 :愛蔵版名無しさん:04/03/13 10:08 ID:???
>>23
どんな人だった?
激しく知りたい。

37 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 00:56 ID:???
http://www.gentosha-comics.net/topics/index.html

3/31に「羊のうた 完全版」(6)(7)と「羊のうたポストカード」が同時発売!
「羊のうた」関連本コンプリート記念として、オンラインショップGOBSでは特典つき先行予約を実施します。

<特典1 発売日にお届け>
  3/17 12:00までにGOBSで「羊のうた 完全版」(6)または(7)、または「羊のうたポストカード」をご購入いただいた方には、
発売日にお届けいたします(他のサイン本や特典2に当選した方及び一部の地域を除く)
<特典2 冬目景サイン入りポストカードプレゼント/抽選で30名>
  3/17 12:00までにGOBSで「羊のうた 完全版」(6)(7)と「羊のうたポストカード」を同時に購入頂いた方から抽選で30名様に、
冬目景サイン入りポストカードを別個に1枚お付けします。絵柄はこちらにお任せ下さい。
サイン・名入れの時間の関係上、サイン入りカードのみ別送となる場合があります。
<特典3 2000円以上お買い上げで千砂モバイルクリーナープレゼント/先着500名>
  本日よりGOBSにて「羊のうた完全版」(6)(7)、「羊のうたポストカード」ほか、通常コミックス、画集、グッズなど
「羊のうた」関連商品をどれでも2000円以上お買上げの方、先着500名様に千砂モバイルクリーナーをプレゼント。なくなり次第終了しますのでお早めに!

38 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 01:04 ID:???
本スレに貼るつもりが・・・
しかも中途半端な状態で送信しちまった_| ̄|○

39 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 17:58 ID:???
先着500名とかみると、完全版もある程度売れているのだろうが
あんなので完全版とかいうのははっきりいってえげつなさすぎ。
数年後には雑誌サイズの新装版とか出しかねん。

40 :愛蔵版名無しさん:04/03/14 23:53 ID:???
>>39

・・・数年後ならいいがな

41 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 00:25 ID:???
雑誌サイズで出たら正直欲しい。3万までなら出す
でもその場合は書き下ろし位は入れてくれないとさすがに買わん

42 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 11:39 ID:???
だって……
あたし好きだもん
高城くん……


43 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 11:53 ID:???
>>42
(´Д`; )八重樫タン ハァハァ

44 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:07 ID:???
>>42ってひまそお

45 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 13:21 ID:???
>>44
やさしいと言え

46 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 16:39 ID:???
なんでか知らんが一砂はモテ過ぎ
何もしてないのにあんな可愛いくて性格も良い子二人に好かれて・・・
だからギャルゲーに似てるとか言われるんだろうな

47 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 16:54 ID:???
別にモテすぎってこたないんじゃない?
二人だけだし。
本当にギャルゲーに似てるんなら
育ての母と八重樫さんの友達と千砂の友達と看護婦あたりからも
惚れられてるはずだろ。

48 :46:04/03/15 17:21 ID:???
まあ俺もギャルゲーというのは言い過ぎだと思うが
要は八重樫さんと千砂の二人に無条件に愛されているのは良しとしても
二股かけてなお許されているってのが羨ま・・・都合良すぎじゃないかと思う

あーいうのが作者の好みなんだろうからそれはそれで良いとは思うが


>育ての母と八重樫さんの友達と千砂の友達と看護婦あたりからも
最近のギャルゲーはそこまで進んでいるのか・・・なんでもアリだな

49 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 17:24 ID:???
>>48
いや、それは俺のギャルゲーに対するイメージ…

50 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 17:25 ID:???
ギャルゲーつっても馬鹿には出来ん。
音楽とか何気にアングラミュージシャンが偽名で参加してたりするし。

51 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 17:29 ID:???
恋愛要素が入っていればギャルゲーなのか・・・
ギャルゲーやったことないからそれがどんなもんか知らんけどね。

52 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 18:05 ID:???
主人公が優柔不断で無気力なのに、魅力的な女の子達に好かれるってことについてだが、
姐さんいわく主人公の無気力さの理由は、男より女を描くのが好きだからってことらしい。
確かにああいう主人公の方が女の子は描きやすいだろうしね。。

53 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 21:21 ID:???
イエスタデイも主人公は似たような性格。
ただ、二股は許されないらしい現在の展開。

54 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 21:47 ID:???
やる気に溢れてて、決断力のある主人公なんて
冬目作品じゃないよ

55 :愛蔵版名無しさん:04/03/15 22:33 ID:???
「どうしたの。飲んでいいのよ」
「よーし、じゃあ俺飲んじゃうぞ」

56 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:10 ID:???
そんな一砂ならコメディになりそうだな

57 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:11 ID:???
冬目作品ってそれなりにギャグもあるのだが、笑えた記憶はほとんどない。

58 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 00:29 ID:???
俺も。今まで笑えたのは朱女姐さんが丹の胸触ったシーンだけ。
羊のうたは当然だけど、イエスタも全体的に暗い感じがあってなんだか笑えない。
今回のシリーズは結構ラブコメしているから笑えるけれど。



59 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 01:07 ID:???
1巻で千砂にちょっかい出してた男なんか情けないな
彼女の方もだけど

60 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 00:53 ID:???
作品自体はかなり好きだけれど、その理由が説明しにくい・・・。
なんにせよつい引き込まれて読んでしまうタイプの作品には違いない。

個人的に感じた羊のうたの長所と短所

長所
・かすれたような線の絵、人物の目つきの鋭さが物語にあっている
・各シーンやモノローグを丁寧に描いていて感情移入しやすい
・現代を舞台にした、ファンタジー色の無い伝奇的な設定
・両ヒロインと脇の人物達が魅力的
・重い話だけど悪人がいないので読後感が爽やか

短所
・絵が時々荒れている
・全体を通して読んだとき終盤のテンポが悪い
・偶然に出会うシーンがやや多すぎる
・主人公に魅力が無い

61 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 01:17 ID:???
>>60
確かに非日常的な設定なのに、やたら大げさにしてないとこはいい。
あくまでメインは人間の心のうごきって感じ。

でも俺は読後感は何か空しさとか悲しさでいっぱいだったぞ

62 :60:04/03/17 01:39 ID:???
>>61
ゴメン訂正。
爽やかというより、嫌な気分にならないってとこで。

この類の重たい話だと裏切りとか暴力とかで主人公が酷い目にあって
読者を鬱にさせるようなものも多いけれど、それが無いから良いな、と。

63 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 11:28 ID:???
あとは恋愛モノなのに恋愛が中心じゃないとことか

64 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 15:09 ID:???
>>62
確かに嫌な気分ではないね。
そういう終わり方の漫画を一言であらわせないかな。
何か言葉にしにくい

65 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 23:50 ID:???
>>63
それはつまり恋愛モノじゃないってことじゃないのかと

66 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 01:18 ID:???
いやこれは間違いなく恋愛モノだろ…むしろ純愛モノか?

67 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 09:42 ID:???
恋愛要素もあるが、それがメインでは無いと思う。

68 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 21:56 ID:???
そうおもう。

69 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 01:37 ID:???
解釈は分かれるだろうし、定義づけは無理じゃないかな。
一族モノ、恋愛モノ、青春モノ、伝奇ファンタジー、オカルト、ホラー、etc…
どう捉えても羊のうたという作品が楽しめたならそれでいいと思う。

70 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 13:58 ID:???
羊のうたは奥が深いなあ

71 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 16:13 ID:???
今更だが全巻一気読みした。個人的にはかなり好きな作品。
この漫画ってかなり長い間連載してたんだな。7巻しかないから結構短いと思い込んでた。
コミックスで読んだから違和感なかったが、連載中に読んでたらちょっとテンポが悪かったかもしれない。

最初から千砂が死ぬことは薄々感づいていたが最終回の一話前のラストは涙が出そうになった。
この作者の描く漫画がとても好きになったので他の奴も読んでみることにするよ。

72 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 19:01 ID:393VrEwi
確かに月刊で週間連載並みのページしか進まなかったからね。
まとめて読んだ人と連載で読んでいた人では評価が変わってくるかも。

73 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 19:46 ID:???
千砂は天性の魔性の女だな
父親は娘に手ぇだして自殺して、弟も心中未遂してんだから

74 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 00:09 ID:???
でもそこがとても魅力なわけでして。

75 :71:04/03/20 10:00 ID:???
あー何かしらんがこの漫画読み終えてからもずっとこの漫画のことばかり考えてる・・・
読んでた時は感動した位だったがいろいろ思い出してると何故か涙が溢れてきた。
今まではこんな体験したことなかったのにな・・・なんかの発作か?
発作を抑えるために完全版でも買ってくるか。
感動を与えてくれた作者に少しでも恩返しできると思えば安いもんかな。あぁ鬱だ

76 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 17:07 ID:???
>>71
わかる。ほんとこの作品は引き込まれるよ。

最終的に千砂は一砂の言葉で幸せを感じて死んだし
一砂は千砂の事を忘れて、今度は養父母とも上手くやっていけそうだし
八重樫さんや江古田夫婦や水無瀬さんにとってもそれなりに良い結果
だったんだから、結果だけ見ればハッピーエンドといえるのに
この悲しさはなんなんだーと読み終わった後に思ったよ。

77 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 20:22 ID:???
>>71
私も最初に読んだとき同じような状態になったね。
妙に惹きつけられる感じがして、今では完全版まで購入している。

それまでも小説や漫画を読んで影響を受けることはあったけれど
そのような感覚をうけたことは無かったし、自分でも不思議だった。

78 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 23:33 ID:???
>>77
>>71
漏れも・・・主人公が死んでいく漫画は結構読んできたが
これほど死を実感した漫画は無かったね
ああ・・・千砂はもういないんだ・・・

79 :71:04/03/21 15:20 ID:???
完全版1〜3巻買った。
やっぱりこの人のカラーは(・∀・)イイ!!
高かったけど買った価値あったよ

80 :愛蔵版名無しさん:04/03/22 01:43 ID:???
>>71
せっかくだから画集も買いなされ
羊のうたが気に入ったならインタビューが載っている絵顧録をお勧めしとく
冬目景らしさを味わうなら講談社の出している百景の方がお得だけどね

81 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 22:26 ID:???
羊のうた完全版、千砂の顔がインクで汚れてた…
こんなのって取替えられるのかな?

