5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

1stって「大東亜戦争」の臭いがプンプンしますね

1 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:01 ID:GsG6k++0
ルウム戦役  →  今時「戦役」なんて古風な言葉!
星一号作戦  →  捷一号作戦(レイテ沖海戦)
ソロモン攻略戦→  日米で激しく激突したのがソロモン海
カイ・シデン →  海軍戦闘機 紫電改 他の登場人物も日本名多し
敵国にもある大儀→ 負けた日本の重ね合わせ?
妙に古風な言葉 → セイラの「聞こえて?」 「兄は鬼子です」
第二話「敵の補給艦を叩け」 → 補給を軽視した日本軍への当てつけ?

その他多数。

2 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:02 ID:???
下痢

3 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:05 ID:???
今時も何も1stは20年前の作品なわけだが・・・

4 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:05 ID:???
すげえ。ぜんぜん気付かなかった世

5 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:06 ID:???
妙に古風な言葉って禿アニメ全般にいえるし

6 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:09 ID:GsG6k++0
アムロ・レイ

1stの声優台本では  「アムロ・怜」(玲?)とされていた記憶がある。

アムロも「安室」だろ。  名前と苗字をひっくり返しているけどな

7 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:10 ID:???
じゃあテム・レイはどうなるんだ?

8 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:12 ID:???
1941年生まれの富野たんが古風なのは当たり前ではなくって?
>>1は鬼子です

9 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:13 ID:GsG6k++0
>>8
失礼な。僕は1965年生まれだぞ。

10 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:14 ID:???
>>6
飯島「アムロとかの名前をつけたのも富野さんですか」

富野「そう。変な名前をつけるのが好きなの。で、自信があったわけよ。
アムロって名前は絶対に実在しないだろうって」

飯島「安室奈美恵が出てきたときにかぶりましたよね」

富野「いえいえ。オンエアして3ヵ月目にね、ファンから手紙が来てガックリきたの。
沖縄にアムロ島って島がありますって。それで、オンエア終わってからその島に行ってきましてね」

飯島「どうでした」

富野「長さが250メートルくらいで幅が50メートルくらい。そんな小さな島だけど、
なぜか名前がついてて、アムロ島っていう。そこに映画版のときに作ったガンダムの
コインを埋めてきた」

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/8398/0212.htm#20021204

11 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:14 ID:???
それが何か問題なのか?

12 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:16 ID:???
>>9も古風です
鬼子です

13 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:17 ID:GsG6k++0
>>10

_| ̄|○     逝ってくる

14 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:17 ID:???
>>11
いや、なんかこんなこといってたなあと思って。
意味はない。
鬼子です。

15 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:19 ID:???
鬼子たん萌え。

16 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:21 ID:???
鬼子たんヽ(´ー`)ノ

17 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:25 ID:???
国語辞典 [ 鬼子 ]の前方一致での検索結果
おにご 【鬼子】

(1)「おにっこ」に同じ。
「親に似ぬ子は―」

(2)異様な姿で生まれてきた子。多く、歯がはえて生まれた子にいう。

18 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:26 ID:???
おにっこ 【鬼っ子】

親に似ていない子。おにご。

19 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:39 ID:???
ちなみに「戦役」というのは
一般の辞書で引くと「戦争の同義語」と出るが、
軍事学の辞書では、厳密には「局地的な戦争・戦線」を示す。

第一次世界大戦の戦線のひとつがガリポリ戦役があった、
っていう感じ。一年戦争という戦争の中に
ルウム戦役という戦いがあった、というニュアンスではないかと。

グリプス戦役はグリプス周辺のみの戦いではないから
グリプス戦争と呼ぶべきだと思う。

20 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:46 ID:???
【大東亜戦争】
日本軍 ⇒ 全兵力を投入して負けまくり
アメリカ ⇒ 全力の3分の2以上、および他国支援の大半をヨーロッパ戦線
       に投入。そもそも日本を相手にしていない、それでも勝ちまくり。

21 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:50 ID:7yjtewrA
日本鬼子

22 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:54 ID:???
陸戦よりも空戦、海戦のほうが楽なんじゃないの?

23 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 14:55 ID:???
>>20

そんなあなたに、このスレを捧げる。
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/army/1083758504/

24 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 15:00 ID:???
>>23
日本軍ってリーズナブルだな たくさん兵隊は死んでるけど

25 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 16:22 ID:???
>23
いいなぁ、柏原芳恵とセクースしたのか…。

26 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 17:29 ID:???
日本の序盤はものすごい勢いだったな。補給線を確保しきれないくらい。

27 :ハマーン専用アッガイ:04/05/21 22:04 ID:???
植民地の独立を錦の御旗に、緑に赤丸の新兵器で最初快進撃して、
後に解析研究されて新型大量投入アンド国力の差で惨敗。
語るまでも無く大東亜戦争でつ。

28 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 22:48 ID:???
日本は国力の割には良く頑張った。

29 :通常の名無しさんの3倍:04/05/21 23:08 ID:???
>>27
>緑に赤丸の新兵器
バングラディッシュ??

30 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 03:24 ID:???
劇中見る限りじゃ、大東亜戦争なら0083の方がしっくりくるけどな
ガトーを筆頭としてセリフが日本らしい大袈裟さがあるしな(特に最後の特攻)

1st.だけだとそこまで臭わんけどな

31 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 06:47 ID:???
緑に赤丸、ゼロ戦は一夜にしてそれまで戦闘機を時代遅れにした超機動兵器!
航空母艦とその戦術を開発したのも日本!
アジアの開放を唱えながらその独裁を目論んだのも日本!

臭うとかそう言うレベルじゃ無い!黒いモノを黒っぽいと言ってるのだよ!
チミ達は。

32 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 07:42 ID:???
>>31
語尾をニダにすると信憑性が増すよ。試してごらん?

33 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 07:57 ID:naKEn4o/
>>32
誤爆ニダ

34 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 08:04 ID:???
>>20
日本軍は、中国とも戦ってたから、全兵力をアメリカとの戦いに割いたわけではない。

35 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 08:30 ID:???
当時「中国」なんて国は存在してませんが。

36 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 11:02 ID:???
ひどい揚げ足取りだな。
>>35は鬼子です。

37 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 11:27 ID:???
マクロスのバルキリーってF-14の臭いがプンプンしますね

38 :1:04/05/22 12:42 ID:DUgZs409
追加(重大なのを忘れていた)
ジオン・ズム・ダイクン

ダイクン=大君=オオキミ=天皇

39 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 12:55 ID:BZLBjzJD
>>34
 ちゃんと傀儡作ってから、その要請で助けに行ったのです。
人として間違って事は確かだが、その中国もチベットやネパール
にやってる。アメリカもやってる。負ける戦争をやる事がいけない。

40 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 15:25 ID:???
「臭い(におい)」は「くさい」とも読める事は大問題だと思います

41 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 17:23 ID:???
そ、そうか!
ザクのモノアイは日の丸の象徴だ!

42 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 17:28 ID:???
緑のカラーはゼロ戦

43 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 19:43 ID:???
じゃあ、ジムはさしずめライトニングか…。

44 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:02 ID:???
>>30
アナベル・ガトー自体がアナベル諸島のガダルカナル島(通称ガ島)が元ネタなんでしょうか?

45 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:05 ID:O8BRRSOV
大日本帝国もジオン公国も物量の差を技術力でカバーしていたが、
戦争終盤は兵器の性能でも遅れを取る。


46 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:08 ID:???
ジオンはナチだと思うが。
新兵器を次々投入するが、どれも数が少なすぎて
ものにならず・・・

巡洋艦ムサイは戦艦武蔵だろうけど

47 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:13 ID:???
イメージとしてレビル将軍=山本五十六か?
MS及び航空主兵主義、大戦半ばで戦死。

外見は乃木将軍に近いけど。

48 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:14 ID:???
ギレンとデスラーがよくダブるんだよな…、俺だけ?

49 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:16 ID:???
むしろギレンとドップラーでしょ。中の人も同(ry

50 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:43 ID:jBLq1Yeo
ジオングこそガンダムにおける「大和」だろう。

51 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:46 ID:???
ドロスは?

52 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 20:48 ID:???
パブリク突撃艇は特攻兵器の様な気がする。

53 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 21:20 ID:???
>>44
あれ?それってソロモン諸島じゃ・・・
なんか訳わかんなくなってきた

54 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 22:24 ID:???
アムロ=零式戦闘機
カイ=紫電改
ハヤト=疾風
リュウ=流星

あと、
レツ=烈風
キッカ=菊花
なのかな?

