5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わたしは真悟 楳図かずお

1 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 13:10 ID:zD9DQtri
20世紀漫画の最高傑作との呼び声も高い、『わたしは真悟』を語りましょう。

2 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 13:12 ID:zD9DQtri
関連スレ

□△○楳図かずおapt5□△○
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1076771981/

【ギャッ】楳図漫画と漂流教室を語るスレ【関谷】
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1067080518/


3 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 13:28 ID:???
おかあさんという叫びがすさまじすぎ。
漂流教室のお母さんただいま以上の衝撃。

4 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 20:00 ID:Yxtcu1vG
age

5 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 14:54 ID:???
真悟が最後に「あい」って残すところがなかなか良い。

6 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 19:21 ID:???
「アイ」です

7 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 21:50 ID:???
そのシーンで泣きそうになった。

そういえば楳図漫画って主人公とヒロインがくっつかないよね。
これも漂流教室も。(それしか読んだ事ないんだけど)

8 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 23:05 ID:???
それはきっと先生が永遠に独身だからです

9 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 08:11 ID:???
悟とまりん(←漢字がわからない。真鈴?)が
子供の作り方を話し合うところがそれなりに萌えた。

10 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 14:21 ID:???
ウホッ!オレルアンのいい男ビラク様が>>10Getだ!
           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  く れ な い か (騎士勲章
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , / 
ジェ>>1ガン モビルスーツみたいな名前だな(w
星のジェミ>>2 お前は俺から離れんじゃねー
>>3ジ あ、お前いたの?(w 斧置いて帰れよ(ゲラ
>>4ェ お前だけ二部で寝返ってんじゃねーよ
>>5ードン ノロマ野郎め、悔しかったら追いついてみろ(w
ザガ>>6 お前だけが俺の仲間だ
フィー>>7 露出増やせよ、この売女が
>>8ヌトゥ 死んでなかったのか、このオイボレ(w
ルー>>9 新米Sナイトでお前だけイマイチだな(w

11 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:47 ID:RAn2Bcx/
意味のようわからん漫画だったのう

12 :名無しか・・・:04/04/15 06:05 ID:dfH3YNjD
あの小学生の男女って少女がアメリカに連れてかれた後 再会出来るんですか? どっちか死んだりしてないですよね? 

13 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 08:04 ID:???
再会出来たかどうかわからんが、少なくとも二人とも生きているはず。
まりんが死にそう?になったけど、それを真悟が救ったみたいな展開だったような。
「お母さんを助けるために0.02秒足りない」みたいなシーンがあって
何となく凄いなって思った。

14 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 14:36 ID:XANtEzqT
楳図は天才!

15 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 17:11 ID:???
アメリカじゃなくてイギリスな

16 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 00:29 ID:whMLfgyh
「四角」「コンピューターはただの四角だ」「誰もいない」
あるのは、さむざむと吹き抜ける、電気の風だけだったといいます。

・・・インターネットって、結局はそうなのかもね。

17 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 08:50 ID:pCsSeTVq
当時としてはわたしは真悟のコンピュータ描写ってどうだったの?
先端行ってた?

18 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 15:25 ID:???
>>17
最先端だっただろう。
今読んでも全然古びてないし。
大友御大の「AKIRA」より先だったってのも何気に凄い。

19 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 04:25 ID:???
真悟の動向を悟も真鈴も知らないってとこがいい。


20 :愛蔵版名無しさん:04/04/17 09:19 ID:???
見開き2ページ使って描いたコンピューターの中の世界や、
モンローから見た悟やまりんをドット絵風に描いたのや、
扉絵の線画みたいなのなど、ほんと凄いよね。
アシになんかやらせず全部楳図先生による手描きだって。
今だったらああいう絵はCG使えばけっこう楽に描けるんだろうけど。

あと、この作品からH.R.ギーガーの影響で絵柄が変わり出してる。
後半のほうの扉絵に思いっきりギーガー風なのもあったしね。
楳図先生が尊敬する画家はギーガーとダリだそうだ。

21 :山城新伍:04/04/18 14:46 ID:wGECxe27
私もシンゴ

22 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 14:55 ID:8wWXofCr
>>18
アキラの鉄雄が軍艦と一体化するのってやっぱり「真悟」のオマージュ?
同じような描写があったからそうだと思ったんだけど。(船の中がコードでぐにゅぐにゅ)
あとジョジョの6部の虹もこれが元ネタ?荒木は結構楳図そのままのが多いよね?


23 :愛蔵版名無しさん:04/04/19 18:37 ID:???
アキラ読んだことないんだけど、有機物と無機物の融合ということならば 、
諸星大二郎の「生物都市」がハシリじゃないかな。

荒木飛呂彦は「神の左手悪魔の右手」が好きで、元ネタとして色々使ってるみたい。
つうか荒木って楳図以外の物からも色々頂いていて、
上手く自分の物にしちゃう(良い意味で)ところが、タランティーノみたいだな。

24 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 01:27 ID:???
>>18
コンピューター描写は「攻殻機動隊」(89〜90、以下不定期)より早いし
また誰の発想とも被ってない感じがする。


25 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 07:49 ID:???
楳図先生はこういう漫画を描いておきながら
実はコンピューターとか機械とかがあまり好きではないそうだ。
特に自動車は乗るのも描くのも嫌いなんだって。
電車、飛行機、原付などは乗れるそうだけど。

26 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 09:35 ID:qlG488rl
原付乗ってるとこ想像もできないな。

27 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 15:50 ID:???
歴史的建造物とか好きそう

