5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【姉さん】スクールランブル♯56【大変です】

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/28 20:09 ID:cwvmivde
週刊少年マガジンとマガジンSPECIALで連載中の「スクールランブル」について語るスレ。

下記のテンプレには1度目を通しておいて下さい
ttp://yakumo.web.infoseek.co.jp/data/data.html

前スレ
【告白】スクールランブル♯55【五秒前】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1088079539/l50

公式発売日の0:00までは、ネタバレを含む内容は↓のネタバレスレでお願いします。
スクールランブル【ネタバレ】♭11
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1088246516/

スクランに関係無い話題は↓の雑談スレでどうぞ。
スクールランブル雑談スレ7
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1085209826/l50

テンプレサイト・スクランRPG、過去ログ、スクランAA、SS保管庫。
http://tenma.web.infoseek.co.jp/

関連スレ
スクールランブルIF09【脳内補完】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1087097681/l50
スクールランブルアンチスレ2
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1087489810/l50
【スクラン】スクランスレ@エロパロ板3【限定!】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1082689480/l50
スクールランブル マキシCDシリーズ専用スレ
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1082638972/l50
スクールランブル萌えスレ♭2
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1086443806/l50

アニメスレはこちら↓
スクールランブル SchoolRumble ♯1
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/anime/1087301571/l50

※負荷軽減や荒らし・広告対策の為、"sage進行"でお願いします。
※過度の萌え発言は萌えスレでお願いします。
※マキシCDの話題はマキシCDスレでお願いします。
※アニメ・声優関連の話題はアニメスレでお願いします。
※他作品の話題は該当スレでお願いします。
※負荷軽減の為に2chブラウザ推奨。
※18禁ゲームネタはほどほどに。
※質問するときは既出でないか過去ログや検索エンジン、FAQなどで調べてからにしましょう

952 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:04 ID:ZEDBzfFT
>>950頑張れ

953 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:05 ID:hbs912Ft
次スレ

【応援するゾ】スクールランブル♯57【バキューン】

が圧倒的有利なので使用したい。ヨロシ?

954 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:06 ID:ZEDBzfFT
>>953
そういったものはすべて950の思うがままにしていいよ

955 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:07 ID:ONYk/Aml
私もこれに一票
【応援するゾ】スクールランブル♯57【バキューン】


956 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:08 ID:bZJ/xjay
>>951
完全には無理。でもせめてテンプレに割り込ませないようにしないとな。

957 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:10 ID:ONYk/Aml

【ニクイね このおー】スクールランブル♯57【バキューン!!】
のほうがいいかな



958 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:10 ID:hbs912Ft
ダメだった。
960ヨロ。

959 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:12 ID:yXnMzp37
俺踏み台〜

960 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:12 ID:ZEDBzfFT
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1088597478/
立てちゃった

961 :埋め:04/06/30 21:14 ID:lTcWh9XJ
天満ちゃんはそれから1年後に死んだ。
あのクラスから3年たった今じゃ思い出す回数もずいぶんと減った。

みんなとは卒業してからはなかなか会えていない。
最後に会ったのはもう1年も前かな。

一条はバカぢからを買われて女子プロレスに入団した。
早くもカレリンとか呼ばれて期待されているらしい。
周防は東京で浪人生やってる。行きたい大学があるそうだ。
城戸と梅津は卒業後できちゃった結婚で、オメデトウというか
なんというか‥‥がんばれ。
沢近はイギリスで学生さんだ。
今でもオレと絶賛文通中、遠距離恋愛というやつだ。
五通に一通は返事を返してくれるカワイイ悪魔だ。
花井は家業の寺を継いだらしい。
姉ヶ崎先生は別の高校でまた保健医をやっている。まだ独身だ。
今鳥は東京の錦糸町という所でホステスをやっている。
おっぱい星人のくせに生意気だが大都会でぜひ一旗揚げてほしい。
天王寺は刑務所ん中だ。
まあウチの高校の卒業生ならそう珍しいことでもねえ。
吉田はトラックころがしてる。
八雲ちゃんは喫茶店の正店員になって時々食事を
おごってくれる使えるヤツだ。
それともう一人烏丸‥‥‥は知らん。

そしてオレは今‥‥
いろいろあってまだ高校生やってる。
矢神高校にはまた漫研ができた。
オレにあこがれるのはわかるがちょっとうっとおしい。
オレはあれから漫画は描いていない。
‥‥でもよ、天満ちゃん。オレは最近思うんだ‥‥
また 熱くなりてー‥