55 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 22:47 ID:???
>>54
カツスゲー

56 :通常の名無しさんの3倍:04/05/22 23:58 ID:???
すいません。すいません。

零戦って基本灰色だよ。
米軍海軍機は青だし、陸軍色は基本緑。P51は違うが。

馬鹿ですいません。すいません。

57 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 00:13 ID:???
じーく、じおん!

58 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 10:56 ID:dRjN0jkD
靖国神社は?

59 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:06 ID:???
>>1
世代的に戦記もののリバイバルがガンダム以前、ヤマトが流行る
ちと前まであったんで作っている方も観る方もそういう素地があった
んで戦争ものといったらそういうものという認識でいた気がする。
普通に学校の図書館にも戦記ものの本があったし、邦画でも毎年戦記もの
はやっていたし。(80年代までやっていたか)
だけど今はあんまりきかないよね。今の学校教育関係者の感覚からすれば
けしからんって感じなのかなぁ。

今思うとヤマトなんて宇宙空間で「急降下爆撃機」とか2連三段空母
なんて無意味なものがあったが全然疑問に思わなかった(w



60 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:09 ID:???
あと松本アニメなんかに慣らされた後にガンダムを観た
時は戦艦はマゼラン以外みんな弱そうでしょぼく見えた。
主砲や高射砲塔が少ないのが原因です。
ちなみにホワイトベースは今では強襲揚陸艦とかいう設定に
なっているが当時は宇宙空母だった気がする。



61 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:23 ID:dRjN0jkD
確かに宇宙戦艦ヤマトがあったから、船型の宇宙戦闘艦の姿に違和感がなかったな。

62 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:26 ID:???
なにしろ潜水艦(潜宙艦?)まで登場したからな。

63 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:29 ID:dRjN0jkD
沖田艦長はいつもどっしり構えて、部下を全面的に信頼していて、
艦長自ら出す指示はいよいよと言うときに「波動砲を撃て」だけ。
ものすごい重鎮感を感じたけど、

ブライト艦長(?)は、いつもちょこまか動いて、「弾幕薄い、なにしてんの」
と、どうも頼りなく感じた・・・

64 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:35 ID:???
俺は逆。
ブライトのテンパった怒鳴り声に迫力を感じる。

65 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 11:57 ID:3o86K2eY
ソロモンは完璧南太平洋の島の名前だろう。わからんのはア・バオア・クーだ。一体由来は何だ?

66 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 12:00 ID:???
>>63
まあ、無頼徒は尉官だし、実際テンパってたんだと思うよ。
むしろあの年で艦の指揮をやってのけたんだから、十分立派。

67 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 12:01 ID:???
>>65
パッと思いつくのは巡洋艦青葉のもじりか。
前後は分からんが。

68 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 12:08 ID:???
>>46
「ムサイ」って名詞はギリシャ神話にある。主神と女神の間に生まれた娘たちのこと。
むしろ、武蔵はイデオンでの地球連合軍戦艦「ムサッシ」。

69 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 12:09 ID:???
インド神話だか何だかに出てくる塔を守護する聖獣だか魔獣の名前。

70 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 12:11 ID:???
>>60
TV晩で「空母」と呼んだことはなかったが、富野小説版では強襲揚陸艦だったな。
オリジンでは現在改装中で航空戦艦に。

71 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 15:54 ID:???
>>70
伊勢と日向か・・・。

72 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 20:08 ID:d1HAqIbI
コムサイもムサイの子だから?

73 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 20:35 ID:???
コ・パイロットはパイロットの子か?

74 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:13 ID:???
>>65
釣られてやる。
青葉区。

75 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:15 ID:???
>74


76 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:21 ID:???
>>75
藁w

77 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:27 ID:???
>76
禿藁w

78 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:36 ID:???
ヽ(`Д´)ノ

79 :通常の名無しさんの3倍:04/05/23 21:56 ID:???
>>62
あったなぁw 恒星間飛行できる科学技術のご時世に。
しかも宇宙ソナーをあげたら見えたというw


80 :通常の名無しさんの3倍:04/05/25 09:37 ID:29BvyQDw
萌えあがれ

81 :通常の名無しさんの3倍:04/05/25 12:12 ID:???
>>60
艦載機が甲板から飛び立つ瞬間、機体が少し沈みこんだりしてたなw

82 :通常の名無しさんの3倍:04/05/25 12:23 ID:???
>>69
アラビアンナイトの注釈に出てくる中国の妖怪

83 :通常の名無しさんの3倍:04/05/25 15:38 ID:???
>>81
宇宙戦艦ヤマトは太平洋戦争の映像パクリが大量にある
駆逐艦ゆきかぜが沈むシーンも特攻機が墜落するシーンだった

84 :通常の名無しさんの3倍:04/05/25 22:48 ID:???
>>81 >>83
あったあった(w

でも正直マゼランとか見た時はヘェーと思った。
そうか、宇宙空間だから下に砲塔があってあたりまえだなぁと。
あとドロスは真横に砲塔があって、稼働範囲から推測するに正面これじゃ
撃てねーじゃんと思った(w

85 :通常の名無しさんの3倍:04/05/26 13:12 ID:MOMwPdGy
そういえば、ジオンも終盤には学徒出陣の学生をモビルスーツに載せていたな

86 :通常の名無しさんの3倍:04/05/26 13:24 ID:???
ニイタカヤマオロシを忘れるな>>1

87 :通常の名無しさんの3倍:04/05/26 21:56 ID:bDGl+kwm
>>86
ファーストにそんなのあったっけ?

88 :通常の名無しさんの3倍:04/05/27 09:37 ID:???
>>84
空母ドロスの主砲配置って日本空母の高角砲配置位置なんじゃないのか?

89 :通常の名無しさんの3倍:04/05/28 12:00 ID:???
>>54
セイラ→晴嵐
リュウ→○竜 (飛竜、呑竜)
カツ→カツ車(海軍の水陸両用戦車)
ウッディー→戦闘機の木製化

と思ってた

90 :通常の名無しさんの3倍:04/05/28 12:08 ID:???
>>89
最後の一行ワラタ

91 :通常の名無しさんの3倍:04/05/29 17:27 ID:???
セイラ 「シャアは私の兄なんです」

ブライト 「兄?兄さん?またそれがなんで?」

セイラ 「事情はいろいろとね」

ブライト 「…で、艦を降りるつもりなのか?」

セイラ 「いえ、もうそれもできないでしょうね。ホワイトベースに愛着もあるし、それにできもしないことをできると信じている兄を思うと、刺し違えてもいいって」

ブライト 「セイラ」

セイラ 「兄は鬼子です。父の本当の望みを歪めて受け止めて、自分ができるなんて。キャスバル兄さんじゃありません」

ブライト 「鬼子?鬼の子」


92 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 00:34 ID:UtaJTm3n
ただやはり史実とは違う所もあるな。特攻はジオンだけでなく連邦軍もやってるし。
あとソーラーシステムやソーラー・レイはオリジナルぽいな。

93 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 06:15 ID:???
あのね、自発的特攻はあの米軍でもやってるの
旧日本軍は組織的にもやったの(もちろん自発的にも)

ソーラー・レイは広島、長崎にあてはめようね

ところで、青葉区のほんとの由来って知りません?

94 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 06:28 ID:???
>>69みたいな話なら聞いたことあるぞ

95 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 06:40 ID:???
カーマスートラだかリグヴェーダだったかに出てくる塔の名前。

塔を昇りきると人は進化できるとかなんとか。

まぁニュータイプっていうのを象徴してるんだろうな。

96 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 08:21 ID:???
>>93
いや、ソーラ・レイを広島、長崎に当てはめるのはやりすぎかと。
ソーラ・レイは、あくまで艦隊を狙ったわけだから。

97 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 10:23 ID:???
国力的に小国家が奇襲的戦法で開戦後は大進撃ってのは
太平洋戦争の日本だね
MSという新兵器で従来の戦争のやり方を変えてしまったのも
日本軍が航空機の有効性を示し、大艦巨砲主義から
航空機主体へと変わっていったのがモチーフだね
敵にまねされて負けてしまうのも同じ
ザビ家の独裁はヒトラーだね
と、あげればきりないけど、
意図的に、実際にあった戦争になぞらえてることによって
リアルっぽさとわかりやすさを表現することに成功してると思う。


98 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 14:45 ID:???
一番大きいのはヤマトの客をさらったことだろうな


99 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 15:22 ID:???
99式カンオケ

100 :通常の名無しさんの3倍:04/05/31 17:53 ID:???
100式司偵

101 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 01:14 ID:8YNf0paz
事実上の反撃ののろしが上がった、終わりの始まりと言う点ではオデッサ作戦はミッドウェー作戦に似てるな。


102 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 01:15 ID:8YNf0paz
そして木馬は・・・何だろう?