28 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 19:42 ID:???
こう言う発想、良くできるなあ……。すげー。

29 :愛蔵版名無しさん:04/04/20 23:59 ID:???
「ロボットが意志を持つ」というのを聞いてありがちな人型ロボットの話を想像してて産業用ロボットの真悟を見てビックリした。ロボット好きだったりするともっと変に夢のある造形にするんでは。真悟いいよー。

30 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 01:33 ID:???
そうそう、産業用ロボットなのが凄いよね。
産業用ロボットが、ギギギギ ガチャン ズルズルズル・・・
てな感じで這い進む絵はインパクトありすぎる。

31 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 13:26 ID:???
漫画も凄いんだけど扉絵が神
特に序盤の扉絵はポスターにしたいくらい好き

32 :愛蔵版名無しさん:04/04/21 16:08 ID:???
扉絵の恐竜のやつが一昨年リトグラフになって限定発売されてたけど
金がなくて買えなかったよー
二万円だったっけ?
リトグラフの値段としてはけっこう安かったらしいけど

33 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 06:06 ID:GJqhDJj9
東京タワーを見るたび、てっぺんから飛びうつる妄想ばかりしてしまう。

34 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 08:54 ID:CTjaMCG7
当時50センチ沈んでたんなら
今はもうどれくらい沈んだんだろう。

35 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 15:51 ID:neY1AphL
九鬼さんが発狂して機械を壊すエピソードの後に
紙袋を被った扉が来たのにはマジで鳥肌が立った・・・
わたしは真悟の序盤のテンションの高さがとにかく大好きだな。
ドット画になったり機械の描写だったり全体に漂うじめじめした雰囲気とか
真悟が出てきた後は凡人の漏れにはちょっと理解できないところが多かったけどw
本当にこの人は天才だと思う

36 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 17:22 ID:EugcdOSd
エリックサティ聴きながら冒頭(サトルとまりんの出会いのとこ)読んだら
変にハマった。

37 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 21:31 ID:???
>>31
あの扉絵は名作ぞろいだね。
雑誌が隔週から週刊になった時を境にしてなくなっちゃったけど。

38 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 23:45 ID:???
>>37
まりんが子供から大人になった途端に扉絵なくなったからあの扉絵の世界はまりんの
心の世界なのかと思ってた


39 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 00:03 ID:9fLvTAfC
意思を持った機械、真悟という存在に対して、大人と子供の反応の違いがいい
ですね。

しずかやさんちゃん達が、「ロボットだったら、言ったとおりに動くはずだ
ぜ」、とか、動き出したロボットを見て、「わあ、やっぱりロボットだ」と
か、自らの意思で動くロボットの存在を素直に信じているわけですよね。

大人の側は、タンカーの乗組員とか、もちろんロボットの設計者も、勝手に
動くロボットをみて恐怖におののいているわけですが。

40 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 16:03 ID:dHM9hiDw
このシーンで鳥肌たった。
ttp://www.kanazawa-bidai.ac.jp/~hangyo/hobby/img/shingo_dia07.gif

41 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 17:50 ID:???
とにかく唯一無比の奇跡的傑作であることは間違いないでしょう。
よくこんな話が『スピリッツ』なんてメジャー誌に載ったと感心するよ。

扉絵で好きなのは砂時計の底が抜けて、女の子が叫んでるやつ。
砂時計って、西欧では死の象徴なんだって。
だからドクロと並んで海賊の旗によく使われたらしい。

作品中ではいろいろあるけど、
美紀ちゃんと真悟の電話から最初に出会うまでのシーン。魂がふるえた。


42 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 21:40 ID:???
人間の本当に意味と価値のある期間はせいぜい14才まで。
あとはまぁ、どうでもいいオマケみたいなもの。
これが梅津の哲学。そしてそのことには俺も深く共感する。

43 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 07:30 ID:???
楳図、と書こうよ。

ラスト近くの、子供達で真悟を匿うところ。
コンピューター(ネット)の中に死んだ子供がいて
アドバイスするシーンがいい。

44 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 14:34 ID:???
まりん=聖母マリアというのは、どう?

まず語感の類似
それと処女懐胎による神の母、ということで。

そう考えると、額に傷、または血の涙を流す聖母像というのは、
まりんの苦しさ悲しさのメタファである、のかも。

45 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 15:43 ID:???
>>5-6あんまりネタばれするなよw

でも、庵野英明より10年も早くハーラン・エリスンの
パクリ…いやオマージュを漫画に持ってくるとは。(そうなんでしょ?)

46 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 18:45 ID:???
>>44
まずロボットの「真悟」ありきで、そこからさとる(悟)とまりん(真鈴)
と名づけた。
>血を流す聖母像はまりんの苦しさ悲しさのメタファ
そうだろうね。あれは大人になってしまう苦しさ・悲しさなのだろう。
初潮の経血かもしれない。
こどもでいたいのに、体は大人になってしまう。
楳図さんは他にも自分が自分でなくなる怖さ、というテーマで作品を描いているけど、
一番身近な感覚だと思いました。

47 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 18:50 ID:???
連投失礼。
>>45
「世界の中心で愛をさけんだけもの」、ですか?
未読なのでどういう風にオマージュなのか知りたいです。


48 :愛蔵版名無しさん:04/04/25 21:30 ID:???
いや、梅図先生とハーラン・エリスンはぜんぜん関係ないと思うよ。
庵野もオマージュどころかタイトルぱくっただけの気がする。