82 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 22:39 ID:???
>>81
可能

83 :81:04/03/23 22:46 ID:???
>>82
おお、即レス感謝。
じゃあ出版社に送り返すか。

関係ないけど完全版開いたときの新しいインクの匂いはいいね。
なんだかあれだけで1470円も出した甲斐がある気がする。

84 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 18:42 ID:???
>なんだかあれだけで1470円も出した甲斐がある気がする。

そんな気、絶対しないw
いや、そう思わないとやりきれないのか?

85 :83:04/03/25 00:29 ID:???
>>84
本スレの評判読んだ上で、全く期待せずに買ってきたからな。
刷りたてなんだなって感じで嬉しくなったんだよ。
まあ読んでいる途中で千砂の顔が汚れててゲンナリしたわけだが(w

86 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 18:14 ID:???
志砂が千砂を水無瀬と遊ばせるようにしたのはどういう考えだったんだろう。
水無瀬が千砂のとりこになることを見越していたとか?

87 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 18:34 ID:???
>>86
深い意味は無いと思う。
千砂の話相手や遊び相手にちょうどよかったからじゃないか?
志砂より相応しくないか?

88 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 18:41 ID:???
でも病気がバレちゃいけなかったはずでは?
事前に水無瀬に病気のことを話していたわけでもなかったようだし。

89 :愛蔵版名無しさん:04/03/25 23:49 ID:???
>>88
その辺の描写が無いから推測するしかないけど、
ほどよいタイミングで志砂が打ち明けたんじゃないの?

90 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 01:16 ID:???
水無瀬なら大丈夫だと思っていたのかもしれない。
もし千砂の病気を知ることになっても、優しいお兄ちゃんをしてくれると。

さすがにあんな風になるとまでは予想していなかっただろう。

91 :86=88:04/03/26 09:21 ID:ZAROv6kr
>>87>>89>>90
その辺も読者に委ねられてるってことかな
画集の高校時代の水無瀬見てふと思ったんで、レスありがと。

92 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 23:52 ID:???
今日七巻ごっそり買ってきた。
久々に、読後感に言葉では言い表せない感情に包まれた漫画だったなぁ。

93 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 23:58 ID:???
タイトルはどういう意味だったの?

94 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 00:31 ID:???
普通の羊(人間)たちの中に紛れてしまった、
牙を持った羊(一砂たち)をめぐる、
うた(哀傷や悲しみ、絶望……そういったもの)
ってかんじか?

95 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 00:33 ID:???
>>93
ttp://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20031105toume/01.html
冬目景自身が羊のタイトルの意味について答えているよ

あと「冬目景 中原中也」で検索するとタイトルの元ネタがわかる

96 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 01:15 ID:???
羊のうたと中也は関係ないだろー

97 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 01:20 ID:???
>>92
同意。そういう感覚を受けた人は結構いるみたいだね。

個人的には日常から非日常への移行のさせ方が上手いというか、
非現実的な話なのに実際に体験しているような気にさせられるせいかなと思う。

98 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 02:39 ID:???
OVAだと一砂が千砂と心中して終わりって形になってるんだな・・・。

99 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 02:45 ID:???
>>98
あのOVAは酷い出来だよな。
八重樫の顔でか過ぎて開始数分で噴き出したよ。

100 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 02:52 ID:???
最終章冒頭、水無瀬の眼鏡キラーンでワロタよ

101 :愛蔵版名無しさん:04/03/27 12:54 ID:???
実写版、アニメとどちらも失敗したけれど
世の中にはそれすら出ない良作があることを考えればまだマシか

102 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 03:44 ID:???
心に穴を空けられる感覚を味わう漫画だ、これは。

103 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 19:36 ID:???
羊のうたの世界で、それぞれの時代にそれぞれの物語。
過去/志砂、百子、その親と義兄弟たち
現在/一砂、千砂、一砂の両親と八重樫と水無瀬
未来/記憶を取り戻した一砂、八重樫、その他(予想)
この中で「現在」の部分を作品化したものが1〜7巻、と考えてる

104 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 19:55 ID:???
「羊のうた 第二部」ってか。
千砂がいない羊の歌なんざ興味ないが
若夏子さんがでてくるのならよんでみたいかも。

105 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 03:04 ID:???
ttp://chiaki-kuriyama.zanlius.com/images/chiaki_032.jpg

↑千砂っぽく見える気が。実写版はぜひ、栗山千明にやってほし
かった・・・。
あと、もう少し若かったら柴咲コウもイイな。この人は声も綺麗だと
思うんで。 千砂は、声まで綺麗なイメージ(落ち着いてて澄み切った声。
中谷美紀の声も理想)。
個人的に、この作者の描く女性キャラは、ウザイか勘違い系のサムイタイプ
かのどっちかにしか感じられないんで、主要女性キャラはほとんど
嫌悪してるけど、話と絵が激ツボ。
作者いわく、羊のあの結末は「ハッピーエンド」だそうだけど、自分には
一番最悪な結末のように思えて。
一砂が退院したら、どうしたって周りの状況をおかしいと思うのは
避けられないだろうし(特に、同級生が自分より一学年先輩になってる
事に対しては当然疑問を持つだろうし)、ささいなきっかけ(例えば
単純に紅いものを視界に入れて、とか、桜や日本家屋を見て、とか)で
病気が再発(千砂との記憶の再発の方が先かもしれないけど)したら
芋蔓式に過去の記憶がよみがえってきて、一砂が発狂しそう。
そうなったら、千砂を独りで逝かせてしまったことにたいして、どうし
ようもなく罪悪感を感じて、後追い自殺しそうに(自分には)思えてしまう。
サイコホラーによくある、結局、同じ事の繰り返し、どこまでいっても
業からは逃れられない、っていう最終回にどうにも思えてしまった。
将来、相手が誰であれ子供を作る事はこの上なくリスクを伴うし。
というか、もし子供を作ったら、それこそ「同じ事の繰り返し」に
なりそう。
作者がハッピーエンドだと云ってる以上、あくまで自分の一方的な
感想だけど。 上の方のレスにもあったけど、確かにいきあたりばったり
漫画、内容が破綻してる作品だと思う。 ・・・でも好きだけど。
長文スマヌ。

106 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 09:49 ID:???
>>105
EEEEEEEEEEEEEEE!

107 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 11:56 ID:???
その悲惨なシーンの直前で、ここから後は一切なしよ、と
プツッと打ち切ったからハッピーエンドって事なんだよ。

108 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 12:20 ID:???
>>105
作者自身はバッドエンドと捉える人が居て当然といってたぞ。
千砂の死をどう捉えるか、一砂の今後をどう予想するか、
そこらへんは読んだ人の考え方次第ってことだろう。

俺としては、今後一砂が記憶を取り戻して苦しむことになっても
周りの優しい人たちの支えと、一砂自身の成長があって強く生きていけると思う。

109 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 13:24 ID:???
>>105
釣りなのかマジなのか判断し難いが

>もう少し若かったら柴咲コウもイイな。

は同意。
加藤夏希も素材的には悪くなかったが、演技がどーしようもなかったからな

110 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 13:46 ID:???
加藤夏希はビジュアルだけ見るとびっくりするほどはまりだったな。
一砂は何をどう間違ってあれを選んだのか。

111 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 15:36 ID:???
>>109
>105はマジレスですが、釣りに見えてしまったようなら
ゴメンなさいね。
否定的な意見が釣りに見えてしまったのでしょうか?
でも、自分の正直な感想なんで。

112 :109:04/03/29 17:06 ID:???
>>111
マジで書いていたなら悪かったね、ごめんなさい。

>105は実写ネタ→キャラ感想→最終回後予想→作品批判

と一レスに色々な事を思いついたまま書き連ねているって感じだから
釣りか?と思ったんだよ。

4つのレスに分けて別々の時に投稿していればなんとも思わなかったがな。

113 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 18:00 ID:???
加藤夏希はねぇ…もう少し儚さとか妖艶さ、厭世的な雰囲気が欲しかった
どうみても健康そうな女の子だもんな…

114 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 18:45 ID:???
漫画板の冬目スレたまに覗くんだけど、何かあそこの住人達
異様な新興宗教の狂信者みたいでコワイ、つーかキモイ。
2ちゃん以外の一般の冬目景のファンスレにも感じることなんだけど。
オタク人間の集合臭がどうにもプンプン香ばしい。例外の人もいるんだろうけどさ。
というより、もしかしたらオタな人はごく一部なのかもしれないし、嫌ならただ
見なきゃいいだけなんだけど、それにしても…。

文体から察するに、ここと向こうと並行して書き込んでいる人が
いるようなんで、ここにも書かないほうがいいかとは思ったけど
冬目スレ、多少なりとも否定的な意見が出てくると、お決まり常套レスの
「煽り」、「荒らし」、「春厨」で切り捨てたがる人がいるけど、何かさ…。
色んな意見があって当然なのに。否定的意見=悪、という風潮がさながら
変な宗教信者ぽくて不気味。ま、どのファンスレも同じような流れなんだろうけど。

115 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 19:05 ID:???
2ch以外にも語れる場所はある。
無理に参加して不快な思いをすることはないさ。

116 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 19:46 ID:???
「羊のうた完全版」と画集以外の冬目作品を売ってきた
本棚がすっきりして実に(・∀・)イイ!!
もう作者の遅筆に悩まされることもなくなった

117 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 20:30 ID:???
ヤエガシさんてあれで幸せなのかなあ。
なんというか、結果として「キャンセル待ちの女」という印象があるんだよねえ。
漫画のキャラにこんなこと思っても不毛だけど、一砂の意思としては千砂と共に
逝く事を切に望んだわけで、実際、命こそとりとめて肉体こそ生き残っているものの
中身(魂)は千砂と連れ立って逝ってしまったも同然だと感じるので。。
一砂自身、「本当に求めているのは八重樫の血」と語っていたけど、この場面こそが
最終回への最大の伏線になっていたのかなあ。
それにしては一砂の行動と気持ちの変化に矛盾を感じてしまう。。
「待っている」と約束しながら一砂が千砂を選んで、あろうことか、共に心中
しようとした、と知ったときはどんな気持ちだったんだろう。<ヤエガシ