103 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 01:30 ID:JEjMkVs4
モビルスーツ  →艦上戦闘機
ホワイトベース →空母エンタープライズあたりか。
真珠湾攻撃   →ルウム戦役

 アメリカ軍はまだ海は千巻で戦うものと考えていたが、
真珠湾攻撃で艦上戦闘機と空母の強さを見せ付けられる。
→ルウム戦役のムサイとザク
 そしてアメリカ軍は急遽艦上戦闘機とそれの運用が可能
な空母を開発、製造。
→ガンダム、GM、ホワイトベース。
 そしてコルセアやワイルドキャット等の圧倒的な数で日本
軍を押し切った。
・・・ゼロ戦はゲルググか?ビグザムが大和だな。

104 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 01:31 ID:???
ゼロ戦はグフとかドム辺りじゃねーの?

105 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 01:35 ID:???
大戦中、もっとも多く作られた点、
性能に限界が来ても使われ続けた点から
零戦=ザクで確定でしょう。

106 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 02:20 ID:???
                    【緊急】

日本が世界第二位クラスの油田を手に入れられるかもしれません。

存在自体はだいぶ前から確認されていましたが、「日中友好」のために、日本側の領土にあるにもかかわらず、

外務省は民間企業に採掘許可を与えてきませんでした。

しかし、5月28日の中日新聞で、

「日本の領土内の石油を、外務省が日中友好のため中国に譲ろうとしている」

という事実が発表されました。

さらに、「大手マスコミは○○による報道管制のせいで報道できない」 という事まで明らかになりはじめ、

ニュース関連の板では連日議論が続いています。


有志によるまとめページ
http://www2.jp/higashishinakai/


ここから採掘吸い上げ全部中国へ、日本は外務省が民間企業に採掘許可を与えないことで、事実上の「譲渡」
           ↑
中共経済水域←‖|→日本経済水域
〜〜〜〜〜〜〜‖|〜〜〜〜〜〜海面〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
              ‖|
              ‖|
**************‖|********海底***************************
              ‖|
            ■|■■■■■■■■資源■■■■■■■■■■
            ■|■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

107 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 08:42 ID:???
資源の確保という概念があったのも
1stの戦争のリアル要素のひとつだなあと
>>106のコピペをみて思いついた。


108 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 11:49 ID:???
> しかし、5月28日の中日新聞で、

> 「日本の領土内の石油を、外務省が日中友好のため中国に譲ろうとしている」

> という事実が発表されました。

さすが、中日新聞ですね。

そういえば、朝日(ちょうにち)新聞というのもありましたね。


109 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 11:57 ID:???
中日ドラゴンズも中国に譲渡されそうです

110 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 19:12 ID:???
中国新聞(広島の)は中国(中華人民共和国)に名称変更を迫られたそうです
なんでも過去の反省が足りないとかで
さすが大陸的気質
大らかですね

あ、釣られちゃいけませんね


111 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 19:30 ID:???
ウォン・リーめ…何をしてる!

112 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 19:35 ID:???
蒼ざめた瞳 見つめる炎 今 全てを 捨てる時が来た
想い出す事も 悲しむ事も許されずに 闘い続ける
今日で命が 燃えつきるとしてもそれでも人は 明日を夢見るものか
それが 運命でも 
絶望の宇宙に 吹き荒れる嵐
未来は誰のためにある
滅びゆく世界 駆け抜ける嵐 選ばれし者 MEN OF DESTINY

信じてる物が 心にあれば それだけでも 人は生きてゆく
血の滲む腕に 抱きしめるのは勝利という 儚い幻
今日で全てが 崩れ去るとしても それでも人は 夢は欲しがるものか
それが運命なら
もう一度 そらへ 舞い上がる前に 心の中を 見せてくれ
振り向いた君の 横顔に浮かぶ 寂しい笑顔 消せはしない


ジオン残党の歌だが、神風特攻隊を彷彿とさせたりする。


113 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 21:56 ID:???
ザクレロとビグロは何に相当するやら

114 :通常の名無しさんの3倍:04/06/01 22:27 ID:???
>>113
なんでも太平洋戦争には結びつかないだろうな
ザクレロとかアッザムとかビグザムとかは
ドイツ軍の世界一ィィィな科学力で作られた
トンデモ兵器あたりではないかと

115 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 17:34 ID:0KqZRbHk

>ドイツ軍の世界一ィィィな科学力
         ↓
 名古屋TVとバンダイの都合によって

116 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 17:49 ID:2JtQJ2v7
>敵国にもある大儀→ 負けた日本の重ね合わせ?

大儀もないのに戦争できる国なんて北朝鮮ぐらいだハゲ

117 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 18:07 ID:iKTNoeRK
数で押す連邦→アメリカ
個人の技量やトンデモ兵器のジオン→日本とドイツ
ってかんじしない?
初期のザクには脱出装置もなかったみたいだし・・
兵士の命をあんまり重要視しないあたりは旧日本軍っぽくね?

118 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 18:51 ID:???
ボールを戦線に投入した連邦軍よりは兵士の命を大切にしていると思うぞ
ジオン軍

119 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 19:49 ID:???
>117が>118を見てやられたーって思ってるんだろうなぁ
>116までこの理論は完璧だった。否、少なくとも>117はそう確信していた。だが、たかが>117くらいの失敗で…そう悔やんでいた

レビルとマッカーサーが重なる気がする
っと結びつけようとすればいろいろあるわなぁ
それが無理矢理なら


120 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 20:01 ID:aFNpgVO0
ヤラレタヨ!こじつけようと思えばいくらでもむすびついちゃうもんなんだ

だって戦争モノのすとーりーだし

121 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 21:07 ID:???
>>117

ザクには脱出装置はちゃんとある。


122 :通常の名無しさんの3倍:04/06/02 21:29 ID:???
連邦軍の
MS大量生産…アメリカ
ボール戦線投入…ソ連
人海戦術…中国
レビル将軍…マッカーサー
ブライト中尉…パットン将軍

ソ連なんか、連合軍のくせに人命使い捨てだったしな。


123 :通常の名無しさんの3倍:04/06/03 11:20 ID:???
>ブライト中尉…パットン将軍
キレるだけじゃん

124 :通常の名無しさんの3倍:04/06/03 12:00 ID:???
>>122
おいおい、パットンは違うだろ
無茶な突進、後方攪乱、味方の犠牲はかえりみずってシャアでしょうが

>>121
漏れ、グフの脱出装置しってるもん
だって、テレビでランバラルが脱出してたもん
ロープ使って

ザクの脱出装置は縄梯子ですよね



125 :通常の名無しさんの3倍:04/06/03 14:42 ID:idw/zmWk
ちょっと前に本屋でそんなテーマの本をみたことあるよ
ジオンも日本・ドイツも負けるべくして負けた。とかかいてあったよ




126 :通常の名無しさんの3倍:04/06/04 02:44 ID:???
結果を知っている奴のたわごと

127 :通常の名無しさんの3倍:04/06/04 12:22 ID:KS6cLktu
>>103いや、パールハーバーはブリテッシュ作戦だろう。マレー沖海戦がルウム戦役だと。地球侵攻作戦が東南アジア占領。


128 :通常の名無しさんの3倍:04/06/04 19:23 ID:???
ジャブロー攻撃→オレゴン空襲作戦&エルウッド油田砲撃
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2004/0406/hi-se.html
ア・バオア・クー攻防→沖縄戦
でOKだよな?