962 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:15 ID:ZEDBzfFT
バキューンが半角なのは、「オブジェクト長いよ」とか言われたからです

963 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:15 ID:wP/H7+UM
>>961
奈良が抜けてるぞ

964 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:16 ID:xTFQShuZ
相変わらず馬鹿なノリだなここは。

965 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:16 ID:X11oMscq
>>960
乙。
だが、こういう場合は重複を避けるために宣言してから立てるのがマナーだ。
>>1だけ貼って誘導ってのも美しくない。
>>1とFAQの二つしかないんだから、両方貼ってから誘導して欲しかった。
ま、割り込み失敗してるみたいだからいいけどさ。




966 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:17 ID:8ye+Tevo
奈良って誰?

967 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:18 ID:lTcWh9XJ
>>963
もっとつっこみどころがあるだろう

968 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:19 ID:zhuUF9b4
>>961
ホステスやってんのか・・・

969 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:19 ID:oemB2E+H
>>963
WBBだよな?アレあんま好きじゃなかった

970 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:19 ID:ZEDBzfFT
>>965
立てられると思わなかったんで重複しないように先に誘導したんだ
すまない・・・

971 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:20 ID:wP/H7+UM
「じゃ、お大事になさって下さいませ。休んでいる分の給与は差っ引いておきますから」
「早く退院できるようにご自愛するんですぞ」
「たまにはゆっくり休むのもいいにゃ〜」
「余り無理しないようにして下さいね」
國生さん、中之井さん、森永さん、辻原さんがそう言って、病室を出て行った。
そう、オレ、工具楽我聞は、仕事中にあるミスをしでかして右足を骨折してしまって入院中
なのである。手術もしたので1ヶ月入院である。はあ・・・参った。
ふと、尿意を催したので、松葉杖をついてトイレへ向かう。
トイレに入って、便器の前に立ったオレはパジャマのズボンを下げて放水開始した。
は〜気持ちいい・・・ずーっとたまっていた尿を勢いよく出すのは気持ちいいものだ。
そのとき、オレはふと奈良君のことを思い出していた。
あの依頼を初めて受けた日の夜・・・彼はオレの大事なモノをフェラしてくれたのである。
あのときも、今のような気持ちいい思いをしたもんだなぁ。またしてくれないかな・・・。
はっ!オレって何てことを考えているのだよ?!自分でも恥ずかしくなってきた。
排尿が終わって、最後の滴をしっかりと振るい落として、再び自分の病室へ向かう。

972 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:20 ID:/SYpTXwU
>>961
これ何の改変だっけ?
漫画かゲームで見たことあるような気が

973 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:20 ID:JtwD628E
>>963
まだ播磨が吉田山を吉田っ呼んでる所か?

974 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:21 ID:/SYpTXwU
あ、糞野球漫画か

思い出して損した

975 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:21 ID:wP/H7+UM
すると、病室の前に2人の男が立っていた。1人はさっき考えていた奈良君、もう1人は・・・
見知らぬ人だった。
「あ、工具楽君・・・入院したと聞いてお見舞いに来たんだよ。大丈夫?」
奈良君がオレを心配するような目で聞いてきた。わざわざ来てくれたのか・・・。何という
優しい人なんだ。ウルウル・・・。
「あ、この子は迫水天馬君。宜しくね!」
奈良君がもう一人の男を紹介してきた。奈良君よりも背が低く、そして童顔の少年だった。
「どうも、工具楽です。わざわざ見舞いに来てくれてありがとう」
オレが笑顔でその迫水君とかいう男に挨拶した。
「ど、どうもー迫水です。同じ高校2年生だとは思えないくらいにいい体してんじゃん」
おや、この子も奈良君と似たようなことを言っているよ。そんなにオレっていい体つきをして
いるのかな。
「じゃ、立ち話も何だから、病室の中へ入ってよ。せっかく来てくれたんだから」
オレが2人を病室の中に招き入れた。
「うわー個室なんだ。さすが、社長なんだねー」
奈良君が驚いたように言う。
「いや・・・この差額代もオレの給与から引かれてるんだけどね・・・」
オレが苦笑いをする。
「あ、これは工具楽君へのお見舞いの品物だよ。口に合うかどうか分からないけど」
奈良君が色々な果物が入った籠をオレに差し出してきた。な、何という心の優しい子なんだ。
1回しか顔を合わせていないのに、見舞いに来てくれたりこのような気遣いをしてくれるなんて。
さすが、オレの初フェラの相手だよ・・・はっ!また、変なこと考えているんだっ!?オレは。
真っ赤になったオレを不思議そうに見る迫水君。そのとき、奈良君が急に頭を下げて
「僕、工具楽君に謝らなければいけないことがあるんだ。あ、あの・・・この迫水君、実は、
僕の今の恋人なんだ。それなのに、前はいきなり工具楽君を無理に犯してしまって。本当に
ごめんね」