エリスンはとても好きな作家だけど、俺の中では梅図先生の方が偉大。

49 :47:04/04/26 15:25 ID:???
あはは、単なる「愛(アイ」繋がりな連想なら
映画ハニーの「アイ・システム」の方がネタとしてはよかったのに。
エリスンの「世界の中心で〜」早速読むことにします。
(タイトル凄い。大きな世界観を感じさせますね)。

50 :愛蔵版名無しさん:04/04/26 18:59 ID:???
偉大だと思うならIMEに楳図と登録しようよw

51 :愛蔵版名無しさん:04/04/27 20:00 ID:???
あと、梅酢って書く人もいるなあ。

52 :愛蔵版名無しさん:04/04/28 13:09 ID:???
ファンでもなんでもない人が漢字間違えてるのは
珍しい名字だし、まぁ仕方ないかって思うけど
ファンである人が間違ってるのを見ると萎える。
ちょっとだけw

53 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 04:07 ID:DszCgOO8
最初の導入部が凄いので、途中から入るのが難しい。最初にスピリッツで読んだのが
まりんに向かって十字架?が落ちてくる回だったので、何の漫画だこれはーでした。

54 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 08:41 ID:Mio+HXTy
すごいところから読み始めたんだな(w

55 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 14:37 ID:???
ロビンがあぼーんした時は心の底からザマミロと思いますた

56 :愛蔵版名無しさん:04/04/29 15:54 ID:???
ハゲドウ

関谷といいロビンといい良いキャラを作るよなあ、楳図は。

57 :愛蔵版名無しさん:04/04/30 19:17 ID:???
このスレの住人は楳図漫画何読んでる?

・漂流教室
・わたしは真悟

くらいだな、漏れは。まことちゃん読みたい。

58 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 00:36 ID:???
>>57 洗礼はおすすめ

ところでラスト辺りのさとるが謎の島に行く話だけがサパーリ意味不明なんだけど…
いったいあの島はなんなのさ〜?

59 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 00:56 ID:???
>>57
楳図作品は短編も凄く良いものが多いから
こわい本シリーズとかの短編集を読んでみるのもいいよー

60 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 02:55 ID:???
>>57
挙がってないのだと
・おろち
・14歳
・神の左手悪魔の右手
・イアラ
個人的には闇のアルバムが大好き。

61 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 04:25 ID:tZ1rA+pd
>>60
「おろち」の中では地味だけど、”ステージ”という話がすごく好き。そこはかと
なく怖い復讐譚です。

62 :愛蔵版名無しさん:04/05/02 18:06 ID:???
>>58
謎の島って、一応設定は「佐渡島」なんだけどね。
あれはまりんのエルサレムの悪夢に対しての、さとるの悪夢。
「こどもの終わり」の不安に「真悟」という神が呼応して現実に実体化した終末の風景。
(たしかに、顔が機械になったり、手からレーザー出したりは超難解だけど)

楳図先生は「大人の終わり」はただの死だけど、
「子供の終わり」=「ひとつの宇宙の終わり」に
匹敵する出来事だと考えていると思われます。

63 :58:04/05/03 23:04 ID:???
>>62 佐渡島って出てたよね
だけどなんで島の人間が同じ日本人に殺されるんだかサパーリ
でも最終回は感動したな〜
この作品って2ちゃんでもあまり知ってる人いないよね
個人的には寄生獣より凄い作品だと思うけどw

>>61 おろちだったら美人姉妹の話が(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

64 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 08:57 ID:Ai+4AzNt
久々に読み返してみようかな。

65 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 10:20 ID:YY6lULIS
まりんパパが「旗がないっ!!((((゜Д゜;)))) ガクガクブルブル」
ってシーンがあるでしょ。あのときの
「大きな手がひとつだけ立てた人差し指の像、そこにぶら下がる万国旗」
っていうシュールかつアホっぽい背景。
あれこそが楳図先生のイメージする「大人」の世界のモデルだと思う。

つまり、(大人)世界とは唯一絶対であり、大人とは「世界に所属する者」としてのみ存在できる。

だから大人にとって旗がないこと(世界に所属してないこと)が、自己の存在自体に関わる巨大な恐怖を呼ぶ。

新潟に行ったさとるの父ちゃんが、廃人同様のダメ人間になったのも、
「家庭の主」「職業を持った社会人」という世界に示すべき「旗」を失って、
存在そのものが否定された「無」になったから。

一方の「こども」とは何か?というのはとてもむずかしいけど、たぶんこういうことじゃないかな。
「こどもは世界から“落ちこぼれる”なんてことは絶対にない。なぜなら、こどもは世界そのものだから」

66 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 19:37 ID:???
後半の、頭ん中真っ白になっちゃった中学生に
他の中学生が「クソを塗ってやれ!」ってクソを手掴みで
ベチャッてやるシーンで爆笑しちゃったの俺だけですか?
なんつーか、やっぱ「まことちゃん」の作者だなぁと思ってしまった。

67 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 22:06 ID:Ai+4AzNt
糞塗ったほうも手づかみだったしね。

68 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 22:24 ID:qgcHFTQV
わらすが、楳図作品と初めて出会ったのは「死者の行進」だったのら。
その後「笑い仮面」「猫目小僧」「ウルトラマン」そして傑作「アゲイン」なのら
天才と言えるのは、手塚と楳図だけなのら。短編が凄くないと天才と言えないのら。
赤い横縞シャツが似合うのは楳図だけなのら。
で、わらしが好きな1本は「恐怖の一夜」なのら。