129 :通常の名無しさんの3倍:04/06/05 19:45 ID:1dadtvU1
改めて、「ア・バオア・クー」の語源をご意見いただければと

RABAURUをもじったのかなと





130 :通常の名無しさんの3倍:04/06/05 22:00 ID:???
>>129

 インドのラジャスターン州ウダイブル郡チトールにある「勝利の塔」に生息する。「勝利の塔」は
屋上のテラスまで通じる螺旋状の階段があり、このテラスにたどり着いたものは涅槃(ねはん)に
達するという。
 ア・バオ・ア・クゥーはこの塔の階段に生息し、「勝利の塔」に登ろうとする人間がいると目を覚まし、
その体を青く光らせ半透明に近い皮膚を動かして、階段を登り始めた人間の踵にくっつき、
螺旋階段の外側を共に登り始めるという。その人間が一段登るごとにア・バオ・ア・クゥーはその体色を強くし、
輝きを増し、その姿を完全なものとしていく。


131 : ◆RX93dqr4mo :04/06/05 22:13 ID:???
童話作家佐藤さとるの作品のエピソード、誰も登り切ったことがないとされる塔に昇ろうとした人の話がある。
塔を登る冒険家のリュックが膨らみ始める。調べると、こんぺいとうが巨大化している。
塔を登るため歩を進めるたびに、自分が縮んでいるのだ。そしてこんぺいとうのみが、縮むことから逃れているのだ。
この作品ではア・バオア・クーが、こんぺいとうと呼ばれている。  (某HPより)

ってことはソロモン(こんぺいとう)があるから、ついでにア・バオア・クーという名前を付けたのかも…

132 :通常の名無しさんの3倍:04/06/05 22:21 ID:???
>>129

>>130以前に何度もレスあったのに注意力散漫だな

133 :通常の名無しさんの3倍:04/06/05 22:43 ID:???
だからその塔とかそこに生息しているものとかは
大東亜戦争とどう関係あるんだっつーの

134 : ◆RX93dqr4mo :04/06/05 23:16 ID:???
大東亜戦争の会戦地「ソロモン」→作品中の「ソロモン(こんぺいとう)」→
こんぺいとうという別名を持つ幻獣「ア・バオア・クー」→作品中に登場するソロモンと同じ宇宙要塞の名に転用でいいんじゃないの?

135 :通常の南無さんの3倍:04/06/05 23:50 ID:???
>>130
@勝利の塔
@Victory Tower
中国のチトールにある。これをインドのチトルガルと混同してはならない。
この塔を巡る高いテラスからは,世界でも最も美しい風景が望まれる。
回り階段の底部にはア・バオ・ア・クが住んでいる。だれかこの階段を登る
者があると,ア・バオ・ア・ク(ほとんど透明である)は生命を吹き返し,
訪問者の踵にしがみついて,そのあとから登っていく。
階段を一段登るごとに,ア・バオ・ア・クの身体の色は濃くなってゆき,
次第に強い光を発するようになる。しかしながら,彼が階段の頂上に達する
ことができるのは訪問者が精神的に完全である場合に限られる。そうでない
ときには,ア・バオ・ア・クは麻痺したようになり,未完成のままに残されて,
色はぼやけ,光も薄れてくる。頂上に達することができなければ,この感じ
やすい獣はどこか絹のサラサラという音に似た弱々しい泣き声をあげる。
訪問者が降りて来ると,ア・バオ・ア・クは階段の底まで後ろ向きになって
転がり落ちる。そしてその場所で再び昏睡状態に陥るのである。ア・バオ・ア・クが
完全に可視の状態になったのは,何世紀ものあいだでたった一度だけのことである。
(リチャード・フランシス・バートン卿,『アラビアン・ナイト・エンターテインメント』の
訳注より,ロンドン,1885-88年)

「世界文学にみる架空地名大事典(講談社)」より

136 :通常の名無しさんの3倍:04/06/06 08:35 ID:???
ジャブロー→架空
ザンジバル→アフリカの地名
ソロモン→実在の地名
ア・バオア・クー→クトゥルフ神話


137 :通常の名無しさんの3倍:04/06/06 08:36 ID:???
ヒンズー教だろ>青葉区

138 :通常の名無しさんの3倍:04/06/06 11:38 ID:???
むしろ、ヒンズーの伝承が西方に歪んで伝わったものだろうな


139 :通常の名無しさんの3倍:04/06/06 11:44 ID:???
亀レスを二つほど
>>35
「中華民国」は「中国」じゃないと、君は?
>>39
34は別にそれが悪いなんて言ってないだろ。
対英米戦に全国力を振り向けたわけじゃないって言ってるだけ。
振り向けたとしても焼け石に水だったかもしれんが、支那戦線の
コストはバカに出来ん。
まあ撤退出来るならそもそも大東亜戦争起こす理由がなくなるが。

140 :通常の名無しさんの3倍:04/06/07 13:59 ID:A4Al0auu
ザクってゼロ戦だろ?

141 :通常の名無しさんの3倍:04/06/08 12:35 ID:ghSTHVvd
ああ、そうだろうね


米コード名ZEKEだし



142 :通常の名無しさんの3倍:04/06/08 18:37 ID:gz2BH1YN
マジ?

143 :通常の名無しさんの3倍:04/06/08 18:40 ID:gz2BH1YN
ティターンズは関東軍かナチスがモデルだろう。1年戦争後の連邦はどちらかというとソビエトに近いなあ。

144 :通常の名無しさんの3倍:04/06/08 19:30 ID:???
雰囲気はそうね。

145 :通常の名無しさんの3倍:04/06/09 00:01 ID:???
新撰組かもしんないけどね

146 :通常の名無しさんの3倍:04/06/09 00:33 ID:???
新撰組はティターンズの一部だろ
センチネルのニューディサイズ
名前からしてそのものだ
リーダーなんて「ブレイヴ・コッド」だぞw

147 :通常の名無しさんの3倍:04/06/09 22:43 ID:???
センチネルって見たこと無いけど、どんな話?

148 :通常の名無しさんの3倍:04/06/10 00:08 ID:???
先のティターンズに刺激された連邦のタカ派軍人達が、
グリプス戦役後スペースノイド主導になった革新体制に対し
極右クーデターを仕掛ける・・・・・という話











149 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:03 ID:m/3YQ++s
>>54
そうだね、名前は完全にパクってるよ、

150 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:15 ID:???
軽巡洋艦 阿武隈
局地戦闘機 雷電
復座戦闘機 屠龍
         ↑
         ぶ
         らい
         と

これが、ブライトの名前の由来だそうです。


151 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:35 ID:OCS+JgCi
ガトー→ガダルカナル島かと。
ガダルカナルは戦争中はガ島、餓島と呼ばれていた。
ソロモン諸島にあることから「ソロモンの悪夢」ってのもマッチする。

152 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:40 ID:???
ラバウル→ランバラル

153 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:49 ID:???
ジャブローってまさか坂田三郎じゃないよね?

154 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:49 ID:???
つか明らかに1stの元となっているのは
ジオン=ドイツ
連邦=連合軍
なわけだが。

155 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 22:54 ID:???
ジオンはドイツと日本のフュージョンでしょう

156 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 23:01 ID:???
>154
意外に、1stで登場するジオン軍人・兵器はドイツ名少ない。

後の0080以降からバーナード、シュタイナー、ケンプファー、
リックドムツヴァイ他揃ってくる




157 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 23:06 ID:???
だから種でドイツ語のオンパレードに


158 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 23:12 ID:???
南米にジャブラ川ってなかったか?

159 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 23:14 ID:???
ジオン軍のやつらみんな日本語しゃべってるし

160 :通常の名無しさんの3倍:04/06/11 23:17 ID:???
ナチス流の敬礼がジオンに無かったのは、富野の自己配慮?

事によっちゃ欧米放映できないしね

161 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 01:45 ID:Yuoo//13
アルピオンはイギリスの町の名前。

162 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 01:49 ID:???
>>161
そういう話がしたいならもっと勉強つーか知識蓄えた方がいいぞ。

163 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 04:53 ID:???
>事によっちゃ欧米放映できないしね

製作当時、欧米で放映することなんて、微塵も考えていなかったと思うが

164 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 11:51 ID:???
>>153

どなたか坂田三郎って人のことを詳しくおしえてください

165 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 11:57 ID:???
64機撃墜の旧帝国海軍のスーパーエース。著書に「大空のサムライ」等多数。
数年前亡くなられました。合掌。

166 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 12:25 ID:???
コメディーナンバーワンのアホキャラの方かと

167 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 12:30 ID:???
おお、坂井じゃなくて、坂田か。(鬱吊

168 :153:04/06/12 18:50 ID:???
俺が言いたかったのが>165の事だったから、それで合ってるよ。>167

169 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 19:03 ID:LXWHrBr6
>>165
そうだね、亡くなっても新聞の片隅にちょっとだけ載るくらいの扱いだった
ね、アメリカでは本が数百万部売れてるのにね

170 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 20:35 ID:???
「大東亜戦争」なんて言葉を使うあたり青臭い右翼の臭いがプンプンしますね

171 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 21:21 ID:LXWHrBr6
>>170
てめえは、赤臭い左翼の臭いがプンプンしますね

172 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 21:43 ID:???
第二次世界大戦太平洋戦線

173 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 23:22 ID:???
アジア・太平洋戦線ぞなもし

シナ戦線はアジアに含めるべきか
あるいは二次大戦ではないとすべきか

174 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 23:56 ID:???
もう、「先の大戦」でいいよ

175 :通常の名無しさんの3倍:04/06/12 23:58 ID:???
>>174
それって応仁の乱のことでは?