976 :自分で貼るからちょっと待って:04/06/30 21:21 ID:AmSwabk0
↓隣子降臨

977 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:21 ID:8ye+Tevo
>>972
マガジンの糞野球漫画。

978 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:22 ID:M2xp7DE9
>>961
>今鳥は東京の錦糸町という所でホステスをやっている。
( ゚Д゚)?


979 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:22 ID:AmSwabk0
        _..  -‐‐-  .._
      ,、 '": : : : : : : : : : : : :丶
     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
.   /: : : :l : : : : : :l : : l: : |l: : : : : : : : : :',
  i: : : : :|l: l: : : : |l: : |l: :l l: : :l : : : : : : :.',           隣
  l: : : : :l l:ト、: : :l l: :l. ',:|__',: :l : : : : : : : !             ど
  |l: : ,、':l"リ`ヽ: :l l:.l'"リ  ',`l: : : l : : : :l            お
  l.|l: :l : l ,、-、ヽ! リ , ‐-、l:l: : : :!: :l : l          し
  リl:l :.l :.! l l::l`     ゙ l::| 〉l: :l : l : l : |        あ
   l: : l: :l.  !ノ      !:l. l: :l ,、---、l.       な
    !: :l : ',          l/r‐‐-、 ヽ         た
     ',: ト、:丶、  _    イ'"´   l.  i        と
     ヽ! ヽ:.| ` 、ヽ....! /r-‐'"   ノ  l       あ
          ', ヽヽl::l:ヽ /   ,、 -'" .. _  l.     た
         ', ',::l::l::::Y    |/    />      し
         丶 ヽ!:l::/     !    ∧
           `‐‐l/     !    /:::::',       さ
   r‐‐'"ユ-,... -‐ノl      l.   /::::::l::::',.     く
   /    ヽノ  /´::::l    /  /:::::::::l::::::ヽ   ら
  〈       ヽ/:::::::::ヽ   / /::::::::::::l::::::::::',   ん
   \   /:::/::::::::::::::>--イ:::::::::::::::::l:::::::::::::i  ぼ
     `ブ::::::::/::::::::::/:ノ:::::l::|:::::::::::::::,':::::::::::::::l  ☆
    /:::::::::,':::::::/:/:::::::ハ!::::::::::::/:::::::::::::::::l
    {√ヽ:::::i::::::/:::/::::::::::/::::::l:::::::::/::::::::::::::::::/     _,、
    K  /^l:::/-、L\::/::::::::::l:::::/:::::::::::::::::::/   / /
    ',.ヽ / l:/   / ヽ'"ヽ::::l::/:::::::::::::::::::人  ● ●
    ヽ/    /         l/'''" ̄):/:::::ヽ
     /   /           /::::\::::::〉
     /  /           /:::::i:::::::::\ヽ-、
    ,  /          ,、..'´:::::::::::l:::::::::::::ヽ:::::\
    i /         ,、 'ヽ:::::::,、 '"T::\::::::::::\::::ヽ
    l l       _.. '"  ,、 '"     ヽ::::\:::::::::ヽ::::i
    ヽ',     '´  ,、  '"        \:::ヽ:::::::::i::ノ
     ヽ .. ___ .. '              ` ---- '


980 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:22 ID:/SYpTXwU
>>977
スマン、先に思い出してしまった_| ̄|○