69 :わたしは香取慎吾:04/05/04 22:51 ID:1nFeEsxO
>>68
ハゲ同

70 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 23:36 ID:???
がーん、ガンダム

71 :愛蔵版名無しさん:04/05/04 23:41 ID:???
>>68
「恐怖の一夜」って、
「残酷の一夜」か「恐怖人間(残虐の一夜)」の間違い?

http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1076771981/
つうか最近、楳図総合スレのほうが低調だw
食玩の正式発表でもあれば盛り上がるんだが。
モンローなんかが入ってたらいいのになぁ。

72 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 02:05 ID:???
短編が面白い漫画家って楳図と藤子Fくらいしか思いつかない

73 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 14:21 ID:???
>>72
高野文子先生がいるじゃないですか。

74 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 15:01 ID:???
伊藤潤二も

75 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 18:37 ID:e88WygbV
http://www.mamegyorai.co.jp/series_item_detail.asp?item=22535

「楳図かずおの世界」6月発売予定。
『20世紀漫画家コレクション』に奇才楳図かずおが参入!
『おろち』おろち、『へび少女』さつきとへび少女、
『アゲイン』元太郎とまこと、『洗礼』上原さくら、
『笑い仮面』笑い仮面とススム、『漂流教室』からは
高松リョウと咲っぺ、池垣くん、怪虫、『赤ん坊少女』葉子とタマミ+シークレット1種の全10種。

76 :愛蔵版名無しさん:04/05/05 23:14 ID:9jq3guTy
>>68 間違ってますれすら 残酷ですら(失礼)
 夜中に子供が生まれた時、箱持ったじいさんが現れなきゃいいけど・・て思ってたのら

77 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 08:24 ID:18Z9Yjq5
>>76 また間違ってるのら、だいたいココは慎吾のスレなのら。(失礼しました)

78 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 10:32 ID:???
>77
あげた上にタイトル(名前)まで間違えるとはめでてーな。

79 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 18:04 ID:???
このマンガでもっとも純化された「子ども」の象徴というべきキャラクターは二人。
それは真悟と美紀ちゃん(タンスの中の子)だ。
なぜ、この二人(?)が「純粋な子ども」なのか。
真悟は「子どもから生まれた子ども」ということで理解しやすい。では美紀ちゃんは?

美紀ちゃんは大人にとって完全な「落ちこぼれ」。大人の世界には位置づけが
不可能な「無価値・無意味」な存在だ(これは両親が美紀ちゃんのシーツを
めくるとそこに“何もない”というシーンで端的に表現されている)。
この大人世界に存在しない存在ゆえに、逆説的に美紀ちゃんは純粋な子どもなのだ。

だから美紀ちゃんは唯一真悟と直接会話することができる。
そして奇跡後の真悟も美紀ちゃんも、このマンガで最も美しい存在として描かれている。
この二人が楳図作品の重要なキーワード「子ども」を解く手がかりになるんでなかろーか?
(※長文スマニュ。でも語らずにはいられんのだ、このマンガは。)

80 :愛蔵版名無しさん:04/05/06 21:28 ID:???
イイヨイイヨー
どんどん語って。

81 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 00:50 ID:???
わーい。ほんじゃお言葉に甘えて。
ついでに美紀ちゃんが両親の目から消えたのは、
エルサレムで(純粋なこどもである)真悟の目から(大人になった)まりんが消えたことと、
同じ表現のウラオモテだと考えればわかりやすいと思う。  

(大人の視界)→×(純粋こども) 
(純粋こどもの視界)→×(大人) 

あと、毒のオモチャから出るれいんぼーは「こども波」だ、っての考えたけど、
長くなりそうなんでまたあとで。

82 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 12:56 ID:FBY58XYG
この作品めちゃくちゃ好きなんだけど、漫画夜話ではあまり
評価されてなかったな。
期待して観ていただけに、一寸拍子抜けしちゃった覚えがある。

83 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 14:35 ID:???
どんな事喋ってたの?

84 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 17:01 ID:???
>>83
ストーリーの収拾がついてないとか、つっこむ所が多すぎるとか。
全体的に話し手のテンションが低くて、話を聞いてると
あまり読み込んでないんだろうなぁ、ていうのが分かる、そんな感じでした。

85 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 17:57 ID:???
犬の絵に愛がないみたいなこと言ってなかった?
おかしくて笑った、確かに犬の顔可愛くない。
あとコンピューターのことわかってる人が見ると
滅茶苦茶だ、みたいなこと言ってた気がする。

話は違うけど、昔(91年頃)NHKFMでラジオドラマ
やってたの知ってる人いる?
その1年後と2年後に再放送もされた。
漫画の持つ独特な雰囲気や深みはないかもしれないけど、
シンプルでわかりやすくて、好きでした。


86 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 20:43 ID:???
>>85
そのラジオドラマで真悟のことを知りました…それから古本屋で漫画を買いました。
ラジオドラマのおかげで当時「私は真悟」がマイブームになって
同じラジオドラマを聴いていた友人とあれこれ考察したりしていました。
いやー懐かしい。91年…そんなに前だったのか。

87 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 20:48 ID:???
あと、悟が走ってる絵がおかしいとか、ラストが素っ気無いとか言ってたかな。
岡田斗司夫は「風呂敷を広げるだけ広げてたたまずに終わった漫画」
なんて言ってたはず。まあ確かにその通りかなと俺もちょっと思うし
理解しにくい漫画だから余計そう思えるのかもね。
でも岡田は、コンピューターの中の世界を
有機的に描いた見開きの絵などを凄いって褒めてたよ。
ケチつけまくってたのはいしかわと夏目だったと思う。