176 :通常の名無しさんの3倍:04/06/13 02:50 ID:???
>>175
京都人キタ━━!!

177 :通常の名無しさんの3倍:04/06/13 03:12 ID:???
>>173
中華民国は連合国にはいってたから、一応は第二次大戦の中の1つの局地戦に入るだろう。

178 :通常の名無しさんの3倍:04/06/13 05:00 ID:???
>>177
日中戦争を「局地戦」というのもどうかと思う。

179 :通常の名無しさんの3倍:04/06/13 11:23 ID:???
拠点防衛のデンドロは五式戦とか震電あたり?
がいしゅつだったらスマソ。

180 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 13:44 ID:???
0083は「大東亜戦争」の臭いがあまりプンプンしませんね

181 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 13:48 ID:???
>179
そんな量産型の普通の兵器に例えるべきではないと思う。
拠点防衛で破壊力の強烈さを例えて、久我山の試製15センチ高射砲あたり?

182 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 16:53 ID:???
0083はネオナチ。08はベト戦?

183 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 21:48 ID:???
>>182
0083のガトーが最後にサラミス(マゼランだっけ?)に特攻したことは神風の精神だと思うが

184 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 21:55 ID:???
>>183
あやまれっ!散って逝った特攻隊のお兄さんたちに謝れぇぇぇっ!!!
「ガトーなんかと一緒にして申し訳ありません」って謝ってよ!!!!!

185 :通常の名無しさんの3倍:04/06/14 22:08 ID:???
自分から特攻したがった特攻隊の人はほとんどいないと思うが…
作戦遂行のための自己犠牲は、アメ公もイタ公もやるぞ。

186 :183:04/06/14 22:11 ID:???
>>184
悪かった、同じような感じに書いちゃったな
ただ漏れは似てるって思っただけなんだ

187 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 00:24 ID:???
>>183
分からなくも無いがチト不謹慎だったカモネ

188 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 00:26 ID:???
ベテランほど特攻否定派だったぞ、日本軍でも。志願もしてないのに、部隊ごと特攻隊に
されたケースもあるし。命令だから仕方なく逝ったけど。

189 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 01:10 ID:???
建前上と言われるが、特攻は全部志願の上。


190 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 09:45 ID:???
まあ志願しても却下するのがまともな軍隊なんだけどなw
他国でも特攻はあったが、それは現場の将兵が勝手に突っ込んだだけ


191 :190:04/06/15 09:46 ID:???
突っ込まれる前に書いておくともちろん特攻よりタチの悪いことしてた軍隊はあるよ
地雷原を懲罰兵に歩かせたソ連軍とか

192 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 09:56 ID:???
ソ連なんて逃げないように兵士を後ろから撃ってたんだが…w

もちろん、やりすぎると前線が崩壊してしまうし大変だったと思うよ
後ろから撃つ人は(そっちかよ!w)

このスレは頭でっかちの優等生君の臭いがプンプンしますね!!w
もっと勉強しろよ

193 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 10:23 ID:???
>>190
あなたがフィリピン防衛の司令官です。
あなたの任務は米軍の上陸作戦を一週間程
遅滞させることです。
一週間後には陸軍の増援が到着しますので。

さて、米軍は空母機動部隊で上陸作戦を発動しようと
しています。
戦闘機だけで300機以上、攻撃機、爆撃機も含めたら
500機は軽く超えます。

対するあなたの航空戦力はゼロ戦を始めとして
偵察機、爆撃機あわせて60機です。

さあ、戦艦、空母、巡洋艦、駆逐艦、輸送艦、上陸艇
が接近しつつあります。
どうやって彼らの進撃を一週間食い止めますか?

あ、航空機による体当たり攻撃を志願してきた若者がいます。
爆撃で艦隊に爆弾を当てるのは熟練したパイロットでも
難しいが体当たりならなんとか当てられそうです。

どうしますか?





194 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 11:09 ID:???
まあまともな状況じゃないから、上も下もまともな判断できる奴なんて居なかったろうな。

195 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 11:15 ID:???
>>188
この場合この「逝った」はかんべんな

196 :190:04/06/15 11:17 ID:???
>>192
わざわざ突っ込まれないように書いたのにすぐ下のレスも読めませんか?

>>193
最初に大西がやった時点の話は別。
状況が状況(ここで米軍を叩けば戦局を逆転できるかも、という淡い期待があった)だし
ぶっちゃけて言えばある程度の効果があったから犬死でなかった。
感情論としても後に大西は責任とって割腹してるしね。
だが米軍が特攻にもなれ、冷静に迎撃されてほぼ単なる自殺になっていたのに延々と
続けたのは人命軽視というもおこがましい愚行だろう。
戦争続ける気があったならそれこそ本土決戦に備えて人員を確保しておくのが普通だ。


197 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 11:23 ID:???
デラーズフリートはアルカイダだよな

198 :193:04/06/15 12:45 ID:???
>>196
了解です。
同意します。
なんかあなたの方がお詳しいようで・・・

黙ってればヨカタと激しく後悔してます。
ということで回線切ってry


199 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 17:30 ID:fGpkoxXU
Zはおもいっきり冷戦を皮肉ったものだな。
連邦=ソ連
ティターンズ=KGB
エゥーゴ=アメリカなど西側諸国
アナハイムエレクトロニクス=軍産複合体
ネオ・ジオン=ネオナチ


200 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 17:36 ID:???
スレタイ
プルプルしますね
に見えた

201 :通常の名無しさんの3倍:04/06/15 21:26 ID:???
>199
これも冷戦の一部だが、
ベトナム戦争って見方もあるな。

当初は米陸空軍(正規軍)・米海兵隊(ティターンズ)が
北ベトナム(スペースノイド)を完全に制圧するかと思われたが、
いつの間にか正当性も失い
民間勢力のベトコン(エゥーゴ)に敗北



202 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 00:31 ID:???
ベトコンが左傾マスコミの情報操作とは裏腹に、かなり強力な兵器を
東側から譲渡されてたことを考え合わせると頷けないこともないな

203 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 02:26 ID:???
>>202
当時のマスコミもベトナムには共産側の軍事顧問を通して戦闘機や重火器が
投入されていたことぐらいちゃんと報道していましたが、何か?
ネットウヨはその事実を隠して日本のマスコミが情報操作していたなどと
自虐的なことを言いますがね。

204 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 02:56 ID:???
>>203
どういう報道してたか知らんが
ベトコンというとろくな武器もないゲリラってイメージが普通じゃないの?

205 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 03:09 ID:???
>>204
Migもバンバン飛んでたぐらい常識として知ってるだろ、普通は。



206 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 05:27 ID:???
エウーゴがモビルスーツ持ってる事も有名だったんじゃない?
カミーユ応援してたガキいたよね?
或いは公然の秘密だったのかな。
イスラエルは核を持ってるって公式に発表してなくても
みんな持ってる事知ってるみたいなカンジで

207 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 06:38 ID:???
>Migもバンバン飛んでたぐらい常識として知ってるだろ、普通は。

初耳です。勉強になります。F-4を落としていたのは地上砲火だとばかり思っていました。
ベトコンの空軍ってどういう編成だったのでしょうか?