981 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:23 ID:wP/H7+UM
な、何だってーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!???
こ、この2人は恋人同士だったのかっ!オレは奈落の底へ落とされたような思いだった・・・。
「全く・・・奈良ったら、俺のような相手がいるのに、工具楽をイかせてしまうなんてよー」
迫水君が呆れたような顔で奈良君に突っ掛かる。
お、おい・・・・じゃ、迫水君はあの日の夜の出来事も知っているのか・・・。奈良君にフェラされて
射精してしまったことも・・・。
「い、いや・・・いいんだよ」
そう言うのが精一杯だった。頭の中がこんがらっちゃったのだ。
「工具楽君には内緒にしてしまってごめんね。勝手に一方的にフェラしてしまって。工具楽君が
余りにもカッコよかったので・・・」
奈良君が弁解するように言うと、迫水君も納得したような顔で頷きながら
「確かに工具楽って、俺たちとは比べ物にならないほど、ハンサムな顔立ちしてるし、こういい
体つきしてるもんなぁ」
とオレの体をベタベタ触ってくる。はぁ〜オレってそんなに男受けするタイプなのかよ・・・。
「奈良、前にお前が工具楽を襲ったことは許してやるから、その代わりに、俺にも工具楽のアレ
を触らせてくれよ」
迫水君が急にそんなことを言ったものだから、オレも奈良君も思わずむせてしまった。何という
ことを言うのだ、この迫水君はー!それも初めて会う相手に。奈良君も暫く考えたような顔を
すると
「いいよ。じゃ、今日はついでに3Pやらない?迫水君が工具楽君をイかせて、僕は工具楽君に
イかせてもらう」
と言ってきた。2人とも考えることがすげえな・・・。ということは、オレが今度は奈良君のアレを
頂くのか。それも悪くないな・・・。ま、こんなことに同意するオレもオレだけどな。

982 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:23 ID:mB3uLlHf
>>963
カレリンがアマレスじゃなくプロレスやってる事ですね

983 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:23 ID:zhuUF9b4

        , '                丶
       /                    丶
     /   ,'                     \
     ,'  ,'        /               ヽ
     l   '   l     /. /  / /  /        ',
      !  l   !   / /   / / /!  / /!         ',
    l.  l !  l    / /‐/!- イ、 / l / / l l l     i
    !.l l !  !   !/.//  l/ l. / `!./! / l !l l.    l
.    l l l l  l l. l. //,、 -‐‐-、l/  l/ l/  l.._l l !   !   !
    l. l l l  ! ! l// /::/   〉      l /l. l. l  /!  l
    l |l l l l  ! l ! /::/         __l/、l/|ヽ / l.  l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l l| l l l| l l  ヽ/         /7 `i l / l /l l !< 余裕でスルー。私の得意技。
     !|l |l. l !l l l  〃〃       //  | / / /l l l |  \_________
    l| l.| l |l l l !|            〈/   ノ/ノ / l | l| !
___......r-レ^ヽ|/l l !l         ゝ   ´ // //.l l l| l
    ヽ\  リヽ.lハリヽ.   ` ‐-   〃 ///l// // l.| l
    \ヽ  \ノ  \.           //l//// //l /l | !
      ヽヽ   丶、 /` -‐ ィ/"i/l//l/!//リ////l | リ
       ', ',      >、_〉‐--- 、l/l/  /l/ ノ//// リ
       ', L.....〆ヽ /! >    ヽ. ,、   ._
        ',l:::::::::::、:::}|::ト 、  rヽ/ / / ノ
        i:',   {:::::l7:ヽヽ`ヽ. \〆 /,、 ‐ァ
        }::ヽ   }::::l:::::::::V丶 >i´\/ /
        }::::::\ }::::l\/  /ヽ、...ヾ´,、 '")
        l:::::::::::::!::/ /      ヽ、`''‐<
        l::::::::::<:/、 /       /`ヾ }
  `ヽ.    !::::::::::::::/       /     !