ラジオドラマがあったのは知ってるけど聞いたことないや。
某サイトで学芸会の呼びかけみたいだと書かれてたなw

88 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 22:59 ID:???
あ、ラジオドラマ知ってる人がいて嬉しい。
私もあれを聞いて原作探したクチです。
当時復刻も文庫も無くて探すの苦労した。

学芸会か…
当時習慣のようにラジオドラマを随分聞いたけど、
自分の中ではいちばん印象に残ってるし、好きでした。
原作を先に見てたら、また違ったかもしれないけど。
今もテープ残ってる。
真悟の声とか、良かったよ。
さとるとまりんの声を掛け合わせて無機的に作ってる
んだけど。

89 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 23:48 ID:J4yXV9kO
>>88 
テーマソングは佐野元春のレインボー・イン・マイ・ソウルでしたね。

90 :愛蔵版名無しさん:04/05/07 23:49 ID:???
いしかわの「俺でも描ける」は批評じゃなくていちゃもんのレベルだしな。

ラジオ、引っ越したんで途中までしか聞けなかった。

91 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 01:47 ID:9F1pbJ2q
(Y/N)?

92 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 03:22 ID:???
マンガ夜話かなりむかつくな
日本漫画を一作残すなら間違いなくこれだっつうのに
手塚信者大杉



93 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 11:18 ID:???
>>92
手塚は関係なくない?オレも手塚信者だけど、これ大好きだよ。
はっきりいって泣いた。つーかウメズ作品で泣かされるとは思ってもみなかった。
好きすぎて冷静に批評できないから>>79以降みたいな意見はもっときいてみたい。
ところでマンガ夜話に呉智英は出てた?
なんかの本で「日本漫画史上五本の指に入る傑作」て言ってたけど。

94 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 12:54 ID:???
マンガ夜話むかつくとまでは言わないけど
もし>>84さんや>>85さんの言ってることが本当なら
マンガを批評する力量そのものを疑ってしまう。

「ストーリーの収拾がついてない」とか「つっこむ所が多すぎる」とか
「コンピューターのことわかってる人が見ると滅茶苦茶だ」とか
そんなこと言ってしまったら、マンガ固有の自律したデタラメさを
そもそも認めないという話になってしまうような。

「犬の絵に愛がない」はワラタのでよし。

95 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 13:05 ID:???
あともうひとつ付け加えると、
マンガの場合、雑誌で連載という発表形式が一般的だし、
「ストーリーの収拾」云々って他のジャンル(小説とか映画とか)よりも
評価しにくいと思いますね。

じゃなかったら、「わたしは真悟」はまだしも「度胸星」がカワイソすぎる。

96 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 13:30 ID:???
>>93
呉智英はこの作品絶賛してるわりには褒めどころがずれてたり、
間違った情報垂れ流してるという話。
マンガ夜話のときのゲスト、誰だったか記憶にないから調べてみたら
渡辺いっけいと清水ミチコだったらしい。どんな発言してたかも思い出せないな…

>>94
マンガ夜話はその作品に思い入れある人が見ると嫌な気分になることが多いと思う。
特にこの真悟の回はひどかったよ。
岡田や夏目はまだ「へ〜」って思わせてくれることがあるけど、いしかわじゅんは…

「犬の絵に愛がない」は他の楳図作品も読んで俺も思ってたw
楳図先生は猫派だからなのかな〜…

97 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 15:23 ID:???
楳図が反手塚を公言しているのは有名。
手塚るみ子の前では遠慮していたけど。


98 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 18:43 ID:yqY7cROV
>>90 いしかわの「俺でも描ける」
これってマジ?
いしかわじゅんの代表作って何よ?

水野晴郎がルーカス、スピルバーグを評して
「俺でも撮れる」って言ってるようなもんじゃん。


99 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 19:25 ID:???
いしかわは童夢やAKIRAもこれなら描けると思ったらしい。
ギャグはどんな作家にも面白さでは負けてはないらしい。

100 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 20:03 ID:???
いしかわなんて、たまたま岡田やなんかが作ったオタク文化ブームに
乗っかって仕事貰えてるだけなのにね。
ちょっとかじった事ある奴が調子に乗って俺論をぶってるだけ、
大学生のサークル程度の発言だよ。

101 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 20:36 ID:???
真悟の回の夜話はツマらんかったね。あれは酷かった。
特にゲストが酷すぎ。いっけいは何しに出てきたんだっ!ばかっ!
自分の出身小学校の名前が「大和小学校」でした、くらいしか言ってないし。
最後の方は話す事も無くなって、「楳図さん車乗れないんだよね〜」なんて
しょうもない事をダラダラ喋ってるだけの回。見るだけ時間の無駄です。

ただ、「途中から訳が分からない」「収拾ついてない」なんて意見は、
まあ、分からないでもない。つうかそう思っちゃうのが普通だと思います。
俺も初読みでは岡田、いしかわと似たような感想でしたし。(再読して号泣)
廉価版真悟がブックオフに大量に溢れているのもそんな理由からでしょ。多分。

だからこそ技術的な面の話をしっかりして欲しかったんだけど、
…カックン……レゲエのリズム……

_| ̄|〇

102 :94:04/05/08 21:29 ID:???
たまたま図書館に行く用事があったので、
ついでに夏目房之介の『風雲マンガ列伝』(小学館)を借りてきた。
えーと、いちおう本人の名誉のために言っておくと
夏目は『真悟』を評価してるようです。以下、引用。