脈絡ないけど、ヤエガシさん、中盤からいきなりキャラ変わりすぎ。
初期の頃の、ただ大人しいだけじゃなく、ちょっとサバ系のフシギちゃん入ってた
頃は結構好きだったんだけどな。
一砂のこと「キミ」なんて呼んでたし。後半からのキャラじゃ考えられん。
スレ違いだけど、「イエスタデイ〜」の木品子も同様の変貌ぶり。

118 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 22:48 ID:???
「羊のうた」って累計どれ位売れたんだろう。御存知の方います?
この作者の作品は、全て、かなりの増版を重ねられているので、その中でも
長編代表作の「羊のうた」の発行と売り上げ部数、興味本位で何となく気になってます。
映画化したり、アニメになったり、えげつなく果てしなく続く幻冬社のグッズ発売の乱発や
マンガの完全版が出されたところから考えてもそれなりに売れている(出版社からすると
金の成る木状態?)作品だと思うのですが。
でも、ある程度売れていたら、単行本の帯や雑誌面の煽りに「○万部突破」なんて書かれそうな
気もするので、そんなでもないのかな。
当方地方在住なのですが、羊は、近所の書店で3巻から堂々と平積みになってました。

119 :愛蔵版名無しさん:04/03/29 23:12 ID:???
なんか熱い人がいるな・・・

120 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 00:23 ID:???
羊終了当時は熱狂的な姉弟愛信者だったので、
最終回がどうしても受け入れることが出来なかった。
だけど年をとって>>108
>俺としては、今後一砂が記憶を取り戻して苦しむことになっても
> 周りの優しい人たちの支えと、一砂自身の成長があって強く生きていけると思う。
にようやく賛同できるようになった。
私の何が変わったのかわからないけど、姐さんの変化と一緒だと思う。
閉じた世界からの脱出。大人になったってことなのかな。


121 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 01:20 ID:???
なんだか熱い流れになっているようなので便乗・・・。

羊のうた、一砂にもう少し漢気を見せて欲しかった。

「千砂が一砂の血を飲まないなら一砂も千砂の血を飲まない」
「千砂を支える為に病気を抱えたままでも就ける仕事を模索する」、等

『…わたしが居なくなっても一砂なら大丈夫』と千砂が思う程強くなり
その上であの選択をしたのならばより感動できた、私としては。

122 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 11:06 ID:???
羊のうたを読んでいると色んなこと考えてしまうんだよね。
すっごいツマラナイことだけど、千砂は自分で髪切ってたのかなとか
一砂はあっちの方の処理はどうしてたんだろう、とか(千砂は父親とは
肉体関係を結んでいたようだけど、一砂とはキス止まりだったし)
千砂からおこづかいもらってたのかな、とか・・・。
志砂の遺産は一砂も受けとる権利は当然あると思うけど、そっちの方の複雑な
事情とか。 高城家の相続税だけでも大変そうだけど、高城医院の維持費なんかは
水無瀬さんが取り仕切ってるのかな、とか。 お金持ち(死語
そういえば高城の家にはテレビやコンポのような家電機器ないんだよね。
物理的に、最低限生活に必要な機器(炊飯器とか洗濯機)程度以外は。
情緒的な和の描写を大切にしてるが故なんだと勝手に解釈してるけど一砂も
江田家では当たり前に電化製品に慣れきった生活してただろうに、よくああいう
生活を続けられたもんだ。 実際は、病気の問題でそれどころじゃなかっただろーけど。

冬目作品は雰囲気を楽しむ漫画というのをつくづく実感・・・。
つか、漫画の中の事情になにこんな長文書いてんだろ。
どうでもイイ話で失礼。

123 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 11:38 ID:???
ところで、完全版は買いですか?
全部で万越えるとちょっと手を出しにくい

124 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 11:52 ID:???
俺は買わないなぁ
バカにしすぎだよ、最近終わった大してhitしてない漫画の完全版なんて
しかも高すぎ 氏ねって言いたい

125 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 14:39 ID:???
>>122
そこら辺を妄想するのも楽しみの一つ
寝たきりの千砂の身体は一砂が拭いてやっていたのかな…とか

126 :愛蔵版名無しさん:04/03/30 15:07 ID:???
>123
俺は最終巻まで予約しているが買わない方がいい。
書き下ろしも単行本未収録のカラーページや扉絵もない。明日届くから何かあったらここに報告するかも。

127 :126:04/03/31 19:09 ID:???
まだ届かない・・・。地方在住だから予約したのに・・・。

128 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 21:06 ID:???
ttp://zip.2chan.net/7/src/1080676302479.jpg

129 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 22:24 ID:???
羊アニメ3巻の表紙?

130 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 22:48 ID:???
>無題 ゆりあき 04/03/31(水)04:51 No.115209 [返信]
>祥子様が殿方と仲良くしている所を目撃してしまいましたわ!!
> 無題 ゆりあき 04/03/31(水)05:22 No.115219
>殿方ではございませんわ
>この方は・・・髪を染めた令さまです
>私には分かりますわ。
>なんといいますか、黄色いオーラが

なんだここは(w

131 :126:04/04/01 11:03 ID:???
予約していた完全版がようやく届いた。
7巻のインタビューがカットされただけ・・・('A`)

132 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 12:23 ID:???
初めて羊のうたの漫画を買うとしたら、値段は抜きにして完全版と普通の
どっちがいいの?できれば長所短所も教えてください。


133 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 12:45 ID:???
値段抜きで完全版と通常版それぞれの長所

完全版
@カラーページがカラーで印刷されている
AA5サイズの大判で用紙や印刷の質が良い
B箱入りなので保存向き
C画集に未収録のカラーページもあり(確か1巻に一枚)
通常版
@七巻にインタビューと作者コメントあり

【結論】
初めて買うのなら通常版が絶対に良い。
完全版は冬目景の白黒絵を楽しみたいか、余程作品が好きな人向け
カラー絵ならば画集を買った方が楽しめるかと。

134 :123:04/04/01 13:19 ID:???
遅レススマソ
せめて4冊ほどに圧縮してあり
なんかしらおまけのページがあれば
あの値段でも買ったんだろうけど…。

画集を買って満足しておきます。

135 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 14:16 ID:???
今日完全版6、7巻買いに行ったが四件探し回ったけど売ってなかったよ…
しかも入荷すらしてない店もあったし。やっぱりこの漫画の初版はあまり刷られてないのかな?
おとなしくアマゾンで注文するか…今の内に1〜5巻読み返して復習でもしとくよ

136 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 14:28 ID:???
C完全版1巻だけは買ってもよいのですな。

137 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 16:29 ID:???
流れを切って何ですが、この作品、千砂の外出の際の私服シーンが
出てくるのって夏場だけだね。回想シーンもふくめて。
他の季節は、必ず着物かセーラー服かのどっちか。
夏の場面で描かれた、白ワンピ、日傘、麦藁帽子、トイレサンダルのような
シンプルなサンダル、着物、浴衣なんかに象徴される
「日本の懐古的・情緒的・乙女、もとい神秘的な日本の美少女象」が再現された
ような描写にツボつかれまくり。
こんな雰囲気にどうしようもなくあこがれてる。 どういう格好しようが人の
自由だけど、現実社会で似合わない人が白ワンピに日傘で、そういう雰囲気に
ハマろうとしてもイタイだけだけど。。

夏以外での外出私服シーンの描写がないのは、夏場ほどに分かりやすい
「懐古的な少女の服装」が思い浮かばなかったからかなあ?
考えすぎかもしれないけど。 でも、バーズの表紙では、千砂、ダッフルコート
着てたっけ。 個人的にはトレンチ・コートか首元までボタンで留まってる
コートなんかの方がレトロで、この世界にハマりそう。
冬目さんの作品には「夏」が似合うなあと改めて思う。
郷愁的なタッチの描写と独特のかすれた様な描線の具合と相まって。
個人的に「日本独特の情緒」を感じるのは、夏、という事もあるので。
別作品でも少女が白ワンピを着ていたけど、この作者の中では
少女=白ワンピ という図式が「少女」のイメージ象のひとつなのかなぁ? 
もしそうなら自分と同じ感覚で何か嬉しい。つーか、絵柄も作風も細かな描写も
タッチさえも全て含めて、コレほどまでに自分の感覚と共鳴する漫画家には
それまでも今現在も冬目さん以外出会えていないので、自分にとってほんとに
大切な、唯一無二の作家。  ヒトリゴト長文ゴメン。

138 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 18:49 ID:???
>>136
未収録っても通常版に白黒で載っているやつだぞ

139 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 10:52 ID:???
風見の持ってきた戸籍からすると
十四年前の昭和62年に百子が失踪しているらしいね。
羊のうた舞台は2001年ということか。

140 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 19:37 ID:???
酷評されてる実写版、実際イマイチだったが
新さんの考える志砂の自殺の理由はなるほどと思わされた

141 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 21:06 ID:???
実写版の新さんは原作よりカコイイ。
けどどうしても夏子さんが許せん。もっと美人使えや。

142 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 23:35 ID:???
>>122
千砂は父親とは肉体関係を結んでいたようだけど

そんな描写あったか?気がつかなかったけどほんと?