984 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:24 ID:AmSwabk0
        , '                丶
       /                    丶
     /   ,'                     \
     ,'  ,'        /               ヽ
     l   '   l     /. /  / /  /        ',
      !  l   !   / /   / / /!  / /!         ',
    l.  l !  l    / /‐/!- イ、 / l / / l l l     i
    !.l l !  !   !/.//  l/ l. / `!./! / l !l l.    l
.    l l l l  l l. l. //,、 -‐‐-、l/  l/ l/  l.._l l !   !   !
    l. l l l  ! ! l// /::/   〉      l /l. l. l  /!  l
    l |l l l l  ! l ! /::/         __l/、l/|ヽ / l.  l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l l| l l l| l l  ヽ/         /7 `i l / l /l l !< もっと出番増やしてよ
     !|l |l. l !l l l  〃〃       //  | / / /l l l |  \_________
    l| l.| l |l l l !|            〈/   ノ/ノ / l | l| !
___......r-レ^ヽ|/l l !l         ゝ   ´ // //.l l l| l
    ヽ\  リヽ.lハリヽ.   ` ‐-   〃 ///l// // l.| l
    \ヽ  \ノ  \.           //l//// //l /l | !
      ヽヽ   丶、 /` -‐ ィ/"i/l//l/!//リ////l | リ
       ', ',      >、_〉‐--- 、l/l/  /l/ ノ//// リ
       ', L.....〆ヽ /! >    ヽ. ,、   ._
        ',l:::::::::::、:::}|::ト 、  rヽ/ / / ノ
        i:',   {:::::l7:ヽヽ`ヽ. \〆 /,、 ‐ァ
        }::ヽ   }::::l:::::::::V丶 >i´\/ /
        }::::::\ }::::l\/  /ヽ、...ヾ´,、 '")
        l:::::::::::::!::/ /      ヽ、`''‐<
        l::::::::::<:/、 /       /`ヾ }
  `ヽ.    !::::::::::::::/       /     !


985 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:24 ID:wP/H7+UM
病室のドアに鍵が掛けられ、オレと奈良君、迫水君によるトリプルプレイが始まった。
「入院生活でたまってんだろ?俺が抜いてやるよ」
迫水君が悪戯っぽい笑みを顔に浮かべて、オレの膝に手を掛けた。奈良君はオレの体に
馬乗りになる。丁度、奈良君の股間がオレの顔のところに来るように・・・。
あっと言う間に、迫水君がオレのズボンをパンツごと膝まで引き下ろした。同時に奈良君が
自分のズボンのチャックを開けた。あ・・・白い物が見える。奈良君、ブリーフ派なのか・・・。
「おっ、工具楽、なかなかいいモノ持っているじゃん!俺も完全に皮むけてんだけどよー、
大きさは俺よりも上だぜ!」
迫水君が感動したような声を上げる。でもなー自分のアレを初めての人に覗かれるのはちょっと
恥ずかしいんだよなー。奈良君にフェラされたときも同じような気持ちだったんだけど。
奈良君もパンツの中からアレを取り出して俺の目の前に披露してくる。奈良君のお稲荷さんを
初めて拝むんだ。皮はまだかぶっていたが・・・。
「じ、じゃ、奈良君、頂くぞ」
オレがそう言うと
「う、うん・・・いいよ」
奈良君が承知してきた。少し、アンモニア臭かったが、オレの性欲が上昇してきた。がぶりと
奈良君のソレにかぶりつく。

986 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:24 ID:M2xp7DE9
やっぱり
隣子は
かわいい


987 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:25 ID:NAdhz6yf
           _ .......... _  
         ,、 '"     ` ‐- 、
       /            ヽ 
      / /l l、 l、 ヽ  ',     ',
      .// //l | l ', l \ \ヽ     l
     l l l レl'"l_| ヽl r'_丶 l i.     l 
     lハ l l l/l::!`   l:::i 〉l l  li i l
      lヽlハ.l l:ノ     .l::ノ  l l  li l l 
      l li ハ           l l  li ! !
      l li ハ   r‐、     l l li li. l l 
      l |i.| l` r  _   /l l li li l l 
      lハ!ヽ lハl リ T   lハlハlヽlノ  
           /ヾ´l   ノ\ 
        ,、 '"|  \rュ/   ヽ  
    ,、 ‐‐'": : : : :l  / ヽ' \ /: : 丶 
    i   \ : : : :lイ   }}   ソ: : : :| \ 
    l     ヽ: : : :\  l.i  /: : : : l  i 
   ,'      〉: : : : ::ヽ l.i /: : : : : :l  l

988 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:25 ID:kKKl4xVR
>>961
正直ツマラン