NHK衛星放送の「マンガ夜話」シリーズ春休み編が5月に放送された。
その第1夜にとりあげられたのが、82〜86年連載の楳図かずお『わたしは真悟』だった。
(中略)はっきりいって挿話同士の脈絡はなく、とんでもない飛躍の連続。
おいおいどこへいくんだよお、まってくれーと叫びながら、
それでも面白いので読んでしまうという、何とも形容しがたい作品だ。
が、あきらかにそこには超越的なものへの憧憬と恐れとか、子供の時代のおわりとか、
性のイメージの変容みたいな時代的なモチーフが刻印されていて、異様な説得力を放射している。
楳図の絵は、話の矛盾や飛躍をふきとばすド迫力で、見開き一杯に描かれた機械の配線が、
次の見開きで回虫の群れのように動き出す場面なんか、
もう土下座するしかないパワーである。完全にイッてる。
こんな力技のハイテンションを連載中5年も持続するなんて、とてもじゃないが常人のなしうるところではない。
このあと楳図が連載した『神の左手悪魔の右手』(86〜89年)もそうだが、
こんな作品を読むと、他のマンガがいかにも端正に見える。
そう。楳図は60年代までの貸本がもっていた、あやしげでいい加減なパワーを今でももっているのだ。
いや、奇妙なことにそれは、楳図マンガにかぎっていえば増幅すらしている。

80年代以降の楳図が特に好きな(『まことちゃん』は別格)自分にとっては、
「まったくその通り」としか言えないですね。
あと、ラジオはこのスレではじめて知りました。聴きたかったカックンレゲエのリズム。

103 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:35 ID:???
マンガ夜話の真悟の回のゲストには、楳図漫画好きだと
公言しているピエール瀧や鈴木蘭々を呼べば良かったのにな。
二人とも他の回のゲストで出てたと思うけど。

104 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 21:59 ID:???
>>102
カックンレゲエのリズムはラジオの話じゃなくて
マンガ夜話で夏目かいしかわが言ってたことじゃない?

http://www.kanazawa-bidai.ac.jp/~hangyo/hobby/hyoryu/hyocoma.htm
確かここで説明されてたはず…と思ったら、あらら…つい最近閉じたようだ。

http://web.sfc.keio.ac.jp/~t00674yt/log/archives/000286.html
これが閉じたきっかけか…。

105 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 22:25 ID:???
>>104
ありゃ、「カックン」「レゲエのリズム」って概念なんですか。
単純に勘違いしました。無知な書き込み、お許しください。

ちなみに「楳図かずお」「カックン」でググッてみたら、こんなものが…。
ttp://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=MHCL000000379
ていうか、これ、いいコンピだなー。

106 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 22:57 ID:???
うーん、マンガ夜話の話になると皆ご立腹なのね。
どうでもいい事突っ込んだり、茶化したりしながら
けどこの漫画のオーラは否定できないよなーって雰囲気が
俺には結構楽しめたんだけどな。
まさに>>102にあるような。

>いっけいは何しに出てきたんだっ!ばかっ!
これは激しく同意(笑

107 :愛蔵版名無しさん:04/05/08 23:30 ID:???
>>105
なんだ〜そのCD!
知ってる曲「へび少女」と「君は人のために死ねるか」しかないけど
すっげー濃いいのだらけなのはよくわかるw
「へび少女」ってCD化は初なのかな? だとしたら欲しくなってきたな。
つうか「闇のアルバム」をCDで…

108 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:40 ID:???
>>99
> いしかわは童夢やAKIRAもこれなら描けると思ったらしい。

少なくもこのギャグは笑えませんね。

109 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 00:44 ID:???
>>99
これって手塚治虫も同じ事いってたなw

110 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 17:21 ID:Ybh5JYOd
最近そういえば読んでなかった名作と思って。初めて読みました。これは間違いなく
傑作だと思う。特に東京タワーから飛び降りるまでの展開は完璧です。非の打ちどころがない
楳図さんてインパクト系の構成力のない人だと思っていたので(失礼)これからはファン
になりそう。コンピューターの描写力は今見てもすごいとしかいいようがないです。
後のまりん再会編までの異様なテンションの高さ(三角から丸だ!とか)、
さとる再会編までのせつなさが心に残ります。
ストーリー的にはまとまってない部分もありますが、それを大きく上まる
テーマの大きさや楳図さんのオレはこれが伝えたいんだー!みたいのがビンビンに
伝わってきて細かいことは気になりません。火の鳥やデビルマンのように歴史に残る
名作だと思います。

111 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 17:24 ID:Ybh5JYOd
あと東京タワーの二人に向かってお母さんがメガフォンで呼びかける
場面「ワッ」なんですよね。絵とあいまってお母さんの心情が良く伝
わってきます。普通ああいうの思いつかないけどすごく説得力があります。
やっぱり恐怖漫画書ける人って同じベクトルで泣きも書けるんですね。

112 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 21:51 ID:???
>>110-111
うんうん、東京タワーから飛び降りるまでの完成度は俺も凄いと思う。
それと比べると後半の展開はちょっと…と思っちゃうかな。
あのあたりがもっと理解しやすく上手くまとめられていたら、
もっと一般に認知された名作になってたかなぁと思ったりする。
メガフォンで「ワッ」は確かに他の漫画家ではなかなかやりそうにない、
すごく楳図的な感じがするね。
まだ他の作品全然読んでいないのなら次は「漂流教室」「洗礼」
「神の左手悪魔の右手」あたりを読んでみて欲しい。