143 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 09:14 ID:???
>>142
もう一回読み直しなさい。

144 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 10:33 ID:???
確かに直接的な描写はないけど、行間を読めばまずやってたといえる。


145 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 15:39 ID:3mdhFpwU
>>144
何故そんなに断定的なんだ?
千砂は心臓弱いんだから、負担が掛かるようなことを志砂がやったとは思えない。
よって千砂は処女。

146 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 15:53 ID:???
>>145
千砂の行動や色気は処女とは思えない。以上

147 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 19:25 ID:???
今日、初めて全7巻をいっぺんに読んだ

なんだ、この喪失感は・・・

148 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 19:46 ID:???
"   .|  ゙l  、 |  .|'i、  ヽ  ゙l、 \  ゙l   │ |    〔゙.,,,-,|       ゙l ゙l 
    |  ゙l ゙l, ゙l、 | \  ゙!、 .゙',,,,,--7r,!''゚'ヽ  |  |     | .|  | |、      .゙l ゙l
 .、 ..゙l、 `i、.゚|-゙l, }  `-,,,,,,/ぐ゙,,,. .,,,,,--i,,,!二'| ./゙l    | .゙'y│l       .゙l.l゙
,.|  .゙t,,r‐―イ,,゙l,`∨  ヾ゙`゛.,/゙,,-'''|゙'‐ .,,,ノ ,! |.l゙ |    | │" ゙l       │
゙l ゙l . ゙lヽ"フ--、," .`     ‘/|  .\、_,,,-" .リ  .|    .| |  ,|'i、      │
..l、|i,, ゙l ヾく -v-,,,ミ,,,、      ゙ .-v-'"`    l゙  |    | | ,,/` ゙l      "
`!゚"゙l''゙li、 ゙l .゙'ィ''| |、 ,゙l、           ・     {   l゙ } ゙|″|、 ゙l      
: ゙‐ ` ゙i、|  ‘t\,゙,,,,,,=@             ・     |   | } ゙l  │ .゙l,      
     `'ヽ、.|'i、 `  .l゙                 {   | | .'|┐ .゙l  ヽ     
       |,゙l, ゙l ゙ヽ  .l゙    _             |   〕 { ゙l,゙i、 \  ヽ、   
       .゙l ゙l |、`i、 `'ー-,,,_ `             |   | |  ゙l, ヽ ゙'i、 ‘-、 
          ゙l ゙l.ミ  .゙l-,、  `,,,,,,,,,,,--ー       .,-'|   | |  ゙l, `ヽ `'-、 `ヽ 
        .゙l ゙l,)  | ゙7ー、、 .'''`        ,,/  |   | |   .`-,_‘ヽ、゙''-,,,,′
        ゙l ‖ .|  ゙l i、 `''-、、     .,,/`   │  .| |     ‘'-、ミヽ,_ `
         ゙l  | |.  | ヽ !、`'ァ-,,,,,,/″     |   .| .|  _,,,,,,--ー'''"゙゛゙゙゙′
            l゙ .| ゙l  |  `'i、‘i、 \  .ヽ       ,!   .| |''''"゛  ,,.   − '' 


149 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:04 ID:???
確かに父娘近親姦を連想させる表現があちこちにあるけど、断定はできないな。

ところで
終盤の自宅に戻って死を待つ千砂と、それを看病する一砂の描写には
なんか宮澤賢治とその妹を連想してしまったけど、
千砂と一砂には(キスしかしていない?とはいえ)インセストタブーを
破る罪悪感が感じられないのは少し気になった部分ではあるな。


150 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 20:33 ID:???
だってどちらも相手のこと姉とか弟とか考えてないもの
それにもう血を吸っている以上、毒を食らわば皿まで・・・ってね

151 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 21:49 ID:???
>>148
八重樫もお願いします

152 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 22:30 ID:???
>>151
これはただの拾いモノ。ここで頼んでみたら?

◆★[AA作成依頼専用スレ]★◆part45
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/kao/1079809679/

153 :愛蔵版名無しさん:04/04/03 23:52 ID:???
作品全体から大正〜昭和初期の香りがする作品
千砂は勿論、一砂や水無瀬もどこかそんな雰囲気があると思う。

154 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 01:26 ID:???
>>149
キスだけなら子供はできないから、
インセストタブーまではいかないんじゃないかな。

155 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 01:27 ID:???
>>148
すごい。
これほど似ているAAは見たことないかも。

156 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 02:14 ID:???
俺は木之下の友情に目頭が熱くなったな
一砂が全てを話した後に、それでもできる限りフォローすると言った木之下
「ごめんな、木之下」
「何がよ」
このやり取りが好き

157 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 10:27 ID:???
一砂は友人の数は少ないけどいいヤツらに囲まれてるよな。

158 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 15:07 ID:???
羊のうたの5巻以降は引き伸ばしとかよく言われるけれど、
個人的にはそう思わない。確かに谷崎・鏡花・横溝系の耽美的な面白さは無いが、
決意した千砂の生き方を丹念に書くためだったと思う。

あれがなければ最後の千砂と一砂の台詞はずっと軽いものになっていた。

159 :愛蔵版名無しさん:04/04/04 19:06 ID:???
>>158
看護婦が明らかに蛇足

160 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 00:27 ID:???
>>159
同意

161 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 09:10 ID:???
看護婦が出さずに、さっさと千砂と一砂が無理心中しちまえば良かったんだ。

162 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 13:39 ID:???
近親相姦はしてないっしょ
妄想甚だしいなここのバカどもは
童貞なら無理もないけどさ

163 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 14:08 ID:???
釣られるやつはカス

164 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 14:54 ID:???
捉え方人それぞれとはいえ、千砂と父親の近親相姦を否定する人の
見方が理解できない・・・。上で一生懸命否定してる人は男性のようだけど。。
度々出て来る千砂のモノローグや、特に3巻(の過去回想場面)を読めば
それこそ直接的な描写はないものの、直接的描写に限り無く近く「近親相姦」
をこれでもかと主張する内容が誇示されている(と私は思う)し、読めば
おのずと理解できそうなものだけど。。
水無瀬がああまでムキになって父親から千砂を引き離そうとしたところとか
千砂と水無瀬、互いに父親のことを語る際は、後ろ暗さが漂うほのめかしの
セリフや表情(特に伏目)が多々出てくるところとか、感情が高まって
いたとはいえ、一砂に手馴れた感じでキスした描写を見ても。

漫画を見て近親相姦を否定する人は、羊のうた画集のDX版付属の雑記帳を
見てもそう思うのでしょうか?

165 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 14:55 ID:???
>>164
代弁してくれてありがとう。

166 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 15:38 ID:???
>>164
同意。じゃなきゃ水無瀬もあんなに必死にならないよね。
・・・ところでその雑記帳とやらの内容を教えていただけないでしょうか。

167 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 18:41 ID:TqXo6pHe
>>164
近親相姦というか、父と娘という関係以上の関係にはあったんだと思う。
ただ、直接的な性交渉を持ったとは思えない。
作中でも語られているように千砂は生まれつき心臓が弱く、とても性交渉に
耐えられる体ではない。医師である志砂がそんなことをするとは思えないし。
キス程度のことはやっていたんだろうけど。

168 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 19:41 ID:???
映画は原作とは別物ですね・・・

紙メディアでないと表現できないものも在るという事ですか?
あと10分くらいでどう話がまとまるのかと思ったら、
千砂姉さんは失踪してしまう。(その描写は無し)
水無瀬さんも一緒に消えてしまう。

主人公だけがあの家に取り残されてしまう・・・
病気と一緒に・・・


169 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 19:47 ID:???
>>164
本スレでも近親相姦云々については色々揉めたなあ(遠い目

俺はやってない派だが・・・。

170 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 22:38 ID:???
>>168
当時は原作も完結してなかったことだし許してやりなよ…

171 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 00:58 ID:???
実写化→失敗
アニメ化→失敗

やっぱりこの作品の本質を捉えた
メディアミックスはギャルゲー化しかないよな。

172 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 12:21 ID:???
>>171
よく知らないけど近親モノはタブーじゃないのか?

173 :愛蔵版名無しさん:04/04/06 18:35 ID:???
切な過ぎて 悲しすぎて 何度も襲う苦しみに
孤独よりも 深い痛みさえも 分かり合いたい誰より
悲しいあなたを 救いたいだけ

174 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 13:42 ID:???
4巻が一番登場人物達がキレイに描かれててるな
木ノ下との会話シーンで初めて一砂が美少年だってことに気づいた

175 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 15:11 ID:???
漫画板の冬目スレを覗く前は、先入観で
羊のうたのファンなんてのは「荒だらけ、ご都合主義だらけの作品だけど、
どうせ千砂ハァハァとか言って萌え漫画、雰囲気漫画として割りきって
楽しんでるんだろうなあ」と思ってたんだけど、実際にスレを覗くと
まともに大感動して作品を聖典化してる人が多いのにかなり驚いたもんだった。
ギャルゲーやエロゲーの中に、悲劇っぽい雰囲気で熱狂的な
信者が出やすい泣きゲーって呼ばれる一派があるらしいけど、
これと似たようなメンタリティなんかなーなんて思ってしまったよ。

176 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 16:18 ID:???
まあ感動するモノはひとそれぞれだし、作品の粗とかご都合主義とかが
感動の妨げになるのにも個人差があるからね。

177 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 00:35 ID:???
Destinyなんだが、最後の方なんて言ってんだ?

光の○○ 紛れながら?
辛くてひとり身を裂いた

178 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 01:19 ID:???
>>177
群れ だと思う。

179 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 07:43 ID:???
>>177
海外のサイトに歌詞全部載せているところがあった。

180 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 16:07 ID:???
近親相姦漫画は嫌い、つーか気持ち悪いけど
この作品だけは嫌悪感がない。

181 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 04:09 ID:???
羊のうたのポストカードを注文したんだけどまだ届かない・・・
結構楽しみにしてるのに

182 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 04:28 ID:???
他の商品も一緒に注文したんじゃないの?

183 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 05:28 ID:???
>>181
届いたらどんなのか教えてね。

184 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 11:29 ID:???
写真集とかで既発の絵ばっかりじゃないの?>ポスカ集
それなら正直いらないな。イエスタのポスカ集も半端だし

185 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 16:36 ID:???
>>184
ファン向けの商品だからな
新しい絵がなくても買う奴はいるもんさ、完全版とか。
にしてもイエスタはなんで画集で出さないんだか。

186 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 09:05 ID:???
羊とかと違って世界観があまりにもありふれてるからじゃない?
それでも出して欲しいけどさ。我慢できずにポスカ集買っちゃったよ。

187 :181:04/04/13 18:09 ID:???
やっとポストカード集が届いた。
単品で注文し、発送されてから6日後に届くってどういうことよ!

感想
画集買ってないからわからないけど、
幼い千砂と若い水無瀬のツーショットや八重樫と一砂のツーショットとか全体的に綺麗で明るい印象を受けた。
全部で15枚。

188 :181:04/04/13 18:20 ID:???
途中で送信してしまった・・・
価格も1050円と画集よりは手が届きやすいので買ってみては?
スキャナないからデジカメで・・・
ttp://up.isp.2ch.net/up/57297ef472dc.JPG


189 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 22:50 ID:???
>>187
同意。俺の投票したやつは1つしか収録されてなかった。

190 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 21:48 ID:???
ポストカード集、全部画集で既出の絵だった。

191 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 09:36 ID:???
>>190
thx
ならイラネ

イエスタの画集が出たとしたら、やはりポスカ集の絵が全部収録されるんだろうな。

192 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 23:47 ID:???
羊のフィギュアとか懐中時計とかは要らんけど
姐さんの絵がついているとどーしても買ってしまう。
英語版の羊も全巻買っちまうんだろうな…。

193 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 13:37 ID:???
千砂が自傷癖のある女に見えてしょうがない

194 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 14:29 ID:???
回想で手首切ってたから?