208 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 06:49 ID:???
>>207
> F-4を落としていたのは地上砲火だとばかり思っていました。

最初はファントムIIの対空武装はミサイルのみで機関砲は装備されていなかった。
当時は、これからの戦闘機はミサイルの発射プラットフォームとしての機能しか
必要とされず、まずは空域にできるだけ早く進出し、ミサイルを発射し、帰投する
ことが重要だと考えられていた。

しかし空戦ではミグ19のほうが小回りがきき、一度機関砲の射程内に食い込ま
れるとファントムIIは実質反撃できない状態になり、どんどん被害が拡大していった。

そこでファントムIIにバルカンポッドを装備するようになり、その後の米軍の戦闘機
にも必ず機関砲を固定装備するようになった。また、映画トップガンで描かれた
空戦の戦技研究/訓練をおこなうスクールも設置され、ミサイル投入だけでなく
空中戦の技術の向上が図られるようになった。

というのは、かなり有名なエピソードだ。

209 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 06:59 ID:???
有名な話ですよね、早速の回答ありがとうございました

 


210 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 10:40 ID:???
じゃあΖΖは、何の臭いがプンプンしますか?
むしろΖΖはプンプンしなくてプルプルしますか?

211 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 19:50 ID:???
>>189
http://www.geocities.jp/buzensakai/reki/fugaku.htm
志願してない部隊もありますが、何か?
毎回爆弾落として最後まで生き延びた人もいますが、何か?
高木俊朗の「陸軍特別攻撃隊」を読みましょう。

>>204
ベトコン(南ベトナム解放軍)と北ベトナム軍は別ですよ。
前者はゲリラ、後者は正規軍。

212 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 20:52 ID:???
世の中、常識知らねーやつ多すぎ!

213 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 21:09 ID:???
常識というメガネでは、のぞけやしませんよ!

214 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 21:35 ID:???
しまった、「南ベトナム解放戦線」だ。「解放軍」じゃダグラムみたい。

Zの場合連邦の内部抗争なので、冷戦やベトナム戦争ってのは違うような?
ドンパチには至ってないけど、
一般の連邦軍・・・ドイツ国防軍(ヴェアマハト)
ティターンズ・・・・ナチス武装親衛隊(ヴァッフェンSS)
な感じだと思うが、見るからに。ジャミトフがヒトラー、バスク・オムがヒムラー
の位置だし。もっとも、エゥーゴに相当する大規模な対抗組織がなかったけど。
なら中国国民党軍と共産党軍では・・・。

215 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 22:10 ID:???
>>203
金正日王朝はどこが共産主義なんですか?
と聞くと怒りだす大新聞の記者は確かにいた。(w
だから共産主義諸国について情報操作があったとしても不思議じゃないな。

216 :通常の名無しさんの3倍:04/06/16 23:40 ID:???
プラハの春やハンガリー動乱でソ連を弁護した香具師も
いたよなw

217 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 03:02 ID:???
このネトウヨ共はいつまでスレ違いの話で悦に入ってるのだろうか ヽ(´ー`)ノ


218 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 05:28 ID:???
ここって「大東亜戦争」の臭いがプンプンしませんね

これでいいかね


219 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 09:20 ID:???
>>217
おまえが理性的な反論をするか、くだらないラベリングでお茶をにごしたことを謝罪するかするまで。

大体このスレ自体「大東亜戦争」という言葉を三日前に覚えたバカ左翼の卵が立てた
世間知らずなスレだし、何について語れというのだw

220 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 09:38 ID:BMc0EAvy
>>1(抜粋)
>ルウム戦役  →  今時「戦役」なんて古風な言葉!
>ソロモン攻略戦→  日米で激しく激突したのがソロモン海
>カイ・シデン →  海軍戦闘機 紫電改 他の登場人物も日本名多し
>第二話「敵の補給艦を叩け」 → 補給を軽視した日本軍への当てつけ?

その他多数を語りましょう 、ね

「バカ左翼」が上記の語彙を知るはずないとおもいませんか

「バカ左翼」は「アジア太平洋戦争」と呼ぶんじゃないですか





221 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 09:48 ID:???
ようするにガンダムと絡めて語れってこった。


222 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 10:03 ID:???
>214
冷戦:
安全保障体制内(=戦勝した連邦内)の内戦、とも言えるだろう。















223 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 11:10 ID:???
とりあえず、このスレから大東亜戦争の臭いをプンプンさせればいいんだろ!
われわれは、鬼畜連邦軍を打倒するために国民総玉砕火の玉と化さねばならんのだ!
このスレの中でいがみ合っている場合ではないぞ。
竹ヤリの訓練を実施するから、お前ら全員参加しろよ。
あと、金属類は全部供出するように。鉄出せ!鉄!
お国のために頑張ろう。ザビ家万歳!ジークジオン!

大本営発表
本日未明、ソロモン沖会戦ニテ、連邦軍ト戦闘ニ突入
サラミス級巡洋艦123隻、マゼラン級戦艦82隻ヲ撃沈
戦闘機多数ヲ撃墜セリ

ジオンは勝てるぞ。立てよ国民!

224 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 13:54 ID:???
>>219
> 大体このスレ自体「大東亜戦争」という言葉を三日前に覚えたバカ左翼の卵が立てた
> 世間知らずなスレだし、何について語れというのだw

じゃあ語らなきゃいいだけなのに。何を馬鹿なことをほざいてるんだろう。

225 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 13:59 ID:???
>>224
煽りはいいから、語って語って。
語らないと自分の無能を証明するだけだからw

226 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 14:17 ID:???
なかよく汁!
陸軍と海軍が仲良くしないから日本は負けちゃったんだヨ!
仲良くしない悪い子は負けちゃうゾ!(∂∀∂)d
ザビ家の人たちも、みんな仲良しだったら連邦に勝ったかもネ!

227 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 20:20 ID:???
>>226
連邦側が総力戦で向かって来てるという時に、
キシリアが下らない派閥意識でグラナダから青葉区に一切援軍を送らなかったのは破滅だったな。

228 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 20:36 ID:???
>>227

キシリア本人が来てるのに援軍一切無しってのはありえんだろ。

また、グラナダにも相当の戦力を残しとかんとまずいしな。


229 :通常の名無しさんの3倍:04/06/17 22:03 ID:???
国力の差がありすぎるから、勝てはしなかったかもしれないけど
日本の陸軍と海軍の思想が統一出来ていたら、
ジオンのザビ家兄弟に確執が無かったら、
もっといい戦いになったかもしれないな。
もしかしたら、有利な条件での講和も出来た可能性もあったかも。

日本の場合は、本土決戦に温存した兵力を前線に投入していたとしても
まったく大勢に影響なく負けただろうな。
ジオンの場合はグラナダとサイド3の戦力がどれほどのものか良くわかんないから何とも言えないな。
ア・バオア・クー決戦はソーラーレイで主力を失った連邦がギリギリ勝てたって感じだから
もっと戦力を投入していたら、一時的にはしのげたかもしれないな。


230 :通常の名無しさんの3倍:04/06/18 11:54 ID:???
>>223
久々に最高に藁いました





でも、それじゃ「このスレって「大東亜戦争」の臭いがプンプンしますね」じゃあ?




231 :通常の名無しさんの3倍:04/06/18 14:11 ID:IxMImUi/
>>1はヒトラーの尻尾

232 :通常の名無しさんの3倍:04/06/26 21:14 ID:DF4b3xd7
>>231
ヒトラー?中世の人物ですな

233 :通常の名無しさんの3倍:04/06/26 21:35 ID:???
あれが中世期なら
中世は古代、
ローマ時代は原始時代か?