113 :sage:04/05/09 22:13 ID:Ybh5JYOd
確かに後半まとまってないんだけど、まとまっていない所が逆に想像力を
かきたてられます。あそこまで設定きっちりやってた作品なので一つ一つ
意味があったはずで無駄はなかったといいます。おっと!
虹とかどういう意味だったんでしょうね。
名作の条件て完璧な物語じゃなくてその先を読み手に想像させる「何か」が
あるもんだと思ってます。そういう意味ではデビルマンも火の鳥も決してまとま
ってる話じゃないですよね。
読み終わったばかりなので興奮気味ですな。とりあえず「神の左手〜」から
読んでみようかな。図書館にあったし(笑)

114 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 23:06 ID:???
何故かロビンが笑える。
でも最期で急に謝り出して萎えた。

115 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 23:23 ID:???
漂流教室からこの漫画の中盤の二人が別れるまでは凄過ぎてコメントも出来ない。

116 :愛蔵版名無しさん:04/05/09 23:56 ID:???
「神の左手〜」が置いてある図書館というのも凄いなw
念の為言っとくけど、楳図先生曰く「100%ホラー」な作品だよ。

117 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 19:39 ID:???
楳図漫画はプレミアが付いてて手が出ないからなあ

読んでみたい(´・ω・`)

118 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 20:01 ID:???
ウメズの漫画は意外とエロい。

119 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 20:18 ID:???
文庫とかコンビニコミックとかサンデースーパーコミックとかで買えたと思うが。
言うほど入手難しくないよ。

120 :愛蔵版名無しさん:04/05/10 20:39 ID:???
でも楳図ってコマ4段だから文庫だと読みづらいよね

121 :愛蔵版名無しさん:04/05/11 19:35 ID:???
前から気になってたんだけどさ
さとるとまりんが333のてっぺんから飛び移ったときに
助けようとしてたレスキュー隊員らしき男の人、落ちかけてない?
あの人の生死が気になって気になってw

122 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 09:13 ID:???
グワシあげっ

123 :愛蔵版名無しさん:04/05/14 09:14 ID:???
グワシあげっ

124 :愛蔵版名無しさん:04/05/15 14:24 ID:???
イギリスの暴走族、狂暴過ぎ。

125 :愛蔵版名無しさん:04/05/16 00:43 ID:???
フーリガンがいる国だからあんなもんじゃない?

126 :愛蔵版名無しさん:04/05/18 19:32 ID:???
あげっ

127 :愛蔵版名無しさん:04/05/19 20:46 ID:???
少し前、NHKの生活ホットモーニングに出てた。
高尾の家で、数カ国語をNHKラジオ講座で勉強してます〜とかの取材。
でも、正直いつまでたっても上達してないような・・・
もっと他の趣味見つけたら?と言いたくなる。
そんなことに時間を使うのはモッタイナイヨ!

128 :愛蔵版名無しさん:04/05/19 22:50 ID:ndGfflzd
【ニュース:子どもの作り方を知らなかった夫婦
http://bateman.txt-nifty.com/newsblog/2004/05/post_25.html

悟とまりんを思い出した

129 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 04:07 ID:DmBfUGyp
宗教はおそろしいぜ

130 :愛蔵版名無しさん:04/05/20 16:23 ID:???
スレ違いになるが>>128のセラピーの内容が気になる。

131 :愛蔵版名無しさん:04/05/21 17:53 ID:???
久しぶりに読み返したら、
「ハッカー=コンピュータに詳しい人」という注があったり
システムエンジニアを「CE」としていたり
けっこう初歩以前のミスがあったw
もちろんだからといってマンガの評価がどうなるというわけじゃないけど。

マンガ夜話は見てないけど106さんの言うとおり
たぶんこういうところを笑ってツッこんでいたのではないかと推測。

132 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 02:13 ID:???
>>131
>「ハッカー=コンピュータに詳しい人」
は別に間違ってないような気がするが。
ttp://e-words.jp/w/E3838FE38383E382ABE383BC.html

133 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 03:01 ID:???
システム侵入が一番面白いとか、
正確な理解だと思う。

134 :131:04/05/22 11:22 ID:???
>>132
本当だ。先生スマソ、吊ってくる。

135 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 12:58 ID:???
マンガ夜話の連中は楳図本人を見くびっているからね
天然系の天才だと思われているのが楳図の不幸

136 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 19:21 ID:???
システムエンジニアを「CE」は先生が間違えてたとしても
編集者が気づいて修正すべきだよな。
というか、間違えたこと自体よりも
未だに廉価版などで直されてないことのほうが気になる。
漂流教室は「保谷−柳瀬」が廉価版で直されたのにな。

137 :愛蔵版名無しさん:04/05/22 22:14 ID:???
>>136
禿同

138 :愛蔵版名無しさん:04/05/25 00:30 ID:WNVefYqT
クマタ4.5と熊田曜子は似ている

139 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 11:20 ID:DcZuAbyy
>>46
マリアが流してる涙は血でしょう。
結局、まりんは悟のことなんて忘れちゃうんだよね。

あんなに切ない描き方をできる楳図はほんとうに天才だと思った。

140 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 22:20 ID:7IhE5jT1
この漫画を知ったのはNHK-FMのサウンド夢工房だった。
最初はただ何気に聞いていたんだが、だんだんとハマってきた。
もう10年以上前だと思うが、知っている人いる?

141 :愛蔵版名無しさん:04/05/27 23:17 ID:???
>140
>85以降の数レスを見てごらん。

142 :140:04/05/28 23:24 ID:gfKMURVC
やっぱいたんだね。
十年も前なのに・・・・
聞きながら寝てしまったせいでどんな終わり方をしたのかが知らない。


143 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 19:37 ID:???
いつか悟と真鈴が再会し結婚して真悟が二人の子供に生まれ変わると
信じている私はバカですか?