195 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 14:45 ID:???
一砂に血を飲ますためとはいえ、しょっちゅう腕とかナイフで傷つけるし

196 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 18:56 ID:PzOFVqOb
>>193
ハゲ同。

197 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 19:51 ID:???
それは自傷癖というより自虐的だからじゃないの。
自分の身体をもともと壊れているものだなんていっているし。
それにしてもあんな切りかたしたら傷が残るよ、勿体無い。

198 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 23:33 ID:???
 

199 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 00:23 ID:???
自虐的というのも同じようなことだと思うけど。
いわゆるトラウマを抱えて心に耐えられない痛みを感じてると
それを和らげるために自傷することはあるらしい。
うがった見方をすれば、一砂に血を与えるということを自傷行為の口実にしているようにも
見える。



200 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 00:57 ID:???
>>199
なるほどね。
でも血を与えるのは別の理由だと思う、何かはうまく言えないけど。

201 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 02:31 ID:???
中盤まで千砂の父親が死んだのは父と千砂の関係を嫉妬した水無瀬が
自殺に見せかけて殺したに違いないとか思ってた・・・・。

結局最後まで千砂思いのいい人やった。

202 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 18:08 ID:???
そんなドロドロの羊のうたは嫌だ

203 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 08:26 ID:???
羊みたいな重いストーリーの漫画ってないかな。


204 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 19:22 ID:???
>>203
なるたる

205 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 20:48 ID:???
重いけど>203が求めてるのとは違うんじゃないか

206 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 21:53 ID:???
重たくて鬱になる作品なら掃いて捨てるほどあるが
羊のうたみたいな読後感の漫画は俺は知らないな

207 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 00:27 ID:695OZNr2
>>201
水無瀬は、千砂姉さんを押し倒した事があったはず。

水無瀬に嫉妬しちゃうYO・・・

208 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 00:29 ID:???
>>204
重くありませんが・・・。

209 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 02:07 ID:???
>>203
自分は鬱作品にのめりこむ傾向にあるんだが、
本棚見たら全然見つからなかった。なんか恋愛ものばっか…orz
アニメなら…
MONSTER(原作どうなんだろう)
テクノライズ
ギルガメッシュ(ラスト鬱すぎて死にたくなる)
リヴァイアス


210 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 14:33 ID:???
鬱系の青春漫画と言ったら安達哲のさくらの唄が筆頭だな。
現在の古谷実を代表とするヤンマガ鬱漫画の直系の祖となる作品。
これ読んだら、羊のうたは何だかんだ言っても
本質は萌え漫画でしかないというのがよく分かると思うよ。

211 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 18:19 ID:hzRX4i+r
さくらの唄はまだわかるけど古谷実の鬱系漫画って読後感が最悪だから嫌いかも・・・
ここまで登場人物の苦悩を表に出して読後感が悪くない(いろいろ考えさせられるけど)
漫画って意味では羊のうたを超える作品はないと思うなぁ・・・

212 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 18:34 ID:???
羊のうたは質の高い赤ワインのようなものだと思う
重たくて飲むと酔うけど、悪酔いはしない。

213 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 21:58 ID:elaxBtUd
>>212さんにハゲ同

214 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 21:50 ID:???
>>212
気づいていた。感じていた。

215 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 13:45 ID:???
最近「Lament of the Lamb」買う為に初めてアマゾンを使ってみたら
冬目景の作品がズラッとオススメで並んだから持っている商品を評価したわけよ。
で、オススメをみたらエロゲーばっか薦められた…、なんだかやな気分。

216 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 21:50 ID:???
漫画じゃないけど、夏目漱石の「こころ」とか読んでみるといいかも。

217 :愛蔵版名無しさん:04/04/26 20:54 ID:???
「こころ」はいいよね、羊のうたは文学作品ぽいし。
俺としては泉鏡花の「高野聖」も薦めたいな。

今はこういうところもあるから
ttp://www.aozora.gr.jp/

218 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 03:29 ID:axGznKdI
こころの先生今の時代の人から見たら
相当なエゴイストだよ、だってお嬢さんに
「汚したくないから」って何十年も手をつけないで
終いには自殺しちゃうんだから。
今だったら処女じゃないからいやだって言ってる奴と
同じだじぇ・・・と言ってみるテスト

219 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 03:56 ID:???
まあでもこころは良かったよ
利己心と利他心の衝突の描写がヨカタ
ただ、Kを追い詰めすぎ・・・('A`)
見ててかわいそうだった

220 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 04:03 ID:???
実は一砂が家を飛び出すときの親とのやりとりが一番キュンときたのは
おりだけ?もすかして・・・

221 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 07:51 ID:???
>>220
同感。
マイベスト3に入る名シーン。


222 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 12:21 ID:XBsuiMDO
アタイこそが 222げとー

223 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 20:24 ID:???
131 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2001/05/23(水) 20:22
羊のうたの江田 新=ウエダハジメだとおもってた…
名字は音が似ていて、名は、意味が似ている。
主人公達の親の親友だし、
夏子さん残業で忙しいのに、新さん平日なのに休みだし…

こんなん見つけたが、言われてみればそんな気も…
とすると夏子さん=冬目景ってことか…マジ?

224 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 20:39 ID:???
そりゃ何の話?

225 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 05:56 ID:???
誰かなんか書かんカー

226 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 05:57 ID:???
?( ゚д゚ )
(  ゚д゚)?
・・・・・
ヽ( ゚∀゚)ノシ

227 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 12:37 ID:LrVx6BtM
血を吸うのってセックスみたいだよな
三巻202P


228 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 14:38 ID:???
>>227
もともと吸血鬼ってのはそういうもんだからね
だからこの作品はキスしかしてないのにやたらエロいのよ

229 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 07:10 ID:???
まあセックスとわ違うけどな
性的表現ではあるけど

230 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 08:57 ID:???
吸血行為二アリーイコール心のセクース
セクースしてないからよけいに印象的

231 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 09:20 ID:???
>>230
していないとは限らないぞ。描写が無いだけで。
しかし、心のセックスとはなんかいい表現だな。

232 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 16:05 ID:???
え、いやーでもしてたらドロドロしてきちゃうと思うんだけど
そのへんはいかがか?

233 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 17:29 ID:???
してない方が純愛って感じではあるなあ
父親とはしてたけど、一砂とはやらなかったってのが妥当か

234 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 23:33 ID:???
この手の話題になるといつも言われるけど
体の弱い千砂がセックスするとは思えん・・・

235 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 01:51 ID:???
久しぶりに単行本読んでこのスレ来たんだが、懐かしい話題になってるな。

連載読んでる途中は、父親と性交あったんだろうな、と思っていたけど、
今読むと、していなかったかも、とも思う。

もっとも、吸血行為は性交そのものだから、どうでもいいことなんだが。

236 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 02:15 ID:???
>>234
千砂は体が弱いという設定があるにも関らず、性交があったと主張する輩が
後を絶たないな。
そういう奴の気が知れないよ。
エロゲーのやり過ぎじゃねーか?

237 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 08:11 ID:???
>>236
俺もそう思う。もしくは童貞くんの妄想だろうな。


238 :顔文字板での拾い物:04/05/01 10:26 ID:???
                     ,.. -‐‐ ‐ ー_‐_-,.、.、
                   /  ´_,. ,r;= ,zy'、゙ヾヾ、`ヽ、
                  /,〃 ;,/´ //"y´i7ハヘ`゙k゙k` ヾヽ
                 /,// j'/   ;!/i!j' ,il!{ヘi!k`ヾkヾ Nkヾヽ
              /"ソj!,i,il'  {,i! !i!| i!l!i!kikムヾヾi!ヾiNikトi、
              j'/! /j!|!  i!|! |!i!! |iki;ヾkヾ! kik!゙i!i!k!Nト!
              | i! i { i!i{  !i |!|リi! i!、ilk |!kik! }リi! リ,iィv!`
              !イ! i! ! |!   !i|!i!|i、!{k_kft{N{f{ '”' {)ソ、
               i!i  l i|!i   i||!il,トネメh_,.、=、   \:.
               |,!  i i|i    i l!iトk ``{´ソノ '`  ,. ノ !
               |!   !,i|ki  li,! |iトゞ `‘´       ,!
               |!   i |! }   i! |i!|          ,. '´ ,'
                |!i   ノ|k   k |ト!、            ,!
                | !  ,!i!;i!トヽi  `ヘ!|:.:`` : ..、、_ _ _,,.. '′
                |!| i i! |Nヾヽ 、 `i!;:     /´iイ,i!
                !|! | | i! iヾ}k `` i!      i'( i{ i!{
             i!|! |i| i! i|ノjヾ {、 il、     {L_i!ヌ、
             !j i |! i  jl/ i!ヾ、`、 i{、   'ヽ`ヾGk、
               リi i! i ノ! /  ヾ_ヽ、`! |!、    ヽ ヾG、
               ,i'!i! | i!,j/    _`ヾi!` i{kニ二_` ヽヽ Fk
            ルj!j,iry'_,. -‐''"´   ヾヽj}゙il、  `ヽ}、 \ヾki、
            ,il/'´          ヾk ゙}}i!      ヽ  | ヾilト、
           ノi!ヽ、           }!i 〉fiー'' ´`ヽ、」_ ,l   }!i!ヽ