234 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 00:02 ID:???
宇宙世紀から見れば中世ってことじゃないかと

235 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 00:42 ID:???
>>233
原始時代は原始時代だろう
今で言う中世までを古代に含め、近・現代が中世ってことじゃないか
大航海時代や産業革命が中世の始まりとか

236 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 12:22 ID:mIURhTSx
Vガン=未来少年コナン



237 :236:04/06/27 12:26 ID:mIURhTSx
コナン=ウッソ
ラナ=シャクティ
うまそう=フランダース
モンスリー=カテジナ
オーロ=アシャー
レプカ=カガチ
ジムシー=オデロ

238 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 12:27 ID:mIURhTSx
Wガンダム=聖闘士星矢

239 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 12:31 ID:mIURhTSx
星矢=アムロ
ミロ=シャア
紫龍=ブライト
シュラ=カクリコン&ゴットン
スチールセイント=カミーユ
ポセイドン=カツ
サガ&カノン=ワッケイン

240 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 12:43 ID:mIURhTSx
アテナ=ララア
アルデバラン=ドズル
シャイナ=キシリア


241 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 12:55 ID:???
声だけじゃねえか(w

242 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 16:32 ID:???
ジョルノ…カミーユ
ブチャラティ…エマ
ナランチャ…カツ
フーゴ…レコア
ポルナレフ…シャア

チョコラータ…ヤザン
ディアボロ…シロッコ

リゾット…ハマーン








243 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 20:44 ID:???
スレタイを見て、今は亡き東亜プランを思い出したのは俺だけではないはずだ。

244 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 22:23 ID:???
>>1
リア厨め
昔は戦役とも言ったし、聞こえて?なんかちょっと前までみんな使ってたんだ
無知野朗め!鬼子なんか標準語
今から考えれば古いが、昔は普通。
今の視点からしか物事を考えることの出来ないタイリア厨の香りが・・・

245 :通常の名無しさんの3倍:04/06/27 22:25 ID:???
ジオン=ナチじゃなくて大東亜戦争にからめる>>1が素敵

246 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 00:39 ID:???
>>245
禿同


247 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 08:28 ID:???
中学1年くらいが立てたんだろ。

20、30代のガノタとしては許してやれ

248 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 10:46 ID:???
>>244
禿同。
鬼子を知らないのは恥ずかしいし可哀相。
虎縞模様のビキニのあの娘を知らないなんて…

249 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 13:03 ID:???
>>244
既出。最初から読め。

250 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 15:40 ID:???
ここから、
1stって「聖闘士星矢」の臭いがプンプンしますね
のスレッドになりました。

251 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 17:34 ID:???
>>248
そりゃ鬼っ娘だろうと突っ込んでみよう

252 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 17:37 ID:???
いややはりサイコーユ鬼が。

253 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 17:42 ID:???
このスレ的には東洋鬼だろうがよ!

254 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 18:26 ID:???
そうだっちゃ

255 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 19:46 ID:Hw8XUTuv
大東亜共栄圏の構想はジオンにはさらさら無かったわけだがね

256 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 19:56 ID:???
連邦でもしないコロニーを破壊しといて
ジオンがスペースノイドの自立を声高に訴えるのは
他のスペースノイドには腹立っただろうな。

だから最終的には月・サイド6・コロニー残存者が全て連邦側に付く訳で。

257 :通常の名無しさんの3倍:04/06/28 21:13 ID:Nm+KaN1I
セイラ 「いえ、もうそれもできないでしょうね。ホワイトベースに愛着もあるし、それにできもしないことをできると信じている兄を思うと、刺し違えてもいいって」

>ブライト 「セイラ」

>セイラ 「兄は鬼子です。」

>ブライト 「鬼子?鬼の子」


258 :通常の名無しさんの3倍:04/06/29 04:10 ID:???
>>255
スペースノイド(アジア諸国)が地球(欧米列強)からの植民地支配からの自決権を
勝ち取るために経済的/軍事的に団結して最終戦争を勝たなければならない。

でもそれは単なる口実で、実際には各サイド(アジア各国)への支配権の確立が
目的だった、と。

なーんだ、ジオンも大日本帝国も同じじゃん。

259 :通常の名無しさんの3倍:04/06/29 09:03 ID:???
日本帝国の場合、
バングラデシュ・ラオス・カンボジア・インドネシアは日本の独立工作に賛同してくれたが

サイド6はジオンを信用してなかったし、一緒に戦うつもりも無し。

260 :通常の名無しさんの3倍:04/06/29 09:07 ID:???
>>259
> バングラデシュ・ラオス・カンボジア・インドネシアは日本の独立工作に賛同してくれたが

日本軍が来るまではね。

> サイド6はジオンを信用してなかったし、一緒に戦うつもりも無し。

連邦に加担しないというのは十分にジオンに加担したことになるし、
ランク政権はジオン寄りと目されていた。

261 :通常の名無しさんの3倍:04/06/29 22:19 ID:???
>>260は思想的に偏り気味。


262 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 02:38 ID:???
戦役

キャンペーン。一連の連続した戦闘に対してつけられる。
つまりルウム戦役は大小さまざまな戦闘を総じて呼ぶんだよ!

一合戦しただけじゃなかったっけ?

263 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 06:08 ID:???
>>259は思想的に偏り杉



264 :260:04/06/30 09:19 ID:???
というか、こういう戦前戦中の裏話は
マスコミがあまり触れたがらないので、よく知られてないし
そういう中で言っても、偏った奴と思われるのがオチだわな。

ちなみに>261とは別人。





265 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 09:20 ID:???
×>260→>>259

266 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 12:38 ID:???
>>264
> マスコミがあまり触れたがらないので、よく知られてないし

じゃなくて、ネットウヨの戯事を鵜呑みにしてるだけでそ。

実際には、日本軍がくるまでは日本を自国の独立に利用しようとし、
日本軍がきてからは自国の独立の障害と認識し抵抗運動に転じた。

267 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 13:06 ID:???
ネットウヨとか言うなよ・・・言葉に出すのも恥ずかしい。

268 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 13:32 ID:???
>>266
実際には
日本軍が勝っている間は日本を自国の独立に利用しようとし
日本軍が負け始めてからは連合国軍に鞍替えして抵抗運動に転じた。

269 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 13:54 ID:???
>>268
つまり>>259の歴史認識は間違っているということでFA?

270 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 14:18 ID:???
>>269
259の歴史認識がどうかは知らぬが

「第二次大戦当時の日本とアジア各国の関係と一年戦争当時のジオンと他サイドの
関係はあんまり似ていない」という259の主張は概ね正しいが


このスレ的には面白くない

271 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 14:39 ID:???
そりゃ、全部同じなわけ無いだろ。

272 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 19:43 ID:???
いや待て。

>実際には
日本軍が勝っている間は日本を自国の独立に利用しようとし
日本軍が負け始めてからは連合国軍に鞍替え

これ・・・・・・サイド6の連ジへの態度の変遷に近い。

273 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 20:00 ID:ymkB0QDY
>>272
そんなものだよね、ソ連よりは百倍ましと思う。

274 :通常の名無しさんの3倍:04/06/30 22:53 ID:???
>>271
なんでだよ

275 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 00:45 ID:HlUKTMH+
フランスのヴィシー政府とかユーゴのクロアチア勢力もサイド6。

276 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 00:45 ID:???
全部が全部、史実に忠実にそのまんまやるんなら、最初から歴史物やってりゃいい。

277 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 00:58 ID:???

ジャパン+ニホン=ジオン


278 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 09:26 ID:???
ザビ公国

279 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 12:32 ID:???
ジオン邦

280 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 16:08 ID:???
1stじゃないけど、
Zのアーガマはサンスクリット語で「伝承(語源は『来る』)」という意味らしい。
日本語(中国語?)でいうと阿含(あごん)。
さっき東洋哲学の授業で習った。
横槍スマソ。

281 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 17:19 ID:???
>>274
君ほど馬鹿じゃないからではなかろうか。

282 :通常の名無しさんの3倍:04/07/01 21:56 ID:oB5CPTMk
デギン 「貴公、知っておるか?アドルフ・ヒトラーを」
ギレン 「ヒットラー?中世期の人物ですな」
デギン 「ああ。独裁者でな、世界を読みきれなかった男だ。貴公はそのヒットラーの尻尾だな」
ギレン 「わたくしが?」
デギン 「わしはジオンの国民を急ぎまとめる方便として公王制を敷いた。ジオンの理想を実現する為に。しかし」
ギレン 「ヒットラーの尻尾のわたくしが独裁制に持ち込んだ」
デギン 「キシリアとな」
ギレン 「はい。絶対民主制は連邦ごとき軟弱を生むだけです。それでは人類は共食いになります、今度の戦争のように。ま、勝ってみせます。ヒットラーの尻尾の戦いぶり、御覧ください。わたくしはア・バオア・クーで指揮をとります」
デギン 「…ヒトラーは敗北したのだぞ」


283 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 10:07 ID:???
>絶対民主制は連邦ごとき軟弱を生むだけです

本音としては凄く同意。民主制は絶対の正義ではない。

284 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 10:14 ID:???
その「軟弱」に敗色濃い段階で言う科白か、って気もするけどな(w

285 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 10:19 ID:???
>>283が生きていられるのも民主制のおかげだがな

286 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 10:27 ID:???
連邦=与党自民党
反連邦=野党民主党
ジオン=国粋主義右翼

 

287 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 13:38 ID:???
>>285
日本は立憲君主国で、あんまり民主主義でも無いのだが…
政治形態と社会インフラの整備は直接結びつかないし。


で、絶対民主制ってなんだ。直接民主制のことだろうか。

288 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 13:52 ID:???
>>287
ああ、君主制-共和制と民主制-専制の違いも理解できないのか。かわいそうに。
でも日本の民主制のおかげで君も生きていられるね。よかったね。

289 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 14:08 ID:???
民主制でなければ死ぬ、というのも謎な価値観だな。

290 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 14:12 ID:???
まあキリスト教国じゃない以上、真の民主主義には程遠いわけだが。

291 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 15:55 ID:???
キリスト教国こそ真の民主主義から一番遠いように思うのだが。

民主主義の発祥の地である古代ギリシャではキリスト教どころかユダヤ教の萌芽すらなかった訳だし。

292 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 16:45 ID:???
>>291
なにいってんの??