989 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:26 ID:wP/H7+UM
「ん・・・・・あぁっ!」
そして、迫水君もリズミカルな動きでオレを攻めてくる。
まるで、生き物のように絡みつかれ、きつく締め上げられ、擦り合わされて、オレの背筋に小さな
震えが走った。欲望を追い上げることに慣れたかのような、巧みで細やかな指の動きに、オレの
股間のモノが敏感に反応し始めた。
また、オレのフェラに奈良君が悶え声を上げ始める。そんなに上手いのかな、オレって。
「ん・・・・・ああ・・・・っ!」
思わず、オレが喘ぎ声を洩らしてしまった。
「やっぱ、たまってんのだなーっ。ちょっといじってやったくらいで、もうこんなになってやがる」
ルンルン浮かれている迫水君の声。
「迫水君って、とーっても上手いんだよ・・・男の体のことをよく知り尽くしているからね・・・
あぁっ!」
奈良君がハァハァ息を漏らしながらそう言ってくる。そうなのか、この2人はいつもこのように
してセックスしているのだな。少し羨ましい気分になって来た。
「は・・・・はぁぁぁぁぁぁっ!」
今度は、迫水君がオレのモノを自分の口の中に入れて来た。迫水君の柔らかい舌の動きが
オレのモノの敏感な部分を攻めまくってくる。マジで奈良君よりも上手過ぎだ。
・・・・・数分後、オレは迫水君の口の中にたまっていたモノを吐き出していた・・・。そして、
奈良君も時を同じくして、オレの口の中にミルクを放っていた。
「はぁ・・・・っ」
「気持ちよかったね・・・」
「うん」

その後は、汚れた部分を3人で片付けて、2人は帰ることになった。
「じゃ、工具楽君、お大事にね。今日は気持ちいいことしてくれてありがとうね」
「俺のフェラに満足してくれたようだな。今夜はこれでぐっすりと眠れるだろ」
奈良君、迫水君がそれぞれ言って、何と、オレの頬に口付けしてくれたのだ。
國生さん、森永さんのような美人と一緒に仕事出来たり、この2人の少年に愛されるなんて
オレって幸せ者なんだなって思った。窓の外に映える夕日を見ながら・・・。

990 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:26 ID:lTcWh9XJ
>>978 
すまん、最初そこ晶だったのを今鳥に変えたから、直すの忘れてた。

そして花井は寺じゃなくて道場です。
柳洞と間違えた、と釣る気でした。

991 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:27 ID:yXnMzp37
>>988
第一ガイドラインからのコピペだし

992 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:27 ID:b2G37BkD
八雲目覚めれ。

993 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:29 ID:AmSwabk0
           _ .......... _  
         ,、 '"     ` ‐- 、
       /            ヽ 
      / /l l、 l、 ヽ  ',     ',
      .// //l | l ', l \ \ヽ     l
     l l l レl'"l_| ヽl r'_丶 l i.     l 
     lハ l l l/l::!`   l:::i 〉l l  li i l
      lヽlハ.l l:ノ     .l::ノ  l l  li l l     播磨君は私に興味ないみたいね
      l li ハ           l l  li ! !
      l li ハ   r‐、     l l li li. l l 
      l |i.| l` r  _   /l l li li l l 
      lハ!ヽ lハl リ T   lハlハlヽlノ  
           /ヾ´l   ノ\ 
        ,、 '"|  \rュ/   ヽ  
    ,、 ‐‐'": : : : :l  / ヽ' \ /: : 丶 
    i   \ : : : :lイ   }}   ソ: : : :| \ 
    l     ヽ: : : :\  l.i  /: : : : l  i 
   ,'      〉: : : : ::ヽ l.i /: : : : : :l  l


994 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:29 ID:oemB2E+H
992

995 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:29 ID:hbs912Ft
   , '                丶
       /                    丶
     /   ,'                     \
     ,'  ,'        /               ヽ
     l   '   l     /. /  / /  /        ',
      !  l   !   / /   / / /!  / /!         ',
    l.  l !  l    / /‐/!- イ、 / l / / l l l     i
    !.l l !  !   !/.//  l/ l. / `!./! / l !l l.    l
.    l l l l  l l. l. //,、 -‐‐-、l/  l/ l/  l.._l l !   !   !
    l. l l l  ! ! l// /::/   〉      l /l. l. l  /!  l
    l |l l l l  ! l ! /::/         __l/、l/|ヽ / l.  l  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l l| l l l| l l  ヽ/         /7 `i l / l /l l !< 私とエッチしよ
     !|l |l. l !l l l  〃〃       //  | / / /l l l |  \_________
    l| l.| l |l l l !|            〈/   ノ/ノ / l | l| !
___......r-レ^ヽ|/l l !l         ゝ   ´ // //.l l l| l
    ヽ\  リヽ.lハリヽ.   ` ‐-   〃 ///l// // l.| l
    \ヽ  \ノ  \.           //l//// //l /l | !
      ヽヽ   丶、 /` -‐ ィ/"i/l//l/!//リ////l | リ
       ', ',      >、_〉‐--- 、l/l/  /l/ ノ//// リ
       ', L.....〆ヽ /! >    ヽ. ,、   ._
        ',l:::::::::::、:::}|::ト 、  rヽ/ / / ノ
        i:',   {:::::l7:ヽヽ`ヽ. \〆 /,、 ‐ァ
        }::ヽ   }::::l:::::::::V丶 >i´\/ /
        }::::::\ }::::l\/  /ヽ、...ヾ´,、 '")
        l:::::::::::::!::/ /      ヽ、`''‐<
        l::::::::::<:/、 /       /`ヾ }
  `ヽ.    !::::::::::::::/       /     !