239 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 10:27 ID:???
        /´ ̄i!|! /       _ _,_/´ !i! l,|!  `ヽ(´,;i7`|!  リ}! ヽ
      ,/     !i!i,|   _,. -''"´  _/   i!i |il!    `ー<´!   'i’  i
    /  ,. へ、 i!i!ilレ'´     /   ,.ヘ}メ、リ!}j| _,. -ニ'、、,}!   i!   !
   /_,. '´  `\i!/     /     '7心' ,!jiリ ´      `| ,、 |!,. -_,!
 /^´      /|     /       ,. '´ jル' ! .,、lヽlヽ,ィ i ゝヽi!´ /
/        /_ノ´!   _,. '´  ,ィ__,.、 /_      i _ヾヽ | / i,! 〈 ,j{_/´ `ヽ
        / `ー-ゝ-'´ }`ソ´;:;{;::;//  _,}`vイ  i >-ュ_`y{,/   r'´       |
        ー-、    ,}`';y{_;r-;;>イ  `ヽ j'/  ,! >‐'ノy'i ,〆^>7ーャ、  }、
          i`ヽ  ,>r;~`;_;;jム´ i     `}  i! `7i´ ハi/ , ' _j   |i! ヽノ´ヽ
            i、 〈;;;;`;r'y'レヘ〈´  i   _,メヘ i!  レ'/,/ /´|  |!  i!   |
           |``y~_ン´   ヽ ,ィ! ! ノ´iヽ⌒i! /jト ,ノノ /   |  i!   |   |
             | i !      ヾ!/ i  ヾi  i! !イ,! 〉´/     |  l   |   |
 - 、、        | i,!     ,ィ  }!   i     |! レ' //       |      |   |
    ヽ      |/,iノ __  //  i|   | ( ソ)_i!   ノ´二ニニニ,ユj!      |   |
      ヽ    ノ! j' `ヾ`、 i'  _ ノ!,r'7 ! 冫~´|! /´ ̄_,.三二ニ'ィ!      |   |
       ヽ_/ |/!|`vヽ `>;{ヽ{;`Y_ `ヽi'´  |!,/^~ ̄´     |        |   |
          // ゝヾ,|r〈;::;}y{;;/´;;:}~``_i   |}'          |      |
          /,!/ `~7´;:;〈~,n;`r´;;^V´ !   i{          ,!         !
          /,i! !    `ゞ;'^r-t`k~;:ソ´  i  i!         _,.r1
        / /!'  ()_ノヽ;ノ!;:};:ヾ';j^    ! iト- - --‐'''"´   !
       / /´   /_ノ´  `^~介`      i!

240 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 10:32 ID:???
もう一つあったが、ここには貼れなかった。

■■あのAAどこだっけ?スレ■■PART44
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/kao/1082451574/

241 :愛蔵版名無しさん:04/05/01 19:18 ID:???
>>238−240
グッジョブ!
八重樫もみたい・・・


242 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 01:33 ID:???
大体千砂が父親と肉体関係にあったらいくら一砂が父親に似てるからって
あそこまで自分の過去に他人を干渉させないよ面倒はみても、それに
一砂もあそこまで彼女の心に踏み込む余地は無かったとおもふ

大体水無瀬だって、父親と娘の間に男と女の情があるだけでも
普通はもうそれだけで「これはいけない」っておもって
必死になって引き離そうと思うよ
千砂と父親の間にセックスがあったって思う人は
感覚が狂ってるんじゃないの?


243 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 01:49 ID:???
上の後半部分は千砂と父親の間にセックスがあったと思う理由に

>水無瀬がああまでムキになって父親から千砂を引き離そうとしたところとか
千砂と水無瀬、互いに父親のことを語る際は、後ろ暗さが漂うほのめかしの
セリフや表情(特に伏目)が多々出てくるところ

と挙げられていたのに対する意見だす

244 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 01:56 ID:???
242の「水無瀬だって」のあとの「、」は無しでお願いします


245 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 08:43 ID:???
>水無瀬がああまでムキになって父親から千砂を引き離そうとしたところ

水無瀬は二人に肉体関係があることを知っているという前提がない限り
理由にならない。
理由として挙げるのなら、何故水無瀬が知っていたのかから
はじめないといけないだろう。

246 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 11:16 ID:???
父親は妻の死体を庭に埋めたり、娘の首を絞めて殺そうとしてるくらいだから、
常識的な判断は通じないような気もするがな。その辺はどうなのかね。

247 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 12:52 ID:???
>父親は妻の死体を庭に埋めたり
いや、埋めてないだろ

248 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 13:02 ID:???
>246
娘の首を絞めたのは精神異常じゃなくて
一家心中しようとしたんだろ、まあ精神的に相当弱ってたのは確かだろうけど


249 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 13:45 ID:???
>>247
水無やんが「高城先生から聞かされた」と言ってんだが、
あれは勘違い?

250 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 13:51 ID:???
>父親は妻の死体を庭に埋めたり、娘の首を絞めて殺そうとしてるくらいだから
>常識的な判断は通じないような気もするがな。

娘と肉体関係を持ったという主張の根拠にはならんかと

>>247
水無瀬は庭の桜の木の下に埋めたと父親が死ぬ前に聞かされている


251 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 14:32 ID:???
父親は妻の死によって一人残されてしまい、
一人で娘を育てていたがやがて娘に依存するようになる
(まあここまでは普通だわな)
しかし依存するにつれて娘に妻を重ね合わせていくようになり
やがてそれは親子の情ではなく男女のそれに近いものになっていく
父親はそんな自分に気がつくが、
しかし皮肉なことに娘は成長するにつれますます妻に似ていく
そんな娘と関係を持ってしまうかもしれないという事に対して
恐怖と罪の意識にさいなまれていき
それはしだいに、だんだんと妻に似ていく娘対する恐怖に変わってゆく
そして娘を殺害しその後自分も死のうとしたが
娘を殺害することはできずまた実の娘を殺害しようとした自分にも絶望し
自殺した・・・
と言うところでないの?だから常識的な判断が出来ないのでセックスしていた
と言うよりも、そうなりそうだったので常軌を逸したんじゃないかと

252 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 14:37 ID:???
>>247
>水無瀬は庭の桜の木の下に埋めたと父親が死ぬ前に聞かされている
埋められてたか、勘違いすマンコ

253 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 15:02 ID:???
たぶんだんだんと妻に似ていく千砂が
いとおしいと同時に恐ろしかったんじゃないかと


254 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 15:13 ID:???
そう言えば、会社の同僚(♀)に、家を出た(独立した)経緯について、

自分が若い頃の母親にどんどん似てきて、それにつれて
父親の自分を見る目が怖くなって、それで就職を契機に家を出た、

と言ってたな。母親は若くして亡くなってたようだ。因みに美人だ。

255 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 15:16 ID:???
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

256 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 15:19 ID:???
父親の自分を見る目が怖くなって・・・ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

257 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 15:35 ID:???
>>254
それでその会社の同僚(♀)がファザコンだったら
どーなってたんでしょうか?(*´Д`)

258 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 16:13 ID:???
>>257
そいつはファザコンではなかったようなので何とも。

因みに結婚相手は、10歳くらい年下だったな。

259 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 16:15 ID:???
(´・ω・`)

260 :246:04/05/02 18:30 ID:???
>>248>>250
急いで書いたんで言葉足らずだった。千砂は体が弱いから
セックスしてないって意見があったから、それはどうかなってこと。
千砂だって運動したらすぐ死ぬって訳じゃないでしょ。

それはそうと、一つ非処女派の人に聞いてみたかったんだけど、
俺はやってたとしたら中学生以上で、水無瀬とのキスより後だと
踏んでいるんだけど、いつからやってたと考えているのかな?

261 :246:04/05/02 18:53 ID:???
>>251
> だから常識的な判断が出来ないのでセックスしていた

上に書いたことに補足すると、すでに常軌を逸した行動をしている志砂に対して、
一般人(常識的)のやらないだろうという判断は言えないだろうと。
無論、だからといってやっていたと言い切るわけじゃないよ。

262 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 22:46 ID:???
>すでに常軌を逸した行動をしている志砂に対して、
一般人(常識的)のやらないだろうという判断は言えないだろうと
それに対して言っているわけだが
大体あの病気の性質上志砂が内に篭って死んだ妻を自分の家の庭に
埋めたとしても不思議ではないんじゃないか
本人としても世間から離れてるような(見捨てられてる)感覚だったと思うし
少なくとも精神的に異常になっていたかというと
そこまではいってなかったんじゃないかと


263 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 23:07 ID:???
精神的にかなりまいっていた事は確かだろうけど
それが即異常につながるかというとそれはどうかと
むしろ異常だったのは志砂の妻に対する愛情だったかと
志砂の妻に対する異常なまでの愛情が彼を閉塞的にさせたんじゃないかと
つまり妻を庭に埋めたのはある意味すじがとおっていると

264 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 23:43 ID:???
水無瀬も言っているように、高城家の秘密と千砂を守るため
最も良いと思われる方法を実行しただけで
別に精神に異常をきたしているわけではなかろう


265 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 00:21 ID:???
まあまとめると彼らは無人島に住んでるような感覚だったと
しかも病気のおかげでもの凄い閉塞的になっていて
でそんな人は葬式なんか知らない人の前や社会にでてやろうとは思わないから
さらに妻を愛してるが故に自分の手元に置いておこうと
でもやがてそれが自分に果てしないプレッシャーをかけるようになった
そしてそれから逃げるように横浜へ・・・
で、志砂は外とつながりを持ってはいたと思う人もいるかもしれないが
妻の看病をするうちにあの病気の特性によって閉塞的になるのも仕方ないかと
この一連の流れの中で志砂は妻を自宅の庭に埋めたわけだから
精神的に異常だったというよりは極端に閉鎖的なところからくるものとして
理解できるような気がする

266 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 00:32 ID:???
ああ、ごめんごめん閉塞的っつうか閉鎖的な

267 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 00:46 ID:???
あとプレッシャーっつうのは死んだ妻が庭に埋めてあることによって
妻の死の悲しみが常に和らがない事による心的圧力のこと
無論妻が常に自分の傍にいることによる安息感があっただろうけど
それよりもプレッシャーの方が大きすぎたんじゃない?

268 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 00:50 ID:???
あと「やがて」って言ったけど実際は早かったと思うよ

269 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 00:58 ID:???
あーでも、もともと一砂に会わないために
横浜に行ったのか、そうだったらそこの部分だけスルーしてちょ

270 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 02:02 ID:???
アニメの出来酷杉絵変だし(゚Д゚)、ぺ





271 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 02:07 ID:???
アニメはラスト違うんでスカイ?

272 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 02:35 ID:???
うん(゚Д゚)?違うのか省略なのか・・

273 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 02:38 ID:???
どっちでスカイ?

274 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 07:44 ID:???
うどんでスカイ

275 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 11:18 ID:???
うどんかよ>(゚Д゚ )

276 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 11:19 ID:???
スカイ?