民主主義の大原則「人民の平等」は
「神の前での平等(偉大なるヤハウェの前では皇帝も奴隷も塵芥に等しい)」って事だよ?
日本にはキリスト教(というか一神教)がなかなか定着しなかったから
明治維新の時には「天皇の前での平等」を前面に押し出して身分制度を
なんとかして解消しようとしたんだろ。でも終戦時に天皇制が否定(否定的保留?)
されちゃったから・・・・つーかもはや板違いの予感なので終りょ(ry

293 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 16:58 ID:???
>>292
平等がキリスト教のみによる概念だなんて、
ああ、あなたは仏の教えを知らない大馬鹿者なんですね。
そんなあなたにも宗派に応じて
* 「南無阿弥陀仏」と唱えれば誰でも仏になれる。
* 身分や階級などという人工の概念から脱却しなさい。そうすれば仏になれる。
などなど、色々な平等化システムを利用できますよ。

つーか、大抵の地域宗教は、超自然的存在に対する人間の平等性と、
超自然的存在への橋渡しをする社会的役割による差別性との
対立関係から出てくるのだが。

仏教の起源も、バラモン教の教義からくるバラモン階級による差別性に
対するアンチテーゼとして生まれ、広範囲に拡大しながら対バラモン色が薄まり
地域宗教の殻を破っていったという歴史がある。

294 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 17:03 ID:???
君主−民主…日本
君主−独裁…サウジ
共和−民主…アメリカ
共和−独裁…中国

>287
ギレンの発言自体、公王制と絶対民主制が対比になっちゃってるしな。
父親デギンの方は、ダルシア首相にも権限持たせて
日本みたいなのを目指してたのかも知れんが。
>「わしはジオンの国民を急ぎまとめる方便として公王制を敷いた」



295 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 18:42 ID:???
>>293
本来仏教は「解脱」が目的だろ・・・
いつ釈迦が「バラモン教を打倒せよ!」なんて言った?
諸行無常、つまり「四苦八苦なこの世とオサラバして
極楽浄土へエクソダスしようぜ!」が仏教の本質

なんでもかんでも差別・階級闘争と結びつけたがるのは垢の悪い癖だ

296 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 18:56 ID:???
>>293
仏教は「身分や階級に拘わらず等しく『仏になる』権利がある」とは言ってるけど、
「身分や階級などまやかしだ。人類はみな平等」とは言ってない訳で。
しかも日本に伝達してから「僧侶」が新しい支配階級(寺院系荘園とか)として確立しちゃって、
とても人間の平等性を広める役にはたってないし。

結局仏教じゃ民主主義の生まれる土壌は作れないと思うよ。

297 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:00 ID:???
>>290
釣果はどうですか?

298 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:04 ID:???
>>285
何で死ぬ必要があるのよ? 理由は?
煽りで書いただけ?

299 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:04 ID:???
    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |    メ シ ア         /
         殺 伐 と し た ス レ に 救 世 主 が ! !
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,−''
  `−、、          ┌─────────┐            _,,−''
      `−、、       |                |         _,,−''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|     ├──┤      .|ノ ノ   ───────‐
              \_|      ヽ、  ノ        !_/
                  |         ̄       |
           _,,−''     |                 .|    `−、、
        _,,−''         l                !         `−、、
 ,'´\           / |___________| \           /`i
 !::::::...\       _,,-┐  \  ;‐、         ;‐、  /     r‐-、、      /..:::::::!
 ゙、:::::::::..`ー--<´:::::. /      ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄       ゙、 :::::::>−一'゙...:::::::::::,'
  y'::::::::::::::::::::::....`ヽ/    /  | |        | | ヽ      ヽ '´..:::::::::::::::::::::::::::イ
  /:::::::::::::::::::::○::::::... ゙、   /  | |     l     | |   ヽ     / .:::::::::::ヽ::::::::::::::::::゙、
  !:::::::::::::::::'::'::'::::::::: l ̄!  /    ゙ー'     |     ゙ー'   ヽ     !ー‐| :::::::::'::'::':::::::::::::!
  ヽ、::::::::::::::::::::::::: ノ_ノ /             |        ヽ     ゙、_ノ..:::::::::::::::::::::::::,,ノ
   >::::::::::::::::::::.. く  /              !          ヽ     `> ..:::::::::::::::::::<



300 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:12 ID:???
ぶっちゃけ幕藩体制でも生きていけると思うが

301 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:47 ID:???
キリストバカのいるスレですね。

302 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 19:55 ID:???
キリストでもユダヤでもイスラムでも皇国史観でも盲思想でも何でもいいが
一神教じゃないと階級社会の克服は難しいってことだよ。
俺とお前が”平等であること”を、一体何処の誰が保証してくれるというんだ?
憲法?法律?寝言は寝てから言えよ?じゃあその”憲法”の保証は誰がする?

つまりそうゆーこった。

303 :(^^)<ぬるぽ:04/07/02 19:59 ID:???
(^^)<ぬるぽ

304 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 20:06 ID:???
そういやキリスト教の天使とかでも階級ってあったなぁ、確か。

305 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 20:08 ID:???
本気で神が保証してると思ってるのか?宗教バカだな。

306 :通常の名無しさんの3倍:04/07/02 22:08 ID:???
>>302
階級社会を克服できていないイギリスはどの多神教宗教圏の国家なんでしょうか??


307 :通常の南無さんの3倍:04/07/02 22:28 ID:???
「労働者は皆平等」を標榜(だけは)している共産主義は
神の存在(宗教)を否定してるわけだが

308 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 00:28 ID:???
共産圏じゃマルクスなり毛なりキムが”唯一神”だからなぁ

309 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 00:34 ID:???
>>306
それでも「神の前での平等」は理解されているし、フランス革命からの民主化に積極的だったのも事実。
むしろ現代の日本人の方が「真の民主主義」を理解できていないと思われ・・・。

形ばかり民主主義を装っていても、結局は「政治はお上がするもの」って感覚が抜け切っていないでしょ?君等も。
ちゃんと選挙行きなよー、「どこに投票しても同じ」「結局何も変わらない」なんて言ってるようじゃ、
民主主義なんて語れないぞー。

310 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 00:39 ID:???
日本人は「真の民主主義」を理解できてないと語る日本人・・・矛盾だな。

日本人じゃないのか?それとも自分だけは分かってるってか。

311 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 00:52 ID:???
>>310
別に矛盾でも何でもないが。つーかくだらない揚げ足取り(゚听)イラネ

312 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 00:54 ID:???
そもそも「真の民主主義」とは何ぞや?

313 :302:04/07/03 01:07 ID:???
>>304
天使は人間に非ず。そもそも"神"から見れば天使も人間も”創造物”に過ぎない。
故に全人類に序列が付いていたとしても「神の前の平等」は揺るがない。

>>305
だから他に誰が保障するのかと(ry
そもそも俺が信仰してるわけじゃない。「民主」を考えた奴等の思考のバックグラウンドにキリスト教があるって話だ。

>>306
いいえ、一神教宗教圏です。

>>307
そりゃ自分の宗教を布教するために異教を否定するのは当然でしょ。

>>308
同意。

314 :302:04/07/03 01:09 ID:???
>>309
お前さんが一番理解出来ていないと思われ。

>>310
同意。


じゃあお休み。

315 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 01:10 ID:???
>312
確たる定義ではないが、理想

・重大案件は必ず国民投票(与党の強行採決は許さない)
・膠着した官僚体制へのテコ入れ・監視が行き届く
・政権交代可能な勢力が常に用意されている

民主主義の下でも難しいな。(権威主義なら尚更だが)

316 :通常の名無しさんの3倍:04/07/03 01:13 ID:???
それって理想・・・かなぁ?

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)