144 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 22:48 ID:???
でもDQNと外交官だからな…


145 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 23:10 ID:???
さとるの家庭環境はかわいそうすぎる・・
グレることなく立派な大人になって欲しいものだ。

146 :愛蔵版名無しさん:04/05/31 23:47 ID:???
コンピューター少年だろ?
連載開始時に12歳だから
ny作った金子とかと同年代
凄腕プログラマーになっていればあるいは。

で、外資で働くまりんと再会。

147 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 22:15 ID:rKaSkbi6
サトル、
ワタシハ
イマモ
アナタガ
スキデス。

マリン。

さとる!!許して下さい!
あなたにウソのことばを届けるのが辛い!

でも届けなくては!!


 シ
  ャ
   ッ
    !!


148 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 22:18 ID:???
//ボ//
/ト/
/ッ/

149 :愛蔵版名無しさん:04/06/01 22:20 ID:???
アイガハヤルト
○○ガチカイ

150 :愛蔵版名無しさん:04/06/05 22:18 ID:???
>>147
泣けるね。

151 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 01:48 ID:IYUfJLXY
今日は雨だったので久しぶりに全巻読みました。
やばい泣けてくるよ…

実際には誰もこんな恋愛はしないんだろうけど、
それでも作品のすごさが伝わってくる。

楳図作品って翻訳されていないのかな?
無理か?

152 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 04:59 ID:???
>>151
マジレスですが、
友人の中東旅行のお土産に買ってきたもので、
アラビア文字で翻訳された楳図さんの少女恐怖コミックがありました。

153 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 06:08 ID:???
亀レスだけど、マンガ夜話の件
あれは全員「それでも楳図は凄い」という事実を
大前提として笑っていたと思う。

>いしかわは童夢やAKIRAもこれなら描けると思ったらしい。

これは正確には「AKIRAは俺でも描けるけど童夢は無理」の間違い。
番組中ベタ誉めだった。
いくらなんでも記念すべき第一回の放送でそんな事言ったら番組続かないよw

154 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 08:16 ID:EJ496rtF
↑の

いしかわの漫画の時間ではファイアーボールは思いつかないけど
童夢やAKIRAなら自分でも描けると言ってたぞ、確か。

155 :愛蔵版名無しさん:04/06/07 11:26 ID:???
>>153
かりに楳図は凄いということが大前提だとしても、
彼を一種アウトサイダーアーティスト扱いする態度には、
やはり手塚=本流という図式を強化する意図しか感じられず、
不快でした。

156 :愛蔵版名無しさん:04/06/11 11:47 ID:???
まあアウトサイダーアーティストこそ真のアーティストだが。

157 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 04:35 ID:3BEzg2s6
そうだな。いくらUMEZ好きの俺でも、奴が本流だと言われたらなんか引くぞw
ファンは、手塚の存在によって楳図漫画が生まれたという現実を忘れてはいけない。

158 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 04:57 ID:1u///xt2
鶏を包丁でずたんずたんに切り刻む恐怖漫画描いてたのこの人だっけ?
知っている人いたら、
作者と題名教えて

159 :愛蔵版名無しさん:04/06/13 06:21 ID:???
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      | \  〃
  r'´ ̄ヽ              | |.ト     /  \
  /  ̄`ア               | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二)  知ってるが     | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                 | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   お前の態度が   | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |                 _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |   気に入らない   >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.                ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|                \    r'       ヽ

160 :愛蔵版名無しさん:04/06/14 00:10 ID:???
ヤクザが男をゴミ捨て場でリンチして殺した時、てっきり真悟がなにかして
結果的に助けると思った


161 :愛蔵版名無しさん:04/06/15 06:37 ID:???
なんかおもしろそう・・・
ブクオフで見かけたらおしえてくれ!
図書館はやだよね。

162 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 22:09 ID:???
愛蔵版みたいなのが数年前に発売されたはず。
古本屋なら置いてそうだけど。

163 :愛蔵版名無しさん:04/06/16 23:05 ID:???
文庫版が普通に買えますが

164 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 06:14 ID:???
>>163
私、探すの苦労したよ<文庫本
ちょっと遠くの古本屋で5巻まで運よくget
6巻と7巻はこれまた遠くの大きな本屋に置いてあったけど
入荷してからだいぶんたってるみたいで(案の定初版本だた)
少し変色していて傷んでた
これが古本なら我慢できるけど定価で出して買うもんじゃあないなと
泣く泣く買ったよ(つд`。)

165 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 12:29 ID:???
ネット書店で買えよ。

166 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 16:45 ID:???
買おうかな…読みたくなってきた。

167 :愛蔵版名無しさん:04/06/17 17:16 ID:???
当時から手放す香具師が少なかったよ
古本屋にあまり出回らなかった名作

168 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 11:55 ID:???
『14才』も出回らんねえ。

169 :愛蔵版名無しさん:04/06/18 14:27 ID:???
ヤフオクならどっちも全巻セットがよく出てるよ

170 :愛蔵版名無しさん:04/06/25 08:11 ID:???
age

171 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 18:12 ID:???
今日読んだ!
△→□→●じゃなくて
□→▲→●なのが楳図流?
それにしてもラストらへんの展開は相変わらずだなあ〜

172 :愛蔵版名無しさん:04/07/01 18:38 ID:???
昨日読んだ。
チクショウ、続きが読みたいのにどこにも売ってねえorz。
・・・ネットで買うか。

45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)