277 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:01 ID:???
>>262-269
結局主観の違いってことだな。

278 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:35 ID:???
禁忌の愛だからといって、肉体関係があったとは限らない。
妻を娘に求めることには、精神的なものしか関わらなかったと思う。

279 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:41 ID:???
俺はあったと考えたほうが面白いからそう考えてる。
どっちも証拠なんて無いんだから、自由に解釈するのがいいだろ。
冬目景もインタビューでそんなこといってたじゃないか。

280 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 14:52 ID:???
それにしても主人公の一砂は、
三人の女たちの欲望に終始翻弄され続けていたな。

哀れでもあり、羨ましくもある。

281 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 15:09 ID:???
>>280
> 三人の女たちの欲望に終始翻弄され続けていたな。

千砂と八重樫と…夏子タン?



282 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 20:44 ID:???
>>242 243
>大体水無瀬だって、父親と娘の間に男と女の情があるだけでも
普通はもうそれだけで「これはいけない」っておもって
必死になって引き離そうと思うよ

悪いけど242-243の文章が矛盾だらけで云いたいことの要領を得ない…。
つーか3巻の回想場面で必死の形相で引き離そうとしてたじゃん。
千砂と一砂が共に暮らす事を知った水無瀬の対応といい、↑と同じく
3巻の回想描写といい、あたしは当たり前に関係があったものと解釈してるけどね。
千砂自身の「父さんはわたしの身も心も支配していた」というセリフだってあったし。
直接的な描写がないからこそ触れがたい妖しさが漂ってると思う。
モロな描写があった場合、下品になりかねないし。
あくまで直接描写には至らず、ギリギリ「匂わせる」程度に留めている
ところが女性作家ならではだなーと思う。
作者自身、この作品に対しての読者からの「近親相姦」という言葉に
対しても否定していなかったし。

283 :愛蔵版名無しさん:04/05/03 23:07 ID:???
水無瀬が二人を引き離そうとしたのは二人の肉体関係を
知っていたからと言いたいようだが、いつどうやって知ったんだ

284 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 03:03 ID:???
>悪いけど242-243の文章が矛盾だらけで云いたいことの要領を得ない…。
どこらへんがだすか?
>>242-243はつまり
>つーか3巻の回想場面で必死の形相で引き離そうとしてたじゃん
こう言う意見に対して
「そんなのは父親と娘の間に肉体的つながりが無くても
精神的に男女のつながりがあるのが分かったら
第三者は必死になって引き離そうとするのが普通だ」って言ってるの
特に第三者がその人の事を大事に思っているのならなおさらだよ
で、その感覚がないのはちょっと感覚が狂ってるんじゃあないの?って言ってるの
で、242の前半部は志砂と千砂の間に肉体関係があったとしたら人間関係の描写が
矛盾してることになるんじゃないかって言う指摘だよ

285 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 03:19 ID:???
七行目の最後「分かったら」じゃなくて「分かっただけでも」だす

286 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 03:56 ID:???
>>282
もしかして盛りがついてる?
だとしたらその解釈の仕方も納得がいくんだけど・・・
大体セックスしている描写なんて上品にしようと思ったら
いくらでも上品になるよ
よくあるエロ漫画なんかはわざとああいう風に書いてるだけだよ
映画とか見ても下品じゃないセックスの描写とかあるでしょ
たまに上品な表現をしているのもあるし(まあ映画のタイトルなんて全然覚えてないけど)
>「父さんはわたしの身も心も支配していた」
「身も」って言う言葉が入ってるけどこれは単なる表現上のもんだろ?
直接的に受けとっても委員会?
例えば「それこそ父さんはわたしの見も心も支配していた」って言う表現だったら
直接的に取っていいんだろうけど、そうじゃないしなぁ〜

287 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 04:49 ID:???
>>286
「身も心も」の「身も」、は、作品上の描写に依るとすれば、
血を与えること、というだけでも成り立つだろ。

後は、人それぞれの解釈でいいじゃん。

288 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 05:26 ID:???
>血を与えること
そうそうそう書いた後にそう思いマスタ
すマンコ
あー、あと俺の解釈だと(あくまで俺のだけど)血を与えるっつーのは
心のセクースだと・・・

289 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 05:29 ID:???
ってか「人それぞれの解釈でいいじゃん」って言やあ、まあ、そうさね・・・

290 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 05:36 ID:???
>>288訂正
>作品上の描写に依るとすれば「血を与えること」というだけでも成り立つだろ
そうそうそう書いた後にそう思いマスタ
すマンコ
あー、あと俺の解釈だと(あくまで俺のだけど)血を与えるっつーのは
心のセクースだと・・・

291 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 05:44 ID:???
まあセックスしてるかどうかが重要な漫画ではないしね

292 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 09:31 ID:???
  _、_                       
( , ノ` )  ・・・・
  \,;  シュボッ
    (),
    |E|
  _、_
( ,_ノ` )y━・~~~


  _l≡_、_ |_ (
   (≡,_ノ` )   ) ・・・・よう・・話が止まってるぜ・・・
   <__ヽyゝヽy━・
   /_l:__|
   ´ lL lL

293 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 15:28 ID:???
水無瀬って本当に報われん男だな。
顔についた傷までわざわざ残したってのに・・・。

>>286-291
なんつーか、もう千砂は処女ってことでいいよ。

294 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 17:14 ID:???
どっちでもいいけど、やってた派は攻撃的で感情的だな

295 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 17:45 ID:???
逆じゃないの?

296 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:34 ID:???
ん?やってない派はこういう理由でやってないんじゃないかと例を挙げて
やった派の根拠に対しても疑問なり反論なりを述べているよ。
やった派はやってた方が面白いからという意見が多いうえに
疑問、反論にも答えてない。
最後には捨てゼリフ残してるし。

まぁ、かくいう俺もやってた派だけど。
理由はやってた方が面白いから。


297 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:54 ID:???
>>296
>エロゲーのやり過ぎじゃねーか?
>もしくは童貞くんの妄想だろうな。
>感覚が狂ってるんじゃないの?

298 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 19:56 ID:???
>もしかして盛りがついてる?

これもあったな。
こんなこと言っている奴にまともに反論する気はおきない。


299 :293:04/05/05 20:21 ID:???
やってた派とやってない派の人、両方にごめん。
別に捨て台詞を言ったつもりは無かった。
もう話題を切り替えて良いんじゃないかと思って・・・マジスマン。

300 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 22:39 ID:???
最初、読み始めたときは、これからだんだん八重樫のこと(過去とか)が
話の中心になっていくんじゃないか、と勝手に思っていた。
なんか謎のあるキャラクターだったし


301 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 23:08 ID:???
八重樫はほんとキャラ変わった。
初期型の方が好みだったのに…。

302 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 23:23 ID:???
八重樫にせよ、水無瀬にせよ、不自然なくらい情報が無いんだよね。
家族構成とかはもちろん、水無瀬なんて名前すら分からない。
冬目先生にはどういう意図があったんだろう。

303 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 02:59 ID:???
>>297-298
>こんなこと言っている奴にまともに反論する気はおきない。
ってあーたまともに反論してるからこんなにくだらん話で盛り上がってるわけで(´Д`;)
そもそもそういう人を小ばかしたような物の言い方が
相手の反感を呼んでいるんだよ、攻撃的な言い方で
「ここは当然こう解釈できるんだけど、当然じゃない?、ってかそうじゃないのは理解できない」
みたいなのがあんのよ、つまり「あんた馬鹿なんじゃないの?」って言うのがあんのよ
そう言う売り言葉をちりばめてるから買い言葉が帰ってくるわけで
まあ売り言葉に買い言葉だからどっちも悪いんだけどもね
でも片方を責めちゃああかんよ


304 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 03:02 ID:???
反感を呼んでいるじゃなくて買っているだね失礼

305 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 03:08 ID:???
>>299
ああ、ごめんごめん読んでなかったよ飛ばしちゃった
終結させようとしてたんだね
まずいことしたかな?

306 :305:04/05/06 03:09 ID:???
>>299

307 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 03:26 ID:???
>>302
どうとでもとれるようにじゃない?
あと余計な物を排除することによって
千砂と一砂の心のつながりの変化を浮き立たせることとか?
もしかしたら作者にまだそこまで話を広げる力が無かったのかも・・・
まあそりゃあ無いか

308 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 03:47 ID:???
>>302
作者が出すキャラは、作品をまたがった一つの世界で生きてるからでは?

木ノ下は三兄弟で、羊に出てきたのは次男、イエスタデイには長男が
登場してるし、今後の冬目作品においおい八重樫とかの家族が出てきて
補完されていくんじゃなかろうか?

309 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 06:14 ID:???
>作者が出すキャラは、作品をまたがった一つの世界で生きてるからでは?
ナニ━━━━━Σ(゚д゚;)━━━━━ン!!

310 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 08:54 ID:???
>>308
イエスタに八重樫さんが出てきた日には
姐さんの作品から離れる人が多く出てきそう。

311 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 09:41 ID:???
>>310
出てくるとしても本人じゃなくて八重樫家の他の人だろ。
それに舞台はイエスタじゃないかも知れないしな。

312 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 15:02 ID:???
松本零時じゃあないんだから・・・

313 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 17:23 ID:55mLchVG
>>312さん。それでネタを思い付いた。
陸生や晴ちゃんはサルマタケをお茶漬けやラーメンの具にしてるかも。

314 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 17:32 ID:55mLchVG
>>313の続き
千砂の手作り弁当にもサルマタケが入ってたりして。(笑)

315 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 17:57 ID:???
スターシステムが使えるのは大御所だけです

316 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:10 ID:???
永井豪は?