996 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:30 ID:zhuUF9b4

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐    ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!           ‐‐‐‐‐‐‐‐‐
               cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・     ‐‐‐‐‐
             _..  -‐‐‐---- 、                            ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
          ,、 '":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!            ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
‐‐‐‐‐       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`---、__      ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i             _.. -‐‐‐‐- .._
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /:.:./ l::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ‐‐‐‐     ,、 '": : : : : : : : : : : : :` 、‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
‐‐‐‐‐‐‐/:.:,、- 、:.:.:.:.:.:/  /:.:./ /r‐-,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
     l:.:l  / }:.:/l/,、 ニ二ヽ/ ,,''   l:.:/l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : :\
     l:.:l   {:/ / ./ )::::::} !ヽ'    l/ l:.:/!:.:.:.:.:.:.:.l.:l.    /: : : :/ : : /: : !、: ヽ: : \: : : :l: : ヽ: i
  ‐‐‐‐',:.:.\ !   {:::::::::/     _____ l:/ |:.:.:.:./l:.:|l:l ‐‐‐ /: : : :./i: : : l\( '' ,,\: :_:_: : : l : : :.i :`、
     r':.:.:.:.:.l し   `‐-'  .    /ヾヽ`゙ /:/l:./ l:/ リ    {: /: : { ヽ: :_L.._`   ,、 '〉::::ヽ:ノl: ヽ:{: : :',‐‐‐‐‐‐‐‐
   r-.ノ:.:.:.:.:.:.:l       . . . : . /:::/ .} // l/  !'     ヽl: : : ヽ / 〉:::l     l::::::::l ゙ .l: / :ヽ : l
、/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧       __   ゝ-' ' / l/ ,,''   ‐‐‐‐‐‐‐‐ \: :ヽ.i { l:::::}     `‐ ┘ l/ト、 ) ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 7 ヽ    r'"  ヽ      /             ): :l. l.  `'´   i     u iノ: : ):{: : :
` -- ' ̄ r‐-/   \  `  /   ,、 '                  {: :/: : ',      _.._      /(: : (: :ヽ: :
  r-<  ` 、    ヽ   _.. - '       ‐‐‐‐‐‐‐     )〈: : :ノ\    ´    /: ヽ : :i : :l: :
-‐': : : : \   ` 、  <二                    /: :.): :l: : : :.`   ._   / |: : :.l:): :l: : :i.:
: : : : : : : : :.',    / <  i      ‐‐‐‐‐‐‐    ‐‐‐‐  ヽ: : : ヽ: : : :ヽ: : : i` ´   >^ヽ_..._‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
丶、: : : : : : i  / ヽ-'ヽ  \                    ヽ: : :ヽ: : : r<    /   /: : ` ‐‐
  i: : : : : : :.レ'    } } \ {: \          ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐/l   `>‐<     /: : : : : :
   l: : : : : : :l     i 〉  l: : : :.ト、‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐        /: : l.  / {  \ ./: : : : : : :‐‐‐‐‐‐‐‐





997 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:30 ID:ic+uzFiy
1000

998 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:30 ID:AmSwabk0
>>995
(;´Д`)ハァハァハァハァ/lァ/lァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \アノ \ア ノ \ア

999 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:30 ID:h60OcG1b

「・・・姉さん、実は色々と状況を楽しんでるでしょう・・・?」
「うん♪」




1000 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/06/30 21:31 ID:OCvVHvQA
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)