317 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:15 ID:???
当然のことながら大御所です。

318 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 19:47 ID:???
スターシステムなら既にやってるわけで

八重樫=ハル
千砂=黒鉄にでてた女剣士

319 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 22:35 ID:???
>>318
外見も含めて無理がある。
釣りだったらすまん

320 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 22:58 ID:???
雨にぬれたハルは八重樫に似てるとは思ったが…。
よーくみると描きわけている。

321 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 01:24 ID:???
確かに俺も似てると思った

322 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 17:25 ID:???
「Lament of the Lamb」が今日届いた。
読み終わったら感想書くかも。

323 :322:04/05/08 14:56 ID:???
昨日読み終わった…まあ原作をそれなりに尊重してる。
一部画質が悪いところが気になったけど。

324 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 03:42 ID:???
製作=トワーニ 配給=ワーナー・ブラザース映画
2000.08.12 
88分 カラー ワイド
--------------------------------------------------------------------------------
製作 ................  福島真平 鈴木修美
企画協力 ................  岸川靖 豊田眞理子
プロデューサー ................  大戸正彦 大塚博史 桜井勉
アソシエイト・プロデューサー ................  茂永友彦
製作担当 ................  高坂光幸
監督 ................  原口智生
助監督 ................  服部大二
脚本 ................  光益公映
原案 ................  原口智生
撮影監督 ................  江原祥二
音楽監督 ................  川井憲次
美術 ................  原田哲男
録音 ................  中路豊隆
整音 ................  杉山篤
照明 ................  土野宏志
編集 ................  奥田浩史
コンセプトデザイン ................  冬目景
特技監督 ................  樋口真嗣
特技統括 ................  尾上克郎
特技撮影 ................  中根伸治 高橋政千
特技美術 ................  寒河江弘
特技照明 ................  安藤和也


325 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 03:44 ID:???
コンセプトデザイン ................  冬目景





へぇー

326 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 19:25 ID:???
何の映画?さくや?

327 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 09:37 ID:???
ギガウイング2ではキャラデザやってるね

328 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 12:29 ID:???
ギガウイングスレは凄かったな

329 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 17:12 ID:???
そうそう、さくや妖怪伝

330 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 23:41 ID:???
>>328
ゲーム内容そのままのすごいスレ数だった。

331 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 12:54 ID:???
o┤*´Д`*├o アァー

332 :愛蔵版名無しさん:04/05/12 21:48 ID:???
最近読んではまりました。
最後、1年間意識不明だったとかにすれば矛盾なかったのになーなんて
思っちゃいました。
この人の本は初めて読んだのですが、印象に残るシーンを描くのが
うまい人ですね。
それにしても登場人物そろいもそろって珍しい名前だ…


333 :愛蔵版名無しさん:04/05/13 00:03 ID:???
>>332
> この人の本は初めて読んだのですが、印象に残るシーンを描くのが
> うまい人ですね。

だよね。演出のセンスがいい感じだと俺も思う。
ペースは遅めだけど味わい深い作品を描く人なんで
他の作品も読んでみるといいよ

334 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 18:31 ID:???
゚Д゚)<アゲーッ!!

335 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 18:33 ID:dlKW5/PD
;´Д`)<サゲチャッタヨ・・・

336 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 14:46 ID:???
俺も最近読んではまって、全巻購入したクチなんだが、一砂がカレンダーを
見たら速攻でばれてしまうのでは?とはオモタ。
仮に今気づかんでも、いつか市役所にでも言った日にゃ気づかんほうがおかしい。

337 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 15:16 ID:???
重箱の隅をつつくようなことしてスマンが
四巻の冒頭で一砂が左手にお箸を持ってご飯を食べているのは
姐さんの描き間違い?
そこ以外では右利きのようなんだが。


338 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 15:39 ID:???
>>336-337
・∀・キニシナイ!!

339 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 17:08 ID:???
>>337
右手で茶碗渡したときに箸を左手に持ち替えてたためだろ。
むしろ描き間違えてるのは最初のページで
ひとコマだけ茶碗にご飯が残っているところ。

340 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 19:51 ID:???
>>336
まあ、1年もたってたらいくらなんでも気づくよな。

でもそれをいったら病気の事や
財産相続がらみのこともかなり不自然。

341 :愛蔵版名無しさん:04/05/17 08:01 ID:???
>>340
・∀・キニシナイ!!

342 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 20:42 ID:4yize0f3
・∀・キニナル!!

343 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 20:43 ID:???
サーゲ

344 :愛蔵版名無しさん:04/05/19 19:18 ID:???
確かに少し無理矢理?なラストでしたが
死ぬときの描写がとても良くできてると思うので、
ラスト云々についてはあまり気にならんです。

345 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 00:36 ID:???
まあそうだよね
多分あれで見限った人もいるんだろうが

346 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 01:05 ID:mQ52fepS
俺は「武力―BURIKI・ONE―」の逆木圭一郎と「せがた三四郎」が、きっかけで冬目景を知ったけど、他のみんなは何が きっかけで冬目景を知ったのか?

347 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 07:48 ID:???
フツーに羊のうたをブックオフで立ち読みしてから

348 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 08:21 ID:???
イエスタから

349 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 09:47 ID:???
>>346
それなに?

350 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 15:05 ID:mQ52fepS
>>349
『さくや妖怪伝』に出てた人。

351 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 16:31 ID:???
羊のうたのアニメから orz...
惰性で全巻揃えるのはきつかった>DVD
しかも単行本買ったら直後に完全版とか出るし。 orz...

352 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 17:38 ID:???
>>350
thanks

353 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 23:14 ID:???
>>351
散々なアニメだったが
多少は新規ファン獲得に貢献してたんだ。

354 :愛蔵版名無しさん:04/05/26 22:21 ID:???
次回作こそ千砂みたいな女の子キボン
あこにーとか幻影の女とかのロリはもう(゚听)イラネ

355 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 23:26 ID:o/bRtjxR
これ読んでると
どっかのビジュアル系バンドを思い出してしまう。

356 :愛蔵版名無しさん:04/05/28 23:56 ID:???
どこの?

357 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 17:30 ID:iRO1qEXO
保守

358 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 16:18 ID:???
Winampの羊のうたのスキンいる?

359 :358:04/06/05 16:19 ID:???
もらいもんだけど。

360 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 18:03 ID:eh33bPbP
ほすい・・・

361 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 00:29 ID:lNGDA60z
>>358
欲しい!!

362 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 00:53 ID:???
>>360
>>361
ttp://up.isp.2ch.net/up/a876ed86a36a.zip
パスワードは 冬目景 
イエスタデイをうたっても入れといた。
早めに落としてね。

363 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 01:13 ID:???
乙。

364 :愛蔵版名無しさん:04/06/08 19:47 ID:Ma8YxJlq
>>362
ありがとう!!

365 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 18:12 ID:vX3/P84X
浮上〜!

366 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 18:10 ID:???
糞と噂されているアニメ版を観てみた・・・

予想以上の酷さだった_| ̄|○
何が酷いと言われても全てがとしか言い様がない。
観るに耐えないので途中で止めた。
やはり冬目先生の画があってこその漫画なんだと実感したよ。

一番驚いたのは「一砂」の発音だった。アクセントは「か」につけるのか

367 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 19:20 ID:???
アニメは見たことないけど、「か」にアクセントをつけるのはいいんじゃないの
平板でもおかしいし、かといって「ず」や「さ」はもっとおかしい

368 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 19:20 ID:???
え?「か」につけるんじゃねーの?

369 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 19:31 ID:???
「一砂」は「か」以外つけようもないきがするが…
千砂のアクセントは「ち」だったっけ?

370 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 20:30 ID:???
   さ
かず


東北の方の人なら言いそうだな
そんなに違和感無いかも

371 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 20:43 ID:???
てか「かずな」、「ちずな」でしょ

ソース↓
ttp://books.yahoo.co.jp/featured/interview/20031105toume/01.html

俺もアニメ見るまで「かずさ」、「ちさ」と読んでたけど

372 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:09 ID:???
ここはルビを読まないインターネットですね

373 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:33 ID:mm1Toy9A
ちゃんとコミックスに「ちずな」「かずな」って出てたよ。
あたしは、最初からそう読んでるし。

374 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:38 ID:???
ちゃんと読んでないヤツってドコにでもいるもんだな…

375 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 00:41 ID:???
丹を「たん」って読んでた俺にくらべりゃカワイイもんだ

376 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 01:31 ID:???
以前本スレでも聞いたんですが
羊のうた7巻にある一砂の独白

>昔読んだ小説の中の
>"死に選ばれる人は
> ことさらやさしく
> ことさら繊細に
> 造られている
> さながら死が生に
> 対して自らの優位を
> 示そうとするかのように"
>という一節を思い出した

の"小説"のネタ元がわかる人いますか?

377 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 21:56 ID:???
>>376
元ネタはわからないが、姐さんは中原中也が好きだからそこにあるかもよ

378 :愛蔵版名無しさん:04/06/19 22:37 ID:???
>>377
そうですね。
今度中也や梶井あたりの全集を調べてきます。

379 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 09:49 ID:???
fossil

380 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 12:50 ID:???
>>379
fos・sil /fsl|fsl/→

1 化石.
2 [通例 old ? で] 《口語》 時代遅れの人,旧弊な人.

1 化石の,化石になった.→
2 旧弊の,時代遅れの.
ラテン語「掘り出された」の意; fossilize

何が言いたいんだ?

381 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 11:19 ID:???
保守とかけてるんじゃないのか?

382 :愛蔵版名無しさん:04/06/26 13:58 ID:3ndZ/bEf
自分からモーションかけといて
いざとなったら逃げるとはなんて野郎だ。

383 :愛蔵版名無しさん:04/06/27 13:48 ID:???
とりあえずsageるよ

384 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 19:06 ID:???
とりあえずageるよ

385 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 20:53 ID:???
母親に羊のうたを勧めた
面白かったらしいけど、千砂が身体が弱いのに炊事を始めとする
家事をこなしていたところに引っかかったようだ
家事は元気な者でも疲れるのに・・・とのこと

386 :愛蔵版名無しさん:04/06/29 21:53 ID:???
愛があればなんとかなるもんだよ

387 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 01:40 ID:???
「Lament of the Lamb」の2巻購入。

1巻に較べて翻訳者が大胆になったというか、
かなり台詞が変更されていた。
冬目景は翻訳確認してないのかな…?

388 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:25 ID:???
>>385
俺もそう思った。
昔の日本家屋の維持は凄ぇ大変。
子供の頃から手伝わされて(殆どやらされて)身に染みてる。


389 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 02:28 ID:???
>>388
多分掃除とか庭の手入れは
水無瀬が毎週来てやってるんじゃないか。

390 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 18:32 ID:???
近親相姦っぽいのがテーマの漫画ってエロ漫画以外に他にあります?
一人っ子なので興味津々!

391 :愛蔵版名無しさん:04/06/30 22:44 ID:???
>>390
とりあえずココ勧めとく。

近親相姦もにについて語ろう part5
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1082943706/

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)